検索 - みる会図書館

全データから 131697件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 1990年7月号


り , GCC の 中 て 、 こ れ を 使 っ て 命 令 を 生 年 4 月 号 , ビ レ ッ ジ セ ン タ ー 割 り 当 て が す ん だ 仮 想 レ ジ ス タ に 実 際 引 地 信 之 , 引 地 美 恵 子 「 Think GNU 」 成 し て い る タ ー ゲ ッ ト マ シ ン は 現 在 な の ハ ー ド ウ ェ ア レ ジ ス タ を 割 り 当 て て , [ 7 ] 「 The C Users JournaI Japan 』 1990 レ ジ ス タ 番 号 を 決 め て い く 。 割 り 当 て 年 5 月 号 ( 予 定 ) , ビ レ ッ ジ セ ン タ ー ら れ な け れ ば , ス タ ッ ク 上 の 変 数 と す ・ コ ー ド 生 成 部 RTL コ ー ド か ら 実 際 の ア セ ン プ ラ コ ー [ 8 ] 半 田 剣 ー ・ 小 方 一 郎 「 NEMACS 」 ド を 生 成 す る 。 お の お の の マ シ ン 専 用 「 Computer T0dayJ 1988 年 3 月 号 , サ ・ ジ ャ ン プ 最 適 化 を 再 度 行 う ・ 遅 延 ジ ャ ン プ 用 の ス ケ ジ ュ ー リ ン グ ( オ プ に MD て 、 与 え ら れ た の ぞ き 穴 最 適 化 も 同 イ エ ン ス 社 [ 9 ] 時 に 行 う 。 関 数 の 出 入 口 の コ ー ド も あ [email protected] 「 自 由 気 ま ま に シ ョ ン ) GNU Awk 」 TUNIX MAGAZINEJ RISC CPU< は , 遅 延 ジ ャ ン プ 命 令 が わ せ て 生 成 す る 。 あ る 。 こ れ は ジ ャ ン プ 命 令 の 次 の 命 令 ・ デ バ ッ グ 情 報 の 出 力 1990 年 4 月 号 , ア ス キ ー 必 要 に 応 じ て 行 う 。 2 系 統 の デ バ ッ グ 情 ま て 実 行 し て し ま う 命 令 て 、 , こ れ を 生 [ 10 ] serow 「 GNUawk を DOS 上 て 日 本 語 報 の 出 力 が 可 能 て あ る OSDB/GDB 用 と か す た め に は , 生 成 す る 命 令 の 実 行 順 化 し て み た ら 」 TThe BASIC 』 1990 年 DBX/GDB 用 て 、 あ る 。 序 を も う 一 度 ス ケ ジ ュ ー リ ン グ す る 必 1 月 号 , 技 術 評 論 社 [ 11 ] K. E. I 「 GCC の FM-TOWNS へ の 移 要 が あ る 。 こ の パ ス は オ プ シ ョ ン て 、 あ 植 録 」 TThe BASIC 』 1990 年 1 月 号 , 技 術 評 論 社 [ 12 ] 吉 野 智 興 「 GNU 奮 闘 記 」 「 C マ ガ ジ ン 』 1990 年 4 ~ 6 月 号 , 日 本 ソ フ ト ノ ヾ ン ク [ 13 ] 門 田 浩 「 SPEC べ ン チ マ ー ク , コ ン ヒ 。 前 回 の コ ン フ ァ レ ン ス て 、 は MACH OS 用 GNU プ ロ ジ ェ ク ト の 概 要 に つ い て 述 べ ュ ー タ を シ ス テ ム ・ レ ベ ル て 、 評 価 」 「 日 の GDB の 拡 張 に つ い て の 発 表 が あ っ た ( 参 考 た 。 参 考 文 献 [ 1 ] と も 重 複 す る 部 分 が あ る 経 コ ン ヒ 。 ュ ー タ 』 1990 年 4 月 30 日 号 , 日 が , 現 状 を つ か む う え て は 有 用 て 、 あ ろ う 。 文 献 [ 18 ] を 参 照 ) 。 経 BP 社 次 の 6 月 の USENIX コ ン フ ァ レ ン ス に 向 け て 今 度 の コ ン フ ァ レ ン ス て も GDB の 拡 張 の [ 14 ] lssac J. Zalzman 「 UNIX C 十 十 コ 発 表 が あ る 。 参 考 文 献 [ 1 ] ( 付 録 デ ィ ス ク 「 GNU BuIIetin 』 の 作 成 作 業 が そ ろ そ ろ 始 ン パ イ ラ に 関 す る 客 観 的 考 察 」 「 UN Ⅸ ま ろ う し て い る 。 そ の 内 容 が 楽 し み て あ る 。 に 収 録 ) て 、 も 少 し 触 れ て い る 。 Magazine 』 1989 年 2 月 , ア ス キ ー ま た , USENIX コ ン フ ァ レ ン ス 自 体 の 内 容 [ 15 ] 鈴 木 茂 哉 「 GNUmake と は 何 か 」 TThe に も 期 待 が も て る 。 と い う の は , 最 近 の コ [ 注 ] D. E. ク ヌ ー ス が 作 成 し た 清 書 プ ロ グ BASIC 』 1990 年 1 月 号 , 技 術 評 論 社 ン フ ァ レ ン ス て は GNU ソ フ ト ウ ェ ア を ベ ー [ 16 ] Richard StaIIman/ 竹 内 郁 雄 ・ 天 海 ス に し た 発 表 が 必 ず 何 件 か は あ る か ら だ 。 良 治 監 訳 「 GNU Emacs マ ニ ュ ア ル 』 , 共 立 出 版 [ 参 考 文 献 ] [ 17 ] Richard M. StaIIman , *Using イ エ ン ス 社 and Porting GNU CC" , 21 Feb [ 1 ] Jim Kingdon 他 編 集 / 引 地 美 恵 子 ・ 引 R. M. ス ト ー ル マ ン / 野 崎 昭 弘 訳 「 Gnu [ 3 ] 1990 forversionl .37.1 FSF. 地 信 之 訳 「 GNU ダ イ ジ ェ ス ト No. 8 』 , FS 宀 言 」 TComputer T0day 』 1988 年 3 月 [ 18 ] Deborah Caswell and David F, 1989 年 1 月 。 こ の も と に な っ た 日 本 , サ イ エ ン ス 社 Black, $lmplementing a Mach 語 Texinfo ソ ー ス フ ァ イ ル を JUNET( 日 備 忘 録 子 「 フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 「 GNU 』 」 [ 4 ] 本 の UNIX を 中 心 と し た ネ ッ ト ワ ー ク ) Debugger for Multithreaded Appli 「 プ ロ セ ッ サ 』 1990 年 1 月 号 , 技 術 評 論 社 の 電 子 掲 示 板 に 投 稿 し た ( 本 誌 付 録 デ ィ cations" Proceedings Of the Win 引 地 信 之 「 GNU を 支 え る 人 々 」 fI/OJ [ 5 ] ter 1990 USENIX Conference, ス ク に 収 録 ) 1990 年 4 月 号 , 工 学 社 [ 2 ] 引 地 信 之 , 引 地 美 恵 子 「 GNU プ ロ ジ ェ Usenix Association 引 地 信 之 , 引 地 美 恵 子 「 Think GNU 」 [ 6 ] ク ト の 現 状 と GNU C コ ン パ イ ラ 」 CThe C Users Journal Japan 』 1990 TComputer T0dayJ 1989 年 5 月 号 , サ お わ り に 50 CMAGAZINE 19 7

