検索 - みる会図書館

全データから 213490件ヒットしました。

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


重 い 障 害 の あ る 子 と い っ し ょ に し よ う が い 「 障 害 」 の あ る 子 も 、 み ん な い っ し ょ に " 石 崎 朝 世 ◆ 一 松 麻 実 子 Ⅱ 文 星 川 ひ ろ 子 Ⅱ 写 真 バ リ ア フ リ ー の 本 し よ う 偕 成 社

バリアフリーの本 ⑥ からだに障害のある子といっしょに


し よ う 力 い 障 害 の あ る 子 と い っ し ょ に 「 障 害 」 の あ る 子 も 、 み ん な い っ し ょ に バ リ ア フ リ ー の 本 野 辺 明 子 斐 平 井 伸 造 真 ; を 嶽 な 行 偕 成 社

バリアフリーの本 ⑩ 「障害」ってなんだろう?


し よ 、 つ 。 か い 障 害 に は 、 じ つ に さ ま ざ ま な も の が あ こ の シ リ ー ズ で は 、 目 、 耳 、 か ら た の げ ん い ん し た い ふ じ ゅ う ち て き し よ う が い じ ゅ う ど ち ょ う ふ く り 、 そ の 原 因 が わ か っ て い る も の と 、 そ 障 害 ( 肢 体 不 自 由 ) 、 知 的 障 害 、 重 度 重 複 し ょ っ 力 い う で な い も の と か あ り ま す 。 わ か っ て い - 障 害 に つ い て し か ふ れ ら れ ま せ ん で し あ と じ こ び よ う き る 原 因 に は 、 事 故 や 病 気 、 そ し て 、 後 で た 。 し か し 、 そ の ほ か に も 障 害 を も つ 人 せ ん そ う ひ ん こ ん 力 い ま す . 。 お 話 し す る 戦 争 や 貧 困 が あ り ま す 。 は っ な い ぶ し よ う が い き り と わ か っ て は い な い も の の 、 汚 染 物 内 部 障 害 を も つ 人 た ち も い ま す 。 内 部 し つ ひ ろ か ん き よ う あ っ か 質 の 広 が り も ふ く め て 環 境 の 悪 化 も 、 障 〕 と は 、 自 分 の か ら だ の な か と い う 意 味 で か ん が し ん ぞ う じ ん ぞ う 害 の 原 因 の ひ と っ と し て 考 え ら れ て い ま す 。 内 部 障 害 者 に は 、 心 臓 や 腎 臓 、 そ れ こ き ゅ 、 つ き じ こ び よ う き か ん き よ う お せ ん す 。 事 故 や 病 気 、 そ れ に 環 境 汚 染 な ど が か ら 呼 吸 器 な ど に 障 害 を も つ 人 た ち が い げ ん い ん ー レ よ 、 つ か い い ち ぶ 原 因 な の で す か ら 、 障 害 が ご く 一 部 の 人 . ま す 。 し よ う し よ う が い し ゃ し ん た い し よ う が い に だ け 生 じ る も の で は な い こ と か わ か り ま た 障 害 者 の な か で も 、 身 体 障 害 に せ い し ん し よ う が い し ゃ ま す 。 わ た し た ち に と っ て 、 障 害 は け っ つ い で 多 い の か 精 神 障 害 者 で す 。 精 神 障 や ま い し て 人 ご と で は あ り ま せ ん 。 と っ せ ん の 害 者 と は 、 精 神 の 病 に よ っ て 障 害 を も っ 事 故 や 病 気 の た め に 、 ) し つ わ た し た ち 自 た 人 の こ と で す 。 そ の 病 気 の た め に 、 仕 し ん ご と す こ ふ し ぎ こ ん な ん 身 に 障 害 が 起 こ っ て も 少 し も 不 思 議 で は 事 も ふ く め て 生 活 す る の に 困 難 を か か え じ ん せ い な い の で す 。 て い る 人 た ち で す 。 長 い 人 生 の な か で 、 ね ん ば ん し よ う が い し や は く し ょ や ま い 平 成 十 年 版 『 障 害 者 白 書 』 に よ る と 、 精 神 的 な 病 に か か る 人 は 、 百 人 の う ち に に ほ ん ぜ ん こ く 日 本 全 国 で な ん ら か の 障 害 を も つ 人 は 、 十 人 を こ え る と い わ れ て い ま す 。 わ た し お よ そ 五 百 七 十 六 万 人 い る と さ れ 、 二 十 た ち に と っ て 、 精 神 病 は 、 じ つ は と て も み ぢ か 人 に ひ と り が 障 害 を も つ 人 な の で す 。 身 近 な 病 気 と も い え る の で す 。 障 害 は 、 す べ て の 人 の 間 題 1 し ょ , フ カ し お せ ん ぶ つ ひ と も ん た い せ い か っ だ い か ん み ず し ま な ほ < 車 い す の 倉 本 勇 輝 く ん ( 写 真 ① ) と 水 島 菜 穂 ち ゃ ん ( 写 真 ① ) 。 し よ う が い 第 6 巻 『 か ら だ に 障 害 の あ る 子 と い っ し ょ に 』 く ら も と ゆ う き く る ま

バリアフリーの本 ⑩ 「障害」ってなんだろう?


