検索 - みる会図書館

検索対象: まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻から 165件ヒットしました。

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


マ ッ プ レ マ ガ ジ ン ・ 編 集 ・ 取 材 ・ 執 筆 ・ 撮 影 ・ ア ク セ ス ・ 表 紙 デ ザ イ ン ・ 本 文 デ ザ イ ン ・ イ ラ ス ト ・ 校 正 ・ DTP 制 作 ・ 地 図 制 作 協 力 ・ 取 材 協 力 ・ 写 真 協 力 ・ 印 刷 所 岩 手 平 泉 ・ 盛 岡 ・ 花 巻 シ ュ ー プ レ ス シ ュ ー プ レ ス 体 間 景 子 、 渡 邉 夏 奈 子 、 板 元 義 和 、 小 松 優 花 、 中 島 麗 美 ) 横 橋 美 奈 子 、 岡 崎 裕 子 、 遊 佐 水 亜 シ ュ ー プ レ ス 、 若 澤 智 子 、 ほ ん ま さ と み 、 熊 谷 寛 之 ア イ ド マ 編 集 室 ( 外 岡 実 ) コ コ ペ リ ( 村 瀬 由 衣 ) editions ( 和 野 隆 広 ・ 中 村 徹 ・ 佐 々 木 美 雪 ) 井 上 ミ ノ ル ( 付 録 ) 大 日 本 印 刷 ア フ ロ ウ ィ リ ン グ 明 昌 堂 東 京 出 版 サ ー ビ ス 関 係 諸 施 設 、 関 係 各 市 町 村 観 光 課 ・ 観 光 協 会 * 国 内 版 マ ッ プ ガ シ ン & 昭 文 社 ム ッ ク 2014 年 3 月 15 日 発 行 発 行 人 黒 田 茂 夫 編 集 人 前 家 修 ニ 発 行 所 昭 文 社 本 社 〒 ] 02-8238 東 京 都 千 代 田 区 麹 町 3- ] MAPPLE の WEB サ イ ト も 注 目 ! 地 球 に や さ し い UV 加 工 / 定 価 は 表 紙 に 表 示 し て あ り ま す 。 MAPPLE OShobunsha publications,lnc. 2014.3 16- ① 許 可 な く 転 載 、 複 製 す る こ と を 禁 じ ま す 。 ※ 乱 丁 ・ 落 丁 本 は お 取 替 え い た し ま す 。 ル 作 成 方 法 」 ( 特 許 第 2623449 号 ) を 使 用 し ま し た 。 ・ こ の 本 に 掲 載 さ れ て い る 地 図 の シ ェ ー デ ィ ン グ 作 成 に あ た っ て は 、 「 地 形 モ テ 号 平 25 情 使 、 第 9-274052 号 ) 使 用 し ま し た 。 ( 承 認 番 号 平 25 情 使 、 第 7-274052 号 平 25 情 使 、 第 8-274052 得 て 、 同 院 発 行 の 2 万 5 千 分 の 1 地 形 図 5 万 分 の 1 地 形 図 20 万 分 の 1 地 勢 図 を ・ こ の 本 に 掲 載 さ れ て い る 地 図 の 作 成 に 当 た っ て は 、 国 土 地 理 院 長 の 承 認 を 了 承 の う え 、 ご 利 用 く だ さ い 。 ラ ブ ル や 損 害 等 に つ い て は 、 弊 社 で は 補 償 い た し か ね ま す の で 、 あ ら か じ め ご は 、 改 め て 事 前 に ご 確 認 く だ さ い 。 ま た 、 本 誌 で 掲 載 さ れ た 内 容 に よ り 生 じ た ト 費 税 の 見 直 し に よ り 各 種 料 金 が 変 更 さ れ る 可 能 性 が あ り ま す 。 ご 利 用 の 際 に り 、 季 節 に よ る 変 動 や 臨 時 休 業 な ど で ご 利 用 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 ま た 消 本 誌 出 版 後 に 、 飲 食 店 メ ニ ュ ー 、 商 品 内 容 や 料 金 ほ か 各 種 デ ー タ が 変 更 さ れ た 調 査 に よ る も の で す 。 ・ 本 誌 に 掲 載 し た 内 容 は 、 2013 年 12 月 ~ 2014 年 1 月 の 取 材 ・ ホ ー ム ペ ー ジ http://www.mapple. CO. jp/ ※ 平 日 9 : OO ~ レ ℃ O ( 年 末 年 始 、 弊 社 休 業 日 を 除 く ) / 03-5953-92 ⅱ PHS 、 IP 電 話 な ど を こ 利 用 の 場 合 は 0570-002060 ( ナ ビ タ イ ヤ ル ) 支 社 〒 532- OO ⅱ 大 阪 市 淀 川 区 西 中 島 6- ⅱ -23 検 索 http://www.mapple.net/ マ ツ ル MAPPLE 観 光 ガ イ ド ☆ 旬 旅 の 情 報 は こ ち ら ! http://travel.mapple.net/ マ ツ ル ト ー ベ ル MAPPLE ト ラ ベ ル ☆ 宿 の 予 約 は こ ち ら ! ☆ 行 く ト コ 決 め た ら ☆ ま っ ぷ る エ リ ア 版 ■ 北 海 道 ・ 東 北 北 海 道 北 海 道 ベ ス ト プ ラ ン 冬 の 北 海 道 札 幌 富 良 野 ・ 小 樽 ・ 旭 山 動 物 園 函 館 大 沼 知 床 ・ 阿 寒 網 走 ・ 釧 路 湿 原 東 北 青 森 弘 前 ・ 十 和 田 ・ 奥 入 瀬 岩 手 平 泉 ・ 盛 岡 ・ 花 巻 仙 台 ・ 松 島 宮 城 仙 台 ベ ス ト ス ポ ッ ト 秋 田 角 館 ・ 乳 頭 温 泉 郷 東 京 千 葉 ・ 房 総 埼 玉 川 越 ・ 秩 父 群 馬 草 津 ・ 伊 香 保 ・ み な か み 日 光 ・ 那 須 栃 木 日 光 ・ 鬼 怒 川 ・ 那 須 茨 城 水 戸 ・ つ く ば ■ 関 東 会 津 ・ 磐 梯 福 島 会 津 ・ い わ き 山 形 河 口 湖 ・ 山 中 湖 冨 士 山 山 梨 富 士 五 湖 ・ 勝 沼 ・ 清 里 ■ 甲 信 越 ・ 東 海 ・ 北 陸 箱 根 鎌 倉 江 の 島 横 浜 中 華 街 ・ み な と み ら い 横 浜 ・ 鎌 倉 東 京 ・ 横 浜 東 京 ス カ イ ツ リ ー 東 京 駅 超 詳 細 ! 東 京 さ ん ぽ 地 図 東 京 遊 ビ 地 図 東 京 下 町 散 歩 東 京 へ で か け よ う 東 京 ベ ス ト ス ポ ッ ト 岐 阜 飛 騨 高 山 ・ 白 川 郷 名 古 屋 愛 知 名 古 屋 ・ 知 多 半 島 ・ 奥 三 河 伊 豆 ・ 箱 根 伊 豆 静 岡 富 士 山 麓 ・ 浜 名 湖 ・ 伊 豆 新 潟 佐 渡 上 高 地 清 里 ・ 蓼 科 八 ヶ 岳 軽 井 沢 信 州 ベ ス ト プ ラ ン 信 州 畠 士 山 三 重 伊 勢 ・ 熊 野 古 道 飛 騨 高 山 白 川 郷 ・ 下 呂 温 泉 福 井 越 前 ・ 若 狭 金 沢 能 登 ・ 加 賀 温 泉 郷 富 山 立 山 ・ 黒 部 北 陸 ・ 金 沢 伊 勢 志 摩 検 索 、 、 http: 〃 ec. shop. mapple. co.jp/ マ ツ ル シ ョ ッ web で チ ェ ッ ク で き ま す * 最 新 の 出 版 案 内 は ■ 関 西 滋 賀 ・ び わ 湖 京 都 京 都 へ で か け よ う 歩 く 京 都 京 都 の い ろ は 京 都 す て き な 秋 京 都 ・ 大 阪 ・ 神 戸 京 都 ・ 奈 良 大 阪 大 阪 ベ ス ト ス ポ ッ ト 梅 田 兵 庫 神 戸 ・ 姫 路 ・ 但 馬 ・ 淡 路 島 神 戸 淡 路 島 城 崎 ・ 天 橋 立 丹 後 半 島 ・ 舞 鶴 奈 良 大 和 路 南 紀 伊 勢 ・ 志 摩 和 歌 山 白 浜 ・ 熊 野 古 道 ・ ・ 中 国 ・ 四 国 山 陰 鳥 取 大 山 ・ 境 港 松 江 ・ 出 雲 石 見 銀 山 岡 山 ・ 倉 敷 広 島 ・ 宮 島 山 口 ・ 萩 ・ 下 関 四 国 徳 島 香 川 さ ぬ き う ど ん 愛 媛 松 山 ・ 道 後 温 泉 高 知 四 万 十 ・ 足 摺 ■ 九 州 ・ 沖 縄 九 州 九 州 ベ ス ト プ ラ ン 福 岡 佐 賀 唐 津 ・ 呼 子 ・ 有 田 ・ 伊 万 里 長 崎 佐 世 保 ・ ハ ウ ス テ ン ボ ス 熊 本 阿 蘇 ・ 天 草 阿 蘇 ・ く じ ゅ う 黒 川 温 泉 大 分 ・ 別 府 由 布 院 由 布 院 ・ 黒 川 別 府 宮 崎 高 千 穂 鹿 児 島 屋 久 島 奄 美 大 島 ・ 種 子 島 沖 縄 石 垣 ・ 宮 古 西 表 島 沖 縄 の い ろ は 沖 縄 へ で か け よ う ☆ 目 的 や ス タ イ ル で 選 ぶ な ら ☆ ま っ ぷ る テ ー マ 版 ■ 温 泉 & や ど 北 海 道 東 北 関 東 周 辺 信 州 ・ 新 潟 東 海 ・ 北 陸 信 州 ・ 飛 騨 関 西 中 国 ・ 四 国 九 州 * 電 子 書 籍 は こ ち ら ! ま っ ぷ る マ ガ シ ン ア リ http://mapple・on.jp/products/mapple・magazine/ ■ 日 帰 り 温 泉 首 都 圏 か ら の 日 帰 り 温 泉 日 帰 り 温 泉 東 海 ・ 北 陸 信 州 日 帰 り 温 泉 関 西 日 帰 り 温 泉 九 州 ■ 安 く て 良 い 宿 公 共 の 宿 関 東 周 辺 東 海 ・ 北 陸 ・ 信 州 関 西 九 州 ■ 家 族 で お で か け 季 節 号 関 東 ・ 首 都 圏 発 夏 休 み 号 秋 号 å&GW 号 京 阪 神 ・ 名 古 屋 発 夏 休 み 号 九 州 山 口 版 夏 休 み 号 ■ 家 族 で お で か け 東 北 関 東 周 辺 東 海 北 陸 日 帰 り 京 阪 神 中 国 ・ 四 国 九 州 ・ ■ ド ラ イ プ ベ ス ト ド ラ イ ブ 北 海 道 ベ ス ト ド ラ イ ブ 東 北 ベ ス ト ド ラ イ ブ 関 東 ベ ス ト ド ラ イ ブ 信 州 ベ ス ト ド ラ イ ブ 東 海 ・ 北 陸 信 州 ベ ス ト ド ラ イ プ 京 阪 神 ベ ス ト ド ラ イ プ 中 国 ・ 四 国 ベ ス ト ド ラ イ ブ 九 州 沖 縄 ド ラ イ ブ ベ ス ト プ ラ ン 首 都 圏 発 お い し い 道 の 駅 ド ラ イ ブ ■ グ ル メ 県 別 対 抗 ′ 関 西 こ 当 地 & B 級 グ レ メ 県 別 対 抗 ! 中 国 ・ 四 国 こ 当 地 & B 級 グ ル メ ・ ・ ま だ ま だ ほ か に も ・ ・ : 首 都 圏 発 お 散 歩 も お 泊 ま り も ペ ッ ト と い っ し よ ! 三 物 古 屋 発 お 散 歩 も お 泊 ま り も ペ ッ ト と い っ し よ ! 夏 遊 び 首 都 圏 版 ☆ 今 話 題 の 情 報 を 得 る な ら ☆ 昭 文 社 ム ッ ク 全 国 SA ・ PA 道 の 駅 ガ イ ド 首 都 圏 発 SA ・ PA で 遊 ほ う 首 都 圏 発 B 級 こ 当 地 グ ル メ ド ラ イ ブ 京 阪 神 ・ 名 古 屋 発 B 級 こ 当 地 グ ル メ ド ラ イ ブ 工 場 見 学 北 海 道 工 場 見 学 東 北 新 潟 工 場 見 学 東 海 ・ 北 陸 工 場 見 学 京 阪 神 工 場 見 学 中 国 ・ 四 国 工 場 見 学 九 州 韓 流 in TOKYO * 地 図 と ガ イ ド 情 報 を ス マ ホ に 入 れ て 持 ち 歩 こ う ! く わ し く は 巻 頭 付 録 を 見 て ね ! ※ 一 部 対 象 外 商 品 が あ り ま す 。

