検索 - みる会図書館

全データから 164709件ヒットしました。

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


セ カ ン ド ス テ ッ フ 。 ~ 高 原 御 祓 事 務 所 始 末 記 ~ 朝 香 祥 ( OBALT -5 5 集 英 社

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


目 次 セ カ ン ド ス テ ッ プ ー 高 原 御 祓 事 務 所 始 末 記 ー 休 日 営 業 ⅲ ホ ス ピ タ ル ・ quatre ma ins ・ よ く な い 木 曜 日 ー あ る い は 、 実 に さ さ や か な 序 ? ー ↓ め と が 医 、 ・ 247 181

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


コ バ ル ト 文 庫 く 好 評 発 売 中 〉 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ な 悪 霊 、 お 祓 い し ま す 朝 香 祥 ◆ イ ラ ス ト / 穂 波 ゆ き ね ◆ 高 原 透 は 除 霊 能 力 を も ◆ た な い 工 セ 御 祓 師 。 あ ◆ る 日 、 事 務 所 に 政 府 の 審 査 が 入 る こ と に な り 大 慌 て 。 そ ん な 時 、 腹 違 い の 弟 だ と い う 真 悟 が 突 然 現 れ る 。 彼 は 除 霊 能 力 を も っ て い て ! ? フ ェ イ ク ス イ ー バ ー / ~ 高 原 御 祓 事 務 所 始 末 記 ~ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


登 揚 い ち は ら と し ひ ろ 市 原 俊 博 御 祓 事 務 所 の 秘 書 兼 事 務 兼 受 付 。 身 長 田 3 、 美 形 の 引 歳 。 透 命 の そ の 態 度 は や や 危 な い ( ! ? ) 。 と お る た カ ・ は ら 身 長 ロ 6.3 享 ン 、 体 重 59 キ ロ 。 高 原 御 祓 事 務 所 所 長 と 大 学 三 年 生 を や っ て い る 円 歳 。 や た ら 押 し に 弱 く 流 さ れ 型 で 何 か と 貧 乏 く じ を 引 く が 、 少 々 ト ロ い た め 本 人 に あ ま り 自 覚 は な い 。 除 祓 能 力 は な い が 、 超 精 密 な セ ン サ ー を 持 っ て い て 霊 で も 病 気 で も 視 え る 。 0 や ま も と ひ ろ し け 山 本 広 重 御 祓 事 務 所 の 調 査 員 。 料 理 上 手 の 妻 と ニ 人 暮 ら し の 60 歳 。 気 の い い ( ノ ー テ ン キ ) オ ヤ ジ 。 ノ み / /

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


Ⅱ く ら い は 、 わ か っ て い る と 思 う 。 気 を 失 っ て い る 君 を 見 た 時 は 、 冗 談 じ ゃ な く ぞ っ と し た よ 」 食 べ る か い 、 と い う 由 久 の 仕 草 に 、 真 悟 は ち ょ っ と の あ い だ 思 案 し 、 頷 い た 。 開 か れ た 箱 か ら き れ い に 並 ん だ プ チ フ ー ル の 一 つ を つ ま み あ げ て 、 ロ に 放 り 込 む 。 「 い や ま ー 南 雲 さ ん が 〃 わ か る 〃 っ て の は 知 っ て ま す し 、 俺 の こ と 心 配 し て く れ て る の も ホ ン い ち も っ に も っ ト だ っ て 思 っ て ま す け ど 。 で も ど ー し て も 、 何 か 理 由 あ り そ う に 腹 に 一 物 背 に 一 一 物 く ら い 持 っ て そ う ー っ て 気 い し ち ゃ う ん で ー 」 「 あ ん ま り し ゃ な い か そ れ は 」 と お る 「 俺 が こ こ で ヘ タ っ て る あ い だ に 、 透 さ ん と 二 人 で 勝 手 に い ろ い ろ 決 め ち ゃ っ て た し ー 」 半 分 面 白 が っ て い る よ う な 苦 笑 を 、 由 久 は 浮 か べ た 。 あ く と く お は ら い や い っ そ う い っ せ い し ん さ 現 在 警 視 庁 勤 務 の 由 久 は 、 年 末 を 期 限 と す る 〃 悪 徳 御 祓 屋 一 掃 の た め の 一 斉 審 査 〃 で 、 特 に こ う み よ う さ ぎ お は ら い や た か は ら と お る 巧 妙 な 詐 欺 商 法 の 疑 い の あ る 御 祓 屋 の 審 査 を 担 当 し て い る 。 真 悟 の 義 兄 、 高 原 透 が 経 営 す る う お 事 務 所 は そ の リ ス ト に 入 っ て い て 、 真 悟 は 元 々 は 由 久 に 事 務 所 の 実 態 調 査 を 請 け 負 っ て 、 高 原 お は ら い じ む し ょ 御 祓 事 務 所 に 入 り 込 む 目 的 で 透 を 訪 れ た の で あ っ た 。 高 原 透 は 除 祓 能 力 を 持 た ず 、 事 務 所 は 見 込 み ど お り の エ セ 御 祓 屋 で 。 真 悟 の 報 告 書 が 事 務 所 へ い さ ひ っ し を 閉 鎖 に 追 い 込 む こ と は 必 至 だ っ た 。 カ 真 吾 は 報 告 書 を 提 出 す る と 同 時 に 、 由 久 に 交 渉 を 持 ち か け た 。 あ に た か は ら

