検索 - みる会図書館

検索対象: チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書から 233件ヒットしました。

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


oneself を 補 う と 意 味 が わ か る こ と が あ る ① She'll ″ ta ん a good wife. ③ I can't 4 加 rd a car. 朝 加 ) 6-1 ② He s 加 drinking. ④ Efforts co 〃 ′ more than ability. ( co Ⅷ ′ ′ ) -1 (count / 川 催 重 要 で あ る ) c—S75-2 ( 5 ) He ca 川 4 ′ 0 〃 れ イ . ( ⑥ He ca 川 加 . ⑦ The cold air わ ′ 0 〃 g him . ク ル マ を 持 っ 余 裕 が な い → I can't 4 ガ 0 (myself) a car. 飲 酒 に ふ け る 、 好 き に な る → He (himself) drlnking. い い 奥 さ ん に な る だ ろ う → She'Il 川 4 (herself) a good wife. (make = become) (O が S と 同 一 人 物 の 場 合 、 再 帰 代 名 詞 oneself) 鏡 に 姿 を 映 し た 英 語 教 育 に 専 念 す る 仕 事 に 専 念 す る 著 作 に 精 力 を 向 け る 英 語 を マ ス タ ー し よ う と 努 力 す る 喜 ば せ よ う と 努 力 す る 催 血 〃 / Ⅷ 施 4 Ⅷ ′ 努 力 亡 く な る 気 を 失 う 冷 気 が 彼 を 正 気 に 戻 し た → The cold air み ro 〃 g him 加 (himself). 意 識 を 取 り 戻 し た → He 川 (himself). 意 識 を 取 り 戻 し た → He ca 〃 肥 aro 〃 〃 イ (himself). 努 力 は 能 力 よ り 価 値 が あ る → Eff01ts co 〃 厩 (themselves) ′ more than ability. ( 誤 ) He the mirror. ⑤ ( 正 ) He looked at 川 既 in the mirror. ④ 市 ca セ himself teaching English Ⅷ himself his 」 ob ( ③ ) イ ッ 0 his energies ね wrlting bOOks ② 川 4 ガ 0 ′ な t0 master English ① ん 催 to please her mother 他 動 詞 + oneself ⑨ 24 ” 4 / 市 2 催 な ん / 化 4 ( ⑧ ) 24 0 〃 ー / / 4 加 ′ / ん s CO 〃 sciO 〃 s 〃 $ The cold air わ ro 〃 g 加 him な れ s .

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


40. 名 詞 / 冠 詞 / 数 え 方 / 単 複 冠 詞 の 位 置 に 注 意 ① She is ″ , girl. ② She is s 〃 4 2 の , g 加 れ ③ She is 9 〃 ″ ど 4 2 ′ ゆ g か こ ④ She is 川 催 4 の , g . ⑤ Ⅲ ん ″ 町 g 河 she is! 6 She is Ⅷ 町 4 girl that he likes her. ⑦ She is 2 , 4 girl as Nancy. ⑧ She is 知 0 0 〃 〃 g 4 girl to travel alone. 数 え 方 に 注 意 ① advice ( ⅷ の ② information ( 加 Ⅷ ) 3 furniture ()i ″ ⅲ ) ・ ( 正 ) a 10t of advice ④ luggage ⑤ baggage ( ⑥ ) news ① ″ ta 4 book is ② 4 g00 イ 川 4 れ b00ks 3 〃 4 ル books ④ 9 ⅲ セ 住 〃 ″ money ' ( 正 ) a piece of advice 正 ) much advice 川 4 れ b00ks are ~ か な り 多 く の many b00ks much money ⑨ の 材 2 ′ ゆ 4 she is! 抽 象 性 と 具 体 性 1. 無 冠 詞 の 具 体 的 名 詞 は 抽 象 化 さ れ て い る 2. 数 え ら れ る 抽 象 名 詞 は 具 体 化 さ れ て い る 3. 修 飾 語 十 抽 象 名 詞 は 具 体 化 さ れ て い る ① He'll leave 0 ″ 肥 when he is 18. ( 加 川 ど 抽 象 的 ) ② He'll leave な 0 〃 肥 at 7 to meet you. ( 力 0 〃 肥 具 体 的 ) ① go t0 “ ん 0 (school = 学 習 ) ② go to 〃 ′ (church = 礼 拝 ) ③ go to み (bed = 睡 眠 ) ① There was 4 〃 0 な 巳 ( ガ チ ャ と 音 が し た ) ② There were れ 0 な . ( ガ チ ャ ガ チ ャ 音 が し た ) ③ my ノ ′ 〃 れ ( 金 運 、 健 康 運 、 恋 愛 運 、 仕 事 運 ) ① economic イ イ ″ 肥 厩 ( 経 済 開 発 ) ② missile イ イ 叩 川 Ⅷ な ( ミ サ イ ル 開 発 ) 4. 〃 / 4 催 / prog は 常 に 不 可 算 ( 誤 ) lt's ー (a lot of ~ ) ( 誤 ) bad weathers ( ① phenomenon ( 2 ) criterion ③ medium ④ datum ( 3 ) 丁 ( 6 ) memorandum phenomena crlteria media → data curricula memoranda ー → 現 象 基 準 媒 体 資 料 カ リ キ ュ ラ ム 覚 え 書 き ( 工 ) ( 2 ) ( 3 ) ) thesis ⑤ hypothesis ④ emphasis cr1SIS analysis basis bases → analyses cnses → emphases → hypotheses ー → the ses ー → 基 礎 分 析 危 機 強 調 仮 説 論 文

