検索 - みる会図書館

全データから 91552件見つかりました。
誰か

文春文庫 誰か Someb0dY 宮部みゆき 文藝春秋

誰か

文春文庫 だれ 誰か Somebody 2007 年 12 月 10 日第 1 刷 みやべ 著者宮部みゆき 発行者村上和宏 発行所株式会社文藝春秋 OMiyuki Mryabe 2g7 定価はカバーに 表示してあります 東京都千代田区紀尾井町 3-23 〒 102 ー 888 T E L 03 ・ 3265 ・ 1211 文藝春秋ホームページ http://www.bunshun.co.jp 文春ウエプ文庫 http: 〃 www.bunshunplaza.com 落丁、乱丁本は、お手数ですが小社製作部宛お送り下さい。送料小社負担でお取替致します。 印刷・凸版印刷製本・加藤製本 Printed in Japan ISBN978 一 4 ー 16 ー 7 ー 0

天皇の世紀 3

文春文庫 天皇の世紀 ( 3 ) 大佛次郎 文藝春秋

誰か

文春文庫 隹力。 Someb0dY 宮部みゆき 一三ロ 文藝春秋

黄泉がえり (新潮文庫)

新潮文庫 黄泉がえ 梶尾真治著 り 新 0 潮社 70 版

文藝春秋2016年8月号

広告情報館 太田胃散 救心製薬・ / 、、新日本製薬 さ 広 0 宇部興産 : あなたの本を文藝春秋で作りませんか ? 一冊の本を作るには、手間ひまがかかります。 3 3 / 全体の構成、原稿の整理、文章の校正、装丁等々。 当然それなりの経費がかかりますが、必ず、 ご満足のいただける「あなたの大切な一冊」をお作りします。 企業広告 健康・美容には ダルマコイン ッヴィリング—・・ヘンケルス ・ : ( 表四 ) テアトルアカデミー ・ : ( 目次四 ) 立正佼成会 : ・ ( 巻頭モノクロ頁 ) ( 八三 ) ・ : ( 巻頭カラー頁 ) ・健康長寿の秘訣は住まいにあり ! 0 0 ハウス Z ハウス 特別企画 自費出版のご案内 ・誰に読んでもらいたいかを一緒に考え、原稿の完成度を高めます。 ・ずっと残るものだから、手抜きのない編集制作をします。 ・文藝春秋の刊行物として品質を保っため、刊行点数を制限しています。 ・書店での流通をご希望の場合には、販売委託制度がございます。 キヤノン・ ・ : ( 巻頭カラー頁 ) 新日鉄住金 ・ : ( 一一六八 5 九 ) ・ : ( 巻頭カラー頁 ) 月島機械・ ・ : ( ロ絵 ) ◆広告出稿のお問い合わせは、谷 東京工レクトロン ー 3 2 8 8 ー 6 4 8 8 ( 文藝春秋メデ ・ : ( 目次右袖・目次左袖 ) ィア事業一部 ) まで。 日本通運 ( 巻頭モノクロ頁 ) 農林中央金庫 ・ : ( 巻頭カラー頁 ) ( 二六八 5 九 ) ( 一一六八 5 九 ) ( 一一六八 5 九 ) バナソニックリフォーム 文藝春秋企画出版部 ( 449 )

カーソン : 『沈黙の春』が語る生命への愛 コミック

著書など 「潮風のもとで』〔 194 ] 年〕上遠恵子訳宝島社 ] 993 年 「われらをめぐる海」〔 195 ] 年〕日下実男訳早川書房 1965 年、八ャカワ文庫 1977 年 ( 「海ーその科学とロマンス」日高孝次訳文芸春秋新社 195a 年 ) 「海辺ーー生命のふるさと』〔 1955 年〕上遠恵子訳平河出版社 1987 年 ( 「海と わたしたち』〈ジュニア版〉日下実男訳学習研究社 1972 年 ) 「沈黙の春」〔 1962 年〕青木簗一訳新潮文庫 1974 年、新装版新潮社 1987 年 ( 「生と死の妙薬』新潮社 ] 964 年 ) 「センス・オプ・ワンダー』〔 1965 年〕上遠恵子訳佑学社 199 ] 年 評伝など 「サイレント・スプリングの行くえ』フランク・グレアム・ジュニア田村三郎・上遠恵子訳同 レイチェル・カーソン読書案内 冖〕内は原書初版の年、 ( ) 内は初訳の本。 216

