検索 - みる会図書館

検索対象: るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)から 127件ヒットしました。

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


ま ん じ 静 っ = つ の 餡 が 妙 に マ ッ チ 湯 畑 か ら 徒 歩 2 分 本 家 ち ち ゃ 草 津 に 3 店 舗 を 構 え る 人 気 1 個 各 80 円 ミ ッ ク ス 店 。 こ し 餡 の な か に 栗 餡 が 9 個 入 り 720 円 小 豆 の っ ぷ を し つ か り 残 し 入 っ た 白 ま ん じ ゅ う は あ っ た 餡 は 深 い コ ク が 特 徴 で 、 さ り 上 品 な 味 。 っ ぷ 餡 入 り ふ わ ふ わ の 皮 に よ く 合 う 。 の 茶 ま ん じ ゅ う は 1 個 80 円 。 さ い ふ 屋 は 大 正 3 年 ( 1914 ) 白 と 茶 の ミ ッ ク ス は 6 個 入 創 業 で 、 草 津 で 最 初 に 温 泉 り 730 円 。 ま ん じ ゅ う を 作 っ た 伝 統 あ 0 草 津 町 草 津 89 ・ 草 津 温 泉 バ 田 島 屋 る お 店 。 ス タ ー ミ ナ ル か ら 徒 歩 4 分 の 8 ~ 18 時 の 無 休 010 台 0 草 津 町 草 津 392 朝 草 津 温 泉 バ ス タ ー ミ ナ ル か ら 徒 歩 8 分 葦 津 で 唯 一 の の 7 ~ 18 時 ( 売 切 れ 次 第 閉 店 ) の 不 定 休 定 番 の っ ぷ 餡 を は じ め 、 み 0 な し 草 津 で 最 も 歴 史 あ る そ 餡 に 刻 ん だ ク ル ミ を 混 ぜ た く る み み そ あ ん 、 生 地 に よ も ぎ を 練 り 込 ん だ よ も ぎ み そ あ ん な ど 、 5 種 類 の 個 性 豊 か な 温 泉 ま ん じ ゅ う を 販 売 し て い る 。 0 草 津 町 草 津 45 ・ 草 津 温 泉 バ ス タ ー ミ ナ ル か ら 徒 歩 1 分 の 7 ~ 19 時 ( 季 節 に よ り 変 動 あ り ) 1 個 80 円 の 不 定 休 0 な し 6 個 入 り 500 円 き 現 取 売 温 不 お 草 ま 地 材 れ 泉 動 み 津 冷 め て も 変 わ ら な 。 、 し 調 ス 筋 ま の や 温 わ い か 人 気 た 査 タ や ん 人 げ 泉 ! し ツ 人 じ 気 と の て フ 気 ゆ を し ・ ま つ む ら ま ん じ ゅ う 松 む ら 饅 頭 人 気 の 秘 密 は 、 し っ と り 、 ふ ん わ り の 皮 に た っ ぷ り と 包 ま れ た 上 品 な 甘 さ の っ ぷ 餡 っ ぷ を つ ぶ さ な い よ う に 包 ん だ 、 や や 平 べ っ た い 形 。 そ の サ イ ズ は 草 津 の 温 ま ん じ ゅ う の 中 で も 最 大 級 。 午 後 に ま 売 り 切 れ て し ま う こ と も 多 い の で : ツ 約 か オ ス ス メ 。 0 草 津 町 草 津 38 草 津 温 泉 バ ス タ ー 閉 店 ) の 火 曜 、 ほ か 水 不 定 休 03 台 ① 蒸 し 器 の 蒸 気 が 目 印 。 早 朝 か ら お 客 さ ん が 絶 え な 1 個 ず っ 包 装 し た 餡 と 生 地 を 機 械 に 粉 と 玉 子 、 黒 糖 の 餡 は 自 家 製 。 草 津 形 を 整 え た 後 に 蒸 も の を 箱 に 詰 め て 蜜 を ま ぜ て 生 地 を で 練 っ て い る の は し 器 に 入 れ て 蒸 し セ ッ ト し て 、 生 地 完 成 上 げ る を つ く る で 餡 を 包 む こ だ け と い う ー 草 津 の 温 泉 ま ん し ゅ う の 元 祖 を 湯 畑 か ら 徒 歩 3 分 い ろ い ろ な 味 を 楽 し め る 草 津 温 泉 で し た い お 楽 し み BEST 05 、 ・ ほ ん け ち ち ゃ ・ ま ん し ゅ う け ん さ い ふ や 満 充 軒 さ い ふ 屋 ・ 0279-88-20 引 四 26 日 ・ 0279-88-2141 27D3 八 ラ エ テ ィ 豊 か な ラ イ ン ナ ッ プ 湯 畑 か ら 徒 歩 3 分 の 027 屮 88-2932 26 [ 4 ・ た し ま や 1 個 100 円 ( 白 ま ん じ ゅ う ) り 930 円 ( 白 ま ん じ ゅ う ) 草 津 温 泉 大 本 命 - 1 個 80 円 12 個 入 り 1010 円 地 元 っ 子 に も = 愛 さ れ る お ま ん し ゅ う 。 ・ 0279-88-2042 27D3 / こ う や っ て こ ・ ら 甄 、 を !