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


2 つ の ( 英 文 標 準 問 題 精 講 例 題 16 A11 books are books of divination, telling about the future, and like the fortune teller who sees a long journey in the cards or death by water they influence the future. す べ て の 本 が 、 ま る で 占 い の 書 で も あ る か の よ う に 、 わ れ わ れ の 将 来 に つ い て 語 っ て く れ 、 ト ラ ン プ の 札 に よ っ て 、 長 い 旅 や 水 難 の 相 を 占 う 易 者 と 同 じ よ う に 将 来 に 影 響 を 与 え る の で あ る 。 ″ み 00 4 み 00 市 ⅵ 〃 4 血 〃 , telling about the future) and (like the fortune teller who sees a long joumey in the cards or death by water) 加 ア 〃 Ⅷ ど 加 . → 文 皿 イ 文 ) は 、 加 ア 財 ~ を 修 飾 す る 前 置 詞 句 。 (like ~ (telling ~ ) は 、 ″ 0 ~ を 修 飾 す る 分 詞 構 文 。 ) を 取 り 除 く と : AII books are books of divination ″ れ イ they influenc e the future. 英 文 標 準 問 題 精 講 例 題 32 こ れ は 、 - ー イ 4 型 み 0 . で 、 4 が 文 頭 に 移 動 し た も の 。 こ の 文 は 、 ア れ イ . と い う 簡 潔 な 文 に な る 。 Cof which ~ ] と ()y V1rtue of ~ ) を 取 り 除 く と : " 0 ア " イ み 0 、 0 ()y 、 irtue of the 、 ⅲ 0 , ' s personality which we have been in contact W1th) Any み 00 ん cof which we say t0 ourselves, when we have d000 with it, "That's a good b00k ' ] 考 え る よ う な 本 は 、 読 書 に よ っ て 触 れ た 著 者 の 人 格 の ゆ え に そ う 思 わ れ る の で あ る 。 ど ん な 本 で も 、 わ れ わ れ が そ れ を 読 み 終 わ っ た 時 に 、 「 こ れ は よ い 本 だ 」 と 心 の な か で we find tO be SO by virtue Of the wrlter's personality which we have been in contact with. Any b00k 0f which we say t0 ourselves, when we have done with it, "That's a good b00k,' S V O

