検索 - みる会図書館

検索対象: るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))から 94件ヒットしました。

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


シ ョ る る ぶ 情 報 版 ま た 見 ぬ 憧 れ の 地 へ る る ぶ 情 報 版 海 外 シ リ ー ズ FULL I 熱 E [ 輩 ′ 続 々 新 刊 が 登 場 / あ な た の 海 外 旅 行 を る る ぶ が ま る ご と サ ポ ー ト い た し ま ナ - : 当 鷙 ま ' - 第 れ る 生 命 。 第 物 を を ツ を 物 ・ メ 有 第 ケ ー プ 半 島 す 矗 サ フ ァ ら 、 、 ベ ル ー 初 版 印 刷 ・ ・ ・ 2013 年 9 月 15 日 初 版 発 行 ・ ・ ・ 2013 年 1 0 月 1 日 大 橋 圭 子 編 集 人 ・ ・ ・ 秋 田 守 発 行 人 ・ ・ ・ 発 行 所 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」 TB パ プ リ ッ シ ン グ フ ロ ン テ ィ ア シ リ ー ズ ・ 企 画 ・ 編 集 海 外 情 報 部 ・ 取 材 ・ 執 筆 柳 谷 杞 一 郎 高 井 章 太 郎 / ア ト ー ル 畔 柳 直 明 柳 谷 杞 一 郎 松 島 正 ニ ・ 写 真 協 力 ナ シ ョ カ レ ・ ジ オ グ ラ フ ィ ッ ク 社 ベ ル ー 政 府 観 光 庁 ( PROMPERU ) ・ イ ラ ス ト ー 杉 山 薫 里 ・ 地 図 八 ワ イ ア ド 丿 工 ・ プ ラ ン ・ ホ ノ ル ル ・ 取 材 協 力 ・ グ ア ム 」 TB グ ラ ン ド ッ ア ー & サ ー ビ ス ラ テ ィ ー ノ ・ サ イ ノ ヾ ン ・ オ ー ス ト ラ リ ア ア 工 ロ メ ヒ コ 航 空 ・ ケ ア ン ズ ・ ゴ ー ル ド コ ー ス ト ミ ッ キ ー ツ ア ー ・ ・ ニ ュ ー シ ー ラ ン ド ・ テ サ イ ン ・ 八 ワ イ 島 ・ マ ウ イ 島 ・ ホ ノ ル ル nolonolo 「 ide 「 K ・ 印 刷 所 大 日 本 印 刷 を ′ op ・ イ タ リ ア 本 誌 の 取 材 ・ 編 集 に ご 協 力 い た だ い ・ フ ラ ン ス た 関 連 先 各 位 に 厚 く 御 礼 申 し 上 け ま す 。 ・ パ リ こ の 本 に 掲 載 し た 記 事 や テ ー タ は ・ ロ ン ド ン 2013 年 6 月 1 5 日 現 在 の も の で す 。 そ の 後 の 移 転 、 閉 鎖 、 料 金 改 定 な ど ・ イ ギ リ ス に よ り 、 掲 載 内 容 は 変 更 に な る 場 合 ・ ス ペ イ ン が あ り ま す 。 本 誌 で は 最 新 の 情 報 を 収 集 し て い ま す が 、 旅 行 事 情 は 日 々 ・ ポ ル ト ガ ル 刻 々 と 変 化 し て い ま す 。 重 要 な テ ー ・ ス イ ス タ は ご 旅 行 の 際 に 、 直 接 関 係 各 機 関 に ご 確 認 く だ さ い 。 ま た 、 現 地 到 着 ラ ス ベ ガ ス ・ ド イ ツ ロ マ ン テ ィ ッ ク 街 道 後 は 、 各 地 の 観 光 局 や 案 内 所 、 ホ テ ・ ウ ィ ー ン ・ プ ラ ハ ・ ブ タ ス ト ・ ロ サ ン ゼ ル ス ル の ス タ ッ フ な ど に 再 度 お 確 か め の 上 ご 利 用 に な る と 、 よ り 確 実 で す 。 ・ オ ラ ン ダ ・ ベ ル ギ ー ・ ア メ リ カ 西 海 岸 掲 載 さ れ た 内 容 に よ る 損 害 等 は 、 弊 ・ 北 欧 ・ フ ィ ン ラ ン ド ・ ニ ュ ー ヨ ー ク 社 で は 補 償 い た し か ね ま す の で 、 予 第 め ご 了 承 く だ さ い ま す よ う お 願 い い ・ ト ル コ イ ス タ ン ブ ー ル ・ サ ン フ ラ ン シ ス コ ・ カ ナ ダ た し ま す 。 ・ ギ リ シ ア ・ エ ー ゲ 海 ア 第 」 TB ノ ヾ プ リ ッ シ ン グ ・ ロ シ ア モ ス ク ワ ・ サ ン ク ト ペ テ ル ブ ル ク 〒 162 ー 8446 ・ ク ロ ア チ ア ・ ス ロ ヴ ェ ニ ア 東 京 都 新 宿 区 払 方 町 25 ー 5 ・ ノ ヾ ル ト 三 国 編 集 ・ ・ ・ 03 ー 6888 ー 7866 ・ エ ジ プ ト 販 売 ・ ・ ・ 03 ー 6888 ー 7893 広 告 ・ ・ ・ 03 ー 6888 ー 7831 http://www.jtbpublishing.com ◎ 」 TB Publishing 2013 P 「 inted in 」 apan 本 誌 の 無 断 掲 載 を 禁 じ ま す 。 132420 145631 ・ 、 ヒ ク ド ・ 南 ア フ リ カ ・ メ キ シ コ ・ ベ ル ー ・ 必 密 の ソ ウ ル ・ 韓 国 ソ ウ ル ・ 釜 山 ・ 済 州 島 ・ 釜 山 ・ 慶 州 ・ 済 州 島 ・ タ イ ・ バ ン コ ク ・ バ リ 島 ・ 台 北 ・ 台 湾 ・ 香 港 ・ マ カ オ ・ 上 海 ・ 北 京 ・ シ ル ク ロ ー ド ・ 西 安 ・ 中 国 ・ マ カ オ ・ ベ ト ナ ム ・ ア ン コ ー ル ワ ッ ト ・ ア ン コ ー ル ワ ッ ト ・ シ ン ガ ポ ー ル ・ マ レ ー シ ア ・ フ ィ リ ピ ン セ ブ 島 ・ マ ニ ラ ・ イ ン ド ・ す ぐ に 使 え る 韓 国 語 眠 ン 外 リ ー ズ リ ゾ ー ト 、 eso ・ プ ー ケ ッ ト ・ サ ム イ 島 cific 00 ・ a ・ モ ル デ ィ ブ ・ ド ノ ヾ イ ・ ノ ヾ ラ オ ・ タ ヒ チ ・ フ ィ ジ ー ・ ニ ュ ー カ レ ド ニ ア ・ ア ジ ア ン リ ゾ ー ト ・ 究 極 の ア ジ ア ン リ ゾ ー ト 太 平 洋 キ エ ン 、 ヨ ー ロ ッ - ハ な 第 ア メ リ カ 三 大 ビ ラ ッ ト 、 ・ ヨ セ ミ テ 国 立 公 直 デ ィ ズ と レ ク シ ョ ン ・ CO 北 ・ c 彙 iO 爺 ・ ウ ォ ル ト ・ デ ィ ズ ニ ー ・ ワ ー ル ド ・ リ ゾ ー ト オ ー ラ ン ド ・ 海 外 デ ィ ズ ニ ー コ レ ク シ ョ ン 、 人 気 つ み 工 り ア 新 カ イ ト 。 0 定 価 950 ~ 00 円 る 3 ぶ 4504

