検索 - みる会図書館

全データから 213014件ヒットしました。

図解でわかる Webアプリケーションのすべて


図 解 で わ か る Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン の す べ て CONTENTS は じ め に PA RT 1 基 礎 知 識 ÄWeb ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 活 用 .. さ ま ざ ま な Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン .. ・ 情 報 サ ー ビ ス / 23 ・ ネ ッ ト シ ョ ッ プ / 22 ・ 社 内 シ ス テ ム / 23 Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン の メ リ ッ ト と デ メ リ ッ ト . ・ 導 入 お よ び メ ン テ ナ ン ス の コ ス ト / 24 ・ web ブ ラ ウ ザ に よ る 制 限 / 25 ・ 分 散 処 理 に よ る 便 利 さ と 難 し さ / 25 ÄWeb ア プ リ ケ ー シ ョ ン の し く み . Web の し く み . Web か ら Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン へ .. ・ 動 的 な Web ペ ー ジ / 28 サ ー バ サ イ ド vs ク ラ イ ア ン ト サ イ ド .. ・ サ ー バ に よ る 処 理 / 30 ク ラ イ ア ン ト で 動 か す プ ロ グ ラ ム .. ・ プ ラ グ イ ン / ヘ ル バ ー ア プ リ ケ ー シ ョ ン / 32 ・ Java ア プ レ ッ ト ・ Act ⅳ eX コ ン ポ ー ネ ン ト / 33 ・ ク ラ イ ア ン ト サ イ ド ス ク リ プ ト / 34 第 1 章 Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン と は … 22 … 22 … 24 7 7 8 2 2 2 ・ web 分 散 シ ス テ ム / 29 ・ ク ラ イ ア ン ト に よ る 処 理 / 30 … 30 ... 32

WEB+DB PRESS Vol.80


第 1 章 Web の 基 礎 知 識 HTTP 、 URL 、 HTML が 支 え る シ ス テ ム ト ワ ー ク お よ び そ れ ら を 制 御 す る ソ フ ト ウ ェ ア や プ ロ ト コ ル ま で 含 み 、 そ の 対 象 は 広 範 囲 に わ た り ま す が 、 一 般 的 に は Web サ ー バ や プ ラ ウ ザ を 使 っ て 実 現 世 界 に は 9 億 を 超 え る Web サ イ ト が 存 在 す る と 言 わ す る シ ス テ ム を 指 し ま す 。 ュ ー ザ は プ ラ ウ ザ を 通 し れ て い ま す 注 1 。 web は 日 々 の 生 活 に 広 く 普 及 し 、 社 会 て Web サ ー バ に リ ク エ ス ト を 送 信 し 、 web サ ーバ は イ ン フ ラ と し て 欠 か せ な い も の と な っ て い ま す 。 最 近 リ ク エ ス ト に 応 じ て デ ー タ を 読 み 出 し て 処 理 し ま す 。 は ソ ー シ ャ ル ゲ ー ム や SNS を 利 用 す る 人 も 増 え て い 処 理 さ れ た デ ー タ は フ 。 ラ ウ ザ に 返 さ れ 、 フ 。 ラ ウ ザ は ま す が 、 こ に も Web を ベ ー ス に し た 技 術 が 使 わ れ 受 信 し た デ ー タ を 解 析 し て 表 示 し ま す 。 も し デ ー タ て い ま す 。 ま た サ ー ビ ス を 作 る 側 で あ る イ ン フ ラ エ ン を 表 示 す る の に 、 関 連 す る ほ か の デ ー タ も 必 要 と 判 ジ ニ ア 、 ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 開 発 者 、 デ ザ イ ナ ー な ど 断 す れ ば 、 Web サ ー バ に 再 度 リ ク エ ス ト を 送 り デ ー に と っ て も Web 技 術 は 基 本 か つ 重 要 な テ ー マ で す 。 タ を 受 け 取 り ま す ( 図 1 ) 。 本 章 で は こ の 後 に 続 く 章 へ の 足 が か り と な る Web 技 術 全 般 に つ い て 説 明 し ま す 。 Web シ ス テ ム Web シ ス テ ム と は は じ め に Web シ ス テ ム の 使 い 方 Web シ ス テ ム の 使 い 方 は 至 っ て 簡 単 で す 。 イ ン タ ー ネ ッ ト に つ な が っ た PC や ス マ ー ト フ ォ ン な ど の 端 末 で フ 。 ラ ウ ザ を 立 ち 上 げ 、 U 糺 と 呼 ば れ る web サ イ ト の ア ド レ ス を 指 定 す る だ け で す 。 サ ー バ と ブ ラ ウ ザ で ど ん な や り と り が さ れ て い る の か 、 ど う や っ て コ ン Web シ ス テ ム と 言 っ た 場 合 、 コ ン ヒ 。 ュ ー タ と ネ ッ テ ン ツ が 作 ら れ て い る の か な ど を 知 ら な く て も 、 Web サ ー バ 上 の コ ン テ ン ツ を 閲 覧 で き ま す ( 図 2 ) 。 注 1 2014 年 3 月 現 在 、 Netc 「 aft の 調 査 で は 9 億 1953 万 3 刀 5 た シ ン プ ル さ か ら 、 今 で は イ ン タ ー ネ ッ ト 上 に あ る シ サ イ ト (http•//news.netcraft.com/archives/2014/03/03/ ス テ ム の 大 半 で Web 技 術 が 使 わ れ て い ま す 。 march-2014-web-server-survey. html) マ 図 1 デ ー タ の 中 に ほ か の デ ー タ が 必 要 な 場 合 は 再 度 リ ク エ ス ト を 送 信 高 い 汎 用 性 0 最 初 に HTML フ ァ イ ル を ダ ウ ン ロ ー ド ブ ラ ウ ザ は PC や ス マ ー ト フ オ ン に 標 準 で イ ン ス ト ー ル さ れ 、 普 段 か ら 慣 れ 親 し ま れ て い る た め 、 誰 で も 、 ど こ で も 利 用 で き る 汎 用 性 の 高 い シ ス テ ム を 実 現 で き ま す 。 汎 用 性 の 高 さ ゆ え 、 フ 。 ラ ウ ザ の 種 類 や バ ー ジ ョ ン か 多 岐 に わ た り 、 専 用 ク ラ イ ア ン ト を 使 う シ ス テ ム に 比 べ る と 、 0 表 示 に 必 要 な ほ か の コ ン テ ン ツ を ダ ウ ン ロ ー ド ② HTML を 解 析 し 、 ほ か の コ ン テ ン ツ も 必 要 な ら リ ク エ ス ト を 送 信 10 ・ Ⅳ B + DB P 第 55 Vo 80

