検索 - みる会図書館

検索対象: 週刊文春 2017年7月13日号

週刊文春 2017年7月13日号から 164件見つかりました。
1. 週刊文春 2017年7月13日号

2017.7.13 週刊文春 学長 急速に進行する少子高齢葉ではない。自己中心的なて実践の場で感じるもの。仕事の根底に共通する「対 化社会の中で、福祉の現場思考を捨て、常に相手のこ本学では短大や専門学校で人援助」の喜びを地域の子 が本当に求めている人材と とを考えて行動すれば己をは得られない 4 年という時どもたちに還元するため、 はーーー。その答えを、神奈川磨くことができるーー。福間の中で様々な活動に参加毎年 2 月には職業体験イベ 成る 県内トップクラスの就職率祉の実践家を志す全ての若し、学識を培うことができ ント「ミニたまゆり」を実 育せ という実績で証明している者たちの人間的成長を期待ます。 4 年制大学でしか実施。年連続で開催し、こ のが田園調布学園大学だ。 するメッセージなのだ。 現できない学びの花開き方れまで延べ 2 万人が参加す 「福祉分野でク卓越クした、 そして、同学が常にワンがあると確信しています」 る恒例行事となっている。 家質 0 高り『実践家』を育成ラ、一ク上 0 人材を輩出でき質を高めるため 0 「時間」昨年新校舎が完成し、学 することが目標。保育や介る最大の要因は 4 年というを重視する同学は、さらに生たちがスタッフとして同 2 年前から「子ども未来学学の魅力を伝えるオープン 践を 部」を基礎とする大学院をキャンパスも多数の日程で 第実花学 開学した。現場に携わりな開催。そこにはパワフルな学 この大 がら悩みを抱える保育士や生たちと教員の姿、多彩な ( を了幼稚園・小学校の教諭など学びの場が存在している。 しせ学 が仕事終わりでも通学でき「足を運んで頂ければ、私 護は、相手を幸せにするこ 一クるよ、つにと、平日の夜間と たちが目指す教育の一端を 越幸 å土曜日に開講している。 調とで自分の幸せと成長に繋一一、 ご理解頂けると思います」 がるという好循環を実感で と生田学長は語る。 ( 谷 ) 替「仕事を終え、寝る間も惜 ー卓が 舎しんで駆けつけてくる学生 校 「、ひ田きる楽し仕事す」 と話すのは今年 4 月に 4 の姿に、教員たちも刺激を【大学データ ( 問い合わせ先 ) 】 代目の学長に就任した生田「時間」にある。ボランティ受けています。一歩進んだ住所“神奈川県川崎市麻生 の学 久美子氏。年以上の歴史アやサ 1 クル活動、カリキ実践家を目指す方々の受け区東百合ヶ丘 3 ー 4 ー 育の を誇る調布学園が貫く建学ュラムに組み込まれている皿として、継続的な学びを谷“ 044 ー 966 ー 9211 の精神「捨我精進」を継承し、教養科目、さらには海外研提供していきたいですね」創立 H1926 年 保間 開学から今年で周年の同修。資格を取るための学び と話す生田学長。就任時学生数“約 1200 名 学で初となる女性学長だ。 をより充実させる 4 年間のから研究活動のさらなる拡学部“人間福祉学部、子 祉年 同学の祖である調布女学重要性を、教育学を専門と充を明確に表明し、将来的ども未来学部 校の初代校長・川村理助がする生田学長はこう語る。 には学部を超えた共同研究大学院 = 人間学研究科・ 福 4 唱えた「捨我精進」とは、 「教育はすぐに結果が出るなども推進していく方針だ。修士課程 決して自己犠牲を強いる言ものではなく、何年か経っ また、福祉や保育とい、つ http://www.dcu.ac.jp

