検索 - みる会図書館

検索対象: まっぷる上海 蘇州・杭州

まっぷる上海 蘇州・杭州から 159件ヒットしました。

まっぷる上海 蘇州・杭州


城 北 第 城 北 京 蘇 州 観 光 ス ポ ッ ト 0 シ ョ ッ プ 倉 美 術 館 ・ 博 物 館 ホ テ ル レ ス ト ラ ン ナ イ ト ス ポ ッ ト 回 カ フ ェ ・ 茶 館 工 ス テ ・ マ ッ サ ー ジ 路 ー 1 : 45 , 000 白 洋 湾 白 洋 湾 平 路 平 1 km 周 辺 図 付 録 P. 2 下 図 ヒ 京 、 虎 阜 路 園 林 苗 市 医 院 ① モ ー テ ル 168 MOTEL 168 政 園 p. 10 品 拙 政 國 p. 1 檀 香 扇 廠 毫 . 忠 王 府 - p. 108 、 檀 香 宿 厂 ー ・ ! 忠 王 府 蘇 州 博 物 館 芳 州 博 物 爐 恩 寺 誓 北 . ・ . 獅 子 p : 10 0 納 西 .11 芬 州 新 区 , 丘 区 民 尹 宝 准 堤 第 四 医 院 西 路 西 五 ・ 想 思 問 を 1 留 園 p. 10 「 一 相 思 商 - ー 城 商 務 平 江 厖 史 区 品 城 商 芳 兵 p. 110 老 」 一 食 蘇 州 戯 金 鬲 区 政 府 0 り 阯 相 門 駅 芬 州 茉 莉 花 酒 店 蘇 州 長 所 商 朝 售 部 相 渹 蘇 州 文 物 商 店 p 1 し 一 一 芳 州 研 商 品 錥 售 部 = ー 間 区 麗 都 鶏 憙 コ . 芬 州 文 物 商 店 蘇 州 凱 菜 大 冫 一 都 大 酒 店 芬 州 凱 莱 大 酒 ・ 芬 州 市 \ P. 110 . 甲 楽 橋 駅 船 餐 庁 甲 ヒ 物 餐 行 外 養 育 巷 公 安 ・ 蘇 州 図 書 館 文 星 閣 ・ 界 育 巷 管 理 ・ ・ 瑞 雲 坂 店 元 寒 網 師 朝 蘇 州 飯 店 - 南 国 賓 館 文 、 滄 浪 滄 浪 区 ー ー ー - P. 10 新 市 新 市 路 田 泰 華 商 城 泰 隼 商 城 0 108 . % 水 郷 風 情 民 俗 水 多 凩 情 民 俗 虎 丘 鎮 政 府 寅 故 居 ・ p : 111 園 外 楼 飯 店 因 楼 鈑 ′ 、 リ フ - 平 江 濱 河 路 駅 滾 河 路 ー - ー ー \ 環 % 西 降 臨 頓 路 駅 頓 路 ・ 蘇 州 公 広 済 南 路 駅 州 国 際 会 覧 館 西 環 路 肌 桐 、 学 下 市 香 香 医 完 0 0 0 蘇 新 山 橋 園 酒 店 ・ 蘇 州 体 育 フ ー 乗 り 場 南 賓 館 南 門 路 南 路 蘇 州 / ヾ ス タ ー 観 前 街 和 平 賓 館 ー 蘇 州 の 市 内 交 通 ・ タ ク シ ー ・ バ ス 観 光 地 を 巡 る 際 に 利 用 し た い の が 3km ま で の 基 本 料 金 が 1 1 元 で 、 以 路 線 バ ス 。 虎 丘 へ は 遊 1 、 遊 2 路 、 降 lkm ご と に 1 .8 元 加 算 さ れ る 。 5 km 以 上 は lkm に つ き 50 % の 空 車 返 寒 山 寺 へ は 6 、 24 、 301 路 の バ ス 玄 妙 観 卍 国 蘇 マ 徳 玄 現 回 費 が 加 算 さ れ る 。 メ ー タ ー が 使 が 走 っ て い る 。 料 金 は 1 ~ 2 元 。 駅 州 ク 協 や 売 店 で 交 通 地 図 が 販 売 さ れ て い 用 さ れ て い る か 確 認 す る こ と 。 通 行 食 ド る 。 目 的 地 へ 向 か う バ ス の 路 線 番 り が 入 り 組 ん で い る 場 所 へ の 移 動 、 豫 園 商 宮 采 芝 な ら 、 自 転 車 を 改 造 し た 三 輪 車 タ 号 が よ く わ か る の で 、 ま す 手 に 入 巷 采 芝 ( 新 館 ク シ ー を 利 用 し て も い い 。 料 金 は れ て お き た い 。 乗 車 時 は 小 銭 を 用 月 楼 菜 愴 0 松 鶴 櫻 館 意 し て お こ う 。 交 渉 制 で 、 初 乗 り lkm ま で 5 元 、 そ 第 百 貨 商 店 Ⅱ 福 楼 松 楼 れ 以 降 1 km に つ き 2 元 加 算 が 目 安 。 應 河 0 美 羅 商 厦 五 芳 ・ 地 下 鉄 得 月 菜 蘇 州 斎 lf¯ 、 家 弄 P. 110 王 ・ レ ン タ サ イ ク ル 2012 年 に 蘇 州 の 東 西 に 延 ひ る 一 芳 州 芝 石 グ ッ チ 新 聚 豊 菜 館 道 路 の 入 り 組 ん た 蘇 州 の 街 巡 り に 号 線 が 開 通 。 グ ル メ や シ ョ ッ ヒ ン ・ 、 ハ ッ ト 0 人 民 新 半 菜 館 グ が 楽 し め る 観 前 街 に は 楽 橋 駅 か 役 立 つ 自 転 車 。 駅 周 辺 や 十 全 街 な ー 茶 ー 坐 蘇 州 中 国 国 際 旅 行 楽 郷 飯 ー 茶 ー 坐 洋 百 貨 巻 雅 戈 爾 富 宮 酉 居 衂 家 巻 ら 。 地 下 鉄 の 駅 か ら 徒 歩 10 分 程 度 ど に レ ン タ サ イ ク ル の 店 が あ る 。 多 坂 上 海 老 正 で 行 け る よ う に な っ た 庭 園 な ど も 1 日 の 利 用 は 30 元 前 後 で 、 借 り る 龍 鳳 賓 館 商 務 酒 店 巻 あ る 。 高 速 鉄 道 蘇 州 駅 と 連 絡 す る と き に は 保 証 金 が 必 要 。 1 時 間 単 民 ・ 電 信 局 ニ 号 線 、 四 号 線 が 現 在 建 設 中 。 位 で 借 り る こ と も で き る 。 蓮 目 二 薬 橋 駅 ー 蘇 州 玄 妙 索 菲 特 大 ラ 店 喬 司 空 巻 清 明 前 中 銀 ー 前 街 観 則 大 痒 百 貨 20

まっぷる上海 蘇州・杭州


蘇 州 杭 州 街 歩 き MAP 0 0 マ ッ プ ル マ ガ ジ ン 上 海 蘇 州 ・ 杭 州 特 別 付 録 取 り 外 し て 持 ち 歩 く 詳 細 地 図 虹 ロ 世 紀 大 道 2 豫 園 / 豫 園 商 城 新 天 地 田 子 坊 6 上 海 浦 東 国 際 空 港 フ ロ ア MAP 8 蘇 州 10 杭 州 12 14 6 7 8 9 0 1 2 4 1 1 1 1 2 2 2 2 CONTENTS 日 本 と 上 海 上 海 周 辺 江 浙 地 方 上 海 交 通 ナ ビ ・ 上 海 上 海 中 心 部 ① 外 灘 / 陸 家 嘴 上 海 中 心 部 ② 上 海 駅 / 南 京 路 上 海 中 心 部 ③ 淮 海 路 / 衡 山 路 上 海 中 心 部 ④ 虹 橋 / 徐 家 匯 上 海 グ ル メ カ タ ロ グ ・ ・ 旅 の 基 本 中 国 語 会 話 ・ ◎ Shobunsha PubIications, 旧 c. 2014.3 許 可 な く 転 載 、 複 製 す る こ と を 禁 し ま す 。

