検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 1991年4月号

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号から 203件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


A 新 IC 言 ロ ロ 入 門 講 座 明 。 。 。 解 柴 田 望 洋 初 級 9 級 8 級 7 級 6 級 5 級 4 級 3 級 2 級 1 級 初 段 2 段 俤 1 回 〉 C で プ ロ ク ラ ミ ン ク し よ う / ・ ・ ・ ・ そ の ( 1 ) よ う に , LSI C ー 86 試 食 版 で 体 験 し て い た だ き な か ら 講 議 を 進 め ま す 。 る の は 話 題 沸 騰 の 【 ANSI C 】 。 処 理 系 ( コ ン バ イ ラ ) を お 持 ち で な い 方 も 確 認 で き る く て も 1 年 間 で C 言 語 を あ る 程 度 使 い こ な せ る ま で 』 を 目 指 し ま す 。 し か も 対 象 と な 今 月 か ら 入 門 講 座 か 装 い も 新 た に ス タ ー ト し ま す 。 『 プ ロ グ ラ ム の “ プ ″ の 字 も 知 ら な 、 め に 能 の 欠 如 が 多 か れ 少 な か れ あ り ま す ) 。 規 格 存 在 し ま せ ん ( ど の 処 理 系 も 仕 様 の 違 い や 機 に 対 応 し た 処 理 系 な る も の は , 現 在 ー っ も 残 念 な こ と に LS に 限 ら ず , 完 璧 に AN 規 格 と い っ て も 十 分 実 用 に 耐 え 得 る も の で す 。 適 化 を 行 う 国 産 の c コ ン バ イ ラ で す 。 試 食 版 の MS ー DOS 上 で 動 作 す る も の で , か な り の 最 版 が 収 録 さ れ て い ま す 。 こ れ は 8086 マ シ ン 今 月 号 の 付 録 デ ィ ス ク に L C ー 86 の 試 食 「 語 句 」 と 書 い た も の は 一 般 的 な 用 語 で す 。 で 書 い た も の は 規 格 文 書 中 の 正 式 な 用 語 で , 本 文 の 解 説 に お い て 「 語 句 ( wo 「 d ) 」 の 形 式 言 語 を 解 説 し ま す 。 日 本 で た と え る と 』 s 規 格 に 相 当 し ま す ) の c 本 連 載 で は ANSI 規 格 ( 米 国 の 規 格 で あ り , ANSI と LSI C ー 86 初 か ら 始 め る じ ゃ な い て 、 す か ! ? NHK の ラ ジ オ 講 座 も 4 月 に な っ た ら ま た 最 説 明 じ ゃ っ ま ら な い ! 」 そ ん な こ と 言 わ ず に く C 言 語 が 少 し わ か っ て き て い た の に 簡 単 な 基 礎 か ら ス タ ー ト し ま す 。 「 え っ ? せ つ か こ の 入 門 講 座 は C プ ロ グ ラ ミ ン グ の 基 礎 の 1991 4 と 違 う 仕 様 な ど に つ い て は 適 宜 説 明 し ま す 。 110 C MAGAZINE 冗 談 は さ て お き , こ の 講 座 を 始 め る に あ た り 1 年 間 の 計 画 を 立 て る よ う 頼 ま れ 『 う 一 ん 』 と 考 え 込 ん て 、 し ま い ま し た 。 プ ロ グ ラ ム 言 語 は 「 今 月 は ポ イ ン タ , 来 月 は フ ァ イ ル 処 理 」 な ど と い う よ う に , き ち ん き ち ん と 区 切 っ て 説 明 て 、 き る も の じ ゃ あ り ま せ ん 。 な ん だ か 無 機 的 , 機 械 的 に な っ て し ま い そ う て 、 す 。 単 行 本 だ っ た ら 「 第 >< 章 を 参 照 し て く だ さ い 」 と か い え ま す け ど , 月 刊 誌 て は 無 理 て す ね 。 そ こ て 、 思 い 至 っ た 壮 大 な る 1 年 間 の 計 画 は 「 4 月 号 て 初 級 , 5 月 号 て 、 9 級 , 6 月 号 て 、 8 級 , , 1 月 号 て 、 1 級 , 2 月 号 て 、 初 段 , 3 月 号 て 、 2 段 」 に な れ る ス テ ッ プ ア ッ プ 方 式 て 、 す 。 の 連 載 を 1 年 間 読 破 す る と , あ な た は 2 段 の 実 力 者 に な れ ま す 。 2 段 を 目 指 し て 一 緒 に 頑 張 り ま し よ う 。 さ て , 普 通 だ っ た ら 講 座 の 第 1 回 目 は 「 C 言 語 の 特 徴 」 あ た り を 説 明 す る と こ ろ て 、 す 。 て 、 も 皆 さ ん が こ の 雑 誌 を 手 に し て い る と い う こ と は C 旨 に 対 し て な ん ら か の こ と は 知 「 1 ロ ロ っ て い る わ け て す 。 よ く 巷 て 聞 く 「 C は 速 い ら し い よ 』 と か 「 よ く 知 ら な い ん だ け ど C は い い ら し い よ 』 と い う 程 度 に は 知 っ て い ま す よ ね 。 最 初 は そ れ だ け 知 っ て い れ ば 十 分 て 、 す 。 さ っ そ く C 言 語 の 勉 強 に 入 り ま し よ フ 。 、 、 は 計 算 コ ン ピ ュ ー タ は 電 子 計 算 機 と も い わ れ る よ う に , 最 大 の 任 務 は 計 算 を す る こ と て す ( 最 近 は ワ ー プ ロ や ゲ ー ム と 勘 違 い さ れ て い る よ う て 、 す が ) 。 早 速 C 言 語 て 、 計 算 を し ま し よ う 。 5 と 3 の 和 を 求 め る プ ロ グ ラ ム を 作 る List 1 が そ の プ ロ グ ラ ム ( ? ) て 、 す 。 プ ロ グ ラ ム は そ の ま ま て 、 は 実 行 て 、 き ま せ ん 。 コ ン パ イ ル な ど の 作 業 を 行 っ て 実 行 可 能 な 形 式 に 変 換 し な け れ ば な り ま せ ん 。 ま ず List 1 の プ ロ グ ラ ム を エ デ イ タ て 、 作 成 し , listl. c と い う フ ァ イ ル 名 て セ ー プ し て く だ さ 5 と 3 の 和 を 求 め る ま ち が っ た プ ロ グ ラ ム List 1 : 5 + 3