2. 週刊文春 2017年7月13日号

、第船越英一 0 松居ー代 独占ス多ープ りません。二人の夫婦関係歳、三つ年上の松居には九きな期待をかけていたこと もあり、バツイチで子連れ は完全に破綻しています。六年に離婚した前夫との間 の松居との結婚には猛反 にもうけた長男がいた。 離婚について、二年ほど前 「船越家は由緒ある家柄対。英一郎の両親は結婚式 から話し合ってきました。 に参列せず、英二さんは〇 そして先月二十八日、船越で、英一郎は三十四代目の 氏の代理人である私から彼当主。父で昭和の名優だっ七年に亡くなるまで一度も 女に対して離婚調停申立てた英二さんは、跡継ぎとし松居と会うことはなかった を行ないました。まもなくてひとり息子の英一郎に大のです」 ( 船越家の知人 ) 彼女の元に『調停申立書』 が届くはずです」 「一億円を振り込みなさい」 居二〇〇六年に″いい夫婦 か』と普通に話して、実際 るの日みの。ハートナー・オプ 松居が振り返る。 躍・ザ・イヤーに選ばれるな「船越が、湯河原に住んでに行き来していました。仕 いたご両親に子連れの私と事のあるとき以外は、夫婦 ど、芸能界きってのおしど しり夫婦と言われた二人に何結婚したいということを伝は常に一緒でした」 と だが船越側の言い分は異 トがあったのか えに行ったとき、お義父さ イ松居と船越は約五年間のんは日本刀を抜いて、『親なる。前出の船越の知人が ッ交際期間を経て、〇一年六を捨てて女を取るのか』と代弁する。 工 月に入籍。船越は当時四十おっしやったそうです。悲「マンションを買う一年ほ : ・しいことに、これが船越とど前から、船越さんはホテ ル暮らしを始めています。 お義父さんの最後でした。 彼は、それでも私を嫁にし同じ頃、船越さんの浮気が て、息子の父親になってく疑われ、彼女によって自宅 れたのです」 から船越さんの全ての荷物 シ 0 夫婦の関係に異変が起きが運び出されました。 そして、一五年十一月、 たのは二年頃。船越が自 一宅から徒歩一分の場所に船越さんは松居さんに離婚 ″支度部屋″としてマンシの意思を伝えました。その 時は、彼女が拒否したため 0 ョンを購入したのだ。 お互いに『距離を置いて考 松居が語る。 . 【 / 「夫婦仲が壊れたわけではえよう』と話し、完全な別 、呶一第グ 0 ありません。その後も『今居生活がはじまったので ~ ざ・蝨日よど 0 ちの部屋で寝ようす。昨年五月に、再び話し 「ごごナマ」の司会を務める船越

3. 週刊文春 2017年7月13日号

中年、、の悲劇 - き , 剛 0 の長瀬智也 ( ) が代役病気で、過労やストレスとに緊張でガチガチだった。 堂を務めました。剛は六月一一の因果関係が指摘されてい ドラマのほうは、入院を受 7 、、。、十日ごろから左耳の不調なる。解散以降、そけて脚本を書き換え、剛の 才ど体調不良を訴えて通院しの穴を埋めるように昨年末出演シーンを減らしたそう ていたものの、改善されな には紅白に初出場するなです」 ( 日テレ関係者 ) いので入院の運びとなったど、の二人には 剛のフォローに奔走する そうです。突発性難聴は、 今まで以上の活躍が求めら光一だが、「二人の関係は 。 ~ 膏 = 、・ , , , 過去に歌手 0 = ガシカオやれていた。剛 0 心身に大き冷え切 0 て」た」と明かす 浜崎あゆみも発症していまな負担がかかったのが発症のは芸能プロ関係者だ。 す。強いめまいや耳鳴りのの原因だろうと関係者は見「二人の不仲は昔から有 症状が見られる原因不明のています」 ( スポーツ紙記者 ) 名。楽屋は別で、仕事以外 ではロも利かない。剛は 相葉・松潤が代役でカチカチ『光一には興味がない』と 平気で言って、光一はそっ 人 Ⅱは録済みの「 0 0 ばを向く。二人で食事に行 力「剛君が大事を取って一週シングル「硝子の少年」であいしてる」 ( フジくのか聞かれて、光一が 間入院することになりまし九七年にデビュー テレビ系 ) の特番や、九七『行くわけないじゃん ! 』 T た。歌うのもままならない きなり二百六十二万枚のメ年に主演した連ドラ「ばく と怒鳴ったこともあった」 本状態なので」 ガヒットを記録した。当時らの勇気未満都市」 ( 日 ・ヘテラン芸能記者が語る。 堂 六月ニ十八日に生放送さ十八歳の少年だった彼らも本テレビ系 ) の続編ド「堂本剛はジャニーズでも れた音楽番組「テレ東音楽今月一一十一日にはデビュー ″異能のアイドル″。ジャニ ラマが放送される。現在、 祭 2017 」 ( テレビ東京二十周年。ジャニーズ所属剛は同ドラマの撮影中だっー喜多川社長は彼の歌唱カ 系 ) のスタジオ内は、女性のグループとしては少年たが、収録を休み、七月一と演技力を高く評価してい ファンの悲鳴で騒然となっ隊、、に次日に予定されていた日テレる。でも彼の地元・奈良県 た。 " •—•— " •—ぎ、四番目の古株となる。 の音楽特番「の友人に聞いてみると、剛 の堂本光一 ( ) が、登場今月は二十周年記念のビッ 」、 . への生出は人見知りで人前に出るの 予定だった堂本剛 ) のグイベントが目白押しだ。演もとり止めた。 が苦手。『オレ芸能界に向 出演キャンセルを番組冒頭七月十五、十六日は十七「剛に代わって日テレの音 いてないわ』という弱音を で報告。左耳の突発性難聴年ぶりに横浜スタジアムで楽特番で光一と一緒に歌っ聞いた人もいました」 を発症して緊急入院したこのコンサートが予定され、 たのはドラマでも共演本人の思いとは裏腹に剛 とを明かしたのである。 二十日の夜十時からはラジしている嵐の相葉雅紀 ( ) が九五年に主演した連ドラ オで三時間の生放送特番。と松本潤 ( ) でした。相「金田一少年の事件簿」 ( 日 「テレ東の番組は E*O*— 二十一日の夜にはすでに収葉と松本は先輩の光一を前テレ系 ) は平均視聴率二三