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


せ 浴 テ 同 イ 共 ア や の 湯 須 足 必 タ に 込 福 一 8 ん り 大 ル ど 2 こ 入 品 ら ( 7 ~ た と 円 こ 練 ち ブ な に を ぶ や 一 草 を る 沁 分 た 気 分 ぷ ふ と 円 円 し 甌 円 温 り る 5 の と な を で る 泉 宅 き 5 津 つ に し 肌 源 自 で 名 の の お ・ 、 じ ゅ う 草 津 温 泉 お 楽 し み ラ 製 方 甘 さ こ 泉 が 蒸 造 な に り し し る な が し ま ら ひ 白 あ ん の も お た て こ る か ま ん じ つ あ ま て い と と り ん ア る も 売 え ん と ゆ ぶ め じ 栗 う あ ま じ ツ 時 あ り で ゆ あ が ん す ゆ ア 間 る 切 飽 う ん お を の う ツ 内 の れ き も の な 使 で が の に で に が 大 ニ じ つ 日 、 食 、 は お こ 評 重 み た べ 、 早 非 な 判 包 で ラ 。 ら め い 。 あ す お ん が し 、 BEST 05 よ 355-932 9 : 価 ) ・ 2 ー 0 : 55-932 “ 。 ・ 人 , を 中 ・ 湯 け む り フ ェ イ ス マ ス ク . 大 滝 乃 、 熱 帯 圏 ・ 草 津 温 泉 バ ス タ ー ミ ナ ル 本 家 ち ち や 本 店 S Ⅱ 0 P D A T A ・ く さ つ う ん と う ち や や こ う え ん み ち の え き 三 ・ ゆ の か ほ ん ほ 0 草 津 運 動 ① 湯 の 香 ・ く さ つ か し よ う せ い け つ ど う ・ く さ っ せ ん べ い ほ ん ほ ・ し ゅ ん さ い ち や や ゆ め は な 三 本 舗 茶 屋 公 園 道 の 驤 0 草 津 菓 匠 0 草 津 0 旬 彩 茶 屋 : 煎 餅 本 舗 夢 花 清 月 堂 0 草 津 町 草 津 2-1 ミ 0 草 津 町 草 津 1 10 ! ・ 囀 品 泉 バ ス タ ・ 草 津 温 泉 バ ス ! 0 草 津 町 草 津 39- 信 0 草 津 町 草 津 478 : 0 草 津 町 草 津 25-1 ミ ナ ル か ら 徒 歩 三 タ ー ミ ナ ル か ら 徒 三 5 分 の 8 ~ 22 時 ( 冬 匡 ・ 草 津 温 泉 バ ス 歩 15 分 朝 9 ~ 1 7 時 ! ・ 草 津 温 泉 バ ス タ ! ・ 草 津 温 泉 バ ス ! ( 土 ・ 日 曜 、 祝 日 は 期 は ~ 21 時 30 分 ) ! タ ー ミ ナ ル か ら す 三 ミ ナ ル か ら 徒 歩 : タ ー ミ ナ ル か ら す ぐ の 10 ~ 22 時 の ぐ の 8 ~ 18 時 の 無 延 長 あ り ) の 無 休 の 無 休 0 な し 10 分 朝 8 ~ 18 時 の ・ 不 定 イ 木 06 台 休 05 台 ( 臨 時 休 館 あ り ) ! 不 定 休 0 な し 0103 台 ・ は な い ん け ん み か さ 1 個 120 円 ~ 地 元 特 産 の 花 豆 を 挟 ん だ ど ら 焼 き 。 ク マ サ サ ( 写 真 ) な ど 5 ~ 6 種 前 う ま ふ ら 一 タ オ ル ノ ヾ ・ く さ っ ぷ ら ん と ま ふ ら 一 た お る 津 満 泉 第 泉 人 り 花 い ん げ ん 最 中 つ ぶ あ ん ニ 色 あ ん も 大 人 気 ! ! し り 保 第 タ イ ・ ゆ け む り せ つ け ん 1 個 840 円 0 草 津 の 源 泉 と コ ラ ー ゲ ン を 配 合 し た 石 鹸 。 ノ ー マ ル と 炭 入 り が あ る ・ こ ゆ き ち ゃ ん 1 個 150 円 ~ B ホ ー ム メ イ ド の 花 豆 入 り タ ル ト 。 イ チ ゴ や コ ー ヒ ー な と 味 は 6 種 類 こ ん に や く 大 福 ・ く さ っ せ ん べ し 0 : , い 盞 写 異 ミ 1 個 55 円 一 ( 小 麦 粉 と 玉 子 で 手 作 り し た 素 朴 な 煎 餅 。 味 は ク ル ミ 、 ゴ マ な ど 4 汚 小 雪 ち ゃ ん い ま ひ と た び 、 の 天 然 濃 . 主 義 を 、 ◆ 茶 ま ん じ ゅ う 1 個 80 円 ◆ 白 ま ん じ ゅ う ( ニ 色 あ ん ) 1 個 IOO 円 ◆ 温 泉 ま ん じ ゅ う ( つ ぶ あ ん ) 1 2 個 入 1 ,030 円 ◆ ミ ッ ク ス ( 茶 6 個 、 白 日 固 ) 12 個 入 1 , 130 円 ◆ パ ー ム ク ー ヘ ン 5 個 入 1 , 030 円 ー ↑ 至 万 座 草 津 国 際 ス キ ー 場 ・ ゆ け む り ふ え い す ま す く 宅 配 も 行 っ て お り ま す 。 電 話 ・ F で ど う そ 。 湯 畑 店 西 の 河 原 露 天 風 呂 29 GS ・ . 至 長 野 原 ・ 軽 井 沢 ↓ 本 家 や 草 津 温 泉 し う 〒 377-171 1 群 馬 県 吾 妻 郡 草 津 町 草 津 89 TEL ℃ 279-88-2031 FAX ℃ 279-88-7517 営 業 時 間 AM8:OO&PM6:OO 交 通 / 」 R 吾 妻 線 長 野 原 草 津 口 駅 よ り 草 津 温 泉 行 き バ ス 25 分 。 関 越 道 渋 川 ・ 伊 香 保 ℃ よ り 車 で 約 90 分 ・ く さ っ ぷ ら ん ど て い 一 し や っ ル T シ ャ ッ 革 津 1 着 1890 S ・ M ・ L ・ LL ) : 草 津 節 の 合 い の 手 が 胸 の ワ ン ポ イ ン ト に 。 ご 当 地 T シ ャ ッ 好 き の 人 は 必 見 Ku 、 ・ tsu 、 の 0 0 p ー 0 、 ノ ビ ニ 湯 畑 か ら 徒 歩 20 分 湯 畑 か ら 徒 歩 す ぐ 湯 畑 か ら 徒 歩 5 分 湯 畑 か ら 徒 歩 5 分 湯 畑 か ら 徒 歩 5 分 ・ 0279-88-0881 川 B4 ・ 0279-88-2 巧 5 四 26 日 ・ 0279-88- 幻 66 27D4 ・ 0279-88-0224 27D4 ・ 0279-88-3391 2K3 家 ち や “ 考 4 や 要 1.4 、 : 0 ル 検 索 本 家 ち ち ゃ

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


瀑 畑 か ら 徒 歩 3 分 ・ て い ー る 一 む ゆ き う さ ぎ 手 作 り ス コ 1- ン で ・ ス テ キ な ろ き カ ス TEA ROOM Yuki Usagi 00279-88-3345 四 P26E3 い し し 、 紅 茶 が 飲 め る と 評 判 の カ フ ェ 。 ル ク テ ィ ー は 通 常 の 3 倍 の 茶 葉 を 使 用 、 キ ャ ラ メ ル や ナ ツ ツ な ど の フ レ → ヾ ー を 50 円 で プ ラ ス で き る 。 卵 と 牛 乳 を た っ ぷ り 使 っ た コ ー ン や 手 作 り ケ ー キ と ご 一 緒 に ど う そ 。 0 草 津 町 草 津 81 ・ 草 津 温 泉 バ ス タ ー ミ ナ ル か ら 徒 歩 2 分 の 10 ~ 17 時 の 木 曜 02 台 自 慢 の 紅 茶 は す べ て ホ ッ ト 台 足 供 し て く れ る ス コ - ン 十 ケ - キ セ ッ ト 盟 550 円 ' ム 、 ム ム ム ム ~ 人 気 の ス コ ー ン は 開 店 と 同 時 に 焼 き 上 げ 、 し っ と り ふ ん わ り と し た 食 感 。 シ ン プ 濵 . 置 第 資 冑 新 ル ミ ル ク テ ィ ー は 600 円 名 物 ス イ ー ツ CHECK 選 り す ぐ り の 名 物 ス イ ー ソ で ほ っ こ り 思 わ す 長 居 し 一 た く な る 、 木 の ぬ く も り が あ ふ れ る 店 内 ク レ ー プ や ガ レ ッ ト が 自 慢 の 北 欧 風 ガ フ ェ ス イ ー ツ 自 慢 の お し や れ な カ フ ェ か ら 、 伝 統 の 味 を 守 る 甘 味 処 ま で 、 賑 や か な 温 泉 街 に は 、 個 性 豊 か な ひ と 休 み ス ポ ッ ト が 点 在 。 お い し い ス イ ー ツ や 甘 味 が 味 わ え る 、 イ チ オ シ の お 店 を ビ ッ ク ア ッ プ 」 重 厚 な 梁 や 湯 気 抜 湯 畑 か ら 徒 歩 10 分 き 用 の 天 窓 は 浴 場 を 改 ・ う 一 し 装 し た な ご り 湯 畑 か ら 徒 歩 す ぐ ・ さ ほ う ぐ ー て ら い せ 名 物 ス イ ー 、 CHECK ハ ニ ー オ レ ン ジ 盟 580 円 ク レ ー プ は 絶 妙 の 焼 き 加 減 Uusi が ◎ 。 十 150 円 で ア イ ス を ト ッ ヒ 。 ン ク で き る 。 コ ー ヒ ー 0080-5020-5 〃 49P27D2 、 - は 400 円 炉 や 雑 貨 が 置 か れ た ア ッ ト ホ ー ム な 雰 囲 気 が 人 気 。 看 板 メ ニ ュ ー は バ タ ー シ ュ ガ ー や ハ ニ オ レ ン ジ な ど 約 10 種 類 が 揃 う ク レ ー プ と 、 そ ば 粉 を 使 っ た フ ラ ン ス の 郷 土 料 理 ガ レ ッ ト 。 0 草 津 町 草 津 524-77 ・ 草 津 温 泉 バ ス タ ミ ナ ル か ら 徒 歩 15 分 朝 11 ~ 18 時 の 水 曜 ( 冬 期 は 不 定 休 、 要 問 合 せ ) 02 台 ① オ リ ジ ナ ル の ブ レ ン ド コ ー ヒ ー や ス ウ ェ ー デ ン の - コ ブ ス 社 の 紅 茶 も KOBBS 11 月 か ら 春 先 に か け て 暖 イ を - 炉 に 火 が 入 る 愈 泉 情 緒 た っ ぷ り の 元 浴 場 , ほ っ と 一 息 一 茶 房 ぐ ー て ら い せ 00279-88-6888 四 P26E3 舗 旅 館 ・ 日 新 館 の 浴 場 を 改 装 し た カ フ ェ 。 当 時 の 面 影 を 残 す 風 情 あ る 空 間 で 常 時 4 ~ 5 種 類 が 揃 う ケ ー キ や オ リ ジ ナ ル ス イ ー ツ を い た た こ う 。 ケ ー キ は こ た わ り の コ ー ヒ ー と セ ッ ト で 700 円 9 抹 茶 の ア フ ォ ガ ー ド 0 草 津 町 草 津 368 朝 草 津 温 泉 バ ス タ ー ミ ナ ル か ら 徒 歩 6 分 朝 9 時 30 盟 600 円 分 ~ 17 時 、 19 時 30 分 ~ 21 時 の 火 曜 ( 月 曜 は 昼 の み 営 業 ) 03 台 ( 日 濃 厚 な ノ 仁 ラ ア イ ス に 特 製 の 抹 茶 を か け て い た た く 。 上 に 新 館 駐 車 場 利 用 ) の せ た 花 豆 も 相 性 抜 群 24 ー ー

