検索 - みる会図書館

全データから 51374件ヒットしました。

ラプラタ沖海戦


ハ ヤ カ ワ 文 庫 NF く NF31 > ラ ブ ラ タ 沖 海 戦 ダ ド リ ー ・ ポ ー フ 。 内 藤 一 郎 訳 L ル 京 早 川 書 房 / 94

ラプラタ沖海戦


/ 、 ヤ カ ワ 文 庫 く N F31 > ラ ブ ラ タ 沖 海 戦 ダ ド リ ー ・ ポ ー プ 内 藤 一 郎 訳 早 川 書 房

新東亜大戦④ アメリカ本土最終決戦


目 次 第 一 章 米 ソ 密 約 と 、 つ し ょ 第 二 章 島 嶼 守 備 隊 第 三 章 占 守 島 の 戦 い 第 四 章 千 島 海 戦 第 五 章 壮 烈 、 士 魂 連 隊 第 六 章 レ ッ ド ・ リ ス ト 第 七 章 ジ ョ ン ス ト ン 島 沖 海 戦 第 八 章 西 海 岸 航 空 戦 第 九 章 ロ ス ア ラ モ ス 428 370 313 269 206 153 101 53

月刊 新聞ダイジェスト 2015年8月号


分 か ち 合 っ て い く の が 大 切 菊 西 し に い の が 基 地 負 担 軽 減 島 陸 島 し 部 官 。 翁 長 知 事 ロ だ 。 米 軍 普 天 間 飛 行 場 の 固 沖 縄 戦 年 慰 霊 の 日 「 古 舞 」 平 不 宣 言 で 異 例 の 言 及 の 本 上 本 激 南 令 た 「 政 治 の 責 任 」 定 化 は あ っ て は な ら な い 。 期 縄 に 縄 だ 島 司 し 末 沖 島 沖 ん 本 軍 結 首 相 知 事 を は じ め 県 民 に 説 明 を 沖 縄 は 日 、 太 平 洋 戦 争 末 期 の 沖 縄 戦 で 犠 牲 に な っ た 人 々 を 悼 む 「 慰 霊 の 日 」 を 迎 え 争 が 諸 は 込 に 本 終 安 倍 首 相 は 日 昼 、 「 沖 丁 寧 に し て い き た い 」 と 述 戦 軍 , に き 日 日 が た 。 終 戦 か ら 年 。 最 後 の 激 戦 地 と な っ た 沖 縄 県 糸 満 市 摩 文 仁 の 平 和 祈 念 公 園 で は 、 県 主 洋 米 ま 日 巻 で 闘 縄 県 の 基 地 負 担 軽 減 を 図 る べ た 。 沖 縄 全 戦 没 者 追 悼 式 催 の 「 沖 縄 全 戦 没 者 追 悼 式 」 が 開 か れ 、 安 倍 首 相 や 関 係 閣 僚 、 遺 族 ら 約 5400 人 が 参 列 平 、 ら 1 を 月 , 戦 こ と が 政 治 の 責 任 だ 。 在 日 後 、 沖 縄 県 糸 満 市 で 記 者 団 太 日 け 月 民 6 う 的 し た 。 知 事 は 、 「 平 和 宣 言 」 の 中 で 、 米 軍 普 天 間 飛 行 場 ( 宜 野 湾 市 ) の 名 護 市 辺 ( 4 住 、 ご 織 米 軍 は 日 本 の 平 和 に と っ て に 語 っ た 。 野 古 へ の 移 設 反 対 を 改 め て 主 張 。 平 和 宣 言 で 政 治 的 な 主 張 を 強 く 盛 り 込 む 異 例 の メ ッ セ ー 戦 月 間 。 末 ( 組 重 要 で 、 国 民 全 体 で 負 担 を ジ と な っ た 。 縄 3 良 り た の 壕 、 沖 年 慶 ま し 戦 部 し 式 典 に は 、 外 務 、 防 衛 両 相 か ら 全 員 で 1 分 間 の 黙 と う の 始 陸 上 令 決 多 く の 遺 族 ら が 訪 れ 、 戦 没 出 身 者 は 貶 万 2228 人 。 方 て 上 地 司 自 安 倍 首 相 や や 沖 縄 相 の ほ か 、 昨 年 に 続 を さ さ げ た 。 