検索 - みる会図書館

全データから 135938件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 1992年5月号


特 集 ℃ プ ロ グ ラ マ の た め の 963 ロ 住 [ 1 ] 中 島 信 行 , 「 MS ー DOS メ モ リ 管 理 ソ フ ト 技 法 ( 別 冊 イ ン タ ー フ ェ ー ス ) 』 , CQ 出 版 [ 2 ] 中 島 信 行 , 『 MS ー DOS 完 全 活 用 法 ( 別 冊 イ ン タ ー フ ェ ー ス ) 』 , CQ 出 版 社 [ 3 ] 中 島 信 行 , ℃ に よ る メ モ リ 管 理 技 法 ( 別 冊 イ ン タ ー フ ェ ー ス ) 』 , CQ 出 版 社 [ 4 ] Andrew Schulman, Raymond J. Mic hels, Jim Kyle, Tim Paterson, Da vid Maxey, RaIf Brown, fUNDOC UMENTED DOS 』 , Addison-Wesley PubIishing Company, lnc. [ 5 ] TMS-DOS Version 5.0 Programme r's Reference 』 , Microsoft PRESS [ 6 ] 『 MS ー DOS 工 ン サ イ ク ロ ペ デ ィ ア Volu me 1 , Volume 2 』 , ア ス キ ー [ 7 ] 石 徹 白 敬 , 「 XMODEM と YMODEM 」 fPC WORLD 』 1987 年 7 月 号 [ 8 ] ア ン ド リ ュ ー ・ シ ュ ル マ ン , 「 隠 さ れ た DOS の フ ァ ン ク シ ョ ン 」 『 日 経 バ イ ト 』 1991 年 6 月 号 [9] 「 MS-DOS の 生 き る 道 」 『 日 経 バ イ ト 』 1991 年 7 月 号 [ 10 ] 「 VGA 対 応 日 本 語 DOS 採 用 て 、 , PS/55 と PS / 2 が 統 合 へ 」 『 日 経 バ イ ト 』 1990 年 12 月 号 [ 11 ] 矢 沢 宏 行 , 「 PC ー 9801 シ リ ー ズ 用 MS-D OS の 内 部 ワ ー ク エ リ ア を 公 開 す る 」 「 T he BASIC 』 1990 年 11 月 号 [ 12 ] 中 野 弾 , 「 PC ー 9801 シ リ ー ズ の シ ス テ ム 管 理 領 域 を 追 う 」 『 プ ロ セ ッ サ 』 1990 年 10 月 号 C13]David Thielen, 岩 谷 宏 訳 , 「 こ れ が M S-DOS 5.0 だ 」 fSoftware Design 』 1 991 年 7 月 号 [ 14 ] 幸 田 敏 記 , 「 マ シ ン 語 ク ッ ク プ ッ ク MS -DOS 』 , BNN ラ ジ オ 技 術 社 [ 15 ] 幸 田 敏 記 , TMS-DOSF— タ ブ ッ ク 』 , 1 2 5 [ 16 ] 「 エ ッ ! MUS-DOS う ら わ ざ 手 帳 ? 」 「 年 62 C MAGAZINE [ 参 考 文 献 ] 刊 AhSKI! 』 1987 年 4 月 , ア ス キ ー [ 17 ] Peter Norton & Richard Wilton, fT HE IBM PC & PS / 2 プ ロ グ ラ マ ー ズ ガ イ ド 』 , 翔 泳 社 [ 18 ] RICHARD WILTON, fPC & PS/2 ビ デ オ シ ス テ ム プ ロ グ ラ マ ー ズ ガ イ ド 』 , 翔 泳 社 [ 19 ] 山 崎 美 保 ・ 青 島 純 一 , 『 AX て 、 プ ロ グ ラ ミ ン グ 』 , ダ イ ヤ モ ン ド 社 [ 20 ] 『 AX テ ク ニ カ ル レ ポ ー ト 』 , 翔 泳 社 [ 21 ] 『 J ー 3100 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル マ ニ ュ ア ル ( ソ フ ト ウ ェ ア 編 ) V3.1 』 , 東 芝 [ 22 ] 『 J ー 3100 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル マ ニ ュ ア ル ( ソ フ ト ウ ェ ア 編 ) V2.11 』 , 東 芝 [ 23 ] 『 J ー 3100 テ ク ニ カ ル マ ニ ュ ア ル ( ハ ウ ェ ア 編 ) 』 , 東 芝 [ 24 ] 『 J ー 3100SGT テ ク ニ カ ル マ ニ ュ ア ル ( ハ ー ド ウ ェ ア 編 ) 』 , 東 芝 [ 25 ] 『 PC ー 9801 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル デ ー タ ブ ッ ク 』 , ア ス キ ー 出 版 局 [ 26 ] 『 PC ー 9801 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル デ ー タ ブ ッ ク 増 補 版 』 , ア ス キ ー 出 版 局 [ 27 ] 『 PC ー 9801 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル デ ー タ ブ ッ ク 増 補 改 定 版 』 , ア ス キ ー 出 版 局 [ 28 ] 『 PC ー 9801 シ リ ー ズ テ ク ニ カ ル デ ー タ ブ ッ ク 増 補 改 定 2 版 』 , ア ス キ ー 出 版 局 [ 29 ] 千 葉 憲 昭 , 『 FM-TOWNS テ ク ニ カ ル デ ー タ ブ ッ ク 』 , ア ス キ ー 出 版 局 [ 30 ] 『 富 士 通 FMR シ リ ー ズ 徹 底 解 析 マ ニ ュ ア ル 』 , BNN [31)fMS-DOS 3.1 プ ロ グ ラ マ ー ズ リ フ ァ レ ン ス マ ニ ュ ア ル 』 , NEC C32]fMS-DOS 3.1 マ ク ロ ア セ ン プ ラ マ ニ ュ ア ル 』 , NEC [ 33 ] TMS-DOS 3.1 ュ ー ザ ー ズ リ フ ァ レ ン ス マ ニ ュ ア ル 』 , NEC [ 35 ] TMS-DOS 3.3B ユ ー ザ ー ズ リ フ ァ レ ン ー ユ ア ル 』 V01. 1 , Vol. 2 , N 3.3B プ ロ グ ラ マ ー ズ リ フ ァ EC レ ン ス マ ー [ 34 ] TMS-DOS ス マ ニ ュ ア ル 』 , NEC [ 36 ] fMicrosoft C 5.10 Optimizing Com piler User's Guide 』 , Microsoft [ 37 ] TMicrosoft C 5.10 Optimizing Com pi ler Language Reference , Micros oft [ 38 ] fMicrosoft C 5.10 Optimizing Com piler Mixed Language Programming Guide 』 , Microsoft [ 39 ] 『 Microsoft C 5.10 Optimizing Com piler Run-Time Library Reference 1 , 2 』 , Microsoft [ 40 ] fMicrosoft C 6.00A Professional De velopment System Programming Gu ide , Microsoft [ 41 ] 『 Microsoft C 6.00A ProfessionaI De velopment System Reference , Mic rosoft [ 42 ] fMicrosoft Macro Assembler 5.10 Programmer's Guide 』 , Microsoft [ 43 ] 『 TURBO C 2.0 USER'S GUIDE 』 , BORLAND [ 44 ] 『 TURBO C 2.0 REFERENCE GUI DE 』 , BORLAND [ 45 ] TTURBO ASSEMBLER USER'S G UIDE 』 , BORLAND [ 46 ] fTURBO ASSEMBLER REFEREN CE GUIDE 』 , BORLAND [ 47 ] 『 TURBO C 十 十 1 . 0 INTRODUCTI ON 』 , BORLAND [ 48 ] TTURBO C 十 十 1.0 USER'S GUID E 』 , BORLAND [ 49 ] TTURBO C 十 十 1 . 0 PROGRAMME R'S GUIDE 』 , BORLAND [ 50 ] fTURBO C 十 十 1.0 LIBRARY RE FERENCE V01.1 , V01.2 』 , BORLAN [ 51 ] TLSI C ー 86 Ver 3.20 / 3.30 試 食 版 ュ ー ザ ー ズ マ ニ ュ ア ル 』 , 工 ル ・ エ ス ・ ア イ シ ャ ノ ヾ ン

