検索 - みる会図書館

全データから 515件見つかりました。
おまもりひより1

匹目「猫に少女にアレ、、、、

フジュンじゃないだろ!

160 「はい、おおむねは問題なく。しかしながら、よりによって秩序正しく行われるべき重要行事 である父兄参観日の本日に限って : : : 」 「むむつ、やはり何かあるのだな。実は、ここへ来るとちゅうから、しきりに我が霊感に訴え るものがあったのだ」 「む、さすがは我が父上。実は : : : つ」 宀夫はか / 、か / 、しかしか、と。 つかさむろぶし 司と室伏から聞かされた〃バクダン魔〃について、父に打ち明ける御霊寺だ。 「むむむつ ! 逃走中のバクダン魔だと」 みぞう 「はい、父上。いまや、伝統ある青桃院学園は未曾有の危機にさらされているのです。ここで 食い止めなければ、輝ける清らかな歴史に終わりの時がっ」 なげ だいさいやく けが 「む 、なんと嘆かわしい事態。我が御霊寺家の力をもってして、その大災厄から汚れ なき学園を護らねば ! 」 そう言って厳しい顔をさらに厳しく引き締める父に、御霊寺はみすからの霊能力の察知する ところを、詳しく告げる。 かか 「この大災厄に、アレが関わっていることは火を見るよりも明らかー どうか、父上 : : : 忌ま わしい色魔退治に、お力をお貸しくださいつ」 「我が息子よ。アレとはアレのことなのだな。詳しく聞かなくとも、わかる。アレは以前か ちつじよ

諸星大二郎特選集 3 遠い世界

これらの作品はフィクションです。実在の団体・人物・事件などには一切関係ありません。 遠い国から [ 第三信 ] ナルム山紀行・・ 遠い国から [ 第二信 ] カオカオ様が通る・・ 遠い国から [ 第一信 ] ・・ 連鎖・ 【初出一覧】 ・描き下ろし ・・・「別冊奇想天外 SF マンガ大全集」 ( 奇想天外社 ) 1978 年 12 月号 ・・℃ OMIC アレ ! 」 ( マガジンノ、ウス ) 1994 年 9 月号 ・・・「 COMIC アレ ! 」 ( マガジンハウス ) 1994 年 12 月号 遠い国から [ 第四信 ] 荒れ地にて・・・・・「 POPEYE 増刊号 COMIC P! 」 ( マガジンハウス ) 1998 年 5 月 15 日号 [ 追伸 ] 夢の木の下で・・ ュニコーン狩り・・ 海の中・・ ヨシコちゃんと首たち・ プラック・マジック・ウー 鯖イノヾル・・ グオナン・・ 繁殖・ マン・・ ・・・℃ OMIC アレ ! 」 ( マガジンノ、ウス ) 1997 年 3 月号 ・・・「ヤングジャンプ」 ( 集英社 ) 1980 年 1 月 17 日号 ・・・「少年少女 SF マンガ競作大全集」 ( 東京三世社 ) 1979 年 7 月 25 日号 ・・・「ウインクル増刊スターポーイ」 ( 笠倉出版社 ) 1979 年 3 月増刊号 ・・・「 WEEKLY 漫画アクション増刊」 ( 双葉社 ) 1979 年 8 月 31 日号 ・・・「 WEEKLY 漫画アクション増刊」 ( 双葉社 ) 1979 年 4 月 14 日号 ・・・「ヤングジャンプ」 ( 集英社 ) 1979 年 9 月 20 日号 ・描き下ろし

おにぎり通信〜ダメママ日記〜 1

マジで 言ってんの この子 コウの 想像力は 本当に すごいよ 今日だって この赤い 洗濯ハサミを 出して : もしかして ヨーヨーが 5 歳までは から揚げに 見えるらしい 見えるのも っていうアレ = ・く、 5 歳まで みたいなもの まるく 並べてー コンロの 火に日 62

フジュンじゃないだろ!

