多く - みる会図書館


検索対象: 全ての本
625112件見つかりました。

1. 浄土真宗聖典

とはこれなるよしの義に候ふ。 ( 一三四 ) ぜんじゅうしようにん ほうふしぎ ぶつばう * えんそく 前住上人 ( 実如 ) 仰せら厭足あきたりること。 一、仏法に厭足なければ法の不思議をきくといへり。 せじよう れ候ふ。たとへば世上にわがすきこのむことをばしりてもしりても、なほよく と おも * すき しりたう思ふに、人に問ひ、いくたびも数奇たることをば聞きても聞きても、 き おも ぶつばう よくききたく思ふ。仏法のこともいくたび聞きてもあかぬことなり。しりても と ほ - っ」 いくたび ぞん しりても存じたきことなり。法義をば幾度も幾度も人に問ひきはめまうすべき おお そうろ ことなるよし仰せられ候ふ。 ( 一三五 ) おも * せけん ぶつもの * 一、世間へつかふことは、仏の物をいたづらにすることよと、おそろしく思ふ世間へつかふ僧が、金 どうり ぶつばうかた 銀・酒食・物資などを自分 べし。さりながら仏法の方へはいかほど物を入れてもあかぬ道理なり。また報 の生活に消費する。 うんぬん いたづらにするむだにす 謝にもなるべしと云々。 る。 ( 一三六 ) とく * じようばん みだ 一、人の辛労もせで徳をとる上品は、弥陀をたのみて仏に成るにすぎたること上品最上のこと。 おお そうろ うんぬん なしと仰せられ候ふと云々。 蓮如上人御一代記聞書末 しゃ そうろ ひとしんろう ひと ぎそうろ もの いくたびひと ぶつ おお 七七一三〇五 数奇風流の道をこのむこ 0

2. 空戦 メッサーシュミット対スピットファイア

かずすく かいりよう りゅうせんけい せつだんよく たものである。数は少ないが、タイフーンやテンベストと た。のちに切断翼と流線型の水滴風防つきに改良された きようりよく せんとうばくげきかつやく どくとく すがた が、スビットファイア独特のなめらかな姿は、兵器ではな協力して、戦闘爆撃に活躍した。 ほんかくてきせいさんがた さいだいじそく しよう、ん げいじゅっさくひん グリフォン・スビットファイアの本格的な生産型は、一 く、芸術作品であるとも賞賛されている。最大時速六五 せんりよく わんしよっわ まうしきぶそう ばくだん 九四四年 ( 昭和十九年 ) にはいってから戦力になった凵 二キ。、およびガ式の武装で、爆弾は四五〇キ。 ばりきさいだいじそく じようたい で、グリフォン二〇五〇馬力、最大時速七二一キ。で、ス このは、 いまも数機が飛べる状態で残っており、 きよく せんとうき ビットファイア戦闘機のなかで、いちばんスビードが速カ アメリカやイギリスの航空ショーなどで、すばらしい曲 えいが くうぐんだいせんりやく ひこう 技飛行をみせている。映画「空軍大戦略」では、 じようりく一くせん しゅやく ノルマンジー上陸作戦からあとのフランス領内のドイ ル・オプ・プリテンの主役として再現した。 ひみつへいき げきつい ぐんついげき ツ軍の追撃や、ドイツの秘密兵器 >—の撃鱶、さらに じたいせん けっせん せんとうき きとう えきれいしきがた 液冷式 > 型一二気筒エンジンでは、世界一の傑作といわジ、ツト戦闘機との決戦などに加わり、第二次大戦におけ きようりよく せんとうき しゃ ンよりも、さらに強力るスビットファイア戦闘機の最後を飾った。 れたロールス・ロイス社のマー丿 かんせい わんしようわ なお、このシリーズからのグリフォン・スビットフ なグリフォンが、一九四一年 ( 昭和十六年 ) に完成し、そ まー すいちよくびよく ・ヘつきたい アイアは、五枚プロペラをとりつけ、垂直尾翼の幅がわ れをスビットファイアの原型 ( とは別の機体 ) に ひろ ぶそう とりつけてみた。これがと改名され、さらに一九四三ずか広くな「ている。式装もいろいろで、基準型の せんとうばくげきき せんとうていさっき げんけい わんしようわ のはか、戦闘偵察機やⅡ戦闘爆撃機などがあっ 年 ( 昭和十八年 ) に貶の原型となった。 イ一いしょ カくかた′一うけい ばりき 肥は、グリフォン 3 / 4 一七三五馬力をつけた最初のた。各型合計一〇五五機。 さいだいじそく せいさんがた 次のは、グリフォン二三四〇馬力つきで、あらゆ グリフォン・スビットファイアの生産型で、最大時速は六 たい・一う 三二キ。であるが、これはフォッケ・ウルフ < に対抗するスビットファイアのなかで、最大の馬力をも「ていた じそく ぜんびじゅうりようさいだい きたいきようかかいぞう ちゅ、っていく・つよう が、全備重量も最大になり、時速は七一一キ。であった。 るための中低空用で、さきの 5 0 の機体を強化改造し わん すうき ・んけい すいてきふうばう と かいめ、 せかい ねん けっ一く へいき ねん さいだい かざ きじゅんがた ・よ、つない はや

