検索 - みる会図書館

全データから 210788件ヒットしました。

天声人語にみる戦後50年 下


天 声 人 語 に み る 戦 後 年 下

天声人語にみる戦後50年 下


天 声 人 語 に み る 戦 後 50 年 下 1971 ・ 1 ~ 1995 ・ 6 朝 日 新 聞 論 説 委 員 室 編 朝 日 文 庫

天声人語にみる戦後50年 下


「 天 声 人 語 に み る 戦 後 50 年 下 」 執 筆 者 一 覧 疋 田 桂 一 郎 ( ひ き た け い い ち ろ う ) 1924 年 ( 大 正 13 年 ) 生 ま れ 。 1951 年 ( 昭 和 26 年 ) 朝 日 新 聞 社 入 社 。 編 集 委 員 、 論 説 委 員 な ど を 歴 任 。 1987 年 ( 昭 和 62 年 ) 退 社 。 「 天 声 人 語 」 1970 年 ( 昭 和 45 年 ) 5 月 ~ 1973 年 ( 昭 和 48 年 ) 3 月 。 深 代 惇 郎 ( ふ か し ろ じ ゅ ん ろ う ) 1929 年 ( 昭 和 4 年 ) 生 ま れ 。 1953 年 ( 昭 和 28 年 ) 朝 日 新 聞 社 入 社 。 ニ ュ ー ヨ ー ク 各 特 派 員 、 ヨ ー ロ ッ パ 総 局 長 、 論 説 委 員 ロ ン ド ン ・ な ど を 歴 任 。 1975 年 ( 昭 和 50 年 ) 死 去 。 「 天 声 人 語 」 1973 年 ( 昭 和 48 年 ) 4 月 ~ 1975 年 ( 昭 和 50 年 ) 11 月 。 辰 濃 和 男 ( た つ の か す お ) 1930 年 ( 昭 和 5 年 ) 生 ま れ 。 1953 年 ( 昭 和 28 年 ) 朝 日 新 聞 社 入 社 。 ニ ュ ー ヨ ー ク 特 派 員 、 首 都 部 ・ 社 会 部 各 次 長 、 編 集 委 員 、 論 説 委 員 な ど を 歴 任 。 1993 年 ( 平 成 5 年 ) 退 社 。 「 天 声 人 語 」 1975 年 ( 昭 和 50 年 ) 12 月 ~ 1988 年 ( 昭 和 63 年 ) 8 月 。 白 井 健 策 ( し ら い け ん さ く ) 1933 年 ( 昭 和 8 年 ) 生 ま れ 。 1955 年 ( 昭 和 30 年 ) 朝 日 新 聞 社 入 社 。 ロ ン ド ン ・ ワ シ ン ト ン 各 特 派 員 、 ア メ リ カ 総 局 長 、 外 報 部 長 、 東 京 本 社 編 集 局 次 長 な ど を 歴 任 、 現 在 、 論 説 委 員 。 「 天 声 人 語 」 1988 年 ( 昭 和 63 年 ) 8 月 ~

天声人語にみる戦後50年 下


天 声 人 語 に み る 戦 後 50 年 下 1995 年 8 月 15 日 第 1 刷 印 刷 1995 年 9 月 1 日 第 1 刷 発 行 表 紙 ・ 扉 編 者 発 行 者 印 刷 製 本 発 行 所 朝 日 新 聞 論 説 委 員 室 川 橋 啓 一 凸 版 印 刷 株 式 会 社 朝 日 新 聞 社 定 価 は カ バ ー に 表 示 し て あ り ま す 0 Asahi Shimbun 1995 Printed in Japan 振 替 00100 ー 7 ー 1730 編 集 = 書 籍 編 集 部 販 売 = 書 籍 販 売 部 電 話 03 ( 3545 ) 0131 ( 代 表 ) 〒 104 ー 11 東 京 都 中 央 区 築 地 5 ー 3 ー 2 伊 藤 鑛 治 ISBN4 ー 02 ー 261102 ー 2

