検索 - みる会図書館

全データから 214528件ヒットしました。

ソフトウェア開発者採用ガイド 優れた技術者の集まる会社にする方法


優 れ た 技 術 者 の 集 ま る 会 社 に す る 方 法 SM.QJ& GÉTsTi4iNGSDöNE ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 者 採 用 ガ イ ド 0 0 Joel Spolsky 著 青 木 靖 訳 SHOEISHA

ソフトウェア開発者採用ガイド 優れた技術者の集まる会社にする方法


XII 訳 者 序 文 な け れ ば 、 優 れ た 開 発 者 を 採 用 す る こ と は で き な い か ら だ 。 こ か ら テ ク ノ ロ ジ ー 会 社 を 素 晴 ら し い も の ヘ と 変 え て い く た め の た く さ ん の ヒ ン ト を 見 つ け ら れ る と 思 う 。 本 書 で 扱 わ れ て い る ト ピ ッ ク に は 以 下 の よ う な も の が あ る 。 ・ マ ネ ジ メ ン ト 法 の そ れ ぞ れ と 、 メ ト リ ク ス の 問 題 ・ 採 用 面 接 の 実 戦 的 な ガ イ ド ・ 電 話 面 接 の 方 法 、 ど ん な こ と を 聞 く か ・ 履 歴 書 の 読 み 解 き 方 ・ 優 れ た 開 発 者 が 仕 事 や 職 場 に 求 め る も の は マ ー ケ ッ ト に 現 れ な い の か ・ 優 れ た 開 発 者 を 見 つ け 出 す 方 法 、 な ぜ 優 れ た 人 は ど れ く ら い 幅 が あ る か ・ テ ク ノ ロ ジ ー 企 業 の 戦 略 、 プ ロ グ ラ マ の 能 力 に そ ら く は よ り 標 準 的 な ) 採 用 プ ロ セ ス に つ い て 書 か な お 、 ア メ リ カ の テ ク ノ ロ ジ ー 企 業 に お け る ( お る 技 術 者 の 助 け に な る こ と を 願 っ て い る 。 業 と 、 自 分 に 合 っ た 働 き 場 所 を 得 た い と 思 っ て い こ の 本 が 優 れ た 技 術 者 を 求 め る テ ク ノ ロ ジ ー 企 ・ 開 発 チ ー ム を チ ェ ッ ク す る た め の 「 ジ ョ 工 ル テ ス ト 」 付 録 と し て

ソフトウェア開発者採用ガイド 優れた技術者の集まる会社にする方法


[ 訳 者 略 歴 ] 青 木 靖 ( あ お き ・ や す し ) 1993 年 東 京 工 業 大 学 理 工 学 研 究 科 情 報 科 学 専 攻 修 士 課 程 修 了 。 ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 者 。 横 浜 市 在 住 。 趣 味 で 翻 訳 し て い る ソ フ ト ウ ェ ア に 関 す る 読 み 物 が www.aoky.net に あ る 。 訳 書 に 『 Joe ー on SoftwareJ ( オ ー ム 社 、 2005 年 ) 、 TBEST SOFTWARE WRITING 』 ( 翔 泳 社 、 2008 年 ) 。 OriginaI lllustrations 装 丁 版 面 デ ザ イ ン ・ 組 版 編 集 Terry CO lon round face 和 田 奈 加 子 西 村 満 枝 野 口 理 香 roject か い は っ し や さ い よ う 2008 年 3 月 19 日 初 版 第 1 刷 発 行 優 れ た 技 術 者 の 集 ま る 会 社 に す る 方 法 ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 者 採 用 ガ イ ド 著 者 訳 者 発 行 人 発 行 所 印 刷 ・ 製 本 JoeI SpoIsky ( ジ ョ 工 ル ・ ス ポ ル ス キ ー ) 青 木 靖 ( あ お き ・ や す し ) 佐 々 木 幹 夫 株 式 会 社 翔 泳 社 (http://www.shoeisha.co.jp/) 株 式 会 社 廣 済 堂 * 本 書 は 著 作 権 法 上 の 保 護 を 受 け て い ま す 。 本 書 の 一 部 ま た は 全 部 に つ い て ( ソ フ ト ウ ェ ア お よ び プ ロ グ ラ ム を 含 む ) 、 株 式 会 社 翔 泳 社 か ら 文 書 に よ る 許 諾 を 得 ず に 、 い か な る 方 法 に お い て も 無 断 で 複 写 、 複 製 す る こ と は 禁 じ ら れ て い ま す 。 * 本 書 へ の お 問 い 合 わ せ に つ い て は 、 ii ペ ー ジ を お 読 み く だ さ い 。 * 落 丁 ・ 乱 丁 は お 取 り 替 え い た し ま す 。 03-5362-3705 ま で ご 連 絡 く だ さ い 。 旧 BN978-4-7981-1582-5 Printed in Japan