3. 学問・宗教人物事典

じゅがくひら じんせいとな 儒学を開き、仁政を唱えた 4 一景イゞ与 集英社刊『孔子画伝』より ろりんこくせいがくおんがく じゅがく とく 魯の隣国の斉で楽 ( 音楽 ) を聞く孔子。儒学では、徳のあ ひときようよう がく れい しやきゅうしゆっ る人の教養として、楽のほか、礼 ( マナー ) ・射 ( 弓術 ) ・ きよばじゅっしょこくこ すうすうがく ろくげいおも 御 ( 馬術 ) ・書 ( 国語 ) ・数 ( 数学 ) の六芸が重んじられた。 がくもんず しようねんじだい ・学問好きの少年時代 いま ねんむかしちゅうごく 孔子は、今から 2500 年も昔の中国で、儒学と がくもんはじ ひと だいちゅうごく 呼ばれる学問を始めた人です。古代中国では、 きげんぜん しゅうおうちょうちから ちゅう 紀元前 770 年ごろから周王朝の力がおとろえ、中 ごくぜんたい 国全体がいくつもの国に分かれ、諸侯と呼ばれ かくち じつりよくしゃ ぶりよくせいりよくあらそ る各地の実力者たちが、互いに武力で勢力争い せんらんよ をしていました。こうした戦乱の世を生きぬく しょこうすぐ がくもん ため、諸侯は優れた思想や学問を取り入れて自 ぶんくに へいりよくつよ ふこくきようへいせいさく 分の国を富ませ、兵力を強める富国強兵政策を すす さまざま かくち 進めていたのです。そのため、各地で様々な学 がくもん 者 ( 諸子 ) が思想や学問をおこしました。それ がくは いっ力、 かま らの思想や学派は、一家を構えていたことから しよしひやっか はじ 「諸子百家」と呼ばれています。孔子の始めた儒 がく しよしひやっか 学も、そうした諸子百家の 1 つでした。 きげんぜん ねんろ くにみやこきよくふ 孔子は、紀元前 551 年、魯という国の都曲阜の なまえきゅう まわ 近くで生まれました。名前は丘ですが、周りの あざなちゅうじ ちちおや 人からは字でイ中尼と呼ばれていました。父親は、 みぶんひくやくにん おさな 身分の低い役人でしたが、孔子がまだ幼いころ ます しようねんじだいおく びん に亡くなり、貧しい少年時代を送りました。貧 きげんぜん ぜん 紀元前 551 ~ 前 479 年 こだいちゅうごくしゅんじゅうじだいろ 古代中国の舂秋時代に魯という国で かきゅうやくにんこ さいだい 下級役人の子として生まれ、 15 歳で大 がくにゆうがく さい ろやくにん 学に入学、 3 0 歳ごろ魯の役人となる。 りそう だいじん せいじ 「仁」にもとづく政治を理想とし、大臣と じつけんにきさんかんしたいりつ なったが、実権を握る三桓氏と対立して やぶ りそうせいじ 破れ、弟子たちとともに理想の政治を実 たびで げん くにもと ゆめ 現する国を求めて旅に出る。しかし、夢を じつげん きこく 実現しないまま 69 歳で帰国。その後は、 いっぽう じゅくひら でしきよういくあ 塾を開いて弟子の教育に当たる一方、『詩 きようしよきよう しゅんじゅう しっ 経『書経などを編さんし、『春秋』を執 びつ しよもつあらわ おお 筆するなど、多くの書物を著した。 ねん じゅがく ねん くに がく じつ さい ちか ひと しよこくるろうたびとちゅうこうとういちみ まちが 諸国流浪の旅の途中で強盗の一味と間違集英社刊「孔子画伝』より じゅうみんとかこ こうしいっこう えられ、住民に取り囲まれた孔子一行。 朝ことばのまど じゅがく 【儒学】 とく こうし ほうりつぶりよく 孔子は、法律や武力によってではなく、徳によ くにおさ って国を治めることを説いた。そのもとになる じぶんりえきす かそくあいあらわじん のが、家族愛を表す「仁」と、自分の利益を捨て とく あいて て相手に尽くす「義」であり、この 2 つの徳によ かんが くにおさ り、国を治めるべきだと考えた。