ホームページ辞典 第4版


CSS 2.1 (Cascading Style Sheets, Level 2 revision 1 ) CSS2 の 仕 様 内 容 や 説 明 の 変 更 ・ 追 加 、 エ ラ ー の 修 正 、 値 の 追 加 と 一 部 プ ロ バ テ ィ の 削 除 な と CSS2 を 整 理 し た 仕 様 で す 。 W3C (World Wide Web Consortium) で は 標 準 化 の 作 業 は 段 階 的 に 行 わ れ 、 CSS 2.1 は 2006 年 12 月 7 日 に ワ ー キ ン グ ド ラ フ ト (Working Draft/ 草 案 ) の 最 終 段 階 で あ る ラ ス ト コ ー ル ( Last ( 訓 ) に 進 ん で い ま す 。 本 書 で は 便 宜 上 「 CSS 2.1 」 と 表 記 し て い ま す 。 現 在 W3 ( で 策 定 中 の CSS 2.1 を 先 行 し て 採 用 し て い る プ ラ ウ サ も あ り ま す が 、 本 書 で は CSS2 を 中 心 に 解 説 し ま す 。 CSS の 基 礎 Web 標 準 の 考 え 方 W3C (WorId Wide Web Consortium) を は し め と す る 国 際 的 な 標 準 化 団 体 が 策 定 し 、 Web で 標 準 的 に 利 用 さ れ て い る Web 関 連 の 技 術 仕 様 や カ イ ド ラ イ ン を 総 称 し て 「 Web 標 準 (Web Standards) 」 と い い ま す 。 Web サ イ ト 制 作 に 関 し て Web 標 準 を 意 識 す る 場 合 は 、 W3C が 策 定 し た HTML/XHTML と CSS の 仕 様 に 準 拠 し て べ ー シ を 作 成 す る こ と が お も な 作 業 と な り ま す 。 こ う し た 正 式 な 仕 様 に 準 拠 し た Web サ イ ト の 制 作 方 法 を Web 標 準 と 呼 ふ こ と も あ り ま す 。 最 近 で は こ の Web 標 準 を 意 識 し 、 HTML を XML で 再 定 義 し た XHTML ( お も に 1. の と CSS ( 2.0 も し く は 2.1 ) で Web ペ ー ジ を 作 成 す る 動 き が 大 き く な っ て い ま す 。 な せ な ら 、 文 書 の 構 造 ( HTML/XHTML) と 見 栄 え (CSS) を 分 離 さ せ て 仕 様 に し た が っ た 正 し い 文 法 で 記 述 す る な と Web 標 準 に し た が っ て 作 成 さ れ た Web サ イ ト で は 、 ア ク セ シ ビ リ テ ィ の 向 上 、 メ ン テ ナ ン ス 性 の 向 上 、 SEO ( 検 索 エ ン ジ ン 最 適 化 ) 対 策 、 Web サ イ ト の 軽 量 化 、 制 作 コ ス ト の 削 減 な ど の メ リ ッ ト に つ な が る か ら で す 。 本 書 で も こ の 流 れ を 考 慮 し 、 XHTML + CSS で 解 説 し ま す 。 HTML か ら XHTML へ の 流 れ と 意 義 は 、 p. 2 を 参 照 し て く た さ い 。 css BASIC-OI に 23

