検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 1992年7月号

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号から 196件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


新 OS プ ロ ク ラ ノ ク 人 門 C プ ロ グ ラ マ の た め の 第 22 回 時 間 を 計 測 す る 中 島 信 行 ' 90 年 10 月 号 ~ ' 90 年 12 月 号 ( 連 載 第 1 ~ 3 回 ) で は 「 リ ダ イ レ ク ト 機 能 」 を 解 説 し 最 終 的 に は リ ダ イ レ ク ト を 駆 使 し た べ ン チ マ ー ク テ ス ト 用 の バ ッ チ フ ァ イ ル を 紹 介 し ま し た 。 今 回 は C プ ロ グ ラ ム で 時 間 を 計 測 す る 方 法 を 簡 単 に 紹 介 し ま す 。 し て 表 示 す る こ と に よ り , 経 過 時 間 を 表 示 gettime 関 数 (Turbo C) バ ッ チ フ ァ イ ル に よ る を 使 用 し ま す 。 、 0 時 間 計 測 の 復 習 た と え ば , PROMPT $t コ マ ン ド (TabIe こ れ を 用 い て Fig. 1 の 手 順 を プ ロ グ ラ ム に バ ッ チ フ ァ イ ル て 、 時 間 を 計 測 す る に は 1 ) て 、 は Fig. 1 の よ う に し て 時 間 を 計 測 す る こ す る と List 1 (benchl. c) の よ う に な り ま す 。 と が て 、 き ま す 。 MS ー DOS が 1 / 100 秒 車 位 の 時 ① PROMPT $ t コ マ ン ド ANSI C レ ベ ル て 、 は time 関 数 て 、 1970 年 1 月 ② 刊 M E コ マ ン ド 間 を サ ポ ー ト し て い れ ば , こ れ だ け て 、 も け 1 日 の 00 : 00 : 00 か ら 現 在 ま て 、 の 経 過 時 間 が の ふ た と お り の 方 法 が あ り ま す 。 以 前 紹 介 秒 単 位 て 、 取 得 て 、 き ま す 。 っ こ う 実 用 に な り ま す 。 し た 例 て 、 は リ ダ イ レ ク ト を 駆 使 し , こ れ ら time t time( time t *timer ) ・ C プ ロ グ ラ ム に よ る の 出 力 を コ マ ン ド 起 動 の 前 後 て 、 フ ァ イ ル 化 time 関 数 を 用 い て List 1 を 書 き 直 す と List 2 時 間 の 計 測 (bench2. c) の よ う に な り ま す 。 TabIe 1 PROMPT コ マ ン ド の テ キ ス ト キ ス ト C プ ロ グ ラ ム て 、 時 間 を 計 測 す る に は DOS フ dos gettime/gettime 関 数 て 、 は DOS が サ ' $ ' 文 字 自 身 ア ン ク シ ョ ン 2Ch(TabIe 2 ) を 呼 び 出 す Ta ポ ー ト し て い れ ば 1 / 100 秒 単 位 ま て 計 測 可 能 $t 現 在 の 時 刻 て 、 す が , time 関 数 て 、 は 秒 単 位 ま て 、 し か 計 測 ble 3 の $d 現 在 の 日 付 dos gettime 関 数 (MS-C, LSI C) て 、 き ま せ ん 。 ま た , time 関 数 て 、 は 秒 単 位 へ $p カ レ ン ト ド ラ イ プ の カ レ ン ト テ ィ レ ク ト リ $v バ ー ジ ョ ン 番 号 Fig. 1 PROMPT $ t に よ る 時 間 の 計 測 $n カ レ ン ト ド ラ イ プ C : \ > prompt $t$g $g ' > ' 文 字 20 : 00 : 53.45 > chkdsk c : ' ぐ 文 字 テ ィ ス ク OS 一 日 OM は 1988 ー 12 ー 9 17 : 31 に 作 成 さ れ ま し た . ' に 文 字 $b 649216 バ イ ト 全 デ ィ ス ク 容 量 0 バ イ ト 1 個 の シ ス テ ム フ ァ イ ル 改 行 7 1680 バ イ ト 3 個 の ユ ー サ ー フ ァ イ ル 577536 バ イ ト $s 空 白 使 用 可 能 デ ィ ス ク 容 量 786432 バ イ ト 全 メ モ リ $h ノ ヾ ッ ク ス ペ ー ス 490848 バ イ ト 使 用 可 能 メ モ リ $e ESC コ ー ド (1Bh) 20 : 00 : 57.86 > 124 C MAGAZINE 1992 7

