検索 - みる会図書館

全データから 92984件見つかりました。
世界史の誕生 : モンゴルの発展と伝統

280 『集史』には、まだ全訳がない。次は、原本の第一巻だけのロシア語訳である。 L. A. Khetagurov, O. I. Smirnova tr. , R 房ミミミ S トミ 0 S ミ・ , Tom l, Kniga pervaya 陸 Kniga vtoraya. lzdatel'stvo Akademii Nauk SSSR, Moskva 年 Leningrad, 1952. なお、前出の The Successors 、 G ミ S K ミは、同じく『集史』の第一巻の、チンギス・ ーン ( 元朝の成宗皇帝 ) までの部分だけの英訳で ーンの息子たちからテムル・オルジェイト・ ある。 『フラーン・デブテル』には、次の日本語訳がある。 稲葉正就・佐藤長訳『フウラン・テプテルーチベット年代記ー』 ( 法蔵館、一九六四年 ) 『元朝秘史』は、十四世紀に、モンゴル語原文を漢字で音訳して漢訳を附した本が、明朝の太祖 洪武帝の命によって編纂刊行された。この本の音訳漢字を口 1 マ字化したのが、次のものである。 白鳥庫吉訳『音訳蒙文元朝秘史』 ( 東洋文庫、一九四一一年 ) 『元朝秘史』のモンゴル語原文からの全訳としては、原本が含む漢訳を除けば、次の一九〇六年 に完成した日本語訳が世界でもっとも古い。文体は擬古文である。 那珂通世訳注『成吉思汗実録』 ( 大日本図書、一九〇七年。筑摩書房、一九四三年 ) 「元朝秘史』のロ語体の日本語訳には、次のものがある。ただし正字体の漢字、歴史的仮名遣い を用いる。 小林高四郎訳注『蒙古の秘史』 ( 生活社、一九四〇年 ) もっとも手に入りやすい『元朝秘史』の日本語訳は、次のものである。擬古文とロ語文の折衷の

世界 2016年07月号

田中辰雄・山口真一 粉川哲夫著 2 ル 0 アキハと手の思考 や <—に追いつめられた人間の行方は ? 身体や都深 市は ? こういう時代に必要なのは《手の思考》だ。アキ バに通い工作に入れ込んできた著者が、世界各地 房 で試みたラジオアート実験行脚を回想しながら《手のト \ 3600 十税石 聿日考》に 0 いて記す 千み 区ゅ 著間ふさ子・丸川哲史訳 陳映真 京缸 せ戒厳令下の文学ー台湾作家・陳映真文集 台湾の作家、陳映真ーー社会の底辺を生きる人々東 の悲劇や、多国籍企業の実態とそこに働く人々の心 情、白色テロの犠牲者たちなどを描いた衝撃的な作 11 1 ー 品を次々と発表。その全貌 ( 小説 + 散文 ) を紹介した 本邦初の単独文集。 \ 3600 十税〒 ネット炎上の研究 誰があおり、どう対処するか炎上参加 者はネット利用者の 0.5 % だった。炎上 はなぜ生じたのか。実証分析で読み解く ネット炎上の真相とその解決策。 2200 円 杉原泰雄 試練にたっ 日本国憲法 憲法学の重鎮が憲法学の基礎知識を一冊 にまとめました。資本主義経済、地方自 治、公教育との結びつきや思想的・歴史 的背景など総合的に学べます。 2600 円 * 価格税抜 けいそう 勁草書房 TEL 03-3814-6861 FAX 03-3814-6854 〒 112-0005 東京都文京区水道 2-1-1 http://www.keisoshobo.co.jp 日本を知り、他国を知る 塙書房 語日 る中必日 ( 表示価格は税別 ) た項要本 田対語 め目かの 武者小路実篤とその世界 の事っ様 手典十々 己る方 直木孝次郎著新刊四六判 引。分な 反戦・平和論者の武者小路実篤がなぜ米英等 書自な文 青識ま と との戦争を支持・礼讃したのか。実篤と家族 。国レ化 柳がた A ぐるみで親交の深かった著者が、実篤研究の 当由増が 5 ワのべに 問題点や実篤をめぐる人々について熱く語る 判神ン文ルっ / 、紀える 判江、文 崎テ化のい 山川登美子と与謝野品子 の . 本化 8 宣ーを知て 化 直木孝次郎著 四六判 2 , 800 円 1 武マ理識 3 J 物の 4 ・が解を正 対極にある二人の歌と生きざまを活写しつつ 頁白見し、確 4 . 英い 著者自らの文学遍歴と文学者たちとの出会い 幡開、図に 頁ク語を を顧み、新見を含め文学の深層に光をあてる 2 洋き他版相 リ学知 夜の船出古代史からみた萬葉集 3 ス習る 0 三 2 国を手 0 郎べの交に 8 チがこ 典 直木孝次郎著 四六判 2 , 300 円 0 ・ 1 文え伝 0 ヤでと 0 井ジ化てえ わたしの法隆寺 円上でを解る 円セるよ 章完尊説た 直木孝次郎著 はなわ新書 69 1 , 165 円 税 税ー結重すめ 秋篠川のほとりから奈良歴史散歩 別編。するに 直木孝次郎著 はなわ新書 7 ( ) 1 , 068 円 丸善出版 〒Ⅱ 3-0 ( ) 33 東京都文京区本郷 6 - 8 - 16 〒 101-851 東京都千代田区神田神保町 2-17 TEL()3-3812-5821 FAX03-381 1 -0617 http://www.hanawashobo. CO. jp Tel:03-3512-3256 http://pub.ma 「 uzen. co. jp ■■ 2 , 300 円

