検索 - みる会図書館

検索対象: 全寮制男子校物語!【初恋篇】

全寮制男子校物語!【初恋篇】から 10000件見つかりました。
1. フリーターズフリー 01号

(THE BLUE HEARTS 「 TRAIN-TRAIN 」 ) あなたは自分の「本当の声」を聞いたことがありますか ? わたしたちはもっと怒ってもいい。これ以上我慢し続ける必要なんてない。 だけど、同時に、わたしたちはもっと優しくならなければならない、とも思います。 それでは、フリーターズフリー創刊号、どうぞお楽しみください。 有限責任事業組合フリーターズフリー 見えない自由が欲しくて見えない銃を撃ちまくる 本当の声を聞かせておくれよ 〇〇 9 ーフリーターズフリーへようこそ ! ー

2. フリーターズフリー 03号

フ 1 っ 0 ン」い - っ , 」」で亠 9 。 タスフリーは、「社会を開 一層必要とされるでしよう。その作 簡 フリーター、不安定雇用、そして貧き」、別の社会の在り方の可能性の一 業を担う人々に、フリーターズフリー 困問題はフ 1 丿ーターズフリー発足の つであろうとしました。しかし、栗田 1 号、 2 号、 3 号を一つの先例として、 2007 年から見て、更に悪化してき さんが言うように、「多くの運動団体以前言った譬えでは「捨て石」として往 ました。ド ョ正規雇用が更に激増し、正 の かたどらがちな分裂という道をフリ 残していければい、 しと思います。 規雇用でも「プラック企業」が問題化 ターズフリーも歩んだ、そしてそこに 今書いている栗田さんへ向けたこのし し、結局「右を見ても左を見ても」プ は性差別が存在していた」「そのこと文章で、フリーターズフリーのコンテと ラック、つまり真っ暗な状態になって に私はやはりほんとうに疲れてしまっ ンツはすべて終了です。これによって、書 しまっています。 たのたな」という事態になりました。 後 ぼくたちは別のステージに向けて動く 2014 年半ばの現在、野宿者数は ぼくにとっては、 3 号発行は茨の道で、 ことになります。こ , っして「 3 号」と 相当に減っています。「捜せば・ハイトは 「こんな苦労は 2 度としたくない」とい う形で区切りをつけることができた ある」状態で、低賃金とはいえ、なん うのが本当のところです。こんなこと こと自体は良かったと感じています。 とかみんな必死に暮らしているのでし とわかっていれば、発行を考えなかっ あらためて、原稿執筆者のみなさん、 たでしょ , つ。 ようか。しかし、いずれ景気が悪化す ただ、この誌面で紹介さ発言者のみなさん、栗田さん、本を読 ればそのとたん、再び「派遣切り」「パ れている執筆者、発言者の声を無にに んでくださった皆さん、を支えて イト切り」の嵐が再現されるでしよう。 することはできない、出さなければと くたさった皆さん。ありかと , フござ、 派遣法問題をはじめ、・ハックラッシ い - っ思いからここまでやってきました ました。深く感謝し、ここでみなさん ュが起こる中で「派遣村っていったい この 3 号は、フリーターズフリーを にお別れしたいと思います。 何だったんた」ということが言われま終わらせるための最後の仕事でした。 生田武志 した。そして、それと同じように、わ今言うべきことを、残った力を振り絞 05 0Z2 三 4 れわれにとっては「フリーターズフリ って編纂し、語ったという感じがします。 ーがやったことは何だったんだ」とい フリーターズフリーかそうだった雑 うことが問われるかもしれません。 誌の発行、当事者による発信は今もよ 285