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


- ② 万 座 温 泉 》 草 津 温 泉 一 ~ ~ 万 座 温 泉 の 立 ち 寄 り 湯 情 報 谷 0279-97-4000 ( 万 泉 観 光 協 会 ) 円 11A4 効 能 抜 群 の 湯 が 湧 く 高 山 温 泉 地 標 高 1800m の 高 所 に 位 置 す る 温 泉 地 。 日 本 で も 有 数 の 濃 厚 な 硫 黄 成 分 を 含 む 温 泉 が 湧 出 し て い る 。 温 泉 街 は な い が 雄 大 な 自 然 が 広 が り 、 夏 は 避 暑 に 、 冬 は ス キ ー に 訪 れ る 人 が 多 い 。 ま ん ざ お ん せ ん 万 座 プ リ ン ス ホ テ ル 万 座 温 泉 日 進 舘 ま ん ざ お ん せ ん に つ し ん か ん 一 - : 」 , 。 , - → . ま ん ざ ぶ り ん す ほ て る 谷 0279-97-3131 谷 0279-97-1 ⅱ 1 宿 の 名 物 は 、 露 天 風 呂 ~ 1 視 界 を 遮 る も の が な の 「 極 楽 湯 」 ( 写 真 ) 。 い 、 大 パ ノ ラ マ の 絶 景 が 広 が る 露 天 風 呂 「 こ 絶 景 を 見 な が ら 白 濁 の 温 泉 を 堪 能 で き る 。 ま く さ の 湯 」 が 人 気 。 0 嬬 恋 村 万 座 温 泉 朝 入 浴 1000 円 ( 宿 泊 は 1 泊 2 食 付 き 1 万 2750 0 嬬 恋 村 万 座 温 泉 朝 入 浴 1200 円 ( 宿 泊 は 1 泊 2 食 付 き 1 万 4150 円 ~ ) の 11 ~ 18 時 ( 受 付 は ~ 17 時 ) の 無 休 ( メ ン テ ナ ン ス 休 業 あ 円 ~ ) の 10 ~ 17 時 ( 受 付 は ~ 16 時 ) の 無 休 ( メ ン テ ナ ン ス 休 業 あ り ) 0100 台 り ) 0190 台 MAP 朝 嬬 恋 村 の キ ャ ベ ッ 畑 嬬 恋 村 は 日 本 一 の キ ャ ベ ッ 産 地 。 村 内 の あ ち ら こ ち ら に キ ャ ベ ッ 畑 が 広 が る 。 と く に バ ノ ラ マ ラ イ ン 沿 い で は 広 大 な キ ャ ベ ッ 畑 を 見 る こ と が で き る 。 0 嬬 恋 牧 場 / 軽 3 愛 妻 の 鐘 谷 0279-97-3855 円 11A5 話 題 を 集 め る C 級 グ ル メ 広 大 な 草 原 が 広 が る 牧 場 。 そ の レ ス ト ハ ウ ス で 食 べ ら れ る の が 、 嬬 恋 村 の キ ャ ベ ッ ( Cabbage ) を 使 っ た C 級 グ ル メ 。 牧 場 な ら で は の 牛 乳 や ソ フ ト ク リ ー ム な ど の 定 番 メ ニ ュ ー も ◎ 。 0 嬬 恋 村 干 俣 嬬 恋 牧 場 朝 入 場 無 料 の 9 ~ 17 時 の 不 定 休 ( 夏 期 は 無 休 。 1 1 月 中 旬 ~ 4 月 下 旬 の 志 賀 草 津 道 路 閉 鎖 期 間 は 休 業 ) 0 80 台 い を つ ま ご い ぼ く し よ う / あ い さ い の か ね MAP 最 盛 期 に は 1 日 に 10 ~ 20 万 ケ ー ス が 出 荷 さ れ る 村 内 に は 野 菜 の 直 売 所 も 多 い キ ャ ベ ツ に 特 製 ミ ー ト ソ ー ス を か け た ハ ン バ ー ガ ー 、 愛 菜 ス ロ ッ ピ ー ジ ョ ー 420 円 , ④ 鬼 押 出 し 園 お に お し だ し え ん MAP 谷 0279-86-41 浅 間 山 の 噴 火 が 残 し た 奇 観 江 戸 時 代 に 大 噴 火 を 起 こ し た 浅 間 山 。 そ の 際 に 流 れ 出 た 溶 岩 流 か 冷 え 固 ま っ た 岩 が 現 在 も 残 っ て い る 。 園 内 の 散 策 路 を 歩 き な が ら 、 自 然 の 作 り 出 し た 珍 し い 光 景 や 高 山 植 物 を 見 学 し よ う 。 0 嬬 恋 村 鎌 原 1053 朝 入 園 600 円 の 8 17 時 の 無 休 ( 12 月 9 日 ~ 3 月 下 旬 は 休 園 ) 0750 台 鬼 が 溶 岩 流 を 押 し 出 し た と い う 伝 説 に ち な み 、 鬼 グ ッ ズ を 多 数 販 売 愛 妻 家 の 聖 地 を 記 念 し て 設 置 ソ フ ト ク リ ー ム は 350 円 さ れ た 愛 妻 の 鐘 0 イ ワ カ ガ ミ を は じ め と す る 高 山 植 物 の 宝 庫 で も あ る 円 13B2 浅 間 - 白 根 火 山 ル ー ト 万 座 温 泉 と 軽 井 沢 を つ な ぐ 有 料 道 路 。 鬼 押 出 し 園 か ら 峰 の 茶 屋 の 区 間 で は 浅 間 山 を 望 む 絶 景 が 広 が る 。 洋 伊 香 保 温 泉 一 一 ← 四 万 温 泉 〔 一 水 上 温 泉 郷 鬼 押 出 し 園 ~ 蜂 の 茶 屋 間 の 休 憩 所 か ら の 展 望 0 散 策 路 は 1 周 40 分 ほ ど 。 奇 岩 の 数 々 を 見 ら れ る 6 白 糸 の 滝 し ら し 、 と の た き 谷 0267-42-5538 ( 軽 井 沢 観 光 会 館 ) 円 13B3 清 涼 感 た っ ぷ り の 白 い カ ー テ ン 軽 井 沢 を 代 表 す る ヒ ー リ ン グ ス ポ ッ ト の ひ と つ 。 滝 の 上 流 に 川 は な く 、 岩 の 間 か ら 浅 間 山 の 伏 流 水 が あ ふ れ 出 て 滝 と な っ て い る 。 高 さ は 約 3m 、 幅 は 70m に も 及 ぶ 。 0 長 野 県 軽 井 沢 町 長 倉 白 糸 の 滝 00 の 見 学 自 由 0200 台 0 マ イ ナ ス イ オ ン た っ ぷ り で ド ラ イ ブ の 疲 れ も 癒 や さ れ そ う 0 レ MAP ′ は ソ .1 - ッ 引 、 GOA 臨 , シ ョ ッ ヒ ン グ や 高 原 ラ ン チ を 楽 し も う 軽 井 沢 → P36 45

