検索 - みる会図書館

全データから 93344件見つかりました。
世界史の誕生 : モンゴルの発展と伝統

280 『集史』には、まだ全訳がない。次は、原本の第一巻だけのロシア語訳である。 L. A. Khetagurov, O. I. Smirnova tr. , R 房ミミミ S トミ 0 S ミ・ , Tom l, Kniga pervaya 陸 Kniga vtoraya. lzdatel'stvo Akademii Nauk SSSR, Moskva 年 Leningrad, 1952. なお、前出の The Successors 、 G ミ S K ミは、同じく『集史』の第一巻の、チンギス・ ーン ( 元朝の成宗皇帝 ) までの部分だけの英訳で ーンの息子たちからテムル・オルジェイト・ ある。 『フラーン・デブテル』には、次の日本語訳がある。 稲葉正就・佐藤長訳『フウラン・テプテルーチベット年代記ー』 ( 法蔵館、一九六四年 ) 『元朝秘史』は、十四世紀に、モンゴル語原文を漢字で音訳して漢訳を附した本が、明朝の太祖 洪武帝の命によって編纂刊行された。この本の音訳漢字を口 1 マ字化したのが、次のものである。 白鳥庫吉訳『音訳蒙文元朝秘史』 ( 東洋文庫、一九四一一年 ) 『元朝秘史』のモンゴル語原文からの全訳としては、原本が含む漢訳を除けば、次の一九〇六年 に完成した日本語訳が世界でもっとも古い。文体は擬古文である。 那珂通世訳注『成吉思汗実録』 ( 大日本図書、一九〇七年。筑摩書房、一九四三年 ) 「元朝秘史』のロ語体の日本語訳には、次のものがある。ただし正字体の漢字、歴史的仮名遣い を用いる。 小林高四郎訳注『蒙古の秘史』 ( 生活社、一九四〇年 ) もっとも手に入りやすい『元朝秘史』の日本語訳は、次のものである。擬古文とロ語文の折衷の

チャタレイ夫人の恋人 : 完訳

落部分があるのではないか、この書物は削除版だというがいつまでこんなかたちの出版を放 置しているつもりか。いつのまにか、そういうような質問が編集部に寄せられる時代になっ ていた。昭和二十五年にはじまり、昭和三十二年最高裁判所大法廷にまで争われた「チャタ レイ夫人の恋人ー裁判、あの大文学裁判のことを知っている人々はすでに少数派になってい 伊藤整訳、『チャタレイ夫人の恋人』の完全訳版が出版されたのは、昭和二十五年四月だ った。上下二巻で出版され、下巻は同年五月に発行された。出版元は小山書店。同店の企画 恋した「ロレンス選集、の最初の配本がこれだった。この選集はロレンスの主要作品を含み、 つねあり 全体で十七巻になるはずだった。訳者として伊藤整のほか、吉田健一、福田恆存、中野好夫 にしきみはた などがいた。第二次世界大戦が終わり、一一一一〔論の自由が錦の御旗となり、思想的にも風俗的に も開放的になった時代の空気のなかでの出版だった。 英国貴族の若い奥方が、領地の森の管理人と肉体的な関係を持っ話。その肉体的交渉が赤 裸々に語られる話ということで、この訳書はたちまちベストセラーになった。そうして、当 然のなりゆきとして警視庁当局の目をつけるところとなり、同年六月訳書は出版社の倉庫か らばかりでなく全国の小売店の店頭からも押収された。九月に入って、発行人小山書店主小 わいせつ 山久二郎と訳者伊藤整は猥褻文書頒布のかどで、刑法百七十五条で罰すべきものとして起訴 された。これがチャタレイ事件の発端だった。東京地方裁判所で行なわれた裁判は昭和二十 六年五月八日に始まり、総計三十六回の公判が行なわれ、翌昭和二十七年一月十八日に判決 564 はんぶ