月刊 C MAGAZINE 1992年3月号


國 囚 圖 C MAGAZINE Access Card を ご 利 用 く だ さ い 。 C MAGAZINE ア ン ケ ー ト カ ー ド を ご 利 用 く だ さ い 。 、 弾 ・ 塑 体 体 mas nt e n e 「 ■ 連 続 イ 物 理 m mentum 「 gy 子 、 造 牟 析 0 分 子 設 計 momentum ene 「 gy 電 磁 場 0 連 成 解 析 = - 運 続 体 物 理 学 の 素 養 の あ る 方 で 3 れ か ら 修 得 し て み た い と 考 え て 方 3 ま た 応 用 業 務 で 活 躍 し て み た 。 、 と 考 え て い る 方 、 い ず れ も 歓 迎 ま た 3 当 社 手 作 り の オ リ ジ ナ ル ス 下 を 差 し 主 げ ま す 。 : い ) 「 有 限 素 法 入 門 亠 気 B ) 「 連 続 体 物 理 学 と 値 解 析 」 が あ り ま す の で 、 葉 書 に 希 望 ー キ ス ト を 明 記 し て お 送 り く だ さ い 6 竈 昨 年 月 に 相 模 原 研 究 開 年 セ ン を 設 。 」 R 横 浜 線 淵 野 辺 駅 徒 歩 3 分 の プ ミ テ ィ ふ ち の べ ヒ ル は こ 神 奈 川 ) 健 康 が 運 営 す る 温 水 プ ャ ル 多 目 的 ズ ボ ン 室 が 併 設 さ れ て い る 勤 務 地 と は 0 ( 池 袋 ) と セ シ タ ( 淵 黷 2 ) い ず れ も = 平 成 6 年 日 ま 、 : 北 海 道 空 知 工 業 団 地 ノ ゾ ン に お け る 研 究 開 発 セ ン タ ー の を 予 定 い る 。 北 海 道 U タ テ ン 希 望 者 採 用 を 推 進 中 ー 9 の 時 代 か ら こ そ 当 社 で 要 に こ だ わ る 。 優 れ た 要 素 技 術 の 集 積 な く 。 て ぐ 3 は 存 在 し な い ; 要 素 技 = だ 当 社 で 広 数 学 、 物 理 学 、 化 学 、 等 々 な 専 攻 を 生 か す こ と が で き る よ 4 す を 科 学 技 術 系 ソ フ ト 開 発 に お け る 社 内 W の 高 度 利 用 と 現 代 的 な プ ロ グ デ 、 バ ラ ダ イ ム の 的 利 用 ー な る 開 を 実 現 , オ プ ジ 土 ク ト 指 向 ゾ フ ト に も 全 社 的 に 取 り 組 ん で い る い こ 新 人 社 員 研 修 は : 一 定 期 間 の 講 及 び 実 習 と ) ト ト ナ ナ 制 に よ る 0 」 T 実 施 を 通 じ 気 プ ロ グ ラ ム 作 成 業 務 ス タ イ ル と 設 計 か ら ド キ 三 メ ン テ プ シ ョ 、 ま で の SE 基 礎 教 育 に 重 点 を 置 い て 、 る ゴ ン ピ ュ ー タ の 基 礎 教 育 と 。 並 行 て 、 、 総 括 フ ロ の 早 期 理 解 を 目 指 し の 業 務 教 育 が 行 わ れ る “ 新 入 社 員 、 外 の 研 修 は 、 各 種 学 会 へ の 参 加 、 社 修 、 海 外 研 修 等 、 各 自 の プ ロ グ ラ に よ 、 り 実 施 し て い る ・ 採 用 関 係 連 絡 先 同 機 械 技 術 研 究 所 、 新 エ ネ ル ギ ー 総 合 技 術 開 た し ま す 。 固 定 給 制 く 平 成 3 年 度 初 任 給 実 績 > 〒 171 東 京 都 豊 島 区 池 袋 2 ー 43 ー 1 池 袋 青 柳 発 機 構 、 動 力 炉 核 燃 料 開 発 事 業 団 、 日 本 原 子 大 卒 19 万 1820 円 大 学 院 修 士 卒 21 万 7 円 ビ ル 担 当 / 総 務 部 ※ 共 に 基 本 給 待 遇 / 昇 給 年 1 回 、 賞 与 年 2 力 研 究 所 、 新 世 代 コ ン ピ ュ ー タ 技 術 開 発 機 構 、 を 会 社 概 要 日 本 電 気 、 東 芝 、 松 下 、 ほ か 加 盟 団 体 / 情 回 、 交 通 費 全 額 支 給 、 各 種 社 会 保 険 完 備 、 社 ( 03 ) 3590 ー 5211 設 立 / 昭 和 49 年 6 月 資 本 金 / 61 圏 万 円 売 員 持 株 制 度 ・ 財 形 貯 蓄 制 度 ・ 退 職 金 制 度 ほ か 報 サ ー ビ ス 産 業 協 会 、 パ ー ソ ナ ル コ ン ピ ュ ー 」 R 池 袋 駅 西 口 侊 北 ロ よ り 徒 歩 3 分 池 袋 青 柳 ビ ル 上 高 / 8 億 60 万 円 ( 平 成 2 年 度 ) 社 員 数 / 85 タ 協 会 動 務 地 / 本 社 ( 池 袋 ) 、 相 模 原 研 究 開 発 セ ン タ 名 事 業 内 容 / ① 数 理 科 学 的 手 法 に よ る 自 然 ■ 募 集 要 項 三 菱 銀 行 ー ( 淵 野 辺 ) 動 務 時 間 / フ レ ッ ク ス タ イ ム 制 科 学 ・ 工 学 ・ 社 会 科 学 分 野 の 調 査 ・ 研 究 ・ 問 職 種 / ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 技 術 者 ( コ ン ピ ュ ー 月 150 時 間 休 日 休 暇 / 完 全 週 休 2 日 制 ( 土 、 題 解 決 ② コ ン ピ ュ ー タ 応 用 シ ス テ ム 並 び に タ 応 用 技 術 は も ち ろ ん 、 数 学 ・ 物 理 学 ・ 工 学 ・ 日 ) 、 祝 日 、 夏 季 、 年 末 年 始 ・ 有 給 休 暇 応 募 プ ロ グ ラ ム の 設 計 ・ 開 発 、 コ ン サ ル テ ー シ ョ 地 質 学 な ど に 関 す る 専 門 知 識 ・ 経 験 を 活 か せ / 履 歴 書 ( 写 真 貼 付 ) と 業 務 経 歴 書 ( 書 式 自 由 ) ン ③ コ ン ピ ュ ー タ 向 け 各 種 汎 用 プ ロ ダ ク ト る ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 ) 資 格 / 理 工 系 大 学 及 を 郵 送 し て く だ さ い 。 到 着 順 に 面 接 日 を ご 連 の 開 発 ・ 販 売 ④ 上 記 に 付 帯 す る 一 切 の 業 務 び 大 学 院 卒 以 上 35 歳 位 ま て の 男 女 給 与 / 経 絡 致 し ま す 。 JR 山 手 線 主 要 取 引 先 / 通 産 省 エ 業 技 術 院 地 質 調 査 所 、 験 ・ 年 齢 ・ 能 力 ・ 前 給 を 十 分 考 慮 し 、 優 遇 い 入 社 日 は 相 談 に 応 じ ま す 。 情 報 数 理 研 究 所 fO 「 m ion and Mathematical Science し a tO Ⅳ , lnc. D T ホ テ ル サ ン シ テ ィ 西 口 北 池 袋 駅 ← 新 宿 → 上 野 ロ C MAGAZINE 1 2 ・ 3