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


CONTENTS ノ APR. 1991 ol. 3 NO. 4 円 引 年 4 月 一 日 ( 毎 月 一 回 一 日 発 行 ) 第 3 巻 第 4 号 通 巻 第 円 号 円 90 年 2 月 2 日 第 3 種 郵 便 物 認 可 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 巻 頭 イ ン タ ビ ュ ー 短 期 連 載 短 期 連 載 C 言 語 フ ォ ー ラ ム C プ ロ グ ラ マ の た め の 応 用 C 言 語 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト プ ロ グ ラ ミ ン グ 添 削 Conference Room 特 集 新 連 載 Robert Ⅷ ScheifIer(l) MIT X Window コ ン ソ シ ア ム デ ィ レ ク タ ー ftogrammmg 側 Purpose tShelfwaræ p. J. Plauger ・ 発 音 の 類 似 に よ る 文 字 の マ ッ チ ン グ ア ル ゴ リ ズ ム ・ Metaphone Hanging on the Metaphone 順 列 の 生 成 Permutation Generation フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 レ ポ ー ト く 第 17 回 ) 手 応 え 十 分 ソ フ ト 野 口 雄 平 ・ ・ Book Review 初 級 C プ ロ グ ラ マ に 贈 る 最 新 テ パ ッ グ 学 入 門 part I ・ テ ノ ヾ ッ グ 学 概 論 三 田 典 玄 part Ⅱ ・ テ ノ ヾ ッ グ ッ ー ル 概 論 塚 越 勲 / 山 本 彰 ー / 大 野 元 久 / 能 祖 裕 樹 / 小 林 ま ど か オ リ ジ ナ ル C コ ン ヾ イ ラ 制 作 プ ロ ジ ェ ク ト P 「 agmaC く 第 6 回 〉 「 agmac 特 別 ア ン ケ ー ト 結 果 藤 井 保 則 ・ OOP 思 考 の 周 辺 く 第 1 回 〉 の 動 向 木 戸 研 ー 拡 張 C と し て の C 十 十 く 第 3 回 〉 ク ラ ス の 応 用 龍 崎 昌 平 恥 す か し な が ら C で ド シ り ま し た く 第 17 回 〉 。 村 だ よ り 岩 谷 宏 ・ 新 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン ク 入 門 く 第 7 回 〉 テ ノ ヾ イ ス ド ラ イ ノ ヾ と の 通 信 中 島 信 行 ・ C の 道 具 箱 く 第 10 回 〉 マ ル チ ウ イ ン ド ウ の 応 用 ( 1 ) 豊 国 永 健 ・ ANSI 引 mo 「 e く 第 6 回 〉 文 字 へ の ホ イ ン タ と 文 字 列 き だ あ き ら ・ ・ 新 連 載 明 解 ANSI C 言 語 入 門 講 座 く 第 1 回 〉 C で プ ロ グ ラ ミ ン グ し よ う / ( 1 ) 柴 田 望 洋 ワ ン ポ イ ン ト プ ロ ク ラ ミ ン ク 講 座 く 第 13 回 〉 テ パ イ ス ド ラ イ バ の 配 置 を 調 べ る 上 田 哲 ニ PC ー 9801 版 の SmaIIta に 80 処 理 系 「 Sm 訓 ta に 80 V. 2.5 」 木 戸 研 ー 旧 本 語 Brief r. 3 」 伊 藤 雅 俊 C MAGA セ ミ ナ ー ル ー ム く 第 8 回 〉 ペ ー ジ プ リ ン タ 制 御 プ ロ グ ラ ム 柴 田 望 洋 ・ ・ ・ ・ 10 ・ 20 ・ ・ 26 ・ ・ 30 ・ ・ ・ 32 ・ 60 ・ 65 ・ ・ 72 ・ 82 ・ 86 ・ 92 ・ ・ ・ 100 ・ ・ ・ 110 ・ ・ ・ 118 ・ 122 ・ ・ ・ 130 ・ 135 GNIJ 奮 闘 言 己 く 第 13 回 〉 GNU 移 植 の あ れ こ れ 吉 野 智 興 円 羽 信 夫 の 発 想 快 発 く 第 4 回 〉 新 人 の 君 に 贈 る C マ ガ 電 月 畄 ク ラ フ 、 く 第 1 回 〉 2 枚 の カ ー ド の 間 に は 吉 柄 貴 樹 ・ C MAGA News Square lnfomation from CompiIer Makers Readers' Room ・ テ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら せ ・ EDITORS' ROOM ・ 本 記 事 中 の プ ロ グ ラ ム 名 、 シ ス テ ム 名 , CPIJ 名 は 一 般 に 各 メ ー カ ー の 登 録 商 標 で す 。 本 文 中 で は TM , ⑧ マ ー ク は 明 記 し て い ま せ ん 。 表 紙 ・ イ ラ ス ト レ ー シ ョ ン ・ 秋 山 育 / テ サ イ ン ・ 持 田 哲 ・ 本 誌 お よ び 付 録 デ ィ ス ク に 掲 載 さ れ た す べ て の プ ロ グ ラ ム は 著 作 権 法 上 , 個 人 で 使 用 す る 目 的 以 外 で 無 断 で 複 製 す る こ と は 禁 じ ら れ て い ま す 。 139 ・ ・ ・ 160 ・ ・ 159 ・ ・ 156 ・ ・ 148 ・ ・ ・ 146 ・ 143 publisher: Masayoshi Son publishing Director: GO 「 0 HashimOtO Editor-in-Chief: Shinichi Hoshino Director of Marketting. Ryo Tanii Manager of Sales and Advertising. Yoshio Goshima Editorial and Busl ness Offices: NS Takanawa Bldg. , 2-19-13 , Takanawa• Mi nato-ku' TOkyo 108 , Japan Ed itorial: Phone ( 03 ) 5488-1318 sales : Phone ( 03 ) 54 -1360 , Advertising: TOkyo: Phone ( 03 ) 5488-1365 0saka: Phone ( 06 ) 264-1471 copyright ⑥ 1991 SOFTBANK corporation. TOkYO. AII rights reserved. NO materialin this publication may be reproduced' in whole 0 「 in pan' in any from without permission. Pri nted in Japan. C MAGAZINE