まっぷる上海 蘇州・杭州


当 ホ -0 蘇 州 オ リ ジ ナ ル の 扇 子 が す ら り 伝 統 的 な 手 仕 事 に 出 会 檀 香 扇 廠 タ ン シ ャ ン シ ャ ン チ ャ ン / 擅 香 扇 厂 蘇 州 の 白 檀 扇 子 工 場 で 制 作 さ れ た 扇 子 を 販 売 す る 専 門 店 。 価 格 帯 は 1 0 ~ 3 万 蘇 州 の 伝 統 工 芸 品 は 精 密 で 美 し い 細 工 が 魅 力 。 少 々 値 元 と 幅 広 く 、 材 質 も 、 0 か わ い ら し い 雑 の 張 る も の も 多 い が 、 大 切 な 人 へ の 贈 り 物 に い か が 白 檀 や 象 牙 、 香 木 、 貨 や ア ク セ サ リ ー が 店 内 に ぎ っ し り 絹 張 り な ど 、 多 種 多 0 き ら び や か な ブ レ 様 。 カ ラ フ ル な も の ス レ ッ ト は IO ~ 19 は 10 元 ~ 、 白 檀 製 は 蘇 州 刺 繍 研 究 所 商 品 銷 售 部 0 や さ し い 色 合 い の 元 。 女 性 へ の お 1700 元 程 度 み や げ に 扇 子 が 揃 う い ヒ 書 る ス 画 新 斉 門 路 85 号 0512-6753-4874 日 9 : OO ~ 17 : 00 無 休 üV ・ M ・ J 刺 繍 製 品 ど フ 蘇 州 駅 か ら 遊 2 路 バ ス で 10 分 、 斉 門 駅 下 車 が ろ ・ 蘇 州 で も 最 高 峰 の 技 術 を 誇 る 蘇 州 刺 繍 研 究 所 に 併 設 の 販 売 所 。 細 密 画 を 思 わ 尢 湖 産 の 青 石 製 品 を 探 す な ら こ こ 然 製 せ る 伝 統 的 な 細 繍 , , , , , -. 壘 当 ま を 中 国 の 骨 董 品 & 工 芸 品 が 勢 揃 い 蘇 州 芸 石 斎 と 、 油 絵 の よ う な , 、 蘇 州 文 物 商 店 ス ウ チ ョ ウ ィ ー シ ー チ ャ イ / 芬 州 乞 石 納 西 宝 蔵 ス ウ チ ョ ウ ウ ェ ン ウ ー シ ャ ン デ ィ エ ン / 芬 州 文 物 商 店 針 繍 の 2 タ イ プ の 、 ま 、 こ 0 蘇 州 の 太 湖 一 帯 で 産 出 さ れ 、 古 く か ら 石 碑 の 素 材 と し て 用 い ら れ て き た 青 石 刺 繍 が あ り 、 実 際 1 階 で は お も に 陶 器 や 茶 器 な ど の 年 代 に 制 作 過 程 を 見 学 、 ド 1 、 中 国 の 少 数 民 族 ・ ナ シ 族 の 工 芸 品 を 扱 を メ イ ン に 、 玉 を 細 工 し た 置 物 や 茶 を 感 じ さ せ る 商 品 、 2 階 で は 時 計 や 金 ・ う シ ョ ッ プ 。 ブ レ ス 器 、 ア ク セ サ リ ー な 銅 の 置 物 、 ガ ラ ス 工 を , し て か ら 購 入 で き る 。 テ ー ブ ル ク ロ 芸 品 な ど の モ ダ ン な レ ッ ト や ス ト ー ル な ど を 販 売 す る 。 素 材 ど 、 ア ジ ア ン テ ィ ス が 貴 重 な た め に 高 価 作 品 を 販 売 。 高 価 な ~ ス は 320 元 ~ 。 置 ト な 小 物 は 普 段 着 に な も の が 多 い が 、 扇 物 な ど の イ ン テ リ も の も 取 り 扱 っ て い 子 10 元 や 印 章 20 元 ア グ ッ ズ も 数 多 く る 。 青 銅 器 な ど の 年 も 取 り 入 れ ら れ る 。 〇 極 細 の 刺 繍 糸 で ひ と 刺 0 中 国 で は 魔 除 け と し 値 段 も 手 こ ろ 。 な ど 比 較 的 手 ご ろ な 展 示 さ れ て い る 。 し ひ と 刺 し す る ご と に 美 代 物 を 求 め る 場 合 は て 重 用 さ れ る 玉 の ア ク 〇 店 先 の 2 体 の 獅 子 像 し い 模 様 が 描 か れ て い く も の も あ る 。 価 格 交 渉 と な る 。 が 目 印 セ サ リ ー 0 古 い 家 屋 を 利 景 徳 路 272 号 0512-6522-2415 新 宮 巷 96 号 0512-6522-4877 新 人 民 路 1208 号 0512-6522-4972 用 し た シ ョ ッ プ 目 8 : 30 ~ 16 : 45 冬 季 8 : 1 5 ~ 16 : 30 無 休 V ・ ロ 9 : 30 ~ 17 : 00 無 休 OV ・ M ・ A ・ D ・ J ロ 9 : 30 ~ 21 ℃ 0 無 休 ZV ・ M ・ A ・ D ・ J 新 山 塘 街 102 号 0512-6583-1772 M ・ A ・ D ・ J 一 号 線 養 育 巷 駅 か ら 徒 歩 5 分 / 蘇 州 颶 一 号 線 楽 橋 駅 か ら 徒 歩 7 分 / 蘇 州 駅 か ら 遊 4 路 一 号 線 楽 橋 駅 か ら 徒 歩 1 分 / 蘇 州 駅 か ら 游 4 路 冒 9 : 30 ~ 22 : 00 無 休 不 可 駅 か ら 車 で 10 分 皿 www.topemb.com の バ ス で 10 分 、 観 前 街 西 下 車 、 徒 歩 10 分 の バ ス で 10 分 、 観 前 街 西 下 車 、 徒 歩 10 分 蘇 州 駅 か ら 車 で 5 分 蘇 州 有 数 の 高 級 ホ テ ル 美 し い 庭 園 に も 注 目 ! バ ン バ シ フ ィ ッ ク 蘇 州 ス ウ チ ョ ウ ウ ー ゴ ン フ ァ ン タ イ ヒ 。 ン ヤ ン シ ウ テ ィ エ ン Pan Pacific Suzhou 芳 州 昊 宮 泛 太 平 洋 酒 店 ー ホ テ ル 城 壁 の イ メ ー ジ を 取 り 入 れ た 、 レ ト ロ モ ダ ン な 高 級 ホ テ ル 。 古 代 中 国 の お 城 を 模 し た 壮 麗 な 造 り が 特 徴 。 室 内 は シ ッ ク な 色 合 い で 、 落 ち 着 い た 雰 囲 気 に ま と め ら れ て い る 。 プ ー ル や テ ニ ス コ 完 ゆ ー ト な ど の 施 設 も 充 実 し て お り 、 の ん 竹 輝 飯 店 備 っ び り と し た ス テ ィ が 堪 能 で き る 。 サ 0 ① 当 ロ イ 新 新 市 路 259 号 0512-6510-3388 0512- ー ー ホ テ ル 6510-0888 日 481 室 3 ① 900 元 ~ 圀 V ・ M ・ A ・ の 外 観 は 白 壁 に 黒 い 瓦 屋 根 が 載 っ た 蘇 州 D ・ J 蘇 州 駅 か ら 遊 5 路 の バ ス で 20 分 、 盤 門 景 区 ツ の 伝 統 的 家 屋 を イ メ ー ジ 。 池 を 中 心 に 下 車 す ぐ Qwww.panpacific.com/Suzhou ド し た 蘇 州 庭 園 に は 、 水 鳥 が 飛 来 す る こ 江 南 の 風 情 漂 う 中 国 庭 園 が 自 慢 と も あ り 、 優 雅 な ひ と と き が 楽 し め 園 外 楼 飯 店 る 。 客 室 は こ ち ん ま り と し て い る が 明 ユ ェ ン ワ イ ロ ウ フ ァ ン デ ィ エ ン Garden Hotel る く て 機 能 的 。 日 本 人 の 対 応 に 慣 れ た 国 外 楼 飯 店 ス タ ッ フ も い る 。 太 湖 石 が 随 所 に 配 さ れ た 美 し い 中 国 庭 新 竹 輝 路 168 号 0512-6520-5601 園 を 備 え 、 留 園 や 西 園 の 観 光 に 便 利 な 0512-6520-8778 ロ 356 室 ⑧ ① 398 元 ~ ロ ケ ー シ ョ ン 。 静 か な 環 境 に 包 ま れ た üV ・ M ・ A ・ D ・ J 一 号 線 臨 頓 路 駅 か ら 徒 歩 10 分 / 客 室 は 、 さ ん さ ん と 陽 光 が 降 り 注 ぎ 、 蘇 州 駅 か ら 遊 5 路 の バ ス で 20 分 、 竹 輝 飯 店 下 車 す ぐ www.bg-hotel.com 開 放 感 あ ふ れ る 明 る い 雰 囲 気 。 広 々 と 0 時 間 が あ れ は 庭 園 を 散 策 し て み る の も 楽 し い し た サ ウ ナ が 評 判 で 、 中 国 料 理 や 西 洋 料 理 の レ ス ト ラ ン も あ る 。 0 ⑨ 当 ロ 0 ロ 留 園 路 477 号 0512-8588-8588 旺 燉 路 288 号 0512-6285-8888 0512-8588-8566 ロ 182 室 圏 ⑧ ① 350 元 ~ 0512-6296-5666 ロ 432 室 .3 ① 1380 元 ~ üV ・ M ・ A ・ D ・ J 颶 蘇 州 駅 か ら 車 で IO 分 ÖV ・ M ・ A ・ D ・ J 一 号 線 時 代 広 場 駅 か ら 徒 歩 5 www.ywト hotel.com 分 www.ichotelsgroup.com G 中 国 ら し い 六 角 形 の メ イ ン 棟 が ロ ビ ー に な っ て い る レ ス ト ラ ン が あ る セ ー フ テ ィ ポ ッ ク ス が あ る ⑨ イ ン タ ー ネ ッ ト 環 境 が あ る 当 バ ス タ ブ が 111 あ る ( 全 室 で な い 場 合 も 含 む ) 門 ア メ ニ テ ィ グ ッ ス が あ る ド ラ イ ヤ ー が あ る ロ 冷 蔵 庫 が あ る 郊 外 : ・ 蘇 州 の ナ シ 族 の お 守 り 。 飾 り に し て も か わ い い 。 0 州 で 中 国 四 大 刺 繍 の ひ と つ を 買 う ス ウ チ ョ ウ ッ ー シ ウ イ エ ン ジ ウ ス オ シ ャ ン ヒ ン シ ャ オ シ ョ ウ ブ ウ 芬 州 刺 研 究 所 商 品 銷 言 部 食 べ る ・ 憩 う ・ 買 う ・ 泊 ま る 所 営 交 MAP 付 録 P20 C-2 カ ラ フ ル な 少 数 民 族 グ ッ ズ カ う ナ ー シ ー バ オ サ ン / 蚋 西 宝 藏 MAP 付 録 P20 B-5 MAP 付 録 P20 C-2 所 こ 所 営 交 0 開 発 工 リ ア ・ 金 鶏 湖 の ほ と り に 建 つ 0 窓 か ら の レ イ ク ビ ュ ー が 自 慢 。 夜 景 も き れ い 客 室 か ら 美 し い 庭 園 を 望 む チ ュ ウ フ ェ イ フ ァ ン デ ィ エ ン Bam b00 Grove Hotel 竹 輝 販 店 所 : イ ン タ ー コ ン チ ネ ン タ ル 蘇 州 ホ テ ル 開 発 の 進 む ニ ュ ー タ ウ ン ・ 蘇 州 園 区 工 リ ア に 位 置 。 周 辺 に は 外 資 系 オ フ ィ ス ビ ル 、 展 示 場 な ど が あ る た め 、 ア ジ ア 各 国 や 欧 米 か ら の 出 張 者 に リ ヒ 。 ー タ ー が 多 い 。 イ ン タ ー ネ ッ ト 環 境 や ビ ジ ネ ス セ ン タ ー の き め 細 か い サ ー ビ ス に 定 評 が あ る 。 ビ ジ ネ ス パ ー ソ ン 御 用 達 の ホ テ ル ス ウ チ ョ ウ ジ ョ ウ シ ー シ ウ デ ィ エ ン INTERCONTINENTAL SUZHOU 芬 州 洲 酒 店 し RL 所 所 : ・

