検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 1992年12月号

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号から 186件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


PC ク - ポ ン ア ン ケ - ト 募 集 ソ フ ト バ ン ク で は 、 皆 様 に 喜 ん で い た だ け る 雑 誌 作 り 、 ま た 今 後 の ク ー ポ ン 企 画 の た め に 読 者 の 皆 様 の 御 意 見 を 募 集 中 で す 。 是 非 と も 、 ア ン ケ ー ト に お 答 え に な り 皆 様 の 御 意 見 、 ご 希 望 を お 聞 か せ く だ さ い 。 お 答 え い た だ い た 方 の 中 か ら 抽 選 で 、 ソ フ ト バ ン ク 特 製 テ レ フ ォ ン カ ー ド 、 ま た は ソ フ ト バ ン ク 発 行 雑 誌 の 中 か ら ご 希 望 の 雑 誌 を 一 冊 、 1 年 間 無 料 で お 送 り さ せ て い た だ き ま す 。 ア ン ケ ー ト プ レ ゼ ン ト 商 品 リ ・ リ ・ な ん と ! 今 、 ア ン ケ ー ト に 答 え る と 抽 選 で 、 オ リ ジ ナ ル テ レ フ ォ ン カ ー ド 、 ま オ は ソ フ ト バ ン ク 発 行 雑 誌 の 1 年 間 無 料 購 読 カ 当 た る ! ! 6 」 ヾ 、 1. ソ フ ト バ ン ク 特 製 テ レ フ ォ ン カ ー ド 2. 弊 社 刊 月 刊 誌 の 1 年 間 無 料 定 期 購 読 ※ 以 下 に 挙 げ る 雑 誌 の 中 か ら 1 誌 お 選 び く だ さ い Oh!PC/Oh!Dyna/Oh!X/Oh!FM TOWNS/C MAGAZINE/ 月 刊 PC/LAN TIMES/THE WlNDOWS/DOS/Vmagazine/ UNIX USER / 月 刊 情 報 処 理 試 験 ( 定 期 購 読 の 開 始 は ' 93 年 3 月 号 か ら の 予 定 で す 。 ) 本 誌 よ り 切 り 離 し 下 記 宛 先 ま で 封 書 に て ご 返 送 く だ さ い 2 0 名 様 1 0 0 名 様 ア ン ケ ー ト の 送 付 先 〒 108 東 京 都 港 区 高 輪 2-19-13 NS 高 輪 ビ ル ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 / 出 版 事 業 部 広 告 営 業 局 「 PC ク ー ポ ン ア ン ケ ー ト 」 係 ま で 応 募 締 切 1992 年 12 月 31 日 の 消 印 有 効 な お 当 選 者 の 発 表 は 発 送 を も っ て か え さ せ て い た だ き ま す 勤 務 先 名 / 学 校 名 フ リ ガ ナ お 名 前 自 宅 住 所 電 話 番 号 現 在 購 読 中 の パ ソ コ ン 雑 誌 性 別 男 ・ 女 年 齢 所 有 機 種 ご 希 望 商 品 定 期 購 読 ご 希 望 の 方 は 誌 名 も お 書 き く だ さ し ア ン ケ ー ト は 裏 面 に あ り ま す

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


と い う 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル て 、 す 。 た 0WindowsVer. 2. x 用 に 作 ら れ た ソ ー ス ' 92 年 12 月 号 特 別 付 録 ( 引 1.2M バ イ ト 8 セ も 収 録 さ れ て い ま す の て , MS-C/C 十 十 の ク タ / ト ラ ッ ク MS-DOS フ ォ ー マ ッ ト ) に PASCAL 拡 張 日 本 語 プ ロ グ ラ ム は , 次 の プ ロ グ ラ ム が 収 録 さ れ て い ま す 。 ク ラ ス ラ イ プ ラ リ を 使 っ た プ ロ グ ラ ム と の 「 TAMAGO 」 ① 付 録 デ ィ ス ク の 説 明 違 い が , わ か る か と 思 い ま す 。 ( テ キ ス ト フ ァ イ ル ) ( 株 ) マ ル テ ッ ク ス は 日 本 語 プ ロ グ ラ ム 「 T README 1992 年 『 C MAGAZINE 』 ② フ ァ イ ル ア ク セ ス 監 視 ・ 保 護 「 GUARD 」 AMAGOI. 2 」 を リ リ ー ス し パ ソ コ ン 通 信 総 目 次 な ど に フ リ ー ソ フ ト と し て ア ッ プ ロ ー ド を YGUARD く デ ィ レ ク ト リ > ③ PASCAL 拡 張 日 本 語 プ ロ グ ラ ム 行 い , マ ニ ュ ア ル の み 有 償 て 、 ユ ー ザ に 配 布 今 回 て 、 3 回 目 と な り ま し た ℃ MAGAZI 「 TAMAGO 」 す る サ ー ビ ス を 開 始 し ま し た 。 ー 付 録 デ ィ ス NE 』 総 目 次 て す 。 ' 92 年 1 月 号 ~ ' 92 年 12 月 号 *TAMAGO ク な ど て 、 よ く 見 か け る サ ン プ ル 版 プ ロ グ ラ く デ ィ レ ク ト リ > の 目 次 を MOKUJI. TXT と い う テ キ ス ト フ ァ イ ル て 収 録 し ま し た 言 本 誌 付 録 デ ィ ス ク ④ 顔 面 神 経 衰 弱 ゲ ー ム 「 Face Match 」 ム と は 異 な り , プ ロ グ ラ ム を 実 行 す る ラ え て の 機 能 制 限 は あ り ま せ ん 。 配 布 フ ァ イ ル く デ ィ レ ク ト リ > 収 録 の READ. ME 参 照 ュ ー テ ィ = リ テ ィ , あ る YFACE ⑤ 天 体 シ ミ ュ レ ー シ ョ ン 「 Nplanet 」 い は ご 使 用 の エ デ イ タ , ワ ー プ ロ ソ フ ト な に は 簡 易 マ ニ ュ ア ル や サ ン プ ル が あ り ま す の て 、 ; 十 分 お 楽 し み い た だ け る と 思 い ま す 。 YPLAN ET く デ ィ レ ク ト リ > ど て 、 ご 利 用 く だ さ い ⑥ 1992 年 TC MAGAZINE 』 総 目 次 顔 面 神 経 衰 弱 ゲ ー ム 本 誌 掲 載 プ ロ グ ラ ム MOKUJI. TXT ( テ キ ス ト フ ァ イ ル ) 「 Face Match 」 ⑦ 本 誌 掲 載 プ ロ グ ラ ム ' 92 年 6 月 号 ぞ 「 Logomotion 」 , ' 92 年 7 月 号 あ る C 十 十 プ ロ グ ラ マ の 成 長 YCMAGA く デ ィ レ ク ト リ > EVOL ⑧ READ. ME 参 照 ユ ー テ ィ リ テ ィ て 「 WAKATAKA 」 , , 92 年 8 月 号 て 「 S ー Pr 。 1 TOKUSYU 日 本 語 版 Microsoft C/C 十 十 ( 実 行 フ ァ イ ル ) og 」 , ' 92 年 9 月 号 て 、 「 Ofin 」 , ' 92 年 11 月 号 て 、 README. EXE : 実 践 ア ル ゴ リ ズ ム 戦 略 STRATE 「 Winvader 」 と , さ す が に 10 月 号 は 特 集 と の 付 録 デ ィ ス ク の 説 明 (README) に , 解 凍 S TEPC : 実 践 C プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 方 法 な ど , さ ら に 詳 し い 説 明 が 収 録 し て あ 連 携 て 、 付 録 デ ィ ス ク を 作 成 し た 関 係 上 収 録 : 新 MS-DOS 入 門 MSDOS り ま す 。 必 ず ご 一 読 く だ さ い し ま せ ん て し た が , 本 誌 付 録 デ ィ ス ク に 欠 ESSENCE : プ ロ グ ラ ミ ン グ の 工 ッ セ ン ス README は テ キ ス ト フ ァ イ ル 形 式 て 、 す 。 : C 十 十 入 門 講 座 Try The C 十 十 か せ な い Satou 氏 に 12 月 号 て 、 も 何 か 収 録 さ せ TRYCPP 本 誌 付 録 デ ィ ス ク 収 録 の READ. ME 参 照 ュ て い た だ け ま せ ん か ど い う 編 集 部 の 要 望 に : 恥 ず か し な が ら ド ジ り ま し た DOJI ー テ ィ リ テ ィ , MS-DOS の TYPE コ マ ン : プ ロ グ ラ ミ ン グ 道 場 応 え て い た だ い た の が , こ の 顔 面 神 経 衰 弱 BOHYOH : ANSI C ー more ド , あ る い は ご 使 用 の エ デ イ タ , ワ ー プ ロ ゲ ー ム 「 Face Match 」 て 、 す 。 Windows 上 の AN SI X68k 活 用 講 座 ソ フ ト て 読 む こ と が て 、 き ま す 。 コ ン ヒ 。 ュ ー タ と 対 戦 す る 神 経 衰 弱 ゲ ー ム て X68K あ つ ば れ ご 意 見 番 す が , カ ー ド が ト ラ ン プ て は な く , つ り 目 ・ APPARE フ ァ イ ル ア ク セ ス 監 視 ・ 保 護 : C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ た れ 目 ・ ロ 目 ・ 〇 目 の 4 種 類 と 一 文 字 ・ ヘ の PUZZLE 「 GUARD 」 字 ・ V の 字 ・ 〇 の 字 の 4 種 類 の ロ を 組 み 合 わ ・ 迷 走 プ ロ グ ラ ミ ン グ NIWA せ た 16 種 類 の 顔 面 カ ー ド て 、 行 う も の て 、 す 。 : イ ン フ ォ メ ー シ ョ ン コ ン ヒ 。 ュ ー タ ウ イ ル ス と い う こ と ば も TV INFO ニ ュ ー ス や 新 聞 な ど て 、 も 扱 わ れ る よ う に な カ ー ド の 絵 が シ ン プ ル な の が ゲ ー ム を 難 し READ. ME 参 照 り , パ ソ コ ン ユ ー ザ は 自 衛 手 段 を 構 ず る 必 く さ せ て い る よ う て 、 す 。 ユ ー テ ィ リ テ ィ 要 が 生 じ て い ま す 。 そ う し た な か 本 誌 て も 天 体 シ ミ ュ レ ー シ ョ ン ' 92 年 5 月 号 「 新 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ , 92 年 10 月 号 て 「 CHKCOM 」 や 「 TRUSH 」 を 「 NpIanet 」 紹 介 ・ 収 録 し ま し た 。 自 衛 手 段 を 考 え る う 入 門 」 て 、 紹 介 し た READ. ME 参 照 ュ ー テ ィ リ ' 90 年 6 月 号 特 集 て 、 解 説 し た プ ラ ネ タ リ ウ ム テ ィ ( テ キ ス ト フ ァ イ ル を 画 面 上 て 、 読 む プ ロ え て な る べ く 選 択 肢 を 多 く す る 意 味 合 い も プ ロ グ ラ ム ( 著 作 権 者 : 岡 坂 史 紀 氏 ( 株 ) シ ン こ め て ' 92 年 11 月 号 フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 グ ラ ム ) の 実 行 フ ァ イ ル ( README. EXE ) を ー ) を 今 回 の 特 集 と の 関 連 て , Satou レ ポ ー ト て 紹 介 し た 「 GUARD 」 を 著 作 権 者 README と 同 じ ル ー ト デ ィ レ ク ト リ に 収 録 フ ォ ニ 氏 が MS ー C / C 十 十 の ク ラ ス ラ イ プ ラ リ を 使 ( Libra 氏 ) の 協 力 を 得 て 収 録 し ま し た 。 し ま し た 。 付 録 デ ィ ス ク を セ ッ ト し た ド ラ 用 し て , 全 体 を 書 き 直 し た プ ロ グ ラ ム て 、 す 。 イ プ に カ レ ン ト を 移 し READMEO て 、 REA 収 録 し た フ ァ イ ル は , ( 株 ) シ ン フ ォ ニ ー の 了 解 を 得 て 収 録 し ま し DME フ ァ イ ル が 画 面 に 表 示 さ れ ま す 。 *GUARD*GUARD21C. EXE デ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら せ 175