者 の 氏 名 を 刻 銘 し た 「 平 和 平 和 の 礎 に は 軍 民 、 国 籍 を 米 大 使 参 列 い て キ ャ ロ ラ イ ン ・ ケ ネ デ 就 任 後 、 初 め て 慰 霊 の 日 の 礎 」 の 前 で 手 を 合 わ せ 問 わ ず 戦 没 者 名 が 刻 ま れ て イ 駐 日 米 大 使 も 参 列 。 正 午 を 迎 え た 翁 長 氏 は 平 和 宣 言 が 昨 年 月 に 知 事 に 就 任 し た 。 お り 、 今 年 新 た に 人 が 追 県 に よ る と 、 沖 縄 戦 の 戦 加 さ れ 、 総 数 は 万 133 三 で 、 辺 野 古 移 設 に つ い て 「 昨 た 後 、 首 相 が 沖 縄 県 を 訪 問 没 者 は 日 米 合 わ せ て 推 計 6 人 と な っ た 。 第 、 み 年 の ( 県 内 の ) 選 挙 で 反 対 し た の は 初 め て 。 ( 読 売 6 ・ ) の 民 意 が 示 さ れ て お り 、 新 同 公 園 内 に は 朝 早 く か ら 万 656 人 で 、 こ の う ち 県 念 基 地 建 設 は 困 難 だ 。 ( 政 府 第 は ) 固 定 観 念 に 縛 ら れ ず 、 訪 れ 、 式 典 後 に 焼 香 し た 。 こ の 日 、 県 内 各 地 で は 慰 移 設 作 業 の 中 止 を 決 断 す る 中 縄 間 年 平 和 の 悊 = い こ と を 求 め る 」 と 強 調 。 宣 霊 祭 も し め や か に 営 ま れ 言 文 全 体 の 半 分 近 く を 基 地 沖 縄 は 日 、 太 平 洋 戦 争 天 間 飛 行 場 ( 宜 野 湾 市 ) の た 。 住 民 ら が 逃 げ 込 ん だ 避 ご う 問 題 に 割 い た 。 末 期 の 沖 縄 戦 の 犠 牲 者 を 名 護 市 辺 野 古 へ の 移 設 に 反 難 壕 や 学 徒 隊 を ま つ る 慰 霊 島 諸 地 決 島 の 司 城 迫 く 首 島 司 自 戦 こ れ に 対 し 、 安 倍 首 相 は 追 悼 す る 「 慰 霊 の 日 」 を 迎 対 す る 考 え を 強 調 。 参 列 し 塔 、 霊 園 な ど に 、 高 齢 と な 緯 本 間 各 自 本 陸 フ が 里 が し が 本 に が な 。 仁 官 的 経 縄 良 島 団 縄 上 一 軍 首 軍 部 あ い さ つ で 「 沖 縄 の 人 々 に え 、 各 地 で 慰 霊 祭 が 開 か た 安 倍 首 相 は 「 沖 縄 の 基 地 っ た 遺 族 ら が 相 次 い で 訪 な 慶 陸 沖 黯 米 動 語 結 は 、 安 全 保 障 上 の 大 き な 負 れ た 。 沖 縄 県 糸 満 市 の 平 和 負 担 軽 減 に 全 力 を 尽 く す 」 れ 、 花 束 や 線 香 を 供 え て 冥 主 が の 上 間 民 が 海 ガ 。 を に 本 軍 ら ・ を 軍 終 の 軍 方 に 良 島 軍 西 ュ い 部 近 日 抗 本 か 部 部 本 し が 担 を 担 っ て い た だ い て い 祈 念 公 園 で 行 わ れ た 「 戦 後 と 表 明 す る な ど 、 政 治 的 主 福 を 祈 っ た 。 戦 米 西 島 慶 で 米 の シ 戦 令 間 抵 日 里 南 令 日 決 闘 ( 読 売 6 ・ 幻 ) る 。 今 後 も 引 き 続 き 、 沖 縄 年 沖 縄 全 戦 没 者 追 悼 式 」 張 が に じ む 異 例 の 式 典 と な 日 日 縄 年 日 日 日 日 日 日 尸 ) - ・ 0 ′ 0 8 1 ー っ ム 8 - 沖 42 22 月 の 基 地 負 担 軽 減 に 全 力 を 尽 で 、 知 事 は 「 平 和 っ た 。 月 月 ′ 月 月 ~ 4 月 ~ く す 」 と 表 明 し た 。 翁 長 氏 宣 言 」 を 読 み 上 げ 、 米 軍 普 会 場 に は 約 5400 人 が 社 会 ま ぶ こ い し じ