世界 2016年07月号

数道 . 応遊 岩波書店 / 新刊 数そ来 新日本古典文学大系 十 6 用 , 将 てで 応が 方丈記 ' 徒然草 いの っす . 人話 佐竹昭広・久保田淳校注 にま 冊幻出 容し 人びとの心性を鋭く造形した中世文学の最高峰一一篇を収 内た 編一者い 録。最古の様態を伝える本文校訂と創造的注解を施す。 た人思 978 ・ 469730435 ・ 4 <LO 判・本体 6300 円 す作 ま製 め一 学 と第話 で後 理 ん文 まの裏 組注 数を野 学 りこ 数 取た 用載分説 宇治遺物語古本説話集の にま 応連各解 三木紀人・浅見和彦・中村義雄・小内一明校注念 くるの 復すい 開仏教説話から艶笑譚までを含む『宇治拾遺物語」。和歌記 本 続せ域る円館 よりだ付説話で知られる『古本説話集』。説話文学の代表作二篇。年 日 上さ領綴 o 書 になく受 978 ー 469730436 、一 <LO 判・本体 8900 円 周 ) 異承く 以じ心を O 図 5 イが了日 製見こ 丁こ を 装る 文 . す 注 が要 水田紀久・頼惟勤・直井文子校注 理多テや ( んど 数と究望 穏やかな田園風景を歌いあげた菅茶山。詠史詩で一世を ドせま ゾま 風靡した頼山陽。茶山一一〇〇首、山陽三〇〇首を収録。 用り研展バ一 マり週 978 , 4 占 9730437 出 <ID 判・本体 6300 円 応がのた デわ 4 ン変 ~ ′「広れけ並 オと 2 誌のぞ向鞦 は - 本・ - に 雑理れに引 でルで 店ナま 書ジけ 波リ届 岩オお 2

日本のとんち話

宮沢賢治 学斉藤実 花の童話集 呻太平洋漂流実験日 花にまつわる賢治の童話。いわさきちひろの絵をそえて。 高自ら単身ゴムボートで決死の実験をした、熱い記録。 スビリ・作関楠生・訳 ・スチープンソン・作亀山龍樹・訳 宝島 アルプスの少女 = 人間嫌いのおしいさんの心をはぐす明るいハイジの物門秘密の宝島の地図を手に入れたジムは海賊と戦って : トーミン・作中込光子・訳 作渡辺南都子・訳 ピーター ハンの冒険 宇宙からきた少年 幾世代にもわたって読みつがれてきた世界名作を新訳で。実験の最中、突然やってきた少年をめぐって次つぎ事件ー 長田新・編ーーー・「原爆の子」他より 来栖良夫 わたしかちいさかったときに 弥次さん亠号多さん 愉快な江戸っ子コンビが東海道五十三次で次つぎ珍騒動ー広島の原爆被爆者となった少年少女たちの痛切なチ記集。 古田足日 寺村輝夫 アフリカのシュバイツアー コロンプス物語 アメリカ大陸を発見したコロンプスを新しい視点で描く。 〃密林の聖者みをアフリカの歴史・文明の中でとらえる。 マーク・トウェーン・作渡辺南都子・訳 ④古田足日 トム・ソーヤーの冒険上 豊臣秀士ロ物語 ろ貧しい針売りの少年が知恵と策略で太閤に出世するまで。アメリカ児童文学の最高傑作をフレッシュな訳でおくる。 マーク・トウェーン・作渡辺南都子・訳 吉沢和夫 も トム・ソーヤーの冒険下 太平記物語 庫 大河ドラマでおなしみの武将が活躍する「原典」を活写。洞窟にまよいこんだトムとべッキーは ? 名作の完結一碣 砂田弘 ア小森長生 オ宇宙ふしきふしき物 探検家マルコ・ボーロ ッパに紹介したマルコ・ポーロの伝記物語一。 フ科学の進歩が刻々解きあかす宇宙の神秘を、やさしく語る。日本をヨーロ 以下続刊

