検索 - みる会図書館

検索対象: バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょにから 39件ヒットしました。

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


重 い 障 害 の あ る 子 と い っ し ょ に し よ う が い 「 障 害 」 の あ る 子 も 、 み ん な い っ し ょ に " 石 崎 朝 世 ◆ 一 松 麻 実 子 Ⅱ 文 星 川 ひ ろ 子 Ⅱ 写 真 バ リ ア フ リ ー の 本 し よ う 偕 成 社

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


し よ 、 つ が い 障 害 が 重 く て も 、 学 校 に い け て ぎ む き よ う い く 義 務 教 育 を う け ら れ る よ う に な っ た の は 、 一 九 七 九 年 か ら で し た 。 ま ん に ん そ れ ま で は 、 一 万 人 ち か く の 障 害 し ゅ う が く め ん じ よ の 重 い 子 た ち が 、 「 就 学 を 免 除 」 さ じ た く ふ く し し せ つ れ 、 自 宅 や 福 祉 の 施 設 で す ご し て い ま し た 。 ま た 学 校 ば か り で な く 、 よ う ち え ん ほ い く え ん い ち ぶ 一 部 を の ぞ い て 幼 稚 園 や 保 育 園 に か よ う こ と も で き ま せ ん で し た 。 ぜ ん こ く じ ゅ う よ う せ い こ の た め 全 国 で 、 障 害 を も っ 子 ホ ー ム ド ク タ ー の 重 要 性 に つ じ し ゅ て き の た め の 自 主 的 な 保 育 グ ル 1 プ が 、 い て は 、 幻 ペ ー ジ で も ふ れ ま し た 。 し よ 、 つ 力 い か さ で 、 重 い 障 害 の あ る 子 ど も た ち に と い く つ も の 障 害 が 重 な る こ と か さ ら に 重 く な っ た り し て し ま う つ く ら れ て い き ま し た 。 ペ ー ジ し ょ , つ か い 、 力 し こ と も あ り ま す 。 ま た 、 て ん か ん も あ り ま す 。 い ろ い ろ な 障 害 を き っ て 、 お 医 者 さ ん に か か る こ と は で 紹 介 し た 「 さ く ら ん ば 会 」 は 、 そ カ り ・ カ し ほ っ さ の よ う な グ ル ー プ の ひ と つ で す 。 欠 か す こ と の で き な い こ と で す 。 ち ん と 理 解 し 、 そ れ ぞ れ に た い し ・ 発 作 を お こ す 子 ど も も 多 い の で 、 け ん じ よ う い り よ う く ん れ ん ひ つ よ う と い う の も 、 医 療 に は つ ぎ の よ う 障 害 が あ る か ら こ そ 、 健 常 な 子 て 適 切 な 医 療 や 訓 練 を す る た め に 、 し し ん だ ん し や く わ り い り よ う ち ゅ う や く わ り そ れ を コ → ト ロ ー ル す る 必 要 が あ い じ よ う せ ん も ん て き き よ う い く ひ つ よ う 医 師 の 診 断 を う け る こ と は と て も な 役 割 が あ る か ら で す 。 り ま す 。 医 師 の 役 割 は 、 医 療 の 中 ど も 以 上 に 、 専 門 的 な 教 育 が 必 要 じ ゅ 、 つ よ 、 フ し ん し よ 、 つ 力 い げ ん い ん し な こ と は い う ま で も あ り ま せ ん 。 心 と し て と て も 重 要 で す 。 ① 障 害 の 原 因 を 知 る 大 切 な こ と で す 。 4 つ り ・ よ 、 つ び よ う い ん し か る ど う し て そ う な っ た の か 、 そ の 3 治 療 す る ま た 、 医 師 と と も に 、 病 院 や 施 】 教 育 に よ っ て は じ め て 、 障 害 を 軽 し ん だ ん し よ う が い げ ん い ん せ つ せ わ く で き る だ け て は な く 、 さ ま ざ ま 原 因 を さ ぐ り ま す 。 障 害 を 診 断 し 、 原 因 が わ か る と 、 設 に い る 子 ど も た ち の 世 話 を す る し ん だ ん 4 つ り ・ よ っ ま な し や か い さ ん か か ん ご ふ ② 障 害 の 診 断 を す る す べ て で は あ り ま せ ん が 、 治 療 す 中 心 と な る の が 看 護 婦 で す 。 家 で な こ と を 学 び 、 社 会 参 加 が で き る か い ご る こ と が で き る も の が あ り ま す 。 よ う に な り ま す 障 害 が な ん な の か を 知 り 、 そ の 暮 ら す 子 ど も の 介 護 の し か た な ど て い こ う り よ く か ぞ く よ う ′ 」 が っ こ う 診 断 を お こ な い ま す 。 障 害 と は い 重 い 障 害 の あ る 子 は 抵 抗 力 が に つ い て も 、 家 族 や 介 護 す る 人 に 養 護 学 校 に か よ う こ と が で き な い く し え い よ 、 フ っ て も 、 ひ と つ だ け と は か ぎ り ま い ほ ど 、 重 い 障 害 を も っ 子 た ち に 弱 い 子 が 多 い の て 、 た と え か せ と 】 教 え て く れ ま す 。 育 児 や 栄 養 に つ う ん ど う そ う だ ん ち て き は た ら ゆ だ ん ほ う も ん が っ き ゅ う は い っ て も 油 断 で き ま せ ん 。 と き は 訪 問 学 級 が あ り ま す 。 訪 問 学 級 せ ん 。 運 動 や 、 知 的 な 働 き の ほ か い て も 、 相 談 に の っ て く れ ま す 。 し り よ く ち ょ 、 つ り ・ よ く な か て い に 、 視 力 、 聴 力 な ど さ ま ざ ま な 面 に は 、 か せ で 亡 く な っ た り 、 障 害 と は 、 養 護 学 校 の 先 生 が 家 庭 を 訪 し よ 、 つ 力 い 医 療 の は た す 役 割 み ん な で 調 べ よ う い し ゃ へ ん り よ う い り ・ よ , フ 資 料 編 ら し や く わ り め ん た い せ つ よ わ て き せ つ 0 、 の お お ウ イ ル ス 重 い 障 害 を も っ 子 か 学 ぶ 環 境 し よ う 力 し 0 ま な か ん き よ う

