検索 - みる会図書館

全データから 157448件見つかりました。
1. UNIX MAGAZINE 2005年9月号

のため、自分の利益に貢献してくれたピア ( ピースをダウン 状態にされることがあります。アンチョーク状態のピアか ロードさせてくれたピア ) には、、、恩返し " としてピースの ら 1 分以上にわたってピースをまったく取得できなかった 場合は、そのピアをチョーク状態にして相手のピアに、、自 アップロードを許可します 各ピアは、ダウン 0 ー可能なところからダウン 0 ード 分は冷遇されている " と意思表示します。すると、 2 の楽 するとともに、アップロード帯域を確保するために、ど 観的アンチョークが適用され、代わりのアンチョーク状態 のピアをみつけます。 のピアへのアップロードを許可するかを決めなければなり ません。ほかのピアに貢献するには、アップロードする必 いったん冷遇されたピアに対しては、それ以降のチョー 要があります。貢献しないようにするには、アップロード ク・アルゴリズムでアンチョークた態にしません (BitTor- を抑制 ( チョーク ) します。アップロードを抑制している rent は、意外と根にもつタイプのようです ) 。 ( チョーク状態にある ) ときも、ダウンロードは継続して 4. アップロート・オンリー TCP / IP のコネクションは張り続けます。 すべてのピースのダウンロードが終了すると、ダウンロ よいチョーク・アルゴリズムであれば、ダウンロードの ード速度に応じてアンチョーク状態のピアを選択する必要 効率は高く、ほかのピアへの貢献は少なくてすみます。 がなくなります。そこで、より高速にアップロードするピ れによって、ファイルの需給のバランスが最適化されます。 アをアンチョーク状態にする方針に転換します。こうした 1. 基本的なチョーク・アルコリズム ピアが増えることで、ほかのピアのダウンロード効率が上 BitTorrent では、各ピアは一定数のピアに対してアッ 昇します。 プロードを許可します ( アンチョーク状態 ) 。デフォルトで BitTorrent の利点 は、アンチョー久犬態のピアの数は 4 つです。この場合、 BitTorrent は優れた P2P 型ファイル配信システムで 接続している複数のピアのうち、どのピアをアンチョーク あり、効率的に動作します。最後に、ほかの P2P 型ファ 状態にするかが重要になります。 イル共有ソフトと比較して優れている点をまとめます。 アンチョーク状態にするピアの選択は、基本的にはその 時点のダウンロード速度によって決まります。これは、 20 1. ファイルをピースに分割し、ピースのハッシュ値で検証 秒間のダウンロード量の平均を使用します。チョーク状態 することでファイルの改竄カ魴げる。 とアンチョーク状態が頻繁に切り替わると効率が低下する 2. 配布された torrent ファイルを信用することで、ダウン ため、 10 秒ごとにアンチョーク状態のピアを選択します。 ロードしたファイルを信用する。 3. ピース単位でダウンロード後にすぐにアップロードする 2. 楽在顕勺アンチョーク ため、回転率が高い。 単純にダウンロード速度だけをもとにしたチョーク判定 では、よりよい接続先をみつけられません。このため、ア P2P 型ファイル共有ソフトからのウイルス感染が問題 ンチョー久大態にある 4 つのピアのうち、 1 つのピアには になっている現状を考えれば、ファイル自体の、、身許保証 " 上記の基本的なチョーク・アルゴリズムではなく、、、楽観 はきわめて重要です。ダウンロードしたのカ当に 1 次配 的アンチョーク " という方法を適用します。これは、 30 秒 布元のファイルと同一のものか、ダウンロード糸各の途中 ごとに、自分が保持しているピアのリストから順番にアン でウイルスなどが混入していないかを調べる仕組みは不可 チョーク状態にするというものです。この 30 秒という時 欠でしよう。 間も経男剱リにもとづくものですが、そのあいだにピアのア 3 番目の回転率の高さについては、すべてをダウンロー ップロードとダウンロードの速度を調則します。 ドしてからアップロードするより、ダウンロードと並行し 3. 反冷遇主義 てアップロードもおこなうことで、ファイルを供給するピ アの数が急激に増えます。つまり、 1 つのピースをダウンロ ファイルが完全にダウンロードされていない時点で、ほ かのピアに貢献している ( ピースをアップロードしている ) ードしさえすれば、ピアの数が多ければ多いほど、アップロ ード可能なピアが増えることになります。逆にいうと、ピ にもかかわらず、接続しているすべてのピアからチョーク 98 UNIX MAGAZINE 2005 . 9