まっぷる上海 蘇州・杭州


朴 の 雇 「 川 ・ 素 食 ぷ は 軽 並 . し ロ 亠 皿 沿 芸 が 民 台 な 屋 蘇 州 観 光 で 見 逃 せ な い 古 典 園 林 池 や 楼 閣 が 巧 妙 に 配 置 さ れ た 庭 園 美 に 圧 倒 さ れ る 、 曇 一 東 洋 の べ ニ ス と 証 わ れ の 園 た 美 し い 運 河 の 街 春 秋 時 代 に 呉 の 都 と し て 栄 え の な 産 行 ャ 尊 ( み 1 ・ た 古 都 。 紀 元 前 514 年 に 呉 - 、 王 ・ 闔 閭 が こ の 地 に 城 を 築 い た 界 し こ と か ら 街 が 形 成 さ れ 始 め た 。 世 探 元 代 に は マ ル コ ・ ポ ー ロ が 訪 い ド ・ ( 一 こ れ 、 運 河 と 街 並 の 美 し さ を 「 東 」 、 、 を ( ~ ・ 洋 の ペ ニ ス 」 と 称 し て 絶 賛 し た 。 街 中 に 網 の 目 の よ う に 張 り め 一 何 な ま 的 の ぐ ら さ れ た 運 河 や 、 明 代 に 造 ら れ た 江 南 庭 園 の 数 々 は 今 も 旅 行 者 の 目 を 楽 し ま せ て く れ る 。 特 産 は 豊 富 な 水 資 源 を 生 か し て 発 ら 残 中 展 し た 絹 織 物 。 農 業 や 漁 業 も 盛 か カ り ん で 、 「 魚 米 之 郷 」 と も 呼 ば れ て い る 。 上 運 を 蘇 州 … ' 延 ば し て 。 、 、 ! A 寸 録 p•2 •Aa Suzhou AC C ESS ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ・ 電 車 で ・ バ ス で ・ 車 で お も に 上 海 虹 上 励 散 中 心 チ ャ ー タ ー 車 や ま " 、 4 - 橋 駅 か ら 出 て い (MAP 付 録 P. 7 タ ク シ ー で 約 1 ・ ・ る 高 速 鉄 道 で D -4 ) か ら 直 通 ツ 時 間 20 分 。 料 金 約 30 分 。 1 日 40 ア ー バ ス 、 ま た は は 交 渉 制 に な る 便 以 上 が 運 行 。 上 海 駅 、 上 海 虹 橋 場 合 が 多 い 。 目 お 毎 駅 か ら は 所 駅 、 上 海 南 駅 の 長 安 は 片 道 300 要 1 時 間 の 快 速 距 離 バ ス タ ー = を 洋 、 ・ 列 車 も 多 数 発 ナ ル か ら 約 1 時 間 着 し て い る 。 分 を ム き 驪 い ぎ ッ 心 彎 イ 幺 を 3 ぃ , な 0- 地 下 鉄 一 号 線 が 開 通 \ 一 号 線 ヵ 、 開 通 2012 年 4 月 に 待 望 の 地 下 0 、 、 、 0 、 000 西 、 = 000 ー 00000000000 。 0 = , 0000 ー 0000 " 。 庭 園 観 光 が ま す ま す 快 適 に な 0 た 。 上 海 帚 蘇 州 ー 中 心 部 池 の 周 り に 回 廊 や 東 屋 、 築 山 が 隠 れ て し : 履 か け ら れ る 石 も 多 数 ? 水 辺 、 を の ん び り 巡 う で み よ う ノ 太 湖 ー ー 、 藝 州 湾 ー ー ~ ー 杭 州 水 と 緑 が つ く り 出 す 造 形 美 名 園 て 美 景 。 州 を 0 街 中 に あ る 無 数 の 橋 。 そ の ひ と つ 、 ひ と つ が 長 い 運 河 の 歴 史 を 物 語 る 106

