検索 - みる会図書館

全データから 208796件ヒットしました。

トットちゃんとトットちゃんたち 1997―2014


ト ッ ト ち ゃ ん と ト ッ ト ち ゃ ん た ち 黒 柳 徹 子 199 ? ー 2014 講 談 社

トットちゃんとトットちゃんたち 1997―2014


黒 柳 徹 子 ( く ろ や な ぎ て っ こ ) 東 京 都 生 ま れ 。 東 京 音 楽 大 学 声 楽 科 卒 業 後 、 NHK 放 送 劇 団 に 入 団 。 NHK 専 属 の テ レ ビ 女 優 第 一 号 と し て 活 躍 。 「 徹 子 の 部 屋 」 ( テ レ ピ 朝 日 ) な ど の テ レ ピ 番 組 に 多 数 出 演 す る 一 方 で 、 舞 台 女 優 と し て も 活 躍 中 。 社 会 福 祉 法 人 「 ト ッ ト 基 金 」 を 設 立 し 、 プ ロ の ろ う 者 劇 団 を 支 援 し て い る 。 1984 年 よ り ユ ニ セ フ 親 善 大 使 と な り 、 飢 餓 、 戦 争 、 病 気 で 苦 し ん で い る 子 ト ッ ト ち ゃ ん と ト ッ ト ち ゃ ん た ち 1997 ー 2014 ど も た ち を 訪 ね 、 そ の 実 情 を 伝 え る 活 動 を 続 け て い る 。 発 行 日 カ バ ー ・ 本 文 写 真 装 丁 ・ 扉 デ ザ イ ン 地 図 作 成 本 文 組 版 印 刷 所 製 本 所 著 者 発 行 者 発 行 所 2 015 年 5 月 28 日 第 1 刷 発 行 田 沼 武 能 業 務 販 売 電 話 編 集 〒 112-8001 株 式 会 社 講 談 社 鈴 木 哲 黒 柳 徹 子 く ろ や な ぎ て つ 0 3 - 5 3 9 5 - 3 6 1 5 0 3 - 5 3 9 5 - 3 6 2 2 0 3 - 5 3 9 5 - 3 5 2 9 東 京 都 文 京 区 音 羽 2 -12-21 黒 柳 製 本 株 式 会 社 慶 昌 堂 印 刷 株 式 会 社 講 談 社 デ ジ タ ル 製 作 部 有 限 会 社 ジ ェ イ ・ マ ッ プ 島 内 泰 弘 デ ザ イ ン 室 OTetsuko Kuroyanagi 2015 , Printed ⅲ Japan I S B N 9 7 8 - 4 - 0 6 - 2 1 9 1 7 9 - 1 定 価 は カ バ ー に 表 示 し て あ り ま す 。 す る こ と は 、 た と え 個 人 や 家 庭 内 の 利 用 で も 著 作 権 法 違 反 で す 。 禁 じ ら れ て い ま す 。 本 書 を 代 行 業 者 等 の 第 三 者 に 依 頼 し て ス キ ャ ン や デ ジ タ ル 化 本 書 の コ ピ ー 、 ス キ ャ ン 、 デ ジ タ ル 化 等 の 無 断 複 製 は 著 作 権 法 上 で の 例 外 を 除 き せ は 、 生 活 実 用 出 版 部 第 二 あ て に お 願 い 致 し ま す 。 料 小 社 負 担 に て お 取 り 替 え 致 し ま す 。 な お 、 こ の 本 の 内 容 に つ い て の お 問 い 合 わ 落 丁 本 ・ 乱 丁 本 は 購 入 書 店 名 を 明 記 の う え 、 小 社 業 務 あ て に お 送 り く だ さ い 。 送