2. UNIX MAGAZINE 2002年8月号

連載 /JavaServer Pages— 図 2 JSTL のダウンロード・ページ -rcl . tar -rcl . tar ・ Z 1 P . a S 0 lndex of /builds/jakarta-tag li ん引 e e 容 / 引 d 証 d ー N 叩 8 6 lndex of ー兊ホーム検索ロブマク。、歴 t Message 。、新着、お勧めメントズ 亠ファイル ( 日編集表示 OØ検索ジャンプ 0 ブックマーク ( 印タスクヘルプ凹 /builds/jakarta-taglibs/releases/stan N8,ffle 物 Parent Directory jakarta-tagl ibs-standard jakarta-taglibs-starldard .iakarta-taglibs-standa. rd jakarta-taglibs-standard ロロ ' 債刔 ; ドキュメント : 完了 ( 093 秒 ) ・・ a,SC ー r01 -rcl ・ Z 1 P Last modified 17 ー Jun ー 2 囲 2 21 : 04 17 ー Jun ー 2002 21 : 04 17 ー Jun ー 2 囲 2 21 : 囲 17- Jun ー 2 2 21 : 囲 3 2 3 2 トェニ http://jakarta.apache.org/builds/jakarta-taglibs/releases/standard/ 図 3 JSTL のアーカイプ・ファイルを展開したディレクトリ $ ls —F jakarta-taglibs/jstl—rcl/ README j avadoc/ lib/ standard—doc . war standard—examples . war tld/ のいずれかのアーカイプ・ファイルをダウンロードしてく ださい。 アーカイプ・ファイルを展開すると、、 jakarta-taglibs /jstl-rcl" ディレクトリの下に、いくっかのディレクトリ とファイルが作成されます ( 図 3 ) 。 JSP アプリケーションからタグライプラリを使うには、 ・ lib/*. jar ・ tld/*. tld の 2 種類のファイルが必要になります。 . jar (JAR) フ ァイルがタグライプラリを実装したプログラムで、 . tld (TLD) ファイルがタグライプラリの情報を言当したファ イルです。 Tag Library Descriptor ファイノレ 拡張子が、、 . tld " のファイルは初登場ですね。これは、 Tag Library Descriptor ( タグライプラリ言当子 ) ファ 114 イル " と呼ばれるもので、次の情報か当されています。 ・タグライプラリの名前やバージョンなどの 1 辭に ・タグライプラリに含まれる孑虧長タグの一覧 ・個々の拡張タグの属性名やその属生か省略可能かどうか などの情報 TLD ファイルの役目は、孑劇長タグを実装したプログラ ムにアクセスする方法を JSP 工ンジンに知らせることで す。 JSTL ドキュメントの入手 タグライプラリを実装したプログラム・ファイルと、 TLD ファイルがあれば JSP サーバーは動作します。し かし、これらのファイルを読んでも拡張タグの使い方は分 かりません。 JSP アプリケーションを開発するには、拡張タグの仕 様や使用法に関するドキュメントも入手する必要があり ます。 JSTL の場合は市販の書籍もありますが、図 4 の Web ページから入手するのがてっとり早いでしよう。 インストール JSTL は複数のタグライプラリから構成されています。 今回は、文字列の整形や国際化の処理をおこなう、、 JSTL UNIX MAGAZINE 2002.8

3. UNIX MAGAZINE 2005年9月号

図 8 サーバーからの配布には限界がある ロ ノードの離脱には、次のように対応します。糸各表のん 行目のカラム d のノードカ黐隹脱している ( 反応しない ) 場 合、力行目のほかのセルのノードに問い合わせます。その ノードの糸各表の力行目のカラム d のセルが求めるノード 行目のノードに問い合わせます。そのノードの経路表のん 行目のカラム d のセルが、求めるノードです。 Linux のディストリビューションのようにサイズの大 きいソフトウェアの場合、配布元のサーバーの回虫度な どがボトルネックとなり、ファイルの配布が円滑に進まな いことがあります ( 図 8 ) 。 BitTorrent ( 図 9 ) は配布元 の負担を軽減し、ファイルを素早く配信することを目的と して Bram Cohen が開発した P2P ソフトウェアです ( 図 10 ) 。 BitTorrent の動作 BitTorrent には、、、トラッカー (tracker)" と呼ばれる、 すべてのピアとピアのアップロード / ダウンロード能力、フ ァイルの取犬況を管理するサーバーがあります。ーヨ殳的 な P2P システムでは、 P2P ネットワーク内を検索してか らファイルの取得をおこないますが、 BitTorrent ではファ イルの検索という作業はおこないません。その代わり、ど のピアがファイルをもっているかをトラッカーに間い合わ せます。この問合せはクライアント・サーバー方式でおこ なうため、従来の分類ではハイプリッド型 P2P システム BitTorrent によるファイル配信 UNIX MAGAZINE 2005 . 9 特集 P2P 技術の基礎知識 [ 1 ] DO n ー oa B れ TO ーーを ve 「↓ 0.2 Ⅳ Od c on い ) ー d ( 社 m をむ新 FAQ} dO a 艙 ! - れⅳ 0 付 i 謝翩 t 扣 " 地 nt 日 0 なに page - M02 Ⅲ言トいれ E 日日印代“藤ーゆ 図 9 BitTorrent のホームペーシ 図 10 BitTorrent クライアント http://www.bittorrent.org/ 8 衄 d 盟 d 山 9 。 n ” ou ーツ靆虹は 日 T r 引心山 k00 nd web 朝羲′を 00 ′ / れ 0 : 0 ) 1 ・ 1005 ー TO 「「をれ、 0 、Ⅵ“ do sClie 血ー OSXClient 叮ロ取 RPM 1 ⅲ Beta 1.2 朝山“”“ 5 Ⅱ pporta Ⅱ d 亟“・从要 i Eile utew 日 itTO は 0 誂 : 100.0 % : B TO れ・ 4.0'.2. t 日れ g ~ Maxlmurn upload 田 t を : 7 沼 M 日 / 5 ( 0C3 ) 日 p 日に TO 「「 en し 4.0.2 よ師 . gz Upload rate: 0 K 町 5 Download 「 ate: 0 K 日 / 5 になります。 BitTorrent では、クライアントとトラッカ ーとの通信に HTTP を利用します。 BitTorrent のクライアントは、ピアを検索するときに torrent ファイル " を使います。 torrent ファイルは、ダ ウンロードしようとしているファイルのメタ情報 ( ファイ ルのハッシュ値や、トラッカーの URL など ) をもって います。ファイルをダウンロードするクライアントは、最 初に、この torrent ファイルを取得する必要があります。 torrent ファイルは、取得しようとしているファイルの提 供元の Web サーバーなどで公開されています。 torrent ファイルを入手し、これを BitTorrent のクライアントで 開くと、ファイル本体のダウンロードが始まります。 BitTorret によるファイルのダウンロードが始まると、 クライアントはトラッカーに処理の開始通知を送信し、ダ ウンロードしようとしているファイルをもつピアの一覧を 取得します。次に、その一覧からピアを選び、接続してファ イルをダウンロードします。ピアがお互いを認識すると、 以降はそのピアどうしが連携してファイルのダウンロード をおこないます ( 図 11 ) 。ファイルをダウンロードすると きは、ファイルをさらに、、ピース " と呼ばれる単位に分割 91

