検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 1991年7月号

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号から 199件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


00M EDITORS 次 号 予 告 >8 月 号 ( 7 月 18 日 発 売 ) な お , 予 告 内 容 を 変 更 す る こ と が あ り ま す 。 LAN プ ロ ク ラ ミ ン グ 入 門 Part 1 LAN 基 礎 知 識 Part2 LAN プ ロ グ ラ ム の 実 際 Part3 LAN 製 品 概 要 短 期 集 中 連 載 パ ソ コ ン か ら ワ ー ク ス テ ー 速 報 rtv1S-MASM Ver. 6.0 」 速 報 「 LSI C ー 86 Ver. 3.30 」 特 別 付 録 å'2HD 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト ・ 「 FLAG 」 試 食 版 フ ロ ー チ ャ ー ト 作 成 ツ ー ル 「 」 ・ X68k に 移 植 さ れ た GCC ④ ・ rANSl C 言 語 入 門 講 座 」 活 用 集 ⑤ ・ 本 誌 掲 載 ソ ス プ ロ グ ラ ム 明 解 ANSI C 言 語 入 門 講 座 ア ル ゴ リ ズ ム と デ ー タ 構 造 入 門 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 新 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 Praise Of 1990 ' s Best ス タ ー ト ア ッ プ C 十 十 Tasting, Tasting ・ 編 集 後 記 ◇ や っ と 私 の 編 集 作 業 用 の ◇ 「 今 年 は 386 マ シ ン が 主 流 ◇ 記 憶 を 失 う と い う の は , ◇ 駄 菓 子 屋 て 、 は ス カ の 山 を ◇ 6 月 号 編 集 後 記 に 引 き 続 に な る ね 」 と 話 し て い た ( 内 マ シ ン が 届 き ま し た 。 こ れ な ん て 楽 し い の だ ろ う ( 実 際 築 き , 交 通 事 故 に は 3 回 遭 遇 き 「 デ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら て 、 仕 事 が は か ど る か な ・ ・ 心 , NOTE タ イ プ の 386 マ シ に 悩 ん て 、 い る 方 が い た ら ゴ し た 。 確 か に 子 供 の こ ろ か せ 」 入 稿 締 め 切 り 時 期 の 愚 ん っ ! TYPE コ マ ン ド て メ ン ナ サ イ ) 。 記 憶 を な く し ン が 欲 し か っ た の だ が ・ ・ ・ ら 運 勢 が 良 い と は い え な い 痴 話 だ 。 ど う も 締 め 切 り 間 ワ イ ル ド カ ー ド が 指 定 て 、 き の も つ か の ま , 386 ど こ ろ て い る と き に 自 分 は 何 を し そ れ に し て も て あ る , UNI 近 に な る と 情 緒 不 安 定 に 陥 な い ! ? Dir に /T オ プ シ か , 486 マ シ ン が 主 流 に な り て い た の か , ど ん な 人 格 だ 坊 が 仕 入 れ た 姓 名 判 断 プ ロ る 。 「 誰 の 所 為 て も な い 。 自 ョ ン が な い ! CTRL 十 フ そ う な 様 相 て 、 あ る 。 つ い っ た の か , 想 像 す る だ け て 、 グ ラ ム て 「 総 運 : 苦 悩 と 悲 分 の 責 任 な の だ が ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」 と 反 ア ン ク シ ョ ン キ ー を 押 し て も 楽 し い ( ス ケ ベ ! ) 。 先 日 の 前 ま て 、 , 386 な ん て 高 速 286 痛 の 大 凶 数 , 天 運 : 破 綻 と 省 は す る も の の 機 嫌 が 悪 く も デ ィ ス ク が 出 て こ な い ! マ シ ン な の だ か ら , 286 て 、 十 酒 を 飲 ん だ と き に そ う な っ 孤 愁 の 凶 数 , 地 運 : 苦 労 の な る 一 方 て あ る 。 無 限 の か 今 ま て 、 使 っ て い た マ シ ン て 、 た の だ が , 日 が た つ に つ れ 分 だ な ど と い っ て た の に 多 い 非 運 の 凶 数 , 外 運 : す な た に あ る 締 め 切 り 日 を 夢 て 徐 々 に 記 憶 が 戻 っ て き た 。 の 癖 が ぬ け な い よ ー 。 新 し 。 来 年 の 今 ご ろ は な ん べ て が 空 漠 に 帰 す る 大 凶 数 』 見 る 。 ど こ か に 「 仮 想 締 め 切 そ う し て 思 い 出 す の も , ま い 環 境 に 慣 れ る の に は ま だ て 話 し て い る か , な ん と も と 出 た 。 こ れ は UNI 坊 の 陰 り 日 ラ イ プ ラ リ 」 っ て な い も (JUN) 時 間 が か か り そ う だ 。 (Yas) た 楽 し い (T) 謀 に 違 い な し ( ホ ) 恐 ろ し い の だ ろ う か ? ( 洋 ) 発 行 人 孫 正 義 編 集 人 橋 本 五 郎 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 出 版 事 業 部 〒 108 東 京 都 港 区 高 雑 2- 円 - ロ NS 高 輸 ビ ル 編 集 部 ・ TEL03 ( 5488 月 引 8 / 出 版 営 業 部 ・ TEL03 ( 5488 ) ロ 60 / 広 告 営 業 部 ・ TEL03 ( 5488 ) ロ 65 編 集 長 星 野 慎 ー 副 編 集 長 流 王 天 編 集 宮 田 洋 一 渡 辺 淳 一 高 森 昭 安 広 告 川 口 昭 彦 安 枝 奈 摠 子 校 正 ( 有 ) ア レ フ デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 赤 井 晴 美 若 江 啓 子 機 部 進 監 修 石 田 晴 久 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 / び 植 株 式 会 社 風 ◎ 1991 雑 誌 14325-7 特 集 緊 急 レ シ ョ ン へ ② 好 評 連 載 0 0 0 プ ロ グ ラ ム ・ バ ク の お 問 い 合 わ せ 月 刊 MAGAZINE 容 03 ( 5488 ) 1325 7 月 号 平 成 3 年 7 月 一 日 発 行 ・ 掲 載 記 事 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま て 受 け 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く だ 0 168 C MAGAZINE 1991 7

