検索 - みる会図書館

検索対象: 週刊文春 2017年7月13日号

週刊文春 2017年7月13日号から 164件見つかりました。
1. 週刊文春 2017年7月13日号

・ニ物ャを・第を た』という趣旨の文面を書 当時文科相群馬博友会の幹部が打ち日報には〈博友会後援会年である清和研の。ハーティー はいすれ、強ー宿 会費のお願いを郵送作業〉券購入のノルマも課せられくよう指示されました。驚 黷”だった下村氏明ける。 “強・れた・のように・・ . は国会でこの「東京の博友会が毎年秋に〈博友会年会費納入状況チており、近畿博友会会長のきましたが、なにぶん初め 2 ェック〉といった言い回し 疑惑について行なっているバーティーに こんな懺悔の言葉が日報にてのことで、『下手に逆ら も・をを 【こう答弁しては、会長ら幹部は群馬からも頻繁に登場するが、これは残されている。 うとこのまま帰れなくなる 参加しています。詳しくはは下村事務所が博友会のカ〈今回、私の力不足でノルのでは』と不安になり、言 二 0 一 1 を日良 〈地方の博友覚えていませんが、。ハーテネの管理をしていたことをマが達成できませんでしわれる通りに書いて捺印し をー・第こま第では 1 会は、各地域ィー券を何枚も買う時もあ意味する。 た。皆を引っ張っていく立ました。ただ、私は今もあ ・、、れ ) 、いっキれを 量ーは震ーわ血で 各博友会には年会費だけ場にありながら情けなくてれは寄附などではなく、年 一の有志の皆さりました」 ・物代の . れ物′義第 のををして鋼 0 れてをお 止んで運営をし下村事務所が作成したリでなく、下村氏の所属派閥仕方がありません〉 会費だったと思っています」 当の・は 4 、まを第 政治資金に詳しい神戸学 ー、。ていただいてストでは、一四年九月二十 ′ ( をおり・まして 院大学法学部の上脇博之教 六日には中部博友会も一一 + 国会答弁と明らかに矛盾 一、鸞私の事務所で万円分のパーティー券を購 授はこう語る。 さらに下村氏は国会で政治資金のカラクリが問題「今回文春が入手した入金 第輌 ( 叫 ~ 震 - は一切タ , チ入。下村氏の国会答弁とは 「 ( 博友会の ) 名簿の管理は視されたのです」 リストは事実上の裏帳簿に 。←いを」を」。。惠一しておりませ明らかに矛盾している。 ん。私は、財それどころか、日報やリ しておりません」と強弁し この件は弁護士などから当たると考えられる。さら 政面も含め、これら団体にストには各博友会が、実はていたが、博友会バーティ成る市民団体が一五年一一一に博友会の政治団体として 疑 の係る具体的な運営に関する下村事務所を司令塔とした ーの入金リストでは各博友月、東京地検に政治資金規の実態が記されている日報 答事柄は一切承知しておりま組織であることを窺わせる会をグループ分けしたうえ正法違反の疑いで刑事告発の存在も明らかになった以 虚せん ( 中略 ) 地方の博友会″証拠″があちこちに散見で個人名を列記し、払った したが、下村氏は昨年十一上、前回の検察捜査は不起 されるのだ。 巡から寄附を受けたり、 金額や集めた合計額を細か月に「嫌疑なし」の不起訴訴という結論ありきの極め 処分とされた。 事券の購入をしてもらったこ て杜撰なものだったと言わ 〈 6 月 7 日の近畿博友会のく管理してもいるのだ。 誌とはありません〉 ( 一五年一一会場は帝国ホテルになりま博友会関係者の解説。 中部若手博友会の元顧問ざるを得ません」 月二十六日予算委員会 ) 記者会見で、小誌記事を した。 100 人で行いま「地方の博友会が年会費とが振り返る。 しかし、実際には「群馬す。大臣が仰るようにきちして集めたカネは、下村氏「昨年十月に検事さんから「選挙妨害」と非難し、「都 博友会」の名義でバーティんと会費を納めてくれる人が代表の自民党支部への『下村先生の件で、一度来議選が終わったら丁寧にお に集まって貰いますので、 ″寄附 4 として処理されるて下さい』と電話があり、答えいたします」と語って ー券の購入がなされていた。 群馬博友会は群馬県出身そのために個人会員を増や一方で、領収書の但し書き東京地検に行きました。通 いた下村氏。だが、小誌が の下村氏の中学・高校時代すようにいたします〉 は″年会費″とされていまされたのは、厚いドアで厳送った質問状に一切回答し の同級生が中心となって立 これは一四年一一月二十六した。下村氏は『年会費と重に管理された部屋でしなかった。 ち上げた組織で、年に一度日付の日報に書かれた、近いうのは寄附のことなんでた。検事さんからは『年会教育行政を司ってきた元 県内で開かれる講演会には畿博友会の会長から下村事す』と国会で繰り返し説明費だと思っていたものは寄文部科学大臣の言葉はかく 約四百名が集まるという。務所への報告内容である。 していましたが、こうした附でした。私の勘違いでしも軽いのである。 ども . は教えられない◆凛の願 、達文科大臣 塾業界から「違法献金 =