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


ク ウ ェ ー ト 国 の 国 章 ザ 車 体 に 中 東 の ク ウ ェ ー ト 国 か ら の 支 援 金 て 購 入 さ れ た 新 型 車 両 。 ク ウ 、 一 ト 国 の 国 章 と 感 謝 の . 。 ′ 、 一 メ ッ セ ー ジ か 車 体 に 己 さ れ て い る 2014 年 4 月 体 モ 物 づ に News7- 、 ews4 ー 化 つ オ ー プ ン 国 立 公 園 誕 生 道 通 ・ 陸 線 0 堀 内 駅 と 白 井 海 岸 駅 の 間 に あ る 大 沢 橋 梁 か ら は 絶 景 が 広 が る 、 を 震 災 の 津 波 に よ り 大 き な 被 害 を 受 け た 三 陸 鉄 道 。 2014 年 4 月 、 北 乗 り 心 地 ザ 向 上 リ ア ス 線 の 小 本 ~ 田 野 畑 駅 、 南 リ 座 席 の 間 隔 が 広 か り 座 り 心 地 ア ス 線 の 釜 石 ~ 吉 浜 駅 間 が 開 通 の よ し 、 座 席 に 。 ゆ 0 た り と 車 内 し 、 い よ い よ 全 線 再 開 す る 。 南 リ で の 時 間 を 過 ご せ る ア ス 線 で は 新 型 車 両 が 運 行 中 。 → P. 108 も 参 照 青 森 県 南 部 か ら 宮 城 県 北 部 に 至 る 三 陸 2013 年 5 月 海 岸 一 帯 を 占 め る 国 立 公 園 が 誕 生 。 豪 壮 物 物 物 第 , 物 な 大 断 崖 や 、 優 美 な リ ア ス 海 岸 が 続 き 、 ウ 物 ミ ネ コ な ど の 野 生 生 物 を 観 察 す る こ と も で き る 。 面 0 を ) 四 付 録 ② p.. 6 G-4 2013 年 5 月 滝 沢 市 の 「 お 山 の 湯 」 の 敷 地 内 に 宿 泊 用 ケ ル に は べ 沐 が 4 台 置 か れ て い る あ り 、 モ ン ゴ ル の 伝 統 的 な 移 動 式 住 居 「 ゲ ル 」 に 宿 泊 、 休 憩 で き る 。 019-680-2588 ( お 山 の 湯 ) NI 5 : 30 、 〇 町 10 : 第 4 火 曜 目 宿 泊 プ ラ ン ( 1 泊 2 食 、 入 浴 料 込 ) 608 円 、 小 学 生 以 下 358 円 ( 要 予 約 ) 滝 沢 市 鵜 飼 安 達 1 1 本 3 東 北 自 動 車 道 盛 岡 に か ら 車 で 30 分 210 台 面 : 301 の 四 p.. 53 ト 2 。 間 近 に 体 感 = ミ 、 ま ・ 爨 蕚 、 し - い ら は に , 、 .. 、 み 第 ↓ -4 最 す 「 橋 野 高 炉 跡 及 び 関 連 遺 跡 」 世 界 文 化 遺 産 登 録 な る か ! ? 2014 年 1 月 0 一 番 高 炉 は 石 組 み が 4 段 の み で 上 部 は 甘 石 が 釜 石 市 橋 野 町 に あ る 日 本 最 古 積 ま れ 漆 喰 か 塗 ら れ て い た の 洋 式 高 炉 跡 で 国 の 文 化 財 0193-22-2111 ( 釜 石 市 世 界 遺 産 登 ( 史 跡 ) に 指 定 さ れ て い る 。 2014 録 推 進 室 ) 新 釜 石 市 橋 野 町 2-15 年 1 月 に ユ ネ ス コ 世 界 遺 産 セ ン 訒 R 釜 石 駅 か ら 車 で 50 分 タ ー へ 推 薦 書 を 提 出 、 世 界 遺 80 台 産 登 録 を め ざ し て い る 。 こ ⑩ ヨ ) 四 付 録 ② P. 10 ト 2 2014 年 10 月 三 陸 復 興 国 立 公 園 を 代 表 す る 景 勝 地 ・ 浄 土 ヶ 浜 ( 宮 古 市 ) 2014 年 4 月 ( 予 定 ) 。 ム 剛 走 高 級 感 う 別 亭 で 優 雅 な ひ と と き 館 定 旅 予 泉 オ 鉛 別 一 の 復 出 の 発 願 き 温 亭 ー 盛 岡 市 内 に 展 示 さ れ て い た 蒸 気 機 関 車 「 C58 239 」 が 約 40 年 ぶ り に 復 活 。 宮 沢 賢 治 の 『 銀 河 鉄 道 の 夜 』 を テ ー マ に し た SL に 乗 車 で き る 。 客 室 は 和 モ ダ ン 、 洋 室 な ど さ ま ざ ま な タ イ プ か ら 選 ぶ こ と が で き 、 全 室 源 泉 100 % 掛 け 流 し の 半 露 天 風 呂 付 。 高 級 ア メ ニ テ イ も 完 備 す る 。 1 イ 050-2016-1600 ( 」 R 東 日 本 お 問 い 合 わ せ セ ン タ ー ) 運 行 線 区 釜 石 線 ( 花 巻 ~ 釜 石 間 ) 運 転 日 2014 年 4 月 以 降 土 ・ 日 曜 、 祝 日 を 中 心 に 年 間 80 日 程 0 夜 空 を イ メ ー ジ し た ブ ル ー を ベ ー ス に 、 「 銀 河 四 P.. 矼 A-I 鉄 道 の 夜 」 に 登 場 す る 星 座 や 動 物 が 描 か れ る 2013 年 11 月 ・ ー 0 館 内 に は バ ー テ ン ダ ー か 在 中 す る 会 食 場 も 備 わ る 詳 細 は P63 構 地 剛 両 ~ 盛 車 盛 岡 駅 構 内 西 口 に 「 SL 銀 河 鉄 0 外 壁 は レ ン ガ 道 」 の 車 両 基 地 を 新 設 。 鉄 道 フ ァ 調 の デ ザ イ ン ン を は じ め 、 幅 広 い 年 代 に 注 目 さ 050-2016-1600 ( 」 R 東 日 本 お 問 い 合 わ せ セ ン タ ー ) 新 盛 岡 市 盛 岡 駅 前 通 四 p,. 43 A-4 れ る 観 光 ス ポ ッ ト に 。 ー “ 2014 年 2 月 予 定 ド ラ マ 「 あ ま ち ゃ ん 」 で 使 わ れ た 小 道 具 な ど を 展 示 す る 「 あ ま ち ゃ ん ハ ウ ス 」 が リ ニ ュ ー ア ル オ ー プ ン 。 会 場 が 広 く な り 、 展 示 が さ ら に 充 実 。

