検索 - みる会図書館

検索対象: 週刊文春 2017年7月13日号

週刊文春 2017年7月13日号から 164件見つかりました。
1. 週刊文春 2017年7月13日号

も、いやいや、これ土井そう。だから外国の人は寿司を答えられないわけでしよ。 ーブオイルを垂らすのもいい。洋風ス ープのような味噌汁もあって、トマト , ′は素材がいいからで理解しにくいんです。お刺身を作った阿川お父様の料理教室のころには、 すって ( 笑 ) 。人間って、これは料理じゃないだろうつ一般女性が良妻賢母になるため新しい を入れたら、その青臭みがしゃれたおに が偉いんじゃなく自て。なのでマグロの刺身にクミンを散料理を覚えていくことに喜びを見出し料理になるから、洋風の献立には合 然が偉い。だからそこに、日本人のもらしてマリアージュがいいなとか、そたはずが、だんだんそうしないといけ う。それと味噌汁を作る以外でも、塩 - ・のに対する見方、自然との接し方があういう何か人間が工夫したものがない ないと思い込むようになっちゃった ? や醤油で味付けるところを味噌で味付 たる。世界と比べても、自然観がそもそと、よう褒めんのです。一方で、たと土井そのとおりなんです。も 0 と自けるといいですね。味噌は万能ですか ら。 も一 , つ。 えばお寿司ならば、調理人の仕事はも由でいい。いま、一汁一菜でよいとい ちろんのこと、河岸の人、海で魚を取うことを言ったら、あ、これでいいん 、 ) 阿川それがや 0 ばり食べ物にも = ・ 土井和食で、お料理の中に人間がい る人が関わってこそできる。それが見だと思って、逆に、よけいにお料理を 一筆御礼 一の るのって邪魔じゃないですか。飾りとえてしまうのが和食なんですよ。 したくなったっていう人が多い。昔、 かソースとか、なんでこんなことする阿川切って味噌汁に浸けただけの菜うちのお祖父ちゃんはご飯に牛乳かけ お会いして以来、なるべく毎朝、お ねんって思うし。 っ葉でも、どういうふうに育てたものて食べてました ( 笑 ) 。自由。これがい味噌汁をつくるよう心がけております。 阿川昔、海外で寿司は料理なのかとを選んで買ってきて、きれし ~ 、こ洗っつのころからか家で許されなくなり、朝食は。ハンのことが多いですが、バン いう議論が起きましたよね。切って酢て、水にしばらく浸けてアクを取って同時に料理を作る人が責任を持たされでも味噌汁。バンが硬かったら、味噌 : というプロセスが見える。 飯にのつけるだけだろう、みたいな。 ているようになってしまった。そこ汁に浮かべて。私のように冷蔵庫に理 も、すごいプレッシャーなんですよ。蔵物が多い人間としては、少し古くな 阿川面白 5 い。最後にちょっとお聞った材料も、味噌汁に入れると思えば 家の中の自由が、許されなくなってしまった。 きしたかったのは、『一汁一菜でよい気が楽になり、たとえば年代物の・ヘー 土井まさに和食はそういう考え方。ぬめり、栄養分が抜けてしまって、美という提案』にはレシピが載ってない コンのかたまりや、萎れかけた菜っ葉 だから世界中の料理の下拵えを和食の味しくなくなるんです。じゃあどうしですよね。基本的に何でもいいとおつや、しなびた椎茸、ニンジンなども、 職人がやったら、世界中の料理がグッて皮をむくかというと、いつものお芋しゃいますが、これからお味噌汁を作煮干しで取った出汁と味噌のスープに と美味しくなりますよ ( 笑 ) 。 でお客さんたちを喜ばせるために体裁りたいという読者に向けて、何かポイ放り込めば、あっという間に生き返り 阿川仕上げは任せてもいいと ( 笑 ) 。を整えようと。 ントとすることってありますか ? まます。最近、気に入っているのは玉ね 土井はい。そして家庭料理が面白く阿川あ、面取りはよそいきかあ : ・ ず冷蔵庫を開けまして : ・ ぎとトマト。味がまろやかになってパ なってくると、 いったいいっから家庭土井そうです。本来なら全部食べた土井やつばり油かたんばく質のものン食にもよく合います。チーズを入れ 料理は手間をどれだけかけるかが大事ほうが美味し い。いろんな考え方が常が入ったほうがいいですね。油揚、 たらお餅みたいにトロンとなって美味 という考え方になったのか不思議に思 にあるんですけども、それはその時々ム、ソーセージ、べーコン。あと、煮しかったです。今までお味噌汁の具と えてきたんですね。昔からサトイモので決めていけばよいのであって、どち干しもいいですよね。それに季節の野言えば豆腐、大根、ワカメ、アサリと 面取りといったら、料理の先生は、煮らか一方が正解じゃない。でも、料理菜を入れていただいたら、美味しいお固定観念にとらわれておりましたが、 「なんでも、 崩れないようにするため、と言います人が料理を教えるようになると、みん味噌汁ができますよ。 しい ! 」と教えていただい けど、しなくても煮崩れないやろと私なプロが教えたほうが正しいと思う。阿川じゃ、あとはもう卵を入れようた途端、なんと味噌汁ワールドの広が は思っているわけですよ。そもそもサ大根なら無条件で皮をむきだすわけでが : ったことか。料理をする楽しみが増え トイモなんて皮をむいてしまったら、すね。なんでむくのって聞いても誰も土井何入れようがいいんです。オ リました ! ってほどしてないですけど。 : 週刊文春 - , ⅳ月日号 2 ーー