2. 週刊文春 2017年7月13日号

す。またご協力をさせて頂日本語教育振興協会の幹部る。こうした陳情は頻繁に男性が重い口を開く。 検証する記事をい きます〉 が法務省に働きかけてくれ持ち込まれているようだ。 「詳しい日付までは覚えて掲載している。み : 続けて、榮氏は自身の対た結果だったと思います」 一方、加計学園の博友会いませんが、私は。ハーティ学習塾の経営者 : 0 : 応を下村氏に報告している。 しかし、日本語教育振興への″闇献金″と同じく、 ー券を引き受けるとそれをから政治家に転〉 〈↓佐藤秘書官を通じて担協会は「二〇一〇年の事業政治資金規正法違反が疑わみんな売ってしまうんです。身した下村氏 当に色々動いて頂きまし仕分け以降、法務省への申れるケースはほかにもある。それで集めたお金を渡した は、文教族とし た。佐藤秘書官にも御礼申請などの手続きは個別の日 小誌は前号で、一二年かだけです。ただ、二万円のての地歩を固め し上げました〉 本語学校に委ねられてい ら三年分の博友会の入金リ バーティー券はそう簡単にる一方、塾業界 冒頭の三月十日の「日る」 ( 高山泰専務理事 ) と断ストを精査する限り、 " 闇売れるものじゃないから、 や学校関係者な、 報」とあわせると、山手学言し、関与を否定するのだ。献金 4 が疑われるケースは 私が貰ったボクシングやプどを中心に全国 院は下村事務所に陳情した榮氏の日報にはこれ以外合計約一千万円にのばるとロ野球のチケットと合わせ網の後援会「博 結果、〈特例〉により、ビ にも、下村氏と同じ早稲田指摘した。なかでも一回のて渡したり、足りない分は友会」を立ち上 ザ発給を受けた。その過程大出身の元塾経営者で、三 ーティー券購入額が最も補填したりしていました」げた。東京に拠 で、文科省の官僚で当時、十年来の盟友とされる金融高額だったのは二百万円。 仮に二百万円の原資が、 点を置く博友会 大臣秘書官だった佐藤光次プローカーからの依頼で、 一二年九月二十八日、都内貸金業者の言う通りだとしを筆頭に、東北 2 に 郎氏が動いたというのだ。 モンゴル人女性に対するで貸金業を営んでいた七十ても、これはバーティー券博友会、群馬博 山手学院の〈ご協力〉と " 在留資格。の口利きを行代の男性からの入金だ 0 購入を取りまとめる「あ 0 友会、中部博友会、近畿博 ~ は何だったのか。一四年のなったとする記述もみられた。 せん」行為の疑いがある。友会、中四国博友会、九州 「博友会」バ ーティー入金 収支報告書に記載義務があ・沖縄博友会という七つの る二十万円を超えているに後援会組織で、いずれも下リ リ = トによれば、山手学院ニ百万円献金を認めた貸金業者 は例年の倍、二十万円のバ もかかわらず、貸金業者の村氏を招いた大掛かりな講硺 ーティー券を購入している。 「豊島区内で不動産業や貸回の。ハーティー券売買の支名前はどこにも記載されて演会を定期的に開催。前述 山手学院の横田美奈子代金業を営んでいた資産家で、払いは百五十万円を上限と いないため政治資金規正法の日本語学校を経営する山 表は経緯をこう説明する。石破茂前地方創生相や小池すると定められている。貸違反の可能性があるのだ。手学院も東北博友会の会員購 券 「ビザ発給について下村事百合子都知事の支援者とし金業者からの二百万円の入 さらに闇献金が疑われるだ。 務所に電話で状況を聞いてても知られていました。彼金はこの上限を超えている二十万円を超えるバーティ地方の博友会も実態は政 もらったことは事実です。 が下村氏の地盤である板橋ことになる。そのうえ、二ー券購入者のなかで看過で治団体だが、政治団体とし← 確、 力にバーティー券も購入区に住んでいたことから縁十万円を超えるパーティー きないのが、一三年十月一一て届出がなされているのはた 1 ' しました。ただ、特別に働ができ、下村氏は彼が最高券購入の場合、収支報告書日に三十万円の入金を行な東京の博友会のみ。これがだ きかけをしてもらったとい顧問を務めていたチャリテに氏名などを記載しなけれった「群馬博友会」である。政治資金の透明化を謳った昉 う認識はまったくありませィーイベントにも参加してばならないが、その記載が 小誌は二〇一五年二月か政治資金規正法に反してい 2 ん。実際には日本語学校の いた」 ( 貸金業者の知人 ) どこにも見当たらないのだ。 ら十回にわたり下村元文科る可能性があると小誌は指 審査を行なう法務省認可の政治資金規正法では、一 当事者である貸金業者の相の政治献金と教育行政を摘したのだ。 山学 山譽弊