週刊アスキー 2015.5. 26 No.1028


山 本 舞 香 表 紙 の 人 C 〇 VER GIRL MAIKA YAMAM 〇 T 〇 PR 〇 日 LE 1997 年 10 月 1 3 日 生 ま れ 、 鳥 取 県 出 身 。 201 1 年 、 「 三 井 の リ ハ ウ ス 」 14 代 目 リ ハ ウ ス ガ ー ル に 選 は れ 、 モ デ ル や 女 優 と し て 活 動 。 「 劇 場 版 仮 面 テ ィ ー チ ャ ー 」 ( 2014 年 ) 、 「 暗 殺 教 室 」 ( 2015 年 ) な ど 映 画 に も 出 演 す る 、 若 手 注 目 女 優 。 映 画 『 N ア イ ラ ン ド 』 で は ア ク シ ョ ン シ ー ン が カ ッ コ よ か っ た 。 ホ ン ト で す か ? 小 学 校 1 年 か ら 中 学 3 年 ま で 空 手 を や っ て い て 、 一 応 黒 帯 初 段 な ん で す 。 1 カ 月 ほ ど 練 習 は し ま し た が 、 蹴 り は 得 意 で 、 私 の 役 ・ 日 向 は 蹴 り が 多 い 設 定 で し た 。 ア ク シ ョ ン シ ー ン は 全 部 自 分 で や り た い と 思 っ て ま し た 。 や く ざ 対 ゾ ン ビ で 哀 川 翔 さ ん を は じ め 個 性 派 の 役 者 ば か り 撮 影 に 臨 む と き は 、 足 を 引 っ 張 ら な い よ う 、 す ご い プ レ ッ シ ャ ー を 感 じ て い ま し た 。 で も 監 督 の 品 川 ヒ ロ シ さ ん が 、 ひ と つ ひ と つ ア ク シ ョ ン や 演 技 に 対 し て い っ し ょ に 考 え 、 す ご く 褒 め て く だ さ る か ら と て も う れ し か っ た で す 。 た だ 、 実 は 最 初 の 打 ち 合 わ せ の と き に 「 台 本 を 読 ん で み て 、 な に か 聞 き た い こ と あ る ? 」 と 聞 か れ て 「 な い で す 」 と 答 え た ら 、 監 督 は 「 こ の 子 、 ホ ン ト に や る 気 あ る の か な ? 」 っ て 思 わ れ た ら し く て ( 笑 ) 。 現 場 に 入 っ て 監 督 と 打 ち 解 け て 話 す よ う に な っ た と き に そ の こ と を 聞 き ま し た 。 ー ー 撮 影 は 佐 渡 島 。 私 は 2 週 間 ぐ ら い 滞 在 し て い ま し た 。 ホ ン ト 佐 渡 島 の 方 々 は す ご く ( い 人 た ち ば か り で 、 ゾ ン ビ の 役 を や っ て く れ た り し た ん で す 。 ワ イ ワ イ ガ ャ ガ ヤ と 過 ご し ま し た が 、 毎 日 ゾ ン ビ と 会 わ な き ゃ い け な い 変 な 感 覚 の 毎 日 で し た ( 笑 ) 。 INTE RVI EW 132

