検索 - みる会図書館

検索対象: 中央公論 2016年7月号

中央公論 2016年7月号から 261件ヒットしました。

中央公論 2016年7月号


今 月 の 一 枚 写 真 提 供 ◎ 時 事 伊 勢 神 宮 内 宮 に 揃 っ た G7 首 脳 た ち 。 安 倍 首 相 が 伊 勢 志 摩 サ ミ ッ ト で こ だ わ っ た の が 各 国 首 脳 を 伊 勢 神 宮 に 招 く こ と だ っ た 。 政 教 分 離 の 原 則 に 抵 触 し な い よ う 、 神 道 式 の 礼 拝 は 省 き 、 あ く ま で 「 訪 問 」 で あ る こ と を 強 調 し た 。 中 央 公 論 2016 年 7 月 号

中央公論 2016年7月号


「 中 央 公 論 」 7 月 号 読 者 ア ン ケ ー ト こ 協 力 の お 願 い 今 後 の よ り よ い 誌 面 づ く り の た め 、 皆 様 の ご 意 見 を お 待 ち し て お り ま す 。 267 ペ ー ジ を ご 参 照 の う え 、 こ の は が き ま た は 、 267 ペ ー ジ を 切 り 取 っ て フ ァ ク シ ミ リ で 送 信 く だ さ い 。 締 め 切 り は 6 月 30 日 ( 必 着 ) で す 。 ー - ( キ リ ト リ ) ー ( 2016 年 7 月 号 ) 「 中 央 公 論 」 ア ン ケ ー ト Q 1. 今 月 号 を 買 わ れ た 理 由 に 〇 を つ け て く だ さ い ④ 特 集 テ ー マ に 惹 か れ た 特 集 タ イ ト ル ( ⑧ 読 み た い 記 事 が あ っ た ( 複 数 回 答 可 ) ◎ 定 期 購 読 ◎ そ の 他 ( Q 2. 今 月 号 を 買 わ れ た き っ か け に 〇 を つ け て く だ さ い ④ 新 聞 広 告 ( 新 聞 名 ⑧ 新 聞 ・ 雑 誌 記 事 ( 媒 体 名 キ ◎ 書 店 ◎ テ レ ビ ・ ラ ジ オ ⑥ Ⅱ P ⑤ 人 に 聞 い た リ ◎ そ の 他 ( Q3. 本 誌 で 読 み た い テ ー マ が あ れ ば お 書 き く だ さ い Q4. 267 ペ ー ジ に あ る Q4 の 項 目 の 中 か ら 、 よ か っ た も の 5 つ ま で を 〇 、 期 待 は ず れ だ っ た も の 3 つ ま で を △ の 欄 に 番 号 で お 答 え く だ さ い ( 複 数 回 答 可 ) 例 ) 〇 ・ ・ ・ ① ② ④ △ ・ ・ ・ ⑦ ⑩ よ か っ た も の 〇 ・ ・ れ の ず も 待 っ 期 だ あ り が と う ご ざ い ま し た 。