3. 週刊文春 2017年7月13日号

都民ファーストの会開票センタ 山をい町「 ; : 3 要を 小第 - . ※。、誘ミ = お第を ー小池・石破連合岸田は腐生へ急接近 責任転嫁 「マスコミが・・・」 = 稲田朋美を「任にあらと切り捨てた菅 △ 選で歴史的惨敗を喫した。一度狂 発し、都議、 。一 ~ 0 た歯車は逆回転を始めている。崩壊しつつ ある「一強」政権を待ち受けるのはー 首相もこう繰り返した。区や小金井市でも、自民党 「あくまで地方選。国政へ候補は落選。最終日に入っ の影響はない」 た千代田区では『いろいろ 投票が締め切られたのはな報道で、政策がなかなか 夜八時。その約十分後、首届かなくなっている』とマ スコミ批判を展開。メディ 物相は店を後にした 「四人が定期的に集まってアに責任転嫁する姿はトラ いた頃の政権は磐石でしンプ米大統領そっくりだっ た。そんな首相に対し、聴 た。首相は『あの頃のよう に』という思いだったので衆からは『帰れ』コールが しよう。六月中旬時点で起こり、ダブルスコアの大 は、自民の予測は四十議席差で敗れました」 ( 同前 ) 台。首相も『うちの調査で千代田区の自民候補、中 判はそんなに悪くない』と言村彩氏はこう振り返る。 とっていた。四人の結東を党「首相周辺の話が出ていた ち内外に見せつけ、都議選をが、脇が甘いと思った。人 人境に反転攻勢にしようと考を罵倒したり、カネの問題 んえていたのです。加計問題が出たり。国民の代表とい についても、国会閉会直後う認識が欠けています」 小誌が先週号で報じたの 榔の会見ではお詫びしていま うそぶ 安が問題だと言うのか』と嘯文元文科相の加計学園を巡 いていました」 ( 官邸関係者 ) る疑惑だ。 しかし、結果は都民ファ〈博友会バーティー入金状 獲ーストの会の四十九議席に況〉と題された下村事務所 席対し、自民党は僅か二十一一一の内部文書。そこには下村 議席。開票速報を聞いた小氏の後援会「博友会」に 以池百合子都知事は「歴史的〈加計学園〉から一三年に百 のな出来事ね」と呟い 万円、一四年に百万円が入 自「首相

