検索 - みる会図書館

検索対象: イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)から 127件ヒットしました。

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


地 球 の 歩 き 方 GEM STONE 042 イ ス タ ン フ ー ル 路 地 裏 さ ん ぽ 2010 年 3 月 26 日 初 版 発 行 執 筆 ・ 大 和 田 聡 子 ( ど ん ぐ り ・ は う す ) writer : AkikO Ohwada (Donguri House 旧 c. ) 写 真 ・ 岩 間 幸 司 Main Photographer : Kojilwama 画 ・ 一 志 敦 子 Ⅲ ustrator : Atsuko lssh i デ ザ イ ン ・ ア ー ト ・ ワ ー ク Desi gn : Artwork 編 集 ・ ど ん ぐ り ・ は う す Editor : Donguri House c. 地 図 ・ ど ん ぐ り ・ は う す Map : Donguri House c. 取 材 協 力 ・ 写 真 協 力 ・ Special Thanks to 江 里 ロ 祥 子 ク ト ウ ル Shoko Eriguchi Kutlu 高 合 ー 美 Kazumi Takaya / ヾ ラ マ ウ ン ト シ ャ / ヾ ン Asena 七 海 光 Kou Nanami シ リ ー ズ ロ ゴ ・ 三 門 真 嗣 校 正 ・ エ ッ グ 舎 制 作 ・ 山 本 茂 幸 Series Logo : Shinji MikadO Proofreading : Egg-sha Producer : Shigeyuki Yamamoto 発 行 所 ・ 株 式 会 社 ダ イ ヤ モ ン ド ・ ビ ッ グ 社 〒 1 09-0052 東 京 都 港 区 赤 坂 3-5-2 サ ン ヨ ー 赤 坂 ビ ル 3 階 編 集 部 TEL ( 03 ) -3560-2117 FAX ( 03 ) -3584-1220 http://www.arukikata.co.jp/ ・ ダ イ ヤ モ ン ド 社 ・ 発 ヮ フ 匸 〒 1 50-8409 東 京 都 渋 谷 区 神 宮 前 6-12-17 http://www.diamond. CO. jp 販 売 TEL ( 03 ) -5778-7240 印 刷 製 本 ・ 中 日 本 印 刷 株 式 会 社 無 断 転 載 ・ 複 製 を 禁 ず ◎ 2010 Diamond Big Co. ,LTD Akiko Ohwada Printed in Japan 旧 B N 978-4-478-07072-7 ※ GEM STONE と は 原 石 の 意 味 。 地 球 を 旅 し て 宝 石 の 輝 き を み な さ ま に お 届 け し よ う と 立 ち 上 げ た ビ ジ ュ ア ル ブ ッ ク の 新 シ リ ー ズ で す 。

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


イ ス タ ン フ ー ル 一 路 地 裏 さ ん ぽ Å d 第 ⅲ i st 言 n b u 1 G e z i ⅵ

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


リ ー 0 第 ・ 世 界 遺 産 を て く て く イ ス タ ン プ ー ル が 初 め て な ら 、 誰 で も ま す は 世 界 遺 産 の あ る 旧 市 街 へ こ の 界 隈 の メ イ ン ス ト リ ー ト は ト ラ ム ヴ ァ イ の 通 り と ア ヤ ソ フ ィ ア の 前 で 北 へ 分 岐 す る イ エ レ バ タ ン 通 り さ あ 、 そ こ か ら 一 歩 入 っ て 路 地 裏 さ ん ぽ を ス タ ー ト し よ う ト ル コ デ ザ イ ン の お 気 に 入 り を 探 し な が ら 歩 く の が 楽 し い 界 隈

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


イ ス タ ン プ ー ル の 路 地 裏 は 、 気 の 向 く ま ま に 歩 く の が イ チ バ ン ど ん な に 小 さ な 路 地 に も 名 前 が 付 い て い る か ら わ か り や す い し ト ラ ム ヴ ァ イ や メ ト ロ も 使 い や す い イ ス タ ン プ ー ル の 路 地 裏 歩 き が 気 に 入 っ た ら 大 き な 地 図 を 1 冊 買 、 つ の も ) し い か も し れ な い ね で も 、 地 図 と 見 比 べ な が ら 歩 く な ん て つ ま ら な い ど ん ど ん 迷 っ て 、 小 さ な 路 地 に も 舞 い 込 ん で ほ し い 困 っ た と き は 、 「 〇 〇 ネ レ デ ? 」 ( 〇 〇 は ど こ ? ) こ の フ レ ー ズ で 、 コ ワ イ も の な し !

