検索 - みる会図書館

全データから 93834件見つかりました。
EXPO 2005 AICHI, JAPAN 愛地球博 公式ガイドブック

uo 一←の、 04u 一 はくらんかいきようかい ねが 博覧会協会からのお願い とお知らせ ーおうちの方へ 9 家Ø€豢望 0 入場チェック 公式参加国の元首をはしめ、国内外から多数のⅥ P の訪問が予想されます。テロなどの重大事件 を末然に防止し、ご来場のすへての方に安全・安心かっ快適に観覧していただくために、各入場ゲ ート前にて手荷物検査や金属探知機による検査などを実施させていただきます。 場内アナウンス 呼び出し放送は行いませんので、あらかしめご理解いただきますようお願いいたします。小学生 以下のお子さんや、ご自身で行動が困難な方とはくれた場合には、近くのスタッフに声をおかけく ださい。各受付所で承り、情報検索システムやスタッフの連携により早期解決に努めます。また、 同伴者同士や留守宅と来場者間で直接連絡が取れるよう準備をお願いいたします。会場内には公衆 電話もあります。また次べージでご紹介します「迷子ワッペン」もご利用ください。 242 ペットボトル・ビン・缶等の持ち込み禁止 会場の秩序の維持及ひ安全対策等の点から会場内への持ち込み禁止物を定めています。「べット ポトル、ビン・缶類および酒類」も保安上の理由から持ち込みを禁止させていただきます ( 飲み物 は場内でも販売しています ) 。そのほか「弁当」 ( ただし、小中学校、幼稚園及ひ保育園の遠足等を 除く。その場合もナイフ、フォーク等は持ち込めません。 ) や「動物」 ( 身体障害者補助犬を除く ) の持ち込み、およひ定められた場所以外での飲酒も禁止させていたたきます。 もしもの時に備えて、はくれた場合の待ち合わせ場所をあらかしめ決めておくなど、予防策をご準 備ください。その際には、各案内所をおすすめします。また、各案内所には伝言板がありますので、 はくれた場合や迷った場合などにご活用ください。 はくれた場合に備えて バリアフリー情報 障害のある方、ご高齡の方、お子さん、妊娠中の方、日本語が話せない方ほか、ご来場の皆様に 安心して観覧いただけるよう、会場内のケアセンターをはしめ、さまざまな施設やサービスを用意 しています。また、障害のある方のための詳しいバリアフリー情報として、中部地区を中心とした 各種障害者団体、社会福祉協議会などに「バリアフリーガイドブック」を配市します。会場内のケ アセンターでも閲覧が可能です。そのほか開催前に「点字カイドブック」 ( 音声 CD 付き ) を点字 図書館などに配市します。こちらはケアセンターで無料で貸し出します。なお、公式ホームページ にて、バリアフリー情報をご案内しています。