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


4 ん ′ books / ″ ta 加 ホ books ( ① an amount of 多 : 量 の ② a bit of ③ a chain of ④ dozens of ⑤ a form of ⑥ a group of ⑦ a handful of ten thous and ⑧ a kind of ⑨ a multitude of ⑩ a number of ⑩ plenty of ⑩ a piece 0f ⑩ a range 0f ⑩ a spell of ー を 万 、 : tens Of ・ 百 万 : thousands Of 一 握 り の : 一 団 の あ る 型 の : 多 く の 一 連 の 少 し の あ る 種 の 多 く の 多 く の 多 く の 一 個 の あ る 範 囲 の あ る 期 間 の 何 十 も の 何 百 も の 何 千 も の ( 15 ) a series Of ⑩ a sequence of 一 連 の 一 連 の ( ) a succession Of - づ 車 び ) ⑩ a sort of ⑩ ) a train of ⑩ a type of a vanety of れ 〃 川 み 催 of あ る 種 の 一 連 の あ る 型 の 様 々 の ~ の 数 one hundred thousand 十 万 ・ hundreds of one million one billion one trillion ⑦ S is 4 ″ . S iS 4 ル 4 ん . ⑤ S is た . ④ S is 4 S iS 4 ル 4 ′ ど . ② S is ル ″ . ( の S is 2 ′ 夜 な . ( ⑥ ) ( 3 ) 十 億 ・ / た マ = 一 兆 : hundreds of thousands of 何 十 万 も の ltens 0 f thousands 0 f 何 万 も の ノ た し っ = 4 〃 〃 川 わ 催 0f books 多 く の 本 ( 誤 ) two ー ( 正 ) two hundred 出 席 し て い る 元 気 だ 気 が つ い て い る 似 て い る 眠 っ て い る 目 覚 め て い る 生 き て い る ① the very book ② his elder brother live performance ④ her late husband ⑤ a mere child a sheer lie @) utter darkness V. 〃 ″ ′ a word ( ⑥ ) ( 3 ) ま さ に そ の 本 年 上 の 兄 生 の 演 奏 今 は 亡 き 夫 発 話 を 発 す る 全 く の 暗 闇 全 く の ウ ソ ほ ん の 子 供 ① 5 歳 の 女 の 子 a five-year-old girl a ー girl ② 2 階 建 て の 建 物 a two- story building a ー building a. イ 4 イ n. 4 v. 市 ( 形 ) we have enough time (time enough) to fini 、 h it. ( 副 ) I have slept Ⅷ 0 〃 g ん ( 名 ) There is Ⅷ 0 〃 g ん for our family. ー ( 倍 数 表 現 ) , い 0-2 ① He is は 0 4 ) 01d. → 701 ′ s は 01d を 修 飾 ② The lake is ( 70 川 催 め deep. / The lake is 10 meters in depth. ③ The rope is は 0 川 セ ) long. / The rope is 10 meters ⅲ length. ④ The road is は 0 川 催 s ) wide. / The road is 10 meters in width. ⑤ I amved (five minutes) [after my train had le 川 . 十 分 な ( 時 間 ) Ⅷ 硴 厩 十 分 に ( 寝 た ) Ⅷ Ⅷ 十 分 な も の 深 さ 10m 長 さ 10m は ば 10m 列 車 が 出 た 5 分 後 に

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


一 三 卩 の 字 数 ( 工 ) as 川 4 れ as ten houses ② ″ one friend ( 3 ) as 川 〃 C 4 $ one million yen ④ ″ な ル one hundred yen ⑤ get up Ⅷ ′ ケ five in the morning ⑥ walk ′ as Tokyo the + 比 較 級 ① She is 2 市 催 ofthe two. ( 二 者 の 中 で の 比 較 ) そ の 二 人 の 中 で は 彼 女 の 方 が か わ い い 2. ① [ T ″ to わ 00 you read] , 禰 ど ル な 催 you become. 読 め ば 読 む ほ ど 賢 く な る ( の [ T 川 の ℃ we have], 川 0 we want. 持 て ば 持 つ ほ ど 欲 し く な る 高 く 登 れ ば 登 る ほ ど 寒 く な る ③ [ 励 催 you go 叩 ] , co 催 it becomes. ④ 類 例 We grow wiser [ we grow older]. 年 を 取 る ほ ど 賢 く な る 多 け れ ば 多 い ほ ど い い ⑤ [ T 川 。 , ′ な 催 . ()V 省 略 ) 知 れ ば 知 る ほ ど 好 き に な る ⑥ [ わ ど ″ 催 I ow him], 川 0 I like him. 主 文 十 [ 従 節 ] ⑦ I like him 川 0 , [ わ な 催 I know him. ] 3. 比 較 理 由 を 表 す 内 容 を 受 け 「 そ れ だ け 」 ① I love him ( a Ⅱ レ betterfor his 〃 . [because ~ ] 欠 点 が あ る か ら い っ そ う 好 き だ ② I love him none theless ′ な な . [because ~ ] 欠 点 に も か か わ ら ず 好 き だ ③ ″ な 4 ⅲ 化 2 催 〃 , but none less I dislike him. い い 人 だ が そ れ に も か か わ ら ず 嫌 い だ 休 暇 を 取 り そ の 分 、 元 気 そ う に み え る ④ ″ 0 ん 4 ん 0 ″ イ , and 100kS better. 10 軒 も 1 人 し か 100 万 円 も 100 円 し か 朝 5 時 に ()t 省 略 ) 東 京 ま で ( t 。 省 略 ) → ー more than ー ① I love you more than her. ー more than ー ② I love you more than she. → ー と 一 の 比 較 ③ He is as 01d as I. ー と 一 の 比 較 ④ He has as many books as I.