月刊 C MAGAZINE 1991年7月号


00M EDITORS 次 号 予 告 >8 月 号 ( 7 月 18 日 発 売 ) な お , 予 告 内 容 を 変 更 す る こ と が あ り ま す 。 LAN プ ロ ク ラ ミ ン グ 入 門 Part 1 LAN 基 礎 知 識 Part2 LAN プ ロ グ ラ ム の 実 際 Part3 LAN 製 品 概 要 短 期 集 中 連 載 パ ソ コ ン か ら ワ ー ク ス テ ー 速 報 rtv1S-MASM Ver. 6.0 」 速 報 「 LSI C ー 86 Ver. 3.30 」 特 別 付 録 å'2HD 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト ・ 「 FLAG 」 試 食 版 フ ロ ー チ ャ ー ト 作 成 ツ ー ル 「 」 ・ X68k に 移 植 さ れ た GCC ④ ・ rANSl C 言 語 入 門 講 座 」 活 用 集 ⑤ ・ 本 誌 掲 載 ソ ス プ ロ グ ラ ム 明 解 ANSI C 言 語 入 門 講 座 ア ル ゴ リ ズ ム と デ ー タ 構 造 入 門 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 新 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 Praise Of 1990 ' s Best ス タ ー ト ア ッ プ C 十 十 Tasting, Tasting ・ 編 集 後 記 ◇ や っ と 私 の 編 集 作 業 用 の ◇ 「 今 年 は 386 マ シ ン が 主 流 ◇ 記 憶 を 失 う と い う の は , ◇ 駄 菓 子 屋 て 、 は ス カ の 山 を ◇ 6 月 号 編 集 後 記 に 引 き 続 に な る ね 」 と 話 し て い た ( 内 マ シ ン が 届 き ま し た 。 こ れ な ん て 楽 し い の だ ろ う ( 実 際 築 き , 交 通 事 故 に は 3 回 遭 遇 き 「 デ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら て 、 仕 事 が は か ど る か な ・ ・ 心 , NOTE タ イ プ の 386 マ シ に 悩 ん て 、 い る 方 が い た ら ゴ し た 。 確 か に 子 供 の こ ろ か せ 」 入 稿 締 め 切 り 時 期 の 愚 ん っ ! TYPE コ マ ン ド て メ ン ナ サ イ ) 。 記 憶 を な く し ン が 欲 し か っ た の だ が ・ ・ ・ ら 運 勢 が 良 い と は い え な い 痴 話 だ 。 ど う も 締 め 切 り 間 ワ イ ル ド カ ー ド が 指 定 て 、 き の も つ か の ま , 386 ど こ ろ て い る と き に 自 分 は 何 を し そ れ に し て も て あ る , UNI 近 に な る と 情 緒 不 安 定 に 陥 な い ! ? Dir に /T オ プ シ か , 486 マ シ ン が 主 流 に な り て い た の か , ど ん な 人 格 だ 坊 が 仕 入 れ た 姓 名 判 断 プ ロ る 。 「 誰 の 所 為 て も な い 。 自 ョ ン が な い ! CTRL 十 フ そ う な 様 相 て 、 あ る 。 つ い っ た の か , 想 像 す る だ け て 、 グ ラ ム て 「 総 運 : 苦 悩 と 悲 分 の 責 任 な の だ が ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」 と 反 ア ン ク シ ョ ン キ ー を 押 し て も 楽 し い ( ス ケ ベ ! ) 。 先 日 の 前 ま て 、 , 386 な ん て 高 速 286 痛 の 大 凶 数 , 天 運 : 破 綻 と 省 は す る も の の 機 嫌 が 悪 く も デ ィ ス ク が 出 て こ な い ! マ シ ン な の だ か ら , 286 て 、 十 酒 を 飲 ん だ と き に そ う な っ 孤 愁 の 凶 数 , 地 運 : 苦 労 の な る 一 方 て あ る 。 無 限 の か 今 ま て 、 使 っ て い た マ シ ン て 、 た の だ が , 日 が た つ に つ れ 分 だ な ど と い っ て た の に 多 い 非 運 の 凶 数 , 外 運 : す な た に あ る 締 め 切 り 日 を 夢 て 徐 々 に 記 憶 が 戻 っ て き た 。 の 癖 が ぬ け な い よ ー 。 新 し 。 来 年 の 今 ご ろ は な ん べ て が 空 漠 に 帰 す る 大 凶 数 』 見 る 。 ど こ か に 「 仮 想 締 め 切 そ う し て 思 い 出 す の も , ま い 環 境 に 慣 れ る の に は ま だ て 話 し て い る か , な ん と も と 出 た 。 こ れ は UNI 坊 の 陰 り 日 ラ イ プ ラ リ 」 っ て な い も (JUN) 時 間 が か か り そ う だ 。 (Yas) た 楽 し い (T) 謀 に 違 い な し ( ホ ) 恐 ろ し い の だ ろ う か ? ( 洋 ) 発 行 人 孫 正 義 編 集 人 橋 本 五 郎 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 出 版 事 業 部 〒 108 東 京 都 港 区 高 雑 2- 円 - ロ NS 高 輸 ビ ル 編 集 部 ・ TEL03 ( 5488 月 引 8 / 出 版 営 業 部 ・ TEL03 ( 5488 ) ロ 60 / 広 告 営 業 部 ・ TEL03 ( 5488 ) ロ 65 編 集 長 星 野 慎 ー 副 編 集 長 流 王 天 編 集 宮 田 洋 一 渡 辺 淳 一 高 森 昭 安 広 告 川 口 昭 彦 安 枝 奈 摠 子 校 正 ( 有 ) ア レ フ デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 赤 井 晴 美 若 江 啓 子 機 部 進 監 修 石 田 晴 久 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 / び 植 株 式 会 社 風 ◎ 1991 雑 誌 14325-7 特 集 緊 急 レ シ ョ ン へ ② 好 評 連 載 0 0 0 プ ロ グ ラ ム ・ バ ク の お 問 い 合 わ せ 月 刊 MAGAZINE 容 03 ( 5488 ) 1325 7 月 号 平 成 3 年 7 月 一 日 発 行 ・ 掲 載 記 事 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま て 受 け 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く だ 0 168 C MAGAZINE 1991 7

月刊 C MAGAZINE 1993年3月号


MAGAZINE 3 PC ・ 9801 DOS/V Macintosh 」 ・ 3100 FM-TOWNS X68000 UNIX ( MIDI ( ま 産 吋 産 ) AI MS-Windows GUI 武 ff—L 、 ↓ ヾ MAG\ZINE き A こ 法 . か 一 い 0 44 ペ 〈 5 1 . 凵 い ー 2. 鱗 ・ ・ 3. 4. 燿 5. 当 # ・ 薹 0 6. 、 」 , 7. 諍 8. 当 ・ 一 渺 9. 10. 罫 11 . 斗 ー メ 12. 》 13. 14. 月 熹 匯 15 . 洋 ・ 三 新 16. 小 言 1 . 》 耋 2. 当 斗 ー メ ・ コ 3. ヰ 蟶 4. 鑄 5. 洋 6. 鑄 7. 舜 8. 斗 ー メ 鑄 9. 饕 当 10. 11 . 小 Ø 言 ・ ぐ 匚 瑾 第 ÜA ・ B ・ CØ Ø 行 〇 当 一 斗 ペ ^ 僻 匚 。 (A.± ロ 、 誕 . B. 三 涬 . C. 棄 A ) F04 A B C : ・ 光 ー 郊 F 016 A B C : ・ 、 ま メ ト F03 A B C ・ : ・ = メ ・ 74 戛 ン 099 A B C : 4 4 ロ 、 7 125 A B C ・ : = 凵 。 い ー ー メ ト F01 A B C 001 A B C ・ : = 言 滝 い ー こ い ご 、 130 A B C ・ : 7 。 郊 ー 凵 7 149 A B C : ・ 十 ヾ 7 1' 7 002 A B C : 7 4 ・ ー 166 A B C 301 A B C 302 A B C : 三 】 浯 洋 170 A B C : ー キ 7 1' : 斗 —= メ ー 1 71 A B C 303 A B C 304 A B C : 、 7 戛 出 1 72 A B C : ・ 斗 メ l' 173 A B C 305 A B C 014 A B C : 4 7 土 ー プ 174 A B C 015 A B C : ・ 7 ま メ ト 175 A B C MAGAZINE C 一 ミ く 窰 畊 ー ア