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


djgcc 詳 解 講 座 ・ llello 刪 WorId CTRL 十 C の 制 御 (ctrlcoff. c) 字 列 を 設 定 し て い ま す 。 こ の 機 能 を 使 っ て コ ン べ ン シ ョ ナ ル メ モ リ を 操 作 す る と き に は , 「 ポ イ ン タ 」 , 「 セ レ ク タ 番 号 」 の ふ た つ を 区 別 し て 扱 わ な け れ ば な ら な い こ と に 注 意 し て く だ さ い 。 ポ イ ン タ は , 工 ク ス テ ン ダ 上 の ア プ リ ケ ー シ ョ ン か ら 通 常 の ポ イ ン タ 参 照 に よ っ て 扱 う こ と の て 、 き る ア ド レ ス て 、 す が , セ レ ク タ 番 号 は , セ グ メ ン ト を 選 択 す る 際 に 使 わ れ る 番 号 て 、 す 。 H バ ー ジ ョ ン 以 降 の g032 て は , int 21h 以 外 の int 命 令 が 発 行 さ れ た 際 に , こ の セ レ ク タ を セ グ メ ン ト に 変 換 し て か ら , BIOS な ど の 呼 び 出 し を 実 行 し ま す 。 し た が っ て , BIOS な ど を 呼 び 出 す 際 に は , こ の セ レ ク タ 番 号 を セ グ メ ン ト レ ジ ス タ に 入 れ て int 命 令 H バ ー ジ ョ ン 以 降 の 98 パ ッ チ て 、 は , こ の ' 92 年 10 月 号 [ ロ 十 に よ る 強 制 終 了 を , DO S の を 発 行 し て く だ さ い 1. libg 十 十 マ ニ ュ ア ル 翻 訳 [_Ü@] 十 回 チ ェ ッ ク 設 定 フ ァ ン ク シ ョ ン ( 3 さ て , C の ソ ー ス か ら セ グ メ ン ト レ ジ ス タ 2. バ ー ジ ョ ン ア ッ プ 情 報 を 設 定 し て int 命 令 を 発 行 す る 場 合 は , 通 常 3h ) の 発 行 を 検 出 す る こ と に よ っ て , 有 効 ・ ・ djgpp 1 . 06 ' 92 年 12 月 号 は int86x ( ) 関 数 を 使 い ま す 。 し か し , 間 題 無 効 に 設 定 す る 機 能 が 追 加 さ れ て い ま す 。 と な る の は , djgcc の ラ イ プ ラ リ に 含 ま れ て こ の 機 能 の 利 用 例 を List 2 (ctrlcoff. c) に 1. libg 十 十 マ ニ ュ ア ル 翻 訳 示 し ま す 。 こ の プ ロ グ ラ ム て 、 は , ま ず 十 い る int86x ( ) は , セ グ メ ン ト レ ジ ス タ を 引 2. バ ー ジ ョ ン ア ッ プ 情 報 回 に よ る 中 断 を 無 効 に し て か ら キ ー 入 力 を 数 と し て 渡 す こ と に な っ て い る に も か か わ ・ GCC 2 . 0 こ て 、 [[email protected]] + 回 を 押 し て ら ず , 実 際 の ラ イ プ ラ リ の コ ー ド て 、 は , ' 93 年 2 月 号 受 け 付 け ま す 。 の 渡 さ れ た セ グ メ ン ト の 内 容 が 一 切 参 照 さ も プ ロ グ ラ ム が 中 断 し な い こ と を 確 認 し て 1. djgcc プ ロ グ ラ ミ ン グ れ ず , セ グ メ ン ト レ ジ ス タ の 値 が 正 し く 設 く だ さ い 。 確 認 が 終 わ っ た ら を 入 力 す る ・ GNU ソ フ ト ウ ェ ア の 移 植 の 実 際 と , 今 度 は 亘 叫 十 回 に よ る 中 断 を 有 効 に 定 さ れ な い と い う こ と て す 。 そ の た め , 2. バ ー ジ ョ ン ア ッ プ 情 報 こ て 、 十 回 を 押 せ ば 実 別 の 方 法 て 、 セ グ メ ン ト レ ジ ス タ を 設 定 す る 設 定 し ま す 。 ・ djgcc を 利 用 し た ア プ リ ケ ー シ ョ ン (d 必 要 が あ り ま す 。 行 は 止 ま る は ず て 、 す 。 emacs, TeX, perl な ど ) の 紹 介 今 回 の サ ン プ ル プ ロ グ ラ ム て 、 は , GCC の ' 93 年 4 月 号 asm 命 令 に よ っ て int 命 令 を 記 述 し て い ま 1. djgcc プ ロ グ ラ ミ ン グ す 。 こ れ て 、 セ グ メ ン ト レ ジ ス タ も 問 題 な く ・ GNU ソ フ ト ウ ェ ア の 移 植 の 実 際 読 み 書 き て き ま す し , つ い て に コ ー ド 量 や さ て , GCC の マ ニ ュ ア ル て 、 あ る gcc. texin 2. パ ソ コ ン 上 の GNU ソ フ ト ウ ェ ア の 将 実 行 速 度 も わ ず か な が ら 改 善 さ れ ま す 。 fo の 翻 訳 が 4 月 号 て 、 終 わ り , C ラ イ プ ラ リ の 来 —djgpp を 超 え て 解 説 も 今 回 て 、 ほ ば 終 了 し ま し た 。 ・ DOS か ら Hurd, 386BSD, Linux な ど と り あ え 亘 + 回 の 制 御 す , 一 段 落 し た こ と と 筆 者 の 都 合 か ら 連 載 の フ リ ー OS へ の 移 行 g 。 32 て 、 は , 実 行 中 に [ 0 ロ 十 回 を 押 す を 隔 月 に し た い と 思 い ま す 。 ご 期 待 く だ さ い と , DOS て 、 の breakon な ど の 設 定 に か か わ 以 下 に 今 後 の 連 載 予 定 を 示 し ま す 。 ' 92 年 8 月 号 ら ず , ェ ク ス テ ン ダ の レ ベ ル て 、 実 行 が 中 断 さ れ ま す 。 こ れ は 便 利 な 場 合 も あ り ま す が , 1. libg 十 十 の 概 要 ア プ リ ケ ー シ ョ ン に よ っ て は , 中 断 し な い 2. バ ー ジ ョ ン ア ッ プ 情 報 ほ う が よ い 場 合 も あ り ま す 。 ・ 98 パ ッ チ J ノ ヾ ー シ ョ ン Li st 1 : #include く dos. h> 2 : #include く stdio. h> 3 : 4 : / * CTRL-C に よ る 強 制 終 了 の 設 定 * / 5 : void ctrl c(int break_on) union REGS r; 8 : r. h. ah ニ 0X33 ; 9 : r. h. al = break on; intdos(&r,&r) ; 10 : 11 : } 12 : 13 : main() 14 : { 15 : 16 : 17 : 18 : 19 : 20 : 21 : } ctrl_c( の ; puts ("Break off") ; whi le (getchar() ! ニ ctrl_c(l); puts ( ” Break on ” ) ; while (getchar() ! = 、 載 隔 月 化 の お 知 ら せ こ の 連 載 の ペ ー ジ に か ぎ っ て , GNUGe neral Public License に 基 づ い た 再 配 布 を 認 め ま す 。 132 C MAGAZINE 1992 7