し よ う が い 「 障 害 」 の あ る 子 も 、 み ん な い っ し ょ に " 藤 田 雅 子 ◆ 湯 汲 英 史 Ⅱ 文 析 原 恵 ◆ 渡 辺 眸 星 川 ひ ろ 子 ◆ 平 井 伸 造 「 障 害 」 っ て な ん だ ろ う ? バ リ ア フ リ ー の 本 し よ う ( 【 が Ⅱ 写 真 偕 成 社

バリアフリーの本 ⑩ 「障害」ってなんだろう?


こ こ の か し よ う 力 い し ゃ す こ 十 二 月 九 日 は 障 害 者 の 日 だ と い う こ ノ ー マ ラ イ ゼ ー シ ョ ン の 考 え か 少 し す っ ひ ろ と を 知 っ て い ま す か 広 か っ て き ま し た 。 ノ ー マ ラ イ セ 1 シ ョ こ く さ い れ ん ち こ う れ い し や し よ 、 フ カ い し ゃ き ・ 」 、 フ こ く れ ん こ れ は 一 九 七 五 年 十 二 月 九 日 、 国 際 連 → の 考 え に よ 「 て 、 高 齢 者 や 障 害 者 の 地 し よ う が い し や け ん り せ ん げ ん せ い か つ じ っ げ ん 合 ( 国 連 ) で 「 障 害 者 の 権 利 宣 一 言 」 が だ さ 域 で の 生 活 の 実 現 が は か ら れ る よ う に な き ね ん さ だ れ た こ と を 記 念 し て 定 め ら れ ま し た ( 一 り ま し た 。 た と え は 日 中 に 障 害 者 の 家 に し よ う 力 い し や き ほ ん ほ う ふ ろ ひ つ よ 、 フ か い じ よ 九 九 五 年 に で き た 「 障 害 者 基 本 法 」 で 、 い き 、 お 風 呂 な と 必 要 な 介 助 を す る 「 ホ せ い し き け っ て い 正 式 に 決 定 さ れ ま し た ) 。 1 ム ヘ ル プ ・ サ ー ヒ ス 」 、 み ん な で 日 中 の に ん げ ん か つ ど う せ ん げ ん こ の 宣 言 の な か で 、 人 間 と し て の 尊 厳 活 動 を 楽 し む 「 デ ィ サ ー ビ ス 」 、 ま た 家 で そ ん ち ょ 、 つ け ん り お な ね ん れ い し み ん ど う せ わ し せ つ せ い じ よ う し よ 、 つ か い か 尊 重 さ れ る 権 利 、 同 じ 年 齢 の 市 民 と 同 世 話 か で き な く な っ た と き に 施 設 ケ ア を は 正 常 で は な い 」 と い う も の で す 。 障 害 と う せ い か っ じ り つ よ わ 等 の 生 活 を い と な む 権 利 、 自 立 の た め の う け る 「 シ ョ 1 ト ス テ ィ 」 な ど が 広 か つ 者 な ど を し め だ す 社 会 は 弱 く 、 も ろ い 社 リ ハ ビ リ テ ー シ ョ ン ) て き ま し た 。 支 援 を う け る 権 利 、 会 で あ り 、 障 害 者 や お 年 寄 り に と っ て 暮 し め を う け る 権 利 な ど が 示 さ れ て い ま す 。 こ の よ う に さ ま ざ ま な サ ー ビ ス か そ ろ ら し や す い 社 会 を つ く る こ と は 、 す べ て よ こ く さ い し よ 、 つ り え き し ょ , フ カ い し ゃ か ん ぜ ん さ ん か ま た 、 国 連 で は 一 九 八 一 年 を 「 国 際 障 っ て き た も の の 、 障 害 者 の 「 完 全 参 加 と の 人 に と っ て 利 益 に な る と い う こ と を 表 ん し か い し ゃ ね ん び よ う ど う か ん ぜ ん さ ん か と お と 人 ん 害 者 年 」 と き め 、 障 害 者 の 「 完 全 参 加 と 平 等 」 に は ま だ 遠 い と い わ れ て い ま す 。 わ し て い ま す 。 建 く と び よ う ど う も く ひ ょ う ふ く し し せ つ も く ひ ょ う す う 」 人 子 平 等 」 を 目 標 と し ま し た 。 ま た 「 障 害 者 そ れ は た と え ば 、 国 が 福 祉 施 設 の 目 標 数 こ う し た 考 え 方 を い つ も 心 に と め て お 中 健 る さ だ の あ せ か い こ う ど う け い か く し ょ , フ か い し ゃ の た め の 世 界 行 動 計 画 」 を 定 め 、 一 九 八 な ど を き め た 「 障 害 者 フ ラ ン 」 か 、 計 画 け る よ う に 、 「 障 害 者 の 日 」 を 国 民 の 祝 症 ⅵ の い し 害 か ん う ん ど う 三 年 か ら 一 九 九 二 年 の 十 年 間 を 、 「 国 連 ・ ど お り に は す す ん で い な い こ と で も わ か 日 に し よ う と い う 運 動 か い ま つ つ け ら れ 。 自 力 〕 障 き か ん 、 を 的 ん ち 知 障 害 者 の 川 年 」 と き め ま し た 。 こ の 期 間 り ま す 。 て い ま す 。 祝 日 に な る こ と で 、 ひ と り ひ す か っ こ く せ つ き よ く て き し よ う が い し ゃ 塗 ち 」 巻 に 各 国 で 、 積 極 的 に 障 害 者 の た め の 対 さ て こ こ で 、 国 際 障 害 者 年 の テ ー マ と と り の 国 民 が 障 害 者 の こ と を 知 り 、 そ の ゅ 士 旧 「 /. さ く も く て き し め し よ 、 フ か い ふ く し き 力 い あ 遊 《 寿 第 策 が と ら れ て き ま し た 。 目 的 で 示 さ れ た 考 え 方 を ひ と つ 紹 介 し 福 祉 な ど を 考 え る よ い 機 会 に な る こ と か と の と こ く さ い し よ 、 つ 力 い し ゃ ね ん け ん じ よ 、 フ し ゃ ち ゅ , フ し ん し や か い き た い い 妹 ひ 、 日 本 で も 、 国 際 障 害 者 年 を さ か い に ま し よ う 。 そ れ は 「 健 常 者 中 心 の 社 会 期 待 さ れ て い ま す 。 ① 。 ① し え ん 十 二 月 九 日 は 、 「 障 害 者 の 日 」 で す こ こ の か そ ん げ ん ー レ よ 、 つ 力 し し ゃ に つ ち ゅ う ひ か ん が じ っ し ゃ 引 を 第 と し ょ こ く み ん し ゆ く あ ら 0 け ん と