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


へ い さ か ん こ く 『 俺 、 南 雲 さ ん の 言 っ て た 〃 憑 き 物 犯 罪 対 処 係 み っ て の や る か ら さ 、 透 さ ん と こ に 閉 鎖 勧 告 だ し の づ か す の パ ス し て 、 篠 塚 セ ン セ ん と こ か ら 御 祓 師 一 人 回 さ せ る っ て の は ど う ? 透 さ ん は エ セ 御 祓 師 だ け ど 、 ど こ の 誰 よ り も す ご い 目 え 持 っ て る っ て の も 事 実 だ よ 。 元 々 ア ホ か っ て く ら い 良 心 的 な ん だ か ら 、 有 能 な 御 祓 師 が 一 人 あ の 人 に く つ つ い て さ え い れ ば さ 、 事 務 所 と し て は 何 も 問 題 な い し ゃ ん 。 ね え 』 由 久 に 示 さ れ た 条 件 を ク リ ア ー し た 彼 は 、 す っ か り 交 渉 は 成 立 し た 気 で い た の だ が 。 お も わ く 病 院 で 目 を 覚 ま し た ら 、 思 惑 と は 微 妙 に 違 う 展 開 が 待 っ て い た 。 由 久 と 透 の あ い だ で 成 立 し た の は 、 な ぜ か 『 矢 野 真 悟 が 御 祓 師 と し て 所 属 す る 場 合 は 、 高 原 御 祓 事 務 所 は 御 祓 屋 の 看 板 を あ げ 続 け る こ と が で き る 』 と い う も の で 。 真 悟 は こ の 先 も 、 高 原 御 祓 事 務 所 の 御 祓 師 ら し い ひ と よ 「 俺 い ま だ に わ か り ま せ ん も ん 。 透 さ ん は 何 し ろ レ ッ ド ゾ ー ン ア ニ マ ル 並 み に 希 少 な お 人 好 し だ か ら 、 自 分 を ダ マ し て ス 。 ハ イ や っ て た よ ー な の も 許 し て し ま っ た り 、 一 緒 に 暮 ら そ う と か 考 プ え る の も あ り か な ー っ て 思 う け ど 。 南 雲 さ ん は そ ー ゅ ー 人 じ ゃ な い か ら 、 メ リ ッ ト な し の 行 動 テ を す る っ て の 考 え ら れ な い で す 俺 。 ど ー し て 俺 を 、 透 さ ん ト コ に お い と く っ て の 考 え た ん で ン す ? ナ ン ト カ 係 を や め て 」 カ セ 上 が け の 上 に 乗 せ た 両 手 を 、 軽 く 握 っ て 真 悟 は 尋 ね た 。 「 き つ い な あ 矢 野 く ん は 」 も の