4. 週刊文春 2017年7月13日号

は事前にお坊さんたちとい としつかりと内容が頭に入 っしょに国立博物館に行っ ってくるんだ。 3 はコント号は「禅問答」 て、ばくのために″予習々 先日も禅の問答は「反 , 大学で「仏教」を学ぶ上ものか。それはお釈迦様だ クロちゃんは小川 先生のしておいてくれたという。 語」に似てるということ 1 0 で、ばくが最近、目標とし って望んでいることなんじ講義をとっていて、先生に これには感激したね。 を、大阪弁のやり取りを事 2 ていることがある。 ないか、という気もする今度ばくと博物館に行くこ で、今年の三月頃、受講例に面白おかしく解説して それはね、「仏教って実んだ。 とを話したそうだ。するする科目を考えていたとくれた。 は楽しいんだよ」というこ その意味で今期、楽しみと、、ー 」ー先生は、「ナニ ? き、クロちゃんが小川先生先生の受け売りになるけ とを、多くの人に伝える方にしているのが、小川隆先欽ちゃんも行くの ? じゃ からのこんなメッセージをど、「反語」というのは次 法を見つけること。 生の講義だ。 あ、オレも」って、一緒に伝えてくれた。 のようなものだ。 というのも、大学に入っ 川先生は日本を代表す来てくれたんだよ。 「欽ちゃんに会うのを楽し「虎穴に入らずんば、虎子 て三年目、どうしても慣れる禅の語録の研究者で、一一 その日はとてもゼイタクみにしているのに、二年待を得ず」という古い諺があ ないのが、学問としての仏十代のときに北京大学へ留な一日だった。なにしろ禅っても、一度も講義に来てる。後世の中国語ではこれ いずく 教の堅苦しさでね。 学していたこともある人。や仏教にまつわる墨蹟や水くれない。今年はぜひ来てを「虎穴に入らずんば、焉 教科書には歴史上の偉い 先生との間には、ちょっ墨画の前に来る度に、先生ほしいな」 ねんぞ虎子を得ん」と言う。 お坊さんがいつばい出てくと面白い縁があってさ。 が鑑賞の仕方を説明してく言うなれば、先生は絨毯あつまり「虎穴に入らなかっ るわけだけれど、多くの人去年の十一月、ばくはれるんだから。 を敷いて、ばくを招待してさたら、どうしてトラの子が は「立派な知識人」という「禅美術」の村松 ( 哲文 ) くれたようなものだ。 その説明が実に分かりや 得られるだろうか ? 」とい 感じで、ばくには少々とっ先生にチケットを貰って、 すいので、気づけば周りに そして、いま、ばくが受け縁う言い方だ。 つき難い。 国立博物館に「禅」の特別 いたお客さんまで集まってている講義では、禅の問答白そんなふうに、言いたし その敷居を低くして、仏展を見に行った。 きて、熱心に耳を傾けてい がテーマになっているの。はことをそのまま言わない 教に興味のない人にもその 一年生のときからの友達たほど ( 笑 ) 。 」川先生の講義は、横道判 面白さを伝える方法がない のクロちゃんを誘ってね。 後で聞いたところ、先生にそれながらも、気がつく、 0 ケない 132

5. 週刊文春 2017年7月13日号

「皇族という立場があるか大学院の博士課程に在籍しやはりお寂しそうですよ。寄せられていたという「女庭のバックグラウンドを考 ら、こと恋愛に関してはそながら、東京大総合研究博婚約報道後にお祝いを申し性宮家創設構想」の事実上えれば、礼宮さまのご家庭 が馴染まれた文化と川嶋家 の他大勢にわき目も振ら物館の特任研究員として勤上げると『宮内庁で正式なの終焉を意味するものでも ず、『この人』と決めた小 務されている。秋篠宮の研記者発表をしていないのある。皇族としての振る舞の文化はまったく違うとも いを眞子さまに厳しく教え伝えたそうです」 ( 同前 ) 室さんに向かって一途な恋究者仲間の輪にも自然と溶で。まだわかりません』と だが、紀子さまはそんな 愛をなさったということでけ込まれ、博物館学の研究おっしやる。