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


編 集 後 記 ◇ ロ マ ン ス カ ー に 揺 ら れ 登 山 電 車 て 、 登 り , ケ ー プ ル カ ロ ー プ ウ ェ イ て 、 運 ば れ , 最 後 に は 海 賊 船 に 乗 っ て し ま う 。 ま る て 、 お 子 様 ラ ン チ 的 な 箱 根 周 遊 プ ラ ン の 後 に 控 え し は , 東 海 道 旧 道 散 策 , 甘 酒 茶 屋 , 箱 根 細 工 工 房 見 学 な ど , ま る て 、 中 学 生 社 会 科 見 学 コ ー ス そ の も の 。 初 秋 の 箱 根 て 、 か く も 健 全 に 遊 べ て し ま う C マ ガ 編 集 部 の 精 神 年 齢 は い く っ ? ( ホ ) EDITORSY S - DOS メ モ 法 Cu Ⅳ 野 次 号 予 告 >1 月 号 ( 12 月 18 日 発 売 ) な お , 予 告 内 容 を 変 更 す る 場 合 が あ り ま す 。 000M MS- D OS に お け る 各 種 メ モ リ を 探 求 す る Part I MS-DOS Ver. 3 / 5 に お け る メ モ リ 管 理 Part Ⅱ 拡 張 メ モ リ BANK/EMS/UMB/HMA/EMB/VCPI の 使 用 法 Part Ⅲ C 十 十 拡 張 メ モ リ ク ラ ス ラ イ プ ラ リ 実 践 C プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 新 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 実 践 ア ル ゴ リ ズ ム 戦 略 C 十 十 入 門 講 座 ・ Try The C 十 十 好 評 連 載 The Booch Method: Notation, Part 1 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 プ ロ グ ラ ミ ン グ の 工 ッ セ ン ス 「 テ ー プ ル 」 く 第 12 回 > $"2HD 別 付 ・ 高 速 再 起 動 「 HSB 」 「 Classic Window 」 試 食 版 ・ C 言 語 用 プ ロ グ ラ ミ ン グ 支 援 ツ ー ル ・ メ モ リ 管 理 ク ラ ス ラ イ プ ラ リ ◇ 付 録 デ ィ ス ク に 収 録 し た 顔 面 神 経 衰 弱 ゲ ー ム 「 Face Match 」 て 、 使 用 し て い る カ ー ド の 絵 柄 は , C マ ガ ジ ン の 表 紙 に な っ て い る 。 こ の 絵 を 使 っ て Windows の 壁 紙 を 作 ろ う と 思 い 立 ち , ペ イ ン ト プ ラ シ と 奮 闘 し た の だ が , 自 分 の セ ン ス の な さ を 再 認 識 す る 結 果 に 終 わ っ た 。 セ ン ス が 良 く て C マ ガ ジ ン ら し い 壁 紙 を 誰 か 作 っ て く れ な ◇ 初 め て 手 に し た と き 360 円 の 固 定 レ ー ト だ っ た 1 ド ル が , い ま や 120 円 前 後 。 ひ ょ っ と す る と 年 内 に 100 円 台 に 突 入 す る か も し れ な い 。 と な る と , ア メ リ カ と 日 本 と の ソ フ ト / ハ ー ド の 価 格 差 は ま す ま す 広 が る こ と に な る の だ ろ う か ? ち な み に と て も 安 く な っ て き た Macintosh て 、 も 1 ド ル = 200 円 レ ー ト く ら い と か 。 ま だ ◇ ス キ ー の 準 備 シ ー ズ ン と な っ た 。 社 内 て 、 も , ス キ ー 場 て 、 使 う ア イ テ ム を 買 い 揃 え る 者 , オ プ シ ョ ン ツ ア ー つ き の 合 宿 を 計 画 す る 者 な ど 様 々 。 私 も 車 に ス キ ー キ ャ リ ア を 取 り つ け た 。 が , 具 体 的 な ス キ ー ツ ア ー の 計 画 は ま だ ま っ た く 考 え て い な い 。 「 な ん と か な る だ ろ う 」 と 気 楽 に 考 え て い る の だ が ギ リ ギ リ て 、 慌 て る こ と に な 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 編 集 人 橋 本 五 郎 発 行 人 孫 正 義 る の だ ろ う か ? (Yas) ◇ 隣 の 編 集 部 に 人 の マ シ ン を い た ず ら す る の が 好 き な 人 が い る 。 ふ ら り と き て は , del * . * と 打 ち 込 む ( キ ー は 押 さ な い が ) 。 彼 の 新 し い 技 は 十 十 だ 。 い た ず ら さ れ な い よ う に 「 Windows や KSH は 使 っ て な い 」 と 言 っ た の が 仇 と な っ た 。 マ シ ン に は , 今 回 フ リ ー ソ フ ト の コ ー ナ ー て 、 紹 介 し た HSB が 常 駐 し て い か な あ ・ ・ ( 洋 ) ま だ 、 一 い 月 刊 (TEN) い た の だ 。 (JUN) プ ロ グ ラ ム ・ バ グ の お 問 い 合 わ せ 03 ( 5488 ) 1325 ・ 掲 載 記 事 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま て 受 け 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く だ さ い 176 C MAGAZINE 1992 12 平 成 4 年 に 月 一 日 発 行 出 版 事 業 部 〒 108 東 京 都 港 区 高 輪 2 一 円 - ロ NS 高 輪 ビ ル 0 円 92 雑 誌 図 325 ヨ 2 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 / 写 植 株 式 会 社 風 芽 監 修 石 田 晴 久 デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 赤 井 晴 美 機 部 進 若 江 啓 子 校 正 ( 有 ) ア レ フ 広 告 丹 羽 弘 祐 斎 藤 誠 一 郎 安 枝 奈 穂 子 編 集 渡 辺 淳 一 高 森 昭 安 副 編 集 長 宮 田 洋 一 流 王 天 編 集 長 星 野 慎 ー 編 集 部 ・ TEL03 ( 5488 月 引 8 / 出 版 営 業 部 ・ TEL03 ( 5488 ) ロ 60 / 広 告 営 業 部 ・ TEL03 ( 5488 ) ロ 65

