検索 - みる会図書館

全データから 92693件見つかりました。
4時間でやり直す 理科の法則と定理100

オープントースターや電気ストープに一 ~ 利用されている法則ね ! 電流と発生する熱の関係 ジュールの法則 電気が流れると熱が発生します。その熱量に関する規 です。 則性を見つけ出したのが 則は、電気ストーブ、電気毛布、オーブントースター など、わたしたちの身近で応用されています。 電気抵抗が 0 ではない に電気が流れること と発生する熱を、「ジュール熱」といいます。電流を流 すと導体中を電子が移動します。そして電子が導体の中 の原子や分子とぶつかって原子や分子を揺り動かし、導 体の温度を高くするのです。ジュールの法則を式で表す とⅡ尸 ( は生み出される熱量、ーは抵抗を流 れる一定の電流、は電気抵抗、は電流を流す時間 ) となります。電流が流れることによって生み出される熱 量は、電流が強いほど、また流す時間が長いほど大きく なるのです。 の 法 電流から熱ができる 導体 ( ジュール ( 「 KEYWORD 2 導体 電流をよく通す物質を導体、あまり この法則を見つけたジェームズ・プレ 通さない物体を絶縁体という。それスコット・ジュールの名は国際単位 らの中間の性質を持つものは「半導「ジュール ( 」 ) 」に残っている。これ 体」と呼ばれ、電子回路の部品によは仕事、熱量、電力量などのエネル ギーの単位として用いられている。 く用いられている。 056

トランジスタ技術 2016年10月号

次世代パワー半導体の最新動向筆者 : 宮崎仁 社会を支える電気の活用技術はこの 10 年で大きく進化しています . たとえば , 太陽光発電や風力発電など の再生可能エネルギ活用 , 送電・配電の効率化や分散型電源を活用するスマートグリッド , 住宅・ビル・工場 などにおいて最適な電力管理を行うための HEMS / BEMS / FEMS , 乗用車・商用車におけるハイブリッド車 や電気自動車の普及 , 工アコンや家電機器を大幅に効率化するヒートボンプ・インバータ駆動・高効率モー タの採用昭明機器の LED 化 , モバイル機器の充放電回路の効率化など , 枚挙にいとまがありません . それに よって , 個人レベルから社会レベルまで , エネルギ・コストの削減と地球環境の保護が両立されています . いよいよ普及が始まった GaN/SiC) 10 ・電気工ネルギの活用とパワー半導体 電気工ネルギを効率よく活用するには , 電気工ネ ルギのオン / オフや調整の仕事を直接的に担ってい るパワー半導体の役割が極めて重要です . その中で , 直接的に電気的エネルギのオン / オフや 調整の仕事を担っているパワー半導体の重要性も著 しく増大しています . 100 1000 半導体としては , これまで 50 年以上にわたって Si 耐圧 (v) ( シリコン ) 半導体が使われてきました . Si は電気的 図オン抵抗と絶縁耐圧のトレードオフ な物性が良好で , 欠陥のきわめて少ないウェハを作れ て微細加工も容易なため , 半導体材料として早くから 使われてきました . 最初はより加工しやすい Ge ( ゲル ・ Si 半導体の限界と , 次世代パワー半導体 マニウム ) が使われましたが , すぐに物性の優れた Si GaN と SiC に置き換えられました . Si を用いてダイオード , トランジスタ , JFET, このような Si の限界を打破し , より高耐圧で低損 MOSFET, サイリスタなとさまざまな半導体素子が 失・高効率を実現可能な半導体として , GaN ( ガリウ 作られました . その中で , オン時にはきわめて低抵抗 , ム・ナイトライド : 窒化ガリウム ) , SiC ( シリコン・カー オフ時にはきわめて高抵抗で , 高速にスイッチングで バイド : 炭化シリコン ) をはじめとするワイド・バン きる MOSFET は , マイコン , メモリなどのディジタ ドギャップ半導体が次世代半導体として注目を集め , ル素子として急速に進化し , 一方では理想に近いパ 開発が進められてきました . これらの半導体は Si よ ワー素子としてスイッチング電源 , DC-DC コンバー りも物性が優れており , とくにパワー半導体としては タ , インバータなどさまざまなパワー制御回路に広く 低抵抗かつ高耐圧にできるので , 理想に近いと言える 活用されてきました . でしよう . また飽和ドリフト速度や熱伝導度が高いた 0 Si 半導体の性能向上には限界がある め高周波用途や高温用途にも適しています . オン抵抗と絶縁耐圧にはトレードオフの関係があ 0 GaN や SiC の実用化に時間がかかった り , 数百 V 以上の耐圧が必要な用途では損失が大き Si に匹敵するコスト , 歩留りを実現するにはさまざ くなってしまいます ( 図 ). そこで , 数百 V クラスでは まなハードルがあり , 本格的な量産化の開始には時間 IGBT, それ以上では GTO ( ゲート・ターンオフ・サ がかかっていました . また , これまで Si で実現されて イリスタ ) などの Si パワー素子が用いられてきまし きた各種の素子をそのまま GaN 化 , SiC 化できると たが , スイッチング速度や効率についてはさらなる向 いうわけではありません . 上が望まれていました . GaN の場合 , 半導体基板の表面に GaN と AlGaN の 2 層のヘテロ構造を設けることにより , きわめて電 * HEMS : Home 日肥「 gy Management System * BEMS : Building Energy Management System 子の移動度が高く優れた高周波特性をもつ FET の * FEMS : Factory 日肥「 gy Management System GaN 4H-SiC Si Ga203 0.01 10000