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


い ま で は ほ と ん ど の 家 庭 が 、 両 親 と 子 ど も い ま 、 日 本 に 暮 ら す 障 害 を も つ 人 は 、 全 人 役 に 立 っ こ と を 知 る こ と が て き ま す 。 な か に た い け ん が く し ゅ う た い せ つ ロ の 約 五 パ 1 セ ン ト 、 六 百 万 人 く ら い で す 。 を 合 わ せ て 三 — 五 人 と い う よ う な 「 核 家 族 」 は 、 体 験 学 習 を と お し て 「 い の ち 」 の 大 切 さ い り ・ よ 、 つ よ 、 つ い ′ 、 ふ / 、 、 し せ か い ほ ん と う に た く さ ん の 障 害 を も つ 人 た ち か い で あ る と い わ れ て い ま す 。 核 家 族 だ と 、 た と を 学 び 、 自 分 も 医 療 や 教 育 、 福 祉 の 世 界 で は と し ょ し よ 、 つ 力 い お も え ば お 年 寄 り や 障 害 を も つ 人 と ふ れ あ う 機 る の に 、 ふ つ う に 暮 ら し て い る と 、 な か な か た ら き た い と 思 う よ う に な る 人 も い ま す 。 。 力 し き 力 し い み ふ つ う 会 が 、 ほ と ん ど な く な っ て し ま い ま す 。 こ の 知 り 合 う 機 会 が あ り ま せ ん 。 こ の よ う な 意 味 で 、 普 通 学 校 に か よ う 子 ど と し ょ さ い き ん し ょ , つ か い し ゃ 。 り ・ 、 力 し た め に 、 お 年 寄 り や 障 害 を も つ 人 が か か え る 最 近 、 お 年 寄 り や 障 害 者 へ の 理 解 を す す め も た ち に と っ て も 、 優 希 ち ゃ ん た ち の 学 校 を も く て き ふ じ ゅ う て ん ふ く し た ず き 力 い 不 自 由 な 点 や 、 で き な い こ と を ど う や っ て 手 る こ と を 目 的 に 、 中 学 生 や 高 校 生 に よ る 福 祉 訪 ね る の は よ い 機 会 に な っ て い ま す 。 障 害 が ま な き 力 い か ん し せ つ た い け ん が く し ゅ う あ る と は ど ん な こ と か 、 た く さ ん の こ と を 感 助 け す れ ば よ い か を 学 ぶ 機 会 が 、 と て も 少 な 施 設 で の 体 験 学 習 が さ か ん に な っ て き て い こ う り ゆ 、 フ く な っ て き て い ま す 。 ま す 。 ま た 、 学 校 の 先 生 に な る た め に は 、 お じ 、 考 え る た め の 交 流 。 こ う い っ た 交 流 が も と し ょ し や か い 力 い ヾ こ じ っ し ゅ う り ・ カ し 1 レ よ 、 フ カ い ふ く し し せ つ 社 会 に は 、 た く さ ん の お 年 寄 り や 障 害 を も 年 寄 り の た め の 福 祉 施 設 な ど で 、 介 護 実 習 を つ と も っ と 広 が り 、 理 解 が す す め ば 、 お 年 寄 さ き じ よ う け ん た い け ん り や 障 害 を も つ 人 た ち が 、 ほ ん と う に 暮 ら し つ 人 た ち が い ま す 。 少 し 先 の 話 で す が 、 二 〇 す る こ と が 条 件 と な り ま し た 。 こ う い う 体 験 ひ と り ふ じ ゅ う 二 〇 年 に は 、 国 民 の 四 人 に 一 人 が 、 六 十 五 歳 を と お し て 、 か ら だ な ど が 不 自 由 な こ と の た や す い 世 界 に な っ て い く こ と で し よ う 。 以 上 に な る と い わ れ て い ま す 。 し へ ん さ や 、 ち ょ っ と し た 心 く ば り か と て も い い レ よ 、 つ イ ツ さ ゆ , み 、 第 応 ぐ は っ ツ こ く み ん か て い り よ 、 つ し ん こ う や く ぜ ん じ ん ゅ , つ き