月刊 C MAGAZINE 1992年1月号


私 の 仕 事 は ロ 枠 に と ら わ い 0 0 C MAGAZINE Access Card を こ 利 用 く た 夸 い 。 CMAGAZ 爪 E ア ン ケ ー ト カ ー ド を こ 利 用 く だ さ い 。 情 ロ を C 0 CAD の New Stage へ デ ー タ を 処 理 す る だ け の コ ン ピ ュ ー タ 技 術 者 で 終 わ り た く な い 。 こ ん な 悩 み を お 持 ち の 方 は 多 い と 思 い ま す 。 私 た ち は 、 図 形 の 表 現 方 法 を 競 い 合 う は か り の CAD の 現 状 に 疑 問 を 感 じ 、 「 設 計 支 援 と は ど う あ る べ き か 」 を 真 剣 に 考 え 、 設 計 技 術 者 か 知 的 で エ キ サ イ テ ィ ン グ な 仕 事 に 専 念 で き る 、 次 世 代 CAD に よ る 設 計 環 境 の 構 築 を 目 指 し て い ま す 。 設 立 2 年 に し て NEW オ フ ィ ス に 移 転 し 、 い ま 新 た な ス テ ー ジ へ の 挑 戦 が 始 ま っ た と こ ろ で す 。 1 人 1 台 の マ シ ン を 使 え ま す し 、 出 向 ・ 派 遣 や 中 途 入 社 に よ る ハ ン テ な ど は 一 切 あ り ま せ ん 。 こ れ ら の 充 実 し た 環 境 の 中 で 、 あ な た に は 、 歯 車 と し て で は な く 、 CAD の ス ペ シ ャ リ ス ト と し て 、 C 言 語 で の 図 形 処 理 技 術 を し つ か り と 養 っ て ほ し い と 思 い ま す 。 CAD 技 術 は ま だ ま だ 発 展 途 上 に あ り 、 枠 に と ら わ れ な い あ ら ゆ る ビ ジ ネ ス チ ャ ン ス が 存 在 し ま す 。 当 社 で あ な た の 夢 を 実 現 し て み て く だ さ い 。 株 式 会 社 シ ー ・ エ フ ・ シ ー ・ ソ フ ト ・ ウ ェ ア 開 発 ・ 会 社 概 要 設 立 / 円 89 年 6 月 資 本 金 / ロ 00 万 円 代 ・ 会 社 説 明 会 開 催 ・ 表 者 / 松 井 裕 社 員 数 / 8 名 事 業 内 容 / c A D ソ フ 12 月 か ら 3 月 末 ま で 、 毎 週 金 曜 日 18 時 よ り 会 の 開 発 、 C A D ア プ リ ケ ー シ ョ ン 、 図 形 処 理 ・ グ ラ フ ィ ッ ク プ ロ グ ラ ム の 開 発 、 技 術 計 算 ソ フ ト の 開 発 社 説 明 会 を 行 い ま す 。 事 前 連 絡 の 上 、 お 気 軽 ・ 募 集 要 項 職 種 / プ ロ ジ ェ ク ト リ ー ダ ー 、 s E 、 プ ロ に 御 来 社 下 さ い 。 説 明 会 に 来 ら れ な い 方 は 、 グ ラ マ 資 格 / 高 卒 以 上 25 ~ 40 歳 迄 給 与 / 経 験 ・ 年 齢 会 社 案 内 を 御 請 求 下 さ い 。 応 募 は そ れ 以 後 で ・ 前 給 を 考 慮 の 上 、 優 遇 。 C A D 、 設 計 製 図 経 験 者 は 特 も 結 構 で す 。 に 優 遇 い た し ま す 。 30 歳 例 ) 基 本 給 27 万 円 以 上 ( 経 験 3 年 ) 待 遇 / 昇 給 年 一 回 、 賞 与 年 2 回 、 交 通 費 全 額 支 給 、 シ ー ・ エ フ ・ シ 各 種 社 会 保 険 完 備 、 残 業 手 当 あ り 勤 務 地 / 本 社 ( 派 遣 ソ フ ト ・ ウ ェ ア 開 発 慶 応 大 学 正 門 第 2 ニ 葉 ビ ル 6 F な し ) 勤 務 時 間 / 9 : 00 ~ ロ : 30 ( フ レ ッ ク ス タ イ ム 制 コ ア タ イ ム な し ) 休 日 休 暇 / 完 全 週 休 2 日 制 ( 土 ・ 日 ) 、 芝 税 務 祝 日 、 夏 季 、 年 末 年 始 、 有 給 ほ か ※ 年 間 休 日 に 5 日 を 応 募 / 電 話 連 絡 の 上 、 履 歴 書 ( 写 真 貼 付 ) を こ ・ 持 参 下 さ い 。 ク 太 陽 神 戸 郵 送 も 可 。 ※ 土 ・ 日 の 面 接 、 : 00 以 降 の 面 接 も 歓 迎 い 三 井 銀 行 た し ま す 。 入 社 日 は 応 相 談 。 ※ 人 材 登 録 制 度 あ り 。 ■ 採 用 関 係 連 絡 先 東 京 都 港 区 芝 5 ー ロ ー Ⅱ 第 2 ニ 葉 ビ ル 6 階 〒 8 T E L ( 03 ) 3457- ー 0300 担 当 / 下 田 移 転 し た ば か り の NEW オ フ ィ ス CFC - い せ の ビ ル N E C 本 社 ビ ル / 都 営 三 田 駅 田 町 浜 松 町 → C MAGAZINE 1992 ・ 1

