検索 - みる会図書館

検索対象: るるぶ福島’12 (国内シリーズ)

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)から 207件ヒットしました。

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


島 多 梯 原 磐 一 局 津 松 4 若 い つ だ っ て 楽 し い ! AIIM SEASON き た か た ば ん た い こ う げ ん ー 日 目 1 日 目 は 会 津 若 松 の 歴 史 ス ボ ッ ト を 散 策 。 鶴 ケ 城 を 見 学 し た ら 、 白 虎 隊 の 悲 劇 で 有 名 な 飯 盛 山 、 歴 代 藩 主 の 保 養 所 と し て 利 用 ← さ れ た 御 薬 園 を 巡 り 、 宿 泊 は 会 津 の 奥 座 敷 、 東 山 温 泉 の 温 泉 宿 へ 。 LLL 」 、 歴 女 , 美 し く 生 ま れ 変 わ っ た 鶴 ケ 城 を は じ め 、 福 島 の 人 気 観 光 ス ポ ッ ト を ぐ る り と め ぐ る 王 道 の 1 泊 2 日 ド ラ イ ブ 旅 プ ラ ン を ご 紹 介 ! 東 北 自 動 車 道 216.4km 磐 越 自 動 車 道 49.9km 約 5km → 道 - ・ 約 5km : す こ フ ー カ 一 約 「 動 ー 五 口 れ 梯 ー 梯 を ー 磐 さ ら っ と お さ ら い 郡 山 東 旧 谷 田 川 o 響 鶯 ー 。 2 日 。 フ 一 フ ン 、 会 津 若 松 に 東 山 温 泉 物 P58 ノ 旅 の ス タ ー ト は 鶴 ケ 城 ! 幕 末 当 時 の 姿 に よ み が え っ た 外 観 に 大 感 動 。 鶴 ケ 城 の 北 東 に そ び え る 飯 盛 山 に は 、 戊 辰 戦 争 で 命 を 落 と し た 少 年 兵 、 白 虎 隊 士 の 基 が 立 つ ほ か 、 山 腹 に は 彼 ら が 自 害 し が 残 る 。 御 薬 園 で は 、 歴 代 藩 主 も 心 た 地 癒 さ れ た 美 し い 庭 園 を 散 策 し よ う 。 」 ラ 県 , ク 国 道 49 号 ・ 121 号 約 23km 国 道 459 号 約 30km 喜 多 方 ・ P52 阜 磐 梯 高 原 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 1 日 目 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 2 日 目 熱 塩 温 泉 悪 梯 吾 第 .4 ス カ イ ラ イ ン い 中 ノ 沢 温 泉 ・ 当 沼 尻 温 泉 成 ニ 本 松 旧 リ ー ン ラ イ ン R 東 北 本 線 C 本 松 原 湖 3 ー 野 川 湖 磐 梯 山 ・ ・ 五 喜 ・ ゴ ー ル ド ラ イ ン 色 苗 猪 苗 代 代 磐 梯 高 劇 C 喜 多 方 . 磐 梯 河 会 津 若 物 0 猪 苗 代 湖 会 津 高 田 芦 ノ 牧 温 泉 芦 ノ 牧 温 泉 津 湯 野 上 温 泉 湯 野 上 温 泉 17 個 1850 円 会 津 産 ク ル ミ を 使 っ た 和 菓 子 ( 長 門 屋 七 日 町 店 ) P47 参 照 会 津 若 松 旧 会 津 若 松 磐 梯 熱 海 $) 海 泉 熱 温 郡 山 旧 福 島 期 C 郡 山 南 ℃ Start & Go 大 内 宿 川 口 旧 0 い Ⅷ IJCT ~

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


CIose 和 牛 の み を 使 用 し た ハ ン バ ー グ 磐 梯 高 原 の 成 り 立 ち に レ ス ト ラ ン モ ン ト レ ー 思 い を 馳 せ る ・ れ す と ら ん も ん と れ 一 024 ト 32-2623 付 録 円 2 ( 2 標 高 800m に あ る 磐 梯 高 原 は 、 明 治 21 年 人 気 は 国 産 和 牛 を 使 っ た ジ ュ ー シ ー な ハ ン ( 1888 ) の 梯 山 噴 央 に よ り 生 ま れ た 。 磐 バ ー グ ス テ ー キ セ ッ ト ( バ ン ま た は ラ イ ス と ド 梯 山 の 歴 史 や 、 噴 央 に よ っ て 形 成 さ れ た 周 リ ン ク 付 き ) 2400 辺 の 自 然 環 境 に つ い て 学 ん で み よ う 。 円 。 デ ザ ー ト に は こ け も も シ ャ ー ベ ッ ト 630 円 が お す す め 。 0 北 塩 原 村 桧 原 剣 磐 梯 朝 日 国 立 公 園 の 自 然 を わ か り や す く ヶ 峯 1093 の バ ス 停 展 示 。 五 色 沼 自 然 探 勝 路 ( → P24 ) の 入 り 口 付 近 に あ る の で 、 散 策 に 出 発 す る 前 の 情 報 収 集 小 野 川 湖 入 口 か ら す ぐ の 9 ~ 1 7 時 の に 利 用 し て 。 0 北 塩 原 村 桧 原 剣 ヶ 峯 1093- 水 曜 ( 祝 日 の 場 合 は 697 ・ バ ス 停 五 色 沼 入 口 か ら す ぐ 朝 入 営 業 、 1 2 ~ 3 月 は 火 ・ 水 曜 ) 030 台 = 館 無 * 屮 ~ 17 時 ロ ( 冬 期 は ~ 16 時 ) の ・ テ ミ グ ラ ス ソ ー ス は 一 週 間 か け て 仕 込 む 火 曜 ( 祝 日 の 場 合 は 翌 日 、 GW ・ 夏 休 み 期 間 無 休 ) 050 台 眺 望 自 慢 の ホ テ ル て ラ ン チ を ・ め い ん だ い に ん ぐ ば ん だ い 現 。 0 北 塩 原 村 桧 原 剣 ヶ 峯 1093-716 ・ バ ス 024 ト 32-22 ⅱ ( 裏 磐 梯 高 原 ホ テ ル ) 付 録 円 2B2 停 磐 梯 山 噴 火 記 念 館 前 か ら す ぐ 朝 入 館 800 円 人 気 は 安 達 太 良 の 清 流 で 育 て ら れ た 岩 魚 の の 8 ~ 17 時 の 無 休 ( 12 ~ 3 フ ラ イ セ ッ ト 1680 円 。 磐 梯 山 と 弥 六 沼 を 眺 め な 月 は 冬 ・ 春 休 み 期 間 を 除 が ら 、 ラ ン チ を 楽 し も う 。 0 北 塩 原 村 桧 原 湯 平 い て 日 曜 の み 営 業 、 詳 細 山 1171 朝 バ ス 停 裏 磐 梯 高 原 ホ テ ル か ら す ぐ の グ は 要 問 合 せ ) 0100 台 リ ー ン 期 11 時 30 分 ~ 14 時 LO ( 冬 期 は ~ 13 時 30 分 LO ) の 無 休 ( 冬 期 休 業 あ り 、 要 問 合 せ ) 0100 台 節 ← 磐 梯 山 の 噴 火 や 周 辺 の 自 然 、 世 界 の 火 山 に つ い て 学 べ る 。 0 北 塩 原 村 桧 原 剣 ヶ 峯 つ イ 、 イ ・ イ - 不 1093-36 ・ バ ス 停 磐 梯 山 噴 火 記 念 館 前 か ら す ぐ 朝 入 館 600 円 朝 8 ~ ・ 17 時 ( 夏 休 み 期 間 は ~ 18 時 、 12 ~ 3 月 は 9 ~ 16 時 ) の 無 休 01 OO 台 季 節 ご と の 素 材 を 使 う バ ン こ 嘲 採 り 高 原 野 菜 販 売 が 好 評 鬮 道 の 駅 裏 磐 梯 ュ バ ン 工 房 さ さ き 亭 ・ ば ん こ う ぼ う さ さ き て い ・ み ち の え き う ら ば ん だ い 024 ト 32-2824 付 録 円 2 ( 1 付 録 円 2 引 024 ト 33-2241 地 元 の 野 菜 や 果 実 、 天 然 水 な ど で 作 る バ ン は 特 産 品 や 農 産 物 、 木 工 品 な ど が 販 売 さ れ て い 1 個 1 IO 円 ~ 。 店 内 の イ ー ト イ ン ス ペ ー ス で 、 磐 る 。 風 味 豊 か な そ ば ソ フ ト 300 円 も お 試 し を 。 つ や 0 北 塩 原 村 桧 原 南 黄 連 沢 山 11573 磐 梯 自 動 車 梯 山 を 眺 め な が ら 焼 休 暇 村 と 自 道 猪 苗 代 磐 梯 高 原 ℃ か ら 車 で 約 27k 8 時 30 き た て バ ン を 食 べ る 満 然 こ と が で き る 。 0 北 喫 を 分 ~ 17 時 30 分 ( 食 堂 は 10 時 30 分 ~ 14 時 。 季 節 に よ り 変 動 あ り ) の 無 休 ( 冬 期 は 要 問 合 せ ) 075 台 塩 原 村 桧 原 甚 九 郎 上 ← 沢 山 1097-110 朝 バ し 会 ス 停 サ イ ト ス テ ー シ ョ ン 前 か ら 徒 歩 20 分 た に 朝 8 ~ 18 時 ( 売 り 切 塩 め れ 次 第 閉 店 ) の 月 ・ 火 曜 ( 祝 日 の 場 合 は つ 翌 平 日 ) 010 台 室 た ・ 裏 磐 梯 の 水 と 厳 選 素 材 が お い し さ の 秘 訣 ヾ 日 ノ 皿 泉 自 会 津 若 ・ 喜 多 方 UP! 歴 史 を 学 ぼ う 北 塩 原 村 裏 磐 梯 ビ ジ タ ー セ ン タ ー う ら ば ん た い び じ た 一 せ ん た 一 MAP 付 録 円 2 ( 2 谷 0241-32-2850 P36 北 塩 原 村 大 内 宿 ・ 南 会 津 P63 た べ る 第 磐 梯 高 原 ・ 猪 苗 代 磐 梯 山 3 D ワ ー ル ド ば ん だ い さ ん す り 一 で い 一 わ ー る ど 容 0241-32-2333 MAP 付 録 円 2 ( 2 磐 梯 山 の 噴 火 の 様 子 を 迫 力 の 3D 映 像 で 再 北 塩 原 村 東 館 和 室 10 畳 P75 1 泊 2 食 付 8 , 130 円 ~ 【 平 日 4 名 1 室 利 用 時 の 1 名 様 料 金 ・ 入 湯 税 込 】 泊 2 食 付 12 , 855 円 ~ 【 平 日 4 名 1 室 利 用 時 の 1 名 様 料 金 ・ 入 湯 税 込 】 ※ 東 館 ・ 新 館 共 に 素 泊 ま り も 承 っ て お り ま す 。 地 元 の 旬 を 使 用 し た 和 食 と 磐 梯 山 一 望 の 天 然 温 泉 の 展 望 浴 場 を お 楽 し み 下 さ い 。 ※ 加 水 あ り ・ 加 温 あ り ・ 掛 け 流 し 新 館 和 室 14 畳 ( 写 真 の 客 室 ) 磐 梯 山 噴 火 記 念 館 ば ん だ い さ ん ふ ん か き ね ん か ん MAP 付 録 円 2 ( 2 024 ト 32-2888 郡 山 ・ 磐 梯 熱 海 温 泉 福 島 ・ 飯 坂 温 泉 北 塩 原 村 磐 梯 桧 原 湖 畔 ホ テ ル http://www.bandaihibara.jp/ 福 島 県 耶 麻 郡 北 塩 原 村 桧 原 長 峰 交 通 ◆ 越 自 動 車 道 猪 苗 代 磐 梯 高 原 ℃ よ り 30 分 鱸 梯 東 都 バ ス 当 ホ テ ル 前 下 車 TEL0241-33-2341 FAX0241-33-2344 モ バ イ ル で 北 塩 原 村 か か 、 つ 北 塩 原 村 MAP 猪 苗 代 ~ 五 色 沼 ~ 桧 原 湖 ~ 喜 多 方 周 遊 の 足 に 最 適 早 稲 沢 桧 原 当 ホ テ 丿 桧 原 福 祉 セ ン タ ー 前 湖 大 道 裏 ラ の 磐 ビ 駅 梯 裏 ス 喜 多 方 線 ー 猪 苗 代 線 梯 - ー -- ー レ ト ロ バ ス ( 森 の く ま さ ん 号 ) 5 月 初 旬 ~ 11 月 中 旬 ※ 運 行 日 要 確 認 ※ 2011 年 2 月 1 日 現 在 お 問 い 合 せ ・ 梯 東 都 バ ス ( 株 ) 乗 合 80242-72-0511 貸 切 0248-65-1102 P103 い ハ わ ワ 喜 多 方 駅 裏 磐 梯 ロ イ ヤ ル ホ テ ル 五 色 沼 入 口 駅 原 高 裏 ・ 第 を 0 ・ を 猪 苗 代 駅 P119 桧 原 湖 周 遊 レ ト ロ バ ス 森 の く ま さ ん 号 83 る る ぶ 福 島 '

