検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 1990年8月号

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号から 184件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


1990 年 8 月 1 日 発 行 ( 毎 月 1 回 1 日 発 行 ) 第 2 巻 第 8 号 通 巻 11 号 1990 年 2 月 2 日 第 3 種 郵 便 物 認 可 ー ~ 。 990&8CONTENTS Steve J0hnson(fl) GUI の 基 礎 の 基 礎 巻 頭 イ ン タ ピ ュ ー 1 2 3 ポ ー タ ブ ル C コ ン パ イ ラ PCC の 制 作 者 Programming 側 Purpose setting the standard 』 p. J. Plauger Skin and Bones ・ Digest 0f COMPUTER LANGUAGE C: THE LANGUAGE WA LOVE TO HATE フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 レ ポ ー ト く 第 9 回 〉 c に 役 立 つ ユ ー テ ィ リ テ イ ソ フ ト 野 口 雄 平 ・ ・ Book Review オ リ ジ ナ ル C コ ン ヾ イ ラ 制 作 プ ロ ジ ェ ク ト p 「 agmaC く 第 4 回 〉 構 造 制 御 文 藤 井 保 則 ・ 読 者 参 加 企 画 。 = DOS 工 ク ス テ ン タ と C プ ロ グ ラ ミ ン グ part I DOS 工 ク ス テ ン ダ 概 論 Section 1 DOS 工 ク ス テ ン ダ の メ モ リ 管 理 と High C に よ る プ ロ グ ラ ミ ン グ 塚 本 吉 彦 Section2 286 用 DOS 工 ク ス テ ン ダ DOS/16M 森 誠 Section 3 DOS 工 ク ス テ ン ダ 共 通 イ ン タ フ ェ イ ス 森 誠 part Ⅱ オ リ ジ ナ ル DOS 工 ク ス テ ン ダ の 作 成 京 都 マ イ ク ロ コ ン ピ ュ ー タ ア ル ゴ リ ズ ム と テ ー タ 構 造 入 門 く 第 3 回 〉 連 結 リ ス ト 近 藤 嘉 雪 最 新 GNU 移 植 レ ポ ー GCC ( X68000 ) 近 藤 誠 之 GNU ユ ー テ ィ リ テ ィ (Human68k) 前 田 薫 GCC(TRONCHIP) 吉 田 英 樹 実 践 C プ ロ グ ラ マ 養 成 講 座 く 第 11 回 〉 マ ル チ タ ス ク の 都 合 三 田 典 玄 の C の 道 具 箱 く 第 2 回 〉 汎 用 画 面 作 成 ツ ー ル 2 ) 豊 国 永 健 応 用 C 言 語 恥 す か し な が ら ド ジ リ ま し た く 第 9 回 〉 ソ フ ト ゥ ェ ア 体 系 の 社 会 的 構 築 と バ ベ ル の 塔 岩 谷 C 言 語 フ ォ ー ラ ム ワ ン ポ イ ン ト プ ロ グ ラ ミ ン グ 講 座 く 第 8 回 〉 文 書 フ ァ イ ル の 見 出 し 一 覧 プ ロ グ ラ ム 上 田 哲 ニ は じ め て 学 ぶ C プ ロ グ ラ ミ ン グ く 第 11 回 〉 構 造 体 ( 2 ) 高 木 聡 / 山 崎 信 行 C 言 語 入 門 講 座 ANSI C : mo 田 く 第 2 回 〉 関 数 プ ロ ト タ イ プ き だ あ き ら Part 1 GNU 奮 闘 記 く 第 5 回 〉 簡 単 な GNU C の 改 造 方 法 の 吉 野 智 興 ・ ・ Conference Room part 2 RK 文 字 列 検 索 ア ル ゴ リ ズ ム 阿 波 浮 生 part 3 MS - Windows 自 動 実 行 プ ロ グ ラ ム 菅 野 健 ・ part 4 読 者 投 稿 プ ロ グ ラ ム グ ラ フ ィ ッ ク エ テ イ タ 「 CSET261 」 渡 辺 敏 朗 C-MAGA News Square B00k Shop Report Readers Room 付 録 テ ィ ス ク の 内 容 EDITOR'S ROOM ・ 本 記 事 中 の プ ロ グ ラ ム 名 , シ ス テ ム 名 , CPU 名 は 一 般 に 各 メ ー カ ー の 登 録 商 標 て す 。 本 文 中 て は TM , ⑩ マ ー ク は 明 記 し て い ま せ ん 。 ・ 本 誌 に 掲 載 さ れ た す べ て の プ ロ グ ラ ム は 著 作 権 法 上 個 人 て 使 用 す る 目 的 以 外 て 無 断 て 複 製 す る こ と を 禁 じ ら れ て い ま す 。 表 紙 ・ イ ラ ス ト レ ー シ ョ ン ・ 秋 山 育 / デ ザ イ ン ・ 持 田 哲 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 ・ 43 72 短 期 集 中 連 載 93 ・ ・ ・ 103 ・ ・ 106 110 122 ・ ・ 26 ・ 132 ・ ・ 134 135 145 147 148 156 159 ・ ・ 160 lnformation from Compiler Makers C MAGAZINE PubIishe 「 : Masayoshi Son Publishing Director: GO 「 0 Hashimoto Editor-in-Chief: Takashi Kikuchi Director of Ma 「 keting: 日 yo Tanii Manager 0f SaIes and Advertising: YOShino Goshima Editorial and Business Offices: ・ NS Takanawa Bldg. , 2-19-13 , Takanawa, Minato-ku, TOkY0 108. Japan Ed itoriaID ivis ion(Tokyo) : Phone ( 03 ) 5488-1318 sales Division(TokYO) : Phone ( 03 ) 5488-1360 Advertising Division(T0kYO) : Phone ( 03 ) 5488-1365 Advertising Division (0saka) : Phone ( ) 264-1471 copyright ⑥ 1990 SOFTBANK Corporation, TOkYO, AII rights reserved : no materialin this pu blication may be reproduced, in whOle 0 「 in part' in any from without pe 「 mission. Printed in Japan