2. 週刊文春 2017年7月13日号

土井でも和食って実は副菜を兼ねたを作っていかないとだめ、という考え一日に十五、六時間も働いても、一汁ざ料理するとなると、特別なことをし 主菜、主菜を兼ねた副菜が多い。切り方に縛られると : ・ 一菜。それが毎日、朝・昼・晩あるわなくてはと考えてしまう。すると何を 干し大根にも油揚が入ってるし、きん阿川和食だけで備えようとするとカけですよ。そこにコンニヤクの煮つけしていいかわからなくなってもうイヤ びらごばうにおじゃこを混ぜたり、た尽きちゃいます。 とかメザシがつく。これでみんな元気だとなってしまうのは当然。僕はそん んばく質とお野菜が入っていて、両方土井でしよ。なので、一汁三菜とにしていた。決して貧しいころに戻ろな人たちに対して、そこまで頑張らな の役割を果たすものがあるわけです。か、主菜、副菜という考え方はおかしうというんじゃなくて、自分たちが毎くてもいいよとも伝えたかったんです。 阿川混ぜ混ぜなんですね、和食は。 いと最初から思ってたんですよ。レシ日食べても飽きない、毎日作ることが阿川私も一応、料理をしますが、毎 土井そう考えていくと、日々の料理ピを紹介する雑誌や番組でも大きいおできる食事が、世界のすべての民族の日の料理って実際の作業より、献立を の基本として、ご飯と味噌汁と香のかずと小さいおかずのレシピをお願い根っこにあると思ったんです。日本人考えるほうが面倒ですよね。そんなと 物、あとは焼き魚なんかがあれば充分しますと提案されることがあるんですの場合、それがご飯と味噌汁なんじやきに「とりあえずご飯と味噌汁を作れ だし、味噌汁に肉を入れれば魚がなく けど、そんなこと自分にはできないっ ばいい」と言われたら、ずい分楽にな りますね。 たってそれだけで充分なおかずになて、ずっとお断りしてました。もう何阿川そういう歴史があったのにもか る。なのに、まださらに色んなおかず十年と。 かわらず、日本人が一汁一菜の意識を土井しかも味噌汁には冷蔵庫にある 捨てたのはなぜなんでしよう ? ものを入れればいいんです。和洋折衷 土井さっき阿川さんがおっしやってでも大丈夫なので、味噌汁の中にバタ 〃一汁一菜〃は埋もれていた考え方ですね。 いたように、やつばり外国に対する憧ーを入れてもいいし、出汁を取らなく 阿川それで、一汁一菜という考え方 いいようなものがサイドになっていつれとか、豊かさに対する憧れでしようたっていい。何を入れても素材のうま を基本にすれ、、 ししとなったわけですた歴史があるということですか ? ね。父 ( 土井勝・料理研究家 ) が料理学みが出て美味しくなるし、同じものは か。でも、すいません、高度成長の中土井そう。昔はおばあちゃんの家に校をしていて、全国に何万人も生徒さ作れないので毎日違った味になります。 で生まれた子どもとしては、憧れたの行ったら生節の炊いたのとかが食卓にんがいましたけれども、みなさん良妻阿川キュウリを入れてもいいって、 はマカロニグラタンとかコロッケと並んだでしよ。いまはほんとに美味し賢母。新しい料理をおばえて、家で作お書きになってましたけど ( 笑 ) 。 か、もつばら洋食であって、あれが主いなと思うけど、子どものころはあんって、それが豊かさや幸せの象徴だっ土井うちでも実際に入れることあり 菜になると嬉しかったんですよ。 まり美味しいと思わないこともありまたんですね。 ますよ。実は昔のほうが家庭料理はけ したよね ( 笑 ) 。 土井たしかに嬉しい。そっちの思い 阿川経済が成長するにつれて、どんっこう自由にやっていて、父の五十年 出のほうが僕も強いですよ。 阿川まあ、なんか辛気臭くてね。豚どん新しい技術と料理のレシピが広が前ぐらいのテキストを見たら、味噌汁 阿川感動的でしたもんね。そういう汁があれば、ご飯だけでいいって自然っていったということ ? にトーストを浮かべて、と書いている。 外国から来たものが主菜になり、昔な に思うけど、確かにお汁がメインにな土井そうです。まさに専業主婦の時阿川クルトンみたいに ? ( 笑 ) 、 がらの日本の、いわば主菜になってもるという発想はなかったです。そう考代でした。ところがいまは女性の社会土井そうそう。美味しいんですよ。 えると一般家庭にとって、この二十年、進出とか男女機会均等という風潮にな要は、味噌汁とご飯があれま、、と どいよしはる一九五七年、大阪府生まれ。ス イス、フランスでフランス料理を学び、帰国、三十年は、一汁一菜という言葉自体がって。もはや女の子も、私、料理なんうのは、和食にしなさいってことじゃ 後、大阪「味吉兆」で日本料理を修業。土井勝新鮮というか、斬新に聞こえます。 かしないって言ってもいい時代になり ない。一汁一菜というスタイルの中に、 料理学校講師を経て、九ニ年に「おいしいもの 洋風も中華も取り入れていこうという乃 研究所」を設立。「おかずのクッキング」 0 アレ土井うん、理もれていた考え方ですましたよね。 ビ朝日系 ) レギュラー講師、『きようの料理ね。でも、昔のことを調べると、たと阿川忙しいからねえ。 意味なんです。家の中は自由、もう何 ( テと講師を務める。著書に「おいしいもの えば信州の製糸工場の女工さんなんか土井でも真面目な人が多いから、 をしてもいい場所なんだよっていう。 のまわり」・「一汁一菜でよいという提案」など。