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


州 ロ cl 贏 ・ 乃 cc/ 贏 マ チ ュ ビ チ ュ Basic ー 爺 0 ′ ma 彙 iO 観 光 の 魅 力 は ひ と ま す 置 い て 、 こ の へ ん で 、 も っ と 基 本 的 な 情 報 を チ ェ ッ ク 。 英 語 は 通 じ る ? 移 動 時 間 は ど の く ら い ? 治 安 は い い の ? に 答 え ま す 。 ビ ザ ・ 不 要 183 日 以 内 の 観 光 目 的 の 滞 在 な ら ば ビ サ は 必 要 な い 。 パ ス ポ ー ト の 残 存 有 効 期 間 は 帰 国 時 ま で 有 効 な も の 。 た だ し 、 航 空 会 社 に よ っ て は 入 国 時 に 6 カ 月 以 上 必 要 な 場 合 も あ る 。 き 公 用 語 公 用 語 は ス ペ イ ン 語 だ が 、 山 岳 地 帯 で は ケ チ ュ ア 語 、 チ チ カ カ 湖 周 辺 で は ア イ マ ラ 語 か 話 さ れ る 。 大 き な ホ テ ル や レ ス ト ラ ン に は 英 語 の 話 せ る ス タ ッ フ が い る が 、 小 さ な 店 で は ほ と ん ど 通 じ な い 。 通 貨 通 貨 単 位 は ヌ エ ボ ソ ル (Nuevo SoI,s/.)0 現 地 で は ソ ル と 読 む 。 US ド ル ( US $ 1 = 約 99 円 ) も 使 え る が 、 お 釣 り は ソ ル で あ る こ と も 多 い 。 店 に よ っ て は 換 算 レ ー ト が 悪 く 、 交 渉 が 必 要 な こ と も 。 時 差 ・ 14 時 間 ベ ル ー は ち ょ う ど 日 本 の 反 対 側 に あ た り 、 日 本 よ り も 14 時 間 遅 い 。 つ ま り 日 本 が 正 午 の と き に 、 ベ ル ー は 午 後 10 時 。 時 差 ポ ケ を 解 消 す る た め に は 、 生 活 リ ズ ム を 崩 さ す 時 間 を 意 識 す る こ と が 重 要 。 フ ラ イ ト 日 本 か ら は 直 行 便 が な い の で 、 ア メ リ カ や メ キ シ コ を 経 由 す る 。 ユ ナ イ テ ッ ド 航 空 な ら ヒ ュ ー ス ト ン 経 由 、 ア 工 ロ メ ヒ コ な ら メ キ シ コ シ テ ィ 経 由 で 、 乗 り 継 ざ を 含 め 約 24 時 間 。 ( 2013 年 7 月 現 在 ) 国 内 移 動 リ マ を 基 点 に 各 都 市 に フ ラ イ ト が あ る の で 、 遠 距 離 は 飛 行 機 を 利 用 。 中 長 距 離 の バ ス も 充 実 し て お り 、 鉄 道 よ り も ト ラ ブ ル が 少 な い た め 使 い や す い 。 近 距 離 は タ ク シ ー を 利 用 す る の が 一 般 的 だ 。 、 ム 宀 ・ 日 中 は わ り と い い 冫 ロ 女 全 体 的 に 外 国 人 を 狙 っ た 凶 悪 犯 罪 は 少 な い 。 た だ し 早 朝 や 夜 な ど 人 通 り の 少 な く な る 時 間 帯 は 、 強 盗 事 件 に 巻 き 込 ま れ る 可 能 性 も あ る 。 市 場 や 鉄 道 タ ー ミ ナ ル な ど で は ス リ 、 置 き 引 き に 注 意 し よ う 。 在 住 25 年 の 鈴 木 美 貴 さ ん に 仲 良 く な る コ ツ を お 聞 き し ま し た 。 ベ ル ー 人 を 知 り 、 友 達 に な る た め の 三 箇 条 国 が 違 え ば 文 化 が 違 う 。 文 化 が 違 え ば 国 民 性 も 違 っ て 当 然 。 だ か ら ま 「 ベ ル ー 人 を 知 る こ と が 大 切 」 ・ ・ ・ と は い っ て も 、 人 種 に よ っ て キ ャ ラ ク タ ー が さ ま ざ ま 。 そ こ で 「 ひ と と な り 」 に 応 じ て の コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン の コ ツ を 伝 授 し ま し よ う 。 白 人 系 の ヘ J 人 に イ ン デ ィ オ の 人 に は 、 メ ス テ ィ ー ソ の 人 に は 、 自 信 を 持 っ て 接 す る 事 あ い き よ う で 接 す る 事 ゆ っ く り 接 す る 事 過 酷 労 働 に も 黙 々 と 耐 え る 彼 愛 想 よ く 接 す る に こ し た こ と 彼 ら は 体 型 も 含 め て ど こ か 日 ら は 、 一 言 で い っ て 寡 黙 。 お は な い け れ ど 、 あ ま り ペ こ ペ 本 人 に 似 て い ま す 。 日 本 で は こ 頭 を 下 け 過 ぎ る と 向 こ う が ま け に シ ャ イ 。 ト ー ク も リ ア 一 般 的 に 、 沖 縄 の 人 は 陽 気 で 図 に 乗 る 場 合 も 無 き に し も あ ク シ ョ ン も ゆ っ く り 穏 や か に 東 北 の 人 は 真 面 目 で す 。 ベ ル す る の が お 勧 め 。 彼 ら 自 身 、 ら す 。 B 級 ハ リ ウ ッ ド 映 画 の ー も 、 海 岸 と ア ン テ ス で は 対 脇 役 東 洋 人 的 に 振 舞 う の は 、 イ ン カ 帝 国 時 代 か ら の ケ チ ュ 照 的 。 と の 地 方 の 人 か を 見 極 魅 力 の 無 さ を 強 調 す る よ う で ア 語 な ら ま だ し も 、 ス ペ イ ン め て 、 同 じ よ う な 雰 囲 気 で 接 イ マ イ チ 。 彼 ら は 、 ち ゃ ん と 語 と な る と ネ イ テ イ プ じ ゃ な す る の が べ タ ー 。 み ん な 優 し 意 見 を 持 っ て い る 人 が 好 き な い か ら コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン は い か ら 、 下 手 な ス ペ イ ン 語 で の で 、 コ ー ヒ ー に し ま す か ? 難 し い の で す 。 だ か ら 発 す る も 一 所 懸 命 に 何 度 で も 聞 い て 紅 茶 に し ま す か ? と 訊 ね ら れ 言 葉 は 何 語 に よ ら す 、 音 を 柔 く れ ま す 。 ひ る ま す ホ デ イ ラ て 「 ど ち ら で も い い で す 」 な ら か く ゆ っ く り 話 す の が べ ン ゲ ー ジ を 加 え て 、 陽 気 に 話 ん て 答 え な い 方 が い い で す 。 タ ー 。 派 手 な リ ア ク シ ョ ン は し か け て み ま し よ う 。 「 明 る 「 堂 々 と 爽 や か に 」 対 応 す る 必 要 な し 。 「 の ん び り に こ や く 楽 し く 」 し て い る こ と が 、 こ と が 、 友 達 に な れ る 近 道 。 か 」 が 、 友 達 に な れ る 近 道 。 友 達 に な れ る 近 道 。 鈴 木 美 貴 さ ん の プ ロ フ ィ ー ル ・ ・ ・ P ⑨ 可 丁 工 ⅲ ぉ ロ れ イ - 囚 言 zca Ⅲ 1 イ ア の 明 郎 1 れ れ 4 れ は ス ー ベ 渓 谷 に 残 る 巨 大 な 建 築 乾 燥 し た 大 地 に 描 か れ た 巨 大 ベ ル ー 第 ニ の 都 市 ア レ キ バ は 、 ア ル マ ス 広 場 を 中 心 に 威 風 ア ン テ ス 東 部 か ら 熱 帯 雨 林 地 ア マ ゾ ン 川 の 源 流 の ひ と つ 、 群 で 、 ア メ リ カ 大 陸 で 最 も 古 な 絵 や 幾 何 学 模 様 な ど 、 唯 一 白 い 火 山 岩 で 造 ら れ た 建 物 が 堂 々 と そ び え る 大 聖 堂 や 優 美 , 域 に ま た が る 広 大 な 自 然 保 護 マ ヌ ー 川 流 域 に 広 が る 国 立 公 い 遺 跡 と し て 知 ら れ る 。 後 の 無 ニ の 不 思 議 な 景 観 が 魅 力 。 並 び 、 白 の 街 と 呼 ば れ る 。 大 な 教 会 な ど 、 旧 市 街 の コ ロ ニ 地 区 。 希 少 な 動 植 物 が 多 く 生 園 。 広 大 な ジ ャ ン グ ル の 10 % 律 ま 第 高 地 ド 遺 跡 も 残 る 。 文 明 に 影 響 を 与 え た と さ れ る 地 上 絵 が な せ 描 か れ た の か は 聖 堂 や 修 道 院 な ど 美 し い コ ロ ほ ど が 観 光 客 に 開 放 さ れ て お ア ル 建 築 が が 、 全 貌 は 謎 に 包 ま れ て い る 。 一 般 載 光 客 の 立 ぢ 入 リ は 禁 止 。 未 だ に 謎 の ま ま ( 7 ) 。 ニ ア ル 建 築 を 見 た い 。 り 、 多 く の 動 物 を 観 察 で き る 。 巡 れ Peru ベ ル ー ・ ・ P19 マ チ ュ ピ チ ュ は 世 界 で 最 も 人 気 の あ る 世 界 遺 産 。 そ の 魅 力 は 、 麓 か ら で は 窺 い 知 る こ と の で き な い 神 秘 的 な た た す ま い 。 実 際 に 遺 跡 の 中 を 歩 き な が ら 、 そ こ で 生 活 し た イ ン カ の 人 々 に 思 い を 馳 せ た い 。 C リ 2 ( 0 ク ス コ ・ ・ ・ P49 マ チ ュ ピ チ ュ の 玄 関 口 と し て と ら え ら れ が ち な ク ス コ だ が 、 見 事 な 石 組 み が 残 る 都 市 は 情 緒 が あ っ て 魅 力 的 。 ア ン デ ス 料 理 の レ ス ト ラ ン や 雰 囲 気 の い い バ ー も 多 く 、 充 実 し た 古 都 の 休 日 を 楽 し め る 。 ら 光 上 の も ホ 知 観 地 ら と の で 。 ん か こ 軒 ぶ と 帯 ろ マ る 数 並 7 こ 地 ち リ れ は が る 原 も 、 訪 に ン あ 平 は で で 街 ラ が た ト 行 一 な ト 絵 し イ 飛 ア さ ス 上 燥 ラ 覧 ッ 小 レ 地 乾 イ 遊 り 。 と の る ハ の 帰 い ル 謎 れ の 絵 日 多 テ ナ ス カ 工 ロ 0 丁 化 c 学 チ カ カ 湖 ・ ・ ・ P75 標 高 3800m 以 上 の 高 地 に 広 が る 巨 大 な 湖 。 古 代 よ り イ ン カ 創 建 の 地 と し て 重 要 な 位 置 に あ り 、 現 在 で も 神 秘 的 な 表 情 を 見 せ る 。 湖 に は 葦 で 作 っ た 浮 島 で 暮 ら す 人 々 が お り 、 昔 な が ら の 生 活 様 式 を 見 ら れ る 。 日 ロ Lima リ マ 0 世 界 遺 産 11 ・ ・ ・ P81 植 民 地 時 代 の コ ロ ニ ア ル 建 築 が 残 る 旧 市 街 と 、 モ ダ ン な ホ テ ル や ヒ ル が 立 ち 並 ふ 新 市 街 と い う 2 つ の 表 情 を 持 つ 。 豊 か な 食 材 に 恵 ま れ た グ ル メ の 街 と し て も 知 ら れ 、 洗 練 さ れ た ベ ル ー 料 理 を 食 べ ら れ る 。 4 tor た C tt ス な 屮 火 io ス 晃 0 ⑧ 囚 諞 。 na 朝 。 t た 夜 れ 世 界 遺 産 lO リ オ ・ ア ビ セ オ ア レ キ バ 市 ナ ス カ と フ マ 、 の 地 上 絵 歴 史 地 凶 ー 、 - 世 界 遺 産 6 世 界 遺 産 7 聖 地 カ ラ ル ・ ス ー ベ マ ヌ ー 国 立 公 園 リ マ 歴 史 地 区 1990 、 1992 年 登 録 複 合 遺 産 2009 年 登 録 文 化 遺 産 ー 2000 年 登 録 一 文 化 遺 産 1994 年 登 録 , 文 化 遺 産 1987 年 登 録 - - 自 然 遺 産 さ 1988 、 1991 年 登 録 文 化 遺 産

