検索 - みる会図書館

検索対象: 月刊 C MAGAZINE 1993年9月号

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号から 169件ヒットしました。

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


3 実 物 で 学 可 eX シ ス テ ム EDITORS 次 号 予 告 A10 月 号 ( 9 月 18 日 発 売 ) な お , 予 告 内 容 を 変 更 す る 場 合 が あ り ま す 。 00M 連 載 GIJIC 楽 b<Macintosh プ ロ グ ラ ミ ン グ 入 門 シ ス テ ム イ ン ス ト ー ル か ら フ ォ ン ト 生 成 ま で 評 載 ・ 98 & DOS / V ゲ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン グ ・ C 言 語 プ ロ グ ラ ミ ン グ レ ッ ス ン ・ 実 践 ア ル ゴ リ ズ ム 戦 略 ・ D r. 望 洋 の プ ロ グ ラ ミ ン グ 道 場 C 〇 MPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 The CASE Manifesto 特 リ 付 . ・ 、 5"2HD 0 EastWi nd 版 TeX •FKR 版 M ETAFONT ・ SHIMAhÄdviout/dviprt ・ 本 誌 掲 載 ソ ー ス プ ロ グ ラ ム モ ニ タ & プ レ ゼ ン ト 創 刊 4 周 年 記 念 編 集 後 記 ◇ C マ ガ 編 集 部 は 男 ば っ か り な の に , 意 外 と 菓 子 に 不 自 由 し な い 。 そ も そ も は 編 集 部 一 番 の 巨 漢 T が 出 勤 途 中 の 御 徒 町 て 、 せ ん べ い 類 を 購 入 し て き た の が 始 ま り だ が , 最 近 , 購 入 担 当 が M に 変 更 に な る ら し い 。 「 俺 が 担 当 し た ら ト ウ ガ ラ シ や ワ サ ビ せ ん べ い と か , 辛 い モ ン ば っ か り 買 う 。 誰 も 喰 え な い だ ろ ! 」 M っ て 本 当 に 思 い や り ( ホ ) の あ る 奴 な ん だ あ 。 ◇ C 子 と プ ラ 子 に 引 き 継 ぎ う さ ぎ ち ゃ ん が 登 場 。 C 子 は , C 言 語 に は 自 信 を 持 っ て い た し , プ ラ 子 は , 最 初 か ら C 十 十 を 知 っ て い た よ う だ 。 そ の 点 , う さ ぎ ち ゃ ん は , ℃ 言 語 も カ タ コ ト 状 態 て 、 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」 と 親 近 感 を 感 じ る 。 し か し , 大 学 て 、 コ ン パ イ ラ の 作 成 を 勉 強 し て る あ た り 油 断 て 、 き な い う さ ぎ ち ゃ ん に 負 け な い よ う C 十 十 を 勉 強 し な け れ ば 。 ( 洋 ) ◇ ビ ー ル の お い し い 飲 み 方 は , 冷 や し す ぎ ず , 適 度 に 泡 を 立 て て ( 泡 が 酸 化 を 防 ぐ そ う だ ) , 泡 を 残 し な が ら 飲 む こ と だ そ う だ 。 ち な み に , 缶 ビ ー ル を 直 に 飲 む よ り も コ ッ プ に 注 い て 、 飲 む 方 が お い し い ら し い 。 と す れ ば , 冷 凍 庫 て 、 キ ン キ ン に 冷 や し た 缶 ビ ー ル を 直 に , と い う 私 の 飲 み 方 は い け な い 飲 み 方 な の て 、 す ね 。 て 、 も , (TEN) お い し い よ 。 月 刊 ◇ 先 日 , 逗 子 ま て 、 行 っ て き ま し た 。 予 想 し て い た 渋 滞 に も 遭 わ ず , 快 適 な ド ラ イ プ て 、 し た 。 着 い て 驚 い た の て 、 す が , テ ニ ス コ ー ト も ち ゃ ん と 設 備 が 整 っ て い る ん て す よ ね 。 マ リ ン ス ポ ー ツ 中 心 だ か ら , そ れ ほ ど い い コ ー ト は な い だ ろ う と 思 っ , 見 事 に 予 て い た の に ・ 想 が 外 れ ま し た 。 コ ー ト を 予 約 し て い な か っ た こ け が ち ょ っ と 心 残 り 。 (Yas) 発 行 人 橋 本 五 郎 編 集 人 稲 葉 俊 夫 発 行 所 ソ フ ト バ ン ク 株 式 会 社 ◇ 卓 球 を し て い て ・ ・ ・ ・ ・ ・ コ ケ た ( 卓 球 て 、 ! ) 。 コ ケ 方 が , 1 年 前 に 足 首 の 骨 を 折 っ た と き と 似 て い た し , 同 じ 場 所 を 痛 め た の て 恐 か っ た 。 し ば ら く す る と 歩 く の が 困 難 な ほ ど 痛 く な っ て き た 。 一 瞬 頭 を よ ぎ る 不 安 。 再 骨 折 か ! 3 日 く ら い て 痛 み が 退 い た の て 、 , た だ の 捻 挫 だ っ た の だ ろ う 。 し か し , な ん て 、 私 は こ ん な に け が を (JUN) す る ん だ ろ う 。 プ ロ ク ラ ム ・ 八 ク の お 問 い 合 わ せ 谷 03 ( 5642 ) 8188 160 C MAGAZINE 1993 9 付 け て お り ま す 。 そ の 他 の 時 間 帯 は ご 容 赦 く 月 曜 日 か ら 金 曜 日 の 午 後 4 時 か ら 6 時 ま て 受 け ・ 掲 載 記 事 , プ ロ グ ラ ム に つ い て の ご 質 問 は , MAGAZINE 9 月 号 平 成 5 年 9 月 一 日 発 行 出 版 事 業 部 〒 田 3 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 浜 町 3-42-3 ソ フ ト バ ン ク ス ク ウ ェ ア 編 集 部 ・ TEL03 ( 5642 ) 田 88 / 出 版 営 業 部 ・ TEL03 ( 5642 ) 引 00 / 広 告 営 業 部 ・ TEL03 ( 5642 ) 引 Ⅱ 編 集 長 星 野 慎 ー 副 編 集 長 宮 田 洋 一 流 王 天 編 集 渡 邊 淳 一 高 森 昭 安 広 告 天 谷 修 平 斎 藤 誠 一 郎 安 枝 奈 穂 子 校 正 ( 有 ) ア レ フ デ ザ イ ン 持 田 哲 花 本 浩 一 赤 井 晴 美 磯 部 進 若 江 啓 子 監 修 石 田 晴 久 印 刷 凸 版 印 刷 株 式 会 社 / 写 植 株 式 会 社 風 芽 0 円 93 雑 誌 325-9