地球の歩き方 香港 '13-'14

TRAVELINFORMATION 鯊印瓲を、 ! 香港本リスト 『香港への道リュミエール叢書 35 』 1 小説で読む香港 『慕情』ハン・スーイン著深町真理子訳 西本正著筑摩書房 2004 年※ブルース・ 角川文庫 1970 年 ( 絶版 ) リーを撮った名カメラマンの自叙伝。 Han Suyin "A Many-Splendoured Thing" 『九龍城探訪魔窟で暮らす人々ーー C of Triad/Granda, Reprinted 1982 年 Darkness 』グレッグ・ジラード著・写真ィー 『阿片戦争』陳舜臣著講談社文庫全 3 巻 ストプレス 2004 年 1973 年 『同じ釜の飯ナショナル炊飯器は人口 680 万 『香港・濁水溪』邱永漢著中公文庫 1980 年 の香港でなぜ 800 万台売れたか』 リバルスペイ 『浅水湾の月』森瑤子著講談社文庫 1990 年 中野嘉子ほか著平凡社 2005 年 『張国栄レスリー・チャン一一永遠にあなたを 2 ミステリーで読む香港 忘れない』「ポップアジア」編集部編 香 『殺戮のオデッセイ』ロバート・ラドラム著 TOKIMEKI バブリッシング 2003 年 港 篠原慎訳角川文庫 3 巻 1986 年 『現代の香港を知る KEYWORD888 』 本 『龍の契り』服部真澄著祥伝社 1995 年 小柳淳 / 田村早苗編三修社 2007 年 で 『 100 % 香港製造』 香 3 放浪する香港 ( 工ッセイなど ) 原智子著 TOKIMEKI バブリッシング 288 年 『香港旅の雑学ノート』山口文憲著 『香港雑貨店カイド生活 / 」から家具、骨董まで』 を 新潮文庫 1985 年 久米美由紀 ( 写真 ) ・ジェニー仲村 / 金澤典子 知 『香港世界』山口文憲著ちくま文庫 1986 年 著日経 BP 企画 2008 年 る 『深夜特急 1 香港・マカオ』沢木耕太郎著 『ハッピー香港開運旅行』鈴木タ未著 新潮文庫 1994 年 TOKIMEKI バブリッシング 2011 年 『香港狂騒曲』上村幸治著岩波書店 1994 年 『転がる香港に苔は生えない』星野博美著情 6 香港グルメ 報センター出版局 2000 年 『香港の食いしん坊』飛山百合子著 『香港路面電車の旅ーートラムには香港のすべ 白水社 1997 年 てがみえる窓がある』 『香港無印美食』竜陽ー著 TOKIMEKI バブ 永田幸子 ( 写真 ) ・小柳淳 ( 文 ) 春陽堂書 リッシング 2005 年 店 2004 年 『スイート・スイーツ・香港』櫻井景子著白 『香港路線バスの旅』小柳淳著 夜書房 2008 年 TOKIMEKI / ヾブリッシング 2009 年 『蔡瀾 ( チャイラン ) の香港を丸ごと味わう 食在香港、食在蔡瀾』 4 香港学 蔡瀾著・菊地和男 ( 写真 ) 河出書房新社 『香港移りゆく都市国家』中嶋嶺雄著 2008 年 時事通信社 1985 年 『香港女子的裏グルメたった 5 開円で大満足 ! 』 『もっと知りたい香港』可児弘明編弘文堂 池上千恵著・小野寺光子 ( イラスト ) 世界文 1984 年 化社 2008 年 『香港と中国一つの国家ニつの制度』 / 」琳進編著アジア経済研究所 1985 年 7 香港の自然 『 2001 年の香港』中野謙ニ著研文出版 『庄司雅昭のプライベートガイド・香港低山散 1985 年 歩』庄司雅昭著山と溪谷社 1995 年 『往復書簡いつも香港を見つめて』 四方田犬彦 / 也斯著池上貞子訳岩波書店 8 香港を学ぶ 『香港広東語会話』千島英一著東方書店 2008 年 『返還後香港政治の 10 年』 1989 年 『広東語辞典』 ( ポケット版 ) 香港萬里機構出 竹内孝之著アジア経済研究所 2007 年 版有限公司十東方書店編 1996 年 『香港電影的広東語ーー香港映画で学ぶ広東語 5 香港の雑学 『香港読本』山口文憲選日本ペンクラブ編 名作名シーン名セリフ集』陳敏儀著 福武文庫 1989 年 キネマ旬報社 1995 年 準備と技術編 519