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


磐 梯 熱 海 は : 萩 姫 ゆ か り の 美 人 の 湯 磐 梯 熱 海 温 泉 は 、 ち ょ う ど 福 島 県 の 中 心 に あ 無 色 透 明 で 肌 ざ わ り も サ ラ リ と 軽 い 磐 梯 熱 海 り 郡 山 市 の 奥 座 敷 と も 温 泉 の 湯 は 、 美 肌 づ く り に 最 適 な ア ル カ リ 性 単 い わ れ て い ま す 。 各 地 へ 一 純 泉 。 皮 膚 の 角 質 を 軟 化 し 、 漂 白 作 用 に よ り シ の ア ク セ ス が 抜 群 な の で 、 ミ 、 ソ バ カ ス に も よ く 効 く と 評 判 の 美 人 の 湯 で す 行 磐 梯 熱 海 を 拠 点 に 猪 苗 イ 代 湖 、 磐 梯 高 原 そ し て 「 イ 会 津 ・ 喜 多 方 ま で 周 辺 も 観 光 も 自 由 自 在 で す 。 東 京 方 面 よ り 車 の 場 合 、 東 北 自 動 車 道 、 郡 山 経 由 磐 梯 自 動 車 道 ・ 磐 梯 熱 海 ℃ 下 車 で 約 2 時 間 、 ( 常 磐 自 動 車 道 経 由 、 三 郷 ℃ よ り 約 3 時 間 ) 。 電 車 の 場 合 、 東 北 新 幹 線 郡 山 駅 乗 り 換 え 、 磐 越 西 線 ・ 磐 梯 熱 海 駅 下 車 で 約 分 。 東 京 か ら で も 気 軽 に 行 け る 温 泉 エ リ ア で す 。 注 目 の オ リ ジ ナ ル お 土 産 グ ッ ズ 呂 お 得 で 便 利 ! 東 京 か ら の 直 通 バ ス 」 水 湯 の め ぐ み 毎 日 運 行 温 泉 ラ イ ナ ー 磐 梯 熱 海 温 泉 の ア ル カ リ 円 円 。 ( の や わ ら か い 湯 は お 肌 の キ 壮 円 0 0 タ 8 休 イ 号 の 0 0 0 ン 4 一 ア 9 メ を 整 え 、 潤 い を 与 え ま す セ & 倡 伝 説 の 乙 女 ・ 萩 姫 ゆ か り の 0 曜 ・ 2 4 約 80 一 イ 0 ホ 業 ラ ■ 磐 梯 熱 海 温 泉 デ ー タ 料 9 円 円 予 8 & ト 「 美 人 を つ く る 湯 」 と し て 0 ~ 工 旅 温 泉 質 ・ : ア ル カ リ 性 単 純 泉 知 ら れ る 源 泉 を 使 用 し た 0 0 ナ 0 0 ヴ 録 ℃ 一 登 へ 9 8 効 能 : 神 経 痛 ・ 関 節 痛 ・ う ち み ・ く じ き ・ 「 女 性 に や さ し い 」 オ リ ジ ナ ィ ハ 官 1 3 社 長 よ 冷 え 症 ・ 疲 労 回 復 ・ き り き ず な ど / 会 庁 ぐ ル 商 品 を 今 す ぐ ゲ ッ ト し て 箋 科 」 な 剤 切 浴 熱 " 貸 道 復 泉 話 式 光 し 温 度 ・ : O く だ さ い ( 詳 細 は ) 。 片 往 愈 電 株 観 詳 東 京 会 津 芦 ノ 牧 ・ 磐 梯 熱 海 温 泉 萩 姫 の 湯 ロ : ロ ご 予 約 ・ お 問 い 合 わ せ は 駅 の と な り ・ ・ ・ 磐 梯 熱 海 温 泉 旅 館 協 同 組 合 谷 024-984-2182 ロ 磐 梯 熱 海 温 泉 旅 館 協 同 http://bandaiatami.or.jp 組 合 の サ イ ト に ア ク セ ス ! 猪 苗 代 方 面 へ 磐 梯 熱 海 ℃ か ら 行 く と 絶 景 ス ポ ッ ト が 見 ら れ ま す ! 至 仙 台 四 季 の 里 緑 水 苑 ・ 福 島 動 東 北 新 幹 線 磐 梯 桧 原 湖 五 色 沼 道 喜 多 方 翳 猪 苗 代 湖 須 賀 ) Ⅲ C 矢 吹 ℃ 白 河 ℃ 開 成 山 公 園 桜 ま つ り 三 春 滝 桜 至 新 潟 磐 梯 自 動 車 道 磐 梯 熱 海 会 津 若 松 郡 山 常 磐 富 岡 ℃ 小 野 ℃ ー い わ き 四 倉 ー 福 島 空 港 い わ き JCT 野 口 英 世 記 念 館 沼 上 発 電 所 竹 之 内 発 電 所 丸 守 発 電 所 郡 山 布 引 風 の 高 原 大 桑 原 つ つ じ 園 白 河 至 東 京 白 河 バ ラ 園 須 賀 川 牡 丹 園 至 水 戸 【 萩 姫 ま つ り 】 毎 年 8 月 9 ・ 10 日 に 開 催 さ れ る 磐 梯 熱 海 の : 今 、 注 目 の 近 代 化 産 業 遺 産 へ 温 泉 街 を 歩 こ う 出 か け て み ま せ ん か ! 温 泉 街 を 歩 い て 楽 し め る 「 大 自 然 の か ほ り 安 積 疏 水 関 連 遺 産 と し て リ ス ト ア ッ プ さ れ た 沼 散 策 コ ー ス 」 と 「 歴 史 を た ど る 里 ロ マ ン コ ー ス 」 一 上 ・ 竹 之 内 ・ 丸 守 の 3 つ の 水 力 発 電 所 は 、 本 県 の 生 の ウ ォ ー キ ン グ ロ ー ド か 整 っ て い ま す 。 ケ ヤ キ 一 一 活 、 産 業 基 盤 を 形 成 す る の に 重 要 な 役 割 を 担 っ の 森 で マ イ ナ ス イ オ ン を 吸 収 し て 心 身 を リ フ 一 一 て き た 大 切 な 産 業 遺 産 で す 。 ぜ ひ 、 観 光 コ ー ス の レ ッ シ ュ し ょ 一 つ ー 中 に 組 み 込 ん で み て は い か が で す か 分 一 ) 磐 梯 熱 海 を レ ン タ サ イ ク ル で : ア . ア . 2 分 一 一 磐 梯 熱 海 を よ り 楽 し む に は 、 レ ン タ サ イ ク ル が お す す め 。 早 め に 宿 に チ ェ ッ ク イ ン し て 、 イ ラ ス ト マ ッ プ を 持 っ て レ ン タ サ イ ク ル で 隅 々 ま で 散 策 し ょ う 。 イ ラ ス ト マ ッ プ は 各 旅 館 、 飲 食 店 、 観 光 協 会 で 配 布 中 。 コ ー ド で 便 利 な 電 話 帳 も 確 認 で き ま す 。 一 ~ 終 身 ノ ン 料 金 / 6 分 300 円 ( 延 長 料 金 1 時 間 に つ き 100 円 ) お 問 い 合 わ せ ) 磐 梯 熱 海 温 泉 旅 館 協 同 組 合 レ ン タ サ イ ク ル 係 OC 乙 4 ー O ) 84 ー 2182 深 沢 の 名 水 処 ケ ヤ キ の 森 の ぐ み 駅 前 足 湯 湯 け む り 公 園 蓬 山 遊 歩 道 ケ ヤ キ の 森 源 泉 神 社 ケ ヤ キ の 森 足 湯 約 分 8 分 客 室 4 室 の 宿 は 個 人 客 優 先 な の で カ ラ オ ケ は な く 、 循 環 加 温 な し の か け 流 し の 大 浴 場 、 五 右 衛 門 風 呂 の 貸 切 も で き る ほ か ( 予 約 時 申 込 ) 全 館 貸 切 宿 泊 も 可 能 。 料 理 は オ ー ナ ー 自 ら 包 丁 を 握 り 、 丁 寧 に 仕 上 げ た 逸 品 が 味 わ え る 。 聴 覚 障 害 の 方 も 女 将 の 手 話 で 安 心 。 ・ TEL / 024-984 ・ 2648 第 収 容 18 名 ・ 客 室 4 室 ■ 料 金 / 12 , 855 ~ 18 , 630 円 http://www.atam i-miyamaso.com/ 繁 盛 記 深 山 荘

