検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 2002年2月号

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号から 174件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


モ ニ タ 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の は が き に 必 要 事 項 を 明 記 の う え ご 応 募 く だ さ い 。 ◇ 記 入 も れ や モ ニ タ 番 号 が 複 数 記 入 さ れ て い る 場 合 , 綴 じ 込 み は が き 以 外 で の ご 応 募 は 無 効 と さ せ て い た だ き ま す 。 ◇ 締 め 切 り は 2 月 18 日 必 着 で す 。 読 者 プ レ ゼ ン ト 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の は が き に 必 要 事 項 を 明 記 の う え ご 応 募 く だ さ い 。 ◇ 雑 誌 公 正 競 争 規 約 の 定 め に よ り , 懸 賞 当 選 者 , モ ニ タ 該 当 者 は こ の 号 の ほ か の 懸 賞 に 応 募 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 ◇ 締 め 切 り は 2 月 18 日 必 着 で す 。 当 選 結 果 は 2002 年 6 月 号 に て 発 表 い た し ま す 。 バ ッ ク ナ ン バ ー 情 報 03-5549-1200 ( 2001 年 12 月 25 日 現 在 在 庫 状 況 で す 。 品 切 れ の 際 は ご 容 赦 願 い ま す ) 2001 年 〇 特 集 1 「 XML 入 門 」 特 集 2 「 Direc Ⅸ 8 の 徹 底 解 説 」 2 月 号 特 集 「 実 力 チ ェ ッ ク プ ロ グ ラ ミ ン グ 期 末 試 験 3 月 号 〇 C ℃ + + /Java/PerI/Ruby 」 特 集 「 春 の プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 大 特 集 プ ロ グ ラ ミ ン グ 事 4 月 号 〇 始 め , C/C + + /Java/DOS/ テ ー タ ベ ー ス 入 門 」 特 集 1 「 プ ロ グ ラ マ 必 須 ハ ー ド ウ ェ ア 入 門 」 5 月 号 〇 特 集 2 「 チ ャ レ ン ジ ! i ア プ リ プ ロ グ ラ ミ ン グ 」 特 集 1 「 使 い や す い ユ ー ザ イ ン タ フ ェ イ ス を 求 め て 」 6 月 号 〇 特 集 2 「 MacOSX ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 ガ イ ド 」 特 集 1 「 AII about pointer ポ イ ン タ の す べ て 」 特 集 2 「 解 析 ! Borland KyIix 」 〇 レ ポ ー ト 「 曰 ayStation2 で プ ロ グ ラ ミ ン グ 遊 ほ う ! BASI 7 月 号 C STUDIO ( 前 編 ) 」 「 Visual Basic to Borland Delphi 移 植 テ ク ニ ッ ク を 考 え る ( 前 編 ) 」 ほ か 特 集 1 「 リ ア ル タ イ ム 3DCG 技 術 」 特 集 2 「 ソ フ ト ウ ェ ア 入 門 」 〇 レ ポ ー ト 「 速 報 ! Borland Delphi 6 」 「 PlayStation2 で プ ロ 8 月 号 グ ラ ミ ン グ 遊 ぼ う ! BAS ℃ STUDIO ( 後 編 ) 」 「 Visual Bas ic t0 BorIand DeIphi 移 植 テ ク ニ ッ ク を 考 え る ( 彳 編 ) 」 ほ か 特 集 1 「 Linux プ ロ グ ラ ミ ン グ の 作 法 」 特 集 2 「 XML デ ー タ ベ ー ス + Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン 」 レ ポ ー ト 「 PS2 LinuxKit プ ロ グ ラ ミ ン グ ガ イ ド 」 「 Borland JBuiIder5 」 「 BorIand JBuiIder5 fo 「 Mac OS X 」 特 集 1 「 プ ロ グ ラ ム の 高 速 化 ・ 最 適 化 」 特 集 2 「 フ リ ー 環 境 で ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 作 ろ う 」 連 動 企 画 「 VisuaI Studio . NET 2 日 本 語 版 最 初 の 一 歩 」 「 Borland Delphi 6 Pe 「 son で 始 め る DeIphi プ ロ グ ラ ミ ン グ 」 特 集 1 「 開 発 ツ ー ル を も っ と 便 利 に 使 お う ! 」 特 集 2 「 自 在 に 操 る SCS レ ATAP 凵 特 集 1 「 正 規 表 現 入 門 」 特 集 2 「 CG レ Pe 市 ヾ ッ ケ ー ジ の 活 用 」 2002 年 特 集 1 「 プ ロ グ ラ マ の た め の 数 学 教 室 」 1 月 号 〇 特 集 2 「 MDP に よ る 携 帯 Java プ ロ グ ラ ミ ン グ 」 〇 ・ ・ ・ 在 庫 あ り , △ ・ ・ ・ 在 庫 僅 少 , X ・ ・ ・ 在 庫 な し *lnside Windows の 在 庫 に つ い て は , 上 記 の 電 話 番 号 ま で ご 連 絡 く だ さ い 。 モ タ 募 読 者 プ レ ゼ ン 1 Borland C + + Builder 5 Professional 1 名 A グ レ ー プ シ テ ィ カ レ ン ダ ー 5 名 提 供 ボ ー ラ ン ド ( 株 ) 提 供 グ レ ー プ シ テ ィ ( 株 ) TEL 03 ( 5350 ) 9380 http://www.g 「 apecity ℃ om URL ト 元 而 ⅷ 血 廳 聞 ev 叩 me ⅲ 師 TO い や す い ど ジ ュ ア ん 量 第 イ ー ネ 非 宅 物 の 、 屋 第 第 義 第 2002 、 朝 ま 、 ま 社 多 様 第 一 ナ 叡 る % : は で 実 境 さ れ た ゴ ジ 、 「 を を 第 ツ を 、 第 BÜd 0 B ⅶ 0 5 グ レ ー プ シ テ ィ ー の ロ ゴ が 入 っ た 2002 年 カ レ BorIand C + + BuiIder の 最 新 版 。 デ バ ッ グ 機 能 を 強 化 し , 最 新 の A 日 や ANSI 規 格 に 対 応 し た ビ ジ ン ダ ー 。 卓 上 カ レ ン ダ ー と セ ッ ト で プ レ ゼ ン ト ュ ア ル 開 発 環 境 1 名 C RSA 暗 号 技 術 の 基 礎 か ら c + + に よ る 実 装 ま で 3 名 BJava T シ ャ ッ 提 供 サ ン ・ マ イ ク ロ シ ス テ ム ズ ( 株 ) 提 供 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ ( 株 ) TEL 03 ( 5549 ) 1200 URL http://sun.co.jp/ R S 暗 号 技 術 の 基 織 カ 当 RSA 暗 号 プ ロ グ ラ ミ ン グ の 入 門 書 。 暗 号 に 左 胸 に JavaOne の ロ ゴ が 入 っ た オ リ ジ ナ ル T シ ャ ツ 。 半 袖 で 色 は 白 い て 基 礎 か ら わ か り や す く 解 説 し た 書 籍 モ ニ タ 募 集 要 項 2001 年 10 月 号 プ レ ゼ ン ト 当 選 者 発 表 ( 敬 称 略 ) ◇ 応 募 資 格 : プ ロ グ ラ ミ ン グ 経 験 者 , お よ (A)Borland ポ ー ル ペ ン び プ ロ グ ラ ミ ン グ 学 習 者 山 内 利 子 ( 兵 庫 県 ) ◇ モ ニ タ 期 間 : 商 品 受 領 よ り 3 か 月 間 ( モ 大 津 輝 之 ( 東 京 都 ) ニ タ 商 品 に よ っ て は 発 送 に 日 時 を 要 す る も の が あ る こ と を ご 了 承 く だ さ い ) 。 ( B ) 新 ・ Java に よ る 分 散 ア プ リ ケ ◇ モ ニ タ レ ポ ー ト : モ ニ タ 期 間 中 に 最 低 2 ー シ ョ ン 開 発 回 の モ ニ タ レ ポ ー ト を 提 出 し て い た だ 遠 藤 陽 介 ( 千 葉 県 ) き ま す 。 レ ポ ー ト は テ キ ス ト フ ァ イ ル 大 久 保 泰 ( 青 森 県 ) と し , フ ロ ッ ピ ー デ ィ ス ク に て 「 READ ERS ' ROOM モ ニ タ 係 」 宛 に 投 函 い た だ ( C ) Ky ⅱ x プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 く か , あ る い は e - ma ⅱ ア ド レ ス 宛 に 電 子 長 谷 川 浩 ( 熊 本 県 ) メ ー ル を 送 信 く だ さ い 。 山 本 幸 生 ( 神 奈 川 県 ) ◇ レ ポ ー ト 発 表 : 提 出 い た だ い た レ ポ ー ト は , 編 集 部 到 着 月 日 か ら 2 か 月 後 に 発 売 ( D ) Java 言 語 で 学 ぶ デ ザ イ ン パ タ す る 本 誌 上 , ま た は 付 録 CD - ROM に て ー ン 入 門 掲 載 収 録 す る 予 定 で す 。 赤 石 ー 成 ( 神 奈 川 県 ) ◇ 選 考 発 表 : こ の 号 の モ ニ タ 選 考 結 果 は 片 岡 智 ( 大 阪 府 ) 2002 年 6 月 号 に て 発 表 い た し ま す 。 た , 原 文 を 手 直 し さ せ て い た た く READERS' ROOM で は み な さ 場 合 も あ り ま す 。 ご 了 承 く だ さ い 。 ま の ご 意 見 ・ ご 感 想 を お 待 ち し て [ 宛 先 ] お り ま す 。 ほ か に も , コ ン ピ ュ ー タ を め ぐ る さ ま ざ ま な こ と , 何 で 〒 107-0052 東 京 都 港 区 赤 坂 4-13-13 も け っ こ う で す 。 質 問 も ど し ど し ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ ( 株 ) お 寄 せ く だ さ い 。 C マ ガ ジ ン 編 集 部 「 R & R 」 係 投 稿 原 稿 , 自 作 ソ フ ト も 受 け 付 [e-mail 宛 先 ] け て お り ま す 。 採 用 ぶ ん に は 弊 社 規 定 の 薄 謝 を 進 呈 い た し ま す 。 お [email protected] CO. jp [Webr€— ジ ] 送 り い た だ い た 原 稿 ・ ソ フ ト は , 原 則 と し て 返 却 い た し ま せ ん 。 ま http://www Cmagazine. jp/ 〇 9 月 号 10 月 号 〇 1 1 月 号 1 2 月 号 〇 バ ッ ク ナ ン バ ー の ご 案 内 バ ッ ク ナ ン バ ー を ご 希 望 の 方 は , 電 話 も し く は イ ン タ ー ネ ッ ト で ご 注 文 く だ さ い 。 ご 注 文 方 法 支 払 い 方 法 金 額 ( 税 別 ) カ ー ド 決 済 商 品 代 金 + 280 円 ( 送 料 ) イ ン タ ー ネ ッ ト http ://bOOks. softbank. CO. jp/ 商 品 代 金 + 530 円 電 言 舌 03-5549-1200 商 品 代 引 ( 送 料 + 代 引 手 数 料 ) 土 , 日 , 祝 日 を 除 く 1 0 : 00 ~ 1 2 : 00 , 13 : 00 ~ 17 : 00 ※ 電 話 注 文 の 際 の お 支 払 い 方 法 は , 勝 手 な が ら 代 引 に 限 ら せ て い た だ き ま す 。 ・ 在 庫 な ど の 問 い 合 わ せ 03-5549-1200 10 : 00 ~ 12 : 00 13 : 00 ~ 17 : 00 ( 土 , 日 , 祝 日 を 除 く ) Web サ イ ト http://books.softbank.co.jp/ e-mail [email protected] CO. jp ※ 一 部 配 達 で き な い 地 域 が ご ざ い ま す 。 商 品 に は 弊 社 発 行 の 納 品 書 と 領 収 書 が 同 梱 さ れ ま す 。 ま た , ご 注 文 に よ り 商 品 在 庫 が 変 動 す る た め , 品 切 れ の 際 は ご 了 承 く だ さ い 。 1 / 3 READERS'ROOM