天皇の世紀 1

天室の世紀 大Ⅱ第町一 天皇の世紀 文春文庫 歴史とは何か ? 日本人とは何か ? 「天皇の世紀』 ( 全 12 巻 ) は、文豪・ 大佛次郎が史実の中に真の人間像 を追求した渾身の大作て、ある。卓抜 した史観と膨大な資料渉猟によっ て、明治天皇の誕生から戊辰戦争 に至る激動の時代を照射し、世界 史上の工ポックともなった明治維 新の真義と、日本人の国民的性格 を明らかにする。解説・福島行一 お 44 2 著者紹介 大佛次郎 ( おさらぎ・じろう ) 明治 30 ( 189 の年、横浜市生れ。 本名・野尻清彦。長兄は英文学者 の野尻抱影。大正 10 ( 192D 年、 東京帝国大学政治学利・を卒業後、 鎌倉高等女物交 ( 現・鎌倉女完 高等学オ交 ) 教師となったが、翌年 外務省条約局勤務 ( 嘱託 ) に。 13 年、鎌倉の大仏の裏手に住んて、い ことに由来する大佛①にの筆名 て、、「隼の源次」、ついて、「鞍馬天狗」 シリーズ第ヨ乍「鬼面の老女」を 発表、作家活動をはじめる。「赤穂 浪士』『パリ燃ゆ』『ドレフュス牛』 『帰郷』「天皇の世紀』 ( 絶筆・未完 ) など、時代小説から現代小説、歴 史小説、ノンフィクション、工ッ セイと、幅広いテーマとスタイル て、多くの作品を手がけた。昭和 48 ( 1973 ) 年 4 月 30 日逝去。 大佛次郎の本 終戦日記 天皇の世紀 ( 1 ) ( 2 ) ( 3 ) ( 4 ) ( 5 ) 旧 BN978-4-16-777339-7 C0193 \ 790E 定価 ( 本体 790 円 + 税 ) 黒船渡来 大佛次郎 文春文庫 お 2 文春文庫 文春文庫 題字・小泉淳作 装丁・野中深雪 790 十税

木田元の最終講義 : 反哲学としての哲学

訳と解説、一九九二年一〇月 上山安敏『世紀末ドイツの若者』 ( 講談社学術文庫 ) の解説、一九九四年八月 ー ) の解説、一九九四年九月 ハイデッガー『形而上学入門』川原栄峰訳 ( 平凡社ライブラリ 保坂和志『プレーンソング / 草の上の朝食』 ( 講談社文庫 ) の解説、一九九六年八月 ー ) の解説、一九九七年一月 ハイデッガー『ニーチェ』細谷貞雄ほか訳 ( 平凡社ライブラリ 山田風太郎『明治小説全集』全七巻 ( 筑摩書房 ) の解説一九九七年五月 5 一一月 ベルクソン『思想と動くもの』河野與一訳 ( 岩波文庫 ) の改訂と解説、一九九八年九月 乃南アサ『殺意・鬼哭』 ( 双葉文庫 ) の解説、一一〇〇〇年五月 生松敬三三十世紀思想渉猟』 ( 岩波現代文庫 ) の解説、一一〇〇〇年一一一月 上山安敏『神話と科学』 ( 岩波現代文庫 ) の解説、一一〇〇一年一〇月 藤田宜永『はなかげ』 ( 集英社文庫 ) の解説、二〇〇一年一〇月 逢坂剛『燃える地の果てに』 ( 文春文庫 ) の解説、二〇〇一年一一月 歴 略村山知義『忍びの者』 4 ( 岩波現代文庫 ) の解説、二〇〇三年二月 元 ・ウォーリン『ハイデガーの子どもたち』 ( 新書館 ) の解説、二〇〇四年四月 田 森詠『警官嫌い』 ( 光文社文庫 ) の解説、一一〇〇四年六月 趙海光『高山建築学校伝説』鹿島出版会、一一〇〇四年八月 川上弘美『センセイの鞄』 ( 文春文庫 ) の解説、二〇〇四年九月