天声人語にみる戦後50年 上


天 声 人 語 に み る 戦 後 年 上

天声人語にみる戦後50年 上


天 声 人 語 に み る 戦 後 50 年 上 1945 ・ 9 ~ 1970 ・ 12 朝 日 新 聞 論 説 委 員 室 編 朝 日 文 庫

天声人語にみる戦後50年 下


朝 日 新 聞 社 編 朝 日 新 聞 一 年 間 に わ た る 戦 近 藤 ニ 郎 子 供 た ち と と も に ナ チ の ガ コ ル チ ャ ッ ク 先 生 ス 室 に 消 え た 教 育 者 の 評 伝 み ん な 生 き て き た 後 測 年 特 集 企 画 の 第 一 弾 朝 日 新 聞 社 編 と も に 勤 勉 な 国 民 性 で 大 国 佐 藤 忠 男 解 説 、 写 真 、 豊 富 な デ ー タ 。 日 本 映 、 画 3 0 0 永 久 保 存 版 日 本 映 画 ガ イ ド 日 本 と ド イ ツ ー 、 ー 。 深 き 淵 よ り 〈 の 道 を 歩 ん だ 一 ら の 戦 後 朝 日 新 聞 社 編 敗 戦 直 後 に 三 百 万 部 を 売 り イ ワ シ 、 ア ジ 、 サ バ は 美 味 い 髙 橋 治 行 米 会 話 手 帳 』 は な せ 売 れ た か 切 。 た ベ ス ト セ ラ ー の 謎 青 魚 下 魚 安 魚 讃 歌 カ ラ ー 写 真 ・ 人 り 好 ェ ッ セ イ 熊 本 日 日 新 聞 社 編 世 紀 の 大 事 件 の 原 点 ・ 熊 本 長 坂 寿 久 最 近 、 映 画 を 見 な く な っ た 映 画 で 読 む ア メ リ カ オ ト ナ に 贈 る 映 画 の か オ ウ ム 真 理 教 と ム ラ の 論 理 波 野 村 時 代 の 迫 真 ル ポ ( 以 ド 続 刷 ・ 毎 月 日 刊 ) 朝 日 新 聞 東 京 裁 判 記 者 団 開 戦 の 前 夜 か ら 断 罪 の 下 る 最 の 東 京 裁 判 上 日 ま で 、 太 平 洋 戦 争 の 全 容 庫 朝 日 新 聞 東 京 裁 判 記 者 団 「 戦 後 五 十 年 」 ー ー 我 判 を 通 文 東 京 裁 判 下 し て 知 る 太 平 洋 戦 争 へ の 道 日 週 刊 朝 日 編 戦 後 五 十 年 。 二 百 余 の 値 段 朝 戦 後 値 段 史 年 表 の 変 化 を 示 す デ ー タ ブ ; 小 野 田 寛 郎 敗 戦 を 信 じ す 、 三 十 年 間 戦 わ か 回 想 の ル バ ン グ 島 い 続 け た 元 情 報 将 校 の 手 記 朝 日 新 聞 論 説 委 員 室 編 敗 戦 の 焦 上 の 中 か ら 驚 異 的 天 声 人 語 に み る 戦 後 年 上 な 経 済 成 長 の 歩 み ま で 辿 る 朝 日 新 聞 論 説 委 員 室 編 高 度 成 長 の 歪 み か ら 阪 神 大 天 声 人 語 に み る 戦 後 年 下 震 災 、 サ リ ン 事 件 ま で 辿 る ( 発 行 順 )