チャタレイ夫人の恋人 : 完訳

完訳チャタレイ夫人の恋人

銀河鉄道の夜 (宮沢賢治童話集)

ールと探偵たち ールと三人のふたご 3 / 点子ちゃんとアントン 4 / 飛ぶ教室 5 / 五月三十五日 6 / ふたりのロッテ 7 / わたしが子どもだったころ 8 / 動物会議 別巻 / サーカスの小びと ケストナー少年文学全集全 9 冊 エーリヒ・ケストナー作高橋健ニ訳 5 判変型・背クロース装・上製函入 ◆日本で唯一の完全訳による少年少女のためのケ ストナー全集。 ◆ユーモアあふれる話の中にも、涙をさそう悲し い物語の底にも、人生の真実が輝いています。 これらの作品全部は第三回国際アンデルセン賞 を受けました・ ◆作品の風格をもっともよく伝えるトリャーやレ ムケの括絵・装幀など原書の味そのままをおっ たえします。

木田元の最終講義 : 反哲学としての哲学

172 『哲学の古典一〇一物語』新書館、一九九六年三月 『跚世紀思想事典』改訂第一一版 ( 栗原彬、野家啓一と共編 ) 三省堂、一九九七年一〇月 『人間学命題集』 ( 作田啓一ほかと共編 ) 新曜社、一九九八年四月 『日本の名随筆「哲学」』作品社、一九九八年一〇月 『現代思想フォーカス』新書館、二〇〇一年一月 『朝日キーワード 別冊「哲学」』朝日新聞社、一一〇〇一年五月 『知の攻略思想読本ハイデガー』作品社、二〇〇一年八月 『ハイデガー本菊』平凡社、二〇〇一年八月 『世紀思想家事典』誠信書房、一一〇〇一年一一月 『ハイデガーの知』新書館、二〇〇二年八月 『哲学者群像皿』新書館、一一〇〇三年五月 『太宰治滑稽小説集』みすず書房、一一〇〇三年五月 『一日一文』岩波書店、二〇〇四年一月 『哲学キーワード事典』新書館、二〇〇四年一〇月 その他 ・スタイナー『ハイデガー』生松敬三訳 ( 岩波同時代ライブラリ ー ) の新版序文の翻

BASIC800で書ける! 理系英文 (サイエンス・アイ新書)

英文収集のコツ ~ Goog にの活用 ~ 第章 人間が用いる自然言語 (naturallanguage) は、プログラミン みが本書で提唱する和文英訳プロセスで る中間プロセスを、あえて具体的な言葉で明確化しようという試 すなわち、通常はプロの和英翻訳者ですら無意識に行なってい プロセス ) に相当する部分は、すべて仮説の一種にすぎません。 上記の和文英訳プロセスにおける [ ブラックポックス ] ( = 中間 こでいちばん大事な点を強調しておきます。 こします。 でいる部分に相当します。ここでは、この [ プラックポックス ] の 訳・意訳・対応表現 ] の部分が、上記の [ プラックポックス ] と呼ん こで、② [ 和文和訳 ] → 0 [ 訳語選択 ] → 0 [ 構文選択 ] → 0 [ 直 → 0 [ 英文の完成 ] → 3 [ 直訳・意訳・対応表現 ] → 0 [ 構文選択 ] 宀 0 [ 訳語選択 ] →② [ 和文和訳 ] ① [ 原文解釈 ] のような 6 段階のステップを紹介しました。 第 2 章では、 BASIC800 による和文英訳プロセスとして、次 訳者が作成する最終的な英文はほば同じになります。 似かよっている」という翻訳業界の格言があるように、優秀な翻 ます。ただし、「悪い英文は千差万別だが、よい英文は驚くほと このように、人によってプラックボックスの中身はすべて違い 1 ) 9