WEB+DB PRESS Vol.80


第 1 章 Web の 基 礎 知 識 HTTP 、 URL 、 HTML が 支 え る シ ス テ ム ブ ラ ウ サ で URL を 指 定 す る た け で Web を 閲 覧 で き る マ 図 2 サ ー パ が ど こ に あ る の か 詳 し い や り と り は 知 ら な く て も よ い ② ブ ラ ウ サ が URL を 解 析 し 、 Web サ ー パ に リ ク エ ス ト を 送 信 OURL を 入 力 ど こ か に あ る Web サ ー ノ ヾ OWeb サ ー バ か ら テ キ ス ト や 画 像 デ ー タ を 配 置 し 、 レ イ ア ウ ト を 整 え る Web シ ス テ ム の 用 途 マ 図 3 プ ラ ウ ザ の 互 換 性 問 題 に 悩 ま さ れ る 機 会 が 多 く あ り ま す が 、 ユ ー サ イ ン タ フ ェ ー ス と し て ュ ー ザ が 広 範 囲 に わ た る サ ー ビ ス を 構 築 す る の に Web シ ス テ ム は 不 可 欠 で す 。 用 途 の 多 様 性 ラ こ 一 ~ こ リ ク エ ス ト → ← HTML や 画 像 ブ ラ ウ サ API と し て ュ ー ザ が ブ ラ ウ ザ を 使 っ て サ ー ビ ス を 享 受 す る 従 来 の Web シ ス テ ム 以 外 に も 、 数 年 ア プ リ ケ ー シ ョ ン プ ロ グ ラ ミ ン グ イ ン タ フ ェ ー ス い 〃 〃 石 ca 行 on Programming lnterface 、 API) と し て の Web シ ス テ ム の 重 要 度 が 増 し て い ま す 。 ソ ー シ ャ ル ゲ ー ン タ フ ェ ー ス な ど 多 岐 に 渡 り 、 実 は 知 ら な い と こ ろ ム や ス マ ー ト フ ォ ン ア プ リ な ど 、 プ ロ グ ラ ム と サ ー で も Web 技 術 が 使 わ れ て い ま す 。 直 接 的 に 誰 が 利 用 し て い る の か と い う 観 点 で Web シ ス テ ム の 用 途 を 見 バ が や り と り す る イ ン タ ー フ ェ ー ス に も Web シ ス テ ム が 使 わ れ て い ま す 。 ブ ラ ウ ザ で Web サ イ ト を 閲 覧 る と 、 次 の 2 つ に 分 類 さ れ ま す ( 図 3 ) 。 す る と 、 テ キ ス ト フ ァ イ ル や 画 像 フ ァ イ ル が Web サ ユ ー ザ イ ン タ フ ェ ー ス と し て の Web シ ス テ ム ー バ か ら 提 供 さ れ ま す が 、 API と し て の Web シ ス テ ブ ラ ウ ザ を 使 っ た 身 近 で 一 般 的 な Web シ ス テ ム の ム で は 、 XML や JSON と い っ た 形 式 の デ ー タ が サ ー バ と プ ロ グ ラ ム の 間 で や り 取 り さ れ ま す 。 こ れ に つ 使 い 方 で す 。 Google な ど の ポ ー タ ル サ イ ト 、 Facebook な ど の SNS サ イ ト 、 は て な プ ロ グ な ど の い て は 後 述 し ま す 。 プ ロ グ サ イ ト 、 Amazon な ど の シ ョ ッ ヒ 。 ン グ サ イ ト な ど 、 ユ ー ザ イ ン タ フ ェ ー ス と し て の Web シ ス テ ム は す で に 生 活 に 根 ざ し て い ま す 。 ュ ー ザ は プ ラ ウ ザ を 立 ち 上 げ URL を 指 定 す る だ け で 、 こ れ ら の Web コ ン テ ン ツ を 閲 覧 で き ま す 。 フ 。 ラ ウ ザ は 指 定 さ れ た URL か ら Web サ ー バ を 特 定 し 、 テ キ ス ト や 画 像 な ど の リ ソ ー ス を 要 求 し ま す 。 Web サ ー バ は 要 求 を も と に リ ク エ ス ト → ・ ← XML や 」 SON な ど Web サ ー バ プ ロ グ ラ ム Web シ ス テ ム の 用 途 Web シ ス テ ム と 言 っ た 場 合 、 最 初 に Google な ど の Web サ イ ト を 連 想 し ま す が 、 ソ ー シ ャ ル ゲ ー ム や SNS の 開 発 に も Web 技 術 が 利 用 さ れ て い ま す 。 Web の 用 途 は 表 面 的 な も の 以 外 に も 、 シ ス テ ム 連 携 や イ Ⅳ B + DB P 第 55 0L80 ・ 1 1