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


「 さ く ら ん ば 会 」 ゅ う き ち い き お も し よ う が い 優 希 ち ゃ ん は 、 学 校 の ほ か に 、 地 域 に あ る グ 長 い あ い だ 、 重 い 障 害 を も っ 子 ど も た ち は 、 か っ 」 、 つ さ ん か よ う ち え ん ほ い く え ん ル 1 プ 活 動 に も 参 加 し て い ま す 。 「 さ く ら ん 幼 稚 園 や 保 育 園 に い く こ と が で き ま せ ん で し し よ う が い ば 会 」 と い う こ の グ ル 1 プ は 、 障 害 を も っ 子 た 。 学 校 に か よ う こ と も で き ま せ ん で し た 。 か ぞ く て つ だ ・ ど も た ち と そ の 家 族 、 そ れ に お 手 伝 い を し て 園 や 学 校 に い け る よ う に な っ て か ら 、 ま だ 二 あ っ く れ る 人 た ち が 集 ま っ て で き ま し た 。 活 動 を 十 年 と ち ょ っ と し か た っ て い ま せ ん 。 ど こ に は じ め て か ら 、 も う 一 二 十 年 近 く た ち ま し た 。 も い け な い 子 た ち が た く さ ん い た こ ろ 、 日 本 か つ ど う 、 、 第 さ ぐ ら ん ぽ 会 」 で ↓ き よ う は ぐ 白 玉 粉 を つ か っ て お だ ん こ = = 島 = 、 、 し よ う が い 一 - ね ん れ い ~ 0 、 ち ょ う せ ん づ く り に 挑 戦 し ま す よ こ の 会 に は : 障 害 や 年 齢 も さ ま ざ ま , ー な 160 人 の 子 ど も た ち が 所 属 し て い ま す 。