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


148 「 透 さ ん 帰 っ て き た ら 伝 言 よ ろ し く ね ー 。 そ れ と 今 日 の 除 霊 終 わ っ た 後 の フ ォ ロ ー 」 手 を ひ ら ひ ら さ せ て 、 真 悟 は 奥 へ の ド ア を 開 く 。 「 た だ い ま : ・ 「 大 人 を か ら か う ん じ ゃ な い ! 」 た か は ら 市 橋 が 顔 を 真 っ 赤 に し て 怒 鳴 る の と 透 が 事 務 所 の 玄 関 を 開 く の と が き れ い に 重 な り 、 高 原 御 祓 事 務 所 の 所 長 は 自 分 が 怒 ら れ た の か と 思 っ て そ の 場 に 立 ち 尽 く し た 。 き よ 、 つ こ ち ょ う ど 五 時 三 十 分 丁 度 に 、 高 原 御 祓 事 務 所 は 樋 口 恭 子 と 樋 口 泉 を 迎 え た 。 秘 書 兼 受 付 の 市 橋 に よ っ て 二 人 は 事 務 所 奥 の 応 接 間 に 案 内 さ れ 、 そ こ で 所 長 と 御 祓 師 と 対 面 す る 。 恭 子 に 説 得 さ れ 納 得 し て こ こ に 来 た と い う 泉 は 、 少 し 不 安 げ な 様 子 で 透 と 真 悟 の 前 に い た 。 「 え ー と す い ま せ ん 。 普 段 は 所 長 の 高 原 か ら 術 や 注 意 事 項 、 契 約 に つ い て 説 明 す る ん で す が 、 今 日 は 当 方 の 事 情 に よ り 実 行 担 当 の 矢 野 が 話 を さ せ て い た だ き ま す 。 ご 了 承 く だ さ い い つ も は 透 の 座 る 席 に 腰 を 下 ろ し 、 真 悟 は 向 か い 側 の 泉 に 、 そ れ か ら そ の 隣 の 恭 子 へ と 順 に 目 を や る 。 い く ぶ ん 彼 と 同 様 に 除 祓 用 正 装 を 着 た 透 は 、 多 少 崩 れ 気 味 に 敬 語 を 使 っ て 話 を 進 め る 真 悟 を 、 幾 分 の

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


「 昨 日 ま で は 、 高 原 御 祓 事 務 所 は 所 長 が 未 成 年 で あ る と い う 段 階 で 、 デ ー タ を 見 る ま で も な く 対 象 外 と さ れ て い た 。 そ れ が 、 今 は 全 部 ひ 0 く り 返 0 た 。 警 視 庁 は こ こ に 目 を 向 け 、 警 察 庁 が 俺 に 電 話 を よ こ し た 。 そ れ で 俺 が 、 お 前 た ち に こ う し て 話 を し て い る わ け だ 」 う か が 「 あ の 、 先 生 。 一 つ 伺 い た い ん で す が 、 先 生 が な さ っ て お ら れ た よ う な 役 割 が 、 ど う し て う ち に 回 っ て く る な ん て 話 に な る ん で す ? 」 細 い 眉 を 寄 せ ぎ み に し て 、 彼 は 篠 塚 に 尋 ね た 。 「 そ れ っ て 何 か の 間 違 い し ゃ あ り ま せ ん か ? 同 名 の 、 違 う 御 祓 屋 の こ と だ と か 」 「 透 。 お 前 、 自 分 た ち が 昨 日 何 を や っ た の か 、 全 然 自 覚 が な い の か ? 」 篠 塚 は 仕 方 が な い と 言 い た げ に 、 か ぶ り を 振 る 。 は ら 「 自 由 意 思 を 持 っ 三 人 も の 人 間 を 立 て 続 け に 祓 え る よ う な 御 祓 師 を 抱 え て い る 事 務 所 な ど 、 お ま さ こ 前 の と こ ろ 以 外 に は 都 内 の ど こ に も な い ぞ 。 俺 : : : い や 、 雅 子 で さ え 一 一 人 が 精 一 杯 だ ろ う 。 加 プ え て 見 直 さ れ た 調 査 書 の デ ー タ か ら 、 所 長 が 並 外 れ た 目 の 持 ち 主 で あ る こ と も 判 明 し て い る 。 た 警 視 庁 が 協 力 を 要 請 し て い る 高 原 御 祓 事 務 所 は 、 ま ち が い な く お 前 た ち の こ と だ 」 反 論 を 断 つ み た い な 、 強 く 固 い 口 調 で 彼 は 言 い 切 っ た 。 透 は ば か ん と し て 、 篠 塚 の し わ の 多 が い 顔 を 見 つ め る 。 セ 「 引 き 受 け た と し て も 、 生 活 が 大 き く 変 わ る わ け し ゃ あ な い 。 お 前 た ち は こ れ ま で と 同 様 に 、 学 業 の か た わ ら で 御 祓 事 務 所 を 経 営 す る こ と に な る 。 そ こ に 随 時 警 視 庁 か ら の 依 頼 が 入 る と い