図解でわかる Webアプリケーションのすべて


第 1 章 Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン と は Web か ら Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン へ web ア プ リ ケ ー シ ョ ン に は 、 大 き く 分 け て 2 つ の 流 れ が あ り ま す 。 1 つ は 、 従 来 の web ペ ー ジ を 発 展 さ せ た 動 的 な web ペ ー ジ 、 も う 1 つ は 、 Web の 通 信 プ ロ ト コ ル * を 利 用 し た Web 分 散 シ ス テ ム で す 。 ・ 動 的 な web ペ ー ジ HTML を 基 調 と し た Web ペ ー ジ 拡 張 型 の シ ス テ ム で す 。 Web サ ー バ の 役 割 は 、 基 本 的 に あ ら か じ め 用 意 さ れ た デ ー タ を Web ク ラ イ ア ン ト に 渡 す だ け で す 。 し か し こ れ で は 、 ユ ー ザ か ら の 入 力 * や ア ク セ ス 条 件 に 応 じ て 変 化 す る 動 的 な web ペ ー ジ を 作 る こ と が で き ま せ ん 。 そ こ で 、 HTML を 拡 張 し て 簡 単 な プ ロ グ ラ ム を 組 め る よ う に し た り 、 Web プ ラ ウ ザ や Web サ ー バ と 連 携 さ せ て 、 別 の プ ロ グ ラ ム を 動 か す し く み が 開 発 さ れ て い ま す 。 第 9 章 HTM L/D HTM L と ク ラ イ ア ン ト サ イ ド ス ク リ プ ト : p. 21 9 第 11 章 サ ー バ サ イ ド の プ ロ グ ラ ム : P. 303 図 1 -7 ・ 動 的 な Web ペ ー ン HTML ・ テ キ ス ト ( 文 章 ) ・ 画 像 ( イ ン ラ イ ン イ メ ー ジ ) そ の 他 の デ ー タ ダ ウ ン ロ ー ド し て 、 個 別 の ア プ リ ケ ー シ ョ ン で 表 示 → プ ラ グ イ ン ( ヘ ル バ ー ) を 利 用 し て Web ブ ラ ウ ザ の 中 で 表 示 で き る よ う に す る → す べ て を 受 信 す る 前 に 再 生 を 開 始 す る ( ス ト リ ー ミ ン グ 技 術 ) ☆ HTML フ ァ イ ル の 中 に プ ロ グ ラ ム を 書 き 、 ア ク セ ス 内 容 に 応 じ た 処 理 を 行 な う ☆ 別 の プ ロ グ ラ ム を 呼 び 出 し 、 実 行 結 果 を ブ ラ ウ ザ で 表 示 CGI な ど を 使 用 Web ブ ラ ウ サ WE LCOME 文 章 と 画 像 を 組 み 合 わ せ て 整 形 し て 表 示 よ う こ そ 0 ( ) の ペ ー ジ へ 動 的 な web ペ ー ジ ! が っ っ 容 わ わ 内 変 な ん ら か の 形 で プ ロ グ ラ ム を 実 行 ・ Web ブ ラ ウ ザ ・ Web サ ー バ ・ 外 部 プ ロ グ ラ ム 実 行 結 果 を Web ブ ラ ウ サ で 表 示 で き る よ う に す る 【 プ ロ ト コ ル ( p 「 otocol) 】 通 信 規 約 。 デ ー タ を や り と り す る の に 必 要 な 手 順 や 方 式 を 定 め た も の 。 web で は HTTP (HyperText Transfer P 「 0t0C0 に P. 64 ) が 使 用 さ れ ま す 。 【 ユ ー サ か ら の 入 力 】 ユ ー ザ が 項 目 を 選 択 ・ 入 力 し て 、 ソ フ ト を 対 話 的 に 操 作 で き る こ と を イ ン タ ラ ク テ ィ ブ (i nteractive : 相 互 に 作 用 す る ) な イ ン タ ー フ ェ ー ス と い い ま す 。