月刊福祉 2016年 9月号


全 国 に 広 が る 「 あ い サ ポ ー ト 運 動 」 の 取 り 組 み 鳥 取 県 福 祉 保 健 部 障 が い 福 祉 課 の が 、 あ い サ ポ ー ト 運 動 で あ り 、 「 あ い サ ポ ー ト 運 動 」 と は 次 の 4 つ の ポ イ ン ト を 実 践 す る 取 り 組 み と な っ て い る 「 あ い サ ポ ー ト 運 動 」 は 、 20 ① ま す 、 障 害 に つ い て 理 解 す る ・ 病 気 や 事 故 は 、 い っ 起 こ る か 09 ( 平 成 幻 ) 年 Ⅱ 月 日 に 鳥 取 県 独 自 の 取 り 組 み と し て ス タ 1 ト わ か り ま せ ん し 、 誰 に で も 起 し た 。 「 障 か い を 知 り 、 共 に 生 き き る 可 能 性 が あ り ま す 。 し た が っ て 、 障 害 は 誰 に で も 生 じ る 」 を ス ロ 1 ガ ン に 障 害 の 特 性 や 配 慮 方 法 を 理 解 し て 、 障 害 の あ る 得 る も の で す 。 人 が 困 っ て い る 時 に 手 助 け や 配 慮 ・ 障 害 は 、 多 種 多 様 で 同 じ 障 害 を す る 運 動 で あ る で も 一 律 で は あ り ま せ ん ひ と 言 で 「 障 害 」 と い っ て も 、 ・ 障 害 は 、 外 見 で わ か る も の だ け で は な く 、 外 見 か ら は わ か そ の 種 別 は さ ま ざ ま で あ る 。 身 体 障 害 、 知 的 障 害 、 精 神 障 害 、 発 達 ら な い 、 わ か り に く い 障 害 ( 聴 ③ 障 害 と 大 き く 4 つ に 分 け ら れ る 覚 障 害 、 内 部 障 害 、 発 達 障 害 、 が 、 身 体 障 害 に は 、 視 覚 障 害 、 聴 高 次 脳 機 能 障 害 な ど ) も あ り ま す 。 そ の た め に 、 周 囲 か ら 覚 障 害 、 肢 体 不 自 由 、 内 部 障 害 な ど か あ り 、 視 覚 障 害 を み て も 、 視 理 解 さ れ す 悩 ん だ り 、 苦 し ん だ り し て い る 方 も い ま す 。 力 や 視 野 の 状 態 に 応 じ て 障 害 の 状 况 や 程 度 も さ ま ざ ま だ 。 ま た 、 同 ・ 周 囲 の 理 解 や ち ょ っ と し た 配 慮 が あ れ ば 、 こ う し た 生 き づ じ 障 害 で あ っ て も そ の 程 度 は 一 律 で は な い ら さ を 感 じ な い で 生 活 で き 、 こ う し た 障 害 の こ と を 、 ま ず 地 域 で 活 躍 で き る こ と が た く さ ん あ り ま す 。 「 知 る こ と 」 か ら 始 め よ う と し た 経 緯 ② ち ょ っ と し た 手 助 け や 配 慮 祉 刊 を す る 月 ・ 障 害 の あ る 方 に 冷 た い 視 線 を 送 る の は 避 け て く だ さ い ・ 障 害 が あ る か ら と 決 め つ け な い で く た さ い ・ 障 害 を ひ と く く り で 見 る の で は な く 、 一 人 ひ と り そ の 人 自 身 を 見 て 接 し て く だ さ い ・ 障 害 の あ る 方 が 困 っ て い る よ 、 つ で あ れ ば 、 声 を か け 、 で き る 範 囲 で サ ポ 1 ト し て く だ さ あ い サ ポ ー ト バ ッ ジ を つ け て 声 を か け や す く す る ・ あ い サ ポ 1 ト バ ッ ジ を 身 に つ け る こ と に よ り 、 な 凩 軽 に 亠 を か け や す い 環 境 を つ く る こ と か で き ま す 4 あ い サ ポ ー ト の 仲 間 の 輪 を 広 げ る ・ あ い サ ポ ー ト 運 動 に 共 感 す る 仲 間 の 輪 を 広 げ 、 と も に 生 き る 喜 び を 伝 え て く だ さ い 〇