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


used to と be used to ① み e 〃 $ イ swim in this river. ② He な 〃 イ getting up early. 3 This machine な 〃 s イ t0 save work. 利 用 す る ① 川 4 ん good 〃 0 / your time ② 4 イ Ⅷ 加 ag the opportunity 32 the old car 〃 ④ 4 Ⅷ ″ ) , 0 〃 ′ 既 0 / every oppoftunity ⑤ These books are 4 Ⅷ ″ 4 わ at the library. ⑥ ん 4 川 s the energy 0f the river ( ⑦ ) 〃 ′ ″ た natural resources ⑨ 4 み “ a child ム ダ に ( の crying is 可 ツ 0 住 Ⅷ ″ . ② He studied hard but れ 0 4 Ⅷ ″ . ( ① I tried many times but 加 れ 0 2 〃 挈 0 . ④ I tried to persuade him but 加 〃 0 ガ れ 6 He tried 加 4 加 to open the door. ( ⑥ ) 住 i れ actor / ai 〃 promise し た も の だ っ た に 慣 れ て い る た め に 使 わ れ る を 利 用 す る を 利 用 す る を 利 用 す る を 利 用 す る ( 〃 cS17-1) ( み acc 〃 立 0 川 加 い 4-1 ) ( 受 動 態 ) 利 用 ( 入 手 ) で き る を 利 用 す る を 利 用 す る 有 用 、 効 用 を 虐 待 す る 泣 い て も ム ダ で あ る 2-2 child 4 み 〃 虐 待 一 生 懸 命 勉 強 し た が ム ダ だ っ た 何 度 も や っ た が ム ダ だ っ た 説 得 し よ う と し た が ム ダ だ っ た 開 け よ う と し た が ム ダ だ っ た 虚 栄 心 の 強 い / か ら 約 束 Ⅷ 〃 う ぬ ぼ れ 目 立 っ ① co れ 平 た 〃 0 〃 s figure ② 〃 0 虎 Ⅷ み b londe hair ③ 川 4 ⅸ 4 わ event 目 立 っ 目 立 つ 注 目 す べ き ④ 0 〃 な れ イ 加 g performance 傑 出 し た ⑤ ′ 0 ″ 〃 〃 ー writer ( 6 ) ″ 〃 〃 れ ′ novelist 〇 7 市 立 加 gu な イ writer ( 3 ゼ ro 川 加 g scientist 卓 越 し た 著 名 な 著 名 な 前 途 有 望 な

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


50. 起 こ す / 起 こ る / come と go / 偶 然 と 故 意 起 こ す (cause) ① HiS carelessness ′ ど $ 〃 ″ イ in the accident. ② み ′ 加 g 4 み 0 a change 3 Diligence 4 ム success. ④ His conduct ga ツ ′ な 知 another problem. ⑤ ) His story 〃 s イ anger ⅲ her. ⑥ His mistake pro Ⅷ ん イ laughter. ⑦ The book 加 セ イ my interest in physics. ( 3 She has Ⅱ 0 加 c れ to wo ⅸ . 起 こ る ( c 。 川 rom) ① The flood ′ 〃 ″ イ 尹 0 川 heavy rains. ⑤ 市 4 ル information 尹 0 川 him ④ イ 催 i great pleasure ・ 0 川 books ③ Many EngIish words イ 催 加 ア ・ 0 川 Latin. ØA problem will 4 第 ・ 0 川 misunderstanding. を 起 こ し た を 起 こ す を も た ら す を 引 き 起 こ し た を 引 き 起 こ し た cause / 側 を 引 き 起 こ し た 世 。 Ⅷ / ど Ⅷ を 刺 激 し た 励 み 、 刺 激 / ⅵ 川 〃 $ 刺 激 / ⅵ 川 〃 厩 刺 激 物 C01 れ e ( 工 ) CO 川 4 み 0 〃 ー ( 2 ) CO 〃 肥 ね 4 〃 夜 1 イ ④ co 川 加 ″ 加 ( 3 ) CO 川 i 〃 existence が 起 こ る が 終 わ る が 明 ら か に な る が 明 る み に 出 る が 生 じ る ( 加 g ) end ( ユ ) ″ ー 4 〃 $ 4 れ イ れ イ ② 加 Ⅷ イ ③ 可 Ⅷ イ ④ 〃 イ 〃 2 &ing 手 段 と 目 的 5-2 つ い に 可 の 終 わ り に 結 局 ~ す る こ と に な る か ら 起 き た か ら 生 じ る に 由 来 す る 喜 び を 引 き 出 す 情 報 を 引 き 出 す brin ① み ′ 加 g み 0 ~ ② 厖 加 g ~ 加 〃 〃 Ⅷ イ ③ 房 加 g 0 ~ ④ 房 加 g ~ ー ( ⑤ ) わ ′ g ~ 加 加 x セ れ c ⑥ 4 Ⅷ ″ ⑤ 川 4 Ⅷ ム ″ 肥 を 起 こ す を 終 わ ら せ る を 明 ら か に す る を 明 る み に 出 す を 生 じ さ せ る ( 加 g ) の 結 果 と し て の 結 果 と し て 収 入 内 で 生 活 す る