WEB+DB PRESS Vol.83


サ ー ビ ス の 成 長 を 支 え る 現 場 の 技 術 ″ 0 ◇ 0 / く サ ー ビ ス 特 性 に 合 っ た Ra ( k サ ー バ を 選 ほ う Unicorn 、 Rainbows! 、 Puma の 特 徴 と し く み 海 野 弘 成 UMINO Hiroshige lncrements(fi) http://yaotti.hatenablog.com/ ・ yaotti GitHub URL @yaotti 今 回 は Ruby の Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 本 番 サ ー で 動 か す た め に 欠 か せ な い Rack サ ー バ に つ い て 、 よ く 使 わ れ る Rack サ ー バ そ れ ぞ れ の 違 い 、 適 し た 用 途 、 そ し て 筆 者 が 運 営 す る Q ⅱ ta で の Rack サ ー バ 設 定 に つ い て 紹 介 し ま す 。 サ ー ビ ス に 合 っ た Rack サ ー バ を 選 ぶ こ と で 、 ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 価 値 を 最 大 限 引 き 出 す 運 用 を で き る よ う に な り ま し よ う 。 Rack と は Rack 注 1 と は 、 Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 動 か す た め の web サ ー バ と ア プ リ ケ ー シ ョ ン 、 フ レ ー ム ワ ー ク と の イ ン タ フ ェ ー ス お よ び そ の 実 装 で す 。 過 去 に は Rack の よ ・ 1 Rack サ ー バ と は ・ 十 Ruby で Web サ ー ビ ス を 開 発 し て い る 方 な ら ば Rack と い う 言 葉 は 聞 い た こ と が あ る と 思 い ま す が 、 ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 と は 違 っ た レ イ ヤ で あ る た め Rack や Rack サ ー バ に つ い て 意 識 す る 機 会 は 少 な い か も し れ ま せ ん 。 ま ず Rack 、 Rack サ ー バ と は 何 な の か 、 ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 者 と し て 知 っ て お く べ き ポ イ ン ト は ど こ な の か を 見 て い き ま す 。 ア プ リ ケ ー シ ョ ン フ レ ー ム ワ ー ク マ 図 1 Ra ( k イ ン タ フ ェ ー ス と Web サ ー バ 、 注 1 http:〃rack.github.io/ Unicorn Rainbows! Puma Rack サ ー バ Rack イ ン タ フ ェ ー ス ( 十 ミ ド ル ウ ェ ア ) Rails Sinatra 第 Pad ⅱ no フ レ ー ム ワ ー ク う な 共 通 イ ン タ フ ェ ー ス が な か っ た た め 、 Web サ ーバ と Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン フ レ ー ム ワ ー ク を 合 わ せ て 使 う に は 接 続 す る た め の し く み を そ れ ぞ れ 個 別 に 実 装 す る 必 要 が あ り ま し た 。 そ の た め web サ ー バ と フ レ ー ム ワ ー ク の 選 定 は 接 続 部 分 が 実 装 さ れ て い る か ど う か と い う 制 約 を 受 け る こ と に な り 、 「 こ の RaiIs ア プ リ ケ ー シ ョ ン は 特 定 の Web サ ー バ し か 使 え な い 」 「 新 し い Web サ ー バ を 使 い た い が フ レ ー ム ワ ー ク が 対 応 し て い な い た め 使 え な い 」 と い っ た 問 題 が 起 き て い ま し た 。 こ の 問 題 を 解 決 す る た め に Rack と い う 共 通 イ ン タ フ ェ ー ス が 制 定 さ れ ま し た 。 Web サ ー バ と ア プ リ ケ ー シ ョ ン そ れ ぞ れ が Rack イ ン タ フ ェ ー ス に 対 応 す る こ と で 、 こ れ ら を 用 途 に 合 わ せ て 自 由 に 選 び 、 組 み 合 わ せ る こ と が で き ま す 。 現 在 で は 多 く の Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン フ レ ー ム ワ ー ク が Rack に 対 応 し て い る た め 、 Rack 対 応 し て い る 任 意 の Web サ ー バ と 組 み 合 わ せ て 動 か す こ と が で き ま す ( 図 1 ) 。 な お 、 本 記 事 で は Rack 対 応 し て い る Web サ ーバ を Rack サ ー バ と 表 現 し ま す 。 ま た こ の Rack イ ン タ フ ェ ー ス は ミ ド ル ウ ェ ア の イ ン タ フ ェ ー ス と し て も 機 能 し ま す 。 そ の た め か っ て は web サ ー バ で 個 別 に 実 装 し て い た 汎 用 的 な 機 能 注 2 を Rack の ミ ド ル ウ ェ ア と し て 実 装 す る こ と で 、 ど の web サ ー バ で も 自 由 に 組 み 合 わ せ て 使 え る よ う に な っ て い ま す 。 Rack サ ー バ の 役 割 こ う し た イ ン タ フ ェ ー ス の 統 一 に よ り 、 利 用 し て い る フ レ ー ム ワ ー ク に 縛 ら れ る こ と な く Web サ ー バ を 選 択 で き る よ う に な り ま す 。 そ こ で ど の Rack サ ー バ を 選 ぶ か を 決 め な け れ ば な り ま せ ん が 、 そ も そ も Rack サ ー バ は 何 を 行 う の で し よ う か 。 Rack サ ー バ の 役 割 を 簡 単 (Rack: :ShowExceptions) な ど が あ り ま す 。 ロ グ 出 力 (Rack::CommonLogger) や 開 発 中 の エ ラ ー 画 面 表 示 ン に 処 理 さ せ 、 結 果 を リ ク エ ス ト 元 に 返 す こ と で す 。 に い う と 、 HITP リ ク エ ス ト を 受 け て ア プ リ ケ ー シ ョ 注 2 136 ・ WEB + DB P 第 55 0L83