IO 2016年 08月号

「環境を知る」 「ものを動かす」 電気信号として読み取れるようにしたのが「加速 度センサ」です。 ※ 2 つの導体の距離によって、その 2 者間の電気的容量 ( コン デンサ成分 ) が変化する。 また、回転速度を検知する「ジャイロ・センサ」も、 同じような原理を使っています。 ・「 MEMS 」を利用した「アクチュエータ」 「歯車」や「てこ」などの構成部品は、通常、鋳造 や切削加工などで作られます。 しかし、半導体製造の「リソグラフ」や「エッチン グ」などを応用すると、これらを極小サイズで作る ことが可能になります。 また、「歯車」などの受動部品だけでなく、「微小 なモータ※」のような「能動部品」も組み込むことが できます。 ※静電力を利用した「静電アクチュエータ」など。 こうした、「 MEMS 」の「センサ」や「アクチュ 工ータ」は、微小サイズの医療の手術器具や、超小 型宇宙衛星のスラスタ ( 姿勢制御の噴射装置 ) な ど、これまでの製造技術では実現が難しかった部 分への応用が期待されています。 生物に学ぶ「センサ」と「アクチュエータ」 ■フィードバック制御 [ 特集 ] 「センサ」と「アクチュエータ」一 御」を使ったり、場合によっては、「フィードフォ 勢制御などでは、より細かく調整できる「 PID 制 しかし、「二足歩行口ポット」や「ロケット」の姿 法でフィードバックします。 に、「極性切り替え」と「オンオフ」という、単純な方 「サーボモータ」では、指定角との大小関係を元 して行なう制御を、「フィードバック制御」と呼びます。 このような、「現在の状態」 ( 角度 ) を「入力情報」と 量」を制御する必要があります。 止させるには、指定角を元に、「回転方向」と「回転 「サーポモータ」を、指定角に合わせて回転、停 ■「 MEMS 」とは MEMS ワード制御」も利用されます。 「 M EMS 」は、「 Micro Electro Mechanical Syst ems 」の略で、主に半導体の印刷技術を利用し、顕 微鏡サイズの「センサ」や「アクチュエータ」を作る 技術です。 「 ME S 」を利用することで、これまで以上に 小型で省電力な「センサ」や「アクチュエータ」が 実現できるようになりました。 なお、一般に半導体は微小化すると、消費電力 を小さくでき、メカ部分の小型化も、動作の電力を ■「 MEMS 」を利用した「センサ」 抑えることにつながります。 「ピエゾ素子」「静電容量の変化※」などを使って、 その。ゆがみ " の大きさを、「半導体センサ」や あります。 内部の機構が少しだけ、、ゆがみ " を生じる部分が 「加速度センサ」には、加速度が加わったときに、 速度センサ」があります。 「 MEMS 」を利用した「センサ」の代表例に、「加 ■生物に倣うロボット なら る「超音波モータ」は「尺取虫」や「ミミズ」の動作を 実は、カメラのレンズでピントを高速に合わせ られています。 なう「蛇型ロポット」など、さまざまな研究が進め 能を応用して、災害時に瓦礫の中で探査活動を行 「ロポット」にも、こうした生物のもつ構造や機 たびたび生物を模倣した技術が使われてきました。 物を探す「超音波」を応用した「魚群探知機」など、 を応用した「飛行機の翼」や、イルカやコウモリが獲 歴史をさかのばると、「鳥の翼型」 ( 翼の断面図形 )