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


2 : 3 : 4 : 5 ・ : 6 : 7 : 10 : 15 : 17 : 19 : 20 : 22 : 23 : 24 : 25 : 26 : 28 : 29 : 30 : 31 : 32 : 33 : 34 : 35 : 36 : 38 : 39 : 40 : 41 : 42 : 43 : 44 : 45 : 46 : 48 : 49 : 50 : 52 : 53 : 54 : 55 : 56 : 57 : 58 : } ” Sample" 16 : void cdecl main( void ) 14 : static CHAR szCIientCIass ロ hab ; 11 : MRESULT EXPENTRY WndProc( HWND hwnd, USHORT 9 : #include ” sample. h ” 8 : #include く 0S2. h > * ウ イ ン ド ウ を ク ロ ー ズ す る の を 待 つ だ け . * ユ ー ザ が 普 通 の シ ス テ ム ・ メ ニ ュ ー を 使 っ て , * Presentation Manager 用 の ス ケ 丿 レ ト ン の 例 Skin and 13 : HAB 0 れ Presentation Manage 「 用 の ス ケ ル ト ン の 例 List 4 [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 10 ] [ 11 ] [ 12 ] [ 7 ] Farrel , Tim Windows 1987. 、 、 Programming with Que Corporation msg, MPARAM mpl, M PARAM mp2 HMQ HWND HWND QMSG hmq ; hwndClient; hwndFrame ; qmsg; static ULONG fICreate = FCF_TITLEBAR ー FCF_SYSMENU ー FCF_TASKLIST ー "SampIe PM Application" szClientClass, (PULONG)&fICreate, hwndFrame = WinCreateStdWindow( HWND_DESKTOP, WS_VISIBLE, flCreate = FCF_STANDARD; WinRegisterClass( hab, szCl ientClass, WndProc, OL, 0 ) ; hmq = WinCreateMsgQueue( hab, 0 ) : hab = WinInitiaIize( NULL ) ; FCF_SHELLPOSITION ー FCF_MINMAX ー FCF_SIZEBORDER; (PHWND)&hwndCI ient ) ; OL, NULL, OL, whi le( WinGetMsg( hab, (PQMSG)&qmsg, (HWND)NULL, 0 , WinDispatchMsg( hab, (PQMSG)&qmsg ) ; WinDestroyWindow( hwndFrame ) : WinDestroyMsgQueue( hmq ) ; WinTerminate( hab ) ; 47 : MRESULT EXPENTRY WndProc( HWND hwnd, USHORT msg, MPARAM Grayson,PauI, 、 、 Windows of Opportunity" PC Tech Journal , Feb. 1987 , p. 70. Hayes , Frank , and Nick Baran , 、 、 A Guide to GUIs" BYTE , Jul. 1989 , p. 250. lacobucci , Ed. , 、 、 OS / 2 Program mer's Guide" Osborne/McGraw ー H Ⅲ , 1988. McNierney, Ed. , 、 、 Projecting a Graphics lnterface" PC Tech Journal Mar. 1988 , p. 54. McNierney, Ed. , 、 、 The User at the Controls" PC Tech Journal Mar. 1988 , p. 65. 、 、 Microsoft Windows Software DeveIopment Kit" Microsoft Corp. , 198 ク . Peck , Robert A. , 、 、 Programmer's Guide to the Amiga" ,SYBEX lnc. , 1987. PetzoId , CharIes , 、 、 Programming mpl, M PARAM mp2 switch( msg ) { case WM_CLOSE: WinPostMsg( hwnd, WM_QUIT, break; default: return( WinDefWindowProc( hwnd, msg, return( FALSE ) ; OL, 0L ) ; mpl, 叩 2 好 む と 好 ま ざ る と に か か わ ら ず ( 1989 年 11 月 号 の CL 誌 の コ ラ ム に プ ル ー ス ト ン キ ン が 書 い た 「 GUI な ん て ア ッ カ ン べ ー / 」 を 見 て く だ さ い ) , GUI は い ま や 主 流 派 て 、 す 。 こ こ て 、 は , そ の ご く 一 部 を ご 紹 介 し た だ け て 、 す 。 GUI に つ い て , よ り 詳 し く 知 り た い 方 は , 参 Macintosh" , vols. I- V WesIey , 1985. Apple Computer lnc. Addison- 、 、 Human [ 2 ] [ 3 ] 考 文 献 を 見 て く だ さ い [ 参 考 文 献 ] [ 1 ] Apple Computer lnc. lnside lnterface GuideIines : The Apple Desktop lnterface" Addis on-WesIey , 1985. 、 、 C01 れ modore Business Machines lnc. Amiga lntuition Reference Manual" Addison-WesIey , 1986. the OS/2 Presentation Man ager" Microsoft Press , 1989. [ 13 ] Rochkind, Marc J. , 、 、 Technical Overview of the Extensible Vir tual Toolkit(XVT)" Advanced P r 0 g r a m m i n g I n s t i t u t e Ltd. , 1987. [ 14 ] Seymour,Jim, 、 、 The GUI : An lnterface You Won't Outgrow PC Magazine 8 ( 15 ) : 97. [ 15 ] Valdes, Ray, 、 、 A Virtual Toolkit for Windows and the Mac BYTE, Mar. 1989 , p. 209. Eric Giguere 氏 は , カ ナ ダ , オ ン タ リ オ 州 ウ ォ ー タ ー ル ー 大 学 計 算 機 科 学 科 の 4 年 生 て 、 , と き ど き コ ン ヒ 。 ュ ー タ 雑 誌 に 寄 稿 し て い ま す 。 30 CMAGAZINE 1990 8

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


科 金 受 取 人 払 高 輪 局 承 認 1458 差 出 有 効 期 間 平 成 4 年 7 月 17 日 ま て 、 郵 便 は が き ( 受 取 人 ) 東 京 都 港 区 高 輪 2-19-13 ソ フ ト バ ン ク 株 出 版 事 業 部 MAGAZINE 編 集 部 行 ① こ れ か ら 学 習 ② 文 法 を 理 解 で き る ③ 小 型 の ツ ー ル を 組 め る C 言 語 の 習 熟 度 ④ 中 型 ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 組 め る ⑤ シ ス テ ム の 記 述 が で き る お 使 い の ノ ヾ ソ コ ン お 使 い の コ ン ノ ヾ イ ラ ( ノ ヾ ー ジ ョ ン も ) ロ ロ ロ - ロ ロ TEL 住 所 職 業 ・ 動 務 先 学 校 ・ 学 部 ・ 学 年 お 使 い の OS ( ノ ヾ ー ジ ョ ン も ) お 使 い の エ テ イ タ 年 齢 プ レ ゼ ン ト 番 号 性 別 0 ハ 8 年 か 月 プ ロ グ ラ ミ ン グ 歴

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


7 V 斗 0 7 一 ) 斗 T 工 E 蚪 Ø 戸 2 匪 辻 計 駲 雪 丑 C A 匡 7 , 200 三 COM PUTER Oh! PC 一 H jijh H 上 物 一 三 11 . 440 一 上 15 H 5 ロ Oh. 、 PC 海 雪 ま 丑 C A 6 寸 こ 5 . 720 三 6.720 三 BEEP 反 邸 47 。 & 0 三 x Oh. 、 FM 囓 駲 雪 丑 6 , 720 一 上 灯 Oh! FM 一 三 8 . 160 三 こ THE COMPUTER 10 工 6 こ 4 . 080 一 上 C MAGAZI NE 11.760 三 MAGAZINE 6.960 三 Beep 5 , 760 三 霎 子 C A TC NO. C A PC NO. X NO. ま 子 C FM NO. J S NO. 安 耋 を Ci2>A CM NO. 子 C PM NO. ヰ 季