中央公論 2016年7月号


づ レ セ み が 当 た る 抽 選 で 定 期 購 読 キ ャ ン ペ - ン ! 期 間 中 、 定 期 購 読 ( 新 規 ・ 継 続 ) を お 申 し 込 み い た だ い た 方 の 中 か ら 抽 選 で 下 記 の 賞 品 を プ レ ゼ ン ト い た し ま す 。 日 本 ト ッ プ ク ラ ス の オ ー ケ ス ト ラ 第 561 回 定 期 演 奏 会 ■ 2016 年 8 月 23 日 ( 木 ) 1 9 時 開 演 ー 会 場 : サ ン ト リ ー ホ ー ル ※ 公 演 の 詳 細 は 202 ペ ー ジ を こ 覧 く だ さ い 。 職 人 に よ る 手 作 り で 、 創 業 以 来 、 常 に 業 界 の 先 を 行 く フ ラ ン ス の 筆 記 具 プ ラ ン ド 「 し シ ー フ 」 か ら ボ ー ル ペ ン を 3 名 様 に 提 供 : 銀 座 吉 田 株 式 会 社 TEL : 03-3561-0738 あ の 作 家 さ ん か ら も 評 判 の 書 き 心 地 ! こ こ で し か 手 に 入 ら な い 、 中 央 公 論 新 社 の 社 名 入 り 原 稿 用 紙 を 10 名 様 に 。 年 間 購 読 料 9600 円 ( 税 込 ) 年 間 1560 円 の お 得 ! 0 「 サ ・ 読 響 缶 」 CD 響 送 料 無 料 毎 号 お 手 元 に お 届 け い た し ま す 読 売 日 本 交 響 楽 団 コ ン サ ー ト ペ ア チ ケ ッ ト 3 組 様 △ ・ 三 ロ YOI ⅶ 面 Nippon Symphony ( a Récife ( レ シ ー の ト ラ ベ ラ ー ホ ー ル ペ ン 3 名 様 5 名 様 ド イ ツ & オ ー ス ト リ ア 編 チ ェ コ & ハ ン ガ リ ー & ロ シ ア 編 世 界 の 名 曲 が 詰 ま っ た C D で す 。 読 響 の 演 奏 を 会 場 で そ の ま ま 収 め た 責 重 な ラ イ プ 盤 2 枚 組 を 5 名 様 に サ ・ 読 響 缶 ま 第 い ま を 暑 れ 第 ザ ・ 読 響 缶 中 央 公 論 新 社 特 製 10 名 様 原 稿 用 紙 ( 非 売 品 ) 中 央 公 論 ・ 婦 人 公 論 ・ 創 刊 号 復 刻 版 ( 非 売 品 ) 10 名 様 誌 面 、 広 告 と も に 当 時 の ま ま 復 刻 し ま し た 。 『 中 央 公 論 』 『 婦 人 公 論 』 を 2 冊 セ ッ ト で 10 名 様 に 。 ※ 「 中 央 公 論 」 は 「 反 省 雑 誌 」 改 題 後 の 第 一 号 で す 。 ※ 定 期 購 読 キ ャ ン ペ ー ン の プ レ ゼ ン ト は 7 月 9 日 ま で に お 申 し 込 み い た だ い た 方 が 対 象 と な り ま す 。 ※ お 申 し 込 み の 際 に プ レ ゼ ン ト の 希 望 記 号 を こ 記 入 く だ さ い 。 ※ 当 選 者 の 発 表 は 、 商 品 の 発 送 を も っ て 代 え さ せ て い た だ き ま す 。 ※ 発 送 は 7 月 末 頃 を 予 定 し て お り ま す 。 ※ お 申 し 込 み い た だ い た 個 人 情 報 は 商 品 の お 届 け や 確 認 に 使 用 さ せ て い た だ き ま す 。 ま た 、 小 社 お よ び グ ル ー プ 会 社 か ら の ご 案 内 や ア ン ケ ー ト 、 雑 誌 広 告 主 か ら の ご 案 内 の 送 付 に 使 用 す る こ と が あ り ま す が 、 こ れ ら の 目 的 以 外 で は 使 用 い た し ま せ ん 。 な お 、 発 送 に 伴 う 作 業 は 小 社 の 管 理 下 で 行 い 、 お 客 様 の 情 報 を 外 部 に 提 供 す る こ と は あ り ま せ ん 。 新 し く コ ン ビ ニ エ ン ス ス ト ア て の お 支 払 い 、 口 座 自 動 振 替 が 可 能 と な リ ま し た ! 郵 便 局 も し ~ ゆ う ち ま 銀 行 当 戸 冫 ! 1 0 座 振 替 当 か ら お 選 び い た た け ま す 。 ※ 1 次 頁 の 払 込 取 扱 票 よ り お 申 し 込 み く だ さ い ※ 2 専 用 の 払 込 用 紙 、 お 手 続 き が 必 要 と な り ま す 。 電 話 ま た は 小 社 ホ ー ム ペ ー ジ よ り お 申 し 込 み く だ さ い ( 次 貞 の 払 込 取 扱 票 は ご 利 用 に な れ ま せ ん の で 、 ご 注 意 く だ さ い ) 。 中 央 公 論 ホ ー ム ペ ー ジ http://www.chuokoron.jp/ 中 央 公 論 新 社 営 業 管 理 部 ( 受 付 時 間 平 日 9 : イ 5 ~ 17 : 30 ) TEL 03-5299-1808 / FAX 03-5299-1945 お 申 し 込 み 方 法 お 問 い 合 わ せ 先