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


開 発 に Turbo [email protected] を 使 用 し た い が 、 テ キ ス ト べ ー ス の ア プ リ ケ ー シ ョ ン し か 開 発 て き な い ん じ ゃ " ・ ・ ・ ・ そ ん な 開 発 者 の 方 々 の 悩 み を 解 決 し て く れ る 待 望 ー ー の 製 品 が 登 場 し ま し た 。 TVG は 、 BC 十 十 AFX3.0 に 付 属 の D OS 用 画 面 制 御 ク ラ ス ラ イ プ ラ リ て あ る Turbo [email protected]を グ ラ フ ィ カ ル な ア プ リ ケ ー シ ョ ン が 作 成 可 能 な フ レ ー ム ワ ー ク へ と パ ワ ー ア ッ プ さ せ ま す 。 オ リ ジ ナ ル に 手 を 加 え る こ と な く 、 C 十 十 の 利 点 を い か し て 拡 張 。 あ な た は 使 用 す る ク ラ ス 名 を 変 更 す る だ け て す 。 Turbo [email protected]の 数 々 の 優 れ た 機 能 拡 ( 統 一 さ れ た 操 作 環 境 の 提 供 、 状 況 感 知 型 ヘ ル プ 、 リ ソ ー ス フ ァ イ ル 、 コ レ ク シ ョ ン ク ラ ス 等 々 ) は そ の ま ま に 、 画 面 表 示 部 分 を グ ラ フ ィ カ ル に 拡 張 し ま す 。 グ ラ フ ィ ッ ク の 制 御 に は ポ ー ラ ン ド 社 の BGI ラ イ プ ラ リ を 使 用 。 信 頼 性 が 高 く 、 高 速 な グ ラ フ ィ カ ル ア プ リ ケ ー シ ョ ン の 開 発 を 可 能 に し ま す 。 納 期 短 縮 、 品 質 の 向 上 を 目 指 し て い る C + + 開 発 者 の 方 々 に お す す め の ク ラ ス ラ イ プ ラ リ て す 。 ・ 対 応 コ ン パ イ ラ BC 十 十 AFX3.0 (TurbO Vision I.O の ・ 対 応 機 種 NEC PC ー 9800 ・ PC ー 98 ・ PC-H98 シ リ ー ズ 、 EPSON PC -286 ・ 386 シ リ ー ズ ( DOS / V 動 作 マ シ ン 版 開 発 予 定 ) ・ メ デ ィ ア 3.5 第 2HD 、 2HD 上 」 0 凵 ' TVG ve 「 . t00 ( 組 み 込 み ロ イ ヤ リ テ ィ 無 料 ・ 全 ソ ー ス 付 き ) 8 000 ( 税 別 準 ・ お 求 め は 、 お 近 く の パ ソ コ ン ソ フ ト 取 扱 店 、 又 は 弊 社 へ 直 接 お 願 い 致 し ま す 。 デ モ デ ィ ス ク ( 5 " 2H0 ) と カ タ ロ グ を ご 希 望 の 方 は 800 円 相 当 の 切 手 、 小 為 替 、 ま た は 現 金 書 留 に て お 申 し 込 み く だ さ い 。 ※ 広 告 に 記 載 さ れ て い る 商 品 名 は 、 各 社 の 商 標 ま た は 登 録 商 標 で す 。 ミ オ ボ タ 、 0 Runny Tilset 読 者 プ ゼ ン △ グ ラ フ が 簡 単 Ver. 1 .0 2 名 BORLAND C 十 十 Ver. 3.1 提 供 : ボ ー ラ ン ド ( 株 ) 1 名 提 供 : 工 フ ェ ー シ ス テ ム エ ン ジ ニ ア リ ン グ ( 株 ) TEL 0899 ( 31 ) 2886 TEL 03 ( 5350 ) 93 イ 0 複 雑 な 座 標 計 算 や 描 画 位 置 の 調 整 な ど を す る こ と な く , D 0 S 環 境 ・ Win d 0 w s 環 境 の 両 方 に 対 応 し た プ ロ 仕 様 折 れ 線 グ ラ フ , 棒 グ ラ フ , 円 グ ラ フ を 描 画 可 能 と す る グ の C & C 十 十 コ ン バ イ ラ ラ フ ィ ッ ク ス ラ イ プ ラ リ ( MS - C 用 、 3.5 " , DOS / V 版 ) ハ 戸 フ ァ ー ム ウ ェ ア オ リ ジ ナ ル 灰 皿 ・ モ ニ タ 募 集 要 項 ◇ 応 募 資 格 . C 言 語 , も し く は C 十 十 で の プ 提 供 : ハ 戸 フ ァ ー ム ウ ェ ア 3 名 ロ グ ラ ミ ン グ 経 験 者 。 TEL 01 1 ( 702 ) 6681 ◇ モ ニ タ 期 間 : 商 品 受 領 よ り 3 か 月 間 ( モ ニ タ 商 品 に よ っ て は 発 送 に 日 時 を 要 す る も の が あ る こ と を こ 了 承 く だ さ い ) 。 ◇ モ ニ タ レ ポ ー ト : モ ニ タ 期 間 中 に 最 低 2 回 の モ ニ タ レ ポ ー ト を 提 出 し て い た だ き ま す 。 レ ポ ー ト は テ キ ス ト フ ァ イ ル と し , フ ロ ッ ピ ー テ ィ ス ク に て 「 日 eade 「 ' s 日 00m モ ニ タ 係 」 宛 て に 投 函 い た だ く か , あ る い は 本 誌 157 頁 に 掲 載 さ れ て い る ノ ヾ ソ コ ン 通 信 ー D 宛 て に 電 子 メ ー ル を 送 信 く だ さ い 。 ◇ レ ポ ー ト 発 表 . 提 出 い た だ い た レ ポ ー ト は , 編 集 部 到 着 月 日 か ら 2 か 月 後 に 発 売 す る 本 誌 上 , ま た は 付 録 テ ィ ス ク に て 掲 載 収 録 い た し ま す 。 ◇ 選 考 発 表 . こ の 号 の モ ニ タ 選 考 結 果 は 1993 年 12 月 号 に て 発 表 い た し ま す 。 BORLAND 0 + & APPLICATION FRAMEWORKS 新 & 0 知 ( ” 当 第 COMPUTER LANGUAGEJ 2 名 提 供 : C マ ガ ジ ン 編 集 部 M A Y ・ 応 募 の 注 意 ◇ 綴 じ 込 み の 葉 書 に 必 要 事 項 ( ア ン ケ ー ト の 効 と さ せ て い た だ き ま す 。 ◇ 雑 誌 公 正 競 争 規 約 の 定 め に よ り , 懸 賞 当 選 回 答 , 住 所 , 氏 名 , 電 話 番 号 , 希 望 モ ニ タ 番 号 ) を 明 記 の う え ご 応 募 く だ さ い 。 者 , モ ニ タ 該 当 者 は こ の 号 の 他 の 懸 賞 , モ ニ タ に 応 募 で き な い 場 合 が あ り ま す 。 ◇ 記 入 も れ や モ ニ タ 番 号 が 複 数 記 入 さ れ て い る 場 合 , 綴 じ 込 み 葉 書 以 外 で の ご 応 募 は 無 ◇ 締 め 切 り は 9 月 18 日 必 着 で す 。 ⑩ D 「 . 望 洋 の プ ロ グ ラ ミ ン グ 道 場 ① Programming on Purpose ② 提 携 記 事 「 カ メ レ オ ン ~ 」 ⑩ X68k 活 用 講 座 ③ フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 レ ポ ー ト ⑩ デ ィ ス ク 活 用 講 座 「 EZ ウ イ ン ド ウ 」 ④ 特 集 「 実 践 C テ ク ニ カ ル フ ァ イ ル Vol. 2 」 ⑩ 開 発 環 境 レ ポ ー ト 「 Virtua ト DOS 」 綴 し 書 裏 面 の ⑩ 読 者 投 稿 プ ロ グ ラ ム 「 BONZ 」 ⑤ Case Study A 級 B 型 C 十 十 入 門 記 事 評 価 ア ー ト ⑥ MS ー DOS 非 公 開 情 報 詳 説 @News Square を 。 に は 右 を こ ⑦ ゲ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン グ 大 作 戦 ⑩ フ ィ ン ロ ー ダ の あ つ ば れ ご 意 見 番 ⑧ プ ロ グ ラ ミ ン グ レ ッ ス ン ⑩ C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ 起 入 ぐ い 。 @丹羽 信 夫 の 迷 走 プ ロ グ ラ ミ ン グ ⑨ 実 践 ア ル ゴ リ ズ ム 戦 略 ⑩ 特 別 記 事 「 Borland PascalJ @lnformation from Compiler Makers ⑩ 三 田 典 玄 の ラ ン ダ ム ア ク セ ス @Readers' Room ⑩ C 言 語 フ ォ ー ラ ム BAR 〇 Computer 株 式 会 社 バ ロ ン 〒 川 東 京 都 豊 島 区 池 袋 2-40-2 ス ペ ー ス GI ビ ル 7 階 ( 03 ) 397 ト 8686 FAX ( 03 ) 397 ト 7 引 5 営 業 時 間 / 午 前 9 : 00 ~ 午 後 5 : 30 ( 月 ~ 金 祝 ・ 祭 日 除 く ) く 資 料 請 求 番 号 158 〉 158 C MAGAZINE 1993 9