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


C ⑦ 開 C MAGA 聞 学 者 の 日 本 語 版 を 発 志 し た ノ し 0 「 東 京 GNU テ ク ニ カ ル セ ミ ナ ー 」 RoboHELP は , WordBASIC, DDL を 利 FSF セ ミ ナ ー 事 務 局 用 し て Windows ヘ ル プ を 作 成 す る ツ ー ル 。 Free Software Foundation の 社 長 て 、 あ hDC lcon Designer は , Windows 上 て 、 使 用 り , GNU プ ロ ジ ェ ク ト の リ ー ダ ー て 、 も あ る す る ア イ コ ン を 作 成 , 変 更 す る ツ ー ル 。 そ Richard StalIman が 6 年 ぶ り に 来 日 し , 日 本 れ ぞ れ お も な 特 徴 は 以 下 の と お り 。 初 の GNU テ ク ニ カ ル セ ミ ナ ー を 開 催 す る 。 R oboHELP 今 回 の テ ー マ は , 「 プ ロ ジ ェ ク ト GNU の 歴 ・ ヘ ル プ フ ァ イ ル に 必 要 な フ ァ イ ル の 自 動 史 と 今 後 の 展 開 」 , 「 GNU カ ー ネ ル 」 , 「 多 言 生 成 が 可 能 (. RTF/. HPJ/. HH) 語 を サ ポ ー ト す る よ う な GNU Emacs の 拡 ・ ビ ッ ト マ ッ プ デ ー タ の 挿 入 が 可 能 ・ ハ イ バ ー テ キ ス ト ジ ャ ン プ の 作 成 が 可 能 張 」 の 3 点 と な る 。 く 日 時 > 1992 年 12 月 2 日 ( 水 ) , 3 日 ( 木 ) hDC 厄 on Designer ( い ず れ か 1 日 を 選 択 ) ・ 画 面 上 の 好 き な 部 分 を ア イ コ ン と し て 取 10 : 00 ~ 17 : 30 ( 受 付 9 : 00 ~ ) り 込 む こ と が 可 能 く 会 場 > ・ ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 最 少 化 し た と き に 表 東 京 都 港 区 六 本 木 5 ー 11 ー 16 示 さ れ る 最 少 化 ア イ コ ン の 変 更 が 可 能 国 際 文 化 会 館 (lnternational House) く 動 作 環 境 > ・ 対 応 機 種 CPU80286 以 上 を 搭 載 し た M TEL 03 ー 3470 ー 4611 く 費 用 > 40 , 000 円 ( 昼 食 , 資 料 代 含 む ) S-Windows Ver. 3 . 0 以 上 が く 締 め 切 り > 1992 年 11 月 30 日 ( 月 ) 動 作 す る マ シ ン く 申 し 込 み 方 法 > ・ 対 応 OS MS-Windows Ver. 3.0 以 上 参 加 希 望 日 , 氏 名 , 会 社 ( 学 校 ) 名 , 役 職 名 , ・ 必 要 ソ フ ト (RoboHELP の み ) 住 所 , 電 話 番 号 , FAX 番 号 , E-maiI ア ド レ MS-Word for Windows Ver. 1 . 2 ス を 明 記 し , FSF セ ミ ナ ー 事 務 局 ま て 、 FAX Windows 用 へ ル プ コ ン パ イ ラ に て 参 加 申 し 込 み を す る 。 費 用 は 銀 行 振 り く 価 格 > 込 み に て 下 記 口 座 に 振 り 込 む 。 RoboHELP 日 本 語 版 98 , 000 円 銀 行 第 一 勧 業 銀 行 麭 町 支 店 ( 店 番 号 012 ) hDC lcon Designer 日 本 語 版 12 , 800 円 口 座 名 FSF セ ミ ナ ー 事 務 局 問 い 合 わ せ 先 工 ク セ ル ソ フ ト 株 口 座 番 号 1578034 〒 108 東 京 都 港 区 三 田 2 ー 10 ー 5 間 い 合 わ せ 先 FSF セ ミ ナ ー 事 務 局 ( ソ フ ト 工 ル ・ ア ル カ サ ル 三 田 403 ウ ェ ア 技 術 者 協 会 気 付 ) TEL 03 ( 5440 ) 7875 〒 160 東 京 都 新 宿 区 四 ツ 谷 3 ー 12 「 CIassic Window 」 丸 正 ビ ル 5F bit union TEL 03 ( 3356 ) 1077 FAX 03 ( 3356 ) 1072 bit union は , ウ イ ン ド ウ イ ン タ フ ェ イ ス を 備 え た ア プ リ ケ ー シ ョ ン プ ロ グ ラ ム を 作 「 RoboHELP 日 本 語 版 」 成 す る た め の C 言 語 ラ イ プ ラ リ 「 Classic W 「 hDC 厄 on Designer 日 本 語 版 」 indow 」 を 発 売 し た 。 工 ク セ ル ソ フ ト 株 同 ソ フ ト は ,MS-C,TurboC に 対 応 し た ウ イ ン ド ウ シ ス テ ム ラ イ プ ラ リ 。 オ リ ジ ナ 工 ク セ ル ソ フ ト 株 は ,MS-Windows 用 の ル ア セ ン プ ラ ル ー チ ン に よ る グ ラ フ ィ ッ ク ツ ー ル と し て 「 ROBOHELP ( 米 国 Blue Sky Software Corp. 開 発 ) 」 , 「 hDC lcon Desi 処 理 て 、 ウ イ ン ド ウ の 高 速 表 示 を 行 い , キ ー ポ ー ド , マ ウ ス を 用 い た ユ ー ザ イ ン タ フ ェ gner (hDC Computer Corporation 開 発 ) 」 音 声 で コ マ ン ド 入 力 OK の シ ス テ ム を 実 現 。 リ コ ー 独 自 開 発 の BTSP(Binary Time Spectrum Pattern ) 方 式 に よ る 音 声 認 識 LSI を 実 装 、 し か も パ ソ コ ン ス ロ ッ ト に 装 着 で き る 小 型 サ イ ズ と 手 頃 な 価 格 を 実 見 認 識 処 理 時 間 は 、 平 均 500mS 以 下 と ス ピ ー デ ィ ー で す 。 「 聞 学 者 ( ぶ ん が く し ゃ ) 」 の 登 場 に よ り 、 PC9801 上 で 汎 用 ア プ リ ケ ー シ ョ ン ソ フ ト も 音 声 に よ り 実 行 で き る 時 代 に な り ま し た 。 ■ 主 な 仕 様 ・ 対 象 機 種 : PC9801 お よ び そ の 互 換 機 (CPU が 80286 以 上 の 機 種 、 ハ イ レ ゾ を 除 く ) ・ 使 用 可 能 OS : MS-DOS*2 Ver. 3.0 以 上 ・ 常 駐 プ ロ グ ラ ム サ イ ズ : 主 メ モ リ ー 32KB 以 下 EMS メ モ リ ー 128 KB 十 16KB / 50 単 語 ・ 認 識 タ イ プ : 離 散 発 声 単 語 認 識 ・ 話 者 タ イ プ : 特 定 話 者 ・ 認 識 単 語 数 : 1 音 声 辞 書 あ た り 最 大 255 単 語 ( 同 時 認 識 ) ・ バ ス I / F : PC9801 拡 張 バ ス ・ プ ロ グ ラ ム 構 成 : 音 声 キ ー エ ミ ュ レ ー タ ・ ス ピ ー チ ラ イ プ ラ リ ー : MSC Ver. 5. ド 2 Turbo-C 2.0 * 3 に て 使 用 で き る 組 み 込 み ソ フ ト ラ イ プ ラ リ ー 機 種 名 MDB-SWR-02 標 準 価 格 : 89 , 000 円 ( 消 費 税 別 ) * 1 : 9801 は 、 日 本 電 気 株 式 会 社 の 商 標 で す 。 *2:MS-DOS お よ び MSC Ver. 5.1 は 、 米 国 M ⅸ 08 升 社 の 商 標 で す 。 *3:Turbo ・ 米 国 Borland 社 の 商 標 で す 。 ニ : ロ 声 ぶ ん が く し や 株 式 会 社 リ コ ー 電 子 デ バ イ ス 事 業 部 営 業 部 〒 107 東 京 都 港 区 南 青 山 1 ー 15-5 谷 03 ( 3479 ) 3111 ( 代 ) く 資 料 請 求 番 号 156 〉 156 C MAGAZINE 1992 12