図書館雑誌 2014年08月号

532 図書館雑誌 2014.8. 特集・図書館の話題アラカルト 「障害者の権利に関する条約」批准と今後の図書館サービス 障害当事者が参加する図書館サービスに向けて 太田順子 1 . はじめに 障害者の権利に関する条約 ( 略称 : 障害者権利条 約 ) は , 「障害者の人権及び基本的自由の享有を確 保し , 障害者の固有の尊厳の尊重を促進すること を目的として , 障害者の権利の実現のための措置 等について定める条約」で , 2006 年 12 月 13 日に国 連総会において採択され , 2008 年 5 月 3 日に発効 している。日本は 2014 年 1 月 20 日に批准書を寄託 したため , 30 日目にあたる 2014 年 2 月 19 日に日本 について効力を生じている。 日本は , 障害者権利条約の批准に向けて , 障害 者基本法の改正 ( 2011 年 8 月 ) , 障害者の日常生活 及び社会生活を総合的に支援するための法律 ( 略 称 : 障害者総合支援法 ) の制定 ( 2012 年 6 月 27 日公布 , 2013 年 4 月 1 日施行 ) , 障害者雇用促進法の改正 ( 2013 年 6 月 19 日公布 , 一部を除き 2016 年 4 月 1 日施行 ) , 障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律 ( 略称 : 障害者差別解消法 ) の制定 ( 2013 年 6 月 26 日公 布 , 一部を除き 2016 年 4 月 1 日施行 ) 等 , 国内法の整 備を進めてきた。 本稿では , 障害者権利条約の批准と関連する国 内法の改正・制定により , 今後の図書館サービス に必要となることについて述べる。 2 . 障害者権利条約 ここで , 障害者権利条約の条文の中で , 特に図 書館に関連する内容について確認したい。 第 2 条では , 「合理的配慮」を行わないことも 「障害に基づく差別」に当たること , 「手話」は ロ語」であることが定義されている。また , 「意 思疎通」 ( コミュニケーション ) として , 「言語 , 文 字の表示 , 点字 , 触覚を使った意思疎通 , 拡大文 字 , 利用しやすいマルチメディア並びに筆記 , 音 声 , 平易な言葉 , 朗読その他の補助的及び代替的 な意思疎通の形態 , 手段及び様式 ( 利用しやすい 情報通信機器を含む。 ) 」が定義されている。これ は , まさに図書館利用に障害のある人のための資 料の媒体変換等のサービスと重なるものである。 この条文に「平易な言葉」とあるように媒体変換 リライトも含まれる。障害者権利条 だけでなく , 約の批准に先立って行われた著作権法の改正 ( 2 ( 籾 年 6 月改正 , 2010 年 1 月 1 日施行 ) では , 第 37 条第 3 項や第 37 条の 2 の「障害の種類」 , 「複製等が認め られる主体」 , 「認められる行為」が拡大され , れらのサービスがすべての図書館で取り組むべき 課題として位置づけられたことも確認しておきた 第 9 条では , 「施設及びサービス等の利用の容易 さ」 ( アクセシビリティ ) について触れられている。 「障害者が自立して生活し , 及び生活のあらゆる側 面に完全に参加することを可能にすることを目的」 とし , 「物理的環境 , 輸送機関 , 情報通信 ( 情報通 信機器及び情報通信システムを含む。 ) 並びに公衆 に開放され , 又は提供される他の施設及びサービ スを利用する機会を有することを確保するための 適当な措置をとる」とされている。さらに , (a) 最 低基準及び指針の作成と実施の監視 , (b) 障害者 の利用の容易さについてあらゆる側面を考慮する こと , ( c ) 障害者が直面する問題についての研修を 関係者に提供すること , ( d ) 点字の表示 , 読みや すく理解しやすい形式の表示を提供すること , (e) 人又は動物による支援及び仲介する者 ( 案内者 , 朗読者及び専門の手話通訳を含む。 ) を提供するこ