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


一 「 重 症 心 身 障 害 児 」 一 じ ゅ う し よ う し ん し ん し よ う ゅ う き は ん ん し よ 、 つ 、 が い も の た め に 障 害 を の こ し ま し た が 、 重 症 心 身 障 優 希 ち ゃ ん は 、 ふ つ う の 赤 ち ゃ ん の 半 分 く 物 を か ん だ り の み こ む こ と も 不 自 由 で す 。 ま た い じ ゅ 、 つ う 、 力 し げ ん い ん し よ 、 フ カ い た 、 か ら だ の 障 害 の ほ か に 、 聞 く こ と や 見 る 害 の 原 因 に は 、 ほ か に も さ ま ざ ま な も の が あ ら い の 体 重 で 生 ま れ ま し た 。 体 重 こ そ 少 な か も ん だ い お も り ま す 。 こ と に も 障 害 が あ る と 思 わ れ て い ま す 。 聞 い っ た も の の 、 生 ま れ た と き に は と く に 問 題 は の う え ん ふ つ か め あ り ま せ ん で し た 。 で も 生 ま れ て 二 日 目 に 、 た り 、 見 た り す る こ と に 問 題 が あ る と 、 こ と た と え は 、 脳 炎 に か か っ た た め に 、 の 働 こ き ゅ 、 つ し ん ぞ う か た ち き が ス ム 1 ズ に い か な く な る こ と も あ り ま す 。 心 臓 と 肺 が う ご か な く な り 、 呼 吸 が 止 ま っ て は を 聞 き と る こ と や 、 も の の 形 を と ら え た り し ゃ し よ く り よ う ぶ そ く 力 が く ぶ つ せ ん そ う し ま い ま し た 。 こ の た め 、 お 医 者 さ ん や 看 護 す る こ と に 障 害 が で て し ま い ま す 。 こ の こ と ひ ど い 食 糧 不 足 や 戦 争 に つ か わ れ る 化 学 物 ゅ う き か え ま な 1 レ よ 、 フ 、 力 い 婦 さ ん に よ っ て 、 優 希 ち ゃ ん を 生 き 返 ら せ る も あ っ て 、 い ろ い ろ な こ と を う ま く 学 べ な い 質 て が う ま く 育 た ず 、 障 害 を も っ こ と も あ ぎ や く ち - り よ 、 つ こ う つ う じ こ さ い き ん お や か の う せ い り ま す 。 ま た 交 通 事 故 や 、 最 近 は 親 に よ る 虐 た め の 治 療 が お こ な わ れ ま し た 。 幸 い に し て 可 能 性 が あ り ま す 。 ゅ 、 つ き の う 優 希 ち ゃ ん は 、 い の ち を と り と め る こ と か で か ら だ を う ご か す こ と と と も に 、 考 え た り 、 待 の た め に 脳 を き ず つ け ら れ 、 重 い 障 害 を も さ ん そ ち て き き の う っ て し ま う 子 も ふ え て い ま す 。 き ま し た 。 で も 、 し ば ら く の あ い だ 、 酸 素 が 話 を す る と い っ た 、 知 的 な 機 能 に も 重 い 障 害 の う し よ 、 フ カ い じ ゅ う し よ う し ん し ん し よ う が い じ 障 害 な ど 、 ま る で 自 分 と は 関 係 の な い こ と い か な く な っ た 脳 に は 、 さ ま ざ ま な 障 害 が の を も っ 子 の こ と を 「 重 症 心 身 障 害 児 」 と い じ こ げ ん だ い こ る こ と に な り ま し た 。 い ま す 。 の よ う に 思 い が ち で す が 、 事 故 の 多 い 現 代 で ゅ 、 フ き の う さ ん そ は 、 け っ し て 人 ご と で は あ り ま せ ん 。 優 希 ち ゃ ん は 、 歩 く こ と だ け で な く 、 食 べ 優 希 ち ゃ ん は 、 脳 に 酸 素 が い か な く な っ た ゅ う き じ ゅ う し よ う し ん し ん し よ う か い さ い わ か ん ご ふ じ ゅ う ↓ / し け は た ら

