検索 - みる会図書館

検索対象: マリー・アントワネットの嘘

マリー・アントワネットの嘘から 35件ヒットしました。

マリー・アントワネットの嘘


プ ン ト ワ ネ ッ ト の 嘘

マリー・アントワネットの嘘


第 一 章 マ リ ー ~ ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 七 つ の 嘘

マリー・アントワネットの嘘


第 一 章 マ リ ー ・ ア ン ト フ ネ ッ ト の 七 つ の 嘘 第 一 の 嘘 「 。 ハ ン が な け れ ば 、 お 菓 子 を 食 べ れ ば い い じ ゃ な い は 誰 の セ リ フ ? 第 二 の 嘘 べ ッ ド に 隠 さ れ た 謎 ル イ 十 六 世 は 不 能 だ っ た ? 第 三 の 嘘 マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト は フ ラ ン ス に 嫁 い だ 時 、 フ ラ ン ス 語 が で き な か っ た ? プ ロ ロ ー グ ゴ シ ッ プ 記 事 の 誕 生 メ デ ィ ア が 描 い た マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト 「 マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 嘘 目 次 29 18 15

マリー・アントワネットの嘘


第 二 章 マ ン ガ 家 と 美 術 館 の コ ラ ボ は ど う や っ て 誕 生 し た か ヴ ェ ル サ イ ユ 宮 殿 の 誘 い フ ラ ン ス か ら の 訪 問 者 ・ 逃 げ 道 は な い 。 歴 史 教 科 書 の よ う な マ ン ガ 制 作 ・ ヴ ェ ル サ イ ユ 宮 殿 の ッ ク ア ッ プ ・ 大 嫌 い だ っ た ロ コ コ の 時 代 ・ 国 境 を 超 え た 作 品 づ く り 第 四 の 嘘 マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト は デ ュ ー 夫 人 を 無 視 し 続 け た ? 第 五 の 嘘 フ = ル セ ン は マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 愛 人 だ っ た ? 第 六 の 嘘 ル イ 十 六 世 は 愚 鈍 な 男 だ っ た ? 第 七 の 嘘 プ チ ・ ト リ ア ノ ン 離 宮 は 王 妃 の 淫 ら な 社 交 場 だ っ た ? 65 62 61 56 52 46 42 37 31

マリー・アントワネットの嘘


惣 領 は 、 ア カ デ ミ ッ ク な 新 説 に 注 目 し な が ら 、 マ ン ガ 家 な ら で は の 視 点 で マ リ 1 ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト に ま つ わ る 嘘 と 真 実 を 選 り 分 け 、 物 語 を 紡 い で い っ た 。 惣 領 が 知 っ た ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 七 つ の 嘘 と は 何 か ? そ し て ヴ ェ ル サ イ ユ 宮 殿 が 監 修 す る と い う 前 代 未 聞 の マ ン ガ は ど の よ う な 経 緯 で 誕 生 し た の か 。 二 〇 一 五 年 の 夏 、 ヴ ェ ル サ イ ユ 宮 殿 に 滞 在 し た 惣 領 は 、 そ こ で ど ん な マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト と 出 会 っ た の か ? 本 書 は そ の す べ て の 謎 に 迫 る ド キ ュ メ ン タ リ ー 秘 録 で あ る 。 歴 史 に 隠 さ れ た い く つ も の 「 嘘 ー が 、 い ま 明 ら か に な る 。