4. アーネスト・サトウ : 女王陛下の外交官

こ、つつ′」う かっこくちゅうりったちば このさいは各国が中立の立場をとってくれるのがイギリスとしては好都合だった。そう A 」′、い ゅうのうじよしゅ せいじこうさく した政治工作はパークスの得意とするところだが、そこはサトウという有能な助手がいて うまくはこんだのである。 かれりよ、つじしよくしようかく てもと つうやくかん 彼の領事職昇格をはばんで、いつまでも通訳官にしておくというのも、サトウを手許か かた らはなすまいとするパークスのずるいやり方だった。 ぜっみよう 力いこ、つかん ノ ークスとサトウは、いわば絶妙のコンビを組むイギリスの外交官として幕末の日本で かつやく にんげんかんけい 活躍したのだが、 ふたりの人間関係はしだいに冷えきったものになっていった。 ぼしんせんそう けいおうねんがっ にち にちせいれきがっ きようと物こしょてんのう 戊辰戦争たけなわのころの慶応四年二月三十日 ( 西暦三月二十三日 ) 、京都御所で天皇が りようこうし りようじえつけん イギリス・フランス両公使とオランダ領事と謁見しようという。 ていこ、フせいりよくさわ せいじたいせい 、力い」′、 抵抗勢力は騒いでいるが、新しい政治体制はととのっていることを外国にしめそうとい うのだろう。 ひ こ、つし にほんごしよきかん きよ、つと その日、例によってサトウは日本語書記官としてパークス公使に付添い、京都に行き宿 しゃちおんいん 舎の知恩院にはいっこ。 こうし がいこうじむかん いっこ、つ フランス公使のロッシュとオランダの外交事務官ポルスプルックの一行が皇居にむかっ こうし しゆっぱっさいご しゆっぱっ ひか あ てんのうめんぜんあんない て出発、最後にイギリス公使が出発した。控えの間でおち合い、天皇の面前に案内される あたら ひ ま つきそ ばくまっ こ、つきょ にほ・ん しゆく 144

5. 植物

さとやましよくぶつ 里山の植物 果実は黒くしゆくします。 はな お花 ヒメコウゾクワ科 ヤマグワクワ科 ムクノキ ( ムク、モク ) ニレ科 らくようていほく らくようこうほく らくようこうほく しよか あき ・落葉高木・ 25m くらい・秋 ■落葉低木■ 2 ~ 5m ・初夏 ■落葉高木・ 10 ~ 15m ・初夏 ◆采の皮は灰色をしています。葉のヘりに ◆葉は大きく、ヘりにはきょ歯があり はなあたら ます。花は新しいえだにつきます。 するどいきょ歯があります。 国チョウのオオムラサキのようはエノキの葉を養べ て育ちます。工ノキはたくさんはえているのに、なぜか かずすく オオムラサキは数が少なくなってしまいました。 - - 、、オオムラサキのよ う虫工ノキの葉と 同し色をしています。 はな ・モクレン科の花と果実・ がくは 3 まいで花弁と同じにみえるものもあります。花弁は 6 ま い ~ 多数、おしべもめしべも多数でらせんのようにならんでいます。 はな 花のだん面 かべん かべんおな 果実 めしべ おしべ かじつはしがた 果実は星形で、 われてオレンジ色 の種子がでます。 シキミモクレン科 じようりよくていほく しうこうぼく あき ・常緑低木 ~ ホ高木・ 3 ~ 10m ・秋 ねはな ◆小えだの葉のつけ根に花がつきます。 せんたいどく 嵂全体に毒があります。 果実 コプシモクレン科 らくようこうほく あき ー落葉高木・ 5 ~ 15m ・秋 さき かべん しろはな 》えだの先に花弁が 6 まいの白い花 はなした ちい をつけます。花の下に 1 まいの小さ ま葉があります。 はなさき ホオノキの花先にめしべがじゅくし、おしべ あと は後からしゆくします。 種子 はな め花 かじつくろ はな め花 はな め花 め株 かじつなかみ 果実は中身がね はり、鳥などに ドリギャドリギ科運はれます。 じようりよくきせいしよくぶつ ー常緑の寄生植物■ 20 ~ 40 師 かしつあか あき らくようこうようじゅ ・秋◆落葉広葉樹のえだに寄生果実は赤くしゅ くします。 ィます。 ばな お花 しよか ちゅう おないろ はな め花 果実は小え だごと風に まって落ち ます。 ヤキニレ科 工ノキニレ科 らくようこうほく らくようこうぼく あき ー落葉高木■ 20 ~ 25m ・秋 ・落葉高木・ 25m くらい・秋 はなすうあっ ぼん 新しいえだに、お花は数こ集まってつき、 ◆葉は 3 本のみやくが目だち、先の はな 花はえだの先に 1 こっきます。 ほうにあさいきょ歯があります。 こているのでついたゑ前ですが、果実もこぶしのようになります。 コプシはつばみがにぎりこぶしに ( かじっせき 果実は赤かっ色 にしゆくします。 せいちゅう くにだいひょう 成虫国を代表する 美しいチョウです。 さき うつく 103