DAYS JAPAN 2016 9 Sep Vol.13 No.9 9月号


「 戦 わ な い た め に 、 今 、 闘 っ て い る 」 沖 縄 戦 、 最 後 の 証 言 者 た 辺 野 古 新 基 地 の 建 設 現 場 前 で 、 ヘ リ ハ ッ ド 建 設 予 定 の 高 江 の 米 軍 演 習 場 ゲ ー ト 前 で 、 「 基 地 は 絶 対 に 造 ら せ な い 365 日 、 非 暴 力 て 抵 抗 す る 人 々 か い る 彼 ら の 多 く は 沖 縄 戦 の 体 験 者 た 。 機 動 隊 に 排 除 さ れ て も 排 除 さ れ て も 夥 鼇 ~ 物 叫 壮 ~ た た ひ た す ら に 座 り 込 み 続 け る 彼 ら は 一 一 = ロ う 。 「 ニ 度 と 沖 縄 を 戦 場 に し な い 」 写 真 ・ 文 / 森 住 卓 Photo and Text by Takashi MORIZUMII 少 年 の こ ろ 、 〕 斤 の 友 達 と 海 軍 少 年 志 願 兵 に な ろ う と 契 り の 入 れ 墨 を 入 れ た 伊 佐 さ ん 。 「 土 」 の 字 は 「 海 で 死 な ず に 土 の 上 で 死 の う 」 と い う 意 味 だ っ た 。 2015 年 7 月 5 日

新東亜大戦④ アメリカ本土最終決戦


昭 和 加 年 日 米 開 戦 一 ) 新 東 亜 大 戦 ① 軍 令 部 総 長 に 就 任 し た 山 本 五 十 六 が 日 米 戦 争 回 避 を 天 皇 に 内 々 に 奏 上 。 東 条 総 理 は 天 皇 の 真 意 を 知 り 、 戦 争 回 避 に 動 き だ し た が ・ : 新 東 亜 大 戦 ② ラ バ ウ ル 攻 防 戦 マ 1 シ ャ ル 諸 島 へ の 陽 動 作 戦 を 見 抜 か れ た 米 軍 は ラ バ ウ ル の 基 地 化 に 着 手 。 日 本 軍 は 第 七 ・ 第 九 航 戦 に よ る 急 襲 を 決 行 し 激 闘 が 勃 発 ! 新 東 亜 大 戦 3 ハ ワ イ 沖 大 海 戦 一 - 火 力 と 隻 数 に 勝 る 米 艦 隊 を 相 手 に 、 絶 対 的 不 利 を 克 服 す べ く 小 沢 聯 合 艦 隊 司 令 長 官 と 草 鹿 参 謀 長 が 策 案 し た 航 空 機 に よ る 邀 撃 と は 1945 全 3 巻 覇 権 大 戦 四 シ ベ リ ア 空 爆 作 戦 ② 日 米 英 連 合 艦 隊 の 強 襲 3 東 欧 進 攻 最 終 作 戦 ! ; ッ イ 第 落 ,

DAYS JAPAN 2016 10 Oct Vol.13 No.10 10月号


リ ビ ア ・ サ ブ ラ タ 沖 の 地 中 海 で 、 工 リ ド リ ア な ど か ら の 移 民 た ち が 満 員 の 木 造 船 か ら 海 に 飛 び 込 み : ス ペ イ ン の 救 援 NGO の メ ン バ ー に よ ら て 救 助 さ れ た 。 2016 年 8 月 29 日 ITOPiCS い イ タ リ ア 目 指 す 移 民 数 千 人 リ ビ ア 沖 で NGO が 救 出 写 真 / 工 ミ リ オ ・ モ レ ナ ッ テ ィ / AP / ア フ ロ Photo by Emilio MORENATTI/AP/Aflo リ ヒ ア ・ サ ブ ラ タ 沖 の 地 中 海 で 8 月 29 日 の 朝 、 イ タ リ ア 沿 岸 警 備 隊 は 渡 航 移 民 ・ 難 民 の 救 助 作 戦 に NGO と 連 携 し な が ら 取 り 組 み 、 20 隻 以 上 の ホ ー ト か ら 約 6500 人 を 救 助 し た 1 日 の 救 助 人 数 と し て は 今 年 最 大 級 と い う 。 7 DAYSJAPAN2016/10