週刊エコノミスト 2017年2月21日号

0 △ 部ラジャスタン州で 1 月 ャンマ 1 の最大都市ャン 想大ミ 界用西 ゴンの周辺部開発が加速 日、インド映画の有名 調騰韓か好調だ。韓国半導体産 構拡しそうだ。ピョ 1 ミンティン 2 画監督サンジャイ・リ 1 ラ・ 女一咼業協会によると、 2017 年の 区カ ( 貯 ) 地域首相が南西部トウワン , サーリ 1 監督が新作映画を撮影 絶格半導体企業の営業利益は、サム 特発アに第 2 の経済特区や空港、深 む名していたところ、地元政治団体 一価スン電子の半導体事業が前年比 一済開海港を整備する構想を打ち出し 宀のメンバ 1 が乱入し、監督らに ウォ ( 約ワ 0 兆 100 リて % 増の 2 ツ一 カ暴行を働く事件が起きた。同団 モ足 0 億円 ) 、イ = , クスも同 マ経のた。水深 0 浅〔河川港しかなか ったヤンゴンで深一が実現す メ不 2 倍以上の 8 兆 ( 約 8000 ドム体体は作品が歴史を曲した内容 ン 2 れば、ヤンゴンの利便性は一段 一団を含むことに対する抗議だと主 ャ第ノ 、と高まる。 ◆冫張している。同監督は撮影の中 車や造船産業の失速で韓国経済 ミャ 韓半 ピョ 1 ミンティン氏の実行カ イク政止を余儀なくされた。 の低迷が懸念される中、半導体 に対する評価は高く、年明けにはヤンゴンのバス 暴力事件に発展するのはまれだが、インド映画 企業の業績だけが右屓上がりである。 業績好調の主な要因は、半導体価格の高騰だ。界は作品の内容に関する宗教的、社会的クレ 1 ム路線の大幅な整理も実行した。アウンサンス 1 チ 1 国家顧問の信任も厚く、将来の指導者候補との 自動運転や— o ( モノのインタ 1 ネット ) 機器の頻発に悩まされている。宗教的、歴史的、社会 の半導体需要は増加しているのに対し、供給不足的内容が含まれる作品に対して、公開差し止めを声もある。それだけに、「 ( ャンゴンの ) 周辺開発ト が勢いづく」と開発参画を目指す地場財閥の期待ス 求める訴訟が頻繁に起こされる。特定の宗教や社 が続いている 年 6 月から半年で約 1 ・ 5 倍値上がりした製会集団が悪く描かれている、歴史的事実に反するも高まっている。 経済特区の手本となるのはヤンゴン南東部ティコ 品もあるが、半導体メ 1 カ 1 は月に数億個のメモ描写があるなど訴えの理由はさまざまだが、ほと ラワの成功だ。テイラワは日本の政府開発援助 ( 0 工 丿 1 を生産することから、 1 個当たりの価格が急んどが最終的に裁判で退けられるささいなもの (<) で周辺インフラを整備。新 だ。しかし、制作者は訴訟に対応しなければ 騰すると利益は急拡大する。 しい工場が次々と稼働している。 数年前は、譫体工場の建設費は約 5 兆 ( 約ならず、法律的には判決まで正式に公開が確 ~ ~ 盟 ~ 特に製造業にとって国内随一の進 ( 約 1 兆定しないため、無視するわけにはいか 5000 億円 ) で済んだが、近年は間兆ウォ 出先として、ミャンマ 1 政府も高 クレ 1 ムの多くは政治・宗教団体の売炙打。第 円 ) 以上かかる。半導体の微細化技術が進んだこ く評価する。 とで、より多くの高価な製造装置が必要となった為あるいは活動実績作りだとされている。そ一一 ( を 一方、ミャンマ 1 北部の中心都 ためだ。主要な半導体メ 1 カ 1 は無理な設備投資の証拠に訴訟の対象になるのは大作や話題作、】 ~ 一 ( 一一 市マンダレーにつながる要衝、 ばかりで、しかも作品の具体的内容が発表さ を避けるよ、つになり、供給不足を招いた。 ゴ】にも新空港の計画が持ち上が 半導体は、価格の高騰と暴落を繰り返してきたれる前からクレ 1 ムが付けられることも多一 2 ~ 一疉、 っている。だが、既存のヤンゴン い。インドでは宗教や社会集団を他者の攻撃 浮き沈みが激しい業界だ。川年前は半導体工場の 建設が相次いだが、供給過剰となって価格が暴落から保護する制度が発達しているが、それらが乱国際空港も拡張が進んでおり、先行きには不透明 感が漂う。パゴ 1 が頓挫すれば、インフラ開発の し、倒産した会社も出た。韓国半導体メ 1 カ 1 は用されているといえるだろう。 作品への不当なクレ 1 ムに対する窈な対応策ャンゴン一極集中が加速することになり、国内の 今後設備投資を増やす計画だが、業績が絶好調で はなく、映画界は今後も悩まされ続けそ、つだ。 他の地域との格差が広がるおそれがある。 も常に気を抜くことはできない。 オムジェーハ、 ( 八木・共同通信ャンゴン支局記者 ) ( 成田範道・在インド翻訳家 ) ( 漢・産業タイムズ社ソウル支局長 )