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


群 馬 県 が 誇 る 、 上 州 牛 、 鶏 握 の り 赤 城 地 鶏 、 麦 豚 を 使 用 。 胸 は 肉 上 く 刺 身 、 寿 司 、 鍋 な ど 多 の 州 し 彩 な 調 王 去 で 楽 し め る 。 昆 牛 プ 布 と ラ 焼 酎 と の 相 性 も 抜 群 ! じ 赤 ン め 城 ー 地 例 料 理 長 と 女 将 が 県 内 を ま わ っ て 、 吟 味 し て き た 食 材 を 使 用 。 持 ち 味 を 生 か し た 料 理 は 味 た け で な く 栄 養 満 点 目 の 前 に 豊 か な 自 ド ノ 然 が 広 が る 貸 切 露 天 ー 客 が の 室 眩 室 手 い も ご ( ) 高 野 槙 を 使 用 し た 樽 形 の 貸 切 露 天 ろ 谷 「 月 乃 湯 」 ( 無 料 、 予 約 不 要 ) ・ と き わ す れ の や ど よ し も と 時 わ す れ の 宿 佳 元 ア 言 式 00279-64-2314 ( 四 P88B2 行 間 を 忘 れ さ せ る 空 間 造 1 万 5900 円 ~ り を テ ー マ に し た 全 8 1 万 8000 円 ~ 室 の 宿 。 趣 の 異 な る 露 天 風 呂 付 き 客 室 は 3 室 あ り 、 プ ラ イ 8 室 GD 男 女 各 1 べ ー ト な 時 間 が 満 喫 で き る 。 男 女 各 1 夕 食 は 客 室 に て ゆ っ た り と 。 内 湯 1 の も こ ち ら の 宿 の 醍 醐 味 た 。 第 吉 0 中 之 条 町 四 万 4344-2 ・ バ ス 停 四 万 温 泉 か ら 徒 歩 15 分 ( 送 迎 あ り 、 要 予 約 ) 0N15 時 / 0UT10 時 020 台 平 半 2 天 ロ 袒 料 駆 地 理 使 元 鼓 多 材 1 泊 2 食 付 平 日 日 帰 り 入 浴 利 用 こ だ わ り は コ レ / 一 G130 種 類 以 上 の 焼 酎 が 揃 う バ ー 「 兎 乃 」 。 営 業 日 は 要 問 合 せ ◆ 日 檀 の 香 り が 漂 う 囲 炉 裏 ラ ウ ン ジ 。 銘 酒 の 試 飲 コ ー ナ ー も ・ ゆ の や ど や ま ば と ・ し ま お ん せ ん か し わ や り よ か ん ど 季 ん 節 ど の 00279-64-2 幻 ハ 四 P88 引 ん や 6 7 室 の 小 宿 。 個 室 の 囲 1 万 2250 円 ~ 炉 裏 ダ イ ニ ン グ で い た = 1 万 4350 円 ~ 焼 さ だ く や さ し い 味 わ い の 料 理 、 気 兼 ね な く 利 用 で き る 貸 切 露 GD な し C.Ä な し 天 な ど 、 静 か に の ん び り 過 ご GFD 内 湯 2 、 露 天 1 ( 無 料 ) な も て な し で 、 小 さ な 子 ど も ( 入 浴 付 き 休 憩 プ ラ ン も あ 堪 味 り ) 朝 11 ~ 159 不 定 休 連 れ に も 人 気 が 高 い 。 能 わ 0 中 之 条 町 四 万 4358-11 朝 バ ス 停 四 万 温 泉 か ら 車 で 5 分 ( バ ① 食 材 は 上 州 麦 豚 、 赤 城 鶏 な ス 停 か ら 送 迎 あ り 、 要 予 約 ) ど を 使 用 。 囲 炉 裏 料 理 が 付 く の W15 時 / OUTI 1 時 07 台 の は 竹 コ ー ス か ら 回 回 こ だ わ り は コ レ / D9606 る る ぶ 宿 コ ー ド E0091 00279 ・ 64-225 引 四 P88 ( 5 灯 仕 立 て の 看 板 や 山 荘 花 豆 な ど 地 の 食 材 を 少 の よ う な 雰 囲 気 で 旅 情 し す つ い ろ い ろ な 調 理 た っ ぷ り 。 夕 食 は 地 元 食 材 で 法 で 提 供 。 朝 食 に は 宿 丁 寧 に 作 る 彩 り 鮮 や か な 料 理 泊 者 専 用 に 醸 造 し た 味 が 楽 し め 、 朝 食 で は 温 泉 粥 な 噌 を 使 っ た 味 噌 汁 も ど 体 に や さ し い 味 が 並 ぶ 。 3 つ の 無 料 貸 切 風 呂 は 空 い て い れ ば 自 由 に 利 用 で き る 。 0 中 之 条 町 四 万 3829 ・ バ ス 停 清 流 の 湯 入 口 か ら 徒 歩 3 分 朝 W14 時 / 0UT12 時 015 台 1 万 1150 円 ~ 5 2 和 に 0 食 の ペ 0 付 ツ 、 イ 矼 甥 女 各 1 露 天 無 料 ) 1 泊 2 食 付 客 室 数 日 帰 り 入 浴 利 用 料 ・ ・ ・ " 四 万 温 泉 1 泊 2 食 付 平 日 休 前 日 客 室 数 ー - 露 天 日 帰 り 入 浴 利 用 こ だ わ り は コ レ / 1 ( ) 食 材 を 生 か し た 素 朴 な 味 わ い 。 朝 食 は 柏 屋 カ フ ェ で の ブ ラ ン チ に 変 更 し て も OK 自 由 に 利 用 で き る 湯 上 り ラ イ ブ ラ リ ー 83