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


ま て る も り の か ぜ お う し ゅ 1 泊 2 食 付 大 浴 場 は 和 風 と 洋 風 の 1 万 2000 円 ~ 風 呂 が あ り 、 岩 手 山 や 雫 皿 15 : 00 新 10 : 00 石 平 野 を 眺 め な が ら 湯 浴 み が 楽 し め る 空 中 露 目 1050 円 1 1 : 00 ~ 18 : 天 風 呂 が 人 気 。 三 陸 の 魚 019-695-3333 介 や 、 山 里 の 旬 の 味 覚 が 新 雫 石 町 鶯 宿 10-64-1 訒 R 盛 堪 能 で き る 料 理 も 評 判 岡 駅 か ら 無 料 シ ャ ト ル バ ス あ り だ 。 客 室 は 、 露 天 風 呂 や 228 台 3 -0116 貸 切 風 呂 付 の 部 屋 が 2013 年 に 新 設 。 2014 年 7 月 、 「 フ ラ ワ ー & ガ ー デ ン 第 要 、 回 . 回 海 山 里 の 旬 の 味 森 の 風 」 が オ ー プ ン 予 定 。 コ コ が す す め 炉 端 会 席 膳 プ ラ ン 岩 手 山 や 姫 神 山 な ど が 望 め る 0 工 ス テ な ど で く つ ろ け る リ 1 泊 2 食 付 I 万 3000 円 ~ 空 中 露 天 風 呂 は 爽 快 ラ ク セ ー シ ョ ン ル ー ム も 新 設 昔 な が ら の 囲 炉 裏 で 食 事 で き る 夫 の プ ラ ン 豊 富 な 湯 を た た え 、 個 性 あ る 宿 が 建 ち 並 ぶ 1 泊 2 食 付 7800 円 ~ 1 3 : 00 ~ 20 : 00 019-695-2216 回 回 所 雫 石 町 鶯 宿 温 泉 7 必 / 雫 石 牛 し ゃ ぶ し ゃ ぶ 付 プ ラ ン 東 北 自 動 車 道 盛 岡 に か ら 車 で 25 分 250 台 1 泊 2 食 付 9800 円 ~ 回 雫 石 産 の 和 牛 の 逸 皛 「 雫 石 牛 」 を 往 用 し た し ゃ 3 -0108 四 P.. 53 A-4 し ふ 付 の 名 が 楽 し め る 1 泊 2 食 付 、 テ ル か い ら - 8400 円 ~ 数 寄 屋 造 り の 宿 は 、 し っ と り と 落 ち 着 い た 雰 皿 15 : 00 新 10 : 00 囲 気 が 漂 う 。 庭 園 を 望 む 露 天 風 呂 の ほ か 、 「 美 人 の 湯 」 や 「 長 寿 の 湯 」 、 サ ウ ナ 風 呂 が あ 目 600 円 12 : 00 ~ 19 : 00 り 、 湯 巡 り を し な が ら 身 も 心 も ゆ っ た り と し 019-695-2 ⅱ 1 た ひ と と き を 過 こ せ る 。 新 雫 石 町 鶯 宿 10-3-1 訒 R 盛 岡 駅 か ら 岩 手 県 交 通 バ ス 鶯 宿 温 泉 行 ・ 鶯 山 荘 前 下 車 徒 歩 3 分 240 台 300-0141 【 泉 質 】 ア ル カ リ 性 単 純 温 泉 、 【 効 能 】 神 経 痛 、 リ ウ マ チ 、 を ン ・ 、 慢 性 消 化 器 病 な ど 温 泉 チ ェ ッ ク 【 泉 質 】 単 純 硫 黄 泉 【 効 能 】 冷 え 性 、 肩 こ り 、 腰 痛 な ど 秀 麗 な 岩 手 山 を 眺 め な が ら ホ テ ル 森 の 風 鶯 宿 湯 に 浸 か る ス テ ィ I)ATA . MAPPLE ト ラ へ ル 最 新 プ ラ ン を CHECK& 予 約 た と え ば こ ん な フ 。 ラ ン が あ り ま す 日 帰 り 入 浴 MAP ホ テ ル 加 賀 助 . 、 テ ル か が す け 鶯 宿 川 沿 い に 建 ち 、 四 季 折 々 の 風 景 と 、 清 流 の や わ ら か い 川 音 が 聞 こ え る 風 情 あ る 宿 。 源 泉 掛 け 流 し の 展 望 大 浴 場 は 湯 冷 め し な い と 評 判 で 、 肌 が し っ と り す べ す べ に な る こ と か ら 女 性 に 人 気 が あ る 。 コ コ が す す め 展 望 大 浴 場 か ら 鶯 宿 の 山 が 眺 め ら れ る 湯 量 豊 富 な 源 泉 掛 け 流 し の 湯 が 自 慢 MAPPLE ト ラ へ ル 最 新 プ ラ ン を 開 湯 450 余 年 を 誇 る 温 泉 地 。 傷 つ い た 足 を 温 泉 に 浸 す 鶯 の 姿 か ら 発 見 さ れ た と い う 開 湯 伝 説 が 残 る 。 鶯 宿 川 の せ せ ら き が や さ し く 響 き 、 素 朴 で 懐 か し い 雰 囲 気 が 漂 う 。 岩 手 県 交 通 バ ス 約 50 分 ス テ ィ DATA 宿 泊 料 鶯 宿 温 泉 鶯 宿 温 泉 温 泉 チ ェ ッ ク 盛 岡 ℃ 国 道 46 号 20km 019-695-2209 ( 鶯 宿 温 泉 観 光 協 会 ) MAPPLE ト ラ へ ル 最 新 フ ラ ン を た と え ば こ ん な フ 。 ラ ン が あ り ま す CHECK& 予 約 【 泉 質 】 ア ル カ リ 性 単 純 温 泉 【 効 能 】 骨 折 、 高 血 圧 、 動 脈 硬 イ ヒ な ど 回 ~ 回 回 : 岩 手 牛 の し ゃ ぶ し ゃ ぶ プ ラ ン 1 泊 2 食 付 9450 円 ~ 岩 牛 の し ゃ ぶ し ゃ ぶ や 、 地 元 の 覺 を た ん に 使 っ た 料 理 が 楽 し め る お 得 な プ ラ ン 3 元 源 泉 が 注 ぐ 宿 ス テ ィ DATA 宿 泊 料 ホ テ ル 偕 楽 苑 . ス テ ィ DATA 宿 泊 料 日 帰 り 入 浴 MAPPLE ト ラ へ ル 最 新 プ ラ ン を CHECK& 予 約 た と え は こ ん な フ 。 ラ ン が あ り ま す コ コ が あ す す め 木 の 香 り に 心 が 落 ち 着 く 開 放 感 あ る 檜 風 呂 1 泊 2 食 付 8550 円 ~ 、 わ ち ょ う さ ん そ う 皿 15 : 00 新 10 : 00 鶯 宿 川 に ほ ど 近 く 、 元 湯 源 泉 掛 け 流 し の 湯 浴 み が 楽 し め る 宿 。 開 放 感 の あ る 目 繝 円 、 小 学 生 250 円 門 9 : ~ 1930 ( 受 付 は 19 ⑩ 大 浴 場 や 、 季 節 ご と の 景 色 が 眺 め ら れ 019-695-2171 新 雫 石 町 鶯 宿 10- る 露 天 風 呂 で く つ ろ げ る 。 新 鮮 な 魚 介 3 ト 23 訒 R 盛 岡 駅 か ら 岩 手 交 通 バ ス 鶯 宿 や 旬 の 山 菜 な ど 、 地 場 産 の 素 材 を 使 用 温 泉 行 ・ 鶯 山 荘 前 下 車 徒 歩 3 分 225 台 し た 郷 土 料 理 も 好 評 。 301-0098 回 : 回 ※ 宿 泊 プ ラ ン は 、 お 宿 の 都 合 ・ 季 節 等 に よ り 予 約 で き な く な る こ と も あ り ま す 。 最 新 情 報 は サ イ ト で ご 確 認 く だ さ い 。 四 P.. 53 A-4 温 泉 チ ェ ッ ク ま い や ど べ ー シ ッ ク プ ラ ン 4 1 泊 2 食 付 7350 円 ~ 三 陸 の 海 の 幸 を 使 っ た 和 食 会 蓆 膳 を 口 屋 。 っ ぐ ナ 味 わ え る コ コ が す す め 大 き な 岩 の 露 天 風 呂 は 和 の 情 緒 た っ ふ り 川 長 山 荘 . 日 本 情 緒 あ ふ れ る 数 寄 屋 造 り の 和 風 旅 館 ′ 、 ソ コ ン 共 iÄURL 宿 の 予 約 は MAPPLE ト ラ ベ ル http://travel.mapple.net/ MAP 携 帯 版 ト ッ プ ペ ー シ は こ こ か ら ア ク セ ス ! ロ 宿 予 約 は こ ち ら で ! 毒 鶯 宿 温 泉