アジア・アフリカの稲作

第Ⅱ部粗放段階の稲作 を狭めることにつながり、新たな病害虫の発生と拡大の原因となる可能性があり、 遺伝資源の多様性を維持する試みもまた必要であろう。このような問題点があるも のの、これらの改良品種は既存システムを大きく変化させ、ラオスの焼畑陸稲生産 に「緑の革命」を起こす可能性を十分に秘めている。 この試験から、改良品種は窒素施用に対する収量反応が大きいという結果が得ら れ、改良品種導入と施肥が農民の収益を増加させることがわかった。しかし、施肥 を焼畑システムに取り込むのには十分注意が必要である。焼畑地の大半が傾斜地で あり、せつかく施用した肥料も降雨により流されてしまう危険性をもつからであ る。さらに、旱ばつが起こった場合、施用した肥料は無駄になってしまうかもしれ ない。このようなリスクを踏まえた上での技術普及が必要であろう。そのために は、施用した肥料のロスを減らす技術の確立が不可欠である。あるいは、前述の作 付体系の開発で示したように、マメ科作物を導入し、土壌への窒素供給を増加させ ることで、改良品種のさらなる収量の増加が期待できる。 今回用いた改良品種はもち米ではなく、うるち米であり、実際に農民に受け入れ られるかどうかは、農民とともに彼らの畑で試験することが必要となる。嗜好性に 合わなくとも、これを親として育種材料に使用することができる。すでに、ラオス の在来のもち米品種と組み合わせた育種が IRRI で始まっている。 4. ラオス北部の焼畑農業地域における稲作発展の方向性 本章では、悪循環に陥って崩壊の危機にあるラオス北部の焼畑システムのもとで の陸稲生産の現状とその阻害要因を記述し、それらを克服し持続可能な生産システ ムを探る試験とその内容を紹介してきた。その結果、改良品種の導入および作付体 系の改善 ( 特にスタイロ休閑 ) が、現行の陸稲栽培の生産性を向上させることを示 した。この 2 つの生産技術のイネ増収効果を直接比較することは、異なる環境条件 下で試験を行なったためできないが、概して休閑作物の導入が次作イネの生育に及 ばす効果は、短期的には改良品種の導入効果よりも小さいと思われる。しかし、休 閑作物の導入には、イネ収量への効果以外に、農民の収入源または家畜飼料として の価値、そして、次作イネ作付期の雑草発生の減少および土壌肥沃度の改善効果が 期待できる。そのため、新品種の導入と組み合わせることにより、陸稲を中心とし

