検索 - みる会図書館

全データから 206400件ヒットしました。

ななか+Inside PRESS 2012 夏


CONTENTS 特 集 ◇ 9 圖 6 Nanaka 十 lnside press 2012 summer は し め て の ScaIa 早 わ か り ガ イ ド —ScaIa 292 & InteIIiJ 旧 EA 対 応 ~ じ ゅ ん い ち ☆ か と う 2 事 几 又 6 回 の リ ン ク で 辿 り 着 く ! ? 『 べ で い あ る 一 と 』 を つ く っ て み た t ゲ ー ム 体 験 版 ・ デ モ ム ー ビ ー の ミ ラ ー サ イ ト を や っ て み た iPhone ア プ リ 間 メ ッ セ ー ジ 連 携 VPS と Asterisk で つ く る オ レ オ レ コ ー ル セ ン タ ー 外 出 先 で 始 め る オ レ オ レ ス ト リ ー ミ ン グ サ ー バ 30 @扣 st3 44 @mtgto 49 @tboffice 59 @vmatsuoka な な か 十 inside press ◆ 1

ななか+Inside PRESS 2012 夏


じ ゅ ん い ち ☆ か と う @uniq @vm atsu oka @tb 0 価 ce @mtgto @ijust3 匈 5ik20 あ と が き 某 D 社 で は ニ 0 ニ 0 系 の ウ ェ ブ サ ー ビ ス の 開 発 に 関 わ っ て い ま す 。 リ ー ダ と し て チ ー ム を 率 い な が ら も 、 Java や sca 后 を 使 い な が ら サ ー バ サ イ ド の ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 を 担 当 し て い ま す 。 え え っ と 、 今 回 コ ミ ケ 初 参 加 で す 。 40 歳 に な っ て 同 人 誌 を 出 す と は 思 っ て い ま せ ん で し た 。 た だ う ま い 酒 を 飲 む た め だ け に が ん ば っ て い ま す ! な ん だ か 冬 も や る こ と に な り そ う で す 最 近 、 原 稿 を 書 き な が ら 現 実 逃 避 を し て い る と 、 し ば し ば 余 計 な こ と に 気 が 付 き ま す 。 あ と が き レ ス 。 Nanaka こ と 、 「 な な か 」 と は 、 「 7 課 」 を 由 来 と し て い ま す 。 「 7 課 」 に つ い て は 覚 え て い 大 体 の 原 稿 は マ ク ド ナ ル ド に こ も っ て MBA で 書 い て ま し た 。 00 店 の ひ と 、 ご め ん な さ い ! い ん じ ゃ な い か っ て 。 ( 設 定 す ら 特 に 用 意 さ れ て な か っ た け ど 。 ) 。 。 、 ) 今 も 後 書 き を 考 え な が ら 、 、 あ れ 、 こ の 雑 誌 の タ イ ト ル の 「 N 。 。 。 k 。 」 。 て 本 文 で 全 く 触 れ ら れ て な Scala た ん を 描 い て み た ! ! 痛 感 し て る と こ ろ で す 。 次 回 、 ま た 機 会 が あ れ ば 、 さ ら に 良 い も の を 作 る べ く 頑 張 り た い で す ! か ら 始 ま り 、 ど ん な 風 に 書 い た ら 良 い の か ・ ・ ・ 。 何 と か 書 き 上 げ る こ と は 出 来 た も の の 、 難 し さ を こ の よ う な 原 稿 を 書 く の は 初 め て で 、 最 初 誘 わ れ た 時 は ど う し よ う か と 思 い ま し た 。 ネ タ の 選 定 た 。 あ り が と う ご ざ い ま し た ! れ ば 、 次 号 の あ と が き で 。 / 現 在 、 入 稿 2 時 間 前 で す 。 皆 さ ん の ご 協 力 で 薄 い 本 が 重 く な り ま し な な か + lnside PRESS 2012 夏 2012 年 8 月 1 1 日 発 行 @ijust3 著 者 い し ざ き う に (http://uni-q.net/) 表 紙 イ ラ ス ト @vmatuoka @tboffice ( http://d.hatena.ne.jp/tboffice/ ) @mtgto @j5ik20 ( http://d.hatena.ne.jp/j5ik20/ ) し ま や 出 版 様 印 刷 お 願 い し ま す 誤 字 脱 字 、 ツ ッ コ ミ 、 感 想 は 上 記 の メ ー ル ア ド レ ス へ [email protected] http://nanaka-inside.net 連 絡 先 64 ◆ な な か + inside press