ハヤカワミステリマガジン 2015年 5月号


く 今 月 の 書 評 ) H M M BOOK REVIEW 加 藤 洋 子 [ 訳 ] チ ャ イ ナ 蜜 柑 の 秘 密 940 円 / 集 英 社 文 庫 (The Chinese Orange Mystery, 1934 ) 工 ラ リ イ ・ ク イ ー ン 紺 碧 海 岸 の メ グ レ 越 前 敏 弥 、 青 木 創 [ 訳 ] (Liberty Bar. 1932 ) 720 円 / 角 川 文 庫 ジ ョ ル ジ ュ ・ シ ム ノ ン 佐 藤 絵 里 [ 訳 ] 新 訳 。 2 , 000 円 / 論 創 社 チ ャ ー リ ー ・ モ ル デ カ イ 3 新 訳 。 ジ ャ ー ジ ー 島 の 悪 魔 赤 ん 坊 は 川 を 流 れ る サ ン ド リ ー ヌ 裁 判 (Something Nasty in the Woodshed, (SkjuIte FejI Og MangIer, 2002 ) 1976 ) (Sandrine's Case, 2013 ) 工 ル ス ペ ッ ・ イ ー ホ ル ム キ リ ル ・ ポ ン フ ィ リ オ リ ト マ ス ・ H ・ ク ッ ク 木 村 由 利 子 [ 訳 ] 三 角 和 代 [ 訳 ] 村 松 潔 [ 訳 ] 1 , 280 円 / 創 元 推 理 文 庫 800 円 / 角 川 文 庫 2 , 100 円 / ハ ヤ カ ワ ・ ミ ス テ リ ア マ ゾ ニ ア ( 上 下 ) チ ャ ー リ ー ・ モ ル デ カ イ 4 淑 女 怪 盗 ジ ェ ー ン の 冒 険 (Amazonia, 2002 ) 髭 殺 人 事 件 (Four-Square Jane, 1929 ) ジ ェ ー ム ズ ・ ロ リ ン ズ 工 ド ガ ー ・ ウ ォ ー レ ス (The Great Mortdecai Moustache 遠 藤 宏 昭 [ 訳 ] Mystery, 1997 ) 川 原 あ か ね [ 訳 ] 各 800 円 / 扶 桑 社 ミ ス テ リ ー 文 庫 キ リ ル ・ ポ ン フ ィ リ オ リ 2 , 000 円 / 論 創 社 三 角 和 代 [ 訳 ] ア ル タ イ 800 円 / 角 川 文 庫 ス テ ー シ ョ ン ・ イ レ プ ン (AItai, 2010 ) (Station Eleven, 2014 ) 月 夜 の か か し と 宝 探 し 工 ミ リ ー ・ セ ン ト ジ ョ ン ・ マ ン デ ル さ と う な な こ [ 訳 ] ア ン テ ィ ー ク 雑 貨 探 偵 4 満 園 真 木 [ 訳 ] 2 , 300 円 / 東 京 創 元 社 880 円 / 小 学 館 文 庫 (Buried Stuff, 2004 ) シ ャ ロ ン ・ フ ィ フ ァ ー い い 加 減 な 遺 骸 素 晴 ら し き ソ リ ポ 川 副 智 子 [ 訳 ] (CareIess Corpse, 1937 ) 940 円 / コ ー ジ ー ブ ッ ク ス (SoIibo Magnificent, 1988 ) C ・ デ ィ リ ー ・ キ ン グ バ ト リ ッ ク ・ シ ャ モ ワ ゾ ー 白 須 清 美 [ 訳 ] ノ ア ・ P ・ シ ン グ ル ト ン の 告 白 関 口 涼 子 、 パ ト リ ッ ク ・ オ ノ レ [ 訳 ] 2 , 400 円 / 論 創 社 (The Execution of Noa P. Singleton, 2 , 200 円 / 河 出 書 房 新 社 2013 ) 怪 物 島 へ ル ・ ア イ ラ ン ド 工 リ サ ベ ス ・ L ・ シ ル ヴ ァ ー 世 界 受 容 (lsland 731 , 2013 ) 宇 佐 川 晶 子 [ 訳 ] (Acceptance. 2014 ) ジ ェ レ ミ ー ・ ロ ビ ン ス ン ジ ェ フ ・ ウ ア ン ダ ミ ア 1 , 080 円 / ハ ヤ カ ワ ・ ミ ス テ リ 文 庫 林 香 織 [ 訳 ] 酒 井 昭 伸 [ 訳 ] 1 , 100 円 / ハ ヤ カ ワ 文 庫 NV プ リ リ ア ン ス ー 超 能 ゲ ー ム ー 1 , 1 00 円 / ハ ヤ カ ワ 文 庫 NV (Brilliance, 2013 ) く サ ザ ー ン ・ リ ー チ 〉 シ リ ー ズ 第 3 作 。 緊 急 速 報 ( 上 中 下 ) マ ー カ ス ・ セ イ キ ー (Breaking News, 2014 ) 小 田 川 佳 子 [ 訳 ] セ プ テ ン ノ ヾ ー ・ ラ ブ ソ デ ィ フ ラ ン ク ・ シ ェ ッ ツ イ ン グ 1 , 060 円 / ハ ヤ カ ワ 文 庫 NV (CriticaI Mass. 2013 ) 北 川 和 代 [ 訳 ] サ ラ ・ バ レ ッ キ ー 各 1 , 100 円 / ハ ヤ カ ワ 文 庫 NV ボ ア ロ と 山 本 や よ い [ 訳 ] グ リ ー ン シ ョ ア の 阿 房 宮 1 , 300 円 / ハ ヤ カ ワ ・ ミ ス テ リ 文 庫 グ レ イ ス ト ー ン ズ 屋 敷 殺 人 事 件 (HercuIe Poirot & The Greenshore く V ・ I ・ ウ ォ ー シ ョ ー ス キ ー 〉 シ リ ー ズ 第 (A Blunt lnstrument, 1938 ) Folly, 2014 ) 16 作 。 ジ ョ ー ジ ェ ッ ト ・ ヘ イ ヤ ー ア ガ サ ・ ク リ ス テ ィ ー 中 島 な す か [ 訳 ] 羽 田 詩 津 子 [ 訳 ] 旅 の お 供 に 殺 人 を 2 , 200 円 / 論 創 社 600 円 / ハ ヤ カ ワ ・ ミ ス テ リ 文 庫 (Murder 0 厄 !. 1997 ) コ リ ン ・ ホ ル ト ・ ソ ー ヤ ー 凍 え る 墓 米 露 開 戦 3 、 4 中 村 有 希 [ 訳 ] (BuriaI Rites, 2013 ) (Command Authority, 2013 ) 1 , 200 円 / 創 元 推 理 文 庫 ハ ン ナ ・ ケ ン ト ト ム ・ ク ラ ン シ ー 、 マ ー ク ・ グ リ ー く 老 人 探 偵 団 〉 シ リ ー ズ 第 8 作 。 チ ェ ッ ク リ ス ト & レ ヒ ュ ー 、 内 ・ " 「 サ イ 下 ヴ ェ イ ・ 復 刊 ・ 新 駅 チ ェ ッ ク リ ス ト & レ ビ ュ ー 214 HMM BOOK REViEW