中央公論 2016年7月号


ご 回 答 い た だ い た 方 の 中 か ら 抽 選 で 毎 月 10 名 様 に 図 書 カ ー ド ( 20 開 円 分 ) を お 送 り し ま す 。 お 預 か り し た 個 人 情 報 は 抽 選 結 果 に よ る 景 品 の 発 送 以 外 の 目 的 で は 使 用 い た し ま せ ん 。 ー ( キ リ ト リ ) ー - 郵 便 は が き 料 金 受 取 人 払 郵 便 銀 座 局 承 認 1 0 0 ー 8 7 8 7 304 5 2 8 1 差 出 有 効 期 間 東 京 都 千 代 田 区 平 成 28 年 8 月 31 日 ま で 大 手 町 一 丁 目 七 番 一 号 切 手 を 貼 ら ず に 読 売 新 聞 ビ ル 19 階 ご 投 函 下 さ い 。 中 央 公 論 新 社 「 中 央 公 論 」 編 集 部 読 者 ア ン ケ ー ト 係 行 人 キ リ ト リ )- ll Ⅲ ト ト 嘶 川 山 川 ⅲ 中 ) ※ 都 道 府 県 名 か ら お 書 き く だ さ い ご 住 所 ( 〒 島 卞 立 図 書 館 お 名 前 年 齢 男 ・ 女 〇 を つ け て く だ さ い 3. 公 務 員 4. 教 師 5. 医 師 職 業 / 1. 会 社 員 2. 会 社 役 員 6. 弁 護 士 8. 学 生 9. 年 金 生 活 7. 団 体 職 員 10. そ の 他 (

中央公論 2016年7月号


河 出 書 房 新 社 「 大 の 塗 絵 」 中 央 ム = 新 社 「 婦 人 公 論 」 創 業 130 周 年 記 念 企 画 www.fujinkoron.jp/ ( 6 / 14 発 売 ) 6 / 28 写 定 価 57 。 円 ( 税 込 , 創 刊 IOO 周 年 河 出 書 房 新 社 と 中 央 公 論 新 社 共 に 創 業 130 周 年 を 迎 え ま し た 大 人 の 塗 り 絵 X 人 公 ス ペ シ ャ ル コ ラ ボ 企 画 、 Ⅲ で Ⅲ 86 オ リ ン ナ レ ー 塗 り 絵 も 収 録 , こ 4 / : リ ラ ッ ク ス タ イ ム に 塗 り 絵 を 一 枚 ・ ・ 脳 の 活 性 化 に も ! 効 果 的 ! こ の 付 録 た け の オ リ ジ ナ ル 塗 り 絵 も 収 録 婦 人 公 論 6 月 28 日 号 付 録 入 賞 ・ 入 選 者 に は あ な た の 作 品 を プ リ ン ト し た オ リ ジ ナ ル バ ッ グ が も ら え る ! 大 人 の 塗 り 絵 コ ン ト イ 乍 品 募 集 中 冪 蜑 。 ~ 12 / 10 必 着 第 応 募 に つ い て の 詳 細 、 応 募 要 項 の 取 り 寄 せ は 全 国 書 店 、 ま た は 大 人 の 塗 り 絵 ク ラ プ へ http://www.otonano-nurie.com 谷 03-3564-1815 ( 10 : OO ~ 17 : 00 土 ・ 日 ・ 祝 日 を 除 く ) 、