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


て 、 , モ ー ド っ き ダ イ ア ロ グ が 表 示 さ れ る 。 ObjectWindows の 場 合 , OK ボ 、 タ ン が 押 さ れ る と , Transfer と い う 仕 組 み に よ り , コ ン ト ロ ー ル の 内 容 を TransferBuffer に 転 送 て 、 き る よ う に な っ て い る 。 MS-C の 場 合 に は , OnOK ( ) な ど の ハ ン ド ラ に お い て GetD IgItemText( ) に よ り 陽 に 転 送 す る 必 要 が あ M ロ ウ イ ン ド 、 Windows の 提 供 す る 特 徴 的 な イ ン タ フ ェ イ ス に , MDI (Multiple Document lnterfa (e) と い う も の が あ る 。 こ れ は , 文 書 や ス プ レ ッ ド シ ー ト や ド ロ ウ ッ ー ル の 紙 な ど の ド キ ュ メ ン ト を 複 数 開 い た と き に , そ れ ぞ れ ウ イ ン ド ウ を 割 り 当 て る イ ン タ フ ェ イ ス て 、 あ る 。 Windows の プ ロ グ ラ ム マ ネ ー ジ ャ や フ ァ イ ル マ ネ ー ジ ャ は , MDI を 用 い た 代 表 的 な 例 て 、 あ る 。 BC 十 十 と MS ー C の 両 方 に , MDI を サ ポー こ て 、 は Ob ト す る ク ラ ス が 付 属 し て い る 。 jectWindows の MDI ク ラ ス を 使 っ て , マ ル チ フ ァ イ ル エ デ イ タ を 作 成 し て み よ う (Fig. 8 ) 。 ObjectWindows に は , TFileWindow と い う 高 機 能 て 、 便 利 な エ デ イ タ ク ラ ス が あ る の て 、 , こ れ を 複 数 個 生 成 す る こ と に す る 。 通 常 の 子 ウ イ ン ド ウ 生 成 と 同 様 に GetApplication ( ) ー > MakeWindow ( new TFiIeWindow (this, "FileEdit" と す れ ば , ウ イ ン ド ウ が 追 加 さ れ る 。 こ の と き , MDI フ レ ー ム ウ イ ン ド ウ の も っ と も 左 の メ ニ ュ ー に は , 子 ウ イ ン ド ウ の タ イ ト ル と 同 じ 名 前 の メ ニ ュ ー 項 目 が 追 加 さ れ , ウ イ ン ド ウ 切 り 換 え に 使 う こ と が て 、 き る 。 ま た 生 成 さ れ た 子 ウ イ ン ド ウ は , TMDIF rame の メ ン バ 関 数 の TileChildren ( ) や Cas cadeChildren( ) を 用 い て 再 配 置 を 行 う こ と け る こ と と 思 う 。 ク ラ ス ラ イ プ ラ リ の 威 力 が お わ か り い た だ け の ア プ リ ケ ー シ ョ ン が 構 築 て 、 き る こ と て 、 , ァ イ ル の み て 、 あ る 。 わ す か 数 十 行 て 、 ' 必 要 な プ ロ グ ラ ム は List 11 と リ ソ ー ス フ が て 、 き る 。 , れ だ 00 C 十 十 ク ラ ス ラ イ プ ラ リ 概 論 Fig. 8 MD 陸 用 い た エ テ イ タ MCII 3arn 「 File Edit Search Window FileEdit ー a:*src*logo*readme. 変 数 は 、 使 用 す る と き に 宣 言 し て 初 期 1 、 そ こ の と こ ろ の 管 理 を し つ か り し よ う 、 ん で も っ て 、 C 十 十 の 設 計 思 想 に は 、 ミ ス が な く な る は ず で す 。 た ぶ ん 。 不 正 メ モ リ を 解 放 し て し ま っ た り 、 メ : new/delete で ラ イ フ タ イ ム を き ち ん と fi ◆ FileEdit ー a:*home*satou*hiyohiyo ■ ー 新 当 ■ FiIeEdit ー a : 誑 , 信 新 . ■ 幻 以 上 , BC 十 十 と MS-C の ク ラ ス ラ イ プ ラ リ に つ い て , 具 体 例 を 通 じ て 説 明 し た 。 何 ぶ ん 大 規 模 な ラ イ プ ラ リ な の て 、 , す べ て を 網 羅 す る こ と は て 、 き な か っ た が , そ の か わ り , オ イ シ イ と こ ろ を か い つ ま ん て 、 紹 介 し て み た 。 い か が て 、 あ っ た だ ろ う か 。 最 後 に , こ れ ま て 、 述 べ て き た こ と を ま と め て , ひ と つ の ア プ リ ケ ー シ ョ ン を 作 成 し て み た 。 か な り 有 名 な ゲ ー ム な の て 、 , 付 録 デ ィ ス ク を の ぞ い て み て ほ し い [ 参 考 文 献 ] [ 1 ] TOBJECT WINDOWS FOR C 十 十 USER' S GUIDE 』 , BORLAND, 1991 年 [ 2 ] 「 BORLAND OOP WORLD TOUR Ⅱ inTOKYO 」 , 『 C マ ガ ジ ン 』 1991 年 10 月 [ 3 ] 天 元 広 海 , 「 速 報 米 国 版 B 。 rland C 十 十 Ver. 3.0 & Application Frameworks 」 ℃ マ ガ ジ ン 』 1992 年 4 月 号 [ 4 ] 白 倉 伸 一 郎 , 山 本 浩 文 , 「 ス タ ー ト ア ッ プ C 十 十 ・ 実 践 編 」 ℃ マ ガ ジ ン 』 1992 年 3 月 号 [ 5 ] Norton, Yao, 脇 訳 , fWINDOWS 3.0 パ ワ ー プ ロ グ ラ ミ ン グ 』 ( 上 ・ 下 ) , 富 士 ソ フ ト ウ ェ ア , 1991 年 [ 6 ] Davidson, 岩 谷 宏 訳 , 「 窓 (Windows) に よ じ 登 る 方 法 」 ℃ マ ガ ジ ン 』 1990 年 6 月 号 [ 7 ] 『 イ ン サ イ ド マ ッ ク 徹 底 ガ イ ド 』 ( 上 ・ 下 ) , BNN 第 二 企 画 部 , 1987 年 [ 8 ] 「 C MAGA NewsSquare 」 ℃ マ ガ ジ ン 』 1992 年 5 月 号 [ 9 ] TMS C/C 十 十 Class Libraries User' s Guide 』 , Microsoft, 1992 年 [ 10 ] TMS C/C 十 十 Class Libraries Refer ence 』 , Microsoft, 1992 年 [ 11 ] TMS Windows SDK Programmer' s Reference V01.1 ー 4 』 , Microsoft, 1992 年 特 集 c + + ク ラ ス ラ イ プ ラ リ 概 論 57

