検索 - みる会図書館

検索対象: DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]から 110件ヒットしました。

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


2016 SUMMER ガ リ ガ リ 君 の 新 作 は ロ 全 体 に 広 が る 、 ぶ ど う の 高 貴 な 香 り ふ ん わ り と ろ け て 爽 や か な 後 味 発 表 ! ! SpeciaI ー nterv iew ガ リ ガ リ 君 新 フ レ ー バ ー 大 人 な 女 性 も 楽 し め る ガ リ ガ リ 君 ・ ・ と い う こ と で 、 夏 に 大 人 気 の ぶ ど う 味 を 開 発 し ま し た 。 ワ イ ン の 品 種 と し て 知 ら れ る カ ベ ル ネ ソ ー ヴ ィ ニ ョ ン 果 汁 を 使 用 し 、 芳 醇 な 香 り と 深 み あ る 味 わ い に 。 グ レ ー プ ジ ェ ラ ー ト の よ う な 味 を 手 軽 に 楽 し ん で い た だ け る と 感 じ ま す 。 ガ リ ガ リ 君 は 2004 年 に 年 間 1 億 5000 本 だ っ た 売 り 上 げ が 、 20 15 年 に は 4 億 1000 万 本 を 超 え ま し た 。 35 周 年 は さ ら に 皆 さ ん に 食 べ て い た だ き た い で す ね 。 、 ブ ガ マ 赤 ロ リ ー 城 デ ガ ケ 乳 ュ リ テ 業 業 さ ん 1995 年 赤 城 乳 業 株 式 会 社 に 入 社 。 営 業 部 を 経 て 2004 年 よ り マ ー ケ テ ィ ン グ 部 へ 。 ガ リ ガ リ 君 の 仕 掛 人 と し て 活 躍 。 0 ( 11 0 ・ 横 浜 べ イ ク オ ー タ ー ガ リ ガ リ 君 SUMMER FE 8 月 24 日 ま で 開 催 。 限 定 グ ッ ズ が 当 た る 「 な ぞ な ぞ ラ リ ー 』 イ ベ ン ト や 、 レ ア フ レ ー バ ー の 販 売 も 。 @神 奈 川 県 横 浜 市 神 奈 川 区 金 港 町 1 -10 谷 045 ・ 577 ・ 8123 1 1 : 00 ~ 20 : 00 無 休 ま た ま た 続 く ガ リ ガ リ 君 の 夏 ! 夏 と い え ば ガ リ ガ リ 君 ! 今 年 、 多 数 の イ ベ ン ト が 開 催 さ れ た が 、 今 す ぐ GO ! ガ リ ガ リ 君 イ ベ ン ト ま た 間 に 合 う も の を 厳 選 ! ナ ソ ナ ソ ラ 、 ) ー び ん や り ク ー ル な お 風 呂 に サ フ ー ン カ リ 丿 君 と 記 念 撮 ル 行 、 3 ・ 箱 根 小 涌 園 ユ ネ ッ サ ン ガ リ ガ リ 君 ソ ー ダ 風 呂 9 月 25 日 ま で 開 催 。 例 年 好 評 の ガ リ ガ リ 君 ソ ー ダ 風 呂 が 今 年 も 登 場 。 @神 奈 川 県 足 柄 下 郡 箱 根 町 ニ ノ 平 1297 谷 0460 ・ 82 ・ 4126 9 : ~ 21 : 00 ( 季 節 に よ り 変 わ る ) ⑩ 大 人 2900 円 / 子 供 1600 円 ー ー 参 加 の プ し ゼ ン ト ・ ・ 秩 父 鉄 道 SL ガ リ ガ リ 君 工 ク ス プ レ ス 20 6 8 月 18 日 運 行 の SL 車 内 ( 熊 谷 ~ 長 瀞 間 ) で じ ゃ ん け ん 大 会 を 開 催 。 勝 っ と ガ リ ガ リ 君 缶 バ ッ ジ が も ら え る 。 8 月 31 日 ま で は 4 駅 限 定 で 当 た り 付 き 記 念 入 場 券 ( 170 円 ) を 販 売 。 秩 父 鉄 道 谷 048 ・ 523 ・ 3313 レ ア な フ レ ー バ ー が 受 場 す る か も ! ? 5836 ふ ー 、 、 GARI! ガ リ ガ リ 君 を 購 入 で ス テ ッ カ ー が も ら え る 。 参 加 し た 0 、 イ ー ー ン ト の 開 催 時 間 は 要 確 認 。 、 く 口 お 客 様 相 談 室 ( 9 : 00 ~ 18 : 00 日 曜 日 は 除 く ) OA G Ⅸ R 旧 RO 問 い 合 わ せ 先 / 赤 城 乳 業 B0120 ・ 571 ・ 591 撮 影 / ANZ 、 五 十 嵐 和 博 ( 取 材 分 ) デ ザ イ ン / 桜 井 健 取 材 ・ 文 / 前 川 亜 紀 編 集 協 力 / 宮 原 沙 紀

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


注 目 = ⅵ 、 、 話 題 の 写 真 集 か ら フ ツ ミ ア ⅵ 、 0 。 こ の 夏 、 全 国 コ ン サ ー ト で 躍 動 ! 西 野 七 瀬 ( 左 ) と 「 素 足 で summer 』 で セ ン タ ー を 務 め る 齋 藤 飛 鳥 。 OCTOBER 2016 ー 84