人事院月報 2016年10月号


ワ ー ク ・ エ ン ゲ イ ジ メ ン ト ~ 健 康 で 活 力 あ る 組 織 づ く り に 向 け て ~ 寄 稿 エ ン ゲ イ ジ メ ン ト の 向 上 に 少 し で も 貢 献 で き れ ば 幸 い で す 。 ( し ま ず ・ あ き ひ と ) ( 注 1 ) 島 津 明 人 〕 ワ ー ク ・ エ ン ゲ イ ジ メ ン ト 〕 ポ ジ テ イ プ メ ン タ ル ヘ ル ス で 活 力 あ る 毎 日 を . 労 働 調 査 会 、 東 京 ( 2014 ) ( 注 2 ) 井 上 彰 臣 ( 訳 ) 【 ワ ー ク ・ エ ン ゲ イ ジ メ ン ト の メ タ 分 析 〕 ウ ト 、 要 求 度 、 資 源 、 ア ウ ト カ ム と の 関 連 . I n 〕 島 津 明 人 ( 総 監 訳 ) 〕 ワ ー ク ・ エ ン ゲ イ ジ メ ン ト 〕 基 本 理 論 と 研 究 の た め の ハ ン ド ブ ッ ク . 星 和 書 店 、 東 京 、 Pp. 207 ・ 234 ( 2014 ) . (Halbesleben,J. R. B. 】 A meta-analysis of work engagement: Relationship with burnout, demands, resources. and consequences. ln: A. B. Bakker M. P. Leiter (Editors) . Work engagement: A handbook Of essential theory and research. Psychology Press, East SUSSex, Pp. 一 02 」 一 7. ( 20 一 0 ) ) ( 注 3 ) SchaufeIi, W. B.. Salanova, M., Gonzalez-Romå, V.. and Bakker, A. B. 】 The measurement of engagement and burnout: A tWO sample confirmative analytic approach.J. Happiness Stud.. 3. 71 ー 92 ( 2002 ) ( 注 4 ) Maslach, C.. and Leiter. M. P. 】 The truth about bumout: How organizations cause personal stress and what to dO about it. Jossey-Bass. San Francisco ( 1997 ) ( 注 5 ) Shimazu, A., SchaufeIi, W. B., Kamiyama, K., and Kawakami, N. 】 Workaholism vs. work engagement: The tWO different predictors 0f future well-being and performance. lnt. ト Behav. Med.. 2 ド 18 ー 23 ( 2015 ) ( 注 6 ) SchaufeIi, 「 . B. and Bakker, A. B. 【 Job demands, 」 ob resources. and their relationship with burnout and engagement: A multi-sample study. い Organ. Behav.. 25. 293 ー 315 ( 2004 ) . ( 注 7 ) 島 津 明 人 . 健 康 の 増 進 と 生 産 性 ー ワ ー ク ・ エ の 向 上 は 両 立 す る ー ン ゲ イ ジ メ ン ト に 注 目 し た マ ネ ジ メ ン ト ー . ln: 島 津 明 人 ( 編 著 ) 職 場 の ポ ジ テ イ プ ・ メ ン タ ル ヘ ル ス 〕 現 場 で 活 か せ る 最 新 理 論 . 誠 信 書 房 、 東 京 、 Pp. 2 , ニ ( 20 一 5 ) . ( 注 8 ) Bourbonnais, R. 】 Are job stress models capturing important dimensions Of the psychosocial ダ 「 ork environment? Occup. Environ. Med. 64. 64P 641 ( 2007 ) ( 注 9 ) 三 oue A.. Kawakami, N.. Shimomitsu, T.. Tsutsumi. A., Haratani, T., Yoshikawa. T.. Shimazu, A., and Odagiri, Y. 】 DeveIopment Of a short questionnaire tO measure an extended set 0f j0b demands, Ob resources, and positive health outcomes: The new brief jOb stress questionnaire. lnd. Health, 5 ド 175 ー 189 ( 2014 ) 7 9 人 事 院 月 報 N 。 .806