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


00 Q プ ロ ク ラ ミ ン グ 研 究 ク デ バ イ ス ド ラ イ バ の 登 録 は ADDDRV / DELDRV コ マ ン ド が サ ポ ー ト し て い な い の て , 一 層 役 立 ち ま す 。 本 特 集 を 読 ん て C 言 語 に よ る TSR プ ロ グ ラ ム と デ バ イ ス ド ラ イ バ の 記 述 方 法 に 興 味 を 持 た れ た 方 は 参 考 文 献 [ 3 ] を 参 照 し て く だ さ い 。 参 考 文 献 [ 3 ] て 、 は ア セ ン プ ラ ( MASM ま た は TASM ) て 、 ス タ ッ ク 操 作 な ど の ラ イ プ ラ リ 関 数 を 作 成 す る ア プ ロ ー チ 方 法 を 採 っ て お り , 本 特 集 て 、 紹 介 し た 処 理 系 の ほ か に MS-C 5.1 も サ ポ ー ト し て い ま す 。 [ 参 考 文 献 ] [ 1 ] 中 島 信 行 「 TSR 型 テ ン ヾ イ ス ド ラ イ バ の 作 成 」 「 イ ン タ ー フ ェ ー ス 』 1990 年 2 月 [ 2 ] 中 島 信 行 「 MS ー DOS メ モ リ 管 理 ソ フ ト 技 法 」 「 別 冊 イ ン タ ー フ ェ ー ス 』 CQ 出 版 社 [ 3 ] 中 島 信 行 「 C に よ る メ モ リ 管 理 技 法 」 「 別 冊 イ ン タ ー フ ェ ー ス 』 CQ 出 版 社 [ 4 ] 白 倉 伸 一 郎 「 デ バ イ ス ド ラ イ バ の 作 成 て 、 学 ぶ C → C 十 十 」 「 Software Design 』 1990 年 12 月 号 [ 5 ] taQ 「 デ バ イ ス ド ラ イ バ の 作 成 技 法 と TSR と の プ ロ セ ス 間 通 信 連 載 ④ 」 fThe BASIC 』 1990 年 11 月 号 [ 6 ] 幸 田 敏 記 「 マ シ ン 語 ク ッ ク プ ッ ク MS -DOS 』 , BNN [ 7 ] 幸 田 敏 記 「 MS ー DOS デ ー タ ブ ッ ク 』 , ラ ジ オ 技 術 社 [ 8 ] 星 野 操 「 MS ー DOS レ ジ デ ン ト プ ロ グ ラ ム 入 門 』 , 技 術 評 論 社 [ 9 ] 「 J ー 3100 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル マ ニ ュ ア ル ソ フ ト ウ ェ ア 編 V3.1 』 , 東 芝 [ 10 ] 「 J ー 3100 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル マ ニ ュ ア ル ソ フ ト ウ ェ ア 編 V2.11 』 , 東 芝 [ 11 ] 「 AX テ ク ニ カ ル レ ポ ー ト 』 , 翔 泳 社 [ 12 ] 「 エ ッ ! MUS-DOS う ら わ ざ 手 帳 ? 」 「 年 刊 AhSKI リ 1987 年 4 月 , ア ス キ ー [ 13 ] 「 MS-DOS ェ ン サ イ ク ロ ペ デ ィ ア 66 C MAGAZINE 1991 7 [ 14 ] [ 15 ] [ 16 ] [ 17 ] [ 18 ] [ 19 ] [ 20 ] [ 21 ] [ 22 ] [ 23 ] [ 24 ] [ 25 ] [ 26 ] [ 27 ] [ 28 ] [ 29 ] [ 30 ] Volume1 シ ス テ ム 解 説 編 』 , ア ス キ ー TMS-DOS ェ ン サ イ ク ロ ペ デ ィ ア VoIume2 リ フ ァ レ ン ス 編 』 , ア ス キ ー ブ ッ ク 増 補 改 定 2 版 』 , ア ス キ ー 『 PC ー 9801 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル デ ー タ ブ ッ ク 増 補 改 定 版 』 , ア ス キ ー 『 PC ー 9801 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル デ ー タ ブ ッ ク 増 補 版 』 , ア ス キ ー 「 PC ー 9801 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル デ ー タ ブ ッ ク 』 , ア ス キ ー 『 PC ー 9801 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル デ ー タ fMS-DOS 3.1 プ ロ グ ラ マ ー ズ リ フ ァ レ ン ス マ ニ ュ ア ル 』 , NEC TMS-DOS 3.1 マ ク ロ ア セ ン プ ラ マ ニ ュ ア ル 』 , NEC TMS-DOS 3.1 ユ ー ザ ー ズ リ フ ァ レ ン ス マ ニ ュ ア ル 』 , NEC TMS-DOS 3.3B プ ロ グ ラ マ ー ズ リ フ ァ レ ン ス マ ニ ュ ア ル 』 Vol.I, V01. 2 , NEC TMS-DOS 3.3B ュ ー ザ ー ズ リ フ ァ レ ン ス マ ニ ュ ア ル 』 , NEC fMicrosoft C 5 . 10 Optimizing Compiler User's Guide 』 , Microsoft 「 Microsoft C 5.10 Optimizing Compiler Language Reference Microsoft fMicrosoft C 5.10 Optimizing Compiler Mixed Language Pro gramming Guide 』 , Microsoft fMicrosoft C 5.10 Optimizing Compiler Run-Time Library Ref erence 1 , 2 』 , Microsoft fMicrosoft Macro AssembIer 5.10 Programmer's Guide 』 , Microsoft fMicrosoft C 6.00A Professional DeveIopment System Program ming GuideJ , Microsoft fMicrosoft C 6.00A Professional DeveIopment System Reference 』 , Microsoft [ 31 ] TTURBO C 2.0 USER'S GUIDE 』 , BORLAND [ 32 ] [ 33 ] [ 34 ] [ 35 ] [ 36 ] [ 37 ] [ 39 ] 『 VP ー 130K 取 扱 説 明 書 』 , EPSON LAND REFERENCE 』 V01.1, V01.2 , BOR [ 38 ] TTURBO C 十 十 1.0 LIBRARY MER'S GUIDE 』 , BORLAND TTURBO C 十 十 1.0 PROGRAM DE 』 , BORLAND 『 TURBO C 十 十 1.0 USER'S GUI ON 』 , BORLAND TTURBO C 十 十 1.0 INTRODUCTI ENCE GUIDE 』 , BORLAND TTURBO ASSEMBLER REFER GUIDE 』 , BORLAND TTURBO ASSEMBLER USER'S GUIDE 』 , BORLAND TTURBO C 2.0 REFERENCE Fig. 22 割 り 込 み の ト ラ ッ プ い ま せ ん が ) 。 は か か り ま す か ら 完 全 な 対 策 に は な っ て る も の も 少 な く あ り ま せ ん ( し か し , NMI 切 り 換 え る と き に 割 り 込 み を 禁 止 し て い め , 市 販 の ソ フ ト に は SS:SP レ ジ ス タ を 止 し な い バ ー ジ ョ ン が あ り ま す 。 こ の た ( 2 ) 初 期 の 8088 て 、 は バ グ の た め 割 り 込 み を 禁 あ り ま す 。 を 呼 び 出 さ ず に IRET て 、 終 了 す る こ と も 22 ) 。 場 合 に よ っ て は 元 の 割 り 込 み 処 理 割 り 込 み 処 理 を 呼 び 出 す こ と て す ( Fig. 変 更 し , そ の 割 り 込 み プ ロ グ ラ ム て 、 元 の み べ ク タ を 自 分 の 割 り 込 み プ ロ グ ラ ム に ば れ る こ と も あ り ま す が , 既 存 の 割 り 込 ( 1 ) 割 り 込 み の ト ラ ッ プ と は フ ッ ク な ど と 呼 [ 注 ] INT xxh TSR JMP オ リ ジ ナ ル 割 り 込 み 旧 ET