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


旅 行 の 前 に も 、 旅 行 の 後 に も 楽 し め る 読 ん で お き た い 本 & DVD チ ェ ッ ク し た い ホ - ム へ ー ジ 複 雑 な 歴 史 に 彩 ら れ 、 奧 の 深 い カ ル チ ャ ー を も つ べ ル ー イ ン カ 帝 国 の 歴 史 や マ チ ュ ピ チ ュ の 魅 力 、 ナ ス カ の 謎 な ど に つ い て 予 習 し て お け 旅 先 で 見 た こ と 、 聞 い た こ と の 理 解 度 が 深 ま り 、 よ り 一 層 ベ ル ー を 楽 し め る 。 帰 国 後 、 旅 の 思 い 出 と と も に 読 み 返 す と 新 た な 発 見 が あ る こ と も ! イ 功 国 7 ー 観 光 情 報 サ イ ト ベ ル www・ peru-japan ・ 0 「 g ベ ル ー の 基 本 情 報 か ら 世 界 遺 産 や 主 要 都 市 の ツ ア ー ガ イ ド 、 日 本 の ベ ル ー ・ 南 米 料 理 レ ス ト ラ ン ま で を 紹 介 。 日 本 で ベ ル ー を 感 じ ら れ る イ ベ ン ト 情 報 も ア ッ プ さ れ る 。 ベ ル ー 政 府 観 光 庁 ( 英 語 ) 0 \NWW peru. t 「 avel ベ ル ー 政 府 観 光 庁 の 公 式 サ イ ト 。 「 Peru Empi 「 e H enT 「 田 su = ベ ル ー の 隠 れ た 宝 石 を 見 に 行 こ う 」 が メ ッ セ ー ジ 。 マ チ ュ ヒ チ ュ や ナ ス カ た け で な い 、 ベ ル ー の 魅 力 が 満 載 。 ラ テ ィ ー ノ www.t-latino.com 中 南 米 に 強 い 旅 行 会 社 の ホ ー ム ペ ー ジ 。 主 要 都 市 の 気 温 や 降 水 量 、 観 光 ス ポ ッ ト 、 レ ス ト ラ ン な ど を 網 羅 し て お り 、 そ の 情 報 量 は 圧 巻 。 物 価 が 掲 載 さ れ て い る の も う れ し い 。 グ ラ ン ツ ー ル grantour. CO. jp 南 米 全 域 を 得 意 と す る 旅 行 会 社 の ホ ー ム ペ ー ジ 。 歴 史 や 産 業 な ど の 基 礎 情 報 に は じ ま り 、 主 要 都 市 の 観 光 ス ポ ッ ト を 紹 介 し て い る 。 リ マ と ク ス コ の 厳 選 グ ル メ ガ イ ド も 役 に 立 つ 。 ミ ッ キ ー ツ ア ー WWW mickeytourpe 「 u.com ベ ル ー を 中 心 に 南 米 各 地 の 旅 行 を 手 掛 け る 旅 行 会 社 。 本 社 が リ マ に あ り 、 オ プ シ ョ ナ ル ツ ア ー や 送 迎 な ど の 情 報 も 。 サ イ ト 内 の ベ ル ー 旅 行 Q & A は 、 旅 行 前 に 一 度 見 て お く と い い 。 南 米 ト レ ッ キ ン グ 情 報 www.patagonia-guide.com バ タ ゴ ニ ア ガ イ ド の 平 岡 健 ニ さ ん に よ る 情 報 ペ ー ジ 。 ト レ ッ キ ン グ に 特 化 し た 情 報 を 発 信 し 、 ベ ル ー で は イ ン カ ト レ イ ル や ク ス コ 周 辺 の ト レ ッ キ ン グ ル ー ト を 紹 介 し て い る 。 夫 婦 の 世 界 一 周 旅 行 記 ゆ め ば ろ Earth 0 yumepolo.com 6 年 を か け て 夫 婦 で 世 界 一 周 旅 行 を し た 、 ゆ め ほ ろ さ ん の ペ ー ジ 。 臨 場 感 あ ふ れ る 写 真 と ク チ コ ミ の よ う な 情 報 は 旅 の プ ラ ン ニ ン グ に も 役 立 つ 。 貴 重 な 動 画 集 も 必 見 ! ビ ー バ ス ・ ラ テ ン ・ ウ エ プ シ ョ ッ プ 南 米 ア イ テ ム を 幅 広 く 扱 う シ ョ ッ プ の サ イ ト 。 ベ ル ー 料 理 の ペ ー ジ が 充 実 し て お り 、 代 表 的 な 料 理 と レ シ ピ を 紹 介 し て い る 。 ペ ー ジ 内 で ス パ イ ス な と 食 材 も 購 入 で き る の で 便 利 。 Peru Tourism Bureau ( 英 語 ) ViSitpe 「u.com 英 語 と ス ペ イ ン 語 の み だ が 、 ベ ル ー の 代 表 的 な 観 光 地 に つ い て 概 要 や 楽 し み 方 な ど が 掲 載 さ れ て お り 、 旅 の プ ラ ン ニ ン グ に 役 立 つ 。 各 地 の 博 物 館 情 報 も 充 実 し て い る 。 ク ス コ の 人 々 は 祭 り 好 き ! 年 間 を 通 し て 大 小 さ ま ざ ま な 祭 り が 開 催 さ れ て い る △ ク ス コ の ア ル マ ス 広 場 に は 、 イ ン カ 帝 国 の 第 9 代 皇 帝 。 ハ チ ャ ク テ ィ の 姿 が ベ ル ー を 彖 す る 人 ぶ 1 た 、 火 必 読 第 00 ト 、 ′ 朝 、 、 一 ス 第 リ ー 当 イ ト イ ン カ ー - ・ - 。 、 の 旅 シ エ サ ・ テ ・ レ オ ン イ ン カ 帝 国 史 ~ “ 新 ロ 義 二 第 上 絵 ? 0 写 真 で わ か る 謎 へ の 旅 」 太 陽 と 黄 金 の 民 族 』 柳 谷 紀 一 郎 著 シ エ サ ・ デ ・ レ オ ン 著 ァ ン ソ ニ ー ・ F ・ ア ウ ェ ニ 著 C. ベ ル ナ ン 著 雷 鳥 社 創 元 社 岩 波 書 店 創 元 社 税 込 1764 円 税 込 1575 円 税 込 987 円 税 込 2940 円 マ チ ュ ビ チ ュ の 強 大 な 力 を 誇 っ た 黄 金 の 文 明 は 乾 燥 し た 大 地 に 描 か れ た 巨 大 絵 魅 力 に せ ま る 幻 の 巨 大 文 明 い か に し て 滅 び た か 美 し い 写 真 と と も に 、 空 中 コ ロ ン ビ ア 南 部 か ら チ リ 中 首 長 や 住 民 た ち か ら 集 め た 乾 燥 し た 大 地 に 描 か れ た 、 部 に か け て の 、 広 大 な 領 土 を ロ 述 資 料 を 元 に 、 イ ン カ 帝 国 動 物 や 植 物 、 幾 何 学 模 様 な ど 都 市 マ チ ュ ピ チ ュ の 魅 力 に せ ま る 一 冊 。 マ チ ュ ピ チ ュ 遺 跡 支 配 し た イ ン カ 帝 国 。 そ の 誕 の 人 間 ド ラ マ を つ づ る 。 イ ン の 無 数 の 絵 。 世 界 に 散 ら は る 生 か ら 植 民 地 時 代 の 抵 抗 運 動 カ 帝 国 軍 と ス ペ イ ン 軍 の 武 力 遺 跡 の 天 文 学 的 意 味 を 読 み 解 の 見 ど こ ろ を 網 羅 す る ほ か 、 イ ン カ 帝 国 の 28 の 謎 に つ い て ま で を 網 羅 し た 読 み 応 え の あ 抗 争 が 続 く 時 期 に 、 兵 士 と し い て き た 著 者 が 、 ナ ス カ の 地 て こ の 地 に 赴 い た 著 者 な ら で 上 絵 の 謎 に 挑 む 。 謎 を 解 読 す も 、 多 様 な 学 説 や 歴 史 を 元 に る 本 。 マ チ ュ ピ チ ュ 発 見 に つ る た め の 方 法 論 と は ? 分 か り や す く 解 説 し て い る 。 い て も 触 れ て い る 。 は の 貴 重 な 記 録 。 ち ょ い ラ テ ン ご は ん ア ン デ ス 食 の 旅 」 「 ベ ル ー を 知 る た め の 世 界 の 料 理 い た た き ま - す 。 ベ ル ー ・ ア ル ゼ ン チ ン 」 高 野 潤 著 細 谷 広 美 編 著 尾 崎 曜 子 著 荒 井 隆 宏 著 平 凡 社 明 石 書 店 ア リ ス 館 イ マ ー シ ュ 税 込 1575 円 税 込 735 円 税 込 2100 円 税 込 2730 円 ベ ル ー の 食 事 が 子 供 で も わ か る 豊 富 な 写 真 と と も に ベ ル ー に つ い て お 手 軽 レ シ ビ を 紹 介 楽 し み に な る ! 全 部 知 り た い ! イ ラ ス ト 料 理 本 新 橋 の 人 気 ベ ル ー 料 理 店 南 米 を は じ め 世 界 各 国 を 旅 日 本 在 住 の 外 国 人 に 、 自 慢 数 々 の 古 代 文 明 が 栄 え て は 「 荒 井 商 店 」 の シ ェ フ が 手 掛 す る 写 真 家 に よ る 食 紀 行 。 多 消 え て い っ た ベ ル ー 。 変 化 に の 郷 土 料 理 の 作 り 方 を 聞 い た け る レ シ ピ 本 。 日 本 で も 手 に 種 多 様 な ジ ャ ガ イ モ や ト ウ モ 富 ん だ 地 形 や 食 材 に 恵 ま れ た 子 供 か ら 読 め る 料 理 本 シ リ ー 入 る 食 材 で 作 れ る お 手 軽 レ シ ロ コ シ 、 チ リ な ど ア ン テ ス の お い し い 料 理 な と 、 旅 先 と し ズ 。 フ ァ イ ン ダ イ ニ ン グ と し 豊 か な 食 材 が 、 食 文 化 へ の ア ピ が 満 載 な の で 、 旅 の 予 習 本 て の 魅 力 に は 事 欠 か な い 。 そ て 日 本 で も 人 気 上 昇 中 の ベ ル プ ロ ー チ に な る 。 臨 場 感 の あ と し て は も ち ろ ん 、 旅 行 か ら ん な 魅 惑 の 国 ベ ル ー に つ い て 、 ー 料 理 に つ い て 、 分 か り や す 帰 っ て き て か ら も 重 宝 し そ う 。 る 文 章 が 読 者 を 旅 へ と 誘 う 。 多 方 面 か ら 解 説 す る 。 く 紹 介 し て い る 。 『 ナ ス カ 地 上 絵 の 謎 」 イ ン カ 帝 国 史 』 イ ン カ 帝 国 『 マ チ ュ ヒ チ ュ 0 0 0 ア ン デ ス 奇 祭 」 タ に ト な ベ ル ー NATIONALCEOGRAFHIC イ ン カ 帝 国 滅 亡 の 真 実 Owww.vivas.jp/food/cook.html 滅 亡 の 真 実 」 島 田 泉 ほ か 出 演 鈴 木 智 子 著 JTB バ ブ リ ッ シ ン グ TC 工 ン タ テ ィ ン メ ン ト 青 弓 社 ナ シ ョ ナ ル ジ オ グ ラ フ ィ ッ ク 編 税 込 3990 円 税 込 1680 円 税 込 1680 円 税 込 2980 円 迫 力 い つ ば い の 黄 金 に 彩 ら れ た 旅 先 で 使 え る イ ン カ 滅 亡 の 文 明 の 秘 密 と は ト ン テ モ 祭 り ス へ イ ン 語 を 網 第 新 事 実 を 映 像 で ! ベ ル ー の 旅 に 役 立 つ 、 会 話 日 本 で の 展 示 で も 話 題 に な 現 地 に 暮 ら す 著 者 が 、 実 際 イ ン カ 帝 国 滅 亡 に つ い て 、 っ た プ レ イ ン カ 文 明 、 シ カ ン 。 に ア ン デ ス 地 方 で 開 か れ る 奇 の フ レ ー ズ と 単 語 を シ ー ン こ 史 実 を 覆 す か も し れ な い 新 事 そ の 発 掘 に 携 わ っ た 考 古 学 者 、 祭 に 参 加 。 ク リ ス マ ス に 殿 り と に 紹 介 。 日 本 語 、 ベ ル ー ス 実 を 発 見 。 考 古 学 者 や 歴 史 家 、 島 田 泉 教 授 の 苦 闘 の 軌 跡 か ら 合 う け ん か 祭 り や 石 を 投 げ て ペ イ ン 語 、 英 語 の 3 カ 国 語 が 法 医 学 者 な ど か ら な る 研 究 チ 描 き 出 す ド キ ュ メ ン タ リ ー 戦 う 祭 り 、 呪 術 者 が コ カ の 葉 記 載 さ れ 、 現 地 で そ の ま ま 使 ー ム が イ ン カ 崩 壊 の 謎 に 迫 る 。 イ ン カ 文 明 を し の ぐ 黄 金 国 家 で 占 う 祭 リ な ど 、 に わ か に 信 え る 。 イ ラ ス ト や マ ン ガ が 豊 は た し て 、 イ ン カ 帝 国 を 滅 ほ の 素 顔 が 見 え て く る 。 じ ら れ な い 奇 祭 を 紹 介 す る 。 富 で 堅 苦 し く な い の も ◎ 。 し た の は 誰 な の か ? 0 「 黄 金 の 都 シ カ ン 』 イ ン カ 帝 国 「 タ ビ ト モ 会 話 ベ ル ー 」 「 ア ン デ ス 奇 祭 紀 行 」 く ヒ ョ ウ タ ン を 使 っ た マ ラ カ ス 。 工 ス ニ 第 ッ ク テ ィ ス ト の 模 様 が ベ ル ー ら し い