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


國 囚 圖 プ ロ ク ラ マ を 募 集 し て い ま す 。 当 社 は 日 本 語 文 書 変 換 ソ フ ト の ト ッ プ サ プ ラ イ ヤ で す 。 DT P 用 の 文 書 、 図 形 、 画 像 、 テ ー タ 変 換 用 の 各 種 フ ィ ル タ ー や ツ ー ル 類 を 開 発 ・ 商 品 化 し て 販 売 す る の か 中 心 で す 。 長 野 県 伊 那 市 に 自 社 ソ フ ト の バ ッ ケ ー ジ ン グ 施 設 と 出 荷 体 制 も 整 え て い ま す 。 ◎ リ ッ チ ・ テ キ ス ト ・ コ ン バ ー タ 日 本 語 リ ッ チ ・ テ キ ス ト ・ フ ォ ー マ ッ ト ( RTFJ ) を 使 用 し た ワ ー プ ロ 文 書 変 換 ソ フ ト の シ リ ー ズ て 、 す 。 1989 年 か ら 開 発 を 開 始 し 、 現 在 、 「 一 太 郎 」 、 「 松 」 、 主 要 ワ ー プ ロ 専 用 機 全 て に 対 応 済 。 図 形 標 準 フ ォ ー マ ッ ト に よ る 図 形 変 換 も 開 発 中 て 、 す 。 ( 実 績 ) PC ー 9801 用 、 DOS / V 用 388 方 向 統 合 版 な ど 自 社 プ ラ ン ド 商 品 と し て 販 売 中 。 富 士 通 OASYS 用 「 他 社 ワ ー プ ロ 文 書 コ ン バ ー タ 」 ( 富 士 通 よ り 3 種 類 を 販 売 ) 文 豪 HYPER7 用 「 リ ッ チ ・ テ キ ス ト ・ コ ン バ ー タ 」 NEC よ り 販 売 変 換 工 ン ジ ン の OEM 供 給 を 行 っ て い ま す 。 ワ ー プ ロ 専 用 機 用 RUPO-EPO/OASYS コ ン バ ー タ な ど UNIX 版 ◎ パ ソ コ ン 手 帳 EVERY-PC Ver.3 ー パ ソ コ ン を 手 帳 の よ う に 手 軽 に 使 う ソ フ ト て 、 、 個 人 情 報 管 理 に 最 適 て 、 す 。 シ ャ ー プ 製 全 電 子 手 帳 ー PV ー FI 、 PV-BRI 、 DB-Z(PA- : 9500 な ど ) 、 PA ー X レ TI / SI 、 PA ー 8800 な ど 、 名 刺 管 理 カ ー ド ー 、 カ シ オ 製 電 子 手 帳 DK シ リ ー ズ と の デ ー タ 交 換 も て 、 き ま す 。 主 な 製 品 の 紹 介 仕 事 の 内 容 待 遇 内 容 [ 給 与 ] 経 験 、 年 齢 、 能 力 と 当 社 基 準 を 考 慮 の 上 面 談 に て 決 定 。 固 定 給 制 。 18 万 円 以 上 。 ( 例 ) 28 歳 経 験 4 年 29 万 9 千 円 。 [ 手 当 ] 技 能 手 当 / 情 報 処 理 1 種 2 万 円 、 特 種 ・ シ ス テ ム 監 査 2 万 5 千 円 。 住 宅 手 当 ( 東 京 世 帯 主 2 万 5 千 円 ) 昇 給 年 1 回 、 賞 与 年 3 回 ( 7 月 、 12 月 、 決 算 賞 与 ) 、 交 通 費 全 額 支 給 、 社 会 保 険 完 備 [ 休 日 ] 完 全 週 休 二 日 制 ( 土 、 日 ) 、 祝 日 、 年 末 年 始 ・ 夏 期 ・ 有 給 休 暇 ・ 求 人 用 直 通 電 話 ・ ロ 3-3234-1361 ( 担 当 小 林 ) ・ 応 募 方 法 ・ 電 話 連 絡 の 上 、 履 歴 書 、 職 務 経 歴 書 を 持 参 し て く だ さ い ( 郵 送 も 可 ) 。 [ 交 通 ] 地 下 鉄 半 蔵 門 線 半 蔵 門 下 車 徒 歩 7 分 、 有 楽 町 線 麹 町 下 車 徒 歩 3 分 。 ア ン テ ナ 八 ウ ス 株 式 会 社 〒 102 東 京 都 千 代 田 区 二 番 町 11 ー 9 花 ビ ル [ 募 集 職 種 ] ① 開 発 マ ネ ー ジ ャ ② シ ス テ ム エ ン ジ ニ ア ③ プ ロ グ ラ マ [ 資 格 ] 学 歴 と 性 別 は 問 い ま せ ん 。 年 齢 は 、 20 歳 か ら 34 才 位 ま て 、 。 プ ロ グ ラ マ は C 言 語 と ア セ ン プ ラ の 経 験 者 を 歓 迎 し ま す 。 [ 動 務 地 ] 千 代 田 区 二 番 町 、 ま た は 伊 那 支 店 開 発 室 ( 勤 務 地 は 本 人 の 希 望 に よ り ま す ) [ 動 務 時 間 ] 9 : 30 ~ 18 : 00 。 経 験 者 は フ レ ッ ク ス タ イ ム 制 を 選 択 て 、 き ま す 。 会 社 概 要 [ 事 業 内 容 ] コ ン ヒ 。 ュ ー タ ・ ソ フ ト の 企 画 ・ 開 発 ・ 販 売 [ 設 立 ] 1984 年 8 月 [ 資 本 金 ] 1500 万 円 [ 売 上 高 ] 22 , 500 万 円 ( 1992 年 実 績 ) [ 従 業 員 数 ] 22 名 [ 本 社 ] 東 京 都 千 代 田 区 二 番 町 [ 支 店 ] 長 野 県 伊 那 市 大 字 伊 那 [ 待 遇 ] 内 ア ン テ ブ ハ ワ ユ く 資 料 請 求 号 168 〉 C MAGAZINE 1993 ・ 9

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


と て 、 す 。 た か が お 菓 子 の 買 い 方 が , 計 算 機 科 学 の 重 要 な 課 題 な ど と は 信 じ ら れ な い 方 も 多 い こ と と 思 い ま す 。 し か し , さ ら に よ く 考 え て み る と , 菓 子 の 種 類 が 増 え て い く に つ れ て , そ の 組 み 合 わ せ 方 も 爆 発 的 に 増 加 す る こ と に 気 づ き ま す 。 そ の 膨 大 な 組 み 合 わ せ の 中 か ら 最 適 な 組 み 合 わ せ を 見 つ け る た め に は , や は り 多 大 な 演 算 時 間 が か か る こ と に な る の て 、 す 。 幸 い な こ と に , ナ ッ ブ ザ ッ ク 問 題 は 実 用 的 な 見 地 か ら は 解 決 済 み の 間 題 と い わ れ て い ま す 。 そ の 「 実 用 的 な 」 ア プ ロ ー チ は 大 き く 分 け て 三 つ あ り ま す 。 ① 分 枝 限 定 法 を 使 う ② 近 似 解 法 を 使 う ③ 動 的 計 画 法 を 使 う 以 下 , 順 に 説 明 し ま し よ う 。 「 分 枝 限 定 法 」 は , バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 の 高 速 化 手 法 の 一 種 て 、 す ( 本 連 載 て 、 は ま だ 説 明 し て い ま せ ん ) 。 バ ッ ク ト ラ ッ ク 法 の 高 速 化 に つ い て は い く つ か 説 明 し て き ま し た が , そ の 要 点 は 枝 刈 り を い か に う ま く や る か に つ き ま す 。 分 枝 限 定 法 は , こ の 枝 刈 り の 手 法 の ひ と っ て 、 す 。 そ し て , ナ ッ ブ ザ ッ ク 問 題 に 分 枝 限 定 法 を 適 用 す る と , ほ と ん ど の 間 題 が 実 用 的 な 計 算 時 間 て 、 解 け る こ と が 知 ら れ て い ま す 。 も ち ろ ん , ナ ッ ブ ザ ッ ク 問 題 は NP 完 全 間 題 て 、 す か ら , 「 最 悪 の ケ ー ス 」 て 、 は 指 数 的 な 計 算 時 間 が か か り ま す が , そ の よ う な 例 は 滅 多 に な い の て 、 , 実 用 上 は 問 題 な い と み な す こ と が て 、 き ま す 。 第 2 の ア プ ロ ー チ と し て は 「 近 似 解 法 」 が あ り ま す 。 た か が お 菓 子 の 買 い 方 な ど , 多 少 大 雑 把 て 、 も よ い て 、 は な い か 。 ル ー ル ( 値 段 の 上 限 ) を 守 っ た う え て 、 , 好 き な 菓 子 が 適 当 に 入 っ て い れ ば , 十 分 満 足 な 解 が 得 ら れ る は す て 、 す 。 お 菓 子 の 例 に か ぎ ら ず , 実 用 上 は 近 似 解 て 、 満 足 て 、 き る ケ ー ス も 多 い と 思 わ れ ま す 。 近 似 解 法 の 実 現 法 と し て は 「 強 欲 戦 略 」 な ど が 適 当 て 、 し よ う 。 強 欲 戦 略 は 以 前 に も 紹 介 し ま し た ( ' 93 年 5 月 号 , 6 月 号 ) が , 強 欲 戦 略 の 復 習 と , ナ ッ ブ ザ ッ ク 問 題 に 慣 れ る こ と を 目 的 と し て , 1 : / * f ⅱ e = ⅱ s t4. c 2 : 4 : 53 : } for ( 各 品 物 に つ い て ) { 残 り サ イ ズ : ナ ッ ブ ザ ッ ク の サ イ ズ 1 : greedy() ナ ッ ブ ザ ッ ク 問 題 の 強 欲 ア プ ロ ー チ List 3 3 : 4 : 5 : 6 : 7 : 9 : 10 : 12 : 13 : 品 物 の 個 数 : 残 り サ イ ズ / 品 物 の サ イ ズ 残 り サ イ ズ ー = 品 物 の 個 数 * 品 物 の サ イ ズ knapsack() 逆 順 に ソ ー ト す る 品 物 の 配 列 を , サ イ ズ 当 た り の 単 価 を greedy() キ ー と し て , List 4 強 欲 戦 路 に よ り ナ ッ ブ ザ ッ ク 問 題 を 解 く プ ロ グ ラ ム 3 : 5 : 6 : 7 : 8 : 9 : 10 : 1 1 : 1 4 : 15 : 16 : 17 : 18 : 19 : 20 : 21 : 22 : 23 : 24 : 25 : 27 : 28 : 29 : 30 : 32 : 33 : 34 : 35 : 36 : 37 : 39 : 40 : 42 : 43 : 44 : 45 : 46 : 47 : 48 : 49 : 50 : 52 : * 目 的 : 強 欲 戦 略 に よ り , * 作 成 : 松 田 ナ ッ ブ ザ ッ ク 問 題 を 解 く コ ン パ イ ル 法 LSI C ー 86 Borl and C + + * 起 動 法 : : C>LCC ⅱ s t 4. c : C>BCC list4. c C> ⅱ s t4 デ ー タ フ ァ イ ル 名 品 物 の 値 段 , サ イ ズ 品 物 の 値 段 , サ イ ズ ナ ッ ブ ザ ッ ク の サ イ ズ 品 物 の 種 類 数 * デ ー タ フ ァ イ ル の 形 式 #include く stdio. h 〉 #include く stdlib. h> #def i ne MAX_ITEMS 26 : / * 品 物 を 表 す 型 を 定 義 す る * / 100 / * 品 物 の 種 類 の 最 大 値 * / typedef struct { double price; doubl e s i ze : int item_no; i n t n ; } item-t; i n t n_ i tem : doubl e ⅱ m i t : / * 価 格 * / / * サ イ ズ * / / * 品 目 番 号 * / / * 使 用 量 * / / * 品 物 の 種 類 の 数 * / / * ナ ッ ブ ザ ッ ク の サ イ ズ * / item-t items[MAX-ITEMS] : / * 品 物 の 一 覧 表 * / 38 : / * 強 欲 戦 略 に よ り ナ ッ ブ ザ ッ ク 問 題 を 解 く * / void knapsack(void) int item_no; double avail_space ⅱ m i t : / * 品 物 の サ イ ズ 当 た り の 値 段 の 高 い 順 に , * / 0 ; i tem-no く n-item; item-no + + ) { for (item-no / * 現 在 の 品 物 を で き る だ け 詰 め 込 む * / ー avail_space / items[item_no]. size; items[item-no]. n / * 空 き 容 量 を 更 新 す る * / items[item_no]. n * items[item_no]. size; avai l_space 88 C MAGAZINE 1993 9