マリー・アントワネットの嘘


第 一 章 マ リ ー ね っ ぞ う こ れ ら の 言 説 に は 、 事 実 も あ れ ば ~ 当 時 の ゴ シ ッ プ で 捏 造 さ れ た り 、 フ ラ ン ス 革 命 後 に さ ら な る 誇 張 を 経 た り し た 逸 話 も あ る 。 だ が こ の 人 物 に つ い て 二 十 一 世 紀 に 入 り 研 究 者 た ち の 度 重 な る 努 力 に よ っ て 様 々 な 嘘 が 明 ら か に な っ て き た 。 こ こ で 誰 も が 知 っ て い る 有 名 な 七 つ の エ ピ ソ 1 ド の 嘘 を 紹 介 し よ う 。 第 一 の 嘘 「 。 ハ ン が な け れ ば 、 お 菓 子 を 食 べ れ ば い い じ ゃ な い , は 誰 の セ リ フ ? 事 実 そ の 一 ・ 「 パ ン が な け れ ば 、 お 菓 子 を 食 べ れ ば い が 言 っ た 言 葉 で は な か っ た 。 誰 も が 「 マ リ 1 ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト ー と い う 名 か ら 連 想 す る 最 も 有 名 な あ の セ リ フ 。 だ が 実 は 、 こ れ こ そ が 本 人 の 言 葉 だ と い う 同 時 代 の 記 録 が 一 切 な い 、 根 も 葉 も な い 噂 き き ん で あ る 。 飢 饉 で 明 日 の パ ン に も 困 っ た 民 衆 が 立 ち 上 が り 、 ヴ ェ ル サ イ ユ 宮 殿 に 押 し 寄 ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 七 つ の 嘘 い じ ゃ な い 」 は 、 マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト

マリー・アントワネットの嘘


第 一 章 マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 七 つ の 嘘 ア ン ト ワ ネ ッ ト が 初 潮 を 迎 え た と き 、 マ リ ア ・ テ レ ジ ア は 一 七 七 〇 年 二 月 に マ リ ー ・ 大 喜 び で フ ラ ン ス に 報 告 す る が 、 そ れ 以 降 、 月 経 が 止 ま っ て い た こ と に つ い て は ロ を 閉 ざ し て い る 。 し か し こ の 二 人 の 子 ど も は 、 極 め て 政 治 的 な 理 由 で 、 大 人 と し て 扱 わ れ た の だ 。 第 三 の 嘘 マ リ ー ・ ア ン ト フ ネ ッ ト は フ ラ ン ス に 嫁 い た 時 、 フ ラ ン ス 語 が で き な か っ た ? 事 実 そ の 三 】 生 ま れ 育 っ た ウ ィ ー ン の 宮 廷 で は ド イ ツ 語 と フ ラ ン ス 語 は 公 用 語 だ っ た 。 父 親 で あ る 皇 帝 か ら は 「 ト ワ ネ ッ ト 」 と フ ラ ン ス 語 読 み で 呼 ば れ て い た 。 で は マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト と は ど ん な 女 性 だ っ た の だ ろ う か 。 従 来 の 説 に よ れ ば 、 ア ン ト ワ ネ ッ ト は 読 書 嫌 い で 、 夜 の 舞 踏 会 や 賭 博 ば か り に 興 じ て い た が 、 そ

マリー・アントワネットの嘘


第 一 章 マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 七 つ の 嘘 外 国 か ら の 来 賓 に 対 し 、 子 ど も た ち は 歌 や 踊 り を 披 露 す る の も 常 だ っ た 。 こ う し た リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト は い つ 人 前 に 出 て も 恥 ず か し く な い よ う な 教 育 を 施 場 所 で 、 マ さ れ て い た 。 第 四 の 嘘 マ リ ー ・ ア ン ト フ ネ ッ ト は デ ュ 事 実 そ の 四 】 出 会 っ た 直 後 か ら 普 通 に 話 を し て い た 。 ニ 人 の 間 が 険 悪 に な っ た の は 一 七 七 〇 年 十 ニ 月 以 降 。 そ れ ま で は お 互 い 普 通 に 接 し て い た 。 こ れ ま た マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 有 名 な エ ピ ソ ー ド の ひ と つ が 、 ヴ ェ ル サ イ ユ 宮 丿 ー 夫 人 と の 確 執 に よ る 女 同 士 殿 内 で 繰 り 広 げ ら れ た 、 ル イ 十 五 世 の 愛 妾 、 デ ュ ・ バ 1 の 熾 烈 な 戦 い で あ る 。 お お か た の あ ら す じ は 次 の と お り だ 。 し れ つ ー 夫 人 を 無 視 し 続 け た ?