4. 週刊文春 2017年7月13日号

ってきた。走って逃げたたた時、″滝の音がうるさい々 ても聞かず、加藤九段を除前にも、加藤宅の庭に大き績は素晴らしい。一九八一一 め辛うじて刺されずに済んと滝を止めさせようとしたく九世帯の住人達が、エサなスズメバチの巣が出来年に名人を獲得し、それ以 3 ュだが、よく見ると、ドア上ことは有名です。対局中にやりの禁止と慰謝料を求めて、駆除が大変でした」 外に十段、棋王など、タイ , 部にスズメバチの巣があっチョコレートを十枚食べたて提訴したのです」 ( 取材金銭的な問題もあるとい トルを八期獲得している。 0 た。裏にある庭に回ると、 り、七十歳を超えて対局中した記者 ) う。別の近隣住民が言う。 加藤九段自身もこう語っ 2 加藤宅の庭だけ草木が伸びの夕食にカキフライ定食と 当時、加藤九段は本誌記「一カ月約一万五千円の管ている。 放題で、ちょっとした森のチキンカッ定食を二つとも者に、早ロでこうまくした理費をずっと滞納し、二年「 ( 昭和初期に将棋界に新聞 ようになっている。 食べるなど健啖家でもありてている。 分をまとめて払ったことも 社がスポンサーに就いて ) ま ひふみんに何が起きてい ます」 ( 将棋担当記者 ) 「エサやりを止めたら死んある。今年度も、ずっと払あ名人戦を戦うというだけ るのか 私生活では妻との間に一でしまうので、途中放棄は っていません」 で家が一軒建つくらい収入 その昔、史上最年少の十男三女をもうけているが、 できません。私や家族が住念のため登記簿謄本を見が安定していった。それだ 四歳七カ月でプロ棋士にな二〇〇八年には近隣住民と民側に苦痛を与えてきた事ると、たしかに所有者はまけ名人という立場は誉れな った加藤九段は、「神武以裁判沙汰になっている。 実はありませんし、お互い だ加藤九段のままだった。 んですね」 ( 『致知』二〇一 来の天才」「寝ている間に 「十年以上、加藤九段が敷主張することは変わらない さらにそこには、意外な六年二月号 ) の強くなる」と言われた。以地内で野良猫にエサをあげですから、同じことを言い ことが記載されていた。二 しかも加藤九段は、プロ チ 来六十三年間にわたり、本続けたため、ネコが十八匹合うことになる。勝負で言〇〇八年に土地と建物を担棋士のランキングを決める 人日く、「一千局以上の名まで増え、糞尿被害や悪臭えばこれは " 千日手。なん保にして日本将棋連盟から「順位戦」で、最上位の ス 局を指してきた」。 が発生。住人が苦情を言っですよ」 る 一千万円を借りているのだ。級に実に三十六期も在籍し あ 実力はもちろん、将棋界 「登記を見ると、最初は無ていた。 ア では " 変人ぶ , でも知ら「夜中にこっそり来てエサを : ・」担保で、百万、 = 百万と借「棋士の収入は、羽生善治 のれてきた。 り、最終的に一千万円にな三冠などのトップは年収一 玄「縁起がいいとの理由で、 だが二〇一〇年五月、加ろへ移ったようです。しか った模様です。抵当権は抹億円前後で、一千万円以上 ネクタイは、ペ藤九段敗訴の判決が確定。し、しばらくして、夜中に消されておらず、登記上は、 は数十人。下位クラスでも ルトの下より二 エサやりの禁止と二百四万こっそり来ては、ネコのエ現在も完済していないこと五、六百万は稼げます。そ になります」 ( 司法書士 ) 物《」十センチは長く、円の慰謝料支払いを命じらサを置いておくようになっ れ以外にも、将棋教室や講 締めます。箱根れた。 たのです。しかも玄関の外その上、二〇一四年九月演などの副収入もある。加 それから七年後の現在、 に、ゴミとか不要物をどんには、住民税の滞納なの藤九段の実績から見れば、 癶、の旅館で対局し ノなぜ自宅は荒れ果てた状態どん出して、ゴミ屋敷にな か、自治体が差し押さえを相当に稼いだはず。ギャン 【イ になっているのか。 った。加藤さんの連絡先が掛けている。解除されたのプルの話も聞きません。な 近隣住民に聞くと、憤り分からず、ドアに手紙を置は、今年五月のことだ。 ぜ連盟から借りたのか不思 ながらこう語った。 いても反応がありません。 加藤九段は、お金に困っ議です」 ( 前出・担当記者 ) 「判決確定後、加藤さん一仕方なく、先日、住人が集ているのだろうか ? ペテラン棋士の一人もこ 家はここを出て、別のとこまって掃除しました。数年現役時代の加藤九段の戦う指摘する。 ッタに覆われた加藤九段の家 0