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


仙 台 駅 周 辺 か ら ( 第 醪 3 ) 宮 城 交 通 バ ス ・ JR バ ス 東 北 ほ か 「 ア ー バ ン 号 」 ・ 直 行 が あ る ( : ー っ 毎 時 1 ~ 2 便 ( 盛 岡 バ ス セ ン タ ー 行 き ) ら 右 の ほ か に も 、 宮 2 時 間 25 分 交 仙 台 高 速 バ ス セ ン タ ー か ら 陸 前 高 2 , 600 円 1 日 3 便 ( 花 巻 温 泉 行 き ) 田 ・ 大 船 渡 ( 盛 ) 方 3 時 間 5 分 岩 手 県 交 通 バ ス 面 、 仙 台 駅 東 口 か か ら 江 刺 方 面 へ の 高 2700 円 1 日 1 便 ( 釜 石 駅 前 行 き 、 宮 城 交 通 て 予 約 可 能 ) ら 速 バ ス が 運 行 し て 1 時 間 35 分 日 本 急 行 バ ス い る ( : す を 00 円 こ ) 1 日 2 便 ( 中 尊 寺 行 き 、 冬 季 運 休 ) 三 陸 鉄 道 は 2014 年 4 月 に 、 全 線 運 行 再 開 予 定 新 青 森 、 盛 岡 ~ い わ て 沼 宮 内 1 時 間 1 ~ 2 本 35 分 盛 岡 ~ ニ 戸 1 日 14 本 1 時 間 10 分 盛 岡 ~ 八 戸 1 日 1 2 本 1 時 間 50 分 好 摩 ~ 盛 岡 間 は IG 日 い わ て 銀 河 鉄 道 に 直 通 し て い ま す 。 青 い 森 鉄 道 目 時 安 比 高 原 ( 安 第 畍 : い 秋 北 バ ス ほ か 「 み ち の く 号 」 秋 田 ・ 青 森 県 内 ( 0 既 ) 上 か ら 盛 岡 へ 毎 時 1 便 ( 杜 の 道 南 行 き 含 む ) 青 森 県 内 か ら は 青 2 時 問 45 ~ 50 分 森 ・ 弘 前 ・ 八 戸 か ら 盛 岡 へ の 便 が あ る が 、 3 , 160 円 1 日 4 便 秋 田 県 内 か ら は 大 2 時 間 1 5 ~ 20 分 館 発 盛 岡 行 き の み 。 3 , 000 円 ー 1 日 8 便 な お 、 山 形 ・ 福 島 県 内 か ら 岩 手 県 内 へ 2 時 問 15 ~ 20 分 の 高 速 バ ス は な い 。 C 30 圧 ) 1 日 2 便 ( 盛 岡 バ ス セ ン タ ー 行 き ) 高 速 バ ス で 行 く 鉄 道 で ま わ る ! 台 ン ロ ~ 。 ン 駅 内 仙 セ 東 仙 セ 台 ぐ ・ - 山 0 岩 岩 , 古 ー 岡 矚 ■ ー 盛 岡 駅 西 口 盛 岡 駅 盛 岡 駅 ・ 盛 岡 駅 盛 岡 駅 花 巻 駅 前 遠 野 平 泉 大 館 駅 前 主 . 木 月 オ 木 駅 有 な 弘 前 バ ス ・ タ ー ミ ナ ル 八 戸 ラ ク バ ス タ ー ミ ナ ル 宮 城 ( 仙 台 ) か ら ト 青 森 、 十 和 田 南 凡 例 ー J 日 線 ー そ の 他 鉄 道 路 線 バ ス 高 速 バ ス ※ 全 線 運 休 中 の J 日 岩 泉 線 は 2014 年 4 月 廃 止 予 定 八 戸 ~ 鮫 1 日 20 本 25 分 八 戸 ~ 久 慈 1 日 9 本 1 時 間 50 分 安 比 ネ ス 安 ク テ ス 場 原 ト 比 岩 手 県 」 匕 ノ ス 幡 平 ( 東 ノ 幡 平 交 通 頂 セ ン タ ー ~ 八 幡 平 \ 上 頂 上 は 冬 季 運 休 ) 御 在 所 岩 手 県 」 匕 ノ ス 東 八 幡 平 交 通 セ ン タ ー 岩 手 県 」 匕 ノ ( ス 松 川 温 泉 △ 営 八 業 幡 手 所 平 バ 県 △ ー 網 張 温 泉 入 ス ヨ 匕 秋 田 駒 ヶ 岳 ー 岩 手 県 交 通 ノ ( ス 盛 岡 ~ 雫 石 小 岩 井 農 場 秋 田 新 幹 線 1 日 4 本 1 3 分 ま き は 園 田 沢 湖 線 1 日 6 本 20 分 八 戸 ハ 種 市 金 田 一 温 泉 線 J 日 ノ ( ス 「 ス ワ ロ ー 一 号 」 久 慈 道 の 駅 お り つ め 陸 中 山 形 北 三 陸 中 野 田 三 陸 鉄 道 北 リ ア ス 線 ー GR い わ て リ 陸 銀 河 鉄 道 田 野 畑 ~ 小 本 は 運 休 中 葛 巻 2014 4 / 日 ア 鉄 龍 ス 道 普 代 普 代 村 営 八 ス ヒ 山 崎 展 望 台 前 北 山 崎 入 田 野 畑 村 営 ノ ス J 日 ノ ( ス ( 早 坂 高 原 線 ) 岩 泉 三 本 松 石 岩 泉 岩 洞 湖 古 北 ケ 山 田 線 バ 浜 宮 古 ~ 小 本 1 日 7 本 33 分 浄 土 ヶ 浜 タ ー ミ ナ ル 山 田 線 0 陸 中 山 田 道 の 駅 や ま た 山 田 線 宮 古 ~ 釜 石 は 運 休 中 代 行 バ ス 運 行 中 だ か 定 期 券 ・ 回 数 券 の み 乗 車 OK 浪 板 海 岸 大 槌 盛 岡 ~ 安 比 高 原 1 日 9 本 60 分 久 慈 ~ 田 野 畑 1 日 1 0 本 45 分 松 尾 ハ 幡 平 J 日 ノ ( ス 「 白 樺 号 」 い わ て 沼 宮 内 東 線 大 更 ハ 幡 平 岩 手 県 交 通 ノ ( ス 碁 石 海 岸 発 売 場 所 / JR 東 日 本 の 駅 の み ど り の 窓 口 や び ゅ う プ ラ ザ 、 お も な 旅 行 代 理 店 な ど 往 復 行 程 、 フ リ ー 区 間 と も 快 速 ・ 普 通 列 車 の 普 通 車 自 由 席 を 利 用 で き る 。 こ の 1 枚 で 岩 手 県 内 を 含 む JR 東 日 本 エ リ ア 全 域 の JR 線 を カ バ ー 。 新 幹 線 や 特 急 に 乗 車 す る 場 合 は 特 急 券 な ど が 別 に 必 要 。 気 仙 沼 線 気 フ リ ー 区 間 で は 指 定 私 鉄 線 に も 乗 り 放 題 気 仙 沼 ~ 柳 津 は 運 休 中 仙 フ リ ー 区 間 に は 函 館 や そ の 周 辺 も 含 ま れ る 浜 松 町 バ ス 、 代 行 バ ス 運 行 中 : 刀 浜 松 町 東 海 道 新 幹 線 タ ー ミ ナ ル / ロ 線 を 柳 津 ・ 前 谷 地 渋 谷 品 川 バ ス タ ー ミ ナ ル 123 日 バ ス 「 白 樺 号 」 駅 は 主 要 駅 の み 記 載 し て い ま す 。 鉄 道 路 線 の 一 部 は 省 略 し て い ま す 。 バ ス は 東 京 地 区 か ら の 高 速 バ ス と 主 要 路 線 バ ス の み 記 載 し て い ま す 。 田 野 畑 岩 手 山 岩 泉 自 動 車 運 輸 バ ス 小 本 田 老 秋 田 ~ ) 大 曲 界 陸 中 川 井 茂 市 秋 田 新 幹 線 沢 湖 線 盛 岡 手 づ く り 村 鶯 宿 温 泉 つ な き 温 泉 ) / 紫 波 中 央 / こ ト 岩 手 県 交 通 八 ス 。 温 巻 花 巻 空 港 新 鉛 温 泉 泉 岩 手 県 交 通 鉛 温 泉 ノ ( ス 湯 本 温 泉 大 沢 温 泉 志 戸 平 温 泉 岩 手 県 交 通 ノ ス 北 上 線 雫 石 岩 手 県 」 匕 ノ ( ス 岩 手 県 交 通 ノ ( ス 十 い わ て 花 巻 空 港 宮 守 岩 手 県 」 匕 ノ ス 「 106 急 行 」 高 速 バ ス 「 ビ ー ム 1 」 盛 岡 南 花 巻 温 泉 郷 盛 岡 ~ 宮 古 1 日 4 本 2 時 間 ~ 2 時 間 30 分 太 平 洋 新 花 巻 ゆ た 高 原 花 巻 ~ 釜 石 1 日 10 本 1 時 間 50 分 ~ 2 時 間 15 分 遠 野 東 北 本 線 ト ブ イ 速 中 寺 ゆ た 錦 秋 湖 ほ っ と ゆ た 北 上 沢 水 沢 江 刺 通 厳 美 渓 線 中 予 ス 休 日 ア 運 中 復 リ は 行 月 道 釜 ス 鉄 ~ バ 4 陸 浜 行 6 三 吉 代 2 三 陸 鉄 道 石 南 リ ア ス 線 細 盛 北 上 ~ ゆ た 高 原 1 日 1 0 本 50 分 猊 鼻 渓 / 横 手 権 現 堂 げ い び 渓 岩 手 県 交 通 ノ ( ス 入 口 サ ン リ ア シ ョ ッ ピ ン ク セ ン タ ー 前 大 船 渡 線 気 仙 沼 ~ 盛 は 運 休 中 Q 大 代 行 バ ス 運 行 中 だ が - = 9- 定 期 券 ・ 回 数 券 の み レ 物 乗 車 OK ぐ え 午 岩 手 県 交 通 ノ ( ス 陸 前 高 田 気 仙 沼 猊 鼻 渓 厳 美 渓 千 厩 岩 手 へ の お ト ク な き つ ぶ ・ ・ ・ ・ ・ 指 定 の 3 日 間 有 効 大 宮 赤 羽 京 浜 東 北 線 山 手 線 ー ノ 関 ~ 気 仙 沼 1 日 1 1 本 1 時 間 20 ~ 30 分 ー 袋 [ 宿 ー 池 - 新