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


日 付 を 読 み 込 み , 表 示 を 行 う プ ロ グ ラ ム て 、 れ ば , も う 一 度 こ の 記 事 を 読 み 返 し て い た 【 重 要 】 入 力 デ ー タ が 正 し い と い う 保 証 あ る 。 だ き た い が な い か ぎ り , 入 力 ス ト リ ー ム か ら 直 接 ま ず , 実 行 例 を 示 そ う (Fig. 6 ) 。 実 行 例 か 本 連 載 て 、 は , 読 者 か ら の 質 問 に お 答 え し , 数 値 デ ー タ を 読 み 込 も う と す る べ き て 、 は ら も わ か る よ う に , こ の プ ロ グ ラ ム は 3 種 類 ま た 希 望 に 応 じ て プ ロ グ ラ ム の 添 削 も 行 う 。 こ て 、 は , こ の プ ロ の 入 力 を 受 け つ け る 。 下 記 必 要 事 項 を 明 記 の う え , フ ロ ッ ピ ー デ グ ラ ム の 中 か ら , 2 点 の ポ イ ン ト の み 解 説 し List 5 を 改 良 し , い っ た ん 文 字 列 と し て 読 イ ス ク に て 応 募 し て い た だ き た い ( 短 い 質 問 み 込 み , そ れ を 数 値 に 変 換 す る プ ロ グ ラ ム て 、 あ れ ば , 書 面 の み て 、 可 ) 。 よ う 。 な お , 応 募 い た だ い た フ ロ ッ ピ ー デ ィ ス を List 6 に 示 す 。 ・ sscanf こ て 、 , ANSI て 、 は atoi が 変 換 に 失 敗 し た こ こ て 、 sscanf は , scanf の 文 字 列 版 て 、 あ ク は 返 却 て 、 き な い こ と や , 個 人 的 な 質 問 に と き の 動 作 を 定 義 し て い な い こ と に 注 意 し る 。 す な わ ち , scanf が 標 準 入 力 ス ト リ ー ム は 一 切 お 答 え て 、 き な い こ と を あ ら か じ め ご か ら の 入 力 を 行 う の に 対 し て , sscanf は 文 字 て い た だ き た い 了 承 さ れ た い buffer に 文 字 列 と し て 読 み 込 ま れ た デ ー タ 列 を 入 力 ス ト リ ー ム と み な す 。 し た が っ て , ど ん な 小 さ な 疑 問 点 て 、 も 結 構 て 、 あ る の て 、 , が , 数 値 と し て 表 現 て 、 き な い 場 合 は , num 文 字 列 か ら 書 式 っ き て 、 , 数 値 や 文 字 列 な ど 気 後 れ せ ず に , 応 募 し て い た だ き た い ( た だ に は 不 定 の 値 が 代 入 さ れ る ( 処 理 系 に よ っ て を 抽 出 す る こ と が て 、 き る の て 、 あ る 。 し , 特 殊 な 題 材 よ り も , 一 般 性 の 高 い 題 材 は 0 を 返 す と 規 定 し て い る よ う だ が , そ の こ ・ strncmp を 優 先 的 に 取 り 上 げ る こ と を , あ ら か じ め と に 依 存 す る プ ロ グ ラ ム は 可 搬 性 が な く な , こ て 、 は , 月 の 名 前 の 照 合 の た め に ご 了 承 願 い た い ) 。 っ て し ま う ) 。 strncmp(month[i], mbuf, 3 ) ( 1 ) 氏 名 ・ 住 所 ・ 電 話 番 号 し た が っ て , こ の プ ロ グ ラ ム は , 無 限 ル ② 匿 名 希 望 の 有 無 / ペ ン ネ ー ム と 判 定 を 行 っ て い る 。 strncmp は , 無 条 件 に 文 字 列 を 比 較 す る s ( 3 ) 質 間 ・ 相 談 事 項 ( な る べ く 具 体 的 に ) ー プ の 可 能 性 こ そ は な く な っ た も の の , 不 正 な 入 力 に 対 し て も 『 何 ら か の 処 理 』 を 行 trcmp と は 異 な り , 第 3 引 数 て 、 示 さ れ る 先 頭 宛 先 っ て し ま う の だ 。 真 の 改 良 版 は 示 さ な い 〒 108 東 京 都 港 区 高 輪 2 ー 19 ー 13 の 文 字 数 の み を 比 較 す る 。 し た が っ て , No 読 者 ご 自 身 て 、 , 考 え て い た だ き た い v て 、 も Nove て 、 も November て 、 も 11 月 と 判 定 て 、 NS 高 輪 ビ ル ソ フ ト バ ン ク ( 株 ) 出 版 事 業 部 き る わ け だ 。 sscan C マ ガ ジ ン 編 集 部 め 数 値 デ ー タ を 文 字 列 と し て 読 み 込 む の は , 『 Dr. 望 洋 の プ ロ グ ラ ミ ン グ 道 場 』 係 誤 入 力 に 対 し て 有 効 て 、 あ る こ と が わ か っ た 。 参 考 文 献 今 回 の 内 容 は , 『 < 第 1 回 > 標 準 入 出 力 ラ こ て 、 , こ の 手 法 を 複 数 の 形 式 の 入 力 に 応 イ プ ラ リ 』 ( 1992 年 8 月 号 ) と も 関 連 の あ る 内 [ 1 ] 平 林 雅 英 , TANSI C 言 語 辞 典 』 , 技 術 評 用 す る こ と が て 、 き る 。 List 7 の プ ロ グ ラ ム を 見 て い た だ き た い 。 容 て 、 あ っ た 。 バ ッ ク ナ ン バ ー を お 持 ち て 、 あ 論 社 , 1989 読 み 込 ん だ 数 値 を 処 理 す る 読 み 込 ん だ 数 値 を 処 理 す る ( 改 良 版 ? ) LiSt List 1 : #include く stdio. h> 2 : 3 : int main(void) int num; 6 : while ( 1 ) { 7 : scanf( ” Xd ” , &num) : if (num ー = 9999 ) break; 9 : 10 : 11 : 何 ら か の 処 理 12 : 13 : 14 : 1 : #include く stdiO. h> 2 : #include く stdlib. h 〉 3 : 4 : int main(void) 6 : int num ; 7 : while ( 1 ) { bufferC10] ; Char 10 : if (scanf( ” Xs ” , buffer) 11 : if ((num = atoi(buffer)) 12 : 13 : 何 ら か の 処 理 14 : 15 : 17 : 18 : } 3 = EOF) break; = 9999 ) break; return ( の ; return ( の : 140 C MAGAZINE 1992 12