PRESIDENT 2016年5月16日号

うつ病やカも OK 。意外と知らない適用範囲の広さ ◎障害年金 1 は一級障害では九七万五一一一五 か 国 働いていても る 円、一一級障害では七八万一〇〇 す 受け取れる年金 円。それぞれ子のとして、 を も 病気やケガで障晝が残ると、 ~ て第一子、第二子は各一三万四五 ど な 仕事に制限が生じて収入が減っ ~ 蛇〇〇円、第一一一子以降は七万四八 主 は 2 5 き き 2 2 と 働けなくなったりするこ ~ 〇〇円がプラスされます。 と 頁客 卒テ ともあります。そんな場合の助 障害厚生鑒の金額はに ロビ 学レ 年 " 金年 ~ 金な円 けになるのが、障生鑿です。 よって決まり、配偶者がいれば 会テ 給 ~ 年た 0 ~ 金た 0 ~ あ 社や 納 疾患の種類などによって認定 学演 加給年金 ( 一三万四五〇〇円 ) も の ~ ~ 例に引 ~ ' 0 ~ 配 滞 0 8 ~ 比 0 レ ~ 基が決まっていますが、たと されます。年収八〇〇万円 比禺【酬禺 " 酬 05 長 0 5 えばがんも対象になり、著しい の会社員で、配偶者と子ども一一 れ書 万 報 ま著 7 8 険 生ど袞弱または障害のため身のまわ ~ 枝人の四人家族の例では、支給額 5 市 額 戸 1 りのこともできず、つねに介助 の合計は一級障害で約三〇六万 保 年 円 を必要とする状態などでは、最 5 客 0 客 金 円、一一級障害で約一一五九万円に 額 スの 設算 ~ 0 算 も重い一級とされます。うつ病の なります。 イ金 年 5 カ 6 十加 セ年 金 万の などの精神疾患も認定されるこ 0 障圭鑿は働いていても受給 年 7 子 ~ 8 子 ン 済す イ とがあります。登山家が指を失害 できます。たた 、厚生労働省に ン オ った、というようなケ 1 スでも っ よると、障生鑿受給者は約一 る o 知 対象になり、意外と適用範囲がれ 当金九四万人。うち一一万三〇〇〇人一 手時 士本 政 務の広いといえます。 を調査したところ、約一一八 % の 労金 支 出 険お 一定規模以上の病院にはケー 保る 人は仕事を持つものの、半数はカ え スワーカーがおり、該当する人 年収五〇万円未満。四〇〇万円 ネも には教えてくれることもあり・ま また初診日のある月の前々月ま 初診日から一年六カ月を経過以上の人は六 % にとどまります。 ワ すが、気になったら自ら相談しでの加入期間のうち、隘した日に障生星寸級に該当してい は老後たけでなく、障害 ス てみましよう。ケースワ 1 カー料を三分の一一以上の期間納付しること、という要件もありますを受けた場合の味方でもありま がいないときは、医師や窓口にている ( 隘料免除の襪を受けてが、指や足を切断したなど、 一す。自営業の方も漏れなく加入 ケ しいと思います。 尋ねても、 いる場合はその期間を含める ) 必要年六カ月を経過しなくても障害し、滞納しないことが重要です。 で 障害鑒を受けるための要件があります。ただし一一〇一一六年の状態が固定した場合は、そのもしも保険料の納付が難しい場 ロ はいくつかあり、まず障害の原三月三一日以前なら、初診日の日が認定日になります。 合は、保険料免除の申請を行っ お 因となった傷病について、初め属する月の前々月までの一年間障生鑿には「障害基礎」てください。障害者として認定 戸 に保険料の滞納がなければよい と「障害厚生年金」 ( 厚生年金加 されると、以後、保険料の 気井て医師などの診察を受ける日に ことになっています。 公的に加入していたこと。 入者のみ ) があり、障害基礎年金支払いは免除されます。 病 2 支給額の例 障害厚生年金 障害基礎年金 306 万 4719 円 1 級障害 258 万 6475 円 2 級障害 3 級障害 高橋晴美 = 構成 PRESIDENT 2016.5.16