5. 週刊文春 2017年7月13日号

ダムの高さ 日本 ダムの建設には延べ 1000 万人もの人が携わり約 7 年 の歳月をかけてようやく完成しました。 6 月 26 日から 10 月 1 5 日までの期間、毎秒 1 0 トン以上もの水量を吹 き出す観光放水が行われます。 富山県 ( 中新川郡立山町 ) / 黒部ダム ( くろべだむ ) J 日西日本 をツマ第一リゞ 白山開山 1300 年の歴史を物語る 平泉寺白山神社は 717 年 ( 養老元年 ) 、泰澄大師によっ て開かれたといわれています。千年以上前の石畳参道 や当時の礎石などが今でも残リ、青苔の美しさととも にすばらしい自然の姿を見ることが出来ます。 福井県 ( 勝山市平泉寺町 ) / 平泉寺白山神社 ( へいせんじはくさんじんじゃ ) ※画像はイメージです。 日本初の世界農業遺産 日本海に面する棚田で、田の枚数は 1 , 004 枚もありま す。その絶景は「日本の棚田百選」「国指定文化財名 勝」に指定され、 2011 年には「能登の里山里海」として 日本初の世界農業遺産に認定されました。 石川県 ( 輪島市白米町 ) / 白米千枚田 ( しろよねせんまいだ ) を第 北 日本の美は、陸にあり。 ・山代咄中・あわら囓山鴫山圷呂 徒復北確新線でく 北陸とりつぶ 4 ハ -11 / 30 ・ の北陸 ・ , 産沢一を、行っト ) 0 第物 はしめ 北陸新幹線で夏の北陸へ ! J R と宿泊がセットになったおトクな旅行プランでどうぞ。 近当日ホ 日ホ廡行 感動のそばに、いつも。 第 0 、一・ V れ画 0 ー、 ( ー