中央公論 2016年7月号


中 央 公 論 7 月 号 読 者 ア ン ケ ー ト 今 後 の よ り よ い 誌 面 づ く り の た め 、 皆 様 の ご 意 見 を お 待 ち し て お り ま す 。 ご 回 答 い た だ い た 方 の 中 か ら 抽 選 で 毎 月 10 名 様 に 図 書 カ ー ド ( 2 0 円 分 ) を お 送 り し ま す 。 フ ァ ク シ 沙 ま た は 巻 末 の は が き で ご 応 募 く だ さ い 。 * 締 め 切 り 6 月 30 日 お 名 前 年 齢 ご 住 所 〒 * お 預 か り し た 個 人 情 報 は 抽 選 結 果 に よ る 景 品 の 発 送 以 外 の 目 的 で は 使 用 い た し ま せ ん あ て 先 中 央 公 論 ア ン ケ ー ト 係 LL<>< 03 ー 5299 ー 1929 職 業 性 別 QI 今 月 号 を 買 わ れ た 理 由 に 〇 を つ け て く だ さ い ④ 特 集 テ ー マ に 惹 か れ た → 特 集 タ イ ト ル ⑧ 読 み た い 記 事 が あ っ た ( 複 数 回 答 可 ) → タ イ ト ル ◎ 定 期 購 読 ◎ そ の 他 Q2 今 月 号 を 買 わ れ た き っ か け に 〇 を つ け て く だ さ い ④ 新 聞 広 告 → 新 聞 名 ⑧ 新 聞 ・ 雑 誌 記 事 → 媒 体 名 ◎ 書 店 で 見 て ◎ テ レ ビ ・ ラ ジ オ @HP ⑥ 人 に 聞 い た ⑥ そ の 他 Q3 本 誌 で 読 み た い テ ー マ が あ れ ば お 書 き く だ さ い ー ( キ リ ト リ 線 ) ー Q4 今 月 号 で よ か っ た も の 5 つ ま で に 〇 、 期 待 は ず れ だ っ た も の が あ れ ば 3 つ ま で に △ を つ け て く た さ い ( 複 数 回 答 可 ) ① 「 嫌 老 社 会 」 の 一 つ 先 に 「 多 死 」 の 時 ⑩ な ぜ 「 朝 ド ラ 」 人 気 は 復 活 し た の か ? 代 が 訪 れ る ⑩ 他 の ド ラ マ に は な い 家 族 の よ う な ー ② 世 代 間 対 立 は デ モ ク ラ シ ー の 宿 命 で 体 感 が あ る ⑩ ヒ ロ イ ン を 演 じ て 完 走 す る こ と の あ る ③ 高 齢 者 に 甘 い 政 治 の ツ ケ は 高 齢 者 が 大 切 さ を 学 び ま し た ⑩ 「 あ さ が 来 た 」 脚 本 家 が ニ 度 目 の 「 朝 払 う ④ 年 金 給 付 削 減 は 政 治 的 に 実 現 で き る ド ラ 」 挑 戦 で 意 識 し た こ と ⑩ 時 代 と と も に 変 化 す る ヒ ロ イ ン 像 の か ⑤ 若 者 が 投 票 に 行 か な い こ れ だ け の ワ ⑩ 地 域 住 民 の 理 解 が な け れ ば 、 「 お も て な し 」 は 成 立 し な い ケ ⑦ 東 京 電 力 ホ ー ル デ ィ ン グ ス 社 長 に 聞 ⑥ プ ラ ハ か ら 広 島 へ ⑦ 北 方 領 土 は か え っ て く る か く ⑩ グ ル ー プ サ ウ ン ズ 革 命 ⑧ 難 民 危 機 で 揺 れ る ヨ ー ロ ッ パ に 未 来 ⑩ 宝 塚 を つ く っ た 男 ・ 小 林 ー は あ る か ? ⑩ 酒 は 人 の 上 に 人 を 造 ら ず ⑨ 大 事 な の は 奇 抜 さ で は な く 地 道 な PR ( グ ラ ビ ア ) 東 京 歴 史 的 邸 宅 探 訪 ⑩ 七 冠 を 背 負 う 重 圧 と 解 放 感 あ り が と ら ご ざ い ま し た 267 中 央 公 論 7 月 号 読 者 ア ン ケ ー ト