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


0 イ ン カ 帝 国 の 滅 亡 」 な せ 、 ス ペ イ ン に よ っ て イ ン カ 帝 国 は 滅 ん だ の か ? ン カ 文 明 は 、 ア ン デ ス 最 は じ め 、 や っ と パ ナ マ の 一 地 方 の 後 の 文 明 で あ る こ と は 確 征 服 に 成 功 し た 頃 だ っ た 。 か だ が 、 け っ し て 唯 一 の 1521 年 、 コ ル テ ス が ア ス テ カ 文 明 で は な い 。 そ れ ど こ ろ か 、 ア 王 国 の 征 服 に 成 功 。 新 世 界 で 一 旗 上 げ た い と 考 え て い た フ ラ ン シ ス ン テ ス に は イ ン カ 以 前 に 多 く の 魅 力 的 な 文 明 が 存 在 し て い た 。 時 間 コ ・ ピ サ ロ は 、 南 方 の 黄 金 帝 国 探 軸 と い う 概 念 で 考 え れ ば 、 イ ン カ 検 に 文 字 通 り 全 生 涯 、 全 財 産 を 賭 帝 国 が 存 在 し て い た の は ほ ん の 一 け る 決 心 を し た 。 彼 は こ の 時 、 す 瞬 で し か な い 。 ア ン デ ス に 生 ま れ で に 40 歳 を 越 え て い た の だ 。 第 消 え て い っ た い く つ も の 文 明 の 中 一 回 、 第 二 回 の 探 検 隊 で 散 々 の 目 で は 、 む し ろ き わ め て 短 命 だ っ た に あ っ た ピ サ ロ だ が 、 彼 の 気 持 ち は 常 に 前 向 き で あ っ た 。 1532 年 、 の で あ る 。 イ ン カ の 名 が 南 米 の 歴 史 に 登 場 す る の は 十 五 世 紀 に な っ て か ら だ 。 そ の 頃 か ら ア ン デ ス 世 界 全 域 へ の 拡 大 を 開 始 し 、 ま た た く 間 に 南 北 5000 キ ロ メ ー ト ル に わ た る 大 帝 国 を つ く り あ げ た 。 と こ ろ が 1532 年 に ピ サ ロ が 率 い る ス ペ イ ン 軍 の 侵 人 に よ っ て 、 イ ン カ 帝 国 は い と も 簡 単 に 終 焉 の と き を 迎 え る 。 帝 国 拡 大 の ス ピ ー ド も 速 か っ た の だ が 、 滅 び 去 る ス ピ ー ド も 速 か っ た と い う わ け だ ス ペ イ ン 人 が 、 新 大 陸 の 南 に 豊 か な 黄 金 の 国 が あ る ら し い と い う リ マ の ア ル マ ス 広 場 に 立 つ 、 ス ペ イ 情 報 を 手 に 人 れ た の は 16 世 紀 の ン の ピ サ ロ 像 , PO BRE DEIDS. S 飆 置 40 マ チ ュ ヒ チ ュ イ ン デ ィ オ を 嘖 む 悪 者 と し て ス ペ イ ン 人 を 蛇 、 神 父 を : : 曻 狐 な ど に 喩 え て い る マ チ ュ ピ チ ュ 完 全 攻 略 ガ イ ド 【 柳 谷 杞 一 郎 】 イ ン カ の 00 ご ・ 00 ( づ ー 00 じ : し 丘 04 飛 脚 は 連 携 で ′ ト れ 1 の 火 れ 1 た 巨 大 な 獣 に ま た が り 、 雷 を 放 つ も の を 手 に し て い る 白 い 人 間 の 上 陸 の 報 が 人 っ た 。 好 奇 心 旺 盛 な ア タ ワ ル バ は 、 2 万 中 央 を 越 す 大 軍 に 守 ら れ て ベ ル ー 北 部 、 立 高 地 の 町 カ ハ マ ル カ に 人 城 す る 。 つ の イ ン カ 皇 帝 に 拝 謁 を も と め る 白 い タ 訪 問 者 に 会 う た め 、 に で あ っ た 。 ル わ す か 160 名 ほ ど の ピ サ ロ 軍 が 、 勝 つ 方 法 は ひ と つ だ け 。 「 皇 帝 の 下 生 け 捕 り 」 で あ る 。 2 万 人 の イ ン ひ カ 軍 に 囲 ま れ た 中 、 拝 謁 に 成 功 し ま た ピ サ ロ は 、 ア タ ワ ル バ の 手 を 鷲 づ く づ か み 。 輿 の 上 か ら 引 き す り 落 と の し た 。 太 陽 の 御 子 で あ る 皇 帝 が 、 サ こ う も 簡 単 に 敵 の 手 に 落 ち た の で ロ は 戦 に な ら な い 。 残 っ た イ ン カ 兵 は て ん で ん ノ ヾ ラ ハ ラ に 逃 げ 散 っ た 監 禁 さ れ た ア タ ワ ル バ は ピ サ ロ の 言 い な り と な り 、 傀 儡 と な っ て し ま う 。 ア タ ワ ル バ は 国 中 か ら 集 め た 黄 金 で 部 屋 を 埋 め つ く す な ど 、 自 身 の 解 放 の た め に 精 一 杯 の 努 力 を す る が 、 ピ サ ロ の 権 力 欲 と 猜 疑 心 を 鎮 め る こ と は で き な か っ た 。 最 終 的 に は ス ペ イ ン 国 王 に 対 す る 反 逆 罪 の 罪 に 問 わ れ 、 1533 年 絞 首 刑 に 処 さ れ る 。 1 0 日 百 キ ロ 以 上 を ひ た 走 る 、 そ の 恐 る べ き 情 報 網 と は ? 図 0 Ⅵ STe ス 」 イ 第 三 回 探 検 隊 は い よ い よ イ ン カ 帝 国 内 に 足 を 踏 み 人 れ る 。 当 時 の イ ン カ 帝 国 は 第 11 代 皇 帝 ワ イ ナ ・ カ バ ッ ク の 病 没 後 で 、 2 人 の 皇 帝 に よ る 後 継 者 争 い が 勃 発 し て い た 。 嫡 男 ワ ス カ ル 軍 を 庶 子 ア タ ワ ル バ 軍 が 圧 倒 。 戦 勝 の 報 告 を 聞 き 、 ワ ス カ ル の 処 遇 を 決 定 す る た め に ク ス コ に 向 か っ て い た ア タ ワ ル バ の も と に 、 銀 の 足 を し ス ペ イ ン に よ る イ ン カ 帝 国 征 服 の 象 徴 、 ア タ ワ ル バ の 葬 儀 ( 1533 年 8 月 ) 飛 脚 が ひ た 走 っ た イ ン カ 道 。 急 峻 な 崖 に も 道 は 通 っ て い た 総 延 長 距 離 4 万 キ ロ メ ー ト ル に も 及 ぶ と い う イ ン カ 道 能 で あ っ た と い う 記 録 が 残 さ れ て い る 。 ン カ 帝 国 内 に は 、 ち ろ ん の こ と 、 村 々 を つ ま た 、 道 は 可 能 な 限 リ イ ン カ 道 の 沿 道 に は チ 情 報 の 収 集 ・ 伝 達 と 物 「 イ ン カ 道 」 と 呼 な ぐ 小 さ な 道 路 も し つ か ャ ス キ と 呼 は れ る 足 自 慢 ニ つ の 地 点 を 最 短 距 離 で の 飛 脚 が 半 レ グ ア ( 約 3 流 コ ン ト ロ ー ル の た め に ば れ る 道 路 網 が そ れ こ そ り と 整 備 さ れ て い た 。 そ 結 ば れ る よ う に 直 線 的 に ロ ー マ 帝 国 も 日 本 の 織 豊 そ こ い ら じ ゅ う に 張 り 巡 キ ロ メ ー ト ル ) こ と に 置 の 総 延 長 距 離 は 4 万 キ ロ つ く ら れ 、 道 に 沿 っ て 公 か れ 、 驚 く べ き ス ピ ー ド 政 権 も 、 道 路 網 の 整 備 に ら さ れ て い た 。 南 北 に 走 用 で 旅 す る 者 の た め に 宿 メ ー ト ル に も 及 ぶ 。 道 に る 主 要 幹 線 道 路 が 2 本 、 で 走 り 、 情 報 を 運 ん だ と 心 血 を 注 い だ 。 イ ン カ の は 、 一 定 距 離 こ と に 道 標 場 ( タ ン ホ ) が 設 け ら れ い う 。 首 都 ク ス コ か ら 北 皇 帝 た ち も 同 様 で あ っ た 。 1 本 は 海 岸 線 を 、 も う 1 本 た 。 タ ン ポ は 休 憩 所 と し が 置 か れ 、 石 こ ろ ひ と つ 、 部 の キ ー ト ( 現 在 の 工 ク は 山 岳 地 帯 を 貫 い て い る 。 戦 上 手 、 統 治 上 手 な 人 た 雑 草 一 本 見 ら れ な い ほ ど て の 役 割 だ け で な く 、 あ ア ド ル の 首 都 キ ト ) ま で こ の 2 本 の 幹 線 道 路 を 東 ち は 道 路 づ く り に 熱 心 な 清 掃 カ 哘 き 届 い て い た と ら ゆ る 物 資 の 貯 蔵 庫 と し 通 常 十 日 で 情 報 伝 達 が 可 西 に 横 切 る 主 要 道 路 は も 人 た ち な の で あ る 。 て も の 役 割 も 担 っ て い た 。 い う 。 0