バリアフリーの本 ⑧ 重い障害のある子といっしょに


し よ 、 つ が い 障 害 が 重 く て も 、 学 校 に い け て ぎ む き よ う い く 義 務 教 育 を う け ら れ る よ う に な っ た の は 、 一 九 七 九 年 か ら で し た 。 ま ん に ん そ れ ま で は 、 一 万 人 ち か く の 障 害 し ゅ う が く め ん じ よ の 重 い 子 た ち が 、 「 就 学 を 免 除 」 さ じ た く ふ く し し せ つ れ 、 自 宅 や 福 祉 の 施 設 で す ご し て い ま し た 。 ま た 学 校 ば か り で な く 、 よ う ち え ん ほ い く え ん い ち ぶ 一 部 を の ぞ い て 幼 稚 園 や 保 育 園 に か よ う こ と も で き ま せ ん で し た 。 ぜ ん こ く じ ゅ う よ う せ い こ の た め 全 国 で 、 障 害 を も っ 子 ホ ー ム ド ク タ ー の 重 要 性 に つ じ し ゅ て き の た め の 自 主 的 な 保 育 グ ル 1 プ が 、 い て は 、 幻 ペ ー ジ で も ふ れ ま し た 。 し よ 、 つ 力 い か さ で 、 重 い 障 害 の あ る 子 ど も た ち に と い く つ も の 障 害 が 重 な る こ と か さ ら に 重 く な っ た り し て し ま う つ く ら れ て い き ま し た 。 ペ ー ジ し ょ , つ か い 、 力 し こ と も あ り ま す 。 ま た 、 て ん か ん も あ り ま す 。 い ろ い ろ な 障 害 を き っ て 、 お 医 者 さ ん に か か る こ と は で 紹 介 し た 「 さ く ら ん ば 会 」 は 、 そ カ り ・ カ し ほ っ さ の よ う な グ ル ー プ の ひ と つ で す 。 欠 か す こ と の で き な い こ と で す 。 ち ん と 理 解 し 、 そ れ ぞ れ に た い し ・ 発 作 を お こ す 子 ど も も 多 い の で 、 け ん じ よ う い り よ う く ん れ ん ひ つ よ う と い う の も 、 医 療 に は つ ぎ の よ う 障 害 が あ る か ら こ そ 、 健 常 な 子 て 適 切 な 医 療 や 訓 練 を す る た め に 、 し し ん だ ん し や く わ り い り よ う ち ゅ う や く わ り そ れ を コ → ト ロ ー ル す る 必 要 が あ い じ よ う せ ん も ん て き き よ う い く ひ つ よ う 医 師 の 診 断 を う け る こ と は と て も な 役 割 が あ る か ら で す 。 り ま す 。 医 師 の 役 割 は 、 医 療 の 中 ど も 以 上 に 、 専 門 的 な 教 育 が 必 要 じ ゅ 、 つ よ 、 フ し ん し よ 、 つ 力 い げ ん い ん し な こ と は い う ま で も あ り ま せ ん 。 心 と し て と て も 重 要 で す 。 ① 障 害 の 原 因 を 知 る 大 切 な こ と で す 。 4 つ り ・ よ 、 つ び よ う い ん し か る ど う し て そ う な っ た の か 、 そ の 3 治 療 す る ま た 、 医 師 と と も に 、 病 院 や 施 】 教 育 に よ っ て は じ め て 、 障 害 を 軽 し ん だ ん し よ う が い げ ん い ん せ つ せ わ く で き る だ け て は な く 、 さ ま ざ ま 原 因 を さ ぐ り ま す 。 障 害 を 診 断 し 、 原 因 が わ か る と 、 設 に い る 子 ど も た ち の 世 話 を す る し ん だ ん 4 つ り ・ よ っ ま な し や か い さ ん か か ん ご ふ ② 障 害 の 診 断 を す る す べ て で は あ り ま せ ん が 、 治 療 す 中 心 と な る の が 看 護 婦 で す 。 家 で な こ と を 学 び 、 社 会 参 加 が で き る か い ご る こ と が で き る も の が あ り ま す 。 よ う に な り ま す 障 害 が な ん な の か を 知 り 、 そ の 暮 ら す 子 ど も の 介 護 の し か た な ど て い こ う り よ く か ぞ く よ う ′ 」 が っ こ う 診 断 を お こ な い ま す 。 障 害 と は い 重 い 障 害 の あ る 子 は 抵 抗 力 が に つ い て も 、 家 族 や 介 護 す る 人 に 養 護 学 校 に か よ う こ と が で き な い く し え い よ 、 フ っ て も 、 ひ と つ だ け と は か ぎ り ま い ほ ど 、 重 い 障 害 を も っ 子 た ち に 弱 い 子 が 多 い の て 、 た と え か せ と 】 教 え て く れ ま す 。 育 児 や 栄 養 に つ う ん ど う そ う だ ん ち て き は た ら ゆ だ ん ほ う も ん が っ き ゅ う は い っ て も 油 断 で き ま せ ん 。 と き は 訪 問 学 級 が あ り ま す 。 訪 問 学 級 せ ん 。 運 動 や 、 知 的 な 働 き の ほ か い て も 、 相 談 に の っ て く れ ま す 。 し り よ く ち ょ 、 つ り ・ よ く な か て い に 、 視 力 、 聴 力 な ど さ ま ざ ま な 面 に は 、 か せ で 亡 く な っ た り 、 障 害 と は 、 養 護 学 校 の 先 生 が 家 庭 を 訪 し よ 、 つ 力 い 医 療 の は た す 役 割 み ん な で 調 べ よ う い し ゃ へ ん り よ う い り ・ よ , フ 資 料 編 ら し や く わ り め ん た い せ つ よ わ て き せ つ 0 、 の お お ウ イ ル ス 重 い 障 害 を も っ 子 か 学 ぶ 環 境 し よ う 力 し 0 ま な か ん き よ う