Mac Fan 2016年8月号

ようど 1 年前の本誌の特集「導入で検討すべきことが機能偏重にならな 覚えることで、いざとい、つときに体が動く 導入に必要な視点は次の 3 つである 導入成功のシナリオ」に寄稿した。 いように、デバイスやシステム、業務プロ ようになるし、体が動くようになって初め まずは「何かの置き換えではなく、既存 非凡な現場から学ぶの正しい使し セス、関わる人など全体を俯瞰し、「どの て応用が利くようになる。だから、モビリ の仕組みを超えたものであるか ? 」。つま 方と、必要なマインドセットについて書い ように使っていきたいか ? 」を最初に検討 ティの導入にも「型」が必要だ。 り、の代わりにを使、つのでは たのだが、 の行き届かなかった現場にするように伝えている。また、アプリやソ たとえば、店舗接客の場合、お客様か なく、現場の対話から生まれる理想と現実 リューションの検討においては、無料アカ こそ、価値のある活用の可能性が らのリクエストに対し、その場でインター のギャップが問題解決のヒントになる。次 あると考えていた。それから 1 年が経過ウントやトライアルでしつかり製品に触れ ネットを検索して答えるといったことであ に、「導入が簡単で、シンプルなプロセス ることおすすめしている。そうすることで し、この連載を担当することになり、モビ る。専用アプリがあれば、在庫検索や納期で利用することができるか ? 」。テクノロ リティがどのように現場を変えることがで導入後の活用イメージが具体的になり、そ確認も可能だ。長時間にわたる社内研修や ジーの恩恵を受け、スムースな導入ができ きるかを伝えてきたわけだが、企業や教育の後の選定に役立つからだ。 の導勉強会のような場面では、即座にカメラやるのが理想的だ。最後に「習熟に時間がか 機関において、モビリティが定着している入は、導入後のイメージの明確化 (Think ポイスメモを起動し、記録を残すような動からす、すぐに習慣化できるものか ? 」。 とはまだまだ言い切れないのが現状である。 Big) 、段階的な導入 (Start SmaII) 、迅速きが当てはまる。移動中の電車の中や休憩プライベートで使っているモバイルデバイ 私は日々、さまざまな企業や教育機関の な展開 (ScaIe Fast) で進めることが成功の中には、次の打ち合わせの準備のために資スのように、特別なトレーニングを必要と ステップとなる 導入担当者と話をしている。その 料を閲覧確認し、事前準備を怠らないよ、つすることなく、使い始めることでユーザの 際に相談される内容の多くは、導入検討段 では、そのステップで進めるうえで重 にすることである。その瞬間のまず最初の負担を大きく軽減することが可能になる 階における、ファイル共有などのアプリや要なことは何か。それは「型 ( カタ ) 」であ動きにモバイルデバイスがあり、体が即座 仕事や業務の中で新しいモビリティを定 に反応するような活用か望ましい などの端末管理ソリューションの話る。ここでの「型」は、機械や工業製品の 着化させるということは、モバイルデバイ である。しかも、担当者からは必要な要件型ではなく、武道や伝統芸能、スポーツな このような所作はを導入すれスの使い方ではなく、モバイルを使った動 に対し、その機能が備わっているのかどう どでの規範となる行動様式を指す。武道やば身につくものではなく、モバイルデバイ きや考え方を身につけることである。基本 かといった、機能の比較検討の話が中心だ。 伝統芸能における型稽古 ( 練習 ) のように、 スの特性を活かした働き方である「モビリ の「型」を身につけ、時代や環境の変化に そのような話になった場合は、 基本の動作を繰り返し、基本の動きを体が ティ」の導入が前提となる。モビリティの対応できる働き方を目指してほしい。 ち 現場を変える Mobi ⅱ ty のアイデア CHOICE 2 x モビリティ・エバンシェリスト 福田弘徳 第 9 話 モビリティの 成功の秘訣は 「型」にあり OMaster1305 Hironori Fukuda 企業や教育機関向けの App 製品の活 用提案や導入・運用構築を手がける株式 会社 T00 のモビリティ・エバンジェリスト。 www.t00.com/apple Mac Fan ー August 12