月刊 C MAGAZINE 1991年4月号


A 新 IC 言 ロ ロ 入 門 講 座 明 。 。 。 解 柴 田 望 洋 初 級 9 級 8 級 7 級 6 級 5 級 4 級 3 級 2 級 1 級 初 段 2 段 俤 1 回 〉 C で プ ロ ク ラ ミ ン ク し よ う / ・ ・ ・ ・ そ の ( 1 ) よ う に , LSI C ー 86 試 食 版 で 体 験 し て い た だ き な か ら 講 議 を 進 め ま す 。 る の は 話 題 沸 騰 の 【 ANSI C 】 。 処 理 系 ( コ ン バ イ ラ ) を お 持 ち で な い 方 も 確 認 で き る く て も 1 年 間 で C 言 語 を あ る 程 度 使 い こ な せ る ま で 』 を 目 指 し ま す 。 し か も 対 象 と な 今 月 か ら 入 門 講 座 か 装 い も 新 た に ス タ ー ト し ま す 。 『 プ ロ グ ラ ム の “ プ ″ の 字 も 知 ら な 、 め に 能 の 欠 如 が 多 か れ 少 な か れ あ り ま す ) 。 規 格 存 在 し ま せ ん ( ど の 処 理 系 も 仕 様 の 違 い や 機 に 対 応 し た 処 理 系 な る も の は , 現 在 ー っ も 残 念 な こ と に LS に 限 ら ず , 完 璧 に AN 規 格 と い っ て も 十 分 実 用 に 耐 え 得 る も の で す 。 適 化 を 行 う 国 産 の c コ ン バ イ ラ で す 。 試 食 版 の MS ー DOS 上 で 動 作 す る も の で , か な り の 最 版 が 収 録 さ れ て い ま す 。 こ れ は 8086 マ シ ン 今 月 号 の 付 録 デ ィ ス ク に L C ー 86 の 試 食 「 語 句 」 と 書 い た も の は 一 般 的 な 用 語 で す 。 で 書 い た も の は 規 格 文 書 中 の 正 式 な 用 語 で , 本 文 の 解 説 に お い て 「 語 句 ( wo 「 d ) 」 の 形 式 言 語 を 解 説 し ま す 。 日 本 で た と え る と 』 s 規 格 に 相 当 し ま す ) の c 本 連 載 で は ANSI 規 格 ( 米 国 の 規 格 で あ り , ANSI と LSI C ー 86 初 か ら 始 め る じ ゃ な い て 、 す か ! ? NHK の ラ ジ オ 講 座 も 4 月 に な っ た ら ま た 最 説 明 じ ゃ っ ま ら な い ! 」 そ ん な こ と 言 わ ず に く C 言 語 が 少 し わ か っ て き て い た の に 簡 単 な 基 礎 か ら ス タ ー ト し ま す 。 「 え っ ? せ つ か こ の 入 門 講 座 は C プ ロ グ ラ ミ ン グ の 基 礎 の 1991 4 と 違 う 仕 様 な ど に つ い て は 適 宜 説 明 し ま す 。 110 C MAGAZINE 冗 談 は さ て お き , こ の 講 座 を 始 め る に あ た り 1 年 間 の 計 画 を 立 て る よ う 頼 ま れ 『 う 一 ん 』 と 考 え 込 ん て 、 し ま い ま し た 。 プ ロ グ ラ ム 言 語 は 「 今 月 は ポ イ ン タ , 来 月 は フ ァ イ ル 処 理 」 な ど と い う よ う に , き ち ん き ち ん と 区 切 っ て 説 明 て 、 き る も の じ ゃ あ り ま せ ん 。 な ん だ か 無 機 的 , 機 械 的 に な っ て し ま い そ う て 、 す 。 単 行 本 だ っ た ら 「 第 >< 章 を 参 照 し て く だ さ い 」 と か い え ま す け ど , 月 刊 誌 て は 無 理 て す ね 。 そ こ て 、 思 い 至 っ た 壮 大 な る 1 年 間 の 計 画 は 「 4 月 号 て 初 級 , 5 月 号 て 、 9 級 , 6 月 号 て 、 8 級 , , 1 月 号 て 、 1 級 , 2 月 号 て 、 初 段 , 3 月 号 て 、 2 段 」 に な れ る ス テ ッ プ ア ッ プ 方 式 て 、 す 。 の 連 載 を 1 年 間 読 破 す る と , あ な た は 2 段 の 実 力 者 に な れ ま す 。 2 段 を 目 指 し て 一 緒 に 頑 張 り ま し よ う 。 さ て , 普 通 だ っ た ら 講 座 の 第 1 回 目 は 「 C 言 語 の 特 徴 」 あ た り を 説 明 す る と こ ろ て 、 す 。 て 、 も 皆 さ ん が こ の 雑 誌 を 手 に し て い る と い う こ と は C 旨 に 対 し て な ん ら か の こ と は 知 「 1 ロ ロ っ て い る わ け て す 。 よ く 巷 て 聞 く 「 C は 速 い ら し い よ 』 と か 「 よ く 知 ら な い ん だ け ど C は い い ら し い よ 』 と い う 程 度 に は 知 っ て い ま す よ ね 。 最 初 は そ れ だ け 知 っ て い れ ば 十 分 て 、 す 。 さ っ そ く C 言 語 の 勉 強 に 入 り ま し よ フ 。 、 、 は 計 算 コ ン ピ ュ ー タ は 電 子 計 算 機 と も い わ れ る よ う に , 最 大 の 任 務 は 計 算 を す る こ と て す ( 最 近 は ワ ー プ ロ や ゲ ー ム と 勘 違 い さ れ て い る よ う て 、 す が ) 。 早 速 C 言 語 て 、 計 算 を し ま し よ う 。 5 と 3 の 和 を 求 め る プ ロ グ ラ ム を 作 る List 1 が そ の プ ロ グ ラ ム ( ? ) て 、 す 。 プ ロ グ ラ ム は そ の ま ま て 、 は 実 行 て 、 き ま せ ん 。 コ ン パ イ ル な ど の 作 業 を 行 っ て 実 行 可 能 な 形 式 に 変 換 し な け れ ば な り ま せ ん 。 ま ず List 1 の プ ロ グ ラ ム を エ デ イ タ て 、 作 成 し , listl. c と い う フ ァ イ ル 名 て セ ー プ し て く だ さ 5 と 3 の 和 を 求 め る ま ち が っ た プ ロ グ ラ ム List 1 : 5 + 3