バリアフリーの本 ⑥ からだに障害のある子といっしょに


か ら だ に 障 害 の あ る 人 の 数 せ ん て ん せ い こ う て ん せ い 先 天 性 、 後 天 生 に か ぎ ら す 、 か ら し よ う が い ほ 、 つ り ・ つ だ に 障 害 の あ る 人 た ち は 、 法 律 や せ い ど し ん た い し よ う が い じ し ゃ 制 度 の う え で 「 身 体 障 害 児 ・ 者 」 さ い み ま ん と よ ば れ ま す 。 十 八 歳 未 満 の 人 が 身 じ い じ よ 、 つ 体 障 害 児 、 十 八 歳 以 上 の 人 が 身 体 し ゃ 障 害 者 で す 。 あ わ せ て 身 体 障 害 者 と も い い ま す 。 し ん た い し よ う が い 身 体 障 害 を 大 き く 分 け る と 、 つ ぎ の よ う に な り ま す 。 て あ し ふ じ ゅ う し た い ふ じ ゅ う 手 足 が 不 自 由 な 「 肢 体 不 自 由 」 、 し ん ぞ う じ ん ぞ う こ き ゅ 、 つ き 心 臓 ・ 腎 臓 ・ 呼 吸 器 ・ ば う こ う 、 ま ち よ く ち ょ う し よ う ち ょ う ェ イ チ ア イ プ イ か ん せ ん た は 直 腸 ・ 小 腸 、 感 染 ( い わ ゆ る エ イ ズ 感 染 ) と い っ た 、 か ら だ な い ぶ し よ う が い の な か に 障 害 が あ る 「 内 部 障 害 」 、 し か く 目 に 障 害 が あ る 「 視 覚 障 害 」 、 聞 く み ん な で 調 べ よ う り よ う 資 料 編 ー レ よ 、 つ 力 い か ず ら し わ せ い し ん し よ う が い し や せ い し ん び よ う * 精 神 障 害 者 . 精 神 病 な ど に よ り 障 害 を も っ た 人 ち て き し よ う が い し ゃ ち て き の う り よ く し よ う が い * 知 的 障 害 者 . 知 的 能 力 に 障 害 が あ る 人 ち て き し よ う が い し や し よ う が い こ ん な ん ち ょ う か く げ ん こ と や 話 す こ と が 困 難 な 「 聴 覚 言 】 国 に 何 人 い る の で し よ う か 。 こ れ を し ら し よ う 力 い し や は く し ょ 語 障 害 」 で す 。 こ れ ら の 障 害 を も っ ・ 調 べ る に は 、 『 障 害 者 白 書 』 ( こ の シ し り よ う へ ん さ ん し よ う 人 を 「 身 体 障 害 児 ・ 者 」 と い い ま す 。 リ ー ズ 第 1 巻 の 資 料 編 を 参 照 ) を つ ば ん こ の 本 で 「 か ら だ に 障 害 の あ る 人 」 か い ま す 。 平 成 十 年 版 の 『 障 害 者 白 し た い ふ じ ゅ う じ し ゃ と い う の は 、 肢 体 不 自 由 児 ・ 者 ( あ わ 書 』 に よ る と 、 そ の 数 は 、 お よ そ 百 せ て 肢 体 不 自 由 者 ) を さ し て い ま 六 十 五 万 七 千 人 い る こ と が わ か り し ん た い し よ う が い し ゃ す 。 ま す 。 身 体 障 害 者 全 体 の 五 十 六 ・ し で は 、 肢 体 不 自 由 者 は 、 い っ た い 全 】 五 % を 占 め て い ま す 。 