検索 - みる会図書館

検索対象: 相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのかから 342件ヒットしました。

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


跡 を 読 み 解 く 。 」 「 ペ ン 」 2012 年 2 月 日 号 な ど 。 * 3 南 谷 え り 子 『 ザ ・ ス タ デ ィ ・ オ ブ ・ コ ム デ ギ ャ ル ソ ン 」 リ ト ル モ ア 、 2 0 04 年 、 8 頁 。 パ リ → ア ビ ュ ー を 田 ー 年 秋 冬 と み な す か 、 8 年 春 夏 と み な す か は 、 現 時 点 か ら で は 判 断 が 難 し い 。 「 コ ム デ ギ ャ ル ソ ン 。 1981 ー 2010 年 パ リ コ レ ク シ ョ ン の 記 録 。 」 「 ハ イ フ ァ ッ シ ョ ン 」 2010 年 4 月 号 に は , 年 秋 冬 か ら の 写 真 が 掲 載 さ れ て お り 、 ま た 、 「 誕 生 か ら 年 、 神 秘 の 軌 跡 を 読 み 解 く 。 」 「 ペ ン 」 2012 年 2 月 巧 日 号 の 年 表 の 年 の 欄 に は 「 「 コ ム デ ギ ャ ル ソ ン 」 パ リ で 最 初 の 展 示 会 と ミ ニ シ ョ ー を 行 う 」 と あ り 、 さ ら に ー 田 年 秋 冬 を 「 パ リ デ ビ ュ ー 3 シ ー ズ ン 目 」 と 記 載 し て い る 。 こ れ ら は と も に 、 田 ー 年 秋 冬 を デ ビ ュ ー コ レ ク シ ョ ン と 位 置 付 け て い る 。 し か し な が ら 、 田 年 の 雑 誌 記 事 を 確 認 し た 限 り で は 、 こ の 当 時 、 「 正 式 参 加 」 は 「 年 春 夏 」 か ら と 認 識 さ れ て い た よ う で あ る 。 た と え ば 、 「 こ ば れ 話 山 本 耀 司 と 川 久 保 玲 が パ リ で プ チ コ レ ク シ ョ ン 」 「 装 苑 」 1981 年 7 月 号 で は 、 1 ー 2 8 8 年 年 秋 冬 は 「 今 回 の プ チ コ レ ク シ ョ ン は 、 日 本 で 人 気 の ニ 人 が 、 次 回 、 大 々 的 に パ リ コ レ ク シ ョ ン に 参 加 す る た め の ウ ォ ー ミ ン グ ア ッ プ と い っ た 感 じ 」 と 書 か れ て い る 。 ま た 、 年 春 夏 に つ い て 「 パ リ ・ ナ ウ 」 「 装 苑 」 1982 年 1 月 号 で 、 「 パ リ ・ プ レ タ ポ ル テ 界 に 新 登 場 し た 、 三 人 の 日 本 人 ス チ リ ス ト 」 の 一 人 と し て 川 久 保 が 紹 介 さ れ て い る 。 さ ら に 、 「 ザ ・ パ リ ・ コ レ ク シ ョ ン ズ 2 の こ ぼ れ 話 」 「 ハ イ フ ァ ッ シ ョ ン 」 1982 年 2 月 号 で は 「 コ レ ク シ ョ ン 週 間 中 に シ ョ ー を 見 せ る の は 今 回 が 初 め て の コ ム ・ デ ・ ギ ャ ル ソ ン 」 と 書 か れ て い る 。 こ れ ら の 記 事 を 読 む 限 り で は 、 田 年 当 時 に お い て は 、 COMME des GARCONS の パ リ コ レ 正 式 デ ビ ュ ー は 年 春 夏 と 考 え ら れ て い た と い う こ と が で き る 。 本 稿 で は 、 田 年 当 時 の 認 識 を 踏 ま え て 年 春 夏 を パ リ デ ビ ュ ー の 1 回 目 と み な し て い る 。 そ の た め 、 1982 年 3 月 日 に 行 な わ れ た ー 秋 冬 の シ ョ ー を 2 回 目 と 表 記 し て い る 。 * 4 柏 木 博 「 装 う こ と へ の 無 限 運 動 〕 都 市 東 京 フ ァ ッ シ ョ ン 」 「 フ ァ ッ シ ョ ン の 世 紀 ー ー ・ 都 市 ・ 消 費 ・ 性 」 日 本 放 送 出 版 協 会 、 1998 年 、 17 0 ー 2 23 頁 。 * 5 た と え ば 、 堀 江 瑠 璃 子 「 コ ム ・ デ ・ ギ ャ ル ソ ン 川 久 保 玲 パ リ を 震 撼 さ せ た 異 次 元 の 世 界 」 「 時 代 を 拓 い た フ ァ シ ョ ン デ ザ イ ナ ー 」 未 来 社 、 1995 年 、 深 井 晃 子 ・ 古 賀 令 子 ・ 石 上 美 紀 ・ 徳 井 淑 子 ・ 周 防 珠 実 ・ 新 居 理 恵 『 世 界 服 飾 史 」 美 術 出 版 社 、 1998 年 、 清 水 早 苗 ・ 番 組 制 作 班 「 ア ン リ ミ テ ッ ド コ ム デ ギ ャ ル ソ ン 」 平 凡 社 、 2005 年 。 Mitchell, Louise, 2006- The cutting Edge: Fashion f 「 9 ゴ Japan, Museu ョ of Applied A 「 ts Sciences な ど 。 * 6 成 実 弘 至 「 コ ム ・ デ ・ ギ ャ ル ソ ン フ ァ ッ シ ョ ン を 脱 構 築 す る 」 「 世 紀 フ ァ ッ シ ョ ン の 文 化 史 ・ ー ー 時 代 を つ く っ た 2 人 」 河 出 書 房 新 社 、 20 0 7 ~ 平 、 2 3 0 ー 2 5 8 一 貝 0 * 7 間 年 代 の コ ム デ ギ ャ ル ソ ン に つ い て 比 較 的 詳 細 な 記 述 が あ る 、 極 め て 例 外 的 な も の と し て sudjic, Deyan, 一 990. Rei Kawakubo and Comme des Garqons, R izzoli ( 日 一 99 一 . 生 駒 芳 子 訳 ' 「 川 久 保 玲 と コ ム デ ギ ャ ル ソ ン 」 マ ガ ジ ン ハ ウ ス ) が あ る 。 ま た 、 パ リ 進 出 直 後 の 368

