検索 - みる会図書館

検索対象: いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】から 42件ヒットしました。

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


2015 年 へ の 伝 言 い ま 、 地 球 の 子 ど も た ち は こ わ さ れ る 地 球 の 子 ど も た ち ( 環 境 ) か ん き よ う の 、

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


ち き ゅ う い ま 、 地 球 の 子 ど も た ち は お く に ん で ん ご ん ね ん 2015 年 へ の 伝 言 わ た し た ち の 地 球 に は 、 お よ そ 65 億 人 が く ら し て い ま す そ の う ち 、 日 本 の よ う に 経 済 的 に 発 展 し た 国 で く ら せ る 人 は ご く わ ず か 。 お よ そ 80 パ ー セ ン ト の 人 は 開 発 途 上 国 で く ら し て い ま す 。 世 界 に は 「 貧 困 」 に 苦 し む 人 が 12 億 人 、 飢 え て 栄 養 不 足 の 人 が 8 億 人 い ま す 1 億 を こ え る 子 ど も が 学 校 に い け ず 、 5 歳 ま で 生 き ら れ な い 子 ど も が 毎 年 、 1 , 100 0 け い ざ い て き ひ と は っ て ん に ほ ん か い は っ と じ よ う こ く え い よ う ふ そ く つ く る せ か い ひ ん こ ん 0 ま い と し さ い が っ こ う し 、 0 け ん こ う か い は つ も く ひ ょ う こ く れ ん こ く さ い れ ん ご う 0 ま ん に ん の で す 万 人 も い ま す か く ち さ い が い す さ た ち き ゅ う じ よ う へ い わ が つ せ い き 健 康 に く ら せ る よ う 、 2015 年 ま で に も っ と 住 み よ い 地 球 を つ く ろ う と い う も 開 発 目 標 ( ミ レ ニ ア ム ゴ ー ル ) を 定 め ま し た 。 地 球 上 の す べ て の 人 が 平 和 で ミ レ ニ ア ム 国 際 連 合 ( 国 連 ) で は 2000 年 9 月 、 21 世 紀 の 地 球 の た め に 、 0 な い よ う か ん せ い さ く な か ま こ う も く た っ せ い こ の シ リ ー ズ は ミ レ ニ ア ム ゴ ー ル を 内 容 ご と に ま と め 、 4 巻 で 制 作 し ま し た る こ と は な い の で し よ う か 。 2015 年 ま で あ と 10 年 。 と も に 地 球 に く ら す 仲 間 と し て 、 わ た し た ち に で き レ ニ ア ム ゴ ー ル の す べ て の 項 目 が 達 成 で き そ う に あ り ま せ ん 。 し か し そ の 後 も 世 界 の 各 地 で 戦 争 や 紛 争 、 災 害 が あ い つ ぎ 、 こ の ま ま で は ミ 地 1 巻 第 2 巻 第 3 巻 第 4 巻 売 ら れ て い く 子 ど も た ち ( 貧 困 と 飢 餓 ) が き 学 校 へ い け な い 子 ど も た ち ( 教 育 ) よ ご れ た 水 を の む 子 ど も た ち ( 保 健 ・ 医 療 ) き よ う い く が っ こ う ほ け ん み ず か ん き よ う い り よ う こ わ さ れ る 地 球 の 子 ど も た ち ( 環 境 ) 2 We strive to 「 each the Goals by 2015