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


チ チ カ カ 湖 観 光 の ハ イ ラ イ ト と な る 、 葦 で で き た ウ ロ ス 島 TeIephone List 大 使 館 ・ 情 報 収 集 先 ベ ル ー 共 和 国 大 使 館 谷 03 ー 3406 ー 4243 在 東 京 ベ ル ー 共 和 国 総 領 事 館 谷 03 ー 5793-4444 在 名 古 屋 ベ ル ー 共 和 国 総 領 事 館 谷 052-209 ー 7851 ベ ル ー 政 府 観 光 庁 谷 03-3225-0008 日 本 ベ ル ー 協 会 谷 03 ー 3595 ー 6196 」 TB ホ ー ム ペ ー ジ www.jtb.co.jp 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 旅 の 図 書 館 谷 03 ー 351 6 ー 61 OO 電 子 渡 航 認 証 シ ス テ ム (ESTA) https://esta.cbp.dhs.gov/esta 外 務 省 領 事 サ ー ビ ス セ ン タ ー ( 海 外 安 全 担 当 ) 谷 03 ー 3580-331 1 日 本 旅 行 業 協 会 www.jata-net.0「.jp 航 空 会 社 ア メ リ カ ン 航 空 谷 03-3298 ー 7677 ア 工 ロ メ ヒ コ 航 空 谷 0570-783-057 ユ ナ イ テ ッ ド 航 空 谷 03 ー 6732 ー 501 1 デ ル タ 航 空 谷 0570-077733 空 港 NAA 成 田 国 際 空 港 イ ン フ ォ メ 谷 0476 ー 34 ー 8000 ー シ ョ ン 谷 03-5757-81 1 1 ( 国 内 ) 谷 03-6428-0888 ( 海 外 ) 羽 田 空 港 総 合 案 内 関 西 国 際 空 港 案 内 谷 072 ー 455 ー 2500 セ ン ト レ ア テ レ フ ォ ン セ ン タ ー ( 中 部 国 際 空 港 ) 谷 0569-38 ー 1 195 交 通 機 関 」 R 東 日 本 お 問 合 せ セ ン タ ー 谷 050-2016-1600 京 成 電 鉄 上 野 案 内 所 谷 03-3831 ー 0131 リ ム ジ ン パ ス 予 約 案 内 セ ン タ ー ( 東 京 空 港 交 通 ) 谷 03-3665 ー 7220 日 東 京 シ テ ィ ・ エ ア タ ー ミ ナ ル (T-CAT) 谷 03-3665-7130 本 横 浜 シ テ ィ ・ エ ア タ ー ミ ナ ル (Y-CAT) 谷 045 ー 459 ー 4800 国 内 0 ー CAT ハ ス タ ー ミ ナ ル 谷 06-6635 ー 3030 」 R 西 日 本 お 客 様 セ ン タ ー 谷 0570- OO ー 2486 リ ム ジ ン / ヾ ス セ ン タ ー ( 関 西 空 港 交 通 ) 谷 072-46 ト 1374 名 鉄 お 客 さ ま セ ン タ ー 谷 052-582 ー 51 51 」 R 東 海 ノ ヾ ス 谷 052 ー 563 ー 0489 日 本 道 路 交 通 情 報 セ ン タ ー ( 東 京 ) 谷 050 ー 3369 ー 6613 日 本 道 路 交 通 情 報 セ ン タ ー ( 大 阪 ) 谷 050 ー 3369-6627 検 疫 ・ 税 関 関 係 東 京 検 疫 所 食 品 監 視 課 谷 03-3599-1 520 東 京 税 関 成 田 税 関 支 署 税 関 相 談 官 谷 0476-34 ー 21 28 大 阪 税 関 業 務 部 税 関 相 談 官 室 谷 06-6576 ー 3001 金 融 機 関 ク レ ジ ッ ト カ ー ド ・ 国 際 キ ャ ッ シ ュ カ ー ド ßO 120-015 ー 870 ( 入 会 案 内 専 用 、 通 話 料 無 料 ) 」 CB ダ イ ナ ー ス ク ラ ブ 谷 01 20 ー 074-024 ( 通 話 料 無 料 ) Ⅵ SA カ ス タ マ ー サ ー ビ ス セ ン タ ー 谷 0066-33800-553 ( 通 話 料 無 料 ) ア メ リ カ ン ・ エ キ ス プ レ ス 谷 01 20-020-222 ( 新 規 カ ー ド 、 通 話 料 無 料 ) 谷 01 20-50 ー 4189 ( 新 規 カ ー ド 、 通 話 料 無 料 ) シ テ ィ ノ ヾ ン ク ア ク セ ス プ リ ペ イ ド ジ ャ パ ン 谷 03-5728 ー 5290 国 際 電 話 KD ロ お 客 様 セ ン タ ー 谷 0057 ※ KD 引 以 外 の 光 回 線 の 場 合 は 01 20-977-097 ( 通 話 料 無 料 ) ソ フ ト パ ン ク テ レ コ ム ( 国 際 電 話 サ ー ビ ス 案 内 ) 谷 0120-030-061 ( 通 話 料 無 料 ) N 幵 コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン ズ カ ス タ マ ー ズ フ ロ ン ト 谷 01 20-506 ー 506 ( 通 話 料 無 料 ) 宅 配 QL ラ イ ナ ー ( 成 田 ・ 予 約 セ ン タ ー ) 谷 0476 ー 35 ー 2855 」 AL 工 ー ビ - シ ー 予 約 セ ン タ ー ( 成 田 、 中 部 、 関 西 、 羽 田 ) 谷 01 20-9191-20 ( 通 話 料 無 料 ) 大 使 館 ・ 領 事 館 日 本 大 使 館 ト ラ ブ レ = 対 処 法 外 務 省 よ り 一 部 の 地 域 に 「 渡 航 警 察 で 紛 失 証 明 書 を 発 行 し て も の 延 期 」 、 「 渡 航 の 是 非 を 検 討 」 、 「 十 ら い 、 発 行 銀 行 と 提 携 す る 銀 行 に 分 注 意 」 の 危 険 情 報 が 出 て い る 再 発 行 を 申 請 。 手 続 き に は バ ス ポ ( → 外 務 省 海 外 安 全 ホ ー ム ペ ー ジ ー ト 、 T / C 購 入 時 の 発 行 証 明 書 、 www.anzen.mofa.go ・ (p)o ほ か の 銀 行 名 、 購 入 日 時 、 紛 失 し た T/C 南 米 諸 国 同 様 、 治 安 の 悪 い 場 所 は の 番 号 が 必 要 に な る 。 T / C を 使 用 あ る が 、 観 光 地 に は ツ ー リ ス ト ボ し た ら そ の た び に 番 号 や 金 額 を チ リ ス が 配 備 さ れ て お り 、 最 低 限 の ェ ッ ク し て お こ う 。 紛 失 し た T/C 治 安 は 守 ら れ て い る 。 た だ し ス ラ に サ イ ン が 無 記 入 、 ま た は 2 カ 所 ム 街 や 人 通 り の な い 場 所 へ 足 を 踏 と も サ イ ン が 記 入 さ れ て い た 場 合 み 入 れ な い の は も ち ろ ん 、 観 光 客 は 再 発 行 さ れ な い 。 の 集 ま る と こ ろ に は ス リ や 置 き 引 き も 多 い の で 注 意 。 多 額 の 現 金 や 貴 重 品 を 持 ち 歩 か な い 、 置 き 引 き 速 や か に カ ー ド 会 社 に 連 絡 し て 、 カ ー ド の 失 効 手 続 き を と る 。 そ の に 注 意 し 荷 物 か ら 目 を 離 さ な い 、 見 知 ら ぬ 人 を 無 条 件 に 信 用 し な い 際 に 必 要 と な る カ ー ド 番 号 や 有 効 期 限 な ど の テ ー タ は 、 旅 行 前 に コ な ど 安 全 対 策 を 万 全 に 。 ひ と り 歩 き も な る べ く 避 け よ う 。 信 頼 の お ビ ー な ど で 控 え て お く よ う に 。 警 け る 現 地 旅 行 会 社 の ツ ア ー に 参 加 察 に も 届 け 出 て 、 紛 失 証 明 書 を 発 す る の も 対 策 の ひ と つ だ 。 行 し て も ら う 。 出 発 前 に 利 用 す る カ ー ド 会 社 の 現 地 連 絡 先 を メ モ し て い く よ う に し よ う 。 現 地 で 再 発 警 察 で 盗 難 証 明 書 の 発 行 を 依 頼 行 が で き る な ら ば 手 続 き を 。 早 い す る 。 海 外 旅 行 保 険 の 携 行 品 損 害 会 社 は 2 ~ 3 日 で 新 し い カ ー ド を 険 に 加 入 し て い る 場 合 は 、 帰 国 後 発 行 し て く れ る 。 保 険 会 社 に 請 求 を 。 残 念 な が ら ま す 戻 っ て こ な い 。 バ ス ポ ー ト を 紛 失 し た ら 、 以 下 し か し 、 警 察 に は 届 け 出 て お こ う 。 の 書 類 を 持 っ て 日 本 大 使 館 ・ 総 領 手 持 ち が な い 場 合 は 日 本 に 電 話 し 事 館 ( → P92 ) で 新 規 発 給 申 請 を 。 て 銀 行 留 め で 送 金 し て も ら う 。 電 ・ 紛 失 一 般 旅 券 等 届 出 書 1 通 ( 総 信 送 金 だ と 通 常 2 ~ 3 日 ぐ ら い 。 送 金 の 際 に バ ス ポ ー ト 番 号 が 必 要 領 事 館 の 窓 口 に 用 意 ) ・ 紛 失 ( 盗 難 ) 証 明 書 1 通 ( 警 察 に な る の で 、 送 金 人 に 番 号 を 告 げ で 発 行 し て も ら う ) て お く こ と 。 受 け 取 り の 際 に は バ ・ 旅 券 用 証 明 写 真 1 枚 ( 4.55X ス ポ ー ト の 提 示 が 必 要 。 3.55 ) ・ 身 分 証 明 書 ま す は ホ テ ル の フ ロ ン ト か 利 用 通 常 、 再 発 行 に は 1 ~ 2 週 間 か か 旅 行 会 社 の 現 地 係 員 と 連 絡 を 取 り 、 る が 、 緊 急 に 帰 国 す る た め の 渡 航 書 は 、 申 請 日 に 発 給 さ れ る 。 渡 航 医 者 を 呼 ん で も ら う か 紹 介 し て も 書 の 申 請 に 必 要 な 書 類 は 以 下 。 ら う 。 遺 跡 や 街 で ト ラ カ レ に 遭 っ た 場 合 は 、 と に か く 声 を 出 し て 周 ・ 渡 航 書 発 給 申 請 書 1 通 ( 総 領 事 囲 の 人 に 助 け を 求 め よ う 。 海 外 で 館 の 窓 口 に 用 意 ) ・ 証 明 写 真 1 枚 ( 4.5m><3.5 司 の 医 療 費 は 高 額 に な る こ と が 多 い の で 、 出 発 前 に 必 す 海 外 旅 行 保 険 ・ 身 分 証 明 書 に 加 入 し て お き た い 。 保 険 請 求 だ ・ 航 空 券 け で な く 、 保 険 会 社 の 日 本 語 緊 急 ア シ ス タ ン ト サ ー ビ ス に 連 絡 し 、 提 携 病 院 を 紹 介 し て も ら う こ と も 警 察 で 紛 失 証 明 書 を 発 行 し て も ら い 、 航 空 会 社 の オ フ ィ ス ~ 再 で き る の で 安 心 だ 。 病 院 で 治 療 を 受 け た 場 合 、 海 外 旅 行 保 険 加 入 者 発 行 し て も ら え る 場 合 も あ る が 、 は 、 帰 国 後 の 保 険 請 求 に 必 要 な 診 手 続 き に は 航 空 券 の コ ビ ー が 必 要 断 書 と 領 収 書 を 必 す 発 行 し て も ら に な る 。 格 安 航 空 券 は 原 則 的 に 再 発 行 は 不 可 。 e チ ケ ッ ト の 場 合 は う こ と 。 紛 失 の 心 配 は な い 。 い / c の 紛 失 日 ク レ ジ ッ ト カ ー ド の 紛 失 [] 盗 難 に あ っ た ら Ⅱ 現 金 の 紛 失 レ ヾ ス ポ ー ト の 紛 失 病 気 ・ ケ ガ を し た ら 谷 01 ー 219 ー 9500 @Avenida San Felipe 356 , 」 esüs Maria, Lima 1 1 ( 郵 便 私 書 箱 :Apa 「 tado 3708 , Lima 1 00 ) www.pe.emb-japan.go.jp 目 航 空 券 の 紛 失 谷 1 05 谷 01 ー 423 ー 3500 谷 01 -460-1060 谷 01 -616 ー 8900 谷 01-51 1 ー 6055 谷 01 ー 712-9230 谷 01 ー 2 1 1-7000 谷 01-21 1 ー 921 1 URL ベ ル ー 内 観 光 警 察 署 ( リ マ 旧 市 街 ) 観 光 警 察 署 ( リ マ 南 部 ) 消 防 署 救 急 車 ク リ ニ カ ・ ア ン グ ロ ・ ア メ リ カ ナ ( 病 院 ) ホ ル へ ・ チ ャ ベ ス 国 際 空 港 航 空 会 社 ユ ナ イ テ ッ ド 航 空 ア メ リ カ ン 航 空 デ ル タ 航 空 イ ン カ 帝 国 の 旗 を モ チ ー フ に し た ク ス コ の 市 旗 は 、 7 色 の 虹 の よ う ー 凭 川 92

