検索 - みる会図書館

全データから 93854件見つかりました。
新潮45 2018年10月号

新 : 爆発的進化論 、冫 現代を知りたい大人のために 700 円で充実の 2 時間。 眼の誕生、骨の発明、あごの獲得、脳の巨大化・ % の奇跡がヒトを作った。 更科功 聞き捨てならないバカばかりー - ハカざんまい メディアのお祭り騒ぎから芸能人の驕り、巷の勘違いまで、次々成敗 " 読後爽快感 220 % 、ネットに脳が侵されていない賢明な読者に贈る、 中川淳 - 郎 現代日本バカ見本帳。◎ 760 円 978 ・ 4 ム 96 ざ 683 ・ 5 生物誕生から約億年、 進化史上の「大事件」を辿れば、ヒト誕生の謎が見えてくる ! これまでの常識を覆す最新生物学講座。◎ 720 円 978 ト薈 6 685 ・ 9 ・表示の価格には消費税が含まれておりません。

新潮45 2016年09月号

「 ( アニメか ? )- のひと一『ロ中川淳→郎 で炎上した「文学」 芥川・直木賞決定の翌日、朝日新聞に載った「人生に、文学を。」プロジェクト全面広告 あまりに妙なコビーたったがゆえに話題騒然。日本最強の賞の決定発表に水を差していいのか ? 芥川賞・直木賞を運営する公益財団法上げられるほど注目度が高いのに、さら会ウエプサイトに掲載されたからだ。 人日本文学振興会のプロジェクト「人生に協賛社を募って今さら「文学の可能〈文学を知らなければ、 に、文学を。」がネットで炎上した。活性」を言い募るとは : 。もう時代は 2 目に見えるものしか見えないじゃない 動の趣旨にはこうある。 016 年で、文学の可能性なんて散々知か。 〈文学の可能性に注目の集まる今だからられているでしよう。どんだけ日本人を文学を知らなければ、 こそ、文学でしか経験できない感動、豊 バカにしとるのか ! 「芥川・直木賞商どうやって人生を想像するのだ ( アニ かさ、喜び、悲しみがあることを、「行法」でもプチあげたのか ? と邪推したメか ? ) 〉 動」によって広く伝えていきたいと考えくもなってしまう。こんなことやるんだ これに対して、以下のような覺がネ ています〉 ったら、マイナーだが良作品を輩出するツトで書きこまれ大批判を浴びた。基本 いいことではないか。なぜ炎上したのことで定評のある賞 ( 対象は毎年変わ的にはアニメをくさしたと解釈されたこ か。その前に、このプロジェクトをやるる ) で「人生に ) 文学を。」をやりゃあとが炎上の理由だ。ツィッターユーザ 亠嶸・が解せない部分もある。すでに芥川いいのに。 ー・なかむー氏のこのツィートが炎上の 賞・直木賞は日杏取強の文学賞で、何が それはさておき、なぜ炎上したのか。理由をほぼ表しているだろう。 あろうとも毎回大々的にメディアに取りこれは、以下のくだりが新聞広告及び同〈文学がどれだけ高尚なモノ去のかは知 ネットニュース編集者 1973 年東京都生まれ。一橋大学商学 部卒。博報堂、ライター、「テレビブロ ス」編集者などを経て現職。著書「ウェ 。プはバカと暇人のもの」「ウェブを炎上さ せるイタい人たち = ネットのバカ」等。 September 2016 152