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


EDITORS 次 号 予 告 >5 月 号 ( 4 月 18 日 発 売 ) 巻 頭 イ ン タ ビ ュ ー Robert ScheifIer Ⅱ MIT X WINDOW コ ン ソ シ ア ム テ ィ レ ク タ ー 00M 特 別 付 録 5"2HD ・ 高 級 料 亭 「 蟹 味 噌 」 ・ LHa ℃ ユ ー テ ィ リ テ イ 「 LH del' ・ 本 誌 「 GNU 奮 闘 記 」 プ ロ グ ラ ム ( 4 ) ・ 本 誌 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム な お , 予 告 内 容 を 変 更 す る 場 合 が あ り ま す 。 0 ロ ク ラ ム 移 植 法 入 門 移 植 性 を 考 え た プ ロ グ ラ ミ ン グ 作 法 プ ロ グ ラ ム 移 植 の 実 際 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト ア プ リ 開 発 ツ ー ル 「 ト Object 」 €iÅPlJTER LANGUAGE 提 携 記 事 Refining Candidate Objects Object-Oriented Structured Design and C 十 十 Part3 C 十 十 プ ロ グ ラ ミ ン ク 入 門 [ 理 論 耳 鋻 践 編 ] 好 評 連 載 新 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 ア ル ゴ リ ズ ム と テ ー タ 構 造 入 門 編 集 後 記 ◇ 「 茫 洋 と し て あ わ て る こ と は な い 」 そ の 風 貎 を 見 誰 し も が そ う 思 う 編 集 部 の 寝 ぐ せ 頭 が , 去 も 丘 分 単 位 て 、 通 勤 聞 川 の 矢 縮 を 試 み て い る 。 「 50 分 は 切 っ た ん て 、 す C う 今 は 45 分 が 目 標 ! 」 と ば か り に 駅 ま て ダ ッ シ ュ の 日 々 。 彼 の ど こ に そ ん な エ ネ ル ギ ー が あ る の か 不 思 議 て 、 な ら な い の だ が , 走 り 去 る 背 中 に は 米 パ パ の 自 負 が 滲 み 出 て い る 。 ( ホ ) ◇ そ の 析 米 パ パ は 今 日 も 寝 ぐ せ 虹 し フ ロ に 人 っ た 次 の 日 は 寝 ぐ せ に な る と い っ て た か ら , こ の と こ ろ 毎 日 フ Ⅱ に 1 ペ ん 」 と い っ て い た の に 毎 日 人 る の は , か わ い い II 世 の フ ロ 係 に 任 命 さ れ た か ら 。 ほ ら , 夜 に な る と そ わ そ わ し 始 め た 。 そ し て 「 お 先 に ! 」 と 言 い の こ し て 走 り 去 る 寝 ぐ せ 頭 の 背 中 を 今 日 も 見 送 る の て 、 す 。 (JUN) 口 に 人 っ て い る わ け だ 。 「 2 ◇ 新 米 パ パ は , 早 く 帰 宅 し て も ゆ っ く り す る 時 間 は な い よ う て 、 す 。 ジ ュ ニ ア を お 風 呂 に 人 れ る だ け て 、 な く , 泣 く の が 仕 事 の 赤 ち ゃ ん に 振 り 回 さ れ , 少 し 疲 労 ぎ み 。 て 、 も , II 世 は カ ワ イ イ の て 、 し よ う , 「 助 産 婦 さ ん が 来 て 『 い い 泣 き 声 し て い る 赤 ち ゃ ん て 、 す ね 』 っ て い う ん て す よ 」 と ニ ン マ リ 。 今 月 は 新 米 パ パ の 奮 闘 記 を 聞 い て 明 ( 洋 ) る い 編 集 部 て 、 し た 。 月 刊 GNU 奮 闘 記 C 言 語 雑 学 講 座 ◇ C マ ガ ジ ン 書 籍 編 集 部 の 今 年 度 の 第 2 弾 『 ポ ケ ッ ト 版 MS-C Ver. 6.0 関 数 リ フ ァ レ ン ス 』 が 目 下 発 売 中 て 、 す 。 ラ イ プ ラ リ リ フ ァ レ ン ス の 誓 籍 は 数 多 く あ れ ど , 本 書 ほ ど ュ ー ザ の 使 い 勝 手 に こ だ わ っ た 本 は 類 が な い と 思 い ま す ( 編 集 に さ ま ざ ま な に 夫 が こ ら し て あ り ま す )over. 5.1 ュ ー ザ に も 最 適 て 、 す 。 是 非 と も , 書 店 て 、 ( 野 ) ご 覧 く だ さ い 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 編 集 人 橋 本 五 郎 発 行 人 孫 正 義 ◇ 先 日 テ レ ビ て 、 い っ て た が , な ん と 中 国 の 国 家 算 よ り も 東 京 都 の 算 の ほ う が 多 い ら し い 。 人 口 て 、 い う と 100 分 の 1 だ と い う の に ・ ん な ” 金 持 ち ニ ッ ポ ン ” が 90 億 米 ド ル の 拠 出 は い や だ と い っ て も , 世 界 ( = ア メ リ カ ) は 認 め な い 呂 : か ら 金 持 ち は 默 っ て 金 を だ す も の だ 。 た だ , 戦 争 の た め て 、 は な く , 平 和 の た め て 、 あ っ て 欲 し か っ た 。 ( 中 東 に 平 和 と 安 定 を ) プ ロ グ ラ ム ・ ノ ヾ グ の お 問 い 合 わ せ 容 03 ( 5488 ) 1325 ・ 掲 載 記 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま て 、 受 け 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く だ 160 C MAGAZINE 1991 4 MAGAZINE 4 月 号 平 成 3 年 4 月 一 日 発 行 出 版 事 業 部 〒 108 東 京 都 港 区 高 輪 2 ー 19-13 NS 高 輪 ヒ ・ ル 編 集 部 ・ TeI 03 ( 5488 ) 8 / 出 版 営 業 部 ・ 03 ( 5488 月 360 / 広 告 営 業 部 ・ 03 ( 5488 ) ロ 65 編 集 長 星 野 慎 ー 編 集 宮 田 洋 一 流 王 天 渡 辺 淳 一 校 正 有 ア レ フ デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 赤 井 晴 美 若 江 啓 子 機 部 進 監 修 石 田 晴 久 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 / 写 植 株 式 会 社 風 芽 ◎ 円 引 雑 誌 325 ー 4