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


4 ス ン を を 「 名 ぐ 一 ナ の 秘 ま を に て 神 立 を 架 に 字 カ 上 十 の 仄 、 ノ 陽 会 伏 教 な 物 " 第 第 宗 イ 0 ン ス あ で 者 リ ン 時 空 を 超 え 、 謎 を 探 る 旅 へ 。 0 9 文 ・ 写 真 ・ 柳 谷 杞 一 郎 Ki ichiro Yanagitani ベ ル ー 北 部 海 岸 で 華 開 い た モ と い う よ り 他 は な い 。 明 が 宿 命 的 に 持 つ 多 く の 謎 を 解 く チ ェ 文 化 の 土 器 の テ サ イ ン も 素 晴 土 器 、 織 物 、 金 属 工 芸 だ け で な く 、 鍵 が 厳 然 と そ こ に あ る の だ 。 老 い た 峰 ( マ チ ュ ピ チ ュ ) と 若 い ら し い 。 往 時 の 人 々 の 暮 ら し ぶ り が 石 造 技 術 、 灌 漑 治 水 技 術 、 交 通 網 生 き 生 き と 伝 わ っ て く る 。 モ チ ェ は 整 備 の た め の 土 木 ・ 架 橋 技 術 な ど 、 峰 ( ワ イ ナ ピ チ ュ ) を つ な ぐ 尾 根 の 金 細 工 に お い て も 注 目 に 値 す る 。 大 ア ン デ ス 世 界 で 生 ま れ 培 わ れ て き 上 に 築 か れ た こ の 空 中 都 市 に 、 発 量 の 金 製 品 の 発 見 で 話 題 と な っ た た 文 化 ・ 技 術 は そ の ほ と ん ど が イ 見 者 の ハ イ ラ ム ・ ビ ン ガ ム は 「 マ チ ュ ピ チ ュ 」 の 名 を 与 え た 。 な ん と も シ バ ン の 遺 跡 は モ チ ェ 文 化 の 遺 跡 ン カ 帝 国 で 、 集 大 成 さ れ 、 洗 練 さ れ 響 き の よ い 地 名 で あ る 。 ア ン デ ス 文 な の だ 。 す ぐ れ た 金 属 工 芸 技 術 は 、 て い く の だ 明 の 長 い 歴 史 の 中 で 、 時 間 軸 と い そ の ま ま シ カ ン 、 チ ム ー 文 化 へ と 継 ク ス コ か ら 川 沿 い に 100 キ ロ ほ う 概 念 で 考 え れ ば イ ン カ 帝 国 が 存 承 さ れ て い く 。 黄 金 の 仮 面 や ト ウ ミ ど く だ っ た 山 深 い 渓 谷 。 そ の 谷 底 在 し て い た の は 一 瞬 で し か な い 。 ま ( 儀 式 用 ナ イ フ ) の 発 掘 で 有 名 に な か ら 400 メ ー ト ル ほ ど の ば っ た 山 し て や 、 マ チ ュ ピ チ ュ は そ の ほ ん の 腹 中 に マ チ ュ ピ チ ュ は 存 在 す る 。 す っ た シ カ ン で は か っ て な い 規 模 で 一 部 分 で し か な い 。 そ れ で も 、 謎 を の 貴 金 属 生 産 が 始 ま り 、 精 錬 技 術 、 で に 何 度 も 写 真 や 映 像 で 見 た こ と 探 る 旅 を 楽 し む 旅 人 た ち に と っ て 、 が あ る 風 景 で あ る に も か か わ ら す 、 加 工 技 術 と も 驚 く べ き ス ピ ー ド で 進 こ れ ほ ど 魅 力 に あ ふ れ た 旅 先 が 他 化 を と げ る 。 そ れ ら の 技 術 は チ ム ー 遺 跡 の 人 り 口 を 抜 け 、 目 の 前 に マ に あ る だ ろ う か 。 い に し え の イ ン カ チ ュ ピ チ ュ の 遺 跡 の 全 貌 が あ ら わ で も 拡 大 を 続 け 、 最 後 に 黄 金 帝 国 れ る と 息 を 飲 む よ う な 感 動 に 身 を の 民 を 想 い 、 マ チ ュ ピ チ ュ の 風 に イ ン カ へ と つ な が っ て い く の で あ る 。 ふ か れ る 。 旅 人 に と っ て 至 福 の 時 南 部 ア ン デ ス 、 チ チ カ カ 湖 の そ ば つ つ ま れ る 。 マ チ ュ ピ チ ュ は 数 百 年 間 に な る こ と を 約 束 す る 。 で 紀 元 前 か ら 独 自 の 文 化 を 築 い て も の 間 、 時 代 に 置 き 去 り に さ れ て い た 。 だ か ら こ そ 、 イ ン カ 帝 国 全 盛 期 き た テ イ ワ ナ ク の 石 造 技 術 も 素 晴 ん や な き た に ・ き い ち ろ う 1957 年 広 島 生 ま れ 。 し い 。 こ れ も ま た イ ン カ 帝 国 時 代 に の 栄 光 が 、 手 つ か す で 残 さ れ て い を ′ 写 真 家 ・ 編 集 者 。 「 エ ス ク ア イ ア 日 本 版 」 副 編 集 長 を 経 て フ リ ー に 。 、 尽 、 ツ 、 、 、 、 、 、 る と い っ て い い 。 イ ン カ 文 明 の 技 術 そ の ピ ー ク を 迎 え る 。 イ ン カ の 都 ・ 写 真 で 分 か る 謎 へ の 最 高 到 達 点 を イ ン カ の 時 代 そ ク ス コ の 街 に 残 さ れ た 、 石 造 建 築 の 旅 シ リ ー ズ 「 マ 物 ( 例 え ば サ ン ト ・ ド ミ ン ゴ 教 会 、 サ の ま ま に 近 い 状 態 で 見 る こ と が で チ ュ ピ チ ュ 」 「 イ ー ス タ ー 島 」 、 「 大 事 な こ と は み ん な リ ク ル ー ト か ク サ イ ワ マ ン な ど ) の 精 巧 さ は 見 事 き る 。 文 字 を 持 た な か っ た イ ン カ 文 ら 教 わ っ た 」 な ど 著 書 多 数 。 二 、 、 ′ を 探 る 旅 ほ ど 面 白 い 旅 は そ う あ る も の で は な い 。 仕 事 が ら 、 多 く の 美 し い 風 景 、 歴 史 を 刻 ん だ 遺 構 を 訪 ね る 機 会 に 恵 ま れ て き た が 、 ベ ル ー は も っ と も 魅 力 的 な 「 旅 」 を 約 束 し て く れ る 国 の ひ と つ で あ る 。 そ こ に は 、 人 々 の 好 奇 心 を 刺 激 す る 様 々 な 謎 が ち り ば め ら れ て い る か ら だ 。 数 千 年 の 歴 史 の 中 で 醸 成 さ れ て き た 奥 深 い 謎 が 旅 人 た ち を 心 地 よ く 迎 え て く れ る の で あ る 。 ベ ル ー で 花 開 い た 様 々 な 文 明 の 中 で も っ と も 有 名 な 文 明 は 、 イ ン カ 文 明 と い う こ と に な る の だ ろ う が 、 イ ン カ 文 明 は ア ン デ ス 世 界 に 生 ま れ た 唯 一 の 文 明 と い う わ け で は な い 。 ア ン デ ス 世 界 に は イ ン カ 以 前 に も 多 く の 文 明 が 存 在 し て い る 。 例 え ば 、 砂 漠 の 上 に 描 か れ た 地 上 絵 で 名 高 い ナ ス カ 。 地 上 絵 は も ち ろ ん 、 旅 人 の 心 を 踊 ら せ て く れ る が 、 鮮 や か な 色 づ か い 、 大 胆 な デ サ イ ン の 上 器 や 織 物 を 見 逃 す わ け に は い か な い 。