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


JUL. 1991 日 ( 毎 月 一 回 一 日 発 行 ) 第 3 巻 第 7 号 通 巻 22 号 円 90 年 2 月 2 日 第 3 種 郵 便 物 認 可 CONTENTS Vol. 3 NO. 7 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 C プ ロ グ ラ マ の た め の 短 期 集 中 連 載 応 用 C 言 語 C 言 語 フ ォ ー ラ ム 新 連 載 ・ 痛 快 工 ッ セ イ 実 力 養 成 講 座 X68k 活 用 講 座 プ ロ グ ラ ミ ン グ 添 削 Conference Room 最 新 開 発 環 境 レ ホ ー ト 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト 巻 頭 イ ン タ ピ ュ ー Anthony Wasserman 。 ン ピ ー タ 支 援 ソ フ ト ァ 工 学 ℃ ) の ォ = ア ・ Programnng on Purpose Heresies of software design 』 p. J. Plauger ・ ・ PROLOG と ク ラ イ ア ン ト / サ —J ヾ 方 式 の 情 報 シ ス テ ム PROLOG and Client/ServerInformation System ノ ヾ ッ チ 言 語 を 超 え た バ ン チ 言 語 :Rexx Rexx:Not Just a Wonder Dog ・ ・ ・ 16 ・ 25 ・ ・ 31 フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 レ ポ ー ト く 第 20 回 〉 c プ ロ グ ラ ム 画 面 設 計 の 味 方 野 口 雄 平 36 。 = TSR プ ロ ク ラ ミ ン グ 研 究 中 島 信 行 ・ ・ ー ー TSR 型 テ ノ ヾ イ ス ド ラ イ ノ ヾ の 作 成 と コ ン ヾ ク ト 化 Part I ・ C 言 語 に よ る TSR プ ロ グ ラ ミ ン グ の 基 本 Part Ⅱ ・ TSR 型 テ ノ ヾ イ ス ド ラ イ ノ ヾ の 記 述 法 Part Ⅲ ・ 常 駐 サ イ ズ の コ ン ノ ヾ ク ト 化 刀 レ ゴ リ ズ ム と テ ー タ 構 造 入 門 く 第 1 2 回 〉 文 字 列 の 探 索 近 藤 嘉 雪 ・ ・ ・ 38 ・ 67 新 MS ー DOS プ ロ ク ラ ミ ン ク 入 門 く 第 1 。 回 〉 子 プ ロ セ ス の 起 動 中 島 信 行 76 SPARC プ ロ グ ラ ミ ン グ ノ ヾ ソ コ ン か ら ワ ー ク ス テ ー シ ョ ン へ - 豆 国 永 健 ・ く 第 1 回 〉 ノ ヾ ー コ ー ド 印 刷 プ ロ グ ラ ム 言 言 吾 雑 学 言 冓 座 く 第 12 回 〉 宣 言 と 定 義 乗 松 保 智 ・ ・ 82 ・ ・ 92 の 道 具 箱 く 第 1 3 回 〉 ウ イ ン ド ウ の 応 用 (2)Turbo C へ の 移 植 豊 国 永 健 恥 す か し な が ら ト ジ り ま し た く 第 2 。 回 〉 c + + 事 始 め 岩 谷 宏 98 102 = 田 典 玄 の ラ ン タ ム ア ク セ ス く 第 1 回 〉 。 簡 単 。 な 話 ・ 明 解 ANSI C 言 語 入 門 講 座 く 第 4 回 〉 関 数 を 作 ろ う ( 関 数 の 汎 用 性 や ス コ ー プ な ど ) 柴 田 望 洋 ・ ス タ ー ト ア ッ プ C 十 十 く 第 3 回 〉 c 言 語 と c + + ( 3 ) 龍 崎 昌 平 ・ 白 倉 伸 一 郎 ・ 山 本 浩 文 ・ ・ ・ 106 ・ ・ 108 ・ 116 GCC で 学 ぶ 68 ケ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン グ く 第 2 回 〉 な め ら か ス ク ロ ー ル の 秘 訣 ( 2 ) 吉 野 智 興 125 ワ ン ポ イ ン ト プ ロ ク ラ ミ ン グ 講 座 く 第 1 6 回 〉 通 信 プ ロ グ ラ ム の 作 成 PART Ⅱ 上 田 哲 ニ ・ ・ 130 C MAGA セ ミ ナ ー ル ー ム く 第 1 1 回 〉 文 字 列 編 集 入 力 関 数 ( 1 ) 柴 田 望 洋 134 高 速 仮 想 配 列 ラ イ プ ラ リ 「 VARR 藤 本 典 幸 ・ C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ く 第 4 回 〉 2 枚 の カ ー ド の 間 に は 吉 柄 貴 樹 ・ 円 羽 信 夫 の 発 想 快 発 く 第 7 回 〉 低 レ ベ ル ソ フ ト ウ ェ ア と は 何 か ? ・ ・ J ー 3100 対 応 工 テ イ タ 「 RED2 に 1.1 」 高 木 聡 ・ ・ ・ 138 ・ ・ 146 ・ ・ 147 ℃ 教 授 の 基 礎 講 座 」 丹 羽 信 夫 151 C MAGA News Square lnformation from Compiler Makers Readers' Room テ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら せ EDITORS' ROOM ・ 本 記 事 中 の プ ロ グ ラ ム 名 , シ ス テ ム 名 , CPU 名 は 一 般 に 各 メ ー カ ー の 登 録 商 標 で す 。 本 文 中 で は TM , ⑧ マ ー ク は 明 記 し て い ま せ ん 。 ・ 本 誌 お よ び 付 録 デ ィ ス ク に 掲 載 さ れ た す べ て の プ ロ グ ラ ム は 著 作 権 法 上 , 個 人 で 使 用 す る 目 的 以 外 で 無 断 で 複 製 す る こ と は 禁 じ ら れ て い ま す 。 表 紙 ・ イ ラ ス ト レ ー シ ョ ン ・ 秋 山 育 / テ ザ イ ン ・ 持 田 哲 ・ 154 ・ ・ 156 ・ ・ 164 ・ ・ 167 ・ ・ 168 Publisher: Masayoshi Son PubIishing Director. GO 「 0 Hashim0tO Editor-in-Chief: Shinichi HOShino Director Of Marketting. RYO Tanii Manager Of SaIes and Advertising. YOShiO Goshima EditoriaI and Business Offices: NS Takanawa Bldg. , 2-19-13 , Takanawa, Minato-ku, TOkYO 108. Japan EditO 「 ial: Phone ( 03 ) 5488-1318 Sales : Phone ( 03 ) 5488-1360 , Advertising: TOkyo: Phone ( 03 ) 5488-1365 Osaka: Phone ( 06 ) 264-1471 Copyright ⑥ 1991 SOFTBANK C0「P0 「 ation. T0kyo. 齟 rights reserved. NO materialin this publication may be reproduced, in whOle 0 「 in part, in any from without permission. printed in Japan. C MAGAZINE