まっぷる上海 蘇州・杭州


武 威 路 0000000 69 上 海 馬 ・ ・ ・ 。 、 海 城 ー ) 、 路 駅 畏 路 P. 8 御 茶 御 / 花 橋 、 。 蘇 州 ャ 上 海 西 駅 上 海 西 站 ( ス ニ ナ 路 紙 産 0 ー 真 鋼 川 路 普 陀 区 0 " 陀 0 し 鑿 な 仏 を ) く 。 沙 江 路 駅 P. 00 風 公 園 光 ( 上 海 ) 国 際 旅 行 社 - 公 ( 年 山 公 園 区 ) 国 除 旅 「 社 ー 車 、 沖 山 公 園 駅 地 卞 歔 ニ 線 中 山 ム 薗 駅 中 、 0000 ! 00000 宙 路 駅 「 こ コ 匸 コ ロ 〔 こ 〕 虹 経 冫 開 ・ 日 朝 領 屮 0 0 00 ~ 交 木 学 肇 囂 浜 路 -. ー ー 上 海 交 金 宋 園 路 宋 國 路 虹 橋 路 新 苑 「 不 慶 齢 陵 園 東 安 路 駅 0 0 徐 匯 区 = ー ー ー 0- 」 : 」 0 や .41 01 ( 閑 街 。 ☆ ⅲ 路 駅 0 老 外 街 101 ( 虹 休 用 街 上 海 体 育 場 駅 リ オ ッ ト ホ テ ) 。 。 。 0 上 を 体 育 坊 歹 第 虹 酒 店 0 0000 体 育 館 駅 上 海 泳 館 駅 龍 柏 新 村 駅 海 体 育 g \ 上 海 愴 旅 集 散 中 心 ー 0 、 、 漕 路 駅 00000 河 涇 開 発 河 涇 廾 友 区 尤 漕 路 尨 隼 寺 徐 匯 区 徐 氾 区 石 育 駅 州 南 石 路 南 站 - 第 0 ? 主 海 長 距 離 バ ス 南 ー ミ カ 海 長 途 客 南 站 祁 連 山 路 駅 00000 00 李 子 園 李 子 國 新 イ 嬲 路 駅 皋 路 料 路 駅 新 村 蘇 州 、 卒 通 客 運 い ・ 中 潭 路 中 潭 第 0 0 金 運 路 / 0 路 路 田 、 楊 栃 00 蕗 駅 長 寿 路 既 申 庄 路 南 南 山 外 環 高 速 公 路 自 路 駅 刻 ヒ 路 駅 鉄 三 号 地 澳 特 、 録 pÅ 上 海 申 心 付 第 2 よ 海 中 心 部 静 安 寺 静 寺 ー ー 淞 虹 路 駅 路 駅 江 芬 婁 山 関 路 駅 誉 山 美 路 路 常 常 延 安 西 路 延 安 西 、 図 書 館 駅 ー 山 路 駅 衡 山 寧 if ' 区 賓 館 徐 家 匯 駅 - ー : 虹 橋 国 海 虹 枅 除 坊 犂 路 駅 伊 犁 上 海 動 物 7 上 海 劫 物 囲 上 海 動 物 園 間 国 際 上 海 幼 物 ー 国 除 机 坊 実 鱧 逸 和 龍 柏 飯 店 \ 導 和 尤 柏 町 枅 1 航 站 楼 郎 橋 1 号 航 站 楼 駅 PÅ 、 4 ー 上 中 「 龍 華 烈 士 陵 園 尤 隼 烈 士 陵 桂 林 路 紫 藤 路 駅 藤 路 0 フ & フ ー ン 一 ク Hu Hu 龍 明 清 家 具 公 享 上 天 戈 明 清 家 / 向 航 中 路 駅 「 上 海 光 大 会 展 中 、 000 林 公 合 川 路 駅 p. 105 七 宝 七 ~ 古 ・ ・ 0 00060- 000 松 広 海 花 園 ・ 星 中 路 閔 行 区 彳 区 .67 錦 江 楽 園 . イ 0 / 州 錦 江 牙 國 ・ ・ 物 園 ・ % 上 物 匠

