検索 - みる会図書館

全データから 28694件見つかりました。
高校数学でわかるフーリエ変換 : フーリエ級数からラプラス変換まで

信号のないところ 第 3 章フーリエ変換への拡張 周期 4 / ーーーー→ ー 4 / -3 / ー 2 / 図 3 - 3 O. 5 ー 0.5 2 / 3 / 周期 41 の場合の方形波 Cn で、先ほどと同しく ー坙ェ坙 - のみで / は ) 4 / 1/2 2 / COS¯dX —1/2 1/2 2 / 72 兀 2 / S lll 4 / ー 42 2 刃 ー兀 S lll ¯S1n = ¯S ln となります。 4 / 89 ( 3 ー 2 ) = 1 なので

花粉症・アレルギー性鼻炎 : あんしん健康ナビ : つらい症状から逃れる近道と、自分にあった予防・治療法の見つけ方

【参考文献】 鼻アレルギー診療ガイドライン作成委員会 ( 編集 ) 「鼻アレルギー診療ガイドライ ン一通年性鼻炎と花粉症ー 2013 年版 [ 改訂第 7 版 ] 』ライフ・サイエンス、 2013 年 切替一郎 ( 原著 ) 野村恭也 ( 監修 ) 加我君孝 ( 編集 ) 「新耳鼻咽喉科学 [ 改訂 11 版 ] 」 南山堂、 2013 年 石井正則「鼻の病気はこれで治せる』二見書房、 2012 年 大久保公裕「あなたの知らない花粉症の治し方」暮しの手帖社、 289 年 鵜飼幸太郎ほか「スギ花粉症に対する甜茶飲料の臨床的検討」 ( 「耳鼻咽喉科展望』 42 巻 4 号、 1999 年 ) 大久保公裕「専門医のためのアレルギー学講座 3. アレルゲン免疫療法の意義と施 行法 : 花粉症 ( 眼症状を含む ) 」 ( 「アレルギー』 57 巻 2 号、 2008 年 ) 川村繁樹「下甲介粘膜レーザー手術 ( 表層焼灼術 ) ー術後 7 年の遠隔成績」 ( 「日本鼻 科学会会誌」 38 巻 1 号、 1999 年 ) 藤枝重治ほか「スギ花粉症における第 2 世代抗ヒスタミン薬の臨床効果ー多施設、 3 カ年による初期治療と発症後治療の検討」 ( 『日本鼻科学会会誌』 46 巻 1 号、 2007 年 ) 松倉節子ほか「ロ腔アレルギー症候群 ( 。 ral allergysyndrome) 」 ( 「アレルギー・免疫」 17 巻 6 号、 2010 年 ) Maeda-Yamamoto, M. ほか「 e effcacy of early treatment of seasonalallergic rhinitis with benifuuki green tea containing O-methylated catechin ト efo 代 pollen exposure: an open randomi7ßd study 」 ( 「 A rg 。 10 lnternationall 58 巻 3 号、 2009 年 ) Mori, S. ほか「 Long-term effect ofsubmucous turbinectomy in patients with perennial allergic rhinitis 」 ( Laryngoscope] 112 巻 5 号、 2 開 2 年 ) Singh, A. ほか「 Dietary polyphenols in the prevention and treatment of allergrc diseases ( 「 Clinical & Experimental A Ⅱ er 」 41 巻 10 号、 2011 年 ) Tokunaga, 工ほ力、「 Factors associated with the development and remission 0f allergic diseases in an epidemiological survey of high school students in Japan 」 ( 「 American Journal of Rhinology & A に r 」 2015 年 ) Xiao, J. -Z. ほか「 probiotics in the treatment ofJapanese cedar pollinosis: a double-blind placebo-controlled trial 」 ( 「 Clinical & Experimental A Ⅱ e 「」 36 巻 11 号、 20 開年 ) シダトレンスギ花粉舌下液医薬品インタビューフォーム ( 鳥居薬品、 2014 年 ) 「豆乳等によるアレルギーについて一花粉症 ( カバノキ科花粉症 ) の方はご注意を」 ( 独立行政法人国民生活センター、 2013 年 12 月 5 日発表 ) 「都道府県等から報告されたいわゆる健康食品に係る健康被害事例について ( お知 らせ ) 」 ( 厚生労働省、 2 開 7 年 2 月 26 日発表 ) 133

アジア・アフリカの稲作

第 I 部アジア・アフリカの中のイネと稲作 化 , 23 : 1-42. Horie T. ら ( 2003 ) Physiological traits associated with high yield potential ⅲ rice. ln: Mew T. W. et al., (eds. ) Rice Science : lnnovations and lmpact for Livelihood. IRRI, Los Banos, pp. 117-145. 堀江武ら ( 2003 ) アジア広域環境下におけるイネの生育・収量形成の遺伝子型・環境相互 作用の解析 1. 日本作物学会紀事 , 72 別号 2 : 88-89. Bouman B. A. M. ( 2001 ) Water efficient management strategies ⅲ rice production. IRRI Research Notes, 16 : 17-22. Mercado BL ( 1979 ) lntroduction 0f Weed Science. Southeast Asian Regional Center for Graduate Study and Research ⅲ Agriculture. Laguna, Philippines. p. 292. Ying J. Y. ら ( 1998 ) Comparison 0f high-yield rice in tropical and subtropical environments I. Determinants of grain and dry matter yields. Field Crops Res. , 57 : 71-84. 渡部忠世 ( 1977 ) 稲の道 . 日本放送出版協会 . p. 226. 渡部忠世 ( 1983 ) アジア稲作の系譜 . 法政大学出版局 , pp. 60. 4 〇