フランス文学と愛

第五章 エリザベ ート・バダンテール『母性という神話』鈴木晶訳、ちくま学芸文庫、一九九八年 フィリップ・アリエス『〈子供〉の誕生』杉山光信・杉山恵美子訳、みすず書房、一九八一年 『万葉集 ( 一 lh 佐竹昭広他校注、岩波文庫、二〇一三年 『ルーヴル美術館展ーー美の宮殿の子どもたち』国立新美術館、朝日新聞社事業本部文化事業部編、一一〇〇九年 ラブレー「ガルガンチュアーーガルガンチュアとパンタグリュエル 1 』宮下志朗訳、ちくま文庫、二〇〇五年 ラブレー『パンタグリュエルーーーガルガンチュアとパンタグリュエル 2 』宮下志朗訳、ちくま文庫、二〇〇六年 スクリーチ「ラブレ ! ーー笑いと叡智のルネサンス」平野隆文訳、白水社、二〇〇九年 セヴィニエ夫人「セヴィニエ夫人手紙抄』井上究一郎訳、岩波文庫、一九八七年 Madame de Sévigné, Correspondance, GaIIimard, «PIéiade», 3 vo 一こ 1973 ー 1978 ール」今野一雄訳、岩波文庫、上・下、一九六二年、一九六四年 パッサン「女の一生』永田千奈訳、光文社古典新訳文庫、一一〇一一年 ジャック・ルゴフ、アラン・コルバンほか「世界で一番美しい愛の歴史』小倉孝誠・後平隆・後平澪子訳、藤原書店、二〇〇四 年 Maupassant, 公 Ga お on. un bock!», C02 s no に . 尸 Gallimard,< 《 Pléiade 》》 , 1996 ゾラ「テレーズ・ラカン』宮下志朗訳〔サントプーヴへの手紙およびテーヌからの手紙の翻訳も収録〕、宮下志朗・小倉孝誠責 任編集「ゾラ・セレクション 1 初期名作集」藤原書店、二〇〇四年 ポール・ヴァレリー『精神の危機他十五篇』恒川邦夫訳、岩波文庫、二〇一〇年 ヴィクトル・ユーゴー「レ・ミゼラブル』豊島与志雄訳、岩波文庫、全四巻、一九八七年 ポードレール「ヴィクトール・ユゴー著『レ・ミゼラブル』書評」「ポードレール全集 2 文芸批評』阿部良雄訳、筑摩書房、一 九八四年 265 参考文献

日本のとんち話

宮沢賢治 学斉藤実 花の童話集 呻太平洋漂流実験日 花にまつわる賢治の童話。いわさきちひろの絵をそえて。 高自ら単身ゴムボートで決死の実験をした、熱い記録。 スビリ・作関楠生・訳 ・スチープンソン・作亀山龍樹・訳 宝島 アルプスの少女 = 人間嫌いのおしいさんの心をはぐす明るいハイジの物門秘密の宝島の地図を手に入れたジムは海賊と戦って : トーミン・作中込光子・訳 作渡辺南都子・訳 ピーター ハンの冒険 宇宙からきた少年 幾世代にもわたって読みつがれてきた世界名作を新訳で。実験の最中、突然やってきた少年をめぐって次つぎ事件ー 長田新・編ーーー・「原爆の子」他より 来栖良夫 わたしかちいさかったときに 弥次さん亠号多さん 愉快な江戸っ子コンビが東海道五十三次で次つぎ珍騒動ー広島の原爆被爆者となった少年少女たちの痛切なチ記集。 古田足日 寺村輝夫 アフリカのシュバイツアー コロンプス物語 アメリカ大陸を発見したコロンプスを新しい視点で描く。 〃密林の聖者みをアフリカの歴史・文明の中でとらえる。 マーク・トウェーン・作渡辺南都子・訳 ④古田足日 トム・ソーヤーの冒険上 豊臣秀士ロ物語 ろ貧しい針売りの少年が知恵と策略で太閤に出世するまで。アメリカ児童文学の最高傑作をフレッシュな訳でおくる。 マーク・トウェーン・作渡辺南都子・訳 吉沢和夫 も トム・ソーヤーの冒険下 太平記物語 庫 大河ドラマでおなしみの武将が活躍する「原典」を活写。洞窟にまよいこんだトムとべッキーは ? 名作の完結一碣 砂田弘 ア小森長生 オ宇宙ふしきふしき物 探検家マルコ・ボーロ ッパに紹介したマルコ・ポーロの伝記物語一。 フ科学の進歩が刻々解きあかす宇宙の神秘を、やさしく語る。日本をヨーロ 以下続刊