3. フリーターズフリー 02号

くというか。むしろ、外部との関係性自けるのは、無理なんです。仕組みを何と自主財源で赤字も出さず手堅くやれてい っ 0 、刀、らしし 体を考え直す議論が必要だと思う。結局か構築しないといけない。 逆に、それが と。でも本当一にそれでいし 「フリーターズフリー」を創刊する中で「フリーターズフリー」や「ロスジェネ」んだろうか。フリーターズフリーは協同 痛感したのが、本を一冊出すにしても、 などの新しい雑誌の使命だと思うんで組合的でありつつ、既存の出版流通ルー す。 その過程で自分たちの取り分は三五パ トをあえて通す道を選んだのですが、そ セントくらいになっちゃうわけです。中栗田そこがさっきの社会性 ということのことで、一冊の本を書店で売ることの 間で、出版社、取次、書店、と抜かれてで、プログで書くのと一冊の本を出すの意味とか、そこにどんな人々が関わって いく。どうしても単価を上げるか、たく は違うと、肌でわかったんですね。でも、働いているか、どういう経路で読者の手 さん刷らなきやけいけよい。でもたくさ書店で売られているからいい というわけ元に届くのか、そういうことを実感して ん刷る力はない。 値段を上げるしかない。 ではない。そういう両方の感覚を持って いったでしよう。そこから考えていかな 「フリーターズフリー」は高い、という進んでいく必要がある。でも、そういう 、雑誌や出版流通が置かれた社会性 人も結構いましたが、その人たちは、当やり方をこれからっくっていかなきゃい を意識することすらできない。いまは書 然こういう状況は全然知らない。 印刷費けないんだけど。 き手と消費者に分断されていて、中間に や原稿料など、制作費として必要な金額杉田いま新しい思想系・労働系の雑誌何があるか、多くの人が知らない。マー は固定されている中で、ギリギリ赤字にプームと言われている。一方には既存のジンの話一つとっても、色々な人に聞い ならない設定をしている。七〇パーセン大手出版から雑誌を刊行して「一万部をてようやくわかったわけでね。みんな奇 ト売れたら、次号が出せる程度の設定で超えた」と喜んでいる人たちと、他方で、妙に隠すんです。正味なんて、で公 す。しかしそんな状況で企業体といえる同人誌的に自分たちに見合ったかたちで開したってよさそうなものだけど。 のか。一号は売れて二号の運転資金はあ出している人たちがいる。メルマガ方式杉村さっき言った《出版社ー編プロー るけど、今後はわかりません。たぶん既とかね。しかしいずれにせよ、出版構造フリーランス》という三重構造のほかに 成の流通ルートを通すだけでは、我々のや流通の問題に気づかないで済むわけでも、《出版社ー取次ー書店》という構造 ような弱小集団が持続的に本を読者に届す。片や読者の数が多ければいい、方や と《出版社ー印刷所ー製本所》という構 1 〇 1 ーワーカーズコープアスラン & フリーターズフリー座談会一

4. フリーターズフリー 01号

不安定就労の現場 現実を変える実践 わたしたちの出発点 004 巻頭言フリーターズフリーへようこそー 巻頭セッシ , ン " 生。を切り崩さない「仕事」を考える 生田武志 x 杉田俊介 x 栗田隆子 x 大澤信亮 0 一 0 無能力批評 disability critique 『フリーターズフリー』創刊号に寄せて杉田俊介冒 雨宮処凛 058 生きづらさとプレカリアート 働く理由城繁幸 自分がホームレスになると思っていなかった人達斉藤広〔 働きたくても働けない人間だっているぞ ! バカヤロー おまえの言っていることは正しい、けれど人間は : ロールケーキの自己防衛中田うい 094 困っている人がいつでも相談できる場所でありたいよね 首都圏青年ュニオン書記長河添誠聞き手Ⅱ杉田俊介 ビジネス手法で社会問題の解決に 有限会社ビッグイシュー代表佐野章ニ十瀧氏聞き手Ⅱ生田武志一 04 白井勝美 079 小泉圭 084 表紙・扉イラスト : 中田うい