ななか+Inside PRESS 2012 夏


設 ediaRoute.com 「 お は よ う 」 か ら 「 お や す み 」 へ の リ ン ク の 検 索 結 果 ( 実 行 時 間 0.00 sec) 0. お は よ う 1 . 挨 拶 3. 夏 休 み 4 み ん な の う た 放 送 曲 一 覧 5. お や す み 「 お や す み ー か ら 「 お は よ テ を 検 索 す る 結 果 を T ⅷ せ e 「 に つ ぶ や く ( 別 ウ イ ン ド ウ で 開 き ま す ) 図 5 pediaroute で お は よ う か ら お や す み を 検 索 し た と こ ろ れ を 検 討 す る こ と に し ま し た 。 ( ※ こ こ で い う 現 実 的 に 可 能 と は 、 ウ エ プ サ イ ト と し て 負 荷 に 耐 え ら れ る か ど う か も 含 み ま す ) ま ず は 具 体 的 な 数 値 デ ー タ を 知 る た め に デ ー タ の 人 手 を 行 い ま し よ う 。 Wikipedia の ペ ー ジ デ ー タ や リ ン ク 、 画 像 な ど は 「 デ ー タ ベ ー ス ダ ウ ン ロ ー ド 、 18 」 か ら ダ ウ ン ロ ー ド す る こ と が で き ま す 。 今 回 必 要 な の は ペ ー ジ デ ー タ (page. sql.gz) と ペ ー ジ 間 リ ン ク デ ー タ (pagelinks. sql. (z) の 2 つ だ け で す 。 こ の 中 に は ySQL の ク エ リ の 塊 が 入 っ て い ま す 。 2011 年 8 月 当 時 は 30kB / 秒 ほ ど 出 な か っ た の で 、 ダ ウ ン ロ ー ド を 開 始 し て か ら 寝 た 覚 え が あ り ま す が 、 2012 年 7 月 に 最 新 版 ( 20120630 ) を ダ ウ ン ロ ー ド し て み た と こ ろ 300kB / 秒 ほ ど 出 る よ う に な っ て い ま し た 。 * 19 Wikipedia の ペ ー ジ 数 は 204 万 件 ( 2011 年 8 月 24 日 版 ) 、 ペ ー ジ 間 の リ ン ク の 数 は 6 , 677 万 件 あ り ま し た 。 リ ン ク の 数 は 多 い ペ ー ジ で 平 均 す る と 100 を 超 え る 程 度 で し よ う 。 ち な み に リ ン ク 数 が 最 大 の ペ ー ジ は 「 化 学 に 関 す る 記 事 の 一 覧 ' 20 」 で 、 ペ ー ジ 内 の リ ン ク が 6 , 523 も あ り ま す 。 今 回 の 間 題 を プ ロ グ ラ ミ ン グ の 問 題 っ ぽ く 表 現 す る と 、 、 18 http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia: デ ー タ ベ ー ス ダ ウ ン ロ ー ド * 19 界 王 拳 10 倍 だ ! 、 20 http://ja.wikipedia.org/wiki/化 学 に 関 す る 記 事 の 一 覧 な な か 十 inside press ◆ 31

ななか+Inside PRESS 2012 夏


ま ど マ ギ 仕 事 マ ミ さ ん 仕 事 ま ど マ キ QB 工 ン ト ロ ビ ー マ ミ さ ん 義 務 ま ど マ ギ 仕 事 QB ス ト レ ス 工 ン ト ロ ビ ー マ ミ さ ん 義 務 ま ど マ ギ 仕 事 QB ス ト レ ス 探 索 の 例 図 6 な な か 十 inside press 33

ななか+Inside PRESS 2012 夏


参 考 文 献 参 考 文 献 [ 1 ] mirror.fuzzy2.com 「 こ の サ イ ト の 歴 史 」 http : //mirror-f . fuzzy2. net/front/modules/ pico/index. php?content—id=21 [ 2 ] mirror.fuzzy2.com 「 KEL 有 志 ミ ラ ー に つ い て 」 http://mirror—f . fuzzy2.net/front/ modules/pico/index. php?content—id=3 [ 3 ] XgameEloctronicStation 「 御 利 用 前 に お 読 み く だ さ い 」 http : //www ・ xgamedata. com/ index4. html な な か 十 inside press ◆ 43