ちいさいなかま 2016年09月号

たけうち・はじめ 小児科医。耳原総合病院に勤務しながら 2009 年より佛教大学社会福祉学部教授 「細菌性髄膜炎から子どもたちを守る会」副代表 著書に田 ib 感染症と Hib ワクチン』 ( 文光堂 2009 年 ) などがある 害児入所施設「びわこ学園医療福祉センター 草津」の前身 ) が誕生しました。 1946 年 に戦災孤児と知的障害児の生活の場として糸 賀一雄らによって開設された「近江学園」で 生活する子どもたちの中で、特に障害の重い 子どもたちのためにつくられました。 今回は、この近江学園の糸賀、びわこ学園 しる の初代園長岡崎英彦、そして彼らの足跡を記 し、自ら今も多くを執筆されている前園長高 谷清の言葉から、障害児と共に暮らす社会の すばらしさをお伝えしたいと思います。 この子らを世の光に 心に大きな傷をもっ戦災孤児たちと、生き ることさえ容易ではなかった障害児たちです が、近江学園での生活は、彼ら相互に豊かな 心を育んでいきました。 1951 年、孤児と 障害児がいっしょに伊勢に出かけました。孤 独で投げやりで大人や社会を恨んでいた孤児 たちと、知的障害の子どもたちの旅です。 職員は道中をとても心配していました。と けんか ころが、一件の万引きも喧嘩も迷子もなく、 すがすが なんとも清々しい旅だったそうです。孤児た ちは障害児を支え、相互に心を開いていった のでした。こうしたエピソードに象徴される 子どもたちの姿を目の当たりにした糸賀は、 本来の社会の姿がそこにあると実感するよ、つ になります。 糸賀は、著書の中で「『この子らに世の光 を』あててやろうという哀れみの政策を求め るのではなく、この子らが自ら輝く素材その ものであるから、いよいよみかきをかけて輝 かそうというのである。『この子らを世の光 に』である , と、知的障害の人たちの放っ 「光」の豊かさを表現しました。この子らの 放っ光こそが、人間にとって決して特別では ない普遍の光なのだということです。 糸賀の言葉の意味を私なりにわかることが できたとき、この言葉のすごさに驚きまし た。本当に 180 度考え方を変えないといけ ないという思いでした。私は大学 3 年生にな る春休みに、先輩に連れられ、びわこ学園を

プレジデント Family (ファミリー) 2014年夏号

最難関大学の東大にも発達障害の 学生がいると聞くと、驚くたろうか 今春、東京大学理科一類に入学 したさんには発達障害がある中 高一貫の名門校に通っていたさん。 超難関の中学受験も難なくクリアす るほど子供の頃から勉強ができたに もかかわらず、集中力がいったん落 ちると、「 2 + 3 」という簡単な計 算問題でもミスを連発してしまう さんは高校生の時に、東大 で心療内科医の吉田たかよしさんが 院長を務める本郷赤門前クリニック ( 東京・文京区 ) を受診し、注意欠陥 多動性障害 ( ) の不注意優 勢型 ( ) と診断された。 もともと趣味の城の模型作りだっ たら何日でも徹夜できるのに、ほか のことにはやる気が出ないそして、 徹夜したあとの反動はひどく、長時 間眠り続けてしまう。吉田さんによ ると注意力のアクセルと。フレ 1 キの コントロ 1 ルが難しいタイプだった。 さんは、カウンセリングを受けな がらミスを防ぐ訓練を取り入れ、東 大入試を意識した勉強法を徹底。 受験は見事合格した。 「発達障害の子の誰もが東大入試 に有利になるというわけではありま せんが、やアスペルガ 1 症候 群の一部の子供には非常に成績が ( い子もいます。なかには東大に受 かる子さえも。発達障害の度合い と学力には相関関係はなく、学力 全体で 6 % と推定 文部科学省の 2012 年の調査では、通常学級に 発達障害の子は 6.5 % 、つまり 40 人学級で 2 、 3 人ほどいると推定される。「学習面のみ困難 を示す」とは、聞く、話す、読む、書く、計算す る、推論するで著しく困難を示す場合。「行動 面のみ困難を示す」とは、不注意、多動性 ( 衝 動性 ) 、対人関係やこだわりに著しい問題があ る場合。男女別の割合では、男子 9.3 % 、女子 3.6 % と推定される。 学習面のみ 両方で 行動面のみ 困難を示す丿困難を示す困難を示す 2 % 2-0 % 特徴は人によってさまざま 発達障害の主な種類 発達年齢に見合わない不注意や多動、 衝動性が見られる。 LD ( 学習障害 ADHD ( 注意欠陥多動性障害 自閉症スペクトラム 相互的な対人関係を築くことが苦手、 コミュニケーションが苦手、こだわり が強いなどの特徴がある。 全般的な学習能力に問題はないもの の、読み・書き・計算など、特定の分 野が極端に苦手である。 読字障害 書字表出障害 算数障害 不注意優勢型 多動性 ( 衝動性 ) 優勢型 混合型 高機能自閉症 アスペルガー症候群 が高い子にも発達障害の子はいます。 よ そして学力が高い子ほど発達障害は る 見逃されやすい」と吉田さんは話す。 え み 最近では、さんのように高学歴 で成長してから自他ともに初めて発 イ達障害と認識するケースも増えてい サ る。東京大学にも、受験はクリア る したけれど、大学生活や研究活動 す 営 運 に不適応を起こしている学生を支援 する「コミュニケーション・サポ 1 トルーム」が 2 010 年に開設され 精神科医と臨床心理士が、忘 れ物やミスを少なくする、論文提出 の計画立案といった発達障害を抱 える学生が陥りがちな学生生活上の 問題や就職の支援をしている。 る 脳の機能がちょっと違う あ も 生まれつきの特性 ス ケ 昔はクちょっと変わった子クで済ま る て されてきた。一方で、素晴らしい業 合績を残した発明家のエジソンや理論 物理学者のアインシュタインのよう 状 症 、幼児期のエピソードからク発達 の れ障害ではなかったか ? クとされる偉 人がいる。最近は映画監督のス る あ も ティ 1 。フン・スビレヾ ノノ 1 グやハリ 症一ウッド俳優のトム・クルーズなどが、 な 自身の発達障害を公表している。 たた、一一一口葉こそ知られるよ - フになっ たが、症状や特性を正しく理解し らている人はどれだけいるだろう。そ もそも、発達障害とは何なのか 国立特別支援教育総合研究所の 115