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


2 福 島 県 内 移 動 東 北 新 幹 線 や JR 磐 越 西 線 ・ 常 線 の 主 要 駅 か ら 路 線 バ ス を 利 用 す る の が 一 般 的 。 南 会 津 は 会 津 若 状 駅 か ら 路 線 バ ス か 、 会 津 鉄 道 の 主 要 駅 か ら バ ス か タ ク シ ー を 使 う 。 路 線 に よ っ て は 運 行 便 数 が 少 な い も の も あ る の で 、 時 刻 を 確 認 し て か ら 利 用 し た い 。 磐 梯 高 原 ・ 猪 苗 代 , 郡 山 ・ 磐 梯 熱 海 温 泉 。 会 津 ・ 喜 多 オ 東 山 温 泉 工 リ ア の 情 報 は 情 報 は P15 工 リ ア の 工 リ ア へ 工 リ ア 会 津 バ ス 約 15 分 260 円 30 ~ 60 分 毎 ( 朝 ・ タ の み 運 行 ※ 他 に ま ち な か 周 遊 バ ス 「 ハ イ カ ラ さ ん 」 ( 200 円 も 利 用 で き る 。 会 津 ノ ヾ ス 約 50 分 740 円 1 日 1 1 ~ 12 便 -n 津 ノ ヾ ス 13 分 170 円 1 日 1 1 ~ 12 便 J 日 磐 越 西 線 / 快 速 ・ 普 通 17 ~ 25 分 320 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 会 津 バ ス 約 30 分 570 円 1 日 6 便 ( 全 便 休 日 運 休 ) JR 磐 越 西 線 / 快 速 ・ 普 通 約 40 分 650 円 日 中 は 1 時 間 に 1 本 JR 磐 越 西 線 / 快 速 ・ 普 通 磐 梯 東 都 バ ス 猪 苗 代 約 30 分 870 円 1 日 6 ~ 11 便 駅 約 40 分 650 円 日 中 は 1 時 間 に 1 本 猪 苗 代 駅 磐 梯 高 原 ( 裏 磐 梯 高 原 ) 郡 山 駅 。 芦 ノ 牧 温 泉 駅 Ⅲ Ⅱ Ⅲ Ⅲ Ⅱ Ⅲ Ⅲ Ⅲ Ⅲ Ⅲ Ⅲ Ⅲ Ⅲ Ⅲ Ⅲ 目 Ⅲ ′ ( 上 三 寄 ) 芦 ノ 牧 会 津 鉄 道 / 快 速 ・ 普 通 約 25 分 580 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 若 松 駅 情 報 は P91 工 リ ア の リ ア 喜 多 方 駅 熱 塩 温 泉 磐 梯 熱 海 駅 あ た た ら 高 原 ( 岳 温 泉 ) ニ 桜 あ ぶ く ま 洞 J 日 磐 越 西 線 / 快 速 ・ 普 通 約 15 分 320 円 日 中 は 1 時 間 に 1 本 福 島 交 通 バ ス 約 25 分 580 円 1 日 15 ~ 16 便 タ ク シ ー 約 20 分 約 280 円 ※ 桜 の 開 花 時 期 に は 直 行 バ ス を 運 行 タ ク シ ー 約 15 分 約 1g0 円 JR 磐 越 西 線 / 快 速 ・ 普 通 17 ~ 25 分 320 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 喜 多 方 駅 JR 東 北 本 線 / 普 通 約 25 分 400 円 1 時 間 に 1 ~ 2 本 JR 磐 越 東 線 / 普 通 約 15 分 230 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 JR 磐 越 東 線 / 普 通 約 45 分 740 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 を ニ 本 松 駅 郡 山 駅 三 春 駅 大 内 宿 ・ 南 会 津 、 情 報 は P63 工 リ ア の リ ア へ 神 俣 駅 上 駅 】 宿 - 岐 野 泉 - 内 - 枝 湯 温 ~ 大 】 檜 会 津 鉄 道 / 快 速 ・ 普 通 約 40 分 1000 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 タ ク シ ー 湯 野 上 温 泉 駅 20 ~ 25 分 約 2000 円 会 津 / ヾ ス 約 1 時 間 30 分 1740 円 1 日 4 ~ 6 便 ( 冬 季 4 便 ) Ⅲ Ⅱ 日 日 日 Ⅲ Ⅱ Ⅲ Ⅱ 日 Ⅲ Ⅱ Ⅲ Ⅲ Ⅱ Ⅲ ⅱ Ⅲ 日 Ⅱ Ⅱ Ⅱ 日 Ⅲ 日 Ⅱ Ⅲ Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅲ 日 Ⅱ 日 Ⅲ 日 日 Ⅲ Ⅲ Ⅱ Ⅱ 日 ⅱ Ⅱ Ⅲ Ⅱ 会 津 鉄 道 / 快 速 ・ 普 通 約 40 分 1000 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 会 津 鉄 道 / 快 速 ・ 普 通 約 1 時 間 35 分 208 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 ( 一 部 会 津 田 島 駅 乗 換 え ) 福 島 ・ 飯 坂 泉 工 リ ア の 情 報 は 会 津 Ⅲ Ⅲ ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅲ Ⅱ Ⅲ Ⅱ 日 ⅱ Ⅲ Ⅱ Ⅱ Ⅲ 日 目 日 日 ⅱ リ ア へ 若 松 駅 会 津 高 原 尾 瀬 口 駅 福 島 交 通 ( 電 車 ) ・ 飯 坂 線 約 25 分 360 円 15 ~ 25 分 毎 徒 歩 約 25 分 ※ 桜 の 開 花 時 期 に は 直 行 バ ス を 運 行 福 島 交 通 バ ス 約 40 分 820 円 ほ ほ 1 時 間 に 1 便 Ⅲ Ⅲ 日 日 Ⅲ Ⅱ Ⅱ ⅱ Ⅲ Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅲ 日 Ⅲ Ⅲ Ⅱ Ⅱ Ⅲ ⅱ Ⅱ Ⅲ Ⅲ 日 Ⅲ ⅱ Ⅱ Ⅲ Ⅲ Ⅱ ⅱ Ⅲ Ⅲ 日 日 Ⅲ Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅲ Ⅱ Ⅱ 日 Ⅱ 日 Ⅱ Ⅱ Ⅲ 日 Ⅲ Ⅱ Ⅲ Ⅱ 日 Ⅲ Ⅱ Ⅱ Ⅲ 日 Ⅲ Ⅲ 日 日 Ⅲ 日 Ⅲ 日 Ⅲ ⅱ ⅱ を 温 泉 駅 花 見 山 公 園 土 湯 温 泉 ハ ワ イ ア ン ズ ・ い わ ぎ い わ き 湯 本 温 泉 ( 本 駅 東 ロ ) ス パ リ ゾ - ト ハ ワ イ ア ン ズ ア ク ア マ リ ン ふ く し ま い わ き ・ ら ・ ら ・ み ゆ う ( 小 名 浜 ) 福 島 交 通 バ ス 約 15 分 230 円 20 分 毎 福 島 駅 主 要 観 光 地 間 の ア ク セ ス 早 見 表 土 湯 温 泉 福 島 磐 梯 東 都 バ ス 1 時 間 07 分 / 1300 円 / 1 日 7 便 福 島 交 通 バ ス 40 分 / 820 円 ほ ぼ 1 時 間 に 1 便 J 日 東 北 新 幹 線 《 自 由 席 》 15 分 / 1660 円 1 時 間 に 2 ~ 3 本 J 日 東 北 本 線 . 45 分 / 820 円 1 時 間 に 1 ~ 2 本 情 報 は 円 1 ? 工 リ ア の リ ア へ 五 色 沼 入 口 喜 多 方 新 常 磐 交 通 バ ス 約 25 分 390 円 日 中 約 30 分 毎 新 常 磐 交 通 バ ス 約 20 分 260 円 1 日 3 ~ 7 便 新 常 磐 交 通 バ ス 約 1 時 間 770 円 ・ 800 円 ( 沼 の 内 弁 天 経 由 ) 15 ~ 45 分 毎 JR 磐 越 東 線 / 普 通 約 1 時 間 40 分 1620 円 1 日 6 本 ( 小 野 新 町 駅 乗 換 え を 含 む ) 福 島 交 通 バ ス ・ 新 常 磐 交 通 バ ス ・ 会 津 バ ス 約 1 時 間 30 分 1500 円 日 中 1 時 間 毎 福 島 交 通 バ ス ・ 新 常 磐 交 通 バ ス 約 2 時 間 23g 円 1 日 8 便 ( 沼 尻 ) 温 泉 第 ド “ 福 島 交 通 な ど 日 8 便 会 津 バ ス 42 分 / 890 円 1 日 9 ~ 1 1 便 磐 梯 ー J 日 磐 越 西 線 東 都 バ ス 17 ~ 25 分 / 30 分 / 750 円 1 日 14 便 320 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 中 の 沢 い わ き JR 常 磐 線 / 普 通 駅 約 10 分 190 円 1 時 間 に 1 ~ 2 本 湯 本 駅 会 津 バ ス 35 分 / 820 円 1 日 7 便 津 松 会 若 磐 梯 熱 海 い わ き 猪 苗 代 郡 山 ド ■ J R 磐 越 西 線 JR 磐 越 西 線 5 ~ 35 分 / 480 円 20 ~ 30 分 / 4 円 日 中 は 1 時 間 に 1 本 日 中 は 1 時 間 に 1 本 JR 磐 越 西 線 福 島 交 通 な ど 約 15 分 / 320 円 1 時 間 30 分 / 1500 円 会 津 鉄 道 日 中 は 1 時 間 に 1 本 1 時 間 に 1 便 40 分 / 1000 円 1 ~ 2 時 間 に 1 本 会 津 バ ス - 50 分 / 1 日 11 ~ 12 便 会 津 鉄 道 芦 ノ 牧 温 泉 駅 か ら は 会 津 バ ス で 1 3 分 、 170 円 。 郡 山 駅 い わ き 駅 湯 野 上 温 泉 芦 ノ 牧 温 泉 福 島 駅 13