例えばお相手てこられた母・紀子さまの しよう。眞子さまは『恋愛の一環として、ボタニカルの小室さんの将来の展望がお認めがなければ、この縁和代さんを説得し、皇室に 入られた。紀子さまについ については両親からアドバ ・アートにも関心をお持ちはっきり決まってからで談は相成らなかった。 イスはないですね。自分のだ。その " 自慢の娘。を嫁も、眞子さまが博士号を取「紀子さまは現在の眞子さて、結婚後、和代さんは 自由にしたらいいというスに出す父・秋篠宮はどこか得してからでも遅くはなまとお若い頃の自分を重ね「あの子は我慢強い子だか タンスなので』とお話しに物憂げだという。 、というお気持ちがおあ合わせて、二人を応援してら」と話していたという。 いらっしやるように感じま「 ( 本稿冒頭の ) 小室さんの なったこともありました」 「殿下は『娘の考えを尊重りだったのではないでしょ したい』と仰りながらも、 うか」 ( 前出・秋篠宮の友人 ) す。若い二人の婚約に懐疑お母さんが秋篠宮邸を訪れ 一途で裏表のない眞子さ 的な声があるのも、もちろたとき、バックグラウンド まのご性格は、お書きにな る文章にも顕著に表れてい 「眞子、こっちを向して」んご存じで望う。それでが全く違う両家がどんな話 も川嶋家に小室さんの話ををされたのかは、わかりま る。— 0 の卒業論文は したり、彼の写真を見せたせん。ただ、紀子さまは小 「明治時代における神話画もともと眞子さまは″お念撮影されることもあり、 りされているそうです」室さんを家族としてあたた とても思い出深い旅行とな の誕生、発展、そして葛父さん子″だった。 かく迎え入れられようとし 藤」。結論では、ご自身の全国各地で開かれる生きりました」 ( 大阪観光大学長 ( 紀子さまの知人 ) ・赤木攻氏 ) 今を遡ること二十八年ています。『やらずに後悔 考えを忌憚なく自由に綴ら物文化誌学会の例会などへ 前、紀子さまの両親であるするより、やって後悔する れている。 「眞子も一緒に」とお連れ秋篠宮は、眞子さまが二 〈いまや日本神話を、国家になったのはもちろん、父十二歳になられた一三年の川嶋辰彦さんと和代さんが方がいい』というのが川嶋 主義を支える物語だと捉え娘二人でマダガスカルなど誕生日会見で、こんな本音赤坂御所を訪れて天皇皇后家の教えですから」 ( 同前 ) その精神は紀子さまから を吐露されている。 と初めて会った″象徴的な る必要はない。解釈は個々の海外へも旅された。 「娘ですので、近くにいて日″がある。一九八九年の眞子さまへ脈々と受け継が 人に任せられている。 ( 中「マダガスカルではバオバ 略 ) 日本神話における神々プの木を目指してでこばこくれたらいいとは思います八月一一十五日夕刻のことだ。れている。眞子さまは留学 はどこか人間のようだ。道を進んだのですが、車にけれども、それは、皇室に「実は、それまで紀子さま中のポリシーについて、「良 は母の和代さんから結婚をい事も悲しい事も貴重な経 ( 中略 ) 今後は、歴史から揺られ殿下も眞子さまも天残るという意味ではなく、 1 , 解き放たれた新しい神話画井に頭が衝突しそうなほど物理的にそれほど離れてな強く反対されていたので験になると信じる」とレポ ートに記されていた。 す。和代さんは、お子さん を制作する時代になりうるでした。でも、現地固有のい所にいたらいいな、とい のかもしれない〉 ( 原文は英動植物を興味津々で観察さう気持ちはあります」 方に一人前になるまでは結七月八日、秋篠宮家の 2 ″二代目プリンセス″の晴れ 語※編集部訳 ) れる眞子さまに『眞子、こ眞子さまの婚約は皇族減婚は我慢しなくてはならな 、と教えていた。また家やかな笑顔を拝見したい。 現在、眞子さまはっちを向いて』と殿下が記少対策として天皇も期待を 131