中央公論 2016年7月号


F 「 0 ョ 市 d : 0 「 5 長 を 離 れ ま す が 、 『 中 央 公 論 』 ・ ニ 〇 六 〇 年 に は 日 本 の 人 口 の 四 〇 % の 挑 戦 は 続 き ま す 。 ム も よ か 六 十 五 歳 以 上 に な る と い う 。 自 分 が 編 集 後 記 ろ し く お 願 い し ま す 。 ( 安 部 ) 生 き て い れ ば 、 年 齢 だ け は 畏 れ 多 く も 今 の 寂 聴 先 生 、 キ ー ン 先 生 の 域 に 達 す 号 る わ け だ 。 獲 ら ぬ 狸 の 何 と や ら 。 し か 8 ☆ 「 シ ル バ ー 民 主 主 義 」 と い ☆ 人 工 知 能 に 精 神 力 は あ り ま し 、 そ こ か フ は ど う 見 え る 。 ( 吉 田 ) 巻 禎 2 座 す 0 田 51 接 室 の ソ フ ア で 「 す ま な ん だ な 5 」 う 言 葉 が 人 口 に 膾 炙 す る の は 、 せ ん 。 天 王 山 の 一 戦 を 気 合 で 光 池 田 叫 替 て 第 善 、 「 お 伊 勢 さ ん お 参 り に 行 け な ん だ 5 」 こ こ 数 年 の こ と で す 。 高 齢 者 乗 り 切 る こ と も 、 重 圧 に 負 け と 「 あ さ が 来 た 」 の 正 吉 さ ん の 臨 終 シ ー 論 禁 の 投 票 率 は 高 い の に 若 者 は 低 て 自 減 す る こ と も あ り ま せ ん 。 ン を 熱 演 す る 近 藤 正 臣 さ ん 。 ち ょ ん ま げ の 正 吉 さ ん と す る よ の さ ん の 姿 い た め 、 人 口 構 成 以 上 に 高 齢 そ こ が 、 人 間 と の 最 大 の 違 い 日 が 私 に は は っ き り 見 え ま し た 。 ( 安 俉 ) 光 子 6 者 の 声 が 政 策 に 反 映 さ れ や す だ と 思 い ま す 。 ・ 望 は 芍 薬 を 買 う 。 し ば し 花 弁 の 見 6 孝 大 ) 9 5 を の く な り 、 「 年 金 な ど 高 齢 者 向 ☆ 囲 碁 ・ 頂 上 対 談 で 、 羽 事 な グ ラ デ ー シ ョ ン に 見 入 る 。 花 一 = 葉 論 年 藤 西 醇 区 四 載 で 「 生 ま れ な が ら の 素 質 」 。 仕 事 柄 、 類 い 公 ・ 沁 0 土 法 け 給 付 は 手 厚 く 、 負 担 は 少 な 生 さ ん は 井 山 七 冠 の 精 神 力 を 理 重 八 千 0 斜 無 権 ま れ な 才 能 に 恵 ま れ た 方 々 に お 会 い し 、 央 代 都 告 → 式 の 作 く に な 0 て い る と さ れ ま す 。 「 自 己 管 理 が で き て い る 」 「 安 同 じ 人 間 か と 驚 く こ と 一 い 。 芍 薬 の 中 安 正 東 子 刷 記 ヒ 香 を 吸 い 込 み 、 妙 に 第 得 す る 。 ( 中 西 ) 体 編 ・ 島 8 電 印 載 日 ☆ 本 当 に そ う な の か 。 そ う だ 定 し て い る 」 と し て い ま 本 集 中 土 8 ネ 1 本 掲 夘 ・ 学 ま で は ド ラ マ の 話 で 盛 り 上 が っ と す れ ば 、 こ れ か ら の 民 主 主 す 。 一 方 で 、 数 々 の 鬼 手 ・ 妙 て い た 印 が あ る 。 「 あ れ 見 た ? 」 と い 部 作 写 公 弡 ・ 一 ス 話 が 成 り 立 た な く な っ た の は 高 校 価 大 央 釵 所 製 義 は ど う あ る べ き か 。 若 者 の 手 で 局 面 を 打 開 し て き た 人 に 定 . 田 中 0 :z 刷 複 く ら い か ら か 。 い ま や ド 一 フ マ を 見 て い 号 長 吉 ・ 集 印 の 声 を 反 映 さ せ よ う と 十 八 歳 選 し て 、 常 識 破 り の 独 創 的 な 手 月 集 る と い う だ け で 珍 し が ら れ る 時 代 。 フ 断 無 挙 権 と な る 今 夏 の 参 院 選 を 前 は 簡 単 で は な い 、 と も 。 年 集 発 話 / ア ン と し て は 寂 し い 限 り で す 。 ( 杉 本 ) ま ・ い つ も 通 る 平 坦 な 道 で 転 ん だ 。 し か 成 晶 に 、 特 集 「 シ ル バ ー 民 主 主 義 ☆ 長 丁 場 を 勝 ち 抜 く 秘 訣 は 、 平 も ポ ケ ッ ト に 手 を 入 れ て い た の で 、 上 ジ に 耐 え ら れ る か 」 で 考 え ま す 。 乾 坤 一 擲 の 大 技 で は な く 、 黹 か ら 落 ち た 。 し ば ら く す る と じ ん じ ん 痛 み が 。 「 肋 骨 に ヒ ビ が 入 っ て い ム ☆ こ の 二 年 余 。 「 総 合 論 壇 誌 つ も の 力 を 出 し 切 る こ と の よ る よ う で す 」 。 全 治 一 カ 月 と い う 診 ホ だ か ら で き る こ と 」 を 考 え 続 う で す 。 「 敵 は 己 の 中 に あ り 」 工 簡 な こ と で 日 常 は 揺 ら ぐ 。 ( 池 田 ) け て 来 ま し た 。 こ の 号 で 編 集 と 読 み ま し た 。 ( 齋 藤 ) July 2016 CHUOKORON 266