月刊 C MAGAZINE 2000年9月号


2000 年 9 月 1 日 発 行 第 12 巻 第 9 号 通 巻 132 号 に よ る 真 の + ビ ジ ュ ア ル 開 発 MAGAZINE 2000 年 9 月 号 別 冊 付 録 + i の ご 紹 介

月刊 C MAGAZINE 1989年12月号


00M EDITOR S 編 集 長 か ら ズ に 満 足 は し な い 。 今 後 , C 言 語 を 窓 口 に れ を 実 現 す る の は 困 難 て 、 は あ る が , し か し , あ わ た だ し さ の 中 て 、 い つ の 間 に か 創 刊 3 C 言 語 は , 『 C マ ガ ジ ン 』 は そ れ を 可 能 に す し て さ ま ざ ま な OS, マ シ ン を 見 て い く つ も 号 を 数 え て し ま っ た 。 こ の 間 , 読 者 か ら の り だ 0UNIX や OS / 2 の 話 に な れ ば マ シ ン の る だ け の 柔 軟 性 が あ る ( 悪 く い え ば い い 加 痛 切 な ア ド バ イ ス を 胸 に 刻 み 込 み な が ら , 依 存 性 が 少 な く な る だ ろ う し , 大 型 計 算 機 減 さ ? ) と 思 っ て い る 。 私 た ち は , す べ て 誌 面 づ く り に 反 映 し よ う と 試 み て き た 。 読 の レ ベ ル の す べ て の 面 て 、 す べ て の ユ ー ザ と や ワ ー ク ス テ ー シ ョ ン も 見 え て く る 訂 C マ 者 の 反 響 は , 初 心 者 て 、 も つ い て い け る よ う ガ ジ ン 』 は や っ と 産 声 を 上 げ た ば か り 。 私 相 対 峙 し た い の だ 。 現 時 点 て 、 各 レ ベ ル の フ に も っ と 易 し く し て ほ し い と い う 声 と , 中 ・ ォ ロ ー が 実 現 さ れ て い る と は 言 い 難 い し , た ち は こ れ か ら , こ の 雑 誌 を と お し て C 言 上 級 者 向 け に も っ と 突 っ 込 ん だ 内 容 の も の 語 ム ー プ メ ン ト / ポ ス ト C 言 語 に 息 吹 を ・ 意 MS-DOS し か も 98 の MS-DOS が 中 心 に な を 載 せ ろ と い っ た 声 に 両 極 分 化 し て い る 。 っ て い る こ と は 否 定 て 、 き な い 。 が , し か し , 味 を ・ 存 在 を 与 え て い か な け れ ば な ら な い ど ち ら も 正 当 て 、 , ど ち ら の 声 に も 正 し く 対 『 C マ ガ ジ ン 』 は け っ し て ひ と つ の フ ェ ー 応 し て い き た い 。 か ぎ ら れ た 誌 面 の 中 て 、 そ 菊 池 孝 の だ 。 編 集 後 記 ◇ テ ロ リ ス ト な ら ぬ テ ト リ ス ト が ◇ ど う に か 社 会 復 帰 て 、 き ま し た 。 ◇ 前 号 の 後 記 に つ い て 某 方 面 か ら ◇ モ ー ツ ア ル ト に 「 十 分 に 表 現 す 増 え て い る と い う 。 か く い う 私 に 病 院 は と て も 退 屈 な 所 て 、 す が , 看 鋭 い 突 っ 込 み が あ っ た 。 日 く 「 日 本 る た め に は , 決 し て 表 現 し す ぎ な も 「 テ ト リ ス 」 中 毒 の 兆 候 が 。 ふ と 護 婦 さ ん が 若 く て , 綺 麗 て , 優 し の C 調 男 は 植 木 等 し か お ら ん / 」 こ と 」 と い う 名 言 が あ る 。 優 れ し た 拍 子 に , 頭 の 中 に 「 あ の 」 音 楽 ' と が 救 い て 、 す 。 若 く て , そ う い わ れ れ ば 植 木 等 は 昭 和 三 十 た プ ロ グ ラ ム を 書 く 上 て 、 , 大 い に か っ た が 流 れ は じ め , プ ロ ッ ク が 落 ち て 綺 麗 て 、 , 優 し い 看 護 婦 さ ん と い う 年 代 の 日 本 を 支 え た 無 責 任 C 調 参 考 に な る 言 葉 て 、 は な い か 。 か く ・ ・ そ う い え ば 10 年 前 の , く る 。 男 。 