検索 - みる会図書館

検索対象: 軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)から 184件ヒットしました。

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


神 社 】 い ち の み や ー 之 宮 貫 前 神 社 和 菓 子 】 田 島 屋 め き さ き じ ん じ ゃ 総 門 よ り 社 殿 が 低 い 珍 し い 神 社 ふ る さ と へ の 思 い を 込 め た 和 菓 子 下 り 参 道 の 先 葛 粉 を 原 料 と 谷 0274-62-2 9 の 楼 門 の 奥 に し た ま ゆ こ も 谷 0274-62-1 拝 殿 、 本 殿 が り 、 2 色 餡 の P5 ト 5 円 74 A-I ま ゆ く わ 最 中 あ る 安 閑 天 皇 元 年 ( 531 ) に 創 建 さ れ 、 148 年 以 上 も 養 蚕 に ち な ん だ 菓 子 作 り を 続 け て 100 余 年 。 看 板 の 歴 史 を 誇 る 。 総 門 を く ぐ り 、 参 道 の 石 段 を 下 っ 商 品 は 繭 の 形 を し た 、 く す 湯 「 ま ゆ こ も り 」 10 個 入 た と こ ろ に 社 殿 が あ る 。 漆 塗 り で 極 彩 色 を 放 つ 現 550 円 ~ 。 桑 の 実 と 葉 を 使 っ た 、 「 ま ゆ く わ 最 中 」 4 在 の 社 殿 は 、 徳 川 家 三 代 将 軍 ・ 家 光 の 命 に よ り 建 個 入 525 円 ~ や シ ル ク 入 り の ミ ル ク 焼 菓 子 「 シ ル 立 さ れ 、 国 の 重 要 文 化 財 に 指 定 さ れ て い る 。 ク ミ ル ク 」 5 個 入 550 円 ~ も 人 気 。 重 高 崎 駅 か ら 上 信 電 鉄 下 仁 田 行 き で 45 分 、 上 州 ー 朝 上 信 電 鉄 上 州 冨 岡 駅 か ら 車 で IO 分 吩 9 ~ 19 時 の 不 DATA ノ 宮 駅 か ら 徒 歩 15 分 新 境 内 自 由 0 市 営 駐 車 場 利 DATA 定 休 010 台 用 ( 無 料 ) 日 本 料 理 】 ア イ ス 】 ら く の う か て づ く 萬 屋 酪 農 家 手 作 り 料 理 店 ア イ ス 工 房 じ え ら 21 富 岡 よ ろ ず や り よ う リ て ん こ う ー ま う に じ ・ う い ち 創 業 余 年 老 舗 料 亭 の 味 を 堪 能 お い し さ の 秘 密 は 搾 り た て 牛 乳 予 算 に 合 わ せ ミ ル ク の ほ か て 刺 身 や フ ル 6 種 類 の 味 が 谷 0274-62-33 谷 0274-62-6921 ー ツ を 付 け る 楽 し め る じ え 円 74 A-I 円 74 B-I ら 丼 円 こ と も で き る 地 元 の 食 材 に こ だ わ り 、 春 は 筍 、 夏 秋 に は 茄 子 、 朝 一 番 の 搾 り た て 牛 乳 と 地 元 か ぶ ら の 里 で 採 れ そ し て 冬 は 冬 瓜 と 、 旬 の 味 を 中 心 に 色 と り ど り の る 季 節 の 天 然 素 材 を 使 っ た 手 作 り ジ ェ ラ ー ト 。 定 番 の ミ ル ク 、 小 倉 、 抹 茶 な と の ほ か 、 さ ま ざ ま な フ 食 材 が 飾 ら れ た 松 花 堂 弁 当 1200 円 ~ を 気 品 あ る ル ー ツ や 野 菜 に ト ラ イ し て 次 々 に 新 し い ジ ェ ラ ー お 座 敷 で い た だ く 。 懐 石 料 理 は 3000 円 ~ 。 3 名 以 ト が 誕 生 し 、 常 時 20 数 種 類 が 店 頭 に 並 ぶ 。 上 、 要 予 約 。 予 約 時 に 予 算 や メ ニ ュ ー は 相 談 可 能 。 朝 上 州 富 岡 駅 か ら 上 信 電 鉄 高 崎 行 き で 2 分 、 東 富 岡 駅 上 信 電 鉄 上 州 富 岡 駅 か ら 徒 歩 5 分 朝 11 ~ 22 時 の 日 DATA ー か ら 徒 歩 5 分 010 ~ 18 時 ( 11 ~ 2 月 は 11 ~ 17 時 ) の 火 曜 曜 、 祝 日 ( 応 相 談 ) 04 台 0 」 A 甘 楽 富 岡 駐 車 場 利 用 1 OO 台 DATA 、 第 ” 城 下 町 甘 楽 町 へ ゆ か ん ら ま ち そ う ご う ふ く し か ん ら ま ち ぶ っ さ ん か ん ら ま ち れ き し み ん ぞ く し リ よ う か ん 資 料 館 甘 楽 町 総 合 福 祉 セ ン タ - か ん ら 儷 甘 楽 町 歴 史 民 俗 資 料 館 甘 楽 町 物 産 セ ン タ ー Ⅱ ロ 谷 027474-5957 円 74 B-2 谷 0274-74-5445 円 74 B-2 谷 027474-5700 P5 fr5 5 種 類 の 大 浴 場 と 緑 に 囲 ま れ た 露 大 正 15 年 ( 1926 ) に 建 造 さ れ た 繭 地 産 の 野 菜 、 名 産 品 、 姉 妹 都 市 イ タ 天 風 呂 が 旅 の 疲 れ を 癒 す 。 泉 質 は リ ア の チ ェ ル タ ル ド か ら 直 輸 入 の 倉 庫 を 利 用 し た 館 内 に は 、 養 蚕 、 機 ワ イ ン 98 ~ 228 円 が 並 ふ 。 食 堂 ナ ト リ ウ ム 塩 化 物 強 塩 鉱 泉 。 ゆ っ 織 具 の ほ か 、 甘 楽 条 里 遺 跡 の 出 土 く り く つ ろ げ る 大 広 間 や 地 元 の 名 で は キ ジ 肉 、 も ち き び を 使 っ た 桃 品 、 円 空 の 木 彫 仏 、 豪 族 ・ 小 幡 氏 の 産 販 売 店 も あ る 。 太 郎 定 食 630 円 ~ が 人 気 。 武 具 な と が 展 示 さ れ て い る 。 ・ 上 信 電 鉄 上 州 福 島 駅 か ら 車 で ・ 上 信 電 鉄 上 州 福 島 駅 か ら 車 で ・ 上 信 電 鉄 上 州 福 島 駅 か ら 車 で DATA DATA DATA 6 分 朝 9 ~ 18 日 不 定 休 030 台 6 分 朝 10 ~ 19 時 朝 入 浴 600 円 6 分 の 9 時 ~ 16 時 30 分 朝 入 館 ( 17 時 以 降 は 300 円 ) の 月 曜 ( 祝 日 の 場 200 円 の 月 曜 ( 祝 日 の 場 合 は 翌 日 ) 合 は 翌 日 ) 0120 台 010 台