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


・ ・ ・ ・ LomoSa ね dO Con Hongos ロ モ ・ サ ル タ ド ・ コ ン ・ ホ ン ゴ ス s /. 39 牛 肉 と 野 菜 た っ ふ り の ロ モ ・ サ ル タ ド に 、 ウ ル バ ン バ で と れ た キ ノ コ を 合 わ せ ー な 一 品 。 た ポ リ ュ ー ・ ・ Aji de Gallina ア ヒ ・ デ ・ ガ ジ ー ナ s /. 26 鶏 肉 を ほ ん の り 辛 味 の き い た ク リ ー ム ソ ー ス で 煮 込 ん だ 料 理 。 鶏 肉 の 甘 味 と チ リ の 辛 味 の バ ラ ン ス が よ い 。 ・ ・ ・ ・ Sopa De AjO ソ ハ ・ デ ・ ア ホ ア ホ と は ニ ン ニ ク の こ と 。 体 が 温 ま る ガ ー リ ッ ク ス ー プ は 、 ニ ン ニ ク の 香 り と 旨 味 が 溶 け 合 う 定 番 料 理 。 ・ ・ ・ Seco de Pollo = 、 セ コ ・ デ ・ ポ ー ジ ョ 、 ' 、 s /. 24 鶏 肉 を ハ ー プ と 一 緒 に 煮 込 ん だ ア ン デ ス 料 理 。 羊 肉 で 作 る こ と が 多 い が 、 こ の 店 で は 鶏 肉 の 人 気 が 高 い 。 大 判 3C4 ・ ・ ・ ・ Menute De Papa Con Hongos メ ニ ュ テ ・ デ ・ バ バ ・ コ ン ・ ホ ン ゴ ス s み 19 ウ ル バ ン バ 産 の キ ノ コ を 贅 沢 に 使 っ た ポ テ ト ク リ ー ム ス ー プ 。 野 菜 か ら 染 み 出 た 旨 味 や 香 り が き い て い る 。 ・ ・ ・ Lechon a Barbecue レ チ ョ ン ・ ア ・ ラ ・ バ ー ベ キ ュ ー s /. 36 豚 の ば ら 肉 を オ ー プ ン で じ っ く リ 焼 い た メ イ ン テ ィ ッ シ ュ 。 ロ の 中 で ホ ロ ホ ロ と 崩 れ る 柔 ら か さ に 病 み つ き 。 ・ 大 判 ① C4 イ チ イ チ ア ara プ カ ラ 日 本 人 シ ェ フ が 作 る 本 格 ベ ル ー 料 理 を 堪 能 日 本 人 の オ ー ナ ー シ ェ フ が 腕 を 正 統 派 の ベ ル ー 料 理 が 充 実 し : た 、 ク ス コ で は 貴 重 な レ ス ト ラ : ふ る う 。 ス ー プ が 9 種 類 以 上 と ン 。 1988 年 に オ ー プ ン し た 老 豊 富 に 揃 っ て い る の も 特 徴 。 消 舗 で 、 ベ ル ー 料 理 に 魅 せ ら れ た : 化 が い い の で 、 高 地 に 着 い た ば か り の ゲ ス ト に 好 評 だ 。 メ ニ ュ ー に は 料 理 の 写 真 が 掲 載 さ れ て お り 注 文 し や す い 。 ・ ・ ア ル マ ス 広 場 か ら 徒 歩 1 分 0 ・ ・ ・ LaCalle Plate 「 8309 , cuzco 谷 ・ ・ 084-22-2027 0 ・ 12 ~ 22 時 0 ・ な し 朝 6 ロ ベ ル ー 料 理 に は 、 紫 ト ウ モ ロ コ シ か ら 作 る チ チ ャ ・ モ ラ ー ダ が 合 う s /. 4 MAP チ チ ャ ベ ル ー で 最 も 有 名 な 料 理 人 が ク ス コ に 進 出 ! ベ ル ー を 代 表 す る 料 理 人 で あ : を 発 酵 さ せ た チ チ ャ 酒 に 由 来 す り 、 海 外 に も レ ス ト ラ ン を 展 開 : る 。 柔 ら か な 照 明 に 包 ま れ た 店 す る ガ ス ト ン ・ ア ク リ オ 氏 の 店 。 : 内 は 、 リ ッ チ な ベ ル ー 人 で い っ 店 名 は も ち ろ ん 、 ト ウ モ ロ コ シ : ば い 。 美 し く 盛 り つ け ら れ た 料 理 は 、 伝 統 的 な ベ ル ー 料 理 を ベ ー ス に 中 国 料 理 や 和 食 の 要 素 も 取 り 入 れ た 流 行 の ス タ イ ル 。 ・ ・ ア ル マ ス 広 場 か ら 徒 歩 3 分 0 ・ ・ ・ Calle Plaza Reg0Cljo 261 , cuzco 谷 ・ ・ 084 ー 24 ー 0520 0 ・ 12 時 ~ 22 時 30 分 " 。 。 - 、 ・ ・ な し ピ ス コ に パ ッ シ ョ ン フ ル ー ツ や ク ラ ン ペ リ ー を 加 え た カ ク テ ル 、 ラ ・ チ ャ プ サ s /. 22 ( こ ん な に ス ト イ ッ ク に ベ ル ー の 伝 料 理 に こ だ わ っ た 店 は 、 ク ス コ で オ こ こ だ け で し よ う 。 オ ー プ ン し て コ 以 上 経 っ て い ま す が 、 未 た に こ こ コ 抜 く 店 は 少 な い で す ね 。 彎 メ 一 ベ ル ー 料 理 の 振 興 に 一 役 買 っ て い る ガ ス ト ン 氏 の 店 は 、 流 行 に 敏 感 な オ な ら せ ひ 行 く べ き 。 和 テ ィ ス ト を 取 コ り 入 れ た 料 理 も あ り 、 私 が 目 指 す コ ュ ー ジ ョ ン 料 理 に も 近 い で す ね 。 現 地 在 住 の グ ル メ な 方 々 に 聞 き ま し た ! 絶 対 に 美 味 し い レ ス ト ラ ン ク ス コ は 世 界 有 数 の 観 光 地 だ け に 、 小 さ な 街 に 多 く の レ ス ト ラ ン が ひ し め き 合 う 。 観 光 客 に と っ て 多 彩 な 店 の 中 か ら 間 違 い の な い 1 軒 を 見 つ け る の は 至 難 の ワ サ 。 イ チ の メ ニ ー 付 き そ こ で 現 地 在 住 の 方 に 突 撃 取 材 ! と っ て お き の 店 を 教 え て も ら い ま し た ト ラ ン を 教 え て く れ た 、 グ ル お す す め レ ス メ な み な さ ま マ リ ア ー ノ ・ 花 田 典 久 さ ん 鈴 木 美 貴 さ ん 長 岡 嘉 子 さ ん タ キ ナ ミ さ ん 貴 重 な 切 抜 き 資 中 南 米 に 強 い 旅 ホ テ 丿 レ ・ モ ナ ス テ オ リ ジ ナ ル 商 品 が 充 実 し た み や 料 満 載 の お 手 製 ー : 行 会 社 グ ラ ン ツ リ オ の 元 グ ラ ン ・ シ ェ フ 。 現 在 は タ げ 店 ペ ダ ソ ・ デ ガ イ ド ブ ッ ク で 、 ー ル の ク ス コ 支 イ 湾 に 浮 か ぶ サ お も し ろ 楽 し く 店 マ ネ ジ ャ ー ・ ア ル テ の オ ー ム イ 島 の リ ゾ ー ト で ジ ェ ネ ラ ナ ー 。 ベ ル ー 在 住 歴 は 25 年 案 内 し て く れ る 人 気 ガ イ ド 。 ク ス コ 在 住 2 1 年 の ネ ッ ト ワ ル ・ マ ネ ー ジ ャ を 務 め る 。 日 本 に お よ び 、 こ の 国 の 料 理 を こ ベ ル ー 人 の 旦 那 さ ま の た め に ー ク で 、 最 新 の レ ス ト ラ ン 情 で の 修 業 経 験 も あ り 、 南 米 料 理 よ な く 愛 す 。 ど こ の 店 の ど の 料 理 の 腕 も 研 鑽 中 と か 。 日 本 報 も 自 然 と 集 ま る 。 今 回 は ク と 和 食 を 融 合 さ せ た ア ン デ ィ ア 料 理 が お い し い か を 完 璧 に 把 人 の 舌 に も 合 う 、 美 味 し い ペ ス コ 生 ま れ の 奥 さ ん の 助 言 を ン ・ ニ ッ ケ イ 料 理 を 得 意 と す る 。 握 し 、 美 食 の 追 及 に 妥 協 な し 。 ル ー 料 理 店 を 厳 選 し て く れ た 。 得 て 、 地 元 で 噂 の 店 を 紹 介 ! 休 日 、 自 腹 で 通 う 4 1

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


当 一 0 朝 ~ 当 第 知 っ て お く と 、 ち ょ っ と 旅 が 楽 し く な る 難 学 ガ イ ド 第 , 騨 イ ⅵ 4 ん で き た い フ ベ ル 朝 辷 化 を 遂 し 品 質 毛 織 物 、 を 変 え る う ・ ミ ア ン ? 寸 ッ ド へ ! で れ ( ヒ ロ ン ) ご 先 祖 さ ま が 、 碁 盤 の よ う な ご く 自 然 に 小 さ な 通 り は 飾 ら れ て ま す 。 ま る で 迷 路 ! 沁 △ ベ ル ー で は 商 店 の 棚 や 壁 に 、 骸 骨 が 飾 ら れ 大 通 り の ア ベ ニ ー ダ に 対 し 、 そ こ か ら 派 生 て い る の を よ く 見 か け る 。 き れ い に 磨 か れ し た 路 地 を ヒ ロ ン と 呼 ぶ 。 ベ ル ー の 都 市 は た 骸 骨 は こ 先 祖 さ ま の も の 。 愛 情 が 籠 っ た 碁 盤 の よ う な ヒ ロ ン で で き て い る 。 迷 っ て テ ィ ス プ レ イ に 、 死 生 観 の 違 い を 感 じ る 。 人 通 り の な い 路 地 へ 入 ら な い よ う に 注 意 。 OC ロ ー 犬 1. ⅱ れ 5 ( コ カ ) ( フ ォ ル ク ロ ー レ ) ( ク エ ラ ッ プ ・ ル イ ン ) 日 本 に は 絶 対 に 懐 か し い 持 ち 帰 っ て は 郷 愁 を 誘 う マ チ ュ ビ チ い け ま せ ん 。 民 族 音 楽 の 調 へ 。 と 噂 の 要 選 跡 。 古 代 よ り 薬 や 料 理 に 利 用 さ れ て い た コ カ の 民 俗 伝 承 を 意 味 す る フ ォ ー ク ロ ア の こ と で 、 葉 。 高 山 病 予 防 に 効 く と い わ れ 、 高 地 で は 南 米 で は 民 族 音 楽 を 指 す こ と が 多 い 。 ケ ー 標 高 3000m の 要 塞 に 住 居 跡 が 残 り 、 第 ニ の コ カ 茶 が 出 さ れ る こ と が 多 い 。 た だ し コ カ マ チ ュ ピ チ ュ と し て 注 目 を 集 め て い る 。 近 ナ や サ ン ポ ー ニ ヤ な ど 伝 統 的 な 楽 器 を 使 っ イ ン の 原 料 に な る た め 持 ち 帰 る の は NG 。 た 音 楽 は 胸 に 響 き 、 旅 人 の 郷 愁 を 誘 う 。 信 5 火 oc ( チ チ ャ ) 自 家 製 チ チ ャ 酒 、 で き た て で す よ 。 チ チ ャ は ア ン テ ス に 伝 わ る 酒 で 、 に 掲 げ ら れ た 赤 い 布 は 、 チ チ ャ 酒 が あ る と い う 印 。 1 杯 s/. 1 以 下 で 飲 ま せ て く れ る 。 ア 信 24 Cama 11 れ ( ア ル マ ス 広 場 ) ( ク イ ) ( リ ヤ マ ) 丸 ご と お い し く 笑 顔 に こ の 広 場 は す べ て の 都 市 の い た だ い ち ゃ い 一 目 ば れ 。 で も 、 中 心 で す 。 ま す ) ア ン テ ス 地 方 で 見 ら れ る 、 ラ ク ダ 科 の 動 物 ス ペ イ ン は 国 を 植 民 地 化 す る と 、 ま す ア ル テ ン ジ ク ネ ズ ミ 科 の ク イ は 、 愛 く る し い 表 マ ス 広 場 と 大 聖 堂 を 建 設 し 、 そ こ を 基 点 に リ ヤ マ 。 つ ぶ ら な 瞳 が 愛 く る し い 。 た だ し あ ま り 近 づ き 過 ぎ る と 、 威 嚇 の た め 臭 い 唾 あ っ さ り と し た 味 は 鶏 肉 に 似 て お い し い 。 を 吐 き 付 け ら れ る こ と が あ る の で 注 意 ど の 都 市 に も 中 心 に ア ル マ ス 広 場 が あ る 。 石 朝 石 Current ( フ ン ポ ル ト 海 流 ) ( テ ィ ア プ ラ ー ダ ) 世 界 有 数 の ナ マ ハ ゲ み た い な 、 豊 穣 の 海 は 食 卓 の 味 方 ! 仮 面 で 踊 る ! 鬼 や 悪 魔 を 意 味 す る テ ィ ア プ ロ の 踊 り 。 カ フ ン ポ ル ト 海 流 は 南 米 大 陸 に 沿 っ て 流 れ る ニ バ ル で は 恐 ろ し い 仮 面 の ダ ン サ ー が 練 寒 流 。 冷 た い 海 で 獲 れ る 海 産 物 は 、 ヒ ラ メ や ホ タ テ 、 イ カ な ど 北 海 道 に 近 い の が 特 徴 。 り 歩 き 、 人 々 を 脅 す 姿 は ナ マ ハ ケ の よ う 。 ス ペ イ ン か ら の 侵 略 者 を 表 わ し て い る 。 身 が 引 き 締 ま っ た ベ ル ー の 魚 介 は 旨 い ! れ 朝 信 ( バ ジ ェ ス タ 諸 島 ) ( イ ン カ ・ コ ー ラ ( ェ ヶ コ ) ベ ル ー 人 が 豊 か な 海 に 尽 き ぬ 願 い を 一 番 大 好 き な 浮 か ぶ 島 は 全 部 ま と め て 海 鳥 た ち の 楽 園 。 国 民 ド リ ン ク 。 背 負 っ て ま す 。 ア ン デ ス 地 方 に 伝 わ る 福 の 神 。 自 分 が 欲 し 豊 穣 の 海 か ら そ そ り 立 つ 島 々 は 、 多 く の 海 ネ ー ミ ン グ も い い 黄 色 い コ ー ラ は 、 ベ ル ー い も の の ミ ニ チ ュ ア を 背 負 わ せ て お く と 、 で は コ カ コ ー ラ よ り も メ ジ ャ ー な 存 在 。 あ 鳥 が 生 息 す る バ ー ド サ ン ク チ ュ ア リ 。 鳥 が 願 い が か な う と 信 じ ら れ て い る 。 お 金 か ら ま り の 人 気 に 、 ベ ル ー に 進 出 し た コ カ コ ー 渦 を 巻 く よ う に 飛 ぶ 姿 に 圧 倒 さ れ る 。 ア シ 車 、 は た ま た 家 ま で 背 負 っ て い て 大 変 そ う 。 ラ が シ ェ ア を 諦 め 買 収 し た と い う 説 も ・ ・ 力 の コ ロ ニ ー も あ り 生 命 感 に 満 ち て い る 。 ( ′ 。 ・ 冖 'Peru ロ れ イ 21 観 ( バ ン テ ー ラ ) ビ ン ク フ ラ ミ ン ゴ を テ サ イ ン ? バ ン テ ー ラ と は 旗 の こ と 。 ベ ル ー の 国 旗 は ピ ン ク フ ラ ミ ン ゴ に 発 想 を 得 た と い わ れ 、 赤 は 血 、 白 は 平 和 を 表 わ す 。 中 央 に は ヒ ク ニ ヤ と キ ニ ー ネ の 木 、 黄 金 が 描 か れ る 。 は け 1 e れ ロ . ( ケ ー ナ ) 深 い 音 色 が ア ン テ ス に 誘 い ま す 。 ア ン テ ス の 民 族 音 楽 に 欠 か せ な い 管 楽 器 。 カ ー ニ ヤ と い う 葦 の ほ か 、 木 や 金 属 、 骨 な ど で も 作 ら れ る 。 尺 八 に 似 た 作 り で 、 そ の 哀 愁 を 帯 び た 深 い 音 色 に 愛 好 者 も 多 い 。 4 1 材 4C4 01 れ 0 ( ロ モ ・ サ ル タ ー ド ) 日 本 人 好 み の 味 は 醤 油 が 決 め 手 で す 。 数 あ る べ ル ー 料 理 の 中 で も 、 こ れ を 看 板 料 理 に 挙 け る 店 が 多 い 定 番 料 理 。 牛 の ヒ レ 肉 を タ マ ネ ギ 、 ピ ー マ ン 、 フ ラ イ ド ボ テ ト と ( ァ ヒ ) ロ の 中 に 広 が る 刺 激 が や み つ き に 。 ベ ル ー 料 理 に 欠 か せ な い ト ウ ガ ラ シ が ア ヒ 。 リ モ や ロ コ ト な ど 主 に 5 種 類 の ア ヒ を 使 う 。 ユ ニ ー ク な の は ペ ー ス ト と し て 使 う ア マ リ ー ジ ョ 。 お み や げ と し て も 喜 ば れ る 。 ( マ イ ス ) 料 理 に も お 酒 に も な っ ち ゃ う マ ル チ 食 材 。 お 酒 や ジ ュ ー ス に な っ た り 、 お つ ま み に な っ た り 、 料 理 に 使 わ れ た り 、 庶 民 の 生 活 に 欠 か せ な い 食 材 と し て 重 宝 さ れ て い る 。 ①