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


思 い あ ぐ ね る み た い に 名 前 を 口 に し て 。 透 は は っ と な る 。 南 雲 優 香 。 じ よ ば っ こ れ ま で で 最 も や っ か い な 除 祓 を 依 頼 し て き た 女 性 の 名 前 だ っ た 。 言 わ れ て み れ ば 、 同 じ 大 学 に 通 っ て い る と 聞 い た 気 が す る 。 「 あ の 。 樋 口 さ ん は 、 な : ・ し ゅ ひ 言 い さ し て 、 そ れ が 守 秘 義 務 に 反 す る こ と に 気 づ き 透 は ロ を 閉 ざ し た 。 恭 子 は 彼 の 様 子 を う か 力 い 、 話 を 続 け る 。 た か は ら お は ら い じ む し ょ 「 サ ー ク ル が 一 緒 な の よ 。 去 年 の 十 一 一 月 に 、 先 輩 が 自 宅 の 除 祓 を 〃 高 原 御 祓 事 務 所 〃 に 頼 ん だ っ て 、 聞 い た わ 」 『 兄 か ら 聞 い た ん だ け ど 、 所 長 の 高 原 先 生 っ て う ち の 理 工 学 部 の 三 回 生 な ん で す っ て 。 樋 口 さ ん も 理 工 だ っ た わ よ ね ? 知 ら な い ? 高 原 透 さ ん っ て お っ し や る の 。 穏 や か で 、 と て も 優 し プ い 方 』 テ 以 彼 女 は 透 に 、 念 を 押 す よ う に 告 げ た 。 ン カ 「 本 当 ? そ 第 あ な た っ て プ ロ の 御 祓 師 ? 」 セ 見 上 げ る 真 剣 な ま な ざ し に 。 恭 子 が 怒 っ て い る の で は な く 、 何 か 切 羽 詰 ま っ た 状 況 に あ る こ 行 と が わ か る 。 せ つ ば

セカンドステップ~高原御祓事務所始末記~


人 物 紹 介 南 雲 由 久 ア 司 と リ 上 補 ( ヤ の 候 り キ 久 の あ 性 由 関 味 女 雲 機 興 の 南 力 に 協 悟 で 部 真 ア ・ 、 し り リ よ コ あ て し ヤ ・ カ ト ・ か し ら キ の 能 オ り 対 る る ン 動 い わ に あ す 運 い 関 所 が 務 円 し る に 務 ろ 勤 。 よ ゅ 去 事 こ に ) 顔 わ 過 祓 と 庁 ま し い と 御 む 視 ' よ 、 悟 原 含 警 S 頭 の 真 高 少 身 長 ロ 5 第 、 体 重 63 キ ロ 。 口 が う ま く て 明 る く ち ょ っ と 気 ま ぐ れ な 性 格 の 自 信 家 で ロ 歳 。 透 の 義 弟 。 天 才 的 な 除 祓 能 力 を 備 え て い る が 、 母 親 が 入 院 し れ た 後 に 高 校 を 中 退 し て い る 。