6. 週刊文春 2017年7月13日号

・ニ物ャを・第を た』という趣旨の文面を書 当時文科相群馬博友会の幹部が打ち日報には〈博友会後援会年である清和研の。ハーティー はいすれ、強ー宿 会費のお願いを郵送作業〉券購入のノルマも課せられくよう指示されました。驚 黷”だった下村氏明ける。 “強・れた・のように・・ . は国会でこの「東京の博友会が毎年秋に〈博友会年会費納入状況チており、近畿博友会会長のきましたが、なにぶん初め 2 ェック〉といった言い回し 疑惑について行なっているバーティーに こんな懺悔の言葉が日報にてのことで、『下手に逆ら も・をを 【こう答弁しては、会長ら幹部は群馬からも頻繁に登場するが、これは残されている。 うとこのまま帰れなくなる 参加しています。詳しくはは下村事務所が博友会のカ〈今回、私の力不足でノルのでは』と不安になり、言 二 0 一 1 を日良 〈地方の博友覚えていませんが、。ハーテネの管理をしていたことをマが達成できませんでしわれる通りに書いて捺印し をー・第こま第では 1 会は、各地域ィー券を何枚も買う時もあ意味する。 た。皆を引っ張っていく立ました。ただ、私は今もあ ・、、れ ) 、いっキれを 量ーは震ーわ血で 各博友会には年会費だけ場にありながら情けなくてれは寄附などではなく、年 一の有志の皆さりました」 ・物代の . れ物′義第 のををして鋼 0 れてをお 止んで運営をし下村事務所が作成したリでなく、下村氏の所属派閥仕方がありません〉 会費だったと思っています」 当の・は 4 、まを第 政治資金に詳しい神戸学 ー、。ていただいてストでは、一四年九月二十 ′ ( をおり・まして 院大学法学部の上脇博之教 六日には中部博友会も一一 + 国会答弁と明らかに矛盾 一、鸞私の事務所で万円分のパーティー券を購 授はこう語る。 さらに下村氏は国会で政治資金のカラクリが問題「今回文春が入手した入金 第輌 ( 叫 ~ 震 - は一切タ , チ入。下村氏の国会答弁とは 「 ( 博友会の ) 名簿の管理は視されたのです」 リストは事実上の裏帳簿に 。←いを」を」。。惠一しておりませ明らかに矛盾している。 ん。私は、財それどころか、日報やリ しておりません」と強弁し この件は弁護士などから当たると考えられる。さら 政面も含め、これら団体にストには各博友会が、実はていたが、博友会バーティ成る市民団体が一五年一一一に博友会の政治団体として 疑 の係る具体的な運営に関する下村事務所を司令塔とした ーの入金リストでは各博友月、東京地検に政治資金規の実態が記されている日報 答事柄は一切承知しておりま組織であることを窺わせる会をグループ分けしたうえ正法違反の疑いで刑事告発の存在も明らかになった以 虚せん ( 中略 ) 地方の博友会″証拠″があちこちに散見で個人名を列記し、払った したが、下村氏は昨年十一上、前回の検察捜査は不起 されるのだ。 巡から寄附を受けたり、 金額や集めた合計額を細か月に「嫌疑なし」の不起訴訴という結論ありきの極め 処分とされた。 事券の購入をしてもらったこ て杜撰なものだったと言わ 〈 6 月 7 日の近畿博友会のく管理してもいるのだ。 誌とはありません〉 ( 一五年一一会場は帝国ホテルになりま博友会関係者の解説。 中部若手博友会の元顧問ざるを得ません」 月二十六日予算委員会 ) 記者会見で、小誌記事を した。 100 人で行いま「地方の博友会が年会費とが振り返る。 しかし、実際には「群馬す。大臣が仰るようにきちして集めたカネは、下村氏「昨年十月に検事さんから「選挙妨害」と非難し、「都 博友会」の名義でバーティんと会費を納めてくれる人が代表の自民党支部への『下村先生の件で、一度来議選が終わったら丁寧にお に集まって貰いますので、 ″寄附 4 として処理されるて下さい』と電話があり、答えいたします」と語って ー券の購入がなされていた。 群馬博友会は群馬県出身そのために個人会員を増や一方で、領収書の但し書き東京地検に行きました。通 いた下村氏。だが、小誌が の下村氏の中学・高校時代すようにいたします〉 は″年会費″とされていまされたのは、厚いドアで厳送った質問状に一切回答し の同級生が中心となって立 これは一四年一一月二十六した。下村氏は『年会費と重に管理された部屋でしなかった。 ち上げた組織で、年に一度日付の日報に書かれた、近いうのは寄附のことなんでた。検事さんからは『年会教育行政を司ってきた元 県内で開かれる講演会には畿博友会の会長から下村事す』と国会で繰り返し説明費だと思っていたものは寄文部科学大臣の言葉はかく 約四百名が集まるという。務所への報告内容である。 していましたが、こうした附でした。私の勘違いでしも軽いのである。 ども . は教えられない◆凛の願 、達文科大臣 塾業界から「違法献金 =