4. UNIX MAGAZINE 2002年8月号

表 1 開竟の入手先 Java 標準開発環竟 (J2SE) MIDP 用開発工竟 (J2ME, Wireless Toolkit) KDDI-P ライプラリ インターフェイスの街角 http://java.sun.com/products/j2mewtoolkit/ http://java.sun.com/j2se/ http //www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/ezplus-kit.html http://www.au.kddi.com/ezfactory/tool/index.html ezplus では、 2001 年に簡易位置情報取得などに対応し た Phase 1 のサービスか開始されました。第 3 世イ秀帯 電話では Phase 2 に進化し、 gpsOne による位置情報の 取得、 HTTP による通信、メール、携帯電話の内部デー タ参照などの機能が使えるようになっています。 Java の標準開発環境 (J2SE : Java 2 Standard Edition) と MIDP 用開発環境 (J2ME, Wireless Toolkit)17 は Su Ⅱから、 KDDI-P のライプラリやドキュ メント、エミュレータなどは KDDI から、それぞれ無償 て提供されています 18 俵 1 ) 。このように、品質の高い開 当竟がすべて無償て提供されており、プログラムの公開 やダウンロードも自由におこなえるようになっています。 これらの開発ツールを使えは、 gpsOne を用いた高精度 な位置情報を利用する第 3 世「せ秀帯電話用の Java アプリ ケーションを誰でも容易に開発することかできます。 携帯 Java のプログラム開発の手順 ezplus アプリケーションの開発から公開までは、以下 の手順でおこないます。 1. MIDP 、 KDDI-P ライプラリを使って Java プログラ ムをコンパイルする。 2. 事前検証ツール preverify を使ってクラスファイルの 形式を変換する。 ーイ殳の Java プログラムでは、夫彳寺にクラスの検証を おこないます。しかし、資源の乏しい携帯端末では困難 なので、クラスファイルを検証しやすい形式に変換して から端末にダウンロードします。 preverify は、このよ うなクラスファイルの変換をおこなうツールです 19 17 CLDC/MIDP の開発ツール、サンフ。ル・アプリケーション、エミュ レータなどが含まれています。現在、 Windows 、 S01aris 、 Linux 版があります ( 執筆時 , の最新版は、英譜阪が 1.0.4 、日本譜阪が 1.0.3 です ) 。 18 この開邑竟はゼンテック (http://www.zentek.com/) か開発し たもので、 ezplus 工ミュレータと KJX 作成ツール、サンフ。ル・アプ リケーション、ピルドのための GUI などが含まれています。 19 http://java.sun.com/products/cldc/docs/ CLDCI. ()-ja-docs. zip UNIX MAGAZINE 2002.8 3. クラスファイルとリソースをまとめて jar ファイルを 作成する。 4. jar ファイルを KJX 形式 (ezplus のダウンロード形 式 ) に変換する。 5. KJX 形式のファイルに CRC チェックサムを付加する。 6. Web 上にダウンロード用 CGI と KJX ファイルを配 置する。 1 ~ 3 は MIDP のプログラム開発に共通で、 Sun の提 供する開発竟だけで実行できます。 4 の実行には KDDI の提供する KJX 作成ツールが必 要です。 ezplus 工ミュレータを使うことにより、作成さ れた KJX ファイルを Windows 上で実行することがで きます。 作成されたプログラムを Web 上で公開するには、専用 ツールで KJX ファイルに CRC チェックサムをイ寸加し、 ダウンロード用の HDML と CGI を使う必要がありま す。ダウンロード CGI は KDDI から提供されています。 gpsOne 情報取得プログラム 末尾のリスト 1 に、 gpsOne 情報を読み出す ezplus プ ログラムの例を示します。位置情報を取得するための API は au の資料で公開されています。 GpsLocation. get- Location() により端末は gpsOne による位置情報取得 を開始し、 getLat() や getLon() などのメソッドで結果 を取得します。 KDDI のキ当共する GUI 竟による開発 KDDI 窈是供する ezplus 開発キットに付属する GUI べースの KJX 作成ツール、、 CmdTooI" を利用すれは、 上記の手順の 1 ~ 4 を実行することができます。 以下のようにして CmdTooI を起動すると図 3 のウィ ンドウか現れるので、この上で開発を進めていきます。 # java —jar c : /ezp1usT001s/T001s/CmdT001/=> CmdT001. j ar 177