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


新 市 街 の 目 抜 き 通 り 、 イ ス テ ィ ク ラ ー ル 通 り は 赤 い 路 面 電 車 が か わ い い 歩 行 者 天 国 地 元 の 人 も 、 観 光 客 も 、 ウ イ ン ド ウ シ ョ ッ ピ ン グ を し な が ら 日 が な 行 っ た り 来 た り し て い る ば く の オ ス ス メ は 、 そ の 東 側 の 地 区 骨 董 街 が あ っ た り 、 オ ー ガ ニ ッ ク シ ョ ッ プ が あ っ た り 急 な 階 段 を 上 り き っ た ら 、 パ ッ と 視 界 が 開 け て 緑 の 小 公 園 が あ っ た り 歩 い て い て ホ ン ト に 楽 し い 裏 路 地 な ん だ 坂 道 の 途 中 、 ば く ら の 仲 間 が た く さ ん い る こ と で も 知 ら れ て い る よ

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


何 気 な く 入 っ た 路 地 が 楽 し い の は 、 そ こ に 人 の 気 配 が あ る か ら 。 い か つ い 顔 し て 猫 に え さ を あ げ る お じ さ ん な ん て 少 し も 珍 し く な く イ ス タ ン プ ー ル の 路 地 裏 の あ た た か さ を 象 徴 し て い る よ う 。 夏 な ら ス イ カ を 満 載 し た ト ラ ッ ク か ら も れ る 甘 い 香 り 冬 な ら 栗 を 焼 く 炭 火 の に お い 。 お い し い 何 か か 隠 れ て い る の も 、 イ ス タ ン プ ー ル の 楽 し さ だ 。 路 地 裏 を と に か く 、 気 の 向 く ま ま に 歩 い て み て ほ し い 。 そ う し て 、 迷 っ て し ま っ た ら 「 〇 〇 ネ レ デ 」 ( 〇 〇 は ど こ ? ) と 声 を 掛 け て み よ う 。 こ の 魔 法 の 言 葉 を た ど っ て い け ば ( 1 回 で は 辿 り つ け な く て も ) 必 ず や 問 題 は 解 決 す る は ず 。 「 七 つ の 丘 の 街 」 と い う 別 名 か あ る ぐ ら い 、 イ ス タ ン プ ー ル は 坂 や 階 段 の 多 い 行 野 。 足 ご し ら 、 ん は し つ か り と 。 路 地 の 歩 道 と 車 道 を 分 け て い る 金 属 の 車 止 め 。 よ そ 見 し て い る と 、 田 5 い っ き り 向 、 つ 脛 を ぶ つ け て 悲 鳴 を 上 げ る こ と に な る の で 気 を 付 け て 。 1

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


世 界 遺 産 の 路 地 裏 歩 き は ど う だ っ た ? イ ス タ ン プ ー ル の も う ひ と つ の 魅 力 は 海 な ん だ ば く ら 猫 も 海 峡 の 街 で は 海 の 風 に 吹 か れ て ま っ た り と し て る ボ ス ポ ラ ス 海 峡 沿 い の 小 さ な 町 べ べ ッ キ や ア ル ナ ヴ ッ ト キ ョ イ に 行 っ て み て ま る で ヨ ー ロ ッ パ の よ う な ハ イ セ ン ス な シ ョ ッ プ が 並 び び つ く り す る か も 海 の 見 え る カ フ ェ で ば く ら は セ レ プ 姉 さ ま を ウ ォ ッ チ ン グ し て る ん だ よ 魚 料 理 が お い し い の も 海 峡 な ら で は だ ね ー で も 一 歩 路 地 を 入 れ ば 、 2 階 が 張 り 出 し た ト ル コ の 伝 統 建 築 が 並 ぶ 道 坂 道 で サ ッ カ ー に 興 じ る 子 供 た ち の 元 気 な 声 が こ だ ま す る よ