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


ack 2 ・ バ ッ ク ナ ン ヾ ー の こ 案 内 umber C MAG Å ZINE の バ ッ ク ナ ン 気 ー は 以 下 の 通 り で す 、 現 在 、 1990 年 1 月 、 4 月 ま で の 在 庫 が ご ざ い ま す ご 希 望 の 方 は ↓ お く の 書 店 に お 早 め に お 申 い お 近 く 上 書 店 が な い な と の 場 合 に は 、 直 接 弊 社 に 、 現 金 書 留 ご 注 文 く た さ い : : そ の 場 合 ! 。 定 価 980 円 の ほ か に 、 , 送 料 が 必 要 と な り ま す い を を : 送 り 先 : 庁 108 東 京 都 港 区 高 輪 2 ー ヨ 3 N S 高 輪 ビ ル ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 出 版 事 業 部 す C MAGAZINEJ バ ッ ク ナ ン バ 係 最 新 OS / 2 入 門 ~ OS / 2 概 論 / PM プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 ミ ッ ク ス ド ラ ン ゲ ー ジ プ ロ グ ラ ミ ン グ の 手 法 C 十 十 に よ る 先 制 制 御 方 式 の マ ル チ タ ス キ ン グ テ ー プ ル の 中 の テ ー プ ル 実 践 C プ ロ グ ラ マ 養 成 講 座 ~ C 言 語 と シ ス テ ム エ ン ジ ニ ア リ ン グ C 言 語 雑 学 講 座 ~ 関 数 の パ ラ メ ー タ 5 " 2H ロ テ ィ ス ク ~ IJN ー X ラ イ ク な 丁 OOLS / 住 所 録 他 主 要 コ ン ノ ヾ イ ラ 徹 底 チ ェ ッ ク ~ 生 成 コ ー ド の 比 較 ま で C 言 語 の 光 と 影 ~ C 言 語 の 過 去 ・ 現 在 ・ 未 来 特 別 イ ン タ ビ ュ ー ~ テ ニ ス M. リ ッ チ ー ( I ) [ 提 携 ] OOP IN ANSI C ANSI C に も と づ く オ プ ジ ェ ク ト 指 向 プ ロ グ ラ ミ ン グ C 言 語 入 門 講 座 ~ は じ め て 学 ぶ C プ ロ グ ラ ミ ン グ 実 践 C プ ロ グ ラ マ 養 成 講 座 ~ C 言 語 の 基 礎 の 基 礎 [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD テ ィ ス ク ~ 掲 載 全 ソ ー ス コ ー ド 他 最 新 005 / 2 入 門 [ 特 別 付 録 ] 3 月 号 ANSI C の 現 状 (I ト ANSI C の 日 本 語 処 理 を め ぐ っ て イ ン タ ビ ュ ー ~ 日 . ス ト ラ ウ ス ト ラ ッ プ ( I ) C に よ る 漸 進 的 な 文 字 列 探 索 「 文 字 列 で イ ン テ ク ス す る 配 列 」 を C 十 十 て 実 現 ラ ン タ イ ム ラ イ プ ラ リ 入 門 ~ 低 水 準 フ ァ イ ル 入 出 力 関 数 C 言 語 雑 学 講 座 ~ ラ イ プ ラ リ 関 数 5 " 2HD テ ィ ス ク ~ L Ha 「 c Ve 「 . 凵 3d 他 ふ 0 ) 冖 最 新 ラ イ ブ ラ リ 考 察 ~ 自 作 ・ 改 造 ・ 高 速 化 の す す め 特 別 イ ン タ ビ ュ ー ~ テ ニ ス M. リ ッ チ —(II) [ 提 携 ] C 言 語 に お け る ビ ッ ト ス ト リ ン グ の 使 い 方 C 言 語 入 門 講 座 ~ 定 数 ・ 変 数 と 変 数 宣 C 言 語 雑 学 講 座 ~ 変 数 ・ 配 列 ・ 構 造 体 ー メ モ リ 上 の よ う す 5"2HDテ イ ス ク —yacc/L Ha 「 c 他 0 11 月 号 [ 特 別 付 録 ] 4 月 号 [ 特 別 付 録 ] ANSI C の 現 状 (II)—ANSI C の 舞 台 裏 他 イ ン タ ビ ュ - ~ 日 . ス ト ラ ウ ス ト ラ ッ プ ( Ⅱ ) オ プ ジ ェ ク ト 、 関 数 と プ ロ ク ラ ム の 拡 張 性 P 日 OLOG に よ る 数 式 の 解 法 実 践 C プ ロ グ ラ マ 養 成 講 座 ~ 美 し い プ ロ グ ラ ム の 話 C 言 語 雑 学 講 座 ~ const と volatile [ 特 別 付 録 ] 5 " 2H ロ テ ィ ス ク ~ S ー P 「 0 g / 98ta 賑 他 最 新 MS-DOS 考 察 —MS-DOS Ve 「 . 4 の 実 像 に 迫 る QuickC Ve 「 . 2. 口 徹 底 チ ェ ッ ク 特 別 イ ン タ ビ ュ ー ~ NHK 「 人 体 」 CG ル ー ム 探 索 [ 提 携 ] オ プ ジ ェ ク ト の 設 計 手 法 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 ~ プ ロ セ ス の 生 成 と 終 了 C 言 語 雑 学 講 座 ~ C の 宣 言 ・ 書 き 方 と 読 み 方 [ 特 別 付 録 ] 5"2HDテ イ ス ク —Quick C ユ ー テ ィ リ テ ィ 集 他 0 5 月 号 [ 特 集 ] 最 新 ウ イ ン ド ウ シ ス テ ム 入 門 MS-Windows 概 fi/MS-Windows プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 他 [ 提 携 ] 速 報 MS-O Ver. 6.0 緊 急 レ ポ ー ト / 均 律 ス ケ ー ル の 作 成 窓 ( WindOWS ) に よ じ 登 る 方 法 ア ル ゴ リ ズ ム と テ ー タ 構 造 入 門 ~ ア ル ゴ リ ズ ム と は ? 実 践 C プ ロ グ ラ マ 養 成 講 座 ~ 時 代 は 変 わ る [ 特 別 付 録 ] 5"2HD テ ィ ス ク —HETZE 日 /SW 他 C 言 語 の 新 し い 流 れ オ プ ジ ェ ク ト 指 向 プ ロ グ ラ ミ ン グ 実 践 C 十 十 プ ロ ク ラ ミ ン グ イ ン タ ビ ュ ー ~ プ ラ イ ア ン . W. カ ー ニ 八 ン ( I ) C 十 十 の 多 重 継 承 実 践 C プ ロ グ ラ マ 養 成 講 座 ~ リ ス ト 構 造 C 言 語 雑 学 講 座 ~ 制 御 文 の コ ン ノ ヾ イ ル 、 ・ ℃ 言 語 の 新 し い 済 れ ・ わ 娵 ” 第 嘉 : み [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD テ ィ ス ク ~ ー DEA C 十 十 イ ン タ ブ リ タ 他 ナ ① 蟲 1 月 号 MÅ 6 月 号 最 新 IJN ー >< 考 察 ~ プ ロ グ ラ マ は な ぜ CJN Ⅸ を 目 指 す の か イ ン タ ビ ュ ー ~ プ ラ イ ア ン . W. カ ー ニ 八 ン ( Ⅱ ) CJN ー X の テ ノ ヾ イ ス ド ラ イ 八 実 践 C プ ロ グ ラ マ 養 成 講 座 ~ 日 S ー 232C の 制 御 C 言 語 雑 学 講 座 ~ テ ー プ ル 管 理 ア ル ゴ リ ズ ム [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD デ ィ ス ク ~ D ー She Ⅱ ( サ プ セ ッ ト 版 ) 他 最 新 GNIJ 入 門 ~ 概 説 「 プ ロ ジ ェ ク ト GNI-J 」 他 イ ン タ ビ ュ ー ~ ス テ ィ ー プ ・ ジ ョ ン ソ ン ( I ) 致 命 的 工 ラ ー 処 理 の 透 明 化 [ 連 載 ] ア ル ゴ リ ズ ム と テ ー タ 構 造 入 門 ~ 配 列 を 用 い た リ ス ト 表 現 ラ ン タ イ ム ラ イ ブ ラ リ 入 門 ~ 時 間 に 関 す る 関 数 5 " ?HD テ ィ ス ク ~ GNIJ ダ イ ジ ェ ス ト 他 ② [ 特 別 付 録 ] - 、 , に プ ラ イ ア ン ・ カ ~ ー ・ 新 、 ′ ↓ X 考 物 2 月 号 7 月 号

