検索 - みる会図書館

検索対象: 道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅から 139件ヒットしました。

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


0 0867 ー 66 ー 4393 P142B2 MAP 岡 山 県 か ぜ の い え 風 の 家 0 岡 山 県 真 庭 市 蒜 山 上 徳 山 1380-6 の 米 子 道 蒜 山 ℃ か ら 国 道 482 号 を 蒜 山 方 面 へ 。 ℃ か ら 0.2km 、 1 分 08 時 30 分 ~ 17 時 ( 季 節 ・ 施 設 に よ り 異 な る ) の 無 休 ( 冬 期 間 1 2 ~ 3 月 は 水 曜 ) 、 1 2 / 31 ~ 1 / 1 ① 蒜 山 高 原 の 大 自 然 の 恵 み を 一 堂 に 集 め て い る 。 軽 食 コ ー ナ ー 、 ソ フ ト & シ ャ ー ベ ッ ト コ ー ナ ー 、 情 報 コ ー ナ ー に そ ば の 館 、 気 持 ち の い い 芝 、 第 生 広 場 が あ る 。 ② と れ た て 宅 新 鮮 野 菜 市 で は 、 蒜 山 大 根 、 第 ル や . ト マ ト な ど 旬 の 野 菜 が ず ら り 。 甚 ば 0 が と 特 と 多 鮮 鮮 〇 農 牧 空 う 産 い い 野 野 和 ( 家 歌 シ ョ ッ プ コ ー ナ ー わ 1 地 い も ・ う 日 菜 菜 で 蒜 山 や 山 陰 の 名 物 品 を 販 売 。 飼 育 数 日 本 一 を . 4 4 元 た う 蒜 初 は 市 が き 屶 ・ 誇 る 蒜 山 牛 の 蒜 山 ジ ャ ー ジ ー ヨ ー グ ル ト 1050 三 2 円 是 る 美 の 大 円 は 濃 厚 な 味 わ い 。 し 原 然 ・ 地 元 に 自 生 の 山 ブ ド 野 と ウ を 使 い 、 国 内 コ ン 熊 理 た そ ふ ト ふ 阜 れ テ ス ト で 受 賞 し た ひ の ざ ば た 送 を る ぜ ん ワ イ ン 2310 け 冗 円 ~ も 人 気 。 住 ” 国 道 482 号 沿 い 2 こ れ か オ ス ス メ ! 谷 0868-79 ー 2331 P139B4 岡 山 県 英 田 郡 西 栗 倉 村 影 石 418 中 国 道 佐 用 ℃ か ら 国 道 373 号 を 鳥 取 方 面 へ 。 ℃ か ら 30km 、 30 分 直 売 所 9 時 ~ 1 7 時 MAP 岡 山 県 あ わ く ら ん ど あ わ く ら ん ど 緑 あ ぶ れ る の ど か な 駅 で 西 栗 意 の 食 を 味 わ う 陰 と 山 陽 を 結 ぶ 国 道 3 7 3 号 線 の 峠 に 位 置 し 、 水 と 緑 豊 か な 美 し い 自 然 景 観 が 広 が る 。 売 店 に は 瀬 戸 内 か ら 山 陰 ま で の 物 産 が 豊 富 に 揃 う ほ か 、 地 元 農 家 や お 年 寄 り が 生 産 し た 野 菜 や 果 物 を 販 売 す る ふ る さ と 野 菜 市 が あ る 。 レ ス ト ラ ン で は あ わ く ら 定 食 な ど 郷 土 の 季 節 の 味 が 楽 し め る メ ニ ュ 1 が 並 ぶ 。 敷 地 内 に 湧 水 「 黄 金 の 水 」 が あ る 。 で え こ わ こ 味 ラ ト 料 ス た な 使 模 を - ら ン の お と や や 規 材 く ラ 節 て 一 み じ 大 食 わ ト 季 え ュ お お る 元 鴨 的 あ 円 ツ 。 】 あ ス で 替 ニ ② や 、 ノ 地 、 表 た 0 カ 気 一 フ て の ば 代 し 鶏 状 い レ 位 し メ 。 味 笂 多 単 差 別 る 珍 人 の ぐ 月 を 特 す 椒 。 、 利 折 や 倉 利 食 鶏 円 ス が 季 女 栗 を 定 地 囲 客 近 レ 一 の 供 山 煮 レ 名 四 山 西 材 ら 山 9 治 の 、 ユ め 提 は 。 ど 食 く 岡 食 ① 温 で メ す し げ こ 0 朝 0 の わ 国 道 373 号 沿 い 1 2 こ れ か オ ス ス メ ! 53