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


C MAGAZINE Access Card を こ 利 用 く だ さ い 。 C MAGAZI NE ア ン ケ ー ト カ ー ド を こ 利 用 く だ さ い 。 g 工 の こ 団 れ ウ 器 。 集 ) ふ @ ト 機 す っ 電 る 、 本 風 用 を 自 産 研 独 営 の 待 、 る で 経 る お ン し 異 等 カ 能 社 コ 玉 壟 う る 会 ト 「 務 ス 管 流 古 設 な と 発 力 に て び 養 は シ 物 , メ ッ と カ 箕 テ 情 ロ ン い 無 z 開 術 用 の 技 使 2 を ム ク 通 . 通 ス っ 無 ン u- ム 、 代 ラ 容 功 近 な 旧 外 ー 内 つ の 度 ツ 一 ・ イ 0 GPS 利 用 の 配 車 管 理 シ ス テ ム KLF ・ 光 フ ァ イ バ ー ケ ー プ ル 66L VD-301 9 台 資 格 ■ 大 卒 以 上 で シ ス テ ム 開 発 経 験 そ の 他 役 職 手 当 、 時 間 外 手 当 を 4 年 以 上 有 す る 方 。 32 歳 位 ま あ り 設 立 ・ 平 成 2 年 5 月 で て 通 信 系 、 制 御 関 係 の 経 験 勤 務 地 ・ 兵 庫 県 西 宮 市 資 本 金 ・ 3 , 000 万 円 ( 大 証 1 部 上 場 会 社 者 は 特 に 歓 迎 致 し ま す 。 勤 務 時 間 一 フ レ ッ ク ス タ イ ム 制 古 野 電 気 株 の 全 額 出 資 企 業 ) 給 与 ■ ・ 大 卒 初 任 給 ( 92 年 実 績 ) ※ コ ア タ イ ム 10 : 00 ~ 15 : 00 代 表 者 ・ 木 山 義 人 20 万 3 , 800 円 ※ 標 準 労 働 時 間 帯 8 : 35 ~ 17 : 20 事 業 内 容 ■ 産 業 用 各 種 機 器 の ア プ リ ケ ー ・ 大 卒 26 歳 独 身 固 定 給 例 休 日 休 暇 ■ 完 全 週 休 2 日 制 ( 土 ・ 日 ) 、 祝 日 、 シ ョ ン シ ス テ ム 及 び ソ フ ト ウ 23 万 L000 円 夏 期 、 年 末 年 始 長 期 休 暇 、 有 ェ ア 等 の 研 究 開 発 ・ 設 計 電 子 ※ あ く ま で も 参 考 例 て す が 、 前 給 休 暇 、 慶 弔 、 特 別 、 リ フ レ 従 業 員 数 ・ 26 名 ( 平 成 4 年 度 役 員 除 く ) 職 給 与 、 経 験 、 希 望 等 を 十 分 考 ッ シ ュ 休 暇 な ど ( 平 均 年 齢 23.5 歳 ) 慮 の う え 、 こ 相 談 に 応 じ ま す 。 ◎ 年 間 休 日 123 日 大 証 1 部 上 場 会 社 待 遇 ・ 昇 給 / 年 1 回 、 賞 与 / 年 2 回 福 利 厚 生 ■ 各 種 社 会 保 険 完 備 、 退 職 金 制 古 野 電 気 100 % 出 資 会 社 交 通 費 全 額 支 給 度 、 他 家 族 手 当 配 偶 者 1 万 2 , 000 円 ※ 古 野 グ ル ー プ 健 保 組 合 の 全 国 ・ 募 集 子 供 5 , 000 円 の 各 地 保 養 施 設 が 利 用 で き ま 募 集 職 種 ■ ① 開 発 リ ー ダ ー 資 格 手 当 情 報 処 理 特 種 2 万 す 。 ② シ ス テ ム エ ン ジ ニ ア 円 、 1 種 1 万 円 、 2 種 5.000 円 宝 塚 教 育 セ ン タ ー 、 健 康 保 険 要 尼 第 会 館 、 テ ニ ス コ ー ト 、 グ ラ ウ ン ド 、 バ レ ー コ ー ト 、 フ リ ー 株 式 会 社 ノ ン 万 ッ ク テ ニ ス コ ー ト 、 山 の 家 、 海 の 家 等 。 〒 663 兵 庫 県 西 宮 市 高 畑 町 1 番 31 号 応 募 方 法 ・ 事 前 電 話 連 絡 の う え 面 接 日 を TEL: 0798-67-2810 こ 相 談 下 さ い 。 会 社 見 学 、 業 FAX : 0798-67-2812 MCA 指 今 局 高 砂 ホ ス ト コ ン ピ ュ ー タ ホ ス ト コ ン ピ ュ ー タ FACOM : 10 日 ASE5 T 「 事 務 所 ⑩ シ ス テ ム コ ン ト ロ ー ラ ー PFIJ A330 ィ ー サ ネ ッ ト MCA 無 物 機 デ ィ ス プ レ イ FNA MCA"B 局 F9190 日 MCA 移 動 局 G P S T 「 パ ソ コ ン ※ 地 図 開 て 走 行 地 点 等 . を 表 示 ー 第 濃 ま 直 へ 達 絡 物 図 テ ー タ 〇 〇 〇 ト ラ ッ ク 新 愈 庫 T 「 T/S LAN ア ダ ブ タ LAN ア タ ブ タ 日 S -422 CT-301 日 S -422 CT-301 CT -301 CT -301 VD -301 5 台 務 内 容 等 詳 細 な こ 相 談 に も お 応 え 致 し ま す の で 、 お 気 軽 に お 問 い 合 わ せ 下 さ い 。 ※ 応 募 の 秘 密 は 厳 守 致 し ま す 。 ※ 入 社 日 等 こ 相 談 に 応 じ ま す 。 ・ 遠 隔 地 の 方 は 郵 送 に て 履 歴 書 を こ 送 付 下 さ い 。 追 っ て こ 連 絡 致 し ま す 。 第 ・ 電 鉄 物 戸 物 北 ロ 至 物 戸 西 宮 ・ テ ッ ク I* ヤ ナ 宮 動 ー 自 教 ・ ・ 電 設 今 第 物 第 ニ ク ラ ウ ン ト 第 第 ・ 本 第 要 第 ・ ア ク セ ス ラ イ ン ( 0798 ) 67-2810 代 面 接 ・ 採 用 ご 相 談 担 当 / 代 表 取 締 役 木 山 義 人 〒 663 兵 庫 県 西 宮 市 高 畑 町 1 番 31 号 仕 事 内 容 や 会 社 の こ と 、 将 来 の こ と な と お 気 軽 に こ 相 談 下 さ い 。 丁 寧 に こ 相 談 に 応 し ま 魂 ( 面 接 ・ 応 募 の 秘 密 は 厳 守 致 し ま す ) C MAGAZINE 1992 ・ 7