いまに生きる古代ギリシア

究成果報告書 ) ・参考文献 ・メルクーリ ( 藤枝澪子・海辺ゆき子訳 ) 「ギリシアわが愛」合同出版 ( 古典文献 ) ・ルグレ ( 奥村賢訳 ) 「アンゲロプロス沈黙のパルチザン」フィルム ホメロス ( 松平千秋訳 ) 「イリアス」岩波文庫 アート社 ホメロス ( 松平千秋訳 ) 「オデュッセイア」岩波文庫 納富信留「哲学者の誕生ーソクラテスをめぐる人々」ちくま新書 へシオドス ( 松平千秋訳 ) 「仕事と日」岩波文庫 ・・・ロイド ( 川田殖訳 ) 「アリストテレスその思想の成長と構造」 へシオドス ( 廣川洋一訳 ) 「神統記」岩波文庫 みすず書房 イソップ ( 中務哲郎訳 ) 「イソップ寓話集」岩波文庫 ・ピショ ( 中村清訳 ) 「科学の誕生 ( 下 ) 」「ソクラテス以前のギリシア」 「ギリシア悲劇全集」人文書院、全 4 巻 せりか書房 「ギリシア喜劇全集」人文書院、全 2 巻 ・ダール ( 中村孝文訳 ) 「デモクラシーとは何か」岩波書店 「ギリシア悲劇全集」岩波書店、全昭巻 + 別巻 伊藤貞夫「古典期アテネの政治と社会」東大出版会 ヘロドトス ( 松平千秋訳 ) 「歴史」岩波文庫 橋場弦「丘の上の民主政古代アテネの実験」東大出版会 トウキュディデス ( 久保正彰訳 ) 「戦史」岩波文庫 プラトン ( 三嶋輝夫・田中享英訳 ) 「ソクラテスの弁明・クリトン」講談佐々木毅「よみがえる古代思想」講談社 藤縄謙三「ギリシア文化の創造者たち、社会史的考察」筑摩書房 社学術文庫 同「歴史の父ヘロドトス」新潮社 クセノフォン ( 佐々木理訳 ) 「ソークラテースの思い出」 . 岩波文庫 桜井万里子「ヘロドトスとトウキュディデスー歴史学の始まり」山川出版社 アリストテレス ( 村川堅太郎訳 ) 「アテナイ人の国制」岩波文庫 ヒボクラテス ( 大槻真一郎編訳 ) 「ヒボクラテス全集」全三巻、エンタブ・モース「社会学と人類学」弘文堂 ・ゲルナー「ムスリム社会』紀伊国屋書店 ライズ社 アポロドロス ( 高津春繁・高津久美子訳 ) 「ギリシア神話」講談社 D. FehIing, Die QueIIenangaben bei Herodot Berlin/New York, 1971. オウイデイウス ( 中村善也訳 ) 「変身物語」岩波文庫 (Herodotus and his ・ Sources' 】 Citation, lnvention and Narrative Art, tr. by J. G. Howie, Leeds, 1989 ) ( 研究、その他 ) R. Friedman, "Location and dislocation in Herodotus," in C. DewaId and 桜井万里子編「世界各国史ギリシア史」山川出版社 J. Marinc01a (eds. ) , The Cambridge Companion ( 0 Herod0tus, Cambridge, 2006. 桜井万里子・本村凌二「世界の歴史五ギリシアとローマ」中央公論社 桜井万里子・橋場弦編「古代オリンピック」岩波新書 F.Hartog, Le Miroir d'Hérod0te: Essai sur la représentation de l'autre, Paris, 1980. 西村賀子「ギリシア神話」中公新書 藤縄謙三「近代におけるギリシア文化の復興」藤縄謙三編「ギリシア文化 (The Mirror of Herodotus: The Representation 0f the Other in the Writing の遺産」南窓社 of History,t 「 . by J. LIoyd, Princeton, 1988 ) 木村健治「日本におけるギリシア・ローマ演劇上演史研究」 ( 科学研究費研 G. He 「 man, RituaIised Friendship 年 the G 「 eek City, Cambridge, 1987. 究成果報告書 ) G. E. R. LIoyd, Science, FoIkIore and IdeoIogy:Studies in the Life Science in 久保正彰「ギリシア悲劇とその時代」「ギリシア悲劇全集別巻 1 」岩波書店 Ancient Greece, Cambridge, 1983. 松本仁助、岡道男、中務哲郎編『ギリシア文学を学ぶ人のために」世界思 R. Thomas, Herod0tus in Context: Ethnography, Science and the Art or 想社 Persuasion, Cambridge, 2000 木村健治「日本におけるギリシア・ローマ演劇上演史研究」 ( 科学研究費研 190

長谷川伸全集〈第13巻〉

長谷川伸全集第十三巻