「 サ ラ リ ー マ ン は 気 楽 な 稼 業 と の は , ド ラ マ の 世 界 だ け だ と 思 っ い う 小 生 も 「 十 分 に 仕 事 を す る た ず ん ず ん 迫 っ て く る 「 イ ン べ ー ダ ー 」 き た も ん だ 」 と 歌 っ て い た は ず 。 あ て い ま し た が , 考 え を 新 た に し ま め に は , 決 し て 仕 事 を し す ぎ な い も こ う て 、 し た 。 C マ ガ ジ ン の 編 集 部 れ か ら 三 十 有 余 年 , 植 木 等 の 言 葉 し た 。 看 護 婦 さ ん も た い へ ん な 職 こ と 」 を 念 願 と し て い る 。 残 業 重 に 新 し く 加 わ り ま し た よ ろ し く が い か に C 調 て 、 あ っ た か を 身 を も 業 だ と お も い ま す が , 編 集 作 業 も な る わ が 編 集 部 て 、 , 十 分 な 仕 事 が (TEN) お 願 い し ま す 。 ( 洋 ) っ て 実 感 ( ? ) し て お り ま す 。 ( ホ ) な か な か ど う し て ・ ・ て 、 き る の は い つ の 日 だ ろ う か 。 ( 野 ) 次 号 予 告 C MAGAZINE 新 年 1 月 号 ()2 引 8 日 発 売 ) ニ ハ ン 特 別 イ ン タ ビ ー B W カ ー ロ ロ 第 1 特 集 ・ C 言 語 の 新 し い 流 れ オ プ ジ ェ ク ト 指 向 オ フ 、 ジ ェ ク ト 指 向 の 誕 生 米 国 初 心 者 の た め の オ プ ジ ェ ク ト 指 向 入 門 「 COMPUTER LÅNGUÅGE 」 初 級 C 十 十 プ ロ グ ラ ミ ン グ 提 携 第 2 特 集 ・ MultipIelnheritance in C 十 十 実 践 C 十 十 プ ロ グ ラ ミ ン グ (UNDERSTANDING MULTIPLE INHERITANCE) C 十 十 プ ロ グ ラ ミ ン グ の 有 用 性 上 級 C 十 十 プ ロ グ ラ ミ ン グ 月 刊 MAGAZINE 1 2 月 号 平 成 元 年 に 月 田 発 行 発 行 人 孫 正 義 編 集 人 橋 本 五 郎 発 行 所 株 式 会 社 日 本 ソ フ ト バ ン ク 出 版 事 業 部 / 〒 102 東 京 都 千 代 田 区 九 段 南 2-3 ー 26 井 関 ビ ル 編 集 部 TeI 03 ( 23 の 7690 出 版 営 業 部 Tel 03 ( 230 ) 7670 広 告 営 業 部 Tel 03 ( 23 の 7672 編 集 長 菊 池 孝 編 集 宮 田 洋 一 野 沢 喜 美 男 星 野 慎 一 流 王 天 校 正 ア レ フ デ ザ イ ン 持 田 哲 , 花 本 浩 一 赤 井 晴 美 , 若 江 啓 子 監 修 石 田 晴 久 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 ⑥ 1989 雑 誌 14325 ー 12 ・ 雑 誌 に 関 す る ご 質 問 は , 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま て 、 受 け 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 い た だ き た く お 願 い 致 し ま す 。 03 ( 230 ) 7697 144 CMAGAZINE 1989 12

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


00 肛 ク ス テ ン ダ C プ ロ グ ラ ミ ン グ 特 集 未 1989 年 12 月 号 の 特 集 『 最 新 MS-DOS 考 察 』 の な か で 取 り 扱 っ た DOS 工 ク ス テ ン ダ を 再 度 取 り 上 げ る 。 回 の 特 集 で は , 京 都 マ イ ク ロ コ ン ピ ュ ー タ の 作 成 し た 国 産 DOS 工 ク ス テ ン ダ を メ イ ン に し て , DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ ユ ー ザ に と っ て の こ れ か ら を 考 え て み る 。 特 集 DOS 工 ク ス テ ン ダ と C プ ロ グ ラ ミ ン グ 43