6. 植物

おもとく 5 う せいかっ きかしよくぶつ ■生活のすがた■高さ・実のなる時期◆主な特薇 0 帰化植物物有毒植物 ′はな ゆうどくしょ ( ぶつ 里山の植物春 さとやましよくぶつはる 葉のうらは白 みをおびます。 かじつあか 果実は赤くしゆく し、ほそ長い柄で ぶらさがります。 なが ばな お花 白いてんてんの かじつあか ある果実は赤く じゅくし、かた まってつきます。 ナッグミグミ科 しようこうほく ■落葉低木 ~ 小高木・ 2 ~ 5m ・夏 はな ◆葉のつけ根から花が 1 ~ 2 こたれて さきます。 木の皮はとてもしよう ぶです。 果実は赤くじゅ くします。 オニシ / ヾリジンチョウゲ科 らくようていほく ・落葉低木・ 1 ~ 1.5m ・夏 はあきしんよう なっ ◆葉は秋に新葉がでて夏に落ちます。物毒があります。 果実はふくら んださや状に なります。 かじつあか アキグミグミ科 らくようていぼく あき ■落葉低木・ 1 ~ 2.5m ・秋 ◆がくははじめ白色で、あとで黄色にかわり ます。 らくようていほく なっ はくしよく きいろ なっ は どく はおお 葉の大きさが ふぞろいです。 しうよう 尓葉が 5 ~ 9 まいです。 果実がしゆくすと 果実は黒くしゅ 中から黒い種子が くします。 あらわれます。 かじつくろ くろしゅし なか はな お花 はな クロウメモドキ クロウメモドキ科 らくようていほく しようこうほく あき ・落葉低木 ~ 小高木・ 1.5 ~ 4m ・秋 じよう ◆小えだの先がするどいはり状になっています。 ・グミ科の特ちょう・ さき 花弁はなく、がくが花弁状で先が 4 つにさ けます。おしべは 4 本、めしべは 1 こです。 ぜんたいせいじよう あっ 全体に星状りんべんという毛の集まりがあり かじつあか ます。果実は赤くじゅくして、食べられます。 ゴンズイミッパウッギ科 らくようしようこうぼく あき ・落葉小高木■ 5 ~ 8m ・秋 ◆葉はあっくつやがあります。 ミッパウッギ ミッパウッギ科 らくようていほく あき ■落葉低木・ 2 ~ 4m ・秋 しうよう ◆葉は小葉が 3 まいずつで、ウッギに にた白い花がさくのでついたゑ前で さき は かべんじよう かべん け 果実は 5 つにわ れてしゅ色の皮 をかぶった種子 がでます。 いろかわ 果実 はな 花のつくり ( だん面 ) めん はな はな お花 め花 ツルウメモドキニシキギ科 らくよう せいていほく あき ■落葉っる性低木・秋 かじつまる ◆果実は丸く、じゅくすと 3 つにわれ、赤 の皮をかぶった種子がでます。 はな ツリバナ ニシキギ科 しうこうばく ・落葉低木 ~ ホ高木・ 2 ~ 5m ・秋 はな なが ◆花は葉のつけ根から長い柄でたれてさき ます。 せきしよ せいしよう 星状りんべん しゅし かわ 96