知 的 障 害 者 し た い ふ じ ゅ う し ゃ 41.3 万 人 7.2% し よ う が い し や せ ん た い 障 害 者 せ い し ん し よ う が い し や 精 神 障 害 者 全 体 の 数 217 万 人 576 万 人 377 % し か く し よ う が い し や し ん た い し よ う か い し ゃ 身 体 障 害 者 317.7 万 人 55.2 % 視 覚 障 害 者 30.5 万 人 10.4 % 聴 覚 , 言 語 し よ う が い し や 障 害 者 35 万 人 ち ょ う か く け ん ぜ ん し よ う が し 0 べ つ 障 害 別 の し ん た い し よ う が い し や す う 身 体 障 害 者 数 293.3 万 人 し た い ふ じ ゅ う し や 肢 体 不 自 由 者 165.7 万 人 56.5 % こ く な い ぶ し よ う が い し や 内 部 障 害 者 62.1 万 人 2 1 .2 % し た い ふ じ ゅ う し や * 肢 体 不 自 由 者 : か ら だ が 不 自 由 な 人 な い ぶ し よ う が い し ゃ な い ぞ う * 内 部 障 害 者 : 内 臓 な ど に 障 害 が あ る 人 ち ょ う か く げ ん ご し よ う が い し ゃ は な し よ う が い * 聴 覚 ・ 言 語 障 害 者 : 耳 や 話 す こ と に 障 害 が あ る 人 し ん た い し よ う が い し や す う * 身 体 障 害 者 数 は 、 左 の 円 グ ラ フ よ り 少 な く な っ て ぎ い た く し や か ず し せ つ は い い ま す が 、 こ れ は 施 設 に 人 っ て い な い 在 宅 者 の 数 た け を あ っ か っ て い ま す 。 し よ う が い 、 2 帳 ち て い 者 が 勦 障 し 2 体 身 の 玉 △ し よ う が い か ら だ に 障 害 の あ る 人 た ち が て ち ょ う し ん た い し よ う が い し ゃ て ち ょ う も つ 手 帳 に 、 「 身 体 障 害 者 手 帳 」 が あ り ま す 。 き 阜 ま 、 フ し ん た い し よ う が い し ゃ て ち ょ う あ 身 体 障 害 者 手 帳 を 希 望 す る 人 て し と ど う ふ け ん し て い し は 、 都 道 府 県 が 指 定 し て い る 医 師 し ん だ ん の 診 断 を う け ま す 。 指 定 医 は 、 そ 四 ま の 人 が 障 害 を も っ て い る た め に 、 を り こ ん な ん に ち じ よ う せ い か っ い 位 な 日 常 生 活 で ど ん な 困 難 が あ る か い け ん し ょ 0 を 診 断 し 、 意 見 書 を 書 き ま す 。 障 し て い し ん だ ん し ょ 数 害 の あ る 人 は 、 指 定 医 の 診 断 書 と よ ' 月 ) 、 も い ん か ん し や し ん じ ち て 意 見 書 、 そ し て 印 鑑 と 写 真 を 自 治 た い て い し ゆ っ し ん せ い 、 け 一 三 ロ 体 に 提 出 し 、 申 請 し ま す 。 自 治 体 セ 合 に ん て い か ら 障 害 の 認 定 を う け る と 、 障 害 で 」 、 フ ふ 注 る . 者 手 帳 が 交 付 さ れ ま す 。 し し や ご に ゆ う ロ 0 身 体 障 害 者 手 帳 と 福 祉 サ ー ビ ス し ん た い し よ う か い 身 体 障 害 者 手 帳 し ゃ て ち ょ う 埼 玉 県

バリアフリーの本 ⑩ 「障害」ってなんだろう?