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


相 対 性 コ ム デ ギ ャ ル ソ ン 論 な ぜ 私 た ち は コ ム デ ギ ャ ル ソ ン を 語 る の か 2012 年 12 月 1 7 日 初 版 発 行 編 者 西 谷 真 理 子 装 幀 ・ 本 文 デ ザ イ ン 前 田 晃 伸 発 行 者 発 行 所 籔 内 康 ー 株 式 会 社 フ ィ ル ム ア ー ト 社 〒 1 50-0022 東 京 都 渋 谷 区 恵 比 寿 南 1 丁 目 20 番 6 号 第 21 荒 井 ビ ル TEL 03-5725-2001 FAX 03-5725-2626 http://www.和 mart. CO. jp 印 刷 ・ 製 本 シ ナ ノ 印 刷 株 式 会 社 Printed in Japan 旧 BN978-4-8459-1299-5 C0077

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


* 自 由 が 丘 の 店 舗 に つ い て は 「 小 さ な 部 屋 〈 コ ム ・ デ ・ ギ ャ ル ソ ン 〉 が ブ チ ッ ク を オ ー プ ン 」 「 装 苑 」 19 7 5 年 2 月 号 、 お よ び 「 項 目 別 ブ チ ッ ク 探 し 」 「 ア ン ア ン 」 19 7 5 年 4 月 5 日 号 で 言 及 さ れ て い る 。 青 山 の 店 舗 に つ い て は 「 小 さ な 部 屋 青 山 に フ ァ ッ シ ョ ン ビ ル が ま た 一 つ 誕 生 」 「 装 苑 」 1976 年 3 月 号 や 「 コ ー ジ ー ☆ ジ ャ ー ナ ル 」 「 ア ン ア ン 」 1976 年 3 月 日 号 が 取 り 上 げ て い る 。 前 掲 「 美 術 手 帖 」 や 前 掲 「 ペ ン 」 、 前 掲 sud 言 で は 、 年 に 青 山 に 開 い た シ ョ ッ プ が 1 号 店 と し て 記 載 さ れ て い る が 、 自 由 が 丘 の シ ョ ッ プ の 開 店 年 と 混 同 し た こ と に よ る 誤 記 と 思 わ れ る 。 * 「 フ ァ ッ シ ョ ン ス タ イ リ ス ト 、 光 と 影 ー ー ー 原 由 美 子 さ ん の 場 合 」 「 装 苑 」 1976 年 3 月 号 、 お よ び 「 メ デ ィ ア を 作 る ー ー 自 分 た ち で 作 っ た フ ァ ッ シ ョ ン を 自 分 た ち で 伝 え る 」 「 コ マ ー シ ャ ル フ ォ ト 』 19 7 6 年 6 月 号 。 * 四 「 美 術 手 帖 」 前 掲 や 「 ペ ン 」 、 ま た 「 東 京 ジ ャ ー ナ ル 〈 コ ム ・ デ ・ ギ ャ ル ソ ン 〉 の 新 ブ ラ ン ド 店 が オ ー プ ン 」 「 装 苑 」 1981 年 6 月 号 で は 、 ロ ー ブ ・ ド ・ シ ャ ン ブ ル は 田 年 に ス タ ー ト し た と 記 載 さ れ て い る 。 