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


知 り た い 時 が 欲 し い 時 情 ・ 報 ・ を ・ お ・ ・ が ・ し . ま ・ す こ ち ら の ハ ガ キ 蕉 お 申 し 込 さ い 。 広 告 資 料 請 求 カ ー ド 記 入 例 C ! ・ Ⅷ M 広 告 資 料 請 求 カ ー ド MAGAZINE 広 告 資 料 請 求 シ ス テ ム 郵 便 は が き ー 0 8-0 0 コ ン ビ ュ ー タ 達 2. 枠 襄 ・ 襄 ・ 鉱 襄 3. 設 業 4. 製 応 業 5. 商 社 ・ 売 リ 伝 小 売 襄 7. 融 業 お . 諸 券 ・ 保 業 ! イ 、 動 蟻 業 10. 運 業 . サ ー ビ ス 業 に . 公 務 ロ . 教 自 関 係 日 . 関 係 ソ 2 東 宿 に . 放 送 ・ 出 版 川 . そ の 他 1804 ( 種 ) l. 企 経 営 2. 商 I•. サ ー ビ ス ・ 自 営 3. 理 職 の 掣 鬥 職 5. 技 術 広 出 ト . 6. 務 職 7. 級 売 職 サ ー ビ ス 職 9. 教 師 川 . 学 生 . そ の 他 差 出 有 効 期 間 1 3 港 生 版 く 、 ( 主 に 使 用 す る コ ン ビ ュ - タ ) ー 的 ~ 年 8 月 引 日 ま て 覆 名 営 事 ク s 高 高 輪 業 業 株 部 部 ・ 求 し た い 番 号 を 選 び A ・ 日 ・ C の 希 望 の 項 目 に 0 印 を 付 け て 下 さ い 。 行 ( ( ^. カ タ ロ グ 送 付 希 望 . B. 直 説 を き た い . c. 賜 人 希 望 ) ・ ポ ー ラ ン ド ジ ャ ハ ン 08 C 185 ・ ・ ・ 新 シ ス ナ ム リ ン ク A 8 C F03 ・ エ ル エ ス ア イ ジ ャ パ ン 0 8 C 186 ・ ラ ン ハ ー ド A 8 0 ・ ・ ナ ッ ク ゾ フ ト & サ ー ビ ス A 8 C ー 87 ・ ・ 富 ソ フ ト ウ ェ ア A 8 C CSI) A B C 301 ・ ・ ・ ・ 電 気 A ー 8 i C ・ ・ ヒ ・ ツ ト ラ ン A ュ 0. C 82 ・ ・ マ グ 。 ウ ヒ ル 出 版 A ー 8 0 ・ ・ 富 ー セ 。 叫 冫 ム AtB!C 303 ・ ・ ・ 五 代 汁 7 、 社 8 C ・ ・ 富 l.• ゾ フ ト ウ ェ ア ! 0 田 C 3 ト ッ ′ 、 ン A 8 C 175 ・ ・ ナ イ っ フ ス 0 .- C 305 A B C ー 17 ア ー セ ル 生 : 8 C 1 ・ ビ し ッ ジ セ ン ク ー A 8 C 179 ・ ・ 新 マ イ 。 コ ン ヒ ュ ー A 0 C ー 95 ・ 8 c ・ 事 十 レ ッ ジ ・ ポ ッ ク ス ・ ・ ・ ツ ー ル タ ラ フ ト A 8 0 1 % ・ ア フ リ ッ ク ス A 8 C ・ は , ・ : - % 1 . : , 1 冫 , A 8 0 71 ・ ・ 〒 ト 、 ら ま ド 十 - ー : 冫 ト : - : 1 A 8 C 182 ・ 日 冫 ス チ ム A B C 85 ・ ・ オ ッ カ 商 脊 A 8 C 183 ・ ・ 仕 な セ ト 冫 ス 測 望 A 8 C 99 ・ 情 報 れ 理 究 所 A 8 C ・ ・ ′ ー ナ マ ク A 8 C 料 金 受 取 人 払 広 告 を こ 覧 に な っ て 、 よ り 詳 し い 製 品 内 容 を 知 り た い 、 直 接 商 品 説 明 を 聞 き た い 、 商 。 そ の よ う な こ 要 望 を 品 を 購 入 し た い ・ ・ お 持 ち に な っ た 方 は 、 こ の 広 告 資 料 請 求 シ ス テ ム を こ 利 用 下 さ い 。 ス ピ ー テ ィ に 、 広 告 主 か ら ノ ヾ ン フ レ ッ ト 等 こ 要 望 に 基 づ い て 情 報 提 供 が 受 け ら れ ま 魂 本 誌 と じ 込 み の 広 告 資 料 請 求 カ ー ド に 、 必 要 事 項 を こ 記 入 の 上 、 こ 投 函 下 さ い 。 広 告 資 料 請 求 カ ー ド 高 報 﨑 水 認 ( Ⅳ 4 月 号 こ の カ ー ト の 有 効 期 限 盟 一 年 6 月 日 ま で で す . フ リ ガ ナ マ す よ ね こ 年 齢 0 03 ぐ ) / 3 る タ 、 / 7 ト バ 、 ン ク 曜 0 5. 選 付 先 応 用 技 術 0 、 付 0 ) 先 て く た さ い を 広 告 主 広 告 主 広 告 主 ・ 広 告 資 料 請 求 番 号 は 各 頁 の 下 欄 に ・ 氏 名 の フ リ ガ ナ 、 電 話 番 号 、 こ 住 所 の 番 地 ま で 、 正 確 に こ 記 入 下 さ 己 し て あ り ま す 。 ・ 広 告 資 料 請 求 カ ー ド は 、 お 手 数 で い 。 資 料 か 正 し く お 届 け 出 来 な い 宛 名 シ ー ル を 提 供 も 全 項 目 に こ 記 入 下 さ い 。 場 合 も こ ざ い ま す 。 ソ フ ト ^ ン ク 株 式 会 社 SOFT BANK 〒 田 8 東 京 都 港 区 高 輪 2 ヨ 9 ー ロ N s 高 輪 ビ ル 〒 ′ 0 8 と 送 り 先 読 者 の 皆 様 ]. 会 社 名 資 料 送 付 ソ フ ト バ ン ク 出 版 事 業 部

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


C MAGAZINE Access Card を こ 利 用 く だ さ い 。 C MAGAZIN E ア ン ケ ー ト カ ー ド を こ 利 用 く だ さ い 。 國 囚 圖 團 t01-u を 「 せ 」 と 読 は 、 ご 遠 慮 下 さ い 。 個 人 を 尊 重 す る ア ク ト で す 。 、 、 百 聞 は 一 見 に し 力 。 ず ' 一 度 の ぞ い て 下 さ い 。 株 式 会 社 岩 通 ア ク ト 東 京 都 ハ 王 子 市 横 山 町 5-15 三 井 生 命 ビ ル 5 階 TEL ( 0426 ) 48-1595 代 DATA ・ 会 社 デ ー タ 設 立 / 平 成 元 年 9 月 21 日 資 本 金 / 1 億 円 ( 岩 崎 通 信 機 株 全 額 出 資 ) 社 員 数 / 55 名 代 表 者 / 代 表 取 締 役 社 長 横 坂 敏 彦 事 業 内 容 / デ ジ タ ル PBX 、 複 合 通 信 シ ス テ ム の 基 本 ソ フ ト ウ ェ ア の 開 発 テ ー タ テ レ ホ ン ・ 多 機 能 電 話 機 ・ 旧 DN 関 連 装 置 ・ PBX 付 属 装 置 ・ 無 線 通 信 シ ス テ ム の シ ス テ ム イ ン テ グ レ ー シ ョ ン お よ び コ ン サ ル テ ィ ン グ 開 発 ツ ー ル / HP9000 シ ス テ ム 、 モ デ ル 370 ・ 350 ・ 320 、 エ ミ ュ レ ー タ 68000 ・ 68020 、 ワ ー ク ス テ ー シ ョ ン 、 PC9801 使 用 言 語 / C 言 語 、 ア セ ン プ ラ ー ー 募 集 要 項 職 種 / ソ フ ト ウ ェ ア 開 発 技 術 者 資 格 / 性 別 ・ 学 歴 不 問 、 ソ フ ト ウ ェ ア 業 務 経 験 都 0 歳 位 ま で ※ 特 に C 言 語 に よ る 通 信 機 器 制 御 ソ フ ト ウ ェ ア の 開 発 に 意 欲 を 持 つ 方 給 与 / 経 験 、 年 齢 、 能 力 を 考 慮 の 上 、 優 遇 。 28 歳 SE 例 29 万 2000 円 ( 残 業 手 当 含 ま ず ) 勤 務 地 / 本 社 ( 八 王 子 ) 勤 務 時 間 / フ レ ッ ク ス タ イ ム 制 コ ア タ イ ム な し で 1 日 3 時 間 以 上 。 月 間 精 算 方 式 平 均 162 時 間 / 月 ( 標 準 9 : 00 ~ 18 : 00 ) 福 利 厚 生 / 社 会 保 険 完 備 、 交 通 費 全 額 支 給 、 資 格 ・ 技 術 ・ 生 活 ・ 超 過 勤 務 手 当 、 退 職 金 制 度 、 独 身 寮 、 保 養 所 ( 山 中 湖 ・ 伊 豆 ) 昇 給 / 年 1 回 賞 与 / 年 2 回 休 日 休 暇 / 完 全 週 休 ニ 日 制 ( 土 ・ 日 ) 、 祝 祭 日 、 年 末 年 始 ・ 夏 季 ・ 慶 弔 休 暇 、 創 立 記 念 日 、 有 給 ( 初 年 度 12 日 ) 他 応 募 / 事 前 に 電 話 連 絡 の う え 、 履 歴 書 ( 写 真 貼 付 ) お よ び 業 務 経 歴 書 を 持 参 し て く だ さ い 。 ※ 入 社 日 応 相 談 。 夜 間 の 面 接 も 致 し ま す 。 ー 採 用 関 係 連 絡 先 東 京 都 八 王 子 市 横 山 町 5 ー 15 三 井 生 命 ビ ル 5 階 〒 192 容 ( 0426 ) 48 ー 1595 代 担 当 / 横 坂 C MAGAZINE 1992 ・ 7