月刊 C MAGAZINE 1991年12月号


' 91 年 12 月 号 特 別 付 録 ( 5 " 1.2M 8 セ ク タ / ト ラ ッ ク MS-DOS フ ォ ー マ ッ ト ) に は , 次 の プ ロ グ ラ ム が 収 録 さ れ て い ま す 。 ご 使 用 に あ た っ て は , 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル の 解 凍 方 法 な ど , さ ら に 詳 し い 説 明 が 収 録 し て あ る 付 録 デ ィ ス ク の README( テ キ ス ト フ ァ イ ル ) を 必 ず ご 一 読 く だ さ い LSI C -86 Ve 「 3.30 試 食 版 本 誌 ' 89 年 10 月 号 , ' 90 年 10 月 号 , ' 91 年 4 月 号 に 収 録 し , ご 好 評 い た だ い た LSI C ー 86 試 食 版 が 3.30 に バ ー ジ ョ ン ア ッ プ し て 再 登 場 し ま し た 。 多 数 の ご 要 望 に お 応 え し 工 ル ・ 工 ス ・ ア イ ジ ャ パ ン ( 株 ) の ご 協 力 に よ り 収 録 い た し ま し た 。 Ver 3.30 に は リ ン カ お よ び プ ロ フ ァ イ ラ が バ ン ド ル さ れ て い ま す 。 今 ま て と 違 い , 「 リ ン カ を 持 っ て い な い か ら ・ ・ ・ 」 と い う 方 て 、 も お 使 い い た だ け る こ と て 、 し よ う ( MS ー DOS シ ス テ ム と エ デ イ タ は 必 要 て 、 す ) 。 付 録 デ ィ ス ク に 収 録 し た \ LS ℃ 33 \ LS ℃ 330. EXE は 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル て す 。 解 凍 方 法 に つ い て は README を ご 参 照 く だ さ い 。 郵 便 番 号 ・ 市 外 局 番 ・ 漢 字 デ ー タ 集 読 者 投 稿 プ ロ グ ラ ム 「 郵 便 番 号 を 市 外 局 番 ・ 漢 字 辞 書 デ ー タ 集 」 を ご 覧 い た だ け た て 、 し よ う か ? 「 郵 便 番 号 ・ 市 外 局 番 ・ 漢 字 辞 書 デ 、 一 タ 集 」 と は , 郵 便 番 号 に 対 応 す る 地 域 名 ・ 市 外 局 番 に 対 応 す る 地 域 名 ・ 画 数 や 部 首 に 対 応 す る 漢 字 な ど の デ ー タ 集 て 、 す 。 の デ ー タ を 使 い ATOK7 ( ジ ャ ス ト シ ス テ ム ) , 松 茸 V3 ( 管 理 工 学 研 究 所 ) , WXII + ( ェ ー ア イ ソ フ ト ),VJE-ß( バ ッ ク ス ),DFJ ( デ ジ タ ル ・ フ ァ ー ム ) の 辞 書 に 登 録 す る こ と も て 、 き ま す 。 付 録 デ ィ ス ク に は , 村 田 正 氏 の 了 解 を 得 て *ZIPETC*ZIPETC. EXE と い う 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル と し て 収 録 し 、 ス 年 1 月 号 ~ ' 91 年 12 月 号 の 目 次 を 付 録 デ ィ ス 録 し て か ら 1 年 が 過 ぎ ま し た 。 そ こ て 、 , ' 91 付 録 デ ィ ス ク に 本 誌 創 刊 号 か ら の 目 次 を 収 月 日 が た つ の は 早 い も の て , ' 90 年 12 月 号 総 目 次 1991 年 MAGAZINE 』 つ い て は README を ご 参 照 く だ さ い は 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル て 、 す 。 解 凍 方 法 に *BOHYOH*BOHYOH. EXE 付 録 デ ィ ス ク に 収 録 し た 問 に 対 す る 答 え て す 。 解 ANSI C 言 語 入 門 講 座 」 に 送 ら れ て き た 質 発 技 法 」 の 演 習 問 題 の 解 答 リ ス ト , そ し て 「 明 立 野 繁 之 氏 ) と 11 月 号 「 特 集 ラ イ プ ラ リ 開 ル の 内 容 を 表 示 す る プ ロ グ ラ ム ( 著 作 権 者 : デ ィ レ ク ト リ 上 に 存 在 す る ア 不 コ ン フ ァ イ 今 月 の BohYoh デ ィ レ ク ト リ は , 指 定 し た ど を 提 供 す る デ ィ レ ク ト リ て 、 す 。 の た め の ガ イ ド ( 文 書 ) や ユ ー テ ィ リ テ ィ な 本 名 て 、 す ) デ ィ レ ク ト リ へ ! 毎 月 , 初 心 者 よ う こ そ BohYoh ( 「 ば う よ う 」 と 読 み ま す / 活 用 集 ⑧ 「 ANSI C 言 語 入 門 講 座 」 る 予 定 て す 。 次 号 以 降 て 、 も こ の 形 式 て 継 続 し て 収 録 す ま す 。 号 に 収 録 し た LHA て 圧 縮 し た も の を 収 録 し き ま せ ん 。 複 数 の フ ァ イ ル を 本 誌 ' 91 年 5 月 な 量 な の て 、 , 一 度 て 、 収 録 す る す る こ と が て XGCC 関 連 の ソ ー ス フ ァ イ ル だ け て も 膨 大 年 10 月 号 て 収 録 ) 。 バ ー ジ ョ ン ア ッ プ の 差 分 修 正 フ ァ イ ル を ' 91 バ グ フ ィ ッ ク ス 版 を 本 誌 ' 91 年 7 月 号 て 収 録 。 イ ル は 本 誌 ' 91 年 5 月 号 て 、 収 録 。 gcc ccl. x の し た XGCC の ソ ー ス フ ァ イ ル て 、 す ( 実 行 フ ァ グ 」 の 筆 者 , 吉 野 智 興 氏 の ご 好 意 に よ り 収 録 本 誌 「 GCC て 、 学 ぶ 68 ゲ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン GNU C CompiIe 「 ⑧ X68000 に 移 植 さ れ た ク に *MOKUJI*MOKUJI.TXT と い う テ キ ス ト フ ァ イ ル て 、 収 録 し ま し た 。 な お , あ わ せ て 収 録 し た MOKUJI. EXE は テ キ ス ト フ ァ イ ル を 読 む た め の ユ ー テ ィ リ テ イ プ ロ グ ラ ム ( ? ) て 、 す 。 使 用 方 法 は REA DME に 記 し ま し た 。 ご 一 読 の う え ご 使 用 く だ さ い タ ッ ク 印 字 機 能 追 加 プ ロ グ ラ ム 読 者 投 稿 プ ロ グ ラ ム 「 タ ッ ク 印 字 機 能 追 加 プ ロ グ ラ ム 」 を ご 覧 い た だ け た て し よ う か ? 「 タ ッ ク 印 字 機 能 追 加 プ ロ グ ラ ム 」 と は , ' 9 0 年 3 月 号 付 録 デ ィ ズ ク に 収 録 し た 「 住 所 録 」 に タ ッ ク 印 字 機 能 を 追 加 す る プ ロ グ ラ ム て 、 す 。 付 録 デ ィ ス ク に は , 矢 沢 久 雄 氏 お よ び 中 央 シ ス テ ム ( 株 ) の 了 解 を 得 て *JYUSH02*JUSH. EXE *JYUSH02*JYUSH02. EXE と い う 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル と し て 収 録 し ま し た 。 本 誌 掲 載 プ ロ グ ラ ム デ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら せ 167 : 丹 羽 信 夫 の 発 想 快 発 : イ ン フ ォ メ ー シ ョ ン : C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ TENSAKU : C MAGA セ ミ ナ ー ル ー ム : ス タ ー ト ア ッ プ C 十 十 : 明 解 ANSI C 言 語 入 門 講 座 : ANSI C ー more : ワ ン ポ イ ン ト プ ロ グ ラ ミ ン グ : 応 用 C 言 語 C の 道 具 箱 : 恥 か し な が ら ド ジ り ま し た : 新 MS-DOS 入 門 : ア ル ゴ リ ズ ム と デ ー タ 構 造 : djgcc 詳 解 講 座 TOKUSYU : 特 集 最 新 C ・ C + 十 コ ン パ イ ラ FORTRAN : 日 本 語 版 MS-FORTRAN : 個 人 情 報 管 理 ソ フ ト を ・ ・ ・ PURPOSE : Programming on Purpose N IWA INFO PUZZLE CPP MEIKAI ANSI OPPK OUYOU DOJI MSDOS ALGO DJGCC MSPP