図書館雑誌 2013年05月号

図 書館雑誌 v 。 I. 1 匠 N 。 .5 2 / 5 と , 代読サービスの両方を意味する言葉であろう の代読を図書館に回してくる例があった。市役 と想定した。そして , 代読サービスが対面朗読を 所でさえ図書館に任せてしまっている状況で , 包括するような広い概念のことばであるとは考え 銀行や民間企業にまで正しい方法を示すことが できるだろうか。前述のように , 社会全体とし ていない。そこで , まずはきちんとした対面朗読 を実施することが重要であり , 図書・雑誌等の図 て障害者への情報保障は自ら行うべきという理 書館資料の障害者への情報提供は図書館が責任を 念が重要であるが , 結果的にその理念の普及を 持つものであると考える。現場において誤った認 阻害することになる。 ( 3 ) 図書館が行うことで正しい制度確立の声が上 哉をされることのないよう強く願うものである ( 日 がらなくなってしまう。 本図書館協会では図書館政策企画委員会と障害者サービ ④対面朗読の実施率は 2 割にも満たないのが現 ス委員会が協力し , 「「図書館の設置及び運営上の望まし 実であり , 未実施地域では代読サービスも受け い基準」の障害者サービス関連項目について ( 見解 ) 」 られないことになる。 を発表しているので , ぜひ参考にしてほしい ) 。 次に私見として , 代読サービスを図書館で行う ⑤代読サービスのために対面朗読報償費や時間 ことの問題点を示す。図書館で代読サービスを行 がとられてしまい , 本当に行うべき障害者サー うべきという主張は , 障害者が必要としているの ビスができなくなる。実際に②の館の例でも , だから , それを行うシステムがないのだから , 図 報償費が不足し , 対面朗読の利用制限を行うこ 書館に音訳者がいるのだからやりやすいのではな とになってしまった。 いか , 等の理由が考えられる。また , 図書館でき 以上のことから , 現状で代読サービスを図書館 ちんとした障害者サービスが行われている場合 , で行うのは望ましくないものと考える。障害者 代読サービスの求められている部分は役所や業者 サービスや代読サービスの正しい進展につながら からの手紙や取り扱い説明書・私的な手紙等であ ないのではないだろうか。 20 年以上前の障害者の 情報保障について試行錯誤の時期であればともか ると思われる。 そもそも , 障害者への情報保障・配慮はどこが く , 現在の社会が何を目指すべきか , その中で図 行うべきなのか。本来 , 情報はそれを出している 書館の役割が何であるかを認識すべきであると思 う。重ねていうが , 図書館のすべてのサービス・ ところが自ら障害者への情報保障を行うべきであ り , 障害者の権利条約もその考え方でできている 資料を障害者を含むすべての人に利用してもらう と思う。役所からの文書は役所が , 業者からの手 のが障害者サービスである。図書館はまずそれを 紙はその業者が , 仕事上の文書は職場が自ら代 実現してほしい。 読・代筆等すべきである。またその考えでいけば 代読サービスはきちんとした福祉制度として確 立し , 社会それぞれが担う障害者への情報保障を 出版物は最初からアクセシプルなものでなくては うまく利用できない人々への支援を行うように ならないともいえる。そのために DAISY 等の技 術開発やアクセシプルな電子書籍フォーマット・ なってほしい。その制度の中で , 図書館の部屋が 公民館等とともに場所として利用されることもあ ウエプページ等がある。しかし , 技術が向上して もそれらを使いこなせない障害者等が存在するこ るだろう。しかし , 大半は自宅への派遣型サービ とも事実で , 最終的には福祉サービス等によりそ スになると思われる。それは「図書館が行う代読 れをカバーし , 障害者への情報保障を行うもので サービス」ではない。 「望ましい基準」を契機に障害者サービスの理念 ある。 ( 1 ) 代読サービスを行うことで , 図書館の障害者 を再確認する機会となればよいが , なぜ大切な指 サービスが福祉的なものと誤解されてしまう。 針が誤解を招くような誤った表現になってしまっ たのだろうか。図書館の障害者サービスや対面朗 障害は障害者にあるのではなく , 図書館のサー 読がおかしな方向にならないように , 強く強く願 ビスにこそあることを , 職員も利用者も誤解す るようなことがあってはならない。 うものである。 ②図書館が行うと本来行うべきところがやらな ( さとうせいいち : JLA 障害者サービス委員会委員長 , 埼玉県立久喜図書館 ) くなってしまう。ある図書館で代読サービスを BSH : 1. 障害者サービス 2. 図書館行政 ] CNDC 9 : 015.17 実施しているが , それにより市役所からの文書 一三ロ