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


20km 1 : 800000 大 山 恵 み の 里 PI 4 ポ ー ト 赤 碕 P49 倉 叫 清 流 茶 屋 か わ は ら P4 ・ 楽 市 楽 座 P50 ) 0 ・ 犬 、 ぬ ば さ 神 話 の 里 白 う さ き P50 鳥 取 砂 丘 湖 山 池 : , 取 市 大 栄 P51 北 公 園 P51 さ か い ・ 本 庄 ー 叩 中 海 第 78 ま む ょ 子 道 。 ー ・ 伝 瀬 ・ 富 田 城 6 島 根 県 は い P50 和 旧 と っ と し 、 山 淀 江 ℃ 鳥 取 県 ・ 蒜 山 高 原 十 2 、 の ま p 湯 原 湖 ト " 313 、 大 山 米 子 自 智 頭 町 ・ 奥 津 温 泉 P54 奥 津 町 み ま さ か か も 久 の 里 P55 津 山 市 美 侑 c み ま さ か お ち あ 彩 菜 茶 屋 P55 美 筰 市 醍 醐 の 里 55 め な ん P5 か も が わ 円 城 有 漢 ℃ ◆ P55 ・ ' ・ 179 、 ち す 蒜 山 旧 ね う メ ル ヘ ン の P54 湯 薗 那 岐 山 大 倉 山 雲 ゑ ち ル ー 「 180 、 つ や 鯉 が 窪 P55 び ん ご お ち あ い 北 動 藝 ◆ 東 遊 YO る ん 東 城 P57 わ け 第 54 黒 井 グ リ ー ン ノ 一 本 松 展 望 園 P51 香 川 県 ~ ー , ー 大 坂 城 残 石 記 餮 公 園 P68 ・ , 小 豆 島 る さ と 3 い 示 豆 島 オ リ ー ブ 公 園 P64 第 74 、 山 陽 本 気 ℃ び っ ゆ う た か は し 岡 凵 褪 C 、 ・ さ ん わ ) 82 、 広 島 県 シ ン P57 そ う じ ゃ = お か や ま 第 8 ふ ち ゅ う 笠 岡 旧 -30 。 玉 島 ℃ 鴇 方 旧 公 園 P52 、 く や 声 ・ ア リ ろ ト ぬ ま 、 ま P 水 島 ℃ ざ お か ん 福 山 画 小 豆 島 第 戸 尾 遡 C み ぢ - 142 , ,

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


谷 0863 ー 32 ー 01 1 5 P142B4 MAP 0 岡 山 県 玉 野 市 田 井 2-4464 ・ 瀬 戸 中 央 道 水 島 ℃ か ら 県 道 21 ・ 22 号 を 玉 野 方 面 へ 。 ℃ か ら 20km 、 30 分 0 施 設 に よ り 異 な る の 月 ・ 火 曜 岡 山 県 み や ま こ う え ん み や ま 公 園 住 ” 休 = 県 道 蒜 山 高 原 線 沿 い ひ る せ ん こ う げ ん 蒜 山 高 原 軽 ど 国 道 号 沿 い 特 産 の 紫 い も 加 工 品 や た ま け た グ ル メ に 注 目 園 の 売 店 で は 、 う ど ん 、 食 パ ン 、 ロ ー ル ケ ー キ な ど 特 産 の 紫 い も を 用 い た 多 く の 加 工 品 を 販 売 。 レ ス ト ラ ン で は 紫 い も ソ フ ト ク リ ー ム 250 円 が 味 わ え る ほ か 、 瀬 戸 内 の げ た ( シ タ ビ ラ メ ) を 使 っ た た ま げ た バ ー ガ 1 480 円 や た ま げ た 丼 630 円 も 加 わ っ た 。 直 売 所 で は 農 産 物 に 加 え 新 鮮 な 海 産 物 も 並 ぶ ほ か 、 パ タ ー ゴ ル フ な ど リ フ レ ッ シ ュ 施 設 も あ る 。 以 れ て 格 念 に る 側 で 一 ま 緑 あ 北 店 ィ さ や も 内 産 ス ど カ 8 花 楽 ~ 水 翌 花 園 物 た な は 円 リ 加 ま 使 訪 イ 9 永 島 り た み す も じ ロ と れ な 置 い は な 深 以 。 の 木 る 祝 入 ギ 園 も 樹 め 色 ま 大 位 紫 を ま 0 イ 庭 た や し 曜 印 ① 包 広 に は ツ ざ こ れ か オ ス ス メ ! 0867 ー 66 ー 7005 P142B2 岡 山 県 真 庭 市 蒜 山 富 山 根 694-129 米 子 道 蒜 山 ℃ か ら 国 道 428 号 を 湯 原 方 面 へ 。 ℃ か ら IOkm 、 1 5 分 施 設 に よ り 異 な る 無 休 MAP 岡 山 県 0 の 0 の ① 左 側 の べ ー ジ ュ の 建 物 が 道 の 駅 、 右 後 ろ が ホ テ ル 。 ② 蒜 山 高 原 と い え ば ジ ャ ー ジ ー 牛 。 全 国 の 1 / 4 が 岡 山 県 で 飼 育 さ れ て い る と い う 。 道 の 駅 山 高 原 ト ー 藤 山 ヒ ル ス つ 」 こ れ か オ ス ス メ ! サ イ ク リ ン グ & バ タ ー ゴ ル フ 高 原 な ら で は の 楽 し み 山 高 原 の ほ ぼ 中 央 に 位 置 し 、 ホ テ ル 蒜 山 ヒ ル ズ に 隣 接 す る 。 定 番 施 設 に 加 え レ ン タ サ イ ク ル や パ タ ー ゴ ル フ と い っ た ア ウ ト ド ア レ ジ ャ ー が 楽 し め る 施 設 も 併 設 。 買 い 物 を 楽 し む な ら 特 産 の 蒜 山 大 根 の 漬 物 ・ ひ る ぜ ん 漬 370 円 5 や 濃 厚 な ジ ャ ジ ー ヨ ー グ ル ト —OO 円 、 地 元 産 プ ル ー ベ リ ー の ジ ャ ム 530 円 な ど が お す す め 車 楽 転 が 自 グ 高 リ ク 山 イ タ た 爽 、 ノ こ で セ ル ~ 初 普 既 ク レ ク 時 月 丿 9 イ ク 2 サ 9 2 旬 0 ハ そ タ の 月 車 テ イ よ ン サ お レ る 時 3 転 ン 円 長 。 め 8 ~ 自 ウ 8 0 全 道 し 1 旬 通 マ 3