し か し 、 「 小 さ な 部 屋 」 『 装 苑 」 1976 年 材 月 号 や 「 シ ッ ク な ラ ウ ン ジ ・ ウ ェ ア の 店 」 「 流 行 通 信 」 19 76 年 材 月 号 で 紹 介 さ れ て お り 、 「 一 着 の ス ー ツ の イ メ ー ジ が 頭 に 浮 か ぶ 。 そ れ を シ ョ ー の 舞 台 に の せ る ま で 川 久 保 玲 の 場 合 」 「 ア ン ア ン 」 1979 年 7 月 日 号 で は 、 失 敗 に 終 わ っ た 試 み と し て 挙 げ ら れ て い る こ と か ら 、 ロ ー ブ ・ ド ・ シ ャ ン ブ ル は 祐 年 に 一 度 立 ち あ げ ら れ て い た と 考 え ら れ る 。 * 8 「 小 さ な 部 屋 ト ッ プ デ ザ イ ナ ー 六 人 が 団 結 」 「 装 苑 」 1975 年 2 月 号 。 * 引 「 Fashion Event Report TD ・ 6 FAS 工 ION WEEK 」 「 ハ イ フ ァ ッ シ ョ ン 」 1978 年 6 月 号 。 * 「 T 工 E TOKYO COLLECTION SPRING ・ SUMMER 一 978 」 「 ハ イ フ ァ ッ シ ョ ン 」 1978 年 2 月 号 。 * 前 掲 『 ア ン ア ン 」 1979 年 7 月 ⅱ 日 号 ・ お よ び 、 「 春 夏 東 京 コ レ ク シ ョ ン 速 報 」 「 装 苑 』 1980 年 2 月 号 。 * 「 キ ャ リ ア ウ ー マ ン 登 場 ワ ー ク ル ッ ク ・ レ ポ ー ト 」 「 装 苑 」 1977 年 2 月 号 。 * 「 9 人 の 人 気 デ ザ イ ナ ー に 聞 く ・ 6 四 春 夏 コ レ ク シ ョ ン よ り 」 『 ア ン ア ン 」 1979 年 1 月 日 号 。 * 「 今 思 う こ と 川 久 保 玲 」 「 流 行 通 信 」 1983 年 2 月 号 。 * 「 T 工 E TOKYO COLLECTION SPRING-SUMMER 一 978 」 「 ハ イ フ ァ ッ シ ョ ン 」 1978 年 2 月 号 。 * 「 デ ザ イ ナ ー ズ ・ コ レ ク シ ョ ン 川 久 保 玲 」 「 流 行 通 信 」 1978 年 5 月 号 。 * 「[email protected] メ タ リ ッ ク な ラ メ ・ ウ エ ス タ ン 風 に 」 「 ハ イ フ ァ ッ シ ョ ン 」 1979 年 2 月 号 * 叩 「 ー 四 秋 冬 東 京 コ レ ク シ ョ ン 」 「 ハ イ フ ァ ッ シ ョ ン 」 1978 年 8 月 号 。 * 前 掲 「 ハ イ フ ァ ッ シ ョ ン 」 1978 年 8 月 号 ・ 同 様 の 批 判 は 「 ー 四 秋 冬 ・ 6 コ レ ク シ ョ ン 」 「 流 行 通 信 」 1978 年 8 月 号 で も な さ れ て い る 。 370