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


Lag,0 iticaca & 鈿 ヘ ル ー か ら ポ リ ビ ア に か け て の 高 地 に 広 が る チ チ カ カ 湖 。 琵 琶 湖 の 12 倍 以 上 と い う 広 大 な 湖 は 10 万 年 以 上 の 歴 史 を 誇 り 、 世 界 に 20 ほ ど し か な い 古 代 湖 の ひ と っ と し て も 知 ら れ て い る 。 イ ン カ の 伝 承 で は 、 初 代 皇 帝 マ ン コ ・ カ バ ッ ク が 降 臨 し た と さ れ 、 山 脈 を 背 景 に た た ず む 神 秘 的 な 姿 も 相 ま っ て 旅 人 の 旅 情 を 誘 っ て い る 。 宀 チ チ カ カ 湖 プ ー ノ ~ 標 高 3 8 0 0 m に 横 た わ る 天 神 降 臨 の 地 ザ な ~ ー ー な プ ニ ー ・ ? 早 わ か り ツ ア 石 ス 島 へ 3 プ ー ノ ・ タ ウ ン 情 報

るるぶペルー (るるぶ情報版(海外))


野 生 動 物 と 出 合 え る ヘ ル - を 一 の ビ ー チ リ ゾ ー ト : の 第 バ ラ カ ス 1975 年 に 国 の 保 護 区 に 指 定 さ れ た バ ラ カ ス 。 、 ヾ 南 極 海 か ら 北 上 し て く る 寒 流 の 影 響 で 、 周 辺 け は 世 界 で も 稀 に 見 る 栄 養 豊 か な 海 が 広 が っ て お り 、 豊 穣 海 に は 魚 介 類 の ほ か 多 く の 海 鳥 や 海 洋 動 物 が 生 息 し て い る 。 ビ ー チ 合 い に は ホ テ ル が 立 ち リ ゾ ー ト ラ イ フ を 楽 し む 人 で に ぎ わ う 上 ) 海 に 向 か っ て 延 び る プ ー ル 左 ) ス ー ベ リ ア ガ ー テ ン ビ ュ ー ホ テ ル ・ バ ラ カ ス ・ ア ・ ラ グ ジ ュ ア リ - ・ コ レ ク シ ョ ン ・ リ ゾ - ト レ ス ト ラ ン や バ ー な ど ・ P73 充 実 し た 施 設 が う れ し い ・ ・ ・ ・ リ マ か ら 車 で 約 3 時 間 天 井 の 高 い 口 ヒ ー や 海 0 ・ ・ ・ Av. Paracas 178 , に 向 か っ て 突 き 出 し た ・ ・ 515-658-1333 プ ー ル な と 優 美 な テ サ ・ ・ 515-658 ー 1334 イ ン の リ ゾ ー ト 。 緑 豊 朝 ・ ・ ス ー ベ リ ア US $ 220 ~ 、 ス イ ー か な ガ ー デ ン に 2 階 建 ト US $ 350 ~ ほ か 、 120 室 て の ヴ ィ ラ が 点 在 し て ・ www」ibertador.com/pe レ ス ト ラ ン 、 バ ー 、 プ ー ル 、 ス / ヾ い る 。 客 室 は 竹 を 使 う な ど ア ジ ア を 意 識 し た シ ッ ク な テ サ イ ン で 、 第 い ロ 落 ち 着 い て 過 こ せ る 。 - い を ゞ 心 を 奢 -- : 斗 世 紀 末 の パ ジ 三 家 で あ り ー と 飛 び 立 ち を 巻 、 : , つ ~ ィ ズ タ 諸 島 は い 貴 纛 な 堆 て 多 く の 海 鳥 や よ う に 宙 を 舞 う 鳥 た 肥 に な る 鳥 糞 石 の 採 掘 な ど 海 洋 生 物 が 集 ま を 最 ち の 姿 は 、 見 る も の ぼ : ン ゞ 、 翠 - ? た 。 大 海 に 点 在 の だ 。 岩 場 を 埋 め 尽 、 迫 力 さ え 感 じ さ せ る 。 詠 ト ー は 海 を や - 、 シ カ の す ぐ 近 ~ ま ー ~ す る 島 々 は 寒 流 に 生 物 す よ う に 密 集 歹 る 海 鳥 : 5 月 後 半 ~ 8 月 後 半 の 真 第 ー ー る 魚 介 の 恰 好 の 隠 諸 の コ ロ 一 や 、 次 な : な 冬 に ア シ 第 は い な い 。 . で 寄 名 の で 、 カ メ べ リ 。 ノ 鵜 、 ア ホ ウ ド リ の 仲 間 な と 、 多 種 多 様 な 海 島 が 見 ら れ る ポ ー ト で 30 分 の リ ト ル ガ ラ パ ゴ ス 桟 橋 か ら ポ ー ト に 乗 船 ポ ー ト は ホ テ ル ・ バ ラ カ ス も し く は 港 の 桟 橋 か ら 出 発 す る 。 海 上 の 移 動 は 冷 え る こ と も あ る の で 、 羽 織 る も の を 持 っ て い き た い 。 08 : 40 か わ い し ワ ン ポ ル ト ペ ン ギ ン の お 出 迎 え ! 岩 場 に は 体 長 78m ほ ど の フ ン ホ ル ト ペ ン キ ン も 生 息 し て い る 。 海 の 中 で は 素 早 い が 、 陸 上 で は チ ョ コ チ ョ コ と し か 動 け す か わ い ら し い 。 ODSTART 08 ・ 25 08 : 50 砂 に 描 か れ た 謎 の 大 燭 台 バ ジ ェ ス タ 諸 島 で 工 ル ・ カ ン デ ラ ブ ロ へ 野 鳥 の 群 れ に 圧 倒 さ れ る ナ ス カ よ り も 前 の / ヾ ラ 島 に 近 づ く と 、 渦 を 巻 カ ス 文 化 時 代 に 描 か れ く よ う に 飛 ぶ 海 烏 の 姿 た と い う 燭 台 の 地 上 絵 。 が 目 に 入 る 。 大 小 の 鳥 ど ん な 強 風 が 吹 い て も 、 た ち が 飛 び 交 い 圧 巻 。 い つ の 間 に か 元 通 り に ま る で ヒ ッ チ コ ッ ク の 映 画 の よ う ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。 な っ て い る の だ と か 。 ◆ 、 、 生 命 感 に あ ふ れ た 海 に 面 し て 美 し い デ サ イ ン の モ ダ ン リ ゾ ト が 並 ぶ 。 注 目 の ビ ー チ リ ゾ ー ト で 過 す ヒ 。 ス コ の 空 港 か ら 近 く 、 地 上 絵 観 光 の 起 点 と し て も 人 気 が 上 昇 し て い る 。 上 ) ロ マ ン チ ッ ク な プ ー ル 左 ) 落 ち 着 い た 雰 囲 気 の ダ ブ ル ラ ・ ア シ ェ ン ダ ・ バ イ ア ・ バ ラ カ ス レ ト ロ な 雰 囲 気 も 漂 う ・ ・ ・ P73 豪 華 な 邸 宅 風 ホ テ ル ・ ・ リ マ か ら 車 で 約 3 時 間 む き 出 し の 梁 や ぬ く も 0 ・ ・ Urb. Santo Domingo Lote 25 , Paracas り あ る 木 製 の 調 度 品 を ・ 511-213 ー 1000 配 し 、 大 農 園 の 邸 宅 を ・ ・ ・ 511-213-1020 イ メ ー ジ し た 豪 華 ホ テ 朝 ・ ・ シ ン グ ル US $ 170 、 ダ フ ル US $ 220 、 ル 。 客 室 も 大 き な タ イ ス イ ー ト US $ 320 ほ か 、 80 室 ル や 重 厚 な 家 具 を 備 え ・ www.hoteleslahacienda.com レ ス ト ラ ン 、 / ヾ ー 、 カ フ ェ 、 プ ー 丿 レ 、 ス / ヾ た 農 園 ス タ イ ル 。 テ ラ 0 ス か ら 直 接 プ ー ル に 入 れ る 、 ス イ ー ト ・ バ イ ア ・ パ ラ カ ス が 人 気 。 上 ) プ ル ー タ イ ル が 爽 や か 左 ) ペ ー シ ッ ク ス イ ー ト も 55 ダ ブ ル ・ ツ リ ー ・ ゲ ス ト ・ ス イ ー ツ ・ バ イ ・ ヒ ル ト ン シ ン プ ル モ ダ ン の ・ ・ ・ P73 ヒ ッ プ な リ ゾ ー ト ・ ・ リ マ か ら 車 で 約 3 時 間 直 線 を 組 み 合 わ せ た 、 0 ・ ・ ・ U 市 . santo Domingo Lote 30 ー 34 , Paracas ス タ イ リ ッ シ ュ な モ ダ ・ ・ 511-617-1000 ン ホ テ ル 。 真 っ 白 な / ヾ ・ ・ 511-444-2171 ラ ソ ル に 囲 ま れ た ス ク 朝 ・ ・ ス イ ー ト US $ 179 ~ ほ か 、 124 室 工 ア テ サ イ ン の プ ー ル www.doubletree.com レ ス ト ラ ン 、 / ヾ ー 、 カ フ ェ 、 プ ー 丿 レ 、 が 印 象 的 。 客 室 は す べ ス パ て ス イ ー ト タ イ プ で 、 部 屋 で の 時 間 も 快 適 に 過 こ せ る 。 バ ー や ス パ な ど 施 設 も 充 実 。 MAP MAP MAP FAX の ( ~ 冖 凭 川