し ょ っ 力 い じ り つ し よ 、 つ か し せ い し ん て き ひ つ よ う 障 害 を も つ 人 た ち に も 、 「 あ た り ま え 精 神 的 な 自 立 を す て て は い け な い 。 た と 障 害 を も っ 子 が 自 分 に 必 要 な こ と を か ん が か た ひ ろ か ん じ よ う ほ う っ た の 生 活 を 」 と い う 考 え 方 が 広 が り は じ め え で き な い こ と は い つ ば い あ っ て も 、 そ き め る た め に は 、 そ れ に 関 す る 情 報 が 伝 ね ん だ い か い 1 こ た の は 一 九 五 〇 年 代 の こ と で し た 。 こ の れ は 介 護 を う け れ ば い ) し こ と だ 。 な に よ え ら れ て い な く て は い け ま せ ん 。 情 報 ゞ じ ぶ ん す く た い せ つ 考 え 方 を 、 ノ ー マ ラ イ セ ー シ ョ ン と い し り も 大 切 な こ と は 、 自 分 て 考 え 、 自 分 で 少 な い ま ま き め て し ま え は 、 ま ち が っ た ー ん た ん も く て き は ん だ ん お デ ン マ ー ク の ・ ミ ッ ケ ル セ ン と い う 人 判 断 し 、 自 分 な り の 人 生 の 目 的 に む か っ 判 断 に な っ て し ま う こ と も 起 こ っ て し ま 十 / し す す い ま す 。 か と な え ま し た 。 ミ ッ ケ ル セ ン は 、 第 一 一 て 進 む こ と だ 」 と い う も の て し た 。 み じ せ か い た い せ ん ア メ リ カ で も 、 身 の ま わ り の こ と か で 次 世 界 大 戦 の と き に 、 ナ チ ス ・ ド イ ツ の 自 分 の こ と は 自 分 で き め る た め に 、 た い け ん じ し ん き よ 、 フ せ い し ゅ 、 つ よ 、 つ い レ よ し よ う 力 い し ゃ に ん げ ん し つ し よ 、 つ 力 い た い せ つ 「 強 制 収 容 所 」 で の 暮 ら し を 体 験 し ま き な い こ と で 、 障 害 者 は あ た か も 人 間 失 ち は ん 大 切 な こ と は 、 障 害 を も っ 子 自 身 ち て き し よ う し け ん し た 。 そ し て 、 そ こ で の 生 活 と 、 「 知 的 障 格 の よ う に 思 わ れ て い ま し た 。 重 度 の 障 が 自 分 の 意 見 を い お う と い う 気 持 ち で が い し や し せ つ な お 害 者 施 設 」 の 暮 ら し が 、 あ ま り に も 似 て 害 か 治 る わ け で は あ り ま せ ん 。 だ か ら と す 。 小 さ い こ ろ か ら 、 障 害 か あ る か ら と ぎ も ん か れ し る こ と に 疑 問 を も ち ま し た 。 彼 。 。 い っ て 、 い つ ま で も 卑 屈 な 自 分 で は い た い っ て 、 意 見 を 聞 か れ る こ と も な け れ は 、 し せ つ か れ あ い て 皮 ら は 、 「 自 分 で き 施 設 で の 生 活 は ふ つ う の 生 活 か ら は か け く な い と 思 い ま し た 。 彳 ま た 話 を し て も 相 手 に さ れ な い ま ま で あ に ん げ ん て き そ だ お も せ き に ん は な れ た 、 人 間 的 で は な い も の に 思 え た め る 、 も ち ろ ん 責 任 は 自 分 で と る 」 と い れ ば 、 そ の よ う な 気 持 ち は 育 た な い で し せ い し ん じ り つ よ う 。 た と え 障 害 の た め に 、 自 分 の 意 見 の で す 。 そ こ で 彼 は 、 「 あ た り ま え の 生 活 」 う 、 精 神 の 自 立 こ そ も っ と も 大 切 な こ と つ よ し ゅ ち ょ う ふ じ ゅ う っ た の 大 切 さ を 、 強 く 主 張 す る よ う に な り ま だ と 考 え ま し た 。 を い う こ と に 不 自 由 が あ っ て も 、 伝 え た こ く さ い し よ 、 つ か い し ゃ ね ん し た 。 日 本 で も 、 一 九 八 一 年 の 国 際 障 害 者 年 い と い う 気 持 ち を は げ ま し 、 ま た そ の 意 じ ゅ う ど し し よ う が い し や ほ ん に ん ぜ ん ご 一 九 七 〇 年 代 に な り 、 ア メ リ カ の 重 度 の 前 後 か ら 、 障 害 者 本 人 の 意 思 を 尊 重 す - 見 を て い ね い に 聞 く よ う に す べ き で す 。 し ん た い し よ う か い す こ し せ い の 身 体 障 害 を も つ 人 た ち に よ っ て 、 「 自 べ き だ と い う 考 え 方 が 少 し す っ 広 か っ て こ の よ う な ま わ り の 人 の 姿 勢 こ そ が 、 障 力 い し や じ し ん し っ た り っ せ い か つ う ん ど う 立 生 活 運 動 」 が は じ ま り ま し た 。 そ の 考 き ま し た 。 こ の 自 分 の こ と は 自 分 で き め 害 者 自 身 の な か に 、 意 思 を 伝 え た い と い じ ゅ う ど し よ う 力 い し ゃ そ だ る こ と を 自 己 決 定 と い い ま す 。 え は 「 た と え 重 度 の 障 害 者 で あ っ て も 、 う 気 持 ち を 育 て て い き ま す 。 た い せ つ せ い か っ 自 分 の こ と は 、 自 分 で き め る じ ぶ ん じ 。 カ イ 、 に に ′ ル じ こ け っ て い じ ん せ い ひ く っ そ ん ち ょ う 。 し よ 、 つ だ い か ん お も し よ う が い 第 8 巻 『 重 い 障 害 の あ る 子 と い っ し ょ に 』 く ん れ ん お お ひ ら ゆ う き 、 歩 く 訓 練 を す る 大 平 優 希 ち ゃ ん 。