5. UNIX MAGAZINE 2002年3月号

リストに登録すれば、新しい検出モデルがリリースされた ときに電子メールを受け耳せ L るようになるだろう。この電 子メールには、検出モデルの入手先やバージョンなどの説 明があり、認証の書式も含まれる。 FTP サイトからは、 アップグレード用の検出モテルや、完全な検出モデルがダ ウンロードできるはすだ。また、旧い検出モデルもここに 保管される。 このはかに、アップデータを自動的に取得するという 尺肢もある。アップデータを通知用のメールに添付すれ は、電子メールて配布することが可能である。このガ去な ら、システム管理者は FTP を使わすに検出モデルを更新 できる。将来的には、電子メールフィルタ内のプログラム が自重加勺にサーバーに間い合わせて新しい検出モデルカ陬 得可能かどうかを石薩忍し、ダウンロードして既存の検出モ デルを更新するようになるだろう。ただし、これはまだ実 装されていない。 添ファみレの伝携況の監視 添付ファイルの伝播状況を追跡する機能は、有害な実行 ファイルの出所を突き止めたり、有害な添付ファイルがど の程度広まっているかを判断するのに役立つ。 監視機能は、システムを利用する各ホストが、送受信す る有害あるいは境界線上の添付ファイルの言当求をすべて口 グに残すことで実現する。この処理の際に、送信者や受信 者の報がログに言当求されるかどうかは、そのホストのプ ライバシー・ポリシーによって異なるだろう。 添付ファイルの情報をログに言当求するには、各添付ファ イルに一意の識別子を割り当てる仕組みが必要である。そ こで、 MD5 アルゴリズム [ 9 ] を使って、バイナリの添付 ファイルごとに一意の番号を計算することにした。 MD5 への入力には、バイナリの 16 進数表記を使用した。ログ には識別子とともに、添付ファイルか有害かどうか、シス テムがそう判断した本処といった情幸当求される。 有害な添付ファイルに関するログは、各ホストの管理ポ リシーにもとづいて中央のサーバーに送られる。ホストの ューサーによってはログの送信をいっさい望ます、この機 能を無効にする場合もあるだろうし、境界線上の事例のロ グだけを送る場合もあるだろう。 がどの程度広まっているかを飄掟する。これらのログから は、有害なバイナリのコピーがインターネットにどれくら い流布しているかを予けることができる。そうした報告 はコミュニティに提供され、今後の研究に役立てられるだ ろう。 有害実行ファイルの伝孑翻大況は、寺点ではシステム管 理者が WildList[8] のような団体に攻撃を報告すること で明らかにされている。 WildList は、悪質なウイルスや もっとも流行しているウイルスのリストを提供している。 これは自重加勺に更新されるわけではなく、攻撃を受けたホ ストからの報告をもとにしている。我々の手法を使えは、 インターネットに蔓延する有害実行ファイルを確実に、そ して自重加勺に報告できるだろう。 データマイニング検出モテフレ 我々は公開されている情報原から膨大な数のプログラム を集め、学習すべき間題として 2 不頁の事例、つまり有害 な実行ファイルと無害な実行ファイルを定義した。データ の事例はいずれも Windows や MS-DOS フォーマット の実行ファイルだが、システムの基本的な本咎はみはほかの フォーマットにも応用できる。我々はデータを標準化する ため、 McAfee[6] のウイルス検査ツールを使ってプログ ラムを有害なものと無害なものに分類した。 そして、これらのデータを精度向テータとテスト用 データの 2 つに分けた。データマイニング・アルゴリズム でルールを生成するときは精度矼 E 用データを使用し、テ スト用データを使って未知の事例に対するう嶽頁器の精度を 調べた。 データは合計 4 , 301 のプログラムて構成されており、そ のうちの 3 301 は有害なバイナリ、 1 000 は無害なバイナ リである。有害なバイナリには、ウイルス、トロイの木馬、 クラッカー用のネットワーク・ツールが含まれる。データ 内にプログラムの重複はなく、列はどれも商用のウイル ス検査ツールによって有害または無害のいすれかに分類さ れている。分類はすべて正しいものと仮定する。 これらのプログラムはいすれも FTP サイトか、 ーーーーーーーーーーー - ーー - ーローグを受信したシステムは、ホスト間に有害なバイナリーーーンピア大学データマイニング何 f 究室内のパーソナル・ UNIX MAG AZINE 2002.3 コロ コン 183