ゲンロン3 脱戦後日本美術


1 2 5 4 5 6 7 8 The organizers ofthe REAL DMZ PRO)ECT informed us that the project has almost never been referenced by the )apanese media and that Genron would be the first publication in Japan they have cooperated with. These numbers come from the Themed Entertainment Association's report fO 「 the year 2014. See http://www.teaconnect.org/images/ f ⅱ es / TEA ー 105 ー 49756 ー 150605. pdf See Martin Heidegger's Being and Time, Part Ⅵ : "Care as the Being of Da-sein. J0hn Lennon and Malcom FO y 第 Dark Tourism, Hampshire: Cengage Leaning EMEA, 2001 , P. 5. FO 「 further information please reference the following articles publicly available on ou 「 site. Yoshihide Asaco: "Another Reconst 「 uction Plan: A Report on the Sichuan Earthquake. ' Part 1 http://genron-tomonokai.tumblr.com/ post / 159588889055 / Part 2 http: //genron-tomonokai.tumblr.com/ post / 159590097600 / Norihiro Kat0, Ha / Se 四 0 ィ 0 Kodansha, 1997 , p. 250. ibid. pp. 46-47. [Translator's note: Ⅳ etO - リ / 0 collectively refers tO internet users that "exhibit xenophobia towards immigrants. depict Korea and 9 10 11 China negatively, and uphold revisionist history. justifying and glorifying )apan ・ s wartime actions. They so support political leaders' official visits to Yasukuni Shrine, 「 evision Of Article 9 Of the constitution, and patriotic education. ・ ・ See Rumi Sakamoto ・ S "Koreans. GO Home!'lnternet Nationalism in Contemporary )apan as a Digitally Mediated Subculture" at http://apjjf.0「g/2011/9/10/Rumi- SAKAMOTO/3497/articIe. html] 旧 ä / 0 々 リ is a derogatory term referring t0 left- wing ()a / 0 々 の internet users WhO resort tO violence. bO 物 physical and verbal, despite criticizing violence by the 灯 e わ - u / 0 described above. A comparable example from the cur 「 ent United States political climate might be the increasingly violent tactics Of anti-Donald Trump protestors (http://www.nbcnews.com/ p01itics/2016-eIection/protesters-assault- trump-supporters-eggs-bottles-punches-after- 「 a Ⅱ y - n585096 ). The term has its origins in the Payopayochin /ncidentof 2015 , with Naomi Kubota at its center.] Ha / Se 月 90 イ 0 〃 . p. 52. See lmmanuel Kant ・ s Perpetua/ Peace. ・ ス P ん / osop ん と a / Sketch. Second Section, Second Definitive Article. genron 3

鬱金の暁闇 3 ―破妖の剣 6―


前 田 珠 子 秘 密 回 顧 録 183 ビ 画 面 、 私 の 眼 精 疲 労 と の く さ れ 縁 は 、 な か な か 切 れ て く れ な さ そ う だ 。 1997 年 7 月 ほ く と む す め 『 魅 魎 暗 躍 譚 北 斗 の 娘 1 』 発 売 。 亀 の 歩 み な が ら 、 な ん と か 進 み つ つ あ る こ の シ リ ー ズ 、 よ う や く 三 作 目 開 始 で あ し ま る 。 志 摩 ち ゃ ん の 人 気 が 意 外 な ほ ど に 高 い こ と に ち ょ っ と び つ く り し た 。 同 性 か ら も 愛 さ れ る 志 摩 : : : 『 魅 魎 』 中 、 一 番 の 人 気 キ ャ ラ は 彼 女 か も し れ な い ( ア ン ケ ー ト 取 っ た ら 面 白 い か も ) 。 1997 年 れ 月 魅 魎 暗 躍 譚 北 斗 の 娘 2 』 発 売 。 薄 い く せ に 、 派 手 な 展 開 と な っ た 本 。 新 キ ャ ラ 出 る し : : : 出 張 る し 。 が ん せ い ひ ろ う