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


3 EDITORSV 000M 次 号 予 告 >8 月 号 ( 7 月 18 日 発 売 ) な お 、 予 告 内 容 を 変 更 す る 場 合 が あ り ま す 。 PC -9801 グ ラ フ ィ ッ ク 入 門 Part I VRAM 構 造 Part1 GRCG を 使 う Part 矩 形 領 域 の 保 存 と リ ス ト ア 明 晰 c 言 語 。 柴 田 望 洋 の プ ロ グ ラ ミ ン グ 道 場 ・ 実 践 C プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 ・ 新 MS - DOS プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 ・ ア ル ゴ リ ズ ム と テ ー タ 構 造 入 門 ・ ANSI C:more 編 集 後 記 ◇ PC ー 9801 シ リ ー ズ の ラ イ ◇ 先 日 , 引 っ 越 し た 。 後 輩 ◇ ひ た す ら 固 辞 す る 編 集 部 ◇ プ ラ ナ リ ア と は , 渦 虫 類 ◇ 車 て 、 出 か け よ う と 思 い 工 の 寝 グ セ 頭 を 説 き 伏 せ て , 三 岐 腸 目 プ ラ ナ リ ア 科 の 扁 ン ジ ン キ ー を 回 し た が セ ル 達 が 手 伝 っ て く れ た が , 当 ン ナ ッ プ か ら i80286 マ シ ン 形 動 物 の 総 称 だ そ う て 、 す 。 が 消 え る と い う 。 家 の マ シ モ ー タ が 回 ら な い ? ! ノ ヾ ッ 日 は ど し ゃ ぶ り の 雨 。 ト ラ ア メ リ カ 出 張 に 行 っ て も ら 新 連 載 「 Try The C 十 十 」 ン を 買 う と き に , V30 マ シ っ た 。 多 少 の 不 安 は あ っ た ッ ク を ア パ ー ト の 横 に つ け テ リ ー が 上 が っ て い た の だ ン よ り も 寿 命 が 長 い だ ろ う の 別 枠 記 事 「 SubSto 十 十 」 が , 2 か 月 も の 中 国 旅 行 経 験 あ わ て て , 父 の 車 て 、 , 近 く よ う と し た が , 手 前 に 車 が て 、 登 場 す る 「 ぶ ら な り あ 」 と 思 っ て , 少 し 高 い 286 マ シ こ 社 の 止 ま っ て い る 。 こ の 道 は 行 が あ る 彼 の こ と だ か ら , い の デ ィ ー ラ へ ・ ・ ン を 選 ん だ ( 386 マ シ ン は ま ま さ ら 「 海 外 ! 」 と ビ ク つ は プ ラ ナ リ ア て 、 は な い の か サ ー ビ ス マ ン は , 他 社 の 車 き 止 ま り , 車 が す れ ち が え も し れ な い て 、 す ね 。 な ん せ く は ず は な い 。 が , 1 週 間 ぶ だ 買 え る よ う な 値 段 に な っ て 、 乗 り つ け , 顧 客 て 、 も な い な い 細 さ 。 奧 に 車 を 入 れ さ り に 帰 国 し た 彼 の 顔 は ど こ 等 身 大 ( ? ) て 、 「 ぶ ら ぶ ら 」 私 に 快 く プ ー ス タ ケ ー プ ル て い な か っ た ) の だ が ・ ・ せ て く れ と 頼 ん だ が , ど い か や つ れ て 見 え る 。 ど う や と し ゃ べ る 物 体 ( 人 ) の よ う を 貸 し て く れ た 。 お か げ て 、 て く れ な か っ た 。 し か た な 386 マ シ ン が 消 え る の も そ ら 英 語 圏 て 、 は 中 国 の よ う に い の て 、 , 車 の 後 ろ に つ け て , て 、 す か ら 。 今 後 の 展 開 て 、 「 ぶ う 遠 い 将 来 て 、 は な さ そ う だ 。 無 事 , 車 て 、 出 か け ら れ た の 筆 談 が て 、 き な か っ た ら し い 「 パ ソ コ ン の 進 化 」 っ て 本 車 を 出 せ な い よ う に じ ゃ ま ら な り あ 」 の 実 体 が 明 ら か だ っ た ・ ・ ・ ・ ・ ・ 感 謝 。 次 は こ 社 ( ホ ) ( 洋 ) 当 に 速 い (Yas) (JUN) に さ れ る の か ? て 、 車 を 買 お う か 。 し て や っ た 。 ( TEN ) 発 行 人 孫 正 義 月 刊 編 集 人 橋 本 五 郎 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 出 版 事 業 部 〒 田 8 東 京 都 港 区 高 輪 2- 円 一 口 NS 高 輪 ビ ル 編 集 部 ・ TEL03 ( 5488 月 引 8 / 出 版 営 業 部 ・ TEL03 ( 5488 ) ロ 60 / 広 告 営 業 部 ・ TEL03 ( 5488 ) ロ 65 編 集 長 星 野 慎 ー 副 編 集 長 宮 田 洋 一 流 王 天 編 集 渡 辺 淳 一 高 森 昭 安 広 告 丹 羽 弘 祐 斎 藤 誠 一 郎 安 枝 奈 穂 子 校 正 ( 有 ) ア レ フ デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 赤 井 晴 美 機 部 進 監 修 石 田 晴 久 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 / 写 植 株 式 会 社 風 芽 0 円 92 雑 誌 図 325 ー 7 G 十 十 Ver. 1.40.3 最 新 版 ② EPCTRL SProIog 本 誌 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 And the Winner is.. 好 評 連 載 ほ か プ ロ グ ラ ム ・ ノ ヾ グ の お 問 い 合 わ せ 03 ( 5488 ) 1325 MAGAZINE 7 月 号 平 成 4 年 7 月 一 日 発 行 ・ 掲 載 記 事 、 プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は 、 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま て 、 受 け 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く だ さ い 172 CMAGAZINE 1992 7