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


ら ぎ 薀 泉 - 宿 で ほ っ こ り 温 和 ? 泉 の 。 街 美 っ 追 ー . MAPPLE ト ラ ベ ル 最 新 プ ラ ン を CHECK& 予 約 た と え ば こ ん な フ ラ ン が あ り ま す ロ ロ 四 季 亭 温 泉 チ ェ ッ ク き て い 純 和 風 の 数 寄 屋 造 り の 建 物 が 美 し い 、 つ な ぎ 温 泉 を 代 表 す る 宿 。 庭 園 や 近 在 の 森 と 見 事 に 調 和 し 、 季 節 こ と に さ ま ざ ま な 表 情 を み せ て く れ る 。 風 呂 は 中 庭 を 眺 め な が ら 入 浴 で き る 大 浴 場 の ほ か 、 露 天 風 呂 が あ る 。 岩 手 の 旬 の 味 覚 を ふ ん だ ん に 使 っ た 会 席 料 理 も 自 慢 。 1 泊 2 食 付 1 万 8000 円 ~ 皿 15 : 00 新 10 : 00 不 可 喰 事 付 プ ラ ン あ り 、 要 問 い 合 わ せ ) 例 9-689 ・ 20 幻 新 盛 岡 市 繋 湯 の 館 137 訒 R 盛 岡 駅 か ら 岩 手 県 交 通 バ ス つ な き 温 泉 方 面 行 っ な き 温 泉 下 車 徒 歩 1 0 分 225 台 、 盛 町 、 雫 石 第 、 ニ : 1 第 第 メ コ コ が あ す す め 体 の 芯 ま で し ん わ り 温 ま る や わ ら か な 湯 あ た り コ コ が す す め 南 部 曲 り 家 を モ チ ー フ に し て 作 ら れ た 木 の 香 り 豊 か な 桧 風 呂 【 泉 質 】 硫 黄 泉 【 効 能 】 神 経 痛 、 筋 肉 痛 、 関 節 痛 な ど ス テ ィ DATA 宿 泊 料 日 帰 り 入 浴 花 巻 ・ 遠 野 季 節 の 味 覚 を 少 し ず っ 味 わ ト 八 品 会 席 ~ 1 泊 朝 食 付 I 万 6850 円 ~ MAP こ ん な 温 泉 地 で す ひ い な の 丘 湖 山 荘 平 安 時 代 に 源 義 家 が 発 見 し 、 戦 の 傷 を 癒 し た と い う 伝 説 を 持 つ 。 盛 岡 の 中 心 部 か ら 車 で 30 分 の 御 所 湖 の 湖 畔 に あ り 豁 場 や 客 室 か ら の 眺 望 が 自 慢 の 宿 が 多 い 。 四 季 折 々 の 景 色 を 眺 め な が ら 湯 に 浸 か り ほ っ こ り 癒 さ れ よ う 。 湖 み 0 が 丘 で 山 に き ゃ 卉 3 棟 あ る 離 れ に は そ れ そ れ 趣 の 異 な る 風 る 御 応 所 す 呂 が あ り 、 い ず れ も 源 泉 掛 け 流 し 。 横 に な っ て く つ ろ げ る 「 寝 そ べ り 風 呂 」 や 、 囲 炉 裏 1 泊 2 食 付 2 万 5200 円 を 模 し た 「 囲 炉 裏 風 呂 」 、 露 天 風 呂 付 の 部 皿 15 : 00 新 11 : 00 屋 で ゆ っ た り で き る 。 夕 食 は 、 雫 石 牛 や イ ワ ナ な ど 地 元 の 素 材 を 生 か し た 田 舎 料 理 な し が 味 わ え る 。 019-689-2658 新 盛 岡 市 繋 上 野 23-36 訒 R 盛 岡 駅 か ら 岩 手 県 交 通 バ ス 鶯 宿 温 泉 行 ま た は 湯 本 温 泉 行 ・ 萪 内 橋 下 車 徒 歩 5 分 225 台 . 300-0110 ア ク セ ス つ な ぎ 温 泉 国 道 46 号 県 道 219 号 10km 岩 手 県 交 通 バ ス 約 35 分 019-689-2109 ( つ な ぎ 温 泉 観 光 協 会 ) つ な き - 東 北 自 動 車 道 盛 岡 ℃ 盛 岡 駅 温 泉 温 泉 チ ェ ッ ク 【 泉 質 】 ア ル カ リ 性 単 純 温 泉 【 効 能 】 神 経 痛 、 筋 肉 痛 、 関 節 痛 な ど ス テ ィ DATA 日 帰 り 入 浴 0 大 き な 岩 が 浴 槽 を 囲 む 大 岩 の 湯 コ コ が す す め 高 ア ル カ リ 性 て 硫 黄 泉 の と ろ り と し た 湯 は 、 美 肌 の 湯 と し て 評 判 御 所 湖 を 望 む 、 湯 量 豊 富 な 露 天 風 呂 ホ テ ル 紫 苑 ー MAP 風 呂 ・ 部 屋 の 造 り が 異 な る 離 れ で く つ ろ ぎ の ひ ど と き を 温 泉 チ ェ ッ ク 【 泉 質 】 単 純 硫 黄 泉 【 効 能 】 神 経 痛 、 筋 肉 痛 な ど ス テ ィ DATA 宿 泊 料 ー 1 泊 2 食 付 1 万 3800 円 ~ 皿 15 : 00 新 10 : 00 御 所 湖 湖 畔 の 高 台 に た た す む 眺 望 自 慢 の 宿 。 地 元 産 の 南 部 ア カ マ ツ を ふ 目 1000 円 11 : ~ 16 : ん だ ん に 使 っ た 「 南 部 曲 り 家 の 湯 」 や 、 イ 9-689-2288 最 深 部 が 90cm あ る 露 天 風 呂 の 「 大 岩 新 盛 岡 市 繋 湯 の 館 ″ -2 の 湯 」 な ど 、 個 性 あ ふ れ る 風 呂 で ゆ っ 」 R 盛 岡 駅 か ら 無 料 シ ャ ト ル バ ス あ り ( 要 予 約 ) 2170 台 た り で き る 。 客 室 は す べ て 湖 側 に 面 し 、 雄 大 な 岩 手 山 を は じ め 、 四 季 折 々 の 景 色 が 眺 め ら れ る 。 ※ 宿 泊 プ ラ ン は 、 お 宿 の 都 合 ・ 季 節 等 に よ り 予 約 で き な く な る こ と も あ り ま す 。 最 新 情 報 は サ 仆 で ご 確 認 く だ さ い 。 日 帰 り 入 浴 為 ] + ロ MAP ・ 携 帯 版 ト ッ プ ペ ー シ は こ こ か ら ア ク セ ス ! ロ 宿 の 予 約 は MAPPLE ト ラ ベ ル http: 〃 travel. mapple. net/ パ ソ コ ン 共 通 URL MAPPLE ト ラ ベ ル の 宿 予 約 は こ ち ら で !

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


、 和 本 風 情 ー 数 緒 屋 ふ P. 98 八 幡 平 ま っ ぷ る を 見 た 方 へ お く る 特 別 プ ラ ン あ わ び の 酒 蒸 & 前 沢 牛 し ゃ ぶ し ゃ ぶ プ ラ ン ☆ 通 常 10,OOO 円 が2,200 円 OFF! 7 , 800 円 ( 税 込 ) P. 10 し ゃ ぶ し ゃ ぶ or ス テ ー キ 選 べ る プ ラ ン P.15 ・ ☆ 夕 食 は 前 沢 牛 ! し ゃ ぶ し ゃ ぶ に は 舟 盛 り 付 き ! ☆ 通 常 1 2 , OOO 円 が 1 ℃ 00 円 OFF ! 1 1 000 円 ( 税 込 ) 欲 張 り プ ラ ン ☆ 前 沢 牛 ス テ ー キ & 舟 盛 り ! ☆ 通 常 1 3 , 800 円 が 1 ,OOO 円 OFF! 12 800 円 ( 税 込 ) ※ 上 記 は 1 泊 2 食 付 1 名 様 料 金 ( 入 湯 税 1 50 円 別 途 ) ※ 休 前 日 は 2 , OOO 円 ( 税 別 ) 増 ※ 特 別 日 は 除 外 ※ 予 約 時 に 「 ま つ ぶ る を 見 た 」 と 一 言 ! ′ P. 52 P.36 4 ー ・ を 51 下 .51 ー 周 辺 図 ← -. 9 」 ( 地 図 上 の 1 は 1.2 1 : 125 000 ヤ ル シ テ ィ 平 リ ゾ ー ト 年 の " リ り 一 倉 ー 中 倉 山 △ 1179 △ 1372.9 、 源 美 沼 △ 11 ノ 黒 倉 ー 、 、 倉 山 1408 ト 松 倉 山 ー 網 張 温 泉 休 暇 村 岩 手 網 張 温 泉 ー ス キ ー 鞍 掛 専 1 り 第 ぼ ー バ ー グ キ - 、 、 ノ 県 肉 牛 生 産 公 社 - を 戸 野 「 滝 沢 牧 場 沢 市 ・ イ ー あ ~ も 温 泉 車 場 前 相 の 沢 温 ー 庫 イ ・ 1 沢 牧 野 ・ 潮 尺 ン ゴ ル 村 、 人 ・ 、 滝 あ 上 温 泉 温 泉 前 、 ゴ 公 民 館 前 松 ほ っ く り - 高 畑 牧 野 ペ ョ 、 0 ー い わ て 雪 ま つ り 一 一 展 示 料 館 ト ま き ・ ハ 謇 井 農 場 ま き は 血 。 リ ル / 292.3. 取 山 倶 、 岩 日 倶 楽 部 ・ ル 氣 の で そ は 、 ご し ょ 野 、 ) △ 3 イ 90 ょ ん ・ 盛 岡 せ ん べ し . ホ テ ー 苑 駅 橋 0 繋 温 泉 尊 △ 3574 0 湯 ノ 館 山 俗 資 料 閂 事 い 美 術 館 明 神 誓 場 御 所 湖 瘁 域 公 園 ・ - ・ 、 な の 、 豐 山 荘 囲 フ ァ ー 172 、 ク / , ・ 付 録 ② P. 8 G4 ) 朝 テ ル 楽 苑 囲 川 長 山 荘 ー ホ テ ル 加 賀 助 ① 見 る 0 遊 ぶ 食 べ る ④ 温 泉 長 栄 館 , ー ー ー ー ホ テ ー 宿 写 0 買 う 0 泊 ま る 朝 イ ベ ン ト A , 0 鶯 宿 / 焼 走 り 熔 岩 み ・ ( ら マ キ ー 場 幡 平 リ ゾ ー 八 幡 平 市 赤 倉 岳 屏 風 尾 根 、 38.2 15 す ~ 御 苗 代 湖 3 第 ー 岩 手 山 り 焼 走 り の 湯 1467 ノ ( 岩 手 山 囲 ・ 、 石 山 / : ツ イ 物 京 146 三 石 山 = ' 407.6 馬 返 し 岩 露 天 風 呂 ひ の き 露 天 風 呂 △ 131 △ 1241 P. 51 葛 根 田 の 大 岩 屋 ( 玄 ー 玄 武 洞 茶 屋 0 、 、 、 小 高 倉 山 1235 △ 高 倉 山 14087 △ 、 雫 石 ス キ ー 」 田 山 △ 474.1 1329 新 館 和 室 平 石 00 ノ テ ル 雫 石 八 幡 平 ・ 安 比 高 原 二 P52 P52 【 料 金 】 平 日 1 泊 2 食 付 8 , 400 円 ~ 23 , 1 00 円 ( 税 込 ) ※ 1 名 料 金 、 入 湯 税 1 50 円 別 途 、 休 前 日 2 , 1 OO 円 ( 税 込 ) 増 【 施 設 】 全 室 バ ス ・ ト イ レ ( ウ オ シ ュ レ ッ ト ) 付 【 交 通 】 東 北 新 幹 線 盛 岡 駅 よ り 無 料 シ ャ ト ル バ ス 有 ( 要 問 い 合 わ せ ) 、 雫 石 駅 か ら の 無 料 送 迎 有 ( 要 予 約 ) 、 東 北 新 幹 線 盛 岡 ℃ よ り 車 で 約 20 分 【 周 辺 観 光 地 】 平 泉 、 角 館 、 小 岩 井 農 場 、 田 沢 湖 、 十 和 田 湖 奥 入 瀬 渓 流 等 秋 田 新 幹 線 J 日 小 岩 井 駅 J 日 盛 岡 駅 JR 田 沢 湖 線 盛 岡 ℃ 至 秋 田 J 日 雫 石 駅 鶯 宿 温 泉 あ ね ら ' 稲 荷 神 サ 袖 山 . P. 51 、 岩 井 駅 安 栖 - 刄 田 P. 15 ・ 「 「 小 赤 、 盛 岡 手 づ く り 村 御 所 湖 国 道 4 号 線 日 東 北 線 盛 岡 南 旧 車 至 東 京 田 沢 湖 駅 ′ P. 51 所 大 当 ・ 偕 楽 苑 お う く お ん せ ん 岩 手 県 鶯 宿 温 泉 政 府 登 録 国 際 観 光 旅 館 〒 020-0574 岩 手 県 岩 手 郡 雫 石 町 鶯 宿 温 泉 回 . 回 TEL. 019-695-2 Ⅱ I 回 ′ http://oshuku-kai 「akuen.com/ 、 ノ 、 ノ 0 お 53