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


ん そ う ぐ い ち じ ほ 日 一 時 保 護 う ん ど う く ん れ ん 運 動 訓 練 力 、 し 、 じ っ し ゅ う 介 護 実 習 ・ キ ュ ー オ ー エ ル Q 0 L ・ こ う り ゅ う が く し ゅ う 父 流 学 習 コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン ・ エ イ ド ・ ・ ・ ・ ・ 16 , 17 し せ つ な い が っ き ゅ う ・ ・ ・ 39 さ く ・ ・ ・ 26 ・ ・ ・ 8 , 9 , 10 ・ ・ ・ 26 ・ ・ ・ 20 ・ ・ ・ 24 , 25 ・ ・ ・ 1819 い 住 装 具 た い け ん が く し ゅ う 体 験 学 習 12 20 ち ょ う ふ く し よ う が い じ 知 的 障 害 ・ ち て き し よ う が い 24 5 て ん か ん 重 複 障 害 児 ノ ヾ リ ア フ リ ー ほ う も ん が っ き ゅ う 訪 問 学 級 ・ ・ ・ ・ ・ 22 , 23 , 39 ・ ・ ・ 38 施 設 内 学 級 39 し た い ふ じ ゅ う 11 39 肢 体 不 自 由 し ゅ う し よ う し ん し ん し よ う が い 肢 体 不 自 由 児 ・ ・ ・ し た い ふ じ ゅ う じ 潜 在 肯 旨 カ 16 せ ん ざ い の う り よ く 6 , 39 重 症 心 身 障 害 し よ う が い バ リ ア フ リ ー の 本 し よ う が い お も 重 い 障 害 の あ る 子 と い っ し ょ に 「 障 害 」 の あ る 子 も " み ん な い っ し ょ に ″ * 「 バ リ ア フ リ ー の 本 」 商 標 登 録 出 願 中 ホ ー ム ・ ド ク タ ほ こ う く ん れ ん 歩 行 訓 練 24 , 25 , 38 12 ホ ラ ン テ ィ ア よ う ご が っ こ う ・ ・ ・ 28 , 29 養 護 学 校 4 , 5 , 9 18 , 38 39 6 レ ス ノ ヾ イ ト ・ ケ ア ・ ・ ・ ・ ・ ・ 26 ・ 編 集 委 員 藤 田 雅 子 ( 文 教 大 学 教 授 ) 湯 汲 英 史 ( 発 達 協 会 事 務 局 長 ) ・ 協 力 横 浜 市 立 上 菅 田 養 護 学 校 / さ く ら ん ぽ 会 大 平 重 信 ・ 薫 ・ 優 希 ・ 鈴 木 重 和 有 沢 重 雄 / 川 原 み ゆ き ・ 編 集 協 力 日 一 coco ( 清 水 良 子 ・ 馬 場 紅 子 ) ・ 装 丁 ・ 本 文 テ サ イ ン つ だ か つ み ・ イ ラ ス ト ISBN4 ー 03 ー 543280 ー 6 NDC378 40P.28cm><23cm 1999 年 12 月 1 刷 文 ・ 石 崎 朝 世 / ー 松 麻 実 子 写 真 ・ 星 川 ひ ろ 子 印 刷 所 製 本 所 発 行 者 発 行 所 今 村 正 樹 難 波 製 本 小 宮 山 印 刷 http: 〃 www. kaiseisha . CO. JD/ 0d -326 ロ ー 3221 [ 販 売 ] 、 03 ー 326 3229 [ 編 集 ] 偕 成 社 〒 1 62 ー 8450 東 京 都 新 宿 区 市 谷 砂 土 原 町 3 ー 5 ◎ 1999 , Asayo ISHIZAKI, Mamiko Hitotsumatsu, Hiroko HOSHIKAWA, Published by KAISE ト SHA, lchigaya Tokyo 162 ー 8450 , printed in Japan. * 落 丁 本 ・ 乱 丁 本 は お と り か え い た し ま す 。 * 偕 成 社 は 、 平 日 も 休 日 も 24 時 間 、 電 話 で も FA>< で も 本 の こ 注 文 を お 受 け し て い ま す 。 こ 利 用 く だ さ い 。 谷 03 ー 3260 ー 3221 ( 代 ) FAX 03 ー 3260 ー 3222