7. 未確認動物UMAの謎 (ほんとうにあった!? 世界の超ミステリー)

ちょうしようげき豆 ~ ーだいとくしゅう 第 2 章超衝撃 UMA 大特集 へいきん 大きさは平均センチ、小さいものては数セ ンチ、大きなものてはメートル。飛行速度は 古代生物か地球外生物か ぼうしようはんとうめい じそく 時速数キロから数百キロ。黒い棒状に半透明 まく うつく ぞくそく ( エスカミーラの発見以後、世界各地から続々一のひれのような膜を持つものや、美しくきらめ : を えいそ - つほう ) 」く とスカイフィッシュの写真や映像が報告される ~ く膜を持つものなど、タイプもさまざまだ。 えいぞう その正体は、虫や鳥の見まちがいや、映像の ようになリ、その特徴がだんだんわかってきた。 そんざい 写リこみ現象など、存在自 スこる 体をうたがう意見から、カノ一 た。、れ きやくおく れてま ブリア紀 ( 約 5 億 <OOO 万第 , さ = 徴←吶 おく かいせいせいふつ 影特も一 55 億年前 ) の海棲生物が 。撮かと くッ 7 進化したもの、地球外生物、 せつ イなど多くの説が出ている。 フ しがい こんせき くホ マカ死骸や痕跡が何ひとつ見 一」カしン リ美イ い / ノ 足たっからないことが、真実にせ シ」特 の簓まれない理由てもある。スカ すがた 写コ 2 イプ のイフィッシュはその姿同様、 0 フィを 上じ 同とらえどころがない。 力の とくちょう かくち まく げんしよう ひこう