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


ac 腋 ・ バ ッ ク ナ ン ヾ ー の こ 案 内 umber C MAGAZINE の ノ ヾ ッ ク ナ ン / ヾ ー は 以 下 の 通 り で す 。 現 在 、 1990 年 9 月 号 以 降 の 在 庫 が ご ざ い ま す 。 ご 希 望 の 方 は 、 お 近 く の 書 店 に お 早 め に お 申 込 み く だ さ い 何 ら か の 都 合 に よ り 、 書 店 で お 求 め に な れ な い 場 合 は 、 直 接 弊 社 に 現 金 書 留 で ご 注 文 く だ さ い 。 そ の 場 合 、 定 価 980 円 の ほ か に 、 送 料 が 必 要 と な り ま す 。 送 り 先 : 〒 108 東 京 都 港 区 高 輪 2 ー 19 ー 13 NS 高 輪 ピ ル ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 出 版 事 業 部 「 C MAGA 刀 NE 」 バ ッ ク ナ ン バ ー 係 集 イ ン タ ビ ュ ー : ト ー マ ス ・ プ ラ ム ( II ) 丁 u 屯 0 C 用 ラ イ プ ラ リ 集 / 低 レ ベ ル ソ フ ト ウ ェ ア 研 究 所 作 品 集 / ビ ジ ネ ス テ ー タ & 検 索 プ ロ グ ラ ム 「 SECH 」 / 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム 1 989 年 10 月 ( 創 刊 号 ) ~ 1990 年 6 月 号 ま で 「 品 切 」 [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD テ ィ ス ク 最 新 GNIJ 入 門 イ ン タ ビ ュ ー : ス テ ィ ー プ ・ ジ ョ ン ソ ン ( I ) [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD テ ィ ス ク GNIJ ダ イ ジ ェ ス ト / 多 機 能 リ モ ー ト シ ェ ル / 丁 S 日 に よ る マ ン テ ル プ ロ / 掲 載 全 ソ ー ス コ ー ド MS-C Ve 「 .6. ロ 研 究 ・ MS-C Ve 「 .6. ロ 概 要 / 主 要 機 能 ガ イ ド 都 道 府 県 対 応 住 所 録 / 郵 便 番 号 ・ 市 街 局 番 テ ー タ / C MAGA 刀 NE 総 目 次 / 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD テ ィ ス ク 圧 縮 ア ル ゴ リ ズ ム 入 門 イ ン タ ビ ュ ー : フ ィ リ ッ プ ・ カ ー ン [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD テ ィ ス ク 高 圧 縮 書 庫 管 理 プ ロ グ ラ ム 新 LH べ ー タ 版 / 簡 易 テ ー タ ベ ー ス 作 成 ツ ー ル / ビ テ オ 予 約 対 応 ・ 八 一 コ ー ド プ リ ン ト ア ウ ト プ ロ ク ラ ム / 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム DOS 工 ク ス テ ン ダ と C プ ロ グ ラ ミ ン グ イ ン タ ビ ュ ー : ス テ ィ ー プ ・ ジ ョ ン ソ ン ( Ⅱ ) [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD デ ィ ス ク オ リ ジ ナ ル DOS 工 ク ス テ ン ダ / サ ン プ 丿 レ 版 総 合 コ ン ソ ー ル ラ イ プ ラ リ / グ ラ フ ィ ッ ク エ テ イ タ 他 米 国 コ ン ノ ヾ イ ラ 事 情 プ ロ ロ —5/ANSl C 準 拠 度 チ ェ ッ ク / 最 適 化 チ ェ ッ ク / ラ イ プ ラ リ チ ェ ッ ク / MS ー C6. 口 を み る C 十 十 レ ポ ー ト イ ン タ ビ ュ ー : リ チ ャ ー ド ・ ス ト ー ル マ ン [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD テ ィ ス ク 画 面 設 計 ツ ー ル 「 B ー FO 日 P 」 / 「 GNIJ 奮 闘 記 」 掲 載 プ ロ グ ラ ム / 市 松 オ セ ロ / 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム ( 10 月 号 に 併 せ て 収 録 ) 汎 用 FEP 制 御 ラ イ プ ラ リ 構 築 MS-DOS 上 の FEP の 現 状 と 構 造 /FEP 制 御 の 基 礎 知 識 / ラ イ プ ラ リ の 作 成 特 別 付 録 ] 5 " 2HD デ ィ ス ク 汎 用 FEP 制 御 ラ イ プ ラ リ / だ い も じ & G 日 ラ イ プ ラ リ / 秘 伝 C 言 語 問 答 掲 載 リ ス ト 他 ・ C 十 十 と オ プ ジ ェ ク ト 指 向 イ ン タ ビ ュ ー : ト ー マ ス ・ プ ラ ム ( I ) [ 特 別 付 録 ] 5 " 2HD テ ィ ス ク Fin 試 食 版 / L 日 Cー86 試 食 版 /Quick C ユ ー テ ィ リ テ ィ/[email protected] コ ン パ イ ラ /><C 用 ー IJN Ⅸ 互 換 ラ イ フ ラ リ / GNIJ ダ イ ジ ェ ス ト 他