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


#define PROTOTYPE #endif 読 者 か ら の 質 問 ノ お よ び ア ド バ イ ス [ 質 問 ] ' 90 年 11 月 号 お よ び 12 月 号 の ソ ー ス プ ロ グ ラ ム の poke. c, peek. c, chgvatr. c, dispkei. c を コ ン パ イ ル す る と , 警 告 メ ッ セ ー ジ 出 る の て 、 す が 。 [ 回 答 ] poke, peek に つ い て は , ' 91 年 3 月 号 て 、 も 訂 正 し ま し た が , movedata( ) の と こ ろ を Fig. 2 の よ う に 変 更 し て く だ さ い 0 ま た , chgvatr お よ び dispkei に つ い て は , プ ロ ト タ イ プ 宣 言 さ れ て い な い た め の も の な の て 、 , 以 下 の よ う に プ ロ ト タ イ プ 宣 言 フ ァ イ ル を イ ン ク ル ー ド し て く だ さ い #include "cboxprot. h' [ ア ド バ イ ス ] 従 来 筆 者 は , 以 下 の 内 容 の dlregs. h を し ば し ば 使 用 し て き た 。 union REGS * inregs ; union REGS *outregs ; union struct SREGS * segregs, * sregs ; し か し こ の 宣 言 て 、 は , inregs, outregs な ど に つ い て 実 際 に 参 照 さ れ る ア ド レ ス が ど こ に 設 定 さ れ る か は 不 確 定 て 、 , 場 合 に よ っ て は , MS ー DOS の シ ス テ ム 領 域 や ほ か の ル ー チ ン て 、 使 用 し て い る 重 要 な 領 域 に 書 き 込 み を 行 っ て し ま う 場 合 が あ る 。 筆 者 は PC ー 9801RA て 、 , お も に MS-CVer. 5.1 を 使 用 し て い る が , こ の よ う な 構 成 の 下 て 、 は 今 ま て 、 の と こ ろ 上 記 の 宣 言 に よ る 不 都 合 は 出 な か っ と こ ろ が 読 者 か ら の ご 指 摘 て 、 , マ シ ン お よ び コ ン パ イ ラ に よ っ て は , こ の 宣 言 が バ グ の 元 に な る こ と が わ か っ た 。 し た が っ て , も し 読 者 , と く に Turbo C を 使 用 さ れ て い る 読 者 の 中 て 、 , 独 自 に コ ン パ イ ル し て 作 成 し た 実 行 フ ァ イ ル が う ま く List 2 E Q. Q) 0 Q) Q) 0 Q) 0 0 E O 行 ー 7 ー 行 ー 8 8 8 9 . り ↑ ・ 0 十 》 OCDC.D oooe-—e— OOOOOØ 8 83 : 84 : 86 : 87 : 88 : 89 : 90 : 92 : 93 : 94 : 95 : 96 : 98 : 99 : 100 : 101 : 102 : 103 : 104 : 105 : 106 : 107 : 108 : 109 : 110 : 112 : } List 3 clockon. C 1 : #def ine EXTERN extern 2 : #include ” config. h ” 3 : 4 : #include く stdio. h> 5 : #include く dos. h> 6 : #include く con iO. h> 7 : #include く process. h> 8 : 9 : #include "regs2. h" 10 : #include "pldwn. h" 11 : #include "mytime. h" 12 : #include ” mytimeva. h ” 13 : 14 : #ifdef TURBOC 15 : #define _dos_getvect (ino) getvect( ino) 16 : #define _dos setvect (ino, i fun) setvect( ino, ifun) 17 : #define enable() enable ( ) 18 : #define _disable() disable() 19 : #def ine outp (port, byte) outpor tb (port, by te) 20 : #def ine inp (port) inportb(port) 21 : #endif 22 : 23 : #ifdef PROTOTYPE 24 : #include "cboxprot. h" 25 : #end if 26 : 27 : void clockon() 29 : static short IntvCount; 30 : short count; OrgVect = _dos_getvect ( 0X08 ) : 32 : IntvCount = 24576 ・ -disable() : 33 : dOS setvect ( 0X08 , timedate) : 34 : öutp て 叩 d8253 + 6 , 0X36 ) : 35 : delayy ( 2 ) : 36 : (I ntvCount & 0xFP) : CO un t outp ( mPd8253 , count ) : 38 : de layy ( 2 ) ; 39 : (IntvCount > > 8 ) : 40 : count outp(mpd8253,count ) : 41 : count = ( inp(mpd8259 + 2) VTI MER) : 42 : outp ( mPd8259 + 2 , count) : 43 : -enable() : 44 : 45 : } 0 100 C MAGAZINE 1991 7

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


MGAZINE 7 ・ 牆 ) Ø は ー ぐ 針 lÄb T0 2 3 1 MAGAZINE 1. 凵 ー 匯 2. ・ ・ 3. 4. 心 澪 15. 洋 ・ 三 16. 小 言 1 . 》 耋 2. 主 T. 斗 ー e メ ・ コ 3. ヰ 蟶 4. ミ 三 5. 洋 1 1 . 小 Ø) 言 6. 鑄 7. 舜 鑄 8. 斗 ー e メ 9. 一 0. 、 E ( A. ロ 、 4 誕 . B. 岡 涬 . C. メ 誕 ) F04 : 、 ー キ 7b A B C : 斗 ー 郊 、 ン A B C 173 F03 ・ : = キ ・ メ ・ 74 戛 A B C 174 ・ : 171 ー YRi ト 7 、 A B C 001 : = チ メ ト A B C ・ : 4 マ キ A B C 1 75 002 ・ A B C : え 4 xT ン マ A B C 003 : ・ : 、 ヾ 7 一 昏 斗 ー メ A B C 177 ・ 004 : 4 、 ロ キ 三 A B C ・ : 7 ー 。 ・ A B C 301 ・ 005 ・ : 74 ・ ・ ー A B C 302 ・ ・ : ( そ 一 上 A B C : て A B C 006 : : メ ト ) メ キ ー A B C 303 ・ 105 : 斗 斗 A B C 304 ・ 7 を 等 ニ ・ 、 ~ 7 、 ご 洋 ム ・ 、 0 A B C 169 ・ : 翌 # A B C : ー A 6 C 一 79 : 「 く 戛 き ー A B C ・ : 74 き A B C 1 81 : 1 72 ・ : 4 、 7 。 メ A B C MAGAZINE