6. 週刊文春 2017年7月13日号

下村 3 元文科相に新疑惑 - 「岸田氏は昨年まで、麻生都議選翌日の三日、新派に引き抜かれたことに、菅咤と受け止め深く反省し、 一選挙区支部に一一〇〇七年 派と岸田派の合流という閥「志公会」を立ち上げた氏は不満を示している。麻党が一丸となって信頼を回から一三年までの間に計六 〃大宏池会構想 4 に煮え切麻生氏。顧問には甘利氏も生氏も『菅が怒っているら復するために全力を尽くし十三万円の企業献金を行な っている。 らない態度を取っていた。 名を連ねていた。その甘利しいな』と漏らしていたそたい。 ( 略 ) なぜこうしたこ うです」 ( 官邸担当記者 ) 0 麻生氏は岸田氏に期待しつ氏に声をかけたところ、 とが起こってしまったか、 加えて、小誌が入手した つも、そうした姿勢が不満「楽しみにしていますよ、 一方、都議選当日に六十自省しながら、『しつかりし下村氏を支援する政治団体 でした。岸田氏には、麻生文春さんは。ハハハ 六歳の誕生日を迎えたのがろ自民党』という声に応え「博友会」の政治資金バ 氏と″犬猿の仲″の古賀氏 下村氏の違法献金疑惑加計孝太郎理事長。翌三日、ていきたい〉 ( 四日付、朝刊 ) ティー入金リストには、一 に対する配慮もあったのでについては。 岡山県倉敷市で誕生日会を最後まで、首相の口から二年と一三年に各十万円の しよう。しかし、ここに来「うーん、人のことにはコ開いた。だが、そこに″腹自身の驕りを真摯に反省す バーティー券を購入したこ 心の友の姿はなかった。 て、岸田氏は麻生氏を食事メントしませんから」 る言葉は聞かれなかった。 とが記載されている。 に誘うなど、急接近を見せ麻生氏の動きに、神経を水面下で蠢き始めた政権国民の怒りや批判に正面「当時、ベトナムで空前の ている。今の麻生氏には尖らせているのが菅氏だ。瓦解の予兆。安倍首相は一一一から向き合おうとしない安日本語プームが起き、日本 ″数のカ″もあります」 ( 前 「自身と近く、同じ秋田出日、毎日新聞にこう語った。倍首相。その姿勢に都民のへの留学者数が急増してい 出・岸田氏周辺 ) 身の御法川信英氏が麻生派〈自民党に対する厳しい叱鉄槌が下されたのだ。 ました。山手学院は・ヘトナ ムの大使や政府関係者の子 弟などを預かることにな り、生徒の受け入れ枠拡大 し気 の申請を行なったのです。 恥ところが、予定していた期 日までに留学目的のビザの 檜んい第 人し当たも〔 - ご・物まい】来に 発給が難しい状況に陥った ら。なしみ - ・田・」ごまよ ため対応に苦慮し、下村事 レ一応ま ま【をおの物を奮今学い れま久らあ蠖 務所に陳情したようです」 ・。を式当 0 ど当〔 ( 事情を知る関係者 ) 〈正式に入管からこのた 小誌が入手した下村事務冒頭の文面は下村氏が文心に三十校ほどの学習塾を記一四年二月二十五日付の び、特別措置で名の追加所の内部資料。その解析を科相だった二〇一四年三月経営する山手学院の経営者〉榮氏の日報には、こう記さ 生徒のビザを公布して頂き進めると、支援企業のビザ十日に、当時大臣秘書官を夫婦だ。七年前に日本語学措れている。 ました。本当にありがとう発給にまつわる " 口利き。務めていた下村事務所の金校を設立し、・ヘトナムなど〈山手学院横田先生 ございました。このようなや貸金業者からの闇献金の庫番、榮友里子氏が記した東南アジアからの留学生を昨日、法務省から今回は 対応はます無いと他の方か実態など新疑惑が次々に浮「日報」の一節である。 受け入れてきた。一方で、特特例で生徒数増加を認める ら聞いていましたので、本かび上がってきた この日、下村事務所を訪山手学院は、下村氏が代表との連絡がきました。 ( 略 ) 当に嬉しいです〉 れたのは埼玉県川越市を中を務める自民党東京都第十本当に感謝を申し上げま 、「・ , 00 万円献金。 学校の依頼で さかえ