思想 2016年 07月号

第一一号 ( 大正三年 ) 、一三、三〇頁。同「國際競爭場裡に於ける 最後の勝利」、『新人』第一五巻第一二号 ( 大正三年 ) 、二一、 四、二五、二九頁。同「戰後歐洲の趨勢と日本の態度」、『新人』 第一六巻第六号 ( 大正四年 ) 、三二 ー三三頁。同「墨西哥紛亂の 今昔 ( 一一 l) 」、『國家學會雜誌』第二九巻 ( 大正四年 ) 。同「帝國主 義より國際民主主義へ ( 上 ) 」、『六合雜誌』第三九巻 ( 大正八年 ) 。 ( 6 ) 立作太郎「モンロー主義の徹底的究討」、『外交時報』第七 七〇号 ( 昭和一一年 ) 、一ー三九頁。同「國際法上及外交史上に 於ける日獨防共協定」、『外交時報』第七八四号 ( 昭和一二年 ) 、 一ー二七頁、特に二六ー二七頁。同「大東亞戰爭の開始」、同 『米國外交上の諸主義』昭和一七年、日本評論社、三五九ー三 七八頁。 年 百 ( 7 ) 立作太郎述「外交史完大正十二年東大講義」 ( 和歌山大 の 学附属図書館蔵 ) 。同『世界外交史』日本評論社、昭和一一一年。 治 ( 8 ) 吉野博士記念会第六回例会記録 ( 複製〕東京大学大学院法 政 学政治学研究科附属近代日本法政史料センター原資料部蔵 ) 。 際 ( 9 ) 『神川先生還暦記念近代日本外交史の研究』有斐閣、昭 国 和三一年、六〇九ー六一〇頁。 る ー六一八頁。 ( 川 ) 『神川先生還暦記念』六一 お (ä) 神川彦松『國際聯盟政策論』政治敎育協會、昭和一一年。 部 ( ) 神川彦松「ビスマルク保障政策史論に就てーー國際政治史 学 法 論の本質及方法への一考察」、同編『立教授還暦祝賀外交史論 学 文集』有斐閣、昭和九年、三〇九ー四一四頁。 大 京 ( ) 神川彦松「大觀國際政治史」、『神川彦松全集』第四巻、勁 東 草書房、昭和四三年、二〇九頁。 (ä) 神川彦松敎授述『外交史』啓明社、昭和七年、二頁。 ( ) 神川彦松『外交史』一一頁。 ( ) 神川彦松『外交史』二頁。 ( ) 禪川彦松『外交史』二九ー五一頁。神川彦松「民族主義の 考察」、吉野作造編『小野塚敎授在職廿五年記念政治學研究』 第一巻、岩波書店、昭和二年、四一七ー四九一頁。禪川彦松 ー三一六頁。 「ビスマルク保障政策史論に就て」三 ( ) 神川彦松『近代国際政治史』原書房、平成元年、一ー一七 六頁。但しこれは戦後の教養講座である。愛知学院大学 所蔵の神川彦松敎授述『外交史』啓明社、昭和七年を見ると、 一九三一年の講義はビスマルクに圧倒的に重きを置き、ビスマ ルク後のドイツを略述して日清戦争で終わっており、二〇世紀 には人っていない。 ( 四 ) 神川彦松「日本外交二千六百年概觀」、東京帝國大學『東 京帝國大學學術大觀法學部經濟學部』四四四頁、「國際法 學會再出發ーー共榮圏理論の樹立へ」『東京朝日新聞』昭和一 六年一二月一日朝刊、二頁。「揺がぬ團結性ーーク波瀾クの度 に一路強化」、『東京朝日新聞』昭和一六年一二月一日朝刊、二 頁。「神川帝大教授宅で壯漢亂暴を働くーー執筆の論文に難癖」、 『東京朝日新聞』昭和九年一一月二四日夕刊、二頁。神川彦松 「世界新秩序論」、『日本國家科學大系』第一四巻、實業之日本 社、昭和一三年、一ー八五頁。 ( ) 「法律も日本的に」、『東京朝日新聞』昭和一四年一一月一 一日朝刊、一一面。 1 ) 「土屋、禪川両教授不適格」、『朝日新聞』昭和二二年九月 六日 ( 朝刊 ) 、一一面。「神川彦松年譜」、神川彦松『近代国際政治 史』原書房、平成元年、三〇四ー三〇五頁。 ( ) 神川彦松『近代國際政治史上卷』實業之日本社、昭和一一