まっぷる上海 蘇州・杭州


。 ! 奓 。 吾 な か ら の 商 街 で 食 べ 歩 き 白 居 易 バ イ ジ ュ ウ ィ ー ( は く き よ い ) 772 ~ 846 年 玄 宗 皇 帝 と 楊 責 妃 の 儚 し 、 愛 の 行 方 を 詠 ん た 「 長 恨 歌 」 の 作 者 。 杜 甫 や 李 白 と 並 ぷ 唐 代 を 代 表 す る 詩 人 。 高 級 官 僚 だ っ た が 、 派 閥 の 抗 争 に 巻 き 込 ま れ て 地 方 官 に 左 遷 さ れ る 。 、 戸 こ の と き に 知 事 と し て 派 遣 さ れ た の が 蘇 州 で 、 地 元 で は 山 塘 街 を 築 い た 人 物 と し て あ が め ら れ て い る 。 白 居 易 に 敬 意 を 表 し 、 山 塘 街 を 「 白 公 堤 」 と 呼 ぶ こ と も あ る 。 〇 回 廊 の よ う な 屋 根 付 の 石 橋 。 街 な か で は 、 川 沿 い に 住 む 人 々 た ち の 利 便 性 を 考 え た 橋 や 家 屋 が 見 つ か る 運 河 の 街 の 新 し い 姿 を 知 る メ イ ン ス ト リ ー ト の 山 塘 街 に 沿 っ て 流 れ る 運 河 。 船 に 乗 る こ と で 、 自 〇 運 河 を 渡 る 遊 覧 船 。 つ ね に 複 数 の 船 が 運 航 し て い る の で 、 ほ か の 船 と す れ 違 う こ と も あ る 分 自 身 も 蘇 州 の 景 色 に 溶 け 込 め る ビ ン ジ ャ ン リ ー シ ー ジ ェ チ ュ ウ / 平 江 厖 史 街 区 ( ) 運 河 に は 今 も 小 舟 が 行 き 来 し て い る 運 河 に 沿 っ て 続 く 道 ・ 平 江 路 を 中 心 と す る エ リ ア 。 清 代 前 後 に 建 て ら れ な れ た 家 屋 が 並 び 、 歩 道 に は ゞ 、 磧 プ 史 石 畳 が 敷 か れ て い る 。 2011 年 頃 か ら は 、 古 民 家 を 改 築 し た ゲ ス ト ハ ウ ス . や カ フ ェ が 登 場 。 週 末 は つ が か 若 オ ー プ ン カ フ ェ で お し や べ り す る 今 ど き の 蘇 州 っ 子 た ち で 賑 わ っ て い る 。 化 新 平 江 路 一 号 線 相 門 駅 か ら 徒 歩 5 分 / : : 蘇 州 駅 か ら 車 で 10 分 0 朝 ・ 率 化 物 品 た ROYALGARDENINNI FMAP 付 録 P20 B-2 唐 代 に 迷 い 込 ん た よ う な ス ト リ ー ト を 歩 こ う 休 唐 代 の 詩 人 ・ 白 居 易 が 蘇 州 長 6 0 官 と し て 赴 任 し た 際 に 築 い た 歴 。 7 ~ 分 史 あ る シ ョ ッ ビ ン グ ス ト リ ー ト 外 城 河 西 北 部 か ら 虎 丘 へ と 抜 け 舗 車 る 山 唐 河 沿 い に 延 び る 街 で 、 現 街 設 駅 在 の 建 物 の 多 く は 当 時 の 商 店 街 塘 施 元 州 山 各 蘇 を 再 現 し て 建 て ら れ た も の 。 観 る ・ 歩 く T ー 0 第 を 所 開 料 交 〇 観 光 客 た け で な く 地 元 蘇 -. 州 の 人 に も お 買 物 ス ト リ ー ト と し て 利 用 さ れ て い る ( ) 蘇 州 風 焼 餅 。 昔 な が ら の 屋 台 料 理 も 楽 し め る 〇 路 上 に は み や げ 物 店 が 軒 - を 並 べ て い る 。 ひ や か し な が ら 歩 く の が 楽 し い ・ ・ MAP 付 録 P20 D-2 所 ” 109

まっぷる上海 蘇州・杭州


0 不 思 議 な 伝 説 が 残 る 場 所 が 敷 地 内 に あ る 。 急 な 坂 や 階 段 も あ り 、 ち ょ っ と し た 登 山 気 分 が 味 わ え る を 心 一 〔 0 第 「 黄 色 、 が 印 象 的 な 漢 詩 の 舞 台 の 古 刹 ー 寒 山 寺 ハ ン シ ャ ン ス ー / 寒 山 寺 い 寺 院 , 502 ~ 519 年 ( 天 監 年 間 ) に 建 立 さ れ た 禅 宗 の 古 刹 。 唐 代 の 僧 ・ 寒 山 が 住 ん た 。 こ と か ら 寒 山 寺 と 呼 ば れ る よ う に な っ ! た 。 漢 詩 楓 橋 夜 泊 』 の 舞 台 。 新 寒 山 寺 弄 24 号 0512-6533-6634 圃 7 : OO ~ 17:00 冬 季 7 : 30 ~ 16 : 30 無 休 圏 20 元 ( 鐘 楼 は 別 途 5 元 ) 一 号 線 濱 河 路 駅 か ら 徒 歩 10 分 / 蘇 州 駅 か ら 車 で 20 分 ド ラ マ チ ッ ク な 歴 史 の 世 界 へ 所 開 料 交 紀 元 前 514 年 か ら の 歴 史 を 持 っ 蘇 州 に は 歴 史 フ ァ ン 必 見 の 見 ど こ ろ が 数 多 く 残 る 晦 鐘 毎 大 湖 ト 大 の で に き 。 夜 人 う で の ス 楼 除 く よ が 内 影 っ 鐘 は つ の 列 一 〇 日 を 年 行 〇 石 の 史 跡 名 「 マ ッ ( ) 日 本 で も 有 名 な 漢 詩 ( ) 鐘 は 1 回 っ く と IO 歳 若 返 る と い わ れ て い る 。 「 カ ー ン 」 と 乾 し 、 た 音 が す る 。 詩 人 ・ 張 継 「 楓 橋 夜 泊 」 の 石 碑 は は 楓 橋 で こ の 音 を 聞 き な が ら 詩 を 詠 ん た 必 見 唯 一 現 存 す る 城 門 神 秘 的 な 伝 説 を 持 つ 丘 盤 門 虎 丘 ハ ン メ ン / 冂 フ ウ チ ウ / 虎 丘 蘇 州 城 に 紀 元 前 紀 元 前 、 春 秋 時 代 の 呉 王 ・ 夫 差 が 父 の 508 年 に 築 か れ た め に 築 い た 陵 墓 。 埋 葬 直 後 に 白 い 虎 が 墓 前 に う す く ま っ た と い う 言 い 伝 え た 8 つ の 門 の ひ と つ 。 現 存 す る が あ る 。 丘 の 上 の 塔 ー 門 は 元 代 の 再 建 。 は 961 年 竣 工 。 付 近 の 寺 院 と 橋 、 、 、 門 が 生 み 出 す 光 景 が 風 情 を 誘 う 。 ( ) 美 し い 風 景 か ら 付 近 の 呉 門 橋 、 瑞 光 寺 と と も に 盤 門 三 景 と 呼 ば れ る 冫 ナ も い ハ 7 新 虎 丘 山 門 内 8 号 0512-6723-1305 圃 7 : 30 ~ 18 : 00 ( 11 月 1 日 ~ 4 月 15 日 は ~ 17 : ) 無 休 圏 40 元 ( 4 月 16 日 ~ 10 月 30 日 は 60 元 ) 蘇 州 駅 か ら 車 で 5 分 / 遊 2 路 の バ ス で 虎 丘 山 下 車 www.tigerhill.com の % 1 年 創 建 の 中 国 最 古 の レ ン ガ 塔 。 地 盤 沈 下 で 少 し 傾 斜 し て い る 新 東 大 街 49 号 0512-6526-0004 圃 7 : 30 ~ 1 7 : 30 ( 12 ~ 2 月 は ~ 17 : 00 ) 無 休 圏 40 元 、 瑞 光 塔 は 別 途 6 元 、 英 語 ガ イ ド 60 元 ( 要 予 約 ) 一 号 線 養 育 巷 駅 か ら 徒 歩 12 分 / 蘇 州 駅 か ら 遊 5 路 の バ ス で 20 分 、 盤 門 景 区 北 下 車 、 徒 歩 1 0 分 太 平 天 国 ・ 忠 王 の 住 居 チ ョ ン ワ ン フ ウ / 忠 王 府 み を 培 萼 - づ し 六 、 年 を ハ 西 日 公 ~ を 物 市 秋 要 象 鰤 URL 所 三 国 時 代 の ラ ン ド マ ー ク べ イ タ ー バ オ 工 ン ス ー / 北 塔 振 恩 寺 北 塔 報 恩 寺 呉 の 孫 権 が 母 の 恩 に 報 い る た め に 建 て た 寺 の 境 内 に 建 つ 塔 。 現 在 の 名 は 北 周 時 代 に つ い た 。 8 角 9 層 の 構 造 で 、 最 上 部 ま で は 階 段 で 登 る こ と が で き る 。 ( ) 賑 や か な 観 前 街 に 建 つ 巨 大 寺 院 。 宋 代 以 降 の 立 派 な 建 築 が 建 ち 並 び 、 周 辺 や 裏 手 に は 市 場 や 屋 台 が 出 る 通 り が 入 り 組 ん で い る 「 観 前 街 」 を 見 守 る 道 教 寺 院 玄 妙 観 シ ュ エ ン ミ ヤ オ グ ワ ン / 玄 妙 寺 院 晋 代 に 創 建 さ れ た 道 教 寺 院 。 中 央 の 三 清 殿 に は 道 教 の 至 高 尊 神 で あ る 玉 清 、 上 清 、 太 清 の 三 清 像 が 祀 ら れ て い る 。 観 前 街 94 号 0512-6727-6616 圃 7 : 30 ~ 17 : 1 5 ( 冬 季 は ~ 16 : 45 ) 無 休 圏 10 元 一 号 線 楽 橋 駅 か ら 徒 歩 7 分 / 蘇 州 駅 か ら 車 で 5 分 / 遊 1 路 の バ ス で 観 前 街 下 車 忠 王 府 邸 宅 博 物 館 太 平 天 国 の 乱 の 最 中 、 李 秀 成 が 指 導 本 部 兼 住 宅 と し て 建 て た 大 邸 宅 。 館 内 で は 青 銅 器 や 絹 織 物 を 展 示 し て い る 。 の 建 物 は 1860 年 に 建 て ら れ た も の 。 か っ て は 拙 政 園 の 一 部 た っ た 新 東 北 街 204 号 蘇 州 博 物 館 内 0512-6757-5666 ( 蘇 州 博 物 館 ) 09:00&16:00 月 曜 圏 無 料 蘇 州 駅 か ら 車 で 10 分 / 遊 2 路 の バ ス で 蘇 州 博 物 館 下 車 MAP 付 録 P20 C-I 新 人 民 路 1918 号 0512-6753-1197 圃 7 : 45 ~ 17 : 30 ( 冬 季 は ~ 17 : 00 ) 無 休 圏 25 元 蘇 州 駅 か ら 車 で 5 分 / 遊 1 路 の バ ス で 北 寺 塔 下 車 ( 階 ま で は 南 宋 時 代 に 、 7 ~ 9 階 は 0 黄 色 い 壁 に ぐ る 明 代 に 改 修 さ れ て い る 。 三 国 志 フ ァ り と 囲 ま れ た 境 内 ン な ら せ ひ 最 上 部 ま で 登 り た い 所 ( 開 〇 塔 の 最 上 部 か ら 眺 め た 蘇 州 市 街 地 。 遠 く ま で 見 渡 す こ と が で き る ( ) 往 時 の 会 議 所 に は 干 座 が 置 か れ て い る 108