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


円 羽 信 夫 の , ー ロ ク ラ ミ ン グ 花 の 観 察 記 録 作 成 プ ロ グ ラ ム ( そ の 21 ) イ ラ ス ト / 山 形 彰 吾 化 な し 成 い 川 し カ い し 、 た ロ バ ー ト ・ 佐 々 木 氏 は , 私 の ご 近 所 の 方 て , す で に 年 齢 70 を 越 え , 現 在 は 現 役 引 退 の 身 で あ る 。 氏 は , 3 年 前 の 夏 ま で は パ ソ コ ン を ワ ー プ ロ と し て 使 う 経 験 は あ っ た も の の , プ ロ グ ラ ム の な ん た る か は ま っ た く 知 ら な か っ た 人 物 で あ る 。 そ の ロ バ ー ト 氏 か , 92 年 初 頭 に C 言 語 の マ ス タ ー を 決 意 し , 以 後 , 私 ( 丹 羽 ) と ミ ス テ リ ア ス な C 文 通 を 始 め た 0 そ の 文 通 は 今 で も 続 い て い る さ て , 今 月 も 氏 か ら の 書 留 速 達 が 届 け ら れ た 。 前 略 。 先 月 丹 羽 君 が い っ て い た , オ ー ロ ラ 学 園 で 女 子 学 生 中 心 に C を 教 え る と い う 件 だ が , 門 講 座 ク の 講 師 と し て 迎 え た い と い う 要 請 が 丹 羽 君 よ 。 昨 日 , わ が 家 に 一 輪 の 花 が 届 も う 少 し 考 え さ せ て く れ ん か 。 C の 知 識 面 お あ っ た 。 最 初 , こ の 話 を 聞 い た と き は ど う け ら れ た 。 送 り 主 に つ い て は 不 明 だ 。 朝 , よ び 技 術 面 に 関 し て の 不 安 は な い し 教 え な る こ と か と 思 っ た の だ が , に の 様 子 て は わ が 家 の 名 犬 イ ン ク ル ー ド と 散 歩 に 出 よ う 方 に つ い て も 絶 対 の 自 信 が あ る の だ が , な お 流 れ か も し れ な い 。 now. c 自 体 は な ん の と し た と き に , 小 生 の 部 屋 の 窓 辺 に お い て に せ , い ま ま で に 学 校 で 教 え た と い う 経 験 ご と も な い プ ロ グ ラ ム ぞ あ る 。 あ っ た の だ 。 が な い し ば あ さ ん を 昼 間 ひ と り で 家 に お 私 は 短 い 手 紙 を 出 し て お い た 。 花 に は 手 紙 が 添 え て あ り , っ た な い 字 で い と く の も な ん だ し な あ 。 ま あ そ ん な こ ん 拝 啓 。 こ う 書 い て あ っ た 。 な で 慎 重 に な っ て い る の だ 。 now. c で す が , い き な り 現 在 時 刻 を 表 示 し 「 ロ バ ー ト 佐 々 木 様 。 私 は オ ー ロ ラ 学 園 の そ れ に , 年 度 半 ば か ら の 登 板 と い う の が て い き な り 終 了 。 実 に さ つ ば り 味 の プ ロ グ Y. K. で す 。 ふ る っ て , オ ー ロ ラ 学 園 に お い ひ っ か か る 。 な ん と な く 中 途 半 端 的 な に お ラ ム に 仕 上 が っ て い る と 思 い ま す 。 で く だ さ い 。 P. S. こ の 花 は 私 で す 。 た い せ つ に し て く い が し て , ~ い ま ひ と つ 乗 り 気 に な れ な い 。 オ ー ロ ラ 学 園 の こ と , じ っ く り お 考 え く 結 局 の と こ ろ , 小 生 が オ ー ロ ラ 学 園 の 要 請 草 々 丹 羽 信 夫 だ さ い 。 だ さ い 。 』 に 答 え る に は 時 期 尚 早 と い う 気 が し て な ら 数 日 後 , 氏 か ら 郵 便 書 簡 が 届 い た 。 、 、 ふ る っ て , お い で く だ さ い ' / と は ど う い 前 略 。 う こ と か 。 ど こ ぞ の 新 規 開 店 セ ー ル で も あ 小 生 が 登 場 す れ ば オ ー ロ ラ 学 園 か ら 世 界 的 プ ロ グ ラ マ が 輩 出 す る こ と で あ ろ う に 他 人 ご と な が ら 残 念 で あ る 。 ま あ , も う 少 し 考 え さ せ て く れ 。 つ い で と い っ て は な ん だ が , 時 期 尚 早 と い う こ と な の で , 現 在 時 刻 を 表 示 す る プ ロ グ ラ ム を 丹 羽 君 に 送 る 。 く n 。 w. c > だ 0 ロ バ ー ト ・ 佐 々 木 先 月 号 て 報 じ た と お り , わ が ロ バ ー ト ・ 佐 々 木 氏 へ 私 立 オ ー ロ ラ 学 園 か ら ℃ 言 語 入 List NOW. C 引 n cl ude く t i me. h> 2 . i nc lude く s td i 0. ⅱ 〉 3 . 4 : main() time_t timer; 7 : struct tm *t; 8 : ニ time(NUL い : / * 時 刻 の 取 得 * / timer localtime(&timer); / * 日 時 を 構 造 体 に 変 換 す る * / t printf("%d 月 %d 日 %d 時 %d 分 Yn". t->tm_mon + 1. t->tm_mday. t->tm_hour, t->tm_min); re t u rn 0 ; 152 C MAGAZINE 1993 9