WEB+DB PRESS Vol.88


今 辛 過 ら の か 術 れ 技 こ プ ラ ス ウ エ プ デ ィ ー ビ ー フ レ ス WEB 十 DB PRESS plus は 、 WEB + DB PRESS 編 集 部 が 自 信 を 持 っ て お 届 け す る 書 籍 シ リ ー ズ で す 。 Web ア プ 」 ケ ー シ ョ ン 聞 発 の た FOR ALL WEB APPLICATION DEVELOPER WEB + DB PRESS 5 WEB + DB PRESS ん 、 今 号 の 新 刊 PRESS 「 総 集 編 記 事 PDF 十 検 索 対 応 2 D ク ラ フ ィ ッ ク ス の し く み ピ ク セ ル を 見 通 し 、 画 質 高 め る ー 亂 1 ~ 84 図 解 で よ く わ か る 画 像 処 理 技 術 の セ オ リ ー 14 年 分 の 記 事 を こ の 一 冊 に ! FireAlpaca ワ ′ イ ア ′ ル バ カ ) 開 発 チ ー ム 【 プ レ ミ ア ム DVD-ROM ト Web か ら も ダ ウ ン ロ ー ド 可 能 イ ン フ ラ か ら モ バ イ ル ま で 分 野 別 に 総 復 習 評 社 2 年 卩 ご ) の 々 与 ス " 円 ス " ト ル の 葉 編 リ し く に ゎ 匕 し く 太 十 ー WEB*DB PRESS 尋 「 i い 川 。 。 ← 人 Jénkins SQL ス ク ラ ム 正 規 表 現 実 践 入 門 技 術 入 門 実 践 入 門 実 践 人 門 ) 工 複 雑 で 変 化 の 激 し い 間 題 に 強 い チ ー ム で 立 ち 向 か う ー ル 、 、 . GN い ・ 、 ハ . " 、 i の ノ 物 ” ツ を 第 開 発 の ス ト レ ス を ゼ ロ に 、 品 質 を 最 高 に 1 : ・ な の ! を を パ ー ト か 授 す ろ 物 み 第 ツ ー ル の 議 イ ン ト 実 行 計 画 を 読 み 解 き ポ ト ル ネ ッ ク を 解 消 す る 大 量 の デ ー タ を を 在 に す 0 ノ ウ ハ フ シ ン フ ル x 強 力 な ツ - ー ル の 底 カ パ ッ ー ン マ ッ チ の メ カ ニ ズ ム 文 字 列 処 理 高 速 化 の 基 躡 ・ 第 愛 ・ 1 、 リ 第 し 「 ム 第 関 数 Chef チ ー ム 開 発 テ ー タ ベ プ ロ グ ラ ミ ン グ 実 践 入 門 実 践 人 門 実 践 入 門 実 践 人 門 デ ー タ ベ ー ス の 気 持 ち が わ か る S Q L は に い 一 歩 サ ー パ 構 築 / 運 用 を ミ ろ な く 第 う ← フ ロ グ ラ : ン ク の SQ し っ て こ ん な ふ う に 動 く ん だ ! : 方 が 見 え く る ! イ メ ー ジ で 、 れ ば す ら す ら 書 け る 継 続 的 改 善 を 実 現 す る モ ダ ン な 開 発 フ ロ ー 工 ン シ と ア が 知 る べ き RDB と の 正 し い 付 き 合 い 方 東 京 都 新 宿 区 市 谷 左 内 町 21 ー 13 〒 162 ー 0846 販 売 促 進 部 Tel. 03 ー 3513 ー 6150 Fax. 03 ー 3513 ー 6151

HTMLデザイン辞典


06 そ の 他 ( リ ン ク 集 ) ◇ nice web links http://home.att.ne.jp/red/nice-design/ デ ザ イ ン 的 に す ぐ れ て い る べ ー ジ を 集 め た リ ン ク 集 で す 。 「 super C00 凵 「 Fryer Beauty 」 「 Good Prograum 」 等 の コ ー ナ ー に 分 け て リ ン ク ベ ー ジ を 紹 介 し て い ま す 。 各 ペ ー ジ の 紹 介 に は わ か り や す い 解 説 文 が あ り 、 ア イ コ ン で 各 ペ ー ジ の 内 容 を 表 現 し て あ り ま す 。 参 考 ま で に 紹 介 し て お き ま す 。 ロ = 民 る 画 み 込 み ホ - ム ~ Netscape: nice web Links *Top P ge ガ イ ド に 鳴 セ キ ュ リ テ ィ 朝 は ' 町 サ イ ト Ⅵ 1 。 ・ 、 J し , ふ を 書 nice web links GO 面 design web 肭 for new des'gn standard. please use after 3.0 0 「 2 れ e 「 Exp101er 3.0 朝 山 shockwave plug-in and shockwave flash p 知 9 ・ ⅲ . super C001 Fryer Beauty Good Prograum PIug-in Fonts=Downloads Designers Let's study about this page