月間ラム 1980年2月号

TOSHIBA 明日をつくるキ支術の東芝 東乞よ、 ) 0 間日 00 リÜし 4 0 を物れ 0 朝 0 ツ朝しし 0 0 0 0 つ 0 0 しし ? 0 朝朝し 0 第 16K EPROM ライタ / テハッキンク コンソール 第を一ををを一 1 をな プログラミンクから刊キングまで ー買して行える T ロ S400 。 (TDS 400 の特長 ) ☆豊富な入出力機器が接続可能なコンポーネントタイプです。 東芝マイコン応用開発サポートシステム TDS400 は、東芝 4 ピット・ワ ☆プリント基板一枚の差替えで TLCS -43 及び TLCS - 46 のサポートが可能です。 ンチップ・マイコン TLCS ー 43 シリーズあるいは TLCS ー 46 シリーズに ☆内蔵メモリ ( 日 AM K バイト、日 0M48K バイト ) により、ユーサフグラムのアセンフル、 よる応用システムの開発を容易にするために作られた開発ツールです。 メモリへのストア、紙テープへの出力、 EP 日 OM への書込みなど直接可能です。 プログラミングからオンラインラヾッキンクまでをこの一台で一貫して行 ☆ TLCS -43 用、 TLCS - 46 用の各々の評価ポードを用意しています。 うことができ、開発期間の短縮・開発コストの低減・信頼性の向上を ☆評価ポードの EP 日 OM 、フロントパネルに差込みの EP 日 OM と TDS400 内蔵メモ リとの相互の比較、読込み、書込み等プログラムの交換及び自由選択により応用 はかることができます。 システムのテスト・評価が容易です。 デバッキングコンソール、 16K EPROM ライタ、コンソール I インタフ ☆タイピュータ ( コンソール ) 及び、フロントパネルのデ / ヾッキング・コンソ→レからの ェースを標準装備しており、さらにオプションとしてフロッピースク、 コマンドによるオペレーションができます。 デジタルカセット、 CRT スプレイ、家庭用 TV 、キーポード、高速プリ 拡張システムとして 64K パイトのインダイレクトメモリ、フロッピーティスク、テンタルカ ンタ、メモリなとを接続できる拡張性に優れたシステムです。 セット、高速プリンタ、高速紙テープ読取機、穿孔機等高速入出力機器の接続が 可能です。 東芝マイコン応用開発サポートシステム〒ロ S400 お問合せは東京芝浦電気株式会社半導体営業推進部マイクロコンビュータ課〒 210 川崎市幸区堀川町 72 TEL ( 044 ) 522 ー 2111 ( 大代 ) TLCS-43/46 工ハリュエータチップボード