月刊 C MAGAZINE 1992年6月号


1991 年 7 月 の 』 S C 言 語 原 案 作 成 委 員 会 発 足 か ら 1992 年 3 月 の 』 S C ド ラ フ ト 作 成 終 了 ま で の 期 間 , い か に 旧 0 C を ベ ー ス に し た 作 業 と は い え , 多 く の 譴 を ク リ ア し な け れ は な ら な か っ た 。 規 格 制 定 作 業 と は , 極 言 す れ は 文 化 の 統 一 作 業 と も い え る 。 さ ら に 』 S C ド ラ フ ト が 目 指 し た の は 国 際 一 致 規 格 で あ る 。 異 な る 文 化 の 壁 を 乗 り 越 え た 規 格 制 定 作 業 か 容 易 で あ ろ う は す か な い 。 本 ノ ヾ ー ト で は ISO C の 日 本 語 化 イ 乍 業 上 の 問 さ て , ISO C が 決 ま っ た か ら に は , 次 に 気 題 点 を は じ め , 日 本 か 旧 0 / ANS に 提 案 し て い る 多 バ イ ト 文 字 処 理 機 能 拡 張 案 を ま じ に な る の が 日 本 工 業 規 格 ( JIS ) て あ ろ う 。 え な か ら , 将 来 的 に 』 S C に 影 響 を 与 え る で あ ろ う 旧 0 C か 抱 え る 日 本 語 処 理 問 題 1991 年 7 月 , 日 本 電 子 工 業 振 興 協 会 ( 電 子 に つ い て も 考 察 す る 。 協 ) は , 通 産 省 エ 業 技 術 院 ( 工 技 院 ) か ら の 委 託 を 受 け , JISC 言 語 原 案 作 成 委 員 会 ( 委 員 長 ト と し て の 体 裁 が ANSI C と 異 な っ て い る だ は 桜 井 弘 之 氏 ( NEC ) ) を 発 足 さ せ た 。 一 般 的 け て 、 , 「 技 術 的 」 に は , ANSIC と ま っ た く 同 に , JIS 規 格 原 案 作 成 は , す べ て 電 子 協 が 行 は じ め に ′ 一 て 、 あ る ( 余 談 て 、 あ る が , ANSI C 規 格 原 案 っ て い る , と い う わ け て 、 は な く , 標 準 化 に 関 は , troff 書 式 て 、 作 成 さ れ て お り , ISO C の 規 連 し て い る 諸 団 体 に , 工 技 院 が JIS 原 案 作 成 「 C 言 語 規 格 の 現 状 」 と い っ て も 読 者 の 方 々 格 原 案 は , そ の troff の マ ク ロ に 修 正 を 加 え て を 業 務 委 託 す る の が 普 通 の よ う て あ る 。 は , 「 ANSI C は , も う 決 ま っ た じ ゃ な い か 。 ISO 流 に し た も の て 、 あ る ) 。 C 言 語 に 関 し て 電 子 協 が JIS 規 格 原 案 作 成 何 を い ま さ ら 」 と 思 わ れ る か も し れ な い 。 確 こ の よ う に , ISO C と ANSI C と が 同 一 な を 行 う こ と に な っ た 理 由 は , 以 前 か ら 電 子 協 か に そ う て 、 あ る 。 の は 当 然 て 、 , ISO の C 言 語 作 業 部 会 ( SC22 / W 内 部 に あ っ た 言 語 標 準 化 専 門 委 員 会 ( 平 成 2 米 国 国 内 規 格 協 会 ( ANSI) は , 1989 年 12 月 G14 ) は , ANSIC が , 米 国 国 内 規 格 と し て だ 年 度 ( 1990 年 ) て 、 活 動 を 終 え 閉 会 さ れ た ) が , け て 、 は な く , 国 際 規 格 と し て も 通 用 す る よ う 14 日 付 け て 、 「 ANSI X3.159 ー 1989 American X3J11 発 足 ( 1983 年 ) 当 時 か ら , X3J11 が 作 成 に , ANSI の C 言 語 作 業 部 会 ( X3JII) の 仕 様 原 N ati onal Standard for lnformation System し た ANSIC 規 恪 原 案 を フ ォ ロ ー し , JIS 化 s-Programming Language-C 」 を 認 証 し た 案 作 成 に 協 力 し て き た の て 、 あ る 。 