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


下 り あ た た ら さ ー び す え り あ 下 り く に み さ ー び す え り あ 伊 達 鶏 わ っ ぱ そ ば セ ッ ト は 、 味 わ い 深 い ' 1200 円 伊 達 鶏 と 地 元 産 コ シ ヒ カ リ を 使 っ た わ っ ぱ 伊 達 鶏 と あ っ さ り し た そ ば 飯 と 、 猪 苗 代 産 そ ば を 使 っ た 八 割 そ ば と い を ・ ・ 、 興 い の 取 り 合 わ せ が 絶 妙 う 最 強 コ ン ビ 。 デ ザ ー ト に は 香 ば し い エ ゴ マ が た つ ぶ り 入 っ た じ ゅ う ね ん 長 生 き ソ フ ト を ぜ ひ 。 DATA 朝 本 宮 ℃ か ら 約 3.2km 朝 レ ス ト ラ ン は 7 ~ 21 時 、 ス ナ ッ 第 ク コ ー ナ ー ・ シ ョ ッ プ は 24 時 間 の 無 休 0142 台 ( 上 ) コ イ ン 洗 車 ■ 場 や 広 い 駐 車 場 を も つ 設 備 の い い SA ( 下 ) 福 島 県 / 産 キ ュ ウ リ な ど と 菊 を 醤 油 と 醸 造 酢 で 漬 け 込 ん だ 菊 香 500 円 は 土 産 に 名 物 は 低 カ ロ リ ー で 高 タ ン バ ク 質 の 蔵 王 高 原 豚 と 野 菜 を 炒 め 、 特 製 タ レ を 絡 め た 「 蔵 王 高 原 豚 」 ス タ ミ ナ 鉄 板 焼 き 。 土 産 は 大 粒 の 果 肉 入 り も も ろ ー る ( 1 本 1100 円 、 1 カ ッ ト 210 円 ) で 決 ま り 。 DATA の 国 見 ℃ か ら 約 5.9km の レ ス ト ラ ン は 7 ~ 21 時 、 ス ナ ッ ク コ ー ナ ー ・ シ ョ ッ プ は 24 時 間 営 業 の 無 休 0102 台 見 SA の 定 番 ・ 喜 多 方 チ ャ 980 円 も チ ェ ッ ク を す っ き り と し た 甘 さ の 一 ・ 果 肉 入 り も も ろ ー る 安 達 太 良 SA 国 見 SA 024-585-3561 ・ 付 録 P2G1 0243-33-1250 ・ 付 録 P9C4 伊 達 鶏 わ づ ば そ ば セ ッ ト ma ma 会 津 若 松 ・ 喜 多 方 ェ リ ア 磐 梯 高 原 ・ 皿 猪 苗 代 土 リ ア 磐 猪 ・ 梯 苗 高 代 ド ラ イ 一 っ 第 責 桧 原 湖 磐 梯 高 原 猫 魔 ヶ 岳 磐 梯 山 会 津 若 松 喜 多 方 JR 磐 越 西 線 身 体 に い い 0- リ ノ レ ン 酸 を た つ ぶ り 含 む 工 ゴ マ 入 り じ ゅ う ね ん 長 生 き ソ フ ト 330 円 ば ん た い さ ん さ ー び す え り あ 上 り カ イ ト V)< グ ル メ 新 潟 方 面 ・ 西 会 津 ℃ 猪 苗 代 ・ 会 津 坂 下 ℃ DATA の 磐 梯 河 東 旧 か ら 約 6.2 km 朝 レ ス ト ラ ン は 9 ~ 21 時 ( 土 ・ 日 曜 、 祝 日 は 7 時 ~ ) 。 ス ナ ッ ク コ ー ナ ー ・ シ ョ ッ プ は 7 ~ 22 時 の 無 休 0 刀 台 の 町 、 喜 多 方 を イ メ ー ジ し ー 。 ① 会 津 地 鶏 の 卵 黄 ■ だ け を 使 っ た 会 津 た し や れ た 建 物 地 鶏 卵 ア イ ス 0242-63-0690 第 付 録 P12B5 磐 梯 山 わ ら じ カ レ ー は 、 磐 梯 山 を か た ど っ た ご 飯 に 、 猪 苗 代 湖 を イ メ ー ジ し て カ レ ー を か け た 一 品 。 サ ク ッ と 揚 が っ た 大 き な チ キ ン カ ツ が カ レ ー と よ く 合 う 。 ふ ん わ り ま ろ や か な 食 感 の 会 津 地 鶏 卵 ア イ ス 300 円 も お す す め 。 猪 苗 代 湖 大 内 宿 大 内 宿 ・ 南 会 津 工 リ ア 軋 籍 物 ザ い ニ 岐 山 へ 会 津 朝 日 岳 ー 津 鉄 道 旭 岳 へ 三 本 槍 岳 白 河 IC 東 北 自 動 車 道 を み ー イ ゞ を 物 婦 な 物 磐 梯 山 わ ら じ カ レ ー 680 円 磐 梯 山 の 絶 景 を 思 い 浮 か べ な が ら サ ク ッ と 完 食 那 須 ℃ 栃 木 県 西 那 須 野 塩 原 ℃ 匕 海 道 産 小 豆 を 使 っ た 白 虎 最 中 210 円 は 皮 の 香 ば し さ も 格 別 東 京 方 面 19 付 録