月刊 C MAGAZINE 1991年10月号


國 囚 圖 C MAGAZINE Access Card を こ 利 用 く だ さ い 。 C MAGAZI NE ア ン ケ ー ト カ ー ド を こ 利 用 く だ さ い 。 = 弾 ・ 塑 ・ 体 maSF mo ・ nt e n e 「 mentum e e 「 gy 享 造 0 分 子 設 計 析 0 連 続 イ 物 理 momenturn ene 「 gy 0 連 成 解 析 電 磁 場 育 研 修 制 度 と 方 新 入 社 員 研 修 は 、 一 定 期 問 の 講 義 キ コ ウ ヒ デ ア キ 、 23 才 。 解 析 ソ フ ト の グ ラ フ ィ ッ ク ス 部 分 を 担 当 し た い と い う コ 及 び 実 習 と バ ー ト ナ ー 制 に よ る OJT の イ ワ モ ト タ カ ユ キ 、 26 才 。 2 年 前 実 施 を 通 し て 、 プ ロ グ ラ ム 作 成 業 務 の メ ン ト 付 き の 彼 か ら の 資 料 請 求 の 葉 書 大 学 院 修 士 修 了 、 新 卒 で 入 社 し た 。 を 見 て 、 当 社 の 経 営 陣 は 愡 れ 込 ん だ 。 ス タ イ ル と 設 計 か ら ド キ ュ メ ン テ ー シ ョ ン 蝴 待 に 良 く 応 え て 、 DA 法 (Defferential 入 社 一 年 未 満 で は あ る が 、 解 析 ソ フ ト 開 ま で の SE 基 礎 教 育 に 重 点 を 置 い て い 丸 gebra 法 ) を 短 期 間 で マ ス タ ー し 、 発 部 隊 の 技 術 力 に 勝 る と も 劣 ら な い 技 る 。 コ ン ビ ュ ー タ の 基 礎 教 育 と 平 行 し 今 秋 発 売 予 定 の 高 次 多 変 数 感 度 解 析 術 力 で 、 プ リ ・ ポ ス ト の 開 発 に 全 力 投 球 て 、 総 括 フ ロ ー の 早 期 理 解 を 目 指 し て コ ー ド ジ ェ ネ レ ー タ CTEXPANDERÆ 中 。 そ し て 、 ヒ ュ ー マ ン イ ン タ ー フ ェ イ ス の 業 務 教 育 が 行 わ れ る 。 新 入 社 員 以 の 商 品 化 に 向 け て 邁 進 し て い る 。 の 最 新 技 術 で あ る VR ( ヴ ァ ー チ ャ ル リ ア の 研 修 は 、 各 種 学 会 へ の 参 加 、 社 外 リ テ ィ ) の プ ロ ジ ェ ク ト に 、 来 期 に は 参 加 研 修 、 海 外 研 修 等 、 各 自 の プ ロ グ ラ ム す る 予 定 。 に よ り 実 施 し て い る 。 海 道 空 知 テ ク ノ ソ ン へ 進 、 北 海 道 空 知 テ ク ノ ゾ ー ン に 全 国 展 開 の 第 一 段 と し て 進 出 を 決 定 し て い る 。 自 然 の 厳 し い 北 海 道 に こ そ 、 技 術 革 新 の 源 が あ る 。 北 の 大 地 を 愛 し 、 技 術 立 地 の 一 翼 を 担 わ ん と い う 人 を 、 優 れ た エ ン ジ ニ ア に 育 成 す る 計 画 で あ る 。 同 機 械 技 術 研 究 所 、 新 エ ネ ル ギ ー 総 合 技 術 開 た し ま す 。 固 定 給 制 く 平 成 3 年 度 初 任 給 実 績 〉 ■ 採 Ⅲ 関 係 連 絡 先 〒 171 東 京 都 豊 島 区 池 袋 2 ー 43 ー 1 発 機 構 、 動 力 炉 核 燃 料 開 発 事 業 団 、 日 本 原 子 池 袋 青 柳 大 卒 19 万 1820 円 大 学 院 修 士 卒 21 万 7 円 ※ 共 に 基 本 給 待 遇 / 昇 給 年 1 回 、 賞 与 年 2 ビ ル 担 当 / 総 務 部 力 研 究 所 、 新 世 代 コ ン ヒ 。 ュ ー タ 技 術 開 発 機 構 、 ■ 会 社 概 要 日 本 電 気 、 東 芝 、 松 下 、 は か 加 盟 団 体 / 情 回 、 交 通 費 全 額 支 給 、 各 種 社 会 保 険 完 備 、 社 谷 ( 03 ) 3590 ー 5211 設 立 / 昭 和 49 年 6 月 資 本 金 / 6183 万 円 売 員 持 株 制 度 ・ 財 形 貯 蓄 制 度 ・ 退 職 金 制 度 は か 報 サ ー ビ ス 産 業 協 会 、 コ ン ヒ 。 ュ ー タ 教 育 開 発 」 R 池 袋 駅 西 口 侊 北 ロ よ り 徒 歩 3 分 池 袋 青 柳 ビ ル 上 高 / 8 億 2 Ⅷ ) 万 円 ( 平 成 2 年 度 ) 社 員 数 / 78 セ ン タ ー 、 パ ー ソ ナ ル コ ン ヒ 。 ュ ー タ 協 会 勤 務 地 / 本 社 ( 池 袋 ) 勤 務 時 間 / フ レ ッ ク ス 名 事 業 内 容 / ① 数 理 科 学 的 手 法 に よ る 自 然 ・ 集 要 項 タ イ ム 制 ( コ ア タ イ ム 10 : 30 ~ 15 : 30 ) 総 労 働 三 菱 銀 行 科 学 ・ 工 学 ・ 社 会 科 学 分 野 の 調 査 ・ 研 究 ・ 問 職 種 / ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 技 術 者 ( コ ン ヒ 。 ュ ー 時 間 月 1 浦 時 間 休 日 休 暇 / 完 全 週 休 2 日 制 題 解 決 ② コ ン ヒ 。 ュ ー タ 応 用 シ ス テ ム 並 び に タ 応 用 技 術 は も ち ろ ん 、 数 学 ・ 物 理 学 ・ 工 学 ・ ( 上 、 日 ) 、 祝 日 、 夏 季 、 年 末 年 始 ・ 有 給 休 暇 プ ロ グ ラ ム の 設 計 ・ 開 発 、 コ ン サ ル テ ー シ ョ 地 質 学 な ど に 関 す る 専 門 知 識 ・ 経 験 を 活 か せ 応 募 / 履 歴 書 ( 写 真 貼 付 ) と 業 務 経 歴 書 ( 書 ン ③ コ ン ヒ 。 ュ ー タ 向 け 各 種 汎 用 プ ロ ダ ク ト る ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 ) 資 格 / 理 工 系 大 学 及 式 自 由 ) を 郵 送 し て く だ さ い 。 到 着 順 に 面 接 の 開 発 ・ 販 売 ④ 上 記 に 付 帯 す る 一 切 の 業 務 び 大 学 院 卒 以 上 35 歳 位 ま て の 男 女 給 与 / 経 日 を こ ・ 連 絡 致 し ま す 。 ※ 入 社 日 は 相 談 に 応 じ 」 R 山 手 線 主 要 取 引 先 / 通 産 省 エ 業 技 術 院 地 質 調 査 所 、 験 ・ 年 齢 ・ 能 力 ・ 前 給 を 十 分 考 慮 し 、 優 遇 い ま す 。 D T ト 、 ホ テ ノ レ サ ン シ テ ィ 西 口 池 袋 駅 ロ → 上 野 ← 新 宿 ロ 第 情 報 数 理 研 究 所 lnformation and Mathematical Science Laboratory, c.