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


ア ル コ リ ズ ム 戦 路 第 月 回 解 法 の テ グ ニ ッ ク 松 田 晋 バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 今 月 か ら 何 回 か に 分 け て バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 に よ る ア ル ゴ リ ズ ム 作 成 法 に つ い て 解 説 し ま す 。 バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 の 典 型 的 な 用 途 は パ ズ ル を 解 く プ ロ グ ラ ム で す か , パ ズ ル 以 外 で も , 複 雑 な 問 題 を 解 く た め の 汎 用 的 な 手 法 と し て 非 常 に 重 要 で す 。 に か ぎ ら ず , ほ と ん ど の 問 題 を バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 て 、 解 く こ と が て 、 き ま す 。 こ れ は バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 が 総 当 た り 探 索 を 行 う た め の 皆 さ ん ご 存 じ の よ う に , 本 誌 に は 「 電 脳 ク 手 法 て 、 あ る こ と を 考 え る と 納 得 い た だ け る ま ず は 簡 単 な 問 題 を 総 当 た り て 、 解 い て み ラ ブ 」 と い う 連 載 が あ り ま す 。 そ の 趣 旨 は , る こ と に し ま す 。 次 の よ う な 例 題 を 考 え て と 思 い ま す 。 パ ズ ル を 出 題 し て , そ れ を 解 く C 言 語 プ ロ グ く だ さ い 。 Fig. 2 の よ う な N 個 の 枠 が あ り , 総 当 た り 探 索 に は 膨 大 な 手 間 が か か り ま ラ ム を 読 者 の 皆 さ ん に 解 答 し て も ら お う と そ れ ぞ れ に 1 ~ N の 数 字 を 入 れ る と い う 間 題 す が , バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 は ム ダ な 計 算 を 極 い う も の て 、 す 。 カ 避 け る こ と を 主 眼 と し て い ま す 。 て 、 は , て 、 す 。 取 り あ え す 数 字 の 重 複 は 許 す こ と に パ ズ ル を 解 く プ ロ グ ラ ム が 簡 単 に 作 れ た 単 純 な 総 当 た り と バ ッ ク ト ラ ッ ク の 違 い は し ま す 。 ま ず は 間 題 を 簡 単 に す る た め に N = ら , そ し て あ わ よ く ば 「 電 脳 ク ラ ブ 」 の 解 答 3 く ら い か ら 考 え て み る こ と に し ま し よ う 。 何 か ? な ぜ バ ッ ク ト ラ ッ ク は ム ダ な 計 算 者 欄 に 自 分 の 名 前 が 出 た ら い い な , と 思 っ を し な い の か ? こ の あ た り を 糸 口 に し て , こ の 問 題 の も っ と も 素 朴 な 解 は , List 1 に て い る 方 は 多 い こ と て 、 し よ う 。 バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 を 修 得 し て い く こ と に し 示 す 疑 似 コ ー ド の よ う に , N 重 の for ル ー プ そ ん な 皆 さ ん の た め に , 今 月 か ら パ ズ ル を 用 い る と い う も の て 、 す 。 N 個 の 枠 の そ れ ぞ を 解 く プ ロ グ ラ ム の 基 本 ノ ヾ ッ ク ト ラ ッ ク 法 ー ー を 解 説 し ま す 。 パ ズ ル の 基 本 的 ル ー ル と し て , 問 題 を 満 た す 解 を す べ て 列 挙 し な け れ ば な ら な い た め , 基 本 的 に は 総 当 た り 探 索 を 行 わ な け れ ば な り ま せ ん 。 本 連 載 第 1 回 ( ' 92 年 1 月 号 ) て 、 紹 介 し た よ う に , 総 当 た り 探 索 に は 「 深 さ 優 先 探 索 」 と 「 幅 優 先 探 索 」 が あ り ま す 。 両 者 は 探 索 の 順 序 が 異 な る の て 、 す が ( Fig. , バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 は 「 深 さ 優 先 探 索 」 を 効 率 よ く 行 う た め の 方 法 て 、 す 。 た い て い の パ ズ ル は 深 さ 優 先 探 索 て 、 解 く こ と が て 、 き ま す し , 効 率 の こ と を 考 え な け れ ば , パ ズ ル ノ ヾ ズ ル を 解 く プ ロ グ ラ ム と バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 単 純 な 総 当 た り 探 索 Fig. 1 深 さ 優 先 探 索 と 幅 優 先 探 索 深 さ 優 先 探 索 幅 優 先 探 索 1 1 3 2 2 9 7 6 6 3 5 4 14 15 12 13 8 9 10 11 4 5 7 8 11 12 14 15 90 C MAGAZINE 1992 12