中央公論 2016年7月号


福 島 第 一 原 発 事 故 汚 染 水 の 管 理 に は メ ド ー ー 東 日 本 大 震 災 、 そ し て 示 電 力 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 の 事 故 か ら 五 年 が た ち ま し た 。 五 年 と い う の は 、 本 当 に 長 い 月 日 で す 。 福 島 第 一 原 発 の 事 故 に よ り 、 今 も な お 一 〇 万 人 弱 の 方 が 避 難 を 余 儀 な く さ れ て い る こ と に 対 し 改 め て 日 本 の エ ネ ル ギ ー を 考 る 「 福 島 」 を 風 化 さ せ な い 東 京 電 力 ホ ー ル デ ィ ン グ ス 取 締 役 ・ 代 表 執 行 役 社 長 沖 廣 瀕 直 己 ひ ろ せ な お み 1953 年 東 京 都 生 ま れ 。 76 年 一 橋 大 学 社 会 学 部 卒 業 、 83 年 米 イ エ ー ル 大 学 MB A 取 得 。 76 年 東 京 電 力 入 社 、 営 業 部 長 、 執 行 役 員 、 常 務 を 経 て 、 2011 年 3 月 常 務 ・ 福 島 原 子 力 被 災 者 支 援 対 策 本 部 副 本 部 長 、 12 年 取 締 役 ・ 代 表 執 行 役 社 長 。 分 社 化 に 伴 い 16 年 4 月 よ り 現 職 。 深 く お 詫 び い た し ま す 。 少 し で も 早 一 人 で も 多 く 、 元 の 生 活 に 戻 っ て い た だ け る よ う 、 し つ か り 責 任 を 果 た し て い か な け れ ば な り ま せ ん 。 汚 染 水 対 策 で は 、 当 初 は 本 当 に ご 心 配 を お 掛 け す る ト ラ ブ ル が 続 き ま し た が 、 昨 年 あ た り か ら し つ か り し た 管 理 が で き る よ う に な っ て き ま し た 。 一 番 大 事 な の は 原 子 炉 の 中 を 冷 や す こ と で 、 当 初 は 仮 設 の ホ ー ス な 聞 き 手 ・ 構 成 ◎ 『 中 央 公 論 」 編 集 長 宀 女 部 順 一 July 2016 CHUOKORON 162