湯川秀樹&朝永振一郎 : 二つのノーベル物理学賞 コミック

昭和時代の偉大なる叡知 ともながしんいちろう ゆかわひでき 湯川英樹朝永振一郎 一一 ~ 受賞学者をはぐくんだ古都ー イご言 1 スだ 42. 第・

いまに生きる古代ギリシア

号 - 、 / 第ドゞ〔ざ ~ をい 第 5 回戦前と戦後の日本人のギリシア観

植民地残酷物語 : 白人優越意識を解き明かす

ボスを手なずけてしまえば、勝手放題の政治を行うことはたやすかった。一九世紀を通じて、 中南米の政変とはカウディーヨの政権を別のカウディーヨが私兵を使って転覆させて乗っ取る ことを意味した。これが革命と称される茶番の実態だったのである。 一九世紀前半の典型的なカウディ 1 ョは、アルゼンチンのマヌエル・デ・ロサスであった。 彼はまずプエノスアイレスを押さえ、地方のカウディーヨを手なずけて盟約を結び、反抗者は 残忍なやり方で徹底的に弾圧し、最終的にはアルゼンチンの独裁者となって一八五二年まで君 臨した。 その過程で、彼は白人植民者の進出を後押しするために現地人の狩猟民を「掃討」する作戦 を指揮し、原住民の命などには全く価値を認めず、手当たり次第に虐殺するのが常であった。 一八三三年の作戦では六千人の原住民を殺した。たまたまビーグル号に乗ってパタゴニア沖 を航海していた若き日のチャ 1 ルズ・ダ 1 ウインは、上陸した時にロサスの「掃討」の有様を 目撃し、「こんなならず者の盗賊同然の軍隊は前代未聞である」と驚いている。 発端はクリオ 1 ョの運動として発足しながらも、次第に社会下層のインディオ農民やメス テイソを吸収して、本国生まれであろうとクリオーヨであるとを問わず、すべての白人を敵と 1 1 8

小説すばる2017年1月号

「小説すばる」バックナンバ - 注文のご案内 月号をご確認の上、お電話でお申し込みください。 集英社読者購読係 03-32627688 受付時間 9 : 30 ~ 12 : 00 13 : 00 ~ 17 : 00 ( 土・日・祝休 ) 2016 年 9 月号より以前のものもご注文頂けます。お問い合わせください。 2016 年 9 月号 2016 年 10 月号 小説すはる 10 、 9 歴 + 村仭仁実第 短編 第木長志つ山、 9 特時第 梶よう子 タ涼みの怪談特集 っ 「猪苓と茯苓」 短編 古処誠ニ 岡部えつ松村進吉 「中州の敵」 集 : ツ第。ー第倉狩聴櫛木理宇 青崎有吾 ・お化け屋敷コミックルポ 「メロンソーダ・ ・四谷怪談工ッセイ 、矢野朝誉第 ファクトリー」他 松井今朝子 歴史時代読切特集 相良敦子仁志耕一郎中嶋隆 神永学矢野隆 『怪談のテープ起こし」 奥山景布子辻井南青紀西山ガラシャ 行成薫渡辺優他 コミカライズ他 村木嵐 2016 年 12 月号 2016 年 1 1 月号 12 小説すはる お申し込み 方法 小説計 " ツ 《山グランヤ載の 0 平 物良敷手ーーてに 中物・物との破第 定価 920 円 ( 税込 ) 定価 920 円 ( 税込 ) 小説すはる 1 刀川高木ドいい栗久間界の諸物まーを しくてしくて 新連載 新連載 川 博 黒川博行 阿刀田高 「ゆいまーる」 「怪しくて妖しくて ーー十こ人の私の物語ーー」 第 29 回小説すばる 木下古栗 新人賞受賞作 青羽悠 「人間界の諸相」 「星に願いを、 長編一挙掲載 そして手を。」抄録 古処誠ニ「いくさの底」 小説すばる新人賞作家特集 読切 荻原浩 関口尚三崎亜記 特集 長岡弘樹 ・ロングインタビュー 天野純希矢野隆 小説で楽しむアスリート飯 ! 渡辺優 ・全 35 小説作品リスト 櫛木理宇行成薫他 小嶋陽太郎 対談 花村萬月 x 矢野隆 上記に関する集英社読者購読係販売事業者 / 株式会社ーツ橋企画運営統括責任者代表取締役柳本重民 お問い合わせ東京都千代田区神田神保町 2-17-10 集英社共同ビル 3 階 TEL03-3262-7688 FAX03-3230-0242 小製ましわッスリ・ : ト第 いくさのまマ当ッすーを第ー小第第はー人貨ま第発表 他 定価 920 円 ( 税込 ) 定価 920 円 ( 税込 )