6. UNIX MAGAZINE 2000年2月号

連載 / UN Ⅸ知恵袋ー 0 インターネットにリクエストを送信するという未てす。 www。ffle がオンラインモードとオフラインモードをも つことはすでに述べました。オンラインモードでは、プ ラウザからのすべてのリクエストをインターネットに送信 し、オフラインモードではすべてのリクエストにキャッシ ュを使って答します。オフラインモードのときにキャッ シュに存在しないリクエストを受信すると、自重加勺にダウ ンロード・マークが付けられます。 じつは、 wwwoffle にはもう 1 つモードがあります。 図 3 をよく見ると、 [AutodiaI] ボタンに第がつきます。 のボタンを押すと、 wwwoffe はオートダイヤル・モードに なります。オートダイヤル・モードでは、プラウザからの リクエストへの応答にはキャッシュを使い、キャッシュに 存在しないページを要求された場合にのみ、インターネッ ト上のサーバーからデータを取得しようとします。 www- offe を運用している計算機が、外部への通イ寺に自重加勺 にダイヤルアッフするように設定されている場合などに使 うとイ甦リなモードです。 PPP との連動 www。田 e のオンライン / オフラインモードを、 PPP 接 続の確立と終了に同期させることで、よりシームレスに利 用できるようになります。多くの PPP ソフトウェアは、 接続の確立時と終了時にコマンドを実行できるような本は みを備えています。そこで、接続確立時に wwwoffle をオ ンラインモードにして、ダウンロード・マークが付いてい るべージを取得し、接聶冬了時には wwwoffle をオフライ ンモードにするように設定するのです。 細かな設定方法は各 PPP ソフトウェアの説明書に譲り ますが、基本的には、接紐寉立時に以下のコマンドを実行 するように指定します。 wwwoffle wwwoffle 定します。 wwwoffle そして、接続終 - 了時に次のコマンドを実行するように指 モニターベージの再帰的な取得 UNIX MAGAZINE 2000.2 ジをダイヤルアッフ鮟続中に取得しておくことができて便 ページモニター機能を使うと、定期的に更新されるべー —online —fetch —offline 利です。しかし、モニターベージ当求画面では、取得する ページの URL しか入力できす、ダウンロード・マークの ように取得の条件カ甘旨定できませんでした。 ュースペー ジなどは、トッフ。ページに各記事へのリンクがあって、ト ッフ。ページだけでは役に立たないことがあります。このよ うなとき、トッフ。ページから数えて、 1 つか 2 っ先のペー ジまでモニターしておいてほしいと感しるでしよう。 これは、ダウンロード・マークとページモニターを組み 合わせることで寒見できます。まず、モニターしたいペー ジにダウンロード・マークを付けます。図 8 の画面でモニ ターしたいページの URL を指定し、ダウンロードの条件 を決めます。リンクをたどる再帰の深さや、ページに含ま れるインライン画像などのダウンロード条件を指定してく ださい。 ダウンロードのマークを付けたら、次はそのページをモ ニター対象に登録します。ダウンロード・マークが付いた ページは送信待ちのキャッシュに保管されていますから、 キャッシュー地画面 ( 図 4 ) から、、 Outgoing" リンクをた どり、送イ言寺ち要求の一一・地画面に移動してください。この 画面に、さきはどダウンロード・マークを付けたページが 並んでいるはずです。各ページに対応する、、 Mon" リンク をクリックすると、そのページがモニターベージとして登 録されます。このとき、再帰の深さやダウンロード牛な どの指定も保たれるので、細かな条件付きでページをモニ ターさせることかできます。 ニル宀 wwwome の冒文疋 wwwoffle の成疋ファイルは /var/spool/wwwoffe/ wwwoffle.conf です。設定項目は目的ごとにプロック化 されており、親切なコメントも多いのて理解に苦しむこと はないでしよう。目的ごとにプロック化されているという ことは、計算機で構文を角財斤しやすいということです。そ のため、 wwwoffle の設正ファイルはプラウザを使った編 集かできるようになっています。 wwwoffle の制御ページの下のほうに、設定ファイル の編集ページへのリンクがあります。リンクをたどると、 メータを修正するためのエディット・ポックスから構成 編集ページは、設疋ファイル中のコメントと、設定パラ 図 12 に示す設ファイル編集ページか表示されます。 55