3. 週刊文春 2017年7月13日号

たかとお 〈なるほど、高遠さんの場合、長寿にせよ、どんなに気が楽になったか なのかは、正直なところよくわからいわば内輪の集まりだったので、 の遺伝子を持ってらっしゃいますしれない。 、な、かつ」。 ーティよりはずっと砕けた雰囲気と 3 コ - ・ね。いつばうで、アルッハイマー型要するにそれが、今回思いきって なった。集まったのは六、七十名ほ 9 ス , の認知症になりやすい遺伝子は見受大林に婚姻届を差し出してみようと区役所へ出かけて入籍をした翌週どだったろうか。 1 0 けられませんでした〉 決意するきっかけになったのは否めには、映画のヒットを受けて制作さ主だったスタッフが次々にスピー 2 一瞬、ロがきけなくなった。それなかった。 れることになったドラマの発表記者チをする中、奈津の番が回ってく から危うく涙ぐみそうになった。 七つの年の差は縮まらない。おま会見があった。 る。マイクを受け取ったところで、 ドクターの何気ない言葉にどれほ けに長寿だというのなら、今からで 夕刻からは同じホテルでマスコミ局側の担当プロデューサーから大き ど安堵し、救われたか、おそらく他きるだけ頭や指先を使い、生活習慣や業界関係者を招いた立食バーティ な声が飛んだ。 人には想像がっかないだろう。母親も見直して、心身ともに健康なままが開かれ、奈津はドラマ版の演出家「結婚おめでとう ! 」 が祖母から受け継いだかもしれないでいなくてはいけない。自分のためや俳優たちとともに対応に追われ座が大きくどよめく。壁際のはう 件の遺伝子は、自分のこの肉体の中というよりは、大林によけいな迷惑た。次々に話しかけてくる相手に失で話し込んでいた者までが驚いて向 しざわいちろうた には存在しないのだ。 をかけないために。 礼のないよう、こちらからも話題をき直る。その中に、志澤一狼太の顔 それカノ むろん、だからといって絶対に認 、ヾートナーとなる男への提供するので精いつばいで、食べもがあるのに気づいて、奈津ははっと 知症にならないというわけではない 当然の気遣いなのか、それとも遠慮のどころか、飲みものを口にする暇なった。 さえないほどだった。 「あの、いえ、そんな話はどうでも ようやく会場を一巡りして落ち着よくてですね : : : 」 いた頃、横合いからすっとウーロン慌てて言いかけるのを、ドラマの 茶のグラスが差し出された。見る演出家と、これまで何度も仕事をと と、大林だった。 もにした主演の俳優が遮る。 「炭酸はやめといたよ。ゲップが出「ちょっとちょっと、そんなの聞い ると困るでしよ」 てないよー」 真顔だが、目もとには笑みがある。 「なんで俺たちに断りもなくそうい 奈津も、ほっとして微笑んだ。 うことするかなあ」 「ありがと。喉カラカラ」 と、すぐそばに座っていた武田総 じろう 「何か食べる ? 取ってくるよ」 次郎が苦笑混じりに言った。 「ううん、このあとの二次会で頂く「これは、もう逃げられないね。き から大丈夫。あなたも一緒に行ってみ、あきらめて皆に挨拶しなさい」 くれるでしよう ? 」 御大にそう言われてしまっては、 「俺なんかが同席していいならね」観念するしかない。 「何言ってるの。杏子さんも行くか 奈津は、仕方なく話しだした。 ら、」緒に見てて」 数年前、思うような作品がどうし 近くの店を借り切っての二次会はても書けなくなってしまったため くだん たけだそう