天声人語にみる戦後50年 上


近 藤 ニ 郎 子 供 た ち と と も に ナ チ の ガ コ ル チ ャ ッ ク 先 生 ス 室 に 消 え た 教 育 者 の 評 伝 佐 藤 忠 男 解 説 、 写 真 、 豊 富 な デ ー タ 。 日 本 映 ・ 画 3 0 0 永 久 保 存 版 日 本 映 画 ガ イ ド 髙 橋 治 イ ワ シ 、 ア ジ 、 サ バ は 美 味 い 青 魚 下 魚 安 魚 讃 歌 カ ラ ー 写 真 入 り 好 ェ ッ セ イ 長 坂 寿 久 最 近 、 映 画 を 見 な く な っ た 映 画 で 読 む ア メ リ カ オ ト ナ に 贈 る 映 画 の 擲 か 日 取 朝 日 新 聞 東 京 裁 判 記 者 団 開 戦 の 前 夜 か ら 断 罪 の 下 る の 東 京 裁 判 田 日 ま で 、 太 平 洋 戦 争 の 全 容 庫 朝 日 新 聞 東 京 裁 判 記 者 団 「 戦 後 五 十 年 」 ー ー 我 判 を 通 文 東 京 裁 判 田 し て 知 る 太 平 洋 戦 争 〈 の 道 日 朝 日 新 聞 論 説 委 員 室 編 敗 戦 の 焦 上 の 中 か ら 驚 異 的 朝 天 声 人 語 に み る 戦 後 年 上 な 経 済 成 長 の 歩 み ま で 辿 る 週 刊 朝 日 編 戦 後 五 十 年 。 二 百 余 の 値 段 戦 後 値 段 史 年 表 の 変 化 を 示 す デ ー タ ブ ッ ク 小 野 田 寛 郎 敗 戦 を 信 じ ず 、 三 十 年 間 戦 わ が 回 想 の ル バ ン グ 島 い 続 け た 元 情 報 将 校 の 手 記 ( 以 下 続 刊 ・ 毎 月 日 刊 ) ( 発 行 順 )