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


オ リ ジ ナ ル C コ ン ヾ イ ラ 制 作 プ ロ ジ ェ ク ト 第 6 回 Pragma C 特 別 ア ン ト 結 果 ' 91 年 1 月 号 の 『 P 「 agmaC 特 別 ア ン ケ ー ト 』 に こ 協 力 あ り が と う こ ざ い ま し た 。 予 想 を 上 回 る 回 答 に 驚 く と と も に 多 く の こ 声 援 , こ 叱 責 を い た だ き ま し た 。 今 回 は , お 寄 せ い た だ い た ア ン ケ ー ト の 集 計 結 果 に 対 す る 筆 者 の 意 見 , ま 者 ) ( み ) 加 ) 企 ( 画 C マ ガ ジ ン た , 設 問 以 外 の 要 望 な ど を 紹 介 い た し ま す 。 メ モ リ モ デ レ に つ し て ア ン ケ ー ト 集 計 に よ る と , メ モ リ モ デ ル は Large, Small, Huge, Compact, Medium, Tiny の 順 の 結 果 と な っ て お り , コ ー ド / デ ー タ と も に 同 じ セ グ メ ン テ ー シ ョ ン を 行 う モ デ ル が 上 位 を 占 め て い ま す 。 こ れ は , Medium, Compact と い っ た ミ ッ ク ス ド ア ド レ ッ シ ン グ の モ デ ル は 中 途 半 端 な 印 象 を 受 け る , と い う こ と に よ る も の て 、 し よ う か ( 個 人 的 に は Compact は 便 利 だ と 田 ィ じ 、 い ま す が ) 。 現 時 点 て 、 は ま だ ど の モ デ ル を サ ポ ー ト す る か と い う 最 終 決 定 は 行 い ま せ ん が , 先 の 結 果 と 次 の CPU サ ポ ー ト の 結 果 を 考 え 合 わ せ て , 8086 / 80286 て 、 は Small が 標 準 , 80386 て は Large が 標 準 と い っ た 対 応 も 考 え ら れ る か も し れ ま せ ん 。 60 C MAGAZINE 1991 4 藤 井 保 則 CPIJ サ ポ ー ト に つ し て CPU に つ い て は , 当 然 と い え ば 当 然 の 結 果 が 出 て し ま っ た 感 じ て 、 す 。 PragmaC て 、 は , 以 下 の よ う な CPU タ イ プ 指 定 用 の ス イ ッ チ が 設 け ら れ る こ と に な る て 、 し よ う 。 -G0 8086 / 8088 用 コ ー ド を 生 成 す る -GI 80186 用 コ ー ド を 生 成 す る -G2 80286 用 コ ー ド を 生 成 す る -G3 80386 用 コ ー ド を 生 成 す る 実 際 に は , 80186 用 と 80286 用 の コ ー ド は 同 一 の も の と な り , ー G0 と 一 GI / 2 の 違 い は , 関 数 の 出 入 口 て 、 ENTER, LEAVE 命 令 を 使 用 す る か 否 か と い う 指 定 と な り ま す 。 こ の 両 者 の 具 体 的 な コ ー ド 生 成 の 例 に つ い て は , List 1 ~ 3 を 参 照 し て く だ さ い ま た , 80386 コ ー ド の 生 成 を 可 能 に す る た め に 以 下 の 2 点 を 前 提 条 件 と し て 考 え て い く よ う に し た い と 思 い ま す 。 ① す べ て の ポ イ ン タ を unsigned long= 32 ビ ッ ト ボ イ ン タ と 想 定 し て 処 理 す る 。 つ ま り , メ モ リ モ ー ド と し て は , Large モ デ ル を 標 準 と し ,near コ ー ド / デ ー タ の 生 成 に つ い て は オ プ テ ィ マ イ ズ の 一 環 と し て 対 応 す る ② P OFF(), P SEG ( ) な ど の ポ イ ン タ → 物 理 ア ド レ ス の 変 換 機 能 を 用 意 し な い ま た , セ グ メ ン ト と ア ド レ ス を 別 々 に 指 定 す る 関 数 を ラ イ プ ラ リ に 含 め な い 。 以 上 の 2 点 は , 386 だ け て 、 は な く 将 来 680X0 系 の コ ー ド を 生 成 す る 場 合 に 必 要 な 条 件 て 、 も あ り ま す 。 ② の 結 果 と し て MS-C な ど の DOS 用 コ ン パ イ ラ と の 互 換 性 が 低 下 し ま す 。 ま た , DOS イ ン タ フ ェ イ ス 関 数 そ の も の な ど の セ グ メ ン ト を 意 識 し な け れ ば な ら な い 関 数 は , す べ て ア セ ン プ ラ て 、 記 述 し な け れ ば な ら な く