7. UNIX MAGAZINE 2005年9月号

bencode bencode ( ビーエンコード ) とは、ネットワーク経由で やりとりするデータをシリアライズする仕組み ( フォーマ ット ) です。 torrent ファイルのフォーマットにも、この bencode カ駛われています。辞書やリスト、整数と、、文字 列 " カ皺えます。ここでいう文字列は、 python の文法とし ての文字列、すなわち実質的にはバイト列です。 bencode では、シリアライズする際の負荷が少なく、復元も効率的 におこなえます。拡張性も高いのですが、 Python 標準の シリアライズ機能力甘是供するような複雑なデータ型は処理 できません。 torrent ファイルの生成 し、ピース単位でダウンロードします。 1 つのピースがダ ウンロードされるごとにピースの完全生を検証し、その後 BitTorrent が torrent ファイル ( メタファイル ) を作 にほかのピアへのアップロードカ河能になります。このた 成する部分のコードは、 makemetafile. py に言古されてい め、ファイル全体のダウンロード終了を待たずにアップロ ます。 ードカ河能になり、結果として転送効率が上がります。ま ます、 makemetafile. make-meta-files 関数カ剛乎び出さ た、ネットワーク上のトラブルやファイルの改竄などがあ れ、 make-meta-file 関数で実際に torrent ファイルを作 った場合、ピース単位でリトライできることも特徴です。 成します。 make-meta-files は複数のファイルへのパス ファイルのダウンロードが完了すると、クライアントはほ を受け取り、個々のファイルの処理は make-meta-file が かのクライアントに対してアップロードだけをおこなうよ おこないます。 うになります。 make-meta-file 関数は、図 12 のように実装されていま BitTorrent は、ユーザー数が増加しても安定したファ す。 イルの配信カ河能といわれています。これは、上記のよう make-meta-file の引数は、それそれ次のような意味で に、ダウンロードしているクライアントが早い段階でアッ す。 プロード機能を提供し、 1 カ所に負荷が集中しにくいため ・ path : ファイルへのノヾス です。 ・ url : トラッカーの URL BitTorrent でファイルを配信する場合には、まず、配信 ・ piece 」 en-exp : ファイルを複数の小さな断片 ( ピース ) するファイルとトラッカーの URL をもとに torrent ファ に分割するときの各断片のサイズ イルを作成します。そして、この torrent ファイルを Web ・ flag 、 progress : マルチスレッドで動作しているときや、 サーバーなどに置きます。最後に、配信するファイルをも GUI アプリケーションなどで進行状況を把握したい場 っている BitTorrent クライアントを起動します。このク 合などのコールバック関数など ライアントが、、オリジン " となり、ほかの BitTorrent ク ・ encoding : ファイルシステムの文字コード ライアントのダウンロード対象になります。いったんファ イルがほかのクライアントにダウンロードされると、オリ この関数では、最初に、出力するメタファイルの名前を ジンのクライアントが終了しても、ほかのクライアントは 設疋しています ( 95 ~ 102 行目 ) 。 target か指定されてい ダウンロードを続けることができます。ただし、その他の る場合は target のファイル名、指定されていない場合は クライアントがすべて終了することもありうるので、オリ 実際のファイル名に、、 . t 。 rrent " を付けたものになります。 ジンとなったクライアントは起動し続けるほうカ隍ましい 次に、 makeinfo によりファイルの各断片ごとのメタ情報 でしよう。 を生成し ( 103 行目 ) 、最後に bencode してファイルに出 図 11 BitTorrent によるファイ丿己布 UNIX MAGAZINE 2005.9 92