179 オヤジがくるだろ ! 寺家の名にかけて、今日こそ断固たる態度でアレと対決を ! 」 「むつ。それでこそ、頼もしき我が息子。それでは残された時間、わたしも死力を尽くし て術を行おう。行くぞ、息子よっ」 「はいつ、父上 ! きええええいつ。色魔退散

聖霊狩り : 夜を這うもの

合、コオロギとかネズミのちっこいのとかを与えるらしいし。餌が豊富なもんだから、あんな にいつばい、でつかくなったんじゃないかな。サソリは基本的に夜行性だから、いままでは被 害も出なかったんだろうけど、これからお盆になってお参りのひとが増えたら、きっといろい ろ不都合なことが出てくると思うんだな。いまのうちに、なんとか : : : 」 突然雄弁になった早紀子を、柊一は片手をあげて黙らせた。 「そうじゃなくて、小城さんのアレのこと」 「アレ」 「そう、アレ。見たよね」 早紀子は萌と目を合わせた。彼女たちふたりとも、いささか困惑しているようだが、それは 美也の召喚したものを見ていないという意味ではなかった。むしろ、その逆。どう答えたらい のいものかと迷っている顔だ。 反応を観察しているうちに、柊一にもなんとなくわかった。彼女らは、美也の能力のことを 這 を知っているのだと。 「きみたち、もしや最初から知って : : : 」 霊ふたりの反応は素早かった。まるで示し合わせたように同時に身を翻し、病室の入り口ま 聖 で走っていったのだ。 「じゃあ、どうも、お邪魔しました ! 」 えさ ひるがえ

ヤングマガジン 2017年29号

最新一、 いつもと違う あ ゃれ う なば いで かき る お前 人て・ : ・ ? 部屋を 片付け といたぞ 見てみろ チアキ ゴミひとっ 残ってないだろ いつもこれくらい やってくれれば : アレ鷲 ハナがない ? ハナが ないぞ , あれー ? どこへやった かな : カナお前 ここに置いた ハナをどこへ やった どこへ片付け たんだ鷲 ゴミみたいだから 捨てたかも : 毎週月曜日は ャンマガデー し まったり日常系コメディー ! 395 桜場コハル

おまもりひより1

かわい 可愛いよ : ・ カわいいよ : カワイイよ >-LLJCDN. >-LLJCDN. >-LLJCR: おい見たかアレ かおいろわる すっげー顔色悪い 小さな女の子が カキ氷杯 食ってたぞ いや杯目 らしいせ ? ごおりはい おんな ばいめ こ だれ 誰か とめない のか スゴイ子が いるんだなー ねこひめ 猫姫かいる くらいだもの もうなんでも アリだわ イイ さとっとと 借りましょ

クインテット! 1

「うん、好きなように呼んでくれて構わない 小唄はこっくり頷く。それからひだりの顔を覗き込み、 「なんだかシャキシャキしないな。寝不足なのではないかね ? 「は、ははは : : : そんなことないよ」 ひだりは疲労の浮いた顔にぎこちない笑みを作って応える。 「そうかそれならばよい」 一方の小唄の方は実にあっけらかんとした顔つきである。とても昨日あんなことを口走った とは思えない。 「あ、あのさ、小唄。昨日のアレ : : : 」 「うん ? ああ、食事のときの話かい ? ド 「う、うん。アレって」 「本気だ」 サクサク。まったく訊いている側の方がためらいを覚えてしまうほどアッサリとした受け答 えだった。 「あ、あのね、小唄。それってつまり、兄妹で、だから : : : 」 「そのようなこと、ひだりに言われずともちゃんと承知しているつもりだよ」 「だったらなおさらっ ! 不謹慎だよ、インモラルだよ ! 」

キケンじゃないだろ!

198 庭に酘けられた - テープルの上には、色とりどりの料理の山である。 それに気づいた剣はたちまち、生気を吸い取られたところから、どうやら食い気で復活する らしい。 かえり 危険も顧みずに賑やかな会場へと吸い込まれようとするところに、ちょうど門をくぐったば かりの朱雀がやって来た。、 「如月」 「あっ、朱雀。なあなあ、いっしょに食いにいこーぜ。ど馳走がいつばい : : あれ ? 」 ・ - 「 : : : なんだよ」 「おまえ、その格好、ちょっと似合うな。なんだか " 良家のお坊ちゃま〃って感じで、かっこ いーぞ」 「 : ・ : ・そうかよ」 「そういやさ。昨日のアレ、ちょっとドキドキしちゃったぜ、オレ」 「・、 : : 昨日のアレ ? 」 「そおそお。なんか真に迫ってたってゆーかさ。オレのこと押し倒して『なあ、如月。おま え、オレのことキライかよ』って囁いてたやっえペへ。好きに決まってるだろ、もちろん。 飯のつぎくらいに」 ・飯のつぎ ? 」 ささや