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


フ フ ト ウ 手 応 え 十 分 ソ フ ト 第 17 回 ゲ ー ム の 中 断 は キ ー で , 中 止 は 回 キ 移 植 し た の が 相 沢 さ ん で , こ の と き の 正 式 春 。 進 級 , 進 学 , 就 職 そ し て 人 事 移 動 の 季 節 で あ り ま す が , 私 の 部 署 な ど は 機 構 改 ~ 名 称 は 、 、 Hextris / 98 ″ で す 。 こ こ ら へ ん の 関 係 ー で す 。 ま た Hextris で は 次 の 環 境 変 数 が 使 は 98 版 の 配 布 フ ァ イ ル に 含 ま れ る PC9801. 革 に よ っ て 「 廃 部 」 に な っ て し ま い , ひ じ よ え ま す 。 う に 寂 し い 。 そ こ で , ほ と ん ど 学 生 気 分 で DOC に く わ し く 書 か れ て い ま す 。 HEXSCORE ハ イ ス コ ア フ ァ イ ル の パ ス Hextris が ど ん な ゲ ー ム か と い う の は , 「 6 「 お 別 れ 会 」 を や る こ と に し ま し た 。 部 長 な 名 。 デ フ ォ ル ト は \ USR \ ー - ~ 角 形 版 の ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」 と い っ て し ま え ば も う 大 体 ど ん か も 参 加 し て け っ こ う 盛 り 上 が っ た り し GAMES*HEXTRIS. SCO て , こ う い う と き は 「 や つ ば り 組 織 っ て い い ん な ゲ ー ム だ か わ か る と い う も の で , 説 明 プ レ イ ヤ ー 名 USER Hextris は C の ソ ー ス と と も に 配 布 さ れ ま な あ 」 と 思 っ て し ま う の で し た 。 ~ す る の も 何 で す が , 「 4 角 形 版 」 を ご 存 知 で あ る も の と し て ち ょ っ と だ け 説 明 し ま す 。 す 。 処 理 系 は Hextris/98 が MS-C で , FM-R 起 動 は , 版 が L C と な っ て い ま す 。 MS ー C 版 は 多 少 「 HextriSJ A> HE)( C-pPLAYER NAME] の 変 更 で Turbo C に 移 植 で き る そ う で す 。 前 と し ま す 。 PLAYER NAME に は プ レ イ ヤ ー 述 の よ う に 作 者 が 3 人 い ま す が , 著 作 権 は 基 作 者 : 斎 藤 靖 ( PBA02641 ) さ ん , ち り ん 名 を 入 力 し ま す 。 こ の 名 前 で ハ イ ス コ ア の 本 部 分 が 斎 藤 さ ん に あ り , 移 植 に 要 し た 基 ( PDG01726 ) さ ん , 相 沢 稚 陽 ( ヤ 登 録 が な さ れ ま す 。 起 動 時 に 入 力 し な か っ 幹 部 分 の 著 作 権 が そ れ ぞ れ ち り ん さ ん と 相 ン ) さ ん ()D は NiftY-Serve) 沢 さ ん に あ る よ う で す 。 な お Hextris は 「 改 た 場 合 は , 起 動 後 に 尋 ね て き ま す 。 ネ ッ ト : Nifty-Serve, ASCll pcs ほ か 造 , 利 用 , 配 布 は 自 由 」 で あ る と さ れ て い ま ゲ ー ム 画 面 に つ い て は , 名 は 体 を 表 す と フ ァ イ ル 名 : HEX98003. ISH な ど ~ す か ら , ほ か の マ シ ン へ の 移 植 や 改 造 に 挑 い う や つ で , Hextris で は 六 角 形 が 6 個 集 ま っ 戦 し て み る の も お も し ろ い で し よ う 。 た だ た ヘ ク サ グ ラ ム が 上 か ら 落 ち て き ま す 。 へ ま す , 3 人 の 作 者 と Hext 「 is の 関 係 に つ い て ク サ グ ラ ム の 向 き は 団 囮 キ ー で 左 右 に 動 し , そ の 場 合 は そ れ ぞ れ の 作 者 に 一 報 入 れ 紹 介 し ま し よ う 。 Hextris の 原 形 と し て , 最 き , 囚 国 キ ー で 90 。 ご と に 回 転 , そ し て て お く こ と を お 忘 れ な く 。 初 は UN Ⅸ 上 で 動 作 す る xhextris 〃 と い う 6 角 ー キ ー ( 98 版 は 回 キ ー で も 可 能 ) で 落 形 版 の テ ト 〇 ス ( 〇 を 埋 め る と 「 △ は >< の 製 品 で す 」 と 明 記 す る 必 要 が あ る ? ) か ら 始 ま 下 し ま す 。 ル ー ル は 「 4 角 形 版 」 と 同 じ で す 指 文 字 NEKO. COM カ ス タ マ イ ズ 「 YU 昕 り ま す 。 こ れ を FM - R 上 に 移 植 し た の カ 済 藤 が , 物 理 的 に は 不 可 能 と 思 え る 「 6 角 の 角 同 靖 さ ん で , こ の 時 点 で 名 称 は 半 extris 〃 に な 士 が す れ 違 う 」 こ と が で き ま す 。 ゲ ー ム の 難 作 者 : し 一 ど ら ご ん さ ん (PC-VAN: 易 度 は 4 角 形 に 比 べ て , 6 個 の 組 み 合 わ せ で り ま す 。 次 に 斎 藤 さ ん の Hextris を FM - R の 24 HYH90792 ) よ じ れ た 形 が 多 い 分 だ け 多 少 難 し く な っ て ド ッ ト 機 に 移 植 し た の が ち り ん さ ん で す 。 ネ ッ ト : PC- VAN, Nifty- Serve, ち り ん さ ん の 24 ド ッ ト 版 を も と に PC -9800 に い ま す 。 ASCII pcs フ ァ イ ル 名 : YUBI. LZH Fig. 1 Hextris の 実 行 画 面 「 普 通 , こ こ ま で す る か ! 」 と い う 労 作 で す 。 「 YUB 凵 は 第 14 回 ( ' 91 年 1 月 号 ) で ご 紹 介 し た NEKO.COM 工 デ イ タ 「 TAMA 」 を 使 っ て NEKO の パ タ ー ン を 編 集 し 指 文 字 で 50 音 ( 49 個 ) を 作 成 し た も の で す 。 重 ね て い い ま す が , 49 個 の NEKO パ タ ー ン で す 。 こ れ を す ご い と い わ す し て な ん と い い ま し よ う か ! 指 文 字 と は 「 聴 覚 障 害 者 が コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン の た め に 使 う も の 」 だ そ う で す 。 聴 覚 障 害 者 の た め の 手 段 と し て は 一 般 に は 手 話 が ! 知 ら れ て い ま す が ( と い っ て も 具 体 的 に 知 っ て い る 人 は 少 な い で し よ う ) , 確 か に 「 単 語 」 を 主 体 と し た 手 話 と 「 文 字 」 を 主 体 と し た 手 1 tNext) Score: 0 Liæs: 馨 4 30 C MAGAZINE 1991 4