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


kWin 機 能 を 指 定 し て Windows に 対 応 し た か ら と い っ て , プ ロ グ ラ ム マ ネ ー ジ ャ 登 録 時 に カ ッ コ い い ア イ コ ン が つ く わ け て 、 も あ り ま せ ん し , 引 数 つ き の 起 動 が 常 識 の プ ロ グ ラ ム は , 起 動 ダ イ ア ロ グ か ら し か 起 動 て 、 き ま せ ん 。 理 由 は わ か り ま す ね 。 QuickWin 機 能 に は , QuickWin 機 能 を 直 接 操 作 す る た め の 関 数 も 用 意 さ れ て い ま す す 。 一 方 , PC ー 9801 ユ ー ザ は , デ フ ォ ル ト が DOS 環 境 て 、 す 。 必 要 に 応 じ て Windows を 起 (Table 10 ) 。 要 に 応 じ て DOS 窓 を 開 い て DOS へ 移 行 し ま て 、 き , デ フ ォ ル ト が Windows 環 境 て 、 す 。 必 す 。 DOS / V ュ ー ザ は 高 解 像 度 を 簡 単 に 入 手 は 筆 者 の 日 常 の 開 発 環 境 が DOS / V だ か ら て 、 し た 。 な ぜ ① を 選 択 し た か と い う と , そ れ 筆 者 は ① を 利 用 し て サ ン プ ル を 作 成 し ま 環 境 と 相 談 し て 自 由 に 決 め れ ば よ い て 、 し ょ う か の 違 い だ け て 、 す か ら , ュ ー ザ が マ シ ン ョ ン の デ バ ッ グ が ダ イ レ ク ト に て 、 き る か ど 開 発 環 境 の 違 い は , Windows ア プ リ ケ ー シ 二 つ の す る の が ベ ス ト か も し れ ま せ ん が , を , そ れ 以 外 の 場 合 は ② か ③ の 環 境 て 、 作 成 ows 対 応 の プ ロ グ ラ ム を 作 成 す る 場 合 に は ① け て 、 す 。 デ バ ッ グ の こ と を 考 え る と , Wind の い ず れ か ら か を 選 ば な く て は な ら な い わ ③ メ モ リ マ ネ ー ジ ャ か ら 利 用 ② Windows の DOS プ ロ ン プ ト か ら 利 用 ① Windows か ら 利 用 ん 。 つ ま り , 境 が 必 要 て 、 あ る こ と は い う ま て 、 も あ り ま せ を 作 成 す る 場 合 , コ ン パ イ ラ が 動 作 す る 環 を 作 成 し て み ま し よ う 。 PWB て 、 プ ロ グ ラ ム て 、 は 統 合 環 境 PWB を 利 用 し て プ ロ グ ラ ム PWB 上 で の プ ロ グ ラ ミ ン グ の 実 , 更 し た バ ー ジ ョ ン て 、 す 。 List 31 を QuickWin 関 数 を 用 い る よ う に 変 単 に 利 用 す る こ と が て 、 き ま す 。 List 32 は , ス ト リ ー ム や ID て 、 操 作 す る の て 、 , 非 常 に 簡 こ れ ら の 関 数 は , FILE 関 数 系 と 同 じ く , 78 C MAGAZINE 1992 12 List - 32 万 年 カ レ ン ダ ー ( QuickWin 関 数 使 用 パ ー ジ ョ ン ) 2 : / / 万 年 カ レ ン ダ ー Copyright (c) 1992 Masahiko lto. 4 : 5 : 9 : 11 : 12 : 14 : 15 : 21 : 22 : 23 : 24 : 25 : 26 : 28 : 29 : 30 : 32 : 33 : 34 : 35 : 36 : 38 : 39 : 40 : 41 : 42 : 43 : 44 : 45 : 46 : 48 : 49 : 50 : 51 : 52 : 53 : 54 : 55 : 56 : 57 : 58 : 59 : 60 : 61 : 62 : 63 : 64 : 65 : 66 : 68 : 69 : 71 : 72 : 73 : 74 : 75 : 76 : 78 : 79 : 10 : #def i ne OPENFLAGS ” w ” 8 : #include く dos. h> 7 : #include く stdlib. h 〉 6 : #include く stdio. h> #include く iO. h> / / ウ イ ン ド ウ の ア ク セ ス 条 件 VOid main (int argc, char *argv ロ ) ; 13 : GregorianCalender(int iYear, int month) : static int monthEndC] = { 0 , 31 , 28 , 31 , 30 , 31 , 16 : char wintitle ロ ニ ” 万 年 カ レ ン ダ ー 表 示 ウ イ ン ド ウ ” : 〃 Title for window / / ウ イ ン ド ウ の ポ イ ン タ 17 : FILE * 叩 : 19 : void main (int argc, char *argv ロ ) char szBufC100] ; int iYear, month; struct [email protected]_t ddate; 30 , 31 , 31 , 30 , 31 , 30 , 31 ) ; / / 0pen information struct _wopeninfo wininfo; wabout ( " 万 年 カ レ ン ダ ー for QuickWin}nVersion 1. 01}nCopyright (c) wininfo. verslon QWINVER; wininfo. _title ニ wintitle; wininfo. wbufsize WI NBUFDEF ; 1992. Masahiko lto A11 rights reserved. ” ) : / / カ レ ン ダ 表 示 ウ イ ン ド ウ を オ ー プ ン -fwopen (&wininfo, NULL, OPENFLAGS) : WP if()p = = NULL) printf( ” ***ERROR: -fwopen*n" ) : exit ( 1 ) : if (argc ト 3 ) if (argc = —dos-getdate (&ddate) ; iYear = ddate. year; month ニ ddate. month; else puts ("Gregorian perpetual Calender Version 1.00 " ) ; puts ( ” Usage: ca year month ” ) : exit ( 1 ) ; else iYear = atOi (argv 1 ) : month = at0i (argv 2 ) ; wsetexit ( WINEXITNOPERSIST) : GregorianCalender ( iYear, month) ; printf ( " 年 入 力 ( 終 了 は ) if (gets (szBuf) = NULL) break ; iYear = atoi (szBuf) : printf ( ” 月 入 力 ( 終 了 は ) if (gets (szBuf) = NULL) break ; month ニ atoi (szBuf) ; wsetfocus (-fi leno (wp)) ; / / カ レ ン ダ 表 示 ウ イ ン ド ウ を ア ク テ ィ ブ 化 80 : GregorianCalender(int iYear, int month)

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


・ XÄ さ 蘚 当 5 ペ 物 ペ ペ 難 づ PC ・ 9801 DOS/V Macintosh J ・ 3100 FM ・ TOWNS X68000 UNIX ( MIDI ( ま 蘊 産 躡 産 ) AI MS-Windows GUI 5—LA 、 ー MAGAZINE MAGAZINE 12 善 t1Ä こ . か 0 44 ペ 〈 ワ 5. 一 三 # ・ 薹 0 6. 、 プ 薹 7. 分 8. 当 ・ 9.4 〈 10. 11 . 斗 ー メ 一 2. 》 13. 一 匯 14. 一 を 求 15. 洋 評 ・ 三 新 16. 小 言 I. 氏 ・ 2. 三 斗 ー メ ・ コ 3. ヰ 鑄 4 . 一 三 鑄 5. 洋 6. ま 7. 舜 薹 8. 斗 ー メ 鑄 9. 10. 、 11. 小 Ø 言 ・ U 匚 叩 第 ÜA ・ B ・ CØ Ø 行 〇 当 宀 4 一 斗 ペ ^ ワ 。 (A.±F ロ 、 . B. = - 一 〕 三 一 主 三 . C. 棄 ) F04 ・ ー 郊 、 「 A B C 1 82 、 ー キ 7 A B C F03 : : 、 : メ ・ 70 「 ミ 0 A B C 183 ・ = ー 戛 ー く A B C 001 ・ 44 ロ 、 7 A B C 184 ・ % ・ 享 い い 斗 A B C 002 ・ 」 ( 4 へ ロ 凵 。 い ー A B C 185 002 ・ 4 >i キ 当 、 0 、 A B C 186 ・ 7 斗 ) メ A B C CO 1 ・ 4 、 郊 A B C 187 ・ ー 「 A B C C02 ・ 一 7 一 3H7 A B C 097 一 一 チ 凵 マ 。 い ー ー も 、 メ 斗 ト A B C C03 ・ ・ 7 キ A B C 109 ・ ン メ = 7 A B C C04 ・ 7 キ 、 メ A B C 141 ・ 斗 サ 、 三 言 A B C 023 ・ ・ 、 薹 メ ト A B C 149 024 ・ ・ 44 ロ 7 ー 一 ・ A B C ・ く ま メ ト A B C 155 178 171 ー さ ⅱ Z 】 い 7 、 A B C 156 ・ = 凵 ー A B C 179 ・ = 7 ヾ 7 一 ・ A B C 1 57 ・ こ = ( 薈 耳 A B C 180 三 0 ・ き 「 凵 。 い ー A B C 174 ・ 一 7 A B C ・ 4 、 7 。 メ A B C MAGAZINE