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


R E A D E R S ' 寒 い R 0 0 合 本 各 一 ワ ( 6 ) CodeWarrior fo 「 Windows 谷 川 浩 司 ( 東 京 都 ) (5)Linux 対 応 Fortran&C Package V2 西 沢 里 恵 ( 群 馬 県 ) 中 原 正 人 ( 東 京 都 ) ( 4 ) Kylix Desktop Developer 中 岡 良 美 ( 広 島 県 ) 泊 慎 一 郎 ( 広 島 県 ) (3)JBuilder 5 Professional 小 森 田 剛 ( 愛 知 県 ) 山 崎 秀 烽 ( 東 京 都 ) (2)C + + Builder 5 Professional 馬 渕 達 也 ( 岐 阜 県 ) 大 塚 貴 弘 ( 東 京 都 ) ( 1 )Delphi 6 Professional ( 敬 称 略 ) 恒 例 ! 秋 の 読 者 モ ニ タ 大 会 選 考 発 表 2001 年 10 月 号 え れ ば 編 集 ス タ ッ フ も 喜 び ま す 。 も 食 べ な が ら , 気 軽 に 読 ん で も ら 乙 N E を 片 手 に ポ テ ト チ ッ プ ス で て 読 む こ と が 重 要 で す 。 CMAGA ☆ パ ラ バ ラ と で も , リ ラ ッ ク ス し 大 洞 久 佳 ( 愛 知 県 ) 積 ん で い る 状 態 ・ ・ ・ す が , パ ラ バ ラ と 見 て い る だ け で , C MAGAZINE を 購 入 し て い ま バ ラ バ ラ て 勉 強 し て く だ さ い 。 て し つ か り と ス ケ ジ ュ ー ル を 立 て ( 2002 年 4 月 21 日 実 施 予 定 ) に 備 え ら 挑 戦 す る 人 は , 次 回 の 春 試 験 く の 注 目 を 浴 び て い ま す 。 こ れ か が 含 ま れ た の で , 関 係 者 か ら も 多 今 回 の 試 験 か ら 出 題 課 目 に Java ろ で し よ う か 。 そ ろ そ ろ 合 格 通 知 が 届 い て い る こ を 得 る こ と が で き た の な ら , も う ☆ そ こ ま で バ ッ チ リ と 合 格 の 感 触 清 水 大 介 ( 東 京 都 ) 験 勉 強 生 活 が 終 わ り ま し た ! か 合 格 し て い そ う で す 。 や っ と 試 秋 の 基 本 情 報 処 理 試 験 に な ん と 練 習 台 平 岡 栄 一 ( 愛 知 県 ) Ver. 2.01 ( 1 1 )Compuware NuMega DriverStudio 菅 野 友 紀 ( 福 島 県 ) (10)Ultra C Pro 2.1 原 田 和 俊 ( 岡 山 県 ) シ ョ ン 開 発 」 V4.0 & 「 新 ・ Java に よ る 分 散 ア プ リ ケ ー (9)VisuaIAge f0 「 Java プ ロ フ ェ ッ シ ョ ナ ル 坂 倉 孝 明 ( 三 重 県 ) (8)VisuaI Cafe Expert Edition 片 桐 誠 ( 千 葉 県 ) ()N Ⅸ シ ス テ ム パ ッ ク ) 岡 田 麻 里 子 ( 兵 庫 県 ) ( SO は 「 is パ ッ ク ) 畠 山 陽 ー ( 福 岡 県 ) (Windows/MS-DOS パ ッ ク ) ( 7 ) LSI C -86 Ver. 3.5 し よ う か 。 を 1 冊 は 備 え て お き た い と こ ろ で ま し た 。 や つ ば り , 数 学 関 係 の 本 声 が 出 る ほ ど , 頭 を フ ル 回 転 さ せ 意 味 だ っ た か な ? ? ? 』 な ん て い う も 『 あ れ ! ? こ の 公 式 は ど う い う ん じ ゃ な い で し よ う か 。 編 集 部 で な か に は 難 し い と 感 じ た 方 も 多 い は 計 算 式 が い つ は 。 い だ っ た の で , ☆ 「 プ ロ グ ラ マ の た め の 数 学 教 室 」 藤 野 忠 彦 ( 兵 庫 県 ) 生 に 戻 っ た 気 分 で し た 。 し ぶ り に 頭 を フ ル 回 転 さ せ , 受 験 学 教 室 」 は 楽 し く 読 め ま し た 。 久 1 月 号 の 「 プ ロ グ ラ マ の た め の 数 数 学 ア リ か も し れ ま せ ん ね 。 手 に 入 る の で , こ う い う 使 い 方 も す ね 。 今 な ら 中 古 パ ソ コ ン も 安 く ☆ 中 古 パ ソ コ ン の 意 外 な 使 い 方 で 福 田 良 太 郎 ( 神 奈 川 県 ) シ ン と し て 活 用 し て い ま す 。 手 を 加 え て プ ロ グ ラ ム の 確 認 用 マ 円 で 購 入 し て き ま し た 。 ち ょ っ と 秋 葉 原 で 中 古 パ ソ コ ン を 3 , 000 冬 は 指 先 が 冷 え て , パ ソ コ ン に 向 か う 時 間 が 減 っ て し ま い ま す ・ ・ 磯 邊 直 樹 ( 群 馬 県 ) ☆ 雪 の 降 る 寒 い 冬 に は 暖 か い 部 屋 で ゆ っ く り と パ ソ コ ン に 向 か い た い で す ね 。 ま だ ま だ 寒 い 時 期 は 続 き ま す が , 体 調 管 理 に は 気 を つ け て く だ さ い 。 図 書 館 今 ま で は あ ま り 図 書 館 を 利 用 し て い な か っ た の で す が , 最 近 に な っ て 足 を 運 び , ど う し て も 見 つ か ら な か っ た プ ロ グ ラ ミ ン グ の 絶 版 書 籍 を よ う や く 見 つ け る こ と が で き ま し た 。 川 村 昇 平 ( 東 京 都 ) ☆ 図 書 館 だ と 絶 版 本 を 見 つ け ら れ る こ と も あ り ま す か ら , 探 し て い た 本 を 見 つ け る こ と が で き る か も し れ ま せ ん 。 そ れ に , 図 書 館 は 静 か で 勉 強 が は か ど る の で , 勉 強 部 屋 と し て 有 意 義 な ス ペ ー ス で す 。 勉 強 & 息 抜 き に 活 用 し て み て く だ 0 (12)Compuware NuMega DevPartner studio 6.5 日 本 語 版 松 本 太 佳 司 ( 東 京 都 ) (13)Microsoft Office XP Developer 山 内 伸 也 ( 東 京 都 ) ( 14 ) 仕 様 書 工 房 ( C + + 仕 様 書 工 房 3 ) 北 先 尚 ( 大 阪 府 ) 弓 本 修 ( 広 島 県 ) ( J 仕 様 書 工 房 2 ) 大 屋 敦 ( 大 阪 府 ) 大 瀧 朋 宏 ( 千 葉 県 ) ( VB 仕 様 書 工 房 2 ) 枝 松 秀 幸 ( 神 奈 川 県 ) 鈴 木 清 貴 ( 大 阪 府 ) ( 15 ) CodeWizard fo 「 Windows NT 後 守 重 敏 ( 京 都 府 ) ( 16 月 nfo Barrier2 Standard 修 羅 場 現 在 , 学 校 の 卒 業 制 作 で ゲ ー ム を 作 成 し て い ま す 。 卒 業 制 作 の 課 題 提 出 締 め 切 り ま で あ と 1 か 月 を 切 り , い よ い よ 修 羅 場 が 訪 れ よ う と し て い る と こ ろ で す 。 鈴 木 威 ( 東 京 都 ) ☆ 編 集 部 も “ 年 末 進 行 ” と い う ス ケ ジ ュ ー ル で 誌 面 作 り を し て い る た め , 修 羅 場 が 訪 れ て い ま す 。 締 め 切 り 時 間 の 時 計 を 見 な が ら の ギ リ ギ リ の 攻 防 が 繰 り 広 げ ら れ て い ま す 。 で も , な ん と か タ イ ム リ ミ ッ ト に は 間 に 合 い そ う な の で 当 残 り の ラ ス ト ス パ ー ト を 全 力 で が ん ば り ま す ! 【 訂 正 と お 詫 び 】 2002 年 1 月 号 「 c マ ガ 電 脳 ク ラ ブ 」 の 正 解 者 に 不 足 が あ り ま し た 。 山 内 忠 雄 ( 神 奈 川 県 ) 松 村 克 巳 ( 神 奈 川 県 ) ま た , 付 録 CD - ROM に 収 録 さ れ て い る 「 C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ 」 の デ ィ レ ク ト リ (YcmagaYpuzzIe) に 間 違 っ た フ ァ イ ル が 収 録 さ れ て い ま し た 。 正 し い フ ァ イ ル は 今 月 の 付 録 CD - ROM に 収 録 す る と と も に , C MAGAZINE for Web(http:// www.Cmagazine.jp/) に 置 か れ て い ま す 。 山 内 様 , 松 村 様 な ら び に , ご 迷 惑 を お か け し ま し た 読 者 の 方 々 に 深 く お 詫 び 申 し 上 げ ま す 。 東 村 友 子 ( 大 阪 府 ) 三 木 大 介 ( 京 都 府 ) 紀 伊 茂 ( 兵 庫 県 ) ( 1 7 ) シ ー オ ー リ ポ ー ツ Ve 「 .7 五 十 嵐 圭 一 ( 福 井 県 ) (18)VB-BarCode Ve 「 .2.0 成 田 有 紀 ( 神 奈 川 県 ) (19)True Help 1. OJ 藤 村 幸 憲 ( 愛 知 県 ) (20)VS-VlEW 7. OJ Reporting Edition 新 居 義 孝 ( 愛 知 県 ) (21)TurboIinux Workstation 日 本 語 版 7.0 矢 ロ 裕 也 ( 神 奈 川 県 ) 岡 田 浩 ニ ( 兵 庫 県 ) 高 木 英 和 ( 兵 庫 県 ) (22)Kondara MNU/Linux 2.0 三 津 田 哲 雄 ( 山 口 県 ) 三 輪 昭 生 ( 岡 山 県 ) 小 塚 宣 秀 ( 埼 玉 県 ) 1 / 2 福 島 章 生 ( 神 奈 川 県 ) C MAGAZINE 2002 2