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


ァ ン ケ ー ト 、 = 答 ん て ま 。 ぶ る 石 手 15 平 泉 ・ 盛 岡 ・ 花 巻 ア ン ケ ー ト に ご 協 力 を お 願 い し ま す 本 誌 を ご 購 入 い た だ い た 理 由 は 何 で す か ? ( 複 数 回 答 可 ) 特 集 内 容 が 気 に 入 っ た B 使 い や す い 誌 面 た と 思 っ た デ ザ イ ン が 良 か っ た D 地 図 か 使 い や す か っ た E 掲 載 物 件 の 数 無 料 ア プ リ ( マ ッ プ ル リ ン ク ) が 付 い て い た K そ の 他 ( 今 回 の 旅 の い ち ば ん の 目 的 は ? ( 回 答 例 : A 、 中 尊 寺 ) 岩 手 を 訪 れ る の は 何 度 目 で す か ? 今 回 が 初 め て B. 2 、 3 回 目 ( 4 、 5 回 目 D 6 回 目 以 上 岩 手 で の 滞 在 期 間 は ど の く ら い で す か ? 日 帰 リ B 1 泊 ( 2 泊 D 3 泊 E 4 泊 以 上 誰 と 一 緒 に 旅 行 し ま す か ? ( し ま し た か ? ) 家 族 B 夫 婦 ( 恋 人 D 友 人 E. 一 人 そ の 他 ( 岩 手 へ の 交 通 手 段 は ? ( 複 数 回 答 可 ) 飛 行 機 B 鉄 道 ( 長 距 離 バ ス D 自 家 用 車 E レ ン タ カ ー そ の 他 ( 宿 選 び の 参 考 に し た も の は ? ( 複 数 選 択 可 ) 本 誌 B. 一 般 情 報 誌 ( イ ン タ ー ネ ッ ト (MAPPLE ト ラ ベ ル ) イ ン タ ー ネ ッ ト ( ( 以 外 ) E そ の 他 宿 予 約 の 方 法 は ? 本 誌 B. 一 般 情 報 誌 ( イ ン タ ー ネ ッ ト (MAPPLE ト ラ へ ル ) イ ン タ ー ネ ッ ト ( ( 以 外 ) E そ の 他 本 誌 で 面 白 か っ た ( 役 に 立 っ た ) 記 事 、 つ ま ら な か っ た 記 事 は ? ( そ れ ぞ れ 3 つ ま で ) 岩 手 つ て こ ん な と こ ろ B 岩 手 観 光 New 引 0 ( 四 季 の 岩 手 彩 リ の 旅 D で つ か い い わ て 王 道 プ ラ ン E ご 当 地 み や げ F. 必 食 ! 盛 岡 三 大 麺 G 憧 れ の 銘 柄 肉 を 食 べ 尽 く す ! H 便 利 バ ス 「 で ん て ん む し て ぐ る リ 盛 岡 さ ん ぽ ま ど ろ み の C 飛 」 素 敵 な 雑 貨 屋 て お 気 に 入 リ 探 し K 美 し い 手 仕 事 み や げ L 盛 岡 手 づ ぐ 丿 村 で 一 流 の ワ ザ を 体 験 M お や つ い ろ し 、 ろ N. 小 岩 井 農 場 ま き ば 園 0 ィ ー ハ ト ー フ 、 の 世 界 へ P 花 巻 温 泉 郷 に 泊 ま ろ う ! 0 遠 野 で カ ッ パ に 会 え る ! ? R 遠 野 ふ る さ と ご は ん 5 と お の 物 語 の 館 で 昔 話 を 聞 き た ~ い ! T ダ イ ナ ミ ッ ク な 渓 谷 美 に 癒 さ れ る U お も て な し 餅 グ ル メ V 人 気 ア ニ マ ル と ご 対 面 W 歴 史 公 園 え さ し 藤 原 の 郷 で 平 安 貴 族 に な っ ち ゃ お う ! )( 八 幡 平 ア ス ピ ー テ ラ イ ン Y. 八 幡 平 癒 し の 温 泉 宿 巡 丿 Z 八 幡 平 山 頂 ハ イ キ ン グ AA 安 比 高 原 リ ゾ ー ト 3 つ の 楽 し み 方 BB 雑 穀 グ ル メ ( ( 南 部 美 人 で 酒 蔵 見 学 DD く ず ま き 高 原 牧 場 三 陸 海 岸 の 絶 景 に 感 動 ! GG 海 鮮 丼 セ レ ク シ ョ ン & カ キ 三 陸 鉄 道 の 楽 し み 方 0 ・ 00 H 久 慈 を ぐ る リ ⅱ 龍 泉 洞 探 検 月 福 幸 グ ル メ 食 べ 歩 き KK. 岩 手 の 行 き 方 大 研 究 ) MM. 付 録 世 界 遺 産 平 泉 ま る わ か リ BOOK ・ 本 誌 で 改 善 し て ほ し い 点 は あ リ ま す か ? ( 複 数 回 答 可 ) 文 字 か 小 さ い B. 文 字 が 多 い ( 紹 介 件 数 が 少 な い 000000 、 0 ・ 0 = 0 ・ 00 0 写 真 が 小 さ い E ペ - ジ 数 が 少 な い 今 後 増 や し て ほ し い 情 報 は あ リ ま す か ? A 観 光 情 報 B. グ ル メ 情 報 ( み や げ 情 報 D 宿 情 報 E 交 通 ア ク セ ス F そ の 他 ( ・ 無 料 ア プ リ ( マ ッ プ ル リ ン ク ) に つ い て お 答 え く だ さ い 。 A 便 利 で 役 に 立 つ B. あ ま リ 役 に 立 た な い (. 利 用 し て い な い 本 誌 全 体 へ の ご 意 見 ・ ご 要 望 を お 願 い い た し ま す 。 個 人 情 報 の 取 扱 い に つ い て ・ 当 社 は 、 外 部 の 企 業 に 個 人 情 報 の 集 計 ・ 分 析 等 を 委 託 す る こ と が あ り ま す 。 読 者 の 皆 さ ま か ら ご 提 供 い た だ い た 個 人 情 報 ( 住 所 ・ 氏 名 ・ 電 話 番 号 な ど ) は 、 ① プ レ ゼ ン ト 当 選 者 ・ 当 社 は 、 個 人 情 報 を 特 定 個 人 が 識 別 で き な い 統 計 情 報 と し て 処 理 し 、 当 社 が 適 切 と 判 断 す る 目 的 の た め へ の 賞 品 の 発 送 、 ② 今 後 の 新 企 画 ( 地 図 ・ 旅 行 ガ イ ド ・ そ の 他 出 版 物 、 イ ン タ ー ネ ッ ト に よ る 情 報 提 に 開 示 す る こ と が あ り ま す 。 供 な ど ) の 参 考 と す る ア ン ケ ー ト 調 査 、 ③ 当 社 か ら の 新 商 品 ・ 新 サ ー ビ ス に 関 す る ご 案 内 の 送 付 に 利 ・ ご 提 供 い た だ い た 個 人 情 報 の 開 示 ・ 訂 正 ・ 追 加 お よ び 削 除 に つ い て は 、 本 人 か ら の ご 請 求 に 限 り 利 用 目 的 用 さ せ て い た だ き ま す 。 他 の 目 的 に は 使 用 い た し ま せ ん 。 ま た 、 情 報 の 管 理 に つ い て は 、 当 社 が 責 任 を の 達 成 に 必 要 な 範 囲 内 で 対 応 い た し ま す 。 も っ て 行 な い ま す 。 詳 細 は 当 社 ホ ー ム ペ ー ジ に 掲 載 さ れ て い る プ ラ イ バ シ ー ポ リ シ ー を ご 覧 く だ さ い 。 【 個 人 情 報 取 扱 い に つ い て の 問 い 合 わ せ 先 】 ・ 当 社 は プ レ ゼ ン ト 応 募 ・ ア ン ケ ー ト な ど の 一 環 と し て 個 人 情 報 を お 尋 ね し ま す 。 ご 提 供 い た だ い た 情 報 は 上 〒 135-0006 東 京 都 江 東 区 常 盤 1 -18-2 株 昭 文 社 個 人 情 報 担 当 記 目 的 ① ~ ③ に 使 用 す る こ と を あ ら か じ め ご 承 諾 さ れ た も の と さ せ て い た だ き ま す 。 情 報 の ご 記 入 に つ い て FAX : 03-5625-4128 は 任 意 で す が 、 未 記 入 の 場 合 は プ レ ゼ ン ト 抽 選 の 対 象 外 と な る こ と を ご 了 承 く だ さ い 。 プ レ ゼ ン 社 し よ う ! 締 め 切 り 2014 年 12 月 / 右 の ア ン ケ ー ト に お 答 え い た だ い た 方 の な か か ら 抽 選 で 下 記 の 賞 品 を プ レ ゼ ン ト し ま す 応 募 方 法 ご 確 認 の う え ご 応 募 く だ さ い 。 応 募 は は が き で ! 郵 便 は が き の 裏 面 に ア ン ケ ー ト の 答 え と 必 要 事 項 を こ 記 入 の う え 左 上 の 応 募 券 を 貼 り 、 お 送 り く だ さ い 。 ※ 各 施 設 の 休 館 日 な ど 詳 細 は HP な ど で ご 確 認 く だ さ い 。 ※ 当 選 者 の 発 表 は プ レ ゼ ン ト の 発 送 を も っ て か え さ せ て い た だ き ま す 。 ご 希 望 の プ レ ゼ ン ト を 一 つ 選 ん で く だ さ い 0 0 結 び の 宿 愛 隣 館 . 優 香 苑 か ま ど ダ イ ニ ン グ プ ラ ン 1 泊 2 食 付 宿 泊 券 0 00 0 0 大 沢 温 泉 森 の 風 鶯 宿 山 水 閣 源 泉 入 り オ リ ジ 日 偏 り 温 泉 入 浴 券 ナ ル ク リ ー ム ・ 石 鹸 セ ッ ト 0 02 0 く お も て 〉 く う ら 〉 切 1 3 5 0 0 0 6 ア ン ケ ー ト の 回 答 郵 便 番 号 プ ま 泉 住 所 ・ 氏 名 レ つ 社 都 電 話 番 号 年 齢 ・ 性 別 区 係 手 般 職 業 こ 希 望 の プ レ ゼ ン ト 記 号 18 ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ 606 '15 2 な 目 A ↓ ( 平 日 限 定 、 利 用 の 際 は 要 問 い 合 わ せ ) 0 P. 63 ( 有 効 期 限 2015 年 5 月 6 日 ~ 12 月 29 日 。 8 月 8 ~ 16 日 、 9 月 19 ~ 22 日 は 除 く ) P. 63 湯 の 杜 ホ テ ル 志 戸 平 1 泊 ? 拿 付 ペ ア 宿 泊 券 0.11 ・ 0.13 OP. 56