新潮45 2018年10月号

というのも、蓮舫議員の国籍をあげつ使した差別的な言辞が常時飛び交っていえる話題だったということだ。それが らった人々は、日本人の両親から生まれる。それらの、実名で発言したらその場「民意」だったと言っても良い。 た政治家であれば、はじめから疑うことで発一一一口者の社会的生命が終了するタイプ産経新聞のに対して、蓮舫議員が川 さえしなかったはずの鬮について、片の言説は、ネットから外に出ることがな返した言葉のうちのいくつかは、器を 方の親が外国人だからという理由で疑義い片隅の差別だからこそ、大目に見られ得ないものだった。また、別の媒体に答 を表明したわけで、とすれば、これは、 てきたものでもある。 えた話と相互に矛盾している点も、指摘 事務手続き上の国籍処理の贈である以 ところが、今回の「国籍疑惑」は、産されている通りだ。 前に、民族的ルーツないしは血統の違い経新聞が記事化することで「オモテ」に つまり、蓮舫議員は、現段階では、自 をもとにした、極めて悪質な民族差別事出ることになった。この罪は小さくない。らの一一重国籍疑惑に対して明確で筋道だ 案だからだ。彼らは、「われわれは、外さらに残念なのは、このなんとも卑劣なった説明を提供できていない。 国人の血を引く人間に対しては、たとえ話題が音邦に好評を博したらしく、テレ その亠嶸では、この点をとらえて、 日本の国籍を持っているのだとしても、 ビが後追いに走る結果をもたらしたこと「国会議員としての説明責任を果たして 日本人の両親から生まれた純血種の日本だ。 いない」 人とは別の扱いをする」という亠嶸のこ テレビが・ハ力な時、テレビを責めても「その場しのぎのウソを言っている」 とを言っている。これが差別でなくて何あまり亠嶸はない。テレビがバカな企画「ダメージコントロールができていな だというのだろうか。 を流し、バカな番組を作るのは、それをい」 求める視聴者がいるからだ。 「国籍云々は別にして、自らの出自をき 立場は人をつまらなくする 順序を間違えてはいけない。 ちんと説明できない政治家はアウトだ」 この話題は、もともとネット上で火の ハ力なテレビがバカな国民を増やして という批判が出ることは、ある程度仕 ついたトピックだ。というよりも、これいるのではない。バカな国民がバカな番方のないことではある。 ほどあからさまな差別は、ネット経由で組を求め、それに応える形で、テレビの とはいえ、蓮舫議員が稚拙な説明をせ なければ出てきようがない。実際、ネッ中の賢い人たちがバカな番組を提供してねばならなかったのは、そもそも、先立 ト上には、「反日分子」「工作員」あるいいる。ということはつまり、一一重国簡っがあまりにも卑劣だったからだ。 は「売国奴」であるとかいった言葉を駆題は、平均的なテレビ視聴者の心をとら セクハラの被害者に対して、

空のてっぺん銀色の風

ちよくげ・き ばくの頭を直撃した実をひろってみると、ドングリだった。冬だっていうのに、ドングリ ? ば くの横で、おとめがキッと天をにらむのが見えた。 「やめなよ、ワラビ」 おとめがさけんだ。ワラビー ? あのカンガルーみたいな動物のワラビーだろうか ? 「いたずらしないでよ。けがでもしたら、たいへんだろ」 しんけん おとめは、上に向かって話している。顔が真剣だ。だいじようぶか、こいっ ? 「人間はね、君が思っているよりずっと弱い生き物なんだ。だから、ちょっとしたカや一言葉で、 体も心もポロボロになってしまうんだよ」 なんだよ、自分のこといってやがる。 ・つてことは、話している相手は、ば おとめをじっと見た。おとめは、上を見つめたままだ。ばくも、つられて目をあげる。見えるの は、木の枝と葉っぱだけだ。 「ワラビ、きみが神なら、もっと大きな心で、人間をつつみこむべきだよ」 神 ? そりゃあ、神さまなら大きな心を持っているだろう。おとめがメソメソしたって、授業 をぬけだしたって、小指を立ててコップを持ったって、バカにしないだろう。なんせ、神さまだ とっぜん からな。だけど、ざんねんながらばくは神じゃない。そう思ったとき突然、頭の上で、木の葉が四 えだ じゅぎよう