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


沢 ( 上 ) 王 国 の マ ス コ ッ ト が 出 お も ち ゃ の 部 屋 は 入 迎 え て く れ る か ら 、 家 族 で 軽 井 沢 お も ち ゃ 王 国 記 念 撮 影 を ( 下 ) 高 さ 約 館 料 の み で 利 用 可 65m 観 覧 車 か ら は 浅 間 山 が ー 森 で 遊 ば う 谷 0279-86-3515 円 15 A-I 一 望 で き る 創 造 力 を 養 う 、 お も ち ゃ の テ ー マ バ ー ク 沢 の に 合 わ せ た 玩 具 を 揃 え 子 ど も の 知 的 好 奇 心 や わ 創 造 力 を 育 て る 、 多 彩 る 。 ま た 野 外 に は 、 メ リ く な お も ち ゃ が 一 堂 に 集 ー ゴ ー ラ ウ ン ド や ゴ ー わ 結 。 素 朴 な 木 材 の も の カ ー ト な ど 、 12 種 類 の ア く ト ラ ク シ ョ ン や 、 親 子 で 然 遊 園 、 動 物 広 場 な ど か ら キ ャ ラ ク タ ー も の ス 渓 流 釣 り が 楽 し め る 自 も あ る 。 ま で 、 幅 広 い 対 象 年 齢 ノ ヾ ス 停 プ リ ン ス ラ ツ DATA ン ド か ら 徒 歩 5 分 の ト 家 族 で 楽 し め る 1 0 ~ 1 7 時 ( 季 節 、 曜 日 に よ り 変 動 あ り ) 朝 入 園 IOOO 円 の 無 休 ( 1 1 月 下 旬 ~ 4 月 中 旬 遊 び の 施 設 ヵ 、 充 実 は 休 園 )@1000台 北 軽 井 沢 の わ く わ く ス ポ ッ ト 浅 間 高 原 の 澄 ん だ 空 気 の 中 で ア ス レ チ ッ ク や ア ト ラ ク シ ョ ン に 挑 戦 。 子 ど も た け で な く 、 大 人 も 自 然 と 戯 れ 、 童 心 に 返 れ る レ ジ ャ ー ス ポ ッ ト 2 つ を ご 紹 介 。 お 楽 し み ホ イ ン ト ー ま ま ご と ハ ウ ス 料 理 、 掃 除 、 お 店 屋 さ ん ご っ こ な と 、 さ ま さ ま な 「 ま ま ご と 」 を 楽 嬬 恋 村 お う こ く か る い さ わ 森 の カ イ ト ら に よ る 自 然 学 校 を 毎 日 開 催 し て い る 。 ク ッ キ ン ク 教 室 や 木 工 ク ラ フ ト 体 験 な と 、 プ ロ ク ラ ム は 多 彩 に 揃 う 。 料 理 教 室 の 様 子 。 体 験 内 容 は 毎 日 変 わ る フ ォ レ ス ト ア ド ベ ン チ ャ ー あ さ ま 谷 0279-84-2 引 2 ( ル オ ム の 森 ) 円 15 ( -1 森 の 中 で 冒 険 体 験 平 成 22 年 に オ ー プ ン し た 、 森 林 型 リ ゾ ー ト 「 ル タ ー サ ン ス ウ イ ン グ な 設 定 さ れ 、 所 要 は 1 時 間 オ ム の 森 」 内 の ア ウ ト ド ど 42 種 類 の ア ク テ ィ ビ 30 分 ~ 3 時 間 ほ と 。 ※ ア パ ー ク 。 森 を そ の ま ま テ ィ が 楽 し め る 。 難 易 17 歳 以 下 は 保 護 者 の 同 利 用 し た ア ス レ チ ッ ク 度 別 に 6 つ の コ ー ス が 伴 が 必 要 は 、 ジ ッ プ ス ラ イ ド や 、 」 R 軽 井 沢 か ら 車 で 40 分 09 ~ 1 7 時 悸 節 に よ り 変 動 あ り ) 朝 コ ー ス 利 用 3500 円 の 月 ~ 金 曜 ( 祝 日 の 場 合 は 営 業 、 夏 休 み 期 間 は 無 休 、 1 2 月 ~ 4 月 中 旬 は 休 業 ) 040 台 お 楽 し み ポ イ ン ト l) レ オ ム カ フ ェ 敷 地 内 に あ る カ フ ェ 。 新 鮮 な 牛 乳 や 天 然 水 の コ ー ヒ ー の ほ か 、 信 州 の そ は 粉 で 焼 く カ ・ レ ッ ト や ク レ ー プ な と か 味 わ え る 。 北 軽 井 沢 ( 右 ) 体 験 中 は ハ ー ネ ス を 付 け て 安 全 を 確 保 す る ( 左 ) 木 に 張 っ た ロ ー プ を 滑 り 落 ち る ジ ッ プ ス ラ イ ド は 爽 快 感 外 に は テ ラ ス 席 も あ る ー 製 作 体 験 北 軽 井 沢 最 古 の 洋 館 て 、 国 産 ブ ナ 材 を 使 っ た 器 作 り 8400 円 ( 送 料 込 み ) が で き る 。 1 日 1 回 開 催 、 所 要 約 60 分 、 要 予 約 。 15 時 ~ に 開 催 。 日 程 な ど は 要 問 合 せ DATA