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


ア ン ケ ー ト は が き の 書 き 方 ・ 読 者 モ ニ タ , あ る い は 読 者 プ レ ゼ ン ト に 応 募 さ れ る 場 CMAGAZINE を ご 愛 読 い た だ き , 誠 に あ り が と う ご ざ い 合 は , 表 面 の 所 定 の 位 置 に ご 希 望 の 商 品 記 号 を ご 記 入 ま す 。 本 誌 内 容 を 今 後 も 充 実 さ せ , み な さ ま の ご 要 望 に く だ さ い 。 お こ た え す る た め , 読 者 ア ン ケ ー ト に ご 協 力 く だ さ い 。 ・ 読 者 モ ニ タ に 応 募 さ れ る 方 は , 下 記 モ ニ タ 募 集 要 項 を 必 ず ご 読 く だ さ い 。 ・ こ の は が き は OCR 処 理 に て 集 計 し ま す Q 黒 の 細 い ポ ー ・ は が き 裏 面 の フ リ ー ス ペ ー ス に 記 述 い た だ い た 内 容 は ル ペ ン を 使 用 し , 枠 内 に 収 ま る よ う に 1 マ ス に 1 文 字 原 則 と し て 断 わ り の 記 述 が な い 場 合 , C MAGAZlNE-t ず つ 楷 書 体 で ご 記 入 く だ さ い 。 上 で 掲 載 さ せ て い た だ く こ と が あ り ま す 。 あ ら か じ め ※ 回 答 欄 が 2 マ ス の 欄 に 1 桁 の 数 字 を 書 き 込 む 場 合 は , ご 了 承 く だ さ い 。 「 01 」 の よ う に 左 の 欄 に 0 を 入 れ て く だ さ い 。 モ ニ タ 募 集 要 項 応 募 資 格 . プ ロ グ ラ ミ ン グ 経 験 者 , プ ロ グ ラ ミ ン グ 学 習 者 。 ◇ モ ニ タ 期 間 : 商 品 受 領 よ り 3 か 月 間 ( モ ニ タ 商 品 に よ っ て は 発 送 に 日 時 を 要 す る も の が あ る こ と を ご 了 承 く だ さ い ) 。 ◇ モ ニ タ レ ポ ー ト : モ ニ タ 期 間 中 に 最 低 2 回 の モ ニ タ レ ポ ー ト を 提 出 し て い た だ き ま す 。 レ ポ ー ト は テ キ ス ト フ ァ イ ル と し , フ ロ ッ ピ ー テ ィ ス ク に て 「 READERS' 日 OOM モ ニ タ 係 」 宛 に 投 函 い た だ く か , [email protected] 宛 に e-mail を 送 信 く だ さ い 。 選 考 発 表 . こ の 号 の モ ニ タ 選 考 結 果 は 本 号 発 売 日 か ら 4 か 月 後 の 本 誌 上 で 発 表 い た し ま す 。 ◇ レ ポ ー ト 発 表 . 提 出 い た だ い た レ ポ ー ト は , 編 集 部 到 着 月 日 か ら 2 か 月 後 に 発 売 す る 本 誌 上 , ま た は 付 録 CD - ROM に て 掲 載 収 録 す る 予 定 で す 。 モ ニ タ 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の は が き に 必 要 事 項 を 明 記 し て ご 応 募 く だ さ い 。 ◇ 記 入 漏 れ や モ ニ タ 番 号 が 1 つ の 欄 に 複 数 記 入 さ れ て い る 場 合 , 綴 じ 込 み は が き 以 外 で の ご 応 募 は 無 効 と さ せ て い た だ き ま す 。 ◇ 締 め 切 り は 2 月 18 日 必 着 で す 。 読 者 プ レ ゼ ン ト 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の は が き に 必 要 事 項 を 明 記 し て ご 応 募 く だ さ い 。 ◇ 雑 誌 公 正 競 争 規 約 の 定 め に よ り , 懸 賞 当 選 者 , モ ニ タ 該 当 者 は こ の 号 の ほ か の 懸 賞 に 応 募 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 ◇ 締 め 切 り は 2 月 18 日 必 着 で す 。 MAGAZINE ア ン ケ ー ト は が き 郵 便 は が き ] 0 7 - 8 7 9 0 料 金 受 取 人 払 赤 坂 局 承 認 526 ( 受 取 人 ) 東 京 都 港 区 赤 坂 4 丁 目 13 番 13 号 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ ( 株 ) 差 出 有 効 期 間 平 成 1 5 年 3 月 14 日 ま で 有 効 C MAGAZINE 編 集 部 行 Ⅲ ト り 山 川 ド Ⅲ C MAGAZINE 2002 年 2 月 号 姓 名 年 齢 性 l. 男 性 2. 女 性 送 希 望 送 付 先 付 l. 勤 務 先 先 2. 自 宅 勤 務 先 名 部 署 ( 学 校 名 ) 課 名 e-mail ア ド レ ス 役 職 従 業 員 数 呂 , 、 勤 務 先 の 業 種 OI. 製 造 業 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 ) 02. 製 造 業 以 外 ) 03. 商 社 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 ) 04. ( 03 以 外 の ) 商 社 及 び 卸 ・ 小 売 業 : 畆 職 員 05. コ ン ピ ュ ー タ 関 連 シ ョ ッ プ . 情 報 処 理 ・ 、 / 外 ハ ウ ス 07 健 設 ・ 土 木 既 金 融 ・ 保 険 ・ 不 動 産 運 輸 ・ 通 信 5 学 生 6. 王 婦 7. 瓰 医 療 機 関 官 公 庁 ・ 公 共 機 関 12. 学 校 ・ 教 育 関 係 そ の 他 区 弁 護 士 ・ 会 計 事 務 所 そ の 他 ( あ な た の 職 種 01. 技 術 職 02. 研 究 職 03 コ ン ピ ュ ー タ 関 連 術 職 ( 情 報 処 理 ) 04 プ 。 グ ・ 辟 第 。 職 07 ・ サ ー ピ ス 業 08 教 師 ・ 師 09 2 月 号 モ ニ タ 商 品 ・ プ レ ゼ ン ト 賞 品 都 道 府 県 ロ 髻 交 ロ