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


非 公 開 情 報 ist 旧 DOS フ ラ グ の ア ド レ ス の 取 得 DOS フ ァ ン ク シ ョ ン 32h の テ ス ト プ ロ グ ラ ム 4 1 : #include く dos. h 〉 2 : #include "dosfunc. h ” 3 : defined( LSI-C ) 5 : char -asm-v(); 6 : #endif 7 : 8 : void far *dos_getindosadr( void ) 10 : # i f defined( -MSC_VER ) ah, 0X34 —asm mov 12 : _asm int 0X21 -asm xchg ax, bx dX, es _asm ßlOV 15 : #e ⅱ f defined( _TURBOC_ 16 : _AH = 0X34 ; 17 : geninterrupt( 0X21 ) : return( MK-FP( -ES, 19 : $e ⅱ f defined( LSI_C ) 20 : -asm-v( "Ytint 21 れ \ n . 0X3400 ) : -asm-v( "Ytxchg ax, bxYn" ) ; 22 : -asm_v( "Ytmov bx, es\n" ) : 23 : #else 24 : union REGS regs; 25 : struct SREGS segs; 26 : 27 : regs. h. ah ニ 0X34 : / * InDOS フ ラ ク ・ の ア ト ・ レ ス の 取 得 28 : intdosx( &regs, &regs, &segs ) : 29 : return( MK_FP( segs. es, regs. x. bx ) ) : / * InDOS フ ラ 〆 の ア ド レ ス 30 : $endif 1 」 7 む 号 番 0 用 く ー 0 し * ー ー ワ 0 っ 0 ・ 0 00 内 ー 8 0 ー ー ワ 0 っ 0 4 ・ 0 叮 ー 8 -0 ー ・ ワ 】 00 4 ・ っ ー 8 0 ・ ー ワ CO ・ 4 ・ ー -8 0 ・ 1 ワ 編 ワ 0 4- - -0 っ 「 ー 8 0 1 ワ な っ 0 -4 ・ / * LSI C ー 86 / * MS-C 6. 00A / 7. OA / * InDOS フ ラ ク ・ の ア ト ・ レ ス の 取 得 / * es:bx ー InDOS フ ラ ク ・ の ア ト ・ レ ス / * Turbo C/C + + , Borland C + + / * InDOS フ ラ ク ・ の ア ト ・ レ ス の 取 得 / * InDOS フ ラ ク ・ の ア ト ・ レ ス / * LSI C ー 86 / * es :bx InDOS フ ラ 〆 の ア ト ・ レ ス / * MS-C 5. 10 return( 1 ) ; d 「 i ve toupper( pargv[ 0 ] ) / * ト ・ ラ イ フ ・ 番 号 ( 0 ニ if ( dos_getdpb( drive, &sdpb ) ) { " DP B の 取 得 に 失 敗 し ま し た . Yn" ) ; fprintf( stderr, return( 1 ) : printf( " ト ・ ラ イ フ ・ % c : \ t ユ : ッ ト 番 号 : % 02X \ t \ t メ テ ・ イ ア ・ テ ・ イ ス ク リ フ 。 タ ・ ハ ・ 仆 sdpb. drive + ・ A' / * ト ・ ラ イ フ ・ 番 号 / * ユ : ッ ト 番 号 sdpb. unit, sdpb. media ) : / * メ デ 行 ・ テ ・ イ ス ク リ フ 。 タ ・ ハ ・ 仆 printf( "FAT 数 : % u \ t セ ク タ / FAT :%3uYtYt ” ” ハ ・ 仆 / セ ク タ : % 5u \ t 予 約 セ ク タ 数 . %uYn", sdpb. fat-count, / * FAT 数 sdpb. fat-size, / * セ ク タ 数 / FAT / * ハ ・ 仆 / セ ク タ sdpb. sector_size, sdpb. first-fat ) : / * 予 約 セ ク タ 数 ( FAT の 開 始 論 理 セ ク タ 番 号 ) * / printf( ” 全 ク ラ ス タ 数 : % 5u \ t セ ク タ / ク ラ ス タ :%3uit\tn• 仆 / ク ラ ス タ :%5uin" / * 全 ク ラ ス タ 数 sdpb. max-cluster sdpb. cluster-mask + 1 , / * セ ク タ / ク ラ ス タ sdpb. sector-size * ( sdpb. cluster_mask + 1 ) ) ; printf( " ル - ト ・ テ ・ イ レ ク ト リ 領 域 開 始 論 理 セ ク タ 番 号 : %04XYt" " ル ー ト ・ デ ィ レ ク ト リ 1 ン ト リ 数 :%6uYn" sdpb. dir-sector, sdpb. root_entries ) : printf( " テ ・ 一 タ 領 域 開 始 論 理 セ ク タ 番 号 sdpb. first_sector ) : if ( sdpb. free_cluster : 0xffff ) printf( ” 不 明 \ n " ) : printf( "%5uYn' sdpb. free_cluster ) ; / * 未 使 用 ク ラ ス タ 数 printf( " テ ・ ハ ・ イ ス ・ ト ・ ラ イ ハ ・ ヘ の ホ 。 イ ン タ %FpYt 次 の DPB を 指 す ホ。 イ ン タ / * テ ・ ハ ・ イ ス ・ ト ・ ラ イ ハ ・ ヘ の ホ 。 イ ン タ sdpb. pdriver-adr, sdpb. pnextdpb ) : / * 次 の DPB を 指 す ホ 。 イ ン タ printf( " 最 後 に 変 史 し た ク ラ ス タ 番 号 : % 04X \ t \ t テ ・ イ ス ク 交 換 を 示 す 乃 ク ・ sdpb. nextfree, / * 最 後 に 変 更 し た ク ラ ス タ 番 号 sdpb. first-access ) , / * テ ・ イ ス ク 交 換 を 示 す フ ラ ク ・ return( 0 ) : : % 02X \ n ” DOS フ ァ ン ク シ ョ ン 34h の テ ス ト プ ロ グ ラ ム / * ル ー ト ・ デ ィ レ ク ト リ 領 域 開 始 論 理 セ ク タ 番 号 * / / * ト ト ・ テ ・ イ レ ク ト リ エ ン ト リ 数 % 04X \ t 未 使 用 ク ラ ス タ 数 / * テ ・ 一 タ 領 域 開 始 論 理 セ ク タ 番 号 1 : $include く stdio. h> #include "dosfunc. h' 2 : 3 : 4 : i n t ma i n ( VO i d ) char far *pindos = dos-getindosadr() : 6 : printf( " DOS フ ラ ク ・ の ア ト ・ レ ス ニ %FpYn ” 8 . return( 0 ) : 9 : 10 : } e ー se . % 02X \ n ” / * InDOS フ ラ ク ・ の ア ド レ ス の 取 得 * / pindos ) ; コ ラ 乙 5 あ ぐ ら を か い て パ ソ コ ン を つ つ く と の つ け 根 が , 晩 に 帰 る と き 痛 み を 感 じ ま し た 。 風 呂 に 入 っ て 寝 れ ば 直 余 談 に な り ま す が , 筆 者 は パ ソ コ ン を つ つ く と き に は , 椅 子 に 座 っ て あ ぐ ら を か い た 状 態 て 、 キ ー ボ 、 一 ド を た た い て い ま す 。 る だ ろ う と 思 っ た の て 、 す が , 翌 朝 に な る と 立 ち 上 が る の に 苦 労 す る ほ , こ 数 か 月 デ ー タ ベ ー ス ソ フ ト の プ ロ グ ラ ミ ン グ を 行 っ て い る の て 、 ど の 痛 み に な り ま し た 。 原 因 は 長 時 間 , あ ぐ ら を か い て い た こ と く ら い し か 考 え ら れ ず , 非 す が , こ の デ ー タ ベ ー ス ソ フ ト は バ グ が 非 常 に 多 く , ー バ グ を 回 避 す る 常 に 不 可 解 て 、 し た 。 こ の 痛 み は 患 部 に 湿 布 を し た ら , 数 日 て 取 れ ま し プ ロ グ ラ ミ ン グ に 神 経 と 多 く の 時 間 を 費 や し て 精 神 的 に ま い っ て い ま た が , 筆 者 と 同 じ よ う に 椅 子 に あ ぐ ら を か い て パ ソ コ ン を つ つ く 癖 の す 。 そ の 影 響 か ど う か , あ る 日 , 突 然 , 足 の つ け 根 の 部 分 が 痛 く な り あ る 人 は 注 意 し た ほ う が い い て 、 す よ ! ! ま し た 。 足 を ひ ね っ た と い う わ け て は な く , 朝 に は 何 と も な か っ た 足 70 C MAGAZINE 1993 9