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


ま ず は 世 界 遺 産 の 旧 市 街 か ら ス タ ー ト フ ェ リ ー タ 1 ミ ナ ル の エ ミ ノ ニ ュ か ら グ ラ ン ド バ ザ ー ル 一 帯 は 迷 路 の よ う な 路 地 裏 で 、 活 気 あ ふ れ る テ キ ス タ イ ル の 問 屋 街 に な っ て い る よ ハ ザ ー ル の 周 辺 に は ハ ン と 呼 ば れ る 古 い 隊 商 宿 が あ っ て 、 今 は 工 房 や 商 店 と し て 利 用 さ れ て い る そ こ に い た る 路 地 や ハ ン の 中 庭 は 、 ハ ザ ー ル の 喧 噪 が ウ ソ の よ う な 別 世 界 。 風 情 が あ っ て い い 感 じ

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


TRANCE 納 得 で き る も の が 売 ら れ る よ う こ グ ト に な っ た の だ 。 日 々 進 化 す る グ ャ 向 3 、 し セ 門 み れ の ラ ン ド バ ザ ー ル 、 恐 る べ し 。 ぐ し わ 盆 な 楽 行 お さ て 、 グ ラ ン ド バ ザ ー ル で は つ の が と り ラ 日 本 語 が 高 確 率 で 通 じ る 。 少 な レ 地 競 グ り 路 の イ シ も 金 ャ く と も 、 3 個 で 千 円 、 川 個 な ら 工 る で た 3 0 0 0 円 。 ド ル な ら ね : ) ッ す は れ イ ワ り 飾 ぐ ら い の 計 算 を 瞬 時 に 日 本 語 に と ク 通 装 レ ワ 裏 に 変 換 す る 能 力 は あ る 。 こ ん に ち か の か テ る ル や わ 、 落 と し ま し た ! は 振 り 向 部 べ 一 び 工 か ザ ら ジ 何 バ き か せ る だ け の ハ ッ タ リ だ と 思 っ に ド 6 て い た ら 、 そ う で も な い の だ 。 隣 の 店 で は ト ル コ 人 相 手 に 「 ね え 、 こ れ な い の 」 と 普 通 に 訪 ね る 日 本 の お ば さ ま 。 グ ラ ン ド バ ザ ー ル の 路 地 歩 き は 、 そ ん な 人 間 模 様 ウ ォ ッ チ ン グ が 最 高 に お も し ろ い の だ 。 ジ サ ャ ダ こ

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)


ー ヤ 1 に 久 み 海 岸 沿 い に 別 荘 や 高 級 マ ン シ ョ ン が 並 ぶ べ べ ッ キ 6 ア ル ナ ヴ ッ ト キ ョ イ 埠 頭 近 く で 垂 れ る 人 6 迫 り 出 し た 2 階 部 分 の 装 飾 を 見 比 べ る の も お も し ろ い 9 ア タ テ ュ ル ク 像 の あ る ア ル ナ ヴ ッ ト キ ョ イ 埠 頭 近 く の 広 場 目 道 路 に 翻 る 黒 と 白 の 旗 は 地 元 サ ッ カ ー チ ー ム 、 ペ シ ク タ シ ュ の も の Z 」 2279 べ べ ッ キ の 南 に あ る ア ル ナ ヴ ッ ト キ ョ イ も 、 美 し い 町 並 み で 知 ら れ る 地 区 。 6 世 紀 の ビ ザ ン ッ 時 代 に 大 き な 教 会 が 建 て ら れ 勉 た の が 町 の 始 ま り 。 ト ル コ 語 で ア ル バ ニ ア 人 の 村 を 意 味 す る と な お り 、 世 紀 頃 に ア ル バ ニ ア 人 を こ の 地 区 に 住 ま わ せ た こ と が 語 源 。 19 5 0 年 代 ま で は ア ル ハ ニ ア 人 や ギ リ シ ア 人 が 多 く 住 冖 - ん で い た と い う 港 に 面 し た 瀟 洒 な ア パ ー ト は 、 バ ル コ ニ 1 の 装 飾 を 競 っ て い る か の よ う 。 路 地 裏 に あ る ト ル コ 風 の 建 築 と 対 比 さ せ て 歩 い 学 て み る の も 楽 し い 街 歩 き に な る る だ ろ 、 つ 。 学 学 べ べ ッ キ 地 区 は 海 峡 沿 い で も 最 も 地 価 が 高 い 高 級 住 宅 街