こ の よ う に を 意 識 し た 和 訳 を 行 っ て き て い た と い う 実 し て 取 り 込 ま れ た 国 際 化 仕 様 に は , 「 3 文 字 表 実 際 , そ れ を 受 け て 本 誌 て 、 も , ' 90 年 4 月 号 , 績 が あ っ た か ら て 、 あ ろ う 。 こ の 言 語 標 準 化 記 」 (trigraph sequence) , 「 地 域 化 」 (localiza 5 月 号 と 2 回 に わ た っ て , ANSIC の 特 集 が 組 専 門 委 員 会 の ANSI C 訳 は 毎 年 , 電 子 協 か ら ま れ た 。 ま た , 数 年 前 か ら , 各 メ ー カ ー , べ tion) , 「 ワ イ ド 文 字 」 (wide character) な ど が 「 調 査 報 告 書 」 と し て 発 表 さ れ て い る 。 ン ダ ー か ら リ リ ー ス さ れ る 新 し い コ ン パ イ ラ ま た , JIS 原 案 作 成 の た め の 委 員 会 は , 「 メ あ る 。 や C 言 語 関 連 の ツ ー ル 類 を 含 め た C 言 語 シ ス テ ー カ ー サ イ ド 」 , 「 ユ ー ザ サ イ ド 」 お よ び 「 中 立 」 ま た , 現 在 て 、 は , こ の よ う に , ANSI C, ム は , ほ と ん ど す べ て 「 ANSIC 対 応 」 , 「 AN ISO C と も 同 一 仕 様 て 、 あ る こ と か ら , こ れ ら の 立 場 の 人 達 か ら 構 成 さ れ る の が 一 一 般 的 な よ SI C 準 拠 」 と う た わ れ て い る 。 し か し , AN を ま と め て 「 the Standard C 」 と 呼 ぶ の が 一 一 般 う て 、 あ る 。 JISC 言 語 原 案 作 成 委 員 会 も 一 广 SIC は , あ く ま て 、 も ア メ リ カ の 国 内 規 格 て 、 あ 的 に な っ て い る 。 そ れ を 考 慮 し て 委 員 構 成 さ れ た 。 実 際 , 「 X3.159 ー 1989 」 の 代 わ り に , 「 ISO 9 こ の 委 員 会 の 発 足 は , 1991 年 7 月 て 、 あ っ た 一 方 , こ れ は , あ ま り 知 ら れ て い な い よ う 899 : 1990 」 を そ の ま ま の ド キ ュ メ ン ト 形 式 が , 実 際 の 作 業 は 翌 月 か ら 開 始 さ れ た 。 こ れ て あ る が , 国 際 標 準 化 機 構 ( ISO ) て 、 も , 1990 て 、 , 米 国 国 内 規 格 と し て 採 用 す る こ と に , X は , 委 員 が 所 属 し て い る 各 メ ー カ ー の 夏 期 休 年 12 月 15 日 付 け て TINTERNATIONAL ST 3J11 の 内 部 投 票 て 大 多 数 の 委 員 が 賛 成 し て い 瑕 が ま ち ま ち て 、 あ り , う ま い 具 合 に 7 月 中 に ANDARD ISO/IEC 9899 : 1990 (E) Progr る 。 事 務 手 続 き て 、 手 間 取 っ て い る よ う て 、 あ る 委 員 会 開 催 の 調 整 を つ け る こ と が て 、 き な か っ amming Languages-C 」 が 認 証 さ れ て い る 。 が , 名 実 と も に C 言 語 規 格 が 統 一 さ れ る の は た か ら て 、 あ る に れ は ま っ た く の 余 談 ) 。 ISOC の 内 容 は , 章 節 番 号 な ど の ド キ ュ メ ン 時 間 の 問 題 て 、 あ る 。 そ し て , そ の 作 業 期 間 は , そ の 空 白 の 7 月 36 C MAGAZINE 1992 6 野 田 誠 (SC22/C WG 幹 事 ・ 』 s c 言 語 原 案 作 成 委 員 会 幹 事 ) 日 本 国 内 規 格