プレジデント Family (ファミリー) 2014年夏号

⑩ーきこえるこえ まおはなすう くここ 2 人のクラスなら 2 、 3 人いる割合 教育情報部総括研究員である梅田わったクラスメートはたくさんいた 真理さん ( 発達障害教育情報担当 ) かくいう筆者も小学校 6 年間で一 によると、発達障害は、集中力が度も手を挙げて発表したことがなく、 続きにくかったり衝動的な行動を「なんでそんな簡単なことができな 取ったりする、読み書き いの」と親を悩ませた。程度の差が や計算などの特定分野に困難を一小あるとはいえ、子供の発達には凸凹 す学習障害 ()a Q) 、対人関係が苦があって当たり前カ リご。ほかの子供と 手でこだわりが強い広汎性発達障害違うことによる困難は誰もが経験す 高機能自閉症、アスペル ることだし、違う個性の中で揉まれ ガー症候群を含む ) などの総称。医ることでみんなが成長することもあ 学的には、お母さんのお腹にいる時る。それでも、自分の子供は発達 に何らかの脳の機能的な問題が生じ障害かもしれない そう感じた た生まれつきのもので、知的障害が ′ー ( しの一カ ら、親は一体どうすれよ、、 ある場合とない場合があるが、日本年に発達障害者支援法が施行 で発達障害といえば、知的障害がされ、国や自治体には発達障害の ないと解釈されるのが一般的た 人に対するサポ 1 トが責務と位置付 文部科学省が年に公立小中学けられたため、自治体の障害福祉 校に在籍する児童・生徒を対象に課や保健センタ 1 などに相談すると 行った調査では、発達障害の可能 う方法が一般的た。相談をし、 性のある小中学生は 6 ・ 5 % に上っ必要があれば小児科医や児童精神 発達障害の認知が高まり、発科医、臨床心理士の診断を受け、 達障害の診断がつく子供が増えてい療育に通うという流れになる る。推計で約万人となり、 人実際には、定期健診や小学校入 学級で 1 クラスに 2 、 3 人の割合だ。 学前の就学時健診で指摘されるケ 1 数字が示すのは、一部の特別なスが多い親の意向や、専門家の 人の問題ではなく、とても身近な存審議を元に特別支援学校や特別支援 在ということ。小中学校時代を思学級を勧めるケースもあるが、、 い返せば、いつも元気でしゃべりすなどの可能性がある子のほ ぎる子や、過度に儿帳面な子、先とんどは、ほかの児童・生徒と一 生を言い負かすほど勉強ができるの緒に通常の学級で授業を受けている。 に友達がいない子など、ちょっと変通常の学級でも週に数時間、指導 116

図書館雑誌 2014年08月号

533 と , 等も書かれている。 差別に当たることになる。図書館にとって , 「合理 サービスを利用することができなければ , それは が他の者との平等を基礎として , 図書館施設及び 定義の他 , 8 か所にわたって登場するが , 障害者 の平等を基礎として」という表現が合理的配慮の ろうか。障害者権利条約では , 「障害者が他の者と 合理的配慮を行わないことを含むことではないだ 定による最も大きな影響は , 障害に基づく差別が , 障害者権利条約の批准と障害者差別禁止法の制 業者」は「努力義務」になっている。 機関・地方公共団体等」は「法的義務」 , 「民間事 される。「障害者への合理的配慮」は , 「国の行政 人事業者 , NPO 等の非営利事業者も含む ) 」でも禁止 行政機関・地方公共団体等」でも「民間事業者 ( 個 禁止している。「不当な差別的取扱い」は , 「国の 供」を「障害を理由とする差別」として , これを 「不当な差別的取り扱い」と「合理的配慮の不提 とを目的」に制定された。障害者差別解消法では , 向け , 障害を理由とする差別の解消を推進するこ と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に 無によって分け隔てられることなく , 相互に人格 障害者差別解消法は , 「全ての国民が , 障害の有 3 . 