4. 週刊文春 2017年7月13日号

東芝 , ~ , 2017.7.13 週刊文春 二人ではありますが、どうか皆さ まっすぐに口からこばれる言葉くり居場所が定まるっていうか、落 ん、これからもよろしくお付き合い ち着くっていうかさ」 のほど、お願いいたします」 「そう。よかった」 「ん。だったらよかった」 奈津は微笑んで言った。 と、奈津はもう一度言った。 ・ 1 三次会の店の前からタクシーに乗手を伸ばし、頭の後ろを愛撫する誰でも感じることであろうし、と 〇 り、午前二時過ぎに家へ帰り着いたと、大林はようやく顔をこちらへ向 くに大林ならよけいにそう受け止め レ あと、大林はすぐさまスーツを脱け、奈津の手を取った。 るだろうと、はなから承知していた。 ぎ、ネクタイをむしり取り、ストラ 「だってさ。あんなに沢山の、それ年のわりに古風なところと、わかり 、最初の夫と別れて独りになったイプのクレリックシャツもズボンもも業界で知らない人なんかいないよやすいステイタスを好むところ、彼 にはその両方が備わっている。 自分が、今また夫婦というかたちをくしやくしやに脱ぎ捨てて、べッド うな有名人が集まってるところで、 選んだのは、これから書き続けてゆに倒れ伏した。 これもおそらくは酔いのせいでふ みんなから拍手で祝福されるなんて く上でその結婚が助けにこそなれ、 「ああ、もう」 こと、めったに体験できるもんじゃ だんより素直になった大林が、奈津 足枷になることはないと思ったから とシャッとズボンを床から拾い上ないよ」 の指先をぎゅっと握って言った。 ですーーそんなふうに話した上で、 げる奈津を、 酔いのせいか赤くなった目でこち「幸せに、なろうよね。今でも充分 少し離れたバーカウンターへ目をや「そんなもの、明日でいいから、こらを見上げてくる。 幸せだけど」 った。岡島杏子と並んで飲んでいた 「それにさ、俺としては、これまで「そうだね。私も幸せだよ。ありが 彼に合図し、立ってもらう。皆の視と手招きする。 の〈同棲相手〉とか〈今のオトコ〉とう」 線が彼に集まる。 そばへ行くと、うつ伏せのまま言みたいな立場に比べると、ああいう 「いや、だから、ありがとうは俺の 奈津は言った。 ふうな、そうそうたる人たちが集まセリフでしよ」 「夫の、大林一也です。舞台俳優で「ねえ、奈津」 るような場でも堂々と、〈高遠ナッ のろくさく呟いたのを最後に、す すけれど、じつのところ彼も脚本家「うん ? 」 メの夫〉としてそばにいられるってうっと寝息を立て始める。 を目指しています。今もって未熟な「今夜は、ありがとう。嬉しかった」いう あっという間だった。冗談のよう 万人企業を滅ぼした、思考停止の凡人たち。 おかじま 大西・ 敗原 浜松町徹底取材。 週報、メール、工クセルフケイルから 浮かび上がる、 名門企業の最期ふ サラリーマン全体主義は終わった。 東芝原子力事業の暴走と、それを糊、 塗するためにほぼ全事業部で行われ た粉飾には、何千人もの東芝社員が 関わった。 ( 中略 ) まさに「滅私奉公」 「全社一丸」だ。そのやり方では、もは やグローバル競争に勝てないことを、 我々は知っている。 「エヒ。ローグ」より 大西康之 ・定価 ( 本体 1600 円 + 税 ) 文藝春秋 〒 102-8008 東京都千代田区紀尾井町 3 -23 http://www.bunshun. CO. jp