7. 週刊文春 2017年7月13日号

2017.7.13 週刊文春 ひとりひとりが日本代表。 ひのき舞台に立つ人がいる。彼らは、口々にこう言う。自分ひとりだけのカでここに立てたわけではないと。恩師。コーチ。チームのみんな。 地元や職場の人たち。そして家族。まわりの人の支えがあったからこそだと。それは、表立たない裏方としての働きかもしれない。しかし、 それぞれのフィールドで胸を張り、自分の持てるすべてを発揮する姿は、まさにアスリートと同じだ。この国をつくってきたのは、 決してヒーローだけではない。まじめに毎日を送り、ひたむきに働く人々。がんばって生きる人々だ。そう、ひとりひとりが日本代表なんだ。 2020 年。東京に再びオリンビック・バラリンビックがやってくる。私たち三井住友銀行は、この国を支えるひとりひとりの力になりたい。 三井住友銀行は、東京 2020 オリンビック・バラリンビックを応援しま魂 TOKY02020 三井 { 主友銀彳ラ TOKYO 0 東京 2020 ゴールドバートナー ( 銀行 ) 三井住友銀行 SMBC LEAD THE VALUE 三井住友フィナンシャルグループ 36

8. 週刊文春 2017年7月13日号

ところが、政治資金収支報事実だとしても、秘書室長もまだまだある。 ロレア認定校になってい 記者がそう声をかけたと 告書への記載義務がある二の行為は、政治資金規正法加計グループの学校がカる。さらに、グループの岡ころ、走って迎えの車に乗 コを - 十万円超にもかかわらず、の『パ ーティー券のあっせを注いでいる国際バカロレ山理科大には国際バカロレり込み、「選挙が終わって , 報告書には一切記載してい ん』に該当します。二十万ア教育。これを強力に推進ア教員養成コースも設置さから。これから地元に行く 1 0 よ、。しかも、これらのパ 円を超える場合は収支報告したのが、文科相時代の下れた。下村今日子夫人は、 から」と言い残した。 2 ー券購入は下村氏の文科大書には秘書室長の名前や住村氏なのだ。 こうした英数学館の取り組「下村氏同様、″お友達優遇 臣時代に行われているのだ。 所も記載しないといけませ「国際バカロレアとは、国みをフェイスブックでアピ人事″の弊害を露呈したの 下村氏は小誌発売日に記んが、報告書にはその旨が際的に通用する大学入試資ールしてきた。 が、稲田朋美防衛相の失言 者会見を開き、記事の内容記載されていない。 これ格が取得可能な、スイス発「今では、同校は国際バカです」 ( 前出・政治部デスク ) を「事実無根だ。選挙妨害は、政治資金規正法違反のの教育プログラムのことでロレアの有力校として知ら 稲田氏が「自衛隊として にあたる」と否定した。 不記載に当たります」 す。下村氏は、学習指導要れるようになりました。実もお願いしたい」と発言し 下村氏は〈合計Ⅱの個人さらに、下村氏は会見で領との兼ね合いから反対しは今年一月、加計氏の長男たのは、奇しくも下村氏の 及び企業がいずれも 1 社「『内部資料の情報源が元秘ていた文科省初等中等教育で、広島加計学園理事長の地元での応援演説中だった。 まもる ( 者 ) 万円以下でバーテ書』と、週刊文春記者が事局を押し切り、『国際バカ役氏は、国際バカロレア「菅氏や杉田和博官房副長 ィー券を購入したものであ . 務所スタッフに明かした」 ロレアの認定校を二百校に に関する文科省の有識者会官には防衛省から情報が上 り、加計学園が購入したも とする文書まで配った。言する』と前のめりになって議の委員に任命されていまがっておらず、番記者から のではない〉、〈事務所の平うまでもないが、全くの事いました」 ( 文科省幹部 ) す。委員には私学の経営者稲田氏の失言を知らされ、 成年の「日報」で確認し実無根だ。 下村文科相時代の一五年がるう一人いますが、この『えっ ? 何と言ったの ? 』 たところ、加計学園の秘書都連幹部が憤る。 九月、加計グループの英数女性は下村氏に多額の献金と絶句していました。菅氏 室長が事務所を来訪され、 「周囲は『会見しても都民学館小は全国でも早い段階をしている東京インターナは電話で稲田氏に撤回を指 個人及び企業であわせてⅡ の納得は得られない。都議で、国際バカロレア候補校ショナルスクール代表の坪示し、稲田氏は深夜、議員 名から預かってきた合計 1 選後に説明すると言えばい に選ばれた。昨年六月には谷ニュウエル郁子氏でし会館で釈明会見を開いた。 00 万円の現金を持参し〉、 い』と説得しましたが、下英数学館中・高が国際バカた」 ( 同前 ) 文科省の内部文書問題を巡 それは〈平成 % 年も同様〉村氏は『選挙妨害だ』と頑 る対応に続き、今回も、官 などと説明。 なでした。しかし、あ。せ加計疑惑はまだ終わらない邸。危機管理能力。低下を 一方、加計側は〈当学園んは普通、資金の出し手を 露呈しました」 ( 同前 ) と関係のある〉個人や企業隠したい時に使う手。それ これまで数々の疑惑が浮されるでしよう。加計疑惑 一報を受けた首相は「論 計十一名によるバーティー をあっさりと認めてしまつ上した加計問題。今後、どはまだ終わらないというこ外だな」と言い放ったとい 券購入であることを認めた。 た。この会見は、明らかに ういう展開を見せるのか。 とです」 ( 政治部デスク ) う。それでも、稲田氏を更 政治資金規正法に詳しい選挙にマイナスでした」 「獣医学部新設は八月末、 七月一日、秋葉原での安迭することはなかった。 神戸学院大の上脇博之教授下村氏と加計学園の " 蜜文科省の審議会で最終判断倍首相の演説終了後、一人「今年四月、今村雅弘復興 が指摘する。 月″ぶりを示すエピソードされます。国会の閉会中審佇んでいた下村氏。 相が二階派のバーティーで 「万が一、下村氏の説明が は、先週号で報じた以外に査では下村氏の疑惑も追及 ーー週刊文春です。 『 ( 震災が ) 東北で良かっ 4