「グランド・フリート 1914-1916 第八章から最後まで」


図 版 目 次 見 開 き 頁 英 軍 艦 『 ア イ ア ン ・ デ ュ ー ク 』 上 で 国 王 陛 下 を お 迎 え す る グ ラ ン ド ・ フ リ ー ト の 各 司 令 官 ( 1916 年 7 月 ) ・ 234 8. グ ラ ン ド 。 フ リ ー ト 諸 艦 の お よ そ の 位 置 9. グ ラ ン ド ・ フ リ ー ト 諸 艦 の お よ そ の 位 置 ド イ ツ 人 画 家 が 描 い た ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 ・ 336 ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 に お い て 展 開 中 の 英 軍 艦 『 ア イ ア ン ・ デ ュ ー ク 』 と 戦 艦 艦 隊 の 第 3 小 隊 ・ ・ 350 ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 に お け る 英 軍 艦 『 ア イ ア ン ・ デ ュ ー ク 』 の 砲 撃 ・ ・ 354 ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 に お け る 英 軍 艦 『 シ ュ バ ー プ 』 の 砲 撃 図 面 ・ 368 挿 図 目 次 見 開 き 頁 6. ホ ー ン ・ リ ー フ 沖 の 作 戦 ( 1916 年 5 月 2 日 か ら 同 5 日 ) 292 7. 巡 戦 艦 隊 及 び 第 5 戦 艦 隊 の 作 戦 ( 1916 年 5 月 31 日 午 後 2 時 か ら 午 後 6 時 15 分 ) 図 表 ( 添 付 ) 午 後 7 時 15 分 ) ・ 午 後 6 時 45 分 ) ・ ・ ・ ・ 320 ・ ・ ・ 360 ( 1916 年 5 月 31 日 ・ ・ ・ 356 ( 1916 年 5 月 31 日 1. ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 、 戦 艦 艦 隊 の 展 開 前 後 ( 1916 年 5 月 31 日 ) 2. 右 翼 列 に 展 開 し た 場 合 の 想 像 図 3. ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 、 戦 艦 艦 隊 と 巡 洋 戦 艦 の 行 動 4. 1916 年 5 月 31 日 夜 か ら 6 月 1 日 ま で の 作 戦 3

「グランド・フリート 1914-1916 第八章から最後まで」


図 版 目 次 見 開 き 頁 英 軍 艦 『 ア イ ア ン ・ デ ュ ー ク 』 上 で 国 王 陛 下 を お 迎 え す る グ ラ ン ド ・ フ リ ー ト の 各 司 令 官 ( 1916 年 7 月 ) ・ 234 8. グ ラ ン ド 。 フ リ ー ト 諸 艦 の お よ そ の 位 置 9. グ ラ ン ド ・ フ リ ー ト 諸 艦 の お よ そ の 位 置 ド イ ツ 人 画 家 が 描 い た ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 ・ 336 ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 に お い て 展 開 中 の 英 軍 艦 『 ア イ ア ン ・ デ ュ ー ク 』 と 戦 艦 艦 隊 の 第 3 小 隊 ・ ・ 350 ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 に お け る 英 軍 艦 『 ア イ ア ン ・ デ ュ ー ク 』 の 砲 撃 ・ ・ 354 ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 に お け る 英 軍 艦 『 シ ュ バ ー プ 』 の 砲 撃 図 面 ・ 368 挿 図 目 次 見 開 き 頁 6. ホ ー ン ・ リ ー フ 沖 の 作 戦 ( 1916 年 5 月 2 日 か ら 同 5 日 ) 292 7. 巡 戦 艦 隊 及 び 第 5 戦 艦 隊 の 作 戦 ( 1916 年 5 月 31 日 午 後 2 時 か ら 午 後 6 時 15 分 ) 図 表 ( 添 付 ) 午 後 7 時 15 分 ) ・ 午 後 6 時 45 分 ) ・ ・ ・ ・ 320 ・ ・ ・ 360 ( 1916 年 5 月 31 日 ・ ・ ・ 356 ( 1916 年 5 月 31 日 1. ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 、 戦 艦 艦 隊 の 展 開 前 後 ( 1916 年 5 月 31 日 ) 2. 右 翼 列 に 展 開 し た 場 合 の 想 像 図 3. ジ ュ ッ ト ラ ン ド 海 戦 、 戦 艦 艦 隊 と 巡 洋 戦 艦 の 行 動 4. 1916 年 5 月 31 日 夜 か ら 6 月 1 日 ま で の 作 戦 3