ななか+Inside PRESS 2012 夏


10.2 環 境 構 築 ま ず 、 asterisk を 起 動 ス ク リ プ ト で デ ー モ ン と し て 起 動 す る 前 に 、 asterisk を CLI モ ー ド ( コ マ 、 * 72 ン ド で 起 動 モ ー ド ) で 起 動 し て 様 子 を 見 ま し よ っ # /usr/local/asterisk/sbin/asterisk —cv 赤 で 表 示 さ れ る Error が 出 て い な け れ ば よ い で す 。 接 続 先 の SIP サ ー バ と 疎 通 し 、 パ ス ワ ー ド も 通 っ て い て 、 コ マ ン ド を 打 っ て 下 記 の よ う に 表 示 さ れ れ ば 、 接 続 が 出 来 て い る 状 態 で す 。 hostname*CLI> sip show registry HOSt dnsmgr Username Refresh State Reg. Time marika: 5060 N 000020XXXX 585 Registered Tue, 19 Jun 2012 03 . ・ 28 : 45 1 SIP registrations . quit と 人 力 し て CLI モ ー ド を 抜 け ま す 。 こ こ で asterisk が 終 了 し ま す 。 ば 、 asterisk を init ス ク リ プ ト で 起 動 し ま す * 73 # /etc/init . d/asterisk start デ ー モ ン で 起 動 し た asterisk に CLI で つ な ぐ と き は 下 記 の コ マ ン ド で 可 能 で す 、 74 さ っ き は c オ プ シ ョ ン を 指 定 し ま し た が 、 今 度 は r オ プ シ ョ ン を 使 い ま す 。 $ /usr/local/asterisk/sbin/asterisk —rv さ て 、 asterisk も 起 動 し た こ と な の で 、 電 話 を か け れ ば mp3 が 再 生 さ れ る は ず で す 。 あ と は ソ フ ト フ ォ ン 、75 で register し て 電 話 番 号 を 人 力 す る と 電 話 か か る こ と を 確 認 し て く だ さ い 。 横 道 に そ れ る の で こ れ 以 上 は 説 明 し ま せ ん 。 ヒ ン ト は 、 extensions. conf の [ 200 ] デ ィ レ ク テ イ プ で す 。 10.2.4 モ ー ニ ン グ コ ー ル 電 話 を か け る フ ァ イ ル を 用 意 し ま す 。 # cat etc/autocall . dial ChanneI : SIP/[email protected] MaxRetries: 0 RetryTime : 15 WaitTime: 15 Context : autocall Extension: 9999 れ き で 刃 心 二 一 一 口 確 で ま 、 72 v は vorbose で す 。 -vvv す る ほ ど 、 ロ グ が う る さ く な り ま す 。 v は 10 個 ま で 付 け る こ と が 出 来 ま す 。 同 じ く -d(debug) も あ り -v と 同 じ 効 果 を も た ら す で し よ う 、 73 設 定 が ま ず い 状 態 で asterisk を デ ー モ ン で あ げ る と 起 動 の 無 限 ル ー プ に 突 人 す る の で 注 意 * 74 困 っ た ら Tab を 押 せ ば な ん と か な る 、 75 筆 者 は な ん と な く zoiper を 使 っ て い ま す 。 ソ フ ト フ ォ ン も い く つ か 種 類 が あ る の で 比 べ て み る と 良 い で す な な か 十 inside press ◆ 55