9. 週刊文春 2017年7月13日号

たに託児所もベビーシッタ好ま ! 人生の 3 分の 2 はいやらオヤジギャグじゃないけ増える一方だけど、あんた 雲 修日売 イ販 ーもなしときた。 ど、ミュータント歴だってのムキムキの体と、モミア 双しいことを考えてきた。 タ月で 田映画『ローガン』はその長くなるとそりやくるでしゲ過多なルックスは男の僕よくよく考えると子作り日 8 場 、で会 よ、老いるショック ! でも惚れ惚れするわ。それの過程、それに伴う快楽もる館も タイトル通り、老眼だっ め物ズ 字 にエライし。 た。近くのものが霞んで見映画の方は全部観たよ。 ナッシングなミュータント務博ッ 題 を立グ え辛くなり、それでも無理『ウルヴァリン【ー 今回、知らない内に精子人生だもの。腐って当然だ使国製 大京特 して文庫本など読んだ日に z 』『ウルヴァを採取され、知らない所でけど、それからの頑張りが像東り 仏が入 リン】—』、人工授精されちゃった挙エラ過ぎだ。 や眼精疲労ハンバなく、ひ どいと丸一日、全てのものそして今回の『ローガン』。句、初代 * 。立ち上私利私欲をかなぐり捨共 7 ス 、プロフェッサて、娘は元より森友学園なん輝イ にピントが合わなくなる。 どんだけ呼び名、替えてげメンバー ー >< にいきなり「生れた娘らぬミュータント学園の児う国ん デジカメだったら買い替んだよ。能年玲奈だって を認知しろ」と、そんな無童までをも命懸けで悪から え時だけど、こればっかり″のん″以外にないのにさ。 守るその勇姿に、僕の遠近うイみ ノはそうはいかず老眼鏡でど僕、特に二作目には田 0 い茶振り。 とタど 木枯し紋次郎でなくても両用眼鏡は次第に涙で曇っ うにか補正するしかないの入れがあって。 ガ てきて、さらにスクリーンんリヤ である。 日本全国の仏像を訪ね歩「あっしには関わりのない ロ「乱視もかなり進行してまく連載『見仏記』で、たまことでござんす」と逃げたを見え辛くしたが、もうそん念 すので遠近両用だと出せてたま行った広島県の鞆の浦いところだけど、その娘のんなことどうでも、 しい。たじ讎中 ら催 様 0 ・ 5 までですか」 って所。そこが何と『拳からあんたと同じ鉄の爪だ、あんたにお疲れ様と言う喟開 したい。親の愛はしつかり れ代半ばからローガンを』の撮影場所だがシャキーンと飛び出すと って気付いた時にやもう、 こ見せられちやカエルの子子供に伝わってましたよ。 疲始めた僕は今やピンピンの おピントは望めずこの先、余仏像そっちのけでロケ地巡はカエル。もと 生をポンヤリ見つめていく 礼。港に立っ常夜燈ってい 、ローガンの〔帋一、、 うの、そこの近くに映画で子はローガン 、連、一しかなくな 0 た。 だ。仕方なく育 だからローガンよ、本作は確かマンホールがあっ をもって最終章にしたい気て、あんたはその鋭い爪でーメンの道を いとも簡単に蓋を外して中選択するんだけ 持ちはよく分る。 アメコミには全く疎い僕に入り敵の爆撃から逃れてど当然、懐つか ないわ言うこと だけど、聞くところによるた。 当然、ここは腕を >< に組聞かないわで育 と年に初登場したという ではないか。本名、ジェー んだポーズを取り、同行者児ノイローゼ。 さらに加齢で ムズ・ハウレット。記憶喪に写真を撮ってもらった よ。 傷の治りも滅法 失時の呼び名がローガン。 >< ー Z のメンバーは遅くなったあん だから老眼に引っ掛けた けんぶつき

10. 週刊文春 2017年7月13日号

お部屋におり 大人気グラヒアアイドル ロロ ロロ 要 ~ ( 、六月十六日午後八時半の渋谷センタ・・ぞのまま一夜を過ごしだった。 街。金曜の夜を謳歌する若者たちで溢れか、ー翌十七 える通りに溶け込むように ( 親しげに歩ぐ , う服装で耳宅から翆きたニ人 ( 真 ニ人の男女の姿があった℃ 上 ) 。近バン屋で買物をして ( 真 帽子をかぶりメガネをかけてしるのは武下 ) 、タマンーと電車をて品川駅と 田玲奈。男性誌やファッション誌のグラビ : 向カい . 噺幹線に乗り込んいった。 アを飾り、ツィッターのフォロワー数がニ 七月ニ慄夜 ( 西田ニルの関係を直撃 自宅には也ごも友人がいた」 十万人を超えを十歳分大人気グ一フどアアをする イドルであるゞ一方の男性は ( 一モデルの西「十七日一緒に海に行った」などと話 田凌矢。これまでフリで活動していたし、「 ( 武田は ) 友達」と言うばかり。両者 が 1 この穴月からは旺の事務所のグルー の所属事務所は「交際の事実はございま ん。仲のいい友人の一人であると聞いてお プ会社に所属しているイケメンだ。 ニ人は渋谷で仲良く化粧品や服などを購ります」と回答したが 撮影郡山一郎 入したあと、電車に乗って西田の自宅へ。 し。 ) を 0 。 0 を、 0 、第当