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


サ フ ァ リ 】 サ フ ァ リ バ ス な ら 野 生 動 物 と ド ッ キ リ 遭 遇 ー お う こ く 本 初 の 官 営 工 場 を 中 心 に 発 展 し た 日 町 。 現 在 は 富 岡 製 糸 場 の 世 界 遺 産 動 物 た ち に 大 接 近 で き る 登 録 に 向 け 活 気 づ い て い る 。 群 馬 サ フ ァ リ サ フ ァ リ 体 験 バ ー ク は 人 気 を 誇 り 、 城 下 町 ・ 甘 楽 町 も 注 目 さ れ て い る 。 P5 F-5 f0 「 m 富 岡 市 商 業 観 光 課 谷 0274-62-1511 ス タ ー ト 地 点 と ア ク セ ス . ー - 上 信 電 鉄 県 道 46 号 約 2km 野 生 の 王 国 ・ 群 馬 サ フ ァ リ バ - ク 警 亠 谷 0274- 砕 2 Ⅲ 円 74 A-2 高 崎 駅 上 信 越 自 動 車 道 富 岡 ℃ 岡 市 街 博 物 館 】 ぐ ん ま け ん リ つ 群 馬 県 立 自 然 史 第 べ ン ガ ル ト ラ 、 ホ ワ イ ト タ イ ガ ー に 会 え る ト ラ ゾ ー ン 広 大 な 園 内 は ア フ リ カ ゾ ウ や ア ミ メ キ リ ン な ど が 博 物 館 飼 育 さ れ て い る ア フ リ カ ゾ ー ン 、 ヒ ト コ プ ラ ク ダ や ニ ホ ン ジ カ が い る ア ジ ア ゾ ー ン 、 ラ イ オ ン ゾ ー ン 、 ト ラ ゾ ー ン な ど 7 つ の ゾ ー ン と バ ー ド バ ー ク 、 テ イ ラ ン ノ サ リ ト ル フ ァ ー ム に 分 か れ て い る 。 ガ イ ド 付 き の サ ウ ル ス の 動 く 谷 0274-6 旧 200 フ ァ リ バ ス ( 別 途 500 円 ) 、 目 前 に 迫 っ て く る 動 物 に 実 物 大 模 型 な P5 E-5 と を 展 示 バ ス の 中 か ら エ サ を 与 え る エ サ や り 体 験 バ ス ( 別 途 1300 円 ) 、 レ イ ン ジ ャ ー ツ ア ー ( 別 途 138 円 ) は 地 球 誕 生 か ら 現 在 ま で の 自 然 史 が 学 べ る 博 物 迫 力 満 点 だ 。 そ の ほ か 、 夜 行 性 の 動 物 を 観 察 で き 館 。 恐 竜 の 骨 格 標 本 を 展 示 す る 「 地 球 の 時 代 」 を る 期 間 限 定 の ナ イ ト サ フ ァ リ ツ ア ー 、 夕 暮 れ サ フ は じ め 、 常 設 展 示 コ ー ナ ー は 5 つ 。 世 界 中 か ら 集 め ア リ も 大 人 気 ( 実 施 日 な ど 詳 細 は 事 前 に 要 確 認 ) 。 た 動 植 物 の 標 本 コ ー ナ ー な ど 、 知 的 好 奇 心 が 剌 激 さ れ る も の ば か り 。 年 に 2 回 、 企 画 展 も 開 催 。 の 上 信 電 鉄 上 州 富 岡 駅 か ら 車 で 15 分 朝 9 時 30 分 ~ 17 時 ( 11 ~ 2 月 は ~ 16 時 30 分 ) 、 受 付 は 閉 園 1 時 間 前 ま で 朝 上 信 電 鉄 上 州 富 岡 駅 か ら 車 で 15 分 朝 9 時 30 分 ~ 17 DATA 時 の 月 曜 ( 祝 日 の 場 合 は 翌 日 ) 朝 入 館 5 開 円 ( 企 画 展 開 入 園 268 円 の 水 曜 ( 祝 日 の 場 合 は 営 業 、 舂 ・ 夏 休 み 、 GW 、 年 末 年 始 は 無 休 ) 01500 台 ( 1 回 300 円 ) 催 中 は 特 別 料 金 ) 0320 台 - 勝 地 】 は く ぶ つ か ん 地 球 誕 生 か ら 生 命 進 化 の 歴 史 を 紹 介 DATA 景 " 大 ・ 上 卅 福 島 ・ 花 々 を 眺 め な ら て も 周 谷 0274-64-0446 時 P5 ト 5 群 馬 サ フ ァ リ バ ー ク に 隣 接 す る 周 囲 3.2km の 人 造 湖 。 1000 本 も の 桜 を は し め 、 ツ ッ ジ 、 ア ジ サ イ な ど が 咲 き 競 う 。 ロ ー ホ ー ト ( 30 分 310 円 ) や サ イ ク ル ポ ー ト ( 30 分 520 円 ) で の 遊 覧 も で き 、 い し ぶ み の 丘 に は 富 岡 出 身 の 文 人 の 作 品 が 刻 ま れ て い る 。 上 信 電 鉄 上 州 畠 岡 駅 か ら 車 で 15 分 ー 内 自 由 ( ホ ー ト は 3 月 15 日 ~ 11 月 14 日 、 9 ~ 17 時 ) 030 台 富 岡 旧 富 ノ イ ノ ス 朝 電 富 岡 扁 イ ス 房 ら 2 p. 1 km ◎ 富 0 亠 / 藤 岡 へ し 、 四 季 折 々 に 花 々 が 湖 を 取 り 囲 む 萬 料 理 店 p. 17 鏑 い 島 屋 ゝ 吉 井 町 2 卍 46 甘 町 、 多 社 小 、 料 館 二 山 園 甘 卞 生 甘 楽 町 歴 1 セ ン チ ラ ブ 富 岡 DATA