法学セミナー 2016年9月号


166 LAW 最 新 立 法 イ ン フ ォ メ ー シ ョ ン FORUM ロ ー ワ ォ ー ラ 会 議 委 員 長 報 告 の と お り 修 正 議 決 、 法 令 に 適 合 し て 伐 採 さ れ た 樹 木 を 材 特 定 国 立 研 究 開 発 法 人 に よ る 共 産 、 社 民 反 対 。 4 月 27 日 参 ・ 内 閣 料 と す る 木 材 お よ び 当 該 木 材 を 加 工 研 究 開 発 等 の 促 進 に 関 す る 特 委 付 託 、 28 日 趣 旨 説 明 、 5 月 10 日 質 し 、 ま た は 主 た る 原 料 と し て 製 造 し 別 措 置 法 疑 お よ び 討 論 の 後 可 決 、 11 日 参 ・ 本 た 家 具 、 紙 等 の 物 品 で 主 務 省 令 で 定 [ 平 成 28 年 5 月 法 律 第 43 号 ] 寰 葺 第 を 物 す 会 議 可 決 、 成 立 、 共 産 、 社 民 等 反 対 。 め る も の ) の 流 通 お よ び 利 用 を 総 合 [ 趣 旨 ・ 内 容 ] ① 国 立 研 究 開 発 法 人 [ 審 議 論 点 ] 対 象 法 人 選 定 の 経 緯 、 的 か つ 計 画 的 に 推 進 す る た め の 基 本 の う ち 、 研 究 開 発 等 の 実 績 お よ び 体 研 究 開 発 に 係 る 財 政 措 置 の 充 実 、 若 方 針 を 定 め る 。 ② 主 務 大 臣 は 、 合 法 制 を 総 合 的 に 勘 案 し て 世 界 最 高 水 準 手 研 究 者 等 の 処 遇 の 改 善 等 伐 採 木 材 等 の 流 通 お よ び 利 用 を 促 進 の 研 究 開 発 の 成 果 の 創 出 が 相 当 程 度 す る た め 、 木 材 関 連 事 業 者 が 合 法 伐 特 定 B 型 肝 炎 ウ イ ル ス 感 染 者 見 込 ま れ る も の と し て 、 物 質 ・ 材 料 採 木 材 等 の 利 用 を 確 保 す る た め に 取 給 付 金 等 の 支 給 に 関 す る 特 別 研 究 機 構 、 理 化 学 研 究 所 お よ び 産 業 り 組 む べ き 措 置 に 関 し 、 木 材 関 連 事 、 措 置 法 の 一 部 を 改 正 す る 法 律 技 術 総 合 研 究 所 を 特 定 国 立 研 究 開 発 業 者 の 判 断 の 基 準 と な る べ き 事 項 を 気 朝 8 年 法 律 第 46 号 慧 法 人 と し て 定 め る 。 ② 政 府 は 、 特 定 定 め る と と も に 、 木 材 関 連 事 業 者 に 国 立 研 究 開 発 法 人 に よ る 研 究 開 発 等 [ 趣 旨 ・ 内 容 ] ① 特 定 B 型 肝 炎 ウ イ 対 し 、 合 法 伐 採 木 材 等 の 利 用 を 確 保 を 促 進 す る た め の 基 本 方 針 を 定 め る ル ス 感 染 者 給 付 金 の 請 求 期 限 を 5 年 す る た め の 措 置 に つ い て 必 要 な 指 も の と し 、 内 閣 総 理 大 臣 は 、 総 合 科 間 延 長 し 、 平 成 34 年 1 月 12 日 ま で と 導 ・ 助 言 を す る 。 ③ 木 材 関 連 事 業 者 す る 。 ② 肝 硬 変 若 し く は 肝 が ん に 罹 で そ の 取 り 扱 う 木 材 等 に つ い て 合 法 学 技 術 ・ イ ノ ベ ー シ ョ ン 会 議 の 意 見 を 聴 い て 、 基 本 方 針 の 案 を 作 成 し 、 患 し 、 ま た は 死 亡 し た 者 の う ち 、 発 伐 採 木 材 等 の 利 用 を 確 保 す る た め の 閣 議 の 決 定 を 求 め る 。 ③ 特 定 国 立 研 症 ま た は 死 亡 し た と き か ら 20 年 を 経 措 置 を 適 切 ・ 確 実 に 講 ず る も の は 、 過 し た 者 に 対 す る 特 定 B 型 肝 炎 ウ イ 登 録 実 施 機 関 が 行 う 登 録 を 受 け る こ 究 開 発 法 人 の 長 の 解 任 に 関 す る 特 例 、 中 長 期 目 標 等 に 関 す る 特 例 、 役 ル ス 感 染 者 給 付 金 の 額 を 新 設 す る 。 