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


☆ 表 紙 前 々 か ら , パ ソ コ ン 雑 誌 の 中 で は 秀 で て セ ン ス の よ い 表 紙 を 気 に 入 っ て い た の で す が , 昨 夜 , ふ と 描 い て い ら っ し や る 方 の 名 を 確 認 し た ら , 秋 山 育 さ ん で は な い で す か 。 実 は 私 , 職 業 作 家 な の で す が , デ ビ ュ ー 作 ( 新 潮 社 刊 『 美 琴 姫 様 騒 動 始 末 』 と い い ま す ) の 装 丁 を 秋 山 さ ん に や っ て い た だ い た こ と が あ る の で す 。 C マ ガ と は 無 縁 の 分 野 と 思 っ て い た 自 分 の 仕 事 と の 思 わ ぬ 接 点 を 見 つ け て , ふ と 心 和 み , 筆 を 執 っ て し ま い ま し た 。 こ れ か ら も , 秋 山 さ ん の 素 敵 な 表 紙 と 濃 い 内 容 の C マ ガ を 期 待 し て お り ま す 。 結 城 恭 介 (NIFTY-Serve) ☆ 雑 誌 の 圧 縮 率 C マ ガ 読 者 の 皆 さ ん は , 古 い / ヾ ソ コ ン 雑 誌 を ど の よ う に し て い ま す か ? 私 の 場 合 , か っ て 何 も 知 ら ず に SHARP XI ( そ れ も 初 期 型 ) を 衝 動 買 い し た と き に 資 料 が ま っ た く 手 に 入 ら な か っ た 経 験 か ら , よ ほ ど く だ ら な い 雑 誌 で な け れ ば ( つ ま り , ほ と ん ど 全 部 ) 保 存 し て い ま す 。 し か し こ の 頃 , 本 の 山 が 相 当 な 大 き さ に な っ て , 部 屋 が 狭 く な っ て き た の で 思 い き っ て 合 本 を 作 り 始 め ま し た 。 作 り 始 め て 驚 い た の で す が , 広 告 や ニ ュ ー ス , ト ピ ッ ク ス を 取 り 除 い て い く と 雑 誌 が 恐 ろ し い ほ ど 薄 く な っ て し ま う の で す 。 と こ ろ が , C マ ガ を 手 に と っ こ れ が ほ と ん ど 圧 縮 て み る と ・ ・ ・ で き な い 。 や は り , 1 冊 980 円 と い う の は ダ テ で は な か っ た ん で す ね 。 有 馬 忠 友 ( 大 阪 府 ) 156 C MAGAZINE 1993 9 整 理 と 処 分 を マ メ に し て い な い と , 部 屋 の 中 て 雑 誌 や 書 籍 が 占 め る 割 り 合 い は ど ん ど ん 大 き く な っ て し ま い ま す よ ね 。 有 馬 さ ん が お っ し や る よ う に , 雑 誌 の 場 合 , 古 く な っ た ニ ュ ー ス 記 事 な ど を 切 り 出 し て 廃 棄 す る だ け て 、 も ず い ぶ ん 量 を 減 ら せ ま す ね 。 C マ ガ は , ほ と ん ど 圧 縮 て 、 き な い と の こ と て 、 す が , 特 別 付 録 の フ ロ ッ ヒ 。 ー デ ィ ス ク を 除 け ば , 創 刊 号 か ら す べ て 合 わ せ て も ま だ 20 リ ッ ト ル 位 の 体 積 し か 占 め ま せ ん の て 、 , 本 棚 の 片 隅 に て 、 も お い て や っ て い た だ け る と 幸 い て 、 す ( 誉 ) 。 ☆ 人 事 異 動 今 回 , 人 事 異 動 で 営 業 職 か ら 事 と , 務 職 に 異 動 に な り ま し た 。 目 の 前 に は J ー 3100ZS と い う DOS マ シ ン が あ る の で す 。 「 386SX か あ 。 ふ む ふ む 」 と , 暇 な 時 間 を 見 つ け て は , 我 が 家 か ら 持 っ て き た ア セ ン プ ラ や C コ ン パ イ ラ で プ ロ グ ラ ム し て 遊 ん で い ま す 。 残 念 な が ら , メ モ リ が 2M バ イ ト で , ハ ー ド デ ィ ス ク が 40M バ イ ト し か な く て , そ の う ち 半 分 以 上 は 仕 事 が つ ま っ て い る の で ( 当 た り 前 だ ) 自 由 に 使 え な い 。 ・ ・ ・ 今 日 も , 上 司 の 目 を 盗 み な が ら ゲ ー ム を 作 っ て い ま す 。 Y. T. ( 東 京 都 ) 人 事 異 動 て 、 職 種 が 変 わ っ た り し た ら , そ の 場 に 慣 れ る だ け て 、 も 大 変 だ と 思 い ま す が , 新 し い 楽 し み ま て 、 見 つ け て し ま う と は , た く ま し い 方 て 、 す ね 。 と り あ え ず , 個 人 的 な プ ロ グ ラ ム が ハ ー ド デ ィ ス ク を 圧 迫 し な い よ う に 気 を つ け て く だ さ い ね 。 ☆ 初 心 者 と キ ー ボ ー ド 最 近 , 思 っ た の だ け ど , C マ ガ を 読 ん で い る パ ソ コ ン 初 心 者 は , キ ー ポ ー ド を ち ゃ ん と 使 え る の で し よ う か ? 僕 の 場 合 , 雑 誌 の リ ス ト を 入 力 し て い て キ ー ポ ー ド が あ る 程 度 使 え る よ う に な っ た の で す が , C マ ガ は , リ ス ト が 付 録 デ ィ ス ク に 入 っ て い る の で , 危 険 を 感 じ ま す 。 こ れ か ら C を 勉 強 し よ う と 思 っ て い て , ま だ キ ー ポ ー ド に 不 慣 れ な 人 が い る な ら , こ ん な 文 章 を 読 ん で い る よ り キ ー ポ ー ド に 慣 れ た ほ う が い い と 思 い ま す 。 C マ ガ を 読 ん で 理 解 し た つ も り で も , 自 分 で や っ て み る と う ま く い か な い も の で す 。 一 気 に 書 い た け ど , 今 ど き キ ー ポ ー ド ア レ ル ギ ー の 人 な ん か い な い わ な あ 。 小 阪 友 裕 ( 京 都 府 ) C マ ガ の 読 者 に は , キ ー ポ ー ド ア レ ル ギ ー の 心 配 は な い と 思 い ま す よ 。 確 か に リ ス ト は 付 録 デ ィ ス ク に 収 録 さ れ て い て ソ ー ス リ ス ト 入 力 の 手 間 は 省 か れ ま す が , 実 際 に 利 用 し よ う と 思 う と , フ ァ イ ル 操 作 , 修 正 , コ ン パ イ ル な ど キ ー ポ ー ド に 慣 れ て い な く て は , 速 や か に 作 業 を 進 め ら れ な い し , こ の よ う な 作 業 を 毎 月 繰 り 返 し て い れ ば , 嫌 て 、 も キ ー ポ ー ド に な れ て し ま う の て 、 は な い て 、 し よ う か ? ☆ ' 93 月 号 「 洋 一 段 」 へ 私 も 学 生 で す の で , 書 籍 の 値 段 に は こ こ 数 年 泣 か さ れ て き ま し た 。 講 義 の 教 科 書 , 卒 業 研 究 に 入 っ て か ら の 参 考 文 献 の 書 籍 な ど な ど 。 1 年 ほ と 揃 に 某 国 営 放 送 で 放 送 さ れ て い た 番 組 「 電 子 立 国 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」 で も 出 て き ま し た が , 大 き な 声 で は い え な い が , や つ ば り 海 賊 版 と い う も の が 存 在 す る よ う で す 。 海 賊 版 に つ い て は , 書 籍 に 限 ら ず ア プ リ ケ ー シ ョ ン ソ フ ト , ビ デ オ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 問 題 は い ろ い ろ と あ り ま す し , 著 作 者 の 立 場 に 立 て ば , 納 得 の い く も の で は あ り ま せ ん 。 出 版 物 の 価 格 と い う も の を 誰 が 決 定 す る の か は 知 り ま せ ん が , そ う い う 海 賊 版 と い う 存 在 が あ っ て こ そ , そ の 分 野 の 技 術 者 た ち が , 技 術 向 上 に 成 功 し た と い う 事 実 を 知 っ て い て ほ し い と 思 う 。 ビ ジ ネ ス と し て 成 り 立 た な い 値 段 を 要 求 し て い る の で は な く , 手 に 入 れ に く い 書 籍 の 価 格 が そ の 書 籍 が 含 ま れ る , そ の 分 野 の 発 展 の た め に な っ て な い と す れ ば , い つ ま で も そ の 分 野 の 書 籍 は 売 れ て い か な い ん じ ゃ な い で し よ う か ? P. S. 今 , 気 が つ い た け ど , 海 賊 版 の 料 金 分 も 払 わ さ れ て る の か な ? 細 川 豊 彦 (NlFTY-Serve) ☆ コ メ ン ト ' 93 年 7 月 号 の 「 あ つ ば れ ご 意 見 番 」 を 読 ん で 思 っ た の で す が , プ ロ グ ラ ム の コ メ ン ト と し て 次 に あ げ る よ う な 内 容 は , 必 ず つ け て お く べ き だ と 思 い ま す 。 ① 関 数 の 動 作 内 容 の 概 略 ( 引 数 の 内 容 は 詳 細 に ) ② 変 数 の 値 が 特 別 の 意 味 を 持 っ と き , そ の 説 明 ③ 何 か の 省 略 形 を 使 っ た 変 数 名 が あ れ ば , そ の フ ル ネ ー ム ④ 動 作 時 に 特 別 な フ ァ イ ル ア ク セ ス が あ る な ら , そ の フ ァ イ ル 名 最 低 こ れ だ け あ れ ば , プ ラ ッ ク