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


屋 根 の か か っ た 露 天 風 呂 は 湯 加 減 も ち ょ う ど よ い 「 癒 し の 温 泉 化 し て こ れ ま で 多 く の 方 1 泊 2 食 付 8300 円 ~ に 来 館 し て い た た き 感 謝 し て お り ま 【 泉 質 】 ア ル ミ ニ ウ ム - 塩 化 物 泉 . ~ す 。 宿 泊 、 日 帰 り と も お 気 軽 に こ 利 用 風 呂 数 】 内 風 呂 男 1 、 女 1 、 貸 切 風 呂 2 【 外 来 入 浴 】 7 : ~ 17 : / 6 円 く た さ し 、 ( 副 支 配 人 齊 藤 政 和 さ ん ) ※ 宿 泊 プ ラ ン は 、 お 宿 の 都 合 ・ 季 節 等 に よ り 予 約 で き な く な る こ と も あ り ま す 。 最 新 情 報 は サ 仆 で ご 確 認 く だ さ い 。 影 味 昜 ア 日 皿 一 ム ロ 、 冫 勿 て て 秘 つ の 盛 岡 ・ 雫 石 電 去 を / い 花 巻 。 遠 野 1 泊 2 食 付 9600 円 ~ 【 泉 質 】 単 純 硫 黄 泉 【 風 呂 数 】 内 風 呂 男 2 、 女 2 露 天 風 呂 男 1 、 女 1 。 【 外 来 入 浴 】 8 : ~ 17 : / 58 円 CHECK! 後 生 掛 温 泉 旅 館 ・ ご し よ う が け お ん せ ん り よ か ん 温 泉 療 養 の 地 と し て 有 名 な 玉 川 温 泉 は 、 pH1.05 と 極 め て 酸 性 が 強 く 、 世 界 的 に も 珍 し い 塩 酸 を 主 成 分 と す る 強 酸 性 の 温 泉 。 温 泉 湧 出 量 は 毎 分 90002 で 、 こ れ は 1 カ 所 か ら の 湧 出 量 と し て は 日 本 ー の も の だ 。 0 敷 地 内 一 帯 に あ る 「 岩 盤 」 で は 、 自 然 の 岩 盤 浴 も で き る 古 く か ら 「 馬 で 来 て 足 駄 で 帰 る 後 生 掛 」 と う た わ れ る ほ ど 効 能 が あ る 湯 治 場 と し て 知 ら れ る 温 泉 宿 。 大 浴 場 は 総 木 造 で 、 大 浴 場 の ほ か 、 箱 蒸 し 風 呂 、 火 山 風 呂 、 露 天 風 呂 、 泥 風 呂 な ど が あ り 、 ク ア ハ ウ ス の よ う 。 関 イ 例 86-3 ト 2221 N15 、 〇 町 108 30 室 新 秋 田 県 鹿 角 市 八 幡 平 熊 沢 国 有 林 内 」 R 田 沢 湖 駅 か ら 羽 後 交 通 バ ス 八 幡 平 頂 上 行 ・ 後 生 掛 温 泉 下 車 徒 歩 5 分 250 台 ・ ち し て い ま す ~ 一 般 客 室 の ほ か 、 湯 治 客 向 け の 「 湯 治 村 」 も あ り ま す 。 気 持 ち の よ い 温 泉 療 養 を 多 く の 方 に 楽 し ん で い た た け れ は と 思 い ま す ( お か み 阿 部 ト メ 子 さ ん ) MAP を ② ・ 八 幡 平 温 泉 玉 川 温 泉 安 比 八 幡 平 の 食 の 宿 四 季 館 彩 冬 玉 川 温 泉 ・ あ っ ぴ は ち ま ん た い の し よ く の や ど し き か ん さ い と う ・ た ま が わ お ん せ ん 国 民 保 養 温 泉 の 指 定 を 受 け て い る 名 湯 で 、 全 国 か ら 多 く の 湯 治 客 か 集 ま る 。 神 経 系 統 、 血 圧 循 環 器 系 、 皮 膚 病 、 肝 機 能 低 下 改 善 な ど 、 強 酸 性 の 湯 は さ ま ざ ま な 効 能 が 期 待 で き る と い う 。 飲 泉 の 場 合 は 1 5 ~ 20 倍 薄 め て 飲 む 。 0187-58 ・ 3000 N15 : 00 、 OUTI 圓 0 卸 23 室 秋 田 県 仙 北 市 田 沢 湖 玉 川 渋 黒 沢 」 R 田 沢 湖 駅 か ら 羽 後 交 通 バ ス 玉 川 温 泉 行 ・ 終 点 下 車 す ぐ 280 台 八 幡 平 の 豊 か な 自 然 に 調 和 し た 和 モ ダ ン な 温 泉 宿 。 森 林 浴 が 楽 し め る 露 天 風 呂 や 落 ち 着 い た 時 間 が 過 こ せ る 貸 切 露 天 風 呂 の ほ か 、 温 泉 付 客 室 な ど も あ る 。 前 沢 牛 や 八 幡 平 産 杜 仲 茶 豚 、 三 陸 の 魚 介 な ど 東 北 各 地 の 旬 の 食 材 を 使 っ た タ 食 も 魅 力 。 イ 0195-72-5344 N158 、 OUT ⅱ 23 室 新 八 、 帋 幡 平 市 赤 坂 田 254-9 」 R 赤 坂 田 駅 か ら 徒 歩 IO 分 230 台 301- 15 1 泊 2 食 付 1 万 3200 円 ~ 【 泉 質 】 ナ ト リ ウ ム ・ カ ル シ ウ ム - 炭 酸 水 素 塩 泉 【 風 呂 数 】 内 風 呂 男 女 交 替 制 2 露 天 風 呂 男 女 交 替 制 2 、 貸 切 露 天 風 呂 1 3 ,. 【 外 来 入 浴 】 11 : ~ 15 : / 7 円 MAP ② 。 日 本 の 湧 出 量 を 誇 る 国 内 有 数 の 湯 治 場 源 泉 1 OO % の 湯 、 源 泉 50 % の 湯 が あ る 大 浴 槽 の ほ か 、 寝 湯 、 打 た せ 湯 も あ る 待 ち し て い ま す ~ ) . 客 室 の 雰 囲 気 は さ ま ざ ま 。 温 泉 付 客 室 は 人 気 が 高 い の で 、 早 め の こ 予 約 を お す す め し ま す ( 支 配 人 斉 藤 健 さ ん ) 寺 選 食 材 味 わ ら 食 事 と 21 吃 物 森 を 愛 て る 露 天 風 呂 を 満 喫 MAPPLE ト ラ ベ ル の 宿 予 約 は こ ち ら で ! 携 帯 版 ト ッ プ ペ ー ジ は こ こ か ら ア ク セ ス ! ロ 宿 の 予 約 は MAPPLEF ラ ベ ル http://travel.mapple.net/ ′ 、 ソ コ ン 共 AJRL