ツバメ日和

第一章・夢吉 きんじよ さむ なる。寒ざむとしていた空き地にやわらかな灯がともる。近所のひとたちはみんな、この ときを待っている。 ゅめきち はなみ ふゅ さんねんかん ゅめきちいちねんせい ばくと夢吉は一年生の冬から三年間、ウメの花見をたのしんできた。夢吉のおとうさん だいふく が作るイチゴ大福がばくの好物だった。皮はうすく、イチゴの甘みをじゃましないこしあ んがとくにおいしかった。 ちゃ あっ ほおんすいとう だいふくゆめきちた 空き地にこしをおろし、イチゴ大福を夢吉と食べる。保温水筒にいれた熱いお茶をすす あまかお りながら、ただばんやりとすごす。ウメの甘い香りがからだじゅうにしみこむんじゃない おんじんゅめ まえ ざむきせつ じかんはる おも かと思えるくらいの時間、春のやってくる前のはだ寒い季節に、ばくはいのちの恩人の夢 きち いちばんたいせつ 吉と、この世で一番大切なひとときをすごす。 その空き地がなくなってマンションが建っということは、イチジクにビワ、カキやキリ もんだい ウメにサクラが伐られてしまうということだ。陽あたりの間題なんかじゃない。 まいとしまいとしはなさ もの おお もぬし 空き地の持ち主がだれだか知らないが、そいつは大バカ者だ。毎年毎年、花が咲き、実 おも がなる木たちのことを、なんとも思っていないのだろうか。マンションを建ててお金もう たい けをすることのほうが大事なのだろうか まえ ごごゅめきち にがつなか 二月半ばすぎのある午後、夢吉をさそおうと第一山野センタ 1 前にやってきたら、空き つく こうぶつ かわ だいいちゃまの あま かね

文學界 2016年08月号

はダメになるのか、いろんなことか億 「ママ、寝てるの。」 劫にもなってきた。やる気が起こらな 最初は「ラムをひとりばっちにし 思わず叱ってしまった。 いのだ。それではマズいからと、また、 て ! 」と腹が立ったが、あんまりそう 「こ、呼吸が出来ない : 、助げ 無理に酒を飲む。 いったことか続くので、、い配に思い始で : : : 。」 めていた ある時、朝、べッドから降りようと メクミかそんな状態になっても俺は すると、下から手が出て来て何者かが 「ひょっとして心の病 ? まだイライラして、「芝居なんじゃな 俺の足を掴もうとすることもあった。 そう思うも、それを認めた途端、本 いのか ? ーとすら考えていた。しかし、 幻覚だ、自分が怖くなってきた。大事当にその扉が開いてしまいそうで、通 どうもそうではないらしい。半信半疑 なネット番組に行っても、収録中、支院を促すことは出来なかった。でも、 のまま、心療内科へ連れて行くと、 離滅裂なことを言い出すらしく、翌日、 それがかえって二人に心の距離を作ら 「鬱病です」とハッキリ言い渡されて その記憶もないことが続く。ついには しまった。 せてしまった。互いにヘルプを言い出 番組も休むようになっていた。という せず、事態が悪化していたのだ 待合室で、心を病んだ人達を見る。 か、得体の知れない恐怖があってどう こんなこともあった。彼女の作る料年老いた母親に付き添われた中年の男 にもならなくなってきたのである。 理がめちゃくちゃしよっぱいのだ 性、首を斜めにしたままいっさい瞬き 「俺、ヤバイのかも : : : 。」そう思った 「おい、なんだ、これしよっぱくて食をしない青年、透き通るような真っ白 矢先、メクミか先にパンクした。 べられないよ。」 い肌をした異常に太った女性など。 最悪な状態の家庭生活の中、俺が本 「うん : : : ごめん、なんか最近、味が 「俺は、メグミをこんなところに連れ 格的に壊れる寸前でメグミが崩壊した。 わからないの : ・・ : 。」 てきてしまったのか : 病名は「パニック障害」と「鬱病」で 食事 というク平凡な日常クに入り込 後悔を禁じ得なかった。こんなにな あった。聞けば、大分前からその兆候 んだ狂気の塩分濃度にぞっとするもの るまで、放っておいた。そんなことと はあり、度々呼吸困難に遭い、勤め先を感じた。年端も行かないラムにもこ はっゅ知らず、俺は酒びたりの日々に を早退けすることが続いていたそうだ。 んなしよっぱい物を与えているのか、 耽溺していたことになる。無性に恥ず 俺がバイトだけを終えて帰宅すると、 と心配になる。ついには、ラムの世話かしくなった。 家中の灯りが消えた状態で、暗がりの もせず寝込んでばかりいる状態になり、 さらに、メグミは二人目の子供を妊 中一人、ラムがテレビ番組を見ている ( っしかラムの頭には虱が湧いていた 娠していた。 なんてことがあった。 ラムかかわいそ - フじゃない 最悪な状態の時によくそんなことが