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


畑 天 然 温 泉 の ス パ & リ ゾ ー ト 。 お 得 な 直 行 バ ス 付 プ ラ ン も 大 好 評 ン 温 泉 街 の 賑 わ い と は 対 照 的 な 、 イ 緑 に 囲 ま れ た 温 泉 & リ ゾ ー ト ホ テ ル 。 温 泉 街 か ら も 徒 歩 分 と 一 三 カ 程 近 く 、 広 大 な 敷 地 に は ホ テ ル を こ 中 、 む に ア ミ ュ ー ス メ ン ト & リ ラ 充 ク ゼ ー シ ョ ン が 点 在 。 シ ニ ア か 味 ら 家 族 旅 行 ま で 存 分 に 楽 し め る の 早 朝 と 午 後 の 一 日 2 回 、 森 を 散 も 策 す る 「 自 然 ガ イ ド 付 き ツ ア ー 」 一 向 そ も 大 人 気 。 標 高 —NOOE に 広 が 集 た ミ 人 ・ 第 、 、 ・ , 素 る 草 津 の 自 然 を 四 季 折 々 に 堪 能 か フ 室 旬 で き る 。 お 得 な 直 行 バ ス 付 宿 泊 設 抱 に 洋 に 他 種 」 、 ( ′ 州 プ ラ ン は 往 復 の 送 迎 バ ス と 宿 泊 ・ ん 館 の 室 富 泉 ッ 洋 っ 元 食 事 に 加 - ん 、 さ ら に リ ノ ー ト パ メ こ 温 ル の ゆ ス ポ ー ト が 付 く 。 ま た 、 バ ス の ・ ル 引 の べ 館 け テ テ 中 ホ テ ル 到 着 時 か ら チ 、 ク イ 一 ( 等 」 - , ル ラ 然 地 可 能 で 、 1 泊 約 時 間 滞 在 可 能 。 テ パ 自 草 津 温 泉 の シ ン ポ ル ・ 湯 畑 の 正 面 に 宿 を 構 え て 3 0 0 余 年 、 ク 一 番 井 戸 の 一 井 ,. と 呼 ば れ 愛 格 さ れ て き た 老 舗 の 旅 館 だ 。 石 造 り の 内 湯 で は 、 や や 白 濁 し た ま 天 ろ や か な 湯 、 庭 園 風 の 露 天 風 呂 の で は 透 明 の さ ら り と し た 湯 と 、 園 2 つ の 泉 質 が 楽 し め る の が 魅 力 。 す お 湯 を た っ ぷ り 堪 能 し た 後 の タ 癒 食 は 、 今 一 押 し の ダ イ ニ ン グ 「 さ く ら 」 で 手 作 り に と こ と ん 拘 っ が た 洋 食 コ ー ス 料 理 が 用 意 さ れ て し る 。 飾 ら な い ・ 気 取 ら な い な 誇 を モ ッ ト ー に 浴 衣 の ま ま で 、 し 量 か も お 箸 も 用 意 さ れ て い て 、 地 、 ( よ 一 兀 食 材 を 中 心 に シ ェ フ か 心 を 込 豊 め て 調 理 し た 料 理 が 味 わ え る 。 こ ◆ 草 津 温 泉 / ほ て る ・ う い れ つ じ ホ テ ル ヴ ィ レ ッ ) ン 、 ー 「 【 物 W 0 2 7 9 ・ 8 8 ・ ・ 3 2 3 2 ◆ 草 津 温 泉 / ほ て る い ち い ホ テ ル 一 井 W —10 2 7 9 を 8 8 ・ 0 011 地 元 食 材 を 中 心 に 手 作 り に こ だ わ っ た 洋 食 コ ー ス 料 理 が 楽 し め る ダ イ ニ ン グ 「 さ く ら 」 。 浴 衣 の ま ま 気 軽 に デ ィ ナ ー を 満 喫 DATA こ DATA 「 東 京 駅 、 さ い た ま 新 都 心 駅 、 立 川 駅 、 所 沢 駅 、 高 崎 駅 か ら 毎 日 出 発 。 と っ て も お 得 な ホ テ ル 直 行 バ ス 付 宿 泊 プ ラ ン 【 宿 泊 料 金 】 宿 泊 プ ラ ン 1 泊 2 食 付 1 0 , 000 円 ~ ・ 直 行 バ ス 付 き プ ラ ン 1 泊 2 食 付 1 3 , 500 円 ~ 【 住 所 】 群 馬 県 吾 妻 郡 草 津 町 618 【 施 設 】 温 泉 ・ プ ー ル ・ ゴ ル フ ・ 卓 球 ・ ボ ウ リ ン グ 他 多 数 【 客 室 】 和 洋 室 62 室 、 洋 室 100 室 【 ア ク セ ス 】 JR 長 野 原 草 津 口 駅 か ら 約 バ ス 約 30 分 く 車 〉 関 越 道 渋 川 ・ 伊 香 保 ℃ か ら 約 90 分 【 宿 泊 料 金 】 1 泊 2 食 平 日 12 , 750 円 ~ 、 休 前 日 16 , 950 円 ~ 【 住 所 】 群 馬 県 吾 妻 郡 草 津 町 41 1 【 客 室 】 和 室 106 室 、 そ の 他 19 室 【 メ モ 】 GW 、 お 盆 、 年 末 年 始 料 金 は 要 問 い 合 わ せ 【 ア ク セ ス 】 JR 長 野 原 草 津 口 駅 か ら バ ス で 約 25 分 。 関 越 自 動 車 道 渋 川 伊 香 保 ℃ か ら 約 80 分 新 ッ 土 一 物 ー イ い 草 津 の シ ン ボ ル と も い え る 湯 畑 の 前 に 建 つ 好 立 地 ホ テ ル ウ ィ レ ッ ジ 検 索 ホ テ ル ー 井 検 索 [PR]

