検索 - みる会図書館

全データから 28462件見つかりました。
高校数学でわかるフーリエ変換 : フーリエ級数からラプラス変換まで

【三角関数】 ZCsin の = 望 [cos の = 【減衰振動】 公式集 s2 十の 2 s2 十の 2 ZCeatsin の / ] = [ e 砒 cos 研 ] = ・ラブラス変換の性質 (s ーの 2 + の 2 (s ーの 2 + の 2 S ー 4 【線形性】 [ e 彎 ( の ] = F ( s ーの s 推移則 推移則 【推移則】 23 /

反・幸福論 (新潮新書)

本書は「新潮菊」二〇一〇年十二月号 5 二〇一一年八月号の 連載に加筆を施しました。

アデナウアー - 現代ドイツを創った政治家

によれば、このアメリカの対ソ交渉方針は十分に西ドイツに配慮されたものであったが、一 九六二年四月、アメリカが承認するよう提示してきた対ソ交渉諸原則をアデナウアーは拒絶 した。 この諸原則が記された文書は、何者かによって西ドイツのメディアに漏洩され、報道され 年 る。文書には、核不拡散や東西不可侵協定など、西ドイツが公式に容認できない項目が入っ 九ていた。アメリカ側から見れば、アデナウアー政府が意図的に情報を流したことは明らかだ 九つた。ケネディは、ヴィルヘルム・グレーヴェ駐米大使の更迭を求める。この後、独米間で は非難の応酬がしばらく続き、両の仲は冷え込んだ。 ・ミサイル危機にしては、アデナウアーはケ 代また、一九六二年一〇月に生じたキュー のネデイ政権の対応を基本的に支持し続けたものの、危機の結果、アメリカが西ドイツの頭越 義しにソ連との緊張緩和へ向かうことを , た。米ソ接近に対するアデナウアーの不信は高ま 主るばかりだったのである。 相 宰 ド・ゴールか大西洋主義か 章 Ⅳ こうした対米離反は、アデナウアーをいっそうド・ゴールに接近させることとなる。一九 第 ーニュで独仏の 六二年七月二日からアデナウアーはフランスを訪問する。八日にはシャンパ ろうえい 195

天皇の世紀 3

和宮の降嫁を申請する策を、大老に吹込んだのはどの辺の智慧だったかは、明瞭には 分らない。大老が暗殺される一一年前、安政五年の十月に井伊の公用人宇津木六之丞から、 よしと - 都で周旋に当っていた長野主膳義言に送った書中に次の文面があった。 「いよいよ関東の思召、主上へ貫通致し候えば、条約一条も穏かに相済み申すべく、そ の上にては、御所向御政道、みだりがましき事どもは、十七カ条の御法則を以て御改正、 いよいよ以て公武御合体、皇女御申し下しと申す場合に至り申さずては、後患はかり難 く、この儀は君上 ( 井伊 ) と殿下 ( 九条関白 ) 御在職にこれなくては相整い申さずとの 御見込、至極ごもっともに存じ奉り候。もとより右等のところ、君公 ( 井伊 ) の御眼目 に御座候間、何分にも御丹精下さるべく候。」 とカく 外国との条約が勅許を得られず、その後も兎角紛糾が続き面倒なのを、大老は方法を 尽して解決しようと望んでいた。公武合体の建前で、皇女の御降嫁を申請し、朝廷と幕 府との間に融和を見つけ、これを政治に利用したいと企てたのである。この政策で、天 皇の御不満をなだめて、見せかけの合体に依り古くからの幕府の権威を再び確立しよう とする。宇津木の書面に、「御所向御政道、みだりがましき事どもは、十七カ条の御法 則を以て御改正」とあるのは、徳川家康が慶長二十年七月十七日に二条城に於て二条昭 実と議定して、京都の行動を制限し、政治関係の事は一切、幕府に任せることにした十 七箇条禁中御条目である。朝廷が政治に干渉することを禁じ、一切の決定を関東に委任 した二百年の昔に立戻ることなので、条約締結についても向後は発言せられぬように封

高校の化学がキホンからわかる本

化 2 0 0 0 ◎◎ 0 ◎ 0 1 十 H ( 1 ) K L Li ( 2 1 ) 原子のモデル図を完成し , ) に電子配置を書け。 N ( 2. ) 0 ( 2. 6 ) 1 十 H ( 1 ) K L Li(), 1 ) Be(), 2 ) どうです。化学 0 " の原子達は 規則正しいでしよう。 0 ( 2 , 6 ) F ( 2. ) F ( 2. 7 ) 〇 He( ) Ne(), 8 ) Ne(), 8 ) He(2) K L 19K , 20Ca の電子配置はそれぞれ ( 2 , 8 , 8 , 1 ) , ( 2 , 8 , 8 , 2 ) と なる。 44 M N