月刊 C MAGAZINE 1992年3月号


am 門 MONTHLY MAGAZINE ド OR PROGRAMMERS 月 刊 プ ロ グ ラ マ ー ス ; ペ ー ジ 月 18 日 発 売 月 号 重 C じ ゃ な く て も 、 い い じ ゃ な い , , C 言 語 の 問 題 点 を 明 ら か に し 、 0 以 外 ↑ 生 」 ヒ 実 際 の プ ロ グ ラ ミ ン グ 例 を 示 し な が ら 解 説 す る 。 BACK NUMBER ' 92 年 2 月 号 ' 92 年 1 月 号 Ⅳ MA 新 プ ロ グ ラ ミ ン グ 町 通 信 ソ フ ト の ツ ー ル 大 集 合 作 り 方 通 信 用 ラ イ フ 、 ラ 屮 そ の プ ロ フ イ ル と マ ク ロ 言 語 ・ タ ー ナ ル ソ フ ト を 作 る 。 定 齠 砌 円 旧 や ま り 僕 BI A 0 / 用 適 を ま 第 そ の プ ク ラ ミ ン グ パ ワ ヤ を 探 る 面 白 く て 役 に 立 つ プ ロ グ ラ ミ ン ク の た め の ス ー バ ー マ ガ ジ ン ! を ん 西 物 を を を を 月 刊 プ ロ ク ラ マ - ズ ・ ペ - ツ を 心 ン ” マ の た ” の 工 ! テ つ マ ン 月 f. フ ロ ク ラ マ ー ス ・ ペ ー ジ ' 91 年 12 月 号 や つ ば り 僕 ら は BASIC 用 途 を 選 ば そ の ロ グ ラ ミ ン グ / ヾ ワ ー を 探 る 。 月 刊 プ ロ ク ラ マ - ス ・ ペ ー ジ バ ン コ ン っ 0 ク ラ マ の た を ′ ) リ エ イ テ ィ フ マ ガ ッ ン 入 川 れ 朝 " 田 物 ⅲ ま ! 日 川 Ⅲ 社 Ⅲ 信 ソ フ ト の 作 フ ・ マ ク ロ 、 一 テ ィ ス PC ゲ ー ム プ ッ ク LJNIX 入 門 竄 コ ク ー ヂ ム プ ッ ク DOS/V 旧 M PC 互 換 機 ユ ー ザ 必 携 / 米 国 パ ソ コ ン ゲ ー ム の 遊 び 方 ヒ ッ ト マ ッ プ フ ァ ミ リ ー 著 吉 川 ・ 定 価 2 , 600 円 ・ A 畔 」 ・ 360 頁 ー 。 吉 川 敏 則 著 実 践 的 な 例 題 を プ ロ グ ラ ミ ン グ す る こ と で 自 然 に MS - C が マ ス タ で き る 入 門 書 。 ・ 定 価 1 , 800 円 ・ A5 判 ・ 237 頁 日 本 電 子 計 算 株 式 会 社 編 ソ ニ ー の NEWS に よ る 「 UN Ⅸ 入 門 」 セ ミ ナ ー の テ キ ス ト を ベ ー ス と し た 入 門 書 。 ・ 定 価 1 , 500 円 ・ A5 判 ・ 200 頁 ビ ッ ト マ ッ プ プ ラ サ ズ 編 DOS/V 旧 M PC 互 換 機 ユ ー ザ ー 必 携 。 米 国 パ ソ コ ン ゲ ー ム の 遊 び 方 。 Shoeisha 0 い d. 株 式 会 社 翔 泳 社 〒 旧 2 東 京 都 千 代 田 区 平 河 町 2 ー 4 ー 14 平 河 町 KS ピ ル TEL. 08 ー 3263 ー 0447 ( 代 表 ) 翔 泳 社 の 本 は 全 国 ど の 書 店 て も お 求 め に な れ ま す 。 店 頭 に な い 場 合 は 「 至 急 」 と お 申 し 出 の 上 こ 注 文 い た だ け れ は 旧 日 位 て お 届 け て き ま す 。 く 資 料 請 求 番 号 166 〉

月刊 C MAGAZINE 1989年12月号


い ち ば ん お い し い パ ソ コ ン を 日 本 版 PC MAGAZINE 12 月 18 日 創 刊 信 頼 の PC ラ ホ テ ス ト に よ る 総 合 ノ ヾ ソ コ ン ・ テ ス ト ・ マ ガ ジ ン AGAZINE JAPANESE EDITION