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


Steve ohnsonll) 巻 頭 イ ン タ ビ ュ ボ ー タ ブ レ C コ ン 好 ラ PCC の 制 作 者 lnterview T. A. D010tta/Ph0tos Tom Zimberoff/ 富 田 晶 子 訳 C の 強 み と 弱 み ー ー C は 決 し て 最 初 の 高 級 言 語 で は あ り ま せ ん ( も っ と も , あ な た は C は そ れ ほ ど 高 級 な 言 語 で は な か っ た と 指 摘 さ れ て い ま す が ・ ・ ・ ) 。 FO 日 T 日 AN か さ ま ざ ま な 意 味 で 高 級 言 語 の 第 一 世 代 で す 。 FO 日 T 日 AN や PL / 1 な ど と 比 べ , と く に C の 強 み と 弱 み は 10 CMAGAZINE 1990 8 何 で す か 。 Johnson C は 文 字 を デ ー タ 型 と し て 扱 い 通 常 文 字 列 に サ ポ ー ト を 提 供 す る た め の , 最 初 の ア ル ゴ リ ズ ム 的 言 語 の ひ と つ だ っ た と 思 い ま す 。 ー ー ー C は LJN Ⅸ の 一 部 と し て ス タ ー ト し 当 初 は オ ペ レ ー テ ィ ン グ シ ス テ ム を 書 く た め の 言 語 で し た 。 FO 日 T 日 AN と は 異 な り , そ れ は 数 学 的 な プ ロ グ ラ ム や 数 値 分 析 な ど の た め の 言 語 で は あ り ま せ ん で し た 。 も ち ろ ん ALT 日 AN の よ う な 仕 事 を す る た め の も の で も あ り ま せ ん 。 し か し 時 間 の 経 過 と と も に , C は ふ た つ の 異 な っ た 方 向 に 成 長 し て い き ま し た 。 一 方 で は LJN Ⅸ を 越 え , IJN Ⅸ の 領 域 外 で 成 長 し 他 方 で は , C で 書 か れ て い る ア プ リ ケ ー シ ョ ン が 今 で は オ ペ レ ー テ ィ ン グ シ ス テ ム だ け で は な く 多 く の 異 な っ た 分 野 に も み ら れ ま す 。 こ れ に つ い て あ な た の 意 見 を 聞 か せ て く だ さ い 。 Johnson 実 際 に は C は 一 般 に 考 え ら れ て い る ほ ど UNIX と は 関 係 な い と 思 い ま す 。 先 ほ ど B は 当 初 ハ ネ ウ ェ ル の コ ン ヒ 。 ュ ー タ に 載 っ て い た と い い ま し た が ( 編 注 : 本 誌 7 月 号 参 照 ) , 最 初 の C が PDP ー 11 に 載 っ て か ら 数 か 月 後 に は , ま っ た く 異 な っ た オ ペ レ ー テ ィ ン グ シ ス テ ム を も つ ハ ネ ウ ェ ル の マ シ ン に も 載 る よ う に な り ま し た 。 私 た ち が ム レ イ ヒ ル の コ ン ヒ 。 ュ テ ー シ ョ ン セ ン タ ー て 、 行 っ た 仕 事 の ほ と ん ど に お い て , C は 7 , 8 年 の 間 ハ ネ ウ ェ ル の 支 配 的 な シ ス テ ム プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 だ っ た ん て 、 す 。 ま た 私 た ち は , C を ハ ネ ウ ェ ル て 、 走 ら せ て か ら 数 か 月 後 に は , IBM の メ イ ン フ レ ー ム て 、 も C を 走 ら せ て い ま し た 。 こ の 点 に 関 す る 真 の 貢 献 者 の ひ と り が マ イ ク ・ レ ス ク だ と 田 い ま す 。 彼 は 最 初 の 標 準 I / O ラ イ プ ラ リ を 書 い た 人 物 て 、 す 。 彼 は そ れ を ポ ー タ ブ ル I / O ラ イ プ ラ リ と 名 づ け ま し た 。 そ れ は オ ペ レ ー テ ィ ン グ 環 境 の い く つ か を コ ン ト ロ ー ル す る こ と に よ っ て , 環 境 に