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


稲 沢 へ を 。 00 , も く も 自 然 塾 ロ の お 菓 子 屋 さ ん P78 小 川 湧 水 P79 裏 磐 梯 第 園 レ ス ト ラ ン 、 テ ノ グ デ コ P82 ハ ー プ ス ベ ス パ デ ィ ア グ ラ ン デ 卩 ネ ノ 丿 ゾ ー ト 小 冷 P33 ア ウ ト ド ア ス ポ ー ッ ク ラ P25 小 野 川 不 動 滝 探 勝 路 バ ッ ク ス わ さ き 店 ・ バ ン 工 房 さ さ き 亭 P83 ー ト キ ャ 三 湖 バ ラ ダ イ ズ P15 裏 磐 梯 を 野 川 曽 原 湖 入 マ マ キ ャ ン プ 場 津 川 渓 ′ 、 s 牧 場 ャ ン プ 場 原 湖 キ プ 場 休 暇 村 裏 磐 梯 ー 湖 畔 の 中 津 川 渓 谷 碎 原 . サ イ ト ス デ ← シ ョ ン 前 レ ス ト ハ ウ ス 本 裏 襲 梯 キ ャ ン プ イ ク ラ ン ド ヒ バ ー ( 桧 原 湖 ヌ ー ・ 33 : 76 ア ウ ト ド ア ス ポ ャ ッ 2 ラ リ ン グ ) 付 録 P17- 取 上 = = P25 桧 湖 畔 探 勝 路 ・ 米 澤 出 食 ⅱ し 「 磐 桧 原 湖 畔 ホ テ ル レ ン ゲ 沼 探 勝 路 「 大 第 磐 温 泉 前 こ た か も り 第 2 ー 、 キ ャ ン プ ム 磐 梯 山 、 ア ウ ト ド ア ス ポ ー ツ ラ ー ノ ク ノ ー ト レ ッ キ ン グ ) P32 , 裏 磐 光 協 ・ : : -- ラ : 周 ・ 裏 磐 梯 五 色 沼 ホ ァ 小 野 川 、 入 口 「 ー ー - ー 刊 リ ス ト ラ ン テ レ ロ 8 ー , 乙 ー ー 、 、 、 - い こ い の 、 ! 五 色 沼 入 - 、 長 蕫 舟 付 秋 元 湖 グ リ ー ン 一 ル ド P83 レ ス ト ラ ン ン ト レ ー ← ー ー 裏 磐 梯 ロ イ ヤ ル ホ テ ル 睥 桧 原 湖 遊 覧 船 乗 場 P82 水 蜂 ー ー ご 尸 80 1 裏 盤 梯 猫 魔 ホ テ ル 1 五 色 , ー 北 塩 原 窄 を 、 代 美 術 館 名 梯 橋 裏 磐 梯 嵩 原 ホ テ ル 裏 高 、 ホ メ イ ン ダ イ ニ ン グ レ ト ロ バ ス 「 森 の く ま さ ん 」 磐 梯 P83 沼 " 。 - ル ノ 術 = 裏 磐 梯 高 原 ん Ⅱ 上 温 泉 - ー 、 → 五 色 沼 自 然 探 勝 路 ト 83 裏 梯 ビ ジ タ ー セ ン タ ー 裏 梯 ス キ ー 場 ・ 黄 金 平 9 、 、 一 中 ノ 湯 温 泉 - 猫 ヶ 岳 ま ほ ろ し の 滝 / 山 湖 台 ラ ル ッ 梯 冒 険 王 0 梯 山 温 泉 ホ 甼 ル 山 温 お お る り の 湯 P29 付 録 P21 よ メ 広 域 図 は 付 録 P 10 磐 様 高 原 ・ 猪 苗 代 . 、 中 津 川 渓 谷 地 図 上 の lcm は 約 lkm - 1 : 100 ′ 000 sca le 4km 祇 神 在 磐 梯 高 原 小 野 川 湖 喜 多 方 へ ( , 、 多 方 市 、 国 沼 湿 原 ・ ・ ・ 、 物 群 を 二 - = 子 山 一 省 ケ 第 梯 高 原 ・ 猪 苗 代 ) 白 布 屮 雄 国 山 土 湯 : お お ほ り 本 P85 そ は → 第 磐 梯 猫 魔 ス キ ー 場 P33 金 沢 峠 湯 ・ 福 島 へ 妻 中 、 一 プ ノ / 養 締 在 、 9 ー 猪 苗 代 リ ゾ ー ト ホ テ 元 代 リ 屮 ド き 当 押 立 昭 和 森 - ス ポ , ツ バ ル ・ を ラ イ ナ の 梯 高 、 - - 頭 無 あ る ば い ” comaya* 苗 代 店 ・ 静 楓 亭 P84 、 わ し ろ 水 魚 館 ・ 一 一 一 強 イ タ ・ 一 ン レ 、 リ ス テ ル 神 日 月 神 社 、 「 ? 1 1 猪 苗 代 苗 代 午 小 リ ー ル ・ ス キ 島 物 日 本 料 理 代 温 泉 猪 苗 弋 高 原 殿 屮 神 金 乢 を 関 都 西 ー 、 . ト ン ネ ル 丿 レ ー ク サ イ ド 磐 志 田 : 郡 山 へ 八 幡 1 0 を ケ 峰 沼 の 平 養 社 園 場 ん 公 プ 。 ば 林 ン ッ 第 森 ヤ 、 / 、 、 赤 ア ~ 「 P33 ー 。 ー ー ノ 野 屮 、 ド GC P85 日 寺 金 堂 梯 ぶ る 梯 河 磐 梯 町 様 神 社 ! 、 - 磐 梯 山 SA ( 上 り ) 餮 磐 梯 高 原 記 南 ヶ 丘 牧 場 島 港 マ リ ー ナ 念 カ フ ェ マ リ ー ナ 天 鏡 閣 ・ 猪 苗 代 マ リ ー ナ P65 わ ラ ワ ー 遊 覧 船 発 着 所 島 県 迎 賓 館 ・ 水 ′ 白 虎 強 清 元 祖 清 水 屋 、 井 谷 地 沼 野 小 石 ヶ 浜 キ ャ ン プ 場 温 皐 ~ ・ 西 温 , 西 久 保 温 西 久 保 日 川 橋 ハ 田 、 , 山 神 高 森 山 桁 駅 afe P79 猪 苗 代 湖 ミ ズ ス ギ ゴ ケ 群 落 P84 津 磐 梯 C 美 野 原 野 口 英 世 記 念 館 天 神 浜 オ ー ト キ ャ ン プ 天 神 う 子 山 を 関 都 駅 植 物 群 落 猪 苗 代 湖 、 ク ョ ・ お よ び そ の 渡 来 地 猪 苗 代 湖 畔 駅 猪 苗 代 湖 P84 付 録 12