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


谷 0858 ー 45 ー 1 313 峠 に 開 か れ た 駅 に 鳥 取 と 岡 山 の 特 産 品 が 集 積 8 年 夏 に 2 周 年 を 迎 え た 犬 挟 峠 の 駅 は 全 国 で も め ず ら し く 、 関 金 か ら 真 庭 に 抜 分 け る 峠 に あ り 、 鳥 取 県 倉 吉 市 つ 」 と 岡 山 県 真 庭 市 の 共 同 運 営 。 そ の た め 関 金 町 や 蒜 山 と い っ ( 0 た 地 元 産 を 中 心 に 、 両 県 が 誇 る 海 山 の 幸 や 特 産 品 が 集 め ら ・ カ れ て い る 。 あ ず ま や が あ り 、 休 憩 も で き る 親 水 芝 広 場 の 湧 き へ . 夛 」 水 を 持 ち 帰 る こ と も で き 、 店 面 内 で 容 器 も 売 っ て い る 方 0 ろ を LO 号 ()D っ 0 0 4 CO 4 し ロ 道 山 国 を 道 な 山 を 品 来 国 線 ん 岡 す 産 手 本 あ 幹 盛 と で 豆 金 き ッ 0 3 に ゞ が 市 営 特 ・ 刀 0 ロ 凹 豆 汰 関 湧 ナ 多 玉 い 流 吉 経 大 て は の 一 子 も 製 と か 円 山 ト 団 れ 一 米 ら 0 大 、 ら 切 だ 倉 湯 2 の 線 人 取 が み [ ロ 県 道 ~ ~ 峠 号 と 鳥 市 お 一 取 子 時 1 金 、 腐 大 で の は 気 / 犬 引 関 に め 真 県 こ 鳥 米 8 1 【 一 関 円 豆 産 水 風 円 人 ① 道 ② 路 た 県 両 が 0 0 の MAP い ぬ は さ り 大 狭 国 道 313 号 沿 い ま っ 乙 こ れ か オ ス ス メ ! 0 0858 ー 49 ー 2020 P142B1 0 鳥 取 県 東 伯 郡 琴 浦 町 別 所 255 施 設 に よ り 異 な る 施 設 に よ り 異 な る ① 日 韓 友 好 交 流 公 園 内 に あ る 。 物 産 館 で は 手 作 り の キ ム チ や 韓 国 焼 酎 を 販 売 。 ② た こ の 遊 具 が あ る 公 園 で ひ と 休 み 。 MAP ポ ー ト あ か さ き ホ ー ト 赤 碕 0 の 0 の 国 道 9 号 沿 い 地 元 産 の 魚 介 類 に 農 産 物 新 鮮 な 旬 の 味 覚 が 豊 富 ロ へ の あ る 国 道 9 号 は 日 本 海 に 沿 っ て 東 西 に 伸 び る 。 農 水 産 物 を 直 売 す る 「 あ ぐ り ポ ー ト 琴 浦 」 で は そ ん な 抜 群 の ロ ケ ー シ ョ ン を 活 か ~ し 、 四 季 折 々 の と れ た て 海 産 物 が 豊 富 に 並 ぶ 。 梨 に ス イ カ 、 メ ロ ン 、 イ チ ゴ と 旬 の 果 物 や 野 菜 も 好 評 だ 。 芝 生 広 場 に 遊 具 が 備 わ り 、 コ ン ビ ニ も あ る ~ 当 の で 、 気 軽 に 立 ち 寄 っ て ひ と 休 み す る に は ち ょ う ど い し 好 鳥 友 は 館 で 物 乳 頭 内 ど 料 公 資 や 接 歴 料 産 チ 品 好 物 隣 の 資 物 ム 食 蒄 築 に 島 の 、 キ の 販 友 建 駅 半 ど り り 国 を 韓 の が 鮮 な た 作 韓 ど 式 園 朝 化 し 手 め な 日 様 公 と 文 示 は し 貨 国 流 県 や 展 で は 雑 韓 交 取 史 を 館 を や つ 」 こ れ か オ ス ス メ !

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


.. 道 の 駅 - 日 満 喫 ・ ソ フ ト ア イ ス 岡 山 P52 蒜 山 高 原 300 円 ~ 滋 賀 P33 草 津 250 円 岡 山 P52 み や ま 公 園 250 円 あ お は な ソ フ ト 紫 い も ソ フ ト ク リ ー ム 奈 良 P38 吉 野 路 i セ ン タ ー 330 円 高 知 P74 布 施 ケ 坂 愛 知 P99 つ く で 手 作 り 村 ゆ ず 、 ヨ モ ギ 、 シ ョ ウ ガ 、 栗 ほ か 各 250 円 300 円 ※ 季 節 限 定 、 売 切 れ の 場 合 な ど が あ り ま す 。 ご 了 承 く だ さ い 。 長 野 PI 12 木 曽 な ら か わ 280 円 さ る な し ソ フ ト ク リ ー ム 手 作 り ア イ ス ト マ ト ソ フ ト 岐 阜 P95 大 日 岳 300 円 ひ る が の 高 原 ソ フ ト