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


KEISUKE HADA 1 5 年 東 京 都 生 ま れ 。 日 用 台 大 学 倅 業 。 2003 年 [ 黒 冫 令 水 」 で 第 40 回 文 藝 賞 を 受 賞 し デ ビ ュ ー 。 2015 年 「 ス ク ラ ッ プ ・ ア ン ド ・ ビ ル ド 」 で 第 153 回 芥 川 賞 を 受 賞 。 ユ ニ ー ク な 発 言 と 、 誠 実 な 人 柄 で 、 / 」 見 に と ど ま ら ず テ レ ビ 番 組 な ど で も 活 躍 し 、 人 気 を 博 し て い る 。 著 書 に 「 走 ル ミ ー ト ・ ザ ・ ビ ー ト 」 し 事 」 「 メ タ モ ル フ ォ シ ス 「 御 不 浄 バ ト ル 」 な ど が あ る 。 荷 物 が 少 な い 人 の こ と を 、 格 好 い い と 田 5 - フ 。 し か し あ の ス タ イ ル は 、 都 、 い に 住 ん で い た り 、 必 要 な 物 は そ の と き に コ ン ビ ニ な ん か で 躊 躇 な く 貝 え は い 、 し と い う 、 金 銭 的 に 余 裕 が あ っ た り あ る い は 浪 費 癖 の あ る 人 で な い と 無 理 だ と 思 う 。 壅 只 郊 外 に 住 ん で い た 四 年 ほ ど 前 、 「 テ ィ ン バ ッ ク 2 」 の サ イ ズ を 買 っ た 。 メ ッ セ ン ジ ャ ー バ ッ グ と い う 種 類 の 、 自 転 車 便 の 人 た ち が 背 負 う バ ッ グ だ 。 サ イ ク リ ン グ 好 き な 一 般 人 や 、 自 転 車 に 乗 ら な い 人 も 街 中 で 使 っ て い る リ ス テ ィ ッ ク ナ イ ロ ン と い う 、 軍 用 に も 用 い ら れ る 、 通 常 の ナ イ ロ ン の 五 倍 の 強 度 を 誇 る 素 材 だ か ら 頑 丈 で 、 サ イ ズ だ と 、 中 身 が 空 で も 重 量 が 一 一 キ ロ 弱 あ る 。 そ の ぶ ん 、 中 に 沢 山 の 荷 物 が 入 り 、 重 い 物 を 入 れ て も 破 れ る 気 配 が な い 。 当 時 住 ん で い た マ ン シ ョ ン は 最 寄 り 駅 か ら 徒 歩 一 〇 分 の 場 所 に あ っ た 。 食 料 品 の 買 い 出 し 等 ち ょ っ と し た 用 事 を こ な す 際 、 い つ も 自 転 車 で 移 動 し た 。 マ マ チ ャ リ で は な く 、 マ ウ ン テ ン バ イ ク や ロ ー ド レ 1 サ ー と い っ た 前 カ ゴ な TlMBUK2 Messenger Bag 1 羽 介 の フ ェ イ バ リ ッ ト ア イ テ ム ロ 団 ロ TlMBUK2 「 Messenger Bag 」 ※ こ の モ デ ル は 現 在 販 売 終 了 サ ン フ ラ ン シ ス コ に 拠 点 を 置 く 、 1989 年 に 誕 生 し た バ ッ グ プ ラ ン ド 。 メ ッ セ ン ジ ャ ー バ ッ グ の 中 で も 、 そ の タ フ さ に は 、 ユ ー ザ ー か ら 高 い 信 頼 を 得 て い る 。 一 目 で 分 か る ス ワ ー ル ( 渦 巻 き ) の ロ ゴ マ ー ク が 特 徴 。 timbuk2.jp/ KEISUKE HADA'S MY FAVORITE ITEM 会 見 が 行 わ れ た 帝 国 ホ テ ル に も 。 本 が 売 れ て あ る 程 度 金 が 入 っ て き て か 、 ら も 、 青 回 い バ ッ 、 グ に は 目 も く れ ず 、 使 い 続 け て い る 。 た と え ば テ レ ビ の 仕 事 等 で 、 他 の 出 演 者 の 方 々 は 芸 能 事 務 所 に 入 っ て い る か ら 衣 装 や そ の 他 小 道 具 等 を 、 マ ネ 1 ジ ャ ー や ス タ イ リ ス ト の 方 々 が 持 っ て い た り す る 。 し か し 自 分 は 身 一 つ で 各 仕 事 場 を ま わ っ て い る の で 荷 物 が 多 く な る 。 荷 物 が 少 な い 日 で も 、 楽 屋 に 用 意 さ れ た 弁 当 一 一 5 三 個 の う ち 、 食 べ 残 し の 一 し の ス ポ ー ツ タ イ プ だ っ た か ら 、 5 一 一 個 を 持 っ て 帰 っ た り す る 日 も 買 っ た 食 料 品 な ど は 自 分 で 背 負 う あ る か ら 、 ど う し て も 大 き な バ ッ グ が 必 要 と な る 。 テ ィ ン バ ッ ク 2 し か な か っ た 。 自 炊 を し て お り 、 に は 、 崎 陽 軒 や 今 半 の 弁 当 が 平 置 ー で 冷 凍 鳥 胸 肉 を 、 八 百 屋 た 諸 。 で 野 菜 を 買 い 、 デ ィ ス カ ウ ン ト ス き で き る 。 そ の 様 を 見 た 気 心 知 れ こ 共 演 者 か ら 、 「 お 金 あ る ん だ か ら 、 ト ア で 加 工 食 品 を 買 っ て い た 。 テ ナ イ ン バ ッ ク の 中 に 米 一 〇 キ ロ と 牛 ち ゃ ん と し た 食 事 を し て 、 ち ゃ ん と し た お 洒 落 な バ ッ グ 買 い な よ 」 乳 一 バ ッ ク を 入 れ 背 負 い 、 手 け と 言 わ れ た こ と も あ る 。 袋 を 自 転 車 の ハ ン ド ル 両 端 に か け た ま に 調 子 に 乗 っ て 、 中 華 弁 当 マ ン シ ョ ン に 戻 っ た り し た 。 な ど を 持 ち 帰 る と 、 惣 菜 の 汁 が テ 他 の 用 事 で も 使 っ た 。 と に か く イ ン バ ッ グ の 底 部 に 、 漏 れ 出 て 散 っ 荷 物 の 出 し 入 れ が 楽 で 、 ス ト ラ ッ プ を 調 節 す れ ば 急 な 大 荷 物 に も 対 て い る こ と も 。 し か し 防 水 性 が 高 い か ら 、 風 呂 つ い で に シ ャ ワ 1 で 応 で き た か ら 、 国 内 旅 行 の 荷 物 は そ れ 一 つ に 詰 め て 行 っ た し 、 仕 事 流 せ ば 、 翌 日 に は 乾 い て 使 え る 状 の 打 ち 合 わ せ 、 芥 川 賞 受 賞 の 記 者 態 に 戻 る 。 11 ー OIME OCTOBER 2016