8. 大気汚染をふせぐ

せん かんが 大気汚染の問題をいっしょに考えよう と たいきおせん たいきじようかほう なんど きました。このため、「大気浄化法」を何度 さんぎようかくめい きんだいてき かいせい はいき つよ 産業革命がおこり、近代的な工業が発達し、 も改正し、排気ガス規制を強めるようになり あっ せきたんたい せんしんこく ねんだいいこう ゆうどく 都市に人々が集まるようになると、石炭を大 ました。先進国では、 ] 970 年代以降、有毒 りよう も はんばい なまり しよう きんし 量に燃やすようになったため、大気が煙やス な鉛を含むガソリンの販売・使用を禁止し、 ひとびといのち おお なまりちゅうどく ぎせいしゃおお スで汚されるようになり、多くの人々の命と 鉛中毒の犠牲者を大きくへらすことができ けんこう にほん かんきようほ 健康がうばわれるようになりました。日本で るようになりました。アメリカの環境保護 じせかいたいせん せかいれい きよく まんにんいじよういのち は、第二次世界大戦後、これまでの世界に例 局は、そのことによって、 2 万人以上の命が こうぎようか すいてい をみないようなはやさで工業化と都市化が進 すくわれるようになった、と推定しています。 にほんぜんたい こうがいれっ み、それにともなって、日本全体が、「公害列 じようたい おせんかんし ロ「汚染の監視」 島」とよばれるような、ひどい状態になりま だいきば かいがんちたい せきゅかがく たいきおせん もんだい かいけつ した。海岸地帯に大規模な石油化学コンビ 大気汚染の問題を解決するためには、まず けんせつ みえけんよっかいち たいきおせんていど せいかく ナートが建設された三重県の四日市では、工 は、大気汚染の程度を正確につかまなくては えんとつ はいしゆっ ありゆうさん じどうしやどうろ えんどう にほん 場の煙突から排出される亜硫酸ガスのため なりません。日本では、自動車道路の沿道な ひとびと そくこうがい おお ちほうじちたい たいきおせんそくていきよくせっ に、多くの人々が「ぜん息公害」に苦しめら どに、国と地方自治体の大気汚染測定局が設 かず ありゆうさん れるようになりました。しかし、亜硫酸ガス 置されており、その数は 2000 か所を超えて いおうぶん ねんりようつか はいしゆっ たいきおせん なか こうかがく の排出は、硫黄分を含まない燃料を使ったり、 います。大気汚染の中でも、光化学スモッグ いおうぶん と だつりゅうそうち 硫黄分を取りのぞく脱硫装置をとりつければ、 は、命と健康をおびやかすので、一定の基準 よっかいち ばあい ふせ ちほうじちたい けいほうちゅういほう まちがいなく防ぐことができます。四日市で を超えた場合は、地方自治体が警報や注意報 こうがいさいばんはんけつ こうがいたいさく うなが は、公害裁判の判決を受けとめて、公害対策 を発令して、住民に注意を促すなどしていま こうかがく ちゅういほう はつれい せんこくかく す。光化学スモッグ注意報の発令は、全国各 が進められるようになり、 1975 年には、亜 のうど ぜんこくすいじゅん りゆうさん うけい かぞ ねん 硫酸ガスの濃度が「全国水準」にまで低下し 地を合計すると ] 89 日を数え ( 2004 年 ) 、 ざんねん 残念なことですが、増える傾向にあります。 ました。 いのちけんこう わたしたちの命と健康をどのようにまもるか、 かてい はな 0 「危機に立ちむかう」 家庭でも話しあってみましよう。 じけん 「ロンドン・スモッグ事件」は、煙やスス むえんたんせきゅ せきたん きんし ひ 0 「地球を冷やせ」 がでる石炭の使用を禁止して、無煙炭や石油、 にんげんいのちけんこう てんねん たいきおせん ひがい 大気汚染には、人間の命や健康に被害を与 天然ガスを使用させるようにしたため、 かいけつ ちきゅうかんきよう ねんだいいこう はかい ] 960 年代以降、なんとか解決できることに えるものと、地球環境を破壊することにより、 じどうしやたいこく にんげん あくえいきよう なりました。しかし、「自動車大国」のアメリ 人間にさまざまな悪影響をおよぼすものがあ ねんだいい はいき にさんかたんそ たいきちゅうのう ります。たとえばニ酸化炭素は、大気中の濃 力では、 ] 960 年代以降、自動車の排気ガス たいきおせん しやかいもんだい にんげんいのちけんこう おお による大気汚染が、大きな社会問題になって 度がかなり高くなっても、人間の命や健康に ロ「大気汚染に取りくむ」 こうぎよう はったっ ひとびと けむり たいき ふく とう じよう くる ち ふく ん いのちけんこう いってい つ じゅうみんちゅうい はつれい ねん すす あ ち ていか けいこう た けむり しよう ちきゅう しよう ど

9. 植物

深い山の植物春 & かやましよくぶつはる ・ユキッパキとヤブッパキ・ 日本のツバキにはヤブッパキとユキッパキ ちほう があります。ャブッパキはあたたかい地方に とうはく ほくりくちほう はえますが、ユキッパキは北陸地方から東北 ちほうなんぶ にほんかいちかさんち 地方南部の日本海に近い山地にだけはえてい しよくぶつ ) に花がさく植物 木 きかしよくぶつゆうどくしよくぶつ せいかっ ■生活のすがた・高さ・実のなる時期◆主な特徴 0 帰化植物物有毒植物 マメサクラの果実 は赤からやがて黒 くしゆくします。 くオオヤマサクラバラ科 ■落葉高木・ 10 ~ 25m ・夏 せんたいおおがた はないろ ◆ヤマザクラより全体に大形で、花色 がこいものが多いのが特ちょうです。 にっぽん おもとくちょう 花糸は 黄色です。 ユキッノヾキ 果実 ャブッパキ マンサクマンサク科 らくようていほくこうぼく あき ■落葉低木 ~ 高木■ 2 ~ 4m ・秋 はる しよくぶっさき はな ◆舂、ほかの植物に先がけて花が さきます。 ユキッパキッパキ科 じうりよくていぼく あき ・緑低木■ 2 ~ 4m ・秋 じめん ◆えだが地面についたところ から根をだします。 ーユキッノヾキ ーヤブッノヾキ あか はなは 花は葉とほば どうじ 同時に開きます。 は はな 花は葉と同時 に開きます。 カスミサクラバラ科 らくようこうばく ■落葉高木・ 10 ~ 20m ・夏 ははなどうじひら ◆葉と花が同時に開きます。 なっ おお マメサクラ ( フジサクラ ) バラ科 らくようしうこうほく なっ ・落葉小高木■ 3 ~ 10m ・夏 ぜんたい こがた ◆ヤマザクラより全体に小形です。 ヤマプキの果実 八重ざきのヤマブキは果実ができませ んか : 一重ざきのものはよく果実ができ かべん ます。がくは先が 5 つに分かれ、花弁は 5 まいです。子房が 5 室に分かれていて、 果実もふつう 5 こずつつきます。これに にたシロヤマブキは花弁が 4 まいで、果 実も 4 こずつつきます。 ヤマプキバラ科 らくようていほく ■落葉低木・ 50 ~ 150 師・夏 さきかべん はな ◆小えだの先に花弁が 5 まいの花が 1 こっきます。 オオヤマザクラににたヤマザクラは、 18 ページにでています。 138 ひとえ ハ重さきのも のには果実は つきません。 かべん かじっせき 果実は赤 色や黄色 にじゅく します。 ズミバラ科 らくようち 0 うこうほく あき ・落葉中高木・ 6 ~ 12m ・秋 ◆えだにとげがあります。 なっ

