検索 - みる会図書館

全データから 92264件見つかりました。
リアル鬼ごっこ

師に迫り来る鬼の魔の手から逃げなければならなくなった。 全国民、いや、全佐藤さんの心は揺れに揺れていた : ・

ふたごの魔法つかいの花ことば

大好評 たごの魔法つかい」シリーズ 川北亮司・作ふりやかよこ・画 ふたごの魔法つかい ☆ふたごの魔法つかいと女神の星 / 冖ふたごの魔法つかいと夢じかん ふたごの魔法つかい OOTJ / ☆ふたごの魔法つかい風と火の国 ☆ふたごの魔法つかいガラスの城 ☆ふたごの魔法つかいの花ことは

空のウサギ

大好評 なたごのつかい」シグーズ 川北亮司・作ふりやかよこ・画 をいツ 気たごの魔法つガい 気たごの魔法つガいと女神の星 気たごの魔法つないと夢じガん ; 、たこの魔法つガい S 〇 S! ; 、たこの魔法つガい風と火の国 ; 、たごの魔法つガいカラスの域 ; 、たごの魔法つガいの花ことば ; 、たごの魔法つない海のゆびわ ふたこの魔法つガい五つの月 ふたこの魔法つガい人魚のうた ふたごの魔法つガい星のひみつ 以下、続々刊行

かのこん 6(ナギサのぱいぱいぷー)

114 なかから聞こえた会話は 「わあ、ママ : : : やつばりおつばい大きいですー 「おまけにふさふさです ! オトナです ! オトナバディーです ! 」 れんあい 蓮と藍の声だった。 耕太は眼を丸くした。鼻から「ふがつが」と息も吐きだしてしまった。 「あなたたちもすぐに大きくなるって。もちろん、ふっさふさにもなっちゃうし これはちずるだ。 「でも : : : わたしたち、まだべたんこですー 「つるつるでもあります」 「いいじゃない、邪魔なものがなくって。おつばい大きいのも、これはこれでけっこう大 変なのよ ? 肩はこっちゃうし、走れば揺れまくって邪魔だし。うつぶせに寝ると苦しい し。いまの時期なんか、谷間とか、おつばいの下と肌のあいだとか、汗かいて気持ち悪い 。いいなあ、 し : : : ふさふさもねえ、水着とか着るとなると、これはこれで邪魔つけで : 成長してもお子さまなひとは」 「 : : : ちずるさん、いま、だれを見ました ? 」 あかねだった。すごく硬い声だった。 ( ししなって、そう思っただけよ ? だって 「べつつにー ? ただ、適度な大きさと薄さよ、、 ほら、これから成育する見こみもないし」

ふたごの魔法つかいSOS!

ふたごの魔法つかい SOS! 川北亮司・作ふりやかよこ・画 フォア文庫 AI 1 5

諸星大二郎特選集 3 遠い世界

また一匹 魔女か産んだ 悪魔の子供たちは、 次々と夏の夜空へ 消えていった。 197 プラック・マジック・ウーマン

怪談レストラン(7)魔女のレストラン

「それいけ、プロッケン山へ」 男のからだは空たかくあがりました。 「ひやあー、これはどうしたことだ」 まじよおも 魔女の重みで男のせばねはおれそうです。息をするのもやっとのこと でした。 プロッケン山につくと、男は土の上にほうりだされました。 ちょ、つ 気がつくと、まわりではたくさんの魔女がおどっています。山の項 じよ、フ あくま いわ こええんぜっ 上では悪魔が大きな声で演説をしています。大きな岩のテープルには、 どく クモのくし焼き、ミミズのだんご、カエルのからあげ、毒きのこのスー まじよ しおや フ、かいこつの塩焼きなど、魔女の大すきなごちそうかならんでいます。 まじよ

トム・ソーヤーの冒険〈上〉 (岩波少年文庫)

で、どうなおすんだ ? 」 「あのな、だれか悪者がうめられた時にな、真夜中ごろ、ネコ、持って、墓場へいくんオ あくま そいで、真夜中になるとな、悪魔が、出てくるんだ 二ひきも三びきもくるかも知れねえ。 目には見えねけどな。ただ、風みたいな音がするんだ。話し声は聞こえるかも知れね。そい から、悪魔が、その男をつれてくときにな、ネコ、そいつにぶつつけて、『悪魔は、死げえ追 つかける。ネコは、悪魔追っかける。イボは、ネコを追っかける。もうおめえとは縁きりだ』 って言うのさ。そうすれば、どんなイボだってとれるんだ。」 「よさそうだな。ハッ、 クおまえ、それ、やったことあるのか ? 」 「ねえ。だけど、ホプキンスばあさんに聞いたんだ。」 「じゃ、きくだろう。あのばあさんは、魔女だって、みんなが言ってるからな。」 まほう トム、それ、ほんとだぞ。ばあさん、おれのとうちゃんのこと、魔法にかけた んだ。とうちゃん、自分でそう言ってたぞ。いっかとうちゃん歩いてたらな、ばあさん、じ っととうちゃんのほう見てるんだと。そいで、とうちゃん、石っころひろって、ぶつつけた んだ。ばあさん、よけなけりや、その石、ばあさんにあたったんだぞ。ところが、その晩に まじよ はかば えん ばん 103

ふたごの魔法つかいSOS!

よこゅその 横湯園子 ( 北海道大学教授 ) ーズの新作について感想を書いて 電話のベルが鳴った。『ふたごの魔法つかい』シリ ちょうたぼうかんわ ほしいという女性編集者の声。超多忙の緩和のためにも、新しい原稿は受けないという ゅ むいしきはんのう 決心が、「魔法」という言葉で揺らいでしまった。無意識が反応してしまう魔法という よかん しんびふしぎ この言葉には、神秘や不思議というイメージに加え癒しを予感させるものがある 魔法つかいと魔女はどのようにちがうのかよくわからないが、私はマーガレット・ むすめ マーヒーの『めざめれば魔女』 ( 邦訳・岩波書店 ) に出てくる「わたしたちは月の娘よ」 たいこむかし ひび という響きが好きである。太古の昔に生きていたことがあるというような懐かしさや、 うちゅう いった、かん 宇宙との一俶感を引きだす「月の娘」という言葉。魔女は月の娘なのだそうな。 川北亮司という作家が魔法や魔女をどのように表瓔するのか、心の神秘をどのよう 解説 = 『ふたごの魔法つかい』によって トランスフォーメーション ? なっ 0 こ 118

クインテット! 1

自瀬修枳か贈る魔法少女コメディ ! おと X まほ 白瀬修イラスト / ャス 「今日から魔法少女になってね ) 」平凡な町でごくごく普通に暮らす高 校生・白姫彼方は、ある日母から魔法少女にされてしま・ わがる 彼方だったが、なりゆきで。変身 " して敵と戦うことになっ がばれることを恐れながら、だぶだぶの Y シャツにミニスカードかには スパッツを装着済み ) といったいでたちで、今日も今日とて悪を倒す ! ? 本作がデビュー作となる白瀬修が贈る、ドタバタ魔法少女コメディ !