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


イ ン タ ど コ ン ピ ュ ー タ ネ ッ ト ワ ー ク 対 応 CASE 製 品 を 出 し て い る DE 社 は 現 在 , 120 人 の 従 業 員 を 抱 え て お り , ' 90 年 6 月 ま で の 12 か 月 間 の 歳 入 は 1 , 400 万 ド ル と い う 。 日 本 で は , ( 株 ) 工 ス ア ー ル エ ー を 代 理 店 と し て ,IDE 社 製 品 の 漢 字 バ ー ジ ョ ン を リ リ ー ス し て い る 。 ま た , 英 国 に 子 会 社 を 持 ち , 欧 州 各 地 に デ ィ ス ト リ ビ ュ ー タ を 有 す る 。 E 社 は , CAS E ソ フ ト ウ ェ ア の 開 発 販 売 , サ ポ ー ト , ト レ ー ニ ン グ , コ ン サ ル テ イ ン グ サ ー ビ ス を 行 っ て い る 。 主 力 製 品 は Software Through Pictures で あ る 。 Soft wareThrough Pictures を 使 う と , グ ラ フ ィ カ ル エ デ イ タ , ド キ ュ メ ン ト 準 備 シ ス テ ム , バ ー ジ ョ ン 管 理 , ロ ッ キ ン グ / ア ク セ ス 管 理 , オ プ ジ ェ ク ト 注 釈 を 統 合 一 体 化 で き , セ ン ト ラ ル レ ポ ジ ト リ が す べ て 共 有 に な る 。 こ の 製 品 は , 構 造 化 と オ プ ジ ェ ク ト 指 向 の 両 面 を サ ポ ー ト し 構 造 解 析 , 工 ン テ ィ テ ィ 関 係 モ デ リ ン グ , 構 造 化 設 計 , リ ア ル タ 技 術 の 開 発 に 着 手 し た 。 ソ フ ト ウ ェ ア 設 計 Dr. Wasserman と イ ム 要 求 仕 様 , ユ ー ザ ソ フ ト ウ ェ ア 工 学 , 手 法 と ソ フ ト ウ ェ ア 工 学 環 境 に つ い て の 専 IDE オ プ ジ ェ ク ト 指 向 構 造 化 設 計 が 内 包 さ れ て 門 課 程 で も 教 鞭 を 執 っ た 。 ま た , ピ ー タ ー い る 。 グ ラ フ ィ カ ル エ デ イ タ は , マ ル チ ュ フ リ ー マ ン 氏 と と も に , 広 く 読 ま れ て い る コ ン ピ ュ ー タ 支 援 ソ フ ト ウ ェ ア 工 学 ( CASE ) ー ザ 対 応 の オ プ ジ ェ ク ト 指 向 レ ポ ジ ト リ を ガ イ ド ブ ッ ク 『 Software Design Tech は , 比 較 的 新 し い 分 野 だ 。 そ の 開 拓 者 た ち 通 じ て つ な が っ て い る 。 さ ら に , 設 計 規 則 niquesJ(IEEE プ レ ス 刊 ) を 4 版 編 集 し た ほ か , は , 依 然 , 今 日 の コ ン ピ ュ ー タ 業 界 の 現 場 を チ ェ ッ ク す る た め の プ ロ グ ラ ム も 含 ま れ Software DeveIopment Environments 』 の 編 者 で も あ る 。 有 力 紙 『 Methodman 』 で は , に 深 く 関 わ っ て い る 。 CASE 専 門 メ ー カ ー の て い る 。 オ プ ジ ェ ク ト 指 向 構 造 設 計 ( OOSD ) と は , う ち で も か な り 革 新 的 な 会 社 の ひ と つ が , Ada に よ る ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 方 法 論 の 諸 条 件 ・ ワ ッ サ ー マ ン 氏 率 い 剳 DE ( イ を 説 い た 。 ソ フ ト ウ ェ ア シ ス テ ム を 設 計 す る 際 の 表 記 ア ン ソ ニ ン タ ラ ク テ イ プ ・ デ ィ ベ ロ ッ プ メ ン ト ・ エ シ リ コ ン バ レ ー の 古 典 的 パ タ ー ン で , ワ 法 の 一 種 で DE 社 の ワ ッ サ ー マ ン , ピ ー タ ン バ イ ロ ン メ ン ツ ) 社 で あ る 。 ッ サ ー マ ン 氏 は ' 83 年 自 宅 ロ DE 社 を 設 立 し ・ パ ー カ ー ( UCSF 時 代 の ワ ッ サ ー マ ン 氏 ワ ッ サ ー マ ン 氏 は , 1964 年 , カ リ フ ォ ル た 。 そ の 主 た る 目 的 は , カ リ フ ォ ル ニ ア 大 の 教 え 子 で , 現 在 IDE 研 究 開 発 副 社 長 ) , ポ ニ ア 大 学 バ ー ク レ ー 校 で 数 学 と 物 理 学 を 修 学 時 代 に 開 発 ・ 普 及 を 手 掛 け た , RAPID/ プ ・ ミ ュ ー ラ ー の 3 氏 が 考 案 し た 。 概 念 は , 了 。 68 年 に は ウ イ ス コ ン シ ン 大 学 マ ジ ソ ン USE と い う 遷 移 図 工 デ イ タ CASE ツ ー ル を サ コ ン ス タ ン チ ン の 「 構 造 化 設 計 」 お よ び プ ー 校 で コ ン ピ ュ ー タ 科 学 の 修 士 ・ 博 士 号 を 取 ポ ー ト す る こ と だ っ た コ DE 社 は , 旗 あ げ 以 フ の 「 オ プ ジ ェ ク ト 指 向 設 計 」 に 基 づ い て い っ た 。 そ の 後 , カ リ フ ォ ル ニ ア 大 学 サ ン フ 来 , 業 界 初 の 偉 業 を い く つ も 成 し 遂 げ た る 。 OOSD の 基 礎 単 位 は , 構 造 化 設 計 に み ら ラ ン シ ス コ 校 ( UCSF ) お よ び バ ー ク レ ー 校 た と え ば ' 85 年 に は , セ ン ト ラ ル レ ポ ジ ト リ れ る モ ジ ュ ー ル , オ プ ジ ェ ク ト 指 向 プ ロ グ で , コ ン ピ ュ ー タ 科 学 を 教 え な が ら 研 究 を を 通 じ て ツ ー ル を 統 合 す る CASE 製 品 を 初 め ラ ミ ン グ に み ら れ る ク ラ ス , そ し て ク ラ ス つ づ け , 大 型 ソ フ ト ウ ェ ア シ ス テ ム 向 け CASE て 発 表 し た 。 ' 86 年 に は 初 の X Window Sys に 同 時 実 行 機 能 を 追 加 す る モ ニ タ で あ る 。 第 戸 16 C MAGAZINE 1991 7