10. 植物

・生活のすがた・高さ・実のなる時期◆主な特徴 0 帰花物嵂有毒植物 里山の植物春 さとやましよくぶつはる ドクウッギドクウッギ科 らくようていほく ■落葉低木・ 1 —2m ・夏 ぜんたいどく ◆全体に毒があります。 とくに果実はもう毒がありけっして餐べないこと。 葉は同しがわ に 2 まいつき はな お花 つぎ 次の 2 まいは はんたい 反対がわに きます。 コクサギミン科 らくようていぼく あき . ) ・落葉低木■ 1.5 ~ 2.5m ・秋 ◆葉やえだにくさいにおいがあ どく ります。毒があります。 きみどりいろ ながえ 長い柄をたして黄緑色の はなたすう 小さい花を多数つけます。 はな お花 お株 はな め花 はなは め花の穂 はおな 赤い果実はしゆくす と黒っぱくなります。 果実 ニガキニガキ科 らくようこうぼく あき ・落葉高木・ 10 ~ 15E ・秋 つよ ◆葉やえだに強いにがみがあります。 かぶ お株とめ株があります。 なっ かぶ はひら 新しい葉が開いて ふるは から、古い葉が落 ちます。 かじつあか サンショウの葉は 采の身とよはれて 料理に使われてい を当をもます。 果実は赤くしゅ くします。 リようりつか 果実 果実はしゆく すと 2 つにわ くろしゅし れて黒い種子 がでます。 ユズリノ、トウダイグサ科 じようりよくこうほく あき ・常緑高木・ 5 ~ 10m ・秋 さきあっ ◆葉はえだの先に集まってつき、柄はふつ あか う赤みをおびます。お株とめ株があります。 ミヤマシキミミカン科 あき ふゆ ・吊緑低木・ 50 ~ 150 師・秋 ~ 冬 ◆葉はあっくてつやがあります。 お株とめ繰があります。 果実に毒があります。 葉のつけ くみ 根に 1 組 のとけが あります。 じうりよ ( ていほく サンショウミカン科 らくようていぼく ・落葉低木■ 1 —4m ・秤 ◆えだや葉ののつけ根に 2 このとげがありま す。お株とめ株があります。 ・ミカン科の特ちょう・ ほとんどが木本ですが草本もあります。がく かべん や花弁は 5 まいでおしべ 10 本がふつうですが、 ほん かべん がくや花弁が 4 まいでおしべ 8 本のものもあり さいほう ゆてん ます。葉に油点という細胞があり油をふくみま す。多くはくきにとげがあります。 はな 花のつくり ばな め花 かぶ かぶ かじつどく かぶ かぶ そうほん もくほん あぶら は おお はな お花 果実はい きおよく さけて種 子をとは します。 葉の一部のかく大 いちぶ サンショウのトゲ 2 こすっ向かい合 わせにつきます。 ハリエンジュ ( ニセアカシア ) マメ科 らくようこうぼく なつあき ■落葉高木ー 20 ~ 30m ・夏 ~ 秋 はな ◆花はチョウ形でかおりがよく、たれてさきます。 きかしよくぶつ 0 帰化植物 98 サンショウ ( こにたイヌザンショウは、 118 ページにでています。 フジマメ科 らくよう せいもくほん なっ ・落葉っる性木本・夏 はなはなが ◆花の穂は長く、つけ根からさきだします ゆてん 油点がみえる