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


ア フ タ ー ・ コ ム デ ギ ャ ル ソ ン writtenafterwards 2012 年 1 0 月 20 日 、 渋 谷 の 宮 下 公 演 で 開 催 さ れ た リ ト ウ ン ア フ タ ー ワ ー ズ の コ レ ク シ ョ ン 「 THE SEVEN GODS-c10thes f 引 chaos- 」 よ り 。 2011 年 以 来 展 開 し て き た 「 物 語 」 の 最 終 章 。 フ ァ ッ シ ョ ン シ ョ ー あ り 、 儀 式 あ り 、 祭 あ り の イ ベ ン ト だ っ た 。 65

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


装 飾 の 排 除 か ら 、 過 剰 な 装 飾 へ コ ム デ ギ ャ ル ソ ン は 、 か わ い い た と え ば 、 水 玉 模 様 。 19 9 9 年 に コ ム デ ギ ャ ル ソ ン 青 山 店 が 改 築 さ れ た 際 に 、 そ の フ ァ サ ー ド を 覆 い 尽 く し た ブ ル ー の 水 玉 ( た だ し 、 2012 年 の 改 修 の 際 に 取 り 除 か れ た ) は 、 も は や ブ ラ ン ド ・ ア イ コ ン の 一 つ と な っ て お り 、 ポ ッ プ に そ の 存 在 を 指 標 す る 。 あ る い は 2 0 0 2 年 に 発 足 し た プ レ イ ・ コ ム デ ギ ャ ル ソ ン の シ ン ポ ル マ ー ク 。 フ ィ リ ッ プ ・ バ コ ウ ス キ ー に よ っ て 描 か れ た ハ ー ト 型 の 、 い か つ い 目 を し た 、 け れ ど 愛 嬌 の あ る 、 あ の キ ャ ラ ク タ ー そ れ か ら 、 丸 襟 の シ ャ ツ や ジ ャ ケ ッ ト 、 。 キ ン ガ ム チ ェ ッ ク 、 サ ル エ ル バ ン ツ ( そ の シ ル エ ッ ト か ら 「 ペ ン ギ ン パ ン ツ 」 と も 呼 ば れ る ) 、 膝 丈 の プ リ ー ッ ス カ ー ト 、 く る ぶ し 丈 の ソ ッ ク ス に ペ た ん こ 靴 と い っ た コ ム デ ギ ャ ル ソ ン の 代 表 的 な ア イ テ ム の 数 々 。 そ れ ら は 、 い か に も 少 女 た ち が 好 み そ う な も の が と て も 多 い 。 そ も そ も 、 「 COMMEdesGARQONS 」 と い う ロ ゴ 自 体 、 ブ ラ ン ド 創 設 初 期 か ら 一 貫 し て ヘ ル べ チ カ 書 体 に よ る 丸 み を 帯 び た シ ン プ ル な デ ザ イ ン で 、 「 Q 」 の セ デ ィ ー ユ ( 文 字 の 下 に つ け る 足 の よ う な 記 号 ) が 「 * 」 の よ う な マ ー ク に な っ て お り 、 遊 び 心 が 感 じ ら れ る ( そ れ は 、 花 や 星 を 想 起 さ せ る ) 。 は じ め に 169