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


① 川 2 ん た に A ② 2 4 れ 川 2 な 0 〃 A ③ 2 4 立 ′ s 0 れ A 判 明 す る 確 認 す る 原 則 ① The rumor pro イ ()o (e) false. ② The rumor 加 閉 0 〃 ′ ()o (e) false. ( ① pro that it is true ル 4 セ ro watch / み 〃 j acket ② Her alibi was ′ イ . ① ′ Ⅷ れ that her alibi is false ② ) 4 〃 ム 4S0 れ 〃 ′ ① 川 4 セ the damage at one million dollars ② 4 $ the damage at one mi lli on do llars ① 〃 ta ん 、 〃 that no one is watching ② ) CO 〃 ア ′ 川 that the report is true ) 〃 s 〃 that ~ ※ CO れ / 0 ′ 川 加 traditional standards ( 工 ) な S 〃 a bOOk ( な S 〃 4 れ C ) ② な Ⅷ of life and death ( 3 ) the matter 4 ー な s 〃 ④ ん a book 〃 み ″ 側 血 れ ⑤ 川 4 the fact 〃 み ″ c (VOC) ① 世 加 原 理 、 原 則 ② 世 加 c の 記 主 な / 校 長 ※ 2 ′ c ゆ と 2 ′ c の は 同 音 異 義 ① c の ″ / な 4 加 を 訓 練 す る ② 市 sc の 血 / な 4 加 加 g 訓 練 だ と 判 明 し た で あ る こ と を 証 明 す る 防 水 時 計 / 防 弾 チ ョ ッ キ ア リ バ イ が 証 明 さ れ た だ と 推 論 す る ~ は 理 に か な っ て い る ~ を ~ と 見 積 も る ~ を ~ と 査 定 す る を 確 認 す る 8-1 を 確 認 す る c 。 Ⅷ 確 認 を 確 認 す る に 従 う 9-2 本 を 出 版 す る ( 発 行 ) 死 活 問 題 論 争 中 の 問 題 本 を 出 版 す る ( 出 版 、 公 表 ) 事 実 を 公 表 す る ④ 面 c ⅵ 教 義 、 信 条 ⑤ 面 g 川 4 教 義 、 信 条 ⑥ c 教 義 、 信 条 ③ 市 “ の 弟 子 ④ 加 セ ′ 市 “ の ″ 〃 4 学 際 的 な