5. フリーターズフリー 02号

フリ 1 タ 1 ズ フリ 1 号 編集後記 本は「物」。つまリ自然に放置して出来上がるものではなく、一人一 人の人間が分業してはじめて出来上がる。それはこく「当たり前」のこ と。読書時はともすると一人で作者と向き合っている気分になるが、 読者と作者の間をつなぐ、編集・出版・印刷・そして販売というプロセ スがある。それが実感できるのはひどく贅沢なこと。「労働」の場こそ が人を分断し得るという社会においては。 二〇〇七年六月から一年半をかけて、「フリーターズフリー」 2 号 がようやく刊行される。それはひとえに私達を支えてくたさる方々が あったからこそだ。 こからはひたすら感謝の気持ちを綴リたい。まず「フリーターズフ リー」 1 号ならびに「フリーター論争 2 ℃」を共に支えてくださった人文 書院の松岡隆浩氏とデサイナーの戸塚泰雄氏に感謝申し上けます。お ニ人のフォロ - なくしてこの本は決して存在しませんでした。また印 刷を担当頂いた株式会社シナノの相馬賢太郎氏に改めて御礼申し上 けます。 本号に参加をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。 この 2 号はまさに到来してきたもの。何人もの プ 印 発 産婆の手を借りてこの世に生まれた宝物。 集 ク そして「フリーターズフリー」 2 号を待ってい ァ 製 発 ザ本 行 てくださった皆様へ。どうかこの本が真に皆様 のものとなりますように また、 ( 個人的なことですが ) 私の職場 ( 図書 戸 株 T 〒 T 有 、文 限 館 ) で共に働くメンパーに、この場を借りて深く 九 雄 社 御礼申し上けます。支えていただきほんとうに 事 あリがとうごさいました。 ナ 五八 業 〇 組 この「フリーターズフリー」 2 号は人々に迎え ノ ハ四 〇七 ノ弋 られて、生まれようとしている。何と幸福なこと フ か、と。しかし今は晩秋。これからのフリーター リ 玉 の状況と季節が重なる。派遣法の「改正」も迫っ 四 所タ 伏 四 ている。何もかもが剥き出しとなる「冬」が近づ 見 市ズ 区 いているのだろうか ? 竹 田 次号は、私的労働と私的所有を前提とする 津 リ 〇内 「近代的個人」にとっての他者一「子ども」と呼 七畑 五町 はれ、「障がい者」と呼はれ、あるいは「動物」と 五 九 呼はれる存在ーから、私達が労働について問わ 五 れてゆきたい。それではまた会う日まで。 ( 栗田 ) 八 OFreeter's Free. 2008,Printed in Japan 四 ISBN 978-4-409-24802-7 C1036 http://www.freetersfree.org/ [email protected] ニ〇〇八年一ニ月一日初版第一刷発行

6. フリーターズフリー 03号

た貴重な試みとして、中野冬美さんへのインタビュー「共同保育という試み」、そして小柳伸顕さん、 「あいりん小中学校」の子どもたちとケ】ス 岡繁樹さんへのインタビュー「教育と福祉の間で ワーカーーで様々なことを伺いました。それぞれについて、類例のない貴重な記録になっていると 思います。 は、この 3 号のテーマをめ 生田武志の「反貧困運動と自立支援ーそれは何からの自立なのか ) ぐる論考で、同時にフリーターズフリー創刊号の「フリーター非ニート北ホームレスーーポストエ 業化日本社会の若年労働・家族・ジェンダー」の再検討と批判を行なうものにもなっています。 そして、イラストは、 創刊号で表紙を書いていたたいた前田ポケットさん、 2 号で表紙を書いて 、こだいた壱花花に再度登場していただきました。ありがとうございますー 最後は、生田武志と栗田隆子の往復書簡による後書きです。ご覧の通り、フリーターズフリ】結 末に至る苦しみがテーマになっています。 さて、なんと言うか、この 3 号の発行のためにわたしたちは本当に力を振り絞りました。それは この「後書き」を見てしオナし 、こ・こプればおわかりだと思います。もう、これ以上は本当に無理です。 読者のみなさん、協力していたたいたみなさん、執筆者のみなさん、数えあげられませんが、多 くのみなさん、本当にフリーターズフリ】のためにありがとうございました。 わたしたちの最後の仕事をご覧下さい フリーターズフリー 3 号へようこそ