月刊 C MAGAZINE 1991年1月号


引 年 月 一 日 ( 毎 月 「 回 一 日 発 行 ) 第 3 巻 第 一 号 通 巻 号 円 90 年 2 月 2 日 第 3 種 郵 便 物 認 可 CONTENTS JAN. 1991 Vo れ 3 NO. 1 ー PhiIippe Kahn ボ ー ラ ン ド イ ン タ ー ナ シ ョ ナ ル 総 帥 ftogrammmg on Purpose 『 Technicolor and Cinemascope 』 p ・ J Plauger ・ ・ テ ー タ ベ ー ス へ の オ プ ジ ェ ク ト の 応 用 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 Applying the Object Paradigm tO Databases COMPUTER LANGUAGE Smart Searching with C 十 十 ・ 33 提 携 記 事 フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 レ ポ ー ト く 第 14 回 〉 使 用 環 境 を 変 え て み る 野 口 雄 平 ・ ・ ・ ・ 40 42 Book Review Digest 0f COMPUTER LANGUAGE FlYing high with OBJECTS ・ 43 = 圧 縮 レ ゴ リ ズ ム 入 門 ー [ Harc と 新 Ⅲ の 作 成 ・ ・ ・ 44 p 1 ・ テ ー タ 圧 縮 ア ル ゴ リ ズ ム 概 説 奥 村 晴 彦 p 。 ・ 圧 縮 ユ ー テ ィ リ テ ィ 新 LH の 全 貌 吉 崎 栄 泰 ア ル ゴ リ ス ム と テ ー タ 構 造 入 門 く 第 7 回 〉 木 構 造 を 用 い た 探 索 ( 1 ) 近 藤 嘉 雪 ・ 69 オ プ ジ ェ ク ト 指 向 へ の 招 待 く 第 4 回 〉 C 十 十 の オ プ ジ ェ ク ト 指 向 木 戸 研 ー ・ ・ 77 新 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン ク 入 門 く 第 4 回 〉 フ ァ イ ル の 日 付 / 属 性 の 取 得 と 変 更 ( 1 ) 中 島 信 行 ・ ・ 88 C プ ロ グ ラ マ の た め の C の 道 具 箱 99 く 第 7 回 〉 汎 用 画 面 作 成 ツ ー ル ( 7 ) 豊 国 永 健 応 用 C 言 語 恥 す か し な か ら ド ジ り ま し た く 第 14 回 〉 年 の 始 め の ・ ・ ・ ・ 105 岩 谷 宏 ・ ・ C 言 語 フ ォ ー ラ ム 実 践 C プ ロ グ ラ マ 養 成 講 座 く 第 16 回 〉 。 NULL 。 109 三 田 典 玄 の C 言 言 吾 雑 学 言 冓 座 く 第 9 回 〉 最 適 化 の 技 法 乗 松 保 智 ・ ・ ・ 112 は じ め て 学 ぶ C プ ロ グ ラ ミ ン グ 第 16 回 〉 プ リ プ ロ の サ 高 木 聡 / 山 崎 信 行 ・ ・ ・ 118 ワ ン ポ イ ン ト プ ロ ク ラ ミ ン ク 講 座 く 第 11 回 〉 EMS メ モ リ を 使 用 す る ( 3 ) 上 田 哲 ニ ・ ・ 130 C MAGA セ ミ ナ ー ル ー ム く 第 5 回 〉 c に 関 す る い ろ い ろ な こ と ( 1 ) 柴 田 望 洋 ・ ・ 134 プ ロ グ ラ ム 添 削 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト c イ ン タ ブ リ タ ℃ 印 D 斉 藤 ま な る ・ ・ ・ ・ 138 ・ 野 瀬 佳 正 ・ ・ ・ 143 読 者 投 稿 プ ロ グ ラ ム フ レ ー ム メ モ リ を 用 い た 人 工 衛 星 デ ー タ の 自 然 色 画 像 表 示 坪 根 治 廣 Conference Room ・ ・ 149 GNU 奮 闘 言 己 く 第 10 回 〉 XC Ver. 2.0 で の GNU ソ フ ト コ ン ヾ イ ル 吉 野 智 興 ・ Conference Room 円 羽 信 夫 の 発 想 快 発 く 第 1 回 〉 創 作 プ ロ グ ラ ミ ン グ っ て な に ? ・ ・ ・ 155 新 連 載 ・ ・ 156 BOOKSHOP REPORT ・ ・ 161 C MAGA News Square ・ 162 lnformation from Compiler Makers ・ ・ ・ 170 Readers' Room PragmaC 特 別 ア ン ケ ー ト ・ 173 デ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら せ ・ ・ ・ 175 ・ 176 EDITORS' ROOM ・ 本 記 事 中 の プ ロ グ ラ ム 名 , シ ス テ ム 名 , CPU 名 は 一 般 に 各 メ ー カ ー の 登 録 商 標 で す 。 本 文 中 で は TM , ⑧ マ ー ク は 明 記 し て い ま せ ん 。 ・ 本 誌 お よ び 付 録 デ ィ ス ク に 掲 載 さ れ た す べ て の プ ロ グ ラ ム は 著 作 権 法 上 , 個 人 で 使 用 す る 目 的 以 外 で 無 断 で 複 製 す る こ と は 禁 じ ら れ て い ま す 。 表 紙 ・ イ ラ ス ト レ ー シ ョ ン ・ 秋 山 育 / テ ザ イ ン ・ 持 田 哲 0 5 9 2 2 2 巻 頭 イ ン タ ヒ ュ ー う ま い 探 索 を C 十 十 で 特 座 講 入 五 ロ 三 一 口 publisher: Masayoshi Son publishing Director: GO 「 0 Hashimoto Editor-in-Chief: Shinichi HOShino Director Of 'Marketting: RYO Tanii Manager 0f Sales and Advertising: YoshiO Goshima Editorial and Business Offices: NS Takanawa Bldg. , 2-19-13 , Takanawa, MinatO-kLl' TOkYO 108 , Japan Editorial: Phone ( 03 ) 5488-1318 sales: Phone ( 03 ) 5488-1360 : Advertising: TOkyo: Phone ( 03 ) 5488-1365 0saka: Phone ( 06 ) 264-1471 copyright ⑥ 1991 SOFTBANK CO 「 po 「 a れ on. TOkYO. AII 「 ights reserved. NO materialin this publication may be reproduced' in whole 0 「 in part' in any from without permission. Printed in Japan. C MAGAZINE

月刊 C MAGAZINE 1991年12月号


特 集 最 新 C ・ C 十 十 コ ン バ イ ラ オ ー バ ビ ュ ー TabIe 19 テ ス ト プ ロ グ ラ ム の 実 行 時 間 の 偏 差 値 一 覧 LS ℃ MS-C T cc Hi hC BC 十 十 TC 十 十 LC djg pp 25.28 ( * ) 53.72 52.73 53.36 54.29 53.25 53.69 53.69 whet whet(87) 54.17 54.20 53.36 25.49 54.97 50.35 53.53 53.93 25.28 ( * ) 53.34 53.98 53.55 52.69 53.98 53.20 53.98 SPlro spi 「 0 ( 87 ) 39.94 57.18 49.99 55.67 54.74 56.35 56.40 29.72 27.67 55.31 55.47 56.99 56.06 44.84 48.36 ー 0 Ⅵ ′ iO 55.29 57.32 54.23 49.26 57.23 34.61 34.1 7 printf 57.31 55.87 54.83 27.82 53.51 43.49 53.45 59.55 53.88 53.47 Str 54.14 48.29 54.14 55.79 52.24 55.30 malloc 54.16 25.94 59.98 59.98 36.61 46.59 46.84 maxalloc 51.43 51 .26 27.36 58.31 getchar 51 .49 49.02 50.58 60.55 51.55 50.90 54.02 50.00 61.33 27.40 48.54 56.26 gets 68.22 52.89 34.34 46.45 46.56 52.78 55.78 43.00 Sleve 55.22 53.85 32.18 39.73 61 .30 49.73 60.12 47.87 maze 37.73 37.78 60.52 40.41 60.22 54.45 58.55 50.34 int 46.62 28.53 58.78 59 ℃ 4 53.78 56.59 49.97 benchfn 46.69 58.29 58.49 41 . 1 9 39.64 33.88 55.94 56.11 56.47 mystr 44.99 46.66 32.75 53.31 63.87 56.08 43.32 59 ℃ 3 dhry 44.60 48.38 58.16 27.98 54.67 53.17 56.54 56.50 tree 56.42 44.73 46.60 57.35 28.29 54.41 55.72 hash 56.48 nl(bench) 54.13 54.67 35.45 57.92 33 ℃ 1 56.84 57.1 1 50.88 nI(bench2) 50.66 59.04 29.30 56.74 42.77 56.57 56.74 48.1 9 nl(bench3) 43.13 56.52 70.48 43.98 50.53 50.53 38.00 46.83 33.73 nothing 56.18 56.18 55.97 56.18 56.18 34.34 5 1 .24 偏 差 値 平 均 53.18 53.23 46.96 48.96 57.00 43.36 49.37 47.50 ( 注 ) 浮 動 小 数 点 演 算 を 含 む whet , spiro は 本 特 集 て 取 り 上 け た d 」 gpp Ver. 1 .03 の エ ミ ュ レ ー タ ( emu387 ) て は 途 中 て 止 ま っ て し ま っ た か , 最 新 版 の Ve 「 . 1 .05 の emu387 を 使 う と 止 ま ら す に 実 行 て き た ( た だ し , 速 度 は 見 て の と お り 非 常 に 遅 い ) TabIe 20 テ ス ト プ ロ グ ラ ム の 実 行 時 間 の 順 位 覧 BC 十 十 TC 十 十 LC whet 3 3 2 whet(87) 3 2 6 1 1 4 SP に 0 s i 「 0 ( 87 ) 3 2 7 4 ー 0 、 ⅵ 0 5 3 2 printf 1 5 5 4 7 Str malloc 3 4 7 maxalloc 1 1 5 getchar 4 3 7 4 5 3 etS 6 5 4 Sleve 3 4 8 maze 8 int 7 1 6 benc hfn 7 8 5 4 3 mystr dhry 6 5 8 2 3 7 tree 2 hash 3 7 nl(bench) 3 2 6 nI(bench2) 4 2 6 nl(bench3) 3 3 8 nothin 1 1 5 順 位 平 均 3.61 3.30 5.52 コ ン パ イ ラ は 一 長 一 短 が あ っ て 一 概 に 順 位 は つ け ら れ な い djgpp, TOWNS gcc, High C 386 の プ ロ テ ク ト モ ー ド コ ン パ イ ラ は , ほ か の リ ア ル モ ー ド コ ン パ イ ラ に 比 べ て 遅 い よ う に 見 え る が , た と え ば int を 32 ビ ッ ト て 、 計 算 し て い る な ど の 条 件 の 違 い に よ っ て , int. c や dh ry. c の 実 行 速 度 な ど て 、 単 純 に 比 較 て 、 き な い こ の 三 つ の コ ン パ イ ラ の 中 て 、 は 80386CPU を 初 め か ら タ ー ゲ ッ ト に し て い る High C 3 86 が そ れ ほ ど 奮 わ な か っ た の が 意 外 て 、 あ る 。 市 販 製 品 て 、 あ る だ け に , ラ イ プ ラ リ の 速 度 は 3 者 の 中 て 、 も っ と も よ か っ た が , コ ー ド の 速 度 は 芳 し く な い ま た ,TOWNSgcc と djgpp は ど ち ら も 元 は 同 じ gcc て 、 あ り , 生 成 さ れ る コ ー ド は そ れ ほ ど 違 わ な い は ず な の に , 全 体 的 に djgpp の ほ う が 高 速 て 、 あ る の は , DOS 工 ク ス テ ン ダ の 性 能 に よ る の だ ろ う か 。 djgpp は コ ン パ イ ル 速 度 , オ プ ジ ェ ク ト サ イ ズ , べ ン チ マ ー ク 速 度 の す べ て に お い て そ っ の な い ノ ヾ フ ォ ー マ ン ス を 示 し て い る 。 も ち ろ ん , 向 き 不 向 き が あ る の て 、 断 定 は て 、 き な い 。 た と え ば 80387 の な い マ シ ン に お い て 浮 動 小 数 点 計 算 を し た い 場 合 に は , 二 も な く TOWNS gcc を 使 う べ き て 、 あ る 。 [ 参 考 文 献 ] [ 1 ] Margaret A. EIIis and Bjarne strous trup, "The Annotated C 十 十 Referen ce Manual", Addison-Wesly, 1990. [ 2 ] Bjarne Stroustrup, "The C 十 十 Prog ramming Language", Addison-Wes ly, 1985 and 1991. [ 3 ] StanIey B. Lippman, "C 十 十 Prime r", Addison-WesIy, 1989 and 1991. [ 4 ] Stephen C. Dewhust and Kathy T. St ark, ℃ 十 十 言 語 入 門 』 , ア ス キ ー 出 版 局 , 1990 [ 5 ] 「 C コ ン パ イ ラ ベ ン チ マ ー ク テ ス ト 」 ℃ マ ガ ジ ン 』 1989 年 10 月 号 1 7 っ 0 6 8 7 1- 6 一 8 8 7 5 4 4- 6 っ 0 8 8 7 一 8 5 7 5 0 0 5 1 5 一 1 ワ 」 つ 」 1 っ 5 1 1 1 っ 4 1 1 1 ・ 一 1 1 4 1 っ 4 1- っ ム 4 0 一 7 8 7 8 1 6 6 4 4 6 CD っ ~ 7 6 つ っ 」 4 6 6 5 5 7 1 5 っ 4 っ 0 1 っ 4 8 6 5 5 8 ワ ← 5 4 8 7 6 8 5 印 6 4 6 5 6 4 3 8 8 CD 可 8 5 8 4 7 8 8 っ ~ 一 つ 4 7 っ 0 ワ 」 っ 0 7 7 4- 5 1- つ 」 -1 6 4 70 C MAGAZINE 1991 12