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


高 へ 米 : 冫 街 へ 権 朝 . 万 世 町 七 ッ 森 ロ ド ラ イ ブ マ ッ プ 4 会 津 ・ 磐 様 ・ 喜 多 方 愛 宕 山 月 山 米 沢 市 天 狗 山 飯 豊 町 山 之 神 神 社 小 野 川 、 ) 栗 子 山 米 沢 ス キ ー 場 ノ 黒 滝 島 子 山 湯 ノ 沢 温 泉 也 貯 水 池 関 根 駅 師 山 親 水 公 園 キ ャ ン プ 場 福 島 市 街 へ 三 郎 沢 山 船 坂 峠 綱 木 峠 ・ ・ 一 飯 森 山 鉢 伏 山 山 形 県 西 栗 子 ト ン ネ ル - 森 ル 沢 山 笠 松 鉱 兪 高 倉 山 、 福 島 へ 兜 山 長 松 山 西 黒 岩 山 曽 倉 山 五 色 温 泉 大 笠 山 天 元 台 高 原 滑 川 温 泉 高 倉 山 大 平 温 泉 ・ 不 動 沢 橋 湯 高 湯 温 泉 久 蔵 森 も P28 温 姥 湯 温 泉 . / ・ 当 大 巓 ・ 、 . 註 鳥 帽 子 山 / 天 狗 の 庭 絨 巓 藤 当 。 , ー 山 浄 土 平 レ ス ト 八 ウ ス P28 ・ 付 録 P17 微 温 湯 温 前 大 巓 の P15 ! 浄 土 平 本 吾 妻 富 士 P28 磐 梯 吾 妻 東 吾 当 山 ス カ イ ラ イ ン P15 ・ 28 高 山 福 島 市 幕 川 温 泉 新 幕 川 温 泉 福 赤 湯 温 泉 學 ( 地 温 泉 ニ 物 山 輪 ス キ ー 場 4 野 地 温 泉 ホ テ ル ← 本 松 市 P115 尻 温 泉 沼 尻 ス キ ー 場 : 覆 太 当 Ⅱ - ~ ・ 沼 尻 高 原 、 和 尚 山 / 母 成 峠 ー 大 玉 村 座 々 山 白 布 温 小 東 鉢 本 東 鉢 山 ・ 大 倉 ト ン ネ ル 本 大 森 山 大 桧 沢 山 ′ ′ 目 甲 第 1 ト ン ネ ル 高 森 中 山 蔵 體 P21 喜 多 郷 付 録 P14 大 仏 山 に 赤 れ ん が 一 大 塩 峠 八 森 山 大 塩 裏 磐 梯 温 泉 さ ゆ り 食 堂 楢 い こ い の 北 塩 原 村 グ リ ー ン 塚 現 森 公 園 本 、 本 家 と 大 み と 諏 訪 社 い へ 難 国 山 P55 吾 妻 ス カ イ ー レ ー 三 ノ 倉 山 二 ノ 倉 本 円 ノ 花 山 熱 塩 ラ 黒 森 山 向 山 ・ 白 布 峠 矢 筈 山 ・ 大 早 稲 沢 山 姥 ケ 森 グ ラ ン デ 5 ス ノ ー リ 、 簗 部 山 裏 磐 梯 小 野 川 湖 温 泉 ノ 原 湖 キ ャ 盤 梯 吾 妻 レ ー ク ー . 冫 / 出 森 山 川 上 温 泉 白 布 山 P82 西 大 巓 ひ め さ ゆ り の 丘 喜 多 方 市 雲 嶺 庵 ( ほ ま 川 温 泉 食 堂 は せ 川 曽 根 山 熱 塩 温 泉 P60 高 平 山 桔 山 中 ・ 妻 山 祇 神 社 双 竜 の 辻 ′ 相 模 屋 旅 館 鷲 温 泉 高 原 旅 館 ェ 原 濁 PI 1 屮 ー 屮 ー ー 裏 磐 梯 土 湯 泉 ・ 剣 ケ 蜂 狢 森 山 P11 喜 方 役 一 磨 神 社 、 ン 高 館 は 、 森 鞘 ノ 木 山 会 津 豊 川 新 宮 熊 野 神 社 5 、 P5 ノ 沢 温 猫 魔 ホ テ ル 代 G C 猪 苗 代 日 蔭 山 布 森 山 姥 堂 駅 0 事 蠶 養 神 社 櫛 ケ 蜂 ー 磐 梯 山 ( 会 津 富 士 ) 古 城 ケ 蜂 ば 磐 磐 梯 町 ノ / ア ) ン 梯 ・ 狎 立 温 泉 猪 萌 代 ス キ ー 場 語 和 の 森 魔 ケ 市 5 寺 山 雷 山 瀬 神 社 ー = 津 下 町 ( 湯 、 坂 下 町 役 場 ! 川 狗 角 力 取 山 春 日 八 郎 記 念 公 可 ! 花 立 ー 町 役 ・ 猪 、 町 運 動 公 園 テ ル ス キ ー フ ァ ン タ 役 場 . 湯 川 ノ 梯 山 S Å 也 西 久 保 温 泉 ・ 、 猪 苗 代 梯 高 原 福 島 県 守 0 山 郡 山 熱 海 C ℃ ~ 西 久 保 当 猪 苗 代 川 市 駅 出 子 山 天 神 浜 夢 想 山 磐 越 自 動 車 越 西 線 磐 梯 . 海 温 ( 高 塚 山 磐 梯 熱 海 . . 島 帽 子 山 本 松 市 役 磐 梯 熱 海 温 泉 P97 猪 苗 代 ・ 磐 梯 高 原 付 録 P12 P51 蓋 沼 森 林 公 園 小 田 山 津 総 合 運 動 公 会 津 松 市 本 帷 子 山 猪 苗 代 湖 崎 川 浜 水 泳 場 稲 荷 社 本 五 万 堂 山 猪 苗 代 湖 東 山 温 泉 P59 東 山 温 泉 安 子 ヶ 島 会 津 高 田 気 津 本 郷 駅 一 山 額 取 山 愛 宕 神 社 広 山 御 霊 櫃 峠 山 ン 采 女 神 社 ・ 逢 瀬 ム 園 - 藹 森 山 ト ン ネ ) 高 篠 山 森 林 公 園 郡 山 市 会 津 美 里 町 本 新 山 高 畑 台 前 山 あ ま や 駅 沢 山 萱 野 山 高 螺 山 思 案 岳 二 重 平 大 沢 山 芦 ノ 温 諏 訪 神 社 休 石 温 泉 也 源 田 温 泉 国 道 118 号 へ 高 旗 山 栗 生 山 芦 ノ 牧 温 泉 P69 P6 須 賀 川 に 白 河 市 街 へ 檜 桟 岐 へ 学 校 道 の 駅 区 警 察 署 よ 』 レ フ 場 ス キ ー 場 大 消 防 署 飲 食 店 ナ イ ト ス ポ ッ ト ↓ キ ャ ン プ 場 史 跡 名 勝 0 ラ 毎 フ 火 ラ 谷 場 シ ョ ッ プ ホ テ ル ・ 旅 館 育 神 社 0 喫 茶 店 温 泉 卍 寺 院 〒 郵 便 局 十 病 院 付 録 10

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


ん ち ル カ ス 0 見 ど こ ろ 豊 富 な 福 島 の 中 心 部 0 郡 山 。 磐 梯 熱 海 温 泉 物 滝 6 は 県 内 随 一 の 繁 華 街 。 見 春 君 辺 に は 、 乙 女 ご こ ろ か る く ぐ る リ カ ち ゃ ん キ ャ ツ 国 ま 一 。 ス ル 、 探 検 気 分 が 盛 り 上 が が → る あ ぶ く ま 洞 、 美 し さ に 感 動 す る 三 春 滝 桜 と 見 ど こ ろ 再 2 ギ ッ シ リ 。 山 間 部 に は 秘 湯 と 呼 ば れ る 魅 力 的 な 温 泉 郷 が 点 在 。 山 間 に 日 本 の エ リ ア の 中 心 地 で あ る 会 津 若 松 は 、 島 県 内 で も 一 番 人 気 の 観 光 地 。 白 虎 原 風 景 が 息 づ く 隊 を 始 め と す る 幕 末 ゆ か り の ス ポ ッ ト が 多 数 。 喜 多 方 に は 今 な お 昔 な が ら の レ ト ロ な 39 建 物 が 多 く 残 っ て お り 、 % 蔵 の 町 と し て 知 ら れ る 。 喜 多 方 ラ ー メ ン も 必 食 ! 宿 か 買 め 内 つ の し な メ 楽 8 一 - と っ 3 - が え の 景 色 は ◆ ◆ ま 一 」 な が ら 江 戸 時 代 南 会 聿 - ケ み 2 ( - 鶴 よ 08 年 の 甲 子 道 路 開 通 に よ り 首 都 か ら の ア ク セ ス が よ く な っ た こ と 近 年 観 光 客 が 増 え て い る エ リ ア 。 観 - れ 時 光 の 拠 点 で あ る 大 内 宿 で は 、 茅 葺 屋 根 が 連 な る 昔 な が ら の 宿 場 町 風 情 が 味 わ え る 。 月 完 ( 「 塔 の へ つ り の 奇 岩 絶 景 も 見 ど こ ろ 。 カ - 工 え こ 表 の - 修 見 々 る ′ - 改 目 を 折 え 一 ( 季 変 り を つ 会 津 若 松 ・ 喜 多 方 ・ 0 し 福 島 ・ 飯 坂 温 泉 ェ リ ア 磐 梯 高 原 ・ 猪 苗 代 ェ リ ア 飯 豊 山 . . 栗 子 山 / 、 一 島 交 通 飯 森 ー ー 山 形 新 幹 線 福 島 会 津 若 松 ・ 喜 多 方 ェ リ ア ( JR 奥 羽 本 ) 福 島 西 鴈 吾 妻 山 会 刊 猫 魔 磐 梯 太 良 山 熱 海 に 会 若 松 に 東 に 東 山 温 泉 。 一 高 磐 越 、 ′ 自 動 車 道 部 山 旧 芦 ノ 牧 温 泉 都 山 劇 東 北 自 動 車 道 . ・ し い 湖 沼 が 点 在 す る 自 然 豊 か な 高 原 工 」 リ ア で 、 シ ン ポ ル で あ る 磐 梯 山 は 日 本 百 名 山 に も 選 定 さ れ て い る 。 夏 は 新 緑 、 秋 は 紅 葉 を 、 ト レ ッ キ ン グ や ド ラ イ プ で 満 喫 し よ う 。 リ ゾ ー ト ス テ イ や 高 原 野 菜 も 魅 力 的 。 矣 ま り せ 、 ヾ い ム 津 若 松 の レ ト 、 ロ カ フ ェ も 人 気 5 分 で 早 わ か り ① 歴 史 が 薫 る 県 内 一 の 観 光 エ リ ア P36 P103 国 見 P75 あ い づ わ か ま っ ・ き た か た 鶴 ヶ 城 蔵 の 町 ・ 喜 多 方 ' 会 津 こ ろ り 三 観 音 見 ど こ ろ BEST3 福 島 ミ を チ ェ ッ ク 喜 多 方 土 湯 温 泉 岳 温 泉 Best 会 津 朝 日 岳 ニ 岐 山 会 旭 岳 △ 大 内 宿 ・ 南 会 津 ェ リ ア 駒 ヶ 岳 帝 釈 屮 燧 ヶ 岳 ツ 、 満 山 す ・ 郡 山 ・ 磐 梯 熱 海 温 泉 ェ リ ア 黒 岩 Best 西 会 津 ー に 猪 苗 代 湖 Best 小 野 ー 0 福 島 空 港 大 内 宿 芦 ノ 牧 温 泉 塔 の へ つ り 大 内 宿 墸 の へ つ り 見 ど こ ろ BEST3 P63 湯 野 泉 甲 子 温 泉 十 を 十 十 Best あ ぶ く イ 高 原 道 お お う ち じ ゅ く ・ み な み あ い づ P63 Best Best P90 見 ど こ ろ BEST3 三 春 の 滝 桜 リ カ ち ゃ ん キ ャ ッ ス ル Best Best Best こ お り や ま ・ ば ん だ い あ た み お ん せ ん 3 る 3 ぶ 福 島 ' 12