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


7. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ の ホ ー ム ペ ー ジ 8. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ の 営 業 担 当 の 説 明 9. 各 メ ー カ ー ・ べ ン ダ ・ 企 業 の セ ミ ナ ー 10. 展 示 会 の 情 報 11. メ ー リ ン グ リ ス ト 等 の 意 見 12. SI 企 業 の ア ド バ イ ス 13. そ の 他 ( Q8. 職 場 に お け る ハ ー ド / ソ フ ト の 決 済 可 能 金 額 は い く ら で す か 。 1.5 万 円 未 満 2.5 ~ 10 万 円 未 満 3. 10 ~ 20 万 円 未 満 4.20 ~ 30 万 円 未 満 5.30 ~ 50 万 円 未 満 6.50 ~ 100 万 円 未 満 7. 100 万 円 以 上 8. 該 当 予 算 な し Q9. 本 誌 の 購 入 ス タ イ ル は ? 1. 定 期 購 読 し て い る 2. 毎 月 書 店 で 購 入 し て い る 3. 記 事 内 容 に よ っ て と き ど き 購 入 4. 付 録 CD - ROM 内 容 に よ っ て と き ど き 購 入 5. 今 回 初 め て 購 入 Q10. 今 月 号 で , よ か っ た 記 事 の 番 号 と そ の 理 由 を お 選 び く だ さ い 。 ( 3 つ ま で ) 己 事 タ イ ト ル 1. 新 春 特 別 イ ン タ ビ ュ ー 「 James Gosling 」 2. 特 集 1 「 SDL ( マ ル チ プ ラ ッ ト ホ ー ム ・ マ ル チ メ デ ィ ア ラ イ プ ラ リ ) 」 3. 特 集 2 「 xp ( ェ ク ス ト リ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン グ ) 」 5. 実 践 C + + ゼ ミ ナ ー ル 4. Get lnto C World ! ! 6. ス タ ー ト ア ッ プ Java 7. 兀 [ び て ク 4 ク の オ プ ジ ェ ク ト 工 房 9. な あ Ruby を 読 も う じ ゃ な い か 8. E 可 oy PerI Programmmg 11. ア ル ゴ リ ズ ム ラ ボ 10. プ ロ グ ラ ミ ン グ の 宝 箱 12. Enter The 3D Programming 13. ネ ッ ト ワ ー ク プ ロ グ ラ ミ ン グ の ア ト リ エ 14. 読 者 投 稿 セ レ ク ト 「 ASP. NET (Visual studio . NET 滝 2 ) の 利 用 」 15. Windows Programming Tips 16. Java Programming Tips 17. お い し い cocoa の い た だ き 方 18. 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト 「 Drawrial ver. 1.0 」 19. MONTHLY HEADLINE 20. C MAGA B ookends 21. 学 問 の ス ス メ 千 言 万 語 22. フ ィ ン ロ ー ダ の あ つ ば れ ご 意 見 番 23 ℃ マ ガ 電 脳 ク ラ ブ 24. READERS' ROOM 選 ん だ 理 由 1. 業 務 に 役 立 っ た 2. 読 み や す く , 基 礎 知 識 が 身 に つ い た 3. テ ク ニ ッ ク が 理 解 で き た 4. 最 新 技 術 動 向 が わ か っ た 5. 興 味 を 持 っ て い る 分 野 ・ 内 容 だ っ た 6. 疑 問 が 解 決 し た Q 1 1 . ど の よ う な 分 野 に 興 味 を お 持 ち で す か 。 3 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 1. 文 字 処 理 2. 画 像 処 理 / CG 3. AI/ 知 識 情 報 処 理 ミ ド ル ウ ェ ア 5. web/ イ ン タ ー ネ ッ ト 4. 6. フ ァ イ ル 管 理 / デ ー タ ベ ー ス 7. ア ル ゴ リ ズ ム 全 般 8. 暗 号 化 ・ セ キ ュ リ テ ィ 9. 移 植 ( 機 種 間 / 言 語 間 ) 10. 音 楽 / MI 川 11. 開 発 環 境 12. CASE ツ ー ル 13. 組 み 込 み シ ス テ ム 14. ハ ー ド ウ ェ ア 制 御 15. デ バ ッ ガ ・ テ ス ト ツ ー ル 16. 通 信 18. ゲ ー ム 19. デ モ 17. GUI 20. Java 21. UNIX 22. Linux 24. 情 報 処 理 試 験 / 資 格 試 験 23. X Window 25. コ ン ポ ー ネ ン ト Q12. 以 下 の リ ス ト の う ち , ご 購 読 さ れ て い る 雑 誌 を お 選 び く だ さ い 。 ( 4 つ ま で ) 1. NETWORK MAGAZINE 2. lnterface 3. Java World 4. Linux JAPAN 5. Linux World 6. MSDN Magazine 8. UNIX Magazine 9. UNIX USER 7. Software Design 11. W ⅲ d0WS2000 World 10. VisuaI Basic Magazine 13. 日 経 Windows プ ロ 12. 日 経 Linux 14. 日 経 イ ン タ ー ネ ッ ト テ ク ノ ロ ジ ー 15. 日 経 オ ー プ ン シ ス テ ム 16. 日 経 コ ン ピ ュ ー タ 18. 日 経 バ イ ト 17. 日 経 ソ フ ト ウ ェ ア 19. そ の 他 ( QI 3. 本 誌 の ホ ー ム ペ ー ジ 「 C MAGAZINE for Web (http://www ℃ magazi ne. jp / ) 」 を ご 存 じ で す か 。 1. 利 用 し た こ と が あ る 2. 知 っ て い る が , 利 用 し た こ と は な い 3. 知 ら な い 「 CMAGA 刀 NEfo 「 Web 」 に 望 む こ と は な ん で す か 。 ( 3 つ ま で ) Q14. 1. 製 品 情 報 2. イ ベ ン ト 情 報 3. プ ロ グ ラ マ 向 け の 最 新 ニ ュ ー ス 記 事 4. プ ロ グ ラ マ に 役 立 つ ツ ー ル ・ ラ イ プ ラ リ な ど の ダ ウ ン ロ ー ド 5. ソ ー ス フ ァ イ ル の ダ ウ ン ロ ー ド 6. 最 新 の ニ ュ ー ス や プ ロ グ ラ ミ ン グ 活 用 情 報 を お 届 け す る 電 子 メ ー ル 7. プ ロ グ ラ ミ ン グ 関 連 の 掲 示 板 ・ 質 問 コ ー ナ ー 9. 本 誌 バ ッ ク ナ ン バ ー 記 事 の 検 索 8. 読 者 メ ー リ ン グ リ ス ト 10. 本 誌 バ ッ ク ナ ン バ ー 記 事 の デ ー タ ダ ウ ン ロ ー ド ( PDF な ど ) 11. そ の 他 ( Q15. DVD - ROM を 使 用 で き る 環 境 を お 持 ち で す か 。 2. し 、 し 、 え 1. は い 0 ア ン ケ ー ト 項 目 Q 1 . C / C + + の プ ロ グ ラ ミ ン グ 歴 : 該 当 す る も の を お 選 び く だ さ い 。 1. 未 経 験 2. 1 年 以 内 3. 3 年 以 内 4. 5 年 以 内 5. 10 年 以 内 6.11 年 以 上 Q2. C 言 語 の 習 熟 度 : 該 当 す る も の を お 選 び く だ さ い 。 1. こ れ か ら 学 習 2. 文 法 を 理 解 で き る 3. 小 型 の ツ ー ル が 組 め る 4. 中 型 ア プ リ ケ ー シ ョ ン が 組 め る 5. シ ス テ ム の 記 述 が で き る Q3. あ な た の プ ロ グ ラ ミ ン グ の 目 的 は 何 で す か 。 1. 業 務 と し て , ソ フ ト 開 発 を 専 門 と し て い る た め 2. 業 務 の 一 部 と し て , 必 要 に 応 じ て 開 発 を 担 当 し て い る 3. 技 術 研 究 開 発 の た め 4. 学 習 ・ ス キ ル ア ッ プ の 一 環 と し て 5. 仕 事 と は 関 係 な く , 個 人 の 趣 味 で 6. プ ロ グ ラ ミ ン グ は し な い Q4. 主 に 使 用 さ れ て い る プ ロ グ ラ ミ ン グ ・ ツ ー ル を 3 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 1. Visual C + + 2. C + + Builder 3. KyIix 4. DeIphi 5. Ruby 6. Perl 7. CodeWarrior 8. VisualBasic 9. Microsoft Office の VBA 10. Java/Java 系 RAD 11. Web 開 発 ツ ー ル 12. COBOL 13. ア セ ン プ ラ 言 語 14. そ の 他 ( 15. 使 用 し て い な い Q5. 現 在 , 業 務 ま た は 個 人 で 使 用 さ れ て い る OS マ シ ン 環 境 は 何 で す か 。 3 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 1. Windows 95 / 98 2. Windows Me 3. Windows XP 4. Windows NT 5. Windows 2000 6. Linux 9. PC 以 外 の UNIX 8. そ の 他 の PC-UNIX 7. Free BSD 12. そ の 他 10. メ イ ン フ レ ー ム 11. Mac OS Q6. 職 場 で の ソ フ ト / ハ ー ド 購 入 の 際 の 役 割 を 教 え て く だ さ い 。 1. 購 入 を 決 定 ・ 承 認 す る 2. 購 入 案 を ま と め る 3. 購 入 案 を ま と め る 際 に 意 見 を 求 め ら れ る 4. 関 与 し な い Q7. Q6 で 1 ~ 3 と 答 え た 方 に お 聞 き し ま す 。 製 品 購 入 の 際 に 参 考 に す る 情 報 源 は 何 で す か 。 3 つ ま で お 選 び く だ さ い 。 1. 友 人 ・ 知 人 か ら の 情 報 2. 部 下 か ら の 意 見 3. 自 社 シ ス テ ム 担 当 部 署 の 意 見 4. 専 門 誌 の 記 事 5. 専 門 誌 の 広 告 6. 書 籍 C MAGAZINE 2002 年 2 月 号 ア ン ケ ー ト は が き ・ 2 月 号 に 対 す る 感 想 を お 聞 か せ く だ さ い ( お 手 数 で す が , 以 下 の す べ て の 項 目 に つ い て 該 当 す る 番 号 を 選 ん で ご 記 入 く だ さ い ) QI ロ Q2 ロ Q3 ロ そ の 他 Q8 ロ Q9 ロ Q 己 事 ロ 記 事 ロ 記 事 ロ 理 由 ロ 理 由 ロ 理 由 ロ Q11 ー Q12 ー ( Q13 ロ Q14 ー ( ニ = ロ そ の 他 そ の 他 そ の 他 Q15. ・ 過 去 も っ と も 興 味 深 か っ た ( も う 一 度 読 み た い ) 記 事 ・ 特 集 ・ 今 後 希 望 す る 記 事 ・ 特 集 ・ ご 要 望 ・ 近 況 な ど ( ど の よ う な こ と で も け っ こ う で す )