月刊 C MAGAZINE 1992年11月号


ち な み に , UNIX て 、 は make て 、 読 み 込 む フ の よ う な も の を , 存 在 す る す べ て の . c, . ob ァ イ ル の 名 前 は makefile ま た は Makefile と j に つ い て 書 い た の と 同 じ こ と て 、 す 。 List 7 の 最 後 の し , さ ら に . obj が . 0 に な る $(OBJS) : rnd. h . exe は 不 要 は rndtest. obj と rnd. obj と が rnd. h に 依 存 す る の 変 更 が 必 要 て 、 す 。 し た が っ て , UNIX 標 準 こ と を 表 し ま す 。 対 応 す る 命 令 が あ り ま せ ん が , こ れ は . c. obj の と こ ろ に 書 い て あ り ま の C コ ン ノ ヾ イ ラ cc 用 の makefile は List 8 の よ す の て 、 , こ ち ら て 、 は 不 要 て 、 す 。 う に な り ま す 。 UNIX マ シ ン に ロ グ イ ン て 、 き る 方 は , 本 誌 6 月 号 を 参 考 に し て , こ の 乱 数 プ ロ グ ラ ム を UNIX に 移 植 し て く だ さ い 金 種 計 算 プ ロ ク ラ ム も う 少 し 長 い 例 を あ げ ま し よ う 。 A さ ん に 12 , 345 円 , B さ ん に 9 , 876 円 , ・ 情 報 処 理 試 験 C 言 語 対 策 講 座 平 成 元 年 春 期 の FORTRAN 問 題 を C 言 語 に 焼 き 直 し た も の て す 。 次 の C プ ロ グ ラ ム 中 の ロ を 埋 め て , プ ロ グ ラ ム を 完 成 せ よ 。 〔 プ ロ グ ラ ム の 説 明 〕 入 力 し た 西 暦 年 月 日 の 曜 日 を 算 出 し , そ の 月 の カ レ ン ダ ー を 印 字 す る プ ロ グ ラ ム て 、 あ る 。 (1) 基 準 日 を 1900 年 1 月 1 日 ( 月 曜 日 ) と し , 入 力 す る 年 月 日 は こ の 日 以 降 と す る 。 ② 平 年 は 365 日 な の て 、 , 1 月 1 日 の 曜 日 は 1 年 に 1 日 ず つ ず れ る 。 た だ し , 途 中 に 閏 年 が 入 る と , そ の 回 数 だ け 余 計 に ず れ る 。 基 準 年 か ら , 入 力 し た 年 の 前 年 ま て 、 の , 、 、 す れ た 日 数 〃 を 変 数 x に 求 め る 。 ( 3 ) 日 曜 か ら 土 曜 ま て 、 の 曜 日 は 0 ~ 6 て 、 表 し , 基 準 日 の 曜 日 は 変 数 n に 初 期 値 と し て 与 え て お く 。 ( 4 ) 入 力 し た 年 月 日 の 通 算 日 数 ( そ の 年 の 1 月 1 日 か ら の 通 算 日 数 ) を 変 数 days に 求 め る 。 こ の 通 算 日 数 と x の 和 を 7 て 、 割 っ た 余 り ( 変 数 y に 入 れ る ) が 求 め る 曜 日 を 表 す 値 て 、 あ る 。 ( 5 ) 関 年 の 判 定 は 関 数 て 、 行 う 。 閏 年 は , 西 暦 年 が 4 て 、 割 り 切 れ る 年 て 、 あ る 。 た だ し , 西 暦 年 が 100 て 、 割 り 切 れ る が , 400 て 、 割 り 切 れ な い 年 は 平 年 て 、 あ る 。 ( 例 : 1900 年 は 平 年 , 2000 年 は 閏 年 ) ( 6 ) 月 の カ レ ン ダ ー を 作 る に は , ま ず そ の 月 の 1 日 の 曜 日 を 表 す 値 z ( 0 ~ 6 ) を 求 め , 配 列 要 素 a [z], a [ z + 1 ] , a [ z + 2 ] , ・ ・ に 1 , 2 , 3 , ・ ・ ・ を 入 れ , 配 列 a を 7 要 素 ず つ に 区 切 っ て 行 単 位 に 印 字 す れ ば よ い 。 z の 値 を 求 め る に は ( 4 ) と 同 様 に す る 。 そ う て 、 な け れ ば c の 値 に な り ま す 。 こ れ は printf (x ? "%4d" の よ う に 使 う と , x が 0 以 外 の と き は printf ("%4d", x) ・ そ う て 、 な け れ ば printf ( " つ ま り x は 無 視 し て 空 白 の 列 を 出 力 す る と い う 意 味 に な り ま す 。 な お , 正 解 は 付 録 デ ィ ス ク の YCMAGAYSTEPCYCALENDER. C に 示 し ま す 。 ( 出 力 例 ) 1989 / 4 / 20 : = > THU SUN MON TUE WEDTHU SAT FRI 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 0 1 1 1 2 1 3 1 4 1 5 1 6 1 7 1 8 1 9 20 21 22 23 24 2 5 2 6 2 7 28 2 9 30 1989 / 4 / 20 = = > THU SUN MON TUE WED THU SAT FRI 0 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 0 1 2 1 1 1 3 1 4 1 5 1 6 1 8 1 9 1 7 20 2 1 22 23 24 25 26 27 28 29 30 0 0 0 0 0 0 〔 ヒ ン ト 〕 ま す は Fig. A の よ う な 出 力 て 、 か ま い ま せ ん 。 0 の と こ ろ を 空 白 に す る に は , C 言 語 の と い う 構 文 を 使 う と 簡 単 て 、 す 。 こ の 式 の 値 は , a が 0 以 外 な ら b , 90 C MAGAZINE 1 2 11

月刊 C MAGAZINE 1993年3月号


MAGAZINE 3 PC ・ 9801 DOS/V Macintosh 」 ・ 3100 FM-TOWNS X68000 UNIX ( MIDI ( ま 産 吋 産 ) AI MS-Windows GUI 武 ff—L 、 ↓ ヾ MAG\ZINE き A こ 法 . か 一 い 0 44 ペ 〈 5 1 . 凵 い ー 2. 鱗 ・ ・ 3. 4. 燿 5. 当 # ・ 薹 0 6. 、 」 , 7. 諍 8. 当 ・ 一 渺 9. 10. 罫 11 . 斗 ー メ 12. 》 13. 14. 月 熹 匯 15 . 洋 ・ 三 新 16. 小 言 1 . 》 耋 2. 当 斗 ー メ ・ コ 3. ヰ 蟶 4. 鑄 5. 洋 6. 鑄 7. 舜 8. 斗 ー メ 鑄 9. 饕 当 10. 11 . 小 Ø 言 ・ ぐ 匚 瑾 第 ÜA ・ B ・ CØ Ø 行 〇 当 一 斗 ペ ^ 僻 匚 。 (A.± ロ 、 誕 . B. 三 涬 . C. 棄 A ) F04 A B C : ・ 光 ー 郊 F 016 A B C : ・ 、 ま メ ト F03 A B C ・ : ・ = メ ・ 74 戛 ン 099 A B C : 4 4 ロ 、 7 125 A B C ・ : = 凵 。 い ー ー メ ト F01 A B C 001 A B C ・ : = 言 滝 い ー こ い ご 、 130 A B C ・ : 7 。 郊 ー 凵 7 149 A B C : ・ 十 ヾ 7 1' 7 002 A B C : 7 4 ・ ー 166 A B C 301 A B C 302 A B C : 三 】 浯 洋 170 A B C : ー キ 7 1' : 斗 —= メ ー 1 71 A B C 303 A B C 304 A B C : 、 7 戛 出 1 72 A B C : ・ 斗 メ l' 173 A B C 305 A B C 014 A B C : 4 7 土 ー プ 174 A B C 015 A B C : ・ 7 ま メ ト 175 A B C MAGAZINE C 一 ミ く 窰 畊 ー ア