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


EDITOR S 編 集 長 か ら ー ド ウ ェ ア の 向 上 と , そ れ に な か な か 伴 わ な い デ ィ ス ク オ ペ レ ー テ ィ ン グ シ ス テ ム の 成 長 と の ギ ャ ッ プ か ら 必 然 的 に 生 み 落 と さ れ た ソ フ ト ウ ェ ア が DOS ェ ク ス テ ン ダ て あ る 。 歴 史 的 に 見 れ ば , こ の よ う な DOS の 拡 張 は , や が て は 本 質 的 な 改 良 に 席 を 譲 ら ざ る を え な い こ と は 明 ら か て あ る 。 や は り DOS の 拡 張 ツ ー ル Windows が い ず れ は OS / 2 ( か UNIX) に 吸 収 さ れ て い く だ ろ う 。 た と え ど の よ う な 揺 り 戻 し が あ ろ う と , こ の 流 れ を 変 え る こ と は む ず か し い し か し , こ の 拡 張 は , 現 シ ス テ ム を ( 永 久 的 て は な い に し ろ ) 使 用 す る 限 り は , 必 要 な も の て あ る 。 次 に 現 れ る て あ ろ う ( 真 に 改 良 さ れ た ) シ ス テ ム へ の 橋 渡 し 役 と し て , 必 然 性 が あ る と い え る 。 現 時 点 て の 橋 渡 し の 主 流 は , ど う や ら Windows の よ う だ 。 し た が っ て , 00M 今 後 GUI に も と づ く Windows 流 プ ロ グ ラ ミ ン グ を み に つ け る こ と は 必 須 て あ る と い え る 。 こ の プ ロ グ ラ ム 作 法 に オ プ ジ ェ ク ト 指 向 の 方 法 を 考 慮 に 入 れ れ ば , ひ と つ の 流 れ が 見 え て く る だ ろ う 。 一 方 て , む き 出 し の コ マ ン ド ラ イ ン か ら 直 接 操 作 て き る 状 況 を 無 理 や り と い う 考 え も 存 在 す る 。 パ ー ソ ナ ル ュ ー ス て , 変 え て い く 必 要 も な い い く つ も の タ ス ク を 走 ら せ る 必 要 が ど こ に あ る の か , 今 も っ て 疑 問 を 完 全 に 打 ち 消 す こ と は て き な い 。 DOS ェ ク ス テ ン ダ は , ハ ー ド ウ ェ ア 資 産 を 有 効 に , し か も パ ー ソ ナ ル て リ ニ ア に 使 う こ と が て き る , 現 時 点 て は ベ ス ト な 方 法 て あ る と 考 え ら れ る 。 最 後 に , こ の DOS ェ ク ス テ ン ダ を 個 人 ユ ー ザ 向 け に 配 布 さ れ た 京 都 マ イ ク ロ コ ン ヒ 。 ュ ー タ に 賞 賛 の 意 を 表 し た い 。 菊 池 孝 編 集 後 記 ◇ じ め じ め と 蒸 し 暑 い 日 が 続 く 毎 日 。 脂 肪 工 ク ス テ ン ダ の 服 を 着 て い る 私 に は 地 獄 の 日 々 。 D 0 S 工 ク ス テ ン ダ は 640K バ イ ト の 壁 を 打 ち 破 り , 80286 / 386 本 来 の 力 を 発 揮 て き る が , 脂 肪 工 ク ス テ ン ダ は 64K の 壁 を 越 え て 脂 肪 が っ く 。 脂 肪 工 ク ス テ ン ダ 体 は , 他 人 を 不 愉 快 に さ せ る 汗 ( 洋 ) を ダ ラ ダ ラ と 流 す と い う 作 用 も あ る 。 ◇ 編 集 作 業 も ヤ マ を 迎 え る と , 毎 晩 深 夜 ま て 仕 事 が 続 く 。 当 然 , 夜 食 を 摂 る が , そ の 結 果 , 久 し く な か っ た 腹 痛 に 襲 わ れ た 。 「 お か し い て す ね , 僕 は 大 丈 夫 て す よ 」 と 楽 し そ う に 声 を か け る 寝 グ セ 頭 に 「 そ り や そ ー だ , 育 ち が 違 う 」 と 言 っ て や っ た ら , し ば し の 絶 句 。 そ ー な の だ , た ま に は オ ジ ン も 逆 襲 す る の だ 。 ◇ 随 分 前 に 注 文 し た 3.5 " 外 付 け ド ラ イ プ が ま だ 来 な い 6 ノ ー ト パ ソ コ ン 用 が 優 先 さ れ て , 外 付 け 用 に ま わ っ て こ な い か ら だ と い う 。 と は い え , 「 妻 と 向 い 合 っ て 仕 事 が て き る 」 と , DynaB00k を 買 っ た 愛 妻 家 を 知 っ て い る ・ ・ ・ ・ と い う こ と て , 外 付 け ド ラ イ プ は し ば ら く 我 慢 。 ノ ー ト パ ソ コ ン は 家 庭 の 和 に も 役 に 立 っ て い ま す / (TEN) ◇ C マ ガ 編 集 部 て は , 毎 月 何 か し ら の 大 会 を 開 く よ う だ 。 先 月 の 卓 球 大 会 て は , 私 の 勝 利 ( V ) に お わ り , そ れ 以 前 の こ と は 知 ら な い が ポ ー リ ン グ な ど を し て い た よ う だ 。 今 回 は , そ の ポ ー リ ン グ を す る こ と に な っ て い た が , 私 の 常 勝 を 阻 む べ く 大 会 1 日 前 に わ ざ わ ざ 風 邪 を ひ い て 中 止 に し て く れ た 方 が い た 。 逃 げ た な / (JUN) ◇ S. ソ ン タ グ の 小 説 に 「 ( 人 生 を 平 穏 に 生 き 抜 く た め に は ) 明 日 の 不 幸 を 思 い 煩 わ な い こ い う 文 章 が あ り , 大 い に 納 得 し た 。 し か し 編 集 者 の 仕 事 と は , 明 日 の 不 幸 を 思 い 煩 い ( 原 稿 が こ な い / ) , 対 処 を 常 に 考 え て お く こ と ( 自 分 て 原 稿 を 書 く ? ) て あ る 。 我 ら 編 集 者 に と っ て 平 穏 な 次 号 予 告 9 月 号 ( 8 月 18 日 発 売 ) 特 集 、 幗 コ ン ヾ イ ラ 事 肩 『 COMPUTER LANGUAGE 』 5 月 号 よ り I ANS ℃ 規 格 と の 互 換 性 Part Ⅱ — 取 適 化 チ ェ ッ ク Part Ⅲ ラ イ プ ラ リ チ ェ ッ ク Part Ⅳ MS-C 「 . 6.0 を み る 付 録 , , い 、 試 食 版 戸 C 、 0801 下 M- 瓦 X68 J3100 ) 8uni8 ⅸ 68K 用 ラ イ リ ) & 0 市 コ ン 穴 ィ ー , GNU 移 植 レ ポ ー ト (PC-9801 , FM-TOWNS) 超 高 速 グ ラ ア ッ ク ラ イ フ ラ リ 3 次 元 処 理 弊 社 ば 平 成 2 年 ツ 月 : 1 目 を も ち 社 名 を 本 ツ 社 名 変 更 ・ 社 屋 移 転 の こ 案 内 NS 高 輪 ビ ル 住 所 に 社 屋 を 移 転 い た し ま し つ き ま し す 社 ) : 〒 108 東 京 都 港 区 高 輪 3 : ~ , フ 。 を ヾ シ ク よ の ツ フ ド バ ン ク 株 に 変 更 し 本 誌 に 閃 す る を 質 問 お 問 い 合 わ せ 等 は 新 住 所 、 新 電 話 番 号 に て 承 わ り ま す ツ 7 ト パ ジ ッ 瞬 MAGAZINÉ 編 集 部 ユ 。 03 ( 548 甑 3 朝 イ 第 : 。 ・ 掲 載 記 事 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , 月 03 ( 548 1325 ・ = 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま て 受 け 付 け て プ ロ ク ラ ム ・ バ ク の お 問 い 合 わ せ 月 刊 MAGAZINE 8 月 号 平 成 2 年 8 月 一 日 発 行 お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 教 く だ さ い 発 行 人 孫 正 義 編 集 人 橋 本 五 郎 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 出 版 事 業 部 / 〒 108 東 京 都 港 区 高 輸 2-19-13 N S 高 輪 ビ ル 編 集 部 ・ 宿 03 ( 5488 月 引 8 / 出 版 営 業 部 ・ 宿 03 ( 5488 ) ロ 60 / 広 告 営 業 部 ・ 宿 03 ( 5488 ) ロ 65 編 集 長 菊 池 孝 副 編 集 長 星 野 慎 ー 野 沢 喜 美 男 ( 書 籍 担 当 ) 編 集 宮 田 洋 一 流 王 天 渡 辺 淳 一 校 正 ア レ フ デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 赤 井 晴 美 若 江 啓 子 機 部 進 監 修 石 田 晴 久 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 0 19 雑 誌 14325-8 生 活 は 永 遠 の 夢 な の だ ろ う か 。 160 CMAGAZINE 19 8 ( 野 )