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


X View プ ロ グ ラ ミ ン グ ・ マ ニ ュ 刀 レ ダ ン ・ ヘ ラ ー 著 定 価 5.000 円 0 ' Re Ⅲ y か ら の シ リ ー ズ 翻 訳 版 。 X ウ イ ン ド ウ ・ シ ス テ ム の リ リ ー ス 4 対 応 の 最 新 マ ニ ュ ア ル 。 MS-DOS OS / 2 コ マ ン ド ブ ッ ク 中 平 弘 文 ・ 坂 本 浩 共 著 定 価 3 , 800 円 MS-DOS,OS/2 の 両 コ マ ン ド に ま た が る コ マ ン ド 事 典 ・ フ ァ イ ル 事 典 。 OS の 内 部 ま で 詳 し く 解 説 。 教 科 担 任 用 評 価 爰 シ ス テ ム 評 価 ア シ ス ト Ⅱ 高 田 直 樹 十 ク リ エ イ ト ジ ャ パ ン 編 著 定 価 9.800 円 現 場 の 教 師 グ ル ー プ が 開 発 し た 高 性 能 学 力 評 価 ソ フ ト 「 評 価 ア シ ス ト 」 。 付 録 テ ィ ス ク に 沿 っ て 詳 説 。 み る み る わ か る MS-DOS テ ィ レ ク ト リ 編 ド キ ュ メ ン ト シ ス テ ム 著 定 価 1 , 400 円 Q&A L0tus1-2-3 R2.2J 鈴 木 良 子 著 定 価 2 , 200 円 SX-WINDOW プ ロ ク ラ ミ ン グ 定 価 4 , 500 円 吉 沢 正 敏 MS ー DOS 環 境 整 備 術 ー ③ Newton-98 西 田 雅 昭 ・ 桑 島 肇 共 著 定 価 L900 円 く 定 価 は す べ て 税 込 み で す 〉 ソ フ ト バ ン ク 出 版 事 業 部 aders' モ ニ タ 募 集 プ リ ン ト プ ー ル 提 供 : シ ス テ ム ボ ー ト ( 株 ) TEL 0184 ー 24 ー 5592 つ リ ン タ 懷 頃 : を 、 、 し 綴 じ 込 み 葉 書 で ご 応 募 く だ さ い 2 名 PARADOX AM ラ ジ オ 5 名 提 供 : ( 株 ) ボ ー ラ ン ド ジ ャ パ ン 3 0 費 ー A N 0 プ リ ン タ & 画 ハ ー ト コ ビ ー ユ ー テ ィ リ テ ィ プ リ ン ト プ ー ル 粍 : A 5 を 沿 物 破 PARADOX PC -9801 , J -31 OO 版 「 C 十 十 C プ ロ グ ラ マ の た め の COMPUTER LANGUAGE 1 名 5 名 実 践 ガ イ ド 」 提 供 : C マ ガ ジ ン 書 籍 編 集 部 C7 ロ グ ラ マ の た め の 実 践 ガ 仆 ・ ン ヤ - 、 ヘ ク マ を ア ー ル 、 ・ 物 、 、 APRIL 応 募 の 注 意 ト な ど の 形 式 で 編 集 に こ 協 力 い た だ き ま す 。 ◇ 綴 じ 込 み 葉 書 に 必 要 事 項 ( ア ン ケ ー ト の 回 ご 了 承 く だ さ い 。 答 , 住 所 , 氏 名 , 電 話 番 号 , 希 望 モ ニ タ 番 ◇ 締 め 切 り は 7 月 18 日 必 着 で す 。 号 ) を 明 記 の う え ご 応 募 く だ さ い 。 あ て 先 ◇ 記 入 も れ や モ ニ タ 番 号 が 複 数 記 入 さ れ て い 〒 108 東 京 都 港 区 高 輸 2 ー 19 ー 13 る 場 合 , 綴 じ 込 み 葉 書 以 外 で の ご 応 募 は 無 NS 高 輪 ビ ル ソ フ ト バ ン ク 株 効 と さ せ て い た だ き ま す 。 ℃ マ ガ ジ ン 」 編 集 部 ◇ モ ニ タ に 当 選 さ れ た 方 に は , 後 日 ア ン ケ ー ① 巻 頭 イ ン タ ビ ュ ー @ C 言 語 フ ォ ー ラ ム ⑩ 三 田 典 玄 の ラ ン ダ ム ア ク セ ス 2 ) Programming on Purpose ⑩ ANSI C 言 語 入 門 講 座 ③ 提 携 翻 訳 「 PROLOG と ・ ・ ⑩ ス タ ー ト ア ッ プ C 十 十 ④ 提 携 翻 訳 「 バ ッ チ 言 語 を 超 え た 」 綴 じ 込 み 葉 書 裏 面 の ⑩ X68k 活 用 講 座 ⑤ フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 レ ポ ー ト 記 事 評 価 ア ン ケ ±- ト ⑦ ワ ン ポ イ ン ト プ ロ グ ラ ミ ン グ ⑥ 特 集 TSR プ ロ グ ラ ミ ン グ 研 究 に は 以 下 の 数 字 を ご ⑩ プ ロ グ ラ ミ ン グ 添 削 ⑦ ア ル ゴ リ ズ ム と デ ー タ 構 造 入 門 記 入 く だ さ い 。 ⑩ 仮 想 配 列 ラ イ プ ラ リ ⑧ 新 MS - DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 ⑩ C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ ⑨ / ヾ ソ コ ン か ら ワ ー ク ス テ ー シ ョ ン ⑩ C 言 語 雑 学 講 座 @ 発 想 快 発 @ 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト ⑩ 応 用 C 言 語 166 C MAGAZINE 1991 7 @ 発 想 快 発 @ 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