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


考 論 井 伊 あ か り が 示 す 「 団 年 代 」 と い う 記 号 と 横 並 び の 関 係 に あ る チ ョ イ ス の 一 つ と な る 。 カ ッ ト ア ウ ト & リ ミ ッ ク ス の ひ と つ の 材 料 と な る の で あ る 。 ポ ス ト モ ダ ン 時 代 に お い て 、 「 誰 も 見 た こ と が な い 服 」 を 生 み 出 す こ と の 不 可 能 性 、 あ る い は 意 味 の 無 効 化 に 気 づ き 、 そ れ を 誰 よ り も 見 事 に や っ て の け た の は ア ベ イ シ ン グ エ イ プ の Z ー 0 で あ ろ う 〔 * 。 サ カ イ に も こ の よ う な ミ ッ ク ス 感 覚 が 見 ら れ る 。 「 フ ェ ミ ニ ン / マ ス キ ュ リ ン 」 、 「 カ ジ ュ ア ル / フ ォ ー マ ル 」 等 、 絶 妙 な ハ イ ブ リ ッ ド 感 は サ カ イ の 神 髄 と 言 え る 。 さ ま ざ ま な 要 素 を 融 合 す る 土 台 と な っ て い る の は 「 ス タ ン ダ ー ド 」 で あ る 。 ク ラ シ ッ ク な ア イ テ ム や 柄 を ベ ー ス と し つ つ 異 質 な 素 材 の 組 み 合 わ せ 、 独 特 な シ ル エ ッ ト 、 細 か い 部 分 に 技 術 、 ア イ デ ア 、 工 夫 を 凝 ら し た 一 、 ア ザ イ ン 、 新 鮮 な ス タ イ リ ン グ に よ り 、 ウ ェ ア ラ ブ ル で あ り な が ら 存 在 感 の あ る ル ッ ク と な っ て い る 。 サ カ イ の 魅 力 の 多 く を 占 め る デ ィ テ ー ル へ の 配 慮 と そ の 完 成 度 と い う の は 、 世 界 に 認 め ら れ て い る ジ ャ パ ニ ー ス ・ デ ザ イ ン の 特 色 だ ( 『 wall st 「 eet Jou 「 nal Magazine 』 誌 の 記 事 〔 「 Made Bette 「 inJapan 」 、 2012 年 1 月 日 号 〕 は 、 日 本 人 の 細 部 へ の こ だ わ り に よ っ て 、 海 外 由 来 の も の を 含 め 、 デ ザ イ ン か ら 料 理 、 お も て な し に 至 る ま で あ ら ゆ る ジ ャ ン ル で 、 世 界 最 高 水 準 の 品 質 が 生 み 出 さ れ て い る と 報 じ て い る ) 。 ニ ー ド ル バ ン チ を 施 し た ニ ッ ト ( 年 春 夏 ) 、 裾 の レ ー ス 部 分 に ニ ッ ト を 編 み 込 ん だ カ ー デ ィ ガ ン ( 年 春 夏 ) な ど 、 高 い 技 術 力 に 支 え ら た デ ィ テ ー ル が さ り げ な く 主 張 す る 。 造 形 的 な 新 奇 さ よ り も 工 芸 的 な 精 度 を 追 求 す る 姿 勢 が 、 サ カ イ を 現 代 的 で 魅 力 的 な も の に し て い る と = = ロ え る ( 平 川 武 治 は 、 2011 年 貶 月 3 日 に 原 宿 ><O<Z}— で 開