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


107 E OCTOBER 2016 VCVj/lCE 語 秘 訣 0 固 々 食 く 色 て ャ ッ ト ス ト リ 1 ト の 端 に 、 マ で 台 北 に 来 た よ う な 錯 覚 に 陥 の 驚 き の 方 が ず っ と 上 な ん だ こ れ ら は 、 見 花 ら 、 〈 グ 豆 柔 リ ン を プ ピ す た ツ ま ン ゴ ー ・ ス イ 1 ッ 専 門 店 『 マ る ほ ど 。 商 売 上 手 な ト ラ ン ジ と か 台 湾 は 、 お 茶 の 砂 糖 や た 目 は 地 味 で 豆 め ト べ ン ゴ ー チ ャ チ ャ 』 が オ 1 ブ ッ ト ジ ェ ネ ラ ル オ フ ィ ス は 、 氷 の 量 か ら 、 ス イ 1 ツ の ト ッ す が 、 味 は 夏 ン 。 こ ち ら の 店 は ど ち ら か と こ の 時 点 で 、 神 宮 前 の 台 北 化 ピ ン グ ま で 、 細 か く 注 文 で き 物 の ス イ ー ツ い う と お 子 様 向 け で 、 『 春 水 を 読 み 切 っ て い た の で し よ う 。 る カ ス タ マ イ ズ 文 化 の 国 で 、 以 上 な の で 、 ら に 、 同 じ 2015 年 こ れ ら の カ フ ェ で も 、 客 が 細 今 後 、 台 湾 ス 堂 』 が 現 在 も 客 が よ く 入 っ て さ の 6 月 に 『 コ ー ヒ ー か く 指 定 す る こ と が で き ま す 。 イ 1 ツ が し つ い る の に 比 べ る と 、 テ ィ 1 ン こ ま で 日 本 に 入 っ て 来 か り 定 着 す れ は 飽 き や す い せ い か 、 今 は ガ ア レ イ 』 ( こ の 店 は 半 年 で 閉 た 台 湾 ス イ 1 ツ は 、 ど ば 、 日 本 で も ン を や ラ ガ ラ 。 先 が 少 々 心 配 で す が 、 店 ) 、 9 月 に 『 貢 茶 ( ゴ ン チ ャ ) 』 、 は 茎 冷 た と に か く こ の 店 の オ 1 プ ン が 、 1 月 に 彩 茶 房 , , → , , 。 , れ も 映 え す る , ト ジ ど ん ど ん 入 0 一 = ェ ニ ッ ク な も の ば か り で し た て く る の で は 神 宮 前 リ ト ル 台 北 化 を 決 定 づ ア ン ) 』 と 、 3 つ の 台 湾 カ フ ェ け た こ と は 間 違 い あ り ま せ ん 。 が 神 宮 前 に 連 続 オ 1 プ ン し ま が 、 台 湾 は 元 々 、 ア 1 モ ン ド 、 な い で し よ う リ そ し て 、 翌 2015 年 4 月 、 す 。 こ れ ら の 店 は 、 お 茶 に デ ピ 1 ナ ツ 、 小 豆 等 の 豆 食 文 化 か と も か く 、 草 冒 頭 に 紹 介 し た 『 ア イ ス モ ン フ ォ ル ト で 砂 糖 が 入 っ て い る の 国 で 、 気 温 が 下 が る 冬 の 間 こ の 夏 は 、 神 宮 ス タ 1 』 が 表 参 道 沿 い に 誕 生 。 の が 特 徴 。 日 本 人 は 、 緑 茶 や は ( 台 北 の 2 月 の 平 均 気 温 は 前 ・ 台 北 に ぜ ・ 6 度 で す ) 、 そ れ ら を 使 ひ 足 を 運 び 、 こ の 頃 に な る と 、 神 宮 前 を 歩 鳥 龍 茶 に 砂 糖 が 入 っ て い る と く 人 の 3 割 が 中 国 人 旅 行 客 に 驚 き ま す が 、 台 湾 人 に 言 わ せ っ た 花 豆 湯 ( ア 1 モ ン ド 汁 粉 ) 台 湾 ス イ 1 ッ や 紅 豆 湯 ( 小 豆 汁 粉 ) な ど の 汁 に ト ラ イ し て な っ て 、 街 に は 中 国 語 が 飛 び る と 、 日 本 で 砂 糖 の 入 っ て い 交 い 、 日 本 人 が 歩 く と 、 ま る な い お 茶 を 飲 ん だ と き の 彼 ら 粉 類 が よ く 食 べ ら れ て い ま す 。 み て く だ さ い 。 ス イ ー お 爺 さ ん 若 い 人 は か き 氷 な ん て 見 向 き も し ま せ ん よ わ し ら も 潮 時 か な あ ノ ・ ロ ロ お ま え た ち は 何 十 年 も マ ジ メ に 働 い た の で い い こ と を 教 え て や る の こ の 垂 れ 幕 を 上 に 張 っ て こ れ を 着 て 売 っ て み ろ 味 は 適 当 で い い そ と あ 神 〇 う り 様 イ 第 10 ー な ん か 新 し い ね 5 タ ヒ 。 オ カ ・ ミ ル ク テ ィ ー マ ン ゴ ー か き 氷 と に か く フ ォ ト ジ ェ ニ ッ ク ! 「 春 水 堂 ー が 発 祥 。 タ ビ オ カ は 、 ス ト ロ ー で 吸 い 上 げ ま す 0 2 愛 玉 子 レ モ ン 風 ) プ ル プ ル ゼ リ ー 4 同 じ 食 べ 物 の 店 は 、 同 じ 工 リ ア に 集 め る

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


D ー M E C IJ L T LJ R E こ の 上 な く 重 厚 で 、 圧 倒 的 な C ー N E M A 猟 奇 殺 人 犯 は す ぐ そ こ に ? 今 年 の 日 本 映 画 を 代 表 す る 一 作 2016 年 は 日 本 映 画 の 当 た り 年 だ と い う 声 が 多 い 。 「 海 よ り も ま だ 深 ぐ 「 リ ッ プ ヴ ァ ン ウ イ ン ク ル の 花 家 「 殿 、 利 息 で ご ざ る ! 』 「 テ イ ス ト ラ ク シ ョ ン ・ べ イ ビ ー ス 」 「 ヒ メ ア ノ ~ ル 』 旧 本 で 一 番 悪 い 奴 ら 』 な ど 、 瑯 寺 点 で す で に 今 年 の ベ ス ト と 世 評 の 高 い 作 品 が い く つ も 公 開 さ れ て い る が 、 そ ん な 中 、 真 打 ち 登 場 と 言 え る 1 作 が 「 怒 り 』 だ 。 原 作 ・ 吉 修 一 、 監 督 ・ 李 相 日 の タ ッ グ は 、 キ ネ マ 旬 報 ベ ス ト ・ テ ン 日 本 映 画 1 位 な ど を 受 賞 し た 2010 年 の 「 悪 ん 以 来 。 人 間 の 闇 に 深 く 分 け 入 り 、 そ こ に 光 を 探 す の は 本 作 も 同 じ だ が 、 そ の 深 度 や ス ケ ー ル は 「 悪 ん を 優 に 凌 駕 し て い る 。 物 語 の 発 端 は 東 京 ・ 八 王 子 で 起 き た 夫 婦 惨 殺 事 件 。 現 場 に 「 怒 」 の 血 文 字 を 残 し 、 犯 人 が 行 方 を く ら ま す 中 、 東 京 、 千 葉 、 沖 縄 の 3 か 所 に 正 イ 本 不 日 月 の 男 が 現 わ れ る 。 あ る 正 体 月 の 男 に 扮 す る の は 森 山 者 は 男 と 同 棲 生 活 を 営 み 、 あ る 者 は 港 町 で 未 來 、 松 山 ケ ン イ チ 、 崕 予 剛 の 3 人 。 新 た な 暮 ら し を 始 め 、 あ る 者 は 地 元 の 少 年 果 た し て 刻 2 人 は こ の 中 に ? 少 女 た ち と 親 交 を 結 ぶ が 、 彼 ら の 平 穏 な 時 間 は 長 く 続 か な か っ た 。 男 は 殺 人 犯 な の か ? ラ マ の 分 厚 さ 、 重 み は そ れ だ け で 観 客 を 圧 安 易 に 解 決 し な い 。 な ぜ な ら 人 間 と は 謎 そ そ の 疑 い が 持 ち 上 が っ た 時 、 彼 ら と 彼 ら を 倒 す る 。 沖 縄 の 米 軍 基 地 問 題 や 性 的 マ イ ノ の も の の よ う な だ か ら 。 信 じ た 人 々 の 人 生 は 大 き く 揺 れ 動 く 。 リ テ ィ ー の 問 題 を 背 景 に 、 怒 り や 悲 し み な ど 渡 辺 謙 を は じ め 、 主 演 級 の 俳 優 た ち が 軒 も ち ろ ん 、 真 犯 人 は 誰 か と い う 謎 を 巡 る 、 人 間 の 心 の う ち に う ご め く 青 を つ か み 、 そ 並 み 登 場 し 、 李 監 督 に よ る 力 強 い 演 出 の も と 、 ミ ス テ リ ー と し て の 味 わ い も 濃 い 。 観 る 人 を 迫 真 の 芝 居 を 繰 り 広 げ る 。 単 な る オ ー ル ス れ を 単 糸 ヒ す る こ と な く 、 ラ 昆 屯 の ま ま 提 示 し 翻 弄 す る ス ト ー リ ー テ リ ン グ は 巧 妙 で 、 演 出 て い る と で も 言 う の か 。 だ か ら 綣 の 物 語 タ ー の 顔 見 せ と は 違 う 、 バ チ バ チ と 火 花 散 は 周 到 だ 。 一 方 、 こ に 構 築 さ れ た 人 間 ド と し て は 解 決 す る が 、 人 間 の 物 語 と し て は る 真 剣 勝 負 。 か っ て な い 見 応 え が あ る 。 [ 今 月 は こ の 一 本 も 観 て お き た い ! ] 0 ヾ ポ ス ト 宮 崎 駿 。 に よ る 新 時 代 の 傑 作 ! あ な た は 衝 撃 の 結 末 を 目 撃 す る ! 「 イ レ ブ ン ・ ミ ニ ツ ツ 』 夢 の 中 で た び た び 入 れ 替 わ る 少 年 と 少 女 。 だ が 80 年 代 の 大 ヒ ッ ト コ メ デ ィ ー を 女 幽 霊 ; 台 人 た ち の 午 後 5 時 か ら 5 時 11 分 ま で 、 わ ず か 11 分 間 に 展 開 す 奮 闘 記 と し て リ ブ ー ト 。 ニ ュ ー ヨ ー ク を 荒 ら す 幽 霊 ヾ 入 れ 替 わ 広 は 途 絶 え ・ ・ ・ ・ ・ 。 RAD Ⅷ M の 音 楽 と 時 る 11 人 の 予 測 不 能 な ス ト ー リ ー 。 ポ ー ラ ン ド の 巨 匠 、 に 物 理 学 者 工 リ ン ( ク リ ス テ ン ・ ウ ィ グ ) 引 女 ゴ ー ス 空 を 超 え る 恋 愛 劇 か 融 合 し た 、 新 凝 鑑 督 に よ る 新 イ エ ジ ー ・ ス コ リ モ フ ス キ 監 督 新 作 は 、 78 歳 と 思 ト バ ス タ ー ス な が 立 ち 向 か う 。 8 月 19 日 よ り 全 国 公 開 。 感 覚 ア ニ メ ー シ ョ ン 。 凄 ! 8 月 26 日 よ り 全 国 公 開 。 え ぬ 斬 新 さ 敷 さ 。 8 月 20 日 よ り 全 国 偵 次 公 開 。 02016 「 君 の 名 は 。 」 製 作 委 員 会 0 2015 SKOPIA FILM, ELEMENT P ℃ S , HBO, ORANGE POLSKA S.A., TVP S.A., TUMULT 文 / 門 間 雄 介 、 15 日 本 配 給 / 東 宝 監 督 : 李 相 日 出 演 : 渡 辺 謙 、 森 山 未 來 、 松 山 ケ ン イ チ 、 糸 麪 予 剛 、 広 瀬 す ず 、 佐 久 本 宝 、 ピ エ ー ル 瀧 、 三 浦 貴 大 、 宮 﨑 あ お い 、 妻 夫 木 聡 ほ か 。 9 月 17 日 よ り TOHO シ ネ マ ズ 日 劇 ほ か 全 国 公 開 。 02016 映 画 「 怒 り 」 製 作 委 員 会 今 号 の 映 画 あ の コ メ デ ィ ー が さ ら に ハ チ ャ メ チ ャ に 『 ゴ ー ス ト バ ス タ ー ズ 』 『 君 の 名 は OCTOBER 2016 DIME ー 128