5. 週刊文春 2017年7月13日号

キャンバス珍道中 二郎さんとの間で、会話が 普通に成立してしまった ら、笑いは生まれない。禅 問答もコントも、両者のズ レが大事とい , っことかな、 で、言いたいことが答えにれを大阪弁に置き換えてみ口がいうてるんや ? 」なんわないトンチンカンなやりとばくなりに解釈したよ。 三年生になると自分の研 なるような「問い」の形にると、一気に分かりやすくて言い方になるよね。 とりを「禅問答みたいだ」 裏返して言うのが「反語」なると言うの。 究分野を決めて、卒業論文 あるいは中国語の表現なんて言う。 で、中国語ではこれがとて 例を挙げると、大阪弁でで、「誰叫休這麼説的 ? ( 誰 でも、禅僧の問答がそうを書くための準備もしなけ もよく使われるのだとか。 は、「ダレが言うたんや ? 」があなたにそのように言わせ見えるのは、質問者に対しればならない。 こうした先生たちとの縁 たとえば「言ってませ「ダレが知るか ! 」なんてたのか ? ) 」という言い方がて逆に「問い」を投げ返 ある。 し、本人に自分自身で答えを大切にしながら、仏教の ん」と言わずに、「誰説言い方をよくするよね。 これも、そのままでは、 を見つけさせようとしてい面白さをばくなりに伝える 的 ? ( 誰が言ったの ? ) 」。 また、子供が悪いことを 言ったとき、「そんなこと 方法を考えていきたいもの いまいち伝わらない表現なるからなんだって。 ル「知らないよ」と言わずに、 カ だね 懷「誰知道 ? ( 誰が知っているを言っちゃいけません」とんだけれど、大阪弁で言え聞きながら、ばくは「な ( 取材・構成稲泉連 ) 号の ? ) 」という具合だ。 お母さんは叱るものだけば、「ダレがそこまで言えるほど ! 」と思ったよ。 チグハグなやり取りに聞ど、大阪のオカンは「ドノ言うた ? 」。 禅のことは正直まだよく 場でを合 劇演強で コこえるけれど、先生は、こ 解らないんだけど、堅苦し な売 洋公勉試 東座験入 禅問答もコントもズレが大事 ? い学問が、みるみる自分。 草治受人 すぐ隣に近づいてくるよう 浅明て会 月 ほら、ずいぶんと分かり 日本ならもし答えられなな気がしたから。 ′イレ」一に 、刊予 やすくなるでしよ、という かったら、「申し訳ありま 」川先生は話を横にずら の社載 校避 体掲 教級 わけだ。 していくのが得意な人で、 せん。分かりません」とい し高。回 んるケ仏進ち』 ちなみに、昔は中国のデ うのが普通なのにね。 講義の中で「コント号は きわポ学事欽生号 とま加卩大無 ◆大 バートで「なになに売り場もっとも、中国でも経済禅問答と同じ」なんてこと 月 ぎ都座腿生 はどこですか ? 」という質が発展するにつれて、こうを話してくれたりもした。 京 のら年 3 問をすると、店員さんから いう言い方はしなくなり、 「コント浦号のコントに 回 欽 1 演場、今 「あなたは私に聞くけれど、今では田舎の商店でしか聞も、相方の ( 坂上 ) 二郎さ 次 本 4 軽劇め 萩四の大始格 かれなくなったそうだ。 んに欽ちゃんが無理難題を じゃあ、私は誰に聞くの ? ( 休問我、我問誰 ? ) 」なんて ふつかけて、二郎さんを窮 川先生に言わせると、 答えられるのが割と当たり禅問答のしかけはこの「反地に追い込んでいく場面 ま、たくさんあるでしょ ? 」 前だったという話も面白か語」と同じだっていうの。 ったなア。 言われてみれば、ばくと よく質問と答えがかみ合