月刊 C MAGAZINE 2000年4月号


0 。 丁 。 HEADLI VisuaI Studi0 の 次 バ ー ジ ョ ン が 一 部 公 開 さ れ る Products 2000 年 2 月 に サ ン フ ラ ン シ ス コ で 開 催 さ れ た VBITS (Visual Basic lnsiders Tec hnical Summit) の キ ー ノ ー ト セ ッ シ ョ ン に お い て , 米 Microsoft の 新 CEO で あ る S teve BaIImer 氏 か ら , 次 バ ー シ ョ ン の Vis ual Studio の 一 部 の 機 能 が 紹 介 さ れ ま し た 。 す で に VCDC (Visual C + + Develope rs Conference) で 紹 介 さ れ た ATL Server を 含 め て , VisuaI Studio が ど の よ う に 進 化 し て い く の か を 探 っ て み ま し よ う 。 今 回 発 表 さ れ た 機 能 は お も に Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン 構 築 を 促 進 す る 機 能 で す 。 従 来 の Visual Studio は VisuallnterD ev と い う web ア プ リ ケ ー シ ョ ン 開 発 用 の ツ ー ル を 搭 載 し て い ま し た が , 次 バ ー ジ ョ ン の VisuaI Studio で は VisuaI C + + や VisuaI Basic で も パ フ ォ ー マ ン ス の 高 い Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 容 易 に 構 築 で き る よ う に な る 予 定 で す 。 V 引 TS で 発 表 さ れ た 新 機 能 は , ・ Web Forms ・ Web Services ・ Visual Basic lnnovations の 三 つ で す 。 Web Forms と Web Service s は Visual Basic と Visual C + + か ら 使 用 で き ま す 。 Fig. 1 は 新 規 プ ロ ジ ェ ク ト の 作 成 ダ イ ア ロ グ で す 。 こ れ に 見 ら れ る よ う に , つ い に VisuaI C + + と VisuaI Basic の 開 発 環 境 が 統 合 さ れ , ひ と つ の 開 発 環 境 で C + + と Visu 引 Basic を 扱 え る よ う で す 。 Web Forms ASP + Web Forms と 呼 ば れ る 新 し い テ ク ノ ロ ジ で は , Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン を VisuaI C + + や Ⅵ su Basic か ら 容 易 に 作 成 す る こ と が で き ま す 。 Fig. 2 は Vis ual Basic か ら Web Forms を 使 用 し て い る 画 面 で す 。 こ の 図 に あ る よ う に , 次 の 手 順 で Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 構 築 で き ま す 。 て , 必 要 な コ ー ド を 書 く 4. コ ン ト ロ ー ル を ダ ブ ル ク リ ッ ク し ト す る 3. コ ン ト ロ ー ル の プ ロ バ テ ィ を セ ッ 2. HTML デ サ イ ナ の 上 に ド ラ ッ グ す る ー ル を 選 択 す る 1 . ツ ー ル ポ ッ ク ス か ら HTML コ ン ト ロ で は , 提 供 が 予 定 さ れ て い る web For し て Web Fo 「 ms を 構 築 で き ま す 。 生 産 性 を 上 げ る た め に 好 み の 言 語 を 使 用 じ Web の テ ク ノ ロ ジ を 使 用 す る の で , の 搭 載 さ れ て い る 言 語 の プ ロ ダ ク ト で 同 配 信 さ れ ま す 。 Visual Basic や C + + な ど 換 の ド キ ュ メ ン ト と し て ク ラ イ ア ン ト に ァ イ ル は サ ー バ に 置 か れ , HTML3.2 互 さ れ , 実 行 形 式 に な り ま す 。 こ れ ら の フ フ ォ ー マ ン ス を 上 げ る た め に コ ン パ イ ル さ れ ま す 。 ソ ー ス フ ァ イ ル は 実 行 時 の パ イ ベ ン ト に 対 応 す る コ ー ド に よ っ て 構 成 Web Forms ペ ー ジ は 視 覚 的 な 内 容 と 築 で き る よ う に な り ま す 。 様 の 手 順 で Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 構 sual Studi0 で は , VisuaI C + + か ら で も 同 合 と 同 一 の 手 順 で す 。 次 バ ー ジ ョ ン の Ⅵ 築 し た り , VisuaIInterDev を 使 用 す る 場 通 常 の Windows ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 構 こ の 手 順 は , Visual Basic を 使 用 し て ms を 使 用 す る た め に ど の よ う な 準 備 を す る べ き で し よ う か 。 米 M ic 「 0S0 負 は , ま ず 多 階 層 の ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 構 築 し , ビ ジ ネ ス ロ ジ ッ ク を 中 間 層 の コ ン ポ ー ネ ン ト と し て 作 成 す る こ と を 推 奨 し て い ま す 。 す な わ ち , Windows DNA(Dis tributed interNet Applications) ア ー キ テ ク チ ャ に 沿 っ た ア プ リ ケ ー シ ョ ン の こ と で す 。 そ し て , そ れ ら の コ ン ポ ー ネ ン ト 間 を ASP を 使 用 し て 連 結 し ま す 。 ス ク リ プ ト を 使 用 す る 際 は , な る べ く 最 小 限 の 記 述 に と ど め る よ う に し ま す 。 こ の よ う な Windows DNA を 採 用 し た ア プ リ ケ ー シ ョ ン で あ れ ば , 将 来 Web Forms か 登 場 し た と き で も ス ム ー ズ に Web F 0 「 ms の 威 力 を 使 用 す る こ と が で き ま す 。 Web Services と XML 新 し い Visual S 加 dio で は , Web ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 構 築 す る 鍵 と な る XM L を 全 面 的 に サ ポ ー ト す る 予 定 で す 。 Visual Designer と Wizard に よ っ て 複 雑 な XML デ ー タ を 自 動 的 に 作 成 で き ま す 。 こ れ ら に よ り , 多 階 層 ア プ リ ケ ー シ ョ ン の ク ラ イ ア ン ト 層 , 中 間 層 , テ ー タ ス ト レ ー ジ 間 の デ ー タ 交 換 を XM L を 通 じ て 行 っ た り , XML テ ー タ を Web/X— ジ や Windows ア プ リ ケ ー シ ョ ン 上 で 表 示 す る こ と が 簡 単 に 行 え る よ う に な り ま す 。 ATL Server ATL Se Ⅳ e 「 は 次 バ ー ジ ョ ン の VisuaI C + + に 含 ま れ る ATL (Active Template Li bra 「 y ) の 拡 張 セ ッ ト で , llS(Internetlnf ◎ URL http:″msdn.microsoft.com/vstudio/nextgen/ 156 C MAGAZINE 2000 4