と が で き 、 登 録 を 受 け た 者 は 、 登 録 職 員 の 報 酬 ・ 給 与 等 の 特 例 等 を 設 け [ 施 行 期 日 ] 一 部 を 除 き 、 公 布 日 木 材 関 連 事 業 者 と い う 名 称 を 用 い る ( 2016 年 5 月 20 日 ) か ら 6 月 以 内 で る と と も に 、 研 究 者 等 の 給 与 等 の 処 こ と が で き る こ と と す る 。 ④ 国 は 、 遇 に つ い て は 、 優 秀 な 人 材 の 確 保 と 政 令 で 定 め る 日 外 国 に お け る 違 法 伐 採 の 抑 止 の た め 若 年 の 研 究 者 等 の 育 成 ・ 活 躍 の 推 進 [ 審 議 経 過 ] 2016 年 2 月 9 日 ( 190 の 国 際 的 な 連 携 の 確 保 そ の 他 の 合 法 に 配 慮 し て 行 う も の と す る 。 ④ 科 学 国 会 ) 内 閣 提 出 、 4 月 15 日 衆 ・ 厚 生 伐 採 木 材 等 の 流 通 お よ び 利 用 に 関 す 技 術 に 関 す る 内 外 の 情 勢 に 著 し い 変 労 働 委 付 託 、 20 日 趣 旨 説 明 、 22 日 質 る 国 際 協 力 を 推 進 す る た め に 必 要 な 化 が 生 じ た 場 合 に 迅 速 な 対 応 が 必 要 疑 の 後 可 決 、 26 日 衆 ・ 本 会 議 可 決 、 措 置 を 講 ず る 。 全 会 一 致 。 5 月 9 日 参 ・ 厚 生 労 働 委 [ 施 行 期 日 ] 2017 年 5 月 20 日 と 認 め る と き は 、 主 務 大 臣 は 、 特 定 [ 審 議 経 過 ] 2016 年 4 月 26 日 ( 190 付 託 、 10 日 趣 旨 説 明 、 12 日 質 疑 の 後 国 立 研 究 開 発 法 人 に 対 し 、 必 要 な 措 国 会 ) 衆 ・ 農 林 水 産 委 に お い て 起 草 、 可 決 、 13 日 参 ・ 本 会 議 可 決 、 成 立 、 置 を 求 め る こ と が で き る こ と と す 同 日 同 委 員 長 提 出 、 委 員 会 審 査 を 省 全 会 一 致 。 る 。 ⑤ 政 府 は 、 独 立 行 政 法 人 通 則 法 [ 審 議 論 点 ] 給 付 金 制 度 の 周 知 の 在 略 し 、 28 日 衆 ・ 本 会 議 趣 旨 説 明 の 後 お よ び 個 別 法 の 運 用 に 当 た っ て は 、 り 方 、 肝 炎 ウ イ ル ス 検 査 の 受 検 勧 奨 可 決 、 全 会 一 致 。 5 月 11 日 参 ・ 農 林 特 定 国 立 研 究 開 発 法 人 に よ る 研 究 開 の 必 要 性 、 医 療 費 助 成 の 在 り 方 等 水 産 委 付 託 、 12 日 趣 旨 説 明 の 後 可 決 、 発 等 の 特 性 に 常 に 配 慮 す る 。 13 日 参 ・ 本 会 議 可 決 、 成 立 、 全 会 一 [ 施 行 期 日 ] 一 部 を 除 き 、 2016 年 10 合 法 伐 採 木 材 等 の 流 通 及 び 利 致 。 月 1 日 用 の 促 進 に 関 す る 法 律 [ 審 議 経 過 ] 2016 年 2 月 26 日 ( 190 [ 平 成 28 年 5 月 法 律 第 48 号 い 囑 , 宅 地 建 物 取 引 業 法 の 一 部 を 改 国 会 ) 内 閣 提 出 、 4 月 5 日 衆 ・ 内 閣 正 す る 法 律 [ 趣 旨 ・ 内 容 ] ① 主 務 大 臣 は 、 合 法 委 付 託 、 6 日 趣 旨 説 明 、 22 日 質 疑 お 工 平 成 年 6 月 法 律 第 56 号 い よ び 討 論 の 後 修 正 議 決 、 26 日 衆 ・ 本 伐 採 木 材 等 ( 我 が 国 ま た は 原 産 国 の 法 学 セ ミ ナ ー 2016 / 09 / n0740