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


C MAGAZINE Access Card を こ 利 用 く だ さ い 。 C MAGAZI NE ア ン ケ ー ト カ ー ド を こ 利 用 く だ さ い 。 本 東 京 都 新 宿 区 市 ヶ 谷 本 村 町 社 戸 沂 → 3 ー 22 ナ カ バ ビ ル 9F 〒 162 在 、 - 容 ( 03 ) 3266 ー 0711 代 國 囚 圖 ア リ ス イ ン タ ー ナ シ ョ カ レ D ア ■ 企 業 デ ー タ 設 立 1969 年 4 月 資 本 金 4 億 円 ( グ ル ー プ 全 体 ) 売 上 高 1 意 円 ( 1990 年 6 月 期 実 績 ) 従 業 員 数 1 ( 取 ) 名 事 業 内 容 事 務 系 ア プ リ ケ ー シ ョ ン 制 御 系 通 信 ネ ッ ト ワ ー ク 等 パ ソ コ ン ソ フ ト パ ッ ケ ー ジ 開 発 関 連 会 社 株 M ・ I ・ S イ ン タ ー ナ シ ョ ナ 米 国 法 人 M ・ I ・ S ・ C 。 ・ LT 以 、 ト 怯 人 M ・ I ・ S AU S T R A L I A P T Y ・ L TD, 株 経 営 情 報 科 学 研 究 所 , 株 M ・ I ・ S グ ラ フ ィ ッ ク ス , (fiM ・ I ・ S フ ァ イ ン ズ , (fil ・ C ・ A 使 用 言 語 C 言 語 、 COBOL, PL/I, ASM, RPG, FORTRAN, 他 す べ て の 言 語 使 用 IBM, 富 士 通 , 日 立 , NEC, VAX, ユ ニ シ ス 他 ■ 募 集 要 項 職 種 シ ス テ ム エ ン ジ ニ ア , プ ロ グ ラ マ , オ ペ レ ー タ 資 格 高 卒 以 E, 男 女 , 年 20 ~ 35 立 迄 の 経 験 者 , 学 生 不 可 給 与 S E : 50 万 ~ 65 万 円 P G : 30 万 ~ 50 万 円 O P : 20 万 ~ 35 万 円 時 間 9 : 00 ~ 17 : 30 ( 一 部 フ レ ッ ク ス の 場 所 も 有 り ) 休 日 完 全 週 休 2 日 制 、 祝 祭 日 応 電 話 連 絡 の 上 , 履 歴 書 ( 写 真 貼 付 ) を 持 参 下 さ い ※ 面 接 交 通 費 , 一 律 1 開 0 円 支 給 ※ Bing, フ ロ ム A, と ら ば ~ ゆ , C マ ガ ジ ン , 日 経 コ ン ヒ 。 ュ ー タ 毎 号 掲 載 中 圃 JR ・ 都 営 新 宿 線 ・ 有 線 市 ヶ 谷 駅 下 車 走 歩 5 分 面 接 場 所 東 京 都 新 宿 区 市 谷 料 T3 ー 22 ナ カ ノ ヾ ビ ル 9F 〒 162 谷 ( 03 ) 32 ー 0711 担 当 / 牧 野 , 佐 藤 優 雅 な 生 活 の 創 造 0 SE ・ プ ロ グ ラ マ ー オ ペ レ ー タ ( 各 契 約 社 員 ) SE : 5 ロ 万 ~ 65 万 円 PG: 3 ロ 万 ~ 5 ロ 万 円 OP: 2 ロ 万 ~ 35 万 円 只 夬 ・ 只 夬 責 イ 壬 を 持 っ て 只 夬 致 し ま す 勤 務 場 所 高 田 馬 場 ・ 渋 谷 ・ 池 袋 ・ 都 内 各 所 ・ 市 谷 ・ 新 宿 ・ 茅 場 町 ・ 新 橋 ・ 五 反 田 ・ 品 川 ・ 日 暮 里 ・ 国 立 ・ 学 芸 大 学 ・ 大 手 町 ・ 田 町 ・ 目 黒 ・ 神 田 ・ 曙 橋 ・ 秋 葉 原 ・ 中 目 黒 ・ 立 川 ・ 蒲 田 ・ 千 葉 ・ 船 橋 ・ 溝 の ロ ・ 横 浜 ・ 新 横 浜 ・ 関 内 ・ 天 王 町 ・ 川 崎 ・ 浜 松 町 ・ 大 森 ・ 赤 坂 ・ 大 船 ・ 大 塚 ・ 亀 戸 ・ 府 中 ・ 王 子 ・ 我 孫 子 ・ 柏 ・ 鎌 倉 ・ 高 井 戸 ・ ハ 王 子 ・ 春 日 ・ 尻 手 ・ 東 村 山 ・ 浜 町 ・ 葛 西 臨 海 公 園 ・ 海 浜 幕 張 ・ 千 葉 港 ・ 厚 木 ・ 武 蔵 境 ・ 御 成 門 ・ 市 原 ・ 三 鷹 ・ 大 宮 ・ 麹 町 ・ 綱 島 ・ 武 蔵 中 原 ・ 新 浦 安 ・ 門 前 仲 町 ・ 大 崎 ・ 青 山 ・ 六 本 木 ・ 四 谷 ・ 晴 海 ・ 赤 坂 見 附 ・ 西 船 橋 ・ 桜 木 町 ・ 東 神 奈 川 ・ 江 田 ・ 市 が 尾 ・ 君 津 ・ 磯 子 ・ 横 須 賀 ・ 浦 和 ・ 相 模 原 ・ 町 田 ・ 品 川 ・ 戸 塚 ・ 羽 田 ・ ハ 幡 宿 ・ 土 浦 ・ 水 戸 ・ 他 都 内 周 辺 ※ 名 画 、 花 と 緑 の 美 し い オ フ ィ ス で お 待 ち し て お り ま す ※ 希 望 の 勤 務 地 が 選 べ ま す ・ 、 大 募 集 東 京 シ ャ ー プ ビ ル 自 衛 隊 ・ 市 ヶ 谷 駐 屯 地 交 番 住 友 市 ヶ 谷 ビ ル ア リ ス イ ン タ ー ナ シ ョ ナ ル ナ カ バ ビ ル ← 新 宿 C MAGAZINE 1992 ・ 7