マリー・アントワネットの嘘


第 一 章 マ リ ー ・ ア ン ト ワ ネ ッ ト の 七 つ の 嘘 い き 、 彼 女 た ち の 言 葉 を 真 に 受 け る 。 一 す る と 、 周 囲 か ら は 勝 手 に ア ン チ ・ デ ュ ・ バ リ ー 夫 人 派 だ と 思 わ れ る こ と に な る ん で す 。 マ ン ガ で は そ ん な ア ン ト ワ ネ ッ ト が 、 叔 母 さ ま と 夫 、 両 方 の 話 を 聞 い て い く う ち に 、 自 ら の 目 で 、 正 し さ を 見 極 め て い く 姿 を 描 い て い ま す 。 そ の 結 果 、 こ の ヴ ェ ル サ イ ユ で 最 も 正 し い こ と を 言 っ て い る の は 自 分 の 夫 だ 、 と 気 が 付 く の が 第 四 話 な ん で す 。 第 五 の 嘘 フ ェ ル セ ン は マ リ ー ・ ア ン ト フ ネ ッ ト の 愛 人 だ っ た ? 事 実 そ の 五 】 当 時 の ニ 人 が 密 会 を 重 ね ら れ た 時 期 は あ ま り に 少 な い 。 互 い に 精 神 的 な 愛 情 は あ っ た と し て も そ れ が 恋 愛 感 情 で あ っ た か 、 ま し て や 肉 体 関 係 が あ っ た か を 証 明 す る こ と は 難 し い ア ン ト ワ ネ ッ ト に は も う 一 つ 最 大 の 謎 が あ る 。 ス ウ ェ ー デ ン の 貴 族 フ ェ ル

マリー・アントワネットの嘘


惣 領 が 見 つ け た 新 雪 の 大 地 は 、 静 か に 、 未 開 拓 の ま ま 広 が っ て い た 。 そ こ に は 、 わ た し た ち の 知 ら な い 、 新 し い 真 実 が 潜 ん で い る 。 そ れ は ま た 、 手 垢 に ま み れ た 「 嘘 ー ア ン ト ワ 、 不 ッ ト と ル イ ・ を 一 つ ひ と っ 暴 い て い く 作 業 で も あ る 。 こ う し て 、 マ リ ー ・ オ ー ギ ュ ス ト の 二 人 を 描 く こ と が 決 ま っ た 。 何 が 真 実 で 、 何 が 嘘 な の か 、 徹 底 的 に 自 分 の 目 で 追 究 し て い く 。 ル イ 十 六 世 は 本 当 に 愚 鈍 で 気 の き か な い 男 だ っ た の か ? ア ン ト ワ ネ ッ ト は 、 本 当 に お 馬 鹿 な お 姫 さ ま だ っ た の か ? 知 ら れ ざ る も う 一 つ の 真 実 を 求 め て 、 あ ら ゆ る 資 料 の 森 を さ ま よ い 、 歴 史 を 書 き 換 え て い く 壮 大 な 日 々 が 始 ま っ た 。 ヴ ェ ル サ イ ユ で 出 会 っ た マ リ ー ・ ア ン ト フ ネ ッ ト 5 。 ハ リ と ヴ ェ ル サ イ ユ 、 そ し て ウ ィ ー ン の 夏 5 ヴ ェ ル サ イ ユ 宮 殿 の 三 週 間 二 〇 一 五 年 の 七 月 、 歴 史 探 偵 ・ 惣 領 冬 実 は ヴ ェ ル サ イ ユ の 地 を 訪 れ た 。 猛 暑 の フ ラ