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


に が て ほ か の 人 に っ た え る の が 苦 手 な 子 も い ま す 。 か ら だ と と も に 、 考 え た り っ た え た り す る 面 し よ う が い ち ょ う ふ く し よ う が い じ に も 障 害 を も っ 子 を 、 「 重 複 障 害 児 」 と い う ゅ う き こ と が あ り ま す 。 優 希 ち ゃ ん も 、 そ の ひ と り で す 。 優 希 ち ゃ ん の 学 校 に は 、 六 歳 か ら 十 八 歳 ま で の 、 約 百 八 十 名 の 子 ど も た ち が か よ っ て き し よ う が く ぶ ち ゅ う が く ぶ こ う て い ま す 。 こ の 学 校 は 、 小 学 部 、 中 学 部 、 高 と う ぶ 等 部 の 三 つ に 分 か れ て い ま す 。 日 本 じ ゅ う に し た い ふ じ ゅ う じ は 、 こ の よ う な 肢 体 不 自 由 児 の 養 護 学 校 に か よ っ て い る 子 ど も が 、 約 二 万 人 い ま す 。 ゅ う き 浜 市 立 上 菅 田 着 護 学 校 い よ う ′ 」 だ い て い い ん く る ま △ ス ク ー ル バ ス は せ ん ぶ で 8 台 、 定 員 26 人 。 車 い す の ま ま 乗 り お り で き た せ き り 、 べ ッ ド に な る リ ク ラ イ ニ ン グ の 席 も あ り ま す 。 け ん こ う ち ゅ う い マ 朝 の 会 で の ひ と と き 。 優 ち ゃ ん ( 右 は し ) の 大 き な 目 標 は 、 健 康 に 注 意 し な が ら 毎 日 、 学 校 に か よ う こ と で す 。 ま い に ち も く ひ ょ う ゆ う き あ さ か い

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


ゅ 、 つ き さ い 優 希 ち ゃ ん は 四 歳 の と き か ら 、 て ん か ん の 優 希 ち ゃ ん か 生 き 生 き と 生 活 で き る よ う に 、 ほ っ さ な お し つ キ ュ ー オ ー エ ル ひ つ よ う さ い し よ う げ ん 発 作 を 治 す た め に 、 ク リ ニ ッ ク に か よ う こ と 〃 生 活 の 質 ( ) 〃 を 考 え て 「 必 要 最 小 限 い り ′ よ 、 つ に な り ま し た 。 お 母 さ ん は そ の ク リ ニ ッ ク で 、 の 医 療 」 を お 医 者 さ ん は 心 が け て い ま す 。 い く し 、 び よ 、 フ 育 児 に つ い て の ア ド ハ イ ス も う け て い ま す 。 優 希 ち ゃ ん は 、 み ん な と 同 じ で ふ つ う の 病 し ゅ じ ね っ 主 治 医 の 先 生 は 、 つ ぎ の よ う に 考 え て 、 優 気 に も か か り ま す 。 お な か を こ わ し た り 、 熱 し ん り よ 、 フ む し ば 希 ち ゃ ん の 診 療 に あ た っ て い ま す 。 を だ し た り 、 虫 歯 に な っ た り し ま す 。 重 度 の 一 一 ゅ , つ き し よ う が い て い こ , つ り よ く よ わ 「 優 希 ち ゃ ん は 、 た ま た ま 歩 く こ と が で き ず 、 障 害 を も っ 子 は と く に 、 抵 抗 力 が 弱 い 子 が か ん か 編 ゆ だ ん 話 す こ と か で き ま せ ん 。 で も 感 じ 方 や 人 と の 多 い の で 、 た と え か せ と は い っ て も 油 断 で き ひ ょ う げ ん お も か か わ り 方 、 表 現 の し か た は ち が っ て も 、 ふ ま せ ん 。 と き に は 、 か せ か ら も っ と 重 い 病 気 ほ ん し っ て き お な つ う の 子 ど も た ち と 本 質 的 に は 同 じ で す 。 」 に な っ て し ま い 、 障 害 が さ ら に 重 く な る こ と ゅ う き け ん こ 、 フ じ ゅ う じ っ も あ り ま す 。 優 希 ち ゃ ん が 健 康 に 、 充 実 し た 生 活 を お く じ ゅ う ど し よ う 力 い る に は 、 お 医 者 さ ん に か か る こ と は 欠 か せ ま 重 度 の 障 害 を も っ 子 ど も た ち は 、 お 医 者 さ ち り よ う ち ゅ う し ん せ ん 。 た だ 、 治 療 が 中 心 に な り す ぎ て し ま う ん か ら い ろ い ろ と た ず ね ら れ て も 、 ど う い う わ る き ぶ ん と 、 ふ つ う の 暮 ら し か ら か け は な れ た 生 活 を 気 分 か 、 い っ か ら ぐ あ い か 悪 く な っ た か な ど じ よ う ず し な け れ ば い け な く な り ま す 。 た と え は 、 た を 、 上 手 に っ た え ら れ ま せ ん 。 で す か ら 、 自 く す り の ほ っ さ く さ ん の 薬 を 飲 む こ と で て ん か ん の 発 作 を お 分 の か ら だ の こ と を よ く わ か っ て く れ て い る こ こ ろ づ よ さ え ら れ て も 、 頭 が ば ー っ と な っ て し ま い お 医 者 さ ん が い れ ば 、 ど れ ほ ど 、 い 強 い こ と で か つ ど う 活 動 の レ ベ ル か さ か っ て し ま う こ と な ど も そ し よ う 。 ホ 1 ム ・ ド ク タ ー は 、 こ う い っ た 意 ま も や く の ひ と つ で す 。 こ れ で は 、 ふ つ う の 生 活 と は 味 で 子 ど も た ち の 「 い の ち の 守 り 役 」 と も い い え な く な っ て し ま い ま す 。 え ま す 。 % ・ 重 い 障 害 の あ る 子 を さ さ え る ・ ・ ・ . お 医 者 さ ん お も ー レ よ 、 つ 力 し し ゃ ゅ う ゅ 、 フ き ゅ う き し ゃ の ・ ・ 王 ク リ ニ ッ つ ・ ・ ・ ー 個 胤 多 れ え 受 ー っ , い ま す .0 「 、 ゆ う き △ の ど が か わ い た こ と を つ た え ら れ な い 優 ち ゃ ん 。 お 母 さ ん △ ク リ ニ ッ ク ま で は 家 か ら 車 で 2 時 間 近 く か か り ま す 。 朝 、 早 ゆ う き か っ た の で 優 希 ち ゃ ん は 大 あ く び 。 は 、 時 間 や よ う す を 見 て 水 な ど を 飲 ま せ て あ け ま す 。 い え