世界がもし100人の村だったら = If the world were a village of 100 people お金篇


日 本 の 子 ど も の 貧 困 を 解 決 す る 一 番 確 実 な 方 法 み わ よ し こ 0 8 8 富 裕 の 国 と 貧 困 の 国 は 、 は っ き り と 地 域 で 分 か れ て い る 場 合 も あ れ ば 、 同 じ 地 存 在 し て い る か の よ う で す 。 も い ま す 。 ま る で 日 本 と い う 国 の 中 に 、 富 裕 の 国 ・ 貧 困 の 国 の 2 つ が バ ラ バ ラ に の 子 ど も っ て 、 ど こ に い る ん で す か ? 私 は 見 た こ と が あ り ま せ ん 」 と 語 る 人 々 今 や 日 本 の 常 識 に な り つ つ あ り ま す 。 一 方 で 、 富 裕 層 の 多 い 地 域 を 中 心 に 「 貧 困 「 子 ど も の 6 人 に 1 人 が 貧 困 」 「 ひ と り 親 世 帯 の 半 数 以 上 が 貧 困 」 と い う 事 実 は 、 し て い る の が 、 日 本 の 現 状 で す 。 大 き い も の は 、 高 齢 化 で す 。 同 時 に 少 子 化 も 進 行 し 、 さ ら に 子 ど も の 貧 困 も 拡 大 て い ま す 。 281 年 に 1.8 % だ っ た 生 活 保 護 率 が 上 昇 を 続 け て い る 背 景 の う ち 最 も よ り ) 。 ま た 、 こ の 15 年 間 、 日 本 全 体 で 高 齢 化 が 進 行 し 、 高 齢 者 の 貧 困 が 拡 大 し 相 対 的 貧 困 率 は 54.6 % ( 2012 年 ) で す ( 厚 生 労 働 省 「 国 民 生 活 基 礎 調 査 」 2015 年 2012 年 の 16.3 % へ と 大 き く 増 加 し て い ま す 。 特 に 、 ひ と り 親 家 庭 の 貧 困 は 深 刻 で 、 に 子 ど も の い る 家 庭 で の 増 加 が 激 し く 、 子 ど も の 貧 困 率 は 1997 年 の 13.4 % か ら 1997 年 に 14.6 % だ っ た 相 対 的 貧 困 率 は 、 2012 年 に は 16.1 % に 達 し ま し た 。 さ ら で す 。 は 、 そ の 地 域 や 社 会 の 「 ふ つ う 」 の 生 活 を す る に は お 金 が 足 り な い 人 び と の 割 合 日 本 の 相 対 的 貧 困 率 は 、 こ の 数 十 年 間 、 増 加 傾 向 に あ り ま す 。 相 対 的 貧 困 率 と 「 お 金 」 に 分 断 さ れ て い く 日 本 と す れ ば 、 ど こ に 、 ど の よ う に あ る の で し よ う か ? こ れ ら の 施 策 に は 、 ど の よ う な 効 果 が 期 待 で き そ う で し よ う か ? 不 足 が あ る が り な ど の ム ー プ メ ン ト が 見 ら れ て い ま す 。 本 部 」 が 設 置 さ れ ま し た 。 ま た 市 民 の 側 か ら も 、 「 子 ど も 食 堂 」 活 動 の 急 激 な 広 す る 学 習 支 援 が 盛 り 込 ま れ て い ま す 。 翌 2014 年 に は 内 閣 府 に 「 子 供 の 貧 困 対 策 正 と 同 時 に 成 立 し た 「 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 」 に は 、 貧 困 世 帯 の 子 ど も た ち に 対 年 6 月 に は 「 子 ど も の 貧 困 対 策 法 」 が 成 立 し ま し た 。 2013 年 12 月 、 生 活 保 護 法 改 こ の 数 年 、 社 会 問 題 と し て の 「 子 ど も の 貧 困 」 が 注 目 を 集 め て い ま す 。 2013