冬の鷹

その質問にも詳細に答えた。 こと 殊に良沢が一心に勉強したのは、昆陽の著書である「和蘭文字略考ーであった。そ の著書は三巻から成っていて、第一巻はの二十六文字の字体と発音からはじま ハ舌ヲ巻テ呼ブナリーな っている。»-a とについては「 1 ハ舌ヲアゲテ呼ブナリ。 どとその発音の相異などもしるされている。また字と字の組合わせについても書かれ ているが、その記述には昆陽のオランダ語に対する好奇心があふれていた。 鷹第二巻と第三巻は、オランダ語の単語七二一語が紹介され、それに日本語訳と発音 が書きとめられていた。 の 良沢は、その記述を眼にして驚嘆した。西善三郎は、昆陽の知識は取るに足らない 冬ものと評したが、七百語以上の単語が整然と分類されたその著書は、昆陽がオランダ 語研究の分野にかなり深く食いこんでいることをしめしていた。 「驚き人りました。先生はどのようにしてこれほど多くのオランダ語をきわめられた のでございますか。人のなせるわざではございませぬ」 良沢は、思わず昆陽の顔を見つめてたずねた。 きようそく 老齢の昆陽は、顔色もすぐれず健康にも自信がないようでいつも大儀そうに脇息に もたれていたが、かれは良沢の質問に表情をゆるめると、

るるぶ軽井沢 '13

るるぶ情報版軽井訳 一を、 ( 第日軽銀 み森のな , 客、ツェフ ヴ一ド お第ち帰り べ十ョの 。フフ完軽利イガ \ ~ Adggi 、・取り外せて便利な スペシャル 旧軽銀座 ノ塩沢湖 北軽井沢 、・小諸 / V レニレテラス 信濃追分 、草津温泉 2012 年 4 月日初版印刷編集人石川泰宏 一〒 16 ( u ー 8446 2012 年 5 月 1 日初版発行発行人横山裕司通巻号発行所 東京都新宿区払方町

思想 2016年 07月号

創刊 3 年一 男の絆の比較文化史ー桜と少年 : 本体 2500 円 佐伯順子・ : 本体 2500 円 渡邊啓貴・ 「幸せ」の経済学 私たちの声を議会へー袋制民主主義の再生童謡の近代ーメディアの変容と子ども文化 ・ : 本体 1700 円 橘木俊詔 : : 本体 2500 円 ・ : 本体 2000 円 周東美材・ 三浦まり : 交響曲とオペラの 第ニ次世界大戦から 原典でよむ日本デモクラシー論集 インテリジェンスの世界史ー コンサートという文化装置ー ヨーロッパ近代 スノーデン事件まで : 本体 2100 円 堀真清編・ : 本体 2200 円 ・ : 本体 2000 円 宮本直美・ 小谷賢 : いまを生きるための政治学 無圧別一アロ国際社会はどう対処すればよいか ・本体 2100 円 山口ニ郎 : ◎自然科学・科学史 ・ : 本体 2000 円 金惠京 : 農業と人間食と農の未来を考える 円周率が歩んた道 生源寺眞一 : ・ : 本体 2100 円 ◎文学・芸術 : 本体 2100 円 上野健爾 : 人権をめぐる十五講ー現代の難問に挑む 変格探偵小説入門ー奇想の遺産 脳と機械をつないでみたらー勗た : 本体 2400 円 辻村みよ子 : : 本体 2300 円 谷口基・ ・ : 本体 1900 円 櫻井芳雄・・ 多文化であることとはー新しい市民社会 東アジア流行歌アワ 1 ー交錯する音楽人科学をいまど、つ衄るかー啓蒙から批評〈 : 本体 2300 円 宮島喬 : ・ : 本体 2100 円 : 本体 2300 円 尾関章 : 責志俊彦・ 病ひに死なじ 環境の経済史ー森林・市場・国家 中国医学と日本漢方ー医学思想の立場から 歌よみ人正岡子規ー 歌に死ぬとも 斎藤修 : : 本体 2100 円 : 本体 2300 円 ・ : 本体 2300 円 舘野正美・ 復本一郎・ 西洋と日本 9 ・Ⅱ以後のイスラーム政治 川端康成魔界の文学 図説人体イメージの変遷ー 古代ギリシャから現代まで 小杉泰 : : 本体 2300 円 : 本体 2200 円 富岡幸一郎・ : 本体 2100 円 坂井建雄・ 生活の質の データから読むアジアの幸福度 ー国際比較絵画の向こう側・ばくの内側ー未完 ( の旅人類発祥の地を求めてー最後のアフリカ行 ・ : 本体 2100 円 猪ロ孝 : : 本体 2500 円 横尾忠則 : : 本体 1900 円 伊谷純一郎 / 伊谷原一編 : 戦後韓国と日本文化「倭色」禁止から「韓流」まで 特講漱石の美術世界 ゲノム科学への道ーイベル賞講演でたどる : 本体 2200 円 金成蚊 : ・ : 本体 2300 円 古田亮 : : 本体 2400 円 吉川寛 : 亠法と知識人ー憲法問題研究会の軌跡 古典注釈入門ー歴史と技法 地球科学の開拓者たちー黯本 邱静 : ・ : 本体 2300 円 鈴木健一 : : 本体 2300 円 ・ : 本体 2400 円 諏訪兼位・・ 占領空間のなかの文学痕跡・寓意・差異近代医学の先駆者ハンターとジジナー ジャーナリズムは再生できるか英国メディア ・ : 本体 2400 円 : 本体 1900 円 門奈直樹・ ・ : 本体 2400 円 日高昭ニ : 山内一也 : ー 9 4 5 、 2 0 5 徹底討論日本の政治を変えるこれまでとこれから 俳人井月幕末維新風狂に死す クロニクル日本の原子力時代 ・ : 本体 1900 円 宮本太郎・山口ニ郎 : : 本体 2500 円 ・ : 本体 2000 円 北村皆雄・ 常石敬一・ 国勢調査日本社会の百年 白居易と柳宗元混迷の世に生の讃歌をダーウインの遺産ー進化学者の系語 佐藤正広・ : 本体 2100 円 : 本体 2400 円 : 本体 2100 円 下定雅弘 : 渡辺政隆 : 原典でよむタゴール 原典でよむ世紀の平和思想 小菅信子編 : : 本体 2300 円 : 本体 2600 円 森本達雄編訳 : 2