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


京 都 子 ど も 環 境 フ ォ ー ラ ム 2 月 11 日 、 「 京 都 子 ど も 環 境 フ ォ ー ラ ム 」 が ひ ら か れ 、 環 境 に 関 心 を も っ 子 ど も た ち が あ つ ま り ま し た 。 子 ど も た ち は 学 校 で の 取 り 組 み な ど を 報 告 し 、 フ ォ ー ラ ム の さ い ご に は 、 5 つ の 「 環 境 ア ピ ー ル 」 と 「 子 ど も 環 境 宣 言 」 を よ み あ げ ま し た か ん し ん が っ こ う ほ う こ く く と せ ん げ ん 0 ー ー 一 地 球 を 守 る の は 私 た ち ! ふ せ へ し 、 せ し 、 平 成 9 年 12 月 、 地 球 の 温 暖 化 を 防 き 、 地 球 の 環 境 を 守 っ て い く た め に 、 世 界 170 を 超 え る 国 や 地 域 か ら 5000 人 も の 人 々 が 集 ま っ て 「 地 球 温 暖 化 防 止 京 都 会 議 」 が 開 催 さ れ ま し た 0 そ れ か ら 7 年 。 こ の 国 際 会 議 で 策 定 さ れ た 「 京 都 議 定 書 」 が 世 界 140 ヶ 国 の 批 准 を 経 て い よ い よ 発 効 す る こ と に な り ま し た 私 た ち は こ れ ま で 学 校 や 地 域 に お い て 地 球 の 環 境 を 守 る た め 、 今 何 を し な け れ ば な ら な い か を 学 習 し て き ま し た 0 そ し て 本 日 、 世 界 中 で 私 た ち の ま ち 「 京 都 の 名 の つ い た 「 京 都 議 定 書 」 が 発 効 す る の を 前 に 「 京 都 子 ど も 環 境 フ ォ ー ラ ム 」 を 開 催 し 、 私 た あ お う つ く ひ と り お お ち 一 人 一 人 の 行 動 を よ り 大 き い 輪 と し て い く 決 意 と 、 青 く 美 し い 地 球 を は っ し ん 守 り た い と い う 願 い を 次 の ア ピ ー ル に こ め て 発 信 し ま す こ の ア ピ ー ル は 先 輩 か ら 私 た ち へ 、 そ し て 、 私 た ち か ら 次 の 世 代 へ と か え か た 地 球 を 守 る 心 と 共 に 繰 り 返 し 語 り 継 が れ 、 受 け 継 い で 行 か れ る も の と 信 じ て い ま す ひ と び と ち い き あ っ か い さ い さ く て い か ひ じ ゅ ん い ま な に が く し ゅ う な せ か い じ ゅ う ほ ん じ つ ま え け つ い わ こ う ど う つ ぎ ね が 0 せ だ い せ ん ば い う く と も こ こ ろ つ 0 33 We st 「 ive to reach the Goals by 2015

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


宅 ( じ 2015 年 へ の 伝 言 ち き ゅ う で ん ご ん ね ん い ま 、 地 球 の 子 ど も た ち は 持 続 可 能 な 開 発 の た め に 開 発 途 上 国 で く ら す 子 ど も た ち 地 球 温 暖 化 ど う し て 地 球 は 温 暖 化 す る ? ・ ・ 温 暖 化 で 2100 年 の 地 球 は ど う な る ・ ・ 世 界 の 各 地 で す で に 温 暖 化 の 影 響 が ・ 海 に し ず む 国 森 林 減 少 森 は 水 と 生 命 の み な も と 砂 漠 化 人 の く ら し が 砂 漠 を ひ ろ げ る ・ ・ ・ 砂 に の み こ ま れ る 村 ( チ ャ ド 共 和 国 ) ・ 大 気 汚 染 と 酸 性 雨 大 気 の 流 れ に の っ て ひ ろ が る 被 害 ・ ・ う ち ゅ う ふ く オ ゾ ン 層 の 破 壊 地 球 を ま も る 宇 宙 服 ・ ・ オ ゾ ン ホ ー ル の 下 の 町 水 の 汚 染 生 活 排 水 が 川 や 海 を よ ご す サ ン ゴ 礁 が あ ぶ な い 野 生 生 物 消 え て い く 生 き 物 た ち か せ き ね ん り よ う だ い が え エ ネ ル ギ ー 化 石 燃 料 と 代 替 エ ネ ル ギ ー か い ぜ ん か ん き よ う は か い ス ラ ム の 生 活 改 善 環 境 破 壊 で 人 び と の く ら し も 悪 化 ・ ・ ひ ん こ ん さ ら に ひ ろ が る 貧 困 と 飢 餓 世 界 の 子 ど も た ち と と も に 世 界 中 で と リ く も う 京 都 の 約 束 ・ ・ 2015 年 の あ な た へ 青 い 地 球 を の こ そ う ! 34 ゆ た か な 国 の 責 任 の 重 さ 35 子 ど も た ち の 声 を 一 一 一 セ ヴ ァ ン ・ ス ス キ ・ ・ ・ 36 大 地 の む す め ー ー ー ワ ン ガ リ ー ・ マ ー タ イ ・ ・ ・ 38 お わ リ に 39 2 5 か い は つ じ ぞ く か の う と じ よ う こ く お ん だ ん か 6 8 9 0 2 4 6 8 0 1 2 3 4 6 8 8 か く ち せ か い え い き よ う う み も り み す せ い め い ひ と し ん り ん げ ん し よ う さ ば く か き よ う わ こ く す な た い き お せ ん さ ん せ い う む ら な が ひ が い は か い ま ち み ず せ い か つ は い す い し よ う か わ や せ い せ い ふ つ き も の い あ っ か せ か い じ ゅ う や く そ く き よ う と ・ 30 ね ん あ お せ き に ん お も だ い ち デ ザ イ ン : ア ル フ ア ・ デ ザ イ ン イ ラ ス ト : ひ ろ の み ず え 4 We st 「 ive to 「 each the GoaIs by 2015