月刊 新聞ダイジェスト 2015年6月号


戦 後 R 年 両 陛 下 バ ラ オ 訪 問 ( 東 京 4 ・ 6 ) 六 百 人 分 の 多 く は 、 今 回 の 陛 下 訪 問 で ネ ど よ う に 小 規 模 で 場 所 が 分 か 旅 人 分 残 る 遺 骨 旧 日 本 兵 収 集 期 待 拝 の な り に く い 洞 窟 や 壕 内 に あ る と み ら れ る 。 悟 太 平 洋 戦 争 末 期 の 激 戦 地 だ っ た パ ラ オ ・ ペ リ リ ュ ー 島 で は 、 今 も 日 本 兵 の 遺 骨 一 一 〇 〇 四 年 に は カ ナ ダ の 約 一 一 千 六 百 人 分 が 見 つ か っ て い な い 。 三 月 に 厚 生 労 働 省 が 現 地 州 政 府 の 協 力 で 行 テ レ ピ 取 材 班 が 無 許 可 で 壕 ご う っ た 調 査 で は 、 日 本 兵 が 使 っ た と み ら れ る 壕 か ら 六 人 分 を 発 見 し た 。 今 回 、 レ メ を 開 け 、 環 境 や 文 化 財 保 護 殳 前 慰 沖 四 の の 察 語 わ 蛍 者 , 認 ) ン ゲ サ ウ 大 統 領 が 遺 骨 収 集 を 加 速 す る 考 え を 示 し た ) 」 と も あ り 、 作 業 の 進 展 が 期 な ど の 観 点 か ら パ ラ オ 政 府 ( 小 林 由 比 ) が 収 集 作 業 を 許 可 し な い 時 待 さ れ る 。 期 が あ っ た 。 、 ら 領 う 開 の 源 源 れ で 呼 源 満 遺 骨 収 集 で は 日 本 側 が 現 開 け 、 入 り 口 周 辺 で 一 一 人 遺 骨 収 集 は 五 一 一 年 に 始 ま 遺 骨 収 集 は 一 〇 年 に 再 開 リ 、 六 」 黄 崎 島 京 牲 黙 童 崎 島 け 地 で 調 査 し 、 実 際 の 収 集 作 分 、 壕 内 の 約 五 〉 〔 下 0 た 場 り 、 六 七 、 七 = 、 七 四 、 七 さ れ 、 パ ラ オ 側 は 協 力 姿 勢 ′ 日 田 旧 旧 入 昭 旧 日 業 も 行 っ て い る 。 洞 窟 や 壕 所 で 四 人 分 を 見 つ け た 。 同 五 年 は 集 中 的 に 行 っ た 。 大 を 示 し た 。 両 陛 下 の 訪 問 を 2 田 5 1 ワ 」 ワ 」 cu ワ 」 1 は 盗 掘 な ど を 防 ぐ た め パ 一 フ 省 は 五 月 に 専 門 家 を 同 行 規 模 な 洞 窟 や 壕 を 調 べ 、 現 前 に し た 今 回 の 調 査 も 、 パ 月 月 月 月 月 月 月 月 6 6 0 ワ 」 4 オ 側 が 入 り 口 を 埋 め る な ど し 、 日 本 人 か ど う か を 確 認 地 の 人 が 保 管 し て い た 遺 骨 ラ オ 側 の 主 導 で 実 現 。 同 省 者 。 】 年 し て お り 、 作 業 に は パ ラ オ し た 上 で 持 ち 帰 る 方 針 だ 。 の 引 き 渡 し を 受 け る な ど し の 担 当 者 は 「 今 回 の 遺 骨 発 没 側 の 許 可 が 必 要 に な る 。 ペ リ リ ュ ー 島 で は 一 九 四 て 、 ) 」 の 四 年 間 だ け で 計 約 見 を 機 に 、 さ ら に 作 業 を 進 三 月 の 調 査 は 二 十 五 亠 一 四 年 九 5 十 一 月 に 米 軍 が 上 六 千 人 分 を 収 集 し た 。 め た い 」 と 話 し て い る 。 陛 ( 東 京 4 ・ 9 ) 十 七 日 、 ペ リ リ ュ ー 島 南 西 陸 。 日 本 の 守 備 隊 は 洞 窟 や し か し 収 集 数 は 徐 々 に 減 両 陛 下 の 主 な 「 慰 霊 の 旅 」 部 の 通 称 イ ワ マ ッ 壕 で 実 壕 に こ も っ て 徹 底 抗 戦 し 、 少 し 、 近 年 は 年 間 で 一 桁 に も く と う 施 。 土 に 埋 も れ た 入 り 口 を 約 一 万 人 が ほ ば 全 滅 し た 。 と ど ま る 。 未 収 集 の 約 一 一 千 【 ベ リ リ ュ ー 島 ( パ ラ オ 米 軍 の 慰 霊 碑 に も 黙 禧 し 、 共 和 国 ) Ⅱ 伊 藤 真 呂 武 、 今 全 て の 戦 没 者 を 追 悼 さ れ 西 太 平 洋 戦 没 者 の 碑 米 陸 軍 第 田 歩 兵 師 団 慰 霊 碑 村 義 丈 】 戦 後 間 年 に あ た っ た 。 海 外 で の 「 慰 霊 の 旅 」 を 日 本 政 府 が 1985 年 、 ペ リ リ ュ ー 島 南 端 に 米 軍 が ペ リ リ ュ ー 島 へ の 上 陸 作 戦 を 開 始 し た 島 南 西 て 天 皇 、 皇 后 両 陛 下 は 9 果 た さ れ た の は 、 戦 後 年 」 設 置 し た 慰 霊 碑 。 パ ラ オ 諸 島 な ど 西 太 平 洋 地 域 部 の オ レ ン ジ ビ ー チ 近 く に あ り 、 一 一 つ の 慰 霊 塔 が あ る 。 日 、 約 1 万 人 の 日 本 軍 守 備 だ 0 た 平 成 年 の 米 自 治 領 の 戦 没 者 を 国 籍 を 間 わ す 対 象 に し て い る 。 2012 年 1948 年 に 完 成 し 、 パ ラ オ で 戦 死 し た 米 軍 第 歩 兵 隊 が 戦 死 し た 激 戦 地 、 パ ラ サ イ バ ン に 次 い で 2 度 目 。 の 台 風 で 被 害 を 受 け 、 厚 生 労 働 省 の 修 復 作 業 が 今 年 3 師 団 の 犠 牲 者 を 慰 霊 し て い る 。 オ 共 和 国 ペ リ リ ュ ー 島 を ご 両 陛 下 は 、 前 夜 に コ ロ ー ( 毎 日 4 ・ ) 月 に 終 了 し た 。 訪 問 。 同 島 に 日 本 政 府 が 建 ル 島 沖 で 宿 泊 先 と し た 海 上 ペ リ リ ュ ー 島 と ア ン ガ ウ 立 し た 「 西 太 平 洋 戦 没 者 の 保 安 庁 巡 視 船 か ら へ リ コ プ れ た 。 日 本 か ら 運 ば れ た 白 け 、 深 く 礼 を さ れ た 。 日 本 し た ア ン ガ ウ ル 島 の 島 影 に ル 島 の 戦 闘 か ら 生 還 し た 元 碑 」 に 供 花 し 、 拝 礼 さ れ た 。 タ ー で ペ リ リ ュ ー 島 に 入 ら 菊 の 花 束 を 碑 の 前 に 手 向 軍 約 1200 人 が ほ ば 全 滅 も 頭 を 下 け ら れ た 。 - 戦 後 50 年 60 年 細 70 年 2600