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


中 面 9 曜 朝 方 里 木 1 見 の の 新 話 田 を 昔 る ~ 3 号 0 な 1 田 2 異 た 矢 分 り 2 町 道 よ 1 西 、 に 一 ~ ( 新 ℃ ら 時 創 7 県 城 か 7 場 ( き 8 山 東 O¯ の o 岡 道 ~ 日 谷 0 国 へ 時 ( 円 伝 統 文 化 の 情 報 満 載 鯉 が 窪 湿 原 散 策 の 拠 点 尺 近 く の 鯉 が 窪 湿 原 は 貴 重 な 湿 原 植 物 が 自 生 す る 地 で 、 春 か ら 秋 に か け て 可 憐 な 花 々 が 目 を 楽 し ま せ て く れ る 駅 に は 郷 土 料 理 が 味 わ え る 掘 り 炬 燵 の 座 敷 、 い ろ り の 間 か ら な る 食 事 処 や 特 産 品 の 販 売 所 、 哲 西 地 方 の 伝 統 文 化 を 伝 え る 文 化 伝 習 館 な ど が あ る ジ ち 産 特 ン ) 月 リ も 特 の ロ オ き 、 シ マ 1 る 駅 つ か オ た ~ す の ね ほ チ っ 4 売 里 く が 道 き る イ 使 販 の で の す は を 一 を こ よ 室 西 産 で 栗 丿 ど 窪 盟 哲 生 所 西 グ な 産 ル ど 販 の フ 0 農 ナ な 品 産 ソ 国 道 182 号 沿 い 岡 山 県 院 ~ 曜 道 面 時 中 方 第 2 子 分 ~ 7 米 0 売 1 5 号 時 舗 4 呂 田 0 の , 【 0 津 国 な は 、 ら 異 合 8 県 、 3 岡 ℃ か こ 0 0 庄 ℃ 設 ( 円 出 雲 街 道 作 州 路 の 日 本 一 の モ ビ ル ス ー ツ 土 寸 産 の ジ ャ ン ポ ピ ー マ ン 摩 ー " ジ ャ ン ピ ー 。 な ど 地 元 農 産 物 を 使 っ た 農 家 レ ス ト ラ ン 「 食 遊 館 」 や 、 モ ミ ガ ラ 堆 肥 を 使 っ て 土 づ く り か ら こ だ わ っ た 朝 採 り 野 菜 の 直 売 な ど 、 昔 な が ら の 味 と 特 産 物 が 勢 ぞ ろ い す る 。 四 季 そ れ ぞ れ の イ ベ ン ト で も に ぎ わ っ て い る 一 を 一 け の 9 。 示 本 ツ ス か 見 0 蝌 。 覧 展 の ス ヒ 7 ー だ の 見 ル モ が ム 観 ッ 必 ヒ の 家 の テ 時 一 乃 モ E 作 も イ 8 里 ル マ 誇 さ 在 せ ~ の ン 高 示 は 完 ン 3 醐 ガ の 展 ッ て シ 時 久 醍 国 道 181 号 沿 い 岡 山 県 こ れ が オ ス ス メ ! く め の さ と A8 稲 作 と 白 菜 、 地 鶏 ・ : 分 、 る E な 川 柳 の 町 の 美 味 し い 町 の 、 無 異 E の 2 り 情 報 発 信 地 道 の 駅 ら よ 3 る か に ら な o 設 元 産 の 野 菜 や 山 県 の 中 央 に ・ カ う 岡 よ 果 物 を 扱 う ふ 位 置 す る 久 米 、 一 ℃ 方 水 ( れ あ い 市 場 が 人 気 。 0 曜 南 町 は 「 棚 田 百 選 」 山 に 選 ば れ た 美 し 、 食 事 は お か や ま 地 も か 棚 田 と 川 柳 で 有 名 鶏 を 使 っ た 定 食 や 、 町 道 を 央 山 9 ~ な な 町 。 駅 の 近 く に 南 陽 号 ~ 郷 土 料 理 く さ ぎ な の 中 岡 貶 分 く は 川 柳 句 碑 の 並 ぶ 3 米 山 3 分 か け め し ゃ う ど ん が 7 道 5 久 朝 5 月 柳 公 園 も あ る 。 郡 1 道 好 評 。 お み や げ は 特 郡 国 時 米 み 国 時 賀 2 ら 8 産 白 菜 の キ ム チ を ど 加 か 所 直 売 所 で は 野 菜 の 久 巧 8 県 1 カ 所 7 県 西 ℃ 売 ほ か に 棚 田 天 然 米 山 ケ ℃ 一 冗 う ぞ 。 お 座 敷 の 休 山 田 社 直 0 岡 ニ 山 直 0 岡 上 総 0 も 販 売 す る 憩 コ ー ナ ー が あ る 0 0 下 岡 0 0 0 町 道 分 A8 つ や や か な A8 醍 醐 桜 を 見 る 黒 大 豆 の 品 が ド ラ イ プ の 途 中 に 豊 富 に 並 ぶ 立 ち 寄 る 業 、 日 元 特 産 の 大 粒 黒 大 3 の た 旬 の 野 菜 の ほ か 豆 の 加 工 品 な ど を 羊 羹 な ど 、 特 産 ロ ロ や 販 売 。 レ ス ト ラ ン に が 豊 富 に 並 ぶ 。 レ 7 道 か ・ に ス ト ラ ン の お す す は 手 打 ち の う ど ん 6 県 ℃ ら ~ 鮴 1 ら 時 さ 450 円 な ど の メ 1 見 か ~ 7 め は 醍 醐 ラ ー メ ン o 田 方 の 650 円 な ど 。 車 市 梁 時 ニ ュ ー が 揃 う 。 周 辺 田 市 ℃ 施 7 高 8 2 庭 落 2 作 作 山 分 に は 住 ・ の 7 美 美 岡 0 で 分 の 所 に 後 醍 5 道 7 県 道 3 醐 天 皇 が 讃 え た と 乢 中 沼 。 歴 史 を 持 っ 湯 郷 温 山 時 0 岡 中 8 0 岡 31 泉 が あ る い う 名 桜 が あ る 00 引 0 谷 01 道 0 か も が わ 円 城 岡 山 県 岡 山 県 国 道 429 号 合 、 国 道 313 号 沿 い 彩 菜 茶 屋 く め な ん め 岡 山 県 岡 山 県 国 道 号 沿 い 県 道 引 号 沿 い