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


al と て 、 サ イ ズ が 大 き く 異 な る の は , C 十 十 て 、 は 不 要 な 関 数 が 多 数 リ ン ク さ れ て い る か ら て 、 す 。 公 平 を 期 す る た め に 書 き 添 え て お く と , ス マ ー ト リ ン ク は PascaI の 特 権 物 て 、 は あ り ま せ ん 。 MS ー DOS の C 処 理 系 て 、 は あ ま り ポ ヒ 。 ュ ラ ー て 、 は あ り ま せ ん が , Macintosh 上 の C コ ン パ イ ラ THINK C は ス マ ー ト リ ン ク を 行 い ま す 。 ま た , MS ー DOS 上 の C 処 理 系 が ス マ ー ト リ ン ク を 採 用 し て い な い の は , べ ン ダ の 怠 慢 て 、 は な く て , MS ー DOS の 標 準 オ プ ジ ェ ク ト 形 式 て 、 は ス マ ー ト リ ン ク が 困 難 だ か ら て 、 す 。 一 方 , Borland PascaI て 、 は 独 自 の オ プ ジ About't< ッ ク ス の 実 現 法 に は い ろ い ろ あ t ボ 、 ツ ク ス を 開 く ) に 対 す る 手 続 き を 定 義 し て り , 手 抜 き を し よ う と 思 え ば MessageBox て 、 ェ ク ト 形 式 を 採 用 し て い る た め に , ス マ ー い ま す 。 BorlandC 十 十 を お 使 い の 方 に は す ト リ ン ク が 可 能 に な り ま し た が , 他 方 て 、 は 済 ま せ る こ と も て 、 き ま す が , こ て 、 は 正 攻 て 、 に お な じ み の , DDVT (Dynamic Dispat ほ か の 言 語 と の リ ン ク に 一 部 不 自 由 が 生 じ 法 て 、 ダ イ ア ロ グ を 使 う こ と に し ま す 。 ダ イ ch VirtuaI TabIe) に よ り , Windows メ ッ ア ロ グ や メ ニ ュ ー は MS-Windows の 「 リ ソ ー セ ー ジ と Pascal の メ ソ ッ ド を 対 応 づ け て い る と い う デ メ リ ッ ト が あ り ま す 。 具 体 的 に ス 」 と し て 作 成 し ま す が , BorIand PascaIC 、 い う と , BorIand PascaI の プ ロ グ ラ ム か ら ま す 。 メ ニ ュ ー 項 目 に は も う ひ と つ CMEx ほ か の 言 語 の 関 数 を 呼 び 出 す こ と は 可 能 て 、 は , リ ソ ー ス を 作 成 す る ツ ー ル と し て , Re it と い う , プ ロ グ ラ ム を 終 了 さ せ る も の が あ す が , こ の 逆 は て 、 き ま せ ん 。 例 外 は MS-W source Worksh 叩 ( 以 下 RWS と 略 す ) が 用 り ま す が , こ れ に 対 す る メ ソ ッ ド は OWL の indows の DLL て 、 す 。 BorIand PascaI て 、 は D 意 さ れ て い ま す 。 デ フ ォ ル ト ( 正 確 に は , TWIndow ク ラ ス の LL を 作 成 て 、 き る た め , DLL と い う 形 に し て RWS は BorIand の 開 発 環 境 の 中 て 、 も , も 基 底 ク ラ ス て 、 あ る TWindowsObject ク ラ ス っ と も 魅 力 的 な 製 品 の ひ と っ て 、 す 。 メ ニ ュ し ま え ば , 任 意 の 言 語 か ら 呼 び 出 せ ま す 。 て 、 定 義 さ れ た ) メ ソ ッ ド を 使 用 し て い ま す 。 ー や ダ イ ア ロ グ , ア イ コ ン な ど の 各 種 リ ソ ま た , BorIand PascaI の プ ロ グ ラ ム か ら D そ の ほ か に つ い て は , プ ロ グ ラ ム リ ス ト LL を コ ー ル す る こ と も て 、 き ま す 。 ー ス を , 視 覚 的 に わ か り や す く 作 成 す る こ 中 の コ メ ン ト を 参 照 く だ さ い 。 画 面 へ の 描 と が て 、 き ま す 。 RWS の 機 能 は 膨 大 て 、 あ り , 画 は , 基 本 的 に は す べ て Windows の API を メ ニ ュ ー と About ホ ッ ク ス の 追 加 使 用 し て い ま す 。 Windows の API は 基 本 的 ま た , BorIandC 十 十 の 速 報 ( ' 93 年 7 月 号 ) て 、 hd102. pas は , キ ャ プ シ ョ ン バ ー を ド ラ ッ も 紹 介 さ れ て い ま す か ら , こ て 、 は 画 面 を に は Pascal 呼 び 出 し て 、 す か ら , PascaI 言 語 グ し て ウ イ ン ド ウ を 移 動 て 、 き ま す し , ウ ィ と の 相 性 は あ ま り 悪 く あ り ま せ ん 。 い く っ か 紹 介 す る に と ど め ま す (Fig. 10 ~ F ン ド ウ の サ イ ズ を 変 更 す る こ と も て 、 き ま す 。 ig. 12 ) 。 一 部 , 文 字 列 の 扱 い な ど て ℃ と PascaI の 不 ウ イ ン ド ウ の サ イ ズ が 変 更 に な る な ど , 再 こ れ ら の リ ソ ー ス を 使 う た め に , he1102. 一 致 が あ る の て 、 す が , こ れ ら に つ い て は Pa pas(List 4 ) に 機 能 を 追 加 し た も の が he110 scal の 言 語 仕 様 を 拡 張 す る こ と に よ っ て , 不 描 画 の 必 要 が あ る 場 合 に は , き ち ん と 、 、 Hel 10 , Winodws! 〃 を ク ラ イ ア ン ト 領 域 の 中 央 に 3. pas(List 6 ) て 、 す 。 以 下 , 重 要 な ポ イ ン ト 自 由 な く API を コ ー ル て 、 き る よ う に な っ て い の み 説 明 し ま す 。 ま す 。 表 示 し 直 し ま す 。 こ の よ う に , hd102. pas は ま ず 3 行 目 は 一 種 の pragma の よ う な も の そ れ な り に Windows ら し い プ ロ グ ラ ム て 、 は こ の プ ロ グ ラ ム he1103. pas の 実 行 結 果 を F て 、 , リ ソ ー ス フ ァ イ ル he110. res を 読 み 込 む と ig. 13 に 示 し ま す 。 図 は , Help ー About メ ニ あ る の て 、 す が , 少 し 物 足 り な い 点 が あ る と い う こ と を 意 味 し ま す 。 C や C 十 十 を 使 う 場 ュ ー に よ り , About ダ イ ア ロ グ を 表 示 し た と す れ ば , ュ ー ザ か ら の 入 力 を 受 け 付 け な い 合 て 、 す と , こ れ は makefile や プ ロ ジ ェ ク ト こ ろ て 、 す 。 と こ ろ て 、 し よ う 。 こ の た め , hello プ ロ グ ラ フ ァ イ ル に 指 定 す る と こ ろ て 、 す が , BorIan 以 上 て 、 , Borland Pascal と OWL を 用 い た ム の 仕 上 げ と し て , こ の プ ロ グ ラ ム に メ ニ dPascaI て 、 は 言 語 レ ベ ル ( と い う よ り コ ン パ Windows プ ロ グ ラ ミ ン グ の 実 際 例 を 終 わ り ュ ー を 追 加 す る こ と に し ま す 。 メ ニ ュ ー の イ ラ 指 示 語 て 、 す が ) て 、 指 定 す る よ う に な っ て 中 身 と し て は , プ ロ グ ラ ム を 終 了 す る Filel ま す 。 Exit と , Aboutå-: 、 ツ ク ス を 表 示 す る Help ー い ま す 。 次 に , Borland Pascal の 特 徴 的 な 機 能 の 15 行 目 は , リ ソ ー ス ID CMAbout(Abou About の み と し ま す 。 う ち , お も だ っ た も の を 紹 介 し ま す 。 ス マ ー ト リ ン ク の 説 明 LiSt / * C の プ ロ グ ラ ム * / / * ma i n ( ) と 同 一 フ ァ イ ル に 存 在 す る * / void f00 ( ) / * ど こ か ら も 呼 ば れ な い 関 数 * / / * 呼 ば れ な く て も リ ン ク さ れ て し ま う * / void main() ( * Pascal の プ ロ グ ラ ム * ) ( * ど こ か ら も 呼 ば れ な い 手 続 き * ) procedure f00 , ( * ス マ ー ト リ ン ク に よ り * ) begin ( * カ ッ ト さ れ る * ) end, begin end. ( * main * ) 100 C MAGAZINE 1993 9

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


メ ッ セ ー ジ も 出 力 し な い よ う に し TabIe 1 演 算 子 の 説 明 て い ま す 。 (x) 式 を ま と め る 働 き を し ま す 。 そ の 値 は x で す 。 ま た , 「 Z80 で は オ ペ ラ ン ド 全 体 を 囲 ん で い る と き に は 間 接 ア ド レ ッ シ ン グ を 示 し ま す 逆 に ,List 2 の よ う な void 関 数 の 先 月 の LSI C ー 80 Ver. 3.30 の ユ ( 「 Z80 の み ) 間 接 ア ド レ ッ シ ン グ を 示 し ま す ー ザ ー ズ マ ニ ュ ア ル ( 第 2 版 1992 年 場 合 は return ( 0 ) ; て 、 , も ち ろ ん 工 (x) SHR 8 と 同 じ で す 印 G H x ラ ー に な り ま す 。 List 2 て 、 は , voi 6 月 ) の 正 誤 表 の 続 き を お 知 ら せ し (x) AND OFFh と 同 じ で す LOW メ d ( 関 数 の 戻 り 値 が な い ) と し て い る ま す 。 x を こ の 式 の 値 と し ま す マ ニ ュ ア ル 130 ~ 131 ペ ー ジ の 「 演 が , 値 を return し て い ま す 。 し た が x の 2 の 補 数 を 値 と し ま す 算 子 の 説 明 」 の 部 分 て 、 nr80 / rz80 の っ て 明 ら か に エ ラ ー に な り ま す (F x と y の 積 を 値 と し ま す X * y 演 算 子 に 関 す る 説 明 が 追 加 さ れ ま ⅸ / y x を y で 割 っ た 商 を 値 と し ま す と こ ろ て 、 , こ の void が サ ポ ー ト す 。 TabIe 1 の よ う に な り ま す 。 x MOD y x を y で 割 っ た 余 り を 値 と し ま す x % y さ れ る 以 前 は , List 3 の よ う に 関 数 x SHR y x を y ビ ッ ト 右 へ シ フ ト し た 結 果 を 値 と し ま す の 戻 り 値 を 記 述 し な い て 、 関 数 を 定 ス > > y 義 し て い ま し た 。 List 3 の よ う に 関 x SHL y x を y ビ ッ ト 左 へ シ フ ト し た 結 果 を 値 と し ま す x く く y 数 の 戻 り 値 の 指 定 を 省 略 す る と int 0 x と y の 和 を 値 と し ま す x 十 y に な り ま す 。 つ ま り , int は 書 い て LSI C ー 86 Ver. 3.30 で List 1 x か ら y を 引 い た 差 を 値 と し ま す も 書 か な く て も 同 じ 解 釈 と な る た の よ う に , 関 数 の 戻 り 値 を int と 指 x と y が 等 し い と き OFFFFh , そ れ 以 外 の と き 0 定 し て い な が ら , 値 を 「 etu 「 n し て め , 実 際 に 戻 り 値 が あ る の か な い い な い ソ ー ス を コ ン パ イ ル し て も の か わ か り ま せ ん 。 x く > y x と y が 等 し く な い と き OFFFFh , そ れ 以 外 の と き 0 こ の よ う な void が サ ポ ー ト さ れ 工 ラ ー に な り ま せ ん 。 x NE y こ の よ う な 場 合 は , せ め て 警 告 る 以 前 の 古 い ソ ー ス を コ ン ノ ヾ イ ル す る 場 合 , 警 告 と は い っ て も メ ッ メ ッ セ ー ジ が 出 さ れ て も い い の で x が y よ り 小 さ い か 等 し い と き OFFFFh , そ れ 以 外 の と き 0 x く : :y x LE y セ ー ジ が た く さ ん 出 る と う ん ざ り は な い か ? > ニ y x が y よ り 大 き い か 等 し い と き OFFFFh , そ れ 以 外 の と き 0 し て し ま い ま す 。 そ こ て 、 現 在 は メ x GE y A 現 在 は , 、 oid カ , サ ポ ー ト さ れ ッ セ ー ジ を 出 力 し な い よ う に し て x が y よ り 小 さ い と き OFFFFh , そ れ 以 外 の と き 0 x く y る 以 前 の ソ ー ス を 考 慮 し て , 警 告 い ま す 。 x が y よ り 大 き い と き OFFFFh , そ れ 以 外 の と き 0 x > y int 型 関 数 で 「 eturn 値 を 返 さ な い x GT y x の 否 定 ( 1 の 補 数 ) を 値 と し ま す NOT x int test(); 2 : 3 : int func() x AND y x と y の ピ ッ ト ご と の 論 理 積 を 値 と し ま す x & y if (test()) 5 : x と y の ピ ッ ト ご と の 論 理 和 を 値 と し ま す x 0 日 y 6 : return; e ー S e 7 : return ( の ; / * OK * / 8 : x.XOR y x と y の ピ ッ ト ご と の 排 他 的 論 理 和 を 値 と し ま す x の 値 が 0 の と き OFFFFh , そ れ 以 外 の と き 0 に な り ま す ⅸ x も Y も , と も に 0 で な い と き OFFFFh , そ う で な け れ は 0 に な り ま す x & & y た た し , x の 値 が 0 な ら ば y を 計 算 し ま せ ん x の ど ち ら か が 0 で な い と き OFFFFh , そ う で な け れ ば 0 に な り ま す x け y だ 差 し , x の 値 が 0 で な け れ ば y を 計 算 し ま せ ん 関 数 型 を 宣 言 し な い 場 合 ( int 型 ) ln 川 a ⅱ 行 m 物 町 ⅱ 計 Makers 工 ル ・ エ ス ・ ア イ ジ ャ パ ン し 引 C -80 LSI C -86 マ ニ ュ ア ル の 訂 正 [email protected] List 1 に な る べ き ? / * 工 ラ ー void 型 関 数 で 「 etu 「 n 値 を 返 す func() if (test()) return, e ー se return ( 0 ) : / * 明 ら か に エ ラ ー * / List 2 1 よ ワ 朝 00 -4 ・ CD 行 ー List 3 1 : func() if (test()) 3 : / * 工 ラ ー か ど う か わ か ら な い * / 4 : return; 5 : else return ( の : / * 工 ラ ー か ど う か わ か ら な い * / 6 : Fig. 1 void 関 数 か ら 値 を retu 「 n し た 場 合 の エ ラ ー can't return value from 'void' function 146 C MAGAZINE 1993 9