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


世 界 の 子 ど も た ち と と も に と や く そ く 世 界 中 で と リ く も う 京 都 の 約 東 1992 年 6 月 、 プ ラ ジ ル の リ オ テ ジ ャ ネ イ ロ で 国 際 会 議 か ひ ら か れ ま し た 。 「 地 球 環 境 サ ミ ッ ト 」 と い わ れ る も の で 、 世 界 中 の 代 表 が あ つ ま っ て 、 地 球 の 「 持 続 が つ ね ん こ く さ い か い ぎ き ゅ う か ん き よ う だ い ひ ょ う わ る ぜ っ め つ は か い お ん た ん か き ぼ 0 か の う か い は つ 20 世 紀 後 半 、 地 球 規 模 の 温 暖 化 、 オ ゾ ン 層 の 破 壊 、 熱 帯 雨 林 の 減 少 、 野 生 生 物 せ い き こ う は ん 可 能 な 開 発 」 を テ ー マ に は な し あ い ま し た ね っ た い う り ん げ ん し よ う 0 の 絶 滅 な ど 、 地 球 の 環 境 は は げ し い い き お い で 悪 く な っ て い ま し た や せ い せ い ぶ つ 30 こ の 会 議 で 、 開 発 途 上 国 は 「 地 球 環 境 を 破 壊 し た 原 因 は 、 産 業 革 命 か ら 、 環 境 か い は っ と じ よ う こ く げ ん い ん け い ざ い は っ て ん は い り よ せ ん し ん こ く さ ん ぎ よ う か く め い し ゅ ち ょ う ひ じ ゅ ん さ い だ い が っ し ゅ う こ く ィ ー ユ れ ん ご う は い し ゆ っ た い こ く ば ん め き じ ゅ ん て い し よ も く ひ ょ う き よ う と ぎ に さ ん か た ん そ お ん し つ こ う か か い て い や く こ く き よ う と こ く れ ん き こ う へ ん ど う わ く ぐ み じ よ う や く だ い ね ん ご 都 議 定 書 か ら ぬ け だ し て し ま い ま し た 。 オ ー ス ト ラ リ ア も 批 准 し て い ま せ ん 。 す こ と が き め ら れ ま し た が 、 世 界 最 大 の 二 酸 化 炭 素 排 出 国 で あ る ア メ リ カ は 、 京 ア メ リ カ 合 衆 国 は 7 パ ー セ ン ト 、 E U ( ヨ ー ロ ッ パ 連 合 ) は 8 パ ー セ ン ト 減 ら 0 セ ン ト 減 ら す こ と を 約 東 し ま し た 世 界 で 4 番 目 の 二 酸 化 炭 素 排 出 大 国 で あ る 日 本 は 、 1990 年 を 基 準 に し て 6 パ ー 定 書 」 と い わ れ る も の で 、 地 球 温 暖 化 を ふ せ ぐ た め の 国 際 条 約 で す 。 い け る か 、 そ れ そ れ の 国 が 目 標 を き め る 会 議 で す 。 こ の と き で き た の が 「 京 都 議 議 」 が ひ ら か れ ま し た 。 二 酸 化 炭 素 な ど の 温 室 効 果 ガ ス を ど れ く ら い 少 な く し て 地 球 環 境 サ ミ ッ ト か ら 5 年 後 、 京 都 で 「 国 連 気 候 変 動 枠 組 条 約 第 3 回 締 約 国 会 1997 年 12 月 一 一 一 地 球 温 暖 化 防 止 京 都 会 議 し 、 ら し 、 け ん ぼ う さ い た く せ ん げ ん な っ と く け っ か せ い ち ょ う も ん だ い た い さ く ま す 。 採 択 さ れ ま し た 。 そ れ 以 来 、 こ の 宣 言 は 「 地 球 環 境 を ま も る 憲 法 」 と い わ れ て い 納 得 し た の で す 。 こ の と き に 「 開 発 と 環 境 に か ん す る リ オ テ ジ ャ ネ イ ロ 宣 言 」 が そ う し た は な し あ い の 結 果 、 地 球 を き ず つ け な い 持 続 可 能 な 開 発 を す る こ と に ど は 「 温 暖 化 間 題 な ど の 対 策 は 、 経 済 成 長 を さ ま た げ て し ま う 」 と 、 主 張 し ま し た 。 へ の 配 慮 を し な い で 経 済 発 展 を つ づ け て き た 先 進 国 に あ る 」 と 主 張 。 ア メ リ カ な We st 「 ive to reach the Goals by 2015