週刊エコノミスト 2017年3月17日号

来週の 年 9 月、東芝半導体部門 京・文京区の千石図書館 望 希 トップにインタビューし 、し で「太陽のない街」とい え 集 の た。当時は、デ 1 タセンターや う映画を見た。大正年に文京 2 を 齢 面 し 年 0 ニ = ロ 件 スマ 1 トフォン需要を取り込ん区小石川の印刷会社でおきた労 条 す を でフラッシュメモリ 1 需要が伸働争議を題材にした徳永直氏の ま 募 し ■ーび、東芝全体の業績を押し上げプロレタリア文学が原作で、 名 集 す 0 イ 5 ていた。需要の強さを「あと 2 954 年に山本薩夫監督によっ で 業 ポ を 年くらいは続く」と述べ、世界て映画化された作品だ。 住、、こ 1 0 日当たりの悪いトンネル長屋 大手のサムスン電子の技術に追 すせ る りアて ま寄ト に住む労働者たちが、人の首 いついたと強気の姿勢が印象的 しおス 2 あを だった。 切りをきっかけにストライキに で区、、、 せま 内田ノ さし C AJ を以コ その東芝は、原発事業での巨突入する 2 カ月にわたる争議を ( 何徹登 ま用皦 員ご志寸 見字工 3 ⅲ と 額損失のあおりを受けて、半導描いているのだが、警察の弾圧、 く」添 E 意 8 都刊 正募歴を 0 集 体事業が売却の危機にさらされ暴力団と活動家の衝突、スパイ 相 ( 東版 0 くま、応「書 3 ( さ文 感、つ 4 1 3 E ′ている。ルネサスエレクトロニ 工作、経営幹部の働きかけで争 働し更ご別歴 の 7 街 線歓年ル話の先担誌記新の。 クスに半導体事業を分離した電議団が一一分する集会風景など、 4 おす 前を 1 一に販信用本明日価 機メーカーの幹部は「分離されドキュメンタリ 1 のように生々 記げ メ れば、社内の不採算事業の尻ぬ 【話 し上上 月 鉱え。。を。 ぐいはしなくていい。半導体部 殿山泰司、北林谷栄の老猛なス ト済験契記日私メ聞 門が自分たちだけで勝負できる演技にうなり、主役の日高澄子 経経、明月 チャンスだ」と肯定的だ。ただ や妹で非業の死を遂げる桂通 都鉄場 ース乢飛応加 円「 次 東芝の半導体部門社員にすれ子、私娼街の玉ノ井に売られる 不・要」し先 歡 0 案 ノ歴材万己名守絡川 ば、世界でメモリ 1 市場が伸び岸旗江など女優たちの持っ生命 コ学取物紙厳連 6 の ている商機だというのに、経営力と美しさにも息をのんだ。こ タ工格月法わ 危機が心配で、開発・営業に打んな事件が身近な街で起きた歴 資方秘合 予募遇募の ち込めないだろう。無念さはい 史を私は知らなかった。図書館 週応待応門 かばかり、刀 に感謝 ( 種市房子 ) ( 金山隆一 ) 楽プす載 / は ら週刊エコノミストの 円円円 、ガま日掲一 てお れのい か ン、き毎をタ。 ま一 4 ご購読は、定期購読 晗バる ゾアで日紙有。 カン 5 7 1 マト入坪表。ッ 3 がお得です。 費ッ & 阜 0- い 告 Q.J OJ 日叫 6 刪刪冊 7 送お伝 の O 版広なムにス更 容血載出 0 0 内掲聞 ( ( ( ロ購子ス一曜イ時 オ 電ゴホ金フ随中 S 郵部告新 年年年料は ー c c w ◎編◎毎 ウ 都合により変更する場合があります。 0 国士・一機所ラノキング 20 ロ臨芝第第へ 工コノミスト ~ トンフ代の FR 日新物 2017 ショックト”な“ ~ ・つ新談第まイテヨ 工コノミストー 20 中チずンレース 慮上 節税年金・ ・・アセルバイツャン・ハク - を行 ( 一三ロ 5