2008 テクニカルエンジニア情報セキュリティ 予想問題集


1 . 情 報 処 理 技 術 者 試 験 と 試 験 制 度 概 要 1 ー 1 情 報 処 理 技 術 者 試 験 情 報 処 理 技 術 者 試 験 は , 「 情 報 処 理 の 促 進 に 関 す る 法 律 」 に 基 づ く 国 家 試 験 で す 。 「 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 情 報 処 理 技 術 者 試 験 セ ン タ ー 」 ( 以 下 , 試 験 セ ン タ ー ) に よ っ て 実 施 さ れ て い ま す 。 情 報 処 理 技 術 者 試 験 の 目 的 は 次 の と お り で す 。 ・ 情 報 処 理 技 術 者 に 目 標 を 示 し , 刺 激 を 与 え る こ と に よ っ て , そ の 技 術 の 向 上 に 資 す る こ と 。 ・ 情 報 処 理 技 術 者 と し て 備 え る べ き 能 力 に つ い て の 水 準 を 示 す こ と に よ り , 学 校 教 育 , 職 業 教 育 , 企 業 内 教 育 等 に お け る 教 育 の 水 準 の 確 保 に 資 す る こ と 。 ・ 情 報 技 術 を 利 用 す る 企 業 , 官 庁 な ど が 情 報 処 理 技 術 者 の 採 用 を 行 う 際 に 役 立 つ よ う 客 観 的 な 評 価 の 尺 度 を 提 供 し , こ れ を 通 じ て 情 報 処 理 技 術 者 の 社 会 的 地 位 の 確 立 を 図 る こ と 。 1 ー 2 試 験 区 分 情 報 処 理 技 術 者 試 験 に は , 図 表 1-1 の よ う に 14 試 験 区 分 が あ り ま す 。 情 報 シ ス テ ム 利 用 側 情 報 シ ス テ ム 開 発 ・ 運 用 側 独 立 テ ク ニ カ ル エ ン ジ ニ ア 試 験 ア 情 ア 上 シ ・ ド 報 ド 級 ス 工 情 不 フ - 報 ス ン ツ ム ト タ へ セ フ ー 監 ス テ ス ユ 丁 キ へ ム ト リ 査 ト ム ツ ユ 技 レ テ レ ド ス 理 リ ク 術 者 タ 試 験 験 験 ム ア プ リ ケ ー シ ョ ン エ ン ジ ニ ア 試 験 プ ロ ジ ェ ク ト マ ネ ー ジ ャ 試 験 シ ス テ ム ア ナ リ ス ト 試 験 ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 技 術 者 試 験 基 本 情 報 技 術 者 試 験 図 表 1 - 1 情 報 処 理 技 術 者 試 験 の 試 験 区 分 初 級 シ ス テ ム ア ド ニ ス ト レ ー タ 試 験

ソフトウェア開発者採用ガイド 優れた技術者の集まる会社にする方法


ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 者 採 用 ガ イ ド 078 開 発 の 職 に つ い て 、 お よ そ 最 悪 な 採 用 方 法 な の だ 。 私 た ち の 信 条 は 長 期 的 視 点 で 採 用 す る と い う こ と だ 。 現 在 た ま た ま 知 っ て い る ど ん な 技 術 も 、 来 年 に は 古 く な っ て い る 可 能 性 が あ る 。 し か も そ れ ら の 技 術 の 中 に は い と も 簡 単 に 学 べ る も の も あ る 。 隹 か Ruby で の 開 発 が で き る 人 を 採 用 す る 必 要 が あ る と い う と き 、 SmaIItaIk と Python の 深 い 経 験 を 持 つ が Ruby の こ と は 聞 い た こ と も な い と い う 人 は 、 Ruby の 本 を 一 度 読 ん だ こ と が あ る と い う 人 よ り も 成 功 す る 見 込 み が ず っ と 高 い 。 基 本 的 に 優 れ た ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 者 に は 、 別 な プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 ロ ロ を 学 ぶ と い う の は ま っ た く た い し た こ と で は な い の だ 。 彼 ら は 2 週 間 で 非 常 に 生 産 的 に な っ て い る こ と だ ろ う 。 2 年 後 に は 、 ま だ 発 明 さ れ て い な い プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 で ま っ た く 違 っ た こ と を や っ て も ら っ て い る か も し れ な い 。 な ん に せ よ 履 歴 書 の キ ー ワ ー ド 欄 は あ ま り 信 用 で き る も の で は な い 。 現 役 の プ ロ グ ラ マ は み ん な 、 そ の キ ー ワ ー ド で 履 歴 書 を フ ィ ル タ す る プ ロ グ ラ ム の こ と を 知 っ て お り 、 触 っ た こ と の あ る テ ク ノ ロ ジ ー を す べ て 履 歴 書 に 入 れ 、 フ ィ ル タ を 通 る よ う に し て い る 。 こ の ル ー ル に は ひ と つ の 例 外 が あ る 。 ア ー キ テ ク ト や 開 発 者 の リ ー ダ ー を 採 用 し よ う と し て い る 場 合 だ 。 最 初 の コ ー ド の 基 礎 を 作 り 、 シ ス テ ム が 一 緒 に 動 く よ う に す る 方 法 を 見 つ け 出 す チ ー フ ソ フ ト ウ ェ ア 工 ン ジ ニ ア に は 、 使 う 技 術 に 関 し て 多