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


も り の か ふ え き せ き 谷 0279-64-2290 自 然 い つ ば い の 癒 し 空 間 で ひ と 休 み 甌 穴 の 駐 車 場 内 に あ り 、 自 然 と 一 体 化 し た よ う な 心 地 に な れ る カ フ ェ 。 天 気 の い い 日 は 穏 や か な 自 然 を 眺 め な が ら テ ラ ス 席 で の ん び り し よ う 。 0 中 之 条 町 四 万 温 泉 3497 ・ 四 万 温 泉 か ら 車 で 6 分 の 10 ~ 1 5 時 の 水 ・ 木 曜 ( 冬 期 は 要 問 合 せ ) 025 台 つ む じ 気 軽 に 楽 し め る 足 湯 は 谷 0279-26-3751 円 1 5 地 元 の 人 々 の 憩 い の 場 に 大 岩 フ ラ ワ ー 地 元 の 食 や ア ー ト に も な っ て い る ガ ー デ ン 出 合 え る 空 間 、 - 地 産 地 消 の メ ニ ュ ー が 揃 う カ フ ェ お お い わ ふ ら わ ー が 一 で ん 谷 0279-66-2252 円 11D4 の ほ か 、 オ リ ジ ナ ル グ ッ ズ を 扱 う シ ョ ッ プ な と を 併 設 ょ 不 定 期 で ジ ャ ズ 足 拭 き 用 の 約 60 万 本 の ヒ マ ワ リ が 満 開 に ! ー オ ル 50 ラ イ ブ な ど の イ ベ ン ト も 開 催 。 雄 大 な 大 岩 を 背 景 に 広 が る 約 6 万 の 0 中 之 条 町 中 之 条 町 938 ・ 四 万 温 泉 花 畑 。 5 月 は 菜 の 花 、 桜 、 ポ ピ ー 、 8 月 か ら か ら 車 で 約 30 分 の 10 時 ~ 18 時 30 分 9 月 は 約 60 万 本 の ヒ マ ワ リ 、 9 月 は 西 洋 LO ※ テ ナ ン ト に よ り 異 な る の 木 曜 020 ア サ ガ オ 、 10 月 は コ キ ア が 咲 き 誇 る 。 30 ロ 数 匹 の 猫 が 住 む 「 ネ コ の 家 」 や 石 窯 で 桑 の 葉 ラ テ 450 円 。 桑 の 葉 の 焼 く ピ サ も 楽 し め る 癒 し の ス ポ ッ ト だ 。 粉 末 と ミ ル ク を 合 わ せ た 人 気 メ 0 中 之 条 町 上 沢 渡 3215 ・ 四 万 温 泉 か ら ニ ュ ー は 心 和 む や さ し い 味 わ い - - 。 、 よ こ ち ょ う し ょ っ ぷ す 車 で 約 20 分 朝 入 園 300 ~ 700 円 朝 9 ~ ア ジ ア ン 雑 貨 店 、 べ ー カ リ ー 17 時 の 期 間 中 無 休 ( 荒 天 の 場 合 休 園 ) ~ 食 堂 、 ジ ェ ラ ー ト 店 な ど 、 個 性 0100 台 - 豊 か な 店 が 勢 揃 い 、 ア ジ ア ン 雑 貨 TSaba - ba 」 の ゆ か い な 動 物 た ち ( サ な 大 岩 を バ ッ ク ー ル ) 525 円 - ~ を カ ラ フ ル な に 斜 面 を 覆 う 布 使 い が か わ い い サ ル の 地 粉 の シ フ ォ ン ケ ー キ 350 円 は 、 ヒ マ ワ リ の 花 置 物 。 ゾ ウ や ウ ア な ど も あ 群 馬 県 産 の 地 粉 を 使 っ た シ フ ォ 、 . 畑 は 絶 景 イ 彡 0 し う と り と し た ロ 当 た り が 妙 、 , 渋 川 伊 香 保 ℃ か ら 約 36km 、 か ら 約 2.9km 0 甌 穴 か ら 約 36km 、 か ら 約 2.9km 3 森 の カ フ ェ お う け つ KISEKI 谷 0279-64-2321 ( 四 万 温 泉 協 会 ) 円 1 4 自 然 が 創 造 し た ダ イ ナ ミ ッ ク な 芸 術 作 品 四 万 川 に 架 か る 秋 鹿 橋 か ら 下 流 約 130m の 間 に 大 小 8 個 の 甌 穴 が 点 在 。 何 万 年 も の 間 に 石 や 砂 が 川 床 を 削 り 取 っ て で き た 自 然 の 芸 術 だ 。 0 中 之 条 町 四 万 朝 四 万 温 泉 か ら 車 で 6 最 大 で 口 径 8m 、 深 さ 3.2m に も 及 分 見 学 自 由 015 台 ぶ 甌 穴 。 県 の 天 然 記 念 物 に 指 定 渋 川 伊 香 保 ℃ MAP 四 万 温 泉 、 第 : プ 、 ぐ 尸 を 簔 、 円 1 4 ー 第 を 〕 き か ら 約 28.8km 、 ① 映 画 の セ ッ ト は 校 庭 に も 展 示 さ れ て い る 0 伊 参 ス タ ジ オ い さ ま す た じ お 谷 0279- 乃 -7220 レ ト ロ な 校 舎 で 映 画 の 世 界 を 楽 し も う 廃 校 の 中 学 校 を 改 装 し た ス タ ジ オ 。 映 画 「 眠 る 男 』 や 月 と キ ャ ベ ツ 』 な ど の 撮 影 時 に 使 っ た セ ッ ト や 小 道 具 を 見 る こ と が で き る 。 0 中 之 条 町 五 反 田 3527-5 ・ JR 中 之 条 駅 か ら 車 で 15 分 ~ 16 時 朝 入 館 無 料 の 無 休 ( 1 ~ 3 月 は 土 ・ 日 曜 、 祝 日 の み 開 館 ) 050 台 ① ヘ イ ク ド チ ー ズ ケ ー キ セ ッ ト 700 円 。 地 元 で 人 気 べ ー カ リ ー の 食 パ ン を 使 っ た ピ ザ ト ー ス ト 600 円 も 注 文 す る 人 が 多 い 円 10E4 ① 店 内 は 天 井 が 高 く 開 放 的 。 大 カ フ ェ か ら 甌 穴 は 徒 歩 す ぐ 。 き な 窓 か ら 豊 か な 自 然 が 望 め る 見 学 前 後 に 立 ち 寄 ろ う 教 室 に は 実 際 に 映 画 に 使 わ れ た 校 舎 内 も 昔 の ま ま で タ イ ム ス リ ッ プ 機 材 が 展 示 さ れ て い る し た 気 分 に 包 ま れ る か ら 約 23km 、 か ら 約 15km tsumuji 夏 場 は 必 見 ! , 四 万 温 泉 渋 川 伊 香 保 ℃ 四 万 温 泉 オ リ ジ ナ ル 手 ぬ ぐ い つ む じ し ょ っ ぷ 歴 史 あ る 地 元 の 伝 統 工 850 円 ( 1 枚 ) つ む じ 風 を モ チ ー 芸 品 か ら ア ー テ ィ ス ト の フ に デ ザ イ ン 。 値 一 点 も の 、 オ リ ジ ナ ル グ 段 も 手 ご ろ で お み ッ ズ ま で 揃 う シ ョ ッ プ 。 や げ に び っ た り つ む じ く ん 1 個 500 円 ヨ sumuji の キ ャ ラ ク タ 「 つ む く ん 」 。 フ ワ フ ワ と か わ い い ィ を ◎ 0 MAP MAP tsumuji café 横 町 shops つ む じ か ふ え ス イ ー ツ 、 ド リ ン ク 、 ピ ザ ト ー ス ト や カ レ ー な ど 地 元 食 材 を 使 っ た こ だ わ り 一 , - メ 辷 ユ ー が い つ ば い 。 冲 之 条 の 食 と ア ー ト を 、 、 、 、 、 が あ ふ れ る お し ゃ れ 空 ・ で の ん び り 過 ご そ オ ・