7. フリーターズフリー 03号

ームレスになり 4 、の人達は・ も教 一人しゃない沢と自由こそが、 ・第田を〒 / ・ないものとされたもの . これくし 4 ん ( 」 - ・ 1 当一 第点はワークン第アリングのような一カグームを 国家・資本・事への対道動へつな ( ことにまめられる・それは、 いわは国第・資本・・のケームの題鋼に立たない物・しの第カ つまり■争とー学、の協力ケーム共周■争てある ・を由を / フリーターニート本ームレス ( ー 2 2 - おやしに興をてられるのくらい第てもないんたみ 子どものーいて受題を強をさ物のなんか比べれは・ 私は第にされているはうがマシた・プライトなんかありはしない ・震戸理を′「不を校の・その強 - を生きる女性の第り一に向けて ( : ・こ当 をき ( なー 員生とた ・死ま正し もはい 子ともの頃・第人第になりたかった大人になって 定れの 第人第になっちャった・ ` 花・屋を 今ても困ると - 女第でし当多分・今はネタに困れは日困第・一 賛困を第をやっていれは・くもか ( もないんてすよ ・、・物子・まセッシ・ン一ー三を 私はレイプ・アアンタジーによって、この私の女、性を 否足した、ろ働に・本当の私を見出そうとし食 ・小ーーレイプされたい、という物的フ , ンタジーについてつこド 電子をは西書学一第で第呂はないし、トイレは共国 電第は引かせてもらえない。手験の覧名もチ第ックされているし、 一ここはアウンユビッツ製義したとーしました 持ち物元において分記したというのかもともとの際点で ・ヘリス・ス竃韈簿き 0 2007 2008 「フリーターズフリー」 1 号 「フリーターズフリー」 2 号 編集・発行・発売フリータ 1 ズフリ】 〒五五七ー〇〇〇一大阪市西成区山王一ー八ー一八 ( 有 ) 木村桂文社 〒六一五ー八一一三京都府京都市西京区川島梅園町一一〇 二〇一五年一月一〇日初版第一刷発行 デザイン 戸塚泰雄 (nu)

8. フリーターズフリー 02号

参加者 第川徒世子 ( べリス・メルセス宣教修道女会会員 ) 生田武ま ( 有限責任事業組合フリーターズフリー組合員・ 野宿者ネットワーク・野宿者問題の授業 ) 花花 ( 風刺漫画家 ) 伊藤保子 ( 特定非営利活動法人ワーカーズ・コレクテイプ協会 ) 日井ふみよ ( べリス・メルセス宣教修道女会会員 ) 大信亮 ( 批評家・有限責任事業組合フリーターズフリー 自 極 釜 引 組合員・超左翼マガジンロスジェネ編集委員・大妻女子大 律 ド艮 ケ き 学短期大学部非常勤講師 ) の へ 掲置大細 ( フリーター全般労働組合副委員長・グッドウィ の 貧 で も 希 ルユニオン委員長・反貧困ネットワーク副代表 ) 困 警 り 望 を 察 と 木ロ子 ( べリス・メルセス宣教修道女会会員 ) 国滝静子 ( 主婦戦線 [ 星組 ] ・女性と貧困ネットワーク呼びかけ人 ) グ 田第子 ( 有限責任事業組合フリーターズフリー組合員・ る 綱 る 抗 女性と貧困ネットワーク呼びかけ人・非常動公務員 ) ド 島 ゕ 議 ウ 黒川員佐子 洋 ( 特定非営利活動法人ワーカーズ・コレクテイプ協会 ) 之 生 動 小松原を震 ( 無所属 ) ユ 田 が 白物朝子 ( 介護福祉士 ) 武 暴 オ 新館衣欧 ( ワーカーズコープアスラン編集 ) 村田度介 発 、コ . ( ケア労働者・有限責任事業組合フリーターズフリー組合員 ) 村村和美 ( ワーカーズコープアスラン編集 ) ス ■良太 ( ワーカーズコープアスラン編集 ) 田 ト 編島洋之 武 ( 大学院生・東南アジア地域研究・野宿者ネットワーク ) 梶 屋 中村久子 ( 特定非営利活動法人ワーカーズ・コレクテイプ 大 たすけあいぐっぴい ) 長間範子 ( 日本カトリック正義と平和協議会 ) 松元千技 ( ジャーナリスト・しんぶんワーカーズ・ユニオン き 委員長 [ 元へラルド朝日労働組合委員長 ] ) 手 増山■奈 ( 画家 / アート集団「桃色ゲリラ」主催 ) 生 村上置 田 武 ( 立命館大学大学院先端総合学術研究科博士課程 ) 真神シゲ ( べリス・メルセス宣教修道女会会員 ) 松田第代 ( べリス・メルセス宣教修道女会会員 ) 第興正博 ( 哲学者・大阪府立大学 ) 釜ヶ崎から世界へ