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


入 手 困 難 ア イ テ ム は 、 ま さ か の 招 薯 ぎ 獅 な ん で す 46 'X ー 短 期 集 中 連 載 ニ ッ ポ ン モ ノ が た り ぐ 日 本 + を キ ー ワ ー ド に 名 品 が 集 ま る 「 BEAMS J 』 の テ ィ レ ク タ ー ・ 鈴 木 修 司 さ ん と 、 作 家 ・ 羽 田 圭 介 さ ん の 短 期 連 載 の 2 回 目 。 今 回 は 、 イ ン テ リ ア を テ ー マ に こ た わ り を 語 り ま す ! オ ビ ッ キ ュ ー ビ ー 6 サ イ ズ 展 ( 1300 ~ 5 万 5000 円 ) 創 業 50 年 ソ フ ビ メ ー カ ー 製 作 6 サ イ ズ 展 開 の 金 の キ ュ ー ビ ー 0 ② 00 ① 「 東 京 都 葛 飾 区 に あ る キ ュ ー ピ . 三 「 全 身 ま っ き ん き ん 第 一 人 形 の メ ー カ ー よ オ ビ ッ い な ん で す ね ・ ・ ・ ・ ・ す ご に 乍 所 の キ ュ ー ビ ー を 金 色 に 6 い 。 僕 に は よ く わ か お 守 り と し て も 最 適 ! ? ソ フ ビ ら な い け れ ど ( 笑 ) 、 素 材 な ら で は の む に ゆ っ と し た 「 イ ン パ ク ト が あ り ま 触 り 心 地 も 魅 力 で す 」 ( 金 牀 さ ん ) , す ね 」 ( 羽 田 さ ん ) V 〇 / . 2 DIME 0 全 身 金 色 の キ 〉 ュ ー ビ ー も 今 回 の テ 作 家 羽 田 圭 介 1985 年 東 京 都 生 ま れ 。 明 治 大 学 。 2015 年 「 ス ク ラ ッ プ ・ ア ン ド ・ ビ ル ド 」 で 、 芥 川 賞 を 受 賞 。 細 M 日 の 連 載 も 人 笂 BEAMS JAPAN( デ ィ レ ク タ ー 鈴 木 修 司 BEAMS J 」 の バ イ イ ン グ を 担 当 す る デ ィ レ ク タ ー 。 日 本 人 の 生 舌 に 根 差 し た 工 芸 品 や 道 具 を 全 国 各 地 か ら 集 め て い る 。 BEAMSå3—O き ( 4000 円 ) 顔 は 一 点 一 点 職 人 が 絵 付 け 。 部 屋 の テ ィ ス ト を 選 ば な い 0 ② 0 ・ ① 「 創 業 64 年 、 愛 知 県 瀬 戸 市 の 中 レ た 橙 色 の 招 き 猫 。 ハ ッ ピ ー を 呼 ひ 弘 む ビ ー ム 鈴 木 さ ん の n m ズ オ レ ン ジ で す 「 ー 皿 ー 10 」 ). が い い と 、 多 く の 人 に 愛 さ れ て お り 入 荷 待 ち が 続 い て い ま す の 職 人 の 絵 付 け だ と 勝 手 に 象 し て い た の で す が 、 実 は 若 い 職 人 さ ん 窈 士 事 。 フ レ ッ 、 シ ュ な 感 性 と 丁 寧 な 仕 事 か ら 生 ま れ た 顔 な ん だ な ~ と 等 し ま し た 」 ( 鈴 木 さ ん ) こ れ は 非 売 品 の 特 別 サ イ ス て す オ ス ス メ カ リ ス マ デ ィ レ ク タ ー 鈴 木 修 司 さ ん か ら シ ン プ ル 派 男 子 ・ 羽 田 さ ん に は コ レ ′ . け っ こ - っ 大 き い ん て す ね 羽 田 コ メ ン ト に の 色 の 招 き 猫 は 初 め て 見 ま し た ! 」 ( 羽 田 さ ん ) イ ン 。 ハ ク ト が あ る 小 物 を 部 屋 に 飾 る 鈴 ホ さ ん ( 以 下 ・ 鈴 木 ) BEAMS JAPAN で 生 産 が 追 い つ か な い ほ ど 人 気 の イ ン テ リ ア ア イ テ ム は 、 こ の 橙 色 ( ヒ ー ム ス オ レ ン ジ ) の 招 き 猫 。 ま 介 さ ん ( 以 下 ・ 羽 田 ) イ ン テ リ ア は 、 シ ン プ ル に し て い る ん で す よ 。 あ 、 猫 と い え ば 先 日 、 ヘ ッ ト シ ョ ッ プ で 猫 を 触 っ た ん で す 鈴 ホ え ? 何 で ? か わ い い な と 田 っ て じ っ と 見 て い た ら 店 員 さ ん か 来 て 、 触 り ま す か ? と = = ロ う の で 。 か わ い か っ た で す け ど 、 マ ン シ ョ ン で は 飼 え な く て 鈴 ホ で は 、 こ の 召 き 苗 、 ↓ 才 」 ー し - ・ 刀 か で す か ? ( 笑 ) 。 あ と 、 も う ひ = と つ の 大 人 気 ア イ テ ム と し て 、 レ オ リ シ ナ ル の キ ュ ー ピ ー も あ り ま す よ BEAMS JAPAN の シ ン ホ ル カ ラ ー で あ る 金 色 に し て み ま し た 。 子 供 の 頃 キ ュ ー ピ ー を 持 っ て い た け ど 、 こ ん な ふ う に な る ん で す ね 。 目 ま で 金 色 ( 笑 ) 。 次 回 の テ 当 に し も の ー マ は 取 材 ・ 文 / 前 川 亜 紀 撮 影 / 植 野 製 作 所 デ ザ イ ン / ( 羽 田 さ ん ) シ ャ ッ 1 万 0 円 ビ ー ム ス ジ ャ パ ン 、 問 い 合 わ せ 先 / ビ ム ス ジ ャ パ ン @東 京 都 新 宿 区 新 宿 生 32 03 ・ 53 ・ 73N ( 代 表 ) 。 、 曾 11 加 ~ 加 101 OIME OCT 囲 田 2016