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


谷 0868 ー 52 ー 7178 P142 ( 2 MAP お く つ お ん せ ん 国 道 179 号 合 、 奥 津 温 泉 0 岡 山 県 苫 田 郡 鏡 野 町 奥 津 463 中 国 道 院 庄 ℃ か ら 国 道 179 号 を 三 朝 方 面 へ 。 ℃ か ら 25km 、 40 分 09 時 ~ 18 時 ( 施 設 に よ り 異 な る ) の 12 / 31 ~ 1 / 3 ① 奥 津 温 泉 の す ぐ そ ば 。 、 地 元 産 の 野 菜 や 工 芸 品 な ど を 販 売 。 ② 葉 わ さ び 、 た ら の 芽 、 ゴ ー ヤ 、 セ リ な ど ず ら り と 並 ぶ 。 3 国 道 181 号 沿 い 岡 山 プ ル ー ラ イ ン 沿 い 6 を 新 6 ラ 分 る 引 一 o な ル 2 異 68 異 ~ 明 プ 、 り ) 9 5 分 り 0 虫 山 E よ 幻 道 o よ 一 名 湯 奥 津 温 泉 に ほ ど 近 い 町 岡 に ) 旧 00 」 」 っ 」 久 ら 1 設 休 田 舎 情 緒 満 喫 の 駅 1 邑 か ら 施 1 8 庄 か る 9 ン 0 ) 8 市 o か ( 新 0 5 な 0 内 ー O 時 は 2 郡 ー 1 時 異 作 三 湯 の ひ と つ に 数 え ら 「 〔 庭 山 ら 8 り 5 戸 前 8 店 5 真 蒜 か 1 よ 2 瀬 備 へ 1 売 れ る 奥 津 温 泉 へ す ぐ 。 昔 7 県 道 O ~ こ 9 県 道 面 ~ ( ( 0 6 か ら 熊 や 狼 が 多 い た め 、 見 張 8 山 子 ー 時 8 山 陽 方 時 休 、 o 岡 米 ~ 9 施 り を し な が ら 洗 濯 し た の が 始 0 0 朝 面 0 の A O ま り と い う " 足 踏 み 洗 濯 。 や 4 ラ ジ コ ン サ ー キ ッ ト と 欧 風 の 自 然 美 に 包 ま れ て 縄 縫 い 唐 辛 子 な ど 、 田 舎 の 風 自 慢 の 味 を 堪 能 ギ ャ ラ リ ー 併 設 の 駅 一 習 や 味 な ど 情 緒 も た つ ぶ り の 地 か な 緑 、 水 、 空 気 に 恵 山 プ ル ー ラ イ ン 沿 い に あ 域 だ 。 ふ る さ と 物 産 館 で は 、 葉 ま れ 、 ど こ か ヨ ー ロ ッ パ 的 る 楽 し さ 満 載 の 道 の 駅 。 わ さ び や 山 菜 、 フ ル ー ッ ト マ ト な 自 然 美 に 恵 ま れ た 地 に あ る ク 地 産 地 消 を テ ー マ に し た 産 直 な ど 、 清 流 育 ち の 野 菜 や 花 を 道 の 駅 。 新 庄 特 産 の ヒ メ ノ モ チ 市 場 、 鮮 魚 販 売 所 や レ ス ト ラ 毎 日 販 売 す る 。 バ イ キ ン グ ス タ ン う よ ( も ち 米 ) を 使 っ た メ ニ ュ ー を ン を は じ め 、 本 格 ギ ャ ラ リ ー イ ル の 温 泉 亭 へ も ど う ぞ 。 ん 揃 え る レ ス ト ラ ン や 、 特 産 の ヒ ラ ジ コ ン サ ー キ ッ ト も あ り 、 夏 に は ち び つ こ プ 1 ル も オ ー プ ン 煮 気 メ ノ モ チ 、 ジ ャ ム な ど の 名 産 品 く を 扱 う 売 店 を 完 備 す る 。 熊 笹 す る 。 毎 月 第 2 日 曜 ( 7 時 5 菜 カ ク 茶 の 無 料 サ ー ビ ス が あ る 。 9 時 ) に は 朝 市 も 開 か れ る メ し ろ 炊 の 店 餅 の 陶 格 む て ~ 庄 チ 元 ・ 本 和 し 時 と ち 、 高 売 豆 地 画 る が と 9 ン ノ り も 飯 最 。 や あ 絵 め む 間 1 」 0 一 め し ー 空 ・ 、 は 企 ロ ヒ っ こ こ に ち 0 す 。 学 リ - コ し 楽 。 イ 。 う 時 ロ リ は こ る テ る ノ り お み 特 、 円 0 田 処 心 1 う 化 な ャ 彩 評 住 ヒ た ん ぎ 新 で メ 黒 ゅ 文 芸 ギ 多 好 食 身 フ 腹 0 大 生 っ こ こ れ か オ ス ス メ ! 岡 山 県 こ れ か オ ス ス メ ! ム 4 ULÅ 岡 山 県