9. フリーターズフリー 03号

ことが困難な生き苦しい社会になってしまいました。 貧困は「経済、的なものであると同時に社会「関係」的なものでもあります。震災後は特に、 「絆」という言葉が「 2 011 年の漢字」に選ばれたりして、プ】ムのように使われました。しかし、 最近の動きを見ていると、貧困や震災などの問題を「 ( 社会を変えるとかじゃなく ) 個人どうしの助 け合いで何とかしろ ! 」という意図で「もやい、の稲葉剛さんが「絆原理主義」と批判してました が、この言葉が伝われているのでまよ、 ) ーオし力とさえ感じます。現実にはわたしたちがこの数年見てき たのは、経済的な「格差ーの激化とともに、さまざまな「つながり」の崩壊でした。 反貧困運動では「反貧困でつながろうー と言われました。確かに、それまでつながりのなかっ た様々な団体、個人が運動の中でつながったことには大きな意味がありました。しかしその後、わ りしたちは活動の中でのさまざまな分裂を否応なしに見ることになりました。フリーターズフリー も例外でなく、意見の相違などの結果、有限責任事業組合としては解散し、任意団体 ( 法人でない 団体、いわばたたのグループ ) としてこの 3 号を発行しています。「活動ってなんだろう ? 」「なせこ うした不幸な軋轢が避けられないんだろう ? 」ということを、わたしたち自身、問い続けることに なっています。 そしてそれと同時に、貧困者、障害者、母子家庭など様々な現場で「自立支援」という言葉が大 流行しました。「自立」支援、言い換えれば「自立できよ、弓、 / し号し人たちを周囲が支援して助けてあ げる」という「上から目線」な話ですが、それがすっかり定着してしまっています。それは「絆」 フリーターズフリー 3 号へようこそ

10. フリーターズフリー 02号

0 梶屋大輔インタビュ 1 弓き、」りと労動 聞き手】生田武志 ここ数年で盛り上がりを見せるフリーターの運動とし て、まず「フリーター労組」の活動が挙げられます。「。 既成の労働組合が女性労働や不安定雇用の問題に消極 的ななか、フリーターの若者たち自身が労働組合を結 成し、自分たちの問題を連帯して解決し始めたのです。 「フリーターズフリー」創刊号では首都圏青年ュニオン の河添さんにお話を聞きました。このニ号では、引き こもりの若者と関わる仕事をしつつ、グッドウイル労 働組合委員長、フリーター全般労働組合副執行委員長、 反貧困ネットワーク副代表としての活動を続ける梶屋 大輔さんにお話を伺います。 4 0 ー引きこもりと労働梶屋大輔インタビューー