月刊 C MAGAZINE 2001年6月号


定 期 購 読 雑 誌 ー 発 売 日 雑 誌 名 ( ① ② ま で 記 入 し て く だ さ い ) UNIX USER PC Life PC USER ① 8 日 ・ 24 日 PC USER ② 8 日 ・ 24 日 Notes/Domino magazine PC Jap an DOS/Vmagazine 1 15 日 ・ 29 日 DOS/Vmagazine 2 15 日 ・ 29 日 C MAGAZINE ① C MAGAZINE ② YAHOO! lnternet Guide CISCO PACKET BUSINESS STANDARD 29 日 18 日 18 日 13 日 13 日 8 日 25 日 1 , 4 , 7 , 10 月 中 旬 ・ す で に 発 売 さ れ て い る 号 、 間 に 合 わ な か っ た 号 は 、 お 近 く の 書 店 に て お 求 め く だ さ い 。 ・ 発 送 開 始 号 は 、 お 申 し 込 み 締 め 切 り 日 に よ っ て 設 定 さ せ て い た だ い て お り ま す 。 ・ お 申 し 込 み 締 め 切 り 日 は 各 雑 誌 と も 、 発 売 日 の 1 0 営 業 日 前 に な り ま す 。 期 間 ( 回 数 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 24 回 ) 半 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 24 回 ) 半 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 半 年 間 ( 6 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 年 間 ( 4 回 ) 年 間 ( 12 回 ) 料 金 ¥ 15 , 600 ¥ 9 , 360 ¥ 9 , 600 ¥ 4 , 800 ¥ 17 , 160 ¥ 9 , 360 ¥ 21 , 360 ¥ 10 , 680 ¥ 14 , 400 ¥ 7 , 200 ¥ 9 , 480 ¥ 4 , 000 ¥ 7 , 020 ( 創 刊 記 念 価 格 ) ・ 定 期 購 読 開 始 後 、 お 支 払 用 紙 記 載 の お 支 払 期 限 ま で に お 支 払 い い た だ け な か っ た 場 合 は 、 購 読 を 停 止 さ せ て い た だ く こ と が ご ざ い ま す の で 、 ご 了 承 く だ さ い 。 匚 コ の 部 分 は 必 須 項 目 で す 。 雑 誌 名 ・ 会 員 番 ・ 号 お 名 前 フ リ ガ ナ 性 別 登 録 住 所 都 道 府 県 名 住 所 ビ ル 名 称 電 話 番 号 携 帯 電 話 E-mail 部 数 契 約 生 年 月 日 1 9 自 宅 ・ 勤 務 先 ・ そ の 他 郵 便 番 号 名 名 個 人 ・ 法 人 印 鑑 男 女 年 勤 務 先 の 場 合 会 社 / 学 校 名 部 署 / 学 部 名 役 職 名 Fax 番 号 内 線 番 号 月 職 業 日 種 種 す で に 会 員 の 方 は 、 会 員 番 号 を ご 記 入 く だ さ い 。 そ の 際 、 お 名 前 以 下 は 、 ご 登 録 情 報 に 変 更 が あ る 場 合 の み 、 ご 記 入 く だ さ い 。 会 社 で の お 申 し 込 み の 場 合 に も 、 ご 担 当 者 様 と し て 必 ず お 名 前 を ご 記 入 く た さ い 勤 務 先 の 業 種 ・ 職 種 は 以 下 の 選 択 肢 か ら お 選 び に な り 、 番 号 を ご 記 入 く だ さ い 。 あ な た の 職 種 1 . 技 術 職 2. 研 究 職 3. コ ン ピ ュ ー タ 関 連 技 術 職 4. プ ロ グ ラ マ ・ S E 5. 事 務 職 6. 営 業 ・ 販 売 職 7. 企 画 職 8. 教 師 ・ 講 師 9. 専 門 職 ( 医 師 ・ 弁 護 士 等 ) 10. 経 営 者 ・ 役 員 11 自 由 業 12. 無 職 13. 学 生 14. 主 婦 15. そ の 他 勤 務 先 の 業 種 1 . 製 造 業 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 ) 2. 製 造 業 ( 1 以 外 ) 3. 商 社 ( コ ン ピ ュ ー タ 関 連 4. ( 3 以 外 の ) 商 社 及 び 卸 ・ 小 売 り 5. コ ン ピ ュ ー タ 関 連 シ ョ ッ プ 6. サ ー ビ ス 業 7. 情 報 処 理 ・ ソ フ ト ハ ウ ス 8. コ ン サ ル タ ン ト 9. 建 設 ・ 土 木 10. 金 融 ・ 保 険 ・ 不 動 産 11 . 運 輸 ・ 通 信 12. 医 療 機 関 13. 官 公 庁 ・ 公 共 機 関 14. 学 校 ・ 教 育 関 係 15. 弁 護 士 ・ 会 計 事 務 所 16. 出 版 ・ マ ス コ ミ ・ 広 告 17. そ の 他 お 問 合 せ 先 ソ フ ト バ ン ク バ ブ リ ッ シ ン グ 株 式 会 社 定 期 購 読 セ ン タ ー 〒 107-0052 東 京 都 港 区 赤 坂 4-13-13 Tel: 03-5549-1202 Fax : 03-5549-1212 E-maiI : [email protected] 営 業 時 間 : 10 : 00 ~ 12 ℃ 0 13 : 00 ~ 17 : 00 土 日 祝 日 は 休