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


3P133B4 0 0763 ー 52 ー 41 OO み つ MAP 富 山 県 万 葉 の 里 高 岡 南 砺 の 農 産 物 や 特 産 品 と ゆ か り あ る 中 国 物 産 品 波 地 方 の 伝 統 的 な 豪 農 屋 敷 を イ メ ー ジ し た 館 。 土 蔵 造 り の レ ス ト ラ ン 、 納 屋 風 の ト イ レ な ど が 並 ぶ 。 福 光 分 を は じ め 南 砺 市 の 魅 力 が 大 集 CXJ 結 。 旬 の 農 作 物 は 一 年 を 通 し て 採 り た て が 並 ぶ 。 幻 の 新 大 8 正 も ち 米 で 作 っ た 米 菓 や 福 光 名 物 の 三 社 柿 の 富 山 干 柿 は お み や げ の 人 気 商 品 だ 。 季 節 ご と に 大 規 模 な イ ベ ン ト も 催 さ へ 面 れ る 方 沢 金 を っ 号 る 4 っ 0 産 け 市 現 都 国 物 再 好 1 ら る た ト 景 、 ぶ 子 を 友 ・ 物 ま あ し ス 風 つ に ジ レ 園 、 い 友 建 ど 品 パ の 9 ノ い 一 の 田 物 の 中 光 1 沿 メ り の 建 場 市 福 時 / 紹 中 。 の 館 や い 無 1 号 イ 造 り た 売 砺 道 南 陸 ~ を 蔵 周 し 直 光 前 引 中 る 観 め 楽 時 3 館 土 ど チ 物 - ゴ 3 道 の 。 な ツ 産 福 0 目 矼 売 い 山 海 時 / 富 東 9 1 2 国 農 舎 ン マ 農 市 館 を ひ 見 時 0 朝 0 の 国 道 304 号 沿 い 1 つ 」 谷 0766 ー 30 ー OOI 1 P133B4 MAP 国 道 8 号 沿 い ま ん よ う の さ と た か お か グ ッ ズ に 軽 食 、 ス イ ー ツ と ぎ ト オ リ ジ ナ ル に 注 目 ヒ 越 道 高 岡 ℃ の そ ば に 立 っ 町 屋 風 の 駅 で 、 同 駅 限 定 商 品 や ご 当 地 名 物 が 充 実 す る 。 な か で も フ ー ド コ ー ト で 揚 げ た て が 食 べ ら れ る 高 岡 大 仏 コ ロ ッ ケ が 人 気 。 直 径 凵 分 É と い う ジ ャ ン ポ サ イ ズ の 名 物 グ ル メ だ 。 特 産 品 の 売 店 で は 鱒 寿 司 13 0 0 円 な ど の 一 0 0 富 山 グ ル メ に 加 え 、 県 内 の 地 一 づ 、 ( 酒 や 四 季 折 々 の 生 花 も 並 べ ら ・ か れ て い る て へ 面 0 方 沢 丿 円 3 金 ナ 5 ム を ジ 一 1 号 丿 一 リ - 8 定 国 島 、 、 仏 ネ ド な 品 ケ 一 、 る 蜂 力 な 里 大 ム ネ 円 定 市 ℃ 異 売 ら → ン 岡 岡 り 高 高 よ 葉 仏 、 の 専 里 し 展 寿 う チ が 山 越 休 物 お 揃 で ン 円 岡 大 発 印 ッ 万 目 ① ② ま な 司 好 0 朝 0 の こ れ か オ ス ス メ ! 122