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


2 地 域 で た す け あ う 優 希 ち ゃ ん の 家 に は 、 ) し ろ い ろ な 人 が た ず ね て く れ ま す 。 ボ ラ ン テ ィ ア の 人 た ち も そ の な か の メ ン バ ー で す 。 優 希 ち ゃ ん の お 母 さ ん か た い へ ん な と き は 、 優 希 ち ゃ ん の 食 事 や 着 ふ ろ か え 、 お 風 呂 や ト イ レ と い っ た こ と を 、 お 母 お な じ よ う ず さ ん に か わ っ て 、 お 母 さ ん と 同 じ く ら い 上 手 て つ だ に 手 伝 っ て く れ る よ う に な り ま し た 。 ち い き し よ 、 つ か い 地 域 に は 、 障 害 を も つ 人 た ち の た め に 、 さ か つ ど う ま ざ ま な 活 動 を し て い る グ ル ー プ が あ り ま す 。 障 害 を も つ 人 や 家 族 の 会 、 ボ ラ ン テ ィ ア の 人 た ち か 集 ま っ て で き た 会 、 な か に は 障 害 が あ か ん は り い さ ん る な し に 関 係 な く 、 い ろ い ろ な 人 が 自 由 に 参 か つ ど う 加 し 、 活 動 し て い る グ ル ー プ も あ り ま す 。 こ り . よ 」 っ や ま う い う 会 て は 、 ) し っ し ょ に 旅 行 を し た り 、 山 の ぼ ち ょ う せ ん 登 り に 挑 戦 し た り し て い る と こ ろ も あ り ま さ ん か す 。 参 加 す る と き に も か き ね が な く 、 活 動 の な い よ う ち い き 内 容 も 自 由 な 会 が い ろ い ろ な 地 域 で で き て く あ た ら れ ば 、 障 害 を も つ 人 も 新 し い 友 だ ち と 知 り 会 こ 、 つ ど う は ん い き 力 い ひ ろ え る 機 会 も ふ え る し 、 行 動 の 範 囲 も き っ と 広 か る て し よ う 。 ア メ リ カ て は 、 。 、 ホ ラ ン テ ィ ア 活 動 が さ か ん ゅ 、 つ き じ ゅ う し 、 し よ く じ て つ だ ま い に ち ゅ う が た ゆ う き ち い き こ う た い ふ ろ マ 毎 日 夕 方 、 優 希 ち ゃ ん が お 風 呂 に 入 る 時 間 に 、 地 域 の ボ ラ ン テ ィ ア の 人 が 交 代 で 手 伝 い に き て く れ ま す 。