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


( 上 を ) 要 予 約 ( 上 右 ) メ ニ ュ ー は 日 替 わ リ で 、 ラ ン チ コ ー ス 3990 円 ~ 、 テ ィ ナ ー コ ー ス 7980 円 ~ レ ス ト ラ ン ス イ ヤ ル ド 谷 0267-46-2789 円 45 A-I 野 鳥 の さ え す り が 聞 こ え を 中 心 と し た 料 理 を 供 て く る 、 森 の 中 の 一 軒 家 す る 。 自 家 製 の ス モ ー ク レ ス ト ラ ン 。 体 が す ん な . や 無 添 加 の コ ン フ ィ チ り と 受 け 入 れ ら れ る 料 ュ ー ル の 販 売 も し て お り 、 理 を と 、 地 元 の 高 原 野 菜 み や げ に 好 評 。 し な の 鉄 道 信 濃 追 分 駅 か ら 車 で 10 分 朝 1 2 時 ~ 1 3 時 30 分 LO 、 18 ~ 20 時 LO の 月 曜 ( 祝 日 の 場 合 は 火 曜 ) 、 2 月 05 台 ミ 、 野 菜 を 中 心 と し た や さ し い フ レ ン チ DATA ( 左 ) 夏 は テ ラ ス 席 も 登 場 ( 右 ) 夏 ハ セ や リ ュ バ ー プ な と 信 州 の 果 物 で 作 る コ ン フ ィ チ ュ ー ル は 800 円 ~ を 一 立 コ ( 左 ) テ ラ ス 席 か ら は ワ イ ン 畑 が 望 め る ( 中 ) け や き ラ ン チ セ ッ ト B1250 円 。 信 州 産 ポ ー ク の イ タ リ ア ン カ ツ レ ッ に 、 サ ラ ダ 、 ス ー プ と パ ン か ラ イ ス が 付 く ( 右 ) 週 末 は 予 約 が 望 ま し い け や き 谷 0267-22-6343 P4A -4 ワ イ ン に マ ッ チ す る 多 彩 な メ ニ ュ ー マ ン ズ ワ イ ン 小 諸 ワ イ ナ リ ー ( → P151 ) に あ り 、 ワ イ ン と 共 に 楽 し め る 多 彩 な 料 理 が 味 わ え る 。 抑 え た 価 格 な が ら 3 日 間 煮 込 ん た ビ ー フ カ レ ー 1150 円 な ど 、 本 格 的 な 味 わ い 。 生 ハ ム や ス モ ー ク サ ー モ ン と い っ た 、 単 品 メ ニ ュ ー も 豊 富 。 」 R ・ し な の 鉄 道 小 諸 DATA 駅 か ら 車 で 10 分 朝 10 ~ 17 時 ( 食 事 は 1 1 時 ~ ) の 不 定 休 ( 1 2 ~ 3 月 は 休 業 ) 050 台 0

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


石 臼 挽 き 蕎 麦 谷 0267-44-6566 P55 E-4 信 州 が 生 ん だ て ば の 名 店 そ ば な く し て 信 州 は 語 れ な い 。 浅 間 山 や 八 ヶ 岳 な ど の 山 間 の 土 壌 が 育 ん だ そ ば は 、 全 国 に 多 く の フ ァ ン を も つ 。 軽 井 沢 で も 信 州 そ ば の 名 店 が し の ぎ を 一 滝 っ て い る 十 割 さ ら し な そ ば 処 1 蕎 麦 志 な 乃 水 日 谷 0267-44-1830 P54 ( -2 谷 0267-45-8866 P54 B-2 食 感 と 味 、 香 り に こ た わ っ た 十 割 そ ば 本 格 信 州 そ ば を 揚 げ た て の 天 ふ ら と 味 わ う そ ば 粉 100 % の 十 割 そ 使 っ た お ら が 蕎 麦 950 石 臼 で 挽 い た 、 風 味 豊 か ば 1550 円 。 揚 げ た て の な 手 打 ち そ ば は 、 た つ ぶ 工 ヒ や 野 菜 の 天 ふ ら が ば に こ だ わ り 、 一 番 粉 を 円 、 三 番 粉 を 使 っ た 田 舎 使 っ た 真 っ 白 い さ ら し な 蕎 麦 840 円 の 3 種 類 が り と 手 間 を か け て 作 る 付 く 。 ク ル ミ ダ レ で い た っ ゆ も 自 慢 だ 。 創 業 以 来 だ く そ は 焼 餅 200 円 な ど 蕎 麦 1050 円 、 ニ 番 粉 を 揃 う 。 違 い を 楽 し も う 。 の 看 板 商 品 は 、 天 ざ る そ も 人 気 。 し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 車 で 8 分 011 ~ 1 5 時 、 1 7 し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 車 で 7 分 1 0 時 30 分 ~ ~ 19 時 ( 冬 期 は 1 1 時 30 分 ~ 。 夏 期 以 外 の 平 日 は 昼 の み DATA 1 6 時 り 水 ) 25 台 営 業 ) の 火 曜 ( 夏 期 は 無 休 、 冬 期 は 要 問 合 せ ) 025 台 南 軽 井 沢 い し う す び 軽 さ に 味 が あ る 手 打 ち の 細 切 り そ ば 平 成 23 年 4 月 に 移 転 。 の ど 越 し の よ い 、 細 切 り の 手 打 ち そ ば を 求 め 、 遠 方 か ら 通 う 人 も 多 い 。 昼 は ラ ン チ セ ッ ト 1800 円 ~ な と 。 夜 は 一 品 料 理 の ほ か 、 そ ば 懐 石 4800 円 ~ ( 2 名 よ り ) や 鍋 料 理 ( と も に 要 予 約 ) も 。 」 R 軽 井 沢 駅 か ら 車 DATA で 7 分 朝 11 ~ 15 時 、 1 7 ~ 21 日 芋 D 火 曜 ( 7 ~ 9 月 は 無 休 ) 012 台 ( 上 ) 懐 石 に 登 場 す る せ い ろ そ は 。 や や 辛 口 の つ ゆ は 、 2 年 寝 か し た も の ( 下 右 ) 主 人 の 東 間 さ ん ( 下 左 ) 手 作 リ の そ は 団 子 や 抹 茶 な と も ( 上 ) だ し 巻 玉 子 焼 420 円 ( 中 ) 厳 選 し た そ は の 実 を 使 用 し た - 石 臼 挽 き 蕎 麦 108 円 ( 下 ) 店 内 は 約 30 席 ( 上 ) も り そ は 790 円 は 特 製 の つ ゆ で ( 下 ) 国 道 18 号 沿 い に あ る 南 軽 井 沢 じ ゅ う わ リ 中 軽 井 沢 み す と DATA