金しばりレストラン

ねこ夢 おしさんは、すごい酒のみでした。 おはさんは、こまっていました。 おしさんは、よっぱらうと、おばさんのかわいがっているねこを、ひ どくいしめるくせかありました。 くろ 「黒いのも気にくわんが、しつばの先かまかっているのが、もっと気に くわん。ちょんぎってやる」 ゅめ みずたにしようぞう 水谷章三 7 2

地下室からのふしぎな旅

にも、きっとあるはすなのだ。 かがくげいじゅっ しゆっぱ 9 科学も芸術も、みんな夢からの出発た。 さいのう ゅめみ にんげん せつかく人間には、夢を見るというすばらしい才能があたえられているの だから、わたしたちは、もっとその才能を使わなくてはいけない。 おそ ゅめみ かしわば 夢見る天オ、柏葉さんに、わたしは、そんなたいせつなことを教わったよ うな気がする。 そうぞう きんこ 金庫の中身をあれこれ想像していたときのように、わたしも、もうすこし さいのうつか 夢見る才能を使って生きてみたい。 おもだ ゅめみ じぶん、からだなか あなたも、自分の体の中にある夢見る力を、どうかときどき思い出して、 使えるような人でいてください。 ゅめみ つか てんさい なかみ ひと さいのうつか ちから しようわ ( 昭和六十三年三月 ) ねんがっ 249

読んだら忘れない読書術 : 精神科医が教える

第 5 章「読んだら忘れない」精神科医の本の選択術 一方でネット書店で本を選ぶ場合、他の人がどんな本を買っているのか、どんな評価を しているのか、そうした「他者評価」を知ることができるのが大きなメリットです。 ランキングを見れば、今の売れ筋の本がわかります。例えばアマゾンランキングは、 1 時間おきに更新されています。 また、ネット書店には「この商品を買った人はこんな商品も買っていますー「この商品 に興味かある人は、こんな商品にも興味を持っています」というお勧め機能があります。 他の人がどんな本に興味を持っていて、どんな本を買っているのか、他の人の頭の中、あ のぞ るいはイ 也の人の本棚を覗き見しているようで、非常に興味深いものがあります。 他の人の興味、購入履歴、そして評価がわかるのが、ネット書店で本を選ぶ場合の大き なメリットです。しかし、それは裏返すと、ネット書店で見つけた本が「本当にあなたに 必要な本なのかどうかはわからない、ということになります。 1 冊、 1 冊きちんと吟味 しないと、「流行っているけど自分には必要のない本、を買ってしまう可能性も大いにあ るでしよ、つ。 また、レビューを参考にする場合は、ちょっとした注意が必要になります。例えば、星 1 つの最低評価をつけて、ヒステリックなレビューを書いている人も、よく読んでみると 「自分に必要のない本」「自分の知識レベルに合致しない本」を買ってしまっただけという

いじめの現場 : 子どもたちの叫び声

209 第 2 章ーー現実 けど、いしめるのは間違いです。私はいしめない 青欄いしめられる方が悪いというのはない。 いじめてる方の勝手。人間として許せない 大人や親、先生とかの対応にも間題がある。小三のとき、クラスにいたすらばっかりする男の 子がいたんですけど、先生はみんなの前で宙つりにしてぶったりけったりした。それから大人 が信用できなくなりました。 しるし、何もしてくれません。親だけで 」女学校の先生には完ぺきしゃない人がいつばい ) す。 ー女いしめる人には、プラス面では目立てないからマイナス面で目立とうとするヒーロー しめる男 願望かあるんじゃないかな。私の中学はいしめがひどくて、暴力や恐喝もあった。い 子集団は部活にも入ってなくて、成績も良くなくて、いつもどっかにたまってた。今思うと、 うらやましかったのではないかと思う。 LL 女自分より優れた人をやっかんでいじめちゃうっていうのは、私の周りでも見たことあ ります。 女私の学年はギャルっぱい人とマニアックな人に大きく分かれていて、ギャルっぱい人 の一部はおたくのちょっと変わった人を認めない。チラッと見て笑ったり、人と違う、自分と 違うといって批判する。