WEB+DB PRESS Vol.80


モ ダ ン な 開 発 環 境 を 構 築 ! パ ッ ケ ー ジ 管 理 、 ビ ル ト イ ン サ ー バ 、 デ バ ッ グ 、 テ ス ト 第 1 回 た 。 PHPBrew が イ ン ス ト ー ル し た PHP を 使 う に は 、 bash や zsh で PHPBrew が 出 力 し た ス ク リ プ ト を 読 み 込 む 必 要 が あ り ま す 。 . bashrc や . zshrc に 次 の 1 行 $ source ~/ . phpbrew/bashrc を 追 加 し て く だ さ い 注 5 5.5.10 は 、 執 筆 時 の PHP の 最 新 パ ー ジ ョ ン で す 。 TechnoIogies Zend Engine v2. 5. Copyright (c) 1998 -2014 Zend Copyright ( ( ) 1997 - 2014 The PHP Group PHP 5.5.10 (cli) (built: Ma 「 17 2014 22 : 52 : 52 ) $ phpbrew install 5.5 . 10 + default を イ ン ス ト ー ル す る に は 、 install コ マ ン ド を 使 い ま す 注 5 ス ト ー ル し て み ま し よ う 。 PHPBrew を 使 っ て 新 し い PHP さ っ そ く 、 最 新 版 の PHP を ユ ー ザ デ ィ レ ク ト リ に イ ン ◎ PHPB 「 ew を 使 っ た PHP の イ ン ス ト ー ル が 5.5.10 と 表 示 さ れ て い れ ば 切 り 替 え は 成 功 で す 。 バ ー ジ ョ ン が 切 り 替 わ っ た こ と を 確 認 し ま し よ う 。 version ン が 切 り 替 わ り ま す 。 php - v コ マ ン ド で 現 在 の PHP の す る と 、 現 在 の シ ェ ル で 使 っ て い る PHP の バ ー ジ ョ $ phpbrew switch 5.5.10 り 替 え る に は 、 phpbrew switch コ マ ン ド を 使 い ま す 。 PHPBrew を 使 っ て 実 行 す る PHP の バ ー ジ ョ ン を 切 ◎ 複 数 の バ ー ジ ョ ン を 切 り 替 え る ジ ュ ー ル は 追 加 で イ ン ス ト ー ル す る こ と も で き ま す 。 こ で イ ン ス ト ー ル を 忘 れ て も 、 PECL の 多 く の モ う ち 比 較 的 よ く 使 う の は gd あ た り で し よ う か 。 defauIt'R' リ ア ン ト に 含 ま れ て い な い モ ジ ュ ー ル の $ phpbrew install 5 . 5 . 10 + default + mb + dbs あ れ ば 、 mb バ リ ア ン ト も 有 効 に し ま す 。 バ リ ア ン ト を 使 う の が 簡 単 で す 。 日 本 語 を 扱 う の で デ ー タ ベ ー ス 関 係 の モ ジ ュ ー ル を 含 め る に は dbs $ phpbrew variants ン ト の 一 覧 を 見 る に は va 「 iants コ マ ン ド を 使 い ま す 。 リ ア ン ト が 用 意 さ れ て い ま す 。 用 意 さ れ て い る バ リ ア み 合 わ せ の セ ッ ト で す 。 PHPBrew に は さ ま ざ ま な バ + default は バ リ ア ン ト の 指 定 で 、 モ ジ ュ ー ル の 組 ロ エ デ イ タ Ⅳ 第 B + DB P に 第 55 Vo 80 ・ 133 PHP の ビ ル ト イ ン サ ー バ は 簡 単 な ル ー テ ィ ン グ ス ◎ 簡 単 な ル ー テ ィ ン グ 機 能 ま す 。 テ ス ト の た め の サ ー バ と し て も 有 用 で す 。 が 不 要 な の で 、 簡 単 な 動 作 確 認 や デ モ な ど に 活 躍 し い ま す 。 フ ァ イ ル の 変 更 を 行 っ て も サ ー バ の 再 起 動 き 換 え て も 変 更 が 反 映 さ れ る こ と が 確 認 で き る と 思 ビ ル ト イ ン サ ー バ を 起 動 し た ま ま index. php を 書 認 で き る と 思 い ま す 。 て み ま し よ う 。 ⅲ dex. php が 実 行 さ れ て い る こ と が 確 フ 。 ラ ウ ザ で http : / ハ ocalhost : 8080 に ア ク セ ス し P 「 ess Ctrl-C tO quit. Document 「 00t iS /var/www Listening on http : / / 127 . 0.0 . 1 : 8080 23 : 56 : 10 2014 PHP 5.5.10 Devel 叩 ment Server started at Wed Ma 「 19 $ ph p - S 127.0.0.1 : 8080 リ で 次 の コ マ ン ド を 実 行 し ま す 。 index. php の よ う な フ ァ イ ル が 置 か れ た デ ィ レ ク ト ◎ ビ ル ド イ ン サ ー バ の 起 動 と 開 発 中 の 動 作 確 認 を PHP の み で 簡 単 に 行 え ま す 。 ま す 。 PHP 5.4 よ り 搭 載 さ れ た ビ ル ト イ ン サ ー バ を 使 う 最 新 版 の PHP を 使 う 場 合 、 こ の 問 題 か ら も 解 放 さ れ す る の は け っ し て 簡 単 で は あ り ま せ ん で し た 。 点 も あ り ま す が 、 PHP 開 発 の た め に Apache を 用 意 あ り ま せ ん で し た 。 こ れ は 本 番 に 近 い 環 境 に な る 利 が ら 開 発 を 進 め た り 、 動 作 確 認 を す る こ と が 少 な く 確 認 の た め に Apache の よ う な web サ ー バ を 使 い な ら 開 発 を 進 め る ス タ イ ル を 取 る こ と が 多 く あ り ま す 。 PHP の 開 発 で は 、 以 前 か ら 動 作 中 の 画 面 を 見 な が ロ ビ ル ト イ ン サ ー バ を 使 っ た 開 発 環 境 ど も 選 択 肢 に 上 が り ま す 。 合 開 発 環 境 ) を 利 用 す る な ら PhpStorm や NetBeans な に 、 IDE(Integrated Development Environment 、 統 は Sublime Text 2 も 人 気 を 集 め て い ま す 。 そ の ほ か 拡 張 で す が 、 特 に な く て も 問 題 は な い で し よ う 。 最 近 れ は php. vim 、 Emacs で あ れ ば php-mode. el が 有 名 な い て も 記 述 す る の に 困 る こ と は あ り ま せ ん 。 Vim で あ PHP は ス ク リ プ ト 言 語 で あ り 、 ど の エ デ イ タ を 用