ななか+Inside PRESS 2012 夏


1.1 ◆ 4 1 ユ ScaIa 配 布 フ ァ イ ル の ダ ウ ン ロ ー ド と 展 開 Java H0tSpot (TM) 64-Bit Server VM (build 23.1 ー b03 , mixed mode) Java(TM) SE Runtime Environment (build 1 . 7 . 0 ー 05 ー b06 ) java version " 1 . 7. O ー 05 " 了 で す 。 以 下 の コ マ ン ド を 実 行 し て バ ー ジ ョ ン 番 号 な ど が 表 示 さ れ れ ば 正 し く 導 入 で き て い ま す 。 、 $SCALA-HOME/bin を PATH に 追 加 し ま す ( 表 2 ) 。 本 体 の イ ン ス ト ー ル は こ れ だ け で 終 scala を イ ン ス ト ー ル し た デ ィ レ ク ト リ を SCALA-HOME と し て 環 境 変 数 に 設 定 し ま す 。 さ ら 1.2 環 境 変 数 を 設 定 す る 意 の デ ィ レ ク ト リ ( フ ォ ル ダ ) に 展 開 し ま す 。 2.9.2. fi Ⅱ al.zip ( 2012 年 7 月 上 旬 現 在 ) を ダ ウ ン ロ ー ド し ま す 。 そ し て 、 scala-2.9.2. final.zip を 任 Language (http : //www. scala-lang ・ org/downloads) 」 の Web ペ ー ジ か ら 最 新 版 で あ る scala- そ れ で は 、 scala 本 体 を イ ン ス ト ー ル し ま す 。 「 ScaIa Distribution - The Scala Programming ScaIa 配 布 フ ァ イ ル の ダ ウ ン ロ ー ド と 展 開 表 1 ScaIa の 開 発 環 境 を PC に イ ン ス ト ー ル す る と き の 前 提 条 件 JDK7 以 上 を イ ン ス ト ー ル し て あ る こ と JDK の イ ン ス ト ー ル バ ス を JAVA-HOME と し て 環 境 変 数 に 登 録 し て あ る こ と $JAVA-HOME/bin を 環 境 変 数 の Path に 追 加 し て あ る こ と $ scala —version Sca1a code runner version 2 . 9 . 2 1.3 lntelli 」 IDEA を 使 っ て み よ う Copyright 2002 ー 2011 , LAMP/EPFL 次 に 、 scala プ ロ グ ラ ミ ン グ に 使 え る 代 表 的 な 統 合 開 発 環 境 の 一 つ 、 「 IntelliJ IDEA 」 を イ ン ス ト ー ル し て み ま し よ う 。 InteIIiJ IDEA は 、 チ ェ コ 共 和 国 に 本 社 を 構 え る JetBrains 社 が 提 供 す る Java 用 の 統 合 開 発 環 境 で す 。 有 償 の 製 品 で す が 、 Apache ラ イ セ ン ス を 採 用 し た オ ー プ ン ソ ー ス 版 「 Community Edition 」 も 用 意 さ れ て お り 、 商 用 / 非 商 用 を 問 わ ず 無 償 で 利 用 で き ま す 。 こ の IntelliJ IDEA に scala 用 の プ ラ グ イ ン を 追 加 す る こ と で 、 ScaIa プ ロ グ ラ ミ ン グ が 可 能 で す 。 EcIipse で も 同 様 に Scala プ ロ グ ラ ミ ン グ が 可 能 で す が 、 現 時 点 で は 動 作 の 安 定 性 で IntelliJ IDEA が 勝 る と 思 い ま す 。 ( イ ン ス ト ー ル 手 順 に つ い て は 別 掲 記 事 を 参 照 ) 。 な な か 十 inside press

The selfish gene


GEN)E Richard Dawkins OXFORD UNIVERSITY PRESS

世界一わかりやすい 英単語の授業


Question 04 05 press press の 意 味 は ? ① 押 す promISIng ② 引 く 「 前 途 有 望 な 人 」 を 英 語 で 言 う と ? ① promising person ② promised person 06>comIng coming soon の 意 味 は ? ① 近 日 上 映 ② 上 映 中 ③ 両 方 OK ③ 掘 る ③ 上 映 終 了 190

思想 2016年第9号(第1109号)