トランジスタ技術 2016年10月号

まⅷ 写真 B 従来の MOS FET よりもスイッチ ング速度やオン抵抗 が改善されているス ー / ヾーシャンクショ ン MOSFET TK39N60W5 ( 東芝 ) , 600 V, 38.8 A 図 F (a) の回路で 2 次側のダイオードをパワー MOS FET による同期整流に置き換えて効率を上げたタイプ は , 筆者の実験では注意深くトランスの設計すると , 98 % 程度の効率を示しました . PFC 回路の後に設置する絶縁コンバータは , 入力 電圧は PFC 回路により安定した電圧で , 出力電圧も 一定です . この条件ならカん C コンバータは非常に設 計しやすく動作も安定です . 図 C の絶縁コンバータ部 に採用するのに適した回路だといえます . (b) 裏面 (a) 表面 高効率変換技術③ 写真 G 半導体材料に GaN を使って高性能を実現したバ パワー・デバイスの新素材 ワー・モジュール 「 SiC 」と「 GaN 」 LMG5200 ( テキサス・インスツルメンツ ) , 80 V, 40 A ・高効率の実現には半導体デバイスも寄与 たパワー MOSFET ( 写真 C ) やダイオード ( 写真 D ) で 現代ではパワー MOSFET といってもその特性を改 す . SiC は , バンドギャップ ( band gap) が Si の 3 倍と 善したデバイスがいくつか存在しています . ーっは , 半導体内部の構造を変えたスーバー・ジャ れることから , 高耐圧 , 高速スイッチング特性 , 低オ ン抵抗 ( パワー MOSFET の場合 ) が実現できます . ンクション (super junction, SJ と表記 ) 構造としてス SiC よりもさらに高速 , 低オン抵抗の特徴を持つ GaN イッチング損失とオン抵抗を低減したパワー (Gallium Nitride : 窒化ガリウム ) のパワー MOSFET MOSFET があります ( 写真 B ). も登場しています ( 写真 E , 写真 F , 写真 G ). 二つめは , 半導体材料をシリコン ( s ⅲ c 。 n : 一般的に く瀬川毅〉 化学記号の Si で表記 ) から SiC (silicon carbide) に変え CQ 出版杠 グリーン・エレクトロニクス No. 1 ブリッジ整流器レス / フェーズシフト ZVS/ 擬似共振 RCC/ ディジタル制御電源 etc. トランジスタ技術 SPECIAL 編集部編 B5 判 136 ページ 高効率・低雑音の電源回路設計 定価 . 本体 1 , 800 円十税 = 、トランシスダ技術 2016 年 10 月号 写真 D 半導体材料に SiC 写真 C 半導体材料に SiC を使って高耐圧を実現した を使ってスイッチング速度 ショットキー・バリア・ダ やオン抵抗がシリコン製よ イオード りも良くなった M OSFET TS 日 24N65D ( 東芝 ) , 650 V, SCT2080KE ( ローム ) , 1200 V, 12 A 40 A 1 ℃巒 A 丁 03 物日 写真 F 半導体材料 写真 E 半導体材料 に GaN を使って高 に GaN を使って高 性能を実現した 性能を実現した MOSFET ① MOSFET ② PGA26C09DV ( パナ TPH3206PD( トラン スフォーム ) , 600 V, ソニック ) , 600 V, 9 A 1 5 A ” 140

アジア・アフリカの稲作

第Ⅱ部粗放段階の稲作 家の極めて冷徹な視線に耐えなければならない。 現在ケニアではコメ増産の切り札として、天水畑稲作の普及に向けて着々と準備 が進められている。その成否は、栽培学的な観点から見れば、生育後半の旱ばっ害 を克服できる栽培体系を開発できるか、という一点に全てがかかっているといって も過言ではない。限られた試験期間ではあるが、品種・作期・地点間で観察された 大きな収量変動は、生育後期の旱ばっ害の深刻さを物語ると同時に、生育期間を短 縮できる比較的温暖な標高地点の選定、安定した降雨がみられる 5 ~ 8 月の大雨期 での栽培、そして、生育後半の旱ばっリスクを回避するための早生品種の導入、な どがケニアの天水畑稲作を普及するための必須条件であることが分かってきた。さ らに、現地主要作物とも伍していけるほどの安定的なコメ生産を確保するには、天 水にこだわらすに畑地灌水の導入も当然考慮するべきである。こうした環境が確保 されなければ、本章で検討した根系機能や土壌の改善技術をいくら用いたとして も、収量の向上にはうまく結びつかないだろう。 近年、分子遺伝学的手法によりすべての問題が解決できるという夢のような話を 聞くことがある。しかし、本章で紹介した研究事例では繰り返し、「環境」の重要 性を述べてきた。圃場レベルでは、品種や栽培技術の効果は土壌環境に大きく影響 を受け、地域や国レベルでは気候や社会・文化に応じて稲作体系の在り方も大きく 異なる。現地に固有の様々な要因を考慮し、無数にある問題点の中から優先課題を 抽出すると同時に、個々の品種や技術を多面的に検証し、それらを有機的に組み合 わせ、より高次構造としての作物生産システムをデザインすることが、農学研究者 にしか貢献できない領域になる。現地に足を運び、この国の人・自然・農業と真正 面から真摯に向き合いつづけていくという地道な努力こそが、ケニアの抱える問題 を解決する上で最も必要なことだと思う。 * 本章は、名古屋大学農学国際教育協力研究センター、マセノ大学およびジョモケニアッ タ大学での共同研究の成果の一部を取りまとめたものである。本研究を遂行するに当た り、国内外の研究者および現地農家の方々から多くのご指導、ご支援をいただき、 に深く感謝の念を表します。なお、本研究は文部科学省、科学技術振興調整費「東アフ リカ稲作振興のための課題解決型研究」により実施されたものである。 158