ペンダント - みる会図書館


検索対象: わかったさんのシュークリーム
4件見つかりました。

1. わかったさんのシュークリーム

ゾウがはしりだしました。 わかったさんは、 「ど「どこにいくの ? 」 ききました。 「レイおノ、さんのところたよ。コートを、つけとりに、ね おも レイおくさんといわれて、思い出しました。このゾウ、ペンダント のゾウなのです。そういえば、むねにあるはずのペンダントは、ひも ごけになっています。 ゾウは、道もない草を、ただはしっています。 みち げ

2. わかったさんのシュークリーム

「こんちは ! クリーニングやです ドアがあいて、出てきたレイおくさん、 しいものプレゼントするわ。これね : : : 「わかったさん、 といって、とりだしたのは、ペンダントです。 つく 「わたしが作ったのよ。気にいったら、してみて わかったさんは、うれしくなりました。 木ばりのゾウかついている、かわいらしい ペンダントです。 はじめは、白タイルばりの、レイおくさんの家。セーターをおとど

3. わかったさんのシュークリーム

「あら、かわいい」 「そのゾウ、アフリカで買ったものよ 「へえ。ありかと、フ」 「ごいじにしてね」 「もちろん、わかったわ わかったさんは、さっそく、ペンダントをむねにかけました。 「さよなら あまりうれしかったので、セーターだけおいて、かえってきてしま いました。

4. わかったさんのシュークリーム

まったく、 へんな日には、へんなことがかさなるものです。 わかったさんが、おみせにかえると、 「でんわだよ。レイおくさんから と、いわれました。でんわに出てみると、 「わかったさん。わすれちゃこまるわ。わたし、コートをクリーニン おも グしてもらおうと思っていたのに、かえっちゃうんですもの すみません。いまからすぐ、いただきにあがります 「おねかい、ね しまった。ペンダントをいただいて、うれしくて、そのままとびだ してしまったのです。 わかったさんは、あわてて、そとに出ました。