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


交 会 津 若 松 ・ 喜 多 方 工 リ ア の 裏 磐 梯 温 泉 大 人 2600 円 子 供 1300 円 道 の 駅 裏 磐 梯 会 津 ぐ る っ と カ ー ド フ リ ー 区 間 ロ イ ヤ 休 暇 村 ル ホ 襲 梯 高 原 駅 ( 裏 磐 梯 高 原 駅 ) 五 色 沼 ル 入 口 喜 多 方 原 英 会 津 ぐ る っ と カ ー ド 会 津 若 松 ・ 喜 多 方 ・ 猪 苗 代 な ど の 会 津 地 方 を 走 る 、 = - : : JR 線 鉄 道 & バ ス が 2 日 間 乗 り 放 題 に な る カ ー ド 。 観 光 ・ 会 津 鉄 道 宿 泊 施 設 な ど の 割 引 サ ー ビ ス も あ る の で 、 賢 く 使 会 津 バ ス 磐 梯 東 都 バ ス い た い 。 詳 細 は (http://www.aizukanko. 桧 原 湖 周 遊 バ ス com/aizucard/) で 確 認 を 。 ま ち な か 周 遊 バ ス 会 津 若 松 市 街 の 主 要 観 光 地 を つ な ぐ レ ト ロ 調 の ボ ン ネ ッ ト バ ス 「 ハ イ カ ラ さ ん 」 。 ま た 、 「 あ か べ え 」 は ほ ぼ 逆 周 り の コ ー ス ( 武 家 屋 敷 前 ~ 東 山 間 は 走 ら な い ) を 走 る 。 観 光 施 設 の 割 引 特 典 付 き の 1 日 乗 車 券 は 「 ハ イ カ ラ さ ん 」 「 あ か べ え 」 に 共 通 で 使 え る 。 車 内 で は 買 え な い の で 、 あ ら か じ め 会 津 若 松 駅 前 バ ス 案 内 所 な ど で 買 っ て お こ う 。 七 七 七 大 大 野 町 暑 2 英 2 町 3 町 4 町 1 町 1 3 分 分 分 中 分 白 分 之 松 分 世 分 青 市 春 屋 役 館 所 月 リ 前 ( ※ お も な 区 間 ) 会 津 湖 1 周 遊 に 鉚 柳 津 れ 新 鶴 温 泉 館 会 津 高 東 山 温 泉 永 井 野 本 郷 会 西 松 長 浜 会 津 若 松 市 内 循 環 バ ス 本 「 ハ イ カ ラ さ ん 」 、 「 あ か 郷 べ え 」 に も 乗 れ ま す ノ 牧 温 泉 芦 ノ 牧 温 泉 猪 苗 代 湖 湯 野 上 温 泉 珸 の へ つ り △ 津 若 、 野 口 記 念 館 会 津 若 松 の 街 中 遊 び に 便 い / 会 津 田 1 回 乗 車 券 200 円 1 日 券 500 円 会 津 若 松 若 松 駅 前 マ 、 ・ . ー 中 前 ) ー - 蚕 養 神 前 ー 、 - 会 津 短 大 南 ロ 町 レ 大 町 ニ 丁 目 運 賃 ・ 時 間 大 町 方 り - 鬣 山 下 0 1 回 乗 車 200 円 01 日 券 500 円 日 町 駅 前 0 く ハ イ カ ラ さ ん 〉 30 分 ご と に 運 行 白 大 七 日 町 木 之 町 4 町 ( 会 津 若 松 駅 か ら 始 発 8 時 ~ 最 終 17 時 屡 町 一 丁 目 30 分 発 ※ た だ し 、 冬 期 8 時 ~ 1 7 時 ) 阿 便 局 前 0 く あ か べ え 〉 1 日 8 便 陀 大 町 ( 会 津 若 松 駅 か ら 9 時 15 分 ~ 1 6 時 15 分 の ヒ 小 路 田 中 1 時 間 ご と に 発 車 ) 荷 神 せ 前 東 野 英 世 野 口 英 老 町 月 館 前 青 舂 広 前 市 所 前 ″ 多 津 若 を 7 徒 ヒ 出 丸 鶴 ヶ 城 日 遊 バ ス 通 り 北 口 県 立 病 院 前 . 鶴 ヶ 城 入 口 鶴 ヶ バ ス ル ー ト 三 ノ 丸 ロ く ハ イ カ ラ さ ん 〉 く あ か べ ぇ 〉 文 化 セ 、 飯 盛 山 七 日 町 通 り 山 盛 地 田 主 要 バ ス 停 & 所 要 時 間 会 津 若 松 駅 野 口 英 世 青 春 館 御 薬 園 御 薬 園 入 口 山 御 園 , 慶 山 入 口 奴 郎 ヶ 前 厂 風 堂 前 会 津 武 家 屋 敷 月 1 1 : 05 ~ 1 5 : 05 の 9 便 は 停 車 し な い 東 山 温 泉 入 山 津 屋 一 会 家 、 鶴 ケ 城 喜 多 方 周 遊 バ ス 「 ぶ ら り ん べ ロ タ ク シ ー 会 津 き た か た き た か た し ゅ う ゆ う ば す 「 ぶ ら り ん ご -4 - く し 一 あ い づ き た か た ロ 匚 9 分 飯 盛 山 下 3 分 駅 泉 和 田 温 2 分 東 石 山 4 会 津 武 家 屋 敷 前 5 分 御 薬 園 8 分 鶴 ケ 城 入 口 1 分 北 出 丸 大 通 り 2 分 東 山 温 泉 4 3 分 ま ち な か り 物 x3 ( 民 藝 あ く た 川 ) ( 喜 多 方 観 光 協 会 ) 喜 多 方 を 颯 爽 と 走 る 自 転 車 タ ク シ ー 。 「 蔵 の 低 料 金 で 、 気 ま ま な 観 光 を 楽 し む な ら レ ン タ JR 喜 多 方 駅 発 着 で 、 ぶ れ あ い 通 り や お た ま ち が よ く わ か る ! 」 蔵 み っ せ ガ イ ド コ ー ス サ イ ク ル が お す す め 。 喜 多 方 は 比 較 的 平 坦 づ き 蔵 通 り な ど を 約 40 分 で 循 環 す る 。 各 施 喜 多 方 に は 、 町 め ぐ り に 60 分 1 台 3000 円 な ど 、 町 を 熟 知 し た ド ラ な 道 が 多 い の で 、 自 転 車 で も ラ ク に め ぐ れ る 設 の 割 引 券 付 き 。 0 喜 多 方 駅 始 発 朝 1 日 フ 最 適 な 乗 り 物 が あ る 。 目 イ バ ー が 案 内 し て く れ る ガ イ ド コ ー ス も 用 は す 。 喜 多 方 駅 前 の 民 藝 あ く た 川 で 借 り ら ー 券 500 円 、 1 回 乗 車 券 200 円 の 喜 多 方 意 。 0 乗 り 場 は J R 喜 多 方 駅 、 各 案 内 所 朝 的 を 好 み に 合 わ せ て 、 楽 れ る 。 0 喜 多 方 市 町 田 8264-2 @J R 喜 多 駅 始 発 10 時 15 分 ~ 最 終 15 時 ( 4 ~ 11 月 の 初 乗 り 300 円 ( 500m ) の 10 時 ~ 日 没 ( 時 し く ラ ク チ ン に 蔵 め ぐ り 方 駅 か ら す ぐ 朝 1 日 500 円 の 8 ~ 17 時 の 土 ・ 日 曜 、 祝 日 運 行 、 4 月 29 日 ~ 5 月 5 日 及 び 間 外 は 要 予 約 ) の 無 休 ( 荒 天 時 休 、 1 2 ~ 3 を 楽 し も う 。 無 休 01 台 8 月 5 日 ~ 20 日 は 毎 日 運 行 ) 月 は 要 予 約 ) レ ン タ サ イ ク ル れ ん た さ い く る 谷 024 ト 24-5200 、 MAP P4 2 谷 024 ト 24-45 MAP 4 離 2 谷 024 ト 2 ネ 0388 MAP P4 2 る る ぶ 福 島 ' 12

るるぶ福島’12 (国内シリーズ)