障害者差別解消法 第 24 条「教育」も重要である。 なお , 社会教育機関である図書館にとっては , 所」として図書館が例示されている。 ( c ) では「文化的な公演又はサービスが行われる場 文化的な生活に参加する権利を認めるもの」とし , 「締約国は , 障害者が他の者との平等を基礎として 工ーション , 余暇及びスポーツへの参加」では , 言及されている。第 30 条「文化的な生活 , レクリ ている。手話については , 定義も含めて 7 か所で いることを受け入れ , 容易にすることが挙げられ 利用しやすい意思疎通の手段 , 形態及び様式を用 意思疎通並びに障害者が自ら選択する他の全ての 活動において , 手話 , 点字 , 補助的及び代替的な 一般公衆向けの情報を提供すること , ( b ) 公的な 害に相応した利用しやすい様式及び機器により , の機会」では , ( a ) 障害者に対し , 様々な種類の障 第 21 条「表現及び意見の自由並びに情報の利用 図書館雑誌 VoI. 108, N 。 .8 的配慮」は , 「法的義務」である。 4 . 障害当事者の参加の必要性 各地で障害者差別禁止条例や手話言語条例の制 定の動きがあり , 2014 年 6 月現在 , 9 道府県 , 3 市で障害者差別禁止条例が , 1 県 4 市町で手話言 語条例が成立している。条例成立間近の自治体も 含めて , 障害当事者が中心となって結成した条例 を作るための市民活動が行われ , 各自治体のサイ トでは条例に関する情報公開が行われている。 一方 , 2010 年度に行われた「公共図書館におけ る障害者サービスに関する調査研究」によると , 「障害者サービスの実施館が多くなったにもかかわ らず , 利用者数を回答した館は減少している」と いう結果が出ている。実施しているサービスの利 用者が O の図書館もあり , ーズの把握がうまく いっていない状況がうかがえる。 障害者権利条約の成立 , 日本の国内法の整備は , 「私たち抜きに私たちのことを決めないで (Noth- ing About Us Without (s) 」の精神で活動を続け てきている障害当事者の運動によるところが大き い。図書館サービスについても , 図書館協議会へ の障害当事者の参加等 , 図書館に求められる合理 的配慮について障害当事者と図書館関係者がとも に語り合い , よりよいサービスをともに創ってい く仕組みづくりが必要ではないだろうか。 く参考文献 > ・外務省「障害者の権利に関する条約 ( 略称 : 障害者権利条約 ) 」 2014221 , http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jinken/index shogaisha. html ・内閣府「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律』 http ・ //www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai.html ・「国内外の障害者差別禁止法・条例」「障害保健福祉研究情報 システム (DINF) 』 http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/law /anti/index. html ・国立国会図書館「公共図書館における障害者サーピスに関す る調査研究」「カレントアウェアネス」 http://current.ndl.go. jp/FY2010_research ( おおたじゅんこ 公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会 ) CNDC 9 : 015.17 BSH : 障害者サービス ]