20世紀とは何だったのか : 西洋の没落とグローバリズム

政治体制としての国家機構とその国家機構によって定義された領土と、自分たちが アイデンティファイできるような民族という感情的共同体が一致しないのです。こ ういう非常に不安定な状況のなかで、みずからの帰属場所をもたない、い わば根無 し草的な意識をもった人々の群れが出現してくる。ファシズムが支持される背景に はこのような事情があります。 なぜナチスはユダヤ人を強く敵視したのか、ーー両者の隠れた同質性 の ここまでくると、どうしてナチスがあれほどユダヤ人を敵視したかが理解できる れ と思います。むろん、底流には、ヨーロッパ全体を覆う歴史的な反ユダヤ感情があ ムりました。しかし、それが十九世紀末からの帝国主義の時代に一気に高まってくる のには、また別の理由がないわけではないでしよう。 東欧において西欧型の国民国家モデルが適用されると、もともと異民族が混在し 章ている東欧では、だれもが安定した状態で国家への帰属感をもてません。国民国家 第というより、種族や民族への帰属感のほうが強いわけです。そこで彼らは、民族自 決主義に従って、その民族個有の土地を求めてひとつの国家をつくろうとします。

湘南散歩境川・引地川 : 歴史・文化と自然のある風景

宮前冫僑 - ( s 47 年架設 ) 橋の南西に日枝神社、北東に箭 幹八幡宮があることから宮前 橋と名付けられたのであろう。 西側から見た宮前橋 ( H11. 7.2 撮影 ) 日枝神社 宮前橋の通りを南西へ行くと 最初の信号交差点の右手に日 枝神社の鳥居がある。本殿の境 内に上がる階段の手前は広場 となっており、右手に「山王自 治会館」がある。階段の手前に ある掲示板には次のように記 されている。 山王日枝神性 おおやまくいのかみおおとりむらじのおやがみ 大山咋神大鳥連祖神 山王日枝神社は第 94 代後二条天皇徳治 2 年 ( 1307 ) 大将軍久明親王執権北条 貞時、僧となり渕辺に遊歴して官吏の善悪賞罰を正す。その時各所より溝流れ 入り池となり、大蛇現れて人民を食せし故、貞時溝内の高山に山王大権現を祈 願し、渕辺伊賀守源義博に命じて大蛇をうちころす。住民大いに喜び山王権現 を渕大水有主神として祈願。天文 10 年 8 月 27 日北条氏康関東平定のため大友 義家山王大権現を祈願所とする。その後悪病流行の時、伊賀権現大明神のおっ げにより知行岡野孫一郎の命を受け、氏子一同 8 月 27 日及び 10 月の酉の日五 穀豊熟・氏子安全・福作永年を祈る。日枝神社社殿は、天和 2 年・元禄 12 年・ 寛保元年・宝歴 2 年・文化 3 年等度々の修復をして、現在の社殿は昭和 42 年 に再建したものです。 ( 古文書より ) 昭和 53 年 9 月吉日 殿 社 神 ( H11. 7.2 撮影 ) 51

植民地残酷物語 : 白人優越意識を解き明かす

ー第六章ー植民地主義的発想の再浮上 さらに、この翌年にもベルシャの遠征軍は雪辱戦を挑みにやってきたが、再びギリシャ側は これを押し返し、こうして自信をつけたギリシャ軍は、同年こんどは逆にギリシャ側が攻勢に 出てエ 1 ゲ海を東に向かい、 小アジアに攻め込んで勝利に輝いた。こうしてベルシャ戦役は紀 元前四七八年をもって終わったのである。 大敵ベルシャを破って、ギリシャに勝利をもたらしたテミストクレスの人気は絶大で、彼に はギリシャ全土の人たちから信望が寄せられた。 しかし大敵ベルシャの脅威から解き放たれると、やがて全ギリシャの都市国家が打って一丸 となっていた都市国家の連合体には亀裂が生じはじめた。アテネを中心とした「デロス同盟ー とスパルタを中心とする「ペロポネソス同盟」への分裂である。そして紀元前四三一年には「ペ ロポネソス戦争ーが火を噴くこととなるが、それまでの四七年間はいわば冷戦状態の睨み合い が続いたのである。アテネ中心の民主派勢力と、スパルタ中心の強権的国家主導派勢力との対 立である。まさに第二次世界大戦後の米ソ両陣営が対峙する冷戦構造と似ている。 こうした状況の中、、時代の寵児テミストクレスは、もはや敵はベルシャではなく、い ずれ はスパルタとの対決が避け難いと考え、アテネの覇権をギリシャ全土に及ほそうと意気込んだ。 359