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


国 道 四 号 沿 い 0 取 祝 7 を な ( 0 4 鳥 号 異 道 分 協 県 5 6 つ 」 光 ら 観 か -Y 鳥 店 時 ~ 1 を 売 ) 市 01 - 路 ー ら 今 国 5 野 ・ 村 ( 淡 8 一 馮 、 町 ら é 分 , 賀 四 分 時 美 山 ら 9 6 東 O 「 o 崎 か -x 0 曜 姦 な . 2 香 田 か 1 1 波 道 ⅱ 山 C13 火 ⅱ 郡 和 0 ~ 引 市 国 、 処 日 。 0 市 ー ら 時 週 」 幻 市 へ 時 異 粟 崎 か 1 翌 & 方 道 時 路 。 , 面 8 り 粟 ら 事 翌 一 / 宀 〈 、 8 食 は 6 宍 山 0 2 ま 7 淡 路 方 1 よ 9 美 絡 へ 9 休 カ 2 。 6 県 道 ~ 県 連 面 処 淡 浦 ~ に 四 庫 戸 時 設 四 庫 ℃ ら 分 駘 壹 四 庫 国 へ 時 場 四 庫 但 方 事 0 崎 か 3 の 0 を 9 施 4 。 兵 播 取 食 , 一 ~ 一 - 谷 山 ℃ 時 日 号 0 の 0 鋲 朝 施 0 日 谷 0 朝 鳥 0 る 4 3 っ 0 3 円 海 の 前 の 遊 び と =5- 緑 豊 か な 山 間 の 駅 で 円 自 然 豊 か な 損 保 川 河 畔 の 但 馬 牛 や 新 鮮 野 菜 の 文 化 の あ る 駅 地 元 農 産 物 の 加 工 品 を 手 作 り の 郷 土 の 味 覚 魅 力 的 な 加 工 品 、 敷 地 内 に は 、 一 度 に 人 畿 第 1 号 の 道 の 駅 は 大 方 を 10 0 0 級 の 山 々 0 交 ろ に 損 保 川 が 流 れ 美 し い き な り ん ご オ プ ジ ェ が 景 色 に 恵 ま れ た 駅 。 レ ス ト に 囲 ま れ た 村 岡 は 、 林 業 が 陶 芸 体 験 で き る 淡 路 市 ラ ン 鹿 の 藏 で は 、 本 物 の 瓦 に 盛 っ → 立 陶 芸 館 や 、 猫 の 墨 絵 だ け を 目 印 。 近 く に ス キ ー 場 が あ る ン と 高 冷 地 で の 野 菜 栽 培 、 但 馬 牛 ら た 料 理 650 円 5 や 、 駅 内 の た め 、 冬 は ス キ ー 客 の 利 用 も 展 示 し た 美 術 館 な ど が 立 つ 。 ま の 飼 育 な ど が 盛 ん な 豊 か な 地 一 た 、 淡 路 島 の 物 産 を 扱 う 2 つ の 多 い 。 駅 と し て の 規 模 は そ れ 2 オ ー プ ン で 一 日 数 回 名 物 の 餅 パ イ 1 地 兀 の 農 家 —oo 軒 以 上 が き ほ ど 大 き く は な い が 、 地 元 産 き ( 1 個 円 ) を 焼 く 。 外 は 土 産 物 店 や 、 地 元 の 生 産 農 家 2 れ い な 湧 き 水 で 育 て た 新 鮮 野 菜 恥 が 直 売 す る 朝 採 れ 野 菜 の 販 売 の 販 売 や 但 馬 牛 の 加 工 品 、 地 り ん ご で 4 種 類 作 っ た 低 糖 度 さ く さ く の パ イ 生 地 で 、 中 に 小 む の ジ ャ ム 5 2 5 円 な ど 味 わ 所 も あ る 。 す ぐ 裏 の 浜 は 夏 に は 豆 を 包 ん だ お 団 子 が 入 っ て い る 元 産 の 美 方 大 納 言 と い っ た 特 産 い 深 い 特 産 品 が 多 い ま 年 春 リ ニ ュ ー ア ル 、 品 や 加 工 品 を 販 売 す る 。 ク 海 水 浴 客 で に ぎ わ う 。 ! ら 0 食 、 1 ケ 信 ム ル 取 発 渋 陶 皿 を 材 て の や で ペ 8 定 は ん ッ 家 て 。 天 り ど で み し 間 す な を 面 と 辺 報 雪 な の 自 と 気 の 作 な ロ 呑 楽 時 円 く 報 丿 4 路 調 情 降 響 鹿 当 い は ナ ク 湯 が 1 絵 0 ま 元 格 丼 ル み す 牛 と ロ の ど 約 て 物 扣 地 価 田 ホ お 牛 馬 ・ 、 日 一 カ の 一 動 き な れ め 、 ま 分 り を 交 冬 物 験 電 焼 け ぞ 含 ロ 交 コ が 峠 や こ 牛 地 馬 牛 円 但 や 0 や 況 カ 倉 路 る ど 道 タ ト て た 、 路 物 状 、 ) 戸 道 い な り 一 か 採 煮 や て 一 牛 。 低 ん 8 ⅱ 作 ロ ら で や に 土 体 の 間 費 か ま 3 個 の 道 ヒ 纈 所 し 情 手 の 柔 元 ら ん 付 ・ 戓 低 れ 円 は 肉 個 6 0 粘 芸 へ 時 料 円 ま 駅 で チ を カ 信 滞 ~ 山 東 兵 庫 県 こ れ が オ ス ス メ ! 国 道 号 沿 い 兵 庫 県 ー は が こ れ か オ ス ス メ ! 兵 庫 県 こ れ が オ ス ス メ ! 国 道 四 号 沿 い 亠 惠 - 兵 庫 県 こ れ か オ ス ス メ ! 国 道 9 号 沿 い 新 ー 4 っ d