月刊 C MAGAZINE 1992年6月号


1991 年 7 月 の 』 S C 言 語 原 案 作 成 委 員 会 発 足 か ら 1992 年 3 月 の 』 S C ド ラ フ ト 作 成 終 了 ま で の 期 間 , い か に 旧 0 C を ベ ー ス に し た 作 業 と は い え , 多 く の 譴 を ク リ ア し な け れ は な ら な か っ た 。 規 格 制 定 作 業 と は , 極 言 す れ は 文 化 の 統 一 作 業 と も い え る 。 さ ら に 』 S C ド ラ フ ト が 目 指 し た の は 国 際 一 致 規 格 で あ る 。 異 な る 文 化 の 壁 を 乗 り 越 え た 規 格 制 定 作 業 か 容 易 で あ ろ う は す か な い 。 本 ノ ヾ ー ト で は ISO C の 日 本 語 化 イ 乍 業 上 の 問 さ て , ISO C が 決 ま っ た か ら に は , 次 に 気 題 点 を は じ め , 日 本 か 旧 0 / ANS に 提 案 し て い る 多 バ イ ト 文 字 処 理 機 能 拡 張 案 を ま じ に な る の が 日 本 工 業 規 格 ( JIS ) て あ ろ う 。 え な か ら , 将 来 的 に 』 S C に 影 響 を 与 え る で あ ろ う 旧 0 C か 抱 え る 日 本 語 処 理 問 題 1991 年 7 月 , 日 本 電 子 工 業 振 興 協 会 ( 電 子 に つ い て も 考 察 す る 。 協 ) は , 通 産 省 エ 業 技 術 院 ( 工 技 院 ) か ら の 委 託 を 受 け , JISC 言 語 原 案 作 成 委 員 会 ( 委 員 長 ト と し て の 体 裁 が ANSI C と 異 な っ て い る だ は 桜 井 弘 之 氏 ( NEC ) ) を 発 足 さ せ た 。 一 般 的 け て 、 , 「 技 術 的 」 に は , ANSIC と ま っ た く 同 に , JIS 規 格 原 案 作 成 は , す べ て 電 子 協 が 行 は じ め に ′ 一 て 、 あ る ( 余 談 て 、 あ る が , ANSI C 規 格 原 案 っ て い る , と い う わ け て 、 は な く , 標 準 化 に 関 は , troff 書 式 て 、 作 成 さ れ て お り , ISO C の 規 連 し て い る 諸 団 体 に , 工 技 院 が JIS 原 案 作 成 「 C 言 語 規 格 の 現 状 」 と い っ て も 読 者 の 方 々 格 原 案 は , そ の troff の マ ク ロ に 修 正 を 加 え て を 業 務 委 託 す る の が 普 通 の よ う て あ る 。 は , 「 ANSI C は , も う 決 ま っ た じ ゃ な い か 。 ISO 流 に し た も の て 、 あ る ) 。 C 言 語 に 関 し て 電 子 協 が JIS 規 格 原 案 作 成 何 を い ま さ ら 」 と 思 わ れ る か も し れ な い 。 確 こ の よ う に , ISO C と ANSI C と が 同 一 な を 行 う こ と に な っ た 理 由 は , 以 前 か ら 電 子 協 か に そ う て 、 あ る 。 の は 当 然 て 、 , ISO の C 言 語 作 業 部 会 ( SC22 / W 内 部 に あ っ た 言 語 標 準 化 専 門 委 員 会 ( 平 成 2 米 国 国 内 規 格 協 会 ( ANSI) は , 1989 年 12 月 G14 ) は , ANSIC が , 米 国 国 内 規 格 と し て だ 年 度 ( 1990 年 ) て 、 活 動 を 終 え 閉 会 さ れ た ) が , け て 、 は な く , 国 際 規 格 と し て も 通 用 す る よ う 14 日 付 け て 、 「 ANSI X3.159 ー 1989 American X3J11 発 足 ( 1983 年 ) 当 時 か ら , X3J11 が 作 成 に , ANSI の C 言 語 作 業 部 会 ( X3JII) の 仕 様 原 N ati onal Standard for lnformation System し た ANSIC 規 恪 原 案 を フ ォ ロ ー し , JIS 化 s-Programming Language-C 」 を 認 証 し た 案 作 成 に 協 力 し て き た の て 、 あ る 。 こ の よ う に を 意 識 し た 和 訳 を 行 っ て き て い た と い う 実 し て 取 り 込 ま れ た 国 際 化 仕 様 に は , 「 3 文 字 表 実 際 , そ れ を 受 け て 本 誌 て 、 も , ' 90 年 4 月 号 , 績 が あ っ た か ら て 、 あ ろ う 。 こ の 言 語 標 準 化 記 」 (trigraph sequence) , 「 地 域 化 」 (localiza 5 月 号 と 2 回 に わ た っ て , ANSIC の 特 集 が 組 専 門 委 員 会 の ANSI C 訳 は 毎 年 , 電 子 協 か ら ま れ た 。 ま た , 数 年 前 か ら , 各 メ ー カ ー , べ tion) , 「 ワ イ ド 文 字 」 (wide character) な ど が 「 調 査 報 告 書 」 と し て 発 表 さ れ て い る 。 ン ダ ー か ら リ リ ー ス さ れ る 新 し い コ ン パ イ ラ ま た , JIS 原 案 作 成 の た め の 委 員 会 は , 「 メ あ る 。 や C 言 語 関 連 の ツ ー ル 類 を 含 め た C 言 語 シ ス テ ー カ ー サ イ ド 」 , 「 ユ ー ザ サ イ ド 」 お よ び 「 中 立 」 ま た , 現 在 て 、 は , こ の よ う に , ANSI C, ム は , ほ と ん ど す べ て 「 ANSIC 対 応 」 , 「 AN ISO C と も 同 一 仕 様 て 、 あ る こ と か ら , こ れ ら の 立 場 の 人 達 か ら 構 成 さ れ る の が 一 一 般 的 な よ SI C 準 拠 」 と う た わ れ て い る 。 し か し , AN を ま と め て 「 the Standard C 」 と 呼 ぶ の が 一 一 般 う て 、 あ る 。 JISC 言 語 原 案 作 成 委 員 会 も 一 广 SIC は , あ く ま て 、 も ア メ リ カ の 国 内 規 格 て 、 あ 的 に な っ て い る 。 そ れ を 考 慮 し て 委 員 構 成 さ れ た 。 実 際 , 「 X3.159 ー 1989 」 の 代 わ り に , 「 ISO 9 こ の 委 員 会 の 発 足 は , 1991 年 7 月 て 、 あ っ た 一 方 , こ れ は , あ ま り 知 ら れ て い な い よ う 899 : 1990 」 を そ の ま ま の ド キ ュ メ ン ト 形 式 が , 実 際 の 作 業 は 翌 月 か ら 開 始 さ れ た 。 こ れ て あ る が , 国 際 標 準 化 機 構 ( ISO ) て 、 も , 1990 て 、 , 米 国 国 内 規 格 と し て 採 用 す る こ と に , X は , 委 員 が 所 属 し て い る 各 メ ー カ ー の 夏 期 休 年 12 月 15 日 付 け て TINTERNATIONAL ST 3J11 の 内 部 投 票 て 大 多 数 の 委 員 が 賛 成 し て い 瑕 が ま ち ま ち て 、 あ り , う ま い 具 合 に 7 月 中 に ANDARD ISO/IEC 9899 : 1990 (E) Progr る 。 事 務 手 続 き て 、 手 間 取 っ て い る よ う て 、 あ る 委 員 会 開 催 の 調 整 を つ け る こ と が て 、 き な か っ amming Languages-C 」 が 認 証 さ れ て い る 。 が , 名 実 と も に C 言 語 規 格 が 統 一 さ れ る の は た か ら て 、 あ る に れ は ま っ た く の 余 談 ) 。 ISOC の 内 容 は , 章 節 番 号 な ど の ド キ ュ メ ン 時 間 の 問 題 て 、 あ る 。 そ し て , そ の 作 業 期 間 は , そ の 空 白 の 7 月 36 C MAGAZINE 1992 6 野 田 誠 (SC22/C WG 幹 事 ・ 』 s c 言 語 原 案 作 成 委 員 会 幹 事 ) 日 本 国 内 規 格