7. 週刊文春 2017年7月13日号

ことが心に空ける穴の意外 「万葉集から古代を読みと ベストセラー解剖 新刊推薦文 な大きさ。仕事と一緒に家 上野誠 庭での居場所もなくなり、 大ヒット映画『君の名は。』 「世界の産声に耳を澄ます』 人生はこれからも続く 石井光太に引かれた万葉歌を分析。漢 趣味を急に持つのも難し 『定年後』 訳された釈迦の言葉を意図的 細やかなディテールで に誤読した山上憶良に日本型 楠木新綴られるビジ , ンが、いっを一 , 知性の特徴を見る。歌を社会 か来るときに向けて心をそ 会社員ならいっかは経験 的な営みと捉える入門書。 税っと後押しする。 する定年。その先にある、 十 円 「当事者の方が参考にされ 長い「定年後」の人生をど 「第三のチンパンジー」 るのはもちろん、これから う生きるか。還暦を迎えた ジャレド・ダイアモンド 自身の経験談も含む当事者 ご家族が定年退職される立代理母出産というタイのグ チンバンジーやネアンデル ローバルビジネスの実態か 中場にある方が読んでも参考 ーへの豊富なリサーチや、統 ら、ヨルダン難民キャンプのタール人と現生人類は何が違 になる本になったと思って うした中で、両者の中間に 計に基づく分析、はたまた うのか ? 主著『銃・病原菌 出産事情、タンザニアのアル 館 ます。家でゴロゴロする 映画や小説に描かれた「定あるような、読み物としてい ビノの子どもたちまで、苛酷・鉄』等のテーマを凝縮しな 室「年後」の紹介とい 0 た、さのおもしろさと役立っ知恵だけにな 0 た配偶者の方に な環境下での命の誕生を見つがら、人とは何か、人はどう が合わさった本はなかなか嫌気が差す前に、この本の 図まざまな視点で切り込んだ めたノンフィクション。〔朝日なっていくのかを探求する。 なく、そこに企画の可能性事例を参考にして、一緒に 新書の売れ行きが好調だ。 新聞出版 15 0 0 円 + 税〕〔草思社文庫 8 5 0 円 + 税〕 「重松清さんの『定年ゴジを感じました」 ( 担当編集者上手い対処法を探っていた 『横濱エトランゼ」大崎梢『ハイフアに戻って / 太陽の だけるといいんじゃないで 文こを始め、定年後の生活の並木光晴さん ) 横浜のタウン誌編集部でバ男たち』 をいた小説のヒット作は定年退職で何が失われるしようか」 ( 並木さん ) イトを始めた高校生の千紗はガッサーン・カナファーニー 多いですし、具体的にお金のか。収入は当然として、 〔ニ 0 一七年四月発売。初取材を通じて街の歴史、人々 や健康の不安をテーマにし たとえば、所属の書かれた版一万三千部。現在九刷十の思いに触れてゆく。洋館や た実用書も数多いです。そ名刺が持てなくなる。その四万部〕 馬車道、知る人ぞ知る名所な ど全編横浜の魅力がいつばい。 品で「男らしい女」を描き、 なく「敗北」として骨の髄〔講談社 1400 円 + 税〕 ヒーローの条牛 イ週刊誌連載『白い巨塔』でまで噛みしめたから、との 「よしもとで学んだ「お笑 悪のヒーロー財前五郎が大分析が胸を衝く。 ( 葉 ) い」を刑務所で話す』竹中功第一次中東戦争で故郷を追 『山崎豊子と〈男〉たち』 プーイングを巻き起こし、 吉本興業で培われた著者独われたパレスチナ人夫婦が一一 大澤真幸 税自のコミュニケーション術と十年ぶりに訪れた旧家で、ユ 『大地の子』等 " 戦争三部、一 円は、他人の前にます自分を知ダヤ人の養子となりイスラエ なぜ女性作家の山崎豊子作で普遍善を志向する真 大真幸 り、自分を愛すること。刑務ル軍に志願した息子と再会す だけが男性作家をさしおきの〈男〉を描くに至る。登 書所での人気講義が一冊に。〔にる。バレスチナ文学の傑作。 ーー「男らしい男」を創り得た場人物が〈男〉になれたの 山崎豊子と 1300 円 + 税〕〔河出文庫 880 円 + 税〕 んげん出版 か。『花のれん』等初期作は戦争終結を「解放」では〈男〉たち 定年後 みをを、、新を気わを く」 〔ちくま新書 800 円 + 税〕 ノ、イフアに戻って一、・ : の男たち 118

8. 週刊文春 2017年7月13日号

2017.7.13 週刊文春 ご催引 り う体し次座 を こ者作 に語て で な る ロロ 注し き 第 か験た公は ッ 家 との活 文 目て続二 プ し講開公れ 動 ク と のを 上上 る れ に を び フ学尽 き て義を式ま をい ロ ま な文内解 そ 学 田春こ た考 つ イ ジた み 、進ホ 営学面 オ 秋樹 で き と 1 武し の に け ん め て会め 行み的 ェ で明 と も 成作 を ル道カ お る て プ 年 ク 人は 場 が創 起 ム な か 関 品説 て 的 の け ドな い ン 間 る な ト 生、 ペわ解造 た き が い知こ いの し わ や く し、 を ど脳 。講 か熱 つ高文と れ 説の に は る に た性 と縦 て と と ど座入七 、が ジた ダ て度体を雨 が知 さ 。を い い り 月 文だを充で八れ フ を や題月 そ獲可考 イ る く 性 . 、に に い か開 学ろ追実順講た ナ身 。る作創材物 し得 の尽わ古 ん 人生に、文学をプロジェクト第一期オープン講座 場 東京大学本郷キャンパス 場 上智大学四谷キャンパスソフィアタワー 講座 1 講座 1 師 浅田次郎さん 師 村山由佳さん 講 講 モラルハラスメントと自由 マ 文学とは何か。小説とは何か。 マ ア ア ー透明な鎖をどう断ち切るか 講座 2 講座 2 師 中村文則さん 師 西村賢太さん 講 講 マ " 私 " の小説の流れ マ 文学の可能性と面白さ ア ア 場 関西大学梅田キャンパス 場 神戸女学院大学 講座 1 師 高橋源一郎さん 師 小川洋子さん 講 講 マ 小説の生まれる場所 名作の読み方 マ ア ア 講 座 2 講 座 2 師 内田樹さん 師 葉室麟さん 講 講 マ 歴史小説を書いて考えること マ 身体と知性 ア ア 第一期ご協賛企業 旭化成ホームズ朝日新聞社伊藤忠商事王子製紙太田胃散オーデイプルカシオ計算機 ギリアド・サイエンシズキリンビール産経新聞社サントリーホールディングス資生堂シャルマン 全日本空輸ソニー・ミュージックエンタティンメント第一三共ヘルスケア大日本印刷竹中工務店中日新聞社 帝国ホテル東海旅客鉄道東急不動産凸版印刷日本経済新聞社日本製紙日本生命日本たばこ産業 乃村工藝社野村ホールディングスパイロットコーポレーションパナソニック東日本旅客鉄道 ポルボ・カー・ジャパン毎日新聞社三井不動産三菱地所明治メットライフ生命読売新聞社 ( 50 音順 ) ※第一期は平成 28 年 7 月 1 日から平成 29 年 6 月 30 日まで 公益財団法人日本文学振興会 第一回平成 28 年 11 月 6 ⅢⅢ 第三回平成 29 年 5 月 20 Ⅲい 第ニ回平成 28 年 12 月 3 Ⅲ l: ) 第四回平成 29 年 6 月 10 Ⅲに いこ 87