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


な ん て こ と や る と , 最 初 に 確 保 し た Wait CardState が 解 放 さ れ な い ま ま ヒ ー プ 領 域 に 居 座 っ て し ま い ま す 。 ポ イ ン タ 値 の 書 き 換 え に 先 立 っ て き ち ん と delete す れ ば い い だ け の こ と な の で す が , 今 回 は ち ょ っ と お 茶 目 に std::auto—pfr を 使 っ て み ま し た 。 std : : auto ー ptr へ の 代 入 が 生 じ る と , 保 持 し て い た オ プ ジ ェ ク ト を 自 動 的 に delete し て く れ で き あ が っ た ゲ ー ト の 全 ソ ー ス を List 1 ~ 10 に 示 し ま す 。 ま た , 2001 年 9 月 号 で 紹 0 介 し た CppUnit の vl. 6.2 に よ る テ ス ト コ ー ド も お マ ケ に 付 け ち ゃ い ま し よ う (LIST-II , 付 録 CD-ROM に 収 録 )。 こ の テ ス ト コ ー ド は Gate の 持 つ 3 つ の 状 態 そ れ ぞ れ に 対 し 3 種 の イ ベ ン ト (card/coin/pass) を 投 げ 込 み , 期 待 さ れ る 状 態 に 遷 移 す る か を テ ス ト し て お わ り に 原 稿 を あ ら か た 書 き 上 げ , コ ー ド の 体 裁 く れ ま す 。 List 6 を 整 え て タ バ コ を 一 服 ふ か し て い て ふ と 考 え ま し た 。 「 こ の コ ー ド , C で 書 け る だ ろ う か ? 」 。 く わ え タ ノ ヾ コ で マ シ ン に 向 か い C に C + + の ま ね が で き る も の か 小 一 時 間 ほ ど 格 闘 し て み ま し た ・ ・ 結 論 : で き な く は な い 。 だ け ど と て つ も な く め ん ど う 。 と く に 多 態 す な わ ち 仮 想 関 数 の メ カ ニ ズ ム を C で 実 現 す る に は , " 関 数 へ の ポ イ ン タ の 配 列 へ の ポ イ ン タ を メ ン バ に 持 つ 構 造 体 へ の ポ イ ン タ " を 操 作 し な け れ ば な り ま せ ん 。 こ れ が ど れ だ け め ん ど う State ク ラ ス (State. cpp) / / state. cpp #incl ude "State. れ ” #include "Gate. h" State: : ¯state ( ) ( VOid state : : setState ( Gate* gate , gate->state— = create ( c code c) C ー ass WaitCardState : pub ー iC state virtual code getState ( ) cons virtual void card(Gate*) 引 zvirtual void coin ( Gate* リ virtual VOid pass ( Gate* リ state : :code WaitCardState : : getState ( ) const void WaitCardState : : pass ( Gate* gate ) gate—>getcontext ( ) —yreturncoin ( void WaitCardState: :coin(Gate* gate) setstate(gate, WAIT—COIN); gate->getContext ( ) ->askCoin ( VOid WaitCardState : : card ( Gate* gate ) return State: :WAIT—CARD ・ virtual void pass(Gate*); virtual void coin(Gate* 馮 virtual void card ( Gate* virtua ー COde getState ( ) const ー class WaitCoinState ま public state gate—>getcontext ( ) —>a ー ert ( void WaitC0inState : : card ( Gate* gate ) { return State; :WAIT—COIN; State : : code WaitCoinState : : getState ( ) const { gate->getContext( )->returnCard( リ void waitcoinstate : : coin ( Gate* gate ) { if ( gate → getcontext( )->depositcoin( ) く = 0 ) { gate->getcontext ( ) ->OpenGate ( setState(gate,WAIT—PASS); } 引 se { gate->getContext( ) ->askCoin ( VOid WaitCoinState : : pass ( Gate* gate ) ( gate->getcontext( )->alert( setState(gate,WAIT—CARD); class WaitPassState : public state ( virtua ー COde getState ( ) const ー virtual void card ( Gate* virtua ー VOid COin ( Gate* v 土 て 加 引 void pass ( Gate* state : : COde WaitPassState : : getstate ( ) const ( return State : : WAIT—PASS ー VOid WaitPassState: :card(Gate* gate) ( gate->getContext ( ) ->returnca て d ( ); void WaitpassState : : coin ( Gate* gate ) { gate->getcontext ( ) —>returncoin ( void WaitPassState: :pass(Gate* gate) { gate—>getContext ( ) —>C ー oseGate ( setState(gate,WAIT—CARD); std : : auto—ptr く state> state : : create ( COde c ) { switch ( c ) { case WAIT—CARD case WAIT—COIN case WAIT—PASS return 0 ー : return new WaitCardState ー : return new WaitCoinState ー : return new WaitPassState ー 90 C MAGAZINE 2002 2

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


初 級 シ ス ア ド ・ 基 本 情 報 ・ ソ フ ト 開 発 を 攻 略 し て キ ャ リ ア ア ッ プ ! 物 0 鵺 隲 麕 参 麒 定 価 1q00 円 ( 税 込 ) VoI. 理 ぐ 技 に 合 格 レ ベ ル に 一 気 に 近 づ く ! 出 テ - マ の : 試 出 充 実 し た 「 基 礎 講 座 」 10 点 得 す る ! ? ー ツ 、 = 初 級 シ ス ア ド ・ 基 本 情 報 ・ ソ フ ト 開 発 を 攻 略 し て キ ャ リ ア ア ッ プ ! 屋 罍 麕 麒 付 属 c ロ - ROM 電 卓 の 使 い 方 http://www.ghelper.jp こ れ で す ぐ に 書 が 出 午 弱 〇 最 新 技 術 ゼ ミ 克 第 テ ス ト 全 500 問 ( PC で 行 え る - チ ス ト 1 日 4 ・ T 能 X ) メ モ リ 《 第 ) 対 策 講 座 合 格 ラ イ ン 到 達 チ ェ ッ 「 理 解 度 TEST 」 付 き 合 を の か を 一 計 一 一 が 得 置 に な る 「 基 本 公 式 徴 眠 マ ス タ 10 点 得 す る ! ? 従 ス 電 卓 の 使 い 方 充 実 し た 「 基 礎 講 服 ト 物 級 シ ス ア ド 受 験 都 読 ! ・ お 近 く の 書 店 ・ 有 名 コ ン ビ ニ エ ン ス ス ト ア に て お 求 め ・ ご 注 文 下 さ い 。 ( 表 示 価 格 は 税 込 ) ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ 株 式 会 社 ・ お 近 く に お 取 扱 店 が な い 場 合 、 オ ン ラ イ ン 販 売 http://books.softbank.co.jp も し く は お 電 話 に て ご 注 文 下 さ い 。 ・ 小 社 お 問 い 合 わ せ TEL : 03-5549-1201 ※ 土 ・ 日 ・ 祝 日 を 除 く 10 : 00 ~ 12 : 00 13 : 00 ~ 17 : 00 publishing http://www.softbankpub. CO. jP/ ・ E- メ ー ル : [email protected] 発 売 中 イ 隔 月 発 売 ( voI.3 は 3 / 8 発 売 ) http://www.ghelper.jp 雑 誌 コ ー ド : 65816-21 ISBN : 4-7973-1756-6 ② 、 6 歴 史 と 最 新 事 情 CO- ROM 付 ・ 、 0 亂 平 成 14 年 度 ・ 書 舂 期 試 験 は 4 月 21 日 ( 日 ) 申 込 受 付 は 2002 年 1 月 7 日 ~ 2 月 8 日 ま で 初 級 シ ス ア ド 受 験 者 必 読 ! 内 克 ー