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


List 1 2 33 : { 52 : } 26 : } 26 : 28 : 30 : 31 : 32 : 34 : 35 : 36 : 38 : 39 : 40 : 41 : 42 : 43 : 44 : 46 : 48 : 49 : 50 : insert(sl, s2, s3, point) : printf(" VOid insert(char *sl, char *s2, int i; int lengthl, poi nt- ー > XsYn ” ,s3); Iength2; if(point く の point=0; for (i=0; sl[i] ! ゞ \ 0 ' ・ if(i く point) point=i; lengthl=i; for(i=0; i く point; i 十 十 ) s3[i]=sI[i]; s3[i + point]=s2[i); Iength2= i : char *s3, int point) / * 文 字 列 sl , s2 の 文 字 数 * / / * s2 を コ ピ ー * / / * sl を point ー 1 文 字 目 ま で コ ヒ ・ 一 * / /*point 上 限 */ /*point の 下 限 */ / * 配 列 は 0 か ら * / for(i=point; i<=lengthl; s3Ci + length2]=s1[i]; / * sl の 残 り を \ 0 ま で コ ピ ー * / i 十 十 ) 金 子 幸 史 さ ん の 解 答 List 13 プ ロ ク ラ マ ー の た め の ( I ) フ ァ イ ル 操 作 と 電 子 メ ー ル 304 頁 3100 円 を 加 え た 。 の 基 礎 を 解 説 。 付 録 に 、 TeX に つ い て の 説 明 援 助 ツ ー ル の 使 い 方 あ よ び シ ス テ 乙 管 理 の た め に シ ェ ル プ ロ グ ラ ミ ン グ 、 プ ロ ク ラ ミ ン ク 開 発 UNIX System V を 始 め て 使 用 す る 人 の た め モ ー カ ン マ ギ ル ト ン 著 玄 光 男 / 荒 実 訳 UNIX System V 入 門 問 一 答 形 式 で 楽 し く マ ス タ ー で き る 。 方言 で あ る Scheme を 使 い 、 機 知 に 富 ん だ 一 の 操 作 法 を や さ し く 解 説 し た 入 門 書 。 凵 SD の な る 再 帰 プ ロ セ ス の 構 築 法 と 再 帰 的 デ ー タ 構 造 凵 SD 言 語 に よ る プ ロ ク ラ ミ ン ク で 最 も 基 礎 と 元 吉 文 男 / 横 山 晶 ー 訳 200 頁 定 価 2700 円 フ リ ー ド マ ン / フ ェ ラ イ セ ン 著 一 直 感 で 学 ぶ Lisp Scheme 手 習 い ( ス キ ー ム ) 刊 Best SeIection 2 : 3 : 4 : 5 : 6 : 7 : 8 : 9 : 10 : 12 : 13 : 14 : 17 : 20 : 21 : 22 : 23 : 24 : 25 : t i t 1 e kind DOS Comp i ler date author C-MAGAZINE 5. 1990 Quiz 第 一 引 数 の 文 字 列 に 第 ニ 引 数 の 文 字 列 を 挿 入 す る 。 挿 入 す る 位 置 は Function : char *insstr( char *strl' char *str2' int n ) 第 三 引 数 で 渡 す 。 戻 り 値 は 作 成 さ れ た 文 字 列 へ の ポ イ ン タ ー 金 子 幸 史 May, 1990 TURBO-C ver 1.5 MS-DOS ver 3.3 ( Ⅱ ) 工 テ イ タ と 文 書 処 理 368 頁 3500 円 11 : #include く stdlib. h> #include く string. h> / * for malloc() , NU し し * / / * for strlen() Char *insstr ( Char char *ins• n char *str, *P' for( p = str; n > 1 & & *base ! = Str 十 十 , base 十 十 , return( (char *)NUL し ) : if( (str = (char *)malloc( strlen(base) + strlen(ins) + 1 return( P ) : whi le ( *str 十 十 = *base 十 十 ) : whi le ( *str 十 十 *ins 十 十 ) : = *base; (char * ) NU し し ) う 方 法 は , 合 理 的 で き れ い な 解 答 で す ね 。 こ の 関 数 insst 「 が 呼 び 出 さ れ る た び に , メ モ リ が 必 要 な 大 き さ だ け き ち ん と 確 保 さ れ て い ま す 。 し か も , 呼 び 出 す 関 数 が , 配 列 で は な く ボ イ ン タ と し て , そ の 変 数 を 管 理 で き ま す 。 た だ し , 関 数 f 「 ee を 上 手 に 使 っ て , 不 要 に な っ た 領 域 は 解 放 す る と い っ た 作 業 が 必 要 で す 。 っ と よ い プ ロ グ ラ ム と な る で し よ う 。 答 も , 関 数 m 訓 oc を 用 い て 書 き 直 せ ば , も 実 は , 最 初 に 紹 介 し た 金 子 正 信 さ ん の 解 ( Ⅲ ) プ ロ グ ラ ミ ン グ と シ ス テ ム 管 理 272 頁 38 凹 円 IJNIX step 十 十 シ ェ ル ・ プ ロ グ ラ ミ ン グ の コ ツ 320 頁 定 価 3090 円 西 沼 行 博 著 UN Ⅸ を 使 い 始 め た 人 、 も っ と 深 く UNIX の 真 髄 に 触 れ て み た い 人 の た め の 入 門 書 。 UNIX の 特 徴 で あ る シ ェ ル ・ プ ロ グ ラ ミ ン グ が で き る よ う に な る ま で を 解 説 。 TURBO C Ve 「 2 』 独 学 の す す め 224 頁 定 価 2369 円 S. ノ ← ナ ッ プ 著 渋 谷 恵 津 子 訳 JTM 企 画 監 修 初 歩 ガ ら 少 し 複 雑 な プ ロ ク ラ 乙 ま で 沢 山 の Turbo C で 書 ガ れ た プ ロ ク ラ 乙 例 を 載 せ 、 実 際 に 操 作 し な ガ ら 、 C 言 語 で の プ ロ ク ラ ミ ン ク の 基 礎 を 学 習 す る 。 ・ 表 示 価 格 に は 消 費 税 が 含 ま れ て お リ ま せ ん 1 マ ク ロ ウ ヒ ル 出 版 〒 104 東 京 都 中 央 区 銀 座 4 ー 14 ー 11 ( 77 ビ ル ) お 問 合 せ ・ 資 料 請 求 は ( 03 ) 542-8821 は じ め て 学 ぶ C プ ロ グ ラ ミ ン グ 121