月刊 C MAGAZINE 1991年10月号


い て い る て 、 し よ う か ? 昨 年 8 月 号 か ら 連 載 ィ リ テ ィ と ゲ ー ム 「 パ ッ ク ン マ ン も ど き 」 ( 著 NO. 1 デ ィ ス ク を 開 始 し , 1 年 以 上 が 過 ぎ ま し た 。 そ の 間 , 紹 作 権 者 : 立 野 繁 之 氏 ) て 、 す 。 介 し た 関 数 は 100 余 り に な り , ま た , 弊 誌 の バ 付 録 デ ィ ス ク に は , YBOHYOH*BOHY ' 91 年 10 月 号 特 別 付 録 ( 5 〃 1.2M 8 セ ク タ / ッ ク ナ ン バ ー の 在 庫 も な く な っ て い る た め , OH. EXE と い う デ ィ レ ク ト リ 名 を 有 効 に し ト ラ ッ ク MS ー DOS フ ォ ー マ ッ ト ) は , 創 刊 2 今 ま て 、 収 録 し た 全 関 数 と ラ イ プ ラ リ フ ァ イ 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル と し て 収 録 し ま し た 。 周 年 を 記 念 し No. 1 , No. 2 デ ィ ス ク の 計 2 枚 ル が ほ し い と い う 声 が 数 多 く 寄 せ ら れ て お 弊 社 刊 「 Hype 「 MS-DOSJ 組 と な っ て い ま す 。 No. 1 デ ィ ス ク は 通 常 の り ま す 。 そ こ て 今 回 , 全 関 数 , 全 ヘ ッ ダ フ ァ イ 最 新 バ ー ジ ョ ン 形 態 , No, 2 デ ィ ス ク は 本 誌 特 集 て 紹 介 し た ル , 関 数 の ド キ ュ メ ン ト , Turbo C 用 ラ イ プ fDJ's GCC port to DOS (djgcc) 』 を 収 録 ラ リ フ ァ イ ル , MS-C 用 ラ イ プ ラ リ フ ァ イ ル 弊 社 刊 fHyper MS-DOSI に 添 付 さ れ て し て い ま す 。 No. 1 , No. 2 デ ィ ス ク の ル ー を 付 録 デ ィ ス ク に デ ィ レ ク ト リ 名 を 有 効 に い る フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア の う ち バ ー ジ ョ ン ト デ ィ レ ク ト リ に あ る README に , 解 凍 方 し た YC_BOX*C_BOX. EXE と い ラ 自 動 解 ア ッ プ さ れ た も の を 収 録 し ま し た 。 今 回 収 法 な ど , こ の ペ ー ジ よ り さ ら に 詳 し い 説 明 凍 圧 縮 フ ァ イ ル と し て 収 録 し ま し た 。 録 し た の は , tHyper MS-DOSJ の 160 頁 て 解 凍 後 に 生 成 さ れ る フ ァ イ ル を 必 要 に 応 が 収 録 し て あ り ま す 。 README は テ キ ス ト 紹 介 し て い る 「 メ モ リ 状 況 を 表 示 す る ツ ー ル フ ァ イ ル 形 式 て す 。 MS-DOS の TYPE コ マ じ て ご 利 用 い た だ け れ ば 幸 い て 、 す 。 MS 」 の 最 新 バ ー ジ ョ ン て す 。 ン ド , あ る い は ご 使 用 の エ デ イ タ , ワ ー プ 付 録 デ ィ ス ク に は , *HMSDOS*MS31 X68000 に 移 植 さ れ た ロ ソ フ ト て 、 読 む こ と が て 、 き ま す 。 1. EXE と い う 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル と し て GNIJ C Compile 「 ⑥ 収 録 し ま し た 。 ー な お , 今 回 収 録 し た ソ フ ト ク ラ ス ラ イ プ ラ リ & ' 91 年 5 月 号 , 7 月 号 に 収 録 さ れ た 「 X6800 は デ ィ ス ク 容 量 の 関 係 て MS の み と さ せ て い 画 面 設 計 ツ ー ル 0 版 GCC 』 が バ ー ジ ョ ン ア ッ プ さ れ ま し た 。 た だ き ま し た 。 読 者 投 稿 プ ロ グ ラ ム 「 C 十 十 開 発 TOOL 今 回 の バ ー ジ ョ ン ア ッ プ は , GCCVer. 1. ・ 本 誌 掲 載 プ ロ グ ラ ム 「 UIG 十 十 』 開 発 記 」 を ご 覧 い た だ け た て し ょ 40 を ベ ー ス に 行 わ れ た も の て 、 す 。 今 回 か ら , う か ? UIG 十 十 は ユ ー ザ イ ン タ フ ェ イ ス を 最 新 版 X68000 版 GCC バ ー ジ ョ ン ア ッ プ サ ー ビ ス は , 先 月 号 て 、 予 告 し た と お り バ イ ナ リ 己 述 す る た め の 部 品 の ク ラ ス が 記 述 さ れ た 本 誌 掲 載 プ ロ グ ラ ム は 下 記 デ ィ レ ク ト リ ラ イ プ ラ リ UIG. LIB と そ れ を 使 っ た C 十 十 の 差 分 方 式 て 行 い ま す 。 今 回 の バ ー ジ ョ ン ア に そ れ ぞ れ 収 録 さ れ て い ま す 。 ソ ー ス コ ー ド の ジ ェ ネ レ ー タ UIG. EXE て 、 構 ッ プ を 行 ラ に あ た り , ' 91 年 5 月 号 収 録 の GC MARRI : A Perfect Marriage 成 さ れ て い ま す 。 UIG. LIB に は PANEL と 呼 C. X, GCC_CPP. X, 7 月 号 収 録 の GCC_CC RIVERCE : The Art of Reverse ば れ る テ キ ス ト べ ー ス の ウ イ ン ド ウ と , そ の 1. X, 9 月 号 収 録 の フ ァ イ ル 更 新 ユ ー テ ィ リ TOKUSYU : 特 集 dj gcc 中 に 配 置 さ れ る 部 品 「 表 示 項 目 」 「 入 力 項 目 」 テ ィ BUP. X が 必 要 と な り ま す 。 : ア ル ゴ リ ズ ム と デ ー タ 構 造 ALGO 「 ボ タ ン 」 の ク ラ ス が 記 述 さ れ て い ま す 。 UI 付 録 デ ィ ス ク に は *XGCC6YGCC. R と い : 新 MS-DOS 入 門 MSDOS う R 形 式 の 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル に バ イ ナ リ G. EXE は 画 面 上 の PANEL の 位 置 を 設 定 し , : GCC て 学 ぶ 68 ゲ ー ム X 68K 差 分 を , YXGCC6YXGCC_SR4. LZH と い そ の 中 に 部 品 を 配 置 す る た め の プ ロ グ ラ ム : ANSI C ー more ANSI う 圧 縮 フ ァ イ ル に XGCC 関 連 の ソ ー ス フ ァ イ て す 。 : 恥 か し な が ら ド ジ り ま し た DOJI 付 録 デ ィ ス ク に は , 著 作 権 者 ( 高 柳 正 彦 ル を 収 録 し ま し た 。 : 応 用 C 言 語 C の 道 具 箱 OUYOU 氏 ) の 了 解 を 得 て *UIGPP*UIGPP13. EX : ワ ン ポ イ ン ト プ ロ グ ラ ミ ン グ OPPK 「 ANSI C 言 語 入 門 講 座 」 E と い う 自 動 解 凍 圧 縮 フ ァ イ ル と し て 収 録 し : パ ソ コ ン か ら WS SPARC 活 用 集 ⑦ ま し た 。 解 凍 後 に 生 成 さ れ る README. DO : 明 解 ANSI C 言 語 入 門 講 座 MEIKAI C, UIGPP. DOC, UIG. DOC, LI B. DOC が よ う こ そ B 。 hY 。 h ( 「 ば う よ う 」 と 読 み ま す / : ス タ ー ト ア ッ プ C 十 十 CPP ド キ ュ メ ン ト て 、 す 。 一 読 く だ さ い 本 名 て す ) デ ィ レ ク ト リ へ ! 毎 月 , 初 心 者 TENSAKU : C MAGA セ ミ ナ ー ル ー ム の た め の ガ イ ド ( 文 書 ) や ユ ー テ ィ リ テ ィ な : 開 発 環 境 レ ポ ー ト DEVELOP 応 用 C 言 語 ラ イ プ ラ リ ど を 提 供 す る デ ィ レ ク ト リ て す 。 : C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ PUZZLE 「 C-BOX 」 今 月 の BohYohi-• ィ レ ク ト リ は , Queen 文 : 丹 羽 信 夫 の 発 想 快 発 NIWA 本 誌 連 載 記 事 「 応 用 C 言 語 」 を ご 覧 い た だ 書 フ ァ イ ル → テ キ ス ト フ ァ イ ル 変 換 ュ ー テ INFO lnformation from ” 叩 ・ ・ 1 一 一 1 ロ 174 C MAGAZINE 1991 10