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


開 発 途 上 国 で く ら す 子 ど も た ち ど う し て 地 球 は 温 暖 化 す る ? に さ ん か た ん そ し ゆ っ く う き ち ゅ う お ん ど へ い き ん き お ん 太 陽 の 熱 は 地 球 を あ た た め て 温 度 を あ げ ま す が 、 夜 に な れ ば 放 射 し て 宇 宙 に 放 さ れ て い る も の で す 。 地 球 の 平 均 気 温 は 、 お よ そ 15 度 で す 。 こ れ は 、 太 陽 の 熱 や 大 気 に よ っ て も た ら ち き ゅ , ? ん ん = 、 = ・ 地 球 温 暖 化 、 き ゅ う し ゅ う よ る う ち ゅ う た い よ う ね つ お ん し つ こ う か こ れ ら 、 地 球 を あ た た め る ガ ス を 「 温 室 効 果 ガ ス 」 と い い ま す そ の 60 パ ー セ あ た た か い 空 気 で つ つ み こ み 、 地 球 が ひ え す き る の を ふ せ い で い ま す 出 さ れ ま す 。 こ の と き 、 空 気 中 の 二 酸 化 炭 素 や メ タ ン ガ ス が 、 熱 を 吸 収 し 地 球 を ン ト は 二 酸 化 炭 素 で す ね ん か ん ■ 過 去 140 年 間 の 気 温 の 変 化 0.8 1961 ~ 1990 年 の 平 均 か ら の 気 温 の 偏 差 ( ℃ ) そ の 他 0.4 % わ り あ い 温 室 効 果 カ ス の 割 合 一 酸 化 ニ 窒 素 6.2 。 フ ロ ン 類 お よ び / 、 ロ ン 13.5 % ニ 酸 化 炭 素 60.1 % メ タ ン 0.4 -0.4 1860 19 旧 % 資 料 :IPCC 第 3 次 評 価 報 告 書 地 球 の 平 均 気 温 は 過 去 100 年 間 で 0.6 度 も 上 昇 し 、 海 面 の 水 位 も 10 ~ 20 ( m 上 昇 し て い ま す 1990 年 代 は 、 過 去 1000 年 間 で も っ と も 気 温 の 高 い 10 じ よ う し よ う か い め ん す い い 年 で し た 。 温 度 計 か ら の テ ー タ 1880 1900 1920 1940 1960 1980 2000 年 We strive to 「 each the GoaIs by 2015