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


に , overlay_print start 関 数 に よ っ て 行 う 。 こ の 関 数 は 以 下 の よ う な 書 式 と な っ て お り , 呼 び 出 し た い バ ッ フ ア の ペ ー ジ 番 号 を 引 数 と し て 与 え る 。 ー バ レ イ 機 能 に よ っ て 1 回 て 、 済 ん て 、 い る こ と 字 出 力 に つ い て は , 罫 線 デ ー タ の 転 送 は オ よ っ て 出 力 さ れ た も の て 、 あ る 。 こ の 2 枚 の 印 Fig. 2,Fig. 3 は , サ ン プ ル プ ロ グ ラ ム に ば 三 重 の 印 字 が て 、 き る こ と に な る 。 こ と も て 、 き る の て 、 , 通 常 の 印 字 と 合 わ せ れ た つ の オ ー バ レ イ ベ ー ジ は 同 時 に 指 定 す る ノ ヾ ッ フ ア が ふ た っ 用 意 さ れ て い る 。 こ の ふ る 。 前 述 の よ う に LIPS て 、 は オ ー バ レ イ 用 の print end 関 数 が 呼 び 出 さ れ る ま て 、 行 わ れ こ の オ ー ノ ヾ レ イ ベ ー ジ の 印 字 は , overlay は 1 ) char * page ← ペ ー ジ 番 号 ( 0 ま た overlay print start (page) 明 細 書 印 刷 プ ロ グ ラ ム に 注 意 し て い た だ き た い 134 C MAGAZINE 1992 7 例 ) の よ う な 画 面 が 現 わ れ る 。 そ れ ぞ れ の 入 ら デ ー タ 入 力 を 選 択 す る と Fig. 5(UNIX の C ー 9801 の 例 ) の よ う な 形 に な る 。 メ ニ ュ ー か 活 用 し た プ ロ グ ラ ム を 実 行 す る と Fig. 4 (P イ ン ド ウ を 前 提 と し た curses ラ イ プ ラ リ を MS-DOS お よ び UNIX の 端 末 な い し tty ウ ■ プ ロ グ ラ ム の 実 行 働 す る こ と を 優 先 さ せ た の て 、 ご 容 赦 い た だ な い が , UNIX お よ び MS ー DOS の 双 方 て 、 稼 入 力 自 体 は , あ ま り 勝 手 の い い も の て 、 は 能 に し た も の て 、 あ る 。 そ れ ぞ れ 独 自 の 明 細 書 を 印 刷 す る こ と を 可 療 機 関 名 , 枚 数 な ど の を キ ー ポ ー ド 入 力 し , ロ グ ラ ム を ご 覧 い た だ き た い ) は , 年 月 , 医 ム の 詳 細 は , 付 録 デ ィ ス ク 収 録 の ソ ー ス プ ラ ム (List 2 , List 3 参 照 。 な お , プ ロ グ ラ ラ ム を さ ら に 発 展 さ せ て み た 。 こ の プ ロ グ し た 診 療 報 酬 明 細 書 用 紙 を 印 字 す る プ ロ グ こ の オ ー バ レ イ 機 能 を 応 用 し て 前 回 紹 介 List 1 2 : 4 : 7 : 8 : 13 : 15 : 16 : 17 : 18 : 19 : 21 : 28 : 35 : 37 : { 39 : 40 : 41 : 42 : 43 : 44 : 45 : 46 : 47 : 51 : 52 : 53 : 55 : 58 : 62 : 63 : 64 : 65 : 66 : 68 : 69 : 73 : 74 : 75 : 76 : 77 : 80 : 82 : オ ー ノ ヾ レ イ 機 能 を 活 用 し た サ ン プ ル プ ロ グ ラ ム ” config. h ” 1 : #include 3 : #define MYEXTERN 5 : #include く stdio. h> 6 : #include く fcntl. h> #include く string. h> 9 : #include pldwn. h" 10 : #include ” Iips2. h ” 11 : #include ” Iipsvar2. h ” 12 : #include く curses. h> 14 : #ifdef PROTOTYPE #include ” 1 ipspr02. h ” #include ” cboxprot. h ” void main(void); mojisets(void) ; wakprint(void) ; 20 : #endif 22 : #ifdef UNIX 23 : #define ASSIGN_TABLE 24 : #endif 25 : #ifdef MSDOS 26 : #def i ne ASS IGN_TABLE 27 : #endif 29 : #define MINCH032 30 : #define MINCH024 31 : #define GOTHIC 32 : #define MINCH032_TATE 33 : #define MINCH024 TATE 34 : #define GOTHIC_TÄTE " 5 " , ASSIGN_TABLE, 2 ” 2 ” / * UNIX と MS-DOS で は / * ア サ イ ン テ ー ブ ル が 異 な る 。 * / こ が 最 も 重 要 な ポ イ ン ト " 0 " , ASSIGN_TABLE, ” 2 ” ” 1 ” , ASSIGN TABLE, " 2 " ” 2 ” , ASSIGN_TABLE, ” 2 ” ” 3 " , ASSIGN TABLE, ” 2 ” " 4 " , ASSIGN TABLE, ” 2 ” 36 : void main() 38 : #ifdef UNIX int handle ・ exit(l) ; exit(l); if((handle ニ 0因n( ” /dev/ttyb ” , O_WRONLY ) ) = printf( ” can' t open printer }n") ; if((stdprn = fdopen(handle, "w ” ) ) = NULL){ printf( ” can' t fopen printer }n") ; system("/usr/5bin/stty raw く /dev/ttyb") ; 50 : #endif Gdpi = 240 ; 54 : #ifdef MSDOS job—start( ” 21 ” , ” 240 ” , ” 4 ” ) ; 56 : #endif 57 : #ifdef UNIX j0b—start("21 ” , " 240 " , " 2 " ) : 59 : #endif initlaza(); size—mode() ; zahyot-unit( ” ?6 ” ) ; mojiretsu—kakudai—mode() ; ← プ リ ン タ 用 の デ バ イ ス を raw モ ー ド に し て い る auto-kyocho() : print—maisu( ” 1 ” ) ; mojisets(); overlay_touroku start( zenkaku() ; wakprint() ; overlay-touroku—end() ; overlay—print_start( ” 0, get—m0jiset(GOTHIC) ; fourbai ( ) ; mkprint(80, 25 , ” 納 品 kaipage() : mkprint(80, 25 , ” 請 求 kaipage() ; overlay rint_end( ” 0 ” ) : job-end exit( の ; 罫 線 部 分 の デ ー タ は す で に 登 録 さ れ て い る の で , こ れ だ け で 1 頁 分 の 出 力 が で き る 83 : wakprint()

月刊 C MAGAZINE 1992年7月号


位 可 ま 当 PC ・ 9801 DOS/V Macintosh 」 ・ 3100 FM ・ TOWNS X68000 UNIX ( MIDI ( 蔭 産 叫 躍 産 ) AI MS-Windows GUI 、 ー MAG\ZINE MAGAZINE 7 I. 凵 い ー 手 2. 勢 ・ ・ 第 3. 藩 4. 一 0. 專 一 I. は ー メ 一 2. 》 ま こ . 饕 求 14. 第 匯 15 . 洋 ・ 三 一 6 . 小 言 3. 蟶 鑄 4 . 鑄 5. 洋 鑄 6. ま 鑄 7. = k 鑄 8. ー メ 鑄 9. 聲 一 一 0. 、 11. 小 0 言 ・ ー 郊 「 A B C 176 F04 : 4 ・ 、 7 。 メ A B C F03 : ・ = 予 メ ・ 7 、 0 ・ ミ ( A B C 177 ・ 17 い ー さ 、 い 7 こ 2 ~ A B C 001 4 キ ュ ・ 、 0 A B C 178 ・ ~ f- A B C ・ : 7 「 4 7 A B C 003 ・ = ナ 7 一 ・ A B C 1 79 005 ・ 4 4 ロ ヾ 7 一 ・ A B C 180 : ー キ 郊 7 A B C : き 4 い ー メ ト ・ A B C 006 ・ : 7 。 ロ く A B C 一 8 一 ト 007 ・ : 、 A B C 181T 008 : 4 ー 7=— メ A B C 182 ・ : = 凵 ー A B C 1 1 5 009 ・ : 斗 斗 ・ 、 三 A B C 014 メ ト ) メ ・ 4 A B C 123 ・ : 一 、 A B C 015 : く 、 71s 年 ー メ A B C 127 : : ま 薈 A B C 016 : く 、 71s ー メ A B C 143 ・ : 44 ロ 7 ー ls A B C ・ : メ ・ 、 7 。 A B C 170 : 一 1 チ メ ト A B C 175 MAGAZINE C 一 ミ く 一 イ 畊 ±J ー ア