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


お 風 呂 自 慢 の 宿 日 本 3 名 泉 の ひ と っ と い わ れ る 温 泉 地 だ け あ り 、 草 津 の 湯 宿 は 数 多 く 、 宿 選 び も 大 変 こ こ で は 、 見 晴 ら し 抜 群 の 露 天 風 呂 や 、 和 情 緒 あ ふ れ る 風 呂 、 の ん び 5 り 名 湯 を 一 豪 快 な 岩 風 呂 な ど 個 性 豊 か な 風 呂 自 慢 の 宿 を 紹 介 し ま す 湯 畑 か ら 徒 歩 20 分 り を 閑 し 開 ・ ゆ や ど と き の に わ , で 豊 静 い 鶺 石 2 な ① 、 造 : 日 な り カ ゝ つ 一 ア - さ ・ ら た 街 風 天 00279-89-9320 選 会 並 な 呂 風 客 室 に 温 泉 の 露 天 風 呂 を 備 え 理 旬 し ラ た 贅 沢 な 宿 。 客 室 の 風 呂 以 外 は の 離 で れ 素 れ は ほ に も 、 尤 谷 場 や 貸 切 風 呂 を 合 わ せ て 材 た 珍 ど 2 万 7000 円 ~ 23 の 浴 槽 が あ り 、 ひ と つ の 湯 宿 に い な が ら 湯 め ぐ り 気 分 を 楽 し め る 。 タ ー 3 万 円 ~ ス 室 食 は 食 事 処 「 遊 山 」 で 上 州 牛 な ど を 使 64 室 テ 独 の 男 女 入 替 4 っ た 会 席 料 理 を 。 0 草 津 町 草 津 464-214 の 草 津 温 泉 バ 男 女 入 替 2 を を , ひ め 風 つ 呂 物 た お で 丿 こ は 颪 を 秋 貸 切 露 天 風 呂 呂 に 味 冬 玉 の 湯 00279-88-93 幻 四 P26H3 囲 わ の ニ ホ ン カ モ シ カ カ 見 れ る こ 3 万 1650 円 ~ と も あ る 林 を 望 む 露 天 風 呂 。 然 豊 か な 5000 坪 も の 広 33 万 37 円 ~ 。 に ま え 冬 は 絶 景 の 雪 見 風 呂 を 大 な 敷 地 に 、 本 館 6 室 と 10 室 温 泉 露 天 風 呂 付 き の 離 れ 4 室 の (X) 男 女 各 1 男 女 各 1 み と い う く つ ろ ぎ の 湯 宿 。 料 亭 露 天 1 旅 館 と し て も 知 ら れ 、 月 替 り の 不 可 懐 石 料 理 目 あ て の 宿 泊 者 も 多 い 。 ① 築 地 で 仕 入 れ た 魚 介 0 草 津 町 草 津 ① 8 畳 と 12 畳 の 和 や 地 元 の 山 の 幸 を 盛 り 込 639-1 ・ 草 津 温 室 、 囲 炉 裏 を 構 え ん た 懐 石 料 理 泉 バ ス タ ー ミ た 部 屋 、 露 天 風 呂 ナ ル か ら 徒 歩 が あ る 離 れ 「 囲 炉 刄 0 - 13 分 ( 送 迎 あ り 、 裏 の 間 」 要 連 絡 ) 朝 14 時 / 0UT11 時 020 台 堪 能 し た い ! コ 並 自 慢 大 湯 処 季 の 湯 露 天 風 呂 温 泉 街 を 見 下 ろ す 高 台 に あ る た め 、 露 天 風 呂 の 周 囲 に 遮 蔽 物 が 少 な く 開 放 感 た っ ぷ り 回 . . 回 湯 宿 季 の 庭 る る ぶ 宿 コ ー ド E7301 1 泊 2 食 付 平 日 日 帰 り 入 浴 利 用 コ 並 自 慢 時 湯 畑 か ら 徒 歩 13 分 ・ つ つ じ て い る る ぶ 宿 コ ー ド A2573 ・ ・ ロ ′ ロ 1 ・ 1 泊 2 食 付 亭 " つ つ じ 平 日 貸 切 日 帰 り 入 浴 利 用 玉 の 湯 は 、 本 館 宿 泊 者 専 用 の 貸 切 露 天 風 呂 28

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


コ チ ラ も 立 ち 寄 っ て み て ! 」 ・ 面 千 手 観 音 菩 薩 が あ る 本 し そ し み ず や 堂 は 天 明 7 年 PII 2G2 ( 1787 ) 築 皇 室 に も 献 上 ! 水 澤 観 世 音 水 沢 う ど ん 最 古 の 店 み ず さ わ か ん ぜ お ん 谷 0279-72-3619 円 12G2 創 業 400 年 以 上 の 老 舗 。 メ ニ ュ ー 1300 年 の 歴 史 を 誇 る 名 刹 は ざ る う ど ん の み 。 麺 は 完 全 手 打 ち で ほ ど よ い コ シ が あ り 、 時 間 が 経 推 古 天 皇 ・ 持 統 天 皇 の 勅 願 に よ り 開 っ て も み ず み ず し い の が 特 徴 。 か れ た 寺 。 県 指 定 重 要 文 化 財 の 六 角 0 渋 川 市 伊 香 保 町 水 沢 204 ・ バ ス 停 堂 に は 六 地 蔵 が 安 置 さ れ 、 左 に 3 回 廻 水 沢 か ら 徒 歩 2 分 の 11 ~ 17 時 ( 日 曜 、 祝 す と 願 い が 叶 う と 言 わ れ て い る 。 日 は ~ 17 時 30 分 ) の 木 曜 ( 8 月 は 無 休 ) 0 渋 川 市 伊 香 保 町 水 沢 214 ・ バ ス 停 水 020 台 澤 観 音 か ら す ぐ 朝 拝 観 自 由 の 8 ~ 17 時 の ー ・ 無 休 0400 台 ) 〕 軽 井 訳 ~ ニ 始 祖 清 水 屋 谷 0279-72-3020 MAP ′ 水 沢 観 音 う む ど ん さ る 中 も り 1155 円 舞 茸 の バ タ ー 炒 め シ ョ ウ ガ の 効 い た 胡 525 円 麻 ダ レ が う ど ん の 味 舞 茸 の 歯 ご た え と バ タ ー の を 引 き 立 て て く れ る 豊 か な 風 味 が 絶 妙 大 澤 屋 松 島 屋 ー 第 一 店 舗 玄 関 の 脇 に あ る ガ ラ ス 張 り の 部 屋 で う ど ん を 打 つ 姿 も 見 え る 松 島 屋 三 升 屋 ) 石 田 丸 屋 大 澤 屋 第 ニ 店 舗 ー 清 水 三 升 屋 谷 屋 バ ス 停 水 沢 渋 川 市 コ ュ ー ア イ ー 消 防 セ ン タ ー ・ 水 澤 亭 訳 観 世 音 ま っ し ま や 谷 0279-72-3618 お 得 な セ ッ ト や コ ー ス メ ニ ュ ー が 充 実 明 治 以 前 か ら 創 業 の 老 舗 店 。 天 ぷ ら や 一 品 付 き セ ッ ト メ ニ ュ ー を 多 彩 に 揃 え 、 グ ル ー プ や フ ァ ミ リ ー に も 好 評 。 要 予 約 で 各 種 コ ー ス も 。 ・ う ど ん 茶 屋 0 渋 川 市 伊 香 保 町 水 沢 195-2 ・ バ ス 水 沢 万 葉 亭 停 水 沢 か ら す ぐ の 9 ~ 17 時 ( 16 時 30 分 LO ) の 木 曜 030 台 創 業 300 年 を 誇 る 、 風 情 あ ふ れ る た た ず ま い 円 12G2 MAP 伊 香 保 温 泉 も り 500 円 手 作 り 小 鉢 が 付 い て ワ ン コ イ ン の お 値 打 ち : 感 。 ポ リ ュ ー ム も 十 分 0 渋 川 市 伊 香 保 町 水 沢 221 ・ バ ス 停 手 作 り に こ た わ る 水 沢 か ら す ぐ の 11 ~ 16 時 ( 売 切 れ 次 第 コ ス パ No. 1 の 専 門 店 閉 店 ) の 水 曜 価 台 家 庭 的 な 雰 囲 気 が 漂 う 水 沢 う ど ん 専 門 店 。 メ ニ ュ ー は も り と か け の 2 種 と シ ン プ ル な が ら 、 注 文 後 に 打 っ こ だ わ り の う ど ん は 絶 品 ! 谷 屋 御 膳 1050 円 太 さ が 異 な る 2 種 の う ど ん を 冷 ・ 温 の 汁 で 楽 し め る お 得 な 御 膳 ー み ま す や 谷 0279-72-3018 円 12G2 竹 セ ッ ト 1575 円 つ け ダ レ は 醤 油 ・ ゴ マ ・ 山 菜 ・ な め こ の 4 種 類 。 山 菜 天 ぶ ら も セ ッ ト 純 和 風 の 外 観 。 ー 夫 婦 で 切 り 盛 り し て い る 水 上 温 泉 郷 四 万 温 泉 ( 一 第 天 日 干 し の 麺 が 目 を 引 く 。 店 内 は 落 ち 着 い た 雰 囲 気 静 か な 雰 囲 気 の 小 さ な う ど ん 処 。 温 か な 肉 汁 で 食 す 細 麺 と 、 冷 汁 を た に や つ け る 太 麺 が 味 わ え る 谷 屋 御 膳 が 谷 0279-72-3146 円 12G2 人 気 。 舞 茸 の 天 ぶ ら 525 円 も 好 評 。 麺 の 太 さ で 変 わ る 0 渋 川 市 伊 香 保 町 水 沢 223 ・ バ ス 停 水 味 わ い を 一 度 に 堪 能 沢 カ ら す ぐ の 10 ~ 16 時 LO の 火 曜 020 台 ー MAP ン イ