天皇の世紀 1

アヘン貿易を禁圧する為の欽差大臣が、やがて赴任して来た。イギリス人もアヘンが 社会的道徳的に取返しがっかぬ害毒となるのを知っている。しかし、この需要がなくな るものとは信じないし、他の貨物より間違いなく売れて莫大に儲かるから禁制のものと 承知していても誰でも倉庫に持っていた。林則徐は東洋風に道義心の高い士大夫で、ア ヘン退治を自己の一代の使命と信じて広東に来た。エリオットの方はイギリス王の事務 官吏であって、正当の貿易を守るのが自分の責任だと信じる。それ故に不正なアヘン貿 易を抑える意志は抱いている。ただこれも、アヘン貿易をなくすことは中国側の事情を 見ても不可能だと信じている。誠実に目的を徹底させようとした林則徐とは、その点で 問題の見据え方が食違うのである。 欽差大臣林則徐の広東到着以前に、両広総督の急な処置で、陸には軍隊を海上には兵 船を廻してアヘン貿易に関係のある外国人や外国船を駆逐する勢を示した。林則徐が着 いた時に、伶仼洋に碇泊していた二十二艘のアヘン船が急に帰国しようとする形勢を示 した。取引できぬと見てアヘンを海に捨てるわけがなく、取締りの及ばぬ外洋に出てか ら中国側のジャンクに渡しかねない。アヘンは海上に貯えてあっても、売買にあたる外 国商人は陸上の広東の商館にいることだから、林則徐は彼らに向って海上のアヘンを引 渡すことと、将来はアヘンを載せて来ぬこと、これに背くときは中国側で貨物を没収し 人を処罰するとしても異存ない旨を誓書に認めて提出するように要求した。

天皇の世紀 1

106 五 夏の間に香港の尖沙嘴でイギリス船の水夫が酔って乱暴して村民一人 ( 林維喜 ) をな ぐり殺した事件があった。林則徐が前から犯人の引渡しをイギリス側に要求していた。 エリオットは自分の権限でこの事件をイギリス側で審理し、故殺を証拠不充分とし、 暴動罪として五人の水夫を罰金禁錮に処して至急本国に送還することにした。中国側の 要求に対しては加害者を確認出来ないと答えた。この事件も、中国側を怒らせ、食糧の 供給を絶っ理由に挙げられた。十月一一十六日に林則徐は、犯人の即時引渡しを要求し、 イギリス船がアヘンを扱わぬ誓書に署名して正常の貿易に入るようにしない場合は、三 日以内に中国沿岸から退去せよ、と命令して来た。 エリオットは、イギリス政府の訓示を待たずに誓書は出せぬと答え、殺人の下手人も 引渡さなかった。しかし彼は、アヘンを載せた船と、デント商会以下、中国側で退去を 命じたアヘン商人を抱えて香港島周辺に碇泊を続けた。 林則徐は火船を準備し、香港のイギリス船停泊所近くに水陸の兵隊を集め、いつでも 攻撃できるように配備した。エリオットは二隻の軍艦を動かして虎門に向い、尖沙嘴の イギリス船舶に対する中国側の攻撃命令の撤回、マカオに安全居住を許し、糧食と雇人 の供給を要求して出た。急迫した状勢に押出されたようなものである。 ホンコン

文藝春秋2016年8月号

正十二年一月三十日第三種郵便物認可 平成二十八年八月一日発行 ( 毎月一回一日発行 ) 第九十四巻第十二号 ( 七月八日発売 ) 田中角栄と小泉進次郎 演説・政策・ 人を動かす力を 徹底比較する 新・日米論伊勢神宮の秘密社外取締役 34 秋リスト八月号 皿文 : 書食官 - 160967498

如月 柴田美佐句集

二十一句

天皇の世紀 1

330 段が急騰した。槍や鉄砲もそうである。陣地に供をする従者も屋敷に置いてなかった。 具足より利足のたかい世の中に 御手当どころかすねあてもなし と、武家の手許不如意をひやかした落首がある。 幕府は財政に困難して来ると、度々、貨幣の質を落して、改鋳の益金で不足を補おう とした。当然その為に諸式が騰貴して、自分並びに四民が苦しむことになるが、目前の 必要に追われて、御用金と改鋳に頼るより方法がない。やがて改鋳の益金を考えすには 財政を賄うことが出来なくなった。天保十三年の幕府の歳入の半分が改鋳益金で、通常 収入の年貢金の五十五万余両と同額に達している。物価がまた騰貴するのは当然である。 それがまた武士たちの生活に浪を大きく、きびしく一々ひびいて来た。 文化十三年に武陽隠士の匿名で、かなり古風で厳格な武士的な態度で世相を辛辣に書 き、「世事見聞録」と題したものの中に武家内部の困窮と衰弱を書いたものがある。そ のくせ困りながら武士の生活が、贅沢になっていたのは皮肉な現象と見えよう。 「今世酒食の奢り菓子の好味、山海を尽して、たとえば一人前一度の料理の価、米二、 三俵にいたり四、五俵にも当るなり。菓子一つの価、米一升または一「三升にも当る所 あり。」米の高で収入を量る時代だったから、当然、この尺度の見方が成立する。「居宅 たいそう の結構大造になりしことは、今愛宕下にある所の松平隠岐守屋敷は、もと福島左衛門太 夫正則の屋敷なりしという。福島正則は安芸備後両国の主にて高四十九万五千石なり。 しんらっ