~ 耳 ず か し な 力 ド ジ り ま し た C 十 十 で 102 C MAGAZINE 1991 7 ま す か ら , 逆 に 米 製 品 を 英 企 業 が 買 っ た 形 く に ヨ ー ロ ッ パ の ) 海 外 事 業 所 を 縮 小 し て い 社 も イ ギ リ ス て す 。 こ こ 数 年 , Borland は ( と あ る こ と を 反 映 し て か , 本 書 の 著 者 も 出 版 進 め て い ま す 0Zortech が イ ギ リ ス の 企 業 て 、 Hughes/SIGMA PRESS) と い う 本 の 翻 訳 を tech C 十 十 with Version 2 』 (John M. こ の 4 月 か ら は , fProgramming in Zor の て 、 し よ う か ? て 、 あ っ て , コ ー ド 生 成 は GCC が 行 っ て い る そ れ と も , そ れ は 単 に C へ の ト ラ ン ス レ ー タ ア ロ ン の C 十 十 コ ン パ イ ラ な の て し よ う か ? の て す が , GNU C 十 十 は 本 当 に , ス タ ン ド し か し , 私 は 寡 聞 に し て 実 態 を 知 ら な い か ら , 大 丈 夫 と は 思 い ま す 。 コ ン パ イ ル し , テ ス ト 済 み 」 と い っ て い ま す 原 著 者 が 「 コ ー ド は す べ て GNUC 十 十 て き ま せ ん て 、 し た 。 に コ ン パ イ ル し て , 実 行 し て み る こ と が て て い な い 私 は , 同 書 の コ ー ド を 自 分 て 、 実 際 UNIX マ シ ン や IBM PC 互 換 機 を 手 元 に 持 っ C 十 十 の 正 式 製 品 版 が 出 る 前 だ っ た の て , け て い ま し た が , 当 時 は PC ー 98 用 Turbo 践 ガ イ ド 』 ( ソ フ ト バ ン ク 刊 ) の 翻 訳 を 手 が 昨 年 末 は 「 C 十 十 C プ ロ グ ラ マ の た め の 実 プ ロ グ ラ ミ ン ク 入 門 第 ⑩ 回 C 十 十 事 始 め 岩 谷 宏 の ZC 十 十 が ヨ ー ロ ッ パ て 、 は 人 気 が あ る の て 、 し よ う か ? 米 誌 の 広 告 な ど て 、 見 る と , ZC 十 十 は サ ポ ー ト し て い る プ ラ ッ ト ホ ー ム が 多 様 て あ る こ と を 最 大 の 売 り 物 に し て い ま す (MS- Windows, OS / 2 , UNIX 386 , DOS extender(s))o 逆 に Turbo C 十 十 は , Win dows を サ ポ ー ト し て い な い こ と が , 一 部 の 世 界 か ら は 敬 遠 さ れ る て 、 し よ う 。 ZC 十 十 は ,Windows と , さ ら に 価 格 が 495 ド ル の C 十 十 /Views と い う 開 発 ツ ー ル を 購 入 す れ ば , プ ラ ウ ザ も 含 む 完 全 な OOP 開 発 環 境 が プ ロ グ ラ マ の 目 の 前 に 揃 っ て し ま う の て す 。 し か し , 今 , 私 が 翻 訳 を 進 め て い る 本 の セ ー ル ス ポ イ ン ト は , ZC 十 十 の こ う い う 高 級 性 ・ プ ロ フ ェ ッ シ ョ ナ ル 性 〃 と は 全 然 別 の と こ ろ に あ り ま す 。 普 通 , C 十 十 の 入 門 書 と い う と , 読 者 層 と し て , あ る 程 度 プ ロ グ ラ ミ ン グ 経 験 が あ る 人 々 を 想 定 し て い ま す 。 あ る い は , C 十 十 は C の ス ー パ ー セ ッ ト だ と い う こ と て , C 言 語 を あ る 程 度 使 い こ な せ る 人 々 を 読 者 層 と し て 想 定 し て い ま す 。 と こ ろ が 同 書 は , C 十 十 を 扱 い な が ら も , プ ロ グ ラ ミ ン グ の イ ロ ハ の イ , ABC の A み た い な 本 な の て す 。 つ ま り , プ ロ グ ラ ミ ン グ 経 験 や C 経 験 を あ る 程 度 持 つ 人 が 読 ん て も C 十 十 の 勉 強 は て き る が , こ れ か ら ま っ た く の 一 か ら コ ン ピ ュ ー タ の プ ロ グ ラ ミ ン グ を 勉 強 し た い , と い う 人 が 最 初 に 読 む 本 と し て も 適 し て い る の て す 。 ど う て す , ご 同 輩 。 時 代 は 変 わ り ま し た よ 。 21 世 紀 が も う 目 の 前 て す よ 。 漫 画 は 吉 田 戦 車 て す よ 。 こ れ か ら の 若 者 や 子 供 は , そ し て も し く は 一 部 の 中 高 年 ホ ビ イ ス ト の 人 々 は , プ ロ グ ラ ミ ン グ を , BASIC< も Pascal て も C て 、 も な く , C 十 十 か ら 学 習 入 門 し て い く の て す 。 す ご い ! ( ど う す ご い の か , 今 は ま だ よ く わ か り ま せ ん が ・ ・ ・ ) 同 書 は 最 初 に ZC 十 十 の イ ン ス ト ー ル 方 法 な ど が 少 し 書 か れ て い ま す が , 特 定 の 処 理 系 に 依 存 す る 部 分 は そ こ だ け て す 。 後 は 文 章 も コ ー ド 例 も 一 般 的 な C 十 十 〃 て 対 応 て き る よ う に な っ て い ま す 。 だ か ら た と え ば , Turbo C 十 十 を 買 っ て , こ れ か ら 初 め て プ ロ グ ラ ミ ン グ の ABC を 勉 強 す る と い う 人 が 読 む の に も 適 し て い ま す 。 邦 題 は 未 定 て す が , た ぶ ん 秋 ご ろ , 工 学 社 か ら 出 る て し ょ て 、 , 現 時 点 て は 私 の 手 元 に も , "Turbo C 十 十 PC ー 9800 Versionr が あ り ま す か ら , 同 書 に 載 っ て い る サ ン プ ル プ ロ グ ラ ム を , 逐 ー テ ス ト し て み る こ と が て き ま す 。 私 は こ れ ま て , 実 機 と 実 処 理 系 を 前 に し て , 段 階 的 に 順 序 よ く , C 十 十 言 語 を 勉 強 し た と