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


EDITORS MAGAZINE 3 月 号 予 告 ( 2 月 18 日 発 売 定 価 1 , 200 円 ) - 00M な お , 予 告 内 容 を 変 更 す る こ と が あ り ま す 。 当 0 ー 音 声 フ ィ ル タ 大 全 を ー c / c + + ん ava プ ロ グ ラ ミ ン グ 期 末 試 験 ・ デ ジ タ ル フ ィ ル タ (F 旧 , IIR, コ ム , オ ー ル バ ス ) ・ F 訂 を 使 っ た 信 号 処 理 ・ テ ン ボ の 変 更 , な ど 新 連 載 海 外 ゲ ー ム 技 術 分 析 室 特 別 記 事 「 P 旧 CE 」 で 作 る PDA ゲ ー ム 好 >Get t0 C WorId ! 実 践 C + + ゼ ミ ナ ー ル 評 ス タ ー ト ア ッ プ Java 連 Enjoy PerI Programming 載 ア ル ゴ リ ズ ム 入 門 プ ロ グ ラ ミ ン グ の 宝 箱 Linux 用 RAD ツ ー ル 開 発 環 境 「 KYIix2 」 レ ポ ー ト UML 開 発 支 援 ツ ー ル 「 WithCIass 7- OJ 」 特 坿 録 CD-ROM ・ 本 誌 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム WithCIass 体 験 版 ・ 一 ⅸ 2 Open Edition 編 集 後 記 ◇ ま だ 車 ネ タ は 続 く 。 以 前 は い ら な い と 思 っ て い た の だ が , 新 車 購 入 を 機 に , 初 め て カ ー ナ ビ な る も の を 買 っ た 。 初 め は 操 作 に と ま ど っ た が , 慣 れ る と 今 ま で 使 わ な か っ た の が も っ た い な い と い う ほ ど , 手 放 せ な い 存 在 に 。 知 っ て い る 場 所 で さ え , カ ー ナ ビ を 使 っ て し ま う の だ 。 し か し , こ れ っ て 一 過 性 で , い つ か は 飽 き て し ま う の か も 。 (JUN) ◇ 去 年 の J リ ー グ は ひ い き の チ ー ム が 前 半 そ こ そ こ な が ら 後 半 低 迷 す る な ど , イ マ イ チ で し た 。 で も , 代 表 戦 は 人 の 入 れ 替 わ り が 激 し く て 面 白 か っ た で す ね 。 さ て , い よ い よ 今 年 は W 杯 の 年 。 日 本 代 表 が ど こ ま で や れ る の か 楽 し み で す が , 主 軸 が W 杯 前 に 怪 我 ・ 不 調 に 悩 ま さ れ な い か と 少 々 心 配 で す 。 万 全 の 状 態 で む か え て ほ し い も の で す ね 。 (K) ◇ X68000 の 電 源 が 壊 れ て , 別 の マ シ ン に 環 境 を 移 す は め に な り ま し た 。 そ の 作 業 過 程 で PC ー 9801 用 の 特 殊 な 部 品 が 必 要 に な っ た の で す が , さ す が に 手 に 入 ら な い だ ろ う と 諦 め 半 分 で 秋 葉 原 の シ ョ ッ プ に 行 っ た と こ ろ , 意 外 に も 「 昨 日 注 文 し た 部 品 な の で , 明 日 入 荷 予 定 で す 」 と の 答 え が 返 っ て き ま し た 。 う ~ む , 恐 る べ し 秋 葉 原 ( 笑 ) 。 (Yas) ◇ 「 本 の 雑 誌 」 の web サ イ ト を 見 て 雑 誌 と の ほ ど よ い 共 存 関 係 , そ し て ど ん な 形 態 で あ っ て も 読 者 に 楽 し い も の を 提 供 す る と い う 姿 勢 が 変 わ ら な い こ と に 驚 き , 嫉 妬 し た 次 第 で す 。 目 黒 さ ん の コ ラ ム を 読 み つ つ 「 あ ー そ う い え ば 私 も 編 集 者 ( は し く れ ) に な っ た ん だ な あ 」 と 感 慨 に 耽 る こ と し ば し 。 実 は 中 学 か ら 本 の 雑 誌 を 購 読 し て い ま し た 。 ( 有 ) ◇ 受 験 生 の み な さ ん , 受 験 勉 強 は 完 全 に マ ス タ ー し ま し た か ? こ の 1 年 間 は 夢 に 向 か っ て 勉 強 し て き た と 思 い ま す が , 最 終 決 戦 ま で “ あ と 少 し ” で す 。 す で に 決 戦 前 夜 で 最 後 の ス パ ー ト の 頃 だ と 思 い ま す が , 気 を 抜 か ず に 頑 張 っ て く だ さ い 。 そ し て , 最 終 決 載 に 勝 利 し て 喜 び を 掴 ん で く だ さ い 。 “ サ ク ラ サ ク ” の は も う 少 し で す よ ! ( ア ッ シ ) プ ロ グ ラ ム ・ バ グ の お 問 い 合 わ せ 03 ( 5549 ) 1143 ・ 掲 載 記 事 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま で 受 け 月 刊 MAGAZINE 2 月 号 発 行 人 稲 葉 俊 夫 編 集 人 新 井 健 文 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ 株 式 会 社 出 版 事 業 部 〒 107- 52 東 京 都 港 区 赤 坂 4 ー 13 ー 13 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 , 表 紙 製 版 担 当 上 田 富 郎 / DTP 制 作 株 式 会 社 ロ ー ヤ ル 企 画 デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 校 正 ア レ フ 広 告 前 川 友 紀 枝 編 集 高 森 昭 安 有 馬 元 嗣 岡 田 敦 史 副 編 集 長 小 坂 竜 彦 編 集 長 渡 邊 淳 一 編 集 部 ・ TEL03 ( 5549 ) 1 143 / 出 版 営 業 ・ TEL03 ( 5549 ) 12 / 広 告 営 業 ・ TEL03 ( 5549 ) 1220 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く だ さ い 。 平 成 14 年 2 月 1 日 発 行 1 / 6 c MAGMINE 2 2 2 ◎ 2 開 2 雑 誌 14325-2 乱 丁 ・ 落 丁 は 小 社 販 売 局 に て お 取 り 替 え い た し ま す 。