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


論 考 小 澤 京 子 は 過 剰 な 凹 凸 を 伴 い 、 し か し そ の 意 味 作 用 に お い て は 失 敗 や 矛 盾 を 抱 え 込 む こ と と な る 。 コ ム デ ギ ャ ル ソ ン の 方 法 は そ の 逆 で あ り 、 造 形 に お い て も 意 味 作 用 ( 衣 服 が 放 っ メ タ ・ メ ッ セ ー ジ の 網 の 目 ) に お い て も 徹 底 し て 「 フ ラ ッ ト 」 で あ ろ う と す る 。 2 012 年 春 に 発 表 さ れ た コ ム デ ギ ャ ル ソ ン ・ オ ム プ リ ュ ス の ー 年 秋 冬 コ レ ク シ ョ ン 「 Neithe 「 Man no 「 woman 」 【 図 -, 】 は 、 再 び ジ ェ ン ダ ー を 真 正 面 か ら テ ー マ に 据 え た も の で あ る 。 モ デ ル の 選 び 方 も 〈 己 め て 、 こ の コ レ ク シ ョ ン は 往 年 の キ ュ ア ー や < < Z 、 あ る い は 「 ア ン ド ロ ジ ナ ス な 美 形 バ ン ド 」 の 色 彩 が 強 か っ た 8 年 代 ヴ ィ ジ ュ ア ル 系 を 容 易 に 連 想 さ せ る し 、 デ ザ イ ン に お い て も 一 部 は 過 去 の テ デ ィ ポ ー イ ・ ス タ イ ル な ど の リ ヴ ァ イ ヴ ァ ル で あ る 。 女 の 子 に し か 見 え な い こ と が 売 り の 「 男 の 娘 」 が 話 題 と な り 、 メ ン ズ ・ ウ イ メ ン ズ 双 方 の モ デ ル と し て ラ ン ウ ェ イ に 登 場 す る ア ン ド レ イ ・ ベ ジ ッ ク が 一 種 の サ ブ カ ル チ ャ ー 的 な ア イ コ ン と し て 取 り 上 げ ら れ は じ め た 2 010 年 以 降 の 現 象 を 、 ( よ り モ ー デ ィ ッ シ ュ に 洗 練 さ せ た 形 で ) 反 復 し て い る に 過 ぎ な い よ う に も 思 わ れ る 。 こ こ で 特 筆 す べ き は 、 む し ろ デ ュ ア ル 【 図 】 コ ム デ ギ ャ ル ソ ン ・ オ ム プ リ ュ ス ー 昭 秋 冬 「 N e ニ h e 「 M a コ コ 0 「 Woman 」 、 「 B 「 itish VogueJ h t 1 0 【 7 7 w w w . v 0 g u e . CO. uk/fashion/autu ョ n- w ョ t e 7 2 0 1 2 、 ヨ e n s 、 comme-des-ga 「 cons ・ homme ( 2012 年 ⅱ 月 8 日 閲 覧 ) 240

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


COMME des GARCONS 、 あ る い は 衣 服 と い う 表 面 に お い て い か に 多 様 な 性 を 上 演 し う る か た デ ザ イ ン が 打 ち 出 さ れ た 【 図 】 。 と り わ け 女 性 と い う ジ ェ ン ダ ー に お い て は 、 ア イ デ ン テ ィ テ イ や 自 尊 心 は 「 身 体 」 と 強 く 結 合 す る 傾 向 に あ る 〔 * 8 〕 。 フ ェ ミ ニ ズ ム 的 な マ ニ フ ェ ス ト に お い て す ら 、 女 性 の 身 体 性 は 特 権 的 な ト ボ ス で あ り 続 け て い る 。 「 男 性 優 位 的 な 」 既 存 の 身 体 規 範 へ の 反 抗 を 、 「 手 入 れ さ れ て い な い 身 体 」 ( ノ ー ブ ラ や 剃 ら な い ま ま の 体 毛 な ど ) と し て 表 現 す る 、 あ る い は パ フ ォ ー マ ン ス の 一 環 と し て ヌ ー ド に な る ( 政 治 的 意 味 を 鎧 の よ う に ま と っ た 、 抗 議 の た め の 「 裸 体 」 と い う 点 で 、 こ れ は 一 糸 ま と わ ぬ naked で は な く 、 社 △ 的 構 築 物 と し て の nude で あ る ) な ど で あ る 【 図 】 。 そ し て 同 様 に 、 身 体 の 中 で も 性 的 な 意 味 を 付 与 さ れ た 部 分 に 密 着 す る ラ ン ジ ェ リ ー 類 も 、 そ れ が 女 性 に 帰 属 す る も の で あ る 場 合 は 専 ら 、 外 性 器 や 乳 房 以 上 に セ ク シ ュ ア ル な 記 号 と し て 機 能 す る 。 コ ム デ ギ ャ ル ソ ン の 「 シ ャ ツ の 上 か ら ブ ラ ジ ャ ー 」 と い う ( と も す れ ば お 笑 い コ ン ト 風 に な り か ね な い ) デ ザ イ ン は し か し 、 決 し て セ ク シ ー で も セ ダ ク テ ィ ヴ で も な い し 、 か と い っ て 分 か り や す く フ ェ ミ ニ ス ム の メ ッ セ ー ジ を 伝 達 し て い る わ け で も な い 〔 * 9 〕 。 こ の こ と は 、 す で に 年 代 に 、 ブ ラ ジ ャ ー を い わ ば 脱 構 築 的 な 形 で デ サ イ ン に 落 と し * 8 女 性 の 自 己 意 識 と 身 体 的 な 外 見 と の 強 い 結 合 に つ い て は 、 荻 野 美 穂 「 ジ ェ ン ダ ー 化 さ れ る 身 体 」 勁 草 書 房 、 2002 年 ・ 、 362 ー 367 頁 で 明 快 に 論 じ ら れ て い る 。 【 図 O 】 ヴ ァ ネ ッ サ ・ ビ ー ク ロ フ ト に よ る パ フ ォ ー マ ン ス 「 Un ・ TitIed P 「 oject 」 、 レ リ ン 200 5 年 へ http://u コ ・ titledproject. com/blog/ 20 一 27 一 、 21 、 vanessa-beec 「 Oft. html ( 2012 年 月 8 日 閲 覧 ) 233