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


バ ー ツ は ひ と つ ひ と つ を 手 作 り で 試 作 「 Ro HoN 」 の プ ロ ト タ イ プ 版 。 右 は 2015 年 3 月 頃 の も の 。 か ら さ ら に サ イ ズ ダ ウ ン か ら れ た 。 左 は 動 作 時 の 内 部 干 渉 を 忍 す る た め に 外 装 を ス ケ ル ト ン に し た も の 。 ス ケ ル ト ン そ デ ル っ ノ 齲 智 隆 さ ん 。 東 京 大 学 先 端 科 術 研 究 セ ン タ ー 特 任 准 受 で あ り 、 ロ ボ ・ ガ レ ー ジ 代 表 職 役 の ロ ポ ッ ト ク リ エ イ タ ー 。 「 CEATEC J 2015 」 の 発 表 会 場 に て 。 た っ た 3 体 で 世 の 中 を 驚 か せ た C TEC で の 発 表 会 技 術 発 表 で は な く 実 際 に コ ン シ ュ ー マ ー に 届 け る 製 品 と し て 発 表 さ れ た 。 ace こ そ か 、 開 発 の ス ピ ー ド を ジ ャ ケ ッ ト の 胸 ポ ケ ッ ト に 収 ま フ か ら は 猛 烈 な 反 発 が 起 こ っ た 。 く 届 は タ 届 る サ イ ズ で し た 」 ( 宮 田 さ ん ) 「 こ れ で は 年 度 末 ま で に 発 売 な 上 げ る 確 実 な 方 法 で あ る の だ 。 思 と 観 ス と が 々 界 の 想 定 し た 発 売 時 期 は 2015 ん て 到 底 無 理 だ ー ・ 一 体 何 を 考 2015 年 月 6 日 、 CEAT ん 歡 世 営 EC で の 初 披 露 を 目 前 に プ ロ ト 続 ン 年 度 末 。 そ れ に 向 け て 、 製 作 を え て い る の だ , 」 ら サ 、 ザ ん の い 進 め て い た 2015 年 3 月 、 あ こ の 事 態 に 景 井 さ ん 、 宮 田 さ タ イ プ は 約 100 体 仕 上 が っ て か ッ 初 デ さ プ て る 出 来 事 が 起 こ っ た 。 サ ー ポ モ ん ら は 現 場 ス タ ッ フ の 説 得 に 奔 い た 。 そ こ か ら 、 特 に 安 定 し て 当 の 一 れ ト ト 一 0 ャ さ ん デ シ さ き ー タ ー 部 の 協 力 メ ー カ ー が よ り 走 し た 。 結 局 発 売 を 2016 年 動 く モ デ ル を 発 表 会 用 に 厳 選 し タ ポ た て 橋 日 ス ロ れ し と く ら - っ フ 小 型 化 す る こ と に 成 功 し た の だ 。 に 設 定 す る こ と で 現 場 の 納 得 を た の だ が 、 残 っ た モ デ ル は た っ 高 手 霹 描 け こ ッ そ れ を 耳 に し た 高 橋 さ ん は 、 得 た が 、 そ の 年 月 に 開 催 さ れ た の 3 体 の み 。 し か し 、 こ れ で 「 で は も っ と コ ン パ ク ト な も の る エ レ ク ト ロ 乗 り 切 る し か な い 。 結 局 、 こ の に 計 し 直 し ま し ょ 一 つ 。 目 標 は ニ ク ス の 関 連 企 業 の 見 本 市 ) で 3 体 で 発 表 会 を こ な す こ と に 成 % の サ イ ズ ダ ウ ン 」 の 発 表 は 決 し て ず ら せ な い 。 何 功 。 記 者 た ち は 驚 き と 歓 声 で 沸 よ り 同 社 に と っ て 久 々 の 明 る い い た 。 こ の 模 様 を 舞 台 裏 か ら 見 発 表 会 に 残 っ た の は ニ ュ ー ス と な る 。 現 場 で は 休 む 守 っ て い た 景 井 さ ん は 、 人 目 も た っ た 3 体 : ・ 間 も な く 新 設 計 に 取 り か か っ て 憚 ら 万 泣 し て い た と い う 。 込 む だ け 。 景 井 さ ん 、 宮 田 さ ん を は じ め い た 。 高 橋 さ ん と の 打 ち 合 わ せ 「 あ と は 我 々 が 作 り 、 開 発 に 携 わ っ て い た ス タ ッ フ は を 密 に 行 な う た め 、 景 井 さ ん は あ の 景 井 さ ん の 涙 を 見 た ら 、 決 一 瞬 耳 を 疑 っ た 。 単 な る サ イ ズ 泉 駐 在 と な り 、 宮 田 さ ん ら も し て 諦 め る わ け に は い か な か っ ほ ほ 毎 日 の よ う に 藜 示 5 広 島 の た 」 ( 宮 田 さ ん ) ダ ウ ン で は な い 。 一 か ら 開 発 し そ し て 、 2016 年 5 月 。 TR 直 す こ と に な る 。 現 場 の ス タ ッ 往 復 を 繰 り 返 し た 。 Face to F 0B0 工 oN 』 は 満 を 持 し て 発 売 ら を 迎 え た 。 景 井 さ ん 、 宮 田 さ ん も ほ っ と 一 息 を つ い た の か と 思 ポ い き や : 「 と ん で も な い 。 今 よ う や く ス タ ー ト し た ば か り で す 。 こ れ か ら ョ 0B0 工 oN 』 は ま す ま す 成 長 し ま す し 、 様 々 な オ プ シ ョ ナ ル 商 品 も 提 案 し ま す 。 今 は こ れ ま で 以 上 に 忙 し い で す 」 ( 景 井 さ ん ) 5 ョ 0B0 工 ON 』 は ま だ 生 ま れ た は か り 。 彼 と と も に ク 親 た ち 3 0 の 成 長 も 続 い て い く の だ 。 「 か っ て の オ 1 デ ィ オ の 技 術 を 再 度 生 か す 大 き な チ ャ ン ス で し た 」 シ ャ ー プ 通 信 シ ス テ ム 事 業 本 部 商 品 開 発 セ ン タ ー 機 器 開 発 チ ー ム リ ー ダ ー 宮 田 彰 さ ん は ば か