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


き ね ん こ の 会 議 を 記 念 し て 、 子 ど も た ち が う ご き ま し た / リ サ イ ク ル の 楽 器 で 演 奏 会 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 市 内 の 音 楽 ス タ ジ オ で ま な ぶ 子 ど も た ち か 、 ヘ ッ ト ホ ト ル や あ き 缶 で つ く っ た 楽 器 と 歌 で 、 温 暖 化 防 止 を う っ た え る 演 奏 会 を ひ ら き ま し た 京 都 と 世 界 を む す ん で ・ ・ ・ ・ ・ ・ イ ン タ ー ネ ッ ト な ど の マ ル チ メ テ ィ ア を 活 用 し て 、 と う ろ ん 日 本 各 地 や 世 界 の 子 ど も た ち が 環 境 問 題 を 討 論 す る 「 世 界 子 ど も 環 境 サ ミ ッ ト 97 」 が ひ ら か れ ま し た 。 京 都 会 場 に は 600 人 の 子 ど も た ち が 参 加 。 東 京 な ど 国 内 の 1000 校 と 、 カ ナ ダ や イ ン ド ネ シ ア の 小 学 校 な ど は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト を 通 し て 参 加 。 お も ち ゃ の リ サ イ ク ル へ の と り く み や 、 窒 素 酸 化 物 排 出 量 の 調 査 結 果 な ど を 発 表 し ま し た / ス イ ス の 子 と も か ら ・ ・ ・ ・ ・ ・ ジ ネ ー プ に す む 子 ど も た ち か ら 、 日 本 の 環 境 庁 長 官 あ て に 手 紙 や ハ ガ キ か と ど き ま し た 。 手 紙 に は 「 わ た し た ち の 地 球 を す く っ て く た さ い 」 な ど と か か れ て あ り ま し た か つ よ う も ん た い か く ち と う き よ う さ ん か か い じ よ う こ く な い し よ う が っ こ う ち っ そ さ ん か ふ つ は い し ゆ っ り よ う と お は っ ぴ ょ う ち ょ う さ け っ か か ん き よ う ち ょ う ち ょ う て が み か ん We strive to reach the Goals by 2015

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


2015 年 の あ な た へ 子 ど も た ち の 声 を 一 セ ヴ ァ ン ・ ス ズ キ 1992 年 の 地 球 環 境 サ ミ ッ ト で 、 12 歳 の 女 の 子 が 、 ス ピ ー チ を し ま し た 。 カ ナ ダ か ら 参 加 し た 日 系 4 世 の セ ヴ ァ ン ・ ス ズ キ さ ん で す セ ウ ア ン さ ん は 9 歳 の と き に 家 族 と プ ラ ジ ル の ア マ ゾ ン に 旅 行 を し て 、 カ ヤ ポ 族 の 村 に 2 週 間 滞 在 し ま し た 。 こ の と き の こ と が き っ か け に な っ て 、 子 ど も 環 境 運 動 「 ECO 」 を つ く っ た の で す 「 サ ミ ッ ト に 子 と も の 参 加 者 が い な い の は お か し い 」 そ う 思 っ た セ ヴ ァ ン さ ん は 、 費 用 を 自 分 た ち で 工 面 し て 、 な か ま た ち 4 人 と い っ し ょ に サ ミ ッ ト に 参 加 し ま し た セ ウ ア ン さ ん は 、 い ま も 環 境 保 護 の 活 動 を し な が ら 、 「 環 境 と は 自 分 が く ら し て い る と こ ろ 」 と い っ て 、 世 界 中 に メ ッ セ ー ジ を お く り つ づ け て い ま す ち き ゅ う か ん き よ う さ い お ん な せ い に つ け い さ ん か か ぞ く り よ こ う し ゅ う か ん た い ざ い む ら う ん ど う さ ん か し ゃ お も ひ ょ う く め ん じ ふ ん か つ ど う じ ふ ん せ か い じ ゅ う We st 「 ive to 「 each the Goals by 2015 36