BASIC800で書ける! 理系英文 (サイエンス・アイ新書)

英文収集のコツ ~ Goog にの活用 ~ 第章 人間が用いる自然言語 (naturallanguage) は、プログラミン みが本書で提唱する和文英訳プロセスで る中間プロセスを、あえて具体的な言葉で明確化しようという試 すなわち、通常はプロの和英翻訳者ですら無意識に行なってい プロセス ) に相当する部分は、すべて仮説の一種にすぎません。 上記の和文英訳プロセスにおける [ ブラックポックス ] ( = 中間 こでいちばん大事な点を強調しておきます。 こします。 でいる部分に相当します。ここでは、この [ プラックポックス ] の 訳・意訳・対応表現 ] の部分が、上記の [ プラックポックス ] と呼ん こで、② [ 和文和訳 ] → 0 [ 訳語選択 ] → 0 [ 構文選択 ] → 0 [ 直 → 0 [ 英文の完成 ] → 3 [ 直訳・意訳・対応表現 ] → 0 [ 構文選択 ] 宀 0 [ 訳語選択 ] →② [ 和文和訳 ] ① [ 原文解釈 ] のような 6 段階のステップを紹介しました。 第 2 章では、 BASIC800 による和文英訳プロセスとして、次 訳者が作成する最終的な英文はほば同じになります。 似かよっている」という翻訳業界の格言があるように、優秀な翻 ます。ただし、「悪い英文は千差万別だが、よい英文は驚くほと このように、人によってプラックボックスの中身はすべて違い 1 ) 9

世界史の誕生 : モンゴルの発展と伝統

276 黄巾の乱の終末論については、 岡田英弘編「アジアと日本人』 ( 講座・比較文化第二巻、研究社、一九七七年 ) の中の第十章、 岡田英弘「秘密結社 に詳しい 第 4 章世界史を創る草原の民 「中央ューラシア」の観念については、 護雅夫・岡田英弘編『中央ューラシアの世界』 ( 民族の世界史四、山川出版社、一九九〇年 ) の序章、 岡田英弘「中央ューラシアの歴史世界 を見よ。「中央ューラシア」という用語は、デニス・サイナ 1 が一九六三年に初めて使ったもの である。これとほば同義の「内陸アジア」の、モンゴル帝国以前の時代については、次を見よ。 Denis Sinor ed., The Cambridge 、 00 、 Ea 、守ミゝ s . Cambridge UniversitY Press, Cambridge, 1990. 「史記』の「匈奴列伝ーに始まる、中国の正史の遊牧民の列伝の日本語訳には、次のものがある が、すべての列伝を収録しているわけではなく、また分担者による出来不出来の差が大きいので 注意を要する。