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


、 に 響 は UA WE ・ OVE 0 彧 igest of LANGIJAGE ℃ : THE LANGUAGE LOVE TO HATE 』 May 1990 VoIume 7 , Number 5 5 月 号 は , 「 C コ ン パ イ ラ 」 の 特 集 て 、 す ( fCOMPUTER LANGUAGE 』 誌 て 、 は , 毎 年 1 回 こ の よ う な 特 集 を 組 ん て , C コ ン パ イ ラ の 状 況 を 考 察 し て い ま す が , 今 回 は か っ て な い ポ リ ュ ー ム の よ う て 、 す ) 。 今 回 の 特 集 と し て は , C コ ン パ イ ラ 自 体 の 機 能 向 上 の ほ か に , ANSI 規 格 と OOP へ の 対 応 が 評 価 の 大 き な テ ー マ と し て 挙 げ ら れ て い ま す 。 そ の た め , 今 回 取 り 上 げ ら れ た コ ン パ イ ラ の 中 て 、 は , な ん と Zortech C 十 十 が 高 い 評 価 を 得 ま し た 。 個 々 の 面 て 、 は 決 し て 最 高 位 て 、 は な い の て 、 す が , ネ イ テ イ プ C 十 十 コ ン パ イ ラ と し て の 価 値 が 評 価 さ れ た よ う て 、 す 。 惜 し む ら く は , BORLAND の Turbo C 十 十 が 間 に 合 わ な か っ た の が 残 念 て 、 す 。 カ バ ー ス ト ー リ ー は , 「 Just Say C( た だ , c と だ け い お う ) 」 て 、 す 。 14 個 の コ ン パ イ ラ と ふ た つ の イ ン タ ブ リ タ を 比 較 す る に あ た り , 大 き く 「 環 境 (Environment) 」 , 「 ANSI 規 格 と の 互 換 性 」 , 「 パ フ ォ ー マ ン ス と 最 適 化 」 , 「 べ ン ダ ー の ラ イ プ ラ リ 」 の 4 つ の テ ー マ を か か げ て , 評 価 , 論 じ て い ま す 。 「 環 境 」 て 、 は , 統 合 化 さ れ た 環 境 て 、 は コ ン パ イ ル も エ デ ッ ト も て 、 き な け れ ば な ら ず , プ ロ ジ ェ ク ト 管 理 , ソ ー ス の コ ン ト ロ ー ル , そ し て デ バ ッ グ な ど 統 合 環 境 を よ く す る た め の も の が 基 準 の よ う て 、 , そ れ が , プ ロ グ ラ マ の 生 産 性 を 高 め る の に 重 要 だ と し て い ま す 。 「 ANSI 規 格 と の 互 換 性 」 て 、 は , X3J11 の 作 業 が 完 了 し た の に と も な い , ANSI 規 格 を ど れ だ け コ ン パ イ ラ が サ ポ ー ト し て い る か を 基 準 に し て い る よ う て 、 す 。 「 パ フ ォ ー マ ン ス と 最 適 化 」 て 、 は , ま さ に 文 字 ど お り の 内 容 て 、 す 。 そ し て , こ の 筆 者 は , 最 適 化 は 芸 術 だ と 断 言 し て い ま す 。 「 べ ン ダ ー の ラ イ プ ラ リ 」 て 、 は , 大 き な ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 開 発 す る う え て 、 , パ フ ォ ー マ ン ス の 向 上 に は ラ イ プ ラ リ 関 数 の 品 質 が 重 要 な 要 素 に な る と 述 べ ら れ て い ま す 。 ま た , こ の 記 事 の コ ラ ム 「 1990 十 十 」 て 、 , 各 C コ ン パ イ ラ の メ ー カ ー の 担 当 者 に C 言 語 の 将 来 に つ い て の コ メ ン ト を 求 め て い ま す 。 「 Optimizing C Compilers ・ Ready fO 「 Action( 最 適 化 C コ ン パ イ ラ : 最 適 化 の た め の 準 備 ) 」 は , 各 コ ン パ イ ラ の 最 適 化 に つ い て , い ろ い ろ な 点 か ら 調 べ た も の て 、 す 。 そ の 中 て 、 , C コ ン パ イ ラ 相 互 の イ ン プ リ メ ン テ ー シ ョ ン の 違 い を , 具 体 的 な 例 を 挙 げ て 説 明 し て お り , 非 常 に 興 味 を そ そ ら れ る 内 容 て 、 す 。 そ の ま と め 方 も う ま く , C プ ロ グ ラ マ な ら ぜ ひ と も 一 読 し て い た だ き た い 記 事 て 、 す 。 結 論 と し て は MS-C Ver. 6.0 が , 最 適 化 に も っ と も 優 れ て い る と の こ と て し た 。 こ の 記 事 の 中 に は 「 386 / 486 Code Gener ation ( 386 / 486 の コ ー ド 生 成 ) 」 と 「 Optimiz ing ⅱ nke 「 s ( 最 適 化 の リ ン カ ) 」 と い う コ ラ ム が あ り ま す 。 「 386 / 486 の コ ー ド 生 成 」 て 、 は , 8086 と 386 の コ ー ド 生 成 の 違 い を 比 較 し な が ら 説 明 を 行 っ て い ま す 。 そ し て , 「 最 適 化 の リ ン カ 」 て 、 は fa 「 ca Ⅱ 変 換 を 例 に と り な が ら リ ン カ に つ い て の 説 明 が な さ れ て い ま す 。 次 の 記 事 は , 「 C and the ANSI Stan dards (C と ANSI 標 準 」 て 、 す 。 最 初 に ANSI 規 格 に つ い て 簡 単 に 説 明 し て い ま す 。 そ れ に 続 い て , X3J11 の 副 議 長 て 、 あ り , ま た Plum HaII 社 の 会 長 (chair of Plum Hall lnc. ) て 、 あ っ た Thomas PIum 氏 に よ る 各 C コ ン パ イ ラ と イ ン タ ブ リ タ の ANSI 規 格 準 拠 に つ い て を 解 説 し て い ま す 。 こ の 解 説 に あ た っ て 同 氏 が 昨 年 発 表 し た , 79 本 も の テ ス ト プ ロ グ ラ ム ( そ の う ち 50 本 は 言 語 自 体 の 機 能 を 調 べ る も の , 残 り 29 本 は ラ イ プ ラ リ を 調 べ る た め の も の ) を 用 い た テ ス ト 結 果 を ベ ー ス に し て い ま す 。 「 Library Check-Out( ラ イ プ ラ リ の 適 正 検 査 ) 」 は , ラ イ プ ラ リ を 大 き く 「 標 準 ラ イ プ ラ リ 」 , 「 グ ラ フ ィ ッ ク ラ イ プ ラ リ 」 , 「 特 別 な ラ イ プ ラ リ 」 の 3 つ に 分 け て 論 じ て い ま す 。 「 標 準 ラ イ プ ラ リ 」 て 、 は , 広 範 囲 に わ た っ て 説 明 さ れ て い ま す 。 「 グ ラ フ ィ ッ ク ラ イ プ ラ リ 」 て 、 は , そ れ ぞ れ の 言 語 が も っ て い る グ ラ フ ィ ッ ク ラ イ プ ラ リ に つ い て 説 明 さ れ て い ま す 。 「 特 別 な ラ イ プ ラ リ 」 て 、 は , 通 信 や デ ー タ ベ ー ス な ど の 関 数 ラ イ プ ラ リ の 説 明 に と ど ま ら ず , UNIX や OS/2 な ど に つ い て も 説 明 さ れ て い ま す 。 ま た , based ポ イ ン タ に つ い て 実 際 の 使 用 方 法 を 説 明 し て い る コ ラ ム と , MS-C Ver. 6.0 の 名 前 の な い union の 扱 い 方 の 実 際 に つ い て 説 明 し て い る コ ラ ム が あ り ま す 。 次 の 記 事 は , 「 C Development Environ ments ( C の 開 発 環 境 ) 」 て 、 す 。 と く に 最 近 の コ ン パ イ ラ は 開 発 環 境 に 力 を 入 れ て い ま す の て 、 , そ の 勢 い た る も の た だ 驚 く ば か り て 、 す 。 し か も , MS-C Ver. 6.0 て 、 は , Program- mers' WorkBench が サ ポ ー ト さ れ て い る の は 大 き な 魅 力 と い え る て 、 し よ う 。 こ の 記 事 の 中 て 、 は , 主 要 な コ ン パ イ ラ を 取 り あ げ て , 開 発 環 境 を 説 明 す る と い う 形 式 を と っ て い ま す 。 な お , 今 月 号 の TCOMPUTER LAN GUAGE 』 誌 の 特 集 は , C マ ガ ジ ン 9 月 号 て 、 も 特 集 と し て 翻 訳 掲 載 す る 予 定 て 、 す 。 Digest 0f COMPUTER LANGUAGE 31