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


* 1 3 「 JA 」 86 号 、 特 集 「 新 世 代 建 築 家 か ら の 提 起 」 、 2012 年 夏 号 五 十 嵐 〕 妹 島 さ ん や 石 上 さ ん は 「 か ド レ ン の ス タ ジ オ ・ べ ロ シ テ ィ っ て い ま ん ま る い 家 を 設 計 し た 人 た ち で す 。 わ い い 」 と い う 言 葉 を 使 っ て い る わ け う 建 築 家 が 活 躍 し て い ま す 。 石 上 事 務 な ん か 、 お と ぎ 話 に 出 て く る よ う な 家 で す が 、 一 方 で 彼 ら は そ の 発 明 性 に お 所 出 身 の 若 手 で 、 も う い く つ か の 住 宅 で す 。 し か し 、 改 め て 、 本 当 に 完 全 な い て 実 は 凶 暴 な 建 築 家 で も あ る 。 や 美 容 院 を つ く っ て い ま す 。 や は り 、 円 形 プ ラ ン の 現 代 住 宅 は 意 外 に 少 な い 幾 何 学 的 な 強 い 形 式 性 と メ ル ヘ ン チ ッ よ う に 思 い ま し た 。 浅 子 〕 た し か に 怪 獣 み た い で す よ ね ク な 雰 囲 気 を 同 時 に 持 っ て い ま す 。 彼 ( 笑 ) 。 た だ そ れ は 、 さ っ き 言 っ た よ う ら は 、 さ ら に そ の か わ い い 感 じ を 加 速 浅 子 〕 あ の 特 集 号 は ま さ し く 、 「 白 に 、 そ も そ も 「 か わ い い ー が 新 た な 価 さ せ て い て 、 結 構 驚 き ま し た 。 つ ま り 、 く 小 さ く か わ い い 世 界 に ガ ッ ツ リ 食 値 の 発 見 な の だ と い う 部 分 に 繋 が っ て さ ら に そ の 下 の 世 代 が 出 て き て い て 、 い 込 ん で る の で 、 そ っ ち の 方 に 行 っ た い る 受 け 継 い で る の か と 。 ん だ な と 思 い ま し た ね 。 た だ 、 こ れ だ け 言 っ た 後 で 、 ま っ た く 逆 の こ と を 五 十 嵐 〕 構 造 の 実 験 で あ っ た り 、 形 浅 子 〕 最 近 出 た 『 」 < 』 の 若 手 建 築 家 言 っ て 申 し 訳 な い ん で す が 、 一 方 で 、 式 性 の 革 新 は 凶 暴 な ん だ け ど 、 で き た の 特 集 号 〔 * で す ね 。 建 築 雑 誌 と し て 、 そ れ ば っ か り 推 し て 空 間 の 雰 囲 気 は か わ い い と い う 、 両 面 て 大 丈 夫 な の か っ て い う の は 心 配 な ん 性 を 併 せ 持 っ て い る と こ ろ が す ご い 五 十 嵐 〕 あ れ に 出 て ま す 。 「 空 が 見 で す よ ね 。 で 、 最 近 、 愛 知 県 の 岡 崎 で 、 石 上 チ ル え る 下 階 と 街 の よ う な 上 階 」 と い う 、 特 に 最 近 の 、 駅 と 融 合 し た シ ョ ッ ピ ン 対