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


開 発 途 上 国 で く ら す 子 ど も た ち お ん た ん 一 か ー 温 暖 化 で 2100 年 の 地 球 は ど う な る 誕 生 か ら 46 億 年 の あ い た 、 地 球 は さ ま さ ま な 気 象 の 変 化 を く り か え し て き ま し た 。 氷 河 時 代 、 地 球 の 表 面 は あ つ い 氷 に と ざ さ れ ま し た 。 恐 竜 時 代 は 、 い ま よ り 10 度 も 気 温 が 高 か っ た そ う で す で も 、 こ れ ら は 数 千 年 、 あ る い は 数 万 年 と い う 長 い 時 間 を か け て 変 化 し て き た も の で す 。 い ま 問 題 に な っ て い る 地 球 温 暖 化 は 、 こ れ か ら た っ た 100 年 で 地 球 全 体 の 気 温 が 1.4 度 か ら 5.8 度 も あ が っ て し ま う と い う も の で 、 こ の あ た た か さ は 世 界 的 な 温 暖 期 た っ た 6000 年 前 の 地 球 と お な じ で す 。 海 面 の 上 昇 南 極 や 北 極 の 氷 が と け て 、 数 10 セ ン チ か ら 場 所 に よ っ て は 1 メ ー ト ル 近 く 海 面 が あ が り ま す 。 沿 岸 部 や 小 さ な 島 は 海 に し ず む 危 険 が あ り ま す 災 害 の 大 規 模 化 雲 や 大 気 の 状 態 が 変 わ っ て 、 天 候 の 変 化 が は げ し く な り ま す 各 地 で 異 常 気 象 が 発 生 し 、 台 風 や 干 ば つ な ど 、 自 然 災 害 が 大 規 模 に な り ま す 生 態 系 の 変 化 環 境 の 変 化 で 絶 滅 す る 動 植 物 が ふ え 、 生 物 の 分 布 が 変 わ り ま す 熱 帯 病 の 拡 大 細 菌 の 異 常 発 生 に よ っ て 、 下 痢 性 の 病 気 が ふ え ま す 。 マ ラ リ ア や テ ン グ 熱 な ど 、 熱 帯 地 方 特 有 の 病 気 が 温 帯 地 域 ま で 拡 大 し 、 日 本 に も ひ ろ が る お そ れ が あ り ま す 日 本 で 予 想 さ れ る 被 害 全 国 的 に 4 ~ 5 度 気 温 が あ が り ま す 。 台 風 や 大 雨 の 被 害 が ふ え 、 夏 は 真 夏 日 が 3 倍 に な り ま す 。 海 面 か 1 メ ー ト ル 近 く あ が る と 、 全 国 の 砂 浜 の 9 割 が な く な り 、 大 阪 府 堺 市 周 辺 や 東 京 湾 沿 岸 地 域 は 水 没 の 危 険 も あ り ま す 。 き し よ う お く ね ん よ ん ひ ょ う め ん ひ ょ う が じ だ い き よ う り ゆ う じ だ い こ お り き お ん た か 0 な が す う ま ん ね ん す う せ ん ね ん も ん だ い ぜ ん た い お ん だ ん き せ か い て き ね ん ま え じ よ う し よ う か い め ん ほ っ き よ く な ん き よ く き け ん う み ち い え ん が ん ふ 0 さ い が い て ん こ う か じ よ う た い た い き く も 0 し ぜ ん た い ふ う は っ せ い い じ よ う き し よ う か く ち 0 せ い た い け い ぜ っ め つ せ い ふ つ ふ ん ぶ ど う し よ く ふ つ か ん き よ う 0 か く だ い ね っ た い び よ う び よ う き け り せ い さ い き ん か く だ い ほ ん お ん た い ち い き ち ほ う と く ゆ う ね つ 0 ひ が い お お あ め ぜ ん こ く て き ち か ま な っ ぴ な っ す い ぼ っ き け ん と う き よ う わ ん え ん が ん お お さ か ふ さ か い し し ゅ う へ ん す な は ま We strive to 「 each the Goals by 2015 8