まっぷる上海 蘇州・杭州


' 延 ば し て 湖 に 発 隻 し き 古 部 し い 水 を た た え る 西 湖 を 中 心 と し た 観 。 ま 、 光 都 市 。 名 画 男 う 。 た 高 っ た は が 湖 讃 界 れ た 都 隆 は 西 、 世 数 周 え で 、 古 と 盛 中 ぐ 湖 土 、 龍 中 界 多 辺 ら 最 マ 都 し を 国 く と 料 豊 井 国 遺 く は れ も ル 。 て 誇 の 、 、 、 、 無 錫 朱 理 か 茶 を 産 残 風 た 美 コ 当 世 つ 文 ん と ー 中 心 部 も な 代 に さ 光 。 し 宗 時 界 た 化 で も 多 自 の 表 上 れ 明 と く ー は 最 13 い 然 産 す 認 、 媚 く 華 大 世 学 き に 。 に 地 る 定 2 な に や に 臨 の 紀 問 た ド は と 茶 さ 0 庭 景 か よ 都 、 が 止 大 史 く て の た 1 や 地 色 ぞ と 都 を ま も ひ 。 年 寺 呼 築 の き れ 名 と ま に 院 西 と 世 は い 首 わ 湖 の ほ と り で 名 月 を 観 賞 美 し い カ ー プ を 描 く ア ー チ 橋 ・ お す す め 断 橋 残 雪 平 湖 秋 月 ヒ ン フ ウ チ ウ ユ 工 ド ワ ン チ ャ オ ッ ア ン シ ュ エ 平 湖 秋 月 断 枅 残 雪 所 要 : 約 8 時 間 杭 州 駅 中 秋 の 名 月 を 観 賞 す る の に 冬 に 橋 の 上 に 雪 が 降 り 積 も っ た バ ス 15 分 0 K7 路 の バ ス で 断 橋 下 車 最 適 と い わ れ る 。 付 近 に は あ と 、 太 陽 に 照 ら さ れ る と ア ー 唐 代 の 白 居 易 が 築 し 、 た 全 長 1 の チ 部 分 の 雪 が 溶 け 、 ま る で 橋 が 湖 面 を 一 望 で き る 楼 閣 が そ 徒 歩 15 分 0 白 堤 を 歩 く び え 、 茶 館 で 中 国 茶 を 楽 し 途 中 で 切 れ て い る よ う に 見 え る 平 湖 秋 月 〇 豊 か な 水 量 を た た え た 西 湖 の ほ み な が ら 景 色 を 眺 め る こ と と い わ れ る 。 徒 歩 10 分 ( ) 岳 廟 ま で 歩 き 、 そ こ か ら 27 路 の バ ス で と り に た た す む 。 夕 暮 れ か ら 夜 に か バ ス 10 分 ( ) 洪 春 橋 下 車 す ぐ が で き る 。 け て が ベ ス ト 0 全 長 約 1 の 遊 歩 道 「 白 堤 」 の 北 側 に 位 双 烽 挿 雲 置 し 、 散 策 す る 旅 行 者 た ち で 賑 わ う 徒 歩 25 分 ( ) 西 湖 に 向 か っ て 東 に 歩 く 曲 院 風 荷 徒 歩 10 分 ( ) 蘇 堤 の 北 側 を の ん び り 歩 こ う 蘇 堤 春 暁 徒 歩 10 分 0 岳 廟 前 か ら 遊 覧 船 に 乗 る 三 潭 印 月 湖 浜 公 園 方 面 の 船 と 船 15 分 0 乗 り 間 違 え な い よ う 注 意 ! 花 港 観 魚 再 ひ 第 堤 の 南 側 を 歩 き 、 徒 歩 分 ( ) 南 山 路 に 出 た ら 左 へ 雷 烽 タ 照 ( 雷 烽 塔 ) 徒 歩 5 分 0 南 山 路 を 渡 っ て 浄 慈 寺 へ と 移 動 南 屏 晩 鐘 浄 慈 寺 か ら Y2 路 の バ ス に 乗 り バ ス 15 分 柳 浪 聞 鶯 下 車 す ぐ 柳 浪 聞 鶯 Y2 路 の バ ス で 終 点 ・ 城 站 火 車 站 下 車 す ぐ 杭 州 駅 0 町 十 MAP 付 録 P.2 A-5 ハ ン チ ョ ウ Hangzhou , , 、 第 を 西 湖 周 辺 の 寺 院 や 庭 00 、 00 所 0 景 観 ポ ← 0000 ー 、 漢 判 文 瓠 , い 00 第 , 代 、 = 宮 廷 画 が 山 、 画 0 一 0 、 付 00000 = 00 0 、 す 00 = 0 、 史 持 0 跡 い 0 所 0 巡 00 、 た ろ う 。 タ ク シ ー 良 く ま わ り た い 。 ACCESS ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ・ 電 車 で ・ バ ス で 上 海 虹 橋 駅 か ら 杭 州 駅 ま で 上 海 長 距 離 バ ス 総 合 タ ー 約 50 分 ( 高 速 鉄 道 ) ~ 1 時 間 ナ ル (MAP 付 録 P. 11 D -1 ) 、 20 分 。 1 日 約 50 本 運 行 、 52 上 毎 長 距 離 バ ス 南 タ ー ミ ナ ル 元 ~ 。 上 駅 か ら は 1 日 5 便 運 (MAP 付 録 P. 7 D -5 ) か ら 、 杭 行 、 93 元 ~ 。 座 席 の ラ ン ク に 州 北 バ ス タ ー ミ ナ ル ま で 約 2 よ っ て 料 金 は 異 な る 。 杭 州 南 時 間 ~ 2 時 間 30 分 。 杭 州 北 バ 駅 行 の 便 も あ る が 、 西 湖 な ど ス タ ー ミ ナ ル か ら 西 湖 畔 ま で お も な 観 光 地 か ら は 遠 い の は バ ス で 約 分 か か る の で 、 で 注 意 。 電 車 の ほ う が お す す め 。 な 湖 - ー 杭 州 湾 杭 州 0 ぃ 水 墨 画 の よ う な の 絶 MAP 付 録 P21 B-3 MAP 付 録 P21 B-2 9 : 00 に 浸 り な が ら 、 そ の 多 彩 な 表 情 を 追 っ て い こ う 9 : 45 10 : 30 11 : 00 11 : 30 12 : 30 13 : 30 14 : 30 16 : 00 17 : 徒 歩 1 分 ( ) 112