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


日 軽 沢 の 鬼 押 出 し 園 西 の 河 原 通 り 会 り モ 浅 間 山 大 噴 火 の 際 神 聖 な 祈 り を 捧 げ 湯 畑 か ら 西 の 河 原 に 流 出 し た 溶 岩 が 公 園 へ 向 か う 温 泉 に 、 教 会 の 日 曜 礼 拝 に 参 加 し て み て 造 り 出 し た 、 岩 海 街 ス ト リ ー ト 。 道 ル の 奇 勝 。 園 内 に は の 両 端 に は み や け は 。 日 常 で は 味 わ ル え な い 厳 か な 体 験 散 策 ル ー ト カ 殿 け 店 な ど が 立 ち 並 ら れ 、 溶 岩 を 間 近 び 、 湯 上 が り の 散 が で き る 。 写 真 は シ ョ ー 記 念 礼 拝 堂 で 見 学 で き る 策 に ピ ッ タ リ 白 糸 の 滝 草 津 温 泉 湯 畑 旧 軽 銀 座 江 戸 時 代 は 中 山 道 信 濃 路 自 然 歩 道 の 毎 分 3 万 238 2 の 温 泉 街 の 中 心 に あ 原 自 然 温 泉 湧 出 量 は る 草 津 の シ ン ホ の 軽 井 沢 宿 だ っ た 散 策 途 中 に 登 場 す リ 場 所 。 明 治 や 大 正 る 美 し い 滝 。 川 を 日 本 一 。 強 い 殺 菌 ル 。 毎 分 4 网 2 の 流 れ て き た 水 で は 力 を 持 つ 強 酸 性 の 温 泉 を 湧 出 し 、 湯 時 代 創 業 の パ ン 店 樋 に は 湯 の 花 が 豊 や ジ ャ ム 店 、 軽 井 な く 、 伏 流 水 が 岩 湯 が 自 慢 で 昔 か ら 肌 か ら 直 接 噴 出 し の 入 浴 法 が 今 も 受 富 に 溜 ま る 。 ラ イ 沢 彫 の 店 な ど が 当 ト ト ア ッ プ も 必 見 時 の 面 影 を 残 す け 継 が れ る て い る を 楽 し む 贅 沢 i 町 ゆ が ま る べ る く 一 る 松 む ら 饅 頭 〇 湯 釜 圧 BEL COEUR ろ て ん ぶ ろ 露 天 風 呂 販 売 し て い る 饅 頭 西 の 河 原 公 園 内 に 白 根 山 山 頂 近 く に フ ラ ン ス 食 材 と 信 は 1 種 類 の み 。 上 あ る 草 津 ー 広 い 露 州 で 採 れ た 季 節 の あ る エ メ ラ ル ド グ 品 な 甘 さ の 自 家 製 天 風 呂 で 、 男 女 の リ ー ン に 輝 く 火 口 野 菜 を 使 っ た コ ー つ ぶ 餡 が 、 黒 砂 糖 浴 場 総 面 積 は 約 湖 。 自 然 の 力 を 感 ス 料 理 を 、 一 軒 家 風 味 の 皮 に よ く 合 58m2 。 絶 景 も 楽 じ さ せ る 風 景 に 出 の 洋 館 で い た だ く し め る ( → P126 ) 会 え る ( → P138 ) う ( → PI ) ( → P41 )

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


乗 馬 】 土 屋 乗 馬 倶 楽 部 【 和 食 】 そ ん み ん し よ く と う 村 民 食 堂 大 き な 窓 か ら 陽 光 あ ふ れ る 開 放 的 な 店 内 っ ち や じ よ う は 土 地 の 恵 み が た っ ふ り つ ま っ た カ ジ ュ ア ル ダ イ ニ ン グ 浅 間 山 麓 に あ る 初 心 者 大 歓 迎 の 乗 馬 ク ラ フ ・ 馬 場 は 浅 間 山 谷 0267-45-5206 の 麓 。 自 然 に 抱 か れ て の 乗 P99 A-4 馬 が 楽 し い 初 心 者 で も 丁 寧 で 親 切 な 指 導 を 受 け る こ と が で き 、 ア ッ ト ホ ー ム な 雰 囲 気 が 評 判 の 乗 馬 ク ラ ブ 。 浅 間 山 を 見 な が ら 馬 場 内 で 引 き 馬 コ ー ス 15 分 3000 円 を す れ は 外 乗 り 気 分 も 味 わ え る 。 乗 馬 初 心 者 体 験 コ ー ス 3000 円 な ど 、 低 料 金 も 魅 力 。 ・ し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 徒 歩 9 分 09 ~ 17 引 DATA! き 馬 3000 円 、 ス ク ー ル 508 円 、 乗 馬 内 508 円 の 無 休 ( 11 月 下 旬 ~ 4 月 中 旬 は 休 業 ) 010 台 9 谷 0267- 鬨 -3571 円 9 A-2 ア ク セ サ リ ー 作 リ 】 ア ン ト ワ ー プ 旬 の 食 材 を ふ ん だ ん に 使 用 し た 村 民 定 食 地 元 食 材 を 使 っ た 和 食 が 味 わ え る 、 カ ジ ュ ア ル ダ イ ニ ン グ 。 ガ ラ ス 張 り の 店 内 で 、 木 々 の 緑 を 眺 め な が ら 食 事 が で き る 。 名 物 は 、 信 州 の 食 材 を 30 種 類 盛 り 込 ん た 、 村 民 定 食 3500 円 。 高 原 野 菜 や 和 使 用 し て い る 牛 の せ い ろ 蒸 し の ほ か 、 季 節 野 菜 の 天 ふ ら 、 信 州 谷 0267-45-8444 ル ー ス ( 裸 司 サ ー モ ン の お 造 り 、 テ サ ー ト な ど が 付 い て ポ リ ュ は す べ て 天 然 円 9 C-3 石 ー ム た っ ふ り 。 ま た 、 定 食 類 や 信 州 ハ ー プ 鶏 を 使 っ た 親 子 丼 1260 円 、 ソ ー ス カ ッ 丼 1800 円 な ど の 大 手 宝 飾 品 メ ー カ ー 出 身 の 店 主 が 丹 念 に 仕 上 け 丼 も の も 揃 う 。 す ぐ 近 く に 、 日 帰 り 入 浴 施 設 の 星 た 、 ピ ア ス な ど の ラ イ ト ジ ュ エ リ ー か ら 、 ハ イ グ レ ー 野 温 泉 ト ン ホ の 湯 ( → P103 ) が あ る た め 、 風 呂 上 ド ジ ュ エ リ ー ま で を 幅 広 く 揃 え る 。 オ ー ダ ー メ イ ド 、 が り に よ な よ な リ ア ル エ ー ル 650 円 な ど の 地 ヒ ー リ フ ォ ー ム 等 に も 気 軽 に 応 し て く れ 、 体 験 コ ー ナ ー ル を 一 杯 、 と い う 人 も 多 い 。 の 手 作 り ジ ュ エ リ ー 創 作 1500 円 前 後 ~ も 好 評 。 し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 徒 歩 2 分 朝 10 ~ 19 時 の ・ し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 車 で 5 分 ( 」 R 軽 井 沢 駅 か 火 曜 ( 夏 期 は 無 休 ) 02 台 ら 無 料 送 迎 ハ ス あ り ) 朝 11 ~ 22 時 LO( 無 休 0200 台 【 イ タ リ ア ン 】 滋 【 創 作 和 食 】 こ リ よ う リ た 小 料 理 げ い ん La Luce の / ヾ ヤ カ ウ 土 歩 に 密 着 し た ジ ュ エ リ ー シ ョ ッ プ DATA DATA フ ン チ セ ツ ト の 例 を ふ ん ん 谷 0267-45-2019 谷 0267-45-3599 使 円 9 ( -3 P99 ( -3 用 靴 を 脱 い で 上 が る 畳 敷 き の 店 内 が 珍 し い イ タ リ 平 成 21 年 に オ ー プ ン し た 創 作 和 食 店 。 昼 は ラ ン ア ン 。 契 約 農 家 か ら 仕 入 れ た 新 鮮 野 菜 を ふ ん だ チ セ ッ ト 950 円 ~ 。 約 6 種 類 か ら 選 べ る メ イ ン に ん に 使 っ た バ ー ニ ャ カ ウ ダ あ っ た か ソ ー ス の サ ラ 前 菜 風 サ ラ ダ や 小 鉢 、 味 噌 汁 、 テ サ ー ト 、 コ ー ヒ ー ダ 1680 円 な ど 、 体 に や さ し い へ ル シ ー メ ニ ュ ー な ど が 付 く 。 夜 は 一 品 料 理 の ほ か 、 お ま か せ コ ー は 、 地 元 の 常 連 客 に も 人 気 だ 。 ス 1800 円 や 握 り 寿 司 コ ー ス 2500 円 も あ る 。 朝 し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 徒 歩 5 分 朝 11 時 30 分 ~ し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 徒 歩 2 分 朝 11 時 30 分 ~ DATA 14 時 LO 、 17 時 30 分 ~ 20 時 30 分 LO 旧 曜 、 祝 日 、 冬 期 は 14 時 、 18 ~ 21 日 芋 D 不 定 休 ( 夏 期 は 無 休 ) 05 台 ~ 26 寺 LO ) の 月 曜 ( 冬 期 は 不 定 休 ) 04 台 ノ 靴 を 脱 い で 畳 で 味 わ う イ タ リ ア ン で く つ ろ き 、 の 時 間 を 彩 り 豊 か な 創 作 和 食 を お 手 頃 価 格 で 4 DATA 1 圓