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


湯 船 が た く さ ん あ っ て は し こ 、 湯 気 分 が 楽 し め る 名 宿 を 紹 介 ! お 3 つ の 源 泉 か ら 注 ぐ 湯 を 7 の 湯 船 で 満 喫 新 鉛 温 泉 ス テ ィ DATA 宿 泊 料 温 泉 チ ェ ッ ク 【 泉 質 】 ナ ト リ ウ ム ・ 硫 酸 塩 ・ 炭 酸 水 素 塩 泉 、 ナ ト リ ウ ム ・ カ ル シ ウ ム - 硫 酸 塩 泉 【 湯 船 】 露 天 風 呂 ・ 男 女 入 替 10 / 内 湯 ・ 男 女 入 替 7 / 客 室 露 天 あ り 貸 切 風 呂 あ り 0 花 巻 温 泉 郷 の 再 奥 、 豊 か な 自 然 に 囲 ま 0 天 気 が よ い 日 は 窓 が 開 放 さ れ 半 露 天 風 呂 に な る 川 の 湯 の 内 湯 【 定 】 炭 火 立 て 料 理 で 楽 し 、 食 事 ( 月 か ん 1 泊 2 食 付 1 万 950 円 ~ ( 2 名 1 室 ) 回 ・ 食 は 個 室 風 の イ ス テ ー ル 蓆 名 か 釜 料 理 が 食 べ 放 題 の パ ー フ パ イ キ ン グ 盛 岡 ・ 雫 石 コ コ が す す め 自 然 と 一 体 に な っ た よ う な 川 の 湯 の 露 天 風 呂 。 結 び の 宿 愛 隣 館 . 1 泊 2 食 付 I 万 950 円 ~ 皿 15 : 00 新 10 : 00 豊 沢 川 沿 い に あ る 一 軒 宿 。 ヒ ー リ ン グ 効 果 が 期 待 で き る シ : 目 8 開 円 10 : 30 ~ 19 : 00 ル ク バ ス や 信 楽 焼 陶 器 を 配 し た 浴 槽 、 渓 流 を 望 む 露 天 、 立 0198-25-2341 新 花 巻 市 鉛 西 鉛 23 三 県 花 巻 駅 カ ち 岩 手 県 交 通 ノ 収 新 鉛 温 泉 行 ・ 終 点 下 車 す ぐ 228 台 湯 露 天 風 呂 な ど 17 種 類 の 浴 槽 な ど で 温 泉 三 昧 で き る 。 泉 [ : ゆ 四 付 録 ② P. 12 G-I 質 も 3 種 類 あ る の で 、 そ の 違 い を 楽 し も う 。 MAPPLE ト ラ ベ ル 最 新 プ ラ ン を た と え は こ ん な フ 。 ラ ン が あ り ま す ~ CHECK& 予 約 P.. 5 た つ ] + 鉛 温 泉 温 泉 チ ェ ッ ク 女 混 切 男 女 2 天 泉 呂 1 制 露 、 、 、 温 風 男 換 室 質 船 / 泉 湯 れ 浴 風 温 泉 チ ェ ッ ク 【 泉 質 】 ア ル カ リ 性 単 純 温 泉 【 湯 船 】 露 天 風 呂 ・ 男 2 、 女 2 / 内 湯 ・ 男 2 、 女 2 名 物 の 立 ち 湯 「 白 猿 の 湯 」 を は じ め 、 川 の せ せ ら き を 楽 し め る 「 桂 の 湯 」 な ど 4 つ の 湯 で く つ ろ げ る 。 田 宮 虎 彦 の 小 説 『 銀 心 中 』 の 舞 台 と な っ た こ と で も 有 名 。 2014 年 10 月 に は 半 露 天 風 呂 付 客 室 が あ る 別 亭 も 登 場 す る 予 定 。 1 泊 2 食 付 9000 円 ~ 皿 15 : 00 新 10 : 00 目 78 円 7 : 00 ~ 21 : 00 0198-25-2 引 1 無 休 新 花 巻 市 鉛 中 平 乃 - 1 R 花 巻 駅 か ら 岩 手 県 交 通 新 鉛 温 泉 行 ・ 鉛 温 泉 下 車 徒 歩 3 分 280 台 鉛 温 泉 藤 三 旅 館 湯 船 に は 湯 の 花 が 咲 く 掛 け 流 し の 湯 が 満 ち る 。 う か え ん 300-0654 つ 宮 大 工 が 手 が け た 木 の ぬ く 皿 15 : 00 新 10 : 00 も り あ ふ れ る 宿 。 4 種 類 の 源 - 目 600 円 10 : ~ 20 : 泉 を 使 用 し た 源 泉 掛 け 流 し の 0198-38-5526 新 花 巻 市 下 シ 沢 湯 は と ろ み が あ り 、 美 肌 が 期 中 野 53-1 訒 R 花 巻 駅 か ら 岩 手 県 交 通 新 鉛 温 泉 行 ・ 山 の 神 温 泉 下 車 す ぐ 21 台 待 で き る 。 大 露 天 風 呂 な ど で . 301-0560 満 喫 し た い 。 が 0 生 宮 き 大 泉 苑 開 放 感 た つ ぶ り の ( 香 = ( 第 一 露 天 風 が 名 物 山 優 4 ユ 10 1 月 ク 別 な オ 湯 プ 名 ス テ ィ DATA 宿 泊 料 日 帰 り 入 浴 ス テ ィ DATA 四 付 録 ② 盟 0 す べ て の 浴 場 に 源 泉 100 % 掛 け 流 し の 湯 が 注 ぐ 殃 昭 0 「 銀 心 中 」 ゆ か り の 客 室 も あ る ※ 宿 泊 プ ラ ン は 、 お 宿 の 都 合 ・ 季 節 等 に よ り 予 約 で き な く な る こ と も あ り ま す 。 最 新 情 報 は サ イ ト で ご 確 認 く だ さ い 。 別 亭 情 報 P. 67 A-3 最 新 プ ラ ン を CHECK & 予 約 0 自 然 光 が 降 り 注 ぐ ・ こ も れ び の 湯 コ コ が す す め 深 さ 約 1 25m あ り 。 立 っ た ま ま 入 浴 す る 。 回 回 円 0 宿 の 予 約 は MAPPLE ト ラ ベ ル http://travel.mapple.net/ 携 帯 版 ト ッ プ へ ー シ は こ こ か ら ア ク セ ス ! ロ MAPPLE ト ラ ベ ル の 宿 予 約 は こ ち ら で ! ′ 、 ソ コ ン 共 æURL

まっぷる岩手 平泉・盛岡・花巻


極 上 の 温 泉 を ハ シ ゴ 湯 藤 - 七 温 泉 藤 七 温 泉 彩 雲 壮 ・ と う し ち お ん せ ん さ い う ん そ う 雲 上 て 湯 け む ら 主 げ る 、 第 学 第 、 ミ き 3 霧 : 古 1400m の 湯 宿 示 ー 可 1 三 燾 ・ オ 、 、 み 天 気 の よ い 日 に は 岩 手 山 や 樹 海 が き れ い に 見 渡 せ る 、 東 北 随 一 の 高 所 に 湧 く 温 泉 。 湯 量 豆 畠 で 、 源 泉 か ら 引 い た 湯 が そ の ま ま 湯 船 を 満 た す 。 開 放 的 な 露 天 風 呂 は 眺 め も よ く 、 新 緑 ・ 紅 葉 を 楽 し み な が ら ゆ っ く り と 体 を 癒 せ る 。 イ 090 -1495-0950 ( 衛 星 電 話 ) N15 : 00 、 〇 町 10 : 日 26 室 新 八 幡 平 市 松 尾 寄 木 北 ノ 又 」 R 盛 岡 駅 か ら 岩 手 県 北 バ ス 八 幡 平 蓬 莱 境 行 ・ 藤 七 温 泉 下 車 す ぐ 250 台 MAP ・ 3 -0165 少 し 緑 が か っ た 乳 白 色 の お 湯 が は ら れ た 露 天 風 呂 が 当 館 の 名 物 で す 。 新 緑 、 紅 葉 、 雪 景 色 、 ど の 季 節 で も 自 然 の 美 し さ が 楽 し め ま す よ ( お か み 高 橋 孝 子 さ ん ) 0 周 囲 の 自 然 と 調 和 し た 松 川 温 泉 郷 の 静 か な 宿 混 浴 露 天 風 呂 の ほ か 、 女 性 1 泊 2 食 付 I 万 1700 円 ~ 専 用 露 天 風 呂 も こ 用 意 し て 【 泉 質 】 単 純 硫 黄 泉 い ま す 。 八 幡 平 の 自 然 を 楽 し 【 風 呂 数 】 内 風 呂 男 1 、 女 1 、 混 浴 1 み な が ら 入 る 野 趣 満 点 の 温 名 物 の 露 天 風 呂 で は 、 露 天 風 呂 男 1 、 女 1 、 混 浴 5 泉 を お 楽 し み く た さ い 東 北 随 一 の 高 所 か ら の 【 外 来 入 浴 】 8 : ~ 19 : / 600 円 ( 代 表 阿 部 孝 夫 さ ん ) 絶 景 を 楽 し み な が ら 入 浴 ・ ち し て い ま す ~ eb し み な か ら 心 身 と も に リ ラ ッ ク ス ) 0 新 安 比 温 泉 松 川 温 泉 峡 雲 荘 ・ き よ う う ん そ う 保 温 効 果 が 高 い と 評 判 。 体 が ポ カ ボ カ に 湯 治 宿 と し て 有 野 趣 あ ふ れ る 名 で 多 彩 な 湯 か 露 天 風 呂 が 名 楽 し め る 大 沼 物 の 秘 湯 鹿 角 市 散 歩 道 ふ け の 湯 後 生 掛 安 比 高 原 誉 : 日 . ・ 0 ・ 八 幡 平 八 幡 平 市 玉 川 温 泉 藤 七 温 泉 ・ 0 松 尾 豊 富 な 湯 量 八 平 八 幡 平 に と 幅 広 い 効 東 北 で 一 番 高 樹 海 ラ イ ン 能 の 名 湯 所 に 湧 く 温 泉 で 0 ・ 八 温 泉 岩 手 山 麓 眺 望 抜 群 に 広 か る 自 然 豊 か 松 川 温 泉 ・ な 温 泉 地 341 八 幡 平 国 立 公 園 内 に あ る ロ ケ ー シ ョ ン 抜 群 の 温 泉 宿 。 ブ ナ の 原 生 林 を 望 む ワ イ ル ド な 露 天 風 呂 も 格 別 。 夕 食 は 脂 肪 分 が 少 な く へ ル シ ー な ホ ロ ホ ロ 鳥 を 使 っ た 料 理 や イ ワ ナ や イ ト ウ な ど が 味 わ え る 。 イ 0195-78 ・ 2256 N158 、 〇 囲 08 25 室 八 幡 平 市 松 尾 寄 木 松 川 温 泉 R 盛 岡 駅 か ら 岩 手 県 北 バ ス 松 川 温 泉 行 ・ 終 点 下 車 す ぐ / 0 台 3 -0172 1 泊 2 食 付 1 万 650 円 ~ 【 泉 質 】 単 純 硫 黄 泉 内 風 呂 男 1 、 女 1 露 天 風 呂 女 1 、 混 浴 1 ・ ← 、 - 【 風 呂 数 】 【 外 来 入 浴 】 8 : ~ 20 : / 58 円 0 渓 流 沿 い で 湯 け む り を 上 け る 温 泉 四 P. 98 B-4 212 新 安 比 温 泉 新 安 比 温 泉 静 流 閣 ・ し ん あ っ ぴ お ん せ ん せ い り ゆ う か く 原 生 林 に 囲 ま れ た ′ 静 な 湯 宿 て 、 の ん び て い ま す ~ ) 太 古 の 海 水 が 源 泉 の 強 塩 泉 と い う 、 国 内 で も 貴 重 な 温 泉 が 楽 し め る 。 源 泉 の 塩 分 濃 度 は 海 水 の 2 倍 ! 肌 が 強 塩 泉 は 天 然 ミ ネ ラ ル が ギ ュ ッ つ る つ る に な れ る 美 人 の 湯 と し て 知 ら れ て い る 。 地 元 と 詰 ま っ た 天 然 薬 湯 で す ! 体 の 芯 ま で 温 ま る と こ 好 評 い た だ の 食 材 を 取 り 入 れ た 和 食 膳 も 好 評 。 い て お り ま す の で お 試 し く た さ い ( フ ロ ン ト 紺 野 さ ん ) 1 , 1 朝 ⅱ 第 鬮 MAPPLE ト ラ ベ ル た と え ば こ ん な フ ラ ン が あ り ま す 最 新 プ ラ ン を CHECK& 予 約 イ 例 95-72-2 ⅱ 0 415 : 00 、 〇 UTIO : 00 日 56 室 所 八 幡 平 市 叺 田 43-1 東 北 自 動 車 道 安 代 に か ら 車 で 3 分 280 1 泊 2 食 付 7650 円 ~ 【 泉 質 】 ナ ト リ ウ ム ・ 塩 化 物 泉 内 風 呂 男 2 、 女 2 す こ こ 【 風 呂 数 】 露 天 風 呂 男 1 、 女 1 。 を 【 外 来 入 浴 】 10 : ~ 18 : / 700 円 お か み さ ん イ チ オ シ ! 安 比 の お い し い 和 食 膳 [ り う 館 ] 1 泊 2 食 付 1 万 650 円 ~ 回 : 回 ち し て い ま す ~ .b ~ 国 内 て 稀 少 な 強 塩 泉 は 美 肌 の 湯 と し て 知 ら れ る