いま、地球の子どもたちはー2015年への伝言④ こわされる地球の子どもたち(環境】


開 発 途 上 国 で く ら す 子 ど も た ち 森 は 水 と 生 命 の み な も と し ん = ソ ん け ん レ を む す う ど う し よ く ふ つ わ り ち き ゅ う ひ ょ う め ん せ き 森 林 は 地 球 の 表 面 積 の 1 割 た ら ず で す 。 で も 、 そ こ は 無 数 の 動 植 物 の す み か で ね ど う じ な が す い ふ ん だ い ち っ ち 0 や く わ り か ん き よ う あ る と 同 時 に 、 地 球 環 境 を さ さ え る た い せ つ な 役 割 を も っ て い ま す ま い と し に ほ ん は ん ふ ん め ん せ き ど じ ゅ も く は っ た っ た い き お せ ん さ ん せ い う さ ん ぎ よ う 0 せ い か っ き に ん げ ん い せ い め い り よ く み す じ ゅ ん か ん 0 さ ん そ く も あ め じ ゅ ん び す い じ よ う き よ ぼ う き ゅ う し ゅ う お ん だ ん か は く う き ち ゅ う み ど り こ つ ご う せ い き ま し た 。 森 は 減 り つ づ け 、 毎 年 、 日 本 の 面 積 の 半 分 く ら い の 森 が な く な っ て い 産 業 が 発 達 す る と 、 大 気 汚 染 や 酸 性 雨 な ど で 1 度 に た く さ ん の 樹 木 を き す つ け て と こ ろ が 人 間 は 、 よ り よ い 生 活 を も と め て 木 を き り 、 森 を き り ひ ら い て き ま し た も っ て 生 き つ づ け る た め の 、 み な も と な の で す 。 森 は 大 地 を ま も り 、 地 球 の 水 循 環 を さ さ え 、 地 球 全 体 が み す み す し い 生 命 力 を ぜ ん た い を 予 防 し ま す 。 酸 素 と 水 蒸 気 を は き だ し て 雲 を つ く り 、 雨 を ふ ら せ る 準 備 を し ま す ま す 。 緑 の 葉 は 光 合 成 を く り か え し 、 空 気 中 の 二 酸 化 炭 素 を 吸 収 し て 地 球 温 暖 化 植 物 は 根 を ひ ろ げ て 土 が 流 れ た す の を ふ せ き 、 水 分 を た く わ え て 大 地 を ま も り だ い の う え ん か い た く と う な ん ち ゅ う な ん べ い ね っ た い う り ん お お ひ が い 0 大 き な 被 害 を う け て い る 東 南 ア ジ ア や 中 南 米 の 熱 帯 雨 林 は 、 先 進 諸 国 が き そ っ ま す せ ん し ん し よ こ く て 開 拓 し 、 コ ー ヒ ー や サ ト ウ キ ヒ 、 ゴ ム な ど の 大 農 園 を つ く っ て き ま し た 。 日 本 ば っ さ い も 東 南 ア ジ ア の 熱 帯 雨 林 を つ ぎ つ ぎ と 伐 採 し 、 建 築 用 の 材 木 や 紙 の 原 料 と し て っ け ん ち く よ う ざ い も く げ ん り よ う We st 「 ive to 「 each the Goals by 2015 0 じ ゅ う み ん か い ふ く り よ く し ぜ ん で ん き ね ん り よ う 0 わ る さ く も っ せ い い く じ よ う た い き ん ね ん ね ん い じ よ う こ う さ く や さ ん か ん ふ ひ と お お は た の う ぎ よ う に さ さ え ら れ て な り た っ て き た の で す は な り ま せ ん 。 こ う し た 住 民 の く ら し は 、 自 然 を よ り ど こ ろ に し 、 自 然 の 回 復 カ 電 気 や ガ ス は な く 、 燃 料 は マ キ で す 。 生 き る た め に 森 を 焼 き 、 木 を き ら な く て か え し お な じ 土 地 を 焼 く の で 、 土 地 は や せ 、 作 物 の 生 育 も 悪 く な っ て い ま す の 状 態 に も ど り ま せ ん 。 で も 、 近 年 は 焼 き 畑 に で き る 森 が 減 り 、 2 ~ 3 年 で く り い ま す 。 一 度 焼 い て 耕 作 し た 上 地 は 、 10 年 以 上 そ の ま ま に し て お か な い と 、 も と 熱 帯 の 山 間 部 で く ら す 人 び と は 、 そ の 多 く が 、 い ま も 焼 き 畑 農 業 を お こ な っ て 0 を け し て し ま い ま し た か い つ づ け て い ま す 。 い ま で は フ ィ リ ピ ン ・ ネ グ ロ ス 島 の 森 林 は ほ と ん ど す が た