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


PART ツ ル D ー G ITA L ロ R GA N ー Z E S 凵 R 6 E RY 0 フ ォ ト コ レ ク シ ョ ン プ ラ ス ス マ ホ で 完 結 ! 月 に 1 度 、 そ の 月 に 撮 影 し た 写 真 を 、 全 フ ォ ト ブ ッ ク サ ー ビ ス で 24 ペ ー ジ の フ ォ ト ブ ッ ク に ま と め ら れ る 、 ド コ モ 提 供 の 定 額 制 サ ー ビ ス 。 月 額 280 大 切 な 写 真 た け 手 元 に 置 く 円 と 手 軽 な の で 、 子 供 の 成 長 言 泉 を 残 す の に も び っ た り だ 。 思 い 出 深 い 桶 テ や 子 供 の 成 長 言 な ど 、 何 度 も 見 返 し た く な る 写 真 は 、 フ ォ ト ブ ッ ク に し て 手 元 に ス ト ッ ク 。 ス マ ホ か ら 直 接 オ ー ダ ー で き る サ ー ビ ス な ら 、 よ り 手 軽 に 利 用 で き る 。 れ △ 0 * オ 第 * 幸 , ヾ , 1 = : 00 3 ? % 、 簽 3 - 5 い ← ⑨ / 3 冊 フ ォ ト ブ ッ ク A6 ま た は B6 サ イ ズ の フ ォ ト ブ ッ ク が 、 専 用 ア プ リ か ら 1 冊 500 円 ( 送 料 込 み ) で オ ー ダ ー で き る 。 レ イ ア ウ ト バ タ ー ン が 豊 富 か っ 、 欲 し い 時 に 1 冊 単 位 で 利 用 で き る の が 手 軽 。 専 用 ア プ リ を 使 っ て レ イ ア ウ ト 。 フ ォ ト ブ ッ ク で は な く 、 L 判 の 写 真 で 受 け 取 る こ と も 可 肯 ス マ ホ 内 の 写 真 を 見 や す く し た い な ら 、 里 機 能 の 充 実 し た ア ル バ ム ア プ リ を 活 用 す る 方 法 も あ る 。 似 た 写 真 を ま と め て く れ る 、 写 真 を ジ ャ ン ル 別 に { 竕 け し て く れ る な ど 、 整 理 の 手 間 を 軽 減 す る 、 便 利 機 能 も 用 意 さ れ て い る の で 活 用 し た い 。 TOLOT 表 紙 ド 聞 赴 ′ ~ 物 川 .8 ー 6 引 共 の 遊 兄 を ま と め て 祖 父 母 に 、 結 婚 式 の お 礼 に な ど 、 ギ フ ト に す る の に も ち ょ う ど い い 大 き さ だ 。 毎 月 届 く か ? 成 長 記 す す 0 ペ ー ジ 編 集 一 時 保 存 冊 数 変 更 ス マ ホ の 中 で 整 理 し た い 人 向 け カ ン タ ン ア ル バ ム ア プ リ レ ジ へ ` フ ォ ト ス ト レ ー ジ が あ れ ば デ ジ カ メ & ス マ ホ の 写 真 が 手 軽 に 保 存 で き る バ ッ フ ァ ロ ー 「 お も い で は こ PD -1 网 直 販 価 格 3 万 75 円 ( 税 込 み ) 00 国 日 デ ジ カ メ や ス マ ホ で 撮 っ た 写 真 を 、 カ ン タ ン な 操 作 で ITB の ス ト レ ー ジ に ま と め て 保 存 。 テ レ ビ な ど に つ な い で 鑑 賞 で き る ほ か 、 ア ル バ ム ア プ リ を 使 っ て 整 理 す る こ と も で き る 。 0 写 真 を 自 動 解 析 し て ー ジ ャ ン ル ご と に 分 類 可 能 く 見 る 日 月 火 水 木 金 土 「 お も い で ば こ 」 に 取 り 込 ん だ 写 真 は 撮 影 し た 日 付 ご と 、 自 動 的 に ま と め ら れ る 。 ア イ ・ オ ー ・ テ ー タ 機 器 「 ホ ケ ド ラ Photo HLS-CM500 1 万 31 OO 円 一 3 28 39 ゆ E OCTOBER 加 16 ア イ ・ オ ー ア ー タ 機 器 ・ 0120 ・ 777 ・ 618 問 い 合 わ せ 先 / バ ッ フ ァ ロ ー 当 0570 ・ 0 ・ 6 パ ナ ソ ニ ッ ク -01 ・ 878 ・ 5 期 “ 月 巨 0 写 真 を mikke ( ミ ッ ケ ) 写 真 を 自 動 解 析 し て 、 人 、 ペ ッ ト 、 食 べ 物 、 夜 景 、 乗 り 物 、 花 、 ア ウ ト ド ア 、 イ ン ド ア 、 文 字 ' イ ラ ス ト の 9 ジ ャ ン ル に 分 類 し て く れ る 。 ま た 写 真 に 写 っ て い る 人 の 顔 か ら 、 同 じ 人 が 写 っ て い る ほ か の 写 真 を チ ェ ッ ク で き る も あ る 。 i0S 、 飾 d 「 oid 対 応 。 無 料 。 9 10 1 3 14 15 ] 6 17 力 、 り 0 0 22 23 24 パ ナ ソ ニ ッ ク 「 パ ー ソ ナ ル メ モ リ ー マ ネ ー シ ャ ー 』 オ ー プ ン 価 格 ( 実 勢 価 格 約 1 万 8 网 円 ) 0 0 0 0 ② ー 8 ー 9 20 21 25 26 27 28 29 30 3 ー ← ム ・ ” 直 感 的 に 操 作 が で き 、 扱 い や す い 写 真 整 理 ア プ リ 2013 年 2015 年 ス マ ホ で 撮 影 し た 写 真 を 、 Wi - Fi 経 由 で 手 軽 に 保 存 で き る ス ト レ ー ジ 。 デ ジ カ メ 写 真 か 取 り 込 め る SD カ ー ド ス ロ ッ ト も 搭 載 。 scene カ レ ン ダ ー の よ う に 日 付 ご と で 写 真 か 表 示 さ れ る た め 、 目 当 て の 1 枚 が 探 し や す い 。 さ ら に 好 き な テ ー マ で ア ル バ ム を 作 る こ と が で き 、 そ こ へ 写 真 を 複 数 枚 ま と め て ド ラ ッ グ & ド ロ ッ プ で 登 録 で き る 。 撕 乍 が 直 感 的 で 使 い や す い 。 iOS 、 And 「 oid 対 応 。 斗 。 フ ウ ド ス マ ホ や pc か ら ネ ッ ト ワ ー ク 経 由 で 写 真 な ど の デ ー タ を 保 存 で き る 、 バ ー ソ ナ ル ク ラ ウ ド ス ト レ ー ジ 。 専 用 ア プ リ を 使 っ て カ ン タ ン に ア ク セ ス で き る 。 手 元 に