天声人語にみる戦後50年 上


「 天 声 人 語 に み る 戦 後 50 年 上 」 執 筆 者 一 覧 嘉 治 隆 一 ( か じ り ゅ う い ち ) 1896 年 ( 明 治 29 年 ) 生 ま れ 。 1934 年 ( 昭 和 9 年 ) 朝 日 新 聞 社 入 社 。 論 説 主 幹 、 出 版 局 長 な ど を 歴 任 。 1978 年 ( 昭 和 53 年 ) 死 去 。 「 天 声 人 語 」 1945 年 ( 昭 和 20 年 ) 9 月 ~ 1946 年 ( 昭 和 21 年 ) 4 月 。 荒 垣 秀 雄 ( あ ら が き ひ で お ) 1903 年 ( 明 治 36 年 ) 生 ま れ 。 1926 年 ( 大 正 15 年 ) 朝 日 新 聞 社 入 社 。 社 会 部 長 、 リ オ デ ジ ャ ネ イ ロ 支 局 長 、 マ ニ ラ 総 局 長 、 論 説 委 員 な ど を 歴 任 。 1989 年 ( 平 成 元 年 ) 死 去 。 「 天 声 人 語 」 1946 年 ( 昭 和 21 年 ) 4 月 ~ 1963 年 ( 昭 和 38 年 ) 4 月 。 入 江 徳 郎 ( い り え と く ろ う ) 1913 年 ( 大 正 2 年 ) 生 ま れ 。 1936 年 ( 昭 和 11 年 ) 朝 日 新 聞 社 入 社 。 編 集 委 員 、 論 説 委 員 な ど を 歴 任 。 1989 年 ( 平 成 元 年 ) 死 去 。 「 天 声 人 語 」 1963 年 ( 昭 和 38 年 ) 5 月 ~ 1970 年 ( 昭 和 45 年 ) 4 月 。 疋 田 桂 一 郎 ( ひ き た け い い ち ろ う ) 1924 年 ( 大 正 13 年 ) 生 ま れ 。 1951 年 ( 昭 和 26 年 ) 朝 日 新 聞 社 入 社 。 編 集 委 員 、 論 説 委 員 な ど を 歴 任 。 1987 年 ( 昭 和 62 年 ) 退 社 。 「 天 声 人 語 」 1970 年 ( 昭 和 45 年 ) 5 月 ~ 1973 年 ( 昭 和 48 年 ) 3 月 。