6. 週刊文春 2017年7月13日号

2017.7.13 週刊文春 合掌のこころ あなたたち二人が交わしている会だ 奥さんを亡くした海老蔵さ 大学に実際に通い始めたり、というせんか ? 。で とす そう、そりや良かったネ。 んの会見を見て、思わず涙話は、長い時間、夫婦でこしらえてこまま ことを続けて経験しています。数か 月前、大学の入学式で見かけて「こ えっ何だって ? 大学の入学がこぼれました。実はうちの家内もきたものですから、大切にしなきや。らて それに、それだけの会話が病院のわ集カ の人とっき合ったら波乱が起きそ式で見かけて″この男とっき合った闘病中で、もう病院からは戻れなさ む そう。長年連れそった古女房ですか中でも続いているのなら、奥さんはんを「 う」と直感した男性がいたのですら波乱が起きそう″と思った人に が、先日その人から交際を申し込まっき合いを申し込まれたんですか ? ら、見舞うたび「クソババア」とか十分、あなたの思いをわかっている生み集 圦編 あなたの能力が本物なら、そりや「早く成仏しろ」とか、憎まれ口をということです。 れました。一見、穏やかで優しそう 叩くばかり。今さら「愛してる」な な人ですが、先の「第一印象」が気やめとくべきでしよう。必ず波乱が 二児の母親でもあ 0 た歌舞伎役者 んて言えません。でも、こんな俺とよさんの奥さんの、今回の別離は大変皆刊 になって交際を迷っています。この待ち受けていますよ。 ような第六感は大事にしたほうがよ " この人なら自分はしあわせになれく結婚してくれた、よくぞ息子を育に切ないことですが、プログの公開「者「 は、同じ立場の人たちを勇気づける いでしようか。 ( 歳・女・大学一年生 ) る 4 と第六感にピンと来る人があらてあげてくれたと感謝しています。 私も家内が死ぬまでに「ありがとう」という考えからそうされたのであっ好文町 われるまで待つべきですな。 十九歳の女子大生のお嬢さずっとあらわれなかったらどうしと伝えたいですが、うまいやり方がて、本当はそうしたくなかっただろが文尾 秋中区 ん。それはまたたいした第六たらいいのかって ? そりや簡単で見つかりません。 ( 歳・男・自営業 ) うと私は考えています。 感をお持ちですな。 すよ。鏡の前に立って、そこに映っ 夫婦の気持ちを世に発信するとい藝発代 文も千 奥さんにそれだけ感謝してう在り方は、よその家族のことです。 〃ここに住むかも″とマンションをている顔をじっと見て、″この人は 0 0 0 いるなら、今までどおりの憎あなたたちはあなたたちのやり方で格い 見て思ったら、今は本当に住んでい第六感で人生がメチャクチャにな るし、 " この大学に通うかも。と思る。と感じたら、その第六感をゴミまれ口を叩くような会話でいいんじ毎日を送っていくことが大切です。の 1 ゃないですか。 会話というのは、夫婦がこしらえとそか った大学に今、通っている ? 箱に捨てることだネ。 それはたいした能力なんでしよう " 明日の新聞を手に入れたら、当人妙に改まって「愛している」とかた大切な情愛のカタチです。憎まれ『う たま c が、それであなたは、交通事故の現の死亡記事がある″というの / 「ありがとう」と口にすると、かえっ口をきいて笑い合うなんて、 6 て奥さんを切なくしてしまいますよ。最高の夫婦じゃありませんか。の 場や斎場の前を通って、何か感じまは常識だから。 まん を死 @ 載で而 あなたは誰かの「憧れの人」ですか ? 日 6 誰にでも職場などで、尊敬の念を抱いた目上の存在がいた事たと思います。 5 長い年月が経った今、あなたはかって自分が憧れた 4 良き先輩や上司の様にふるまえているでしようか ? 3 敬い憧れた存在は、い つまでも自らの良き目標です。若い頃の自分に 恥すかしくないような、今の自分を心がけたいものですね。 の 月 いつも胸に合掌のこころを。・ー日蓮宗ー 7 日聖人降誕 800 年 平成 33 ( 2021 ) 年 いのちに合掌 日蓮宗 http://wwvv.nichiren.or.jp/

7. 週刊文春 2017年7月13日号

れ aeru ーに う、という印象をうけた。ま 不安ダョオ。浦島太郎じゃな長い目で見たとき、業界にと ってよいことなのかどうか ? だまだ、この人たちは純粋に いんですから : おいまだ枯れてない " ゆす。の 音楽表現に於いて新たなる領 5 それはともかく、この業界うーむ : : : 難しい問題だ。 おっと段々話がそれてきた。域を開拓しようとしているの ストイックな精神を感じた第一嬲 : 、 もうそんなに珍しいことではてな感じで俺も色んな周年だなと思った。そういっては 記念盤を耳にしてきた訳だ何だが、もっと売れ筋の、 ゆすが今年で周年と聞なくなってきているようだ。 かにもファンが喜びそうな が、率直にいってこいつには き、すこしビックリした。な その意味するところをサク んだかまだデビューして 65 ーー再生産的なーー歌などい ッと考えてみましたんですけ相当の延命措置が施されてる くらでも書けるだろうに。 わなあと思わざるを得ない、 7 年ぐらいのイメージだったど、昔の歌手 / 芸能人よりい た飲 ⑨ からだ。そういわれてみれば 私はこの楽曲の仕上がりつ涼 まのいわゆる pop アーチスそんな、もはやネタの尽きて な青け たしかにそうなのだが : しまった″大物″もなかには に、とてもストイックな精神に窈す トみのほうが才能に優れてい 止通で いた。ではゆずはどうなのか。 いや別に彼らに限ったことるから長命なのだというのな で音楽に臨む二人を、強く感碚 2 出ない じたのだった。 ではない。 このページをやっ ら、それにはちょっと異議の 今週の本題はそこである。 れれて らそし 米津玄師。 『カナリア』を聴いた実感と ていると、結構案外周年に申し立てをしたいところだ。 こどラ は出くわす。そのたんびに同俯瞰すれば、何にせよ根幹にして、これは リズムの作追い立てられるようなテンけ一 上だロ あるのはいわゆる″事務所りにせよギターのフレーズにボ、自己愛的な歌詞、サビででんン じようなことを思うのだ。 んてク 実感する時間の進み方が昔カみのアップであろう。プロせよーーポップスとして辛口グッとテンションの上がる曲飲っッ を言ロ か とは比べものにならぬほど遅ダクションにしろ会社に なものを目指しているのだろ構造等々、まさにぎ op だ くなってしまっているこの現しろ、如何に所属の商品の ノダ倒 ら面 状には、実は俺も当惑という〃人気″を長持ちさせるか、 レかき 斎 る引 そのノウハウにはますます磨 安か脅威は感じているのよね。 ア え線 ン 与の ノ きがかかってきているに違い 絵何故といって、こんな傾向に を辺 で 響の 場′ 字拍車でも掛かりようもんならない。そうした意味での地道 悪あ 文 あーた、下手をすりや俺なんな努力の結果 ( 笑 ) なのでは き 描 ハイ。あ、あくま ないかと、 か・もあっとい , っ間 ( 3 日ぐら で助夫 いの実感で ) にお爺さんだよ。 で私見ですけどね。 んこ春 読財田 このスキルが巧妙に、いや , り僕 をも近 ス、、と レー」 z ・、メ。失礼、向上すればするほど、 0 カニ期 ュ丿な のア 1 も第演者側にしてみれば、生活的 のの 玄い一ア には助かるだろうが、一方売 ツが ネ士 0 米ビデれているのはどこまでが自身 「護ら / クタカ 員弁な ンソンア の実力によるものなのか、ま ロ 会て外 のいの スて一すます判断がっかなくな 0 て 週が水 一くヒ いくだろう。それは果たして 今人料 ピ「たの カナリア / ゆす ( セーニヤ・アンド ー ) 『謳おう』 EP (extend ・カンパニ ed play) 収録。日本テレビ系「 NEWS ZERO 」テーマソング。 〇 近田春夫の P 団旺 N