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


Java プ ロ グ ミ ン グ の 将 来 新 春 特 別 イ ン タ ビ ュ ー ames Gos ng が 語 る Ja を 作 っ た 、 James Gosling Vice president and Sun FeIIow Sun Microsystems,Inc. 聞 き 手 : 松 浦 健 一 郎 , 司 ゆ き Java は , 今 や デ バ イ ス や 国 境 の 壁 を 越 え て 普 及 し て い ま す 。 こ こ 数 年 の う ち で も っ と も 成 功 を 収 め た プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 と い え ば , 間 違 い な く Ja a で し よ う 。 James GosIing 氏 は , そ の Ja a の 生 み の 親 で す 。 同 氏 は , Java プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 の 設 計 者 で あ り , 最 初 の Java 処 理 系 の 開 発 者 で す 。 Gos ⅱ ng 氏 と 日 本 サ ン ・ マ イ ク ロ シ ス テ ム ズ の ご 厚 意 に よ り , Java One の た め に 来 日 し た 同 氏 へ の イ ン タ ビ ュ ー を , 1 1 月 29 日 に , Java One 会 場 に ほ ど 近 い ョ コ ハ マ グ ラ ン ド イ ン タ ー コ ン チ ネ ン タ ル ホ テ ル に て 行 い ま し た 。 Gos ⅱ ng 氏 か ら 伺 っ た Ja a の 開 発 に ま つ わ る 話 や , Ja a を 学 ぶ 人 へ の ア ド バ イ ス を , み な さ ま に お 届 け し ま す 。 現 在 の で , Java の リ ア ル タ イ ム 仕 様 に 関 し て 読 ま せ て い た だ き ま し た 。 そ ち ら は い か が で す 仕 事 に つ い て か Q. 最 初 に , 現 在 取 り 組 ん で い る 仕 事 に つ A. か っ て は メ イ ン の 仕 事 で し た 。 1 年 半 い て 教 え て い た だ け ま す か ほ ど 前 に プ ロ ジ ェ ク ト を 離 れ て , グ レ ッ A. Sun リ サ ー チ ラ ボ ラ ト リ [ 注 1 ] で , 研 究 者 グ ・ ポ レ ラ [ 注 3 ] に 委 任 し ま し た 。 今 は 彼 が と し て 活 動 し て い ま す 。 現 在 は , ソ フ ト ウ 責 任 者 で す 。 ェ ア 開 発 環 境 に 関 す る 仕 事 に , 多 く の 時 間 基 本 的 に は , 最 初 の 仕 様 を 作 成 し た と こ を 割 い て い ま す ろ で 私 は プ ロ ジ ェ ク ト を 離 れ ま し た 。 過 去 ま た , ( チ ェ コ 共 和 国 の ) プ ラ ハ に い る 1 年 半 ほ ど , さ ま ざ ま な 人 々 が お も し ろ い NetBeans[ 注 2 チ ー ム と も 協 力 し て 仕 事 を し も の を 作 っ て く れ ま し た 。 JavaOne の 展 示 て い ま す 。 そ の ほ か , 個 人 的 な 仕 事 も い ろ を 見 て い た だ け れ ば , 興 味 深 い も の が い ろ い ろ と 進 め て い ま す 。 い ろ と 見 つ か る か と 思 い ま す 。 工 場 の ル ー テ ィ ン グ シ ス テ ム や , ガ ソ リ ン ス タ ン ド の Q. Web サ イ ト (Gosling 氏 の Web サ イ ト ) 制 御 シ ス テ ム と い っ た も の が あ り ま す 。 James Gos ⅱ ng 博 士 の 略 歴 GosIing 氏 は , 1977 年 に カ ナ ダ の カ ル ガ リ ー 大 学 で コ ン ピ ュ ー タ ・ サ イ エ ン ス の 理 学 士 号 を 取 得 し , 1983 年 に カ ー ネ ギ ー メ ロ ン 大 学 で コ ン ピ ュ ー タ ・ サ イ エ ン ス の 博 士 号 を 取 得 し ま し た 。 同 氏 は , 衛 星 デ ー タ 捕 捉 シ ス テ ム , U N Ⅸ の マ ル チ プ ロ セ ッ サ バ ー シ ョ ン , 各 種 コ ン / ヾ イ ラ , メ ー ル シ ス テ ム , ウ イ ン ド ウ マ ネ ー ジ ャ , テ キ ス ト エ デ イ タ , ド ロ ー イ ン グ エ デ イ タ な ど を 開 発 し た 実 績 を 持 ち ま す 。 ま た , U N Ⅸ シ ス テ ム 用 の E m acs テ キ ス ト エ デ イ タ の 開 発 で も 知 ら れ て い ま す 。 Sun に 入 社 す る 以 前 は , 旧 M の TJ ワ ト ソ ン 研 究 所 に 勤 務 し て い ま し た 。 Sun で は 当 初 NeWS ウ イ ン ド ウ シ ス テ ム の リ ー ド エ ン ジ ニ ア と し て 活 躍 し ま し た 。 そ の 後 , Ja va プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 を 設 計 し , コ ン パ イ ラ と バ ー チ ャ ル マ シ ン の 開 発 ・ 実 装 に 携 わ り ま し た 。 現 在 は , Sun の バ イ ス プ レ ジ デ ン ト 兼 フ ェ ロ ー を 務 め て い ま す 。 ・ James GOSIing 氏 の Web ペ ー ジ http://java.sun.com/people/jag/ 14 C MAGAZINE 2002 2

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


BigNumTest ク ラ ス class BigNumTest . public TestCase ( public: BigNumTest(gtring name) : TestCase(name) { } void testcreate( ) ( BigNum n; assertLongsEquaI ( 0 , n); Fig. 7 ペ ア プ ロ グ ラ ミ ン グ の 風 景 static Test *suite ( ) { TestSuite *testSuite = new TestSuite("BigNumTest" testSuite->addTest(new TestCalIer <BigNumTest> (ntestCreate" , testCreate) return testSuite ー か ら の 生 成 を 実 装 し よ う 。 ま ず は テ ス ト を (HF) ど こ か ら 始 め よ う か 。 作 業 風 景 を 実 況 中 継 的 に 紹 介 し た い と 思 い 書 い て と ( List9 ) 。 テ ス ト の コ ン パ イ ル は 当 ( KH ) ま ず は , ま す 。 こ の ペ ア プ ロ グ ラ ミ ン グ は 2001 年 11 月 に 然 失 敗 。 BigNum を 修 正 し よ う 。 今 度 も シ BigNum n; n 実 際 に 行 っ た も の で す 。 カ ッ コ 内 に は 時 間 か ら で ど う ? ン プ ル に 数 値 は int で 保 持 す る よ う に し て し ま お う (List 10 ) 。 (HF) 了 解 。 単 純 に 生 成 し た ら 0 と い う こ と 経 過 を 示 し ま し た 。 な お , 記 事 を 書 く た め だ ね 。 じ ゃ あ , 最 初 に BigNumTest を 書 こ (KH) メ ン バ 変 数 の 初 期 化 は 代 入 で は な く , に 特 別 に 行 っ た も の で , 開 発 の 中 で 行 わ れ た も の で は あ り ま せ ん が , そ の 雰 囲 気 は 感 う (List 7 ) 。 初 期 化 リ ス ト を 使 う べ き だ ね 。 (HF) あ , そ う か 。 よ し で き た (List 11 ) 。 じ て い た だ け る と 思 い ま す 。 登 場 人 物 は ( H (HF) ま ず は テ ス ト を 実 行 。 で も BigNum が F ) と ( KH ) の 2 名 で す 。 ど ち ら も プ ロ グ ラ ミ (HF) テ ス ト を 実 行 し て 。 よ し OKO じ ゃ あ , じ ゃ あ , BigN な い か ら コ ン パ イ ル エ ラ ー ン グ 経 験 10 年 以 上 で , ほ ば 同 じ レ ベ ル で の um を 作 ろ う 。 ク ラ ス 内 部 で 数 値 を 保 持 し 試 BlgNum の 修 正 ( 数 値 を 保 持 す る ) な い と い け な い ね 。 ど う 保 持 し よ う か な 。 ペ ア に な り ま す 。 ( KH ) ま ず は す ご く シ ン プ ル に デ フ ォ ル ト コ タ ス ク カ ー ド ン ス ト ラ ク タ と , 0 を 返 す int オ ペ レ ー タ の み に し た ら ど う か な 。 ク ラ ス BigNum 注 3 ] を 作 成 す る 。 機 能 は 以 ( HF ) そ う だ ね 田 st8 ) 。 下 の と お り 。 (HF) テ ス ト を 実 行 。 よ ー し OKO 次 は 数 値 ・ 20 桁 以 上 の 数 値 を 取 り 扱 う こ と が で き 非 常 に シ ン プ ル な BigNum ク ラ ス る ・ 整 数 ( int ) お よ び 文 字 列 か ら 生 成 で き る ・ 整 数 と の 加 算 ・ 減 算 が で き る ・ BigNum 間 で 加 算 が で き る [ 注 3 ] こ の BigNum と い う 概 念 は Lisp 文 化 か ら き て お り , 無 限 の 桁 数 を 取 り 扱 え る こ と が 特 徴 で す 。 ち な み に C 言 語 の int ( 32 ビ ッ ト ) で 取 り 扱 え る 数 値 の 桁 数 は 9 桁 ま で , 64 ビ ッ ト で も 1 9 桁 ま で と な り ま す 。 BigNum( ) ( BigNum の 修 正 ( 初 期 化 リ ス ト を 使 う ) class BigNum { public: BigNum( ) { } ope て a セ 0 て int( ) return class BigNum { 1 private : int n ー 加 - 1 public: BigNum() : num ー ( 0 ) 0 BigNum(int num) : num—(num) { } ope て ato て 遍 セ ( ) { return num—; List 11 の テ ス ト List 8 の テ ス ト 9 void セ es セ C て ea el ( ) { BigNum n ( 1 assertLongsEquaI ( 1 , n); void testCreate12( ) ( BigNum n 12 ″ assertLongsEquaI ( 12 , n); 生 成 ( 14 : 10 ~ ) ペ ア プ ロ グ ラ ミ ン グ が 始 ま り ま す ( Fig. 7 ) 。 60 C MAGAZINE 2002 2