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


ー プ 。 グ 0 = 00 月 刊 情 報 誌 c 言 語 を 主 体 と す る = ン ピ 創 刊 号 特 集 、 0 00 、 .0 / 、 ナ ル 月 刊 O ジ ャ ー コ ン ピ ュ ー タ が 出 現 し て 以 来 ハ ー ド ウ ェ ア の 開 発 は 世 界 中 で 発 展 し 、 そ の 普 及 度 は 企 業 / 個 人 の 枠 を 越 え 高 ま る ば か り で す 。 ノ ー ト パ ソ コ ン の 普 及 に よ り 益 々 そ の 傾 向 は 明 か に な り ま し た 。 し か し そ の 一 方 で 高 機 能 、 高 性 能 な コ ン ピ ュ ー タ 機 器 を 使 い こ な せ る プ ロ グ ラ マ や デ ベ ロ ッ パ ー の 数 は 、 ハ ー ド ウ ェ ア 産 業 の 成 長 率 に 追 い つ い て い な い 状 態 で す 。 そ の 結 果 ハ ー ド ウ ェ ア 技 術 と ソ フ ト ウ ェ ア 技 術 の バ ラ ン ス が 保 た れ て い な い の が 現 状 で す 。 ま た 、 様 々 な 情 報 が 氾 濫 す る 今 、 日 本 の プ ロ グ ラ マ / デ ベ ロ ッ パ ー が 望 ん で い る 真 の 情 報 と は 何 で し よ う か 。 「 CJOURNAL 」 は 、 こ れ ら の 諸 間 題 を 踏 ま え た 上 で C 言 語 を は じ め と し 各 言 語 を 中 心 と し た プ 発 行 部 数 : 38 , OOO 部 ロ グ ラ ミ ン グ の 技 術 や 解 説 を 読 者 に 提 供 い た し ま す 。 媒 体 概 要 創 刊 コ 989 年 9 月 田 日 隔 月 刊 発 行 円 90 年 Ⅱ 月 絽 日 月 刊 発 行 新 創 刊 コ 9 引 年 6 月 8 日 雑 誌 コ ー ド 取 得 の た め 発 売 日 を 変 更 付 録 : 5 イ ン チ 2HD デ ィ ス ク 発 売 日 . 毎 月 8 日 全 国 書 店 一 斉 発 売 米 国 The C Users 」 ourn 引 誌 米 国 TECH Specialist 誌 定 価 : 980 円 ( 税 込 ) 提 携 誌 本 文 コ 60 頁 判 型 : B5 判 < 創 刊 号 付 録 ロ S DOS/V 版 差 分 フ ァ イ ル ◆ VZ Editor ◆ PRT 十 十 ( テ キ ス ト ユ ー テ ィ リ テ ィ ) 98 田 版 、 J 引 版 、 DOS/V 版 ◆ CUG PDS ・ DOS / v ノ ー ト が 当 た る 3 ヶ 月 連 続 新 創 刊 プ レ ゼ ン ト 8 日 発 志 次 号 特 集 ■ ユ ー サ イ ン タ ー フ ェ ー ス

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


AWC 言 語 入 門 講 座 明 解 柴 田 望 洋 初 級 9 級 8 級 7 級 6 級 5 級 4 級 3 級 2 級 1 級 初 段 2 段 く 第 4 回 〉 関 数 を イ 乍 ろ う 関 数 の 汎 用 性 や ス 。 ー プ な ど に 。 い て 今 回 は 関 数 の 設 計 ・ 作 成 法 の 基 本 を 解 説 し ま す 。 関 数 を 設 計 す る と い っ て も 変 数 の ス コ ー プ や 記 憶 寿 命 な ど と 深 く 関 わ っ て き ま す 。 そ の 変 数 の ス コ ー プ や 記 憶 寿 命 の 解 説 に C 言 語 の 入 門 書 で は , ロ ー カ ル , グ ロ ー バ ル 変 数 の 概 念 説 明 か よ く 用 い ら れ て い ま す 。 本 講 座 で は ロ ー カ ル , グ ロ ー バ ル と い っ た こ と は を 使 わ す に 説 明 し ま す 。 50 点 の 学 生 の 学 籍 番 号 を 求 め る 一 回 の 復 習 List 1 は 50 点 の 学 生 の 学 籍 番 号 を 求 め る 前 回 と 同 じ プ ロ グ ラ ム て 、 す 。 配 列 の 先 頭 か ら 順 に な ぞ っ て い き , 探 索 す べ き 値 に こ て は 50 ) が 見 つ か っ た ら 探 索 に 成 功 し , 最 後 ま て 、 見 つ か ら な か っ た ら 探 索 に 失 敗 し た が わ か る と い う 逐 次 探 索 の ア ル ゴ リ ズ ム て 、 数 の 設 計 と 作 成 今 回 は List 1 の プ ロ グ ラ ム に 少 し ず つ 手 を 加 え て い き な が ら 解 説 し ま す 。 50 点 の 学 生 の 学 籍 番 号 を 求 め る 部 分 を 関 数 と し て 独 立 さ せ ま し よ う ( な ぜ 独 立 さ せ る か は お い お い わ か り ま す ) 。 プ ロ グ ラ ム は List 2 の よ う に な り ま す 。 ・ 関 数 の 引 数 と 戻 り 値 5 月 号 て 、 説 明 し た ふ た つ の 整 数 の 和 を 返 す 関 数 の 頭 部 は , int sum(int x, int y) て 、 し た 。 こ の よ う に 引 数 を 受 け 取 る 関 数 は 説 明 し ま し た が , 今 回 の search 関 数 は 引 数 を 受 け 取 り ま せ ん 。 9 行 目 の 関 数 の 頭 部 は 108 C MAGAZINE 1991 7 List 1 : #include く stdio. h> 2 : 3 : #define MAX 4 : 5 : int main(void) tensu [MAX] : 7 : 8 : 9 : 13 : 14 : 19 : } / * 人 数 * / 6 / * テ ス ト の 点 数 * / / * 添 え 字 用 の 変 数 * / / * MAX 人 の 点 数 を 読 み 込 む * / int int for (i = 0 : i く MAX; i + + ) &tensu[i]) : scanf( ” Xd" for (i = 0 : i く MAX; i + + ) if (tensu[i] 5 の break; = MAX) puts ( " 50 点 の 学 生 は い ま せ ん " ) : e I se printf ( " 50 点 の 学 生 の 学 籍 番 号 は % d で す \ n " , return ( の : 50 点 の 学 生 の 学 籍 番 号 を 求 め る ( 関 数 版 1 ) LiSt 1 : # i nc 1 ud e く stdio. h> 2 : / * 人 数 * / 3 : #define MAX / * 探 索 失 敗 * / 4 : #define FAI し ED / * テ ス ト の 点 数 * / tensu CMAX] : 6 : i nt 7 : ー 50 点 の 学 生 の 学 籍 番 号 を 求 め る 関 数 9 : int search(void) 10 : { int extern int tensu[MAX] ; 13 : 6 / * テ ス ト の 点 数 * /