月刊福祉 2016年 9月号


表 1 鳥 取 県 の 障 害 者 数 身 体 障 が い 児 ・ 者 29 , 200 人 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 の 手 帳 所 持 者 数 知 的 障 が い 児 ・ 者 5 , 416 人 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 の 手 帳 所 持 者 数 平 成 27 年 6 月 30 日 現 在 の 入 院 患 者 数 と 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 の 通 院 医 療 費 公 精 神 障 が い 者 16755 人 費 負 担 患 者 数 発 達 障 が い の あ る 平 成 27 年 9 月 1 日 現 在 2 ′ 534 人 幼 児 ・ 児 童 ・ 生 徒 ※ 通 常 学 校 ( 小 ・ 中 ・ 高 ) 在 籍 児 童 ・ 生 徒 及 び 幼 児 53 , 905 人 県 人 口 の 約 9 % 570 , 381 人 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 推 計 人 口 県 全 体 の 人 口 種 別 ( 鳥 取 県 資 料 ) 一 環 と し て 始 ま っ た 国 の 制 度 で あ と を 意 味 し て い る 2 本 県 の 実 状 鳥 取 県 に は 、 障 害 の あ る 人 が り 、 本 県 で も 認 知 症 サ ポ ー タ ー の あ い サ ポ ー タ ー に は 、 「 障 が い 少 な く と も 5 万 人 以 上 い る と 推 定 養 成 に 取 り 組 ん で い る 。 こ の 認 知 を 知 り 、 共 に 生 き る 」 と い う パ ン さ れ る ( 表 1 ) 。 鳥 取 県 の 人 口 が 症 サ ポ ー タ ー は 、 認 知 症 を 正 し く フ レ ッ ト と あ い サ ポ ー ト バ ッ ジ を 約 療 万 人 で あ り 、 県 民 の 約 Ⅱ 人 に 理 解 し 、 偏 見 を も た す 、 あ た た か 渡 し て い る 。 こ の パ ン フ レ ッ ト 1 人 は 何 ら か の 障 害 が あ る こ と と く 見 守 る 応 援 者 と し て 、 自 分 の で は 、 視 覚 障 害 、 聴 覚 ・ 言 語 障 害 、 な る き る 範 囲 で 活 動 し て い る こ の 制 肢 体 不 自 由 、 知 的 障 害 、 発 達 障 度 が で き て か ら 、 認 知 症 に つ い て 害 、 精 神 障 害 な ど の 肥 の 障 害 に つ 「 あ い サ ポ ー タ ー 」 と は 広 く 知 ら れ る よ う に な っ た 。 障 害 い て 説 明 し て い る 2016 ( 平 あ い サ ポ ー ト 運 動 の 4 つ の ボ に つ い て も 同 様 に 、 あ い サ ポ ー 成 ) 年 4 月 1 日 の 障 害 を 理 由 と イ ン ト を 実 践 す る の が 「 あ い サ タ 1 の 活 動 を 通 じ て 一 層 の 理 解 が す る 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 す る 法 ポ ー タ ー 」 で あ る 深 ま っ て い く こ と を 期 待 し て い る 。 律 ( 平 成 年 法 律 第 簡 号 〈 以 下 、 あ い サ ポ ー タ ー は 、 特 別 な 資 サ ポ ー タ ー と は 「 支 え る 人 」 と 障 害 者 差 別 解 消 法 〉 ) の 施 行 を 前 い う 意 味 だ が 、 あ い サ ポ 1 タ ー は 、 に 、 障 害 の 特 性 や 、 障 害 の あ る 本 格 を 必 要 と す る も の で は な く 、 何 か 特 別 な こ と を 行 う 人 で も な い 障 害 の あ る 人 を 憐 れ み の 対 象 と し 人 が 困 っ て い る こ と 、 必 要 な 配 慮 日 常 生 活 で 障 害 の あ る 人 が 困 っ て て 見 る の で は な く 、 誇 り を も っ て を 障 害 ご と に 紹 介 す る と と も に 、 い る 時 な ど に 、 ち ょ っ と し た 手 助 生 活 す る 社 会 の 一 員 と し て 尊 重 し 、 合 理 的 配 慮 や 社 会 的 障 壁 除 去 へ の け を す る 意 欲 の あ る 人 で あ れ ば 、 「 共 に 生 き る 」 人 で あ る と い う 立 理 解 促 進 を 図 る た め に 作 成 し た 。 ど な た で も な る こ と か で き る 場 に 立 つ 。 あ い サ ポ ー ト と は 、 愛 ま た 、 あ い サ ポ ー タ ー は 、 あ あ い サ ポ 1 タ ー は 、 認 知 症 サ 情 の 「 愛 」 、 私 の 「 — 」 に 共 通 す い サ ポ ー ト マ 1 ク ( 図 ) の 形 を し ポ 1 タ 1 の 制 度 を 参 考 に し て い る 「 あ い 」 と 、 支 え る ・ 応 援 す る た バ ッ ジ を 身 に つ け る 。 こ の あ い る 。 こ の 制 度 は 、 2005 ( 平 成 と い う 意 味 の 「 サ ポ ー ト 」 と を 組 サ ポ ー ト バ ッ ジ に も 由 来 が あ る 片 ) 年 度 か ら 開 始 し た 「 認 知 症 を み 合 わ せ 、 障 害 の あ る 人 を や さ し 障 害 を 支 え る 「 心 」 を ふ た つ の 1 ト を 重 ね る こ と で 表 現 し 、 後 知 り 地 域 を つ く る 川 カ 年 」 構 想 の く 支 え 、 自 分 の 意 志 で 行 動 す る こ あ わ 97 月 刊 福 祉 September 2016