るるぶ草津 伊香保 四万 水上 軽井沢'13~'14 (国内シリーズ)


数 々 の 文 化 人 に 愛 さ れ た 2 つ の 源 泉 を 引 い た 6 つ の お 風 呂 が 自 慢 草 津 の シ ン ホ ル で あ る 湯 畑 と 西 の 河 原 公 園 の ど ち ら へ も 徒 歩 5 分 の 高 台 に 立 つ 。 創 業 は 慶 長 4 ( 15 9 9 ) 年 、 4 0 0 年 以 上 も の 永 き に 渡 っ て 温 泉 街 を 見 守 っ て き た 老 舗 の 宿 だ 。 草 津 を 湯 の 代 表 す る 西 の 河 原 と 万 代 鉱 の ふ た つ の 源 泉 か ら 「 遊 山 の 湯 」 、 「 万 み ~ ) 世 一 諟 畍 書 」 」 た 代 の 湯 」 な ど 6 つ の 湯 舟 に 湯 を 引 い て お り 肌 触 り が 異 な る 源 湯 泉 を 堪 能 で き る の が 嬉 し い 。 も ち ろ ん す べ て か け 流 し の 新 鮮 な 温 泉 で 、 た っ ぷ り 草 津 の 湯 か 楽 る し め る 。 地 元 産 の 旬 の 食 材 を 使 ら い 心 を こ め て 作 ら れ た 食 事 も 評 で 判 の 味 。 ど れ も 優 し い 味 付 で 女 日 皿 部 性 に も 人 気 が 高 い の 組 か 紅 フ に 付 み 木 架 、 と た 。 一 も ス こ 炎 蟲 だ 意 ~ ろ れ 呂 の に 談 ん 用 ス い ら 風 炉 べ の 選 の 一 暖 調 み ら 茶 リ 3000 坪 の 自 然 林 を 生 か し た 庭 園 と 名 湯 ・ = 。 客 室 わ ず か 浦 室 の 贅 沢 な 湯 宿 " れ 」 に デ 敷 地 5 0 0 0 坪 - の 一 つ ち 3 0 0 0 坪 の 自 然 林 を 取 り 入 れ 、 野 趣 あ ふ れ る 庭 園 を 配 し た こ の 宿 は 、 客 室 間 わ ず か 2 室 と い う 贅 空 間 で う ち 温 り 泉 付 離 れ 4 棟 を 完 備 又 、 年 月 、 本 館 1 階 3 室 が か け 流 し の 温 泉 付 客 客 室 に リ ニ ュ ー ア ル 。 風 呂 は 名 湯 ・ 草 津 の 湯 を 堪 能 で き る 源 泉 か け 流 一 一 し の 大 浴 場 や 、 男 女 別 の 檜 造 り 展 融 望 露 天 風 呂 を 用 意 。 食 事 処 「 花 回 廊 」 や 離 れ 客 室 は 部 屋 食 で い た だ く 料 味 理 長 自 慢 の 料 理 は 、 吟 味 厳 選 し た ン 食 材 を 使 用 。 滋 味 豊 か な 本 格 懐 石 モ 料 理 と し て 一 品 一 品 、 そ の 極 上 の に 味 わ い を 届 け て く れ る 。 献 立 は 月 の ご と に 異 り 、 料 理 長 が 自 ら 吟 味 し 豊 か な 自 然 を 庭 に 持 つ 、 大 人 の 寛 ぎ に ふ さ わ し い 贅 和 た 吟 醸 酒 や 生 酒 も 人 気 。 沢 な 湯 宿 ◆ 草 津 温 泉 / つ つ じ て い つ つ じ 亭 W 0 2 7 9 ・ 8 8 ・ 9 3 21 ◆ 草 津 温 泉 / ぼ う う ん 望 雲 W -J 0 2 7 9 ・ 88 ・ 3251 万 代 源 泉 と 西 の 河 原 源 泉 の 2 つ の 湯 を 楽 し め る 老 舗 旅 館 の 風 格 が 漂 100 種 類 の 色 浴 衣 か ら 「 遊 山 の 湯 」 う 表 玄 関 好 き な 浴 衣 を 選 べ る 回 : . 回 ロ 奇 檜 の 展 望 露 天 で 名 湯 を 満 喫 ! 露 天 風 呂 付 客 室 ー 例 望 雲 検 索 DATA DAT 【 宿 泊 料 金 】 1 泊 2 食 平 日 33 , 750 円 ~ 、 休 前 日 36 , 900 円 ~ ( 季 節 料 金 あ り ) 【 住 所 】 群 馬 県 吾 妻 郡 草 津 町 639-1 【 客 室 】 10 室 ( 離 れ 4 棟 ・ 檜 風 呂 付 ) 【 メ モ 】 海 抜 1 .000m 以 上 の 畑 で 大 き く 育 つ 地 物 の 花 い ん げ ん を 加 工 し た 「 花 い ん げ ん 甘 納 豆 」 は 絶 品 ! 【 ア ク セ ス 】 J 日 長 野 原 草 津 ロ 駅 か ら バ ス で 約 25 分 。 関 越 自 動 車 道 渋 川 伊 香 保 ℃ か ら 約 80 分 【 宿 泊 料 金 】 1 泊 2 食 15 , 750 円 ~ 【 住 所 】 群 馬 県 吾 妻 郡 草 津 町 433-1 【 客 室 】 和 室 43 室 ( 露 天 風 呂 付 4 室 ) 、 洋 室 2 室 【 メ モ 】 湯 上 り に く つ ろ げ る 談 話 室 や ギ ャ ラ リ ー を は じ め 、 土 産 処 、 色 ゆ か た コ ー ナ ー な ど の 館 内 施 設 が ご ざ し 、 ま す 【 ア ク セ ス 】 JR 長 野 原 草 津 口 駅 か ら バ ス 約 25 分 。 関 越 自 動 車 道 渋 川 伊 香 保 ℃ か ら 約 80 分 天 下 の 名 湯 「 草 津 温 泉 」 が 心 ゆ く ま で 堪 能 で き る 「 西 の 湯 」 つ つ じ 亭 検 索 [PR]