月刊 C MAGAZINE 1990年8月号


書 店 レ ポ - ト 株 書 泉 / 古 田 島 義 和 「 UN Ⅸ 詳 説 ー 基 礎 編 』 ( 丸 善 ) が あ り ま す 。 昨 て は , CMS-DOS 全 フ ァ イ ル 解 説 』 ( 翔 泳 X Window 年 話 題 と な っ た 「 MINIX オ ペ レ ー テ ィ ン グ 社 ) , 「 MS ー DOS こ わ い 話 ( デ ィ ス ク 付 ) 』 ( ソ シ ス テ ム 』 ( ア ス キ ー ) に 続 き 『 UNIX プ レ イ フ ト バ ン ク ) が 売 れ て い ま す 。 MS ー DOS 関 連 ' 90 年 は 和 書 , 洋 書 と も に X Window<W ン グ マ ニ ュ ア ル : MINIX 版 』 (JICC 出 版 ) が 書 は 健 在 て , バ ー ジ ョ ン ア ッ プ を し な が ら 開 け し た よ う て す 。 ' 89 年 暮 に 出 版 さ れ た Ⅸ 人 気 を 集 め て い ま す 。 5 月 に , 『 は じ め て の 充 実 し て い く て 、 し よ う 。 ア ス キ ー が , OS/2 -Window Ver. 11 プ ロ グ ラ ミ ン グ 』 ( 日 刊 工 シ リ ー ズ の tAdvanced OS / 2 program MIN Ⅸ 』 ( ナ ツ メ 社 ) が 出 版 。 わ か り や す さ 業 新 聞 社 ) が , い ま だ ベ ス ト 10 に と ど ま っ て ming 』 (Microsoft press) の 翻 訳 『 プ ロ グ ラ い ま す 。 5 月 末 の Window ハ ン ド ブ ッ が 受 け 入 れ ら れ て い る よ う て す 。 ま た , NEWS ミ ン グ OS / 2 』 I , Ⅱ を 刊 行 。 tPresentation の 解 説 書 「 UN Ⅸ 入 門 』 ( 翔 泳 社 ) の 動 き も よ ク 』 ( ア ス キ ー ) は , tlntroduction to the X Manager 』 , fGraphics Programming く , こ れ か ら が 楽 し み て 、 し よ う 。 Window System 』 (Printice Hall) の 翻 訳 lnterface 』 , CLAN Manager 』 と 続 く 予 定 て す 。 6 月 下 旬 か 7 月 上 句 に は ト ッ パ ン か ら 好 調 な 工 ッ セ ー て 、 , OS / 2 の す べ て が 収 録 さ れ た 興 味 深 い シ Window System : Programming ェ ッ セ ー , 業 界 関 係 書 な ど が 好 調 て す 。 リ ー ズ に な り そ う て 、 す 。 and Applications with Xt 』 (Printice 代 表 的 な も の に 「 作 品 と し て の プ ロ グ ラ ム 』 HaII) が 出 版 予 定 て , 本 格 的 な X Window の 今 後 の 動 向 ( 岩 波 書 店 ) , 『 酔 談 計 算 機 文 化 考 』 ( 技 術 世 界 が 広 が る て し よ う 。 洋 書 部 門 も 上 記 の 最 近 注 目 さ れ は じ め た TEX 関 係 の 最 新 評 論 社 ) , 「 オ ペ ラ 座 の パ ソ コ ン 』 ( ソ フ ト バ 原 書 2 冊 と WindowJ シ リ ー ズ (O'ReiIIy) 刊 , 『 日 本 語 TEX テ ク ニ カ ル ブ ッ ク I 』 ( ア ン ク ) , 『 田 原 総 一 朗 の 新 パ ソ コ ン ウ ォ ー ズ 』 が , ベ ス ト 10 に 入 っ て い ま す 。 ス キ ー ) が , 洋 書 て 、 は 6 月 入 荷 の 『 lntroduction ( ソ フ ト バ ン ク ) , 『 コ ン ピ ュ ー タ 業 界 が 危 な 言 語 関 係 の 書 籍 to TEX 』 (Addison Wesley) が 好 調 て 、 す 。 い 』 ( 工 ー ル 出 版 ) な ど が 挙 げ ら れ ま す 。 ま た , 変 わ っ た と こ ろ て 、 は 『 ハ ッ カ ー 英 和 辞 Turbo PASCAL が 本 年 初 頭 に Ver. 5.5 へ ℃ プ ロ グ ラ ミ ン グ の 落 と し 穴 』 ( ト ッ パ ン ) バ ー ジ ョ ン ア ッ プ , 人 気 上 昇 中 て 、 す が , 和 典 』 ( 産 学 社 ) , 「 毛 筆 わ ー ぶ ろ ガ イ ド ブ ッ ク 』 が 2 月 出 版 以 降 , ベ ス ト 3 を キ ー プ し て い る ( 秀 和 シ ス テ ム ) , 「 GDC テ ク ニ カ ル ブ ッ ク 』 書 て 、 は 『 タ ー ポ パ ス カ ル Ver. 5.5 ト レ ー ベ ス ト セ ラ ー て す 。 ま た , ℃ デ ー タ 構 造 と ン グ マ ニ ュ ア ル 』 ( JICC 出 版 ) の 動 き が 目 に ( ソ フ ト バ ン ク ) , 「 PC ー 8801 マ シ ン 語 ゲ ー ム プ ロ グ ラ ム 』 ( オ ー ム 社 ) , 『 プ ロ グ ラ ム の 構 っ く 程 度 て す 。 そ れ と は 対 照 的 に , 洋 書 て 、 グ ラ フ ィ ッ ク ス 』 ( 小 学 館 ) , CMathematica 造 と 実 行 ( 上 ・ 下 巻 ) 』 ( マ グ ロ ウ ヒ ル ) , 「 プ は 最 新 刊 fTurbo pascal 5.5 』 (Addison 数 式 処 理 入 門 」 ( 技 術 評 論 社 ) な ど , 少 数 ユ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 AWK 』 ( ト ッ パ ン ) の 3 冊 Wesley) や CFractal : programming in ー ザ を 狙 っ た も の が 売 れ て い ま す 。 は , こ の 分 野 の ロ ン グ セ ラ ー に な っ て い ま Turbo pascal 』 (M&T) な ど が 好 調 て 、 す 。 す 。 お も し ろ い の が CScheme 手 習 い 』 ( マ MS ー DOS 関 係 の 書 籍 今 後 , OS/2, TEX, Turbo PASCAL な ど グ ロ ウ ヒ ル ) て , Lisp の 入 門 書 と し て , 地 味 が , ど の 程 度 の 支 持 を 確 得 し て い く か 興 味 CMS-DOS Ver. 3.3 ハ ン ド ブ ッ ク 』 ( ナ ッ な が ら も 動 い て い く て し よ う 。 深 い と こ ろ て 、 す 。 メ 社 ) が 週 間 ベ ス ト 10 に 入 っ て い ま す 。 新 刊 最 近 の UN Ⅸ 環 境 を 知 る 最 適 な 1 冊 に , 今 月 の ベ ス ト ( 5.1 ~ 5.31 , 書 泉 グ ラ ン テ 調 べ ) 1 酔 談 計 算 機 文 化 考 』 ( 技 術 評 論 社 , 1300 円 ) 2 『 作 品 と し て の プ ロ グ ラ ム 』 ( 岩 波 書 店 , 1600 円 ) 3 『 C プ ロ グ ラ ミ ン グ の 落 と し 穴 』 ( ト ッ パ ン , 2300 円 ) 4 『 日 本 語 TEX テ ク ニ カ ル ブ ッ ク I 』 ( ア ス キ ー , 2200 円 ) 5 『 プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 C 第 2 版 』 供 立 出 版 , 2800 円 ) 6 「 プ ロ グ ラ ミ ン グ 言 語 AWK 』 ( ト ッ パ ン , 3400 円 ) 7 新 版 PC ー 9800 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル テ ー タ ブ ッ ク 』 ( ア ス キ ー , 繝 0 円 ) 8 fX-Window Ve 「 .11 プ ロ グ ラ ミ ン グ 』 ( 日 刊 工 業 新 聞 社 , 32 圓 円 ) 9 WE LOVE VZ Editor II 』 ( 技 術 評 論 社 , 2300 円 ) 10 Astro Guide 1980 』 ( ア ス キ ー , 3800 円 ) B 00k Shop Report 147