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


7. 動 詞 型 (svoc) す る よ う に 望 む す る よ う に 意 図 す る O to V O to V す る の を 気 付 か せ る す る よ う に 頼 む ( ② 4 $ ん ④ 川 加 イ O to V O to V す る よ う に 勧 誘 す る ③ ″ す る よ う に 言 う ⑩ セ 川 2 ′ O to V O to V ④ ル な す る よ う に 望 む す る よ う に 説 得 す る O to V O to V す る よ う に 命 じ る す る よ う に 説 得 す る ⑤ 催 イ 催 ( 32 ) CO れ i 〃 C O to V O to V す る よ う に 命 じ る す る よ う に 励 ま す ( ⑥ ) CO 川 川 4 れ イ ( 33 ) れ CO 〃 ′ O to V O to V す る の を 可 能 に す る す る よ う に 忠 告 す る ・ ⑦ 4 面 な O to V O to V 金 を 払 っ て さ せ る す る よ う に 期 待 す る : ⑩ 2 O to V O to V す る よ う に 警 告 す る す る よ う に さ せ る O to V O to V す る よ う に さ せ る ⑩ わ ′ 加 g O to V す る よ う に さ せ る ⑩ get O to V O V す る よ う に さ せ る す る よ う に 導 く ⑩ 住 イ O to V す る よ う に さ せ る す る よ う に 導 く O V ⑩ 加 面 O to V す る よ う に さ せ る O V す る よ う に 教 え る ⑩ セ 4 , ⑩ O to V O (to) v す る よ う に 助 け る ⑩ 4 ″ 0 ル す る の を 許 す O to V す る の を 当 て に す る す る の を 許 す ⑩ 2 催 川 ″ ( 42 ) CO 〃 れ ′ 0 〃 O to V O to V す る の を 当 て に す る ⑩ イ Ⅷ イ O to V す る の を 当 て に す る す る の を 強 い る ⑩ ⑩ ′ の O to V O to V ⑩ co 川 2 イ す る の を 強 い る O to V す る よ う に 望 む す る の を 強 い る ⑩ ″ 0 〃 〃 ん O to V O to V す る よ う に 望 む ⑩ ん ′ O to V す る よ う に 望 む ⑩ 〃 ′ g す る の を 強 い る O to V O to V す る の を 強 い る ⑩ わ イ O to V す る の を 待 っ す る の を 強 い る O to V O to V す る よ う に 要 求 す る す る の を 強 い る ⑩ ca ″ 0 れ O to V O to V : . ル you 加 smoke ー / 0 you / 川 smoking す る よ う に 頼 む O to V す る よ う に 要 求 す る ' O to V す る よ う に 訓 練 す る ( ) な 4 加 O to V す る の を 任 せ る ④ ん の で O to V す る の を 信 用 す る O to V 一 口 He promised me that he would buy me a car.

チュンプルズ : 大学受験のための英語参考書


22. 仮 定 法 1. 仮 疋 法 過 去 ー 形 式 [lf 過 去 時 制 ] , 助 動 詞 過 去 形 + v. (was は す べ て were) 現 在 の 事 実 に 反 す る こ と を 仮 定 用 法 例 文 If I were you, I would not do so. も し 私 が 君 な ら 、 そ ん な こ と は し な い だ ろ う 訳 文 過 去 の 事 実 に 反 す る こ と を 仮 定 用 法 例 文 If I had been you, I would not have done so. も し 私 が 君 だ っ た な ら 、 そ ん な こ と は し な か っ た だ ろ う 訳 文 3. ー 形 式 [lf 現 在 形 ( 原 形 ) ] , 助 動 詞 現 在 形 + v. 現 在 0 「 未 来 の 不 確 実 な 想 定 ( 50 % ) ( 条 件 法 ) 用 法 例 文 I f it rains tomonow, I won't go out. も し 明 日 雨 が 降 る な ら 、 出 か け な い だ ろ う 訳 文 4. ー 形 式 [lf should (were (o)], 助 動 詞 過 去 形 ( 助 動 詞 現 在 形 ) + V. 現 在 0 「 未 来 の 不 確 実 な 想 定 ( -99 % ) ( ほ と ん ど あ り 得 な い ) 用 法 例 文 If World War Ⅲ should break out, we would die. も し 第 三 次 世 界 大 戦 が 起 こ る な ら 、 私 た ち は 死 ぬ だ ろ う 訳 文 一 口 一 三 ロ ① I ” , i [ 仮 定 法 過 去 ] い て く れ れ ば い い の に → ル [you ル 催 there]. い ⅷ ん [ 仮 定 法 過 去 完 了 ] い て く れ た ら よ か っ た の に → I ル [you 〃 イ み Ⅷ there]. ② [ 仮 定 法 過 去 ] あ た か も ~ で あ る か の よ う に → He 100kS [as he 催 ill]. 既 [ 仮 定 法 過 去 完 了 ] あ た か も ~ だ っ た か の よ う に → He 100kS [as 既 he 4 イ み Ⅷ i 川 . ( 3 ) ル % 4 ー 既 it rains tomo な ow ? も し 雨 だ っ た ら ど う す る の ? ④ ー ル ん [you were here]. 君 が い て く れ た ら い い の に ″ 0 ル 1 ル な ん [you were here]. , [you were here] ! ー ル 0 〃 川 催 [you were here]. ル 0 〃 [that you were here]. 6 仮 定 法 過 去 ] y 。 u ル Ⅷ ′ to bed]. lt's time for you t0 go t0 bed. lt's time when you should go t0 bed. ル 0 〃 ra 催 い 0-2 も う 寝 る 時 間 だ