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


Readers' ' 、 0 ① モ イ ン テ ル 数 値 演 算 コ プ ロ セ ッ サ 提 供 : イ ン テ ル ジ ャ パ ン 株 谷 0298 ー 47-851 1 タ 集 ア ン ケ ト 用 紙 応 募 く だ い 2 名 3 名 C DATA SCOPE 提 供 : ア イ セ ル 株 谷 03 ー 3988 ー 6973 ~ プ ロ グ ラ ム 新 第 ッ - ・ ル ソ ト ス 」 ィ 万 ル 気 毅 霻 物 当 プ ロ の プ ロ グ ラ ム 開 発 ツ ー ル PC ー 9800 シ リ ー ズ 5 " 2HD 1 名 1 個 3861DEBUG 提 供 : テ ッ ク ソ フ ト & サ ー ピ ス 株 1 名 COMPAL/C 提 供 : 富 士 ソ フ ト ウ ェ ア 株 谷 03 ー 3455 ー 7876 COMPAL/B 提 供 : 富 士 ソ フ ト ウ ェ ア 株 谷 03 ー 3455 ー 7876 構 遣 化 チ ャ ー ト ジ ェ ネ L タ CO PA と 構 造 化 チ ャ ー ト ジ ェ ネ レ ー タ COMPAL 38 引 DEBUG 構 造 化 チ ャ ー ト ジ ェ ネ レ ー タ DOS-Extender 版 デバ ッ ガ PC -9800 5"2HD C 言 語 PC ー 9800 5"2HD 鉛 筆 4 本 1 組 10 名 応 募 の 注 意 提 供 : ア ジ ソ ン ・ ウ 工 ス レ イ ・ バ ブ リ ッ シ ャ ー ズ ・ ◇ 綴 じ 込 み の ア ン ケ ー ト 用 紙 に 必 要 事 項 ( ア ン ジ ャ パ ン 株 ケ ー ト の 回 答 , 住 所 , 氏 名 , 電 話 番 号 , 希 望 商 品 番 号 ) を 明 記 の う え 封 書 で こ 応 募 く だ さ い 。 ◇ 記 入 も れ や 商 品 番 号 が 複 数 記 入 さ れ て い る 場 合 , 綴 じ 込 み 用 紙 以 外 で の こ 応 募 は 無 効 と さ せ て い た だ き ま す 。 ◇ モ ニ タ に 当 選 さ れ た 方 に は , 後 日 ア ン ケ ー ト な ど の 形 式 で 編 集 に こ 協 力 い た だ き ま す 。 ご 了 承 く だ さ い 。 ◇ 締 め 切 り は 4 月 18 日 必 着 で す 。 あ て 先 〒 108 東 京 都 港 区 高 輪 2 ー 19 ー 13 NS 高 輪 ピ ル ソ フ ト バ ン ク 株 「 C マ ガ ジ ン 」 編 集 部 モ ニ タ 係 LRP ( の 新 」 、 第 へ 構 造 化 チ ャ ー ト ジ ェ ネ レ ー タ QuickBAS ℃ PC ー 9800 5"2HD へ ん て こ MOUSE ス ケ ジ ュ ー ル ノ ー ト 20 名 提 供 : 株 ア ル カ ス 谷 048 ー 653 ー 1348 ま ケ ツ み ん 朝 を な マ ゆ ス 第 0 を を を 料 み の ス ツ 、 ー 要 第 を ア ル カ ス ス ケ ジ ュ ー ル 管 理 PC ー 9800 5 ″ 2HD 158 C MAGAZINE 1991 4

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


15 . 洋 ・ 三 16. 小 Q)fdJ 1 . 》 耋 2. は ー e メ ・ 「 一 3. ヰ 4. 一 = 一 5. 洋 き 一 l. 小 Ø 言 6. 訣 鑄 7. 舜 薹 鑄 8. 斗 ー e メ 鑄 9. 一 0. 、 ・ 、 、 一 ・ 望 C 5 啝 ()A ・ B ・ CØ 題 Ø い 〇 碧 ペ T 5 。 F04 : ー 邸 、 ギ A B C 185 ・ ・ = 雪 メ ト = A B C F03 : : : キ メ 74 戛 ン A B C 186 : ー 「 A B C 001 ・ ・ : 斗 、 ヾ 7b 斗 ー メ A B C 187 : ト 、 71* =T A B C 002 ・ : CSD A B C 301 : ・ : を 第 A B C 003 ・ : 擘 導 郊 A B C 302 ・ : 4 、 ロ 〔 マ 三 新 A B C ・ : 洋 A B C 004 : ・ : 口 一 、 メ ま メ ト A B C 303 ・ 005 : て ン A B C : ・ ・ 十 ヾ 7b =T A B C 304 1 7 5 : 、 7 。 メ A B C 305 : ・ 7 を 言 一 ・ 、 ~ 7 、 一 竃 支 ・ 、 0 A B C 177 ・ : 74 き キ A B C 190 : 「 、 戛 き ー A B C 179 ・ : エ チ 斗 「 ・ 、 当 ・ 土 、 メ A B C : ま 44 ロ 凵 'E 。 い ー A B C 195 ・ 180 ・ : ー 7b A B C 196 : 7 。 = ・ 、 メ A B C : L7 ・ ー ・ 1 い 7 、 A B C 71 ・ : 7 で 0 メ 4 ・ ー ロ ー 、 A B C 182 ・ : エ チ メ ト A B C 85 : 斗 斗 当 A B C 183 : ・ : 洋 き 文 マ 、 メ ト A B C 99 ・ ・ : ま 爿 A B C 184 MAGAZINE

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


tlsubwin. C List 3 MS-C MS-C< コ ン パ イ ル す る 場 合 に は , 従 来 と 同 様 に コ ン パ イ ル ス イ ッ チ を 設 定 す る と と も に , MS ー C コ ン パ イ ラ の デ ィ レ ク ト リ (MSC) 下 の INCLUDE% ィ レ ク ト リ の 中 に , config. h と し て 以 下 の フ ァ イ ル <MS-C 用 config. h > を 入 れ て お く 必 要 が あ る 。 CL /AL /Od /W2 /Zi /J /c 関 数 . c ( ラ ー ジ メ モ リ モ ー ド /CodeView を 使 用 / 警 告 レ ベ ル は 2/char を unsigned char に す る / リ ン ク は 行 わ ず コ ン パ イ ル の み 行 う ) く MS-C 用 config. h> #define MSC #ifndef MSDOS #define MSDOS 3 : 4 : # i ncl ude "config. h" 5 : 6 : #define EXTERN extern 7 : 8 : 9 : #include く coniO. h 〉 10 : #include "pldwn. h" 11 : #include ” window. h" 12 : 13 : #ifdef PROTOTYPE 14 : #include ” cboxprot. h ” 15 : #end i f 17 : / * ウ イ ン ド ウ 内 の 特 定 の 属 性 の 追 加 18 : 19 : tIsubwin(MWINDOW *pw, 20 : unsigned xl, uns igned yl, 22 : uns igned x2, uns igned y2) 23 : 24 : { 25 : unsigned ylen; 26 : unsigned xlen; 27 : unsigned ystart; 28 : unsigned xstart; 29 : 30 : ylen : Y2 ー YI + 1 : 31 : x 1 en = x2 ー x 1 + 1 : 32 : ystart 33 : xstart = xl : subwin(pw, ylen, xlen, ystart, xstart) ; 34 : return( の : 35 : 36 : } Copyright 1990 E. Toyokuni Number T し * / CM910402 #endif #ifndef PROTOTYPE #define PROTOTYPE #endif tlwfresh. c List 4 参 考 文 献 WilIiam James Hunt "The C TooIbox", Add ison-Wesley, 1989 Copyr ight 1990 E. TOY0kuni Mod i f i ed 91.01. 18 4 : 5 : #include ” config. h ” 6 : 7 : #define EXTERN extern 8 : 9 : 10 : #include く coniO. h> 11 : #include ” pldwn. h ” 12 : #include ” ⅵ ndow. ド 13 : 14 : #ifdef PROTOTYPB 15 : # i ncl ud e ” cboxprot. h" 16 : #endif / * ウ イ ン ド ウ 内 の 特 定 の 属 性 の 追 加 20 : tIwfresh(MWINDOW *pw, char *title) 22 : { 23 : unsigned xl; 24 : unsigned yl; 25 : unsigned char attr; 26 : xl ニ pw->xl = pw->yl 28 : attr = pw->kattrib ・ wrefresh (pw) : 29 : printv(title,attr,xl + 2,Y1,の: 30 : return(0) : 32 : } Number T し CM910403 [ 追 記 ] 前 回 ( ' 90 年 3 月 号 ) の Turbo C へ の 移 植 記 事 に お い て , 定 数 REVERSE, B 凵 NK の ニ 重 定 義 問 題 を # ifdef で 処 理 し ま し た が , 実 際 に は 筆 者 の 定 義 し た 値 と conio. h で 定 義 し て い る 値 と が 必 ず し も 一 致 し な か っ た の で , 今 回 か ら 可 dwn. h で 定 義 し て い る REVERSE と BLINK は REVERSEE と BLINKK に 改 め る こ と に し ま し た 。 前 回 の プ ロ グ ラ ム に つ い て も , 同 様 に 訂 正 し て く だ さ い 。 98 C M AGAZIN E 1991 4