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


客 が ホ イ ホ イ や っ て 来 る 飲 食 店 作 り の 秘 訣 100 ケ 条 ホ イ チ ョ イ ・ プ ロ ダ ク シ ョ ン ズ 神 宮 前 台 湾 ス イ ー ツ 街 6 0 年 の 4 月 に 神 宮 前 の 表 気 温 は ・ 3 度 で 、 東 京 よ り プ ル ケ ー キ 専 門 店 『 の 会 社 が 、 台 北 で 石 店 舗 を 展 微 熱 山 参 道 沿 い に オ 1 プ ン し 7 度 も 上 。 そ れ だ け に 、 マ ン 丘 ( サ ニ ー ヒ ル ズ ) 』 の 日 本 1 号 開 す る 人 気 力 フ ェ 『 春 水 堂 ( チ た 、 台 湾 か ら 来 た か き 氷 専 門 ゴ 1 、 パ イ ナ ッ プ ル 、 バ ナ ナ 等 、 店 が オ 1 プ ン 。 こ の 店 は テ ィ ュ ン ス イ タ ン ) 』 と 契 約 し て 、 日 本 』 っ て 、 熱 帯 の 果 物 が 豊 富 に 穫 れ ( 台 ク ア ウ ト 専 門 店 で す が 、 新 国 1 号 店 を 代 官 山 に 出 店 し ま し 田 店 『 ア イ ス モ ン ス タ ー 外 知 0 て ま す ? e> の 情 報 番 湾 人 は マ ン ゴ 1 は 夏 し か 食 べ 立 競 技 場 も 手 が け た 隈 研 吾 の た 。 こ の 店 は 、 内 装 に 中 国 ら ~ 示 組 で 再 三 採 り 上 げ ら れ て い る な い そ う で す が ) 、 か き 氷 だ 設 計 に よ る 3 階 建 て の 建 物 し い 小 物 を 散 り ば め 、 大 人 0 の で 、 あ な た も 一 度 は ご 覧 に け で な く 、 こ れ ら の フ ル 1 ツ は 、 2 、 3 階 が オ シ ャ レ な カ ほ い 高 級 感 が あ る の と 、 ス イ な っ た こ と が あ お り で し よ う 。 を 使 っ た 夏 向 け ス イ 1 ツ が 充 フ ェ に な っ て お り 、 買 う 買 わ 1 ツ だ け で な く 、 麺 や ち ま 2012 年 に 創 業 し た 台 北 の 実 し て い ま す 。 な い に か か わ ら ず 、 来 店 客 全 き 等 の 小 皿 料 理 も 多 数 あ っ 本 店 は 、 今 も 1 日 に 2 千 人 近 本 に 最 初 に 上 陸 し た 台 員 に こ こ で お 茶 と パ イ ナ ッ プ て 、 食 事 も で き る の が 特 徴 湾 ス イ 1 ツ は 、 い 行 列 が で き る 人 気 店 な ん だ ル ケ 1 キ が 供 さ れ ま す ( 試 食 2014 年 3 月 、 こ の 『 春 水 愛 玉 と か こ の 店 の 「 台 湾 式 」 か 子 ( オ ー 曺 ー チ イ ) で す 。 愛 玉 子 し た だ け で 買 わ ず に 帰 れ る の 堂 』 の 日 本 3 号 店 が 神 宮 前 の き 氷 は 、 た だ の 氷 を 粗 い 刃 で と は レ モ ン 風 味 の プ ル プ ル し は 、 相 当 な 肝 っ 玉 の 持 ち 主 で 「 ラ ル フ ロ 1 レ ン 表 参 道 」 裏 削 っ て 上 か ら シ ロ ッ プ を か け た ゼ リ 1 で 、 根 津 の 高 台 に は だ け で す ) 。 に オ 1 プ ン し た こ と が 、 そ の 1934 年 か ら こ れ を 出 し て る シ ャ リ シ ャ リ の 「 日 本 式 」 じ 2013 年 に は 、 後 の 神 宮 前 の 「 台 北 化 」 の 流 と 異 な り 、 濃 い 味 の フ ル 1 ッ い る 、 そ の 名 も 『 愛 玉 子 』 と い オ ア シ ス ソ リ ュ 1 シ ョ れ を 生 み ま す 。 ジ ュ 1 ス を そ の ま ま 凍 ら う 老 舗 の 甘 味 処 が あ り 、 下 町 ン と い う マ ン シ ョ ン 給 水 洗 浄 1 ヶ 月 後 、 同 じ 神 宮 前 の キ せ 、 そ れ を き め の 細 か い 刃 で つ 子 は 昭 和 初 期 か ら こ 店 閉 削 っ て 作 る ふ わ っ ふ わ の か き こ で 台 湾 ス イ 1 ツ に 接 、 店 し で を 展 に •- 氷 。 そ れ を 日 本 に 持 っ て 来 た し て き ま し た 。 、 開 オ は 定 店 を 展 店 を 京 の は 、 数 多 く の 海 外 の 人 気 店 時 代 は 下 っ て 200 店 展 一 店 限 中 21 店 は 5 を オ 号 間 店 で 年 8 4 舗 こ 2 期 出 港 5 1 元 を 日 本 に 招 い て い る 成 功 し て 3 年 。 折 り か ら の 中 国 1 6 営 で 店 の の に 香 1 工 湾 5 4 内 で 地 い る ( 株 ) ト ラ ン ジ ッ ト ジ 茶 プ 1 ム に 乗 っ て 銀 座 日 ト 月 で 前 世 全 本 エ ネ ラ ル オ フ ィ ス オ 1 プ 7 丁 目 に オ ー プ ン し た 0 イ 8 湾 宮 全 旧 覧 楽 ン 後 1 年 が 経 過 し た 今 も 、 連 プ 1 ア 1 ル 茶 専 門 店 一 有 日 長 蛇 の 列 が で き て お り 、 同 『 』 は 、 2 階 の ツ 社 が 招 聘 し た 店 の 中 で も 屈 指 喫 茶 室 で 台 湾 か き 氷 を イ の ヒ ッ ト 店 に な っ て い ま す 。 出 し 、 話 題 に 。 さ ら に 湾 今 回 は 、 こ の 『 ア イ ス モ ン ス こ の 店 の 、 黒 蜜 を か け 台 前 タ ー 』 を 初 め 、 な ぜ か こ こ 1 、 て 食 べ る 仙 草 ゼ リ ー 2 年 、 台 湾 ス イ 1 ツ の 店 が 集 は 、 テ レ ビ 東 京 の 『 孤 神 中 オ ー プ ン し て い る 、 原 宿 ・ 独 の グ ル メ 』 で 紹 介 さ れ 、 こ ち ら も 大 き な 話 神 宮 前 の お 話 で す 。 も そ も 台 湾 は 、 沖 縄 よ 題 に な り ま し た 。 り 200 キ ロ 南 の 熱 帯 2013 年 に は 、 南 の 島 。 首 都 ・ 台 北 の 年 間 平 均 青 山 に 、 台 北 の バ ナ ッ 三 徳 堂 を 。 第 神 宮 前 の 台 湾 本 店 の ' ' 創 業 春 水 堂 表 参 道 店 渋 谷 区 神 宮 前 4-28-11 マ ン ゴ ー チ ャ チ ャ 渋 谷 区 神 宮 前 4-25-35 ア イ ス モ ン ス タ ー 表 参 道 店 渋 谷 区 神 宮 前 6-3-7 コ ー ヒ ー ア レ イ 渋 谷 区 神 宮 前 4-31-10 資 茶 ( ゴ ン チ ャ ) 渋 谷 区 神 宮 前 6-6-2 彩 茶 房 カ ス ケ ー ド 原 宿 店 渋 谷 区 神 宮 前 1 -10-37 6 彩 茶 房 店 名 ・ 住 所 2014 年 3 月 1983 年 2014 年 4 月 2010 年 2015 年 4 月 2012 年 2015 年 6 月 2006 年 2015 年 9 月 2006 年 2015 年 10 月 2007 年 1 2 3 4 5 6 マ ン ゴ ー チ ャ チ ャ ラ フ ォ ー レ 原 宿 ④ コ ー ヒ ー ア レ イ 東 急 プ ラ ザ 3 ア イ ス モ ン ス タ ー 春 水 堂 0