月刊 C MAGAZINE 1993年9月号


SEP. 1993 VOI. 5 NO. 9 0 鶯 円 93 年 9 月 一 日 ( 毎 月 一 回 一 日 発 行 ) 第 5 巻 第 9 号 通 巻 48 号 ヨ 0 年 2 月 2 日 第 3 種 郵 便 物 認 可 CONTENTS 表 紙 イ ラ ス ト レ ー シ ョ ン ・ 秋 山 育 デ ザ イ ン ・ 持 田 哲 Programm•ng on Purpose fThe fast idiot 』 p. J. Plauger カ メ レ オ ン の よ う に 変 幻 自 在 の ク ラ ス COMPUTER LANGUAGE 提 携 記 事 A Chameleon Class in C 十 十 フ リ ー ソ フ ト ウ ェ ア 最 新 レ ポ ー ト く 第 44 回 > Wind 。 ws で ポ ン ・ チ イ ・ ロ ン ! 野 口 雄 平 ・ ・ 即 戦 力 ア ッ プ ! 。 = 実 践 C テ ク ニ カ ル フ ァ イ ル ANS 嫖 準 ラ イ プ ラ リ / フ ァ イ ル 操 作 / 数 値 処 理 関 連 / マ ウ ス 操 作 / 時 間 処 理 編 Part1 ・ AN 標 準 ラ イ プ ラ リ 久 野 浩 Pa 2 ・ フ ァ イ ル 操 作 上 原 潤 ニ Pa 3 ・ 数 値 処 理 関 連 村 上 幸 太 郎 / 上 原 潤 ニ Pa 4 ・ マ ウ ス 操 作 ・ 時 間 処 理 横 地 聡 / 久 野 浩 case 塒 A 級 B 型 C 十 十 入 門 く 第 1 回 > C 十 十 を 使 っ て み よ う ! 望 月 う さ き / 堀 江 郁 弥 ・ ・ MS - DOS 非 公 開 情 報 詳 説 く 第 1 回 >MS-DOS 5.0 で 公 開 さ れ た 機 能 PARTI 中 島 信 行 98 & D O S / V ケ ー ム プ ロ グ ラ ミ ン ク 大 作 戦 く 第 4 回 > 簡 単 な ゲ ー ム の 作 成 野 村 広 C 言 語 プ ロ ク ラ ミ ン ク レ ッ ス ン く 第 6 回 > 。 前 期 の ま と め 」 結 城 浩 C 言 語 入 門 講 座 実 践 ア ル ゴ リ ズ ム 戦 略 解 法 の テ ク ニ ッ ク く 第 1 7 回 > 動 的 計 画 法 松 田 晋 英 語 版 Borland Pascal With ObJects Ver. 7.0 松 田 晋 特 別 記 事 ー 田 典 玄 の ラ ン ダ ム ア ク セ ス く 第 27 回 > 教 育 は 国 家 100 年 の 計 , な ら ば ・ ・ ・ 痛 快 工 ッ セ イ 恥 す か し な か ら ド ジ り ま し た く 第 46 回 > 文 構 造 探 索 の 試 み に 向 け て 岩 谷 宏 ・ ・ C 言 語 フ ォ ー ラ ム D r. 望 洋 の プ ロ ク ラ ミ ン ク 道 場 く 第 14 回 > ラ イ プ ラ リ 開 発 の た め に ( 2 ) 柴 田 望 洋 難 問 回 答 G CC で 学 ぶ X68 ゲ ー ム プ ロ ク ラ ミ ン ク く 第 22 回 > ゲ ー ム の 仕 上 げ ( そ の 5 ) 吉 野 智 興 ・ X68k 活 用 講 座 体 験 ! イ ベ ン ト 駆 動 型 プ ロ グ ラ ミ ン グ 原 隆 志 テ ィ ス ク 活 用 講 座 Virtual-DOS 丹 羽 信 夫 最 新 開 発 環 境 レ ポ ー ト 凵 SP 風 バ ッ チ 言 語 「 BONZ 」 近 藤 ー 弘 ・ ・ Conference Room C MAGA News Square ・ lnformation from Compiler Makers マ イ ク ロ ソ フ ト ・ フ ィ ン ロ ー ダ の あ っ ぱ れ こ 意 見 番 く 第 1 7 回 > 「 同 じ か 違 う か 」 lnformation from Compiler Makers 工 ル ・ エ ス ・ ア イ ジ ャ パ ン / ラ イ フ ボ ー ト C マ ガ 電 脳 ク ラ ブ く 第 30 回 > ホ ッ ク ス ・ ノ ヾ ッ キ ン グ 吉 柄 貴 樹 lnformation from Compiler Makers FU 』 TSU / シ ス テ ム ・ ワ ン ・ 円 羽 信 夫 の 迷 走 プ ロ グ ラ ミ ン グ く そ の 2 1 > 花 の 観 察 記 録 作 成 プ ロ グ ラ ム ・ lnformation from Compiler Makers ホ ー ラ ン ド Readers' Room テ ィ ス ク 内 容 の お 知 ら せ EDITORS' ROOM ・ 本 記 事 中 の プ ロ グ ラ ム 名 , シ ス テ ム 名 , CPU 名 は 一 般 に 各 メ ー カ ー の 登 録 商 標 で す 。 本 文 中 で は TM , ⑨ マ ー ク は 明 記 し て い ま せ ん 。 ・ 本 誌 お よ び 付 録 デ ィ ス ク に 掲 載 さ れ た す べ て の プ ロ グ ラ ム は 著 作 権 法 上 , 個 人 で 使 用 す る 目 的 以 外 で 無 断 で 複 製 す る こ と は 禁 じ ら れ て い ま す 。 Publisher: Go 「 0 Hashimoto Publishing Director: TOShiO lnaba Editor-in-Chief: Shinichi Hoshino Manager of Sales and Advertising: YoshiO Goshima Ed itO 「 囿 and Business 0ffices: SOFTBANK SQUARE BLDG. , 3-42-3 , N 旧 ONBAS ト HAMACHO, CHUO-KU, TOKYO 103. JAPAN EditO 「 ial: Phone ( 03 ) 42-81 SaIes: Phone ( 03 ) 5642-81N Advertising. TOkyo Phone ( 03 ) 42-8111 0saka: Phone ( ) 264-1471 Copy ⅱ t01993 SOFTBANK CO 「 p. TOkYO. rights reserved NO materialin this publication may reproduced, in whOIe orin part, in any form Wlthout permission, P ⅱ 猷 in Japan. VOI. 2 22 ・ ・ ・ ・ 53 ・ ・ 62 79 86 ・ ・ ・ ・ 94 ・ ・ ・ 104 ・ ・ ・ 106 ・ ・ ・ 118 ・ ・ ・ う 25 131 ・ ・ ・ ・ 134 ・ ・ ・ ・ 142 144 ・ ・ ・ ・ 146 148 ・ ・ ・ ・ 152 ・ ・ ・ ・ 154 新 連 載 新 連 載