まっぷる上海 蘇州・杭州


西 湖 を 挑 め る 静 か な 夜 名 産 の 絹 織 物 は 一 見 の 価 値 あ り あ ら ゆ る シ ル ク 製 品 が 揃 う 杭 州 中 国 シ ル ク 城 食 ハ ン チ ョ ウ チ ョ ン グ オ ス ー チ ョ ウ チ ョ ン 杭 州 中 国 鯛 城 る 商 店 街 ホ テ ル 憩 西 湖 の 湖 畔 に 建 ち 、 北 に 葛 嶺 山 、 南 に 市 の 中 心 部 に あ る シ ル ク 製 品 専 門 店 が う 西 湖 を 望 む 抜 群 の 立 地 。 反 り 上 が っ た 集 ま る 大 型 商 店 街 。 古 木 が 生 い 茂 る 風 屋 根 や ロ ビ ー に 輝 く 巨 大 な シ ャ ン デ リ ー - 情 あ る 敷 地 の 中 に は 、 6 余 り の 店 舗 が 買 ア な ど 、 中 洋 の テ ィ ス ト を 自 然 に 融 合 〇 高 級 感 あ ふ れ る 中 国 風 の 調 度 品 に も 注 目 軒 を 連 ね 、 商 品 も シ ル ク の 生 地 か ら 部 う 0 困@当 ロ さ せ た ゴ ー ジ ャ ス な 空 間 。 レ ス ト ラ ン 屋 着 、 ワ ン ピ ー ス 、 / 」 ま で 幅 広 い 。 シ 泊 新 北 山 路 78 号 0571-8797-7951 0571-8707- の ほ か 、 プ ー ル や サ ウ ナ な ど の 施 設 も ル ク 混 合 の 商 品 も あ る の で 柱 意 が 必 要 。 3545 ロ 382 室 ⑧ ① 1300 元 V ・ M ・ A ・ D ・ J 杭 州 ま 〇 買 う 前 に 市 場 全 体 を チ ェ ッ ク 備 。 新 華 路 227 号 0571-8510-OI 92 ロ 8 : 30 ~ 駅 か ら 車 で 15 分 Qwww.shangri-la.com る 店 主 と の 値 段 交 渉 が 肝 心 ! 1 7 : 30 無 休 店 舗 に よ っ て 異 な る 一 号 線 武 林 広 場 駅 か ら 徒 歩 1 5 分 / 杭 州 駅 か ら 車 で 30 分 呉 山 夜 市 居 心 地 の よ い サ ー ビ ス WWW. Sil ktown.com/cn ウ ー シ ャ ン イ ェ シ ー / 昊 山 夜 市 骨 量 市 場 ハ ン チ ョ ウ シ ュ ン テ ィ ン フ ウ ヒ ン シ ウ テ ィ エ ン 延 安 南 路 の 東 側 の 呉 山 路 に 立 つ 骨 董 品 SSAW H otel Hangzhou 杭 州 君 亭 湖 淇 酒 店 の 夜 市 。 あ た り が 暗 く な り 始 め る と 小 さ な テ ン ト 屋 根 の 店 が 次 々 に オ ー プ ン し 、 人 通 り が 増 え て く る 。 文 房 四 宝 や ↓ 陶 器 、 シ ュ エ リ ー な ど が 並 ぶ 小 道 は 、 見 て 歩 く た け で も 面 白 い 。 シ ル バ ー の ア ク セ サ リ ー は 50 元 く ら い か ら 。 ・ 呉 山 路 な し ロ 夕 方 ~ 深 夜 無 休 ( 雨 天 時 は 休 み の 場 合 あ り ) 不 可 杭 州 駅 か ら Y2 路 の バ 〇 ほ と ん ど の 店 が 値 引 き 交 渉 に 応 じ て く れ る の で 、 ス で 20 分 、 柳 浪 聞 鶯 下 車 、 徒 歩 IO 分 チ ャ レ ン ジ し て み よ う 鏨 主 k 0 シ ョ ・ 0 レ イ ク ビ ュ ー の 部 屋 て 雅 に シ ャ ン グ リ ・ ラ ・ ホ テ ル 杭 州 ハ ン チ ョ ウ シ ャ ン ク ー リ ー ラ ー フ ァ ン テ ィ エ ン Shan ri-La Hotel Hangzhou 杭 州 格 里 拉 販 店 MAP 付 録 P21 C-2 所 言 URL 杭 州 君 亭 湖 濱 酒 店 ホ テ ル 繁 華 街 に あ る 都 市 型 ホ テ ル 。 高 層 マ ン シ ョ ン を 思 わ せ る 外 観 な が ら も 、 ロ ビ ー に 一 歩 足 を 踏 み 入 れ る と 、 個 性 的 な デ サ イ ン が 目 を ひ く 、 こ ち ん ま り と し た モ ダ ン な 空 間 が 広 が る 。 若 い ス タ ッ フ た ち の ハ キ ハ キ と し た 応 対 も 心 地 よ さ を 感 じ さ せ る 。 MAP 付 録 P21 C-3 新 解 放 路 221 号 0571-2803-3666 0571-2803-3818 ロ 186 室 圏 ⑧ ① 880 元 ~ OV ・ M ・ A ・ D ・ J 一 号 線 定 安 路 駅 か ら 徒 歩 5 分 0 ガ ラ ス の 仕 切 り を 用 い る な ど 、 機 能 的 で ス タ イ リ ッ シ / 杭 州 駅 か ら 車 で 10 分 ュ さ あ ふ れ る 客 室 西 湖 に 面 し て 建 つ 高 級 ホ テ ル ハ イ ア ッ ト 楽 ク : リ ー ジ ェ ン シ ー 杭 州 し ビ ハ ン チ ョ ウ カ イ ユ ェ シ ウ デ ィ エ ン い の Hyatt R cy Hangzhou 屋 ホ テ ル 西 湖 に 面 し た 最 高 級 ホ テ ル 。 レ イ ク ビ の ュ ー の 部 屋 な ら 抜 群 の 眺 望 が 楽 し め る 0 ① ロ ほ か 、 屋 内 プ ー ル 、 フ ィ ッ ト ネ ス セ ン 湖 浜 路 28 号 0571-8779-1234 0571-8779- 1818 ( 日 本 で の 予 約 は 03-3288-1234 ) 日 390 室 タ ー 、 ス パ な ど の 館 内 施 設 が 充 実 。 ま 圏 HP を 参 照 OV ・ M ・ A ・ D ・ J 一 号 線 龍 翔 橋 駅 か ら た 、 日 本 語 OK の ス タ ッ フ が 常 駐 し て 徒 歩 1 分 / 杭 州 駅 か ら 車 で 20 分 い る の で 安 心 。 www.hangzhou.regency.hyatt.com ( ) 杭 州 料 理 の レ ス ト ラ ン や オ ー プ ン キ ッ チ ン ス タ イ ル の カ フ ェ な ど も あ る W - 門 カ 〇 快 適 さ と モ ダ ン な イ ン テ リ ア に こ だ わ っ た 客 室 1 0 所 . 7 ウ イ ン ダ ム ・ グ ラ ン ド ・ プ ラ サ ・ ロ イ ヤ ル の 断 橋 残 雪 の 近 く に 位 置 洗 練 さ れ た ホ ス ビ タ リ テ ィ ハ ン シ ョ ウ ウ ェ ン ド ー ム ウ チ ー ズ ン ノ 、 オ テ ィ ン ダ ー ジ ウ デ ィ エ ン W ndham Grand Plaza Royale 杭 翔 温 德 姆 至 尊 豪 廷 大 酒 店 ホ テ ル 各 室 50 市 と い う 客 室 の 広 さ が ウ リ 。 レ デ ィ ス ル ー ム 、 バ リ ア フ リ ー ル ー ム な ど 利 用 者 の ニ ー ス に 応 じ た 部 屋 を 用 意 し て い る 。 洋 食 レ ス ト ラ ン 、 タ イ 料 理 店 、 ス パ 、 美 容 室 な ど 女 性 客 を 意 識 し た 施 設 が 多 く 、 一 人 旅 で も 安 心 し て 過 ご せ る と 評 判 。 デ 一 新 圀 り 鳳 起 路 555 号 0571-8761-6888 0571-8783-6666 ロ 294 室 圏 ① 1500 元 ~ v ・ M ・ A ・ D ・ J 一 号 線 鳳 起 路 駅 か ら 徒 歩 5 分 / 杭 州 駅 か www.plazaroyalehotels.com/hangzhou-home-zh.html 、 物 伊 非