8. 週刊文春 2017年7月13日号

夜、小けのなわとび 朝新聞読んだら ? 三十四歳という若さで、小林麻央も母親としてのまなざしが胸をう つ。 さんが亡くなった。 いつのまにか私は、麻央さんの 悲しくてならない。 プログの熱心な読者となった。多く 4 結婚披露宴に招待された私は、間の人がコメントを書いているが、そ しいものであった。同じ 近でそれはそれは美しいドレス姿をれもとても、 見ている。タキシード姿の海老蔵さ病気の人からは卒直な悩みが綴ら 木官【里子 , = じ要・。平松昭子んも素敵で、まさ」美男美女 0 カ , れ、そうでな」人からは暖か」励ま プルであった。 しの声が届いている。なんとフォロ 独身時代「王様のプランチ」の取ワーは二百五十万人に達したとい 材で、うちに来てくださったこともう。 ある。聡明で感じのよい若い女性と麻央さんの死は、日本中に深い悲 いう印象であった。その麻央さんしみを与えた。 z ニュースもト の 0 ◆ が、癌という病いを得て、プログをップで伝えたほどだ。 書いていると知っても最初は見る気テレビの前で涙が止まらない私。 がしなかった。深刻な病いと戦ってそれを見て、ハタケヤマが、 いる人のそれをのぞき見するのは、 「ハヤシさん、お母さんの時よりも ちょっとはしたない、と思ったのだ。泣いてますよ」 しかし若い友人が、 と驚いていた。 急「麻央さんのプログ 0 てすごいです私ごとになるが、実は私の母も麻 よね。どんなにつらくても、ちゃん央ちゃんの六日前に亡くなっている とジャーナリストとしての視点を持のだ。本当に子ども孝行の母親で、 っていますよ」 締切りの少ない月の中頃、金曜日の と盛んに誉める。また私が読まな朝、という旅立ちだったので、土日 くても、麻央さんの書いたプログにすべて終えることが出来た。月曜 は、毎日のようにネットのニュース日からはふつうに仕事をし、午前中 に出てくる。そしてつい見るように には対談をこなした。 なったのであるが、つくづく感じ入亡くなる一年前、まだ頭がしつか りしていた頃、私が帰ろうとすると、 友人の言うように、自分の心や精「もう言い残したことはないから 神をとことん見つめ、その経過を文ね。これがお別れということになっ 字にする、ジャーナリスティックなても大丈夫」 書きぶりだ。そうかと思えば自然に と必ず言った。百一歳という年齢 対する詩人のセンスもある。何よりであった。世の中にはここまで長生

9. 週刊文春 2017年7月13日号

土井善晴 回 . 料理は特別なことをしなきや と考える人に、そこまで頑張ら なくていいよと伝えたかった。 まずはご飯と味噌汁さえあればいし 、その提案が多くの 料理を作る人の共感を呼んでいる土井さん。ク一汁一菜 の真意や、和食の魅力、プロの料理人から家庭料理の素 晴らしさを伝えることに転じた経緯もうかがいました。 料理研究家 阿川土井さんの著書『一汁一菜でよう ? という提案ですね。 いという提案』 ( グラフィック社 ) がロ阿川そのお気持ちが湧いたのはいっ ングセラーになって、もう十二万部とごろ ? 土井十年前にはすでにありました。 土井 ( 笑顔で ) 去年の十月に出た本で料理には一般的に、主菜と副菜が必要 すけど、ありがたいことです。 という考え方がありますよね。これは 阿川本の中で土井さんが提唱されて栄養学の見地から出来たものだと思う いる「日々の家庭料理はご飯とお味噌んですけど、和食の世界にはあてはま それを基本にしよらないんですよ。 汁さえあればい、、 う」という考え方が反響を呼んでいま阿川どういうことですか ? すが、以前『サワコの朝』に出演して土井主菜というのは、肉とか脂肪が いただいたときも、日本料理を一度初入った、いわゆるメインディッシュで 期化しなければいけない時期が来たとす。すると、たとえば春の筍というの おっしやってましたよね。その話とが副菜になっちゃう。マッタケの土瓶 「一汁一菜」は関係してるんですか ? 蒸しはじめ、季節のものとか、主菜と 土井は、。、 しま家庭料理はいろんなは呼べないものが和食にはたくさんあ ものが混ざって、もういつばいいつばりますよね。 いになってしまっている。それをみん阿川手の込んだ料理だけど主菜には な取っ払って、もう一回考えたらどならない : 124