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


( ハ ル 二 レ テ ラ ス ) 湯 川 沿 い に 自 生 す る 約 IOO 本 の ハ ル ニ レ の 木 々 に 囲 ま れ た 、 グ ル メ & シ ョ ッ ビ ン グ エ リ ア 。 地 元 信 州 の 食 材 を 使 う レ ス ト ラ ン や 、 和 洋 の ス イ ー ッ シ ョ ッ プ 、 洗 練 さ れ た デ サ イ ン の ア イ テ ム を 扱 う 雑 貨 店 な ど 、 個 性 的 な 14 店 舗 が 立 ち 並 ふ 。 星 野 温 泉 ト ー 第 、 鬟 す 幸 畩 、 ン ホ の 湯 ( → P103 ) へ 通 じ る 、 緑 豊 か な 川 辺 の 遊 歩 道 も 整 備 さ れ て い る 。 谷 0267-45-5853 P99 B-3 し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 車 で 5 分 ( 」 R 軽 井 沢 駅 か ら 無 料 送 迎 ノ ヾ ス あ り ) @200台 ( 特 定 有 料 日 あ り ) ※ 店 舗 の 営 業 時 間 は 季 節 に よ り 変 動 し 、 臨 時 休 業 の 場 合 が あ り ま す 北 軽 井 沢 方 面 へ NATUR ・ イ ル ・ ソ ー ニ ョ ま 家 具 テ サ イ ナ ー が セ レ ツ 円 い 、 NATUR ク ト し た 北 欧 雑 貨 が 並 ン : 、 丸 山 珈 ぶ シ ョ ッ プ 。 麻 の テ ー プ ル ク ロ ス や 、 セ ラ ミ ッ PURE MILK GELATO 世 0COY0 さ NAGAI FARM ク マ グ カ ッ プ な ど の 日 用 ア イ テ ム が 揃 う 。 谷 0267 ー 31 -0737 朝 10 ~ 19 時 の 無 休 イ ル ・ ソ ー ニ ョ 希 須 林 Seringa Ⅷ T 幗 石 窯 焼 き の ピ サ が 自 慢 フ ラ ン ス か ら 輸 入 し た 地 元 食 材 を 使 っ た 中 国 自 家 農 園 で 採 れ た 果 物 イ ン テ リ ア や 雑 貨 を 販 家 庭 料 理 の 店 。 野 菜 た っ の イ タ リ ア ン レ ス ト ラ や 野 菜 な と を 原 料 に し 売 。 店 名 の 由 来 、 セ リ ン ふ リ の 四 川 風 担 々 麺 た ジ ェ ラ ー ト が 味 わ え ン 。 マ ル ゲ リ ー タ 1280 円 は 、 イ タ リ ア と 地 元 1 0 円 は 、 胡 麻 や ラ ー 油 ガ の 花 の 香 り が す る バ る 。 2 つ の フ レ ー バ ー を 組 み 合 わ せ て 1 カ ッ プ ス オ イ ル な ど が 人 気 。 の ト マ ト を 盛 り 付 け た が 入 っ た 濃 厚 な ス ー プ が 谷 0267 ー 46 ー 5527 朝 10 谷 0267 ー 31 ー 0082 朝 1 0 一 品 。 谷 0267 ー 31-0031 特 徴 。 谷 0267-31-0411 の 1 1 ~ 22 時 LOO 無 休 の 1 1 ~ 22 時 LO の 無 休 ~ 19 時 の 無 休 ~ 19 時 の 無 休 常 朝 谷 コ 分 常 10 0 リ 8 世 世 5 2 を 0 流 20 6 ほ 0 タ 時 7 ぐ 0 ィ 0 受 ー し 円 マ 付 て 5 ッ 31 く 9 整 全 0 、 60 7 セ ゾ ン 美 術 館 / ハ ル 一 一 レ テ ラ ス DATA 中 軽 井 沢 駅 へ マ な ち ゅ ー る 星 野 温 ・ 我 蘭 Ci 、 ・ び ゆ あ み る く じ え ら 一 と な が い ふ あ ー む き す リ ん せ り ん が と こ よ ホ ク の ひ と り 言 ” 信 州 の 味 が 楽 し め る レ ス ト ラ ン & 菓 子 処 信 州 素 材 に こ だ わ る 店 ナ ツ ツ な ど の 素 材 を 使 は ま だ ま だ あ り ま す 。 ペ 用 。 和 菓 子 店 の 和 泉 屋 傳 兵 衛 は 、 地 元 の 高 糖 ー カ リ ー & レ ス ト ラ ン の 沢 村 度 ト マ ト を 使 っ た ゼ リ は 、 天 然 酵 母 ー 320 円 な ど を 販 売 し パ ン に 、 信 州 産 て い る 。