まっぷる上海 蘇州・杭州


外 ア ク セ ス 抜 群 の 身 近 な 古 鎖 水 老 粽 土 方 、 五 醤 多 大 ェ 幻 : 破 香 ・ む 黄 花 豆 豆 豆 生 . 嘉 定 州 橋 景 区 南 翔 老 街 ジ ア デ ィ ン チ ョ ウ チ ャ オ ジ ン チ ュ ウ Jiadingzhouqiaojingqu 水 郷 の 昔 な が ら の 風 景 が 残 る チ ー バ オ グ ー チ ェ ン Qibaoguzhen シ ー タ ン Xitang 七 宝 古 鎖 西 塘 MAP 付 録 P.2 B-4 MAP 付 録 P.7 A-5 ACCESS ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ACCESS ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ・ 地 下 鉄 で ・ バ ス で 地 下 鉄 九 号 線 七 宝 駅 下 上 海 旅 遊 集 散 中 心 ( MAP 付 録 P. 7 車 。 漕 宝 路 を 東 に 進 ん で D -4 ) で 往 復 チ ケ ッ ト ( 150 元 ) を 購 入 民 主 路 を 南 に 曲 が り 、 さ ら し 、 バ ス で 2 時 間 ほ ど で 到 着 す る 。 1 日 に 青 年 路 を 東 に 進 む と 「 七 2 便 。 西 塘 景 区 や 一 部 の 博 物 館 の 入 宝 老 街 」 と 書 か れ た 大 き 場 チ ケ ッ ト な ど も 含 ま れ て い る 。 休 日 / ト ン 繼 罘 な 門 が 見 え て く る 。 駅 か ら は 売 り 切 れ る こ と も あ る の で 、 事 前 に は 徒 歩 10 分 ほ ど 。 購 入 し て お く の が 無 難 。 煙 雨 長 廊 イ エ ン ユ ウ チ ャ 、 一 1 ノ 烟 雨 紙 廊 し っ と り 歩 き た い 大 人 の 古 鎖 ・ 嘉 定 七 宝 古 鎮 花 生 杭 州 湾 ・ 航 興 周 荘 ・ 西 塘 ・ 南 翔 老 街 ・ 七 宝 古 鎖 ・ 嘉 定 州 橋 景 区 石 皮 弄 シ ー ビ ー ノ ン / 石 皮 弄 0 メ イ ン ス ト リ ー ト と 交 差 し て 運 河 が 流 れ る リ ー ム 入 り の 大 福 と ヨ ー グ ル ト ~ ′ を ` - 0 運 河 沿 い に 悠 久 の 歴 史 を 感 し の セ ッ ト は 10 元 。 さ せ る 石 造 り の 家 々 が 並 び 、 生 ヨ ー グ ル ト は シ ン 第 , 活 者 の 息 づ か い も 感 し ら れ る プ ル で 素 材 の 味 〇 竹 筒 に 入 っ 0 塔 湾 街 付 近 で が 生 き て い る た 鶏 肉 入 り お は 中 国 伝 統 の 演 : 第 こ わ 。 そ の 名 劇 が 披 露 さ れ て 日 と も な る と 大 変 な 人 混 み た が 、 そ れ ほ ど 観 光 地 く さ く な い の も い い も 竹 筒 飯 IO 元 い る こ と も 幅 805 の 最 も 狭 い 路 地 。 2 人 通 る の も や っ と の 狭 さ 〇 運 河 沿 い に 東 西 約 1 km に わ ー た っ て 続 く 屋 根 付 の 廊 下 宋 の 歴 史 ロ マ ン が 詰 ま っ た エ リ ア MAP 付 録 P.2 B-3 ナ ン シ ャ ン ラ オ ジ ェ NanxiangIaojie MAP 付 録 P.2 B-3 雲 翔 寺 せ 巨 ン シ ャ ン ろ ュ 伝 用 寺 ACCESS ・ 地 下 鉄 で 地 下 鉄 十 一 号 線 南 翔 駅 か ら 車 で 約 5 分 ACCESS ・ 地 下 鉄 で 地 下 鉄 十 一 号 線 嘉 定 西 駅 ま た は 嘉 定 北 駅 か ら タ ク シ ー で 約 10 分 0 嘉 定 州 橋 景 区 ・ 嘉 定 0 南 翔 老 街 ・ 南 ・ 航 興 ・ 航 興 め 2 は 〇 道 路 脇 の 建 物 に は 赤 い 旗 が 飾 ら れ て い て 、 目 に 鮮 と や か 。 石 畳 の 地 面 も 美 し く 、 落 ち 着 い た 雰 囲 気 0 名 物 は 小 籠 包 。 包 み た て 蒸 し た て の 味 を 楽 し め る 科 挙 博 物 館 ~ : 冫 三 ? ポ ー ウ ー グ ワ ン / 科 挙 博 物 匯 龍 潭 公 園 ~ フ ェ イ ロ ン タ ン ゴ ン ユ 工 ン / 尨 潭 公 物 社 を 当 兮 : ぃ ー リ ル 0 広 々 と し た 前 庭 を 持 つ 。 中 国 の 官 僚 試 験 制 度 「 科 挙 」 に つ い て の 歴 史 が 理 解 で き る イ 世 界 〇 広 い 敷 地 に 一 風 変 わ っ た 千 手 観 音 な ど も 安 置 さ れ て い る 檀 園 タ ン ユ 工 ン / 檀 国 月 代 の 芸 術 家 の 邸 宅 を 改 造 し た 庭 園 カ ッ フ ル や 家 族 連 れ て 賑 わ う 105