DIME (ダイム) 2016年 10月号 [雑誌]


ガ リ カ リ 君 カ ベ ル ネ ソ ー ヴ ィ ニ ョ ン 果 汁 使 用 35 周 年 に 発 売 さ れ る の は 、 ぶ ど う の 果 汁 感 と す っ き り し た 甘 味 、 そ し て 独 自 の ヾ ガ リ ガ リ 感 ヾ も 魅 力 の ア イ ス キ ャ ン デ ィ ー そ の 味 わ い と 、 ガ リ ガ リ 君 の 歴 史 や イ ベ ン ト を ご 紹 介 ! 2016 年 に 35 周 年 を 迎 え た 1981 ( ノ ー ガ リ ガ リ 君 ク ロ ニ ク ル 当 登 発 売 か ら 35 年 間 に 発 表 さ れ た フ レ ー バ ー は 、 100 時 場 種 類 以 上 。 人 気 が あ っ た も の を 中 心 に ご 紹 介 ! の 時 社 の 1986 裔 考 1991 ( ー が リ 描 ガ 変 ク ン プ ソ イ グ 60 し ~ リ 更 ト か ー フ 」 ラ レ 円 し ツ ら ル ダ ス ー は ッ コ の ド な の 一 イ が り 一 「 片 手 で 食 べ ら れ る か 3 ラ ン - と き 氷 」 が コ ン セ プ ト 。 年 類 グ ク の 学 ラ ン に 時 代 を 感 じ る 。 ガ る ガ 当 ウ 果 汁 使 用 ( コ ー ラ ) 刀 売 り 口 上 が 加 わ っ た 2 3 新 発 売 の ヨ ー グ ル ト 味 が 1 話 題 に な っ た 場 わ 登 加 。 グ レ ー プ フ ル ー ツ も 加 え て 全 3 種 類 。 当 時 は ッ プ 一 カ 一 ッ 円 で 販 売 さ れ て い た 。 の こ ス フ ン レ レ 来 人 君 く い ソ グ 以 る 0 ガ 少 ( ひ 1 『 大 人 な ガ リ ガ リ 君 ぶ ど う 』 「 ま る で ジ ェ ラ ー ト の 味 わ い 」 と 好 評 の 大 人 シ リ ー ズ の 髜 乍 。 ぶ ど う 果 汁 を 55 % 使 い 、 ワ イ ン に も 使 わ れ る カ べ ル ネ ソ ー ヴ ィ ニ ョ ン 果 汁 を 使 用 。 「 当 り 」 も 大 人 仕 様 で 、 「 大 人 な ガ リ グ ッ ズ 」 が 当 た る キ ャ ン ペ ー ン も 。 100 円 。 8 月 30 日 発 売 予 定 。 を 2016 年 ! ! 2015 ( 大 人 な ガ リ ガ リ 君 白 桃 ) 大 人 シ リ ー ス 初 登 場 1 OO 円 で 楽 し む 本 格 味 ( ョ ー グ ル ト 味 ) 4 200g 話 題 に な っ た の は 、 マ ス カ ( W グ レ ー プ ) ッ ト と 当 時 新 し か っ た ゴ ー 「 M Ⅸ ブ ム 」 を 受 け た ル テ ン キ ウ イ の フ レ ー バ ー こ の 年 、 J リ グ が ス タ フ レ ー バ が 新 鮮 ー ト 。 ガ リ ガ リ 君 も フ ェ ( グ レ ー プ 2001 = , イ ス ペ イ ン ト で 応 援 。 1 ガ リ ガ リ 君 20 周 年 に 、 ミ ン ト フ バ ー が 登 場 1996 ・ ☆ ☆ ☆ 鹵 ☆ を ☆ 世 ピ は ト 白 数 剿 一 た 多 た る ラ せ : 0 え れ 工 か 人 一 1 消 ば 騰 0 ま 間 買 2 幻 人 リ カ リ 君 に は 、 シ リ ー ス が 3 っ あ る 。 ま ず は 、 ソ ー ダ で 知 ら れ る ク 間 円 シ リ ー ス ( 次 に コ ー ン ボ タ ー ジ ュ 味 ( 2012 年 ) で 一 躍 有 名 に な っ た 。 リ ッ チ シ リ ー ス 〔 そ し て 今 回 、 新 作 の ぶ ど う か 発 売 さ れ た ク 大 人 シ リ ー ス で 、 こ れ は 本 物 志 向 の 味 わ い が 特 徴 。 食 べ れ ば 、 ア イ ス の 常 識 が 変 わ る 新 た な 味 覚 体 験 が で き る は ず だ 。 赤 と 白 の グ レ プ を MIX し た W グ レ 了 プ な ど 、 5 種 類 の フ レ ー バ ー を 発 表 2007 ( グ レ ー プ ) グ 大 、 レ 人 プ を が 博 場 続 る ガ ガ 君 15 1 ~. - 年 、 -- 周 年 の 記 念 年 に 、 》 ガ , 億 間 グ レ ー オ メ ロ ノ 、 ト が 登 場 。 突 金 パ ッ ケ ー ジ が CG に な り テ 破 額 レ ビ CM も 開 始 。 レ モ ン サ が ワ ー 味 、 ホ ワ イ ト サ ワ ー 味 OCTOBER 2016 DIME ー 80 も 登 場 。 ガ 60 円 ( ク レ ー カ ☆ 女 ☆ ☆ ☆ き ☆ ミ ン ト ブ ー ム の 年 に 発 売 さ れ た グ レ ー プ ミ ン ト が 人 気 を 博 す 。 2000 ( 赤 ぶ ど う サ ワ ー ) ( 巨 烽 ) ー 巨 巉 ふ じ り ん ご や 巨 峰 な ど 和 の 果 物 が ガ リ ガ リ 君 化 濃 厚 で 香 り 高 い 巨 峰 の 味 が 魅 力 。 こ の 年 、 和 の 果 物 の フ レ ー バ ー が 3 種 出 て 、 い ず れ も 好 評 。 芳 醇 な 果 実 感 を 再 現 し た と し て 、 大 人 を 中 心 に 爆 発 的 人 気 に な っ た 梨 。