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


長 野 県 か ら も 高 い 品 質 と し て 認 定 さ れ て い る 「 シ オ ン 2009 」 750 2000 円 軽 沢 レ ト ( 上 ) モ ン ド セ レ ② ( 上 ) ハ ム や ス ラ イ ス ソ ー ク シ ョ ン 金 賞 を セ ー ジ 5 種 。 牛 舌 や ピ ク ル 受 賞 し た パ ス タ ス が 入 っ た 「 リ オ ナ 」 100g ソ ー ス な ど が 並 荘 290 円 は 、 色 鮮 や か ( 下 ) 50 - ぶ 、 オ リ ジ ナ ル 商 種 ほ ど の 商 品 が 並 ぶ 店 内 品 の 宝 庫 か る い ざ わ き ゅ ど う て ん 達 の メ 食 材 酢 重 正 之 商 店 ( 上 ) 清 潔 感 溢 れ る 白 壁 が 基 調 の 店 ( 下 ) ケ チ ャ ッ プ 風 調 味 料 「 ト マ ト コ ー ン ガ ー リ ッ ク 」 525 円 。 バ ス タ や プ レ ー ン オ ム レ ツ に St. ( ou i 「 Z ー 0 N ~ 00 ′ 旧 軽 井 沢 サ ン ク ゼ ー ル ワ イ ナ リ ー 軽 井 沢 旧 道 店 谷 0267-4 ト 3903 P32 世 界 に も 認 め ら れ た 自 社 製 品 を 提 供 軽 井 沢 デ リ カ テ ッ セ ン 世 界 的 な 食 品 品 評 会 豊 富 に 取 り 揃 え る 。 人 谷 026 / -42-6427 P32 や 、 ワ イ ン コ ン ク ー ル に 気 は 、 長 野 県 の 自 社 農 燻 製 の 香 ば し さ が 人 気 の 食 肉 加 工 店 入 賞 し た 30 品 以 上 の オ 園 で 収 穫 し た シ ャ ル ド リ ジ ナ ル ジ ャ ム や そ ば : ネ の ワ イ ン 。 試 飲 も で き ド イ ツ 人 直 伝 、 昔 な が : の で 香 り も 豊 か 。 シ ョ ー の パ ス タ 、 ワ イ ン な ど を る の が う れ し い 。 ら の 直 火 式 ス モ ー ク で 、 ケ ー ス に は 、 塊 の ま ま の 朝 ノ ヾ ス 停 旧 軽 井 沢 か ら 徒 歩 5 分 9 時 30 分 ~ 18 時 ( 1 2 月 は 毎 日 手 作 り さ れ る ハ ム . ハ ム や ス ラ イ ス ソ ー セ 1 0 ~ 1 7 時 ) の 無 休 ( 1 2 月 中 旬 ~ 3 月 中 旬 は 休 業 ) 0 な し ー ジ が 並 び 、 注 文 時 に ゃ べ ー コ ン 、 ソ ー セ ー シ 。 桜 や 楢 の 薪 で 燻 す ス ラ イ ス さ れ る 。 ・ ノ ヾ ス 停 旧 軽 井 沢 か ら 徒 歩 8 分 の 9 ~ 1 8 時 ( 冬 期 は ~ DATA 1 7 時 ) の 木 曜 ( 7 月 下 旬 ~ 8 月 は 無 休 、 1 ~ 3 月 は 水 ・ 木 曜 ) 0 な し 旧 軽 井 沢 か る い さ わ DATA 旧 軽 井 沢 す じ う ま さ ゆ き し よ う て ん 谷 0267-41-2929 P30 ( -2 グ ロ ッ サ リ - コ - ト か る い き わ き ん さ て ん セ ル フ ィ ユ 軽 井 沢 銀 座 店 谷 0267-41-3228 ( 上 ) 旨 味 や 香 り 、 P32 栄 養 価 に 優 れ た 女 性 に 人 気 の オ シ ャ レ な 「 信 州 こ が ね 味 噌 」 500g890 円 ( 下 ) 瓶 詰 食 品 の 店 デ ィ ッ プ 状 に な っ 食 材 の 新 鮮 で お い し い た 「 く る み 味 噌 」 588 円 は 、 餅 や パ 瞬 間 を 、 ギ ュ ッ と 瓶 詰 め ン に 合 う に し た ジ ャ ム や ヨ ー グ ル ト ソ ー ス 、 ド レ ッ シ ン グ な ど 200 種 類 が す ら り 。 マ ヨ ネ ー ズ や チ ー ズ が べ ー ス の デ ィ ッ プ は 、 フ ラ イ や サ ラ ダ に も ◎ 。 試 食 コ ー ナ ー で お 気 に 入 り を 探 し て 。 朝 ハ ス 停 旧 軽 井 沢 か DATA ら 徒 歩 5 分 の IO ~ 18 時 ( GW ・ 夏 期 な と 繁 忙 期 は 延 長 あ り ) の 無 休 ( 冬 期 は 不 定 休 ) 0 な し 昔 な が ら の 、 信 州 の 本 物 の 味 を 届 け る 店 黒 塗 り で シ ッ ク な 店 構 え の 店 内 に は ホ サ ノ バ の BGM が 流 れ 、 小 粋 な 雰 囲 気 。 時 間 を か け て 熟 成 し た 10 種 類 の オ リ ジ ナ ル 信 州 味 噌 の ほ か 、 信 州 産 大 豆 で 作 ら れ た 醤 油 、 漬 物 な ど 、 信 州 な ら で は の 食 材 を 数 多 く 取 り 扱 え る 。 朝 パ ス 停 旧 軽 井 沢 か DATA ら 徒 歩 す ぐ の 9 ~ 20 時 ( 季 一 一 一 節 に よ り 変 動 あ リ ) の 無 休 0 な し 旧 軽 井 沢 凵 在 e keci pe R e ⅱ s ChutneY Tomato 曼 ga c 州 味 物 酢 重 正 之 商 店 7 ~ 9 月 に は 信 州 の 芸 術 家 の 作 品 を 集 め た ギ ャ ラ リ ー を 開 催

軽井沢・草津 (楽楽 中部 3)