月刊 C MAGAZINE 2002年2月号


受 け た オ プ ジ ェ ク ト は 自 身 の 複 製 を 作 り , [ レ シ ー バ セ レ ク タ : 引 数 .. ク ラ ス の 書 式 と い う メ ッ セ ー ジ 式 を 利 用 し ま す 。 レ シ ー そ れ へ の ポ イ ン タ を 戻 り 値 と し て 返 し ま す 。 ロ ー テ ク 講 座 の 第 64 回 ( 2001 年 6 月 号 , ノ ヾ (receiver) と い う の は メ ッ セ ー ジ を 受 け 142 ~ 146 ペ ー ジ ) で Objective-C の 基 本 的 な 取 る オ プ ジ ェ ク ト の こ と で , セ レ ク タ (sel メ ッ セ ー ジ 式 は 入 れ 子 に で き ま す 。 ま た , 文 法 を 紹 介 し ま し た が , 再 度 , 紹 介 し ま す 。 ector) は オ プ ジ ェ ク ト に 対 し て 送 ら れ る メ パ ラ メ ー タ が 複 数 あ る 場 合 , メ ッ セ ー ジ の Objective-C で は ク ラ ス を 作 成 す る 際 に 後 ろ に パ ラ メ ー タ を ズ ラ ズ ラ 並 べ る こ と が ッ セ ー ジ , ま た は オ プ ジ ェ ク ト に や っ て も 「 イ ン タ フ ェ イ ス 」 と 「 実 装 」 の 2 種 類 を 記 述 ら い た い サ ー ビ ス を 意 味 し ま す 。 た と え ば , で き ま す 。 し か し , 度 を 超 す と 見 に く く な し ま す 。 「 イ ン タ フ ェ イ ス 」 は , こ の ク ラ ス List 3 で [inName copy] と あ る の は inName る の で 適 切 な 範 囲 で 切 り 詰 め た ほ う が い い が ど の よ う な メ ソ ッ ド [ 注 9 ] を 持 っ て い る か オ プ ジ ェ ク ト に 対 し て copy と い う メ ッ セ で し よ う 。 実 際 に Cat ク ラ ス を 使 う 例 は Lis ど の よ う な イ ン ス タ ン ス 変 数 [ 注 10 ] を 持 っ て ー ジ を 送 っ て い ま す 。 copy メ ッ セ ー ジ を t4 の と お り で す 。 誌 面 の 都 合 上 あ ま り 詳 い る か を 宣 言 し て い る 部 分 で , 書 式 は Fig. コ ラ ム 1 7 の よ う に な り ま す 。 Ⅱ 内 に イ ン ス タ ン ス Objective-C か Java か 変 数 の 宣 言 が あ り , + ま た は - で メ ソ ッ ド 名 の 宣 言 を 始 め ま す 。 ク ラ ス メ ソ ッ ド と イ ン n を 呼 ん だ り , Darwin や コ ア サ ー ビ ス , あ cocoa フ レ ー ム ワ ー ク で プ ロ グ ラ ム を 行 る い は 第 三 者 の 作 成 し た ラ イ ブ ラ リ を 呼 び ス タ ン ス メ ソ ッ ド の 違 い は , 簡 単 に い え ば , う 際 に 主 力 開 発 言 語 を Objective-C に す る 出 す 必 要 が あ り ま す 。 こ れ ら の ケ ー ス に お か Java に す る か 悩 む こ と が あ り ま す [ 注 。 ・ ク ラ ス メ ソ ッ ド ・ ・ ・ ・ ・ 特 定 の イ ン ス タ ン い て , Objective-C は , 直 接 呼 び 出 せ る こ 厳 密 に い う と 両 方 が 混 成 し た プ ロ グ ラ ム も ス へ の 操 作 を 意 味 せ ず , そ の ク ラ 実 現 可 能 ら し い の で す が , た い て い の 場 合 と が 多 い の に 対 し 、 Java を 採 用 し た 場 合 , ス そ の も の へ の 操 作 を 要 求 す る メ い っ た ん b 「 idge を 作 っ て 間 接 的 に 呼 ば ざ る ニ 者 択 一 間 題 に な る で し よ う 。 最 近 は Jav を え ま せ ん 。 bridge を 作 成 し た り 探 す 手 間 a プ ロ グ ラ マ も 増 え て い る こ と だ し , ま た ・ ・ 特 定 の イ ン ・ イ ン ス タ ン ス メ ソ ッ ド ・ ・ Java が 扱 え る 要 員 の ほ う が Objective-C よ が あ る の は も ち ろ ん , b 「 idge を 通 過 す る オ ス タ ン ス へ の 操 作 を 要 求 す る メ ソ ー バ ヘ ッ ド に よ り 、 ま す ま す 速 度 的 に 不 利 り 圧 倒 的 に 多 い だ ろ う し , Java だ と 「 つ ぶ し 」 が き く ( ? ) し , と い う こ と で 「 Jäva だ ! 」 に な る わ け で す 。 で す 。 な お , イ ン タ フ ェ イ ス は 慣 習 的 に 拡 と い う 結 論 に な り そ う で す が , 筆 者 は あ え ・ Objective-C は 習 得 が 楽 張 子 「 . h 」 の フ ァ イ ル に 記 述 し 保 存 し ま す 。 て Objective-C を お 勧 め し ま す 。 主 に 以 下 乱 暴 に 言 っ て し ま え ば Objective-C は , 「 C の よ う な 理 由 で す 。 一 方 , 「 実 装 」 は メ ソ ッ ド の 中 身 を 記 述 す 言 語 に sma Ⅱ ta と い う 香 辛 料 を ふ り か け る も の で , Fig. 8 の よ う な 書 式 に な り ま す 。 た 」 だ け の プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 で , 拡 張 部 ・ 処 理 速 度 の 問 題 メ ソ ッ ド の 実 装 は , C 言 語 の 関 数 の 記 述 と 分 が と て も 少 な く , す で に C 言 語 を 習 得 し 本 誌 の 読 者 な ら ご 存 じ で し よ う が , Java 同 様 , 具 体 的 な 処 理 内 容 を 記 述 し ま す 。 実 て い れ ば Object ⅳ e - C の 文 法 面 を 押 さ え る は い っ た ん VM で 動 作 す る 中 間 言 語 に 落 と 装 は 慣 習 的 に 拡 張 子 「 . m 」 の フ ァ イ ル に 記 の に 1 週 間 も か か り ま せ ん [ 注 c ] 。 C 言 語 習 得 さ れ る た め , 特 定 CPU や プ ラ ッ ト ホ ー ム に 述 し 保 存 し ま す 。 者 に と っ て は Java を 覚 え る よ り も 、 は る 依 存 し な い 利 点 が あ る 反 面 い そ う し た こ と か に 手 間 が か か り ま せ ん 。 で 処 理 速 度 が 劣 化 す る 問 題 が あ り ま す 。 実 注 ⑨ ・ ・ 外 部 か ら 呼 び 出 す こ と の で き る サ ー ビ ス を 記 述 し た プ ロ グ ラ ム コ ー ド 。 C + + の た だ , い か ん せ ん Java に 比 べ る と Objec を い う と Objective - C は 動 的 オ ブ ジ ェ ク ト メ ン バ 関 数 に 相 当 tive - C の 情 報 が 少 な い の は 否 め ま せ ん 。 指 向 言 語 で あ る た め , C 言 語 や 静 的 オ ブ ジ 注 ⑩ ・ ・ ・ イ ン ス タ ン ス が 利 用 で き る ワ ー ク 変 「 本 当 は , Java よ り も 早 く か ら 登 場 し て い ェ ク ト 指 向 な 実 装 を 採 用 し て い る C + + に 比 数 。 C + + の メ ン バ 変 数 に 相 当 る し , Objective-C の よ さ は 知 る 人 ぞ 知 る べ て 2 倍 以 上 の 処 理 時 間 に な る と い わ れ て ク ラ ス の 中 身 の 記 述 状 況 な の に 」 と 言 い た い と こ ろ で す 。 い ま す 。 ー し か し , そ れ で も C 言 語 や O + + の 10 倍 以 上 の 処 理 時 間 が か か る と い わ れ る Cat ク ラ ス に 中 身 を 与 え ま し よ う 。 ま ず , [ 注 A]Mac OS 10.1 以 降 は こ れ に 加 え て , - 0 Java に 比 べ れ ば 高 速 な 処 理 が 可 能 で す [ 注 B ] 。 bjective-C + + と い う Objective-C と C + + を 混 合 名 前 を つ け る 初 期 化 メ ソ ッ ド (initWithNa し た プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 も 加 わ る (e) , オ プ ジ ェ ク ト の 状 態 を 確 認 す る メ ソ [ 注 B ] こ こ で あ げ た 2 倍 , 10 倍 と い う 値 は , ・ 下 位 階 層 や 別 階 層 の 呼 び 出 し 体 感 や さ ま ざ ま な 人 の 評 価 に 出 て く る 数 字 ッ ド (description) , 解 放 メ ソ ッ ド (dealloc) Cocoa は 汎 用 的 な 用 途 を 想 定 し た フ レ ー で 実 際 に 計 測 し て 確 か め た わ け で な い を 追 加 し ま す 。 イ ン タ フ ェ イ ス を List 2 , [ 注 C ] 人 に よ っ て は 半 日 も あ れ ば 十 分 だ と ム ワ ー ク な の で , 環 境 依 存 の 特 殊 な 用 途 に い わ れ て い る 。 な か に は , 「 半 時 間 で 十 分 亠 実 装 を List3 の よ う に 変 更 し ま す 。 は 向 き ま せ ん 0 た と え ば 、 Cocoa だ け で は と い う 説 も あ る が , さ す が に そ れ は 極 端 だ 実 現 で き な い サ ー ビ ス に 関 し て は , Carbo Objective-C で は オ プ ジ ェ ク ト に 対 す る 要 と 思 わ れ る 求 と し て , 1 52 C MAGAZINE 2002 2