9. 週刊文春 2017年7月13日号

慶にデ学を ズ 。年し文賞 れ賞治木丿 ま、受英直ー 生てを川で、、 池井戸消 こ夜劇場へ 、第イ , 県経賞吉」ど・ 阜を歩でト系 行な - 岐務乱」 い , ~ 年勤川骨ケ ク発掘された小説が、 ル王 - 昨年末、青年座で「砂漠の 、、行戸のロブ陸、 四銀江鉄町ヾ ・クリスマス」を観た。家族の / 。で「下ノ 早速のドラマ化 。卒 2 年たヤ - 秘密を巡る衝撃のドラマだ。 底ⅱオタ一今度は梅芸が「アザー・デザも ど大 苦難に耐え、試練に打ち勝「十年以上前に雑誌に連載し ート・シティーズ」と題して い塾一賞。 け義ュ人賞、 ーち、大逆転へ至るーー日々のていた小説だったんですが、 い應慄ビ新受「 空 - 制作。現代アメリカが直面す 仕事に追われる人々にとっ正直、あまり納得してない部 ・る苦悩の源泉が家族の葛藤と 8 て、池井戸潤さんの小説がも分があったので、本にはせずあきら』にも良いところがあに交差する。幼い時期に遭遇 - ともに描かれる。退職した筋 タ たらす力タルシスは何物にも放っておいたものなんです。 るんだろうと思い直し、オフする決定的な出来事、抗えな - 金入りの共和党夫妻と寄生す イ 代えがたい。話題の新刊『ア当時は、これが自分の書く最アーに合わせて本にするためい大人の事情。主人公たちの・る妻の姉妹。夫妻の娘は離婚 キラとあきら』 ( 徳間文庫 ) も後の銀行員ものなんだ、と いの改稿作業を始めたんです」 これまでが読者に明かされて・で鬱になっていた作家であり、 また、池井戸ェッセンスが詰う気持ちで書いていたんです ところが、手を入れ始める いるからこそ感動は深い。 昨年は安藤瞳が心優しく演じ ま 0 ている。主人公は同じ名が、そのうち『花咲舞が黙「と思いの外の大手術。原稿用「改稿に時間がかか 0 たの一た。今度は寺島しのぶで骨太。明梅 前を持っ二人の青年。生まれてない』シリ ーズを始めた紙にして千枚に迫る分量を削で、ドラマの脚本は実は連載 - 麻実れいが共和党の活動家 も育ちも違う二人は同じ銀行し、自分でもどうしたもんか っては足し削っては足し : 時のものをベースにしてある・で、佐藤オリエが民主党の同大 あいまみ 熊日 の行員として相見え : : : と期と困っていた作品でした」 「一から書いた方が早かったんです。もしかしたら小説版 - 居人を演じるのかと思ってい 待が高まるストーリー あわやお蔵人りの窮地を救ような気はしてますね ( 笑 ) 。との違いも楽しんでもらえる - たが、実際の配役はその逆。麻ッ ~ 実は刊行でに紆余曲折があったのは、池井戸さんのもとそれでも発見だったのは、こ かもしれませんね。撮影現場一実れいは、「夜への長い旅路」・ ( 四 に届いた一通のメールだった。の作品は十年前だったから書にもお邪魔させてもらいまし・「 8 月の家族たち」「炎」で成 ス 工 「の青木泰憲プロ けたんだなあということ。主たが、配役は、普段テレビを・功を収めてきているが、今 デューサーが、連載をどこか人公たちが体験する少年時代見ない僕でも知っている向井 - 回、難局に直面するのでは ? 舌イ で発掘して読んだようで、 1 ラ の情景や高校生の青春は、他理さんと斎藤工さん。文句が . 演出の熊林弘高は、「夜への刈シテ 『胸が熱くなりました』なんの作品にはない、僕にしてはあるはずないよね ( 笑 ) 。嬉・長い旅路」では緊張空間を造一鷓シ ら刮 0 き言 て嬉しいメールとともに、ド 珍しい描写だと思います。ド しかったのは、木下ほうかさ・つて成功したが、昨年の「か あ 0 か とま 、ラトりコラマにしたいとオファーをく ラマ化の話があった上での改んにお会いできたことでした - もめ」はワークショップのよ ト東一 日 うになって散漫だった。 アタ斎れた。つまらないものはつま稿、という経緯がなかったらね。聞けば僕の作品に出るの ) 夜 らないとはっきり言うプロデ世に出なかったでしようね」 は五回目なんだそうで。これ・麻実れいは単なるアル中のラ ~ 一日劇 ~ ラ日曜向ューサーだと知っていたか 青年二人の人生は、あるビ からもよろしくお願いします - 偽善者に陥ることを免れるのザ 6 術 続月週 ア月芸 連 7 毎送ら、彼が言うなら『アキラと 、だろうか。 ッグプロジェクトの場で鮮烈 ( 笑 ) 」 「 7 田 ( 結城雅秀 ) Close Up ニ一 - ロ ま ( 作家 ) Check! 112