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


ALGORITHMS 加 聞 川 一 加 m F - 刊 袵 し 1 能 & ÆA 礪 種 A ノ R 削 「 A 側 GEtÆRATlON 検 索 の 要 求 陪 的 」 な 音 声 的 な テ キ ス ト 検 索 LANGUAGE COMPUTER 10 : * / 28 : / * 32 : { 38 : } 40 : / * 44 : { LANGUAGE 発 音 の 類 但 に よ る 文 字 の 提 携 記 事 刀 レ ゴ リ ズ ム : Metaphone Hanpng on the Metaphone Lawr ce Philips/ 岩 谷 宏 訳 (COMPUTER LANGUAGE/Dec. 1990 ) 法 と て は SOUNDEX か 有 名 だ が , も っ と よ い 方 法 が あ る ENC-METAP. C List 1 顧 客 は 不 満 な よ う て 、 す 。 あ な た が 作 っ た デ ー タ ベ ー ス は , 完 璧 な 仕 上 が り て 、 , 企 業 名 て 、 も 数 字 て 、 も 検 索 が て 、 き ま す ( 名 前 や 番 号 を 覚 え て さ え い れ ば ね ) 。 な の に 彼 ら は , 「 探 し て い る 会 社 が 見 つ か ら な い 」 と い う の て 、 す 。 つ ま り , 社 名 の 正 確 な 綴 り を 忘 れ る こ と が 多 い ら し い の て 、 す 。 だ か ら 彼 ら は あ な に , 「 音 的 に 」 そ れ ら し い 名 前 て 、 検 索 の て 、 き る プ ロ グ ラ ム を 作 っ て く れ と 要 求 し ま す 。 こ の 間 題 を 解 決 す る た め の , も っ と も よ く 知 ら れ て い る ア ル ゴ リ ズ ム が SOUNDEX て 、 す 。 て 、 も , 私 は ヘ ン だ と 思 い ま す 。 SOUN DEX は , 英 語 の 発 音 の 基 本 規 則 を 無 視 し て , ど ん な 状 況 て 、 も 、 、 g 〃 と ア は 等 し い と し , k を ひ と ま と め に し ま す 。 20 C MAGAZINE 1991 4 く , 英 語 は こ の 方 面 て 、 は 厄 介 者 て 、 す 。 あ の ク ラ ッ ジ は し よ せ ん ク ラ ッ ジ て 、 す 。 と に か 無 関 係 な if ・ ・ then 文 を 加 え る な ど ) 。 て 、 も て い ま す ( そ の ア ル ゴ リ ズ ム の 基 本 論 理 と は ル ゴ リ ズ ム に ク ラ ッ ジ が い く つ も 加 え ら れ り き っ た 同 等 性 に 対 応 す る た め に , 基 本 ア ( SOUNDEX て 、 は ) 一 部 の ( 文 字 間 の ) わ か 2 : 3 : 4 : 5 : 6 : 7 : 9 : 12 : 13 : 14 : 20 : 25 : 26 : 29 : 30 : 31 : 33 : 34 : 35 : 36 : 39 : 41 : 42 : 43 : 45 : 46 : 1 : / * ENC_METAP. C : 入 力 文 字 列 name を 読 ん で , そ れ に 対 応 す る , Metaphone ア ル ゴ リ ズ ム に よ る 音 素 文 字 列 を 配 列 metap に 収 納 し , metap を 返 す 。 工 ラ ー な ら ば NU し L を 返 す 。 from COMPUTER LANGUAGE, Dec. 1990 "Hanging on the Metaphone" by し awrence Phi lips (written in Pick BASIC) ported to C by H. lwatani, Jan. 1991 #include く stdio. h> #include く string. h> #include く ctype. h> 16 : #define TRUE 1 17 : #define FA し SE 0 18 : #define MATCH 0 19 : #define STR_TOP 1 21 : #define VOWELS 22 : #define FRONT_VOWE し S "EIY" 23 : #define VAR_SOUND 24 : #define NO_TRNSFRM static int pos; ” AEIOU ” ” CSPTG ” ” FJ し MNR ” / * ' h ' を 加 え る と 音 が 変 る 字 , こ の C 版 で は 不 使 用 * / / * そ の ま ま を 音 素 文 字 と し て も 使 う * / * 文 字 列 が す べ て ASC I I ア ル フ ァ ベ ッ ト 文 字 で 成 り 立 っ て い る か static int is all_alpha( char *string ) while( *string ) { if( ! isalpha( *string + + ) ) return FALSE; return TRUE; * 語 の 最 初 の 文 字 に 対 す る 特 例 措 置 static char *adjust_initial_letters( char *string ) char first, second;