月刊 C MAGAZINE 1991年11月号


技 術 先 進 国 を 支 え た も の 國 囚 圃 国 S 〇 阿 ℃ h C MAGAZINE Access Card を こ 利 用 く だ さ い 。 C MAGAZI NE ア ン ケ ー ト カ ー ド を こ 利 用 く だ さ い 。 人 、 テ ク ノ ロ ジ ー 。 ソ フ テ ッ ク 3 当 こ 0 CAD / CAM が 生 み 出 す 実 力 ソ フ テ ッ ク は NC 工 作 機 械 の た め の 自 動 化 機 器 の 開 発 と 供 給 に 力 を 注 い で き ま し た 。 精 密 さ と 複 雑 さ か シ ビ ア に 要 求 さ れ る 現 代 の 工 作 機 械 と そ の オ ペ レ ー シ ョ ン 技 術 。 世 界 を マ ー ケ ッ ト と し , 同 時 に ラ イ バ ル に し て い る 日 本 の 技 術 力 。 CAD/CAM の シ ス テ ム を 駆 使 し た ソ フ テ ッ ク の ソ フ ト ・ テ ク ノ ロ ジ ー は そ ん な ニ ー ズ に 果 敢 に 応 え , 技 術 先 進 国 ニ ツ ボ ン の 一 翼 を 担 っ て い ま す 。 環 境 が 証 明 す る 実 力 SLJN の Spa 「 c Station2 や HP -9000 を は じ め , 11 .5MFLOPS の 最 新 鋭 日 一 SC マ シ ン な ど , 最 新 の ハ ー ド 装 備 と 技 術 者 達 の 端 末 を L AN で 結 合 す る こ と に よ っ て 最 高 の 開 発 環 境 を 実 現 。 ま た , 最 新 の イ ン テ リ ジ ェ ン ト オ フ ィ ス で 技 術 者 一 人 当 た り 20 ⅲ の 空 間 を 確 保 し て お り , 残 業 を 不 要 と す る 業 務 体 系 が オ フ ・ タ イ ム の 充 実 を 約 束 し ま す 。 実 績 の 裏 付 け か あ っ て こ そ の 環 境 。 ソ フ テ ッ ク だ け の 常 識 が そ こ に あ り ま す 。 株 式 会 社 ソ フ テ ッ ク 本 社 〒 331 埼 玉 県 大 宮 市 桜 木 町 4 ー 247 OS ビ ル / 大 阪 営 業 所 〒 530 大 阪 市 北 区 東 天 満 2-9 ー 4 千 代 田 ビ ル 東 館 験 3 年 以 上 ( 特 に C 言 語 経 験 者 ) で 30 歳 位 迄 ■ 採 用 連 絡 先 給 与 / 経 験 ・ 技 術 力 を 考 慮 の 上 優 遇 致 し ま す 。 本 社 勤 務 地 / 本 社 ( 大 宮 市 ) ・ 大 阪 営 業 所 勤 務 時 〒 331 埼 玉 県 大 宮 市 桜 木 町 4 ー 247 OS ピ ル ( 048 ) 649 ー 2431 代 ー 会 社 概 要 設 立 / 1979 年 3 月 1 日 資 本 金 間 / 9 : ~ 17 : 30 ( 実 働 7.5 時 間 ) 休 日 休 暇 / 担 当 / 真 蘯 , 大 石 大 阪 営 業 所 / 1 0 万 円 代 表 者 / 代 表 取 締 役 社 長 加 藤 完 全 週 休 2 日 制 ( 土 ・ 日 ) , 祝 日 , 年 末 ・ 年 始 , 〒 530 大 阪 市 北 区 東 天 満 と 9 ー 4 千 代 田 ピ ル 東 館 谷 ( 06 ) 35 ト 引 41 代 一 目 売 上 高 / 7 億 円 ( 1991 年 2 月 期 実 績 ) 有 給 ( 初 年 度 10 日 ) ・ 慶 弔 ・ 夏 季 休 暇 , 年 間 休 担 当 / 西 本 従 業 員 数 / 30 名 事 業 所 / 本 社 ( 大 宮 市 ) ・ 営 日 126 日 待 遇 / 昇 給 年 1 回 ( 3 月 ) , 賞 与 年 2 U 日 大 宮 駅 業 所 ( 大 阪 ) 事 業 内 容 /CAD/CAM シ ス 回 ( 7 月 , 12 月 ) , 決 算 賞 与 , 交 通 費 全 額 支 給 , 西 口 テ ム の 製 造 ・ 販 売 , FA 関 連 シ ス テ ム の 製 造 社 宅 ・ 独 身 寮 完 備 , 各 種 社 会 保 険 完 備 , 社 員 ・ 販 売 主 要 取 引 先 / 沖 電 気 工 業 株 式 会 社 , 旅 行 ほ か 応 募 / 電 話 連 絡 の 上 , 履 歴 書 ( 写 真 貼 付 ) を 御 持 参 , ま た は , 御 郵 送 下 さ い 。 * 応 東 芝 機 械 株 式 会 社 , 株 式 会 社 日 立 製 作 所 , 株 募 の 秘 密 厳 守 し ま す 。 * 応 募 の お 問 合 わ せ 歓 式 会 社 本 田 技 術 研 究 所 , 三 菱 マ テ リ ア ル 株 式 迎 し ま す 。 会 社 , 株 式 会 社 島 津 製 作 所 ■ 募 集 要 項 職 種 / ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 技 術 者 資 格 / 高 卒 以 上 , ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 業 務 の 経 C MAGAZINE 1991 ・ 11 DATA 上 野 → そ こ う DOM ー ソ ニ ッ ク シ テ ィ 国 道 17 号 線 ソ フ テ ッ ク