月刊 C MAGAZINE 1991年6月号


CONTENTS VoI.3 No. 6 JUN 1991 円 引 年 6 月 一 日 ( 毎 月 一 回 一 日 発 行 ) 第 3 巻 第 6 号 通 巻 第 幻 号 円 90 年 2 月 2 日 第 3 種 郵 便 物 認 可 0 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 短 期 連 載 C プ ロ グ ラ マ の た め の 0ne P0int Edition 応 用 C 言 語 新 連 載 ・ X68k 活 用 講 座 C 言 語 フ ォ ー ラ ム プ ロ グ ラ ミ ン グ 添 削 Conference Room 特 集 実 力 養 成 講 座 ProgrammIng on Purpose rcustomer servicæ p. J. p 加 g 。 。 ・ ・ C 十 十 で 書 く 単 純 な マ ル チ タ ス ク カ ー ネ ル Taking Contr01t0 Task Modula ー 2 に よ る マ ル チ タ ス キ ン ク Multitasking in M0dula-2 フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 レ ポ ー ト く 第 19 回 〉 自 分 の 街 を 作 る ! ? 野 口 雄 平 ・ ・ Book Review ・ ・ プ ロ グ ラ マ の た め の 知 的 財 産 権 概 論 拡 大 す る ソ フ ト ウ ェ ア 保 護 の 実 態 と 問 題 点 財 ソ フ ト ウ ェ ア 情 報 セ ン タ ー ・ ・ ・ 14 22 ・ ・ 30 ・ 32 ・ 34 p 耐 1 ・ 著 作 権 法 に 見 る 知 的 財 産 権 / p 耐 2 ・ 著 作 権 法 と 特 許 法 / p 3 ・ 米 欧 に 見 る ソ フ ト ウ ェ ア 保 護 の 実 態 オ リ ジ ナ ル C コ ン ヾ イ ラ 制 作 プ ロ ジ ェ ク ト P 「 agmaC く 第 7 回 〉 PMK の 作 成 藤 井 保 則 ・ ア ル ゴ リ ズ ム と テ ー タ 構 造 入 門 く 第 11 回 〉 整 列 ( 3 ) マ ー ジ ソ ー ト 近 藤 嘉 雪 OOP 思 考 の 周 辺 く 第 3 回 〉 「 手 法 木 戸 研 ー 新 MS ー DOS プ ロ グ ラ ミ ン ク 入 門 く 第 9 回 〉 テ ィ レ ク ト リ の 移 動 中 島 信 行 ・ C プ ロ グ ラ ム 移 植 の 秘 訣 ー MS ー DOS か ら Human68k へ 村 田 敏 幸 の 道 具 箱 く 第 12 回 〉 ウ イ ン ド ウ の 応 用 豊 国 永 健 ・ GCC で 学 ぶ 68 ゲ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン グ く 第 1 回 〉 な め ら か ス ク ロ ー ル の 秘 訣 恥 す か し な か ら ド シ り ま し た く 第 19 回 〉 情 報 の 省 エ ネ 化 は standard に 至 る ( ? ) 岩 谷 宏 ・ ANSI C ー more く 第 7 回 〉 関 数 へ の ポ イ ン タ き だ あ き ら ・ 吉 野 智 興 ・ ・ 96 明 解 AN SI C 言 語 入 門 講 座 く 第 3 回 〉 流 れ の 制 御 と 基 本 的 な テ ー タ 構 造 柴 田 望 洋 ・ ス タ ー ト ア ッ プ C 十 十 く 第 2 回 〉 C 言 語 と C 十 十 ( 2 ) 龍 崎 昌 平 ・ 白 倉 伸 一 郎 ・ 山 本 浩 文 ・ ・ ・ ・ 52 ・ 58 ・ 67 ・ 89 ・ 101 ・ 105 ・ ・ 114 ・ ・ 124 ワ ン ポ イ ン ト プ ロ グ ラ ミ ン グ 講 座 く 第 15 回 〉 日 付 計 算 関 数 を 作 る 上 田 哲 ニ 132 C MAGA セ ミ ナ ー ル ー ム く 第 10 回 〉 引 os プ ロ グ ラ ミ ン グ ( 2 ) 柴 田 望 洋 ・ ・ ・ ShortInterview X Window と DEC 円 羽 信 夫 の 発 想 快 発 く 第 6 回 〉 う ま い 話 に こ 用 心 ・ ・ ・ C マ カ 、 電 月 畄 ク ラ フ 、 く 第 3 回 〉 九 つ の 数 が 9 に 吉 柄 貴 樹 C-MAGA News Square ・ lnformation from Compiler Makers ・ Readers' Room テ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら せ ・ EDITORS' ROOM ・ 本 記 事 中 の プ ロ グ ラ ム 名 , シ ス テ ム 名 , CPU 名 は 一 般 に 各 メ ー カ ー の 登 録 商 標 で す 。 本 文 中 で は TM. ( 日 ) マ ー ク は 明 記 し て い ま せ ん 。 ・ 本 誌 お よ び 付 録 デ ィ ス ク に 掲 載 さ れ た す べ て の プ ロ グ ラ ム は 著 作 権 法 上 , 個 人 で 使 用 す る 目 的 以 外 で 無 断 で 複 製 す る こ と は 禁 じ ら れ て い ま す 。 表 紙 ・ イ ラ ス ト レ ー シ ョ ン ・ 秋 山 育 / デ ザ イ ン ・ 持 田 哲 ・ ・ ・ 136 ・ ・ 140 ・ ・ ・ 143 ・ ・ 146 ・ ・ 148 ・ 156 ・ 159 ・ ・ 160 C MAGAZINE Publisher: Masayoshi Son Publishi ng Director: GO 「 0 Hashimot0 Ed itor-in-Chief: Shi nichi Hosh ino Director Of Marketting: Ryo Tani i Manager of Sales and Advertising. Yoshio Goshima EditoriaI and Business 0ffices: NS Takanawa Bldg. , 2-19-13 , Takanawa, Minato-ku, TOkYO 108 , Japan EditoriaI: Phone ( 03 ) 5488-1318 SaIes. Phone ( 03 ) 5488-1360 : Advertising: TOkyo: Phone ( 03 ) 5488-1365 0saka: Phone ( 06 ) 264-1471 Copyright ⑥ 1991 SOFTBANK Corporation. TOkyo. rights reserved. No materialin this publication may be reproduced, in whole 0 「 in part, in any from without 叩 「 mi ion. pri nted in Japan.