8. UNIX MAGAZINE 2002年8月号

ー⑩ 連載 /JavaServer Pages 図 1 JSTL のページ 升に上 k 誂悟ー T ⅱ 0 c い S 信 nda tag llb: JSP[tm] Standard Tag Library (JSTL) lmplementation ー Netscape 6 : 「ホーム検第朝カゆ t ル ge 、新着、お勧め籌メソトズ ファイル ( 日編集旧表示検索ジャンプ 0 ) カクマーク ( 印タスクヘルプ ( 印 G ettin g lnvolved Library Reference Mailing Lists Repositories Download DO Ⅷ 110ad the most recent, nightly snapshot: Standard 1 . 0 release このリンクをクリック release: DOW110ad a binary distribution 0fthe Standard 1.0 Bug Database ・ JSP Standard Tag Library nightly snapshot ・ DO Ⅷ 110ad entire 」 akarta¯Taglibs Distribution ・ Do»mload Jakarta—TaRIibs Source for all the Jakarta¯Taglibs are available for d0\mload: Nightly build distributions ofthe development version ローロ = 。雪コは下キュメント : 完 7 ( 03 物 ! 電。塗、。 - http://jakarta.apache.org/taglibs/doc/standard-doc/intro.html タグライプラリの使い方 タグライプラリを使うには、以下の手順で竹喋を進めて いきます。 1. タグライプラリ関連ファイルの入手 2. タグライプラリのインストール 3. web. xml ファイルの作成 4. JSP ファイルのイ乍成 ファイルの記杉式やイ兼の田については今回は触れ ませんが、興床のある方は sun カ甘是供している JSP の仕 様書 : を参考にしてください。 JSP のイ兼書は以下の場所で 入手できます。 ・ http://java.sun ・ com/products/jsp/ download. html JSTL の入手 タグライプラリを使うときに必要なファイルは、大きく 分けて 3 不頁あります。 ・タグライプラリを実装したプログラム ・タグライプラリの情報を言当したファイル UNIX MAGAZINE 2002.8 ・タグのイ士様や使用法か書かれたドキュメント あらかじめ、これらのファイルをすべて入手してくだ さい。 たいていは、すべてのファイルが 1 つのアーカイプ・ ファイルとして配布されていますが、 JSTL の場合はド キュメントとそれ以外のファイルが別々のサイトで配布 されているので個別に入手する必要があります。 JSTL プログラムの入手 JSTL のフログラムは、 Apaché Software Founda- tion の Jakarta フロジェクトの Web ページで配布され ています。、、 Standard Taglibs"E<—ジには、ソースと バイナリの 2 不頁が用意されています。ここではバイナリ 版を使います。 図 1 の、 Standard 1.0 release" と書かれたリンクを クリックすると、図 2 のダウンロードのページが表示さ れます 1 。手許の展開ツールに合わせて、 ・ jakarta-taglibs-standard-rcl. tar. gz jakarta-taglibs-standard-rcl. zip 1 この記事を書いたあとで、 1.0 の式版がリリースされました。そのため、 ファイル名など力外文での説明と異なっていますが、適自 : 置き換えてお読 みください ( 基 : 純勺には、、一 rcl " を省いたものになります ) 。 113

9. UNIX MAGAZINE 2000年1月号

連載 と、 UNIX Communication Notes— 0 —-END CERTIFICATE-— 3. ダウンロードした証明書は Base64 符号化されている。 る。 2. 証明書は即時発行されるので、それをダウンロードす [lssue Certificate] ボタンを押す。 押し、次に表示されるべージで入力データを確認して、 以上の入力が終了したら [Send Request] ボタンを ウントを指定する。 る。さらに、アカウント名として ICAP の管理者アカ に挟まれた部分をマウスでコピー & ペーストして入力す 次に、以下のようにして CA の証明書を入手する。 これで正式な証明書と入れ替えることかできる。 までよい ) 。 に挟まれた部分と入れ替える ( B ” e64 符号化されたま —-END CERTIFICATE— と、 -BEGIN CERTIFICATE— そこで、インストールで使用した仮の証明書の、 60 終る。最後に httpsd を再起動づーれは処理は終了である。 これで、 ICAP を用いて正式な証明書を組み込むイ 1 喋が としてハッシュファイルも同時に用意する。 く CA . cert ) . 0 # 1 Ⅱ—sf CA. cert ( openssl X509 —noout —hash \ # cp ダウンロードしたファイル CA. cert # cd /usr/local/etc/apache/certs /local/etc/apache/certs" を指定した場合は、 ーする。たとえば、 SSLCACertificatePath に、、 /usr CACertificatePath" で指定したディレクトリにコピ 3. ダウンロードしたファイルを、 httpsd.conf の、、 SSL- を加える。 —END CERTIFICATE— を、最後の行に —-BEGIN CERTIFICATE-— 「頁行に、 2. ダウンロードした証明書も Base64 符号化されている。 入手する」を選び、 CA の証明書をダウンロードする。 1. ICAP のユーサー用ページで「 7. CA 自身の証明書を CA の多層構造 CA における信頼は、証明書を使うサーピスを構築する 管理者とサービスの利用者のいすれもが、その CA が信 用に足りるかどうかを判断できるかにかかっている。 たとえは、ある WWW サーバーの提信いーるべージを開 こうとしたら、 SSL でのアクセスになったとする。サー 。ー側から提示された証明書の内容を見たところ、発行人 として lnternational Certificate lnc. " と表示された としよう。この情報だけで、イ頁の - ⅱ」否を判断するのはま す無理である。 lnternational Certificate lnc. " とはど のような会社で、証明書発行の際にどのようなルールを適 用しているのかといった情報がなけれは、その CA を信 頼するのは危険である。 現在の商用 CA は、証明書発行に厳格なルールを適用 し、十分な信頼に足る竟を構築できるようなサービスを 提供している ( あるいはそのように考えられている ) 。し たがって、トップレベルには信頼できる商用の CA を据 え、その下位の CA として各糸目織の CA を運用するのが 証明書の信頼生を高める妥当な方法だと考える人も多い。 事実、多くの企業では、この考え方にもとづいて CA を 運用している。つまり、トップレベルにイ川生の高い CA を置き、各組織が・下位の CA を運用するという階層的な 構造を作り、それによって運用している CA の信頼を ー描 E する手段としている。 現在のインターネット、とくに営利糸哉の CA やそこ て利用されている X. 509 証明書をみると、独立した CA であることは稀で、商用 CA の下位 CA としての運用が ー殳的である。 ICAP での対応 ICAP でも、上に述べた多層構造をもつ CA の運用が できる。 前号では、 ICAP を用いた CA の初期言定の際、シス テムの設疋 ( 17 ページの「システムを説明する」の工印で 、 self-signed and isolated CA" を j 尺した。 しかし、階層構造を導入する場合にはすくなくとも、 ・最」 : 位レベルの CA ・下位レベルの CA UNIX MAGAZINE 2000.1