道の駅完全ガイド〈’09‐’10〉近畿・東海・北陸・中国・四国編 全335駅


53 53 54 54 54 55 55 55 55 55 55 56 風 の 家 あ わ く ら ん ど 奥 津 温 泉 メ ル ヘ ン の 里 新 庄 黒 井 山 グ リ ー ン / ヾ ー ク 鯉 が 窪 久 米 の 里 か も が わ 円 城 醍 醐 の 里 く め な ん 彩 菜 茶 屋 か よ う 34 34 35 35 35 36 36 36 37 37 37 37 INDEX 伊 吹 の 里 ー 旬 彩 の 森 ー あ い と う マ ー ガ レ ッ ト ス テ ー シ ョ ン 近 江 母 の 郷 竜 王 か が み の 里 藤 樹 の 里 あ と が わ マ キ ノ 追 坂 峠 湖 北 み ず ど り ス テ ー シ ョ ン こ ん ぜ の 里 り つ と う び わ 湖 大 橋 米 プ ラ ザ し ん あ さ ひ 風 車 村 く つ き 新 本 陣 あ い の 土 山 v 三 を 第 ト ノ 第 物 」 マ 「 近 畿 92 駅 ・ 兵 庫 県 ・ 鳥 取 県 56 本 庄 56 広 瀬 ・ 富 田 城 57 奥 出 雲 お ろ ち ル ー プ ・ 広 島 県 57 遊 YOU さ ろ ん 東 城 57 さ ん わ 182 ス テ ー シ ョ ン 58 ア リ ス ト ぬ ま く ま ■ 徳 島 県 ■ 奈 良 県 38 38 39 39 39 40 40 40 40 41 41 41 吉 野 路 大 淀 ー セ ン タ ー 宇 陀 路 室 生 吉 野 路 上 北 山 大 和 路 へ ぐ リ 伊 勢 本 街 道 御 杖 ふ た か み ノ ヾ ー ク 當 麻 吉 野 路 黒 滝 十 津 川 郷 宇 陀 路 大 宇 陀 杉 の 湯 川 上 吉 野 路 大 塔 針 T ・ R ・ S 58 59 59 60 60 61 61 61 61 62 62 62 62 貞 光 ゆ う ゆ う 館 大 歩 危 第 九 の 里 日 和 佐 も み じ 川 温 泉 鷲 の 里 ど な り 宍 喰 温 泉 ( し し く い お ん せ ん ) に し い や 藍 ラ ン ド う だ っ 三 野 わ じ き 温 泉 の 里 神 山 ■ 和 歌 山 県 ・ 香 川 県 62 63 63 64 64 65 65 65 66 66 66 66 67 67 67 67 68 68 1 3 41 42 42 43 43 44 44 44 44 45 45 45 45 46 46 46 46 46 一 枚 岩 San Pin 中 津 イ ノ フ 、 一 タ ン ラ ン ド ・ す さ み 龍 神 し み ず 水 の 郷 日 高 川 龍 游 お く と ろ 紀 州 備 長 炭 記 念 公 園 熊 野 古 道 中 辺 路 ふ る さ と セ ン タ ー 大 塔 あ ら ぎ の 里 紀 の 川 万 葉 の 里 み な べ う め 振 興 館 志 原 ( し は ら ) 海 岸 瀞 峡 街 道 熊 野 川 根 来 さ く ら の 里 明 恵 ( み よ う え ) ふ る さ と 館 奥 熊 野 古 道 ほ ん ぐ う し ら ま の 里 1 6 1 7 1 7 1 8 1 8 1 9 1 9 20 20 21 21 22 22 23 23 24 24 24 24 25 25 25 25 26 26 26 26 26 27 フ レ ッ シ ュ あ さ ご い な が わ 神 鍋 高 原 但 馬 の ま ほ ろ は あ ゆ の 里 矢 田 川 北 は り ま 工 コ ミ ュ ー ジ ア ム み き 但 馬 楽 座 あ さ ご う ず し お あ お が き 播 磨 い ち の み や 宿 場 町 ひ ら ふ く よ う か 但 馬 蔵 あ い お い 白 龍 城 東 浦 タ ー ミ ナ ル バ ー ク は が R427 か み と う じ よ う や ふ 淡 河 丹 波 お ば あ ち ゃ ん の 里 あ わ じ ハ チ 北 し ん ぐ う み な み 波 賀 ち く さ 村 岡 フ ァ ー ム ガ ー デ ン 山 崎 道 の 駅 鹿 の 藏 津 田 の 松 原 瀬 戸 大 橋 記 念 公 園 小 豆 島 ふ る さ と 村 小 豆 島 オ リ ー ブ 公 園 、 立 下 亠 ・ 1 冫 黽 呂 た か ら だ の 里 さ い た こ と な み こ と ひ き ふ れ あ い バ ー ク み の 空 の 夢 も み の 木 バ ー ク み ろ く し お の え 恋 人 の 聖 地 う た づ 臨 海 公 園 と よ は ま な が お 香 南 楽 湯 源 平 の 里 む れ 大 坂 城 残 石 記 念 公 園 ・ 大 阪 府 [ 中 国 ・ 四 国 ・ 鳥 取 県 91 駅 1 2 27 27 27 28 28 28 と っ と パ ー ク 小 島 ち は や あ か さ か か な ん い ず み 山 愛 の 里 近 っ 飛 鳥 の 里 太 子 能 勢 ( く リ の 郷 ) し ら と リ の 郷 ・ 羽 曳 野 14 48 48 49 49 50 50 50 51 51 51 大 山 恵 み の 里 若 桜 桜 ん 坊 清 流 茶 屋 か わ は ら 犬 挟 ( い ぬ ば さ り ) ポ ー ト 赤 碕 は わ い 神 話 の 里 白 う さ ぎ 三 朝 ・ 楽 市 楽 座 は っ と う 大 栄 北 条 公 園 ■ 京 都 府 ■ 愛 媛 県 68 68 69 69 70 70 71 71 72 72 し ま な み の 駅 御 島 ( み し ま ) み か わ 多 々 羅 し ま な み 公 園 よ し う み い き い き 館 マ リ ン オ ア シ ス は か た 今 治 湯 ノ 浦 温 泉 小 松 オ ア シ ス マ イ ン ト ピ ア 別 子 日 吉 夢 産 地 風 早 の 郷 風 和 里 28 29 29 30 30 31 31 31 31 32 32 シ ル ク の ま ち か や 京 都 新 光 悦 村 月 後 あ じ わ い の 郷 舞 鶴 港 と れ と れ セ ン タ ー 美 山 ふ れ あ い 広 場 瑞 穂 の 里 さ ら び き て ん き て ん き 丹 後 和 ガ レ リ ア か め お か 丹 波 マ ー ケ ス 舟 屋 の 里 伊 根 ・ 岡 山 県 51 一 本 松 展 望 園 52 み や ま 公 園 52 蒜 山 高 原 ■ 滋 賀 県 32 ア グ リ の 郷 栗 東 33 草 津