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


こ ま て 、 は よ い の て 、 す が , サ プ デ ィ 108 C MAGAZINE 1992 12 ば れ デ ィ ス ク 媒 体 の 種 類 を 示 す も の て 、 す 。 FAT 領 域 の 最 初 の 1 バ イ ト は FAT ID と 呼 調 べ な く て は い け ま せ ん 。 ク の 再 初 期 化 」 て 、 説 明 し た よ う に FAT 領 域 を た ど る に は 1991 年 5 月 号 「 初 期 化 済 み デ ィ ス く て は い け ま せ ん 。 ク ラ ス タ の チ ェ ー ン を ラ ス タ 番 号 を 調 べ て 次 々 と た ど っ て い か な れ ば よ い の て 、 す が , そ こ に な け れ ば 次 の ク ィ レ ク ト リ が 開 始 ク ラ ス タ 番 号 の 位 置 に あ 問 屋 が お ろ し て く れ ま せ ん 。 指 定 さ れ た デ と い う 手 順 て 、 終 わ り そ う て 、 す が , そ う は と い け ま せ ん 。 ト リ を 元 の デ ィ レ ク ト リ に 戻 し て お か な い す 。 解 析 が 終 わ れ ば 当 然 カ レ ン ト デ ィ レ ク め , こ の と き ル ー ト デ ィ レ ク ト リ を 調 べ ま ト デ ィ レ ク ト リ の 場 合 に は エ ラ ー と な る た て い ま す 。 た だ し , 親 デ ィ レ ク ト リ が ル ー さ れ た デ ィ レ ク ト リ は そ の 位 置 に 格 納 さ れ ク ト リ の 開 始 ク ラ ス タ 番 号 が わ か り , 指 定 る デ ィ ス ク 転 送 ア ド レ ス を 見 れ ば 親 デ ィ レ FCB に よ る 検 索 を 行 い ま す 。 結 果 が 返 さ れ 〃 を DOS フ ァ ン ク シ ョ ン 11h て 、 拡 張 ク ト リ に 変 更 し ま す 。 そ し て , 親 デ ィ レ ク 指 定 さ れ た デ ィ レ ク ト リ を カ レ ン ト デ ィ レ ク シ ョ ン 47h (Table 8 ) て 、 取 得 し て お い て , ま す , カ レ ン ト デ ィ レ ク ト リ を DOS フ ァ ン た と え ば , 次 の よ う な 手 順 を 踏 み ま す 。 し ま い ま す 。 え な い た め か な り め ん ど う な 処 理 に な っ て B に よ る フ ァ イ ル 検 索 て 、 は デ ィ レ ク ト リ が 扱 デ ィ ス ク 転 送 ア ド レ ス に セ ッ ト し ま す 。 FC S フ ァ ン ク シ ョ ン 1Ah(Table 7 ) て 、 指 定 し た ョ ン は 指 定 さ れ た FCB を 検 索 し て 結 果 を DO す る 必 要 が あ り ま す 。 こ の DOS フ ァ ン ク シ の DOS フ ァ ン ク シ ョ ン 11h(TabIe 6 ) を 使 用 号 を 取 得 す る に は FCB に よ る フ ァ イ ル 検 索 指 定 さ れ た デ ィ レ ク ト リ の 開 始 ク ラ ス タ 番 タ 番 号 ) を 取 得 す る の は 少 々 め ん ど う て 、 す 。 レ ク ト リ が 格 納 さ れ て い る 位 置 ( 開 始 ク ラ ス 制 限 は な く , デ ィ ス ク に 空 き が あ る か ぎ り 登 録 可 能 て 、 す 。 キ ャ リ ー : 0 正 常 終 了 次 の 2 ( 3 ) バ イ ト は ク ラ ス タ 番 号 を 2 か ら 始 め る た め の ダ ミ ー て 、 す 。 最 初 の 3 ( 4 ) バ イ ト は ク ラ ス タ 番 号 0 と 1 に 相 当 す る 部 分 て 、 す が , ク ラ ス タ 番 号 0 と 1 は 使 用 さ れ る こ と は あ り ま せ ん ( ク ラ ス タ 値 0 は 未 使 用 を 意 味 し , ク ラ ス タ 値 1 は 存 在 し な い ) 。 4 ⑤ バ イ ト 目 か ら が ク ラ ス タ 番 号 を 表 し , 12 ビ ッ ト FAT て 、 は , ふ た つ を ま と め て 3 バ イ ト ( = 12 ビ ッ ト >< 2 ) 単 位 に 分 割 し て チ ェ ー ン を た ど り ま す 。 16 ビ ッ ト FAT て 、 は 2 バ イ ト 単 位 て 、 素 直 に た ど る こ と が て 、 き ま す 。 次 の ク ラ ス タ 番 号 が FF8h—FFFh (FFF8h— FFFF h) て 、 あ れ ば フ ァ イ ル 内 の 最 後 の ク ラ ス タ を 意 味 し , チ ェ ー ン は そ こ て 、 終 わ り ま す ( 通 常 は FFFh/FFFFh が 使 用 さ れ る ) 。 注 ) ( ) 内 は 16 ビ ッ ト FAT 時 の 値 ホ リ ュ ー ム ラ ベ ル ポ リ ュ ー ム ラ ベ ル の 日 付 も デ ィ レ ク ト リ TabIe 3 ア プ ソ リ ュ ー ト テ ィ ス ク リ ー ド と 同 じ よ う に し て 変 更 す る こ と が て 、 き ま す 。 ポ リ ュ ー ム ラ ベ ル は ル ー ト デ ィ レ ク ト リ 領 域 に た だ ひ と つ だ け あ り , フ ァ イ ル 属 性 に ボ 、 リ ュ ー ム ラ ベ ル ( 08h ) の 属 性 が セ ッ ト さ れ て い ま す 。 そ の た め , ル ー ト デ ィ レ ク ト リ 領 域 を 検 索 し て ポ リ ュ ー ム ラ ベ ル 属 性 が セ ッ ト さ れ て い る デ ィ レ ク ト リ エ ン ト リ の 日 付 と 時 刻 を 更 新 し て デ ィ ス ク に 書 き 戻 し て や れ ば よ い だ け て 、 す 。 サ プ デ ィ レ ク ト リ を 調 べ る 必 要 が な い た め , デ ィ レ ク ト リ よ り も 簡 単 て 、 す 。 余 談 に な り ま す が , MS-DOS 4.0 以 降 て 、 は ボ リ ュ ー ム ラ ベ ル は プ ー ト セ ク タ ( Table 9,Fig. 1 の IPL の 位 置 ) に も 書 き 込 ま れ る よ う に な っ て い ま す ( た だ し , 名 前 の み て 、 日 付 な ど は 書 き 込 ま れ な い ) 。 LABEL コ マ ン ド な ど て 、 ボ リ ュ ー ム ラ ベ ル を 変 更 す る と プ ー ト セ ク タ の ボ リ ュ ー ム ラ ベ ル と ル ー ト デ ィ レ ク ト リ の ポ リ ュ ー ム ラ ベ ル が と も に 変 更 シ ス テ ム フ ァ ン ク シ ョ ン 爪 T25h ア プ ソ リ ュ ー ト デ ィ ス ク リ ー ド 引 数 返 り 値 機 能 AL: ド ラ イ プ 番 号 ( 00h =A, 01h : B, DS : BX : テ ィ ス ク 転 送 ア ド レ ス CX = 読 み 込 み セ ク タ 数 DX ニ 読 み 込 み 開 始 論 理 セ ク タ 番 号 INT 25h AL ニ ド ラ イ プ 番 号 CX = ー 1 DOS 4. x 以 降 の 場 合 DS : BX 十 0 ~ 3 十 4 ~ 5 十 6 ~ 9 INT 25h 開 始 セ ク タ 番 号 . 読 み 込 み セ ク タ 数 . テ ィ ス ク 転 送 ア ド レ ス キ ャ リ ー = 1 工 ラ ー 発 生 25h コ ー ル 時 に ス タ ッ ク に 積 ま れ た フ ラ グ は 終 了 後 も そ の ま ま ス タ ッ ク に 残 っ て い る こ の シ ス テ ム コ ー ル で は セ グ メ ン ト レ ジ ス タ 以 外 の す べ て の レ ジ ス タ が 破 壊 さ れ , ま た , INT 1 6 ビ ッ ト セ ク タ 番 号 の 範 囲 で は 従 来 の 呼 び 出 し 形 式 も 可 能 で あ る レ ジ ス タ の 指 す ア ド レ ス か ら 開 始 セ ク タ 番 号 , 読 み 込 み セ ク タ 数 , 転 送 ア ド レ ス を 読 み 取 る DOS4. x 以 降 で は CX レ ジ ス タ に FFFFh を セ ッ ト す る と 32 ピ ッ ト セ ク タ 対 応 に な り , DS : BX ジ ス タ で 指 定 さ れ た セ ク タ 数 を DS : BX レ ジ ス タ で 指 定 さ れ た バ ッ フ ア に 読 み 込 む AL レ ジ ス タ で 指 定 さ れ た ド ラ イ プ に 関 し て DX レ ジ ス タ で 指 定 さ れ た 論 理 セ ク タ 番 号 か ら CX レ