10. 週刊文春 2017年7月13日号

の音や誰かが遠くでドアをて変色し、まるでグラスに国。 山ほど食べてるらしい 立賞 しま , つ。これ でも、過半数の人は「性閉めたバタンという音に飛残った前日のビールのよ独受 のを び上がるほどびつくりすう。まずいとしかいいよ , っ謎賞 が太る原因な欲 ? わかないなあ」とい んだよな」とう。私もそうだ。あたかもる。そのうち、自分がこの力なしが、それをぎゅうぎ年沁 の 酒を飲んだあ自分のエネルギーが全て上土地で孤立無援な気がしてゆうとロの中に押し込むク とにラーメン半身 ( 特に頭 ) に集ま 0 て、くる。周りのソマリ人が私と、たちまち気分が楽にな一 行 しオオカをあざ笑っているような気ってくるから不思議だ。 、発・を食わずにい下半身は空っこよっこ、 生土 そのまま葉 0 ばを携えて年 がする。稀にだが、激しい られない人みのような感じがする。 務 0 も たいな愚痴を食欲も性欲も生じない動悸を感じ、「ヤバイんじ外に出ると、「イジャパ キ里 こばす . 。 小市民体質。の私は、半ゃないか」と・恐怖におののネ ! 」と他の人たちが指さきド 2 高・食 くこともある。バニック障して笑う。日本同様、朝かでラ 。嘖私はあまりば残念な気持ちでホテルに ら迎えカートなんかやってマ ( 味空腹を感じな帰り、その日の宴会で仕入害的なものだろう。 た家 いる人はダメ人間なのだ。 まあ、たいていは何時間 、。なにしれた情報やソマリ語をメモ ラう、コーラや帳やノートに何時間も書いかして、疲れて寝入ってし幸か不幸か、私の取材仲 間たち ( ジャーナリストやド お茶、水などてまとめる。まだ十分に集まうのだが、翌朝はひどく ライバーや護衛の兵士たち ) 食べれば多幸感と鮮やかを飲みながら、サラダ何杯中力があるので、楽にそのだるい。ときには取材どこ ろか部屋の外に出るのが億もイジャパネを口にして待 な覚醒をもたらす中東・ア分もの葉っぱを食べているような作業ができるのだ。 フリカの植物「カート」。 から腹が膨れているのだ。食べた量がほどほどのとき劫になるほど。急性のうっち構えている。かくして、 はそのまま普通に眠りにつ病、あるいは精神的な二日われわれダメなソマリ取材 しかしこの嗜好品には恐る食欲は錯覚だろう。 酔いとでも言うのだろうか。陣はロを緑色に染めなが もう一つは性欲。人によける。 べき副作用がある。 こんなときに唯一最善のら、次の取材地へ向かうの だが、問題は宴会が盛り 地元の人たちと一緒にカっては「すごくセックスが したくなる」という。ソマ上がってカートを食べ過ぎ対応策はというと、まさに ートを食べると、三時間 リ人世界ではカートを食べてしまったとき。食欲・性二日酔いと同じ。昨日の残 らいは談論風発し、ひじよ うに楽しいが、その後だんるのは男にほば限られる。欲の有無にかかわらず、不りのカートを食うことなの だ。これをソマリ語で「イ だんとテンションは下がっ女性でカートを食べるな眠、不安、神経過敏といっ 言田 ジャパネ」と言い、私は「迎 ていく。 ら、ちょっとその人は″堅た副作用が出るのだ。 この辺からカートの効き気″でない感じがする。娼夜中近くになるとわけもえカート」と訳している。 方は人によって大きく分か婦とかバツイチの遊び人となく神経がピリピリし、風食い残しの葉っぱは萎び 3 れてくる。 か芸能人 ( 歌手やコメディア 楽 ンなど ) とか。なので、女 まず、食欲。私の親しい 似立友人はカート宴会のあと腹性の感想はめ。たに聞けな連載 0 ダメ人間たちの「迎えカート」 宴 いが、どうやらやつばり人 が減る性質で、「よくない カ とわかっていてもバスタをによっては性欲が湧いてく 101