10. UNIX MAGAZINE 2005年6月号

みるく ・ダウンロードとアップロード 未についての話題を紹介します。 今月は、、、ダウンロード " 、、アップロード " という言葉の こうしたなかで 1 つだけ本来の未を説明したものとし 本来の未 0 ンロードとなり、うまく説明がつく、などの諸説がありま タがフォントを PC から引き出して使うという未でダウ のがダウンロードではないか、その見方によると、プリン べきデータをそこ反めるのがアップロードで、引き出す 場所があって必要に応じて引き出して使える場合、保管す れはあくまでも感覚的なものだと思う、データを保管する で開かれたマシンへの転送なのでアップロードとなる、こ ダウンロードとなる、 FTP サーバーへの輯医はより広域的 のフォントデータの車幻医は、輯医先が PC よりイ及なので と、 MP3 プレイヤーへの楽曲データの転送、プリンタへ ダウンロードと考えるとすっきりする、その視点からみる な、高級なマシンへの転送がアップロードで、その反対が 状態にするのがアップロードだろう、より大きな、広域的 ほうへ転送するのがダウンロードで、ダウンロード可能な ればダウンロードになるのだろう、ファイルを実際に使う しては、転送元からみればアップロードで、転送先からみ の点からみれば、、ダウンロード " になると思う、使い分けと て、上位機種になると HD を備えている場合もあり、そ これに対して、プリンタも独立したコンピュータであっ 使し、分け えてください、という質問記事です。 すが、ダウンロードとアップロードの使い分けについて教 、、 FTP サーバーにファイルをアップロードする " といいま るのでアップロードではないかという気がします、普通は 感的には、手許の PC からプリンタにフォントを送信す にフォントをダウンロードする " というのでしようか、直 イトルの記事が投稿されました。これは、なぜ、、プリンタ 巧 . questions. misc に、「 download / upload 」というタ て、もとはホスト・コンピュータ ( メインフレーム ) と端末 間のデータ転送を表す言葉であり、ホスト側から端末への 転送がダウンロード、その逆がアップロードになる、それ カ騨云じて現在のような使い方になった、プリンタは周辺機 器なので、フォントの転送はどちらカその処理をするにせ よダウンロードでよい、という意見がありました。 私の場合 私が初めてダウンロード、アップロードという言葉を知 ったのはずいぶん前のことです。当時は上述のとおりホス ト・コンピュータと端末間のデータ中幻去という未と、字 宙と地上間でのデータ送受信 ( 字宙から地上向けがダウン ロード、地上から宇宙向けがアップロード ) という意味し かなく、現在のようにネットワークを介してデータを転送 する場合には使われていませんでした。 当時、ネットワークを介したファイル転送には FTP を 使うのが一般的でしたが、単純に、、ファイル輯医 " とか、デ ータの get" 、データの put" (get や put は FTP のデー タ送信コマンドに由来 ) という言い方をしていました。ネ ットワークに接続されたコンピュータのほとんどが UNIX を使用していた時代で、同じマシンが FTP サーバーにも なれば FTP クライアントにもなり、、、データ転送をおこ なう 2 つのマシンの立場は対等 " という意識がありました。 そのため、ネットワークを介したデータ中幻医に、、上下 " の関 係を持ち込んで、、ダウンロード " 、、アップロード " と呼ぶこ とには、いまでもかなり日感を覚えます。 なお、これらの言葉が定義されていたのは、新ハッカー用 語辞典 (The New Hacker's Dictionary) の「 The Jar- gon File 」 1 ですが、現在のバージョン ( 4.4.7 ) ではネット ワークを介したデータ転送が含まれるように修正され、宇 宙と地上との送受信の話は消えています。これも時代の流 れなのかとすこし寂しくなりました ( 新旧の Jargon File を比較すると定義カ畯化しているのカ吩かります ) 。 ・今月の話題から ( 2005 年 4 月 20 日現在 ) Newsgroups. . announce . news. announce, news. policy Subject: llth fj-NGMC Opening Statement 巧ニュースグループ管理委員の新メンバーが確定し、 2005 年 4 月 1 日に第 11 期巧ニュースグループ管理委員 1 http://www.catb.org/&esr/jargon/ 工い工い」」工 4 、 'J/ 工い J い J い J いユ第工いユ工い、工第い朝 J 、 J43 ユ第 J いユ工い工い工いユ工いい J 、 J い、 V いい工「い J い工いユい J い工い 3 いい、 . い J い」工い一・ UNIX MAGAZINE 2005.6 137