ノ ヾ ラ 園 】 か る い ざ わ 軽 井 沢 レ イ ク ガ - デ ン 目 的 別 に 楽 し め る バ ラ と 湖 が 調 和 し た 大 型 レ ジ ャ ー ス ポ ッ ト の 宝 庫 ハ イ セ ン ス な 庭 な の 鉄 道 の 南 側 に は 、 ゴ ル フ 場 や し ス キ ー 場 、 ア ウ ト レ ッ ト モ ー ル な ど の 大 型 施 設 が 多 い 。 な か に は タ リ ア セ ン や ム ー ゼ の 森 な ど 、 緑 の 中 で 芸 術 鑑 賞 が 楽 し め る ス ポ ッ ト も あ り 、 訪 れ る 人 の ニ ズ に 応 え て く れ る 。 お 腹 が 空 い た ら 通 称 「 グ ル メ 通 り 」 と よ ば れ る 塩 沢 通 り へ 。 高 級 レ ス ト ラ ン や 個 性 溢 れ る カ フ ェ は ど れ も 魅 力 的 。 写 真 左 は ク レ 谷 0267-48-1608 マ チ ス の 花 。 押 立 山 や 浅 間 P55 E-5 山 も 望 め る レ イ ク ニ ュ ー タ ウ ン 内 に あ る ガ ー テ ン 。 湖 に あ る 浮 島 と 5 つ の ガ ー デ ン エ リ ア に は 、 バ ラ を 中 心 に 宿 根 草 や ハ ー プ が 咲 く 緑 の 空 間 が 広 が る 。 バ ラ は 長 い 間 楽 し め 、 見 頃 は 6 月 下 旬 ~ 7 月 上 旬 と 8 月 下 旬 ~ 9 月 上 旬 。 夏 に は ユ リ も お 目 見 え す る 。 0 」 R 軽 井 沢 駅 か ら 車 で 10 分 0 寺 30 分 ~ 17 時 ( 入 園 は ~ 16 時 30 分 ) の 無 休 ( 4 月 中 旬 ~ 11 月 中 旬 の み 営 業 ) 朝 入 園 800 170 台 DATÅ P24 ・ 25 A-F-3-5 nformoton 軽 井 沢 駅 内 観 光 案 内 所 谷 0267-42-2491 中 軽 井 沢 駅 内 観 光 案 内 所 谷 0267-45-6050 ス タ ー ト 地 点 と ア ク セ ス ー ー 釘 内 循 環 / ヾ ス 風 越 公 園 ・ 26 分 ゆ か わ 公 園 】 ふ る さ と 公 園 こ う え ん 参 照 子 と も も 犬 も 存 分 に 楽 し め る 軽 井 沢 の 新 名 所 引 は 井 冫 約 」 R し な の 鉄 道 軽 井 沢 駅 碓 氷 軽 井 沢 ℃ 谷 0267-45-8582 珍 し い 大 型 遊 具 で 遊 ば う 。 ( 軽 井 沢 町 建 設 課 ) ワ ン コ は 芝 生 P54 ( -2 内 立 入 禁 止 軽 井 沢 を 南 北 に 貫 く 湯 川 の 両 岸 に 広 が る 軽 井 沢 ど う 回 る ? 町 営 の 公 園 。 ジ ャ ン グ ル ジ ム や 滑 り 台 な ど 大 人 も 楽 し め る 大 型 遊 具 や 、 芝 生 広 場 、 ド ッ グ ラ ン 、 運 動 広 場 な ど 充 実 し た 施 設 が 揃 う 。 浅 間 山 を 眺 め な 広 範 囲 に 見 ど こ ろ が 点 在 す る 南 軽 井 沢 工 リ ア は 車 で が ら 、 芝 生 の 上 で ラ ン チ タ イ ム を 楽 し も う 。 の 移 動 が 便 利 。 軽 井 沢 タ リ ア セ ン や ム ー ゼ の 森 へ は 、 し な の 鉄 道 中 軽 井 沢 駅 か ら 徒 歩 15 分 臥 淑 園 内 自 夏 期 を 中 心 に 期 間 限 定 で 運 行 す る 軽 井 沢 美 術 館 ・ 観 の 40 台 光 循 環 バ ス を 利 用 す る 方 法 も あ る 。 植 物 園 】 ス ヾ ー 「 ツ ル ヤ 」 は か る い さ わ ま ち 軽 井 沢 町 元 の 主 婦 の 心 強 い 味 方 植 物 園 軽 井 沢 マ ダ ム の 熱 い 支 持 を 受 け る ス ー バ ー マ ー ケ ッ ト 「 ツ ル ヤ 」 。 長 野 県 内 に 26 店 舗 を 展 開 天 皇 皇 后 両 陛 し 、 軽 井 沢 店 は 最 谷 0267-48-3337 下 も お 気 に 入 り で 何 度 か 足 大 級 の 規 模 を 誇 る 。 P54 C-3 を 運 ば れ た 広 々 と し た フ ロ ア 軽 井 沢 高 原 の 植 物 、 約 150 科 1600 種 類 を 科 別 に に は 、 新 鮮 な 野 菜 を 始 め 、 ヨ ー グ ル ト 植 栽 。 名 前 や 特 徴 を 記 し た ラ ベ ル を 配 す る ほ か 、 や ジ ャ ム 、 ジ ュ ー ス な ど 、 信 州 の 食 材 を 使 っ た オ リ 類 似 植 物 の 比 較 が し や す い よ う な 工 夫 も 凝 ら さ ジ ナ ル 商 品 が 充 実 し て い る 。 場 所 は 軽 井 沢 バ イ バ れ て い る 。 四 季 を 通 じ て 楽 し め る が 、 特 に 花 の 種 ス 沿 い 、 大 型 駐 車 場 が 目 印 だ 。 類 が 多 い の は 4 月 末 か ら 8 月 上 旬 に か け て 。 谷 0267 ー 46 ー 181 1 ・ 」 R 軽 井 沢 駅 か ら 車 で 1 5 分 軽 井 沢 駅 か ら 車 で 15 分 09 ~ 17 時 ( 入 園 は ~ 16 時 の 9 時 30 分 ~ 20 時 ( 7 ~ 9 月 は 9 時 ~ ) の 不 定 休 ( 7 30 分 ) の 無 休 ( 12 月 26 日 ~ 3 月 31 日 は 冬 期 休 業 ) 朝 入 ~ 9 月 は 無 休 ) 0370 台 年 P54 C-2 園 18 ) 30 台 10 分 県 道 92 ・ 号 、 国 道 18 号 約 10km 井 沢 車 か 観 光 巡 回 ノ ヾ ス が 便 利 DATA ( 0 L U M N し よ く ぶ つ え ん 四 季 折 々 の 花 カ 齠 く 、 野 趣 あ ふ れ る 植 物 園 DATA DATA 52