ゆっさゆっさ - みる会図書館


検索対象: わかったさんのシュークリーム
18件見つかりました。

1. わかったさんのシュークリーム

「えつ。あの、インコのピーコか ? 」 「そうなの。けさ、えさをあげようとしたら、にげちゃったの。おそ うじしているところだったんで、まどをあけておいたのよ。そうし ゆき たら : ああ、どうしよう。また雪がふってきたら、しんじゃう 「わかったわ しました。 わかったさんは、い ) 「わたし、町じゅうまわっているから、見つけてあげる 「たのみますよ。ああ、ピーコオ 「わかった、わかった へんなことをたのまれる日も、あるものです。

2. わかったさんのシュークリーム

とり キッチンのわきのへやに、大きな鳥かごがあって、その中に、なん と、あのアイさんがはいっていたのです。 こえ アイさんは、げんきのない声で、 「おくれよ、おくれよ。えさを、おくれ。あまい、あまい がね かごのはり金にしがみつき、ゆっさゆっさとゆすりながら、 です。 インコは、 「あらまあ、ごめんなさい。 いま、丁み、、あげます・よ。よしよし」 シューク いうの

3. わかったさんのシュークリーム

「もしかして、あんた しました。 わかったさんは、い ) 「おスギおばさんの家からにげたインコじゃないの ? 」 す・るとインコは、 キッチュイチュキキキキッ キッチンをひとまわりとんで、 「わかったのね。 しいわ。でも、ここにきたら、わたしのいうことを きくのよ。そうしないと、あんたもかごの中にいれちゃうからね こえ きゅうに、こわい声になって、いうのです。 「シークリームを、偃りなさい ! 」

4. わかったさんのシュークリーム

あたま わかったさんは、じぶんの頭をコンコンたたいてみました。 すると、 「わかったさん。いそかなくちゃ。 「えっ ? 」 見ると、うしろに、ゾウかいるのです。どこかで見たことのあるゾ ウでした。 どこで見たのかしら ? ばんやりかんがえていると、ズムッと、はながのびてきて、わかっ たさんをかかえて、せなかにのせてしまいました。 「ひやあーっ : さあ、のった、のった

5. わかったさんのシュークリーム

小さな山をこえたら、むこうに、森が見えてきました。 「わたしのおうちは、森の中 「ばくも、森がすきだ。森でいっしょにくらそうか」 「わたしのいうこと、きけたらね 「なんでも、きくとも」 しん わかったさんは、心ばいになってきました。あんな森の中につれこ まれたら、どうしましよう。にげだしたところで、まい子になるだけ です。かといって、ゾウやインコとくらすこともできないし。 ゾウは、森の中にはいっていきました。スキッフをふんでいるよう に、うきうきしているのでした。ゾウのせなかがゆれるので、わかっ たさんは、こわくて、しかみついているだけでした。

6. わかったさんのシュークリーム

「十つよ、つど ) しいところにきたわ。こんどくるとき、おたくのきんじよ のケーキやさんで、シュークリーム二こ買ってきて。あそこ、おい しいって、ひょうばんね。たのむわ し」 「お金は、そのときはらうわ : で、せんたくものは ? 」 「きようはないの。シュークリーム買ってきたら、なにか出すわ 「・・ : : わかった きぶん わかったさんは、気分がわるくなりました。 へんな人。わたし、おっかいやさんじゃないのよ。シュークリ ムなんて、じぶんで偃れまいい

7. わかったさんのシュークリーム

さて、もうすぐ、おひるです。さいごの家は、小学校のうらの、お スギおばさんです。 「こんちは ! クリーニングやです というと、なんということでしよう。おスギおばさんは、目を赤くな きはらして、 「うちの、うちのピーコか、いなくなっちゃったのよオ 0 0 0

8. わかったさんのシュークリーム

あたま 力くらくらしてきました。みんなまちがってい わかったさんは、頁ゞ にんげんとり るのです。レイおくさんの家にアイさんかいて、人間が鳥かごにはいっ て、鳥かそとにいて :

9. わかったさんのシュークリーム

「さあ、こっちょ、わたしのいうとおりに、はしって ししとデ」 はなのさきにインコをのせたまま、はしりだしたでは ありませんか。 わかったさんは、 「だめよっ。レイおくさんの家にいくのよ します。 「ば / 、は、このインコにひと目ばれ。 できたら、けっこんしたいな」 わかったさんのいうことを、きいてくれません。

10. わかったさんのシュークリーム

おとうさんが ゆきみち 「雪で道がすべるぞ。 気をつけろ を ) い、つと )