新潮45 2016年7月号 新潮社


ⅲ 本 盟 決 定 発 表 各 記 念 品 及 び 副 賞 百 万 円 【 第 29 回 】 【 第 29 回 】 山 本 周 五 郎 賞 三 島 由 紀 夫 賞 【 選 考 委 員 】 【 選 考 委 員 】 石 田 衣 良 角 田 光 代 川 上 弘 美 高 村 薫 佐 々 木 譲 白 石 一 文 雎 川 恵 辻 原 登 平 野 啓 一 郎 町 田 康 新 潮 五 年 年 十 四 月 月 号 集 英 社 ■ ・ 0 【 み な と ・ か な え 】 1973 年 、 広 島 県 生 ま れ 。 287 年 「 聖 職 者 」 で 第 29 回 小 説 推 理 新 人 賞 を 受 賞 。 同 作 を 収 録 す る 「 告 白 」 が 2 開 8 年 に 刊 行 さ れ 、 翌 年 第 6 回 本 屋 大 賞 を 受 賞 。 2012 年 「 望 郷 、 海 の 星 」 で 第 65 回 日 本 推 理 作 家 協 会 賞 ( 短 編 部 門 ) を 受 賞 。 2014 年 「 告 白 」 の 英 訳 版 が 米 紙 「 ウ ォ ー ル ・ ス ト リ ー ト ・ ジ ャ ー ナ ル 」 で ベ ス ト ミ ス テ リ ー の 10 作 品 に 選 出 さ れ 、 同 年 、 全 米 図 書 協 会 A 厄 x 賞 に も 日 本 人 の 作 品 と し て 初 め て 選 ば れ た 。 他 の 著 書 に 「 少 女 」 「 贖 罪 」 「 N の た め に 」 液 行 観 覧 車 」 「 往 復 書 簡 」 「 花 の 鎖 」 「 境 遇 」 「 サ フ ァ イ ア 」 「 白 ゆ き 姫 殺 人 事 件 」 「 母 性 」 「 望 郷 」 「 高 校 入 試 」 「 豆 の 上 で 眠 る 」 「 山 女 日 記 」 「 物 語 の お わ り 」 「 絶 唱 」 「 リ バ ー ス 」 「 ポ イ ズ ン ド ー タ ー ・ ホ ー リ ー マ ザ ー 」 が あ る 。 【 は す み ・ し げ ひ こ 】 1936 年 4 月 29 日 東 京 生 ま れ 。 80 歳 。 東 京 大 学 文 学 部 仏 文 学 科 卒 業 。 教 養 学 部 教 授 を 経 て 1993 年 か ら 1995 年 ま で 教 養 学 部 長 。 1995 年 か ら 1 的 7 年 ま で 副 学 長 を 歴 任 。 1997 年 か ら 2 開 1 年 ま で 第 26 代 総 長 。 主 な 著 書 に 、 「 反 = 日 本 語 論 」 「 凡 庸 な 芸 術 家 の 肖 像 マ ク シ ム ・ デ ュ ・ カ ン 論 」 「 監 督 小 津 安 二 郎 」 「 陥 没 地 帯 」 「 オ ペ ラ ・ オ ペ ラ シ オ ネ ル 」 「 「 赤 」 の 誘 惑 ー フ ィ ク シ ョ ン 論 序 説 ー 」 「 随 想 」 「 「 ポ ヴ ァ リ ー 夫 人 」 論 」 が あ る 。 一 般 財 団 法 人 新 潮 文 芸 振 興 会 131