リ バ タ リ ア ン ・ パ タ ー ナ リ ズ ム 批 判 129 Hanoch, Yaniv and Thomas Rice 「 2006 」 "Can Limiting Choice lncrease Social Welfare 7 】 The Elderly and HeaIth lnsurance, ミ b ミ 斗 Q ~ ミ ミ e 、 VoI. 8 No. 1. pp. 37 ー 73. Hausman. Daniel M. and Brynn WeIch 「 2010 」 "Debate 【 To Nudge or N0t tO Nudge. ' Jo ミ こ ミ 一 Po 一 ミ ミ 一 P 、 os を . Vol. 18. No. 1. pp. 123 ー 136. Korob kin. RusseII 「 2009 〕 "Libertarian Welfarism," C さ ~ ト ミ ミ . VOI. 97. NO. 6. pp. 1651 ー 1685. Klick. Jonathan and Gregory Mitchell 「 2006 」 "Government Regulation Of lrrationality Moral and Cognitive Hazards, ミ ~ ミ ミ き ミ ト ミ を ミ . VoI. 90. No. 6. pp. 1620 ー 1633. Leggett, Will 「 2014 」 "The politics 0f Behaviour Change 【 Nudge. Ne01iberalism and the State," Po 新 ミ ミ 、 0 ミ s. Vol. 42. NO. 1. pp. 3 ー 19. Ploug. T.. S. HoIm, and J. Brodersen 「 20 に 」 "To Nudge or Not tO Nudge 【 Cancer Screening Programmes and the Limits of Libertarian Paternalism," J ミ 、 ミ E 、 ミ e ミ ぎ Co ミ ・ き こ き ~ . VOI. 66. NO. 12. pp. 1193 ー 1196. RostbØII. Christian 「 2005 」 "Preferences and Paternalism 【 On Freedom and Deliberative Democracy," 、 0 = c ミ T 、 eo 、 VoI. 33. No. 3. pp. 370 ー 396. Schiavone, Giuseppe, Gabriele De Anna. Matteo Mameli, Vin- cenzo Rebba, and Giovanni Bon 一 0 一 0 「 2014 」 "Libertarian pater ・ nalism and Health Care POlicy: a Deliberative ProposaI," ミ ミ ・ c ぎ e ミ Care P ~ os を VOI. 17. pp. 103 ー 113. Shapiro. David ロ 988 」 "Courts, Legislatures and PaternaIism. Vi 、 g ト ミ 0 R ミ を VO 一 . 74. NO. 3. pp. 519 ー 575. Sunstein, Cass R. 「 2000 Ⅱ 2012 」 "Deliberative Trouble 7 Why Groups GO t0 Extremes. ' Yale ト 7 ミ 、 ミ VOI. 11P pp. 71 ー 119. サ ン ス テ ィ ー ン 「 熟 議 の ト ラ ブ ル ? ・ ー ー 集 団 が 極 端 化 す る 理 由 」 、 『 熟 議 が 壊 れ る と き 民 主 政 と 憲 法 解 釈 の 統 治 理 論 』 那 須 耕 介 編 ・ 監 訳 、 勁 草 書 房 、 所 収 。 Sunstein, Cass R. 「 2007 Ⅱ 2012 」 "Second-Order Perfectionism. 。 Fo 、 ミ ト ミ き VOI. 75,Issue 6. pp. 1 ー 14. サ ン ス テ ィ ー ン 「 第 二 階 の 卓 越 主 義 」 、 『 熟 議 が 壊 れ る と き 民 主 政 と 憲 法 解 釈 の 統 治 理 論 』 那 須 耕 介 編 ・ 監 訳 、 勁 草 書 房 、 所 収 。 Sunstein. Cass R. 「 2014b 」 Why Nudge ? The p ミ ト e 、 ミ 、 ・ 、 e 、 = s ミ . New Haven 】 Yale University Press. Sunstein, Cass R. 「 2015 」 C 、 00S ぎ ミ ざ C 、 oose. Oxford: Ox ・ ford University Press. Thaler. Richard H. and Cass R. Sunstein 「 2009 Ⅱ 2009 」 ~ ~ ミ 'ge. ・ 7 ミ ト 、 ミ ) ぎ g ぎ 0 ミ ミ , ミ 2 ミ 、 ミ ミ 2 ミ ss. Updated edition with a new afterword and a new chapter, London 】 Penguin BOOks. リ チ ャ ー ド ・ セ イ ラ ー / キ ャ ス ・ サ ン ス テ ィ ー ン 『 実 践 行 動 経 済 学 ー ー 健 康 、 富 、 幸 福 へ の 聡 明 な 選 択 』 日 経 社 。 Wright. Joshua D. and Douglas H. Ginsburg 「 2012 」 "Behavioral Law and Economics: lts Origins. Fatal Flaws, and lmplica- tions for Liberty," ~ 0 、 ミ es U e ) ~ ・ ト ミ 0 Review, VoI. 106. No. 3. pp. 1033 ー 1088.