月刊 C MAGAZINE 1992年12月号


例 ) SET INCLUDE=A : *C700*lNCLUDE ; A : *C700*MFC*lNCLUDE SET L 旧 =A : *C700*L 旧 ; A : *C700 *MFC*L 旧 コ ン パ イ ラ の 起 動 は , た と え ば 次 の よ う こ て 、 は , Windows の ス に な る て 、 し よ う 。 タ ン ダ ー ド と エ ン ハ ン ス ド モ ー ド ア プ リ ケ ー シ ョ ン 用 の 最 適 化 を 行 う も の て 、 , MS-C7 か ら 追 加 さ れ た コ ン パ イ ル ス イ ッ チ , /GA, / GE を 用 い て い ま す 。 DOS : cl /AM C/D DOS] /zp /Oselg /Gs f00. c mafxcr. lib Windows : cl /DWlNVER=0x300 /AS /Zp /GA /GEs /G2 /Oselg /Gs f00. cpp s TabIe 8 メ ッ セ ー ジ 対 応 表 ( 抜 粋 ) マ ク ロ WM_COMMAND メ ッ セ ー ジ ON_COMMAND(ID, func) 汎 用 コ ン ト ロ ー ル メ ッ セ ー ジ ON_CONTROL(notify,ID, func) ボ タ ン コ ン ト ロ ー ル メ ッ セ ー ジ ON_BN_CL ℃ KED(ID, func) ( 以 下 , BN_DISABLE, BN_DOUBLECLICKED な ど , 同 様 ) コ ン ボ ボ ッ ク ス コ ン ト ロ ー ル メ ッ セ ー ジ ON_CBN_DBLCLK(ID, func) ( 以 下 , CBN_DROPDOWN な ど , 同 様 ) 工 テ ィ ッ ト コ ン ト ロ ー ル メ ッ セ ー ジ ON_EN_CHANGE(ID, func) ( 以 下 , EN_ERRSPACE な ど , 同 様 ) リ ス ト ボ ッ ク ス コ ン ト ロ ー ル メ ッ セ ー ジ ON_LBN_DBLCLK(ID, func) ( 以 下 , LBN_ERRSPACE な ど , 同 様 ) ユ ー ザ 定 義 メ ッ セ ー ジ ON_MESSAGE()M USER 十 ID, func) ウ イ ン ド ウ メ ッ セ ー ジ ( 抜 粋 ) ON WM-CHAR( ) ON WMZMOVE( ) ON WM TIMER() ON WM SETFOCUS WM PAINT( ) ON WM MOUSEMOVE() ON WM_LBUTTONDOWN ( ) ON WM—DESTROY( ) ON WM_ACTIVATE( ) ON ON WM-SIZE() 68 C MAGAZINE 1992 12 afxcw. lib f00. def rc ー 30 /t f00. res f00. exe Windows プ ロ グ ラ ミ ン グ さ て , MFC ラ イ プ ラ リ の 半 数 以 上 を 占 め る Windows に 関 す る ク ラ ス に つ い て 説 明 し て い き ま す 。 先 ほ ど も 述 べ ま し た が , MFC ラ イ プ ラ リ て 、 は , WindowsAPI の 構 造 に そ っ た ク ラ ス 階 層 を し て い る の て 、 , こ れ ま て 、 に C 言 語 て 'W indows ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 開 発 し て き た 人 に は , 非 常 に 馴 染 み や す い と 思 い ま す 。 W indows プ ロ グ ラ ミ ン グ が 初 め て だ と い う 人 て 、 も , 以 下 を 読 め ば , He110 , Windows ぐ ら い は す ぐ に て 、 き る と 思 い ま す が , や は り , ・ C + + 言 語 に 関 す る 知 識 ・ Windows に 関 す る 知 識 メ ン バ 関 数 afx msg void func( ) , afx msg void func( ) : afx msg void func ( ) : afx msg void func( ) : afx msg void func ( ) , afx msg void func( ) : afx_msg void func ( ) : afx msg void OnActivate(UlNT, CWnd* , BOOL) : afi msg void OnChar(UlNT, UINT, UINT) : afx msg void OnDestroy( ) : afx msg VOid OnLButtonDown(UINT, CPOint) : afx msg VOid OnMouseMove(UINT, CPOint) : afx msg void OnMove(int, int) afx msg void OnPaint( ) : afx msg void OnSize(UlNT, int, int) afx msg void OnSetFocus(CWnd * ) , afx msg void OnTimer(UlNT) : ・ イ ベ ン ト ド リ プ ン プ ロ グ ラ ミ ン グ に 関 す る 知 識 に つ い て , 本 誌 の バ ッ ク ナ ン バ ー な ど て 、 勉 強 し て お く と , 理 解 が 深 ま る こ と て 、 し よ う 。 も ち ろ ん , MFC ラ イ プ ラ リ を マ ス タ ー し な が ら , Windows の 構 造 を 理 解 し て い く の も ひ と つ の 手 か も し れ ま せ ん 。 ウ イ ン ド ウ を 出 す ま で の 道 の り と い う タ イ ト ル だ と , な ん だ か 道 の り は 長 そ う て 、 す が , MFC ラ イ プ ラ リ を 用 い れ ば , 実 は そ れ ほ ど 長 く あ り ま せ ん 。 List 27 は , 本 誌 ' 92 年 7 月 号 53 頁 に 載 っ て い た も の て 、 す が , 40 行 程 度 て 、 ウ イ ン ド ウ が 表 示 て き , ウ イ ン ド ウ に 線 を 描 画 す る こ と が て 、 き ま す 。 MFC て 、 は ,CWinApp が ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 根 幹 と な り ま す 0CWinApp を 継 承 し , メ ン バ 関 数 lnitlnstance ( ) を オ ー バ ラ イ ド し て , メ イ ン ウ イ ン ド ウ と し て CMainWindow の イ ン ス タ ン ス を 生 成 , 表 示 す る よ う に し ま す (List 27 の 30 ~ 35 行 ) 。 そ の CMainWindow は , CFrameWnd と い う , 枠 っ き ウ イ ン ド ウ ク ラ ス か ら 派 生 し て い ま す 。 コ ン ス ト ラ ク タ ( 5 行 目 ) て は , メ ン バ 関 数 create に よ っ て 実 際 に Windows の ウ イ ン ド ウ を 生 成 し て い ま す 。 ウ イ ン ド ウ に は , メ ッ セ ー ジ ハ ン ド ラ On paint が 宣 言 し て あ り ま す ( 6 行 目 ) 。 先 頭 の afxmsg と い う の が , メ ッ セ ー ジ , 、 ン ド ラ て 、 あ る こ と を 示 し て い ま す が , こ れ は 人 間 に と っ て 目 立 つ よ う に す る た め の も の て あ り , 実 際 に は , #define afx msg と な て い て , コ ン パ イ ラ に と っ て は な ん の 働 き も し て い ま せ ん 。 7 行 目 の DECLARE MESSAGE MAP と , 10 ~ 12 行 の BEGIN MESSAGE MAP —END MESSAGE MAP が , Windows か ら 送 ら れ て く る メ ッ セ ー ジ と , メ ッ セ ー ジ , 、 ン ド ラ と の 対 応 を 定 義 す る マ ク ロ て す 。 こ れ に つ い て は , 後 て 、 詳 し く 述 べ る こ と に し ま す 。 14 ~ 23 行 は , メ ッ セ ー ジ , 、 ン ド ラ OnPaint