10. 週刊文春 2017年7月13日号

大土 ~ 主で 2 京青」」 、ばの多 数務し 0 年 こ人勤肆葉年 ん詩卒書など 。科ネ「福、、な れ文版社幸賞賞賞 じま仏出版「椿学治 し生部の出年花文達 た千学社 9 宰現でで 作家・車谷長吉さんが、 めて車谷さんと会った。 を読んだ高橋さんは、このしたし、あの人も一度も離 のー物誤嚥による窒息のため六十「ああいう絵手紙を寄こす作品を最後に出家するつも婚を口にしませんでした」 ン 九歳で亡くなったのは、二のは、どういう人かなあと りだった車谷さんに「この低迷期から『赤目四十八 ョ 〇一五年のことだった。 いう興味で会ったんです。期におよんで、あなたのこ瀧心中末遂』での直木賞受シ 稀代の小説家を看取ったでも何にも喋らなくてやっ とを好きになってしまいま賞、ピースポートでの世界ク のは妻で詩人の高橋順子さばり薄気味悪いな、と ( 笑 ) 。した」と手紙を書き、車谷一周旅行やお遍路などにつフ ン ん。二人の出会いは二十九ただ、喫茶店を出て表で見さんは「こなな男でよけれ いて書かれるが、その間、 ノ 館 年前、車谷さんから突然届ると、とても綺麗な目をしば、どうかこの世のみちづ二人は片時も離れずにいた。 史 いた一枚の絵手紙に遡る。 ている人だと思いました」れにして下され」と答えた。 二人が最も大切にしたの 書 歴 こうして遅い結婚をした は、原稿を互いに見せ合う 図「古風な出会いでした。絵翌年、小説集を自費出版 な 手紙は毎月一通ずつ計十一したいと相談を受け、二人二人だったが、高橋さんは、時間だったという。 通届いたんですが、独り言は頻繁に会うようになる。 「結婚生活は、それは楽し「そうしないと編集者に渡数 のようなことが書いてあっ九三年、「生前の遺稿」とし 文 いこともありましたが、修さない、儀式のような時間る しおつばさじ たりして、受け取るたび薄て書いた『鹽壺の匙』が二行のようなものでしたね」でした。車谷は命にかえて め 気味悪い気持ちでいました」っの文学賞を受賞。その受と言う。結婚から二年後も書きたいと思っていたし、 を その後、紆余曲折を経て、賞ェッセイには、愛の告白に車谷さんが強迫神経症を私にとっても、詩を書くこ 一九九〇年の大晦日に、初めいた言葉があ 0 た。それ発症、夫婦が共倒れする危とはこの上ない喜びでし本■ 険が常にあったからだ。 た。互いに一番大切なもの日 大・車谷長吉 高こ車本のそ酥 「でも不思議と、離婚しょを最初に読んでもらい、読 油 税 う、と言う気にはなりませませてもらう。それは本当 十 石 んでした。それを言ったら、 に幸せなことでした」 カらて まさに「この世のみちづ争 形詩“名が鎚お一あの人は絶対『はい、わか りました』と言うと思 0 た。れ」として、二つの魂が深戦 高橋順 研橋谷匐っ賞のた試そうとすら思いませんでく交流した夫婦関係だった。 山本五十六、不覚の一瞬 る 五ロ 者 著 稀代の作家の「この世のみちづれ」となって 『夫・車谷長吉』 山本一生 . ・定価 ( 本体 1770 円 + 税 ) 日本を救う「一大奇蹟的発明」 : 文藝春秋〒 102-8008 東京都千代田区紀尾井町 3-23 http://www.bunshun.co.jp 117