「グランド・フリート 1914-1916 第八章から最後まで」


293 飛 行 船 は 多 大 な 損 害 を 受 け ツ イ ル 灯 台 船 の 近 く に い た 潜 水 艦 E31 の 近 く に 降 下 し た 。 E31 は 飛 行 船 を 完 全 に 破 壊 し 生 存 者 7 名 を 救 助 し た 。 艦 隊 は 5 月 4 日 終 日 ホ ー ン ・ リ ー フ 付 近 で 遊 弋 し た が 敵 艦 は 見 当 た ら ず 、 そ の 後 各 々 の 根 拠 地 に 帰 投 し た 。 そ の 途 中 で 濃 霧 に 遭 遇 し た が 事 な き を 得 た 。 し か し な が ら 、 潜 水 艦 1 隻 が モ レ ー 湾 の タ ー ベ ッ ト ・ ネ ス の 沖 に 現 れ た と の 報 告 が あ っ た た め 、 ク ロ マ ー テ ィ 部 隊 は ス カ バ に 向 か う こ と に な っ た 。 5 月 9 日 、 第 4 軽 巡 戦 隊 は ネ ー ズ と ウ ト シ ラ 灯 台 間 の ノ ル ウ ェ ー 海 岸 を 再 び 掃 蕩 す る た め に ス カ バ を 出 発 し た 。 部 隊 は 分 か れ て 2 隻 が ウ ト シ ラ に 、 2 隻 が ネ ー ズ に 向 か い 、 10 日 の 夜 明 け に 予 定 地 点 に 到 着 し て か ら 互 い に 向 か い 合 う 方 向 に 掃 蕩 し 、 鉄 鉱 石 を リ ュ ー ベ ッ ク に 輸 送 し て い た 中 立 国 の 汽 船 1 隻 を 領 海 外 で 停 船 さ せ 引 致 し た 。 同 日 、 第 2 軽 巡 戦 隊 は ロ サ イ ス を 出 発 し て ス カ バ に 向 か い 、 途 中 で 北 海 中 心 部 を 捜 索 し 9 日 、 11 日 、 13 日 、 シ ェ ト ラ ン ド 諸 島 沖 で 北 方 の 哨 戒 に 当 た っ て い た 艦 が 、 領 海 外 で 船 舶 を 停 船 さ せ る 可 能 性 を 期 待 し て 、 短 期 間 ス タ ッ ド ラ ン デ ッ ト 方 面 で 活 動 し た 。 14 日 、 報 告 さ れ た 潜 水 艦 1 隻 の 捜 索 が ペ ン ト ラ ン ド 海 峡 の 南 東 で 行 わ れ た が 成 果 は な か っ た 。 15 日 、 潜 水 艦 D 7 と E 30 は カ テ ガ ッ ト 海 峡 に 向 け て 出 発 し た 。 海 峡 の 北 端 と ア ン ホ ー ル ト 島 沖 で 作 戦 行 動 を す る た め で あ る 。 22 日 、 E30 が ク ー ラ ン 沖 の 領 海 外 で ド イ ツ の 商 船 1 隻 を 停 船 さ せ 撃 沈 し た 。 18 日 、 他 の 潜 水 艦 1 隻 が ス ウ ェ ー デ ン の イ エ ー テ ポ リ 沖 で 作 戦 行 動 を す る た め に 派 遣 さ れ た 。 敵 の 艦 船 は 発 見 さ れ ず 、 同 艦 は 25 日 に 帰 投 し た 。 81