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


ね え お 姉 さ ん ら し く 、 お と う と い ち ろ 弟 の 一 路 く ん を ひ ざ に の せ て 写 真 を と り ま し た 。 し や し ん ゅ 、 フ き う ち 士 6 い に 優 希 ち ゃ ん の 家 で の 毎 日 は 、 み ん な と 変 わ ん の か ら だ や 心 が 休 ま る こ と で し よ う 。 さ い き ん か い 」 り ま せ ん 。 最 近 は 、 介 護 す る 人 が 病 気 に な っ た り 、 用 ゅ つ き し よ 、 つ 力 い た だ み ん な と ち が う の は 、 優 希 ち ゃ ん が ひ 事 が あ る と き に 、 障 害 の あ る 子 を あ ず か り 、 せ わ と り で や れ る こ と が と て も 少 な く 、 お 母 さ ん か わ り に 世 話 を し て く れ る と こ ろ が ふ え て き し え ん か い ご ひ つ よ う き ん き ゅ う い ち じ ほ ご の 介 護 が 必 要 な こ と で す 。 ま し た 。 こ の 支 援 を 「 ( 緊 急 ) 一 時 保 護 」 と い ゅ う き か い 」 ち ゅ 、 フ し ん し せ つ さ ん 優 希 ち ゃ ん を 介 護 す る 中 心 は 、 お 母 さ ん で い 、 施 設 や グ ル 1 プ ・ ホ 1 ム ( 第 7 巻 ペ ー ジ 参 し よ う ヾ ひ ょ 、 つ き し よ 、 つ す 。 お 母 さ ん が 、 つ か れ た り 病 気 に な っ た り 照 ) な ど で 、 お こ な わ れ て い ま す 。 ま た 、 障 か ぞ く す る と 、 と て も た い へ ん で す 。 優 希 ち ゃ ん は 、 害 児 の い る 家 族 ど う し が 、 た が い に あ ず け あ 一 つ と い 一 つ こ と も み ら れ る よ 一 つ に な り ま し た 。 食 事 や ト イ レ な ど が 自 分 ひ と り で は で き ま き ん き ゅ , っ か い 」 か い ′ 」 せ ん 。 介 護 し て も ら え な い と 、 生 き て い く こ さ ら に 緊 急 の と き は か り で は な く 、 介 護 す き ゅ 、 つ よ う よ か と さ え む ず か し く な る か ら で す 。 で す か ら 、 る 家 族 の 休 養 や 余 暇 を 確 保 す る た め に 、 障 害 お 母 さ ん は 病 気 を し な い よ う に 、 ) し つ も 気 を 児 を あ ず か る ケ ア 、 「 レ ス パ イ ト ・ ケ ア 」 も 各 に ん げ ん つ け て い ま す 。 で も 、 人 間 で す 。 病 気 に な る 地 で お こ な わ れ る よ う に な っ て き ま し た 。 よ う じ し ょ つ 。 力 い こ と も あ り ま す 。 ま た 用 事 が あ っ て 、 遠 く に 障 害 の あ る 子 を さ さ え る 家 族 に と っ て 、 友 ゅ 、 つ き で か け な け れ は い け な い と き に 、 優 希 ち ゃ ん だ ち や 知 り あ い の 協 力 、 そ し て 、 い ろ い ろ な し え ん た い せ い こ こ ろ づ よ を つ れ て い け な い こ と も あ り ま す 。 そ ん な と 支 援 体 制 が あ れ は 、 ど ん な に か 心 強 い こ と で て つ だ き 、 か わ り に 優 希 ち ゃ ん の こ と を 手 伝 っ て く し よ う 。 れ る 人 が 近 く に い た ら 、 ど ん な に か 、 お 母 さ し よ く じ ・ ゅ う 優 希 ち ゃ ん の 家 庭 で の 生 舌 か て い か っ き ょ つ り よ く た い か ん よ 、 つ