本当は怖いだけじゃない放射線の話

放射線の急性障害 ( 早発障害 ) が発生している。が、放射線防護の検討をするにあたって、 もうひとつ重要な点は、晩発障害といわれる障害である。 この晩発障害を追跡するため、一九四七年には原爆障害調査委員会、のちの放射線影響 研究所が被爆地である広島と長崎に設立された。 研究所では、一九五五年の国勢調査の付帯調査によって把握された被爆者にもとづいて、 約十二万人の固定した人口集団を設定して、予測される放射線の晩発障害に関する調査を つづけてきた。具体的には、被爆者の白血病、白内障、被爆小児の成長発育、出生前被爆 ん者と被爆二世への影響、などに関する調査である。 放射線業務に従事する人が「これ以上放射線を受けてはいけないとされる量」である線 線量限度を定めるにあたっても、こうした被爆者の疫学調査から得られた結果が用いられて 放 いる。また、放射線の影響を解明し、必要な措置を施すにあたっての重要な基礎データと て しなっているのも、もちろんのことである。 こ 章 第 145

本当は怖いだけじゃない放射線の話

x 線の発見と同時に始まった防護の歴史 放射線による障害の歴史を見てくると、三つの時期に大きく分類することができる まず最初は、放射線の急性障害がおもに問題になった時期。レントゲンによってエック ス線が発見された直後から、エックス線研究プームともいうべき状況のなかで発生した障 害である。特性をほとんど知らぬまま扱ったことによるもので、いまとなっては因果関係 が最も明らかな障害でもある。 これにつづくのが、被曝後、時間がたって現れる晩発障害がおもに問題になった時期。 急性障害を防止する対策がとられたことで、障害は発生しなくなったように見えた。とこ ろがそう見えたのは一時的なことで、その後時間をおいてからダメージが顕在化する障害 もあることが判明した。放射線量や被曝のパターンによっては、急性の障害は見られなく ても ( あるいは急性障害だけで終わらずに ) 後から別種の障害が現れることを知ったのであ った。 ェックス線やラジウムの利用が始まった当初は、患者や医師あるいは技師のあいだに見 138