検索 - みる会図書館

検索対象: まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論から 366件ヒットしました。

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


0 、 た っ た ひ と り の 人 間 の 奴 隶 と な る : ・ ま 示 そ れ は 集 合 で あ り 結 合 し て は い ま せ ん 人 々 が 自 分 の 意 志 と は 関 係 な く な の は : ・ 公 共 の 財 産 も 政 治 体 も な い よ う な : 奴 隷 と な る 人 数 で は な い ひ と り ひ と り の 権 利 を 無 視 し た 社 会 が 根 本 的 な 問 題 な の で す

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


そ し て そ の 方 針 が 国 民 の 意 志 に 委 ね ら れ て い る 以 上 : し か し そ の と き 何 が 個 人 を 守 り そ し て 世 界 と 日 本 の - % 和 カ A 」 一 つ と ら れ て い の か ・ : ? そ れ ら は 誰 か に 与 え ら れ る も の で は あ り ま せ ん そ れ ら を 良 く す る に は 国 民 ひ と り ひ A 」 り ・ か 意 識 を も っ て 生 活 す る こ と が 大 事 だ と 僕 は 思 い ま す 私 た ち ひ と り ひ と り が 選 択 し た 結 果 が 実 現 さ れ て く の で す 183

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


そ ん な 弱 気 に な ら な い で く だ さ い モ ン テ ー ル さ ん そ う で す よ ! だ め ま だ 駄 目 だ っ て 決 ま っ た わ け じ ゃ な い ん だ か ら ! ひ と り ひ と り で は ど 一 つ す る こ と も で き な い 俺 た ち だ け ど み ん な の 意 志 を ひ と つ に す れ ば 困 難 に 立 ち 向 か い 乗 り 越 え る こ と が で き る ! 俺 た ち に そ れ を 教 え た の は あ な た だ モ ン テ ー ル さ ん も し も の と き の 覚 悟 な ん て と っ く に で き て ま す よ ! 334

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


イ 国 で は こ れ よ り 「 日 本 国 憲 法 を 考 え る 」 セ ミ ナ ー を は じ め た い と 思 い ま す さ て そ の 前 に ひ と っ み な さ ん に 質 問 し た い 一 」 A 」 か あ り ま す 憲 法 と は ど ん な も の か 説 明 で き る 方 は い ま す か ?

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


彼 ら は 人 間 の 本 来 の 姿 真 の 自 由 を 手 に 入 れ ま し た : 0 今 ま で は 国 王 の 身 勝 手 な 政 治 の も と で 生 き る し か あ り ま せ ん で し た へ 容 て 人 々 が 契 約 を 交 わ す こ と に よ り ひ と り ひ と り か 主 権 者 と な り ま す 0 】 D し か し こ れ か ら は 違 い ま す 372

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


ち っ し ょ 物 事 を 決 定 す る 前 の 決 ま り ′ 」 と が な い と 人 々 の 権 利 が 無 視 さ れ た 秩 序 の な い 社 会 が 成 立 し て し ま い ま す 物 事 を 決 定 す る 際 に は 「 公 衆 の 議 決 」 が 必 要 だ と 説 明 し ま し た こ の 話 か ら わ か る よ 一 つ に : 貧 者 は ひ と り ひ と り の も の が 少 な い 0 者 は ひ と り ひ と り の も の が 多 い 富 〈 不 平 等 . : 〈 な メ い を ~ 宀 こ 社 会 秩 序 が 暴 力 に よ っ て 統 治 さ れ た 国 に は 正 当 性 が 感 じ ら れ ま せ ん こ の ま ま だ と 人 間 は 滅 び て し ま う の で は な い か と 私 は 危 惧 し ま す 元 来 「 自 由 」 で あ る は ず の 人 間 が 社 会 生 活 を 営 む う え で 不 自 由 に な っ て し ま う の で す

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


ま あ そ れ で ひ と り ひ と り が 社 会 に 協 力 で き る な ら 一 つ ま ′ 、 い ′ 、 ん だ ろ う け ど や つ ば 効 率 が い い の は ) ー ダ ー が ひ つ ば っ て く ほ う だ と 思 う ん だ よ な 0 世 襲 政 治 で は 歴 史 的 な 事 情 を や り や す い で す が せ し ゅ う 民 主 主 義 の 場 合 意 見 が 反 映 さ れ や す い 反 面 歴 史 的 観 点 か ら の 応 用 に 乏 し く は ず れ や す く な り ま す こ れ も ま た よ メ リ ッ ト の 違 い に 第 魯 塚 全 体 で 善 し と よ る 争 点 さ れ る も の は で し ょ , っ 個 人 で は 害 悪 と 見 な さ れ る こ と が と ほ さ ら に 後 々 の 結 果 を 見 て も 評 価 が 変 化 す る の で 一 方 的 な と ら え 方 で は 誤 解 を 招 い て も し か た あ り ま せ ん

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


ト ー 、 : 第 下 プ ロ ロ ー グ ひ さ し ぶ り 知 佳 ひ さ し ぶ り ! 美 穂 ! な お や 直 也 ! お ふ た り さ ん 今 日 時 間 あ る ? よ お ! お そ ろ い で え ? よ か っ た ら 今 か ら 一 緒 に 祥 司 の 実 験 に つ き あ わ な い ? す な っ と

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


生 き 残 る 手 段 た だ い ま よ り 各 階 級 の 代 表 者 に よ る 議 会 を 開 き ま す 今 回 の 議 題 は 課 税 で す ひ と り が も て る 票 は 1 票 か ぎ り 多 数 決 で 投 票 数 が 多 い ほ う を 議 決 と し ま す

まんがで読破 Remix 日本国憲法/社会契約論


国 の 発 展 は ひ と り ひ と り の 働 き が あ っ て こ そ 成 し え る も の で す こ れ は 官 僚 や 民 衆 も 関 係 な く 努 力 を お こ た ら な い こ と が 必 要 だ と 説 い て い ま す そ し て 3 つ め す べ て の 国 民 が 各 々 の 志 を と げ ら れ る よ 一 つ け ん た い 精 神 が 倦 怠 に お ち い ら な い よ う に し な け れ ば な ら な い と い 一 つ こ と で す 4 つ め は こ れ ま で の 悪 習 ( 鎖 国 や 攘 夷 な ど ) を 断 ち 国 際 法 に 基 づ い て 行 動 す る こ と 5 つ め は 世 界 か ら 学 び 天 皇 統 治 の 基 礎 を ふ る 奮 い 起 こ す こ と : こ の 5 つ の 項 目 を 天 皇 自 ら 神 々 へ と せ ん せ い 宣 誓 し た の が 五 箇 条 の 御 誓 文 な の で す