交 通 イ ド 賢 く お 得 に 旅 し よ う ・ 郡 山 ・ 福 島 と 福 島 県 内 を 縦 断 す る 東 北 自 動 車 道 が メ イ ン ル ー ト 。 会 津 方 面 へ は 東 北 道 郡 山 JCT か ら 分 岐 す る 磐 越 自 動 車 道 へ 。 ま た 、 常 磐 自 動 車 道 へ 入 る の が 便 利 な ら 、 常 磐 道 ~ い わ き JCT ~ 磐 越 道 で 東 北 道 へ 抜 け る ル ー ト も 、 車 の 通 行 量 が 少 な く 走 り や す い 。 ハ ワ イ ア ン ズ ・ い わ き 方 面 へ は 常 磐 道 で 。 な お 、 東 京 方 面 か ら 南 会 津 へ は 、 東 北 道 白 河 ℃ や 西 那 須 野 塩 原 ℃ か ら の ル ー ト が 磐 越 道 会 津 若 松 ℃ 経 由 よ り も 短 時 間 で 入 れ る 。 社 の 営 福 島 販 坂 温 泉 会 津 若 松 第 郡 山 い わ き 湯 本 温 泉 お 得 な レ ン タ カ ー ガ イ ト レ ン タ カ - き つ ぶ の 車 部 山 へ -) 日 線 を 通 算 2 01 以 上 印 o 田 ( 往 復 で も 片 道 村 で も 可 ) 利 用 し 、 券 の 購 入 と 一 緒 に 駅 レ ン タ カ ー 券 を 購 入 す る と 、 同 乗 者 全 員 の ¯)C 運 任 貝 が 2 ロ 引 特 急 料 金 か 1 割 弓 ( 「 の そ み を 除 く 」 ) 、 駅 レ ン タ カ ー が お 得 な ね だ ん ( 時 間 ご と の 特 別 料 金 ) で 利 用 で き る 。 た だ し 、 4 月 日 5 5 月 6 日 、 8 月 ⅱ 5 日 月 田 日 51 月 6 日 は ¯) 日 チ ケ ッ ト の 割 引 は な い 。 駅 レ ン タ カ ー 営 業 所 は 、 福 島 、 い わ き 、 会 津 若 松 、 猪 苗 代 、 郡 山 な ど の 各 駅 に あ る 。 各 社 が 県 内 随 所 に 宮 業 所 を 開 設 。 ト ヨ タ ・ 日 産 は と も に 会 津 若 松 市 、 郡 山 市 、 福 島 空 港 な ど に 設 け て い る 。 宮 業 所 の 所 在 地 や 予 約 は 、 各 社 に 問 合 せ を 。 * 駅 レ ン タ カ ー * ト ヨ タ レ ン タ カ ー * 日 産 レ ン タ カ ー ニ ツ ボ ン レ ン タ カ ー 神 林 岩 船 港 ー 荒 川 胎 内 一 0800-888-4892 0800-7000-1 1 1 CO 120- OO -4123 0800-500-0919 山 形 へ 山 形 蔵 王 町 山 彡 動 車 道 蔵 王 PA 石 旧 村 上 へ ℃ へ 蔵 王 山 △ 1841 Ⅵ 本 荒 川 鋏 温 泉 郷 道 の 駅 白 い 森 お ぐ に 小 国 町 道 の 駅 関 川 道 の 駅 胎 内 赤 湯 温 泉 白 石 市 *IC ・ 道 の 駅 い い で 米 沢 南 陽 米 沢 ~ 会 津 若 松 米 沢 市 道 路 約 50km 、 1 時 間 20 分 飯 豊 町 道 の 駅 田 沢 ・ の 駅 た か 田 角 田 市 阿 武 隈 ラ イ ン 下 り ・ 道 の 駅 加 治 川 新 発 田 市 高 速 道 路 主 要 国 道 国 道 有 料 道 路 一 般 道 道 の 駅 七 ケ 宿 ・ 道 幅 狭 い 冬 期 通 行 止 冬 期 は ト ン ネ ル を 境 に 天 候 が 変 わ り や す い 見 SA へ 新 潟 へ 国 見 ー 伊 達 市 霊 山 道 幅 広 い △ 825 道 の 駅 そ う ま 西 吾 妻 、 ス カ イ ノ ヾ レ ー 通 行 止 福 島 飯 旧 ( 冬 期 通 行 止 ) フ ル ー ツ ラ イ ン 大 峠 ト ン ネ ル . ・ 磐 梯 吾 妻 会 津 若 松 と 米 沢 を 白 布 峠 吾 妻 ス カ イ ラ イ ン 大 峠 結 ふ 責 重 な ル ー ト 冬 期 通 行 止 、 行 止 ) 道 の 駅 喜 多 の 郷 道 の 駅 製 磐 梯 吾 第 冬 期 通 行 止 / ク ゞ 喜 多 方 ス 津 △ 1819 津 坂 下 旧 ー 松 東 磐 梯 ・ 動 車 道 道 の 駅 会 津 柳 津 会 津 若 松 . 東 山 温 泉 相 馬 49 新 潟 中 央 安 田 ℃ ℃ へ 道 の 駅 阿 賀 の 里 阿 賀 野 川 福 道 の 駅 み か わ 阿 賀 野 川 ラ イ ン 乗 船 場 磐 梯 高 原 浄 土 平 土 湯 温 泉 福 島 舘 村 . ル 島 西 ℃ SA C) 道 の 駅 福 、 川 PA ( ス ち ゅ ・ 道 の 駅 安 NC 道 の 駅 ・ ふ く し 459 南 相 馬 道 幅 狭 い 道 の 駅 相 馬 道 幅 広 い 津 ) Ⅲ 上 川 PA 安 達 成 グ リ ー ン ラ ン 五 日 一 本 松 市 達 太 良 SP: PA 宮 旧 の 駅 こ し あ い づ 49 西 会 津 PA 西 会 津 ℃ 西 会 津 町 御 神 楽 岳 冬 期 通 行 止 △ 1 道 の 駅 尾 瀬 ・ - み し ま 宿 金 山 町 猪 苗 代 磐 梯 高 原 旧 磐 梯 熱 冫 C ー 郡 山 JCT 郡 山 旧 459 矢 筈 岳 △ 1259 浪 、 双 葉 常 磐 富 富 岡 町 ニ 春 町 道 駅 は ん だ い 猪 苗 代 湖 田 村 市 磐 梯 熱 海 温 泉 献 物 1 船 引 三 春 旧 三 春 山 東 旧 市 道 幅 狭 い 博 士 山 会 津 若 松 ~ 田 島 芦 ノ 牧 温 泉 ・ 約 47km 、 1 時 間 20 分 勢 至 堂 峠 △ 1482 冬 期 通 行 止 冬 期 通 行 止 下 郷 町 道 の 駅 羽 鳥 湖 高 原 ・ の 駅 し も こ っ 南 会 津 町 旭 岳 那 須 甲 子 道 路 道 幅 広 い 那 須 岳 白 河 ー 1915 那 須 高 原 道 路 那 須 湯 本 温 泉 那 ク 高 原 SA ( ス —NC) 駒 ケ 道 の 駅 那 須 高 原 友 愛 の 森 . 那 須 塩 原 市 尾 頭 道 の 駅 明 治 の 森 塩 原 ・ 檜 枝 岐 村 御 池 ト ン ネ ル 那 道 の 駅 の 香 し お は ら 2 欝 岳 冬 期 通 行 止 塩 原 温 泉 湯 西 川 温 泉 尾 瀬 沼 山 峠 5 月 下 旬 ~ 10 月 下 旬 開 通 。 道 の 駅 ・ 西 那 須 野 塩 原 ー 道 一 般 車 は 通 行 止 め 。 バ ス の み の 湯 西 川 通 行 と な る 。 、 一 日 塩 も み し . 美 ・ 川 治 温 泉 ラ イ ン ー 隈 高 原 SA ・ あ ぶ く ま 洞 小 出 ℃ へ 郡 山 南 旧 安 積 PA : 須 賀 川 旧 須 市 —NC) 只 見 町 [ 道 広 浅 草 岳 △ 1 弸 あ ふ く ま 高 原 道 昭 和 49 湯 野 上 温 泉 大 内 宿 冬 期 通 行 止 冬 期 通 行 止 子 出 奥 只 見 ℃ シ ル ノ ヾ ー ラ イ ン へ ( 冬 期 通 行 止 ) 駅 た 田 の ら 平 道 ひ わ 空 島 空 港 駅 か の - 福 O あ ふ く ま 高 原 道 路 玉 矢 吹 道 の 駅 な ら は 道 幅 広 い 駒 止 ト ン ネ ル 七 ヶ 岳 △ 1 山 王 ト ン ネ ル 道 の 駅 の 駅 た じ ま 番 屋 田 島 ~ 今 市 ℃ 、 72 知 几 2 時 間 白 河 ℃ ~ 会 津 若 松 約 80km 、 1 時 間 50 分 山 口 新 甲 子 温 泉 道 幅 狭 い 、 ・ . 差 塩 PA 、 古 殿 町 い わ き 三 い わ き JC 鮫 川 村 棚 倉 町 湯 ノ 岳 PA 勿 来 田 島 ~ 御 池 約 63kn1 、 1 時 間 40 分 内 川 49 1 ßPA き 中 央 旧 へ 冬 期 通 行 止 ニ 輪 車 通 行 禁 止 一 方 通 行 の 制 限 あ り 道 幅 狭 い 英 ゝ \ 見 物 白 河 道 の 駅 四 倉 つ く ら 冫 会 津 高 原 白 冫 。 35 道 路 整 備 が 進 み 走 り や す い 道 の ・ 那 須 町 東 山 檜 枝 岐 ス パ リ ソ ー ト ハ ワ イ ア ン ズ 道 の 駅 は な わ 塙 町 道 幅 狭 い こ し な す の 田 原 市 道 駅 い わ き 勿 来 ー 関 本 PA 北 茨 城 市 北 茨 知 C 高 萩 市 中 ZSA 高 和 C 鳩 待 峠 那 ′ 与 ー の 郷 棚 倉 ~ 那 珂 ℃ 約 77km 、 2 時 間 大 清 水 矢 祭 町 矢 PA 道 幅 狭 い 冬 期 通 行 止 鬼 怒 川 温 泉 ・ 男 第 出 日 光 市 120 道 の 駅 奥 久 慈 だ い こ 田 : 金 精 峠 板 旧 大 子 の ば と 一 付 録 22