相対性コム デ ギャルソン論 なぜ私たちはコム デ ギャルソンを語るのか


考 井 伊 あ か り フ ィ ジ カ ル な 意 味 で の 外 部 と 自 己 を 遮 断 す る よ う な 衣 服 は 、 自 ら 何 ら か の ス テ ー ト メ ン ト を 放 っ て 社 会 に 積 極 的 に ア ン ガ ー ジ ュ マ ン す る ( 五 野 井 の 言 葉 を 借 り れ ば 「 デ モ 」 を 行 な う ) の と は 全 く 逆 の 方 向 性 で あ る 。 あ る 意 味 で は 、 外 部 に 対 し て 沈 黙 す る 保 護 膜 の よ う な 服 だ 。 し か し そ れ は デ ィ ス コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン の ツ ー ル と い う 意 味 で は な い 。 Twitter や Facebook に よ る コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン な ど 、 む し ろ 「 個 人 的 な 空 間 に 閉 じ こ も っ て い る か ら こ そ 得 ら れ る 社 会 性 」 を 可 能 に 、 よ り 濃 密 に す る も の な の で あ る 。 自 己 と 社 会 と を つ な ぐ ツ ー ル と し て の フ ァ ッ シ ョ ン の 新 し い あ り よ う が こ こ に 一 小 さ れ て い る 。 そ れ は ま さ に 現 代 の 新 し い リ ア リ テ ィ で あ り 、 コ ム デ ギ ャ ル ソ ン 的 な も の を 軽 や か に 超 え て い く 可 能 性 を 感 じ さ せ る こ こ で 留 意 し て お き た い の は 、 ハ ト ラ が 単 な る コ ン セ プ ト 先 行 型 の ブ ラ ン ド で も な く 、 カ ジ ュ ア ル ア イ テ ム に 特 化 し た ス ト リ ー ト ブ ラ ン ド で も な く 、 極 め て 完 成 度 の 高 い ハ イ エ ン ド な 服 作 り を 志 向 し て い る こ と だ 。 長 見 が フ ー ド に 着 目 し た の は 、 「 視 線 や ノ イ ズ を 軽 減 」 す る こ と が ス タ ー ト 地 点 で は あ る が 、 造 形 的 な 面 白 さ を 見 出 し た か ら で も あ * 五 野 井 郁 夫 「 デ モ と は 何 か ー ー ー 変 貎 す る 直 接 民 主 主 義 」 z ブ ッ ク ス 、 2 012 ← 午 、 12 5 ー 12 6 頁 * ウ ェ ブ マ ガ ジ ン 「 PUB 匚 C ・ IMAGE.ORG 」 2012 年 5 月 日 掲 載 。 三 6 く 、 pub = c 」 ョ age. 0 「 g 、 一 ョ erv 一 ew 、 2012 、 05716 、 hat 「 a. html * 肥 「 + FUTURE BEAUTYJ ( 「 FUTURE BEAUTY 〕 日 本 フ ァ ッ シ ョ ン の 未 来 性 」 展 図 録 の 別 冊 ) 、 平 凡 社 、 2012 年 、 芻 頁 〔 東 京 都 現 代 美 術 館 ( 2012 年 7 月 囲 日 ー 月 8 日 ) 〕 。 行 ウ エ ブ マ ガ ジ ン 「 ChangeFashion 」 2 011 年 9 月 日 掲 載 。 http://changefashion.net/