WEB+DB PRESS Vol.80


第 2 章 TCP/IP 入 門 プ ロ ト コ ル の 階 層 構 造 、 IP ア ド レ ス 、 名 前 解 決 は じ め に eD 前 章 で 挙 げ た 「 3 本 柱 」 を 説 明 す る 前 に 、 本 章 で は ネ ッ ト ワ ー ク プ ロ ト コ ル や ネ ッ ト ワ ー ク の 基 礎 に つ い て 解 説 し ま す 。 プ ロ ト コ ル と は 通 信 過 程 の 階 層 化 ネ ッ ト ワ ー ク 通 信 で は 階 層 化 が 重 要 で す 。 プ ラ ウ ザ が Web サ ー ノ ヾ に デ ー タ を リ ク エ ス ト す る 場 合 を 例 に 、 そ の 通 信 過 程 を 階 層 に 分 け て み ま し よ う ( 図 1 ) 図 1 で は 下 の 階 層 に な る ほ ど 、 ユ ー ザ や ア プ リ ケ ー は ん ち ゅ う ー ド ウ ェ ア や イ ン フ ラ の 範 シ ョ ン の 範 疇 を 離 れ 、 疇 に な り ま す 。 各 階 層 は ほ か の 階 層 で 行 わ れ る こ と に 関 与 し ま せ ん 。 デ ー タ の 伝 送 手 段 に か か わ ら ず 、 す る に は 、 何 を ど う 実 行 す る か 細 か く 明 文 化 し 、 誰 が 操 作 し て も 同 じ 結 果 に な る よ う 手 順 を 取 り 決 め 、 そ れ を 世 界 中 の サ ー バ や 機 器 で 共 有 し て お く 必 要 が あ り ま す 。 イ ン タ ー ネ ッ ト で 使 用 す る プ ロ ト コ ル は 、 主 に ILTF(The InternetEngineering Task Force 、 イ ン タ ー ネ ッ ト 技 術 タ ス ク フ ォ ー ス ) で 策 定 さ れ て い ま す 。 I ロ 、 F の 作 業 部 会 は 主 に メ ー リ ン グ リ ス ト で 議 論 が 行 わ れ 、 個 人 で も 自 由 に 参 加 で き る オ ー プ ン な 組 織 と し て 運 営 さ れ て い ま す 注 1 IETF で 議 論 さ れ た 内 容 は 、 標 準 化 の 段 階 を 経 て RFC(Requestfor Comments) と し て 文 書 化 さ れ 、 誰 で も 参 照 で き ま す 。 RFC で 規 定 さ れ た プ ロ ト コ ル に し た が え ば 、 異 な る べ ン ダ ー の 製 品 や 異 な る OS 上 で も イ ン タ ー ネ ッ ト 通 信 が 成 立 し ま す 。 注 1 IETF が イ ン タ ー ネ ッ ト 技 術 に 関 す る す べ て を 決 め て い る 訳 で は あ り ま せ ん 。 WWW に 関 す る こ と が W3C (WorId Wide Web Conso 「 tium) で 決 め ら れ て い る よ う に 、 IETF と は 別 の 組 織 で 決 め て い る も の も あ り ま す 。 通 信 過 程 の 階 層 化 ( ブ ラ ウ サ が Web サ ー バ に デ ー タ を 上 位 層 の サ ー バ を 操 作 す る 手 順 は 変 わ り ま せ ん 。 そ の ほ か の 階 層 も 同 様 で す 。 そ れ ぞ れ の 階 層 は そ れ ぞ れ の 務 め に 専 念 し さ え す れ ば 、 ブ ラ ウ ザ は Web サ ー バ か ら デ ー タ を 受 信 し web ペ ー ジ を 表 示 で き ま す 。 ネ ッ ト ワ ー ク 通 信 の 過 程 を 階 層 化 し 組 み 合 わ せ る こ と で 通 信 手 段 は 無 限 に 広 が り ま す が 、 送 る 側 と 受 け 取 る 側 で 事 前 に ル ー ル を 取 り 決 め て お く 必 要 が あ り ま す 。 そ れ が プ ロ ト コ ル ( 通 信 規 約 ) で す 。 プ ロ ト コ ル を 取 り 決 め て お け ば 、 ど の ブ ラ ウ ザ で も 世 界 中 の Web サ ー に ア ク セ ス し Web ペ ー ジ を 表 示 で き ま す 。 プ ロ ト コ ル の 標 準 化 プ ロ ト コ ル を 世 界 中 ど こ で も 使 え る よ う に マ 図 1 リ ク エ ス ト す る 場 合 ) Web サ ー バ サ ー バ を 操 作 す る デ ー タ を 転 送 す る よ う に 制 御 す る デ ー タ が 送 受 信 さ れ る デ ー タ を サ ー パ に 渡 す ブ ラ ウ サ サ ー バ を 操 作 す る デ ー タ を サ ー バ に 渡 す デ ー タ が 送 受 信 さ れ る よ う に 制 御 す る デ ー タ を 転 送 す る Ⅳ 第 B + DB P 一 55 MOL80 ・ 1 5