中央公論 2016年7月号


, 。 】 読 売 ・ 吉 野 作 造 賞 発 表 し 売 ・ 吉 野 作 吐 員 」 は 、 政 治 、 経 社 会 、 歴 史 、 文 化 の 各 分 野 に お け る 優 れ た 論 文 お よ び 評 論 を 顕 彰 す る 賞 と し て 、 過 去 一 六 回 に わ た り 、 受 賞 作 を 選 ん で ま い り ま し た 。 本 年 度 は 一 一 〇 一 五 年 一 月 か ら 十 二 月 ま で に 発 表 さ れ た 雑 誌 論 文 、 著 作 を 対 象 と し ま し た が 、 厳 正 な 審 議 の 結 果 、 受 賞 作 な し と 決 ま り ま し た 。 な お 選 考 に は 、 猪 木 武 徳 、 山 内 昌 之 、 北 岡 伸 一 、 白 石 隆 、 吉 川 洋 、 老 川 祥 一 、 小 林 敬 和 の 各 委 員 が あ た り ま し た 。 昨 年 ま で 選 考 委 員 と し て ご 尽 力 い た だ い た 宮 﨑 勇 氏 が 本 年 一 月 に 亡 く な ら れ 、 ま た 山 崎 正 和 氏 が 勇 退 を 表 明 さ れ た た め 、 新 た に 吉 川 氏 に 新 委 員 と し て 加 わ っ て い た だ き ま し た 。 一 一 〇 一 六 年 六 月 受 賞 作 な し 読 売 新 聞 社 ・ 中 央 公 論 新 社 133 第 17 回 読 売 ・ 吉 野 作 造 賞 発 表

中央公論 2016年7月号


出 版 案 内 中 央 公 論 新 社 亀 ち 樋 と 松 ち 長 の 真 観 ・ 優 し 、 - 今 ・ し と は さ さ い ぶ な 者 会 れ 日 の 半 日 パ 紀 ト 描 な 小 い に 説 て も 息 子 が 生 前 に 撮 っ た 写 真 の 場 所 を 巡 る 父 親 、 屋 上 で 書 類 を 燃 や す 会 社 員 、 婚 約 者 を 事 故 で 亡 く し た 女 性 : : : 五 〇 人 の " お 化 け ツ が 織 り な す 小 説 集 を ? 第 ホ テ ル の 清 掃 員 と し て 働 き な が ら 夜 間 高 校 に 通 う 涼 子 は 、 人 生 を 変 え て み よ う と 向 か っ た 「 ク ラ ブ 」 で 小 説 家 だ と い う 初 老 の 男 と 出 会 う 題 洋 報 を 車 三 の 隣 は 五 号 室 . 長 鴣 有 14 0 0 円 1900 円 1 ロ 000 円 ご 注 文 は お 近 く の 書 店 ま た は ブ ッ ク サ ー ビ ス 0120-29-9625 へ 小 社 ホ ー ム ペ ー ジ http://www.chuko.co.jp/ か ら も ご 購 入 い た だ け ま す